5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ブッシュ親子の自作自演テロ 第二部■

1 :だめだこりゃ:01/11/01 12:50 ID:e9Jedz2o
ビン・ラディンは、ブッシュ・CIAの子飼いの工作員。それ以前に、ビン・
ラディン一族は、ブッシュ親子と長い間ビジネスをやってきているパートナー
関係にある。今でもパパ・ブッシュに関連会社の経営を任せている。さらに
ラディン家は、ブッシュの親分、ロックフェラーとも事業を共同経営している。
こいつら、みんなつるんでいる。ビン.ラディンは、湾岸戦争以降は、
「米国の敵を演じる」役割を引き受けただけの話。今度のテロも、CIA、
FBI、ペンタゴンがお膳立てして、予定通り、ラディン・フセインに罪を
押し付けた。で、何のために、こんな自作自演をやってのけたのか?麻薬
と石油と武器の利権を確保するためだよ。オクラホマ連邦ビル爆破、湾岸
戦争、オウム事件、米国同時テロ...同じ連中が暗躍した事件が続いている。
次は、日本と朝鮮半島。来年だな。
【朝日記事:指名手配されている筈のラディンが、米系の病院に入院し、
宿敵の筈のCIA要員と会っていた。】2001年10月31日
http://www.asahi.com/international/update/1031/014.html
31日付仏フィガロ紙は、オサマ・ビンラディン氏が今年7月、アラブ首長
国連邦のドバイにあるアメリカン病院に入院していたと報じた。同氏は
その場で米中央情報局(CIA)のスタッフと接触していた可能性もある
という。AFP電によると、病院側は報道を否定した。同紙や仏ラジオが
病院関係筋の話として伝えたところでは、同氏は7月4日、主治医や看護士、
側近のエジプト人アイマン・ザワヒリ氏に似た男性らとともに、パキスタン
からドバイに到着。腎臓結石を専門とする医師の診察を受け、14日まで
入院した。病室をサウジアラビアからの訪問者ら多数が見舞った。アラブ
首長国連邦駐在のCIA代表者もいたという。同氏が腎臓病を患っている
との情報は以前からあり、同紙によると、96〜98年に治療のため何度も
ドバイを訪れた。同氏については米国を敵視する以前の80年代、CIAと
の密接な関係が取りざたされていた。

2 :連絡係:01/11/01 12:52 ID:p3Jjt/nn
前スレ
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1003360912

3 :1>2:01/11/01 12:55 ID:e9Jedz2o
多謝

4 : :01/11/01 14:19 ID:vsUW9mCL
揚げパン

5 :パンプキン森嶋:01/11/01 14:28 ID:X7rsQtcD
age

6 : :01/11/01 14:39 ID:d9qHRzkC
遂にこの時が着たage

7 :6:01/11/01 14:57 ID:d9qHRzkC
1様に稀代age

8 : :01/11/01 15:17 ID:7UP0A24w
とにかく、1は創価の悪口を言わなければそれでいい。

9 :.:01/11/01 15:18 ID:EseSw3Qn
とにかく1はアメリカを怒らせなければそれでいい。

10 :,:01/11/01 15:20 ID:EseSw3Qn
そろそろ1が出てくる頃か・・?

11 : :01/11/01 15:22 ID:GlIkNcd4
タリ板メインスレにケテーイ!!
看板によく合う!!

12 :6:01/11/01 15:25 ID:d9qHRzkC
けきょーく1様には相手にして貰えなかたーですなー
1様のお早い到着キボーン

13 :,:01/11/01 15:26 ID:EseSw3Qn
>>11
勝手にメイン決めるな。

14 :,:01/11/01 15:27 ID:EseSw3Qn
>>12
1はただ今巨乳モニカを検索中・・

15 :元813:01/11/01 17:56 ID:d9qHRzkC
1様一さまどうぞ御降臨くださいませ
参加者募集age

16 ::01/11/01 18:05 ID:Zogpl9P7
【阿修羅転載・甜菜・天災・天才】
ビンラディンが今年7月ドバイの病院でCIA責任者と会談
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/176.html

本日(11月1日)午前NHK衛星1chで放送された「フランスドゥ(F2)」の
ニュースのなかで以下の趣旨で報道がなされていた。
「今年7月(日付メモ忘れ)、ウサマ・ビン・ラディンがパキスタン経由でアラブ首長
国連邦(UAE)のドバイに入り、当地のアメリカンホスピタルに入院。アメリカ人
医師から腎臓結石の治療として4日間の透析をうけた。そのあいだにCIAの現地責
任者と接触、そのCIA責任者は会談の翌日アメリカ本国に帰った」締めくくりは、
「アメリカ情報機関の機能不全」であった。この報道が事実だとすれば、
1)ウサマ・ビン・ラディンはCIAのエージェントである
2)ドバイのCIA責任者は“二重スパイ”である
のいずれかであろう。
(情報提供者がなぜウサマ・ビン・ラディンに会った人物がCIA現地責任者である
ことがわかったかはクリアされていない)

17 ::01/11/01 18:07 ID:Zogpl9P7
>>16の続きである。

また、アメリカ政府にリーダー格とみなされているアタについて、アメリカ
のマスコミは「アタがチェコのプラハでイラクの情報部員と接触していた」
と報じ、「9月11日の米本土動同時多発テロにイラクが関与している可
能性がある」とも語っていた。

この論理を適用すると、「首謀者であるウサマ・ビン・ラディンはドバイ
でCIAの情報部員と接触していた。9月11日の米本土動同時多発テロ
にアメリカ合衆国が関与している可能性がある」ということになる。

ウサマ・ビン・ラディンがCIA要員と接触していたかどうかの真偽を
総力をあげて確認して欲しいものだ。

18 ::01/11/01 18:10 ID:Zogpl9P7
ということで、テロ事件後1ヶ月以上もたって、やっと、お仏蘭西の
F2が、真実を報道したわけですね。そいうや、おれたちゃ、事件の1時間後
には、CIAの自作自演だと結論出してたな。

「9月11日の米本土動同時多発テロにアメリカ合衆国が関与している
可能性がある」ってことで、お手を拝借。いよーっ。

19 ::01/11/01 18:15 ID:Zogpl9P7
【オリジナルはフィガロの記事らしい。そのうち訳すよ】

CIA AGENT ALLEGEDLY MET BIN LADEN IN JULY
From 'Le Figaro' [1 November 2001]
Translated by Tiphaine Dickson
By Alexandra Richard
(Page 2, October 31st, 2001)
CIAエージェントが、7月にラディンと会っていたらしい
(フィガロ、11月1日)

http://www.asyura.com/sora/war4/msg/178.html


小薮に大藪、今頃真っ青。

20 :6:01/11/01 18:22 ID:d9qHRzkC
祝1さま 召喚に成功!!
ところで一様に質問
もし ウサマがCIA要員に会っていた。
というのが 目撃者の捏造or脅されていた の場合
誰か得をする人物はいないのでしょうか

21 : :01/11/01 18:39 ID:O1JAAdIy
>>19
こういうのって今後、アメリカから圧力かかって報道なりだれにも
知らされないように隠滅されるんじゃない?
お得意の秘密工作で。

22 :1=モニカを知らない男:01/11/01 18:43 ID:smeawuMH
>>20 誰か得をする?

ウヨ厨風に言えば、チューゴク!朝日!サヨク!民主党!モニカ!....冗談だよ。

そのへんの細かいところは、フィガロの記事を詳細まで読んでみないと判断できま
へん。ちょっと、腹減ったから、アトデね。

23 :6:01/11/01 19:20 ID:d9qHRzkC
ジョーダンだよ。って、み○き先輩でくか?
右様が会っていたのがCIA要員であることを
でき得る限り説明して欲しい木偶…ぁ(汗
できればソースはこれに載ってるではなく
元の記事を書いた人物の説明キボン

24 : :01/11/01 19:28 ID:EzXvux1c
>>22
民主党もウヨじゃん、元自民のカス連中がうじゃうじゃいる

25 : :01/11/01 19:30 ID:Ky2Bm9oP
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.        >>1の家        .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl

26 : :01/11/01 19:31 ID:rMhKr+1n
このテロで得をするのは軍需産業だけ。
自作自演すると大きな赤字。
誰もやらない。

27 : :01/11/01 19:35 ID:YxxdO/xi

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..ズゴオオォォォォ...............
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙     ____
 ::::日F|xxx・,`:::::::::::::::::: ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙ ::::::::::::::::::`'*[] H]. |[][]|:
 ::::日日II[][]'l*:::::::::::::::::: ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ :::::::::::::::::::j;‘日/ .|[][]|::::
::::口旦 E=Д;‘`::::::::::::::::::::: /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙ ::::::::::::::::::::::"‘、Дロ::::
  ::::Д日T† ;j;::::::::::::::::::::::: `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ :::::::::::::::::::::::・;日日T::: 日::::
  ::::Hvv´+":::::::::::::::::::::::::  ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ :::::::::::::::::::::::::´.'田#v[][]†~~†::::
   ::::v[]>:・'::::::::::::::::::::::::::     ゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙ ::::::::::::::::::::::::::+`:F|ロxxx::::
   ::::田#YYv、*;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´ :::::←>>25の家::,,・、::日旦::::
     ::::ロ|=|E」vxxx:`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:`+E| ∩v |=|::::

28 :6:01/11/01 19:39 ID:d9qHRzkC
あーなんか変なの来ちゃったよ
一般参加は良いけど
AAフェチは要らないや

29 ::01/11/01 20:06 ID:0DoicGCw
>>19のフィガロの記事を部分的に訳すてーと、

While he was hospitalised, bin Laden received visits from many members
of his family as well as prominent Saudis and Emiratis. During the
hospital stay, the local CIA agent, known to many in Dubai, was seen
taking the main elevator of the hospital to go to bin Laden's hospital
room.
入院中、ラディンは、多くの家族のメンバー、サウジやUAEの著名人の訪問を受けた。
また、ドバイでは多くの人に知られているCIAのエージェントが、病院のメイン・エレベー
ターを使って、ラディンの病室に行くのを目撃されている。

A few days later, the CIA man bragged to a few friends about having
visited bin Laden. Authorised sources say that on July 15th, the day after
bin Laden returned to Quetta, the CIA agent was called back to headquarters.
数日後、このCIAエージェントは、ごく少数の友人に、ラディンを訪問したことを
自慢した。消息筋によると、ラディンがQuettaに戻った後、7月15日このエージェント
は、CIA本部に呼び戻された。

家族の訪問って....勘当されてたんじゃなかったかね。

30 ::01/11/01 20:47 ID:EpSg96g3
【パリ31日共同】三十一日付のフランス紙フィガロは、ウサマ・ビンラディン氏が
今年七月四日から十四日までアラブ首長国連邦ドバイのアメリカン病院に入院、この
間に米中央情報局(CIA)のドバイ支局責任者が同氏に接触していたと報じた。
ドバイからの別の報道によると、病院当局者は同氏が入院したことはないと語った。
病院関係者が同紙に語ったところによると、同氏は直腸の病気の治療のためパキス
タンのクエッタからドバイ入りした。香港で発行される週刊誌アジアウィークは昨年
三月、同氏の内臓の病気が進行し、専門家の治療が必要な状況だと報じていた。
CIAの現地責任者は病院で同氏と接触、ドバイを離れた翌日の七月十五日にはワシ
ントンの本部に報告した。同氏には側近のザワヒリ氏と四人のボディーガード、アル
ジェリア人の看護婦が同行していたという。             

31 : :01/11/01 21:10 ID:OF5tAMVk
>29
familyは家族と断定はできない。
揚げ足取ってすまない。

32 ::01/11/01 22:40 ID:ygVJkbAd
>>31 悪いが私も英語は随分やってきた。このケースで「家族」以外どのような
訳が考えうるのか?向学のため、ご教授願いたい。「一族」でも同じ意味だと
思うが。

bin Laden received visits from many members of his family as well as
prominent Saudis and Emiratis.

2chでお勉強もたまにはいいかと思ったりして。

33 ::01/11/01 22:50 ID:ygVJkbAd
さて、本題に戻ろうではありませんか。

ブッシュ親子の自作自演テロの背後には、ロックフェラーを中心とする
米国利権集団の影がちらつくことを、第一部で論じてきた。その利権
集団と統一協会の文鮮明というアジアのカルト指導者が、不明朗な関係
を持っていること、文鮮明との関わりから、創価の池田大作も利権集団
の犯罪行為に加担していることを論じた。ロックフェラー、大ブッシュ・
CIA、文鮮明、池田大作....これらの死にぞこないの老人たちが、よからぬ
ことを計画していると考える。

これからは、そのよからぬこととはなんであるかに言及していきたいと
思う。そのためには、オウム事件の真相を理解する必要が出てくる。

長くなりますが、お付き合いください。

34 ::01/11/01 22:56 ID:ygVJkbAd
「オウム事件で、オウム教団の危険性が暴露された。地下鉄サリン事件で
多数の死傷者が出た。坂本一家は痛ましい姿で発見された。麻原という男は
なんと恐ろしいいヤツだろう。こいつのマインド・コントロールおかげで、
信者を殺人者に追いやってしまった。宗教の洗脳は怖い。麻原はなぜ、
死刑にならないのか?麻原を弁護する弁護士なんて許せない。早く、死刑
にしてしまえ。」

これが、一般的日本人の認識かと思う。私の場合、違う。麻原よりもっと
もっと恐ろしい連中がいたんだ。そして、追及を逃れている。その連中の
背後にいたのが、ロックフェラーであり、ブッシュ・CIAだった。

35 ::01/11/01 23:05 ID:ygVJkbAd
【オウムの麻薬】
オウムは、第7サティアンで、覚醒剤を密造していた。LSDも作っていた。
一時期、オウムの覚醒剤が大量に市場に流れ、市況に変化が現れた。
(実際には、粗製品のため評判が悪く、結局、北朝鮮からの密輸品の販売
に切り替えたと考えられる。サティアンでは、LSDを製造し、これには成功
したと思われる。)
オウムの薬物密造は、警視庁、東京地検、東京地裁の手で完璧に隠蔽され
た。警視庁は、裁判もロクに始まっていない時点で、第7サティアンを取り
壊し、証拠を隠滅した。厚生省(当時)の麻薬取締事務所は、第7サティアン
を薬物密造拠点と睨んで、捜査を希望した。警視庁は、第三者の介入を拒否
した。
東京地検は、「審理の短縮」という言い訳で、異例中の異例である「薬物
密造」に対する起訴を取り下げた。オウムの覚醒剤・LSD疑惑を闇に葬る
ために。

36 :31:01/11/01 23:10 ID:Tddx1mc6
>32
マフィアなんかファミリーって言うでしょ。
そんな程度だから聞き流してもいいよ。
ソースがフランス誌なら元はフランス語だろうし(憶測)、
誰と会っていたのか具体的な名前が出ていないから
ソースを書いた人物も間接的な情報だったのでは?(さらに憶測)
だから、提示された文章では判断しかねるとも思った。

で、ふと思ったんだが、
ラディンは親族に縁を切られたらしいが、
ラディンに子供いなかったっけ?

37 ::01/11/01 23:11 ID:ygVJkbAd
【オウムの麻薬】−2
確かに、東京地裁では、薬物密造に関する裁判が細々と続いている。
しかしいずれも、研究棟でごく微量製造したという嘘の話にすり返られ
ている。覚醒剤市場価格を左右したほどの大量供給を、国家ぐるみで
隠蔽している。
そして、マスコミもこの話題には触れない。国民の殆どが、この事実に
気がついていない。そこまで徹底した隠蔽工作を誰が、なしえたのか?
この後読み進めば、わかる筈である。

38 : :01/11/01 23:11 ID:a9MuMWkr
1はどこからそんなことを知ったのよ?

39 ::01/11/01 23:17 ID:ygVJkbAd
>>38 全て、ネット上の文書と市販の本からだよ。これから、紹介するよ。

『ポリス・アンダーワールド』
……事件後、日本の裏社会に精通している山口組の最高幹部の一人が、自信を持って
口外した。
「オウム真理教は上九一色村のサティアンで覚せい剤の密造をやっておったのや。
覚せい剤を造るには製造するための釜焚きという作業を繰り返す。その際、養豚場に
も似た、いやな臭いを発散する。上九一色村の住民がオウムのサティアンからの悪臭
を訴えておったが、全て覚せい剤密造が原因やったのや。オウムが製造した覚せい剤
は粗悪なものやったが、1トンにものぼるやろう。オウム製の覚せい剤は、すべからく
暴力団に流れておった。オウムで尊師と呼ばれた麻原彰光が、村井はじめ教団幹部と
家族を連れてよう名古屋、知多半島、長島温泉辺りをウロチョロしておったやろう。
あの行動の裏には、覚せい剤密売の商談が隠されておったのや。挙句、村井は殺され
よった。
オウム事件が拡大した時点、村井がテレビなどで、ようベラベラしゃべるようになっ
たやろう。その村井に、オウム製の覚せい剤に手を出していた裏社会の人間が、危機
感を持った。それで村井を消した。

40 ::01/11/01 23:19 ID:ygVJkbAd
>>39の続き....

オウム真理教が覚せい剤を密造していることは警察、公安調査庁がいち早く
キャッチしていたはずや。しかし、当時は”世界のドン金丸信”が山梨に
君臨しておったやろう。金丸とオウム真理教は、昵懇の仲やったからな。
警察も早い時期にオウム真理教に手を出せなかったのやろう」

まだまだ、こんなもんじゃないよ。

41 ::01/11/01 23:23 ID:ygVJkbAd
The Aum Shinrikyo Investigation (翻訳)
http://www.dotco.com/t3/Aum/update1.html
サリンプラントを専門家に見ぜず、あたふたと解体した。

麻原の公判は、専ら信者の自供のみを材料に進められている。最初から、
警察は第三者が、サリンを製造していたと言われる施設に立ち入ることを
禁止した。オウム信者たちは、そこでサリンを作ることは不可能だと抗議
した。裁判所は、既に警察が調査済みであり、信者がサリン製造を自供し
ている以上、化学兵器専門家が調査する必要はないと決定した。施設は、
裁判の終了のはるか前、1月末、解体された。
★警察は、第7サティアンをサリンプラントであったと偽る必要があった。
だから、外部の専門家による調査を阻止し、信者に嘘の自供をさせ、そそ
くさと施設を解体して、証拠を隠滅した。薬物製造の目的であったことを
隠蔽する必要があった。裁判所も隠蔽に協力した。警察と判事を操る輩が
いるんです。彼らが私的に属する巨大な組織です。

42 ::01/11/01 23:26 ID:ygVJkbAd
【ユダヤ暗号: 村井, TBS & 科学もみ消し】
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm
・・・・サリン製造を疑う専門家に圧力
第7サティアンの貧弱な設備ではサリンの製造はできないと述べた日本の
生化学協会長その他の日本人化学者たちには圧力が加えられた。日本で
研究補助を受けている二人のフランス人生化学者が、私たちのチームと
会見して、写真の証拠や印刷物を調査し、サリン疑惑についての深刻な
疑問を抱いた。彼らは、BBCニュース特集のカメラに喜んで登場した――
だが、テレビ放映は阻まれ、科学技術庁の共同プログラムを管理している
日本研究開発法人の高位官僚によるさらなるコメントがあった。日本にお
けるイギリスの研究者グループも、公的な圧力のもとに置かれた。

43 ::01/11/01 23:28 ID:ygVJkbAd
【オウムフリーボード】 ・・・・サリンは大学の施設程度では作れない。
それよりひどいオウムの施設で作れた?
http://destiny.prohosting.com/kanzen/Log2/OumuSarin.html

これまでの家宅捜索で確認されたサリン原料となる化学薬品は、三塩化
リン、フッ化ナトリウム、イソプロピルアルコール、ハロゲン化合物など。
サリンの生成方法は英語で書かれた文献が複数あり、大学院修士課程程度
の知識があれば作り方は分かるという。しかし、実際に生成するには「完
ぺきな生成装置と処理装置、高い技術を持った科学者集団が必要で、大学
の施設などでは到底作れない」(宮坂貞・昭和大薬学部教授)という。
[3月26日/15:53朝日新聞]

44 ::01/11/01 23:31 ID:ygVJkbAd
【第7サティアン Seventh Heaven】
http://www.dotco.com/t3/Aum/TimesWeekly/SeventhHeaven.html
あの老朽化したプラントでサリンを作ったというのが本当なら、オウム全員
と村民の大半が死んでいるはずだ。日本の有機化学者や化学工業の専門家
たちは、これほど恐ろしい毒物を製造するのに、あのような未熟な装置を
使ったとする見解を嘲笑する。日本テレビニュース番組では、東京大学の
化学の教授が、一連の引き伸ばされた写真を見て笑い、「この化学工場は
大きすぎ、あまりにも建築がお粗末で、そして適切な換気装置もなく、
サリン製造には危険すぎる」と述べた。来訪した二人のフランス人科学者
に対して、ウィークリーのスタッフが、雑誌フライデーに掲載された写真
と、オウム真理教から提供された報道用の写真を提示したところ、彼らは
ほとんど笑いをこらえることができずにいた。お粗末な装置にショックを
受けて、そのうちの一人が、「装置は大変古い。このようなものは、老朽
化した研究施設で有名な日本の大学ですらお目にかかったことがない」と
つぶやいた。同じ写真を見せられた、カルフォルニアのシエラ・マドレに
ある、アンヴァー・バイオサイエンス企画の産業化学者であるトーマス・
バニガンは、装置の継ぎ目に亀裂が入っているのを指摘し、「アメリカで
はこの工場は検査を通りません」と率直な意見を述べた。

45 ::01/11/01 23:33 ID:ygVJkbAd
>>44の続き....

村井秀夫はなぜ、殺虫剤DDVP製造に関する随分ばかばかしい話を考え出し
たのだろうか? おそらく、エクスタシーやキャットといった、デザイナー
・ドラッグの製造施設であると考えている法律執行の役人のトップも含め
た、傍観者たちに化学工場の形態を説明するためである。これは、警察が
あのように急いで、サティアンからあらゆる物的証拠を取り除いた理由を
説明しうるものである。薬品の大きな不法取り引き・操作・事業・運用に
は、日本化学薬品工業や厚生省の役人の、温和な見逃し行為という協力が
なければならない。
★サリンは大変毒性の強い神経ガスであり、微量でも多大な被害が生じ
ます。亀裂のあるプラント、換気設備のないプラントでの製造は、絶対に
不可能です。覚醒剤や幻覚剤を作っていたと考えるのが、正解です。

46 ::01/11/01 23:37 ID:ygVJkbAd
あのー、そろそろ、オウム真相隠蔽班の方々の出番だと思うのです
けれど。いつものとおり、第三者を繕った詭弁・曲解をご披露下さい。
スタンバイOKかな?

というか、ここ一週間ぐらい、このスレでレスしてた人たちと同じ組織
だから、連絡はいってるよね?頑張ってね。

47 ::01/11/01 23:39 ID:ygVJkbAd
【上祐史浩のサリン関与を証言した滝澤和義】・・・・上九一色村は死体
の山になったか?否。(リンク切れ)

滝澤の供述では、第7サティアンのサリンプラントは、94年4月に試運転
が始まったことになっている。それから強制捜査までの1年のうちにプラ
ントがひどく老朽化し、配管に亀裂が入っているのはおかしい。亀裂だらけ
のプラントでサリンを作れば、どうなるか?そこいら中、死体の山になる。
それだけサリンの毒性は強い。あそこでは、サリンなんか作っていない。
滝澤は、93年12月の池田大作暗殺未遂事件でも、下見や補助役として
参加したと証言した。滝澤の言う事は、どちらも信用できない。池田は襲わ
れてなどいないのです。

48 ::01/11/01 23:41 ID:ygVJkbAd
【オウム内部の二つの勢力】・・・・第7サティアンは覚醒剤プラント
だった。警察幹部がそう言っていた。
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm
早川は、上九一色村でオウム施設内にアンフェタミン(覚醒剤)の主成分
を作り出すための施設建設を行った。地位の高い日本の警察官によれば、
その施設は第7サティアンであった。
★その当時は、まだ買収されたり、はめられて左遷されていない警察幹部
が残っていたっていうこと。

49 ::01/11/01 23:43 ID:ygVJkbAd
オウム帝国の正体(新潮社)・・・・第7サティアンでの覚醒剤密造を隠して
おきたい警察は、サリンプラントに偽った。

「一部の捜査員は、オウムの巨額な資産を覚醒剤を売り捌いて得た利益と
解釈し、オウムと麻薬取引をしていた暴力団(ゴ○ウ組)のメンバーが、
組織と麻薬密売ルートを守るために、村井の口を封じたのではないか、
と考えたわけだ。」

93年ごろ、関東で供給源の解らない覚醒剤が大量に流れたことがあり、
暴力団が出所を調べたところ、オウムとわかった。通常の密輸ルート品の
三分の一の価格だった。オウムはサティアンで覚醒剤を密造すると同時に
台湾で技術指導を受けている。村井が刺殺される前に、教団の資産は
1000億円と口走った背景には、覚せい剤収入があったのでないか?
(P.157)

50 ::01/11/01 23:45 ID:ygVJkbAd
>>49の続き....

「暴力団(ゴ○ウ組)が暴対法逃れのため、麻薬や覚醒剤の密造をオウム
に委託していた疑いは、極めて強い。それに対し、オウムは自前で覚醒剤
を製造する一方で、北朝鮮から麻薬を密輸しようとしていたのではないか。
その橋渡しと資金提供したのが早川で、製造・密売が村井、実際に覚醒剤
を密輸して捌いていたのが、暴力団、という図式だろう。念のために言って
おくが、その暴力団とは羽根組ではない。(ゴ○ウ組)オウムでこうした
事情に詳しいのは麻原と早川、村井の三人だが、麻原の意思か、暴力団の
考えかは別にして、その中で口が軽い村井を消した、というのが順当な見方
ではないか」ベテラン捜査員の一人も、そう分析する。(P.160〜161)
★ゴ○ウ組は、創価学会と関係の深い暴力団です。

51 ::01/11/01 23:47 ID:ygVJkbAd
勘のいい人は、「CIAが協力者に麻薬事業をやらせて、武器調達資金を
稼がせる。」という慣行と、「オウムの武装蜂起計画」とをだぶらせて、
お考えのことでしょう。

それで正解です。でも、話はまだまだ続く。

52 ::01/11/01 23:50 ID:ygVJkbAd
【オウムへの申し立て】・・・・マスコミも偏向報道で、サリンプラント説に
ご協力。何故?後でわかります。
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm#aoumu_heno_mousitate
「日本の大衆は、反カルトヒステリーによって叩こうとするマスメディア
の試みに簡単に騙されてきたが、やっと証拠が矛盾しており、一致してい
なかったことに気づき始めた。」「中間化学物質の貯蔵品が、警察によって
オウム施設から他へ、捜索が始まる前にうつされたのはなぜか?おそらく、
化学物質はエクスタシーなどの人口薬物製造のためであったのだ。」

53 :1:01/11/01 23:52 ID:ygVJkbAd
[4 Years After Sarin Attack]・・・・不法薬物製造を疑った麻薬取締
官事務所は、捜査から締め出された。

Japan Times Weeklyで活躍されたYouichi Clark Matsushimaさんが指摘
するサリン裁判の異常な側面:
@オウムの化学プラントには、換気装置がなく、神経ガスを製造するのが
不可能であったことを、はるか以前に日本と米国の専門家が結論付けている。
A日本の麻薬取締官事務所は、オウムの施設は不法薬物の製造目的で作られ
たと推測したが、警視庁は他者に設備の検証を許さなかった。
★警視庁は、創価信者の巣窟です。

54 ::01/11/01 23:54 ID:ygVJkbAd
【謎は謎のまま残った村井刺殺の“闇”部分(97/03/23)】・・・村井の
殺害も覚醒剤密造の隠蔽が目的

結局、真相はわからないのである。誰がなぜ村井殺害を指示したのか。
オウムと暴力団のつながりはどうなっていたのか。かつてさかんにウワサ
されていた、オウムが覚醒剤を密造し、それを暴力団に流すという関係が
本当に存在していたのか。なぜ警察はオウムと暴力団のつながりを何ひとつ
明らかにできなかったのか。....
★警察内部の宗教屋は、暴力団とつるんでいた。だから、暴力団の死活
に関わるオウムの薬物ビジネスを摘発することが出来なかった。それど
ころか、暴力団と協力して、隠蔽したのだ。

55 ::01/11/01 23:56 ID:ygVJkbAd
【薬物4事件起訴取り消し 審理迅速化で異例の措置】(リンク切れ)
裁判になったら、覚醒剤をどこで作ってたかばれちゃうもんね

....裁判の長期化が予想されるため、直接の死者が出ておらず量刑にも
影響が少ない事件の審理を見送り、早期終結を図る。通常は被告が死亡
した場合などに行われる起訴の取り消しを、審理の迅速化のため検察側が
実施するのは極めて異例。
★このニュースに強く反応したマスコミは皆無。大衆も殆ど気づきもしな
かった小さなニュース。しかし、このニュースにどれだけ深い意味があり、
腐った奴らの思う壺であったかを感じ取った人が、一体何人いたことか?
14人も創価検事のいる東京地検は、オウムの薬物、とりわけシャブの密造
について、追及を放棄してしまったのである。オウムがどこで、覚醒剤を
どのくらい作り、どのルートでどの市場に流していたのか?国民の知る権利
を無視して、臭いものに蓋をした東京地検は、オウムとつるんで薬物を
密造していた組織に操縦された存在でしかない。組織が密造に関与してい
たからこそ、裁判でオウム信者が真実を語ることを恐れた。だから、起訴
を取り下げた。審理の迅速化なんていういいわけを信じる馬鹿ばかりでは
ない。今に、思い切り痛い目に会う。

56 ::01/11/02 00:00 ID:HVu3zk4W
【2ch上の元オウム信者の証言】
2チャンネル 続・告発します
http://www.kokuhatsu.f2s.com/2ch/kokuhatsu02.htm
927 名前:エレンサテギデドール投稿日:2001/03/28(水) 14:31
こんちわ。はやいね・・あの事件から、、そっかー 気づいてる人いて
くれたというだけで・・・嬉 創価学会員の人はたくさんおりました。
確かに 統一教会の信者さん?は、おりませんでした。 そうです。騙さ
れたとしかね、今は・・・。日本は 間違い無く 近い将来、創価さんに
汚染される事でしょー 創価さんをなめてたら怖いですよ。おあと、業界
では有名な話ですけど、創価さんは法の華とも つながっております。
どうでも、いいですけど・・・村山さん(←あえてこういう言い方します。)
すみません。は、創価さんの指示の元殺された・・・ 海外に永住した
くてもマークされてるかもしれないので、怖くて申請もできません。ちなみ
に富士で作ってた覚せい剤は、注射用ではありません。

57 :1:01/11/02 00:02 ID:HVu3zk4W
>>56の続き....

864 名前:856>861投稿日:2001/03/26(月) 01:56
私は警察ではありません。元オウムです。当時、刑事・公安警察の方と
頻繁に会っていました。それからも個人的に警察とは付き合っています。
今でもオウム専従の方とは電話も週に2、3度話します。 就職してから
はある企業で総務をしていて、警察系の公益法人への寄付金とかを子会社
から集めたり、トラブルを内内に処理してもらうための仕事をしています。
かなり近い身内も警察関係ですので、自然に色々な情報が入ってきます。

オウムの覚醒剤疑惑ですが、オウムは確かに組織的に薬物を製造していま
した。これに村井さん刺殺事件が関わってきます。
指定暴力団の直参とは言え、特別な資金源のない組は自然と覚醒剤を
シノギにするしかありませんし、オウム自体も暴力団の力を過信していま
したから・・・。 オウムの金が暴力団に大分吸われたのは事実です。
今でも都内の競売専門不動産業者にオウムマネーは流れています。その
不動産会社の社長も暴力団関係者ですし、弟も関西で3次団体の組長です。

58 ::01/11/02 00:05 ID:HVu3zk4W
【 Re: 悪を為す独善性、被害を呼ぶ被害者意識】
http://www.asyura.com/sora/bd11/msg/1007.html
...愛知の或創価学会代議士が、麻原をロシア政府に紹介したという情報
があるのですが、どう思われますか?
確かに、仮谷さん拉致事件に使ったレンタカーなどは創価学会員の名義だ
ったし、創価学会がオームに大量にエージェントを送り込んでいた、とい
う情報も、日頃の創価学会のやり口をみている僕からすると、成る程と思
わせられるものです。また、オームのサティアンで、数トンもの覚醒剤の
原料が見つかっていながら、その裁判さえ行われない、というのは、刑事
が「覚醒剤製造のキーマン」と調書に書いた石川を、後藤田が釈放した経緯
はあれ、そのようにすべてを闇に葬る程の力がその後のオームにあるとも
思われないという疑問にある種の疑念を起こさせるものでもあるのです。

★後藤田は、CIAと数十年来の付き合いのあるエージェントだったですよね。

59 ::01/11/02 00:07 ID:HVu3zk4W
>>58の続き....

”例えば、1989年、ブッシュ大統領の就任まもなく、麻薬密売の容疑
でアメリカに逮捕されたノリエガ将軍の自供の中に「池田の指示で、創価
学会の資金がパナマでの麻薬取引の資金繰りにも使われ、そのアガリから
池田は小沢一郎に相当な額を常時渡していた」という衝撃的なものがあっ
た。そして、こうした「前例」に倣うかのように、今度の森擁立劇の裏側
でも、多額のカネが池田の元から一挙に自民党サイドに流れたのではない
か、との見方も出ているのである。[闇の永田町キングメーカー池田大作
の全体主義政権づくりに向けた権力欲/「噂の真相」・古川利明稿]”
<これなんぞも『独善性と被害者意識でしょうか(笑い)>

これにあるように、創価学会は「ヤク」にも実際手を出しており、また
その小沢一郎の秘書が、オームに関わっていたというCIA文書もあるよう
です。アジア・太平洋戦争というのは、実は日本のアヘン権益戦争であっ
た、というのは正しいようです。やはり、オームの事件の本筋も・・・・

★はい、そうですね。オウム事件の本筋も、麻薬の権益争いだったんです。

60 ::01/11/02 00:08 ID:HVu3zk4W
【2001年1月31日付朝日新聞朝刊 裁判の「サリンプラント建設事件」の
」詳細尋問から】

1月に開かれた3回の公判では、サリンプラント建設事件に関し、 滝澤
被告に対する弁護側の反対尋問が続いた。建設されたサリンプラントでは、
実際にはサリンは製造されなかったとされる。サリン製造が可能だったと
する検察側主張について疑いを掛けたい弁護側は、詳細な尋問を繰り返し
た。

異臭騒動 :
第181回公判から、弁護側はプラントが建設された山梨県上九一色村の
「第7サティアン」の検証調書を示しながら、プラントの内部構造について
詳細に聞き始めた。「このタンクに入っていたのは」「この配管の繋がり
方は」。。。。「質問が細かすぎる」と検察側から異議が挟まれたが、
「必要があって聞いている」と主張する弁護側は尋問を続ける。

61 ::01/11/02 00:10 ID:HVu3zk4W
>>60 朝日記事の続き...
滝澤に対する質問!:
弁護人「塩酸基はどこに行くのですか」
検察官「一つ一つ聞いていくと、時間もかかるし、関連性もない」
弁護人「主尋問で聞いていない。この部分については立証しない、
ということか」
検察官「そうではない」
阿部裁判長「証人ができた、と言っているんだからいいじゃない」
弁護側「そんな!!」と声があがった。

さあて、ここまで読んでも、東京地裁の裁判の異常さに気が付かれない
方のために、解説させていただきましょう。(創価)検察側は、第7サテ
ィアンがサリンプラントだったことを、公判で固めてしまいたい。実際
に、第7サティアンでは、サリンは製造しなかったということになってる
のだから、サリンプラントであったかどうかは、どうでもいいことのは
ず。

62 ::01/11/02 00:13 ID:HVu3zk4W
>>60 朝日記事について....

本当は、覚醒剤プラントだったから、それを隠すために裁判で、はっきり
とサリン製造目的だったことを結論付けておきたい人たちが居ると考える
と合理的に理解できる。弁護側は、このあたりのこと知ってるから、わざ
と専門的質問を滝澤にぶつける。もともとサリンプラントじゃなかった
から、辻褄のあう回答が出来ない。ぼろが出るのを恐れ、(創価)検事が
詳細質問を差し止めようとする。(創価)判事が、お追従する。「証人が
できたといってるんだから、いいじゃない」なんて、神聖な裁判で使うべき
言葉ではない。ふざけるな。朝木市議事件と同じ構図でオウム・インチキ
裁判は進んでいる。

後でわかったことですが、プラント建設自体、北朝鮮から技術者が来て、従事
していたって事だったんです。滝澤なんかにわかる訳がない。

63 :1さんへの0リクエスト:01/11/02 00:16 ID:Vugnf1LT
たしかに覚せい剤の大量流通は、オウム事件初期には報道されていましたね。
ところで、1さんに解明を期待しているのが、最大のキーワード「サリン」です。
なぜ他の毒ガスではなく「サリン」なのか、、、

地下鉄事件では、消防庁や自衛隊によるマスタード・ガスその他の報告もあった。
にもかかわらず警視庁は、異常に早い時期に「サリン」と断定しした。
それについては、地下鉄路線と駅ごとに、非常に丹念に検証し矛盾点を列挙した
Webページもあったと思います。またJapan Times では毒ガスを「タブン」(だったと思う、たぶん(^^;)
と推定した欧米の専門家の記事も見かけました。

一般人にとって毒ガスの種類なんぞどーでもいいわけです。にもかかわらず、
なぜ警察は「サリン」にこだわったのか。これはブッシュ政権がラディン犯行説に
こだわるのと共通した何かがあるように感じています。

64 : :01/11/02 00:24 ID:lei4URIQ
>>1
読んでると、眠くなってきた。
もっと短く、簡潔に書いてよ。
「うそだから、長くなるのか、文章が?」
だいたい、現在の日本の法、マスコミの監視から逃れて、
そんな事できるわけないと思うけど。
やったとしても、すぐばれるよ。

65 :ニュース速報の時間:01/11/02 00:25 ID:gNBIjj1s

★速報!アメリカ大使館の火炎瓶

 犯人は、月光仮面

66 ::01/11/02 00:26 ID:Xg7SIkZ8
>>63 私の理解は、下記のとおりです。

サリンは使われたかどうか定かではない。しかし、サリン以外の神経ガスが使われた
ことは、間違いない。

だから、本来は、「サリン?事件」と呼ぶべき。実際には5-6種類の混合毒物を使用
したと思われるけれど、全部をオウムが作ったとすると、辻褄が合わなくなってくる。
だから、サリンに統一したんでしょうね。CIAなら、どんなBW、CWも手配できるもんね。
炭ソ菌とかも。 (藁

67 :あらら:01/11/02 00:28 ID:5D08SFIV
ジャミングが入り始めましたねえ。
1さん、サリンのこと私も知りたいです。
教えてくださいね。

68 : :01/11/02 00:33 ID:TjiJLd8v
>>64
馬鹿発見

69 :1:01/11/02 00:33 ID:Xg7SIkZ8
http://www.sannichi-ybs.co.jp/oum95.txt
覚醒剤は、製造工程でひどく悪い匂いがする

上九一色村富士ケ嶺の住民が昨年七月、「ひどい悪臭がする」と訴えた問題で、警察
庁科学警察研究所が周辺の土壌などを鑑定したところ、猛毒ガスのサリンに構造が似た
有機リン系の化合物が検出されたことが二日までに分かった。

ニュースでは、サリンに構造の似た有機リン系化合物の臭いというニュアンスだが、
本当だろうか?覚醒剤を作っていたとしても、ひどい悪臭はする。臭い=覚醒剤と
勘ぐられるのを恐れた輩が、科学警察研究所を使ってでっち上げた作り話かもしれ
ない。サリンの完成品は、無色、無臭だ。

サリンの完成品は、無色、無臭だ。サリンの完成品は、無色、無臭だ。
サリンの完成品は、無色、無臭だ。サリンの完成品は、無色、無臭だ。

70 :63:01/11/02 00:34 ID:Vugnf1LT
>>66=1
なるほど、オウム「限定製造」は1つのカギになりますね。
しかし、サリンのように製造が難しいものだと、同時に弱点にもなるような気が、、、

とにかく続きを期待してます。画期的に面白いです。

71 ::01/11/02 00:36 ID:Xg7SIkZ8
【元オウム信者の証言、もう一つ】
オウムとアウトロー@都市伝説
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=4649&key=993238899&ls=100

34 :オウムの中でイリーガルのドラッグを使いにくくなったのでイニシ
エーション用に合法ドラッグを輸入して使うことになりました。合法ドラ
ッグとインターネットでサイバー教団を目指すそうです。さすがにもう
着いていけません。でも合法ドラッグはLSDの時に比べるとマズい味付
けのを大量に食べさせなければいけないので大変です。LSDの時には
無味無臭なので誤魔化しやすかったなぁ 脱会した今、やっぱり破防法
は適用してほしいなぁ。危なすぎです、あの組織。上から下まで皆、薬漬
けで洗脳されてます。

72 ::01/11/02 00:38 ID:Xg7SIkZ8
>>71の続き....
35: 覚醒剤はどうなの?
36: オウム食には混ぜていました。寝ないで働かせるためとLSDが
相乗効果で効くからです。ちょうどあの頃のことを覚えている方には分
かってもらえると思うのですが、オウムの覚せい剤は質は悪かったんです
が警察の締め付けがきつく品薄だったので高値で売れました。その代わり
にオウムモノのLSDは質が高いので有名でした。都内のクラブでも
そういう話しをしている人が多く鼻が高かったです。
37 :オウムの覚醒剤は市場にどれくらい流れていたのですか?覚醒剤は
その後品質改良を経て、結構いいものになったと聞きましたが・・・セッ
クスに使えなかったのでオウム製覚醒剤は評判が悪かったと聞いた覚えが
あります。

73 ::01/11/02 00:40 ID:Xg7SIkZ8
>>72の続き...

38 :名前:うーん、量は分からないです。某国から来る量が分からない
から。質は良くなったかな?最初の酷さよりもましになったかもしれませ
んけど今の市場に出ているものよりは全然では?今の市場に出ているのに
比べると粉にした時にベタベタした感じだったのは、あれは何でなんで
しょうね。
39:ちなみにオウムの覚せい剤でも皆セックスにも使ってましたよ。ただ
時期によって白くてサラッとしている指先で固まりでも簡単に崩れるもの
と、茶色くてベタベタして塊の時に固いやつがあって白い方が良かったで
す。上九のプラントでは覚せい剤よりもLSDが主だったのでオウムも
あの時期には某国ルートで入れていたのを、そのまま流して稼いでいた
印象が強いです

74 ::01/11/02 00:41 ID:Xg7SIkZ8
>>73の続き....
40:LSDって上九のプラントで作っている最中に作っている人の方も
作りながら幻覚見るんですよ。あれ凄いですね。口に入れたりしないん
ですよ。これなら絶対に洗脳はうまくいくと思いました。また洗脳用の
映像作りにも懲りました。LSDが聞いてきた頃にどうやって言葉をかけ
ていくか順番一つでも効き目が全然違うんです。人間って簡単に洗脳され
るもんですね。
41:覚醒剤製造過程において、もの凄い悪臭がすると聞いたのですが、
その対策は万全でしたか?オウムは異臭騒動を起こしていましたよね。
あれは覚醒剤と関係ありますか?

75 : :01/11/02 00:42 ID:lei4URIQ
おいおい、
>>1
第一部から、オウム、オウムと書いてたけど、
やっぱ、お前、元オウム、現アレフ信者なのか?
宗教やってる奴は、妄想癖ばっかだな。
若しくは、組織保持の為か?

76 ::01/11/02 00:43 ID:Xg7SIkZ8
>>74の続き....

42:だから大規模に出来ず無臭のLSDをメインにして覚せい剤は某国
からの輸入に頼った訳です。でも覚せい剤も当時のオウムで既に重要な
洗脳グッズになってましたよ。問題になった異臭は時期的に既に覚せい剤
生成のものでは無かったような気がします。

43:なるほど、34さん、貴重な情報どうもありがとうございました。
某国の覚醒剤の中継基地と化していたのですね。>オウム
当時、覚醒剤の値崩れが起きたと一般に言われていますが、それはオウム
経由で市場に流れた某国の覚醒剤だったのですね。今現在はその某国の
覚醒剤はオウムとは関係ないですよね?

77 ::01/11/02 00:45 ID:Xg7SIkZ8
>>75の続き....

44:現在の某国の覚せい剤事情は分かりません。オウムの現状は私は知り
得る立場に無いのですがルートを持った人間が捕まっているので、ルート
が無いのではと考えています。しかし値崩れについてはちょっと あの時
期の認識は違います。値崩れが起きたのは本の一瞬で警察がオウムの覚せ
い剤の存在を恐らく察知した時点で日本中の覚せい剤が非常に厳しい取締
りにあってかえって値段は高騰したはずです。それまでは覚せい剤よりも
コカインの方が刑期が倍と言われていたのにオウムが覚せい剤を流し始め
てからは、その刑期が引っくり返りましたよね。コカインよりも覚せい剤
の方が刑期が あの時期には長かったのです。そのくらいの取締りをして
いたのでオウムの覚せい剤によって値崩れしたと言われる時期は、非常に
短期間ですしオウムの覚せい剤は質的にヤクザが流す品よりも品質が悪か
ったので値崩れの原因になり得たか、そもそも疑問です。

78 ::01/11/02 00:46 ID:Xg7SIkZ8
>>76の続き....

45:ちなみに某国の覚醒剤にも色々あるようでヤクザの仕入れている覚醒
剤も某国と言われていますが質が良いですよね。 これは単にオウムが
ナメられていたからだと思います。ヤクザに流す覚醒剤は仕入れる人間が
品質をチェックできると思いますがオウムはドラッグに慣れ親しんで未だ
間もない人間が多かったので悪い品を高値で掴まされていたのだと今から
考えると思います。その分LSDは非常に自信のあるものが出来ていまし
た。LSDはクラブなどに行くと紙に染み込ませたものを皆使っています
よね。あれはLSDの溶液に浸した紙ですよね。でもオウムでは目薬や
赤チンの容器に、高濃度のLSD溶液をそのまま液体で持ち運んでいたの
です。「リキッド」と呼ばれていた奴です。最近見ないでしょ。あれを
持っていれば自分よりもステージの低い相手の飲み物に混ぜれば権威付け
ができるので上の幹部は皆持ち歩いていたと思います。

79 ::01/11/02 00:49 ID:Xg7SIkZ8
>>78の続き....

46:オウムがいわゆるアンダーグラウンドで活動するにあたって、何か
後ろ盾があったのですか?やはり、裏社会にも縄張りがあるでしょうし、
オウムが儲けていた事に対するやっかみがあったのではないかと想像する
のですが。早川氏や村井氏がその接点にいたなどと報道されていますが、
彼らも元は普通の人ですよね。やはりオウムには裏社会の住人を黙らせる
に足る守護神がいたと考えるのが自然だと思うのですが。
47:いたかもしれませんが、それについては分かりません。しかし上の
人は明らかにヤクザと思しき人とはよく会っていたと思います。事件に
しばらく前はベンツで乗り付けてくる光景も珍しくなかったと思います。
それが無くなったなぁ と思っていたら強制捜査でした。今は上の裏社会
へのルートを持っている人がいなくなったので当時のような活動ができな
いだけで薬物など何でも使って洗脳して自分の為に利用しようとする体質
は全く変わっていません。その為に合法ドラッグなどの研究に今も血道を
上げているのですから。ルートさえ出来ればマスコミに尻尾をつかまれな
いとさえ思えば直ぐにでも昔のようにハードドラッグを使って信者を洗脳
しようという体質は全く変わりありません。上の人達は昔の洗脳のしやす
さを今も忘れていませんから。気功やヨガ、催眠術なども洗脳手法として
研究していますがドラッグの時の効果に比べるとどれも遥かに劣ると言わ
ざるを得ません。たとえ合法ドラッグであっても無いよりは遥かにやりや
すいのです。そう考えると今後裏社会の人達の接し方がうまければ直ぐに
でも昔の洗脳手法を再導入するのは間違いないでしょう。そう考えるとオ
ウムの体質を熟知している組織が再度接触してくるのでしょうかねぇ

80 :洗脳って恐しいね:01/11/02 00:54 ID:suai/bsD
>これなら絶対に洗脳はうまくいくと思いました。
>また洗脳用の映像作りにも懲りました。
>LSDが聞いてきた頃にどうやって言葉をかけていくか
>順番一つでも効き目が全然違うんです。
>人間って簡単に洗脳されるもんですね。
>覚せい剤も当時のオウムで既に重要な洗脳グッズになってましたよ。

81 ::01/11/02 00:54 ID:Xg7SIkZ8
>>75 ハイハイ、いつもの通りの反応、誠に有難う御座います。
オウム事件の疑惑を口にすると、必ず、すぐに「オウム扱いする」
輩が現れる。

言っておくが、私は、オウム、統一、創価、全てのカルト邪教をこの
日本から追い出すために、このスレをやっているんだよ。過去にいかなる
宗教にも入ったことはないし、これからも入る積りはない。カルトに入る
ほど、間抜けでも世間知らずのお坊ちゃんでもない。カルトは馬鹿の入る
ところだ。
どこかの誰かみたいな馬鹿のな。

82 ::01/11/02 00:59 ID:Xg7SIkZ8
オウム真相隠蔽班の諸君、どうした?元気ないじゃないか?
あれ、今日は松涛の隠蔽チームは休みなのかな?

83 : >>81:01/11/02 01:06 ID:lei4URIQ
だから、
お前のj妄想を本気で信じる奴は、日本には、
ほとんど居ないんだって、
本気でカルトをなくしたいんだったら、
アレフを辞めて、禅宗にでも入るこったな。
さすれば、気づくだろうよ、カルトは、永遠になくならないことに。

84 : :01/11/02 01:15 ID:Vugnf1LT
化学兵器: サリン事件
生物兵器: O-157事件

85 : :01/11/02 01:19 ID:VDrJ6Ylh
はっきり言っておきますが、創価学会はオウムとは何の関係もございません。
オウムが覚せい剤を密造していたのは学会の文書により明らかになったのであり、
それに関与はしておりません。
サリン事件がオウムの仕業であることを暴いたのも創価学会です。

86 : :01/11/02 01:29 ID:VDrJ6Ylh
この情報は創価学会発だね。
はやくから学会はオウムの洗脳には薬物が使われていることを察知していた。
覚せい剤を市場に大量に流したことも学会の文書により各家庭に送られたはず。
サリン事件数日前にはオウムによるテロがあると警告文も出している。
この手の情報が多くはTBS発信だったのをお気づきか?
TBSは学会とは比較的近い報道機関であり、学会の情報網を使いスクープを連発していた。

87 : :01/11/02 04:18 ID:9MX3Hy8P
深夜の期待あげ。
二部読みきるのに小一時間かかったw

88 :1の隠れファン:01/11/02 04:35 ID:nkGStlQg
85と86はID同じだけど1さん??

89 :週刊新潮:01/11/02 04:41 ID:RzYxzfzU
のコピペも飽きたな・・・寝るか

90 :_:01/11/02 05:58 ID:PoZQhmoc
>>88
85、86は、1さんじゃないよ。たぶん、創価工作員さんだと思うよ。
1さんは必ず1とコテハンだし、中身も1さんの主旨と違うようだし。

91 ::01/11/02 07:49 ID:sYM3K7E+
>>85 妄想?上に紹介した文章を書いた人たち全てが、妄想家だというのか?
ネット上の元信者の証言も嘘だというんだな?とにかく、なんでもかんでも「妄想」
ということにしておかないと、「困る連中がいる」からな。

私をオウム信者扱いにしたいのは解る。そうでもしないと、ちょっとでも頭の働く人
なら、この話の真実性が気がつく。「オウムの言ってることなんか、信憑性ない」と
いう展開ぐらいしか残っていないからな。そのうち、私のホーリーネームなんて言う
でっち上げも出てくるだろう。

何度も言わせるな。私は、カルトに足を突っ込むほど知能指数は低くない。
お前こそ、カルトなんか辞めて、禅宗でも入ったらどうだ?

92 ::01/11/02 07:59 ID:sYM3K7E+
>>85 出たな、創価の亡霊。

はっきり言っておきますが、創価学会はオウムとは何の関係もないはず
なのですが、オウムに大量の信者を送り込んでいました。しかしながら、
創価と公明が無関係であると同様に、創価とオウムも無関係です。

オウムが覚せい剤を密造していたのは学会の文書により明らかになったの
であり、つまり、創価自ら、オウムに潜入してやっていた覚醒剤事業が
ばれそうになったので、全部をオウムの仕業に押付けるために、学会が
偽文書をばら撒いたのです。ですから、創価は表面上は、関与はしており
ません。
サリン事件がオウムの仕業であることを偽ったのも創価学会です。でも、
実行犯には、オウムに潜入していた創価も混じっていたので、オウムの
犯行というのも文法上は、嘘とは言い切れません。

その覚醒剤密造を暴いた創価の文書とやらを、紹介してもらおうじゃないか?
カルトのいうことが本当かどうか、知りたい人はたくさんいる。

93 ::01/11/02 08:03 ID:sYM3K7E+
>>85 オウムの覚醒剤密造を明らかにしたのが、学会の文書だというなら、
なぜ、創価は覚醒剤密造の背景を追及しないんだ?なぜ、オウム薬物裁判
が起訴取り下げになったときに、大騒ぎしなかったのか?
本来なら、いつもの通り、第三文明で「東京地裁、不審の起訴取り下げ!」
とかやるはずだろうが。

94 ::01/11/02 08:10 ID:sYM3K7E+
>>86 その覚醒剤を大量に市場に流したことが、東京地裁で隠蔽されようと
しているのに、最初に告発した筈の創価は、なぜ沈黙しているんだ?

創価は、何故オウムのテロが予測できたんだよ?
内部にスパイがいたからか?それもあるだろう。だがな、もっと明快な
説明がある。オウムは、もとから創価と統一の傀儡だったんだよ。オウム
信者なんて、殆どが、創価と統一の送り込んだ連中なんだよ。
創価に支配されたTBSや毎日が、スクープ?違うだろ。捏造だよ。創価の
オウム関与を隠蔽するためのデマを垂れ流したろうが。さ、そのデマの数々
でもUPするかな。

95 ::01/11/02 08:15 ID:sYM3K7E+
【オウムと統一教会を結ぶ線】
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/aum_unification_musubu_sen.htm
平成二年、オウムは総選挙に惨敗する。この選挙惨敗により、「米びつに
米一粒さえもなくなった」(元信者の話)というほどの経済的打撃を受け
る。ところが、資金ゼロのはずのオウムが、その年の五月には熊本県波野村
に六ヘクタールの土地を購入。さてここで問題なのは、資金ゼロのオウム
がいったいどこからそのカネを持ち出したのかということである。立証は
されていないが、統一教会が五〇億円を出したといわれている。だが当時、
統一教会にそんなカネがあったのだろうか。「文鮮明が池田大作にたのん
で五〇億円を出させ、そのうちの三〇億円をオウムに渡したといわれる。
なぜオウムにカネを渡したのか−−それは、創価学会の最大の敵(大石寺)
をオウムの力で叩かせるつもりだったのだ。」(信頼できる事情通の話)

「当時、日蓮正宗と創価学会は激烈な宗教戦争を行なっていた。創価学会は
もともと、日蓮宗を叩き潰す目的で作られた宗教団体。その創価学会が
大石寺を破門された時、日蓮宗との全面戦争を考えたはずだ。オウムが
作ろうとしたサリンは、ほんらいは大石寺の日蓮正宗信徒を狙ったもの。
大石寺を叩く、といって統一教会経由で創価学会からカネを受け取ったの
だ」(事情通の話)という見方も出てくる。

96 ::01/11/02 08:18 ID:sYM3K7E+
【日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画も】 オウム松本被告の公判で
明らかに(リンク切れ)
オウム真理教が、日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画を立てていたこと
が新たに明らかになった。 これは、東京地方裁判所で行われた松本智津夫
被告の公判に証人として出廷した元教団幹部、中川智正被告の証言でわかっ
たもの。証言によると、中川被告は、松本サリン事件の前の1994年6月、
遠藤誠一被告、新実智光被告とともに、静岡・富士宮市にある日蓮正宗
大石寺にサリンをまくための下見に行ったという。中川被告はこれについて、
「サリンをまくための候補地だったと聞いた記憶があるが、なぜ大石寺を
襲撃しようとしたかはわからない」と述べた。
★中川は、大石寺襲撃の目的を知らなかった。新見は知っていたんじゃ
ないかねえ?そうでしょ?池田さん。

97 ::01/11/02 08:21 ID:sYM3K7E+
>>96について オウムを利用して、大石寺をサリン攻撃しようとした。
誰が?さー誰だろう?当時、創価は、大石寺と鋭く対立していた。しかし、
なぜ、創価がオウムを動かすことが出来るというのか?
オウムは、創価と統一に乗っ取られていたからだよ。馬鹿でもわかる話だ。

98 :,:01/11/02 08:24 ID:DkaPfCdK
>>75
正解は:世界指導層を怒らせて日本を滅亡に
陥れようとするうっかり者=1です。
叩くんだったら暴力団くらいから始めろよ。
カルトは追い出そうとしたら暴れそうだから
こんな時期に刺激しない方がいいんじゃないのか?
ていうか1は公安にでも入ってよく裏事情を確認してから
騒げよ。お前の言ってることもあぶねーよ。

99 ::01/11/02 08:25 ID:sYM3K7E+
【2チャンネル 創価学会の話題を避けるマスコミについて】
http://mentai.2ch.net/mass/kako/961/961364149.html
507 元々 オウムをロシアに紹介したのも公明党議員 即ち創価学会で
しょう。北朝鮮ラインの麻薬も有名だと思う。オウム、統一協会、創価学会
このラインは切ろうにも切れない関係。オウム、統一協会はテレビメディア
の攻撃を受けたがただ一つ 政界に強力に進出していた創価学会だけはテレ
ビメディアの追求を受けずに済んだ。
521 毎日見た?KSDで亀井議員攻撃している。また創価学会。東村山
殺人事件でもわかるとうりに集団リンチが大好きな組織。事件の告発は
全部在日が絡んでいる集団としても有名。KSD 許被告つながり。法の
華でも在日が絡んでいた。オウムでも北朝鮮との麻薬取り引きを影で仕切
っていたのは他ならぬ創価学会。それで平気で在日を裏切る恐ろしい団体。
523 (朝木事件について)学会がもし組織的にやった事が証明されたら学会
員はなんて言い訳するのかな、オウムのときと一緒かな?
524 (オウム信者の)半分くらいは創価学会と証明済み。だからこそなんと
しても暗闇の中に封じ込めようとあらゆる手を講じた。彼らにとってはオウム
と同じくらいやばい事件。その他にも坊主を殺し、天誅降るののチラシを
ばらまいたりしています。これはいくらなんでも許せないでしょう。創価
学会系警察官の名簿の公開を!

★ちゃーんとオウムの実体が何であるか、わかっている方も、世の中には
いらっしゃるわけです。はい。

100 :1:01/11/02 08:30 ID:sYM3K7E+
[宗教掲示版白井氏投稿]
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/oumuteikokuno_syoutaiyori_bassui_jump_you.htm#「オウム帝国の正体」で何がわかるのか?
もはや、オウムも創価学会も、その他の団体も暴力団の資金源として利用さ
れているだけの宗教団体であると理解できた。警察当局も、この事実を
把握しているが、暴力団との相互協力(情報の収集・提供など)を優先
して、この事実を隠しているのだ。武闘派暴力団として、この本の中で
述べているのは静岡県に拠点を置く、Y組系G組のことで伊丹監督襲撃
事件でも知られているが、ここの組員が、坂本弁護士一家殺害の実行犯
として2名参加していたことや、暴力団が殺人の補助をすることで宗教団体
の弱みを握り、永遠に教団をしゃぶりつくす構図を暴露している。警察は
この事実を把握しているが、暴力団との「しがらみ」を優先し、また、
暴力団が内部問題として、その実行犯を処刑するという暗黙の密約によって
一切を隠したと思われる。思えば、東村山市議突き落とし殺害にも暴力団
が絡んでいたと推測できるが、創価学会は、それ以前から暴力団との交際
があったのだ。今も池田のボディーガードをしているらしいし、静岡とい
えば富士大石寺もあり、創価学会とは「古い付き合い」なのだろう。この
本の中では 在日朝鮮人も出でくるが、暴力団さえも 在日朝鮮人によって
コントロールされている。北朝鮮がアヘンを国家的事業として栽培している
ことは、最近でもテレビ報道されていたが、北朝鮮は、在日を通じて暴力団
すらも操作しているのだ。この戦慄すべき実態を これからの日本人は、
承知しておくべきだろう。殺人や恐喝などの犯罪を暴力団に依頼したり
察知された教団は、暴力団によって永遠にしゃぶりつくされるのだ。S
学会への信者からのお布施も年間10億円以上も暴力団へと飲み込まれて
いる。もはや何も不明な点は無い。秘密もない。戦慄すべき実態のすべて
を承知した。

オウム事件の正しい理解は、この一文で充分でしょう。これが真実です。

101 ::01/11/02 08:32 ID:sYM3K7E+
創価とオウム、そして北朝鮮
@ 熊本波野村での衝突を経て、91年より創価とオウムは休戦状態に入った。
事件後、早川の始めた第7サティアンでの覚醒剤密造に絡み、オウムの薬物
利権に、創価を操るゴ○ウ組が色気を出し、早川を介して、オウムとの関係
を深めた。ゴ○ウ組は、神戸のY組本家にかわる覚醒剤の供給源を手中に
した。そして、創価を巻き込んで、大掛かりな密輸、密造、密売に関与し
だした。
A オウムの利権は北朝鮮の利益とも一致した。オウム製品だけでなく、
北からの密輸薬物も同じ組織が扱った。隠れ創価信者がオウム内部に送り
込まれ、組織的に薬物商売に関与し、暴利をむさぼった。北は、同時に
オウムを利用した日本でのテロ活動の準備、ロシアからの秘密裏の軍事
技術導入を進めた。
B ところが、93年当時、核査察問題でアメリカと一触即発状態に陥った
北朝鮮は、国際的非難を回避するため、オウムとの関係を全面的に隠蔽
する必要が出てきた。そこで、全ての犯罪的行為をオウム単独の仕業と
偽る必要が生じた。創価学会が自らの利益を守るためもあり、隠蔽に全面
的に乗り出した。

102 ::01/11/02 08:37 ID:sYM3K7E+
C オウム内部に潜在する隠れ創価信者や盟友である統一の隠れ信者、総連
配下の学習組と呼応し、もろもろの事件を意図的に引き起こし、外部から
創価がオウムの仕業だと騒ぎ立てた。そして、オウム内部の隠れ創価・統一
信者らが、犯行を自供した。創価の配下の毎日とTBSが、オウム攻撃報道を
煽り立てた。
D 創価の息のかかった警察、検察、マスコミ、政治家が総動員され、見事、
全ての事件をオウム単独犯行に仕立て上げ、創価、北朝鮮の関与を隠蔽
した。隠蔽のために、自公連立すら行った。
E 創価は、オウムの残った幹部とも取引した。事件をオウムの仕業と認め
させる代わりに、上祐に資金提供をした。口の軽い村井を殺した後、麻原
も拘束して、オウムは上祐の天下となった。早川は巧く騙して、刑務所に
ぶち込み、発言の自由を奪った。上祐は、創価と妥協して教団を生き長ら
えさせることを選んだ。
F 覚醒剤の件には一切触れないよう、国民が目を向けないよう、細心の
注意を払った。第7サティアンはサリン製造プラントであることにした。
そして、専門家の目に触れないうちに解体し、証拠を消した。
G そして、2000年9月、東京地検が麻原の薬物密造4件について、起訴
を取り下げた。極めて異例の措置であった。地検次長は、青い顔をしな
がら、取り下げの趣旨を、”審理短縮のため”と言い張った。マスコミは
事務的にほんの短い報道しかしなかった。大衆は、ほとんど関心を持たな
かった。これで、オウムでの薬物密造と密輸の真相は、永遠に追究される
ことなく終わった。関与した創価も統一もヤクザも北も、小遣いを貰って
いた政治屋も胸をなでおろした。

103 ::01/11/02 08:40 ID:sYM3K7E+
★阿修羅♪K氏の投稿
http://www.asyura.com/idd01.htm
麻原のふたりの兄弟は創価学会員。87〜89年サンデー毎日の攻撃〜
波野村の衝突までの敵対関係。91年以降,安部外相が開いたモスクワ
ミッションが開いたソ連進出時の休戦・協力関係。元創価学会員のオウム
がカリヤ拉致の実行犯?地下鉄事件も朝鮮半島人+オウム側メンバー?
地下鉄事件後創価はオウムとの関係を否定にかかる。小沢・池田・毎日
「狙われた」宣言。(抗議は噴飯物。)神奈川県警には創価学会員。後藤組
は,創価に資金。中国・北朝鮮・ビルマと創価の深い関係。禁輸地域との
関係構築によって,大きな金が動く。

104 ::01/11/02 08:43 ID:sYM3K7E+
【もみ消し】
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago3.htm#momikeshi

「警視庁と検察局が、激しく創価学会、オウム真理教,その他の好戦的仏教
教団によって浸透されているというのは、確立した事実である。これらの
好戦的教団は、次には関東地方の薬物取引を管理する住吉連合、山口組の
異端的分派後藤組と言った組織的犯罪組織ヤクザの、マネーロンダリング
と,斡旋収賄の隠れ蓑である。この斡旋収賄の受益者と後援者には,最高の
官僚や政治家が含まれる。1995年3月からの犯罪について,警視庁が
狂気のグルと盲目的追従者に全ての責任を負わせることを命じられたとし
て,なにを驚くことがあろうか?」

105 ::01/11/02 08:46 ID:sYM3K7E+
オウム、創価、統一に共通するキーワード。

それは、「北朝鮮」。

106 : :01/11/02 09:35 ID:VnfOHZUV
本題からそれてるけど、国内事情に触れないと
ブシュの自作自演にはたどりつかないんですか?

107 :ほんと?:01/11/02 10:23 ID:bRADyfTO
ほんとの本当にブッシュ親子の自作自演なんですね?
絶対ですよね?妄想ではないですよね?

YESかNO かハッキリとお願いします。

108 :107:01/11/02 10:28 ID:bRADyfTO
というのもテレビなどを見てる限りではブッシュ親子が
そんなひどいことをするほど良識のない人とは思えないからです。

優しく頭の切れる父親と、サル顔のお人好し息子というイメージが頭の中にあるので。
 本当だとしたらすごくショックだ・・・。

まあ、俺みたいな馬鹿大学生とはかけ離れた世界だろうけど・・・。
ほんとうだとしたら

109 : :01/11/02 10:44 ID:VDrJ6Ylh
あり得ません。
覚せい剤疑惑は創価学会が積極的に暴いているんですよ。
私はその文書をポストに入れて回ったんですから。
起訴取り下げについてはどうしょうもありません。
オウムが覚せい剤を製造していた全盛期には警察が及び腰で入らなかったんですから。
その後はLSDでしょ?
LSDはかなり押収されていますが、覚せい剤はもう撤収済みだったのです。
警察が入ったときにはもうやっていません。信者洗脳用のほんの僅かが押収されただけ。
後藤組について学会が脅されているのですよ。
サリン事件について何で分かっていたか?
そんなのは分かっていた人はたくさんいました。
江川さん、滝本弁護士などは警察に直接捜査要請に行っています。
マスコミもかなりの人は察知していたはずです。
警察の一部からのリークでしょう。

110 : :01/11/02 11:20 ID:VDrJ6Ylh
学会が信者を送り込んでいたってのが?だな。
そうじゃなくて、学会でもかなり過激な人達がオウムに流れただけの話しですよ。
それが学会のスパイと言いたい人がいるのは分かりますが。

111 :,:01/11/02 12:54 ID:dZM8adgn
>>107
何でも人に頼って物事を判断しようとする君の精神性が
そもそも間違いなんだよ。
政治に裏があるのは当たり前として俺は共和党が反日政権であるという
のは確信していない。ロックFが臭いのは常識として、
ブッシュの政策が反日だという確信も、全てが自作自演だという確信も
俺は持っていない。麻薬の話も単なる資金提供の話じゃないのか?
1は全部ひっくるめて叩けばいいと思っているのだろうが、
そういうことこそ日本が切り捨てられる原因になるのでわ?
カルトを叩くにしてももっと作戦を考えてやるべきだな。
テロが危険と思っているならそこに話を集中させればいいのに。
あれもこれも叩いて、結局痛い目に合うのは日本だよ。

112 ::01/11/02 14:15 ID:39EqtwYD
>111
アンタうまいことまとめるね。

113 ::01/11/02 14:52 ID:3mMPo7D8
>>109 そのポストに入れて廻った文書というのを、是非見てみたいもんだ。その文書
は、当然ながら、創価学会の文書と断ってあったんだろうな?「創価がオウムの危険性に
気がついて、警鐘を鳴らすために、 文書を投函した」というなら、当然、創価の名前
入りの筈だ。はっきりしてくれ。そうでなければ、創価の謀略ということになる。
当然、学会の機関紙なんかでも同様の批判をしたんだろうな?

それとも、勝手に人様の家に無記名の怪文書みたいのを入れて廻ったのか?
そっちの方が、よっぽど創価らしいが。

114 ::01/11/02 14:55 ID:3mMPo7D8
>>109 私の知る限りでは、「松本事件は、オウムの仕業だ」とする
怪文書が、あちこちに投函され、配布者をつきとめたら、創価だった
という話は聞いた。創価と名乗った文書の話は、聞いたことがない。

115 ::01/11/02 15:00 ID:3mMPo7D8
>>109 この無記名の怪文書も、あんたのとこのカルトが出したってことでいいんだな?
なにしろ、オウムの犯行だとビラを配ったと、創価信者のあんた自身が言ってるんだから、
これも、当然、創価の仕業だよな。
http://members.tripod.co.jp/postx/aum/itikousatu.html
『松本サリン事件に関する一考察』・・・・松本サリンをオウムの犯行と暴露した
怪文書。オウムが集団自殺をすることを心配しているが、集団虐殺を考えていた別
組織が、自殺に見せかけてオウムを丸ごと抹殺するつもりだったのだろう。外国での
前例でも成功しているから、真似しようと考えた?この怪文書を出した人物が、松本
サリンの真犯人に繋がっている。

116 ::01/11/02 15:02 ID:3mMPo7D8
>>109 そうなると、この『松本サリン事件に関する一考察』を誰が
書いたのかという命題は未だに明確にされておらず、国民の関心の的
なんだよ。創価がやったというなら、是非、国民に知らせてくれよ。

117 ::01/11/02 15:07 ID:3mMPo7D8
>>109
卒琢9号より
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2434/aum-so0901.htm
「...とにかくなにが何でもサリンとオウムを結び付けようと努力が続けら
れたような気がする。警察が、マスコミが、国民一般がK氏や背後の創価
学会、統一協会の方を向いているので....

創価・統一が松本事件の犯人ではないかと疑われていた時期に、「犯人は
オウムだ」とビラを撒いた訳だな?ほー、普通なら隠蔽工作とみなされるが。
当然、そのビラには、創価の記名入りだったんだろうな?そうでなければ、
攪乱工作だ。

118 ::01/11/02 15:10 ID:3mMPo7D8
阿修羅♪オウム真理教強制捜査は明日・・・松本事件の犯人はオウムだと、
創価信者がビラを撒いた
http://www.asyura.com/data021.htm
「95年2月11、12日都内の複数のオウム道場近辺の約50箇所に松本
サリンの犯人はオウムだとという内容のビラが貼られ、各戸にも配布された。
配布者の車のナンバーを調べたら、熱心な創価信者であった。」

★どのオウム事件でも、必ずちょろちょろ名前の出てくる創価信者。
おーい、どなたでも結構ですので、このビラの内容をご存知の方、
教えて下さい。発行者=創価学会とかいてありましたか?それとも
ただの怪文書?

119 : :01/11/02 15:11 ID:VnfOHZUV
板違いになってきてるじゃんかよ。

120 ::01/11/02 15:13 ID:3mMPo7D8
【TBSとオウム事件における偽情報】・・・早速、創価信者が、地下鉄サリン
の犯人がオウムだと、ご注進に!
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm

3月20日の午後、パレスサイドビルの毎日本部に、創価学会員がそこ(と
朝日新聞事務所)にある外国報道事務所を訪問し、オウム真理教と呼ばれ
る教団が東京地下鉄毒ガス事件に関与していると外国人社員に告げたという。
彼らはどうしてそんなにすぐに知ることができたのか? 東京が麻痺して、
オウムの関与の可能性について1週間以上経ってはじめて警察が情報を流し
たというのに、創価学会活動家はどうやってそんなに整然と動くことが
できたのか?

★はい、創価の代わりにお答えします。オウム=創価だからです。

121 ::01/11/02 15:16 ID:3mMPo7D8
【誰がサリンと認定したか? 阿修羅♪謎の裁判】(科捜研科学班室長変)
・・・誰もサリンと決めていない。
http://www.asyura.com/nazo7.htm
麻原の国選弁護人は証人として科捜研(警察の科学捜査研究所)の化学
検出班の機械を操作する人を証人として呼んだ。彼は、「サリン」と認定
したのは私ではない。室長では無いか?と答えた。次に室長が証人に呼ば
れた。室長は、「サリン」と認定したのは私ではない。部下ではないか。
と答えた。サリン検出の謎は解明されないまま、裁判は次の問題に進んだ。

★警察さえ、誰がサリンと認定したのかすらはっきりしていないのに、
なんで「部外者」の創価が、事件直後にわかったんだよ?「部内者」
だからか? (藁

122 :,:01/11/02 15:22 ID:dZM8adgn
>>119
大丈夫、スレタイトルがタリ板推薦だから。

123 ::01/11/02 15:23 ID:3mMPo7D8
「創価と関係の深いTBS」というのは、創価語でいった場合の話で、日本語では、
「創価にカネで飼われている・創価の言いなりの貧乏新聞社の子会社」となる。
その、創価TBSが、オウムで果たした役割、下記。

124 ::01/11/02 15:25 ID:3mMPo7D8
【毎日グループ、TBSとオウム事件における偽情報】
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm#tbs_and_aum
問題点をはっきりさせよう。毎日グループは、オウムと最も敵対する教団、
創価学会との密接な関係を持っていたのか? 毎日新聞は創価学会の聖教
新聞を数百万部印刷するという儲かる契約をしている。それだけでなく、
創価学会は毎日グループの編集方針に過度な影響を有しており、伝えられ
るところではその流通システムに枷をはめているという(それは、1970年
代後半にこのメディア・グループの支配権を大きく変えた)。毎日の創価
学会とオウムとの関係は何なのか? それは安倍晋太郎への特権的な接近
とモスクワへの使節団を乱用したのか?

冗談、たしかに! 毎日グループが村井暗殺で誰かをはめようとしていた
のはなぜだ?(大衆がどれだけ正当に麻原を憎悪していたとしても、彼は
関わっていない事件ではなく、彼が罪のある犯罪についてのみ起訴される
べきである)。毎日グループは、真実の暗殺者の追求を覆い隠そうとして
いたのか?

★創価とオウムの関係を隠蔽するため、毎日グループが動員されたわけで
す。オウムと敵対していたんじゃない。つるんで汚い金儲けをしていたの
が、バレそうになって、オウムに全ての罪をなすりつけたんです。

125 ::01/11/02 15:29 ID:3mMPo7D8
【TBSニュース23で「スクープ・極秘会議で村井を処分」報道】
http://members.tripod.co.jp/postx/murai/news23murai.html
他のマスコミは何も言っていないのにTBSだけが、オウムが会議で村井の
殺害を決めたとスクープした。村井殺害がオウムの内部犯行だとTBSとその
背後にいる組織は印象付けたかったわけ。TBSは、いうまでもないが創価
の全面的な支配下にあります。

★村井刺殺の背景は、今でもわかっていないのに、創価TBSだけは、
即刻、内部犯行と報道した。創価の言いなり、TBS。

126 ::01/11/02 15:31 ID:3mMPo7D8
【2チャンネル創価・公明板「創価学会の話題を避けるマスコミについて」
http://mentai.2ch.net/mass/kako/961/961364149.html
99 毎日新聞、黒いな。黒すぎる。創価学会に何故弱みを握られるような
事になったんだ?元毎日新聞記者の古川俊明が創価学会批判書籍出してる
が内部でも創価学会に対して疑惑を抱いている記者いないのか?

135: ....朝日新聞:系列の日刊オフセットが公明新聞の印刷業務を引き
受け。同様のパターンは「西日本新聞」、「中国新聞」、「名古屋タイムズ」、
「四国新聞」、「神奈川新聞」、「神戸新聞」、 「北海道新聞」、「福島
民報」、「北国新聞」、「南日本新聞」、「鹿児島新報」 で確認されている。
あと、創価学会系出版物の広告をでかでかと掲載する所は基本的にクロ。
「毎日新聞」、「日本経済新聞」、「朝日新聞」、「読売新聞」、「産経
新聞」 がこれに該当。ってことは全国級日刊紙オールクロ………情けない。

127 ::01/11/02 15:33 ID:3mMPo7D8
>>126の続き....

163: まぁ、社会構造が会社組織だからね そーか学会も例外じゃないし
・・・ ちなみに、私は某国営放送局に勤務してるけど、局の幹部に創価
学会が多いから創価学会関連の報道はできません(マジ)

211: ....社内にも学会員いるし。 はっきり言ってマスコミは完璧に
ダメです。信用しちゃいけません。 僕らも諦めながら記事書いてるし。
有能な記者ほど完全に諦めモード入ってますよ。「どうせ書けないこと
ばっかりだし、読者もバカばっかりだしなー」ってことで。実際投書なん
て読むとゲンナリしますしね…内部規制も多いし、癒着はアタリマエ。
そうなるとまあ、バイトの子をひっかけたりとかが数少ない趣味になる
わけです(ワラ 記者志望の女子大生とかね。ま、楽しいからいいけどねー。

128 ::01/11/02 15:35 ID:3mMPo7D8
>>127の続き....

236:連中(創価)の批判記事載せると嫌らせがすごいんだよ。信者を動員
して一日数千本の抗議電話がかかってきて、回線がパンクして、仕事にな
らんかった。あと脅迫状とか、自宅にまで抗議の電話かけてくっから恐ろ
しいんだ。家の周りを変な連中がうろついてたりもしたしな。

242:マスコミ、スポンサー、ユーザー層、公務員色々なところに学会員
を忍ばせていっきに革命を起こすのが池田大作 創価学会3代会長の「総体
革命」だと聞きました。どんな革命起こすんだろ? やっぱり批判者をゴキ
ブリとかダニとか公権力使って罵ったたり圧力かけたり、●したりするの
かな。学会員はどう思ってるの?

129 ::01/11/02 15:36 ID:3mMPo7D8
>>128の続き....

287: マスコミが犬作のカルトに触れないのは何故かって?社内に犬作
の飼い犬がうようよいて、情報筒抜け。かなり上のほうも、頭のてっぺん
に三色旗が刺さってるけど、身分を隠してるんでわからない。下手にソウ
カネタを書くと、確実に左遷される。最悪、ソウカの殺人部隊に消される。
(朝木市議を殺った連中。)飼い犬が少ないのが、新潮社、文春、講談社。
ほら、大事件なのに殆どマスコミが報道しない事件ってあるじゃない。
ソウカがらみだからです。

130 ::01/11/02 15:43 ID:3mMPo7D8
>>106 >国内事情に触れないとブシュの自作自演にはたどりつかないんですか?

だってさ、「かくかくしかじかで、2002年に、表向きは日本赤軍とイスラム過激派
によるテロが日本で発生するが、実際の工作活動は、統一と創価内部の在日・帰化人
組織+CIAが行う。が、決して表には出ない。結果として、石原を首班とした強権・
極右・プチ全体主義内閣が成立する。」といったところで、みなさん、その「かくかく
しかじか」を知りたいだろうし、知らなければ納得もしないでしょ?
だから、このプロセス必要なんです。

131 ::01/11/02 15:47 ID:3mMPo7D8
【毎日新聞最後の選択】
http://www.d3.dion.ne.jp/~soriushi/sousenkyo00.vol2.htm

「毎日新聞に対して以下の選択肢を提示します。@会社を解散する。早い話
自主的倒産。A新聞の名前を「創価毎日新聞」ないしは「毎日創価新聞」に
変える。」

★いやあ、ごもっともなご意見。

132 ::01/11/02 15:51 ID:3mMPo7D8
【オウムが突きつけるもの】
http://village.infoweb.ne.jp/~satorux/DO910150.HTM
「───では、オウムに関して報道されているものの、どれぐらいが事実
なんですか?「そりゃあ、半分以上はガセ、ウソの報道です」
山形務というジャーナリストの質問に、こう答えているのは、「ある公安
当局の幹部」だといいます。これは『週刊プレイボーイ』8月15日号に
掲載された記事ですが、この公安幹部によれば、オウム報道の六五%はウソ
だという。しかもそのウソは、公安当局が意図的に流しているものだという
のです。引用をつづけましょう。
「───では当局は、なぜ事実ではない情報を流すのですか。「それには
主にふたつの理由があります。一つは、それが報道されることでマーク
している人間がどう動くのか見ているということです。つまり、捜査上の
作戦として、わざと虚偽の情報を流すということですね」───それは、
指名手配中で潜伏しているオウム信者がどう動くかということですか?
「それもあります。でも、それだけではないです」───といいますと?

133 ::01/11/02 15:52 ID:3mMPo7D8
>>132の続き....

「信者以外の人間にも、注目している人物はいるいうことです。それ以上
は言えません」───もうひとつの理由とはなんですか?「当局の中にも、
いろいろ調べてわかっているけど、とりあえず全部オウムの犯罪という
ことでまとめてしまおうと考えている人たちがいるということですよ」
(中略)───オウムの背後にオウムとは違う何かがあって、それが捜査
を抑制してしまう原因になっているわけですか?「だから、言えません。
想像力を働かせるなり、ご自分で取材なさったらいかがですか」」
発言のニュアンスを読み取ると、地下鉄サリン事件、松本サリン事件、
假谷氏失踪事件、国松長官銃撃事件などの一連の捜査をすすめる過程で、
オウムの背後に、オウムとは違うある巨大組織(創価学会)の関わりが
分かっているのだが、公安当局の内部で、全ての事件をオウムのせいに
して済ませてしまおうとする上層部の意思があり、それがより核心的な
捜査の進展を阻む圧力になっている。

134 ::01/11/02 15:57 ID:3mMPo7D8
>>133について...

「オウムの背後に、オウムとは違うある巨大組織(創価学会)の関わりが
分かっているのだが....」

末端信者さんの知らないところで、創価学会はとんでもない謀略組織に
変容していたんですよ。もはや、宗教団体とは呼べない。それを、知らない
一般信者。副会長の三分の二が、半島系だということに、>>109さんは、
疑問を持たないのですかね???

135 ::01/11/02 16:34 ID:xPFJlwP6
【村井殺害とTBS】
1.犯行時、いつもオウム本部前にいるはずの警視庁の警察官が、全く姿を消していた。
まるで犯行を奨励するかのように。
2.毎日新聞の子会社のTBSのカメラクルーだけが、犯行前から犯人の徐の姿をカメラ
で追っていた。これから何が起こるか解っていた。クルーは他の報道陣から離れて陣
取っていた。そして、唯一、惨劇を一部始終カメラに収めた。(毎日新聞、TBSは創価
学会の支配下にある。)
3.その日に限って、村井のボディーガードが周囲にいなかった。
4.いつもは空いている正面玄関が、この日はなぜか施錠されていた。それで、村井
は他の報道陣から離れた、TBSのカメラの目前に回ることになった。徐による襲撃に
最適の状況が演出された。

136 ::01/11/02 16:35 ID:xPFJlwP6
>>135の続き....

村井が刺された後、上祐の腕の中で最後に言った一言。「ユダ」といった
ことになっている。警察もユダだったと発表した。ユダ....裏切り者と
いう意味の言葉は、それなりに辻褄が合うように聞こえる。しかし、現場
に居あわせた警察官と消防官が聞いた言葉は違う。ある団体の略称で、
漢字で2文字、3音節だったという。(オウム帝国の正体より。)さて、
何が当てはまるか?原理か創価しかない。北朝鮮も当てはまらない。前者
ならば、統一というのが普通。統一は4音節。よって、消去法で、残った
奴がが正解。村井はそれに殺られたと言いたかった。
(ゴトウという説もある。それなら、創価と同義語だ。)

137 ::01/11/02 16:37 ID:xPFJlwP6
>>136の続き....

TBSは、村井刺殺事件のニュース映像にユダと麻原のサブリミナル映像を
挿入した。村井刺殺の裏に、麻原がいることを視聴者に無意識に植え付け
るのが目的だった。そして、後から警察の宗教屋どもがリークした村井の
最後の言葉と称する「ユダ」が映像に挿入された。宗教屋たちは、村井は
オウム自身の意向で殺されたと印象付けたかった。宗教屋は、村井の最後
の言葉が、「ユダ」ではなかったことを、なんとしても打ち消したかった。
だから、TBSは、ユダのサブリミナル映像まで使った。(TBSは、創価学会
の支配下にある。)

138 ::01/11/02 16:38 ID:xPFJlwP6
>>137の続き....

村井は致命傷ではなかった。広尾病院に運ばれて、宗教屋の息の掛かった
医者の手で、死ぬまで放置された。かくして、計画どおり村井は死んでく
れた。担当医の正体を洗えば、宗教屋が出てくる。

実行犯の徐は在日韓国人で、主体思想研究会に入っていた。バリバリの
北朝鮮シンパである。そして、犯行時属していた羽根組はY組の傘下。
北朝鮮と統一教会の蜜月関係は周知の事実。羽根組には、同じY組傘下に
あったY系G組との繋がりがあって当たり前だ。(G組は、別の宗教屋と
一心同体。村井は宗教屋に殺された。)

139 ::01/11/02 16:44 ID:xPFJlwP6
>>138の続き....

村井はなぜ殺されたか?村井が口を割りそうなことがあった。それを喋られ
ると困るのは宗教屋だった。

村井は、95年4月5日、外国人記者団と会見し、4週間後にオウムにかけら
れた諸々の嫌疑を晴らす会見が出来ると明言した。当時、誰もが村井の言
葉を一笑に伏した。オウムに紛れ込んだ別の宗教屋が外部の仲間と組んで
やったことを暴露したかったのだろう。予定の会見よりも1週間前に、村井
は刺殺された。村井の口から、宗教屋の陰謀が語られることは、ついに
なかった。

村井も、創価とオウムの関係は勿論知っていた筈だ。追い詰められ、全て
の罪を「オウム」の名のもとに押付けられ、窮余の策で、「創価の名を出そ
う」と考えたのか?それとも、この記者会見で、創価に脅しをかけておい
て、譲歩を引き出そうとしたのか?

140 ::01/11/02 16:46 ID:xPFJlwP6
>>139の続き....

莫大な資産の存在とその資金源である覚醒剤密造の事実:オウムと別の
宗教屋の関係は、オウムとY組系G組の関係と対に考えるべきである。第7
サティアンで密造していた覚醒剤をG組が引き取り、広域暴力団 I会に
流す。また、オウム独自で北朝鮮から密輸していた覚醒剤も同じルートで
流す。首都圏の巨大な市場を抑え、巨利を得る。宗教屋の警察官【キャリ
アのトップ官僚を含む。)が、密輸の隠蔽や摘発情報のリークで側面援助
する。G組と宗教屋は覚醒剤ビジネスで巨利を得ていた。村井が切羽詰っ
て、この関係をばらせば、宗教屋の陰謀が明るみに出てしまう。村井は
教団の資産が1000億以上と公言した。そんなことを言えば、誰もが資金源
を知りたくなる。だから消された。

141 ::01/11/02 16:48 ID:xPFJlwP6
>>140の続き....

宗教屋は、オウム事件関与の隠蔽のため、オウムの上祐を仲間に引き込ん
だ。上祐は頭の切れる男だ。外国記者相手の会見で、あえてオウム防衛庁
の27人の信者が某巨大宗教団体の信者であったことを明かした。宗教屋へ
の脅しである。関係を喋られると困る宗教屋は、上祐と取引をした。本来、
重刑に処せられるだけの犯罪に関与してきた男が、宗教屋の警察と検察の
裁量で3年の微罪で済まされた。しかし、この逮捕すら疑惑がつきまとう。
上祐に喋られることを恐れた宗教屋が、とりあえず上祐を拘束したかった
のだろう。拘束後は、宗教屋との取引が固まり、出所後のオウムの存続が
決まった。これだけ叩かれても、オウムは存続している。誰が金を注ぎ込
んでいるのか?上祐と取引した宗教屋である。

142 :____:01/11/02 16:50 ID:kq4IS6NX
>>106 >>130
「そんな大変な非常事態を’絶対避ける’ため」、騙されないためにも、
対策の知恵を絞るためにも、彼等のバックグランド、悪事の数々、「企て」
を前持って知っておくことは非常に大切。なんたって、マスコミ、警察、
政府関係にも工作員がいて情報操作してるのですから。彼等の策略に「絶対
引っかからず、絶対騙されず、彼等のとんでもない企てを絶対起こさせないため」
にも奴等朝鮮系工作員がお人好し一般日本国民を騙し、日本を潰すために何を企てる
いるのかを一般日本国民全員が知っておくべき。1さんは、朝鮮系工作員に情報操作されたマスコミでは得ることができない
裏で起こっている真実を日本のことを本当に思って教えてくれていると思います。
1さんに感謝してます。煽りにめげす頑張ってください。ROMonlyの隠れファンは
多いですよ。

143 ::01/11/02 16:55 ID:xPFJlwP6
「オウムの突きつけるもの」
ある公安幹部の証言...「───村井氏が病院に運びこまれる救急車の中
で『〇〇〇にやられた』と言ったとされ、上祐氏は『3文字の団体名』と
言っていました。「私もそう聞いています」───それは『ユダヤ』だと
か『ユダ』だとか報道されていますが。「ほお、村井さんは『ユダ』とか
『ユダヤ』とか言っていたんですか(笑)」───という報道が多くあり
ますよね。違うのですか?

「さあ、知りません。同乗していた上祐さんか救急隊員に、直接お聞きに
なってみたらいかがですか。万が一、答えたら、多分、違う答えが返って
くると思いますよ」

★そうか、そうか、そうかー

144 ::01/11/02 16:58 ID:xPFJlwP6
>>142 ありがとう。でも、日本のことを思っているなんて、ちと大袈裟
かもよ。貴方の言うとおり、キーワードは、「北朝鮮」。もうひとつは、
「麻薬」。今後ともよろしく。

145 : :01/11/02 17:24 ID:VDrJ6Ylh
1の言っている創価学会は私の創価学会ではない。
もはやそれは宗教団体ではない。
たしかに内部で新実が創価出身であるとの噂は聞いたことがあるだけ。
1はこれ以上名誉毀損発言を止めるべき。

146 : :01/11/02 17:41 ID:p6xmyljw
1さんファン募集!!
1さんファンのみなさんに提案でく
1さんについて熱く語り合いましょう。
1さんに聞くほどではないが説明キボーンとかです
 場所は裏をかいて厨房でsageでマターリと逝きましょう

147 ::01/11/02 18:45 ID:Xod1bHI9
>>145 新実が創価学会出身? なるほど、それで大石寺襲撃計画も謎が解けた。
さて、これから、新実が、創価の為にオウム裁判でどのような嘘をついてきたか、
たっぷり検証してみるよ。有難う。

創価学会はひとつしかないよ。勿論、殆どの末端信者は、真面目で信心深い模範的
市民だよ。私の親戚にも友人にもそういう人、たくさんいるよ。でもね、宗教の
閉鎖性、治外法権性を悪用するために、宗教に入り込んでくる腐った奴らがいるんだよ。
暴力団だけじゃないよ。創価には、北朝鮮の工作員も入り込んでいるよ。そして、
最もたちが悪い侵入者は、誰だと思う?統一協会だよ。

148 ::01/11/02 18:51 ID:Xod1bHI9
>>145 創価の問題点、というかカルトはどこでもそうなんだけど、教義
はどこでも素晴らしい。でも、実体が教義とかけ離れている。結局、一部の
「宗教ビジネスマン」である幹部たちが、一般信者を食い物にしている。
貴方だって、随分と財務をさせられたでしょ?いいですか?
池田大作は、会長になりたての頃、「邪宗教は、信者から金を搾り取る。
創価学会は、信者から一銭もお金をとらない。」と言ったんだよ。カネを
とる宗教は邪宗教だといったんだよ。だから、池田のいうとおり、今の
創価学会は邪宗教に成り下がったんだよ。去年はいくら集めた?3000億?
その金がなにに使われているか知っている????

149 ::01/11/02 18:56 ID:Xod1bHI9
>>145
池田大作の個人資産がいくらあるか知っている?

私はいくらあって、どことどこに分けておいてあるかも知ってるよ。
そして、どうやって資産運用しているかもね。貴方には、信じられない
だろうけれど、麻薬取引に投資して個人資産を増やしてきたんだよ。
なんだったら、マターリ説明しようか?目をさましなよ。聖教新聞だけ
読んでたら、世の中は見えないよ。

150 ::01/11/02 19:00 ID:Xod1bHI9
>>145 名誉毀損発言を止めるべきというけれど....

名誉毀損という犯罪は、「事実に反すること」を記載、公言したときに
該当する。私は、事実に反したことは、いっていないから、該当しない。
ご不満なら、藤井富雄にでも相談してみなよ。体よく追い返されるから。

もっと大きく目を開いて、現実を見つめてご覧よ。真実は、創価の幹部に
教えてもらえるものではないんだよ。自分自身で、苦悶しながら、捜して
見つけるもんなんだよ。

151 : :01/11/02 19:02 ID:QMGrNuqS
>>149
コントラ事件のことも語って欲しいかも。

152 :,:01/11/02 19:06 ID:dZM8adgn
>>151
おい、あんまり国際的な話に飛躍させるなよ。
時期が時期なんだから。

153 :おでん@魔神:01/11/02 19:13 ID:a6h7QvCV
結構まとめてるな。
1に期待。消されないでね

154 ::01/11/02 20:22 ID:legFXl2V
>>152 要らん・紺虎事件....とりあえず、そこに入り込むのは止めとくけど...
すごいよー

登場人物だけチラリと.....

海苔江蛾、大薮、駄作、キッシンジャー、ソロス....このあたりから、なんで、駄作
がサイモン・ウイゼンタール(湯田屋)に入れ揚げるかも、推測ついちゃったりする
訳。

155 ::01/11/02 21:38 ID:ekGFNWFV
>>66について追加:

地下鉄サリン事件では、当初、「完成品のサリン」以外の薬物の検出が多々報道されて
いる。
1.バイナリー方式のサリン?(日比谷線の現場で白煙が発生している。裁判では、
「サリンの完成品」を犯行に使用したことになっているが、それでは、白煙は発生
しえない。バイナリー方式のサリンなら、副生成物「メチルホスホン酸ジイソプロ
ピル」による白煙はありうるが、バイナリー方式ではなかったとしたら、説明でき
ない。
2.アセトニトリル (サリン溶剤として?)
3.タブン
4.びらん性ガス(マスタードガス)
5.ソマン (モニカとは無関係よ)
6.ホスゲン

これらは、後日全て「なかったこと」にされている。そして、完成品のサリンに一本
化された。なんでやねん?

156 ::01/11/02 21:50 ID:ekGFNWFV
>>155 これらのサリン以外のCWは実在したのか?間違いだったのか?

オウムではない組織が実行犯であり、オウムに罪を押付ける目的であった
と仮定すると、上記の疑問は...解ける。
1.麻原は事件前に、オウムのラジオ放送で、CWについて言及し、サリン、
タブン、ソマンなど複数の薬物の名前を出していた。それらが、地下鉄サ
リン事件で当初検出を報道されたものと妙に一致しているらしい。
2.実行犯は予め、オウムに罪を擦り付けるため、オウムが疑われるように
麻原が口にした薬物を使ったのではないか?
3.ところが、実際事件が起きてみると、全てをオウムが単独で用意したと
すると、オウムで発見された薬物の種類や設備などの関係から、矛盾が出て
来てしまう。そこで、急遽、完成品サリンのみにストーリーを書き換えた。

157 : :01/11/02 21:57 ID:jk1oVCtf
>>1
だーかーらー、蒋介石・ゴジンジェム・マルコス・アリスティド・
フセインみたいに利用価値無くなったからアメリカはポイしただけ。

158 ::01/11/02 21:58 ID:ekGFNWFV
>>156の続き....

もし、そうだとすると、サリン(?)事件の立案者は、たいして頭のいい
ヤツではないことになる。

「サリン完成品」だったというストーリーを選んだのは、それ以前の上九の
異臭騒ぎの際に、「サティアン近くの土壌でサリン副生物を検出した」こと
に偽っていたからだと思う。(ホントは、覚醒剤製造工程で出る悪臭を誤魔
化すため。でも、サリンじゃ異臭は出ないのにね。)

オウムの犯行との印象を与えるためには、オウムで過去にトラブルのあった
「サリン」をひきあいに出すのが、一番、解りやすい。が、上九で副生物が
検出されたと偽った以上、サリンはサリンでも、完成品でないと辻褄があわ
なくなる。だから、「地下鉄事件で使われたのは、サリン完成品」という
ことにしたわけだな。
なんか、アタマワルイな。

159 ::01/11/02 22:07 ID:ekGFNWFV
>>158の続き...

地下鉄サリンがオウム以外の犯行だったのでは?と言う点については、
「サリン事件への問題提起」にたっぷり書いてあるので、読んでください。
http://s-a-t.org/sat/sarin/teiki.html

じゃ、一体誰が真犯人なの?わからない。が、匂いはする。企画立案=
CIA、実行犯=北朝鮮の工作員?そ、そんな馬鹿な!CIAと北が共同作戦
を組む訳がない!....と誰もが思う。さーどーでしょーかねー。
米テロでは、「宿敵」ラディンとCIAが組んでいるとしたら....北とCIA
だって...ナンデモアリの世界だったりするかも。あー楽しい。

160 ::01/11/02 22:09 ID:uMhN19Ib
小泉が最近公明党との連立の解消を匂わせたのも
1さんのいっている危機感を強く意識したものだろう。

161 ::01/11/02 22:11 ID:ekGFNWFV
それじゃあ、何でまた、地下鉄サリン(?)なんて、むごいことしたワケ?

オウムを包囲するため?それだけじゃないだろね。頭のちょっと切れる人は、
なにをやるにも、一石三丁くらいは狙う。当時、日米に跨る大スキャンダル
が発生しようとしていた。地下鉄サリン事件で、完全にうやむやになり、誰も
追及しなかった。あのニュースから人心をそらしたかったんだな。

162 ::01/11/02 22:14 ID:ekGFNWFV
>>160 だとしたら、小泉をもう一度見直そうではありませんか。
最近、彼には期待していた分、失望させられていたけど。

163 ::01/11/02 22:26 ID:x3uu2Xz4
>>156について

なんでまた、麻原は、ラジオで、CWの事なんか、喋ったんだろう?
麻原の側近に、「オウムに全ての罪をなすりつけちゃう部隊」の
工作員(隠れ統一だろな。創価には荷が重い。)がいたなら、ラジオで
喋ることの原稿を用意しておけば...麻原は、サリン、ソマン、タブン...
と読み上げてくれる。

これで、事件が起きた暁には、「オウムの仕業だ!」と騒ぎ立てることが
できるなんて、考えたのかな?でも、そこまでカルトが頭働かせるわけ
ない。シナリオを書いたのは、CIAかなー?以上、妄想終わり!

164 ::01/11/02 22:34 ID:x3uu2Xz4
>>160 小泉は、どこかの金持ちの娘と見合い結婚して、後になって、
カミサンが「創価」と知った。で、「創価」問題で、夫婦仲がこじれて、
カミサン、おなかが大きいまま、別れたとか。

創価に対する忌避感情、強いんじゃないかなあ?以来、ずっと独身で
モーホーなんて噂も流された。(嘘だと思う。)
前のカミサンで懲りたから、二度と嫁は貰わないとか聞いたな。こういう、
前歴があるから、創価はホントは嫌いだと思うよ。今度の「小梅伊東に
よる小選挙区制ごり押し」には、頭来てたんじゃないかな?このまま、
仲違いして、別れてくれるといいが。政界再編。

165 ::01/11/02 22:46 ID:avtsKq6s
>161
大スキャンダルって何ですか?

166 :ラデン:01/11/02 23:24 ID:eNcMgKn0
>>16 ベンラデンがCIAエージェントと会談について

16のソースは、10/31付けのRFI(ラジオフランス)とFigaroですが、
11/1付けで続報が出ています。

概要:
ベンラデンのアメリカン病院への入院は7/04-7/14。
7/12に天然パーマの有色人種の男「Larry Mitchell」が訪問。
彼の名刺の肩書きは「領事館員」。
彼はこの界隈では有名な男で、<grande maison>隠語でサツ、
はっきりいえばCIAの人間として知られていて、
彼もそれを隠していなかった。
7/15にアメリカに戻った。

また、ベンラデンが過去にCIAのエージェントであったことは、
10/05のCIAの声明に関連して、カーター大統領の元顧問であった
Zbigniew Brzezinskiも確認している。
等々・・・

RFI:(音声も可)
http://www.rfi.fr/
この記事:
http://www.radiofranceinternationale.fr/special.asp?m1=1&m2=1&SurTitre='Attentats%20%20l%20enqu黎e%20et%20les%20suites'&Titre='Ben%20Laden%20et%20la%20CIA%20%20les%20d騁ails%20de%20la%20rencontre'

167 :ラデン:01/11/03 00:20 ID:De8nfnnK
>>166 訂正
ごめん。「有色人種」とはいってないや。
「陽気で赤ら顔の男」と訂正。

168 : :01/11/03 00:29 ID:9+yw6a+s
これなんかチェック済?>1

Who's got the power in Japan?
Not the PM. It's New Komeito, but voters are deeply suspicious of the party's cult origins and agenda. MICHAEL MILLETT, in Tokyo, reports. Who runs the world's second-richest country?
Certainly not the hapless Yoshiro Mori, Japan's error-prone Prime Minister. While Mr Mori has proved more plia
Sydney Morning Herald 01 Jul 2000 Cost - 1.00 token

http://newsstore.f2.com.au/rlprod/rlsearcher?ac=search&sy=smh&ss=SMH&dt=selectRange&so=relevance&sp=0&rc=10&kw=soka+gakkai&dr=2years&pb=all_ffx&sf=article
http://www.google.com/search?q=cache:Gdk_ncEtxGA:www.gospelcom.net/apologeticsindex/s00.html+Soka+Gakkai+International+cult+french+tv&hl=en

169 : :01/11/03 03:54 ID:rs6jYY2J
重要スレage

170 ::01/11/03 07:43 ID:1TR3rdY8
>>165 大スキャンダル=自民党とCIAの癒着

【自民党のスポンサーはCIAだった】
http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00014.html
50〜60年代にCIAが自民党に資金援助
引退した米政府の元情報担当高官や元外交官によると、米中央情報局(CIA)は1950〜
1960年代に、自民党とその党幹部に数百万ドルにも上る資金援助を行った。これは日本
に関する情報収集と共に、日本を共産主義に対するアジアの防波堤にし、日本の左翼
陣営を妨害することが狙いだった。
歴史家やジャーナリストは、これまで長い間、CIAが日本の政界へ資金援助していると
見なしてきたが、自民党はそれを事実無根であると否定し続けてきたし、その支援の
規模や内容も決して公開されることはなかった。この秘密援助が暴露されれば、日本
の国益の代弁者である自民党の信用に傷がつくため、同盟国間のスパイ活動について
取り上げることは常に慎重を要した。

171 ::01/11/03 07:44 ID:1TR3rdY8
>>170の続き...
マサチューセッツ大学の日本に関する権威、ジョン・ドワー教授は次のように語って
いる。「この話は、米国人が戦後日本の汚職や一党独裁の民主主義にどれだけ大きな
役割を果たしてきたかを初めて明らかにするものである。米国は自民党を見て、その
腐敗と一党政治の民主主義を嘆くが、その歪んだ構造の形成を助けたのは我が国である」
米国では法律で、30年経過後に政府の記録が機密解除されることになっている。それに
よって、CIAと自民党の関係が断片的にではあるが暴露された。国立公文書館に収めら
れた国務省文書によると、佐藤栄作元首相が、東京のホテルで、1958年の選挙資金援助
を米国に要請したと記されている。新しく機密解除になったCIAの記録も、その年の
秘密援助について触れている。完全な真相はまだ隠されたままであるが、生存する関係
者へのインタビューから、まだ機密扱いの国務省文書の内容を引き出し、1960年代初め
にケネディ政権が自民党へ秘密援助するまでの全容が浮き彫りにされた。

172 ::01/11/03 07:45 ID:1TR3rdY8
>>171の続き....

CIAは自民党を支援する一方で、将来有望な多くの官僚との関係を築いた。
その一部は今日の政界実力者となっており、後藤田正晴元副総理・法相も
その1人だ。1950〜60年代には警察官僚のトップクラスだった後藤田氏は、
インタビューに答え「私はCIAと深い関係があった。彼らの本部にも行った
が、政府機関の中で資金援助を受けた者などいない。合法的な立場で大使館
にいるCIAは問題なかった。しかし、秘密工作を行っている人間もいたよう
で、彼らが何を行っていたかは知らなかった。友好国の人間だったので深く
調査はしなかった」と語った。

★なるほど、この時からの後藤田とCIAの癒着が、オウム事件でちらりと
姿を見せたわけだな。

173 :一応:01/11/03 07:47 ID:8zjDqL8W
>>170
CIA味方に付けたなんて優秀じゃん。

174 ::01/11/03 07:47 ID:1TR3rdY8
>>172の続き...

◎スパイをリクルート
CIAは自民党を支援する一方で、社会党がソ連から秘密資金援助を受けて
いたと見なして社会党内にも浸透し、若手グループ、学生や労働団体に
スパイを送り込んだと元CIA担当官らは述べている。ある担当官は「日本
の野党勢力を妨害することが、我々の最も重要な任務だった」と語った。
CIAによる秘密資金援助は'70年代初めに終わった模様で、それは日米貿易
摩擦の拡大に伴う両国間の緊張と時を同じくする。日本の経済力も強化され
たことから資金援助する意義が問われた。その後CIAは、それまでの長期
的な関係を利用して、本来のスパイ活動を日本で確立した。1970年代後期
から1980年代初期まで東京にいたCIAの担当官は次のように語っている。
「我々はあらゆる省庁に協力者を得ていた。首相の側近をリクルートした
ほか、農水省に対しては、日米貿易協議の日本側の出方が事前にわかるほど
通じていた。牛肉、オレンジの市場開放の交渉では、日本側の最終案、
そしてどこで交渉を打ち切ることにしているかまで承知していた」
★左翼にもCIAのスパイがいる。

175 ::01/11/03 07:48 ID:1TR3rdY8
>>174の続き...

◎米国の逆行政策
CIAの自民党への支援は、歴史家のいう第ニ次世界大戦後の米国の対日外交
の“逆行”に端を発している。1945〜48年には、占領軍は日本を戦争へと
駆り立てた右翼の活動家を追放したが、1949年までに事態が急変した。
中国の共産化、ソ連の原爆の打ち上げ成功などにより、米国は右翼の追放
よりも、共産主義との闘いに忙しくなった。米国占領軍は、その後日本の
首相になった岸信介氏を含む戦犯グループを釈放した。その中で政界に戻っ
た者の中には、ヤクザや暴力団と関係があった者もいた。児玉誉士夫氏も
その1人で、政界の黒幕として知られ、後にCIAの手先として保守勢力に
影で資金を流した。

176 ::01/11/03 07:55 ID:1TR3rdY8
亜米利加では、機密文書が30年を経ると公開されることになっている。
大統領ですら、それを止めることは出来ない。機密文書にヤバイことが
書いてあったら....関係者は、隠蔽の手段がない。焦る。

そういや、JFKの暗殺から、何年たったろうか?CIAの機密文書だって、
公開の対象だろう。どこかの誰かさん、焦ってなーい?まさか、薮ジー
サン、公開前に世界を滅茶苦茶にしてウヤムヤにしたいとか。
やめてくれー。

177 ::01/11/03 07:58 ID:8zjDqL8W
え、カルトや丸暴は嫌いだけど、CIAと組むのは
悪くないよ。(同盟が守られさえすれば)

178 ::01/11/03 08:02 ID:1TR3rdY8
>>173 優秀というか、CIAが共産勢力対策に必要だから、カネ出した
ワケで、ポイントは、>>175でないの?児玉誉士夫や笹川良一がCIAの
出納責任者になって、自民党にカネを渡しつづけた。それで、自民は
CIAの言いなり。で、この二人とも、統一協会に足を突っ込んでいた。
統一=CIAの出先機関。今でも、統一のカネで選挙やってる政治家が
200人以上。みんな、統一=CIAのいいなり。で、統一は、北朝鮮の対日
窓口も兼任。日本は、とっくに包囲されている。

179 ::01/11/03 08:07 ID:1TR3rdY8
>>178 北朝鮮の金王朝に日本が貢ぐ....っていうのも、CIA様のご意向
ではないのかね?金体制の存続は、CIAの仲間の軍産複合体の利益に直結する
わけだし。そのあたりは、統一の文鮮明がピョンヤンに行って、金親子と
契りを結んだあたりから、はっきりしてきたように思う。

そんなわけで、横田めぐみさんを返せーとさけんだところで、帰ってくるわけ
がない。CIAにお願いしたほうが早い。

180 :そんじゃ:01/11/03 08:14 ID:8zjDqL8W
CIA>>>北朝鮮 が絶対だとすれば
やっぱりユダヤに中国の危険性を見直させるしかないよ。
日本なんか中国とやっても負けるだけだし、
結局ユダヤ人が自分でパワーゲームをするしかない。
大体ユダヤ人なんてそんなに人数も味方も居ないし、
中国人がユダヤ人の下でいつまでもハイハイ言ってるわけない。
13億人がユダヤ人に黙って従うわけないんだから。
対日なんかでなく対中で動くべき。

181 ::01/11/03 08:15 ID:1TR3rdY8
戦後の創価の急成長というのも....実はCIAの臭いがする。

創価は、どちらかというと低所得者層、在日、部落出身者という社会的
弱者の多い集団。サヨクを輩出しがちな階層。これらが、共産主義活動
に走らないために、国粋的(当時)な、創価が受け皿として利用された?

CIAの後ろ盾があるのなら、現在の池田大作権勢ぶり、暴虐無人ぶりも
理解できるなー。そーなるてーと、自自公の3党、全部が、CIAの直参
旗本ってことかいな?で、>>174を読むと、社民も同じ?だめだこりゃ。

182 ::01/11/03 08:30 ID:e/4Eb3h8
「CIA=亜米利加の国益を守る組織」なら、CIAと自民党が組むのは悪く
ない。でも、第一部で論じてきたように、CIAは、ロックフェラーの私兵
集団として発足し、軍産複合体や石油メジャーの利権確保のために動いて
いるともいえる。そしたら、日本の国益は、考えてくれるとは、限らない。
彼等にとって利益とは、コネチカットとテキサスの利益なんじゃないの
かな?

JFKの暗殺はまず間違いなく、CIAの仕業だろうし、JFKぶっ殺したことが、
米の国益に合致したとも思えない。

183 :うん:01/11/03 08:36 ID:8zjDqL8W
>>182
やっぱり日本が同盟を組んでもオイシイ国でないと駄目なんだよね。
5分5分は無理としてもこちらもうまく6:5位で付き合えれば上々なんだけどね・・・

184 ::01/11/03 09:32 ID:V5sB3gct
>>183 そうそう、そうだと思う。結局は、つかず離れずが一番いいんじゃないかな?
(接さず、漏らさず。貝原益軒)亜米利加にも中国にも組せず、自主独立路線であり
ながら、どっちとも一応の友好関係。漁夫の利型国家。理想論に過ぎない?でないと
米CIAの第二次冷戦構造構築の捨石にされるかも。日米安保は今のままでいいから、
沖縄の対中最前線基地化は阻止するとか。ん?

話は飛ぶけど、沖縄近海の海底油田は、東シナ海の石油資源の中でも、最も有望だと
言う。この利権を岩口淫は、どうしたいんだろう?日本の民族資本に掘らせない?
もともと開発して欲しくない?中国に横取りさせたくない?沖縄・台湾あたりの緊張度
を高めて、だれも掘れなくする?そのためには、台湾の軍備強化と沖縄の米軍基地の
拡大が必要だな。考えてみれば、今、それやってる最中じゃない。

185 ::01/11/03 09:42 ID:V5sB3gct
日本と中国が仲良くなるのは、石油利権の観点から、岩口淫は喜ばしく
ない。属国の日本が、宗主国亜米利加の石油産業様に弓を引くとは、
何事だ!控え居れ、黄色い眼鏡サルども。

真紀子のパパの角栄は、中国と国交回復なんかしちゃった。おまけに、
独自の石油開発ルートを探ろうとした。米石油資本にとって、鼻持ちなら
ない狼藉者。この土建政治家を陥れないと、ヤバイ。で、お仲間の軍産
複合体の一角、ロッキード社を使って、おとり捜査して失脚させた。おか
げで、新潟出身の立志伝中の人物は、総理の座を追われ、中風になって、
オシマイ。後は、目白御殿で真紀子に車椅子を押して貰って散歩する余生。
悔しかったろうなあ。だから、今、真紀子は米に盾をつく。

186 : :01/11/03 10:06 ID:JkuIVK1t
ちょっと待って。
村井は完全に致命傷だと思うけど・・・
あんなに腹を深くえぐられたら・・

187 ::01/11/03 10:08 ID:6HH3i3Ra
>>185の続き....

角栄と一緒に、葬り去られたのが、CIAイチバンの忠実なる下僕の筈
の児玉誉士夫。エージェントの使用期間満了・取替え時期だったのかもね。

で、笹川が残った。笹川のおっちんだ後のCIAの日本総代理店は?中曽根。

188 ::01/11/03 10:14 ID:6HH3i3Ra
中国と日本は仲違いしてくれないと、岩口淫やレイセオンやロッキード・
マーチンは、おまんまの食い上げ。日中離反を促進するためには、CIAの
日本代理店の皆さんにひと働きしてもらわないといけない。さあ、総代理店
の中曽根さん、統一協会さん、創価学会さん、ひとつよろしく。とにかく、
中国の悪口言ったり、中国を逆なですること連発してくださいよ。

中曽根:「はい、ご主人様。仰せの通り致します。おい、統一に連絡して
産経に右傾化教科書を作らせろ。なるべく中国を刺激するようにな。」

189 ::01/11/03 10:19 ID:6HH3i3Ra
>>188の続き....

中曽根:「うーむ。南京虐殺、従軍慰安婦、教科書、靖国参拝....
タマは揃ったな。どんどん逝け。統一にも煽り役頼んどけ。石油利権
には、韓国も絡んでくる。韓国も一緒に叩け!」

統一:「さー行くぞー。世間知らずの馬鹿ウヨ厨房使って、嫌中・嫌韓煽り、
ススメー!」....ネット上で、反中・反韓発言、花盛り。この世の春。

190 ::01/11/03 10:28 ID:6HH3i3Ra
>>189の続き....

CIA:「苦しうない。そちたち、韓国での煽りも忘れるでないぞ。」
統一:「ははー、傘下の世界平和女性連合を使って、韓国で日本がワルイー
日本は悪魔ダーを喧伝しております。」
創価:「若様、私どもとて、忠実にCIAエージェントの役割を果たして
おりまする。反日ビラをソウルの街角で配っておるのは、我が学会で
ござりまするぞ。」

しかし、なんでまた、日本のCIAエージェントが在日ばっかりなわけ?
それだけは、勘弁して欲しいよなー。

191 : :01/11/03 10:36 ID:JkuIVK1t
そんな馬鹿な。これは電波です。
1よ、妄想はやめろ!!

192 :突然ですが、:01/11/03 11:05 ID:GU88x0DF

ニュース議論板「【霊感商法】 統一教会が敗訴 最高裁で確定」スレにて
「川崎新市長=統一協会」疑惑沸騰中!

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1003419584/124-

これが問題の「思想新聞」(国際勝共連合機関誌)の顔写真付き論説記事

http://web.archive.org/web/20001209093000/http://www.ifvoc.gr.jp/1999/newpage46.htm

193 : :01/11/03 11:07 ID:58bfgND6
今テレ朝でアメリカの凄い洗脳ぶりを放送してるよ。

194 ::01/11/03 11:15 ID:Yrdj49VI
じゃーなんで、CIAエージェントが忠実に「ここ掘れワンワン」の御指示に
従っているのか?武士道の主従関係?であるわけない。殆どが、日本人じゃ
ないもの。
そりゃ、いつも肉つきのエサを放って貰ってるからだよね。この話、また
アトデ。

195 :1さん:01/11/03 11:39 ID:5CnOs+0z
見事に辻褄が合いますなぁ。

感動した!

196 :喪家は嫌いだワン!:01/11/03 12:01 ID:kFsTdtdC
小泉「毒飲まされそうになった」に公明激怒
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=newsplus&key=1004741925
石原行政改革大臣が1日に都内で開かれたセミナーに出席した際
「今日小泉純一郎首相の所に言ったら、俺は危うく毒を飲まされそうに
なった と言っていた」と述べて、公明党が求める中選挙区制復活論を
首相が「毒」だと考えているように説明した。
公明党は「毒とは何事」と自民党を禿しく抗議。
その後石原氏は公明党の国対控室に出向いて「アレは首相の考えではなく
自分の考えだ。首相の発言と誤解されるような言い方をしてしまった」
と陳謝した。

197 :タモリ:01/11/03 12:01 ID:meYGop/x
>>1
なわけねーだろ

198 :  :01/11/03 12:01 ID:pqAh26nO
>>1
何歳ですか?

199 :なーんか変だな:01/11/03 14:09 ID:8zjDqL8W
>>188
でも実際中国人の犯罪がすごいから、(世界的に)
893のボスも殺して乗っ取るくらいだし、
黙認しろというのも変だよ。
日本人もかなり被害に遭っているの知らないの?
中国人でさえ(多分まともな人)中国の犯罪組織の横行には
喜んでいないようだよ。

200 :ふーん:01/11/03 14:19 ID:8zjDqL8W
>>184
え・・?でもそういうことなら中国が日本側に攻めてくるような
シナリオも無いということですよね。(阻止されて)

201 :冷戦て言っても:01/11/03 14:45 ID:8zjDqL8W
>>184
確か公明はあの辺に国連施設誘致したいんじゃなかったっけ・・
戦争に巻き込まれるとかは無さそうな雰囲気だけど。

202 ::01/11/03 15:34 ID:tSoeJK/3
>>199

中国マフィアと中国を一緒にしてんじゃない?

>>201
国連はアメリカの支配下にあるんじゃないの?

203 :1の真似:01/11/03 15:48 ID:9+yw6a+s
ある書類が特権を与えられると元大統領が言えば、現職の大統領が反対しても、それらは秘密のままでしょう。反対に、過去の管理からのある書類が特権を与えられると現職の大統領が言えば、前大統領が反対しても、それらは隠されているでしょう。

レーガンの書類は、初めてPresidential Records法(それはウォーターゲート事件および彼の書類およびテープ録音を保持するべきリチャード・ニクソンの試みに続いた)によって管理されたものです。法律は大統領のレコードを元大統領ではなく政府の所有にしました。

アメリカン大学歴史家アンナ・ネルソンを含む何人かの歴史家は、今レーガンのもとでさらに働いたブッシュ大統領のもとで働く職員に関してレーガンの紙が何を明らかにするかをブッシュ・ホワイトハウスが心配するのではないかと疑問に思いました。


http://dailynews.yahoo.com/h/ap/20011102/pl/presidential_papers_11.html

204 :コピぺ:01/11/03 16:03 ID:8zjDqL8W
マフィア構成員は現在、少なくとも100万人前後に達している、と指摘した。
官僚の腐敗や、警察とマフィアの結託がマフィア排除の妨げになっていること、を挙げている。
中国の党や政府、司法は賄賂でマフィアとつながっており、マフィアの育成を手助けをしており、
当局とマフィアの結託は公然の秘密である、という。
この当局とマフィアの結託こそが大陸のマフィア助長の最大の要因である、と指摘している。
>>202
まぁ上の記事でも見てくれ。無関係とは言えないようだよ。(有名な話だけど)
・・あと国連はアメリカというより世界指導層がやってんじゃないのかな。

205 : :01/11/03 16:14 ID:9+yw6a+s
>>203
こっちの方が読みやすいな。

However the order would also mean that Mr Bush's personal papers detailing the decision-making process in the current war on terrorism could remain secret in perpetuity.

ブッシュのテロ戦争の意思決定過程は永久に機密になるだろうだってさー。

The immediate provocation for last night's order is believed to be an outstanding request for 68,000 pages of former president Ronald Reagan's papers,

これやったの1だろ?


http://www.guardian.co.uk/bush/story/0,7369,586470,00.html

206 : :01/11/03 16:47 ID:9yl1fkAI
>>162
>>164
小泉も統一中曽根との関係が深い

207 : :01/11/03 17:11 ID:xIkm1zPR
>>1
>マサチューセッツ大学の日本に関する権威、ジョン・ドワー教授は次のように語って
>いる。「この話は、米国人が戦後日本の汚職や一党独裁の民主主義にどれだけ大きな
>役割を果たしてきたかを初めて明らかにするものである。米国は自民党を見て、その
>腐敗と一党政治の民主主義を嘆くが、その歪んだ構造の形成を助けたのは我が国である」

ねー、この人「敗北を抱きしめて」でピューリツアー賞とった
ジョン・ダワーのことだよね。
下巻に自民党の初期の話が出ていて、ああ結局「傀儡政権」としての出発
だったのだなーとつくづく思ったよ。

208 ::01/11/03 19:40 ID:UXo9cEvn
>>206 それは、私も前前から、総裁選の前から心配している。総裁選で、しずかチャン
がレースから降りたのも、中曽根の指示だったという。総裁選前に、小泉が中曽根や
石原に何度か会いに逝っている。だからこそ、中曽根の影を心配してきたよ。だけど、
小泉には、利用できるものは利用して、最終的にはやりたいことの2割で3割でもやって
もらいたい。それで十分。どうせ経済は、小泉がやろうが誰がやろうが、良くはなら
ない。糖尿と高血圧と動脈硬化で満身創痍の中高年患者が、小泉病院に入ったところで、
せいぜいちょっと延命できるだけだ。どうせ駄目なら、死に体の患者には、早いところ
引導を渡したほうがいい。(日本経済の破綻は、免れない。)

209 ::01/11/03 19:46 ID:UXo9cEvn
>>199 なんか変だな。中国人の犯罪がひどいのと、米の石油資本の暗躍
と同レベルで議論する?日本で犯罪やってるのは、中国人、韓国人、
台湾人、マレーシア、フィリピン、イラン....他にもたくさんいるけれど、
なんで中国人だけ問題にするの?なんか変だな。中国人の犯罪がひどいから、
中曽根がウヨ厨炊きつけて、騒がせているわけ?

210 ::01/11/03 20:00 ID:UXo9cEvn
>>200 中国が台湾や日本への侵略の意図を全く持っていないとは、思わないよ。
実際、人民解放軍の長老なんかは、台湾を攻めろなんて、息巻いているのがいるよ。
でもね、客観的現状を考えてみようよ。中国は、年内のWTOに加盟が決まっている。
やっとこれから、経済の面で国際世界に仲間入りする端緒なんだよね。そして、
2008年には北京でオリンピックが開催される。発展途上から中進国への仲間入りの
直前なんだ。

211 ::01/11/03 20:01 ID:UXo9cEvn
>>210の続き....
今、中国にとって、一番大事なことは、経済面で成長を持続すること。無謀な侵略
や挑発は、中国経済の足かせになる。そりゃ、共産党の一部には、頭の固いマルクス
レーニン主義者が居座っているけど、来年の党大会で、大幅に若手に入れ替わると思う。
そしたら、ますます経済優先で、共産党色はさらに薄まってくる。現実論からいうと、
もはや、共産主義国家でもなんでもないよ。中国人自身は、みんな、「われわれ程、
徹底した資本主義を押し進めている民族はない!」なんていってるよ。彼らは、
台湾や日本に侵攻してもゼニにならないことは知っている。台湾企業が、無数に
中国に進出していて、中国経済の屋台骨のひとつに成長しているのに、台湾と真っ向
から対決などできっこないよ。
中国脅威論というのは、現実とはちょっとかけ離れた議論のように思うけれど。
どうしても、「中国を脅威にしておきたい人たち」の思惑が見え隠れしてしまう。

212 ::01/11/03 20:11 ID:UXo9cEvn
>>211の続き....

中国人はね、4000年来の長い歴史の中で、はじめて、「国民が満足に飯を
食えている」という状況にあるんだ。兎に角、満足に白い米が口に入り、
過去には年に1度しか食えなかった牛肉や鶏肉が、毎日のように食卓に上る
という、彼ら自身10年前には予想だにできない幸福に浸っているよ。
そんな幸福を、人民解放軍が戦争やって壊したりしたら、13億の民は黙って
いないよ。それこそ、天安門事件の10倍の騒動が起きる。共産党の人心掌握
の度合いは、どんどん低下している。今年には、信じ難いことに、資本主義
の塊ともいえる民間資本家の入党を認めて、奨励すらしている。一体、どこが
共産党だというんだ?確かに、共産党は弱体化し始めたから、それが国内の騒乱
に繋がることはあるかもしれないけど、少なくとも2008年以降まで、海外派兵
なんかできないと思うけど。(私、仕事柄中国にはよく逝ってますんで、
多少中国通。)
繰り返すけど、中国脅威論はプロパガンダ以上のものではないと思う。

213 ::01/11/03 20:15 ID:UXo9cEvn
>>205 その文書、知らない。読んでみるね。

214 ::01/11/03 20:39 ID:mVUJmdoS
>>212の続き....

15年前の中国は、ホントに酷かった。人間の生活するところじゃなかった。
甘粛省の田舎に仕事で逝ったら、ホテルが無いと言う。で、我々外国人が
来るのに合わせて、徹夜で作った宿泊所に泊められた。もちろんお風呂に
お湯は出ない。お風呂に入りたいと遠慮がちに言ったら、おじさんたちが
天秤棒に木桶を二つぶら下げて、20回ぐらい往復して湯船をお湯で満たして
くれた。第一が、お風呂に入るという習慣がなかったらしい。客先の会社に
行ったら、袖口が真っ黒に汚れた、ぼろぼろの人民服を着たおじさんが、
握手を求めてきた。それが、なんと省長(県知事)だった。それ程、
中国は貧しく、生きているだけで精一杯の国だった。それが、橙小平以降、
まったく変わってしまった。

215 ::01/11/03 20:43 ID:mVUJmdoS
>>214の続き...

今、中国のどこに行っても、高層の立派なホテルがあり、熱いお風呂に入れる。
照明も明るく、本も読める。15年前にあったのは、茶色い臭い水しか出ない
シャワーとベッドサイドの60W電球ひとつだった。

中国人にとって、今頭にあるのは、「いかに金をもうけるか?」だけ。
戦争なんて、やっている余裕はない。人民解放軍だって、副業に精を
出している。

その中国が、日本を侵略するだろうか?

216 : :01/11/03 20:49 ID:/QthOrd3
>>208
へー小泉にはまだ期待するのか。
しかし彼も中曽根べったりじゃなかったか?
小泉中曽根石原+森の会食はよくやってたし
小泉は総理なった折、中曽根にまっさきに挨拶、首相の心得を聞いたらしい
ソースは各新聞ね
それに小泉に多少なりとも期待するのなら
あなたが石原を叩いた理由が分らなくなる
小泉ー中曽根のラインはまだよくて
石原ー中曽根のラインが何故駄目なのかが分らない
創価ラインでもソースは未確認だが石原も創価と仲良くないらしい
今度の中選挙区復活でも与党合意を批判していた

217 :東夷西戎南蛮北狄:01/11/03 20:49 ID:q3giO9zc
>>214
中国人が脅威なのは中華思想を持っているから。これはまさに狂信者。
チベットやウイグルのような独立させてしまったほうが経済的にプラスの
地域にこだわるのは、それが祖法だと信じる中華思想を捨て切れない証拠。
それを捨てない限り発展すればするほど粗暴になるのは明らか。

218 ::01/11/03 20:51 ID:mVUJmdoS
日本人の身の回りの中国製品。ほら、今日、ユニクロで買ってきた1500円
のフリースもダイエーの安いスーツも、みんな中国製。安い衣料は、まず
中国製しか見当たらない。目の前にあるパソコンの駆動用フラットモーター
は、マブチが大連で作っているヤツ。マブチは中国以外に工場をもたない。
電卓も裏を見てみれば、MADE IN CHINA。日本中に中国製品が溢れている。

中国にとって、日本は最大の輸出相手先国。中国に進出して、せっせと日本
向けに生産している日系企業も1万社。中国にとって、日本は大事な大事な
お客様。

そのお客様の国を侵略すれば、中国経済も死んでしまう。人一倍、計算高い
中国人が、そんな計算に合わない馬鹿をするわけがない。

219 ::01/11/03 20:55 ID:mVUJmdoS
>>218の続き....

そんな中国が、台湾や日本を侵略するケースは、ないとはいえない。

江沢民や李鵬が小薮・大藪とお互いに納得ずくで、アジアに騒乱を起こ時。
その可能性は?ゼロではない。つまり、米中の親分同士、つるんでね。

220 ::01/11/03 21:02 ID:mVUJmdoS
>>216
>小泉ー中曽根のラインはまだよくて....

なんて、誰が言った?どこに書いてある?利用できるものは利用して....中曽根を
手玉に取れという意味なんだが、わからないか?

>創価ラインでもソースは未確認だが石原も創価と仲良くないらしい

創価は、都議会では石原与党。仲良くない?初めて聞いた。ソースを出してくれ。
ブルドックでもカゴメでもいい。

221 ::01/11/03 21:09 ID:mVUJmdoS
>>217 アナクロ。

中国が、新疆ウイグルやチベットの領有に固執するのは、どちらも天然資源の宝庫で、
これから開発が期待されるから。これらの地域での反政府活動にも、天然資源を視野
に入れた第三国の意図的支援が伺われる。「中華思想」なんて、単純な理由付けは、
世界日報か思想新聞でやってくれ。

222 ::01/11/03 21:20 ID:cFtOP5K8
新疆ウイグル自治区
http://www.google.com/search?q=cache:H5DjsI8sN_k:www.clair.nippon-net.ne.jp/HTML_J/SIMAI/KIBOU/KIBOU008.HTM+%90V%E1d%81%40%90%CE%96%FB&hl=ja&lr=lang_ja

人口:1846万(47の少数民族を含む)
中国の西北部に位置し、山脈、砂漠と盆地が多い。中でもトルファン盆地
は中国一標高の低い地域になる。また、世界二番目のタクラマカン砂漠が
ある。
地下資源は埋蔵量が豊富で、種類も多く、石油、天然ガス、石炭、金など
129種類ある。そのうち、石炭の貯蔵量は2.19兆トン、石油は300億トン
だと推測されている。

223 :1:01/11/03 21:23 ID:cFtOP5K8
石油と天然ガスの大量埋蔵が確認新疆の北部
http://www.google.com/search?q=cache:PBV0fWU9dTY:web12.cri.com.cn/japan/2001/Sep/27058.htm+%90V%E1d%81%40%90%CE%96%FB&hl=ja&lr=lang_ja
新疆ウイグル自治区北部のジュンガル盆地での石油と天然ガスの埋蔵量が
かなり多いことが地質探査で明らかにされた。専門家によると、ジュンガル
盆地にある面積2600平方キロもの土地の石油埋蔵量は13億7000万トンに
達するほか、天然ガスの埋蔵量も4100万立方メートルに達するという。
尚、現在、ジュンガル盆地の年間原油産出量は920万トンに達している。
(09/09)

224 ::01/11/03 21:27 ID:cFtOP5K8
【チベット開発】
http://www.google.com/search?q=cache:W4nUZK_kJo0:www.china.org.cn/ja-24/24-9.htm+%83%60%83x%83b%83g%81%40%93V%91R%81%40%8E%91%8C%B9&hl=ja&lr=lang_ja
チベットを西北部のダムにしなければならない。チベット自治区には氷河
・河川・湖がとても多くあり、水資源が非常に豊富である。主要河川のヤル
ツァンポ川、ヌー川、金沙江、ニィヤン川、ラサ川、センゲズァンボ川、
ランチェカンバグ川などの推定天然水資源量は二億余キロワットに達し、
著名な湖のナムツォ、ヤンチョユムツォ、バンゴンなどには魚類が多く生息
している。チベットにはまた水質がよく、微量元素が豊かで、まったく汚染
されていない多くの鉱泉がある。

225 :1:01/11/03 21:29 ID:cFtOP5K8
>>224の続き....

チベットは水資源だけでなく、中国西部の重要なエネルギー供給基地でも
ある。チベット自治区内で発見された鉱物にはクロム、鉄、マンガン、金、
銀、銅、アンチモン、リチウムなどの金属鉱物、石炭、塩、砒素、石油など
の非金属鉱物がある。現在、発見された鉱物は百余種、埋蔵が確認された
ものは36種あり、埋蔵が確認された鉱床は136ヵ所、そのうち、大型鉱床が
36ヵ所、中型鉱床が31ヵ所、小型鉱床が82ヵ所で、17種の鉱物の埋蔵量は
全国の第9位にランクされている。初歩的な統計によると、チベットの
鉱物資源の潜在的価値は6500余億元に達している。

226 ::01/11/03 22:17 ID:wdrD9req
「池田の麻薬ビジネス」
創価学会の池田は、パナマのノリエガ将軍がやっていた麻薬密輸事業に資金提供をして、
巨額の利益を受け取っていた。その金は池田から、小沢一郎や金丸信など保守政治家
にも流れていた。ブッシュ元大統領は、就任直後パナマを急襲して、ノリエガを拘束
し麻薬密輸の罪で、投獄した。実際は、ブッシュとノリエガが共同してやっていた麻薬
事業を隠蔽し、ノリエガの口を封じるのが目的だった。以後、ブッシュにこのネタを
握られた池田、小沢、金丸らは、ブッシュ・CIAの犬として、奉仕することになった
のだ。
池田大作が、なぜ麻薬ビジネスに手を出したのか?それはノリエガとの繋がりからだけ
ではない。創価の南米における麻薬ビジネスには、身近なところにセンセイがいたので
ある。統一協会の文鮮明である。文が池田を麻薬ロンダリングの世界に引き込み、池田
は財務で集めた金を麻薬ビジネスで運用していたのである。文と池田の関係は、池田
とCIAとの関係に発展した。創価学会も、統一同様に、CIAと運命共同体に成り下がっ
た。

227 ::01/11/03 22:20 ID:wdrD9req
【池田とノリエガ】
題名:No.8『アメリカ殺しの超発想』 霍見芳浩著

日本を操るアメリカの秘密兵器は「小沢レバー」であった。レーガン、
ブッシュ、クリントンと続く米国大統領は誰もが、日本政治のフィクサー、
小沢一郎を利用して市場開放、湾岸戦争への拠出金、米国からの武器調達
等の要求を次々に日本に呑ませ、小沢はその見返りにリベートや利権を手
にしてきた。米国が日本の腐敗した金権政治に一役も二役も買ったのは間
違いない。

228 ::01/11/03 22:22 ID:wdrD9req
>>227の続き....

ノリエガ将軍は、ブッシュ氏がCIA長官時代には、その手先となって、
キューバのカストロ首相やニカラグアなど中米の革命グループの撹乱に
協力した。そして、その代償として、パナマを中継地として、時にはCIA
の輸送機も使ってアメリカに南米コロンビア産のコカインを輸出(?)する
暴挙を大目に見てもらっていた。このためにブッシュ氏の弱味を握ったと
して、ノリエガ将軍は、ブッシュ氏が大統領となったアメリカを、好きな
ように操れると過信したのだ。しかし、こんなノリエガを放置しておいたら
自分の政治生命が危ないと知って、ブッシュ大統領は89年就任早々に、
米軍による電撃的なパナマ侵攻をやって、ノリエガ将軍を「戦犯」として
捕え、アメリカのフロリダにさらって来た。
http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00008.html

229 : :01/11/03 22:24 ID:xIkm1zPR
>>226
ねーねー、昨日コントラ事件のことも触れてくれってリクエスト
した者だけど、
これと同じ構図を、今回のアフガンにも感じるわけ。
アフガンにケシを作らせたのはCIAなんだよ。
禁止しようとしたのがタリバン。

230 ::01/11/03 22:25 ID:wdrD9req
>>228の続き....

そして、同将軍を「アメリカへのコカイン麻薬供給の罪」もつけて秘密裁判
にかけて有罪とし特別監獄の奥に閉じ込めてしまった。このノリエガ将軍
が吐かされたものの中に、池田大作氏が創価学界の金をパナマで運用し、
ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、このあがり
から、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していたというものがあった。
ブッシュ氏はこの自白の証拠書類もがっちりと手に入れて、金丸、そして
小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。もちろん、アマコスト駐日
大使は、このムチを必要に応じて直接使用した中心人物であったということ
だった。この話は「小沢のパナマコネクション」として、アジア・太平洋
諸国の政府の間にも知れ渡っている、と教えてくれたアジアの外交官も
いる。知らぬは日本のみということだろうか。
★池田大作は、以後、ブッシュ専属のポチと化した。で、この池田の秘密
を暴こうとするとどうなるか?

231 : :01/11/03 22:26 ID:/QthOrd3
>>220
>なんて、誰が言った?どこに書いてある?利用できるものは利用して....中曽根を
>手玉に取れという意味なんだが、わからないか?
いや、だったらこれは石原や関係のある議員にも言えることでしょ
あなたは今まで中曽根のラインでそれに連なる連中を暴いて叱咤してきてたのに
小泉にどちらかというと好意的なのが分らないのです
あなたの出したソースで週刊ポストの議員と統一教会との関係を図にしたのが
ありましたよね。信憑性はともかくちゃんと小泉純一郎の名前がありましたよ

>創価は、都議会では石原与党。仲良くない?初めて聞いた。ソースを出してくれ
ちょっと探したけどソースは無かった。どこでこの情報を見たかも忘れましたので
却下でいいです
それに国会でも創価は与党ですが。。。
もう一つの方
<石原知事>衆院選挙制度改革の与党3幹事長合意案を批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011026-00002134-mai-pol

232 ::01/11/03 22:28 ID:wdrD9req
『カルトとしての創価学会 P.101』
別にこのネタは、金丸、小沢だけではなく、池田大作を操作するムチとして
も、当然有効であるし、こうした麻薬取引にかかわる資金繰りの情報は当然、
国際金融資本にも入っているわけだから、実は池田大作はアメリカに既に
金玉を握られてしまっている、ということになる。一説では、こうした資金
運用に深く関わっているのは、スイス銀行であり、さらにはその奥にいる
モルガン、ロックフェラーといった国際金融資本であると言われている。

233 :ダすれ:01/11/03 22:29 ID:mXmeJdV4
読むのがしんどい ゆえにsage

234 ::01/11/03 22:31 ID:wdrD9req
>>232の続き....
スイス銀行は普通の銀行とは違って、預金に利子はつけない代わりに、
逆に保管料を徴収する。それゆえ、スイス銀行はその秘密を守るために、
いかなる国家権力とも戦う、というのがタテマエになっているが、その一
方で、スイス銀行はその潤沢な資金を世界各国で流用することで、マフィ
アやCIAの莫大な利潤稼ぎや、マネーロンダリングの役割を果たしている。
具体的には、スイス銀行からいったん投資銀行を経由した上で、きな臭い
国際政治に絡んだ世界各国における資金繰り、例えば、紛争当事国に対する
武器供与の資金に回される。こうした点を踏まえて、ある学会中枢に近い
筋は、「このスイス銀行の池田大作の秘密資金が、ノリエガの麻薬密売に
回された可能性はあると思う。具体的には、ロックフェラーあたりから
資金運用の指南役が入り込んでいるのではないか」と指摘している。

★創価の金は、ロックフェラーたちの金といっしょに運用されている。
もちろん麻薬と武器取引にからんでだ。

235 :ERROR:名前いれてちょ。。。:01/11/03 22:32 ID:pMDlJqc7
基地害が一人で妄想を貼り付けつづけるためだけのスレがここは。

ウザイ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□ 終     了 □□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

236 ::01/11/03 22:35 ID:wdrD9req
【池田のノリエガ疑惑記事を封印するため、噂の真相を襲わせた】
http://www.asyura.com/sora/bd9/msg/392.html
『噂の真相』襲撃事件の背後に浮かぶ「本当の原因」
月刊誌『噂の真相』をめぐる広域右翼構成員による襲撃・傷害事件が話題を
集めた。ことの発端は、同誌六月号の一行情報で「皇太子妃」を呼び捨て
にしたことが原因とされている。....抗議のさなか、二人組の右翼は
「七月号を休刊しろ」と要求したという。七月号の休刊が要求されたこと
に関し、同誌の編集幹部は七月号に掲載が予定された記事内容に抗議・襲撃
の背景があるらしいと示唆している。皇太子妃をめぐる呼び捨て問題を
起こした『噂の真相』六月号の発行は五月十日前後。その抗議に右翼二人
が同誌の発行元を訪れたのが、六月五日午後六時というから、いくらなん
でも右翼が行動を起こすまで一カ月近くの空白があることは不自然。
『噂の真相』七月号の記事に曰くがあると見るのが自然だ。

237 ::01/11/03 22:38 ID:wdrD9req
>>236の続き....

同誌の七月号に目を通すと、皇室絡みのニュースは皆無。政治絡みの記事
は「森首相の逮捕問題」と、「創価学会・池田大作をめぐるノリエガ・
スキャンダル」の暴露がある。....ちなみに創価学会をめぐっては、数年
前、広域右翼・三団体連合軍に集中攻撃された経緯がある。この三団体は
広域暴力団T組と関係が深く、今回、襲撃事件を起こした右翼団体とはライ
バル関係にあるとされている。

★下手な芝居やなあ。おい、池田、右翼もヤクザも、あんまり大っぴらに
使うたらあかんでえ。

238 ::01/11/03 22:48 ID:wdrD9req
>>231 小泉が、総裁選に際して、中曽根の支持を取り付けたのは、
「数の上」で勝つためだったろう。自分でもまさかあんなに大勝するとは、
思っていなかった筈だ。亀井、麻生、橋本といった他の候補のうちで、
誰を懐柔すれば、自分が数の上で有利になるかなんて、村会議員選挙で
だって、誰もが計算することだ。問題は、当選後、これらの協力者に院政
を敷かれることなく、独自に執政できるかだ。

239 ::01/11/03 22:54 ID:wdrD9req
>>238の続き...

確かに、首相になるに際して、中曽根の助力を(必要なかったかも知れない
が)受けた。が、だからといって、小泉が中曽根の言いなりにばかり、
なっているとは考えない。もちろん、小泉の全てを賞賛しているわけでは
ない。失望もしている。しかし、今でも小泉により政界再編が行われ、
公明が連立から追い出されるか、小泉新党ができるのを期待している。

240 ::01/11/03 22:59 ID:wdrD9req
>>239 小泉が勝共だという人もいる。だが、たちの悪い勝共議員は、
もう素性が割れている。小泉の統一との関連度は、かなり低いと考える。
小泉礼賛への批判は何度も聞いた。過去をいろいろ調べてみた。スキャンダル
がほとんどといっていいほど、ない。汚いカネ儲けに関わった形跡も、
見つからない。ネットでスキャンダルを検索しても、総裁選の前に橋本派
が流した「小泉の離婚の原因は、家庭内暴力」なんていう下らない噂しか
引っ掛かってこない。

241 ::01/11/03 23:15 ID:wdrD9req
私は、反創価の立場もあり、靖国参拝には賛成している。靖国には、
A級戦犯も祭られているが、2百万の若くして散った人たちも祭られ
ている。無宗教の国立墓苑が、今現在ない以上、首相が靖国を参拝
することは、戦死者への敬意を払う意味で、当然の行為だ。

しかし、石原と小泉は決定的に違う。近隣諸国への基本的敬意が欠けて
いる。直言することは、悪いことではない。しかし、平気で「シナ」
などという言葉を使う男に政治は任せられない。(三国人は、第三国人
の意味で使った言葉なら、構わないと思う。)無益な軋轢を生む人物は、
日本の将来にとって、有益ではない。
石原が、近隣諸国を逆なでする発言をすればするほど、日本非難の声が
大きくなり、日本独自の軍備もできなくなる。そして、いつまでもアメ
リカの軍事力に隷属することになり、「属国」から抜け出ることはできない。
石原は、日本の自主独立を妨げている。

242 ::01/11/03 23:26 ID:wdrD9req
>>229 アフガンの麻薬は、タリバンじゃなくて、北部同盟の事業だという話ね?

タリバン説・北部同盟説、どちらも情報があって、ただいま検討中。

後者だとしたら、タリバンが、麻薬を禁止したんで、CIAの麻薬商売に支障を来たした。
だから、この際、タリバンをつぶして、北部同盟に実権を与え、麻薬栽培を再開させる。

っていう構想だと、考えちゃうよ。

243 ::01/11/03 23:32 ID:wdrD9req
>>242の続き....

タリバン=ラディンではないと思うんだ。ラディンは、あくまでも客人。アル・カイ
ーダのボス?かと思っていたら、そうでもないらしい。アル・カイーダのボスは二人の
エジプト人?

それにしても、麻薬をやってるのは、どっちなのか?全く相反する情報があって、
わからない。(両方かも)謀略情報もあるだろうし。

244 : :01/11/03 23:34 ID:uaiZx7gF
1は真性のアレです。

245 ::01/11/03 23:44 ID:30dI4dSv
>>241の続き....になるのかな?

自民総裁選の前、公明は、「野中」を押していた。野中が出馬しなかったら、
今度は、「橋本」だった。公明は、「野中」が首相にならないなら、連立を
離脱するとまで、脅した。池田の意向だろう。つまるところ、ブッシュ・
CIAの意向。小泉は、首相候補として、裏社会から認知されていなかった。
にもかかわず、圧倒的得票で当選した。

一方、小泉は当選前、今の自公保の枠組みにこだわらないと公言した。
公明がいやなら、連立を解消してもいいという意思表示だ。もし、小泉が
勝共で中曽根の犬ならば、こんな発言はできなかったと思う。CIAが
許さないはずだ。

246 ::01/11/03 23:51 ID:30dI4dSv
>>245の続き....

小泉は、子分を持たない政治家だ。数の力学で決まる総裁選で、小泉
が勝つことを予想した人物は、殆どいなかった。CIAも橋本で決まりと
思っていたろう。が、蓋を開けてみたら、とんでもないことになった。
CIAも焦っただろう。新政権にブッシュ・CIAが影響力をもてないのは
避けたい。そこで、土壇場で忠実なる代理店、中曽根を動かし、少なく
とも、中曽根の影の下に新政権を置いた。

なんて考えたりして。で、ヤバイと思ったCIAから、ブッシュのパパが
急遽日本に飛んできて、小泉新首相のご機嫌伺いしたとかね。

247 ::01/11/03 23:54 ID:30dI4dSv
>>244 君はここには来なくていいんだよー。ニュース議論板で、
「今日の朝日新聞のトンデモ記事」とかいうスレにでも投稿して
いなさい。その方が君にあってる。

248 : :01/11/04 00:09 ID:DHPuArk9
文鮮明がラディンになると言いたいのか

249 :中国の産業経済は叩き壊しとくに限る:01/11/04 00:14 ID:doRVmZi8
>>209-219
毛沢東時代があと五年長く続いて、中国を奈落の底に突き落としてやればよかった
。大躍進運動と文化大革命で中国経済を破壊しておくべきだった。そうすれば今ご
ろ台湾・チベットでもめずにすんだ。毛沢東主席の逝去には心からの嗚咽の涙を禁
じ得ない。毛沢東時代がもっと永く続いて中国が国の崩壊に向かうよう、日本人も
総力をあげて文化大革命を支援するべきだった。特に「タタラ製鉄所」はいい、も
っとじゃんじゃんやらせて、中国の産業経済を徹底的に破壊させておくべきだった。
そうすれば今ごろ台湾問題も戦争責任も無かったはず。大躍進運動でもっと沢山の
中国人を餓死させてやれば良かったんだ。俺は中国は毛沢東政権がイチバンだと確
信している。毛沢東の功績は、大躍進運動と文化大革命で中国経済を破壊してくれ
たことだ。あれによってはあれで近代化が30年遅れたとも言う。毛沢東主席があ
と10年くらい長生きしていれば中国経済が完全に崩壊して、今ごろ台湾問題だ日
本の戦争責任だで揉めることは無くなってたろう。共産主義に反対するのは間違っ
ている。寧ろ中国には毛沢東が必要なのだ。これが一番いい。中国の産業経済はこ
うやってブチ壊しにしておくに限る。



俺は文化大革命がいかに壮大な快挙であったかを今も感じている。
毛沢東時代がもっと長く続いて、中国経済を完全に破壊しておけば
良かったのだ。そうすれば台湾だ戦争責任だで揉めずに済んだ。

250 :中国は第二次文化大革命で今度こそつぶれろ :01/11/04 00:20 ID:doRVmZi8
中国で第二次文化大革命の起こる確率は十年以内に70%あると私は見る。 >>209-219
そのシナリオはこうだ。 タダでさえ人口の多い中国で、国際競争力を強化するため
に企業が合理化を すると雇用が減る、すると失業者が増える、徐々に人民の不安が
高まってくる、 ある一定限度の失業者数に達すると中国全土で不満が一気に爆発す
る! あと5年以内にもの凄い数の失業者が中国内で確実に発生する。 そのシグナ
ル となるのが、上海B株の大暴落であろう。アメリカ、日本経済の 低迷から、こ
れは今年中に確実に起こる。景気が一気に冷え込むことによって、 農村、都市部
合わせて13億人中3〜4億人の失業者が出る。実質失業率40%以上だ! 大躍
進以上の乱発展の付けが一気に表面化し、中国内が大混乱に陥る。 経済成長率は
現在の8%前後から3%以下に一気に下落する。もしかすると大幅な マイナス成
長もあり得る。すると、トウ小平の掲げた「黒猫白猫論の正当性が疑問視される。
文革の知らない世代は、文革への憧れを強くし、貧しくても失業のない 六〇年代
を理想とするようになる。中共がこれに便乗し、青年達をあおり立てる。 毛主席
が文革時に懸念していたこと(拝金主義、幹部の腐敗)が一気に表面化した九十年
代に対して、反近代化路線一辺倒政策が採られる。そして、 その間に新たなカリス
マ的保守派青年指導者が現れ、第二次文化大革命が勃発する。
【反近代化路線一辺倒政策】
・全ての人民は、建国の父・毛沢東の指導を再確認せよ!
・中国の精神文化を破壊するものを除去せよ!
・人民を搾取するブルジョア階級(走資派)を徹底的に打倒せよ!
・人民の敵である私利私欲に走る腐敗幹部を一掃せよ!
・日欧米から国内の市場守り、人民の雇用を確保せよ!
発展も急激だが、混乱も急激なのが、中国の特徴である。 中国は一体どうなるの
か?ともかく中国は、人民の不満が爆発して、地獄の底 まで落ちなければ、自ら
の愚かさを自覚できない悲しき習性がある。 ただ、この恐怖のシナリオが成り立
たせなくする方策が一つだけある。 それは、中共を解体させることである。市場
経済を取り入れた社会主義という自己 矛盾を明らかにすることである。そうする
ことなしに中共はまたもやってしまうのか?文革を清算しないままに。

251 : :01/11/04 00:26 ID:doRVmZi8
こういう本があったやがて中国の崩壊がはじまる改革開放で驚異の経済成長をとげ>>209-219
た中国は「張り子の虎」だ!20年にわたり中国企業の法律顧問をつとめた著者が、
中国崩壊はWTO加盟の五年後と予測。米国に衝撃を与えた問題の書。北京を動揺
させた問題の書改革開放政策によって驚異の経済成長をとげた中国は「張り子の虎
」にすぎない。いや、火のついたマッチ一本で爆発する「ガソリンの湖」というべ
きか。幹部の腐敗、瀕死の国有企業、法輪功の抵抗、各地で頻発する労働者・農民
のデモ、チベットやウイグルの分離運動、台湾の独立問題。20年にわたって中国
企業の法律コンサルタントをつとめた著者が、豊富な事例をもとに、体制維持の根
幹にかかわる中国共産党の究極のジレンマを指摘。WTO加盟から5年以内に一党
独裁体制は終焉を迎えると予測し、北京を動揺させた問題の書である。
「やがて中国の崩壊がはじまる 」
ゴードン・チャン/栗原百代+服部清美+渡会圭子訳本体1700円(草思社)
http://www.soshisha.com/

252 :支那は永遠にNIKEのスニーカーでも作ってろ:01/11/04 00:30 ID:doRVmZi8
中国の経済は「社会主義市場経済」 実はこれは中国人でも何のことやら説明がつ
かない。 要するに中国は都合のいいように「社会主義」と「市場経済」を使い分
ける。 自由市場と思って投資したら、ある日突然社会主義に逆戻り。 投資した金
は二束三文、こんなことがあるかもね。 とうてい信用の置けるものではないだろう。
後、加盟後は外資がどんどん参入してくるだろうから、
体力の無い国内企業がどうなるのかっていうのも問題。 基本的に外資からはknow-
howは習得出来ても、 know-whyは習得できない、つまり技術の先鋭化ができない。
全ての先進国がそれなりの大企業を持ってるけど、 それらは国からの大量の補助金
や政策によって守られてここまできた。 新分野への初期投資や基礎研究には莫大な
資金が要る、 しかし、それを賄うのは基本的に1企業では不可能。 しかし、WTOは
基本的に自由貿易システムなので国家による介入を嫌う。 んで、途上国は自国の技
術を高められない事になると。 ま、支那は永遠にNIKEのスニーカーでも作ってろっ
て事だ。

253 :あのね、君。:01/11/04 00:31 ID:NMMvfDLP
>>209
だから日本人以外の犯罪の50%くらいが中国人なんだってば。
ピッキングとかも流行っていたのも聞いたことないのか?
犯罪白書でも調べたら?
>>251
中国崩壊されても失業者だの犯罪者だの日本(及び世界に)に押し寄せそうで怖い

254 :え・・:01/11/04 00:35 ID:NMMvfDLP
>>211
あそこが
経済で成長したら13億分の森林破壊(木材足りない)と
石油消費(確か石油も足りない)が始まるよ。
無理だよ。環境破壊+石油高騰。
その上アジアおよび世界の支配(マフィアの横行)

255 :日本が自虐史観から目覚めたらシナを完璧に潰せ:01/11/04 00:36 ID:doRVmZi8
中国人はテメーの政府を倒してから日本に文句を言いなさい。あの殺人、侵略、犯
罪政府を。日本が悪いと思われているのは、政府の過剰なプロバガンダだよ。人民
の政府に対する不満を日本にぶつけるためだ。政府には都合が良いが、ODAをやって
いる日本にとっては頭に来るぜ。それに、あいつらはまだ日本の戦争責任を問うん
だろう。>>209馬鹿め、たとえ1億2千万の日本人全員が中国に行って、土下座をし
て、「日本列島全土と、我々の財産全てを賠償にしますので、もう、許してくださ
い」と、言っても、絶対、許さないんだろう。中国を見捨てて欲しくないなら、早
く、中華思想(中国以外の文明は全て、野蛮で未開である)と反日政策を捨てよ。
そうすれば、考えよう。あの戦争を起こしたのは日本でなく中国(共産党)なんだ
よ。中国に居住する日本人の生命や財産を守るために日本軍が中国に行くのは当た
り前じゃないか。それから、中国の便衣兵はどうなんだ。あれこそまさに汚い戦い
方じゃないか。謝罪するのはむしろ中国の方だ。日本が自虐史観から目覚めたら、
徹底的に潰してやる。ただ、戦中に日本軍に協力して、日本敗戦後に殺された数千
人の中国人には申し訳無いと思う。我々が本当に謝罪すべきなのは、戦中に協力し
た対日協力者達(中国、朝鮮、インド、インドネシアなど)だろう。

256 :1は中国でビジネス:01/11/04 00:40 ID:NMMvfDLP
1は中国でビジネスをしており
かなり中国ビイキのようだな。
この辺を少し差し引いて聞かないと
1の都合に振り回される・・

257 : :01/11/04 00:41 ID:doRVmZi8
ハン板のソースからのコピぺ
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/3447/k-tama123.htm
支那とチョソを戦わせて共倒れを狙うのが現実的か。
勝ち    負け
唐    vs 日本+百済 (白村江の戦い)
日本   vs 元 +朝鮮 (元寇)
清    vs 明 +朝鮮 (明滅亡)
日本   vs 清 +朝鮮 (日清戦争)
日本   vs 露 +朝鮮 (日露戦争)
米    vs 日本+朝鮮 (太平洋戦争)
米+韓国 vs 中国+北朝鮮(朝鮮戦争)引き分け
ベトナム vs 米 +韓国 (ベトナム戦争)
日本+台湾vs 仏 +韓国 (高速鉄道)
不思議と、朝鮮がらみの戦争は負けてるな。なんでだろう。悪運があるのかな。
ところで、・・・・・・日本は米英と組むと勝てるようだな。例、日露戦争、第
一時世界大戦、冷戦。日本は米英を敵にすると負けるようだな。例、太平洋戦争
、冷戦後の日米経済戦争よって、今後は米英ともっと強力に組んで、中国を倒そう。

258 :コピぺ:01/11/04 00:51 ID:NMMvfDLP
特にカナダは不景気で仕事に ありつけない人で溢れていて、彼らは香港からの移民を妬み、
香港からの移民は彼らをただの怠け者と見なしています。
ついでに香港から‘黒社会’_マフィアが進出してきて、 治安悪化の一因になっています。
___
日本だけでなく世界でも常識だのに1は何でこういう事実も無視するのか。
1は親中に偏りすぎ。

259 :七資産:01/11/04 02:34 ID:4eLwmZ58
応援age。
1さん、妨害を気にせず頑張ってくださいませ。
期待してます。

260 : :01/11/04 03:35 ID:VbLIwOFn
あらしうざいなあ。
まじめに読んでるのに、やめっつうの。

俺も期待あげ。

261 :1の固執癖:01/11/04 07:31 ID:AHcqfIC2
>>259
妨害では無く、1は自分の意見に都合の悪い事実は無視する癖がある。
中国女でも食ってるのかな。妙に中国好きなので、中国の悪い面を指摘すると、
意味不明の決め付けでもって妨害だの朝鮮人だの騒ぎ出す。 

262 ::01/11/04 09:06 ID:J2QxbCV2
ロボトミーされた犬ばっかり、ワンワンキャンキャン煩いな。
【創価だけではない。統一こそが、オウムの主体だった】
オウム帝国の正体(新潮社)
●松本、地下鉄両サリン事件後、大量脱会したオウム信者のほぼ全員が統一教会の脱会者
で、中核は元自衛官を含む十人前後。(P.190)
●オウムは88年ごろから統一教会系企業と交流を深め、90年の衆院選では選挙活動のコン
サルティングを受けていた。選挙後に統一教会からオウムに、大量に信者が移った。
●捜査当局がオウム教団から押収した資料の中に、「オウム真理教内の統一教会信者名簿」
があった。これは、統一教会の合同結婚式に参加したオウム信者の名簿と見られ、統一
教会信者と同姓同名という23人の名前が書かれてあった。オウム教団内には、創価学会
やアゴン宗など他の宗教団体から加わった信者が多く、新左翼などの脱会組もいると
言われている。(P.187)
●麻原が一時住民票を移した杉並のマンションの所有者は、国際勝共連合(統一教会)
に近い国会議員だった。(P.187)

263 :1の癖:01/11/04 09:10 ID:AHcqfIC2
>>262
ほらね、自分と一致しない意見はまともに聞こうともしない。

264 ::01/11/04 09:10 ID:J2QxbCV2
【オウムの本当のボスは、統一の送り込んだ早川?】
★阿修羅♪K氏の投稿1/4
http://www.asyura.com/idd01.htm
オウムには2つの核. 諜報・武器取引・麻薬販売など主宰の早川. 早川
は統一協会元幹部. 警視庁自身初めてオウムに関心を持ったのは詐欺
(fraud)容疑を持たれた早川が 統一協会を辞めて移って来た時以来.
辞める時に$数百万の現金・不動産・ビジネスを東京・神奈川から持ち
出し、少なくとも10数人のフォロワ. 問題は辞めさせられたのか、
オウムに資産を供給する使命を持って出て来たのか. 後者であれば資金
提供者は北朝鮮(親中国? ロシア?)?南?or両方?(金ヨンサム・
金ジョンイルは一時休戦中)
朝鮮半島の状況:ムーンの80年代初にアメリカで脱税容疑で逮捕されて
以来の変貌.米国寄り全世界展開の姿勢を変え、韓国ナショナリストに.
(>70才の誕生日に統一朝鮮王の戴冠)事業も対北朝鮮・中国・ロシア
中心に.晩年健康を害し来世への関心を持つようになったかつての天敵
キムイルスンにも元キリスト教系学生だった縁で取り入り、私的牧師役に
・民主化進展で存在が危うくなったKCIAはキムヨンサム大統領当選
をきっかけにソウルの右翼〜ピョンヤンのロシア派エリート(キムジョン
イル=中国派)と手を結ぶようになり、情報機関(・統一協会)<=>
指導者の関係を背景にそれぞれ一時的休戦.

265 ::01/11/04 09:13 ID:J2QxbCV2
>>264の続き....

早川 大阪府大農学部ー神戸大で卒研(緑化ではなく環境工学)卒業後
神戸の建設会社(=暴力団と同義)その後自分の事業(=統一協会フロント)
:この間の事情不明.オウムの経営中も事業を続けていた世界統一通商
(早川メモここで発見)87priest就任、建設大臣就任.波野村の道場
建設に着手.(5.9ha=広すぎる.通信施設計画?)建設大臣への村の
抗議の後、反オウムサポータ数十人(全員の正体不明)がおしかけ90年
8.12-13にかけてもみ合い.20人が病院に運ばれ早川は逮捕.
以後; 統一協会を通じての北朝鮮とのコネが再び.ムーンの北朝鮮・韓国
・極東ロシアの工場・オフィスを訪問した証拠は無いが、ロシアから北朝鮮
に17回入国.化学兵器をピョンヤンに運ぶ為.・この頃から早川の北朝鮮
からの帰国の度に麻原の予言にミリタントな内容が含まれ始める.(情報
機関から仕入れたとしか説明できないネタも)・当時日本の化学薬品大企業
と密接に動いていた早川、Volvograd化学兵器プラント出身のロシア人化学
者を雇う.(TV朝日報道)(但オウム施設では姿を見せていない.イミ
グレーションでは旅券記録が明確に残っている事から、第7サティアンなど
のオウム施設でなく他の国内施設にいた可能性高い.(今も?)

266 :_:01/11/04 09:15 ID:haVmQstC
1さんってなんの職業に就いていらっしゃるんでしょうか?
気になります。

267 ::01/11/04 09:16 ID:J2QxbCV2
【オウムは統一教会の仏教部】
統一協会とオーム真理教と北朝鮮の関係
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html
●オウム真理教は統一協会の仏教部か?
麻原が阿含宗を脱会した時、早川紀代秀他数人が一緒に阿含宗を辞めて、
麻原に付いて行った。その中に「統一協会から送り込まれていた人物」が
いたと、栗本は指摘する。 平成5年の春頃、三橋はある宗教ウォッチャー
と雑談して、話がオウム真理教に及んだとき、その人は、「オウムは統一
協会の仏教部です」といった。その頃の三橋はオウムには全く関心がなか
ったが、彼が「会員や信徒が500人以上いる宗教団体には、決まって隠れ
統一協会員が入っているか、入ろうとしていますよ」と言い添えた事は記憶
している。 忍者のような彼等(必ずしも統一協会員とは限らないようである)
は、最初は熱心な信者であり、幹部の注目を惹く。 やがて抜擢されて、
教団の出版部とか事業部とかに入る。 いったんそこに入ったら、教祖や
幹部の思惑を越えて、いろんな事をやり出す。そしてその教団はガタガタ
になる(近藤さん、もしかしたら統一協会の差し金で千乃正法をかき回し
たのか。

268 ::01/11/04 09:18 ID:J2QxbCV2
「裏情報の裏を読む」...リンク切れ
「統一選挙後,何かがオウムに入り、巨額の資金を得た。...麻原教祖はただ
の飾り物で、実際は秘密組織から送り込まれた連中が指揮を取っている。
...オウムの背後に統一教会=北朝鮮の陰があることには気づいた...まだ
創価学会までは辿り着いていないらしい...」

269 ::01/11/04 09:20 ID:J2QxbCV2
>>263の癖。

ほらね、自分に都合の悪い、創価や統一の話には、一切触れようとしない。

270 ::01/11/04 09:23 ID:9+tKOzhn
>>269の訂正。

>>263「たち」の癖。

で、「ブッシュ一味の犯罪」を「中国批判」に話を摩り替えようと必死。

271 :くだらん:01/11/04 09:28 ID:AHcqfIC2
>>269
お前が話しやすいように黙ってやってるんだよ。
中国の批判をすると朝鮮人で何も言わないとカルト信者にされるのか?
(1はノイローゼ気味)

272 :はいはい:01/11/04 09:30 ID:AHcqfIC2
>>270
結局お前に同調して1様お願いします等と言わないと
全部カルト信者か半島人扱いなんだろ。

273 :ノイローゼはおまえじゃ:01/11/04 09:35 ID:rNl74GHT
煽りは完全無視で。
期待あげ。

274 :1は極端すぎる:01/11/04 09:36 ID:AHcqfIC2
1の希望としては
国内の半島勢力の一掃、及びそのパイプのある議員を没落させる。
中国を経済発展させる。(1が中国関係の取引やってるから)
半島勢力とつながりがありそうなのでアメリカの政権も攻撃しておく。

・・こんな感じだろ。

275 ::01/11/04 09:48 ID:t3Bkr3Rw
【なぜ、創価・統一の話題を避けようとするのか?...そこから北朝鮮につながるから】

オウム事件当時、オウム信者の大多数が、「在日」であるとの報道があった。が、
続報なく、消えた。創価も統一も在日信者が多い。彼らが、宗教組織の中の「在日組織」
に属し、オウムに送り込まれていたと考えると、納得がいく。
オウムと北朝鮮の関わりは、覚せい剤取引に始まり、枚挙に暇がない。オウムと北朝鮮は
どのように繋がっていたのか?

276 :ううむ:01/11/04 09:50 ID:AHcqfIC2
半島勢力を介してアメリカにくっついてる日本も情けないけど、
日米離反方向にすぐ持っていこうとする反米煽りの中国派も
ウサン臭い。

277 ::01/11/04 09:52 ID:t3Bkr3Rw
「創価学会とオウム真理教」
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/duplicate_of_web_pages_for_aum/archipelago/archipelago.htm
オウムの軍部は、創価学会の秘密軍で鍛えられた信者によって作られた
という噂がある。...オウムの元創価学会員の多くは,犯行後なぜか消えた。
...創価学会は,北京・クレムリンと強力に結びついており、在日朝鮮半島人
会員が上層部から下部に至るまで広くその教団に浸透している。

★在日朝鮮半島人会員が上層部から下部に至るまで広くその教団に浸透
している。その創価が、オウムに潜入していた。

278 ::01/11/04 09:58 ID:t3Bkr3Rw
オウムを操縦していた創価学会は、本当に「日本の宗教団体」なのか?

【池田代作帰化人説】....★差別問題とのすり替え★
この話題が出ると、すぐさま、「在日差別だ!」との横槍が入る。帰化
したんだから、もう日本人ゆえ、区別すべきではないとか、在日説自体が
創価攻撃の陰謀だとか。しかし、創価には、北ならびに在日暴力団等との
深い関係が窺われる。
1.なぜ、創価の副会長の2/3以上が、半島の系譜を持っているのか?
2.なぜ、日本国の新聞である聖教新聞に、「韓日」と記載があるのか?
3.創価は、統一とともに、実質的にオウムを経営し、北と共同して覚醒剤
事業を展開してきた疑惑が濃い。当然、北との関係が疑われる。
4.創価に関わってきた893の幹部の多くが、在日人脈である。
5.もともと、創価には在日の会員の比率が極めて高い。これらの点を考慮
すると、創価が、実質的に半島人脈により経営され、宗教を隠れ蓑にして、
在日勢力による日本支配を進めているのではないかという疑惑がある。
その観点から、池田が在日であるかどうかが、極めて重要な意味を持って
くる。

279 ::01/11/04 10:00 ID:t3Bkr3Rw
>>278の続き....

ところが、在日説が「差別論」で抹殺されることにより、池田・創価の背後
にいる黒幕のへの追及が阻害される。警察もマスゴミも追及できない。
ネット上でも、【差別論】を振り撒く人士がいる。彼らは、学会員個人の
取るに足らない犯罪を攻撃するなどして、「反創価」をつくろい、創価の
本質的問題である背後関係に、衆目が及ばないよう工作している。まさに、
オウムにおける多岐元や江川の役割と同じである。

280 ::01/11/04 10:01 ID:t3Bkr3Rw
【池田学会・公明党・在日問題の三角関係】
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=koumei&key=975308927&ls=100
159:キンマンコの系譜↓
池田大作のファミリーは、父 池田子之吉(当時、内地人と呼ばれた朝鮮人
で日本国籍を取得した。戦争中は、二等兵としてソウルに赴任し、子供の
太作に朝鮮語や韓国の夜景の美しさを教えた。戦後は、大田区大森にて海苔
の漁師をしていた。) 母 一(旧姓不祥、帰化していない朝鮮人)多摩川
沿いの古市場(現・大田区矢口三丁目)朝鮮部落出身  子 池田太作
(後に大作に改名)『東京府荏原郡入新井町(いりあらいまち)  不入斗
(いりやまず)百七十七番地(現・大田区大森北二丁目十三番地)』朝鮮
部落にて出生。

281 ::01/11/04 10:03 ID:t3Bkr3Rw
>>281の続き....

子供の頃は、日本語がロクに喋れず周囲は朝鮮人ばかりであった。池田
子之吉は、昭和26年に亡くなって、真言宗か曹洞宗のお寺に葬られた
そうだ。なぜ日蓮宗のお寺にしなかったのか聞いてみたいね。そして、
現在は、妻 かね(旧姓白木、公明党の白木義一郎氏と親類?) 池田大作
には隠し子がいるかもしれない。子供は何人いるのだろうか?子供の1人は、
大石寺に勝手に戒壇堂を作った仏罰により死亡している。 その戒壇堂も
大石寺に創価学会が破門され、大石寺によって取り壊されたのだった。
一説によると太作は4男らしい。子之吉が外で遊んで作った子とも言わ
れている。そのことが異常な詩を生んでいる。 「おお母よ!」気持ち悪い
でしょ。普通に育った人には。昭和59年に、太作の弟は死にました。
太作には、あまり似てなかったように記憶しています。弟は、信心して
いませんでした。フライデーに、葬儀の写真が掲載されました。太作は、
弟を折伏出来なかったのです。改名するのって大変だと思うのですが、
なぜ太作を大作に改名出来たのか?区役所の戸籍課が点を書き忘れただけ。
今では、創価学会は在日朝鮮人に乗っ取られてしまいました。副会長等の
役員の3分の2は、朝鮮人の系譜です。ですから、ことあるごとに反日的
言動と行動を取るのです。「聖教新聞」「大百蓮華」などで”韓日友好”
とかに”日本は、いくら韓国に謝罪しても罪しきれない”という反日的記
事を毎日のように書き連ね、在日朝鮮人への参政権付与に血眼になって
いるのです。

282 :_:01/11/04 10:07 ID:haVmQstC
あの…米テロの話じゃなくて、創価の話になってませんか?

283 ::01/11/04 10:08 ID:t3Bkr3Rw
【で、最近になって出てきた新しいソースの帰化人説】

永田町ウォッチャー、富士谷紹憲氏によると、創価学会の池田大作名誉会長
は「帰化した在日朝鮮人」と暴露した。学会をバックにする公明党が外国人
の地方参政権付与に躍起になっているのも、このためだという。富士谷氏に
よると、父方の本名は成田作(ソンジョンチャク)で、母方は池(チ)姓という。
また、池田は昔から「日本に先祖の墓がない」「大田区大森海岸の朝鮮部落
の猟師出身」 「日本語がうまく喋れず寡黙な男」と言われているが、学会
機関誌「大白蓮華」(2000年三月号) に掲載された池田の人生記録の中で
「父が韓国語を教えてくれた思い出がある」 「私の少年・青年時代には
多くの在日韓国朝鮮人の方々との出会いがあった」「韓日文化交流」と
「韓」を「日」の前に記述するなど、父母が戦前に帰化した朝鮮人である
と考えれば納得できる記述が散りばめられている。
http://asyura.com/sora/bd13/msg/741.html

284 ::01/11/04 10:09 ID:t3Bkr3Rw
「池田大作は、在日二世である」
http://mentai.2ch.net/korea/kako/957/957020226.html
10:池田氏が、在日二世であるのは確かです。間違いありません。ただ、
かなり前に帰化してますけどね。学会の選挙で、なぜ「常勝関西」と言わ
れたか知ってますか?昭和25年頃から、昭和30年の前半までにたくさん
の人を折伏したからです。その中には、在日の人もたくさんいました。
もちろん、選挙のためにたくさんの人を帰化させました。古くから、品川
の方で幹部をやっている人達は、みんな池田氏が、在日とのことは知って
いると思いますよ。
52:元会員K 自分が、20年位前に聞いた話によると、池田氏が在日だ
との事は本当みたいです。ただ、昭和20年代に帰化したようです。池田
氏は、「両親と兄弟は必ず折伏しろ」と偉そうなことを言ってたが、実際
は父親と兄弟は折伏してないのです。弟は、かつて西武線の新所沢の近く
で金物屋をやっていましたが、昭和59年に死亡しています。池田氏は、
この時葬儀に来ていません。これが実態ですよ。

285 :,:01/11/04 10:11 ID:AHcqfIC2
>>282
タイトルがテロだから関連話は構わないではあるが、
1は自分の仕事の利害関係も含めて中国寄りになっている。
その辺が危険ではある。

286 ::01/11/04 10:12 ID:t3Bkr3Rw
>>284の続き....

191:元品川区の会員 私も、池田氏が在日二世だとの話は、何回か壮年
部の幹部から聞いた事があります。ただ、池田氏のお父さんは、戦前に
帰化したみたいですよ。池田氏の一番いけないことは、お父さんが死んだ
ときに(池田氏が青年部幹部の時)日蓮正宗の墓じゃなくて、曹洞宗の墓
に入れてしまった事です。この事は、かなりたくさんの人たちは知ってい
ます。所詮、池田氏はこの程度の人間なんです。
★問題は、なぜ、詭弁を弄してまで、帰化人であることを否定しようとする
のか?ということです。私は、池田と背後の暴力集団との関係を探られた
くないがための、防御策であるとしか思えません。池田が帰化人であること
を大衆が知れば、創価と在日の一部の犯罪集団、テロ集団との関係に気が
つく道筋ができる。だから、この問題は、「差別論」に負けずに継続して
追及していくべきと思います。 尚、在日の方々の大半は、善良な市民で
あり、尊敬すべき隣人であることをお断りしておきます。問題はごく一部
の犯罪勢力です。在日社会全体が誤った評価を受けることのないよう、
犯罪者を白日のもとに引っ張り出す必要があります。

287 ::01/11/04 10:14 ID:t3Bkr3Rw
>>286の続き....

461:いまざっとこのレス読んでみました。なるほどね。在日で気化した
ことを隠蔽しようとしているのは、その背後にある在日系犯罪集団や喜多
とのつながりを、徹底的にカムフラージュするための行動の一部ではないか?
というわけですね。なるほど確かに、なぜ、詭弁を使ってまで、帰化人説を
否定しようとするのでしょうか?確かに不自然ではあります。実際、堂々
と誇りを持って朝鮮民族であると言えばいい。なぜそうではなくて、もと
もと日本人であるかのようにふるまうのでしょうか?そうなると、日本人
としては、単純な出身地の問題とか差別の問題ではなくて、犯罪集団や
喜多権力との関連が俄然気になりだしますね。だからこの問題を笑って
無視することには抵抗を感じますね。むしろ、人間の中には悪人も善人も
いるように、実際在日系の人々の中にも誠実な人と犯罪者と両方います。
むしろ、在日の方たちの差別を払拭するためにも、その中のごく一部の
犯罪者集団、喜多との繋がりを利用して麻薬や武器の密貿易を行ったり、
サイバーテロを企てたりする人々のことを暴露する事が必要です。一番良
くないのは、何もかもあいまいにしてしまって、結局何もわからない状況
になってしまう事です。さらに真犯人をはっきりさせないまま、全体的に
在日に敵意を持ってしまうなんてもってのほかです。それは差別です。
むしろ、悪の元凶をはっきりさせるべきです。実際、喜多との繋がりや
組織犯罪の噂が絶えない池田大作の過去の帰化に関して調査しても、すこし
もおかしいとは思いません。
★正論だっ!

288 ::01/11/04 10:17 ID:t3Bkr3Rw
「それは、差別だ!」という『言論妨害』
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=koumei&key=994821091&ls=100
1:「それは、差別だ!」という言葉で、真実に近づくことが阻害される。
だれも追及できなくなる。『言論妨害』ではないか。警察もマスコミも真実
にアプローチが出来なくなる。そこを、犯罪者は、巧妙に利用する。社会
のアンタッチャブルな部分に犯罪者が集合する。
★創価の問題は、個人レベルの犯罪や妨害行為ではない。創価が、在日
暴力団幹部の多くを信者に持っていること、学会幹部も多数が在日人脈で
あること、創価の犯した諸々の犯罪行為に、これらの在日暴力団組織が関
与していると思われること、これらの点から鑑みれば、「創価が在日暴力
組織によって、実質的に支配されている。」のではないかという疑問に
到達する。その組織が、麻薬の密輸や殺人に関与しており、創価との連携
により、摘発を逃れている恐れすらある。而して、日本の政治に強大な影響
力をもつ教祖が、帰化人であるかどうかは、日本国の安全保障にとって
極めて重大な事案であり、究明されなくてはならない。にもかかわらず、
在日であるか否かを提議しただけで、差別論を振り回して、追及を封殺
せんとする輩は、「在日暴力組織と創価との関係」に注目が集まることを
阻止するため詭弁を弄しているに他ならない。つまり、そのような行為に
走る人物の多くが、実際には、創価の闇の部分に属する連中と考えざるを
えない。在日暴力組織の背後には、当然ながら、テロ国家として名高い
第三国が控えている。池田の帰化人論は、極めて重大な国家安全保障上の
問題である。「差別論」で封殺されるべきではない。

289 ::01/11/04 10:21 ID:t3Bkr3Rw
【闇社会と統一協会・CIAと統一協会】
日本国の主権者は、闇の勢力だ。(リンク切れ)
15 オウムは銃製造と覚醒剤製造を行っていたとマスコミ報道されて
いました。ところが、それらの禁制品の行方について、捜査がおよんで
いないし、裁判にも現れていいません。これを追求すると闇社会へ波及
するので追求をやめたと解されます。グリコ事件、赤報隊事件、送電塔
倒壊事件、住銀支店長射殺事件、興紀銀行副頭取射殺事件等の迷宮入り
は闇社会による犯罪であるからではないでしょうか。闇社会の犯罪には
警察や検察は動こうとはしません。桶川の女子大生殺人事件も闇社会の
事件だと思います。彼らは闇社会のフロントとして彼女を脅しつけて、
彼らの店で無報酬同然で働かそうとしていたのではと推察しています。
他の従業員の報酬の有無を知りたいものです。無報酬で美人を働かせる
事が出来れば利益は莫大なものになっただろう。警察はグルになつていた
と思われます。
16 反社会的宗教団体として有名な統一協会の訴訟代理人をしていたと
いわれている高村弁護士が法務大臣になったのも首を傾げることです。
このように闇に近い政治家が陽の目を浴びているような気がします。野中、
亀井、鈴木、と威圧と恫喝が浮き彫りになる政治家が主導権を握っている
ことは、これを裏付けているようにおもわれます。

290 ::01/11/04 10:26 ID:t3Bkr3Rw
【オウムーサリン事件】 (生方卓)
一連の事件の直接的当事者がオウム以外ではありえないということは、
もはや疑いをいれないことだろう。とはいえ、疑問も残る。第一にオウム
の突然膨張した資金のもとは何か。この疑問に対しては、憶測として、
北朝鮮説、ロシア説、統一協会説などが挙がっている。統一協会はかって
は韓国と結び付いていた。しかし韓国に政変が起こった後、同国政府は
統一協会と縁を切り始め、そのころから文鮮明は北朝鮮と接触をもち始め
る。オウムはロシアと結び付いている。またオウム幹部は日本とロシアと
の間を旅行する機会があれば、かならず韓国を媒介するという。統一協会
とオウムとの微妙な関係については有田芳生氏が明らかにしたとおりで
ある。両者の間には、少なくとも人脈上の関係がある。そこから政策上の
継承関係も生じうる。有田氏は、オウムの資金源は統一協会であると推測
しているが、根拠を示すことができるわけではない。
しかし、一連の事件の直接的主体がオウムであることはまず間違いがない
にせよ、同時に、国内外の他の組織が何らかの形で関与していることも
十分に考えられる。この事件はオウムを主体としながらも、国家的、さら
には国際的性格をあわせもった大陰謀事件であるようだ。
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~ubukata/ubukata.html

291 ::01/11/04 10:28 ID:t3Bkr3Rw
【創価が韓国で反日煽り】
韓国に駐在する日本人です。
今日 町を歩いていたら駅前で「日本歴史歪曲糾弾100万人署名」の運動
員なる人々が署名活動をしていました。まぁご苦労さんなこった...と
やり過ごそうとしたのですが、署名運動の主体はどこなのかと気になって
みたので、チラシを1枚もらいました。
読んでみると、ななっなんと主催者は「財団法人韓国SGI」つまり「創価
学会インターナショナル コリア」!ご丁寧にもそのチラシには”日本知性
人の正しい糾弾の声”などとして国際創価学会 池田名誉会長のコメント
が載っているではあ〜りませんか!
「文化の先達恩恵ある中国を侵略、韓国を蹂躪し、アジア諸国で恨を作って
きたのが日本だ。偏狭な国家主義とは断じて戦い、全世界に平和と文化と
教育を広めて行かねばならない。」との池田名誉会長のコメントに対し、
「日本人でありながら、正確な歴史認識を基に在日僑胞の参政権と韓国を
文化大恩人の国だと称して日本の国家悪に対する声明として話す池田名誉
会長の発言は、韓国の青少年に強い共感を呼び起こしています。」と賞賛
されています。

292 :1:01/11/04 10:32 ID:t3Bkr3Rw
[オウム=統一教会=北朝鮮]
「背後にオウムの名を借りて、日本を根底からひっくり返そうつする巨大
な“スポンサー”の存在があるのではないか、という疑い。これは警視庁
の幹部の間でも議論になったこと」。「麻原教祖はちょくちょくロシアに
出かけていたが、その往・復ともアジアの某国に立ち寄っているんです。
なぜ支部もない国に立ち寄るのか。いまはまだ話せないが背筋が凍るよう
なシナリオが見えてくるんです」。以上が内外タイムズ紙からの引用で
ある。ここでいう国際カルト組織とは、統一教会のこと。麻原彰晃がロシア
への行き帰りに立ち寄った国とは北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)。
内外タイムズもどうやらオウムの背後に統一教会=北朝鮮の影があること
には気付いたようだが、まだ創価学会までは辿りついていないらしい。
こうしてみると、麻原彰晃は、明確に操られた存在であったと考えられる。
操った者は早川紀代秀などという小物ではない。早川は単なる手先である。
早川の背後にいるのは統一教会であり、その後ろに創価学会が存在する。
そしてその創価学会を操る者こそが、日本破壊を企てていると考えていい
だろう。

293 ::01/11/04 10:35 ID:t3Bkr3Rw
【週刊現代「オウムと北朝鮮の闇を解いた」最終回】

北朝鮮側がオウム真理教を利用して、日本の原発の資料をはじめとする
研究レポートを入手しようとした理由の大半も、そこにこそあった。また、
オウム真理教側にとっては、国内では所有不可能な研究施設や研究体制が、
北朝鮮側から提供されれば、それに越したことはなかったのである。しかし、
このオウム真理教「科学技術省」の構想は挫折した。1993年3月、北
朝鮮のNPT(核不拡散条約)脱退宣言から、核査察の受け入れと拒否を
めぐる1994年6月のIAEA(国際原子力機関)脱退という、一連の
北朝鮮核開発疑惑をめぐる国際政治の荒波のなかで、この構想は着手され
なかった。むしろ、あの朝鮮有事に向けた一触即発の状況のなかで、この
オウム真理教の構想に、北朝鮮がどんな些細な部分においても関与してい
ることは、どうしても闇に葬らねばならない「事実」だったのである。
村井秀夫「科学技術省長官」刺殺事件の背後には、そうした国際政治の
闇の部分が、ブラックホールのようにうず巻いていた。オウム真理教が
引き起こした一連の事件への北朝鮮の関与、工作組織の存在は、村井の
命を奪ってもなお、死守しなければならない機密に属していた。

294 ::01/11/04 10:37 ID:t3Bkr3Rw
オウム帝国の正体(新潮社)
「例えば、北朝鮮の対日工作グループが日本国内の友好関係にあるメンバー
を通じ、オウム真理教に資金とサリン製造のノウハウを伝授したと考えら
れないだろうか。オウムを隠れ蓑にして、毒ガス兵器や自動小銃を大量生産
し、日本国内に備蓄する。AK74は、北朝鮮軍の制式使用銃と同じ弾丸を
使っているから都合がいい。サリンはテロ効果は大きいが、持ち運びが
困難だから、日本国内で製造するのが合理的である。これを利用して対日
破壊工作を進め、日本国内にパニックが生じた段階で軍事侵攻を目論んで
いた。こんなことを言うと、すぐ考えすぎだとか飛躍しすぎだと笑う人が
多いが、この論理だと、何故サリンを自前で生成する必要があったか、
なぜAK74なのかといたことが、すべて説明つくだろう。」そう話すのは、
CIA報告書の作成に携わったエージェントの一人である。

295 :読むのが:01/11/04 10:38 ID:BtoY7Oz9
めんどー。

296 ::01/11/04 10:42 ID:t3Bkr3Rw
>>294

>対日破壊工作を進め、日本国内にパニックが生じた段階で軍事侵攻を目論んで
いた。

とは思わない。CIAのかく乱情報かも。

297 ::01/11/04 11:09 ID:5nqMXd7X
>>282 第一部から読んでみてください。そうすれば、なぜ創価の話題になっている
のか、わかります。

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1003360912/l50

298 :暇だなあぁ:01/11/04 13:04 ID:LDVf/8XQ
倉庫入りしたニュー速板・議論板のスレも読んでみてください。
1の思考がわかります。(w
私は層化や統一なんかのカルトも嫌いだが「中国・半島」ってのも大嫌い

299 :1:01/11/04 14:50 ID:SDqGjTlD
■■統一・創価の在日たちは、北朝鮮とつるんで、オウムで何をしようとしたのか?■■

極めて重要で、示唆的な文書をご紹介します。岩上安身氏による匿名の在日米軍情報部員
へのインタビュー記事です。在日米軍情報部員の方が、あくまで個人的な資格で、
漏らしてくれた情報は、こので述べてきたオウムの真相を十分説明してくれると思います。
まず、全文を掲載し、次に分析を行います。

「宝島30」 1996.1 スクープ!在日米軍情報要員・驚愕の証言!!
オウムvs米軍 「最終戦争」シミュレーション
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/aum4.htm

300 : :01/11/04 14:51 ID:OqZ+2LqH

   ∧∧ ..╋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (;゚Д゚).┃ <  おお ブッシュよ
   |`ー┐∂  \
    |::.ヽ丿┃   | ジサクジエンとは情けない
    |:   | |┃   |
   ノ::::...ノ |┃   |
            \________________________

301 ::01/11/04 14:52 ID:SDqGjTlD
>>299の続き....

オウムの大規模なサリン・テロが発生した場合、極東のパワー・バランス
はどのように変化するか?
北朝鮮の南進、
ロシア軍の北海道侵攻はあり得るのか?
アメリカ政府関係者がはじめて証言する、
冷酷な軍事シミュレーション!

ピート・ロバーツ(仮名/在日米軍情報機関員)
インタビュー/構成岩上安身

302 ::01/11/04 14:54 ID:SDqGjTlD
>>301の続き....

都内のJRの駅前で待ち合わせ、「駅のそば」の丸井のコーヒーショップへ。
買い物客もまばらな、いたってのどかなウィーク・デーの昼下がり。在日
米軍のベテラン情報機関員と話をするには、もっとも似つかわしくない間の
抜けたシチュエーション――。
温和な表情と物腰。静かな、柔らかい声で、穏やかに、かつ明晰に語る人物
だった。にもかかわらず、話を聞く間、肌が粟立つのを私がおさえられな
かったのは、彼の話の内容そのものが、私たちのぬるい日常に亀裂をもたら
す衝撃力を備えていた空に他ならない。
彼の所属している機関の名称、彼の名前、年齢、肩書き等は一切明かさない
という条件でインタビューは行なわれた。したがって、「ピーター・ロバーツ」
という名前は仮名であることをお断りしておく。

303 ::01/11/04 14:55 ID:SDqGjTlD
>>302の続き....

また、彼の語った話の内容に、私が全面的に同意しているわけではないこと
も言いそえておく。このインタビューにいささかでも意味があるとすれば、
オウムとサリン事件をめぐってどたばたを繰り広げているうちに、知らず
知らずに視野狭窄に陥っている私たちを、距離を置いて冷ややかに見すえ
ている<他者のまなざし>のありかを知ること、その一点につきると私は
考えている。

304 ::01/11/04 14:57 ID:SDqGjTlD
>>303の続き....
――この95年11月には、「早川メモ」にも書かれている通り、オウム真理教は
日本に内乱状態を引き起こす大規模な軍事行動計画を立てていたと考えられ
ています。もし仮にこの計画が実現されていたとしたなら、東アジアの
パワーバランスにどのような影響を与えていたか、一方の当事者である
米軍はその点についてどう分析しているのか、米軍のミリタリー・インテ
リジェンスの専門家であるあなたにおうかがいしたいと思います。
P ポイントの一つは、韓国国内の状況です。極東地域において一番米軍が
多いのは日本と韓国です。93年の段階で日本に約4万4千人、韓国には約4万
人の米兵力が駐留しています。韓国の国内で何も起きていない状況で、日本
に何事かが起こり、その結果在日米軍がダメージをおった場合は、いちばん
サポートに駆けつけやすいのが在韓米軍なのです。仮にオウムが計画通り
に大量のサリンをバラまき、東京を壊滅させ、在日米軍にも損害を与えた
場合、この在韓米軍が日本の援助に駆けつけることになる。そうなると、
韓国国内の兵力がバキューム(真空)化するわけです。それにともなって
北朝鮮が軍事行動を起こすことは、充分に予測が可能なシナリオです。

305 ::01/11/04 15:00 ID:SDqGjTlD
>>304の続き....
――米軍としてはやはり、朝鮮半島の状況にどんな影響を与えるかという
点に関心の焦点があるわけですね。
P その通りです。東京の上空からサリンを散布するというオウムの計画
が実行に移されていたら、朝鮮半島の状況に重大な影響を与えていた恐れ
があると、我々は考えています。
これから申し上げることは、既に一部で発表されていることなのですが、
約63万人の韓国軍の2倍近い約112万人の兵力を誇る北朝鮮軍が本格的な
攻撃を仕掛けてきた場合、韓国軍と在韓米軍の防衛力のみでは48時間から
72時間しかもちません。外部からの援護がないと、それ以上はもたない。
ここでキーポイントとなるのが後方の在日米軍基地なのです。特に重要な
のは、極東におけるすべての物資の輸送のキーステーションとなっている
横田基地です。フィリピンのクラーク基地が91年11月に返還されて以後は、
この横田基地が極東全域にわたるキーステーションの役割を果たしており、
朝鮮半島で有事の際には、ここが後方支援の最も重要なポイントとなるわけ
です。もしもオウム真理教の計画が実行に移されていた場合、東京都の西部
地区に位置し、都心から最も近いこの横田基地も攻撃対象に含まれていた
可能性がある。我々の観点からみれば、これが最も脅威となるわけです。
物資輸送の要が機能停止に陥れば、継続的な作戦行動が不能になりますから。

306 ::01/11/04 15:02 ID:SDqGjTlD
>>305の続き....
金正日は「南進」の誘惑をあきらめない
――サリンを大量にまかれ、都心が壊滅状態に陥って、日本の社会システム
が完全にシステムダウンしてしまったときに、在日米軍はどれだけの影響
を受けるのか。また、そのダメージから回復して本来の機能を取り戻すため
にはどれだけの時間を要するのですか。
P もし仮にサリン攻撃などによって奇襲を受け、人的損害がある程度出た
としても、施設が無事な場合は、48時間以内には活動が可能な体制にまで
もっていくことができるでしょう。完全な回復までには96時間から120時間
で可能だと考えられます。おそらくサリン攻撃のみの場合、在日米軍は決定
的なダメージを負うことはありえないでしょう。米軍の場合は、化学兵器
に対処する訓練を常に積んでいて、攻撃を受けたら直ちに対応する体制が
整えられています。在日米軍には、全員にいきわたるだけの化学防護服その
他の装備が備えられており、特に毒ガスが実際に使用された湾岸戦争以後は、
化学兵器に対応する装備、訓練の一層の充実をはかってきましたから。

307 ::01/11/04 15:04 ID:SDqGjTlD
>>306の続き....
しかし、その機能をどう活用するかということに関しては、非常に大きな
問題が生じます。特に日本国内の内乱の鎮圧に、米軍が一定の役割を果たす
ことが可能か、という点ではかなり疑問があります。内乱鎮圧の援助に関
しては、日本政府の要請がないとできないわけですから、政府の機能が失わ
れているときに、その代わりをどこに求めるかがまず第一の問題となります。
日本国内で暫定政権が作られれば問題はあまりないですが、仮にそれも望め
ないといったときは非常に難しい。
しかし、ダメージが都心のみであった場合ならば、現在の日本の警察と自衛
隊組織によって、内乱の鎮圧はかなりの程度、可能であろうと思います。
防衛庁と警察の中枢が叩かれていたとしても、全国各地にある自衛隊のその
他の基地は無事でしょうし、警察庁が壊滅していたとしても各県警は残り
ますから。特に日本の場合、警察組織は自衛隊以上に強力ですからね。もし
自衛隊および警察の力では鎮圧が難しいということになり、しかるべき手続
きで要請があった場合のみ、米軍が動くことになると思います。

308 ::01/11/04 15:06 ID:SDqGjTlD
>>307の続き....
我々が最も懸念しているのは、先ほども言った通り、朝鮮半島への状況へ
の影響です。金日成がつくりあげた独裁体制は、もう危機的な限界に近づい
ています。体制の危機を打開するために北朝鮮が冒険主義的な行動に出る
可能性は、非常に高い。
捏造されたものであるにせよ、金日成という人物には、北朝鮮を日本から
解放したという「神話」の権威がありました。しかし金正日は、そうした
権威もカリスマ性も帯びていないわけです。もし、仮に大規模な軍事行動
を起こし、その賭けに成功することがあれば、彼は父親のカリスマ性を
上回ることができるでしょう。そういう意味で彼は、南進への誘惑をあきら
めきれない、強い個人的動機を抱いていると我々はみています。

309 ::01/11/04 15:08 ID:SDqGjTlD
>>308の続き....
先ほども言いましたように、もし北が本格的な軍事行動に出た場合、現在の
在韓米軍および韓国軍には、その侵攻を阻止する能力はありません。短期間
でいったん韓国は北朝鮮軍に占領されることになります。これは軍事的な
常識です。しかし、北朝鮮軍の場合、その占領を維持する軍備力および経済
力に決定的に欠けており、米軍が本格的に奪回行動に出た場合、韓国の領土
のほとんどを奪回することは可能です。これも常識です。
そのため、北朝鮮が韓国へ侵攻する場合、その作戦を成功させるためには
電撃的な奇襲攻撃を行ない、占領後、ただちに和平交渉に持ち込むしかない。
それまでの一連のプロセスを、一週間以内にやり遂げなければなりません。
したがって北がもし勝利を収めようとする場合は、米国が和平交渉に臨ま
ざるをえないような状況を作り出すこと、その一点にかかっています。

310 ::01/11/04 15:10 ID:SDqGjTlD
>>309の続き....
北朝鮮にとって一番望ましいのは、有事の際に後方基地となる日本を叩く
こと、日本国内に巨大な混乱を引き起こし、米国および米軍が、韓国の奪回
をあきらめざるをえないようにすることでした。戦略をシミュレーション
すれば、それが最も有効であることは間違いのないことですが、しかし、
今まではあくまで机上の理論的モデルにすぎませんでした。というのは、
日本ほど政治的にも経済的にも安定していて、混乱に陥る可能性が少ない
国はまずないからです。
おわかりでしょうか。そういう意味で、我々はオウムの存在と彼らの引き
起こした事件、そして彼らが企てていた軍事計画に非常に大きなショック
と危機感を覚えているわけです。実際、地下鉄サリン事件が起こったとき、
在日米軍内部ではこれは北朝鮮のテロではないか、何か軍事行動を朝鮮半島
で起こすための陽動作戦ではないのかと、緊張が走ったものでした。

311 ::01/11/04 15:11 ID:SDqGjTlD
>>310の続き....

そうでないとわかって一時は胸をなで下ろしたわけですが、その後、オウム
真理教が大規模な武装計画を進めていたことが判明するにつれ、我々も大急ぎ
で真剣な調査を開始したのです。正直に言いまして、それまでオウム真理教
はノーマークでした。

――北朝鮮とオウムとの間に、強い結びつきがあったことをあなた方は想定
しておられるようですが、はたしてそれは本当かどうか、確たる証拠や
情報をお持ちなんですか。

312 ::01/11/04 15:12 ID:SDqGjTlD
>>311の続き....
P 麻原、あるいはオウムの幹部立ちが実際、何を考えてどう行動してきた
か、まだ不明点も多い。また彼らが北朝鮮とどういう関係にあったか、どこ
まで約束できていたかも、現時点でははっきりと断定することは出来ません。
しかし、北朝鮮とオウムとの間には強い結びつきがおそらくあっただろう
と我々は推測しています。日本にオウム帝国を作るときには北が援助する、
といってオウムを巻き込んだのではないか、また、そういうやり取りがあった
と考えなければ、麻原とオウムはあそこまでの軍事計画を準備することは
ありえなかっただろうと我々はみています。

313 ::01/11/04 15:14 ID:SDqGjTlD
>>312の続き....
「11月戦争」と北朝鮮
――視点を変えての質問になりますが、軍事の専門家として、あなたはオウム
の「11月戦争」計画をどのように評価しますか。
P その目的次第ですね。サリンをまいて、単に混乱を起こすだけの計画
だったのか、それともその後に日本を永続的に支配しようという目的意識が
あったのか。前者であれば、これは問題外です。話にならない。もし後者で
あれば、その軍事計画は、東京の中枢を破壊することのみに焦点が置かれて
いて、それ以外のことが非常に手薄です。日本の場合、政府の中枢を壊滅
させても、東京以外にかなり多くの政府機関が分散して存在していますし、
先ほども言ったように、警察や自衛隊の組織も温存されているわけです。
それをどう制圧するかという具体的な方法は何も考えられていないし、
具体的な準備はおろか検討した形跡すら見当たらない。あまりにも不自然
すぎる。<最初の一撃>以後、日本の中枢機能をどう支配するかということ
はまったく考えられていないわけですから、オウムだけの行動であったと
するなら中途半端であり、まったく無謀であったと評価せざるをえないで
しょう。

314 ::01/11/04 15:16 ID:SDqGjTlD
>>313の続き....
しかし、オウム単独の作戦ではなく、外部の勢力と連携し、大きな戦略の
一部として日本に一時的に混乱状態を引き起こすことを目的としていたの
だと考えるならば、成功率の高いきわめて有効な作戦計画だと評価できる
と思います。
――その「外部」というのが、北朝鮮であると、あなた方は考えているわけ
ですね。
P はっきり言えば、そういうことになります。北朝鮮の思惑はともかく、
オウムが期待していたのは、北朝鮮の軍事行動ではないか。それ以外には
やりようがないわけです。自分たちの軍事力だけでは日本を制圧し、支配
するのは不可能ですから。

315 ::01/11/04 15:18 ID:SDqGjTlD
>>314の続き....
――オウムと北朝鮮との関係となると、まっさきに思い出されるのは、
オウム幹部の早川紀代秀が北朝鮮に17回渡航しているという報道です。
しかし彼が北朝鮮でどんな行動をとっていたのか、いまだに不明です。
あなた方は、オウムと北朝鮮とをつなぐ早川という男の足取りについて
何か情報を得ることはできましたか。
P 情報が足りないという点では我々も同じです。北朝鮮に関しては、米軍
は常に情報収集の努力を続けていますが、しかし北の情報は世界のどの国
の情報よりも一番入手が難しい。今申し上げられるのは、米軍の情報機関の
ジャパン・デスクは、オウム真理教問題に関連して、北の動向およびその
両者の関係について重大な関心を抱いており、全力で調査中ということです。
それだけは明言できます。

316 ::01/11/04 15:19 ID:SDqGjTlD
>>315の続き....
――確実な証拠を自分が手にしていない段階で、あなた方の推理のすべて
を鵜呑みにすることは私たちにはできません。オウムのハルマゲドン計画
に北朝鮮が関与していれば、オウムと無関係の在日朝鮮人の人たちへの差別
や偏見が激化しかねない。正直言って、困惑を覚えます。

P あなたの言われる懸念は、よくわかります。しかし、私としては誠実に
事実を述べることしかできません。私は朝鮮人が危険な民族だなどと主張
して、日本人と朝鮮人との民族対立を煽っているわけではありません。
日本も危険なオウムを生み出したでしょう。北朝鮮に関しても、現在の
独裁政権が危険なのだと指摘しているだけです。

317 ::01/11/04 15:21 ID:SDqGjTlD
>>316の続き....

【オウムを操った勢力】

――おっしゃることはわかりました。改めて念を押しますが、あなた方、
米軍情報機関の分析によれば、オウムは北朝鮮との緊密な関係にもとづい
て、ハルマゲドン計画を推し進めた疑いが濃厚である、ということなの
ですね。

318 ::01/11/04 15:22 ID:SDqGjTlD
>>317の続き....

P そういういことになりますね。たとえば、麻原彰晃が90年2月の選挙に
出て落選し、資金面で一番苦労していた時代に、オウムは土地の売買に手
をつけ始めています。そのあたりの段階から外部の資金が入ったのでは
ないかと我々はみています。たしかにこの時期、かなりの数の出家者を
生んでいますが、計算してみたところ、どうしても帳尻が合わない。外部
からの資金があったと考えられること、そしていくつかの傍証によって、
そのスポンサーが北朝鮮につながる日本国内の某団体であったのではない
かと思われるフシがある。

319 ::01/11/04 15:24 ID:SDqGjTlD
>>318の続き....
北朝鮮サイドの動向はともかくとして、オウムだけを見ても、これだけの
ことがいえると思います。ある時点から、それまでは非常に乱雑で行き当
たりばったりであった教団の行動が、一定の方向性を帯びてくるのです。
それを見る限り、自分たちの意志だけで行動していた可能性は低いと思え
ますね。何らかの外部勢力との共同作戦に入ったのか、あるいは外部から
の指令に従うようになったのか、そのどちらかだと思います。その時期が、
先ほど申し上げました選挙直後の時期だと思います。九州の熊本の波野村
にコミュニティを作ろうとして地元と軋轢を起こし(90年8月13日には両者
が衝突、機動隊100人が出動するに至った)、また山梨で本格的にサティアン
の設営を開始して(実際には89年12月末に既に上九一色村で事務所などを
建設しはじめている)、さまざまな工業用機械を揃えはじめた。また、
早川がロシアへ初めて渡航したのは91年12月で、その翌年の92年には麻原
は終末予言に関してはっきりとした日付を示しはじめました。すべてが一つ
の目的、すなわちハルマゲドン計画に向かって突き進みはじめたことを
表しています。

320 ::01/11/04 15:26 ID:SDqGjTlD
>>319の続き....
とくに重要なのは、麻原彰晃が「ハルマゲドンはいつ起こるか」について
具体的な時期を言いはじめた点です。というのは、それまで麻原は抽象的
なハルマゲドンについては語っても、具体的な日付については言ってこな
かったのです。ハルマゲドンが来ると言って人々に恐怖感を与え、それを
利用して洗脳するということを彼は行なってきましたが、この場合、ハル
マゲドンは抽象的なままにおいておいたほうが都合がいいわけです。信者
の獲得と教勢の拡大のためだけに終末予言を用いるならば、日付はボカし
ておいたほうが得策であったのは言うまでもありません。しかし彼は、突然
ある時期から具体的な日付を言い出しはじめた。そしてその時期と早川が
北朝鮮へ行きはじめた時期はほぼ一致するのです。おそらくはその時期から
北の指示なり、向こうの意向を汲んで具体的な日付を言いはじめたのでは
ないかと我々はみています。

321 ::01/11/04 15:27 ID:SDqGjTlD
>>320の続き....
【アメリカは韓国を放棄するか?】

――あくまで仮定の話であるという留保をつけた上で、ひとまず北朝鮮と
オウムとの間に何らかの関係があるという、あなた方の想定に立って考え
てみましょう。その場合、オウムが引き起こそうとした「11月戦争」、つま
りハルマゲドン計画については、三つのヴァリアントを考えることができ
ると思います。

第一は、北朝鮮とオウムは深い関係にあり、「11月戦争」計画にも北が深く
関与していたというもの。

322 ::01/11/04 15:29 ID:SDqGjTlD
>>321の続き....

第二、北朝鮮とオウム真理教の間には一定程度のコンタクトはあったが、
「11月戦争」計画はあくまでオウムが独自に進めていたもので、北はその
情報を入手はしていても計画的に荷担はしていなかったというもの。

第三、オウムの「11月戦争」計画に北朝鮮はまったく無関係であり、関与
もせず、情報も得ていなかった。

この三つのヴァリアントに大別できると思うのです。あなた方は、この三つ
のうち、どの可能性が高いとお考えですか。

323 ::01/11/04 15:31 ID:SDqGjTlD
>322の続き....
P 重要なことは、仮に三番目が正しいとしても、「11月戦争」計画が実行
されていれば、その機に乗じて北朝鮮が行動を起こすことは可能であると
いう事実です。
もっとも、あなたが言われる第一のシナリオ、つまりオウムが北朝鮮の完全
な指令下にあったということは、私は、たぶんないだろうと思います。
おそらくオウムは一応は独立した組織でありながら、外部に支援を期待し、
その影響下にあったというのが一番可能性が高いのではないでしょうか。
仮にそうだとしても、オウムが計画を実行したとき、どのような見返りを
北朝鮮から約束されていたかが非常に興味深い。というのは、北朝鮮が
必ずしもオウムに援助を与えていたかどうかは疑問だからです。オウムは
北朝鮮に利用されて、使い捨てにされる恐れが高かったのではないかと
推測できます。

324 ::01/11/04 15:32 ID:SDqGjTlD
>>323の続き....
シミュレーションしてみましょう。日本国内で、例えばサリンなどによって
巨大なカタストロフを引き起こす。その後、北朝鮮は南に侵攻し、電撃的
に韓国の占領を完了する。そして直ちに停戦を主張し、もし米国が応じな
ければ、その段階で日本へ攻撃を加える。しかし、和平が成立するならば、
日本への攻撃は取りやめる、と主張するでしょう。すなわち、この場合、
韓国と日本は北朝鮮軍および米軍の交渉のカードとなるわけです。
アメリカはおそらく、この取引に応じざるをえないでしょう。アメリカは
その場合、韓国を放棄します。そして、日本の復興に全力を傾注するほうを
選びとるでしょう。

325 ::01/11/04 15:34 ID:SDqGjTlD
>>324の続き....
アメリカは、日本だけは譲るわけにはいきません。技術的、経済的にアメリカ
は日本に大きく依存しているからです。たとえばハイテクです。民政だけで
なく軍事の分野においても、アメリカは日本のハイテクに大きく依存して
いるのであり、もし日本が占領されて、日本の経済力と技術力を失うと大変
な痛手を負うことになります。したがって、もし北が日本をカードに使って、
そうした条件を提示してきた場合、アメリカは日本が完全に自分の陣営に
残るのであれば、それをのむ確率は非常に高いということです。
また別の側面からみると、これは実はアメリカにとってデメリットばかり
でない。最近、日本はアメリカの言うことを聞かなくなっている。しかし、
こうしたことが起これば、アメリカの日本に対する支配力は確実に増します
から、悪いことばかりではない、ともいえるわけです。

326 ::01/11/04 15:35 ID:SDqGjTlD
>>325の続き....

そうしたアメリカの思惑まで見透かして、北朝鮮が条件を提示し、交渉に
臨んだ場合、米国が同意する可能性は非常に高いということができます。

――非常にショッキングなお話です。朝鮮半島で扮そうが勃発した場合、
米国および米軍が韓国を放棄するというシナリオを、選択肢のひとつと
して想定しているということ自体、思いもよりませんでした。正直に言え
ば、にわかには信じられない。本当に米国が韓国を見捨てるなどという
ことがありえるのですか。

327 ::01/11/04 15:37 ID:SDqGjTlD
>>326の続き....

P もちろん、ありえますよ。あくまで北朝鮮の韓国への侵攻と同時に、日本
が大きなダメージを負った場合のことですが。その場合、韓国を奪回する
よりは日本の機能を回復するほうが、米国にとってははるかに戦略的に重要
になりますから。特に冷戦が終結して、ロシアの驚異が薄らいだため、軍事
拠点としての韓国の重要性は落ちています。ですから中国・ロシアに対する
牽制という意味で韓国を維持するよりも、そこは切り捨ててでも、自分たち
にとって死活問題となる日本の経済的な復旧に全力をつくすという結論に
なってしまうだろうと思いますね。

328 ::01/11/04 15:38 ID:SDqGjTlD
>>327の続き....

こういうことを言うと韓国の方々は大変心証を害されると思いますが、
しかしあえて本当のことを申し上げますと、ダメージを受けたとしても、
日本ならば早期の回復が可能と考えられます。我々の分析では、オウムが
考えていた作戦を現実に実行したとして、日本の中枢がほとんど破壊される
という大変なダメージを受けたとしても、ファンダメンタルが充実している
日本は、その国力を5年から10年で回復できるでしょう。しかし韓国が北朝鮮
に蹂躙された場合、その後、米国が再上陸して奪還したとしても、全土は
戦場となり、その時のダメージはかつての朝鮮戦争の比ではない。韓国全土
の都市機能は完全に破壊されることが予想され、現在の韓国の水準まで引き
戻すためには、最低でも20年間という時間と、膨大な資金を必要とする
でしょう。

329 ::01/11/04 15:40 ID:SDqGjTlD
>>328の続き....
【ハルマゲドンと核戦争】
――感傷的といわれそうですが、あなたの話を聞きながら、韓国の友人たち、
そして日本国内の在日韓国・朝鮮人の友人・知人の顔が思い浮かび、胸が
ひどく痛む思いです……。
話を続けましょう。オウムが核に関心を寄せていました。彼らがハルマゲ
ドン計画の仕上げとして核の使用、ないしは大国を巻き込んで核戦争を引き
起こすことを考えていたのは、ほぼ間違いないと思われます。あまりにも
突飛な話になってしまうのですが、仮に戦争が起こったとして、それが
オウムの人間が「期待」していたような核戦争にまでエスカレートする
可能性はありえたのでしょうか。

330 ::01/11/04 15:42 ID:SDqGjTlD
>>329の続き....
P 北朝鮮の現在の技術レベルでは、核融合までは可能だと考えられますが、
核ミサイルを製造して飛ばすのはまだ無理だとみられています。北朝鮮が
核を使うのであれば、小型の核爆弾を設置してリモコンで作動させること
しかできないだろうし、その方法であれば現実に可能であると思われます。
北が核爆弾を三つしかければ、そのうちの一つは爆発するでしょう。また、
複数の核爆弾を同時に設置する、それだけのプルトニウムを彼らは持って
います。
また、技術ということでいえば、湾岸戦争後、旧ソ連の科学技術者たちが
92年から93年にかけて、イラク経由で大量に北朝鮮に入国していることが
確認されています。湾岸戦争のダメージでイラクはかなり軍事力が落ちま
した。失われた兵器を補填するために、北朝鮮からかなりの数の武器を
輸入し、その見返りとしてイラクから北朝鮮に核技術の顧問団が送り込ま
れたというわけです。おそらく50人未満だと思いますが、それだけの核
技術者が北には存在します。

331 :あの〜:01/11/04 15:43 ID:BtoY7Oz9
この長文の山は誰かが読んでいるのですか?

332 ::01/11/04 15:44 ID:SDqGjTlD
>>330の続き....
――あなたが言うのが本当だとして、リモコン型核爆弾はいったいどこに
仕掛ける可能性が高いのか、またそれによって、どんな効果を狙いうるの
でしょうか。
P 北朝鮮が核爆弾をしかけるとするならば、韓国内部で使われることは
まずないでしょう。占領後の統治が難しくなりますし、また、損害があま
りにも大きすぎるので、メリットもなくなってしまいますから。仮に仕掛
けるとすれば、日本国内で、それも軍事拠点を叩くことを狙いとするで
しょう。
日本国内であれば、自衛隊と在日米軍基地に仕掛けると思います。特に
輸送能力のあるところを徹底的に叩こうとするでしょうから、そうなると
横田、小松、百里基地、それに佐世保港、横須賀港あたりでしょうか。米
海軍と海自、米空軍と空自の輸送拠点がそろっている所を狙うことになる
と思います。

333 ::01/11/04 15:45 ID:SDqGjTlD
>>332の続き....
―基地周辺はガードが堅いはずですし、核爆弾を仕掛けることなどと
いうが本当に可能なのでしょうか。

P 通常の爆弾であれば基地内に仕掛けなければ大きな効果はありませんが、
そこは核爆弾ですから、なにも基地内に仕掛ける必要はない。基地の周辺に
仕掛けて、その町もろとも吹き飛ばしてしまえばいい。したがって、いく
ら基地を厳重にガードしていたとしても防ぎようがないわけです。

――あなたは淡々と、とてつもない話をおっしゃるが、そんな作戦は日本
国内で本当に可能なのでしょうか。警察だけでなく税関や海上保安庁など、
日本の安全保障システムすべてを考慮に入れたとき、そうした作戦が可能
かどうか……。

334 ::01/11/04 15:47 ID:SDqGjTlD
>>333の続き....
P 充分可能だと思っています。日本海側は警備が手薄ですし、長くのびた
海岸線のどこからでも小型船舶で物資を運び込むことはいくらでも可能です。
核爆弾といってもそう大きなものではありませんし、先ほども言ったように、
その製造と仕掛けに関しては技術的に充分可能です。ひとことで言えば、
意志さえあれば可能なんです。
――たしかに拳銃をはじめとする武器類や麻薬が、これだけ日本国内に日常
的に持ち込まれているわけですし、意志さえあれば持ち込みが可能だという
あなたの言葉に反論できる根拠は、ちょっと見あたりませんが……。要する
に、核が用いられるという危険性についていえば、みなさんの分析や見解
ではそれは充分に可能だということになるわけですね。

335 ::01/11/04 15:48 ID:SDqGjTlD
>>334の続き....

P もちろんです。我々は核が実際に使用される状況を常に念頭において
おりますし、今回のケースでもそうした状況を想定した上での分析を行な
ってきています。オウムが、ハルマゲドンというときに、核が使用される
状況までを視野に収めていたことは否定しようがありません。

336 ::01/11/04 15:50 ID:SDqGjTlD
>>335の続き....
【中国とロシアはどう動くか】
――暗然とするほかはないですね……。気を取り直して質問しますが、
もし、オウムの計画が実行に移されていたときに、何らかの形で核兵器も
併用されていたといたら、その後はどんな展開になっていたでしょうか。
P 仮に核爆弾が日本国内の自衛隊および軍事施設に対して使用された場合、
人的損害だけでなく施設に重大な損害が生じますから、私が先ほど言った、
サリンのみが使用されたときの想定シナリオと違って、48時間で機能を回復
することは不可能になります。さて、これから先どうなるか。この場合、
二通りのシナリオが、まず考えられます。
まず第一が、北朝鮮が核兵器を用いたとはっきり証明される場合。これは
日本および在日米軍が他国から武力によって攻撃を仕掛けられたケースに
相当しますから、日米安保条約にもとづき、一連の手続きを経た上で本土
の米軍が、ただちに軍事行動を起こすことが可能となるわけです。

337 ::01/11/04 15:52 ID:SDqGjTlD
>>336の続き....
第二のケースは、何者が破壊活動を行なったか特定できない場合です。
この場合はあくまで日本国内の内乱ということになります。米国および
米軍としては、動きがとれなくなるわけです。たとえ米軍が攻撃されたと
しても、攻撃したのが何者であるかというのが特定されなければ、その後
の行動は軽々には起こせません。日本の内乱によって駐留している米軍が
被害を被るというのは、日本に駐留していることそれ自体に潜むリスクな
わけですから、米軍もそうした攻撃に対して直接的な報復行動に出ることは
できません。日本国内において、日本人の集団によって内乱が引き起こされ、
その過程で米軍がダメージを負った場合は、やはり日本政府が自力で責任
をもってその内乱を鎮圧することをまず期待し、それが不可能な場合、しかも
日本政府からの正式な出動要請があったときに限り、出動が可能となる。
そういう手順を踏むことが必要になるわけです。

338 ::01/11/04 15:54 ID:SDqGjTlD
>>337の続き....
――とすると、あなたの言われる通りであるならば、ますますサリン+核
爆弾の先制攻撃は有効である、ということになってしまいますね。日本の
中枢を壊滅させ、在日米軍を機能停止に追い込むことができて、しかも米
国本国は介入をためらわざるをえない。一石二鳥ということになってしまう
……。
P 北朝鮮としては自分は手は汚さずに、日本国内の組織に破壊活動をやら
せておいて、その混乱に乗じて南進するのがベストです。そのあと和平交渉
に持ち込みやすいですからね。そうなれば、金正日は、父親の金日成をも
しのぐカリスマ性を獲得して、「朝鮮半島を完全にアメリカ帝国主義から
解放した英雄」として君臨することができます。その支配が永続可能か
どうかは、また別の話ですが。

339 ::01/11/04 15:55 ID:SDqGjTlD
>>338の続き....
――オウムは、その場合、どうなるとお考えですか。

P おそらくは見殺しでしょう。あるいは、オウムにしてみれば、そこまで
日本が壊滅状態になっているのであれば、あとは自分たちが日本を支配する
ことが可能と考えていたかもしれません。

もっとも、場合によっては、北朝鮮が北九州から入ってくるシナリオも考え
られます。オウムはひとまず関東以北を制圧する。そしてオウムは関東を
拠点に西進してゆき、北朝鮮は北九州から東進してゆく。つまり、日本を
分けあうというシナリオですね。

340 ::01/11/04 15:56 ID:SDqGjTlD
>>339の続き....

しかし、現在の北朝鮮軍の軍事力では、日本全土を制圧し占領することは
まず無理です。一部日本に攻撃を加えたとしても、短期的な占領にとどまる
でしょう。というのは日本に兵力を大量に投入するということになれば、
肝心の朝鮮半島の防衛が困難になりますから。北の占領は一時的なものと
なると思います。ただしこれは、中国・ロシアがまったく静観するという
ことを前提としての話です。仮に中国が出てきて、北朝鮮に荷担した場合、
北朝鮮はかなり負担が楽になりますから。

341 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」? :01/11/04 15:57 ID:a4ZjcIcd
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?   
http://nara.cool.ne.jp/mituto

342 ::01/11/04 15:58 ID:SDqGjTlD
>>340の続き....
「世界最終戦争」のシナリオ
――しかし、そうなると、本当に大規模な戦争になってしまいます。もっと
もオウムとしては、「土屋メモ」にも見られるようにそのレベルにまで戦争
が拡大することを想定していたとは思われますが……。

P 大きな戦争になりますね。そうなった場合、米軍も太平洋戦線だけでは
なくヨーロッパのほうからも兵力を投入せざるをえなくなるでしょう。
個人的な見解を言わせていただくなら、そうなった段階での最大の懸念は
クリントン大統領がどこまで決断できるか、という点です。クリントン
大統領の場合、どちらかというと、厳しい局面を避けて楽な方法を求める
傾向が目立ちますから。おそらくスタートで大胆な決断をすることができ
ず、ズルズルと後手後手に回っていく可能性が高いと思います。しかしそう
なればなるほど、米軍が攻撃されてから、それに対しての行動の準備が
遅くなる可能性が高くなるでしょう。そうなれば、北朝鮮の思惑通りの
結果が出てしまう可能性が高くなります。

343 ::01/11/04 16:00 ID:SDqGjTlD
>>342の続き....
この段階ではロシアの動向が微妙ですね。なにしろロシアは、漁夫の利を
得るのに長けている国ですから。冷戦が終わり、ソ連が崩壊したからと
いって、ロシアが北海道から日本に入ってくる可能性がまったくなくなった
とは我々は考えてはいません。オウムはあれだけロシアに食い込んでいた
わけですから、そうしたシナリオを検討していた可能性は、ゼロとはいえ
ません。ロシアはいまだに極東にかなりの兵力を配置しておりますし、
また政治的混迷が続いておりますから、見通しがなかなか立たない。ジリ
ノフスキーが大統領の座に就けば、冒険的行動に出る確率はかなり高く
なるでしょう。共産党のジュガノフが政権を握れば、これはまず間違い
なく、中国や北朝鮮へ再接近してゆくと考えられます。
そもそも、現在のエリツィン政権が極東ロシア軍をどこまでコントロール
できているのかがかなり怪しいのです。シベリア方面に配備されている核
ミサイルの核弾頭が、本当に存在するのかどうか、モスクワは把握できて
いないんですよ。ロシアのシベリア方面軍は、旧ソ連時代から、中央から
独立した動きをとる傾向がありました。大韓航空機撃墜事件も、モスクワ
の指示が徹底していなかったことの証でもあります。しかし、今は旧ソ連
時代とは比較にならないほどひどい。ですから、現在のロシアが、国として
まとまって出てくる可能性は必ずしも高いとはいえないにせよ、軍の一部
が反乱を起こして勝手な行動をとる可能性は逆に高まっており、我々米軍
としては考慮に入れておく必要性があります。

344 ::01/11/04 16:02 ID:SDqGjTlD
>>343の続き....

いちばん重要なポイントで、かつ判断が難しいのは、中国が動いた場合、
自分たちの国境を防衛する活動のみにとどまるのか、それとも北朝鮮および
韓国の領土内にも侵攻していくのか、現在の中国の政治的状況からすると、
ここが判断の非常に難しいところです。
実際、「中国の支援を受けた北朝鮮軍が北九州および日本海側から上陸し、
反乱を起こした極東ロシア軍の一部が北海道に上陸する計画が存在した」
という情報があります。これは公安調査庁内部でささやかれているもので、
問い合わせましたが、私たちはまだその情報の出所を確認していません。
仮にこの情報が事実であったとしたら、米軍の軍事行動はきわめて難しい
ものになります。

345 ::01/11/04 16:04 ID:SDqGjTlD
>>344の続き....
――その場合、オウムが騒ぎ立ててきたように、核兵器による報復、再報復
という悪循環によって、第三次世界大戦にまで発展していた可能性はどの
程度あったとお考えですか。

P 一連の戦闘は通常兵器によるものとなるでしょう。中国・ロシアが核
ミサイルを米本土に打ち込まない限り、米国は核の使用を抑制すると思い
ます。日本国内で核爆弾が仕掛けられた場合でも、戦時には誰が仕掛けた
か、特定するのはまず不可能です。ただ、<最初の一撃>の後、表立って
中国とロシアが出てきて、日本の暫定政府が米軍に出動を要請した場合、
実際問題として、戦域が日本国内だけにとどまるかどうか。我々すべてに
とっての真の恐怖は、ここにあります。中国・ロシア・北朝鮮軍を日本国内
から追い出し、日本を奪回した段階でも果たして、戦争を終結に持ち込み、
和平交渉を可能にすることができるかどうか、非常に難しい。もはや誰も
戦争をコントロールすることはできないでしょう。いったん戦端が開かれ
たら、とまらない可能性は非常に高いと思われます。世界大戦に発展する
可能性はきわめて高い。米国とすればそれだけは避けたいところです。

346 ::01/11/04 16:06 ID:SDqGjTlD
>>345の続き....
【日本政府は何をしているのか?】
――「日本は危機管理体制がなっていない。そもそもその意識が足りない」
と言われていますが、実際、今回私たちが衝撃を受けているのも、たかだか
一宗教団体が毒ガス兵器や銃器の密造まで行なっていて、それをずっと警察
が見逃したままで早期に摘発することができなかったという事実です。
もう半年、強制捜査が遅れれば、壊滅的な大惨事になるところだったわけ
です。「日本は何と呑気な国なんだろう」と皆さんは衝撃を受けたという
ことはありませんでしたか。
P それは確かにありましたが、それよりもCIAが全然わからなかったこと
に我々は衝撃を受けていますよ(笑)。先日の上院の公聴会でもCIAはかな
りやりだまにあげられていましたからね。CIA側は「いくら自分たちでも、
全世界の宗教団体すべてに目を光らせていることはできない」と反論して
いましたけれども。まあ、彼らとすれば、はっきりとは言明しませんが、
日本におけるカウンターパートである公安が、何もしていなかったことに
強く不満を抱いているんじゃないですか。「なぜ、もうちょっときちんと
やっていてくれなかったんだ」という気持ちを公安に対して抱いているん
じゃないでしょうかね。

347 ::01/11/04 16:08 ID:SDqGjTlD
>>346の続き.....
米軍の関係者の一人として言わせてもらえば、我々にとって驚きだったのは、
かなりの数の自衛隊員が入信していて、実際に犯罪に関わっていたという点
です。これはショックでしたし、また、考えさせられもしました。
米軍の兵士も、先日の不名誉な少女暴行事件のような犯罪を犯すことがあり
ます。もちろん、こうした犯罪は厳しく罰せられるべきです。しかし私が
言いたいのは、オウムに入信した自衛隊員の犯罪は、単なる個人的な欲望
にもとづく犯罪ではなく、国家への、あるいは自分の所属している軍隊自衛
隊)への計画的な反逆であるという点です。日米のこの差はどこからくる
のか。ひとことで言うなら、結局、入隊時の自衛隊員の意識の差であり、
その後の教育の差になるのでしょう。
日本政府の危機管理が甘い、あるいは日本社会全体に危機意識が足りない
などと我々が言うことは、不当な干渉でしょうし、日本人の皆さんにして
みればそれこそ「大きなお世話」でしょう。我々も、日本国内でオウムの
ような組織が出現することをまったく予期していませんでしたから、大きな
ことは言えません。しかし、あえて言えば、その後の対応に大きな差が
あるように思います。米国では議会が公聴会を開き、膨大な報告書を提出
し、米国民に対して情報を公開しました。日本ではどうか。

348 ::01/11/04 16:10 ID:SDqGjTlD
>>347の続き....これで、終わり。
日本ではどうか。政府と議会は政争の道具に使われた宗教法人法の改正以外
には、これといったアクションを何も起こしていません。独自調査も、国民
に対する情報公開も行なっていない。これは、「呑気」であるというよりも、
現実を直視するのをひたすら避けようとする、逃避としか思えません。
私は日本人に忠告する立場にはありません。私は米国人であり、私のロイ
ヤリティは米国の国益にあります。しかしながら、滞日経験の長い私にと
って日本は、いわゆる「第二の故郷」です。私もプロの情報機関の人間で
あると同時に、一人の人間です。あなたが、韓国人や在日韓国・朝鮮人に
対して示したシンパシーと同様の感情を、日本と、日本の友人に抱いてい
ます。誰も戦争という悲劇を望んではいない。であるからこそ、シビアな
現実を直視し、有効な予防策を講じる必要があるのではありませんか。そう
思うからこそ、私はこうして個人的なリスクを冒してお話しした次第です。
どう受け取るかは皆さんの自由です。

349 : :01/11/04 17:13 ID:G9Y9N1G0
う〜む。。。
HPに収納されてあるオウム関連のコピペはわざわざ書かなくとも皆見てくれると思いますよ >1氏
このスレはブッシュ政権と9/11以降の国際情勢について語るスレッドじゃなかったっけ?

350 :,:01/11/04 17:17 ID:W11/v4/H
>>349
というか日本人の関心事はこれから
日本でテロがあるのか無いのかという点だと
思われ・・

351 :1:01/11/04 17:28 ID:phGNh/Ut
【オウムの本番の筋書き】

>>299から長々紹介した、オウムvs米軍 「最終戦争」シミュレーション
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/aum4.htm
は、何を物語っているのか?

>>304 「仮にオウムが計画通りに大量のサリンをバラまき、東京を壊滅させ、在日
米軍にも損害を与えた場合、この在韓米軍が日本の援助に駆けつけることになる。
そうなると、韓国国内の兵力がバキューム(真空)化する。」

オウムのクーデター計画は、在韓米軍を在日米軍救援のため留守にさせて、その隙に
北朝鮮が南進するという、北の描いたシナリオの一角だった。
その計画は頓挫したが、では、もう一度やらないという保証でもあるのか?

352 ::01/11/04 17:31 ID:phGNh/Ut
>>305 「約63万人の韓国軍の2倍近い約112万人の兵力を誇る北朝鮮軍が本格的な
攻撃を仕掛けてきた場合、韓国軍と在韓米軍の防衛力のみでは48時間から72時間しか
もちません。外部からの援護がないと、それ以上はもたない。」

在日米軍が、半島有事に際して動けないとしたら、韓国はあっという間に、北に蹂躙
される。

353 ::01/11/04 17:36 ID:phGNh/Ut
>>306>>307

日本はテロから、すばやく立ち直る?

確かにそうだろう。東京が駄目でも大阪も名古屋もある。が、壊滅した内閣に代わる
暫定政権が樹立されたとき、有事対応の強権政権となると考えて、不思議ではない。
「たまたま、大阪に出張していて、難を逃れた」石原が、首班に押されるかもしれない。

354 :   :01/11/04 17:42 ID:bYxT0pnI
米、資産凍結対象にオウムなど22組織追加
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20011103CIII022303.html

上の記事読んで、なんとなくこのスレを思い出した。

355 ::01/11/04 17:48 ID:t3Bkr3Rw
>>308>>309

在韓米軍・韓国軍が北に対峙しても、3日で韓国は陥落する。が、在日米軍が救援に
到着すれば、押し戻して、北を追い払うことができる。

では、北はそんな無謀な戦いを挑むか?可能性は十分ある。金正日にとって、怖いのは
アメリカでも日本でもない。自国民だ。来年も150万トン近い食糧不足となることが
決まっている。旱魃や豪雨がなくても、最初から、北朝鮮は食糧自給ができない国家
であり、それを輸入で補う輸出産業もない。過去5年間でどれだけの北国民が餓死した
ろうか?250万とも400万ともいわれる。当然、金王朝の屋台骨である軍の兵士の家族も
餓死し始めている。日本でも食糧援助をする予定だが、せいぜい20万トン。とても、
必要量を満たすことはできない。また、人が死ぬ。軍や国民の不満のベクトルを、自分
以外に向けるため、金国王が、戦争をはじめる可能性は....ある。

356 : :01/11/04 17:53 ID:hrXX8lO4
このとき、沖縄で自衛隊員のクーデターも併発すれば
さらにカンペキ オウム王国と琉球王国のできあがり

357 ::01/11/04 17:54 ID:t3Bkr3Rw
>>310 >「日本国内に巨大な混乱を引き起こし、米国および米軍が、韓国の奪回を
あきらめざるをえないようにする。」

在日米軍を韓国に派遣できない事態になれば、北朝鮮は、朝鮮半島全体の占領を継続
できる。まず、日本を混乱に陥れないと、北にとって、第二次朝鮮戦争の勝機はない。

358 ::01/11/04 17:59 ID:t3Bkr3Rw
>>313 「(オウムの)軍事計画は、東京の中枢を破壊することのみに
焦点が置かれていて、それ以外のことが非常に手薄です。」

「最初の一撃以後、日本の中枢機能をどう支配するかということはまった
く考えられていないわけですから、オウムだけの行動であったとするなら
中途半端であり、まったく無謀であった。」

つまり、オウムの黒幕は、日本の支配など最初から考えていなかった。
あくまでも、半島有事の陽動作戦としての軍事作戦だった。

359 : :01/11/04 17:59 ID:hrXX8lO4
ついでに、もういちどフセインに動いてもらって
日本・韓国・北朝鮮の混乱と、
中東油田の危機
これを同時進行させる −

アメリカは両方とも守らざるを得ないが
どちらかをあきらめないといけない。

さらにもうひとつ、
インド洋とパナマ運河を封鎖できる混乱を引き起こせれば
もっといいか。

360 :そいえば:01/11/04 18:01 ID:W11/v4/H
>>356
独立独立と粘着していたのが居たね・・
バックはどこなんだろう・・
たしか熱くなると結構暴力的な脅しもしていたが・・
(ただの厨房かもしれないが)

361 ::01/11/04 18:01 ID:t3Bkr3Rw
>>314 「オウム単独の作戦ではなく、外部の勢力と連携し、大きな戦略
の一部として日本に一時的に混乱状態を引き起こすことを目的としていた
のだと考えるならば、成功率の高いきわめて有効な作戦計画だと評価でき
ると思います。」

もはや、オウムは外部から操られ、北朝鮮の作戦の一部に利用されていた
だけの、馬鹿集団だったわけか。

362 :アメリカに死を!:01/11/04 18:01 ID:XVSvdiu4
マジでそう思うんだけど。
誤爆しても認めない、謝罪しないしよ。
アメリカこそが世界最大のテロリストだ!!

363 ::01/11/04 18:05 ID:t3Bkr3Rw
>>317 「麻原彰晃が90年2月の選挙に出て落選し、資金面で一番苦労
....そのあたりの段階から外部の資金が入ったのではないかと我々はみて
います。たしかにこの時期、かなりの数の出家者を生んでいますが、計算
してみたところ、どうしても帳尻が合わない。外部からの資金があったと
考えられること、そしていくつかの傍証によって、そのスポンサーが北朝
鮮につながる日本国内の某団体であったのではないか...」

その某団体....というのが、他の資料を見る限りでは、創価・統一という
ことになる。

364 ::01/11/04 18:08 ID:t3Bkr3Rw
>>319 「(オウムが、)何らかの外部勢力との共同作戦に入ったのか、
あるいは外部からの指令に従うようになったのか」

行き当たりばったりの馬鹿集団が、急に人数が増えて、システマチック
に動き出した。創価と統一が、どこかの国の諜報機関の支援で、しっかり
した組織内組織を構築したのね。で、母屋をのっとった。覚せい剤も、
それから本格化したんだろうな。

365 ::01/11/04 18:11 ID:t3Bkr3Rw
>>323 「オウムは北朝鮮に利用されて、使い捨てにされる恐れが高かった」

だから、カルトは馬鹿丸出しだということ。結局利用されるだけ。

366 : :01/11/04 18:11 ID:1XyzvtGM
自衛隊が反乱すれば核で抑える。

367 ::01/11/04 18:13 ID:t3Bkr3Rw
>>324 「日本国内で、例えばサリンなどによって巨大なカタストロフを
引き起こす。その後、北朝鮮は南に侵攻し、電撃的に韓国の占領を完了
する。そして直ちに停戦を主張し、もし米国が応じなければ、その段階で
日本へ攻撃を加える。しかし、和平が成立するならば、日本への攻撃は
取りやめる、と主張するでしょう。すなわち、この場合、韓国と日本は
北朝鮮軍および米軍の交渉のカードとなるわけです。」

で、かねてからの予定通り、小藪が韓国を放棄する。

368 :,:01/11/04 18:14 ID:W11/v4/H
>>362
アフガンは国民総武装化状態だからある程度は仕方無いだろ。

369 :ととと:01/11/04 18:45 ID:JdtZXdcT
フセインは完全にアメリカの敵だろバカ
羅ディンもエージェントなわけないだろ

370 ::01/11/04 18:56 ID:CHfCrszG
>>325 「こうしたことが起これば、アメリカの日本に対する支配力は確実
に増しますから、悪いことばかりではない、ともいえるわけです。」

で、米CIAの言いなりの強権的な臨時政府ができて、統一朝鮮ばかりで
なく、中国にも敵対した反共の砦、不沈空母たる日本が誕生する。シナ
がどうのこうの言っていた性質の悪い連中が、政権の周辺に居座る。2代
前までは、金さんに朴さんに李さんだった人たちが、反共を声高に叫び、
極東の緊張は、半永久化される。

371 ::01/11/04 19:03 ID:CHfCrszG
>>332 「日本国内であれば、自衛隊と在日米軍基地に仕掛けると思います。
特に輸送能力のあるところを徹底的に叩こうとするでしょうから、そうな
ると横田、小松、百里基地、それに佐世保港、横須賀港あたりでしょうか。」

どこの基地の日本人従業員にも、創価はいる。中から手引きして、どんな
テロでもお膳立てできる。2代前は在日でも、戸籍上は日本人。それに、
池田を盲信した馬鹿日本人信者も、いくらでもいる。

372 ::01/11/04 19:06 ID:CHfCrszG
>>334 「日本海側は警備が手薄ですし、長くのびた海岸線のどこからでも
小型船舶で物資を運び込むことはいくらでも可能です。核爆弾といっても
そう大きなものではありませんし...」

別に、核を北から持ち込む必要すらないかも。早川は、ウクライナで、
核を購入した可能性が高い。それが、日本国内に持ち込まれていないと
判断できる材料はない。

373 ::01/11/04 19:13 ID:CHfCrszG
>>337
「何者が破壊活動を行なったか特定できない場合...あくまで日本国内の
内乱ということになります。米国および米軍としては、動きがとれなくなる
わけです。」

日本有事直後、小藪は、「イスラム過激派と日本赤軍の犯行と思われる。」と発表
する。そうなると、反撃すべき敵は?どこを攻撃していいか、わからない。米軍は
静観するしかない。

374 ::01/11/04 19:17 ID:CHfCrszG
>>338 「北朝鮮としては自分は手は汚さずに、日本国内の組織に破壊活動
をやらせておいて、その混乱に乗じて南進するのがベストです。そのあと
和平交渉に持ち込みやすいですからね。」

表向きは、イスラム過激派と日本赤軍の犯行。実態は、統一と創価内部の
在日組織及び北朝鮮工作員(日本国籍)が主体。ただし、CIA内部のブッシュ
一味の計画立案。

375 ::01/11/04 19:20 ID:CHfCrszG
>>342 「そうなると、本当に大規模な戦争になってしまいます。」

世界戦争にはならない。もともと、極東に第二次冷戦体制のねたを作る
のが、ブッシュ・CIAの目的。結局、核は、朝鮮半島では使われない。
統一朝鮮が、核で疲弊したのでは、冷戦の目玉商品にはならない。また、
日本だけ核の洗礼を受けるの?そりゃ、文鮮明は喜ぶだろうけど。

376 ::01/11/04 19:24 ID:CHfCrszG
>>346 「日本は何と呑気な国なんだろうと皆さんは衝撃を受けたという
ことはありませんでしたか。」「それは確かにありましたが、それよりも
CIAが全然わからなかったことに我々は衝撃を受けていますよ」

じゃなくてねー、CIA内部のブッシュ一味のシナリオ通りで進んでいたの
ですよ。だから、全然判らなかったことにしたわけ。日本だって、政治は、
統一・創価の息のかかった連中ばかりなんだから、オウムを野放しにした
のは、当たり前。

377 :話が非現実的香り・・核は日本でも無いだろ:01/11/04 19:31 ID:KkOcnYsh
既に利権確保してある日本で何でわざわざ核何か使うんだよ。
しかも隣国だって核の汚染はすぐ行くんだよ。
そこまでしなくてもこの辺の冷戦体制なんか大昔からあるんだし。

378 ::01/11/04 19:37 ID:UpHEA4Qh
【が、しかし】
日本有事に乗じて、北が南進するタテマエ(理由)が必要だな。韓国が、
先に北を挑発してくれればいいわけだ。

●金大中は再来年はじめまで任期がある。最近は、軍を私物化して、親戚を
軍幹部に据えている。軍を私的に動かせる立場ができている。
●金大中は、野党時代から、北に最も近い政治家として知られていた。
光州事件も、金が北朝鮮と呼応してやったという見方すらある。思想的にも
近い?
●金大中は、野党時代から、文鮮明の資金援助を受けてきた。文の洗脳も
受けている可能性がある。大統領就任以後も、ソウルでの統一凶会の集会
に顔を出している。
●金大中と金正日の頂上階段を演出したのも、統一教会。南北融和のシナリ
も、文鮮明が書いた。大中は、文鮮明の下僕。

379 :  :01/11/04 19:40 ID:Puat2yz7
>>378
下痢ーの予言を読んだ?

380 ::01/11/04 19:43 ID:UpHEA4Qh
>>378の続き....

で、金大中は、日本有事に呼応する「予防的措置」として、38度線の
韓国軍に作戦行動を開始させる。親戚の司令官を使ってね。それに、
「大義名分」を得た北の軍が、一斉に南下する。南侵トンネルから、
数十万の北朝鮮正規軍が、突如、ソウル南方に出現する。皆、韓国軍
の軍服を着ている。頼みの綱の在韓米軍は、日本に救援に行っていて、
殆ど戦力にならない。3日のうちに、韓国は武力併合される。

381 ::01/11/04 19:44 ID:UpHEA4Qh
>>379 下痢ー?なにそれ?最近、おなかの調子は悪くないよ。

382 ::01/11/04 19:53 ID:UpHEA4Qh
【文鮮明は....】

テメーが、メシアの再臨だとぬかしてきた。サタンの癖して、おこがましい。
馬鹿信者どもには、「文の力で半島を統一する」と宣言してきた。が、
統一を予言した年限も過ぎてしまった。教団内部の動揺が怖い。どんな
形であれ、半島を統一させ、自分がそれに絡んでいたことを明らかにすれば、
馬鹿信者は納得する。北による武力統一の後、文鮮明は、ピョンヤンの
群衆の前に、金正日とともに現れる。以後、文鮮明は、ラディン同様、
米国の敵役を演ずることになる。

ん?この辺、ちょっと無理があるね。台本書き直し。

383 :1の隠れファソ:01/11/04 19:53 ID:+eUJUqx0
WTCにCIAの隠れオフィス!

http://www.asahi.com/international/update/1104/006.html

384 ::01/11/04 20:05 ID:a+suFIwY
【ブッシュ・CIAは....】

韓国の放棄という苦渋の決断をした(ふりをした)小藪は、激烈な言葉で
北を非難し、ついでに、背後に中国がいるといきまく。日本と台湾に次から
次に米軍を送り込み、一触即発の事態を演出する。米の傀儡政権の成立した
日本は、軍事費を膨らませ、どしどし軍備増強する。周辺諸国も自衛のため、
米製の武器をどんどん導入する。
かくして、中国をも巻き込んだ、第二次冷戦体制が確立し、レイセオンや
ロッキード・マーチンに天下った政府高官は、巨額のボーナスを手にする。
小藪も、軍産複合体に暗殺されずに済む。非常時ということで、国家機密
保持法なる法案が成立し、JFK暗殺の捜査録を含むCIA機密文書の公開が、
差し止められる。大藪は、ほっと胸をなでおろす。

385 ::01/11/04 20:16 ID:Kgd/vb1/
>>375 金正日は、半島では核は使わない。使えば、韓国人とはいえ、
同朋、同一民族を殺傷することになる。それをやれば、民族の歴史に
逆賊として名前を残してしまう。

米では、半島に核を使えという強硬意見が出る。が、使えば、統一朝鮮の
国力を削ぎ、「朝鮮の脅威」を弱体化してしまう。それでは、軍産複合体が
困る。で、小薮は、こう米国民に説明する。「ピョンヤンに核を打ち込むこと
は、たやすい。が、ピョンヤンとソウルの間には、山脈がない。死の灰は、
2日でソウルの街を覆ってしまうかもしれない。まだ、生き残っている在韓
米軍の勇士や友好国、韓国の国民を巻き添えにするわけにはいかない。」
米国民は、小藪のしんみりとした演説に絶句し、感動し、小藪を全面的に
支持する。
ちゃんちゃん。

386 ::01/11/04 20:56 ID:Jo+TF0UU
>>377 日本で核を使う理由(使うかどうか、確信はないよ。)は、日本の利権を確保
するためではないよ。あくまでも、半島有事の陽動作戦として。

隣国だって核の汚染はすぐ行くけれど、岩口淫のいるコネチカットや大藪のテキサス
や小藪のホワイトハウスには、届かないよ。だったら、奴等には痛くも痒くもない。

冷戦体制の崩壊で、軍産複合体が危機に瀕していたことを知らない?それを救ったのが、
10年前の湾岸戦争、そして今度のアフガン侵攻。でも、それで満足しないのが、小薮の
取り巻き。とりわけ、国際金融資本は、うまく金儲けしてきたようで、実際は、かなり
の火の車らしい。金はいくらでも欲しいみたいよ。(ユダちゃんも。)

387 : :01/11/04 21:06 ID:+YJIBjSp
WTCに続き炭疽菌テロ自作自演の予感…

388 :名無し:01/11/04 21:27 ID:VeEo2Ixz
大ブッシュの親父は、ロスチャィルドの代理企業ハリマンの雇い人だったんだろう。
日テレも、知ってるつもり、がロックフェラーやブッシュを取り上げるんじゃ、奴らの手下じゃないないのか?

389 ::01/11/04 21:47 ID:vOlHwEhb
>>383 WTCにCIAの隠れオフィス
http://www.asahi.com/international/update/1104/006.html

>この「隠れオフィス」はテロの2日後に崩壊した47階建てビルに入
っていた。

ふーん。なんか、ヤバイモノ、隠滅したかったのかな?やっぱり、いまだに
WTCビル倒壊が、「火災のため」というのがしっくり来ない。オクラホマの時も
内側に爆弾が仕掛けられていて、結局隠蔽されたみたいだし。今回も...

CIA内部も全部が全部、ブッシュ一味の支配下ってわけでもなかろう。
なかには、陰謀を暴こうとする職員もいるだろう。実際、CIA長官が、
「内部抗争」はやめろって、記者会見で公言したくらいだから、隠蔽派と
まともな職員とで、抗争中かも。ヤバイ資料は、WTCのドサクサ紛れに
ビルごと消滅させる....ってか。この類の記事は、やっぱり、朝日だな。

390 : :01/11/04 21:48 ID:PBs8gIfS
ここにも短絡的な1がいる。ーー;
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1004803038/l50

391 :>>383:01/11/04 21:48 ID:+eUJUqx0
November 4, 2001 (The New York Times)
THE INTELLIGENCE AGENCY
Secret C.I.A. Site in New York Was Destroyed on Sept. 11

あまり大したことは書いてありませんでした・・・

392 :383:01/11/04 21:52 ID:+eUJUqx0
ここもただの宣伝かぁ
http://www.cia.gov/cia/information/bush.html

ガセネタで話しの腰を折って、1さんごめんなさい。
もしかして「知ってるつもり」のブッシュ特集を
みなさんはご覧になってるのかしら?!

393 ::01/11/04 21:52 ID:vOlHwEhb
>>388 はい、日テレは、奴らの手下でしょうね。読売は、正力松太郎
(元内務省特高課長?)の時代から、CIA代理店だった児玉や笹川、岸、
中曽根なんかとつるんでいたと思いますよ。その名残りが、今のナベツネ
と中曽根の蜜月関係でしょう。

ロス茶とロックの関係をよくご存知で。

394 ::01/11/04 22:03 ID:vOlHwEhb
新たな証拠が示唆する「9・11米国事変を仕掛けたのは、米国政府に巣くう金融
マフィア」説
http://www.asyura.com/sora/war3/msg/892.html

崩壊したWTCの南側ビルの23、24、25階にFBIのオフィスがあって、事件後建物自体が
消えてなくなる直前に、助けを求める人の携帯電話で、救出に向かった人がいたそうで、
その人の目撃談。航空機突入と無関係の、この低層のフロアーが、爆発で滅茶苦茶に
なっていたそうだ。そして、この階には、グリーンスパン、モルガン、ゴールドマン
サックスが関与した金価格の操作疑惑の捜査資料が置いてあり、ビルの崩壊とともに
消えてなくなったそうだ。

★この記事が気になるんだけど、まだ全部読んでない。あっちもこっちも、やばい
捜査資料は、まとめてビルごと消したってわけかい?

395 ::01/11/04 22:26 ID:vOlHwEhb
「ビン・ラディン、テロ直前にCIAエージェントとドバイの病院で接触」
について、各誌が書いてますねー。
1.London Times November 1, 2001
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/211.html
2.Sydney Mroning Herald
http://www.smh.com.au/news/0110/31/world/world105.html
3.Pravda.RU 15:45 2001-10-31
http://pravda.ru/main/2001/10/31/33259.html

中でも、プラウダが面白い。

396 ::01/11/04 22:43 ID:9+tKOzhn
>>395の続き....
で、プラウダの記事の一番脂ののった、大トロ部分を翻訳。

「上記の情報は、米国の9月のテロ攻撃と、それに呼応する現在の米英に
よるアフガニスタン侵攻に、まったく新しい「性格」を与える。
それ以上に、これらのテロ攻撃が、米諜報部と軍産複合体の利益のため
だったことを暗示するという、プラウダが事件直後に書いた記事に立ち
返るのが、適切なようである。とにかく、ビン・ラディンとCIA要員の
接触を是認したかもしれない、子ブッシュ政権は、その行動を説明しな
くてはならない。それも、アメリカ人に対してだけでなく。」
★ユダヤ資本に支配されていないと、こういう本音を書けるわけですね。

397 : :01/11/04 22:54 ID:r4x8oONc
 

398 :1:01/11/05 04:43 ID:iJsZ2Toa
副島隆彦
http://cgi.members.interq.or.jp/world/soejima/boyaki/today/diary.cgi

アラブ資金は、統一教会(文鮮明が指導者。アメリカでは、ムーニスト Moonists
と呼ばれる。国際勝共連合)系の銀行であつかわれている。今の統一教会=勝共連合
は、実は、きわめて、北朝鮮寄りであり、北朝鮮の金日成思想と一体化しつつあると
まで、言えそうだ。つまり今の勝共連合は、反共などではなくて、共産主義者になって
しまっている、と言えるのである。明らかに勝共連合は今、金日成主義者なのだ。

399 :話発展させすぎ:01/11/05 05:10 ID:H0/quYfp
南進のきっかけのために日本で核使用なんて絶対無いよ。
原発事故で世界にどれだけの被害が出たか考えても
一地域の問題では無いからだ。
1の主張のように全部が計画書通りというのであれば
核使用は環境問題上絶対に無い。
それに核なんて使わなくてもきっかけなんていくらでも作れるし、
米軍の機能を鈍らせるんだったらもっとスマートなやり方は
いくらでもあるだろう。
第一日本を破壊してしまったら今まで努力して築いた利権は
全部作り直しになるだろ。そこまで頭悪くないだろ。

400 ::01/11/05 07:35 ID:udZj5vVB
>399 よく読んでよ。絶対に核を使うなんて言ってないでしょ。でもね、統一出身
の早川が、地下鉄サリン(?)事件直前に、ウクライナで核を手に入れた可能性が
ある。それを、北朝鮮に手渡したのか、日本に持ち込んだのか、ロシア内部のオウム
根拠地に隠したのか、わかっていない。日本に持ち込んだ可能性もあるし、オウム
(統一+創価の在日部隊)は、核を使おうとしていたのかもしれない。絶対に核を使わ
ないとは言い切れない。「日本は、悪魔の国」だと信じきっている分子が、環境問題
を優先して考える?秀吉以来の民族の恨みを核によって晴らそうと考えるのもいるかも
知れない。(半島の人が全てそうだと入っていないよ。)オウム事件は、CIAが背後に
いたとしても、実行者の半島人としての思惑だって、働いていたはずだ。

401 ::01/11/05 07:45 ID:udZj5vVB
>>400の続き....
「核」を使うとしたら、米軍の初動を遅らせる目的ではなく、南進・半島の武力統一後、
米軍が再上陸すれば、「またやるぞ」という暗黙の恫喝に使う筈だ。そのくらい、
インパクトの強い予防線を張っておかないと、米は国際世論に押されて、北を攻め
ざるを得なくなる。沖縄の海兵隊が仁川に再上陸すれば、北は敗走することになる。
だから、日本全土を核で壊滅させる必要なんかない。一箇所、東京で十分。
だから、米軍基地のかく乱なんかは、日本人従業員に紛れ込んだ創価が、ボツリヌス
菌でもばら撒けばいい。だから、日本作り直しも必要ない。
日本に築いた利権と第二次冷戦構造構築で得られる利権とどちらが大きい?
後者は、世界規模の軍拡につながり、石油価格の高騰にもつながるかも。
副産物として、強権政権ができれば、日本を巨大な麻薬市場に育てること
もできる。(その辺の説明は別途。)警察国家化(実際は、秘密警察国家)は、
アメリカでも始まろうとしている。日本も当然対象になるだろう。

彼らは馬鹿じゃないよ。ちゃんと計算しているよ。

402 :うーん:01/11/05 08:06 ID:eNr0ITZz
自分は平和教育世代なんで、人類は過去の戦争を反省して、すくなくとも先進国はもう戦争をしないと
思い込んでた(湾岸戦争のときはリアル厨房だったんでなんかぜんぜんわかってなかった)。
で、今回のことで「ええ?話しちがうじゃん!」と目からウロコが落ちた。
単純な勧善懲悪的な「陰謀説(フリーメーソンのせい、アメリカのせい、宇宙人のせい、etc.)」を
信じ込むのは愚かなことだけど、1みたいに膨大なソースや検証で積み立てた話は知っておいて損は
ないと思うよ。
この説を前提に生活はできないけど、1は「世界を知りたい」ってところからはじめたわけで、自分も
「知りたい」から、このくらい極端とも言えるくらいの材料を提供してくれたほうが考える役にたつよ。
つうか自分も、6割くらいは世界ってこんなかもと思う。単なる感想ですみませんが…。

403 ::01/11/05 08:12 ID:W4zr9MV2
>>401の続き....

テロ立案者が環境問題を考える?アメリカは、ネバダの核実験場に兵士を連れてきて
人体実験していた。インドは、今でもウラニウム鉱を素手で運搬させて、多くの被害者
を出しながら、口を封じている。チェルノブイリだって、事故後の作業に従事した兵士
たちは白血病でばたばた死んでいる。湾岸戦争で使った劣化ウラン弾による健康被害も
報告されているが、当局は押し黙ったまま。ベトナム戦争では、枯葉剤を扱った兵士が
帰国して、下半身のない子供や知恵遅れの子供を作っている。でも、補償はされない。

目先の利益よりも、地球環境を考える人たちが政治をやっている?まさか。自国の兵士
を実験に使うような人たちが、アジアのメガネ猿の健康なんか考える?

404 :核使用は頭わるすぎ:01/11/05 08:12 ID:Sc9xvBBN
>>401
しかし冷戦構造なんかそこまでしなくてもいくらでも作れるよ。
チェルノブイリの事故の時は、ヨーロッパにまで被害が及んだんだよ。
日本で核やったら朝鮮半島や中国にも核の影響が及ぶのは
目に見えてる。石油価格だって上げようと思えばいくらでも情報操作で
上げられるだろ。(経済はメチャメチャになるだろうが)
麻薬だってそんなことしなくても広められるし、警察国家化だって
核なんかブっぱなさなくてもそう難しくないだろう。

405 :,:01/11/05 08:22 ID:Sc9xvBBN
>>403
でもネバダは砂漠地帯じゃないの。一応場所は選んでんじゃない。
アメリカは確か地震の多い西側には原発も作っていないんじゃなかったかな・・
テロリストという観点から言えば、どんな組織でも核くらいは
手に入れられるだろうから、まぁ核の恐怖がゼロというのは現代社会では
ありえないだろうが・・

406 :.:01/11/05 08:40 ID:Sc9xvBBN
ま、どの程度真剣かは知らないが、環境汚染がまずいということは
金持ちも考えているだろ。環境保全運動も結構やられているし。
国際機関がどの程度保全を考えているのかは俺も知らないが・・・
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/kikan/

407 ::01/11/05 08:42 ID:cUBPWBF/
>冷戦構造なんかそこまでしなくてもいくらでも作れるよ。

そんな簡単に作れるなら、軍産複合体は、何で作らなかったの?一体どうやって、
簡単に作るの?強大な敵がいなければ、冷戦にはならない。

石油価格を情報操作だけで上げる手段を教えてください。

麻薬を摘発されないように蔓延させる方法を教えてください。

できるーできるーじゃなくて、どうやったらできるかを論じてください。

408 ::01/11/05 08:51 ID:cUBPWBF/
>>405 核攻撃にはいろんなパターンがある。
1.テポドン(日本向けにはノドン)に核弾頭を積み込む。⇒北には、
まだ無理。小型化が障害。ただし、旧ソ連から現物を買ってきたなら
別の話。自国の技術では、せいぜい三輪車1台、キムチパックぐらいしか
搭載できない。
2.生プルトニウムを都心にばら撒く。自爆テロ型の兵士一人とスーツ
ケースひとつで、いつでもできる。北陸海岸から進入する北の工作員は
年間数千人(?)だが、過去一人も捕まった例はない。フリーパス。
3.敦賀の原発を内部から破壊する。日本のカルトに属する従業員が
やる。別に北の工作員は必要ない。チェルノブイリと同等の効果。

ということで、やろうと思えばいつでもできる。

409 : :01/11/05 08:54 ID:eFi3e7Vp

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´
                        【第参次世界大戦 終結】

410 :デカチンしびれる:01/11/05 08:56 ID:VA6zwsv1
人体実験に使われる人間はどこから買ってくるの?

411 ::01/11/05 08:57 ID:cUBPWBF/
>>406 環境保全を考えている国家首脳もいるだろうけれど。特にヨーロッパ
なんかには。でも、どこかの国の大統領は、就任直後、「京都議定書」を
ごみ箱にポイと投げ捨てたよ。それと、臨界前核実験も再開するんじゃ、
なかったかなあ。その人は。(その国すべてが悪いんじゃないよ。そういう
行為をした為政者のことを言っているんだよ。)
自国全体の国益すら考えられない人たちが、地球規模の環境を考えるだろうか?

412 :名前:01/11/05 09:01 ID:wqYOCc/0
フリー募金
http://www.dffmedia.com/index_ja.htm

413 ::01/11/05 09:01 ID:Sc9xvBBN
>>407
だってユダヤ民主党の方針は平和裏に世界を統一させる、だったからじゃないの?
共和党は別の方針でやっていくんだろう。どちらにしても行過ぎた
世界破壊はやらないだろ。昔だって結局大したことは起こさなかった
じゃないか。(後進国での極地戦はやってるが)
石油価格は先物をやってるわけでは無いから即答はできないが
方法はあるだろ。中東で大規模な問題が起こるとか何だとか。
麻薬だが俺が商売するわけでないから真剣に考えて答えるわけでは
無いが薬物だったら合法ドラッグなんかも出回っていたね。
(あれは実際は体に悪いと思うが・・)

414 :コピぺ:01/11/05 09:13 ID:Sc9xvBBN
>>411
ヨーロッパ議会は2001年5月2日、チェルノブイリ事故15年にちなんで
原子力安全に関する決議を採択した。その決議によると、1986年4月26日に発生した
チェルノブイリ原発4号炉事故は、「作業員が早期に死亡し、ロシア、ウクライナ、ベラルーシに
広範な高濃度放射能汚染をもたらし、ヨーロッパ全域にわたって放射能を降らせた」。
ヨーロッパ議会の決議は、チェルノブイリ事故の長期的な健康影響と環境影響の評価、事故影響の軽減のためのプロジェクトに関し、
あらゆる努力を支持すると述べている。
(以上コピぺ)

アメリカは経済が下向いたから環境保全など言ってられなくなったんじゃないかな。
でもヨーロッパの指導者(ユダヤ系か?)だって黙ってずっと見ているわけでは
無いだろう、多分。
身分的にはアメリカのユダヤ人よりヨーロッパが上と言われているし。

415 :日本を核汚染すれば:01/11/05 09:17 ID:Sc9xvBBN
自動的に朝鮮・中国も核が降るよ。

416 :クリソトソ:01/11/05 09:18 ID:6vfOABAy
たぶんあいつは単純に核ボタン押してみたいだけだよ
俺も何度その誘惑に負けそうになったか・・・
(ブスの誘惑には簡単に落ちたけどね―)

417 ::01/11/05 09:21 ID:co4i9hPg
【オウム事件の本番はないのか?】

もう今は読めないのですが、心と宗教板のスレにオウム信者らしき人物の書き込みが
あったんです。

【心と宗教板 元オウム信者いない?】
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=973772995&ls=100

4:気になるから質問!重信さん逮捕されちゃいましたけど、今後の計画は大丈夫
なんですか?

13:そんなことよりも、重信さん逮捕されちゃいましたけど、今後の計画は大丈夫
なんですか?上手くいかなかったらどうするんですか?平田さんの連絡先も教えて
下さい。でないとタダのネタになっちゃいます。

★オウム事件に詳しい人なら、オウムと日本赤軍の関係は知っていると思います。
それに、新右翼や創価が絡んでいることもね。彼らには、「今後の計画」が存在
するんです。

418 :可能性はいろいろ・・:01/11/05 09:34 ID:Sc9xvBBN
>>416
ふーん俺は、でもクリはユダヤ系政権だし、結局国連方向(環境系)かと思っていたよ。
>>417
まぁ活動を続けるということは考えられる・・
でも核ドカンは原始人並に頭わるいと思うよ。さすがにやらないだろう。
自分たちの国も全部一緒に高濃度汚染されるから。

419 ::01/11/05 09:35 ID:1UAVEWOk
>>415 >日本が核汚染すれば、自動的に朝鮮・中国も核が降るよ。

そうかな?敦賀原発が内部から破壊されて放射能漏れが起きても、事故なのか、テロ
なのか、即時に判断はできない。テロと判っても、誰によるテロなのか、すぐには
わからない。自動的に中国に核を落としたら、それこそ、香典返しに、東風ロケットが、
ワシントンやニューヨークに落ちる。世界は壊滅する。自滅するような馬鹿はしないよ。

ピョンヤンに核を打ち込んだら?北風に乗った死の灰は、遮る山脈もない空間を移動し、
翌々日には漢江の上空を覆う。韓国民だけでなく、駐留する3万の米兵も確実に死ぬ。
それを、米国民が黙って認める?命令を下した人物が非難される。打てない。風向きが、
反対なら、すぐお隣の中国東北三省が死の灰の洗礼を受ける。対中戦争に発展する。
とても、同時に、統一朝鮮・中国を相手にはできない。打てない。

420 :核は広範囲に広がるから:01/11/05 09:45 ID:Sc9xvBBN
>>419
核が振るというのは核攻撃でなく高濃度の汚染が降り注ぐという意味ね。

421 ::01/11/05 09:50 ID:PGI5CsHi
>>420 あっそーごめん。勘違い。

422 :核に核で報復なんて:01/11/05 09:51 ID:Sc9xvBBN
>>419
核対核なんて知恵遅れくらいしか計画しないよ、俺はそこまで心配症じゃない。
俺が言ったのは日本を核で汚染すればその汚染は結局
極東アジアにも広がるだろうと言うことだよ。

423 ::01/11/05 10:02 ID:PGI5CsHi
>>422 うん、それはわかるけど。金正日と一族と取り巻きと愛人と喜び組だけが
核シェルターに入れば、済む問題じゃないかな。もともと、国民を300万人も餓死させ
てもなんとも思わない首領様なわけだから。

424 :,:01/11/05 10:13 ID:Sc9xvBBN
>>423
まー核シェルターくらいは持っているだろうけど、
核汚染は非常〜に長い期間続くから、結局核汚染された環境に
住まないといけなくなるのは避けられないだろうね・・
本人を知っているわけでは無いから実際どういった頭を持っているのか
知らないし、断言はできないけどね・・

425 :物主:01/11/05 10:17 ID:8IRh26C/
おはー。物主です。
アメリカは今回のテロ事件をきっかけに、「全世界の個人個人の
思想・信条・行動」を24時間体制で管理しアメリカに都合の
わるい個人を抹殺する体制を作るだろうね。だってアメリカに
言わせれば「細菌テロなどはたったひとりでもできる」しね。
全世界が沼 正三さん描くところの「家畜人ヤプー」の世界に
なって、ワスプとユダヤ人(?)以外の全人種は「ご主人様
の尻の穴をなめさせられる」んだよ。
だって日本はもう、「アメリカで売れない製品の最終処分場」
(タバコや遺伝子組み替え作物やジャンク・フードなんか)に
なってるじゃん。それを「世界一強い国の製品だ」ってありがた
がって買わされてる日本のパンピー(一般ピープル)ってはっきり
いってばかじゃん。民族の誇りも自分の国の文化や伝統も投げ捨て
てアメリカの「ケツの穴」ばっかりなめて」喜んでる日本人は
もうさっさと自滅したほうがいいよ。

426 :,:01/11/05 10:29 ID:Sc9xvBBN
>>425
ワスプとユダヤって普通はあんまり仲良くないよ・・
それ考えてると一般に言われているのは塩にストだよね・・
アメリカでジャンクフードの売上が減ったとしたら
それは景気が良かったからだろうね。
>>1
俺は1さんほど金正日詳しくないから、この人物の行動やら性格や何やら
分析していけばいろいろ可能性がわかるかも・・
(俺はあまし興味無いから任せるよ〜ん)

427 :こういうことってある?:01/11/05 11:15 ID:fFDw+ptI
この世界には、世界統一政府の樹立を目論む、「新世界秩序」なる秘密組織が存在しており、
その主要なメンバ−は現在の世界中の軍産学複合体のリ−ダ−の面々が参加していることは
周知の事実である。具体的な組織は本HPの「ソロモン王の野望」に示されている。
欧州連合が樹立され、通貨も統一されたことは、新世界秩序の目的の一つが確実に達成された
ことを意味する。彼等が世界統一政府を平和裏に樹立出来るためには、反対意見を述べ立てる
人々を何らかの方法で説き伏せて参加させなければならない。そのために彼等は現在までに着
々と様々な手を打ってきた。それはバ−コ−ド・システムであり、クレジットカ−ド・システ
ムであり、国民皆番号制などによって人類一人一人をコンピュ−タでコ−ド化して分類し、
支配しやすくしようとするものである。その巨大なコンピュ−タはベルギ−のブリュッセル
に存在し、あまりにも巨大なため「獣:666」と呼ばれていることは周知の事実である。
アメリカ政府や日本政府のある高官は、現に国民皆番号制度を使用して管理することが好ま
しいと言う発言をしている。事実、役所に戸籍謄本や住民票をもらいに行けば分かることで
すが、役所のコンピュ−タのディスクの中では、既に市民一人一人に対してコ−ドが付与さ
れている。それらの管理番号も正しい倫理と目的に基づき使用されるのであれば何ら問題は
ないと言える。しかし悪用された場合の危険は計り知れないものがある。多くの人々にとっ
て、情報化社会の近い未来において、自分の意思さえも表現出来なくなるような時代が来る
かも知れない、と言ったならば、もちろん即座に否定するであろう。

428 : :01/11/05 11:19 ID:IhZ/3HRx
「隣接ビルにCIA秘密事務所入居していた 」
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/11/05/02.html

429 :J Boy:01/11/05 11:21 ID:Op3HPSFR
みんないつまでも飽きないトンデモだねぇ(藁<ユダヤの陰謀

430 ::01/11/05 17:57 ID:a99QdJUx
【突然ですが、坂本弁護士事件を根掘り葉掘り詮索】
実行犯は、オウムの新実と中川と端本と岡崎だそうだが...
http://www.google.com/search?q=cache:F39GZF1oKbY:ascension.cool.ne.jp/aum/pelago/124.html+%92%86%90%EC%92q%90%B3+%93%9D%88%EA&hl=ja&lr=lang_ja
●中川:麻原のボディーガード隊の長の中川智正が警察の望むことをなんでも自白しよう
としているように見える――彼は麻原を自分の命を懸けて守ると誓ったのだから――
ならば、自白は何の価値も持たない。....警察の言いなり?警察のストーリー通りで
自供?ふーん、法廷で台本を読んでるだけ?あんたホントに実行犯?
●新実:あっそう、もと創価学会員だったのね。>>145さん。
●岡崎:岡崎は5年間、明らかな援助手段もなく――世界で最も高価な物価の中で――
自首するまで隠れて生き延びていたということだ。警察は、彼の背景について多くを
明らかにしないが、一つの質問の必要がある。岡崎はかつて創価学会に所属していた
のか?....元創価?さあ、どうでしょうかねー

431 ::01/11/05 18:00 ID:a99QdJUx
>>430の続き....

なんでまた、創価の名前ばかり出てくるのかねー?そういえば、やくざの世界では、
実行犯の代わりに、身代わりが自首するなんて、よくあることだよな。「オウム信者が
自首してるんだから、坂本事件は、オウムの仕業だ」ってことになる。
が、私の聞いている実行犯は、創価専属のヤクザ。だが、裁判では、オウム
信者ということになってるわけ。ま、法廷というのは、必ずしも真実を明らかに
するところではなくて、真実を隠蔽するための裁判もあるわけだから。

432 : :01/11/05 18:07 ID:ZDeFizS8
しかしね、死刑だよ。
その身代わりってのはどうかな?
神奈川県警が追っていた他の実行犯は殺されているらしいが。

433 :教えて:01/11/05 18:22 ID:2i7K0ibs
創価とオウムのつながりに付いて詳しく教えてください。
元信者と言うことではあれだけの巨大組織ですからありえることではないでしょうか?
また創価のメリットはなんですか?

434 ::01/11/05 18:25 ID:ksvPmrop
【創価学会とオウム】
http://www.google.com/search?q=cache:F39GZF1oKbY:ascension.cool.ne.jp/aum/pelago/124.html+%92%86%90%EC%92q%90%B3+%93%9D%88%EA&hl=ja&lr=lang_ja

日本でも外国でもメディアによって明らかにされていない秘密だが、私の
東京警視庁内部の情報源によれば、オウム調査に関与した中位・高位の刑事
はほとんどすべて、麻原の兄弟が創価学会の活動家であるという状況を知
っている。

関東軍将校にして軍国主義者と公言していた予言者グル石原莞爾の率いる
日蓮信仰は、中国への挑発と攻撃を加え、満州国傀儡政権を打ち立てた――
満州と太平洋戦争の設計者――晩年の石原莞爾――は、創価学会によって
尊敬されている重要な聖像となっている。...ウヨ厨のアイドルは、創価の
アイドル。

435 ::01/11/05 18:27 ID:ksvPmrop
>>434の続き....

オウムの準軍事的構造は、秘密ボディーガード隊、内外情報機構、敵に対し
て筋肉を誇示するために使われたいわゆる「青年」部など、創価学会内部
の警備機関とほぼ同一であった。オウムの軍部は、創価学会の秘密軍で
鍛えられた信者によって作られたと噂されている。

オウムと創価学会の準軍事的関係がはじめて公的に明らかになったのは、
1995年4月4日、オウム広報部長上祐史浩の外国通信記者クラブでの会見
であった。上祐は、諜報省がオウム防衛組織の背景を調べた結果、少なく
とも27人は元創価学会員であったと公表した。この部門は、噂によれば、
教団の諜報省とともに、オウム施設への強制捜査を導いた仮谷拉致殺人疑惑
を含む、拉致者の殺害、殺人、肉体的懲罰の責任があるという。

436 ::01/11/05 18:29 ID:ksvPmrop
>>435の続き....

オウムの元創価学会員の多くは、犯行後、なぜか消えた、と上祐はつけ加
えた。上祐の情報部は、創価学会とオウムの関係について内部調査を行な
ったのである。これらの隠された創価学会侵入者を彼は「スパイ」と呼んだ
が、彼らは、もしオウム真理教が警察の攻撃を受けてきたのであれば判決
のために尋問されなければならない。

437 ::01/11/05 18:30 ID:ksvPmrop
>>436の続き....

そして、創価学会準軍事的軍隊は、東京地下鉄毒ガス事件を、おそらくは
朝鮮半島で訓練されたテロリストといっしょに組織し、着手したことが
わかるし、このことは、二つの教団のあいだの致命的な仲違い――それとも
創価学会が海外情報組織から恩義を受けていたということのどちらかを
指し示している(創価学会は北京・クレムリンと強力に結びついており、
在日朝鮮半島人会員が上層部から下部に至るまで広くその教団に浸透して
いる)。

438 ::01/11/05 18:33 ID:ksvPmrop
>>437の続き....

上祐の海外通信記者クラブでの記者会見は、いま悪名高いイタリア人気どり
屋アントニオ・パニョッタによって混乱させられた。彼は、フランス人写真家
と名乗った(彼が日本で最初の主要な任務は、スパイ活動と非合法住居侵入
を疑われている創価学会インターナショナルのリーダーによって秘密裏に
資金援助され警衛されているフランスの雑誌VSDとのものであった)。

★創価のスパイが、上ユウの記者会見を妨害したわけね。手が混んでる。

439 ::01/11/05 18:35 ID:ksvPmrop
>>438の続き....
【つながりを否定する】

創価学会はすばやく、オウム、東京地下鉄毒ガス事件との関わりを否定する
大きな努力を秘密裏にはじめた。最初にしたのは、オウムの防衛軍から離れ
ようという試みである。そのため、シカゴ生まれの日本のテレビタレント
で、ここでの反ユダヤ主義活動(?)をしているデーブ・スペクターが、
オウム真理教が自分を暗殺しようとしていると述べた最初の人物となった!

★スペクターちゅう湯田屋さんは、CIAのC級エージェントではなかったっけ?

440 ::01/11/05 18:39 ID:ksvPmrop
>>439の続き....

それ以降すぐ、別の疑わしい人物たちが、オウムが自分を狙っていたと
言い出した――それは、新進党党首で、世評によれば妻が創価学会員の
小沢一郎、創価学会インターナショナル会長池田大作も含まれる。それ
だけではなく、この春のTBSスキャンダルの間、毎日新聞は、オウムには
毎日新聞竹橋本社を爆弾攻撃計画があったと述べた! 小沢、池田、毎日
グループに共通しているものは何か? そしてデーブ・スペクターは同じ
類似性を共有しているのか?

★これ、ホントの話?創価ファミリー勢ぞろいじゃないか。「オウムに
襲撃されたから、創価はオウムの被害者である。」=「ホワイトハウス
に炭ソ菌が送られたから、ブッシュはラディンの被害者である。」

441 :1:01/11/05 18:42 ID:ksvPmrop
>>440
TBS毎日グループは、創価学会からの浸食を最も多く受けているメディア
組織として広く知られている(毎日新聞は毎日数百万部の教団の聖教新聞
のほとんどを印刷している。讀賣新聞は毎日約50万部を印刷している。
創価学会はほとんどすべての日本の機関、商社、銀行、メディア、政府機関
に秘密部門を持っており、学会員の特恵的雇用と、キーとなる地位への学会
員の戦略的配置を行なっている。ある創価学会広報員が、ユネスコなど
ひじょうに重要なポストの創価学会員が宗教的な態度を表明しないことが
教団の方針であると明らかにしたことがある)。

★創価マフィアは、外務省、警視庁、東京地検あたりを抑えていますねー。

442 :教えて!:01/11/05 18:46 ID:2i7K0ibs
う〜ん!1さんの見識には脱帽ですが、石原莞爾びついてはいただけないです。
学会内部では石原、狂信者扱いはされてもなんてまったく崇拝されてませんよ。
それとも深い深い組織の内部に秘密があるんでしょうか?

443 ::01/11/05 18:47 ID:ksvPmrop
>>441の続き....

TBSは、1989年坂本弁護士疑惑に始まり、1995年4月のオウム科学大臣村井
秀夫の暗殺に至るまで続く、オウムに対する妨害とでっちあげの図式と密接
な関係がある。
TBSは麻原と反オウム弁護士坂本堤へのインタビューを1989年10月26日に
収録した。その夜、11時30分に、TBSプロデューサーはネットワークの
千代田事務所で3人のオウム代表者にビデオを見せた。教団信者たちは、
坂本が不当に修行を批判していると不満を言い、テープは午前二時に公表
中止になった。その存在は、ネットワークが放映されなかったテープを
1995年東京地方検察庁に渡すまで、隠されていた(警視庁内部の情報源に
よると、東京地検の14人の若い検事は創価学会員で、過去10年間に戦略的
に置かれたものである)。
★東京地検の14人の創価検事。今も、オウムの真相隠蔽に日夜邁進して
います。頑張れ!「仏罰」という栄光が待ってるぞ!

444 :教えて!:01/11/05 18:48 ID:2i7K0ibs
なんか文章がメチャメチャになってしまいましたが、
決して揶揄しているわけではないのでよろしくお願いします。
私も真実を突き詰めたい一人です。

445 ::01/11/05 18:56 ID:ksvPmrop
>>443の続き....

ビデオが撮られ、他の者によって委任された殺人事件の濡れ衣としてオウム
でっち上げを企むミーティングがあったのか?

★「オウムに坂本弁護士のビデオを見せた。⇒オウムは、危機感をもち、
坂本氏の抹殺を決めた。」という理由付けを作るために、オウムにビデオ
を見せたんじゃないの?創価系列のTBSとしては。
坂本一家失踪の直後から、オウムの仕業と騒いでいた弁護士事務所があった。
さて、彼らの顔色をよーくよーく眺めてみよう。共産系弁護士は、常に
公安の犬になる勧誘を受けている。公安は、創価のために動いている組織
だったよね。全部じゃないけど。

446 :1:01/11/05 18:58 ID:ksvPmrop
>>446の続き....

坂本拉致事件の夜の早い時間、午後8時ごろ、隣人が二人の若い女性の声を
弁護士の家から聞いている。彼女らは明らかに元気いっぱいで、坂本一家と
浮かれた議論をしていた。それは、弁護士か妻をよく知っている誰かだと
いうことだ。この女性たちは、ふたたび特定されたり、目撃されることは
なかった。女性たちは薬物または毒ガスで坂本を攻撃し、後から死体を持
ち出せるようにカギをあけておいたのだろうか?

447 ::01/11/05 19:04 ID:ksvPmrop
>>446について...

坂本一家が気軽に家に招き入れる女性?坂本さんをオウム被害者の会の
弁護に引っ張り出したのは、あの有名な江川ショーコーさん。あの晩、
坂本家にいた女性の一人が、エ○ワさんだという情報も過去にあった。
彼女、早稲田⇒神奈川新聞。「民青」だったなんて....口が裂けても。
いや、妄想はよそう。彼女はいい人だ。外見上は。

448 : :01/11/05 19:05 ID:oPRJuz5Z
いろいろ考えたんですが、、、
松本サリン事件(これはサリンの可能性大)は北朝鮮、
地下鉄毒ガス事件はロシアの仕業じゃないかと思ってます。
で、日本政府は、アメリカの指示ですべてをオウムに。
しかしKCIAの関係がわからない。

今ちと時間が無いので、理由はまた書きます。

449 ::01/11/05 19:13 ID:ksvPmrop
>>446について....

某女性有名ジャーナリストとか、某有名オウム専門弁護士とかいるけど、
なんか、口を開けば「マインド・コントロール説なんだよなー。ふたりとも
「オウムに背後関係はない。北朝鮮も統一教会も創価学会も関係ないっ!」
なんだ。ふーん、そうなのかなあ?エ○ワさんに言わせると、「在日右翼」
なんて存在しないそうだ。村井を殺った徐は、それじゃ一体?
なんか変だよなー。「マインド・コントロールがすべての原因で、後の枝葉
末節は、まあいいから、こっちへ来て一杯やりなさい。」って感じがするん
だよなあ。

450 ::01/11/05 19:16 ID:ksvPmrop
オウム帝国の正体(新潮社)

ある暴力団員の情報 「坂本事件に関わった暴力団員は3人いるんだ。全て
山口組系の有力組織(ゴ○ウ組)のメンバーで、一人は東海地方のある都市
で会社勤めをするなど、一般市民の中に巧く紛れ込んで生活している。後の
二人のうち、一人は行方不明。もう一人は精神を病んで、中伊豆で療養中と
聞いている。」

神奈川県警捜査員の話 「いよいよ、念願の坂本事件の摘発ができると張り
切っていた矢先、お盆頃を境に、それまで暴力団関与説を唱えていた幹部
や捜査員が急に発言を封じられ黙り込んだり、人事異動で捜査から外される
など、おかしなムードになってきたんだ。一ヶ月もたたないうちには、内部
で暴力団の話をすると、「何を夢見たいな話をしているんだ。あれはオウム
に決まっているだろう。」と一喝され、きつい仕事ばかり押し付けられる羽目
に陥ったんだよ。」

451 ::01/11/05 19:19 ID:ksvPmrop
>>450の続き....

(襲撃時の)現場での見張りだが、両崎被告ら4人は坂本弁護士宅近くの路上
に駐車していたとしているが、坂本宅付近の道路は皆、狭くて一方通行が
多いうえ、生活道路として意外と交通量がある。しかも、タ方6時から夜9時
という車の通行が多い時間帯に、大の男4人がビッグホーンのような大きな
車に乗っていたら、かなり目立っただろう。それどころか、通行妨害でトラ
ブルさえ発生する可能性が高い。ところが、近くに駐車していた京都ナンバー
のワゴン車を目撃した人はいたのに、ビッグホーンの目撃情報は皆無なので
ある。....坂本弁護士宅付近で目撃された京都ナンバーのワゴン車が京都の
暴力団関係者の所有で、坂本一家の死体遺棄の際、富士山総本部でも目撃
されていた。
★オウムさんたち、ホントにやったの?そのヤクザのワゴン車はどうなったの?

452 ::01/11/05 19:20 ID:ksvPmrop
>>451の続き....

「捜査本部は各容疑者を取り調べた際、坂本弁護士一家が住んでいたアバー
トの模型を作り、それを示しながら進めた。ところが、彼らの供述はかなり
いい加滅で、殺害の手順も計画性はなく、行き当たりばったりといった感じ
だった。供述内容はいずれも、あいまいで2転3転するし、辻棲が合わない
ことも多かった。正直言って、この連中が本当にやったのかという印象が
強かった。中川以外は皆、小柄で腕力もなさそう。空手の有段者とされた
新実にしても、本当は8級だったからね」

453 ::01/11/05 19:26 ID:ksvPmrop
なんとかいう有名なオウム専門弁護士大先生が、ウグイスだかカナリアだか
の会を主催していて、そこにオウム脱会者が集まって、傷をなめあっている
らしいけど、一度その会に行って、聞いてみたいことがある。

「あんた、本当は元創価でしょ?」「あんた、元統一でしょ?」
「脱会したオウムという立場で、オウムの犯罪をオウムだけの仕業だと
印象付けるのが、創価・統一から与えられた仕事なんじゃないの?」
「便後死センセイもぐるなんじゃないの?」って聞いてみたいなあ。

454 ::01/11/05 19:29 ID:ksvPmrop
[怪死/乙骨正夫著]
「坂本弁護士一家事件と、今回の朝木市議事件の展開、プロセスは本当に
酷似している。宗教団体の不正や犯罪を追及していた人物が拉致、死亡と
いう形で被害者になった。しかし、警察はまるで及び腰というかやる気
なしで、むしろ真相解明を妨害しているフシさえある。ことに朝木事件で
は、[怪しいから捜査しない]という感じが露骨にする」
実際、警察・警視庁と創価学会はなれ合ってきた。創価学会はこれまでに
大量替え玉事件(二万人!)、投票所襲撃事件など数々の悪質な犯罪行為を
くり広げてきたが、そうした事件の処理方法に、具体的事例をみることが
できる。”
★坂本事件で、警察は朝木事件と同様に、及び腰だった。なぜか?同じ
カルト組織、創価学会の犯行だからでしょうが。

455 ::01/11/05 19:34 ID:ksvPmrop
あれ、「妄想ダー」、「オウム帝国の正体」はトンデモ本ダー

と連呼する、いつもの人たちが来ないな。おかしいな。

456 :全てが真実とは言わないが:01/11/05 19:39 ID:o/imrFf/
>>455
そういう輩は押し黙った時が怖いんだよ
ここの話は彼らにとって触れては逝けない分野に
触れてしまってるんだろ

怖いね

457 :sage:01/11/05 19:49 ID:X5CLQBdp
>>436
いっそのこと、上祐本人に聞いてみるのは?>1
http://www.joyu.to/

458 :  :01/11/05 19:50 ID:UCyxh+R2
>>456
しょうがないので、俺が言ってやるよ。
>>1よ。クソスレ上げんな、ヴォケ!!」

459 ::01/11/05 20:35 ID:W4zr9MV2
>>458 決り文句、アリガトー

460 :世界:01/11/05 20:39 ID:OLPwqumt

「真実は嘘である 嘘は真実である」

461 : :01/11/05 20:43 ID:o/imrFf/
>>459
つまり1は、ふと「誰からも反論も煽りもない。
もしかしてこのスレを見てる人はいないのではないか」という
不安に襲われたわけね
大丈夫だよ
楽しい読み物としてROMさせてもらってるから(w

462 :トップ屋φ ★:01/11/05 20:53 ID:???
京都議定書にサインしろ!
できねえだろ。

463 ::01/11/05 20:54 ID:hc6hRw4W
>>432
ボス:「いいか、とにかく罪を被れ。麻原の指示だったと強調しろ。死刑判決が出たら
涙のひとつも流せ。裁判の台本、よく暗記しとけよ。」
被告」「でも、やってもいない罪で、死刑になるのはいやです。」
ボス:「馬鹿。死刑になんかさせない。あのな...2002年には、東京で大混乱が起き
て、それに乗じて、みんな逃げられることになってる。混乱が収まった頃には、俺たち
の仲間が暫定政権の中枢にいる。おまえは、名前を変え、ハンサムに整形して、幹部
に昇進だよ。安心しろ。池田先生も期待しているぞ。」
被告:「それまでに、死刑にならないですか?」
ボス:「まだまだ、最高裁まで10年は掛かるよ。2002年で、おまえの役目は終わり。」

ボスの独り言...「こいつ、2002年には永遠に口封じだな。」

も、もちろん、妄想だよー。

464 ::01/11/05 20:56 ID:hc6hRw4W
>>462 日本はサインするよ。

465 ::01/11/05 21:27 ID:RYX2l1/O
>>450について....
【坂本事件とオウムを結びつけたのは、横●法律事務所】
坂本一家が居なくなって当初、神奈川県警は、ヤクザが犯人と見て、追っていた。
一方、坂本氏の同僚弁護士たちは、最初から「オウム犯行説」を唱えていた。が、
県警は、オウム捜査には動かなかった。これが後に非難された。さて、真犯人は
県警の当初の見方通り、893だったのか、それともオウムなのか?
その頃、県警で不祥事があった。警察官が覚せい剤を使用していたことを「自己申告」
し、幹部がそれを握り潰した。内部告発で、隠蔽工作がばれ、幹部が更迭され、新任
に替えられた。で、何か変化はなかったか?
坂本事件捜査班が、大幅に入れ替えになった。キャップも変わった。ヤクザ犯行説から
オウム犯行説に転換された。そして、オウム信者の自供通り、一家の遺体は見つかった。
オウムの犯行ということで、一件落着した。

で、私は、その覚醒剤警官にぜひ聞いてみたいことがある。なんで、わざわざ、自己
申告したのか?誰かに頼まれたのか?創価とか、統一とか言う宗教に入っているか?
法律事務所のセンセイ方にも、いろいろ聞きたいことがある。

466 :1さん、これ読んで!:01/11/05 21:54 ID:o/imrFf/
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2k/ukxus.html

感想求む!

467 ::01/11/05 22:08 ID:INvmTvJw
>>466
ユダヤの陰謀です。

468 :ウサマ〜ですが:01/11/05 22:09 ID:uFZOuJsj
一般的な評判はこれだよ
http://hanran.tripod.com/terro/osamabinladin/abc980610.html

469 :出遅れた:01/11/05 22:19 ID:klmc509i
結局、残念なことですが、地球人類は、「核」つまり「プロメテウスの火」を
扱うことができるレベルに達していないわけです、科学技術のレベルと
精神のレベルの両面において。人類が「核(原子力)」を扱うことが許されるのは、
核反応で生成する有害な放射性物質を、それを構成する素粒子に分解して、
無害な物質(たとえば珪素)に再構成する技術をマスターした場合だけです。
しかし、宇宙で既に確立されており、いま人類が最も切実に必要としている
この技術が、地球人類に与えられることは決してないでしょう。なぜでしょうか?
それは、この技術を手にした人類が、疑いなく最初にやることが、
見透かされているからです。「人間を消す」ための応用技術の開発に、
血道を上げるだろうとーーー。

恐ろしや・・・

470 ::01/11/05 22:24 ID:p1rd0gJn
>>433 その辺のことを、分かるように一つずつ、説明してきたつもりなんですよ。
申し訳ないけれど、最初からもう一度読み直していただけないかな?

1.創価・統一をカルトというだけでなく、北朝鮮の在日利益代表と捉える。その
両カルトが、90年以降、オウムに大量に流入し、実質的に組織を乗っ取っていた。
2.創価・統一内部の北朝鮮シンパ勢力が、オウムの組織を利用して、内乱を計画
していた。それは、半島での北の南進に呼応する陽動作戦だった。
3.その資金稼ぎの手段として、覚醒剤の密造と密輸、LSDの密造をやっていた。
4.オウムと北朝鮮の関係が暴かれる恐れが出たため、急遽、内乱計画を中止し、
暴こうとした坂本弁護士を殺害。松本サリン事件を起こして、オウムの犯行だと怪文書
を配った。目的は、オウムを包囲し、全てがオウム単独犯行と偽るため。
5.地下鉄サリン事件で、社会全体を撹乱し、衆目をオウムに集めた。
6.創価マフィア・統一マフィアのネットワ−ク(警察、司法、メディアなど)を
総動員し、マインド・コントロール説を垂れ流し、情報統制して、背後関係への追求を
断ち切った。
7.そして、95年当事と同じ内乱・半島動乱を2002年に実施する。今度は、衆目はオウム
に集まっている。だから、創価・統一は自由に動ける。
8.半島の赤色統一は、CIAと背後の利権集団の利益となる。統一とつながるのある
ブッシュ・CIAは、95年当時と同様に、来年の騒乱でも背後で指揮をとる。

471 : :01/11/06 00:23 ID:8PL/VMjd
そろそろ>>1の妄想にも飽き始めてきたので、
削除依頼をだしとこうかね。

472 :こんなカルトは危険だ!:01/11/06 00:32 ID:S0YH0ITE
創価批判age

創価の実態に関する優良ページ。

創価学会による被害者の会
http://www.toride.org/index.shtml
お勧め
http://www.toride.org/ikesho.html

創価学会問題新聞
http://www.sokamondai.to/

よろしければ、あちこちにコピペお願いします。

473 : :01/11/06 01:08 ID:/3BcS8Ui
>>1
ブッシュ親子を裏で操っている 奴ら がいるんだよ
その 奴ら とは、CIAであり、モサドであり、MI6でもある イルミナティー
なんだよ
イルミナティーを操っているのは なんと! 異星人(爬虫類人)なんだ。
どーだ 信じられないだろう でも「事実」なんだぜ

474 :事実みたい:01/11/06 01:22 ID:tyQYpYiF
とにかくスゴイ。感動した!

「混迷の星ー宇宙から見た地球人類」
http://www21.0038.net/~gaia-as1/index1.html

「地球人の覚醒」
http://www21.0038.net/~gaia-as1/index2.html
 

475 :教えて!:01/11/06 01:31 ID:D3n4PWa+
>>433
この時間にレスがかえるとは思わなかったです。(^^;)
しかし、1さんの意見は良くわかりました。
感謝します。
にわかに信じたくないですねえ。一応、学会員なので・・・。
盲信はしてないけどね。
ただ、世界を牛耳るものの存在は感じますし、今回のテロは
藪の自作ではないかなあ思っていてこのスレを読ませていただいてたので
今後も応援しますね!

476 :結婚7年目:01/11/06 03:52 ID:BiJDH/V7
テロ怖い、新婚旅行も国内派復権 15年ぶり1割超す

米国の同時多発テロの影響で、新婚旅行は海外を避け、国内旅行に人気が集
まっていることが大手旅行会社のJTBの調査で明らかになった。「海外旅行
派」は、なお大勢を占めるものの、行き先は米国本土の比率が減り、オースト
ラリアと欧州を目指すカップルが増えている。

JTBが1832組の新婚を対象に先月第2週に調査した。旅行の申し込み
自体が例年の半分程度に落ち込むなか、国内旅行をする新婚は、全体の11%
と、ふだんの4〜5倍に跳ね上がり、86年秋以来の2ケタを記録した。東京
ディズニーシー開業なども重なり、国内旅行へのシフトが目立ったという。

また人気の行き先上位は98年以来、3年続けて「ハワイ、米国本土、豪
州」の順だったが、今年は「ハワイ、豪州、欧州」だった。ただ、「とりあえ
ず国内に行き、海外へは後日行く」「時期をずらして海外へ行く」というカッ
プルもいる。


よって、今回のテロの黒幕は日本温泉協会と判明!?

477 ::01/11/06 07:44 ID:TEJuU5pv
>>475 ありがとう。創価学会をこれだけ批判しているのに、冷静に読んでいただいて
感謝します。上のほうでも言及したけど、学会員の大半は、まじめで模範的な人たちだと
思います。問題は、組織の特権を悪用して、犯罪や謀略に走る似非信者です。

財務について、どう思われますか?結局、宗教というのは、大衆からカネを搾り取る
手段という側面を持っていると思うのです。「仏罰」にあうだとか、病気になるとか
恐怖心を煽り、抜け出られなくする。そして生涯、家族丸ごと搾取する。宗教は、
スケールは小さいけれど、その意味で全体主義体制だと思うのです。

信仰は、個人レベルで十分できる。徒党を組んでナントカ会館に行かなければ信仰が
できないということはないと思います。神と人間との関係は、そもそも1対1の関係だと
思う。信仰に「組織」はいらないのでは?それに、神はお金なんか欲しがらない筈。
欲しがっているのは、人間。それもたちの悪い奴らではないのかな?

478 ::01/11/06 07:51 ID:TEJuU5pv
>>471 >そろそろ>>1の妄想にも飽き始めてきたので、削除依頼をだしとこうかね。

あーそう。で、削除依頼理由は?「妄想に飽きた」にするわけ?でもさ、「妄想に飽きた」
のなら、ここのスレに出入りしなければいいんじゃないの?いい解決方法だと思うんだ
けど。

479 ::01/11/06 07:58 ID:TEJuU5pv
★阿修羅♪謎の裁判(坂本弁護士事件の証人変)
http://www.asyura.com/nazo8.htm
坂本弁護士の骨が出てきたのは岡崎証人の自供の元、マスコミ関係者を山ほど集めて、
これで出なかったらどうする?という環境で骨が出てきたことで、決着を見ました。
が、本当に決着したのでしょうか?岡崎証人自体が自供しなければ逮捕されないのに、
自供し有罪になるという、不思議な話が明らかになると思われた、麻原裁判での証人
への質問は、矛盾が多発し、証人のやる気のなさも相まって全く訳が分からない裁判が
進行し続けています。....証人の話が全然繋がらない。主尋問(検察の質問)とは違う
ことを言いだし、麻原弁護人が「主尋問と違うぞ」と教えてあげると、「良く覚えて
ない」とか「思っただけだ」とか。また答える態度も非常にやる気が無く、質問になら
ない。と、いうことで、坂本事件の解決の糸口はどこにも無くなってしまう様相を見せ
ています。が、新聞ではそのようなことは全く伝わって来はしないのです。不思議の
国、ニッポン
★岡崎が本物の実行犯なら、こんなこともないんでしょうけどね。

480 ::01/11/06 08:02 ID:TEJuU5pv
re:6523 坂本事件
http://www.asyura.com/kj006400.htm

夜の8時ごろ、坂本家の玄関のドアの鍵を開けさせたのは、江川紹子だ、
という話を2年ほど前に聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
あまり聞かない話だけど、ガセ? あと、江川は統一協会員だというのも
ありましたが。古い話で済みません。

★江川昭子が、統一信者で、坂本事件に関わっていた...となると話は俄然
面白くなります。ワクワク!そういや、統一顔してるなー。

481 ::01/11/06 08:04 ID:TEJuU5pv
NO.2 坂本弁護士事件の怪
http://www.asyura.com/sora/bd11/msg/749.html
(「週刊プレイボ−イ」95年10月3日号の「現役.公安幹部の告白
<第2弾>」から引用)
前回のインタビュ−の時、「坂本さんの自宅を訪れたのは、坂本さんに信用
させ、ドアを開けさせることができた女性の疑いがある」とおっしゃって
いました。その女性が、11月3日午後8時過ぎ、坂本さんにドアを開け
させ部屋に入った。だから、4日午前3時頃に岡崎容疑者や早川被告が行
った時はドアは開いていた、ということですか?「そう考えるほうが、
『都子さんがドアの鍵をかけ忘れた』と考えるよりは、はるかに自然で
しょうね」
「3日午後8時過ぎ」の訪問者を「坂本さんを信用させた相手」と考える、
その根拠はありますか?「湯呑み茶碗です。坂本さんは、ある人から贈ら
れた来客用の湯飲みセットを使っていました。鑑識が調べた結果、全部で
5つあるはずのその湯呑み茶碗セットのうち3つがなくなっています」
ということは、3日の夜に3人の来客があり、坂本家では彼らにその湯飲
みでお茶を出し、それがなくなっているということですか?「そういう推察
も成り立ち得るということです」

★「坂本さんに信用させ、ドアを開けさせることができた女性」というと
誰でしょうね?江川昭子さんならご存知でしょうかっ!!

482 ::01/11/06 08:06 ID:TEJuU5pv
新潮45 2000年8月号 オウム坂本事件で暗躍した暗殺部隊 P.203

(坂本)殺人事件に関与した疑いのある元暴力団員が紛れ込む会社にしては
立派過ぎたが、『親会社に当たるグループ企業は、ある宗教団体と組んで怪
しげな仕事をしたり、絵画取引疑惑で注目されたところ。両者の間で大儲け
したのが、男の属していた暴力団なんだ。そうした縁で、男は潜り込めた
のではないか。」(都内の企業舎弟)という。
★親会社に当たるグループ企業とは、三菱商事のこと。ある宗教団体とは、
もちろん創価学会のこと。三菱グループは、三菱銀行が創価学会の主幹事
銀行をやったり、創価とつながりが深い。創価の肝いりで、坂本殺しをやった
から、事後、創価に仕事まで斡旋してもらったのね。なるほど、三菱グル
ープまでオウム事件の陰謀に加担していたなら、隠蔽工作ぐらい簡単に
出来る。

483 ::01/11/06 08:08 ID:TEJuU5pv
>>482の続き....

P.208 別の捜査関係者の証言。「午後8時過ぎ、坂本さんが自宅に訪ねて
きた三人の男女と話しているのを、階下の住人が聞いている。断片的に聞こ
えただけだが、会話の中身が事件に関係している可能性があり、事件あと
しばらく、この住人を警護していたのは事実だ。」

P.212 ある捜査員の話:奴(坂本拉致実行犯の暴力団員)は、『自分は
オウムでは絶対に捕まらない。』って、胸を張って言うんや。何で、そんな
自信あるんやと聞いてみたけど、薄笑いを浮かべ、『そういうことになって
いるから...』と言うばかりやった。

484 ::01/11/06 08:11 ID:TEJuU5pv
阿修羅♪オウム真理教&坂本弁護士事件
http://www.asyura.com/nazo1.htm
坂本弁護士一家のその部屋は以下のようになっていたと、当時は報道され
ていた。最近は、作ったシナリオに合致しないためか、みなさんで忘れよ
うとしている。私の感想だが、たぶん、当時の報道が全部間違っていたの
であり、警察のシナリオだけが全部正しい。で、当時の【全部間違っていた
?】報道は以下。●夕飯喰った食器が洗ってなかった。坂本弁護士の奥さん
は喰ったら必ずすぐに洗う人だったのだそうだが, 偶然にもその日だけ皿
を洗わなかったのだぁ。●奥さんは夜寝る前には必ず家計簿を付ける人だっ
た。しかし、偶然にもその日だけ家計簿をつけていなかったのだぁ。
● アパートの隣の部屋の話し声が聞こえるくらいの安アパートから大人
2人と子供1人運び出すのは大変そうだけど、隣の人はその日全く物音を
聞いていないぞぉ。

485 ::01/11/06 08:22 ID:X3Zv+/4F
田中宇の国際ニュース解説 2001年11月5日 http://tanakanews.com/
★オサマ・ビンラディンとCIAの愛憎関係

オサマ・ビンラディンといえば、アメリカにとって9月11日の大規模テロ
事件を起こした仇敵であるはずだが、そのビンラディンが今年7月、中東
ドバイのアメリカン病院に腎臓の病気を治療するため入院し、入院中にアメ
リカCIA要員やサウジ高官などが面会に訪れていたという。
このニュースは、フランスの新聞「ル・フィガロ」(Le Figaro)などが
先日、フランス政府の情報機関からの情報として報じた。フィガロによる
と、ビンラディンの腎臓病はアフガニスタンの隠れ家に携帯用の透析機を
持ち込み、主治医をつけているほどの病状で、ビンラディンは主治医と看護
婦(看護夫?)、側近、4人の護衛を連れ、パキスタンのクエッタから
ドバイ入りし、7月4日から14日まで入院した。

486 ::01/11/06 08:24 ID:X3Zv+/4F
>>485の続き....
アメリカン病院のトップは、他の報道機関の後追い取材に対し、ビン
ラディンは病院に来ていないとコメントしているが、フィガロによると、
入院中のビンラディンと面会した人々の中には、サウジ政府の情報機関の
トップを務めていたタラキ・アル・ファイサル王子(Turki al Faisal)
も含まれていた。タラキ王子は以前からビンラディンとタリバンを支持する
人物として知られていたが、ビンラディンとの面会後、9月11日の大規模
テロ事件までの間に、情報機関トップの地位を解任されている。
ビンラディンは何年も前から、対米テロの首謀者としてCIAをはじめと
する米当局が行方を追っていたはずだ。そのCIAが、ビンラディンに接触
したのに逮捕もせず、そのままアフガニスタンに帰してしまったとしたら、
CIAとビンラディンとは、実はグルだったのではないか、もしくはわざと
ビンラディンを逮捕せずにいたのではないか、と疑われることになる。

487 ::01/11/06 08:25 ID:X3Zv+/4F
>>486の続き....

▼アラブの煽動?フランスの便乗?それとも・・・
ビンラディンとCIAは1980年代、ソ連軍がアフガニスタンを侵略して
いた際に、ソ連という共通の敵に対抗するため連絡を取り合っていたことが、
イギリスやパキスタンの政府関係者によって確認されている。その後、両者
は仇敵になったというのがアメリカ側の見解だが、フランスの情報機関は、
両者が本当に敵同士になのかという点に疑問を投げかけている。その疑惑を
裏付ける証拠がビンラディンによるアメリカン病院への入院であるという。

488 ::01/11/06 08:27 ID:X3Zv+/4F
>>487の続き....
フランスの報道を転電したイギリスの新聞ガーディアンは、フランスは
アメリカがアフガニスタンに続いてイラクにも新たな攻撃を加えようと計画
しているアメリカを抑えるため、このような情報を流したのではないかと
指摘している。(フランスは、イラクから石油を買って儲けている自国企業
の利益を重視している)
今回の報道にはフランス政府の政治的な思惑が感じられる上、ビンラディン
がアメリカン病院に入った日付がアメリカ独立記念日である7月4日に
なっており、偶然というより象徴的な作り話のようにも思われ、アラブの
反米イスラム主義者が流した根拠のない煽動用の話にフランス当局が便乗
したという感じもする。
★しないしない。

489 ::01/11/06 08:29 ID:X3Zv+/4F
>>488の続き....
しかし一方で、私がフランス発のこの報道を一蹴できないと思ったのは、
この報道の前から、タラキ王子が8月ごろにサウジの情報機関トップを解任
されたことが、9月の大規模テロ事件の予兆的な出来事にみえるので不可思議
だ、とされていたことである。
http://www.economist.com/printedition/displayStory.cfm?Story_ID=788472
この不可思議さを9月中に指摘したのはイギリスのエコノミスト誌だった。
同誌はビンラディンをめぐる報道に関してはアメリカ寄りに徹している。
そんな同誌でさえ、タラキ王子がビンラディン寄りであることを示唆しな
がら、解任は不可思議だと論評していたのだから、ビンラディンとの面会
が解任のきっかけだとするフランス当局の指摘を一笑に付すことはできない。

490 ::01/11/06 08:31 ID:X3Zv+/4F
>>489の続き....
ちなみにこの報道はフランスとイギリス、オーストラリア(シドニー・モー
ニングヘラルド
http://www.smh.com.au/news/0111/01/world/world3.html )、
台湾(タイペイタイムス)
http://taipeitimes.com/news/2001/11/02/story/0000109771
などでは報じられていたものの、アメリカの主要新聞では全く報じられて
いない。英語のYahoo!のニュース検索で「ビンラディン+ドバイ」で調べ
た結果も、それらしい記事はない。
http://search.news.yahoo.com/search/news?p=bin+Laden+Dubai&c=news&n=30
日本では、共同通信がこの件を報じていた。
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20011031-446.html

★アメリカは、この記事を報道統制してるわけね。

491 ::01/11/06 08:32 ID:X3Zv+/4F
>>490の続き....

▼スーダンが差し出したビンラディンを受け取らなかったCIA
アメリカがビンラディンを捕まえることができたのに、わざと捕まえなかっ
たという指摘は、ほかからも出ている。アフガニスタンに亡命先を変える
前の1991−96年にビンラディンはスーダンに亡命していたが、当時
のスーダンのエルワ国防大臣(Elfatih Erwa)が1996年にアメリカを
訪れ「ビンラディンを引き渡すから、アメリカの裁判所で裁いてくれ」と
CIAに掛け合ったが、断られたという話である。
これはアメリカの雑誌「ビレッジボイス」が報じたもので、CIAとの交渉
に当たったエルワ氏自身の話として紹介されている。
http://dailynews.yahoo.com/h/vvny/20011101/lo/29537_1.html

492 ::01/11/06 08:34 ID:X3Zv+/4F
>>491の続き....
当時すでに米当局は、1994−96年に連続して起きたサウジアラビア
の米軍施設へのテロ攻撃はビンラディンが引き起こしたと断定していたが、
ビンラディンを裁判にかけるとなると、法廷でビンラディンの有罪を引き
出せるほどの証拠がなかったため、ビンラディンの引き取りを拒んだと
いう。
ビンラディンは、湾岸戦争で米軍に頼ったサウジ王室を批判して1991年
に母国サウジアラビアを追われた後、支持者らを引き連れてスーダンに
亡命した。彼はスーダンで企業経営を展開して資金を蓄える一方で、対米
テロ活動のためのテロリスト養成所も運営していたと米当局は断定している。
スーダン政府は、ビンラディンの組織が政府の力も及びにくい「国家内
国家」になっていったため危機感を持ち、ビンラディンを国外に出したい
と考えてCIAに持ちかけた。

493 ::01/11/06 08:37 ID:X3Zv+/4F
>>492の続き....

これらのことをアメリカの作戦失敗と考えることもできるが、CIAは
ビンラディンを捕まえたくなかったのではないかとも思える。前出のビレ
ッジボイスの記事でも、アメリカはサウジとの友好関係を重視して、ビン
ラディンの逮捕を見送ったのではないかと考察している。
またCIAは1960年代から、敵の勢力を完全につぶさず脅威として
残しておくことで、アメリカ政府にとってCIAが大切な存在であり続け
られるようにしてきたことでも知られている。ビンラディンは今や、こう
したCIAの戦略の裏をかき、アメリカが手に負えない巨大な敵となって
しまった。

494 :1の自作自演:01/11/06 08:52 ID:sCZzex5W
>>1
一人で勝手にやってろ、

495 ::01/11/06 10:25 ID:p9voWugl
>>494 あー、そうさしてもらうわ。あんたも、中身のない、否定論にすらならない
一行反論を書き込み続けるのに疲れたろう。

496 : :01/11/06 10:29 ID:r04YJcxu
>>494
独りで
 勝手に
  やってろ

497 ::01/11/06 12:25 ID:4HgSMEDI
【炭疽菌犯は米国内過激派か】....って、CIAのことかな?
http://www.yomiuri.co.jp/top/20011027it03.htm
同紙(ワシントン・ポスト)によると、FBI、CIAでは連日、炭疽菌入りの封筒
を巡って60―80件の情報を得ているが、アル・カーイダ始め外国テロ組織との関連
を裏付けるものはなく、また送りつけられた菌の芽胞や粒子の精製技術の特徴を検査
した結果でも、外国政府や研究機関でなく、米国内で精製されたことを示すものばかり
だったという。
ただ、FBIによると、米国内の研究所では今のところ、炭疽菌の盗難や紛失は報告
されていない。
捜査関係筋はポスト紙に、炭疽菌事件では、今後も海外のテロ組織との関連を示す証拠
が見つかる可能性は低いと指摘し、捜査の重点を国内犯に置く方針を示唆した。別の
筋も「アル・カーイダは今後も一層激しいテロ攻撃を仕掛けてくるだろうが、(捜査
機関の)だれもが、現在の炭疽菌騒動がそうだとは考えていない」と語っている。

498 : :01/11/06 12:58 ID:2nW5T5UZ
1は草加

499 ::01/11/06 13:37 ID:+vun0QFC
↑負け犬

500 :1=DQN:01/11/06 13:39 ID:DH/wKBBL
 

501 :おは2 ◆GA7AZ2ew :01/11/06 13:57 ID:JyuyNaTD
1の勉強量は凄いな。

502 : :01/11/06 14:14 ID:oaApfcd1
ここはミステリー小説か何かのスレッドですか?

503 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/06 14:23 ID:lgCvf0+Y
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

504 : :01/11/06 16:06 ID:lG6uu69C
スペクタクル

505 : :01/11/06 18:57 ID:IlLOeVus
>>501
この向学心がまっとうな方向を向いてくれたら・・・

506 ::01/11/06 19:54 ID://rLUtUJ
>1
妄想ばっかりしてたら体に悪いよ。
第一本題からそれてますよ。
自作自演してるのはあんたの方でしょ。
いいかげんうざいのでやめてください。
馬鹿にだってブッシュ親子が自作自演をしてないことぐらい分かります。

507 :うざい:01/11/06 19:57 ID:tQRtuXS3
>>506
ここは1の妄想を聞くためのスレだよ
場違いなのはあんただよ

508 ::01/11/06 20:05 ID:vvqu9Qm6
>>506うざければ、あんたが、ここに来なければいいだけの話だ。なんで、わざわざ
悪態をつきに来る?何か他に目的でもあるのか?

>馬鹿にだってブッシュ親子が自作自演をしてないことぐらい分かります。

こう書くことは、白痴でもできる。なぜ、自作自演でないといえるのか、ただの一言
でもいいから、論理的に説明してみな。妄想、トンデモ...あんたらは、それしか
ボキャブラリーがない。ここに出ている自作自演の論拠を一つ一つ論破してみな。
できるもんならね。

さて、そろそろ、草加マフィアの話でもするかな。草加の低能ネット工作員部隊の話
なんか、時節柄いいかな?

509 : :01/11/06 20:08 ID:t7YqkcoT
民主党で種を蒔き、共和党で花開く(w

510 ::01/11/06 20:14 ID:vvqu9Qm6
【ありゃりゃ、もう阿修羅に転載されている】
http://www.asyura.com/sora/bd15/msg/127.html
どちら様が、転載なさったので?別にいいけど。ただ、フリーメーソンなんかの話と
一緒にされるのは、ちょっと困ったりして。ま、いいか。

511 :^^:01/11/06 21:24 ID:+eUdq8yO
1さん、506等々はほっときましょう。
世界の認識の一つの選択肢として、多いに役立ってます。

512 ::01/11/06 21:52 ID:gcI2+zgY
>>394の文書をじっくり分析・部分翻訳】されると困る人も、読んでね。
「9・11米国事変を仕掛けたのは、米国政府に巣くう金融マフィア」
http://www.asyura.com/sora/war3/msg/892.html

WTCの警備責任者が、ネットワーク・テレビで伝えたところによると、WTCの北ビルの
FBIの入居している階(22,23,24階)が、破壊され、瓦礫の山になっていた
というのだ。そこは、航空機が突入した階から、70階も下に位置している。警備責任者
自身が、瓦礫にトンネルを掘って、閉じ込められた人を救出したというのだ。そのフロアー
には、二つの非常に重大な犯罪の捜査記録が保管されていた。

ひとつは、Mobil OilとJames Giffenによるイランとカザフスタン間の違法なオイル・
スワップ犯罪。

もうひとつは、Alan Greenspan、モルガン、ゴールドマン・サックスに対して
申し立てられた金価格の固定疑惑に関する捜査記録。

513 ::01/11/06 21:53 ID:gcI2+zgY
>>512の続き....

The 48 Hours(ニュース番組)のアンカーは、WTCの警備責任者にインタビュー
していた。彼は、サウス・タワーが崩壊した後、(ノースタワー)の22階
にある港湾管理局の司令センターから、救助を求める電話を受けたのだ。
警備責任者は、NYの消防士とともに自ら、その階にたどり着き、オフィス
が、トンネルを掘らないと進めないほどまで、破壊されていたことを発見
した。そして、そこに閉じ込められていた2、3人の港湾管理局労働者を
「掘り出した」という。

これはすべて、突入階の73階下で起きたことなのだ。

514 ::01/11/06 21:55 ID:gcI2+zgY
>>513の続き....

WTCとペンタゴンへの突入は、少なくとも下記の4つのグループに利する
ために計画されたでっち上げだと考えざるを得ない。
1) 北部同盟の麻薬王の阿片貿易、さらに、阿片貿易および派生するヘロイン
貿易に立脚する世界的な投資チャンネルを通じたマネーロンダリング事業
から、利益を得ている人たち。
2) 中央アジアの$6 trillionの価値のある石油と天然ガスをコントロール
したいと願っている人たち。
3)) ますます不人気になっているイスラエルのシャロンの政策に支持を
取り付けたい人たち。
4)大陪審によって、金価格の固定疑惑を告発された人たち。カザフスタン
とイランの間の違法な原油のスワップに関与した人たち。告発証拠書類の
すべてがWTCのFBIのファイルとデータバンクに保管されていた贈収賄犯罪
に関わった人たち。

515 ::01/11/06 22:01 ID:gcI2+zgY
>>514について....

この文書書いた人、まるで、ここのスレ読んだみたいに、同じ事を言っている。
このアメリカ人も私と同じ、「妄想」を持ったわけだ。あはは。

1)に含まれるのが、創価と統一というわけだ。じゃ、駄作も事件を事前に知って
いただろう。なんか、変な言動していなかったかな?信者には、「予言」みたいな
形で、漏らしていたかもね。

516 ::01/11/06 22:29 ID:jWIMj4bp
>>514の続き....
【WTCとペンタゴン突入のでっち上げの根源は、まあこんなもんでしょう。】

モサドとCIAは、アフガニスタン製のアヘンから精製されたヘロインの
密輸を、サポートしていた。公的資源を用いて、供給・販売をする者を
保護し、援助してきた。そして、数兆ドルに及ぶマネーロンダリングされ
た麻薬収益預金は、アメリカと英国の金融資本による世界的な投資を支え
てきた。

517 ::01/11/06 22:35 ID:jWIMj4bp
>>516の続き....

アフガニスタンの北部同盟の麻薬王たちは、ヘロインの主原料であるアヘン
の世界生産の70から90%を栽培している。そして、アヘンは、アフガニスタン
と中国の国境を越えて、中国の人民解放軍により、加工、流通される。

道徳面で保守的なタリバンは、アフガニスタンのアヘン生産を根絶し、
麻薬業者への供給をの抑制し、さら麻薬収益のマネーロンダリングに従事
する銀行と世界的な投資家にも同様に、圧力をかけていた。

518 ::01/11/06 22:45 ID:6l0/qJMZ
>>517について...

1.なるほど、人民解放軍が一枚噛んでいたのか。それで、テロ直後にロック
フェラーが中国に行った訳も推測がつく。解放軍の親分は、李鵬。李鵬の
バックアップでNO.1になったのが、江沢民。この辺と、米の利権集団が
つるんでいる可能性があるとは、思っていたが....。ロックフェラーが
ソ連共産党だけでなく、中国共産党にも資金援助してきた理由は、麻薬
だったのか!中国には、モサドも絡むな。元モサド長官のアイゼンバー
グが、晩年、北京に事務所を開いていたのは....中国との麻薬密輸のルート
作りが目的だったのか。キッシンジャーが、中国に近い理由もわかった。
そういえば、駄作も中国に近い。こいつらみんな、寄ってたかって、
麻薬で儲けていたということか?やっぱり。(傍証となる文書が、いくらでも
ある。)
....が、もっと検討してから、結論を出そう。

519 ::01/11/06 22:48 ID:6l0/qJMZ
>>517について....

2.タリバンの禁制のおかげで、麻薬が供給されなくなった?それで、
世界の麻薬王たちが困って、タリバンを潰すことにした?で、エージェント
のラディンが、タリバンの客人であることを利用して、タリバン撲滅。
米傀儡政権ができれば、ほとぼりが冷めたころ、麻薬生産再開。もしくは、
長期の地上戦化で、「麻薬栽培蔓延は仕方ない」ことにする?

520 ::01/11/06 23:02 ID:6l0/qJMZ
>>517の続き....

まあ、なんと翻訳しにくい英語だこと。(独り言)

かくして、この「危機」が、CIAとモサドの裏切り者グループにとって、アフガニスタンの
タリバン政府を打倒しようと画策する、最初の動機付けになったわけである。

521 ::01/11/06 23:21 ID:LjEjL7Mz
>>520の続き....

お次は、>>512の「Mobil OilとJames Giffenによるイランとカザフス
タン間の違法なオイル・スワップ犯罪。」がらみ。

ロシアとカザフのマフィアは、アメリカのビジネスマンであるJames
Giffenと、カザフスタンにおいて、犯罪的つながりを持っている。
(この犯罪の捜査資料は、WTCのFBIの事務所に保管されていた。)
Giffenは、カザフスタンと原油の取引や協定をする際、誰もが接触しな
くてはならないキーマンである。それは、アフガニスタンを横切るパイプ
ラインでも、同様である。
Giffenにとって、テロはWTCのFBIにある証拠書類を抹消するためだけで
なく(意訳)、もうひとつ強力な利益をもたらす。タリバーン政府を、
パイプラインの建設を認める政権に交換できる。できれば、北部同盟の
麻薬王政権となれば、Giffen自身の非倫理的な(殺人者的な)事業スタ
イルと調和するだろう。

522 ::01/11/06 23:35 ID:LjEjL7Mz
>>521の続き....
今度は、>>512のグリーンスパンサンたちの犯罪。(意訳・抄訳)

Alan Greenspan、Goldman Sachs、Morgan & Co.Co.などの金融資本は、
金価格の固定を図った罪で起訴され、証拠書類もかなり揃っていたらしい。
全部、倒壊したWTCの中のFBIの事務所に。
彼らは、石油と麻薬の資金循環でもうけていただけでなく、自分たちの犯罪
を隠蔽することもできたのだ。彼らは、WTCの破壊で、証拠も証人も捜査員も
消すことができたのだ。

523 ::01/11/06 23:39 ID:rxzyhaNV
10数か国語をあやつるという日本人が麻薬密売に
関与しているというニュースが、TBSから出ました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye51047.html

524 ::01/11/06 23:44 ID:LjEjL7Mz
>>522の続き....
アフガニスタンのアヘンから作られ、人民解放軍により流通される中国の
白いヘロインは、すべての銀行家と石油業者を、腐敗した裏切り者の国家
諜報機関であるCIA、FBI、モサドにリンクさせるのだ。
それぞれの諜報機関の裏切り者たちは、金儲け目的だけでなく、おのおの
が抱える困った問題を解決する最良の方法として、航空機テロによるでっ
ち上げを提案したのだろう。

525 ::01/11/06 23:49 ID:LjEjL7Mz
>>524について...

テロ直後の中国首脳の慌てよう...事前に知らされていなかったのか?
事後、「テロ反対」でブッシュにおべんちゃらしたのも、裏があった
のね。ロシアのプーチンだって、KGB出身。英国もフランスも....
ようするに世界の主要国のトップは、多かれ少なかれ、麻薬事業に関与
しているということなのか?麻薬のボスが、国家権力を握る?フジモリ
やサリナスやノリエガだけじゃなかったのか?じゃ、日本は?小泉?
いや、影の帝王は、駄作だ。やっぱり、そうか。

526 : :01/11/06 23:51 ID:jC9c/NAV
ビンラディンとアメリカはグルなんでしょ。
ソマリアがアルカイダの拠点になってるとかで
攻撃されそうな気配だけど・・・
うーん・・・これもやっぱりアルカイダが口実にされてるね。
ビンラディン憎たらしいなあ・・・

527 ::01/11/06 23:55 ID:LjEjL7Mz
>>525の続き....

となると、大藪小藪と江沢民・李鵬なんかは、麻薬でつるんでいる可能性
がある。ヘロインと覚醒剤の生産国の金国王も、麻薬仲間か?すると、
来年の半島動乱に、中国も藪に頼まれて「おついきあい」する可能性も
ある。場を盛り上げるために、台湾にちょっかい出すぐらいするかもしれ
ない。だとしたら、私の予測は間違っていたかも。うむ、反省しようかな。

528 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/07 01:34 ID:cA8JL1z1
age!

529 :1=DQN:01/11/07 01:37 ID:bIuSEB2B
qage

530 :1:01/11/07 08:53 ID:itHyEKoa
爆撃・・・なんや結局田舎芝居かいな [電脳キツネ目組]
http://www.zorro-me.com/2001-10/011010.htm
ブッシュの大根役者と、ビンラディンの千両役者 ぶり

繰り返す。基本的な「原因」はアメリカにある。
裏情報をおしえたる。アメリカにアーミテージちゅう海坊主みたいなんおるやろ。
あれやでえ、クンサーを追って、東南アジアの麻薬利権をCIAに納めた親玉は。しやか
ら東南アジアのマフィアは「何がアメリカの正義や、アホくさ」ちゅうて冷たくみて
おる。
中には、あのNYのビル倒壊そのものを「また『真珠湾』しかけよった」と切って捨て
る中国人もおる。クンサーかて、アフガンかてみんなかってはアメリカと蜜月時代が
あって、その後用がなくなると捨てられたんや。いまや黄金のトライアングルはアメ
リカ利権の元に、麻薬は2倍も生産されてCIAの活動の資金源になっている。
アフガンの今はタリバンが資金源にしているあの麻薬ルートをもねらっている勢力が
この作戦をたてとる可能性すらあるんや。いちおうおぼえとき。

531 ::01/11/07 09:25 ID:itHyEKoa
>>526 >ソマリアがアルカイダの拠点になってるとかで攻撃されそうな気配だけど

実は、ソマリア北部なんかで、石油が出そうなんですよ。だから、石油メジャーは、
ラディンを口実にして、抑えておきたいんでしょ。というか、はじめから、そのつもり
で、アルカイダに拠点を作っておいてもらったのかもね。
「ユーゴの次はロシア分解で狙うカスピ海底油田」
http://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/ron-29-jin.html
...軍事的にはアメリカの大失敗に終わったソマリア出兵についても、「なぜ『石油は
?』と疑って調べ、本音を問わないのか」と指摘しました。実は、日本の企業「日石
共鉱」までが、「ソマリア鉱区」の権益を獲得したことが、『日経産業新聞』(1993.
1.1)で報道されていたのです。

532 ::01/11/07 09:32 ID:itHyEKoa
>>531には、チェチェン紛争も石油が原因と書いてある。ほかにも同じこと
言ってる文書はいろいろあるけど。

「アゼルジャン共和国は豊富な石油資源を持っており、これに今西側の
投資が集中しています。この輸送手段としてチェチェン自治区を通って
黒海へパイプラインを通すのが西側にとって有利なので、チェチェンの
ロシアからの分離独立を西側が尻押ししてます」

ということだそうだ。どいつもこいつも、利権で動く。

533 : :01/11/07 09:40 ID:XTG8YiNu
>>530
このおっさんはアーミテージと利害対立かい(w
裏情報も結構だが、最近は情報としての精度低すぎと小一時間(以下略)

534 :1=ひま人:01/11/07 10:11 ID:QfEtFIKa


535 :!!:01/11/07 11:18 ID:bIuSEB2B
>>533
そうかな?
君の方がバカだと思うけど。
アーミテージの話は有名だよ。
宮崎はよく言った。
安藤優子はこれが分からない。
1さん、これからも3割でも真実があれば大変なことですので、頑張って下さい。

536 :おはよー:01/11/07 11:24 ID:ajTHx2Wx
そっちの利権だけでなく、軍事産業の利権も。世界中をテロの恐怖に陥れて兵器をたくさん売ってもうけましょ、ってウハウハしてるわけ。
じゃなかたら、こんなこと東欧まで行って言う?
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=350175

537 :1さんへ:01/11/07 12:35 ID:lFUYzANF
TBSのベストタイムで面白い特集やってました。

フクダと名乗るイスラム教徒の麻薬密売人と
2人の仲間(50才と27才の日本人)を警察が調べているそうです。
なんでも、彼らはテロを事前に知っていてアルカイダの幹部である
ムハンマド・アテフと接触があって、それが立証されると
ビンラディンがWTCのテロの犯人だという決定的な証拠になるそうです。

なんだか、サリンがオウムの単独犯と断定されたプロセスを
そのまま繰り返しているようですね。
坂本弁護士もワイドショーが発端だった。なんだか似てますね〜。

538 :しらねェけど:01/11/07 12:47 ID:lRGFdUf5
>>537
そういうことだったらワイドショー以外でもやってるんじゃないの。
(国際ニュースとかでも)
日本で情報が漏れてたというのは本当のような気がする。
テロの頃アメリカ施設に未確認情報が入ったという記事があったから。

539 : :01/11/07 13:01 ID:T22Qfdwe
1さんの推理はかなり当たってるんじゃないかと俺は思うけどなあ。
作家さんですか?
本とか出さないの?

540 ::01/11/07 14:11 ID:Yej13eEY
<<537 TBSといえば、オウム事件のときにサブリミナル映像はやるは、坂本弁護士の
ビデオをオウムに見せるは、真相隠蔽のため八面六臂の大活躍をした創価直結テレビ局。
「世界麻薬友の会」の重要メンバーである駄作としては、「WTCテロは、ビン・ラディンの
犯行」という根拠作りに協力するくらいのことは、TBS使って、やるだろう。もっとも
ラディン自身が「CIA現役スパイ」であるなら、テロに一部的にであれ、実際に関わ
っていただろうから、「ラディンが犯人」という証拠は出てきても、少しもおかしく
ないけどね。この、日本人イスラムヤクザってのが、裏に回ったら、創価か統一とつな
がっているなんて、あるかもよ。統一系銀行が、アラブの資産を運用しているなんて例
もあるしね。

541 : :01/11/07 14:17 ID:bIuSEB2B
>>540
それはないって。
TBSが創価直結というのは言い過ぎ。
警告です。
もう一回で退場ですからね。

542 ::01/11/07 14:21 ID:Yej13eEY
【ワイドショーは、本来ただののぞき趣味だから】

ラディンが、事件前に仇敵のはずのCIA要員とあっていたなんて、ニュース
には飛びつくはずじゃないかな?でも、テレビでやったという話は、聞いた
ことがない。結局、これを記事にしたのは、ウヨ厨の天敵、朝日新聞だけ
だったと思う。ほかのメディアは、無視したんじゃないかな?
結局、「連中にとってやばい報道はしない」という不文律が各社にあると思う
けど。現場の記者は何を書いても没にされて、そのうち、やる気なくして、
援助交際なんかのほうに勢力を傾けるわけだ。もっと徹底しているのは、
アメリカ。この記事、全く配信されていない。完全な報道統制がしかれて
いる。
この記事が、「ガセ」だと簡単に言う人がいるけれど、それなら、なぜこの
時期にフランス随一の大手メディアが報道したのか、誰が黒幕なのかとか
背景を分析してみて欲しいもんだ。私には、見当もつかないからね。

543 :.:01/11/07 14:27 ID:vXIo6Emc
>>1
敵を監視下に置きたいという意味で
接近する場合はあるかもしれないが、
ラディンのやってるテロ組織はアメリカ政府にとって
そんなに利益あるとは思えないよ。あんなに煽り続けてんだぞ、
予期せぬ共鳴組織から反アメリカ政府テロが出てくる
可能性大じゃないか。

544 ::01/11/07 14:27 ID:Yej13eEY
>>541 退場?貴方、2チャンの審判かなんか?
大マスコミが自自公批判に腰が引けている理由
http://isweb1.infoseek.co.jp/~arkark/nikkanngenndai2.html
「ご存じのように、毎日新聞や有力地方紙は、関連の印刷所で創価学会の聖教新聞や
公明新聞を印刷しています。数年前からは、読売新聞もやはり関連の印刷所で聖教新聞
の一部を刷り始めています。創価学会の財力からすれば、自前の印刷所を持つことなど
簡単ですが、あえて大手新聞に委託し、膨大な印刷代金を渡すことで“無言の圧力”を
かけようという戦略なのです。新聞印刷だけでなく、大手新聞には創価学会がらみの
広告も増えています。池田名誉会長の著書の宣伝から、教学理論の月刊誌の広告まで
載っている。長引く不況で広告収入が減っている大手新聞にとって、創価学会は大の
お得意先なのです。だからこそ学会がらみのスキャンダルはもちろん、公明党の変節
ぶりや政教分離のウソなど、学会が嫌がることは見て見ぬふりをせざるを得ないので
す」(ジャーナリスト・乙骨正生氏)
★そういえば、最近、創価の書籍の宣伝がやけに目立つ。どうせ、学会員以外誰も読
まないのだから、聖教新聞に広告出せばこと足りるものを。広告宣伝費のかたちで金を
ばら撒き、マスコミに創価に服従させようという姿勢ですね。

545 ::01/11/07 14:29 ID:Yej13eEY
《第11回:誰が創価学会を怪物にしたのか》...リンク切れ

性根の腐った記者クラブマスコミと頭の腐った木っ端憲法学者が、面倒に
巻き込まれることを恐れ、ひたすらわが身大事で創価学会と公明党の問題
について頬かむりを続けてきた結果、創価学会は憲法上許されないはずの
政治上の権力を思う存分行使することが可能となり、ついには今日のような
怪物になってしまったと、そういうことです。
★マスコミの事なかれ主義が、創価帝国を作ったんですね。もはや、社会の
公器ではない。

546 ::01/11/07 14:31 ID:Yej13eEY
《爆笑ミレニアム総選挙特集第2弾「毎日新聞最後の選択」》
http://www.d3.dion.ne.jp/~soriushi/sousenkyo00.vol2.htm
インターネット上でも、毎日新聞が他の記者クラブマスコミに比べて異様とも
思えるような熱心さで白川勝彦氏の事件を追及し続けているということが、
揶揄をこめてとりあげられているようです。
民主党の菅直人氏が、公明党の政権参画が憲法に違反すると発言した件に
ついても、毎日新聞は創価学会公明党や民主内部からの批判の声ばかりを、
ことさら大きくとりあげていたようです。
とくに、総選挙を間近にひかえてて、毎日新聞の創価学会寄りの報道が際
立って目につくようになりました。やっぱ、まずいですよ、毎日さん。
あんまり読んでいる人がいない(← 牛川にだけは指摘されたくないですね)
とはいえ。

547 :1:01/11/07 14:34 ID:Yej13eEY
Continued from >>546

読者の中には、毎日新聞が経営上の命脈を創価学会に握られて、実質的に
は聖教新聞同様に創価学会の機関紙的性格を有するという事実を知らない
人も少なくないでしょう。というよりも、そういう読者がほとんどでしょう。
そういう読者は、自覚して聖教新聞や「第三文明」や「pumpkin」を
読んでいる人とは違うわけですから。まずい。
私は、これ以上毎日新聞を今のままで放置しておくことは、国民福祉の観点
からも、もはや許容できないと判断しました。そこで、毎日新聞に対して
以下の選択肢を提示します。
@ 会社を解散する。はやいはなし、自主的倒産。
A 新聞の名前を「創価毎日新聞」ないしは「毎日創価新聞」に変える。

548 ::01/11/07 14:36 ID:Yej13eEY
>>547の続き....
個人的には、@の選択肢がより望ましいと考えます。理由はたくさんあり
ますが、大きなところでいうと、@毎日新聞がなくなれば、朝日新聞が最大
のつっかえ棒を失う、A創価学会が裏広報紙を失う、B野に散った毎日新聞
元社員が、たまりにたまった創価学会公明党に対する反感(たいていは逆
恨み)を爆発させることで、この問題に対する議論が活性化する、といった
点などがあげられます。
Aの選択肢は、見てのとおり、実態に形式をあわせましょうということです。
そうすれば、少なくとも毎日新聞が中立的報道をする新聞だと勘違いして
読む人もいなくなるでしょう。これは冗談でもなんでもありません。
創価学会公明党の問題は、もはや無視することが許されない危機的な状況に
まで至っています。今、毎日新聞になしうる唯一最大のことは、創価学会と
の壮絶な闘いの末、ついにはその軍門にくだり、創価学会の意向に沿う
よう報道内容そのものを一貫してねじまげてきたという歴史的事実を、
白日のもとに曝す。そして、その賛否を国民に問う。ただ、それだけです。
反牛は、今こそ、毎日新聞に最後の選択を迫ります。

549 : :01/11/07 14:39 ID:ZUpvs+Fm
>1
や、ちょっと待って下さいよ。
毎日は確かに創価の広告多いし、、それにはうんざりだけどさ、
記事の内容は両論併記で世論誘導しようとする
意図がミエミエの朝日や読売よりよっぽどいいよ。
毎日はそれなりに努力してるって。

550 ::01/11/07 14:42 ID:Yej13eEY
>>543 >予期せぬ共鳴組織から反アメリカ政府テロが出てくる

そしたら、一番喜ぶのはイスラエルのシャロンかもね。予期せぬ対米テロ
があって、犯人が「パレスチナゲリラ」とでもわかったら、第5次中東
戦争の大義名分が「はい、お待ちどうさま」と提供されるわけで、シャロン
は、大喜びで侵攻する。国際世論も批判できない。今度のテロには、
モサドも関わっていると考えたほうがわかり易い。というか、CIAにも
モサドが入り込んでいるという情報があるよ。

551 ::01/11/07 14:47 ID:Yej13eEY
>>549 その具体的例を紹介してよ。

もちろん、毎日の記者全部が、喪家の狗とはいわないよ。「オウム帝国の
正体」を書いた一橋文也さんだって、一橋(一ツ橋=ひとつばし)の文也
(ブンヤ=新聞記者)=毎日新聞記者という解釈もある。

でも出版元は、創価の天敵、新潮社。

552 :.:01/11/07 14:51 ID:vXIo6Emc
>>550
でもパレスチナはもうずっと戦争状態じゃないか。
それにアメリカ軍も一度にあちこち派兵できないよ。

553 ::01/11/07 14:59 ID:TeE601Py
【創価に媚びへつらうメディアばっかりでもない。】
朝日の本社はどうか知らないけれど、週刊朝日編集部は、書くべきことを
書いてるよ。
週刊朝日 2001年11月9日号
「創価学会員もア然!公明党それはイカンザキ...米軍支援の次は中選挙区
復活ゴリ押し」

ここまで露骨にやれば、ご立派と言うしかない。悲願の中選挙区制復活に
突き進む最近の公明党のことだ。党の看板である平和主義に抵触しかねない
米軍支援のテロ対策特別措置法の旗振り役になって自民党に恩を売る一方、
連立離脱までにおわせて自民党を揺さぶる。そのあれれもない姿に、支持母体
の創価学会員から疑問の声も出始めた。

554 ::01/11/07 15:06 ID:TeE601Py
>>553くらいの「反創価」を明確にした記事を毎日グループが出した
ことあるかな?中選挙区制は、公明の議席を増やすための目論見。
「創価のための創価によるごり押し」を非難しないメディアなんか、
もはや、公器ではない。
毎日は、発行部数も聖教新聞より少ないし、もう、聖教に吸収されて
一本化したほうがいいんでないの?創価も最近は、読売のほうが、大衆
に影響力があるとわかってきて、ナベツネに擦り寄ってるみたいだし。

555 ::01/11/07 15:12 ID:TeE601Py
>>552

ま、中東のほうは、アフガンの戦闘がひと段落着いてだろうけど。
シャロンが、この千載一遇のチャンスにやらないわけないよ。
あとは、イスラエルの参戦をどう理由付けるか?だと思うよ。

556 ::01/11/07 15:43 ID:PewLmW87
突然、ラディンの名前について...

オサマ・ビン・ラディン...のビン・ラディンというのは、「ラディンの息子」
という意味だと思う。で、オサマが名前。「ラディンの息子のオサマ」だと
思うのです。つまり、苗字がない。イスラムの名前の付け方みたいだけど、
トルコでは、苗字がないと不具合があるんで、近世になって苗字を作ったと聞いた。
例えば、トルコ建国の父、ケマル・アタチュルクのアタチュルクは、「トルコの父」
という意味の苗字だそうな。いいねー。
だから、ビン・ラディンという名前をもった家族は、オサマの55人の兄弟ということ
になる。女の人の場合は、「ビンティ」になるのかな?「ラディン」と呼んできた
けど、パパの名前だったみたいね。違ってたら指摘してください。

557 : :01/11/07 16:21 ID:bIuSEB2B
>>1
これ以上創価学会を批判すると、飲み屋で見知らぬ人と知り合いになり、
意気投合して、一緒に飲んで酔っぱらい、ビルから落とされますよ(w

558 : :01/11/07 16:22 ID:bIuSEB2B
>>1
おやじ狩りを装った計画的殺人なんていうのも最近はあるらしいですよ(w

559 :創価撲滅:01/11/07 16:27 ID:qbj0Z9iQ
>>557
>>558
あながちネタでないトコが怖いな(w

560 :.:01/11/07 16:28 ID:ISrDevfV
>>555
軍隊の疲弊ということも考えれば続けて大きな
戦争にアメリカが参加するとは思えない・・・・・

561 ::01/11/07 17:32 ID:yZctcgzx
>>557 そうそう、それで創価警察が、検死もしないで自殺と決め付けて、メディア
にも余計なことを書かせない。そういう風に殺されている人が、たくさんいるね。
朝木さんだけじゃない。公権力に入り込んだカルト組織が、邪魔者を消すなんて、
これ以下ない最低の犯罪。でも実際やってるね。
それに、公的執行を繕った、創価マフィアによる措置入院なんてのもある。役所の
創価マフィア(保健所、市役所、警察)が、措置診察命令書をでっち上げて、創価
反対者を無理やり、病院に入れて口を封じるやつ。まだまだあるね。

562 : ◆nvUquhto :01/11/07 17:37 ID:x41qE4DW
1讃は2chでしかこの話はできませんね
1さんはCIAが1讃の身元が分からないようにID毎回変えてるんでしょ?

563 ::01/11/07 17:39 ID:yZctcgzx
>>558 オヤジ狩りじゃないけど、カリヤさん拉致の本当の実行犯は、
どうやら創価の茶髪のチンピラ連中だったみたいね。

拉致に使ったレンタカーを借りるのに使った免許証が、前科12犯だかの
札付き創価のものだったけど、これまた、創価の天敵、新潮社しか報道
しなかったんだなあ。カリヤさん事件は、松本事件のからみで、創価・
統一が一部で疑われたんで、慌てて、オウムに世間の目を集中させるため
にでっち上げたという情報もある。オウム事件どれをとっても、創価は
必ず出てくるんだなあ。

564 ::01/11/07 17:41 ID:yZctcgzx
>>562 CIAはとっくに私を知ってるよ。

それがね、パコソン素人で、文を作っているうちに、回線が切れちまう。
切れないようにする設定の仕方がわからない。誰か教えて。

565 : :01/11/07 17:42 ID:wku5Z6b3
はやくたてて
NY市新市長はブルーンバーグ
CSのブルーンバーグチャンネルの会長
http://www.cnn.co.jp/2001/US/11/07/nyc.bloomberg/index.html

566 : ◆nvUquhto :01/11/07 17:54 ID:x41qE4DW
>>564 それじゃあ1さんの余命は幾ばくか分かりませんね(汗
せめてこの講義が終わるまでは生きてください
(別に煽り房じゃないですよ)
初心者板に逝けば5分以内に判ると思われ。

567 ::01/11/07 17:59 ID:ISrDevfV
>>566
でも随分まえから1はいろんなとこにスレ作ってるけど(だよね?)
生きてるよ。大丈夫じゃないの。

568 :ひぃほぉ ◆nvUquhto :01/11/07 18:12 ID:x41qE4DW
>>567c4e4end@uhw・・・
ウエノハアンゴウブンデアル

569 ::01/11/07 18:13 ID:K0CuN7YZ
>>566 自分を守る術ぐらい知ってるよ。ご安心あれ。カルトにしろ、どこかの
工作員にしろ、馬鹿だからそんな組織に入ってるわけ。だから、馬鹿ならどうする
かを考えれば、だいたいは、連中の行動を先読みできるんだよ。それに、相手の行動
を制する手段もあるし。ま、その辺は、また今度にしましょう。(藁

570 :あ?:01/11/07 18:18 ID:ISrDevfV
>568
何だよ?

571 :ラディンの名前:01/11/07 18:23 ID:/K6IeNW5
>>556=1
あの「ラディン」が正式の署名で使ってる名前は、英文字綴りだと
 Osama Bin Muhammad Bin Laden
ただし、アラビア語では母音の<o,u>と<i,e>の区別がなく表記も同じ
なので、Usama や Ladin という英文字綴りも正しい。

Osama は本人の名前。
Bin Muhammad は「ムハンマドの子」で、ムハンマドは父親の名前。
http://pws.prserv.net/hosaka/shuji/osama/osama1.htm
Bin Laden は「ラディン氏」(氏=うじ)くらいの意味で、
ラディンは遠い先祖の名前か何かだろう。
とにかく「ラディン」または「ビンラディン」が日本の名字にあたる。

短く表わす時は Osama Bin Laden。
長い時は祖父の名も父親の後に入れることがあるらしい。

572 ::01/11/07 18:30 ID:0xDJ+vnQ
>>560 だからね、アフガンで忙しい米軍ではなくて、パレスチナ問題の当事者の
イスラエル軍が、いかにして、どのような理由をつけて、パレスチナを攻めるか?
ということだと思う。ブッシュ自身は、とてもパレスチナには手を出せないと思うし
出したいとも思ってないんじゃない?

どこかの時点で、イスラエルが標的となる大きな事件が、アラブの協力者とモサドの
手で演出されるように思う。それなら、イスラエルが動く理由付けになるしね。

でも、イラクの方もあるわけだし、CIAもモサドも陰謀に忙しいだろうな。

573 ::01/11/07 18:34 ID:0xDJ+vnQ
>>571 THANKS

574 :.:01/11/07 18:42 ID:ISrDevfV
>>572
それならわざわざアメリカを巻き込まなくたって
きっかけは作れるジャン。

575 : ◆nvUquhto :01/11/07 18:42 ID:x41qE4DW
>>570ふみゅーん ごめんなさいですー(ワラ
キーボード参照ですー♥

576 :どうでもいいことですが:01/11/07 18:49 ID:NSN6PwFl
>566
アタチュルクの本名はムスタファ・ケマル・パシャじゃないかな?
建国の偉業をたたえられて、アタチュルクと呼ばれるようになったはず。

577 : ◆nvUquhto :01/11/07 18:50 ID:x41qE4DW
ところで1様イラクで反飴が増えてるみたいですが
このまま第三次世界大戦になってしまうのでしょうか?
死ぬのはイヤーです・・・

578 :576:01/11/07 18:53 ID:NSN6PwFl
>556でした。間違えちゃった。

そういえば、ジュリアーニ市長はニューヨーク再興のため
新設の南マンハッタン開発公社のトップに就任するそうですね。
やはりこれも利権でしょうか?

579 ::01/11/07 19:09 ID:ECu5AdDP
>>577 WWVにはならないと思いますよ。あくまでも、「石油・麻薬・武器・湯田」
ですから、核(爆弾)は使わない。みんな死んだら、計画したおじさん方も死んで
しまう。でも、「核物質」は使うかもね。
日本が巻き込まれるのは、来年だと思うから、それを阻止する方法を考えましょうよ。
当分は、アフガン、イラク、パレスチナで皆さん忙しそうなんで、こっちには手が回ら
ないと思うから。

580 ::01/11/07 19:14 ID:ECu5AdDP
>>574 そうなんだけど、あくまで今回のテロ⇒アフガン侵攻という
流れに連なった事件でないと、国際世論がイスラエル擁護に回らないと
思うよ。いつもの通り、テルアビブあたりで自爆テロやっても、日常
茶飯事だからねー。例えば、イスラエル大使館を襲撃する場合でも、在米
大使館を狙うとか。

581 :_:01/11/07 19:18 ID:V50Ky0mo
>>577
テロはかなり起きるかもしれないけど国家が
戦争起こしたりはしないと思う。
国の元首は怒れる民衆に媚びを売るだけ。
日本に中国、韓国は喰ってかかるけど、
騒ぐだけで経済封鎖したりはしないのと似ている。

582 : :01/11/07 19:18 ID:+mtkTHdO
>>579
来年は日中国交30周年・日韓WCと重なったのも気になったりして。

583 ::01/11/07 19:24 ID:ECu5AdDP
>>582 あと、金大中の任期切れと中国の党大会(大幅な若返り)も
あるよ。旧体制が権力の座のあるうちにやっておきたいことがある....
人たちもいる。

584 :ん? ◆nvUquhto :01/11/07 19:29 ID:x41qE4DW
最近は煽りもなくて 麻たーり
善いことだ…
>>581さんは意図が不明説明キボヌ

585 :582:01/11/07 19:33 ID:+mtkTHdO
>>583
中・韓のトップが変わるんですね。あとは日本のトップが
変われば完璧かな石原氏とか。

586 :_:01/11/07 19:33 ID:V50Ky0mo
>>581
国家サイドは冷静なんじゃないでしょうか。
戦争して玉砕したがるほど気骨のある元首は
いないかと。

587 :586:01/11/07 19:34 ID:V50Ky0mo
>>584へのレス。

588 :ふむ ◆nvUquhto :01/11/07 19:39 ID:x41qE4DW
つまり飴さnの戦争は相手が居ないと
ゆう意味っすか?>>586

589 :亀仙人:01/11/07 19:41 ID:qpp5evDB
近畿管区の警察本部、法務省、公安調査庁、富士銀行、
大沢在昌の「新宿鮫2」を読了したよ。
あんたらのやってることがそのまま予言されとる。
なお、当然のことながら、同作品はフィクションであり、
実在の人物とは何の関係もあらへんよ。

590 :?:01/11/07 19:48 ID:ukgJhq2C
>>589
何が言いたいんか今イチ不明・・

591 : :01/11/07 19:49 ID:bIuSEB2B
1,警告1.

592 :581:01/11/07 19:51 ID:V50Ky0mo
ええ。
少なくともWWVの危機はないと。
あって大規模テロ。

593 :ん? ◆nvUquhto :01/11/07 20:08 ID:x41qE4DW
大規模テロは戦争の引き金でしょ?
そんなことされると飴候は確実に核使うね
(1さんはこの時間は食事中)

594 ::01/11/07 20:40 ID:Ee2vxeIj
小〜中規模同時多発テロ。でも、パニック甚大。戒厳令。小泉行方不明。現政府機能
停止。臨時救国内閣。意思腹、那珂祖寝、阿相、高無裸、イカンザキ....

595 : :01/11/07 23:14 ID:P4Yihbn5
小泉さんの命が心配
テロのついでに殺されてどこからともなく慎太郎は勘弁

596 ::01/11/07 23:44 ID:xvlScVwT
>>595
【首都圏テロ...未完成シナリオ】....もっといい筋書き考えて紹介して!
3日前、一人の患者が病院に駆け込んだ。病名不明で死んだ。同じ症状の患者が、
だんだん増えてきた。手当てのしようがない。次々に死んでいく。病院は患者であふ
れる。別の症状の患者も出てきた。わからない。ボツリヌス?天然痘もある。地下鉄
各線でサリン攻撃。都心に放射性物質が放置される。プルトニウムと思われる。都民
に緊急避難勧告。大混乱。米軍基地、自衛隊でも異変が起きる。都民は、北へ、西へ
と必死で逃げる。要人避難のためのヘリが来ない。皆、基地内部の工作で飛行できなく
なっている。避難の際の混乱で、政府が掌握できなくなった。閣僚のほとんどの行方
がわからない。
その頃、久しぶりにシャバの空気を吸った早川、新実と数人の信者が、ひそかに首都
圏を脱出しようとしていた。その一方で、無残な姿で屍をさらすオウムの幹部や実行犯
たち。麻原も岡崎も何者かに殺害され、死体を運び去られる。

597 ::01/11/07 23:57 ID:5JcJCtRs
数日前から、あちこちで急に行方のわからなくなる人たちが出る。厚生
労働省の麻薬取締官事務所の捜査官たち、創価学会批判を繰り返していた
弁護士やジャーナリスト、ネット告発をやっていた人たち。忽然と姿を消す。

混乱の極致に達した頃、「たまたま」関西方面に行っていた政治家たちが、
大阪で会合を持つ。「小泉総理は、行方がわからない。困った。この際、
大阪にいる政治家だけで、暫定政権を作るしかない。緊急事態だから、強権
を発動できる、強い意志をもった方にお願いしよう。この際法律は、無視だ。」
「偶然」にも大阪にいた意思腹が総理代行に推される。那加祖寝、高無裸、
阿相もなぜかいる。駄作まで、関西草加学園の会合とかで、大阪にいる。
不思議に塔逸狂会の幹部連中も大阪に勢ぞろいしている。
その頃、避難先の群馬にたどり着いた総理は、秘書官に拳銃を突きつけられ
ていた。

598 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/08 01:34 ID:GyF5huuH
思うに、事態は軍産複合体の思惑を外れてきているのではないでしょうか。
彼らはタリバンを甘く見ていたのだと思います。
対タリバン戦は世界戦略における景気づけの花火程度と考えており、
貧弱な兵器しか持たないタリバンがイラク以上に持ちこたえるとは
考えていなかったのでしょう。
私は米が開戦を急いだのは、他にも色々事情があるでしょうが、
ラマダンが始まるまでアフガニスタンでのけりをつけたかったのだと推測します。
軍産複合体にしても兵器が売れるのは望んでも、戦闘が予定より
長引きそのために米の経済がキャパシティを越える軍事支出で崩壊
することは望んでいないでしょう。
数年に及ぶかもしれない長期戦は国際世論を考えても望ましくないですし、
さっさと終わらせてイラク対応の準備もしたかった筈。
しかし、彼らは既に戦争を始めてしまい、後戻りできません。
おそらく国民感情を考えて米兵の死を隠しながら、泥沼になりつつある戦争
を続けざるをえないのではないでしょうか。
推測に過ぎませんが、そう思います。

599 :FBIに目隠しをして…:01/11/08 02:02 ID:JKmtkEGJ
FBI claims Bin Laden inquiry was frustrated
http://www.guardian.co.uk/waronterror/story/0,1361,589172,00.html
↑の記事によると、FBIは9/11事件が起きるまでラディン一族などに
関連する調査を政治的圧力で封じられていたとのこと。

FBIは以前からラディン一族や関連組織に関する調査を行なって
いたが1996年に調査途中で終了させられ、その後もサウジ関係の
調査には常に圧力が掛かった。特に現ブッシュ政権になってからは
ひどく、ラディン一族、サウジ王家、パキスタンの核兵器入手に関する
サウジリンクなどの調査から手を引くように指示されたとか。

CIA、軍事産業、麻薬、石油、…、正義、テロとの戦争

600 :600:01/11/08 02:03 ID:P3WGbn7K
600

601 ::01/11/08 07:02 ID:t0oQDRaL
>>599 ひでーもんだ。これでも、自作自演じゃないというんだろうけどね。

602 : :01/11/08 07:19 ID:y4Ugb3s5
>>599
ふーん、そうかな。FBIの捜査にはもともと疑問。
96年以降、アメリカがミサイル撃ち込んでの報復には
裏付けが無かった。
そのわりには結論だけあったのは不思議。
ちなみにタリバンの支援をやめたのも96年。
今までのつながりがぼろぼろ出てくるから調べさせないで
「殲滅」が決まったのではないか?

603 :縄張りもあるのかな:01/11/08 07:53 ID:XjiSEq/E
>>599
FBIとCIAは縄張り争いとかあるのかな・・
ラディンが独りで暴走を始めたという可能性は・・?

604 :複雑??:01/11/08 08:28 ID:XjiSEq/E
ラディンの家族まで登場したら余計
ややこしいな・・

605 : :01/11/08 09:52 ID:LZNjn2RY
>>603
ラディンとCIAとの密約(ソ連のアフガン侵攻時に活躍した
褒美みたいなもの)があって、それを反故にされてラディンが
怒ったてな話しもどこかに載ってたね。

606 : :01/11/08 11:46 ID:y4Ugb3s5
チェチェンに関してはまだCIAは今も支援してるんじゃないか?

607 :RamenK:01/11/08 13:10 ID:ufcn0uMT
あのテロは被害が大きすぎませんか?
いくら何でも大統領の自作自演なんてことはないんじゃないですか?
僕は極右組織とビンラディンが共謀してあのテロをやったと思っているんですよ。
CIAと極右のつながりがあるんじゃないかな。

608 :まだ居る:01/11/08 13:27 ID:E+xoG6jJ
>>607
出たRamen〜が出た〜
フォントネタかナンカ〜?

609 :デュポン:01/11/08 14:06 ID:ipiURPmR
>あのテロは被害が大きすぎませんか?
>いくら何でも大統領の自作自演なんてことはないんじゃないですか?

こういうのがいる限りアメリカ(エリート層)は自作自演のやり放題だな。
被害が大きすぎるから「報復」の口実が出来るんだろ。

610 :ななしぃ@:01/11/08 14:11 ID:b3zjwfMf
これは既出?
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=82598

611 : :01/11/08 14:40 ID:LZNjn2RY
>>610
はじめてじゃん。アメリカではまったく報道されて
ないってのが怪しいよねー。

612 :結局:01/11/08 14:47 ID:E+xoG6jJ
>>611
世の中どうせ利害関係だけでくっついてる(いた)仲なんか
多いんでないの。
事情は複雑かもね・・

613 ::01/11/08 16:53 ID:muZc7Gas
>>610 >>485〜と同じ文書だと思うよ。田中宇さん。最近ちょっと??

614 ::01/11/08 17:05 ID:sKIWTxc3
>>609 これだけのテロをやったのは、かなり追い詰められていたからだと
思うよ。石油・麻薬・武器・湯田にもうひとつ、「過去の犯罪の隠蔽」と
いう項目を加える必要があるように思うのです。私は、WTCに関する報道に
まだ納得していません。

1.本当に航空機突入による火災が、両タワーの倒壊の原因なのか?内部
に爆発物が仕掛けられていたことは、ありえないのか?なぜ、被害階の
73階下のFBIオフィスが、瓦礫になっていたのか?
2.WTCの隣のビルにCIAが入居していて、このビルも倒壊した。専門家の
一部は、内部火災が発生しなければ、このビルの倒壊はありえないという。
で、火災はあったのか?報道映像を見る限りは、記憶にないが。
3.プロでも難しい突入を、本当にイスラムゲリラがやったのか?アメリカ
には、AWACS・無人偵察機という優れた技術がある。航空機を誘導パルス信号
などによる遠隔操作で、自動的にWTCに正確にぶち当てることは、既存の技術の
範疇で、可能だと思うが。
4.CIAの事務所には、どんな犯罪の捜査資料があったのか?

615 :知らんよ:01/11/08 17:10 ID:ELPe6EI+
>>614
専門家雇って現地調査でもしてくれば。

616 :コピぺ(この人物はどうよ善人なのか?):01/11/08 17:26 ID:ELPe6EI+
「タリバンに通信機器供与」 中国
ゴードン・チャン氏 日本の援助横流し指摘

 中国の共産党体制は世界貿易機関(WTO)加盟後、五年ほどで崩壊に向かうとの大胆な予測をする本の著者で、中国系米国人のゴードン・チャン氏が八日までに
都内で産経新聞のインタビューに応じ、中国がアフガニスタンを実効支配するタリバンに対し「電話交換システムを供与している」と指摘した。

 人民解放軍直轄下で兵器の製造・輸出などを行う北方工業総公司の顧問弁護士を務めた経歴を持つチャン氏は、中国とタリバンの“蜜月(みつげつ)関係”について
言及。「兵器供与は確認できない」としながらも、「中国はこれまでもさまざまな分野でタリバンと協力関係を保っている。カブール地域の電話交換システム網も中国
が供与した」と話した。

 こうした支援は、新疆ウイグル自治区に抱える分離独立派と、イスラム過激派との連携を恐れる中国が、独立派への包囲網として行うイスラム勢力への懐柔策の
一環とみられるが、チャン氏は「日本からの援助の横流しで中国は自ら援助者を演じている」と指摘。日本の政府開発援助(ODA)が中国の第三国支援に流用されて
いる恐れがあるという認識を示し、「日本は対中政策を抜本から見直すべきだ」と忠告した。

617 : :01/11/08 18:17 ID:cT+asoj6
>>614

さっさと寝ろ、キチガイ。

618 : :01/11/08 18:39 ID:SaPfV/jl
>>616
その記事と同じとこにロシアのマスコミが中国はテロが起きる前に
米は露と同盟をくんで戦争する(アフガン攻撃だったかな)だろうと
予言していたっていうのもあった。

619 : ◆nvUquhto :01/11/08 19:20 ID:MUJELWNW
縛られた手の祈りを読んだ(今更とかいう煽りは無しです)
なんか悲しくなりました
百歩譲って(1様には申し訳ないが)ビンラディンが首謀者で
もう百歩譲ってCIAとの関係無しで彼が独自にやったとしても
どうしてアフガン国民が殺されなきゃいけないんですか!?
普通に誰か答えてください 

620 : :01/11/08 19:23 ID:c+y/ihjj
>>619
タリバンの一部の幹部とラディンが繋がっていて、何かしらの結びつきがあるからです。
そんだけ。

621 :頭の悪い喩えだが:01/11/08 19:30 ID:MUJELWNW
日本の政府は自衛隊の海外派遣を立法しやがった
今小泉は長野にいるようだ。よって長野を空爆。
>>某要人
なんて感じでおいらは死ぬんですか??
そういうことですねっ

622 :ザイーフ:01/11/08 19:35 ID:n2eoKB1x
ザイーフ

623 :  :01/11/08 19:48 ID:pgboOSAY
>>619
いつの時代も強いものが弱いものを支配する。ほんと気の毒だけど
日本人だって人事ではすまない。ゆとり教育なんて言ってる場合じゃないね。

624 : :01/11/08 20:04 ID:W4xnDNz+
>>620
メディアの受け売りおつかれ。
1さんの見解興味持って見てます、617なんかのつまらん煽り無視でがんばって
ください、応援してます。

625 ::01/11/08 21:12 ID:+vU46BTE
>>624
ご声援ありがとう。こういうスレをやってると、必ず基地外呼ばわりされるのですが、
それも仕方のないことと思うのです。私だって、何年か前までは、社会現象にたいした
興味もなく、新聞記事をそのまま受け入れていましたから。
「妄想」「トンデモ」と一言で片付ける人たちに、それでは何故、そう考えるのかと
聞いてみたら、どんな答えが返ってくるか?多分、「だって、そんなことがある筈が
ない。」だと思うんです。だから、何故そう断言できるのかと聞いても、また同じ答
え。「そんなことがある筈が無いから。」だと思う。根拠はないと思います。「自分
の知っている社会・世界と違うことが、ここに書いてある。だから、基地外だ。」と
いう論法は、合理的ではない。「基地外」とたった一言を残していく人たちは、社会
についての知識も興味も希薄なんだと思う。大衆が皆、こういうレベルにある限り、
利権集団はやりたい放題だと思います。だから、言葉は悪いけど、馬鹿を一人でも
減らさないと。大衆が利口になれば、もう彼らには勝手な事はできない。

626 :ただの偶然だよね?:01/11/08 21:56 ID:JKmtkEGJ
<朝銀東京>鄭・元理事長ら4人を検査忌避容疑で逮捕 警視庁
 経営破たんした在日朝鮮人系の「朝銀東京信用組合」(東京都
渋谷区)が、都の検査で資料提出を一部拒んだとして、警視庁捜査
2課は8日、当時の理事長、鄭京生(チョンギョンセン)容疑者(64)
=町田市三輪緑山2=ら旧経営陣4人を、協同組合による金融事業
に関する法律違反(検査忌避)容疑で逮捕した。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011108-00003078-mai-soci

東京消防庁、NBCテロ災害に備え都内で訓練
 米国での同時テロなどに伴い、NBC(核・生物・化学兵器)テロが
懸念される中、東京消防庁は8日、1995年の地下鉄サリン事件でも
出動した化学機動中隊全10隊による災害訓練を都内4カ所で実施
した。化学防護服で身を固めた隊員ら120人が参加、本番さながら
の真剣な表情で訓練に取り組んだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20011108CCCI158708.html

627 ::01/11/08 22:24 ID:o/x6HYLW
>>626 北が、反動日本政府の謀略だとか騒ぎそうだね。

最近、挑戦中央放送が物騒なことを言っている。日本が、再度核攻撃を受けるとか。
北"日再侵入戦争起こせば仕返し打撃"警告
http://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=http://www.joins.com/news/2001/09/25/int/20010925165707104162.html
放送は特に日本が仕返し打撃を受けるようになれば日本にある幾多のアメリカヘック
ギジドルイムサチできないだろうし原発も打撃を受けないだろうと言う保障が全然オブ
ダミョンソギョルグック"日本国民は20世紀40年代に口は核惨禍と比べることができない
おびただしい核ゼナンウルイブをことがある"と強調した.

わかんねーよー

628 : :01/11/08 23:04 ID:oXKUz0vN


629 ::01/11/08 23:38 ID:F0fAKf4a
朝銀の金はおそらく北朝鮮へ流れたんだろうな。

630 : :01/11/08 23:49 ID:JmzTJ5KZ
日本の税収の90%は韓国へ流れてるらしいよ。

631 : :01/11/08 23:51 ID:JmzTJ5KZ
>>630
お前キチガイかよ。>>1みたいな奴だな(藁

632 :  :01/11/08 23:55 ID:kI0esHB8
>>630 631
マッチポンプ野郎ハケーン!!大馬鹿だな(ww
ポンコツ現代車の金策してもらってるじゃんか!!

633 :( ´D`)ノ ◆X/6yEDE. :01/11/09 00:38 ID:gUV/SUxa
>>630-631
面白いのれす

634 :親子二代の殺人者:01/11/09 00:39 ID:H3Fx5g7t
戦争で人殺し命令。世界で多くの人の殺戮命令者。
こんな家系に、神の恵みあるはずがないよ。
地獄へまッ直ぐおちる。

635 :>>633:01/11/09 00:39 ID:qZ1oSwlI
あっ!もしかして窓際さん?!

636 : :01/11/09 00:41 ID:TcWcnODU
>>634
キリスト教には地獄はないのでは。

637 :ここの1って:01/11/09 00:42 ID:Dtn7sQT0
どっかのスレにすんでたq-なんとかってやつににてるな

638 : :01/11/09 01:05 ID:9qBd1v19
この戦争で誰が笑うのかってことを
考えればおのずと真の犯人が見えてくる。

もちろんタリバンとアフガン一般市民は大損。
ニンマリするのはアメリカ極右とビンラディン。

だから事の発端となったWTCテロの首謀者は
アメリカ極右とビンラディン。

639 :アントニー・バークリー:01/11/09 01:16 ID:TcWcnODU
>>638
下手な推理小説の読み過ぎ

640 : :01/11/09 01:32 ID:2pXSeiTq
>>637
ここの1っていろんな所に出没してるよ
話としては面白いんだけど
ニュー速の時は自作自演疑惑もあったし
他のところのスレでは何故だか分らないけどスレッドが大きすぎますって出て
沈んでいったりしたから、このスレ読む時も1以外の書き込みは注意してみてる

641 : :01/11/09 01:43 ID:CcJYaMKs


642 ::01/11/09 08:17 ID:BwKdfnmK
>>629 朝銀の破綻は、「日本のバブル崩壊」が原因。といっても、

北朝鮮の国家財政を支える主たる収入は、在日のパチンコ業者などからの献金。
それが、バブル崩壊で激減した。北からの指令で送金を厳命された総連が、総連
関連の学校・施設などを担保に朝銀から、莫大な融資を引き出し、そっくりその
まま、北に送金した。当然、すべてが不良債権となったので、朝銀が破綻した。
朝銀は、もともと総連の傘下。警察も税務当局も動かなかったので、社民党あたり
が国会で追求した。北に近い野中が実権を握っていた森政権までは、誰も手を出せ
なかったろう。小泉に政権が代わって、やっと追求に動き出した。が、本質的な
解明にはならないだろう。
じゃないかな?

643 :1:01/11/09 08:22 ID:BwKdfnmK
>>640 さて、その自作自演疑惑とやらを具体的に示してもらおう。

644 ::01/11/09 08:31 ID:BwKdfnmK
【10/16『ニューヨークタイムズ』同時多発テロ記事の全訳と大いなる疑問点】
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/466.html

実行犯に対する捜査の完了と起訴という手続きなしでのタリバンへの犯人引き渡し要請
でさえ笑止千万であるのに、もう1ヶ月以上もタリバンへの攻撃を継続している。
アフガニスタンを攻撃するアメリカ及びその同盟国そしてそれを容認している「連合国」
(国連)は、国際法違反や人権侵害どころか、タリバンよりひどい極悪非道の邪悪な
存在というしかない。

645 : :01/11/09 11:22 ID:gUV/SUxa
朝銀の捜索には預金者など100人が集まり、国家権力による弾圧であると叫んだ(w

646 :どういう意味?:01/11/09 11:37 ID:zpWwMhf3
【ワシントン8日=坂元隆】8日付ワシントン・ポスト紙が報じたところによると、
米国の情報機関システムの見直しを進めていた大統領の諮問委員会はこのほど、
国防総省の傘下にある3機関を中央情報局(CIA)の統制下に移行させ、
CIAの機能を強化させる勧告をまとめた。勧告は今月中にブッシュ大統領に
提出される。同委員会の委員長は、ブッシュ元政権の国家安全保障担当大統領補佐官
だったブレント・スコウクロフト氏。

647 ::01/11/09 12:34 ID:pTsBG91Z
>>646 DIAなどが余計なことを捜査しないように、CIA傘下に置くってことかな?

648 : :01/11/09 12:54 ID:f3szZ89b
得をするのは
軍事産業と天然ガス産業ね。
連中から賄賂受け取ったんでしょ。
ブッシュ君。

649 : :01/11/09 13:29 ID:yJ8sKFJF
良スレage
1さん、大勢の人がROMってると思いますよ。
頑張って!

650 :議員板:01/11/09 17:40 ID:OfCyEhpJ
俺もこのスレと「告発します」スレはお気に入りにいれている

651 :あげ:01/11/09 17:53 ID:eEoz8Yyq
第一部が消されてしまいました。
誰かさんにとってよほど都合の悪いことが書いてあるのでしょう。
ブッシュ、創価、統一、自民、他もろもろ。

652 :エシュロン職員:01/11/09 19:43 ID:Hm2+Z8Wj
このスレいつも見てます。
あまりひどいこと投稿してると 消されますよ
IPわかってますからね

653 :エシュロン職員:01/11/09 19:44 ID:Hm2+Z8Wj

もちろん 消されるとは あなたがこの世から消されます

654 : :01/11/09 19:48 ID:xteuEOc+
>ALL
ねぇねぇ、>>652-653を罵っていい?

655 : :01/11/09 20:17 ID:L7UZ7zTj
既婚板から来ました。真紀子さん醜聞のコピペのマルチポストが超ウザイです。
真紀子さんも、お金だけかかる無能部下に手を焼いてることが
よく分かります。中身は伝聞調のつまんない記事した。バカバカシ

656 : :01/11/09 20:43 ID:TcWcnODU
ブッシュ親子の自作自演エロ

657 :-:01/11/09 20:55 ID:9WMR+SSQ
652、653は統一か創価だな。

658 :  :01/11/09 21:34 ID:L7UZ7zTj
やっぱ絵主論って実在するんじゃん。<652.653のおかげで確信しちゃった♪
少なくとも統いつ、沿うかは認めてるってことね(w

659 : :01/11/09 21:54 ID:jlgwqOH1


660 :_:01/11/09 22:11 ID:hz9TCkrv
652,653=喪家、統一工作員
ほら、ぼろがでたな、こんな「脅し」見せて。ヤクザ言動見せてさ。
「脅し」は、暴力団の得意技。
652、653とか見ると、ますます喪家・統一=裏暴力団って確信させて
くれるなあ。おまえらの宗教はどこが宗教なんだよ、偽善、洗脳カルトなんだよ、裏で人間の
腐ったような社会悪のことしてやがる。。。詐欺犯罪集団。
殺人までやるような、凶悪犯罪集団。ケッ。

661 : :01/11/09 23:20 ID:TliAP/Te
スレッドの1が無くなってるっていうのも、不思議なものだね。
この板の看板も懸念してたとおり変わってしまってるし。
>>652,653
この言動はちょっとしゃれにならないと思うぞ。
脅迫罪になるんじゃないか?


あ、本題にもどしたほうがいいかな。
自作自演かはまだ半信半疑だけど、アメリカには長期的な戦略が絶対にある。
エネルギー確保、軍事基地建設、対中戦略、軍産複合体のための武器売買
得意先になってもらうための傀儡、どんな理由だろう?
事件はその序章に過ぎないのではないか。

タリバン政権やアルカイダやテロ殲滅のみのために軍需産業しか儲からない
公共投資をこの不況時に数兆円もだして行う訳が無い。
テロそのもののみでだれが得したなどでなく、もっと長期的にみて得する部分
があるからだろう。マスコミに操られてその辺が見えてこない人々は無視して
こういう議題のスレだれかたててくんないかな?

662 :3:01/11/10 00:26 ID:qeZTajPD
WTCの事件が起こった頃はテロ撲滅という文句も多少はアフガン攻撃の
理由づけになっていたようなところもあったようだが、
長期化し、且つ破壊するものが何もないアフガンの情景をテレビなどで見ると
爆撃の意味が全く無いということを感じさせる。
当初の目的は一体何だったのかと強い疑いを感じる。
ラディンもアマルもその存在が薄れていくようだ。
アメリカは一体何を破壊するために爆撃をするのか?
本当はすでに、いや最初から何も無かったのだ。
今アメリカ大本営発表で苦しい言い訳をしている。
アメリカの輸出品は戦争しかなくなってしまったのだろう。

663 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/10 00:49 ID:pCeSN6fy
隊長! スレッド 1003360912.dat(前のスレッド)は、
html化されるのを待っているようです。
しばらく待つしかないです。

664 ::01/11/10 00:52 ID:CJ8/TKV2
>>653 >もちろん 消されるとは あなたがこの世から消されます

これは正しい日本語ではありません。「もちろん、あなたがこの世から消されること
です」が正解です。日本語まだ不得意?

665 :ahugan:01/11/10 00:55 ID:BpoYxiSV
hirosima
ga
bakudannde
korosare
ta

666 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/10 01:05 ID:pCeSN6fy
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/96/html/0608side11.html

米紙報道「北朝鮮の貴重な財源」

同紙は七日、日本のパチンコ資金の北朝鮮への流れについての長文の記事を
掲載し、日米両国の政府当局者は民間専門家の調査の結果として、「日本の
パチンコ業界の三〇%は北朝鮮に近い在日朝鮮系の人たちにコントロールさ
れ、九四年ごろには年間六億ドルものパチンコ利益の資金が北朝鮮に送られ
ていた」と報じた。
しかし同記事は米国の研究機関AEIの北朝鮮経済研究家のニコラス・エバ
ースタット氏の見解として、その後、金日成主席の死亡や日本経済の不況継
続により送金額は大幅に減り、現在は年間一億ドルほどとみられるが、これ
でも北朝鮮にとっては依然、きわめて貴重な財源だ、と伝えている。

同記事はさらに日米関係者の話として(1)パチンコ利益の資金の大口は日本
国内の北朝鮮系の銀行から香港やオーストリア経由で送られているが、日本
政府当局は北朝鮮との衝突を恐れてその流れを故意に無視している(2)新潟
と北朝鮮を往来する定期船で北朝鮮を訪問する人たちは日本円の持ち出し許
可額は五百万円程度とされてはいるが、日本政府当局はそれ以上の持ち出し
を大目にみている−などと報じている。

同記事の内容については七日の米国務省の記者会見でも質問が出て、同省報
道官は「(記事の伝える資金の流れなどを)調べてみる」と答えた。

…概出?

667 :1:01/11/10 10:50 ID:N5vZAngE
アフガニスタンからの最新ニュース
http://11september.20m.com/latest_news/latest.htm

これは、不公平な戦争である。ビン・ラディンやタリバンがWTCとペンタゴンへの攻撃
に関係していたという証拠は、全くない。ビン・ラディンは、アメリカへのもろもろの
攻撃をサポートはしているが、今度のテロ実行はしなかったと述べている。タリバンは、
中立的な国家で裁判が行われるのなら、ビン・ラディンを引き渡すと繰り返し表明して
いる。アメリカは明確にこれを拒否した。なぜか?ビン・ラディンが、アメリカで公正
な裁判を受けることができると思う人が、実際のところいるだろうか?それとも、アメ
リカは中立国での裁判が、蟲いり缶を空けることになり、政府当局やメディアが、隠れ
て取り繕うことができなくなるのを恐れているのか?アフガニスタンに対するこれらの
攻撃が、20001年3月時点で計画されていたことの圧倒的な証拠ががある。

668 :.:01/11/10 11:28 ID:uQbwnqV0
>>667
更に
中日新聞11月10日6面
アフガンへの軍事作戦の指揮をとるフランクス米中東軍司令官は
8日、国防総省で記者会見に臨んだ際「私はビンラディンが今回の
作戦の目標だと言った覚えはない」と発言。
これはブッシュ大統領らの姿勢とは食い違う”失言”だった。

という記事がある。失言ではなく、つい本音が出てしまったのだろう。

669 ::01/11/10 13:47 ID:gbsr3Hbo
THE DISMANTLING OF AMERICA (翻訳したYO。)
The Phoney War in Afghanistan
http://www.brojon.com/frontpage/bj091701.html
アフガン人によるテロに対するの現在の「戦争」は、誤った方向に進んでおり、欺瞞に
満ちている。Black Gold Hot Goldという本において指摘されるているように、ロシア
のカスピ海底の広大な油田から原油が噴出することが、期待されている。約20年前発見
され、ドリルで穴を開けられることもなく、未開発のままである 。そのフィールドは、
現在の世界消費量レートで換算すると約500年分の価値がある。チェチェンの支配下の
カスピ海領域から原油を大量に輸送する現状可能な唯一のパイプラインルートは、コソ
ボから地中海へ抜けるルート、またはアフガニスタンとパキスタンを経てインド洋へ
抜けるルートである。2年前、クリントン政権は、国際的なコントロールの下にコソボ
を置き、パイプライン建設を開始しようと試みたが、プロセスを完成することができな
かった。

670 ::01/11/10 13:49 ID:gbsr3Hbo
>>669の続き...

正常なオイルルートは、チェチェンから黒海を横切り、ボスポラス海峡を
を経由して、地中海に送ることであったろう。しかし、狭いボスポラス海峡
は、既存の黒海油田から来るタンカーにより混雑している。唯一残された
代案は、黒海からのタンカーの動きを、ボスポラスを迂回して、ダニューブ
川を遡り、コソボを横切る非常に短いパイプラインを設置し、アルバニア
のティラナで、地中海につなげることである。このプロセスは、アルバニア
を1949年以来属国化して、武器を供給し武装させた中国により、停止させ
られた。1970年代遅くに広大なチェチェン油田をソ連が発見したのに続き、
ソ連は、アフガニスタンを掌握して、パイプラインを建設しようと試みた。
その目的は、原油をアフガニスタンーパキスタンの海港から直接、出荷し
ようとするものであった。ソ連の試みは、アメリカが武器を供給し、武装
させた反乱者グループにより、停止させられた。その反乱者には、オサマ
・ビン・ラディンが含まれ、その男が1980年代後半にソ連を敗北させたの
である。

671 ::01/11/10 13:51 ID:gbsr3Hbo
>>671の続き...
ソ連は、1980年代に軍備増強を行った。世界最大の原潜もそのひとつである。
その資金は、公開市場でチェチェンの原油を売ることで得られる莫大な利益
にかかっていたのである。
CIAに後援されたビン・ラディンに率いられたアフガン人によって、ソ連―
アフガニスタンのパイプライン建設が中止され、ソ連は経済的に崩壊した。
そして、1991年に消えてなくなったのである。
チェチェンの広大な油田はいまだ手付かずで、利用されていない。Black
Gold Hot Goldに書かれているとおり、「エネルギー帝国」は、アフガニ
スタンを絨毯爆撃し、アフガニスタンにパイプラインを敷設することで、
チェチェンの原油を市場に出そうと、新しい試みを行っているのだ。

672 : :01/11/10 13:54 ID:hvk2KPCm


673 ::01/11/10 13:58 ID:gbsr3Hbo
>>669について...

チェチェン、コソボ、アフガン....すべてが石油利権を確保するために
外部勢力によって起こされた紛争だと説明できてしまうのが、恐ろしい。
もっとも、湾岸戦争も東チムールもそうだけれど。エネルギー帝国....
ロックフェラーたちの権勢はそんなに強大なのか?

674 : :01/11/10 14:14 ID:WJPI77JP
>>669-671=1
翻訳感謝。よくわかる石油紛争図式ですね。
しかしどうして石油利権のある場所にはイスラム教徒が居るのか、
インドネシアもそうだし、、、
やはりアラーが与え給うたのでしょうか(w

675 :661:01/11/10 14:39 ID:bKOeEh2A
石油利権集団が自分達の利益のためだけにアクションを起こすという
のはちょっと違うんではなかろうか?そう、もっと広義的に視野を広げて
先を見据えれば。

アメリカはなにより対中政策を重要視していると見て間違い無い。
おもてではパートナーであるかのように振舞うだろうが、裏は絶対に
ちがうはず。
今後、中国がいまのペースで経済成長を続ければ、日本が辿ったような
経済発展の道を成し遂げ、いずれ近い将来経済だけでなく軍事力において
もアメリカの脅威になるのは目に見えている、そうなればいまのような
あらゆる面においてのアメリカの一極優位は保てない、もちろんエネルギー
でも10億以上の人口がある国だからアメリカよりもはるかに消費量は大きくなり、
エネルギー確保の重要性もどんどん増してくる。
クリントンからブッシュ政権に変わったとき、ライス補佐など周辺人事は
対中政策においていままでとはちがうライバルとして進められるように
どうのとか・・・うまく説明できんがそんなこと聞いたことあったし。
アフガンに傀儡政権つくってパイプラインひければエネルギー確保で
中国より優位に、軍事基地建設すれば地理的に申し分なく、駐日基地と併せて
対中軍事包囲網を確保でき、そしてなにより、いままでのお約束、自ら
は手を下すことはなくとも火種を残し、傀儡政権に兵器を売りつけることが
できれば軍産複合体は一時的な戦争景気だけでなく今後も継続的に利益を得られる
ネタをつくることができ・・・・

エネルギー帝国、ロックフェラー、CIA、エシュロン、政府・・・・・すべて
が自国の繁栄と優位保持のために。もちろんラディンも含めて。

676 : :01/11/10 14:42 ID:hvk2KPCm


677 : :01/11/10 14:44 ID:fNlyNd0D
こんなのも原因のひとつ?
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/835165/83T83E83W83A838983r83A-20-38.html
【38】サウジアラビア:
米国との軍事協議を拒否 英のアラビア語紙
2001.09.11
 【カイロ小倉孝保】ロンドン発行のアラビア語有力
紙「アッシャルク・アルアウサト」は10日、サウジアラ
ビアが駐留米軍に関し毎年、米政府と行っている軍
事協議を、今年は拒否していると伝えた。イスラエ
ル・パレスチナ紛争での米国のイスラエル寄りの姿
勢に抗議するためとみられる。
 協議は湾岸戦争(91年)後、両国が毎年8月末に
開いているもので、今年は8月29、30日の2日間予
定されていた。しかし、サウジが米国に延期を通
告。米国は期日の設定を求めているが、同紙による
と、サウジ国防省はこれまでのところ、再設定も拒否
しているという。
 サウジのファイサル外相は先週、訪問先のアンマ
ンで「米国の対応にアラブ諸国はがまんの限度にき
ている。イスラエルの攻撃を止めさせるため、米国
は責任を果たすべきだ」と米国の姿勢を強く批判し
ており、軍事協議の拒否も抗議の姿勢を示すものと
考えられている。

678 : :01/11/10 16:00 ID:nnlBy8Qv
白人財閥とバチカン帝国は逝ってよし、だ!

679 :タリバン国防相、マザリシャリフ陥落認める :01/11/11 00:39 ID:R5EsDL/f
 [カブール 10日 ロイター] アフガニスタンを実効支配するタリバン政権のアコンド国防相は、北部の要衝マザリシャリフが対抗勢力の北部同盟に制圧されたことを認めた。
 同国防相はロイター通信に対し、「マザリシャリフ市と空港は敵側の勢力下にある」と述べ、タリバン軍が現在、マザリシャリフ東方約60キロまで撤退したことを明らかにした。
 ウズベキスタンとアフガニスタンの首都カブールを結ぶ重要な補給路上にあるマザリシャリフの陥落は、米軍によるアフガニスタン攻撃開始以降、タリバンにとって最大の打撃となった。
[ロイター]

http://news.fs.biglobe.ne.jp/topics/200111110000/7229.html?T

680 :s:01/11/11 01:32 ID:/v8/FRLF
s

681 :1:01/11/11 16:09 ID:rkJ538lp
[ブッシュ政権と米軍需・石油独占体とのつながり]
http://www.unityflag.co.jp/doc/708/0708_23h.html
主要閣僚 経歴
ブッシュ大統領:石油企業アルプスト・エネルギー創設、石油企業ハーケン重役
チェイニー副大統領:石油企業ハリバートン会長兼最高経営責任者、国防長官(湾岸戦争時)
(チェイニー夫人):軍需企業ロッキード・マーチン重役
ラムズフェルド国防長官:軍事シンクタンク・ランド゛コーポ゜レーション理事長*、国防長官(フォード゛政権時)
パウエル国務長官:統合参謀本部議長(湾岸戦争時)
アーミテージ国務副長官:軍人出身/国防次官補(レーガン政権時)
オニール財務長官:アルミニウム企業アルコア会長、ランド゛コーポ゜レーション 理事長
エバンズ商務長官:石油企業トム・ブラウン社長
ライス国防担当補佐官:石油企業シェブロン重役
イングランド海軍長官:軍需企業ゼネラル・ダイナミクス副社長
ロッシュ空軍長官:軍需企業ノースロップ・グラマン副社長
ホワイト陸軍長官:退役軍人/エンロン・エネルギー・サービス副会長
あーあ、最低。

682 ::01/11/11 19:43 ID:kCno7ovj
1さん
7時のNHKニュースでブッシュが戦争の早期終結を言い始めましたね。
さすがに世界的影響が大きかったのでしょう。
しかしあまりにも話ができすぎてやしませんか。
そう簡単に判断できることではないでしょう。

やはり裏でラディンなどとうまく話がついているのでしょうか。

683 :オピウム:01/11/11 20:04 ID:23MgfOFU
1ー、こんなニュース見ーつけーたぞー。

ペルーのモンテシノス前国家情報部顧問がラディンと接触。
http://cnn.co.jp/2000/WORLD/11/13/fujimori.drug/

で、モンテシノスといえば、フジモリ前大統領。
確か今は曽野綾子んちにいるような。
http://cnn.co.jp/2000/WORLD/11/13/fujimori.drug/

684 :オピウム:01/11/11 20:06 ID:23MgfOFU
はあリンク先を間違えてた。

ペルーのモンテシノス前国家情報部顧問がラディンと接触。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20011110CF1I022010.html
で、モンテシノスといえば、フジモリ前大統領。
http://cnn.co.jp/2000/WORLD/11/13/fujimori.drug/

685 :DQN:01/11/11 20:17 ID:3lOyb0O1
>>675
中国封じ込め政策ですね。
今後の北朝鮮情勢はどうなりましょうか?

686 :さらしとけ:01/11/11 23:11 ID:Okwd8vXA
652 :エシュロン職員 :01/11/09 19:43 ID:Hm2+Z8Wj
このスレいつも見てます。
あまりひどいこと投稿してると 消されますよ
IPわかってますからね


653 :エシュロン職員 :01/11/09 19:44 ID:Hm2+Z8Wj

もちろん 消されるとは あなたがこの世から消されます

687 : :01/11/12 01:18 ID:xRH/pS+x
オサマが最近メディアのインタビューで
自白に近い発言をしているが、どういう意図があるのだろうか。

最近アメリカの軍事行動に反対する声が
出てきているが、そういう声を封じる狙いがあるのだろうか。

688 :_:01/11/12 07:32 ID:KQZbIr/1
652 :エシュロン職員 :01/11/09 19:43 ID:Hm2+Z8Wj
このスレいつも見てます。
あまりひどいこと投稿してると 消されますよ
IPわかってますからね


653 :エシュロン職員 :01/11/09 19:44 ID:Hm2+Z8Wj

もちろん 消されるとは あなたがこの世から消されます

689 :+:01/11/12 07:34 ID:jMI0sfa3
↑しつこい

690 :+:01/11/12 07:37 ID:jMI0sfa3
もうアメリカも日本も年寄りな国なんじゃない
報復なんかやっちゃってるし、中国に抜かれるのも時間の問題
だよね。

691 :sage:01/11/12 07:45 ID:O3m3b22s
>>688
ネタだろ。こんなとこでわざわざ言うなんて。

692 :>1:01/11/12 08:06 ID:/Fc9NVzm
炭素菌犯人はどうやらタリバンではないらしい。
ブッシュは犯人はタリバンと言ってたがお粗末の極み。
その為、アラブ人はアメリカで殺されるなど大迫害。
真珠湾攻撃時も日系人はアメリカで同様に迫害され、殺された者も板。
挙句の果てに砂漠の強制収容所に送られた。
ドイツ系は何でも無かったのに!!自由の女神が泣いてるyo(苦笑

693 :炭素菌は:01/11/12 08:12 ID:O3m3b22s
>>692
ブッシュはテレビの会見で
証拠が無いとはっきり明言していたよ。
(タリバンが関係しているかもしれないが、はっきりはわからないと
言っていた)

694 :前から:01/11/12 08:15 ID:O3m3b22s
>>692
アラブ人が嫌われたのは
炭素菌以前からずっとイスラム原理が
アメリカアポ〜ン宣言をしていたからでわ。

695 : ◆nvUquhto :01/11/12 17:12 ID:SXko6JuH
期待age

696 : ◆nvUquhto :01/11/12 18:26 ID:SXko6JuH
今宵の期待age

697 : ◆nvUquhto :01/11/12 19:54 ID:SXko6JuH
1様は暗殺されたのでしょうか?

698 :sage:01/11/12 20:07 ID:PLSXdStf
>>697
あまり受けなかったから
違うとこ行ったのでわ?

699 : :01/11/12 20:53 ID:I30zE/5z
まだ空爆やってるね。 いつまでやってるんだろか。
テロには屈しないってのは、最新兵器で民間人巻き込んで
ずるずる攻撃を続けるってことなのかな。
おそまつっす。

それにこのスレこそニュース議論では?
集団心理は、いかようにもマスコミが誘導することが
できる。 誘導されているのか、真実はなんなのか
あらゆる角度から、その可能性を分析していこうでないの

700 :age:01/11/12 22:33 ID:YNnnswAe
>>698
イヤイヤとても盛況なスレだよ。
君達カルト教団の実態がよくわかって非常に勉強になったよ。
それに、マスコミには絶対に報道されない事実を知るサイトも
教えてもらってとても有り難いよ。
きっと1さんは新ネタを仕込み中だよ。

701 : :01/11/12 22:43 ID:FQVGJszu
フロリダ全票再集計ならゴア氏の勝ち? 米メディア調査
http://spin.asahi.com/international/update/1112/010.html

702 :通行人:01/11/12 22:54 ID:9qrfI/JB
ほとんどこのスレ讀んでいない發言で恐縮だが。
アメリカ国内のキリスト教右派のミリシアって,それまで非合法活動に
従事したり,反ユダヤだったり,極端な人種差別主義者だったりして
70年代のCIA改革の時にCIAを追放された連中が作ったんだよね。
それと,パパ・ブッシュが副大統領の時にレーガンを狙撃した
ネオナチ,ジョン・ヒンクリーの一家とブッシュ一家は家族ぐるみの
付き合いをしていたそうだね。

703 : :01/11/12 23:22 ID:uzJHPLdv
ブッシュはアルカイダの犯行をほのめかしていたね。
しかし結局国内犯の可能性が高くなってきた。
ブッシュは墓穴を掘ったね。

704 :ttt:01/11/13 01:40 ID:uzkJaKfn
またまた、ブッシュとイスラエルのユダ公のモサドの自作自演だよ。)ワラ
アメリカの空爆に世界が覚めてきて、避難の声もあがってきてるから、
まーたブッシュちゃん、自作自演ですか?)ワラ

705 : :01/11/13 01:43 ID:TjRWUVT9
ナチのUFOが旅客機を攻撃したらしいな。

706 :   :01/11/13 01:49 ID:CulASn5Q
炭疽菌テロって、薬品業界が企画プロデュースしたって本当?

超大広告主だけに報道しにくいって

707 :_:01/11/13 02:08 ID:pX/u2wG0
煽り・荒らしは無視で行きましょう。
多くの隠れファンが楽しみにしてます。

708 :オデロ@人マ:01/11/13 02:30 ID:lKbjhVYY
また飛行機が落ちたね。これはテロか事故か、それとも新たなアメリカ本土の
米共和党(+国際社会)対イスラムの幕開けなのか。

709 ::01/11/13 15:28 ID:2304ntHg
もしかして1さんはここの?

http://www.asyura.com/index.html

710 :おおっ:01/11/13 15:37 ID:j9FTdkZG
落合信彦の世界が入ってたり^^
今回はテロでしょ…
事故っていっとかないと
ほんと航空機に乗る人
アメリカでいなくなっちゃうでしょ!
リスクが大きすぎるから…
サッカーのW杯も中止になるんじゃないかな?
警備・保険会社… 責任とれないでしょ。

711 : :01/11/13 15:40 ID:DN3dEhZg
>>710
まあね〜
テロとか戦争って保険金降りないからね〜

712 : :01/11/13 15:51 ID:e8H6dvBa
なんじゃこのスレは・・・ 激しくワラタヨ
どっかの宗教団体の連中?それともモノホンキティ集団か。

713 :\:01/11/13 16:15 ID:Ira0ceSK
>712
こいつら馬鹿だから何言ってもだめだこりゃ。

714 ::01/11/13 16:23 ID:WZ/CfppK
俺は1を支持します

715 :D.Q.N.:01/11/13 16:32 ID:uQ9isw5d
>>711
48時間以内にうちのエージェントが伺います

716 : ◆nvUquhto :01/11/13 17:12 ID:9biPcfCH
やべぇ1様ほんとに暗殺されたか?
それとも新しい玩具見つけたのか?
かえってこーい!!
いまならまだ間に合うぞーー
マちがいなのかどうか はやくみ
ンなに教えてください
セんせい
|(笑

717 :D.Q.N.:01/11/13 17:36 ID:gxjEWAmX
>>711
48時間以内にうちのエージェントが伺います

718 :学研:01/11/13 17:43 ID:ONPzL27F
「ムー」の読みすぎはやめなさい。>>1

過去に、学研の科学雑誌は、
オウムの麻原を超能力者として特集してたもんね。

719 :のりお:01/11/13 17:46 ID:PwTE5xOC
>718
鷲は「ムー」の熱心な読者であるが、
チミ、それとこれとは関係ないんよ。

720 :1様ファン ◆nvUquhto :01/11/13 17:51 ID:9biPcfCH
今は1様不在ですが学研について詳しくご教授願いたい
できればソース付きで

721 :(;・Д・):01/11/13 17:56 ID:k1D6Mp7h
 ∧_∧
(;´Д`)それにしても恐ろしいほどの報道規制だね。

722 :学研:01/11/13 18:05 ID:ONPzL27F
>>720
学研が1982に創刊した、
月刊のファミリーサイエンス誌「UTAN(ウータン)」で、
麻原氏から直接投稿された「空中浮歩」の写真が大々的に掲載されました。
ソースは学研に行けばあるんじゃないの?

723 : :01/11/13 18:17 ID:9biPcfCH
期待age

724 ::01/11/13 20:19 ID:4rUn6ZDD
1様、今回のNY飛行機墜落は、事故だと思いますか?テロでしょうか?

725 :学研:01/11/13 21:30 ID:ONPzL27F
>>28 :6 :01/11/01 19:39 ID:d9qHRzkC
>あーなんか変なの来ちゃったよ
>一般参加は良いけど
>AAフェチは要らないや

「一般参加」=某宗教の信者じゃない一般の人・・・ですか?

726 :通りすがりの者だけど:01/11/13 21:31 ID:bE3QRnpm
事故なワケないよ。昔は飛行機墜落事故なんて宝くじに当たるより
確立低いと言われていたんだ。

727 :学研:01/11/13 21:41 ID:ONPzL27F
今度のUFO集会で配る会誌、急いで作らなきゃ・・・(;´Д`)

728 :通りすがりのA氏:01/11/13 23:17 ID:Fai81cmt
>724
いちいち 1にお伺いをたてるなや!
おのれの頭で少しは考えんか〜い!! この進歩(チンポ)なしがァ(藁

 ということ。

729 :1信者:01/11/14 00:37 ID:gj1gLhHn
1さん!最近いらっしゃいませんね。
はやく姿をあらわしてください。それともま、まさか!
あ、暗殺されてしまったのでは!おねがいです!このテロの
ほんとうの姿を明らかにするまでは死なないでください!

730 : :01/11/14 03:15 ID:6Z+LL+Mr
>>729
1は出かけてるらしいよ。K察板のスレに書かれていた。
これまでも時々いなくなってたから、しばらくして戻って来るでしょう。

731 ::01/11/14 04:04 ID:UTw3WlMs
ブッシュ親子が自作自演テロなんかやるはずねーだろ!
そんなことしたらヒトラー以来の鬼畜じゃねーか

732 :無理無理:01/11/14 04:09 ID:/ekmRoc9
>>731
てっかそこまで権力無いだろ。

733 :   :01/11/14 07:33 ID:zmic961o
>>709
俺もそのへんに出入りしてる人だと思ってた(名前は書かんけど)。
でも、誰でもいいから今度の墜落の1の見解を聞きたいっす。

734 :  :01/11/14 08:44 ID:ERf7zhCQ
墜落現場がリタイアした人々の住宅地ってことが気になった自分。
なんか「消したい」人物とかモノとかあったのかとか
「14歳」を読んだせいか、なんか他に隠したい事件があるから世界の目を
そらしたいという意図かと・・考えすぎか・・

735 :  :01/11/14 11:17 ID:P0IrAeZL
1はとうとう消されたのか

736 : :01/11/14 12:04 ID:VlHetjgH
>>733
1さんは阿修羅にも投稿してますよ。

737 :  :01/11/14 13:07 ID:rko2Ujis
>>734
現場はプエルトリカンが多かったみたい・・以下自粛

738 :ふーん:01/11/14 13:21 ID:X/dL9cho
>>737
プエルトリカンはそんなに敵居ないよね・・
俺は真性ユダヤ人が焦っている画像をちらっと見たけど・・
(実際どうよ?)

739 : :01/11/14 14:53 ID:Y/XP4YEC
>>738
誰か重要人物が乗っていたのかなあ・・・
3/4がドミニカ人だったそうな>朝日新聞より

740 :さぁ。:01/11/14 14:55 ID:X/dL9cho
>>739
ドミニカに行く重要人物なんて
野球選手くらいじゃねえの(w

741 :   :01/11/14 16:28 ID:xXgRk3ao
>>734
それだ!

742 :無理:01/11/14 16:34 ID:ST1SnD1K
>741
墜落現場ら辺の目標をぶっ潰すのは
まぁ無理だね・・・
無差別的に脅すというのには使えても。

743 : :01/11/14 16:58 ID:VlHetjgH
元巨人のペレスの母上が御搭乗になっていましたYO!!
巨人を狙ったテロの可能性も否定できないのでは?

744 :729:01/11/14 20:56 ID:gj1gLhHn
>730
縦に読んで欲しかっただけです。

745 : :01/11/14 22:15 ID:1c1TEfis
1は棒犯システムにでも引っかかったのか?

746 :あーあ、:01/11/14 23:46 ID:MElEBDZv
はやく1来ないかな。

747 :今度は事故っぽいらしい:01/11/15 04:41 ID:8i+RpNCj
1氏は仕事で出張して手元にNETできるPCが無いんじゃないか、多分

748 :素朴な疑問 ◆nvUquhto :01/11/15 15:42 ID:z5knrWDc
>>734
14歳ってなんすか?

749 : :01/11/15 22:54 ID:erwjGLnY
>748
梅図かずおのマンガじゃ?

750 :  :01/11/15 23:19 ID:/FWoufyk
>>734です。>>749さんのおっしゃる通り漫画です。
3巻まで文庫化されてるよ。個人的には名作だと思う。
結構ディープな描写があるね。2ちゃん見てなかったら
もっと衝撃だったに違いないが(ワラ

751 : :01/11/15 23:23 ID:Bs3699dX
事故にしてもエンジンてポロっと落ちるもん
なんすかねぇ?

752 :TBS:01/11/16 00:32 ID:60Ht3FiT
ここがヘンだよ日本人に出てたタカ派の人が凄かった。

753 :1:01/11/16 15:39 ID:EIF8bBEq
留守中、活発な議論ありがとうございます。警察板の常連さんなら、ご存知なのです
が、月に2回ほど海外に仕事で出かけているので。ご心配をおかけしました。今度の
航空機事故が事故なのか事件なのか、現地では情報が入手できず未分析です。ただ、
また「11日」だったのがいやらしいですね。私も、「誰が乗っていたか?」に一番
興味があります。

754 ::01/11/16 15:53 ID:EIF8bBEq
「911」について...米国では、同時テロのことを911と呼び始めたようです。

米国でも911をラディンの犯行ではないと主張する人たちがいて、いろんな文書が
ネット上に存在します。その中で、一番面白いと思うものを紹介します。
Operation 911: NO SUICIDE PILOTS
http://www.eionews.addr.com/psyops/news/carolvalentine.htm

表題のとおり、「自爆パイロットなど乗っていなかった」という論理を、傍証を駆使
して説明しています。ここにその結論だけを書くと、99%の人は、「そんな馬鹿なこと
あるわけないじゃないか!」と嘲り蔑むと思います。ただし、読んだ後、同じ意見を
維持している人は、半減していると思います。

結論:「突入機にテロ実行犯など、最初から搭乗していなかった。突入機は、外部から
遠隔操縦されていた。」

あはは、さっそく嘲笑が聞こえるな。

755 ::01/11/16 16:38 ID:9A2DMVWd
>>743 >ブッシュ親子が自作自演テロなんかやるはずねーだろ!そんなことしたら
ヒトラー以来の鬼畜じゃねーか

もちろん、ブッシュ親子は裏社会のフロントに過ぎない。そのようにここでも論議
してきた。で、ヒトラー以来の鬼畜が、再来しないという保証はどこにもない。
ヒトラーが歴史上実在した人物である以上、また出現しても、何も不思議ではない。

756 ::01/11/16 16:46 ID:9A2DMVWd
>>684
モンテシノス前顧問とビンラディン氏が接触
【ワシントン9日=窪田淳】ロイター通信によると、ペルーのトレド大統領は9日、
フジモリ元大統領の元側近で現在はリマで拘束されているモンテシノス前国家情報部
顧問が、米同時テロの首謀者とされるウサマ・ビンラディン氏と接触していたことを
明らかにした。国連総会出席のために訪れているニューヨークで、同通信に答えた。
大統領によると、不正蓄財などの罪で起訴されている前顧問は取り調べで、ビンラディ
ン氏と昨年会ったことを供述したという。
トレド大統領は詳細についての説明を避けたが、「担当の検察官には政治腐敗に関する
事件だけでなく、この件についても追及するよう要請した」と述べた。検察が押収した
ビデオテープにより、前顧問が昨年1月「ビンラディン氏はリマをテロ組織アルカイダ
の中南米資金ネットワークの課税回避に活用している」と語っていたことが判明して
いる。クウェートの司法当局は今年9月、アルカイダとつながりのある人物がペルー
国内で化学兵器の入手を試みていた疑いがあると発表。ペルー当局はこれを否定して
いた。

757 :  :01/11/16 16:52 ID:s9W/9ZK5
>>755
ヒトラーとは言いえて妙だね>藪ファミリー
彼は「アリス」だったんだよ。パーキンソン病のために。
でも映像は堂々たる彼をずっと写していた。彼は最強のクグツ。哀れだ。

758 ::01/11/16 16:55 ID:9A2DMVWd
>>756について...

モンテシノスは、バリバリのCIAエージェント。フジモリ政権中、随分と
麻薬密輸組織に便宜を図ってきた。フジモリも一緒に儲けている。
同じCIAエージェントのラディンと麻薬・武器取引で関わりがあっても、
何一つ不思議ではないな。
やばくなって日本に逃亡したフジモリは、日本政府が、国籍を与えて保護し、
日本財団理事長の曽野綾子に匿われている。曽野は、笹川良一が実の父親
だとの噂がある。(だから、日本財団。あの目玉...)最近、「正論」
などで、国粋的発言の目立つ曽野。CIAの飼い犬友の会の会長を長くやって
いた笹川の人脈を受け継いだってことですかね。

759 ::01/11/16 16:58 ID:9A2DMVWd
>>687 >オサマが最近メディアのインタビューで自白に近い発言をしているが、
どういう意図があるのだろうか。

尾様が、現役のCIAエージェントで、「敵役」を演じているのなら、犯行を仄めかしても
おかしくないと思うのだけれど。

760 ::01/11/16 17:10 ID:9A2DMVWd
>>718 「ムー」の読みすぎはやめなさい。>>1

過去に、学研の科学雑誌は、オウムの麻原を超能力者として特集してたもんね。

といわれてもねー。読んだことないよ。それで、そのムーには、ブッシュ親子が
自作自演テロしたとでも書いてあるの?ここのスレの話題とムーとどういう関係が
あるの?アサハラの超能力?そんなもん興味もないし、ここでも一度も触れてないよ。

761 ::01/11/16 17:15 ID:9A2DMVWd
>>709 阿修羅には、最近出入りしてはいますが、常連ではないですよ。

762 :ふーん:01/11/16 17:17 ID:j1E6fE+V
タリバンと中国との関係はどうよ?
中東と赤軍の関係はどうよ?

763 :exe:01/11/16 18:02 ID:FFxqwxMo
test

764 ::01/11/16 18:05 ID:PXBnT6DW
>>762
>タリバンと中国との関係はどうよ?
新疆ウイグルの回教徒ゲリラ対策で、中国がタリバンに協力を求めていたという記事は、
あったけど、真偽はわからない。解放軍と麻薬で取引はあったかもね。

>>中東と赤軍の関係はどうよ?
重信とサウジの王族と繋がっているらしいね。そのサウジの王族は、封建制を維持する
ために、米の庇護を受け、見返りに米に協力している。米も、中東を間接支配するため
には、王族に実権を握らせておいたほうが、都合がいい。で、ラディンの資金もサウジ
から出ているという分析もある。米からサウジを介して、ラディンに迂回融資?
創価⇒統一⇒オウムの資金の流れみたいなもんね。日本赤軍だって、米の中東戦略
(というか、反イスラエルテロに火をつけたい湯田屋の思惑)や北朝鮮脅威論(よど
号グループ)には、役に立っていると思うよ。軋轢を生んでくれる得難い紛争製造
装置としてね。重信のお父さん、極右だったしね。左翼過激派なんて、一皮剥けば、
「米」印?

765 :sage:01/11/16 18:17 ID:j1E6fE+V
>>764
なんで何でも米印になるのか?
よくある陰謀論では米はイスラエルやEUより
ランクが下となっていないか?

766 ::01/11/16 18:42 ID:h496jP0u
>>765 米を支配しているのが誰か?ということでないの?イスラエルには、カネが
ない。でも、米の湯田屋には、カネがある。世の中には、湯田屋とは知られていない
湯田屋もいるってことなんだよな。民主党=湯田屋、共和党=WASPという図式も、もう
通用しないと思うよ。どっちも....

767 ::01/11/16 18:47 ID:SysYt78n
>1
758関係のソースあったら教えて

768 :sage:01/11/16 18:48 ID:j1E6fE+V
>>766
アメリカではアメリカの金はイスラエルに
流れていると言われてるジャン?
今回の事件で思ったんだが、何でもかんでも
ユダヤやアメリカ(白人)が悪いから、で済ますのは
どうかと思うよ。(確かにユダヤ勢力は要注意ではあるけど)

769 ::01/11/16 19:21 ID:qoCLg9Ns
>>767 どの部分?

770 ::01/11/16 19:25 ID:qoCLg9Ns
「何でもかんでもユダヤやアメリカ(白人)が悪いから、で済ます」
つもりはないし、そうしてきてもいないよ。どこの国にも、どこの組織
にも腐った連中がいる。腐った同士で連帯している。WASPもいれば、
ユダヤもアラブもいる。日本人も中国人も韓国人も。その腐った連帯組織の
親玉が誰なのか?どうしたら、そいつらに対処できるかを考えてきたつもり。

771 ::01/11/16 19:30 ID:SysYt78n
>769
日本がフジモリに国籍を与えた理由
日本財団理事長の曽野綾子がかくまっている理由

772 ::01/11/16 19:50 ID:RwD93NDf
【NO SUICIDE PILOT】より、抜粋・翻訳
http://www.eionews.addr.com/psyops/news/carolvalentine.htm
アメリカン・エアラインの77便〈Boeing757〉は、午前8時10分に北バー
ジニアのダレス空港から離陸し、午前9時40分に、米国国防総省に墜落した。
9月12日のワシントン・ポストによると、
" 飛行関係筋の言によると、機は、なみはずれた技能によって飛行されて
おり、ハイジャック犯人のうちの1人の、よく訓練されたパイロットが操縦
桿を握っていたと思わせる。誰かが、トランスポンダを切る方法を知って
さえいた。”
" しかし、ちょうど機が自爆任務のためにホワイト・ハウスに向かったよう
に思われた時、正体不明のパイロットは、きっちりと旋回動作を実行した。
それは、ジェット戦闘機の演習を思い起こさせた。機は、右から270度旋回
し、西側からペンタゴンに接近した。その後、77便はレーダーの観測レベル
以下を飛行し、管制官のスクリーンから消えた。
★こんなものすごい技能を持った操縦者って、どんな人だったのか?

773 ::01/11/16 19:56 ID:RwD93NDf
>>771 悪いけどソースを探し出すのに、少し時間がかかるかも。警察板
のスレを読んでもらえると出てくるんだけど、現在、全部で9部まであって
全部読むには、2−3週間かかるそうです。第7部か8部だったように思う。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/police/1002258088/l50

774 ::01/11/16 20:21 ID:dLAwGzyv
>>772の続き....
エース自殺パイロットHani Hanjourってどんな人?

アメリカン・エアラインの77便の自殺パイロットと言われているHani Hanjourについて
検討してみる。
プレス・リポートによると、Hanjourは、Bowieのメリーランド・フリーウエイ空港を
8月中旬以来、三回使用し、空港の持つ飛行機のうち一機を使用する許可を得ようと
試みた。この情報は、9月18日付のThe Prince George's [Maryland] Journal から。

" 空港の主任フライト・インストラクターである、マルセル・バーナードによると、
Hani Hanjourという男が8月の第二週のはじめに、インストラクターとともに、セスナ
172で三回飛行したという。そして、空港から飛行機を借りたいと希望した。

775 :1:01/11/16 20:23 ID:dLAwGzyv
>>774の続き....
" 出版されたリポートによると、司法関係筋はHanjourは、20代半ばで
アメリカン航空77便をペンタゴンに激突させたと疑っているという。

"バーナード曰く、Hanjourはパイロットのライセンスを持っていた。
しかし、フリーウエイ空港の飛行機を借りるには、空港の行うcheck-out
によりパイロットの熟練度を測る必要があった。飛行学校のインストラク
ターは、三回飛行して、Hanjourが単独飛行がまだ無理であると感じ、
彼は落胆したという。
" 出版されたリポートによると、Hanjourは1999年の4月にパイロット
のライセンスを取得したが、必要な健康診断を完了しなかったので、6ヵ月
後に失効したという。彼はまた、アリゾナのScottdaleの民間の学校でも
数ヶ月、訓練を受けた。しかし、インストラクターが彼に能力がないと
感じたため、課程を修了することはできなかった。

776 ::01/11/16 20:30 ID:dLAwGzyv
>>775の続き....

「Hanjourはログブックに600時間の飛行時間を記録されていながら、
経験の割に上手に飛行できなかったことにインストラクターは驚いたと
バーナードは語った。....FBIのスペシャル・エージェントでスポークス
マンであるPete Guolattaは、犯罪の捜査中でありコメントできないと
語った。」

もしあなたが、このあっと言わせるようなテロリスト攻撃を計画した首謀
者であるなら、600時間もの飛行時間を持ちながら、仕事をこなせなか
った男を信用するだろうか?それに、いったい誰がHanjourの授業料を
支払っていたのか?なぜ支払っていたのか?

777 ::01/11/16 20:38 ID:dLAwGzyv
>>776の続き....
これが、「類まれな技能」をもって、77便をペンタゴンに突入させたと
FBIが我々に信じ込ませようとしている男なのだ。彼は、セスナ172すら
飛ばすことができなかったのに!
ボーイング757を極限状態で270度旋回させるには、戦闘機のパイロット
の技術を必要とする。(それも、犯人たちは多勢に無勢であり、幼稚な非
致命的武器しか持っていなかったことを忘れてはならない。)しかし、なん
で、これらの悪い悪い回教徒たちがそんなことをしたいと願ったというのか?

778 :陰謀論て読み物としてはおもしろいが:01/11/16 20:46 ID:j1E6fE+V
>>770
ていうか噂ではWTCって日本人も関わったとか
何とか言われてんジャン。(2chでも)
素人があまり勝手に自説広めない方が
いいような気がするんだけどね、俺的には・・

779 :>778:01/11/16 20:56 ID:KvlaiLZl
俺だったら、このスレのなかでは単純に1の話を聞きたいなー。雑音抜きで。

780 ::01/11/16 21:24 ID:rhA8BVo+
>>777の続き....
【他のエースパイロットはどんな人?】
9月19日のワシントン・ポストによると、ハイジャック容疑者たちは多くの飛行学校に
行ったという。11便のハイジャック犯とされるモハメド・アッタ、175便のマーワナル・
アル・シェッヒの二人が、WTCに突入したわけだが、フロリダのVeniceにある
飛行学校、Huffman Aviationにて数百時間のレッスンを受けている。彼らは、サラソー
タ・ブラデントン国際空港のJones Aviation Flying Service Inc.,でもレッスンを
受けている。ポスト紙によると、どちらもうまくいかなかったという。

身分を明かさないことを求めたJonesの飛行教官は、Al Shehhiは9月か10月にやって
きて、飛行訓練を希望したと語った。Attaは、特にひどかったという。彼は相手の顔を
直視しなかった。話し掛けても、こちらの目を見ることができなかった。彼の視野は
非常に狭かった。

教官いわく、どちらも 第一段階のtrack and interceptのテストを通過することが
できなかった。いくつかきつい言葉をかけた後、二人は出て行ったという。「我々が
追い出したんじゃない。こっちの基準に合わなかったんだ。」

781 ::01/11/16 21:26 ID:rhA8BVo+
>>780の続き....
Washington Post: ハイジャック犯といわれるNawaq Alhazmi (Flight
77), Khaid Al-Midhar (Flight 77) そして、Hani Hanjour (Flight
77)はみな、San Diegoに滞在した。.「そのうちの二人、 AlhazmiとAl-
Midharは、現地の飛行学校に短期間通った。しかし、英語力がなく、操縦
も不適格だったため中退した。
「昨年春、二人が地方空港であるMontgomery Fieldを訪れ、飛行訓練を
求めた。彼らは、Sorbi's Flying Clubの教官に話をし、たったの2回だけ
レッスンを受け、そして、教官から諦めるように忠告された。」
「彼らの英語はひどかった。技術的な熟練度はもっとひどかった。」と匿名
希望の教官がいう。「まるで車さえ運転したことがないようだった。」
「彼らは、ナイス・ガイといった感じだった。しかし、機上では押し黙った
ままだった。」
("San Diegans See Area as Likely Target," Washington Post, September 24, 2001, pg. A7.)

782 ::01/11/16 21:32 ID:rhA8BVo+
>>778 >WTCって日本人も関わったとか何とか言われてんジャン。
(2chでも)素人があまり勝手に自説広めない方がいいような気がする
んだけどね

もし、日本人がWTCに関わっていると判断するなら、あなた自身が資料を
集め、論理を展開すればいい。素人が自説をうんぬんというが、それでは
いったいどの情報が真実だと判断すればよいのか?あなたが確信している
真実があるなら教えてくれ。勿論、論拠もつけてくれ。否定は誰でもできる。
否定するからには、別の考え方を示してくれ。

783 ::01/11/16 21:50 ID:Uw95qCbh
>>781の続き....
Missing: Air Traffic Control Conversations
航空管制会話記録
事件当時も4週間たっても、航空管制センターと4機のパイロットとの会話
の抜粋がメディアに流れてきていないのに、気が付いただろうか?
これらの会話は、航空管制センターで録音されている。もちろんニュース
性のある会話である。すぐにでもメディアに提供されてしかるべき。なぜ、
我々の耳に入らないのか?
私たちは、突入がモスレムのテロリストの仕業であると信じ込まなければ
ならない。だから、事実あったとおりのニュースを聞くことは許されない。
私たちは、FBIと軍事諜報機関の人たちが、改竄した、偽ものの会話記録を
でっち上げるまで、待たなくてはならない。
それから、それらの記録は、彼らの子飼いのメディアと戦略的におかれた
「調査レポーター」を通じて、大衆に提供されることになる。私たちは、
それらをそのまま鵜呑みにするよう求められる。私たちの多くは、そうする。

784 :まず関係者にでもなれば。:01/11/16 21:54 ID:vxsB8bo0
>>782
名前まで出してるのがあったが、
俺は関係者じゃないから何とも言えないね。
ハズシタ時の事も考えて国内問題に絞った方が
いいんでないの?

785 :1:01/11/16 21:56 ID:Uw95qCbh
>>783 それでもって、2ヶ月たったら、「FBIと軍事諜報機関の人たちが、
でっちあげた偽ものの会話記録」が出てきたみたいですね。
<米同時多発テロ>墜落機内の模様 テープで初めて公開(毎日新聞)
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/733.html

テープでは、「ここから出て行け」というパイロットの声が2回聞こえた後、うなり声
をあげながら激しくもみあう様子が録音されている。その後、犯人とみられる男がなま
った英語で、機内放送を通じ「私は機長だ。機内に爆弾がある。座席に座っていなさい。
空港に戻る」と指示している。管制官が何度か呼びかけても、同機からは答えがなかった。

786 ::01/11/16 22:07 ID:Uw95qCbh
早速、この会話記録に疑問が呈されていますよ。
[ABCニュースで放送されたUA93便の会話内容]
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/734.html
墜落したUA93便だけが携帯電話を使った地上との通話報道が多いことが
気になります。(UA93便に航空機据え付けの電話があったかどうかわか
りませんが、それではなく、一般の携帯電話は高度1万メートル以上から
地上に通話できるものなのでしょうか?ご存じの方がいたら教えてください。)

「ニューヨークタイムズ」の記事によれば、このUA3便のコックピットクルーは
「コックピット侵入」の警告を地上から受け「確認」というメールを送っていたそう
です。このような状況でのコックピット侵入は、客室乗務員を脅すとか、当局者だと
身分を偽るとかしないと難しいでしょう。警告を受けたパイロットが愚かなことに
ドアのロックをしないままだったということも考えられますが、それでは、ドアロック
に対応できない無計画なハイッジャクになってしまいます。

787 :1:01/11/16 22:09 ID:Uw95qCbh
>>786の続き....

9時30分といえば、1機だけではなく2機の航空機がビルに激突して
28分も経過している状況です。それなのに、UA93便を地上に降ろす
こともなくのんきに飛行を続けさせていた航空交通管制官(=FAA)の
対応のほうが不可思議です。他のいろんな記事では、すぐに飛行中の航空
機を近くの空港に着陸させる処置をとったようになっているのに....

しかし、出てくる貴重な情報は墜落したUA93便ばかりですね。

788 :ぶっちゅ:01/11/16 22:10 ID:1RQARGPq
そろそろパキうぜえな
空爆したいぜ
ムシャラフ政権が倒れたら
GO!

789 ::01/11/16 22:14 ID:Uw95qCbh
【11/11のアメリカン航空機事故について】
アメリカン航空587便墜落の謎はますます深まるばかり……
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/729.html
●先日ニューヨークの住宅地に墜落したアメリカン航空機についてその後の捜査でも
謎が深まるばかり――というニュース記事が登場したので紹介しておきます。
●数年前(1996年7月17日)にケネディ空港に近くでおきた旅客機(TWA800便)の墜落
事故では、強力な電磁的干渉を受けて操縦困難になった、という報道もあったし、
ミサイルが飛んでいったのを見た、という目撃証言もありました。(フジテレビの
『アンビリーバボー』では、強引にHAARPと結びつけて、HAARPが送出した“電磁ビー
ム”で撃ち落とされたというトンデモ理論を開陳していましたが、それはないと思い
ますけどね。)
★HAARPは、TWA800も今回も関係ないと思いますけどね。

790 ::01/11/16 22:17 ID:Uw95qCbh
>>789について

HAARPは関係なくても、地上から、飛んでいる飛行機に障害を起こさせる
のは、技術的には簡単なわけで。そろそろ本題かな?邪魔が入るかな?

791 :おもしろいですな:01/11/16 22:24 ID:FaP6Xt3e
はやく、続き続き!

792 ::01/11/16 22:25 ID:Uw95qCbh
本題に戻りましょう。
ろくにセスナも飛ばせなかった、あんまり切れるとも思えないモスレムの
お兄ちゃんたちが、あの「完璧な突入飛行」を完遂したって?

わざわざ、急旋回して陸軍長官のいるあたりを狙った?まさに神業。
WTCにしても、最高速度で低空飛行して、ばっちりお目当ての階に、
しかも複数階に火災が広がるように斜めに激突した?セスナも操縦
できない兄ちゃんが?

冗談やめてよ。

793 ::01/11/16 22:28 ID:Uw95qCbh
でも、アッタさんたちが犯人でないなら、誰が操縦していたっていうの?
もともとの機長が、ナイフで脅されて、完璧な突入飛行をやってのけた?
それも、3機とも完璧に?

確立ほとんど、ゼロ。創価の駄作が150歳まで生きる確率と同じくらい。
じゃあ、一体???????

794 :1:01/11/17 08:15 ID:UfEzs+Ux
ちょっと話は変わりますが....

テロ首謀者にとって、アメリカを含めた西側のメディアはとっくにコントロールできて
いるので、都合の悪い報道は阻止できるわけです。ところが、今度の戦争で一番困る
報道をしているのが、アラブ系報道機関。これを潰さないと、何を報道されるか、
わからない。で、いつもの通り、「ピンポイント誤爆」。

795 ::01/11/17 08:17 ID:UfEzs+Ux
言論抹殺!:米軍のミサイルがカブールのアル・ジャズィーラ支局を破壊していた
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/726.html
●中東の言論の砦として高い評価を得ているアル・ジャズィーラ放送局の
カブール支局が、先日、爆撃をうけておシャカになりました。

●当初、北部同盟のカブール侵攻の際に、流れ弾が当たって破壊されたと
思われていましたが、その後、アル・ジャズィーラの責任者が語ったところ
によれば、米国のミサイルが命中していたとのこと。

●この責任者氏、さすがに「米国の狙い撃ちだろ、ゴルァ!」とは言わなか
ったものの、「この建物が、タリバンやアルカイダとは無関係の、アル・ジャ
ズィーラ局の建物だと言うことは誰もが知っていたし、米国だって十分に
知っていたのに、ヘンですなあ」と言っているとか。さすがに小藪ちゃんが
大統領なんぞをしている歴史のないNIX(後進新興工業国家)アメリカと比べ、
態度が格段にオトナなのであります。

796 ::01/11/17 08:18 ID:UfEzs+Ux
>>795の続き....
●これが本当に米国のミサイル攻撃のせいだとすると、「臭いものにはフタ」
でなく、「死人にくちなし鉄砲ドン!」という500年前の新大陸侵略時代と
なんら変わっていない野蛮性がまたまた露呈されたことになり、なんとも
笑止千万であります。この連中が拳を振り上げながら叫んでいる「自由」とは
近代啓蒙思想が追求してきた市民的自由とは明らかに異なる「横暴を行なう
特権」にすぎませんからね。

●湾岸戦争の時にペルシャに派遣された米兵のすくなからぬ数が、その後、
キリスト教からイスラム教に改宗したそうですが、戦争というのは文化や
文明の衝突なので、前線の兵士は確実に文化的な変容を経験します。これは
歴史の“法則”みたいなものでした。「自由のための戦い」と称しながら
自由を抑圧している米国は、今後確実に、イデオロギー的・文化的な内部分裂
をこうむることになるでしょう。長期的な視野で見ると、この「戦争」は、
米国が世界的覇権国家としての座から滑り落ちていく“終わりの始まり”に
なるでしょうね。

797 : :01/11/17 08:21 ID:WMr+rGHU
まだやってんの。
戦争はあっさり終わりそうだが、んで、軍産複合体は幾ら儲けたの?
ブッシュの支持率はオヤジのように急降下しないの?景況は最悪。
あんたの言う事が真実だとして、なぜ民主党本部に通報しないの?
ま、適当にこんだけ。

とはいえ、このスレの存続に反対というわけではない。
電波観察は面白いからもっと続けてくれ。

798 : :01/11/17 08:24 ID:jpWRsLHt
 アル・ジャジーラはカブール陥落直後に、タリバンがマザリシャリフを奪還したと報道してたよ。ガセだったけどね。

799 : :01/11/17 08:29 ID:WMr+rGHU
あるじゃじーらの狙い撃ち?
それ以前に本国では既に映像の使用すら禁止されているが。よかったね。

800 ::01/11/17 08:32 ID:BXx8gi+p
>>789について

アメリカン航空587便の方の話ですが、前に飛び立ったJAL機に接近しすぎて
乱気流で尾翼が吹っ飛んだという話になっているようですね。これは、
JL123便と同じ墜落原因ということになる。JAL機の場合は、以前のしりもち
事故の修理が完全でなく、飛行中圧力隔壁が吹っ飛んだ結果、尾翼を損傷
したということになっていますが、これは嘘。自衛隊の無人標的機が機の
お尻に突っ込んだと思われます。どうも当時首相だったCIA総代理店の
中●根さんにとって、都合の悪い人が乗っていたようですね。今回全く
同じ事が起きたのかどうかは、分かりませんが、この無人標的機って....
遠隔操縦されているということですよね?あんな小さな航空機に遠隔操作
システムを収納し、高速で高空をと飛ぶ旅客機に正確に激突させることが
できるなら、ボーイング757や767に、同様に遠隔操作システムを
組み込むことも可能なはず。

801 : :01/11/17 08:36 ID:jpWRsLHt
そんなでかい陰謀を打っておいてまったく漏れないと考えているのか?関係者が多すぎる。
もしそれだけの関係者の口を閉ざすことが出来るのなら、1は今ごろ生きていない。

802 : :01/11/17 08:39 ID:WMr+rGHU
冷戦終了して明らかになった事実。
CIAは情報機関として二流で、
米国内にはそれを上回る組織が存在したということ。

なあ、軍事板で意見開陳してきなよ。
もっと面白くなりそうだから。楽しみにしてるよ。

803 ::01/11/17 08:48 ID:BXx8gi+p
>>801 はいはい。あんたは新聞だけ読んで、納得していなさい。あんたにとっては
オウム事件も報道されている通りで、オウムは覚醒剤なんか作っていなかったし、
北朝鮮とも統一とも創価とも何ら、関係はなかったんでしょ?それで間違いないんで
しょ?

804 : :01/11/17 08:49 ID:WMr+rGHU
物凄い妄想力。面白いなあ。

805 : :01/11/17 08:56 ID:9y0vNPgv
おもろいage

806 :_:01/11/17 09:40 ID:XTgSsIqa
妄想力あげ。
ついでに、おいらも妄想。
タンタン菌テロってマスコミの口止めに使われたのかな?

807 : :01/11/17 11:17 ID:+s2IRUcc
>>803
オウムが薬物密造に手を出していたことは新聞でも十分触れていますが、何か?
自分の意見を聞いて欲しいだけなら、サイト立ち上げてそこでやってよ。

808 ::01/11/17 17:03 ID:YxBfLlaK
>>807 はい、それでは、オウムが第7サティアンで組織的に大量に覚醒剤を密造し、
さらにLSDも製造していたこと、自製の覚醒剤の評判が悪く、北朝鮮からの密輸品に
切り替えたことについて、「十分触れている新聞記事」を具体的に紹介してください。

オウムの薬物密造を、ごく少量の実験室レベルの試験生産だったと偽った創価毎日新聞や
統一産経新聞の記事は、もう知っていますので必要ありません。そういえば、このスレの
上のほうでも「オウムの薬物大量密造を最初に言い出したのは、創価だ!」と騒いでいる
創価信者の人もいました。オウム内部に入り込んでいた創価の人が言うのですから、間違い
ないでしょう。
さあ、大量密造の新聞記事を是非是非紹介してくれ。

809 :1:01/11/17 17:07 ID:YxBfLlaK
【オウムの麻薬】
オウムは、第7サティアンで、覚醒剤を密造していた。LSDも作っていた。
一時期、オウムの覚醒剤が大量に市場に流れ、市況に変化が現れた。
(実際には、粗製品のため評判が悪く、結局、北朝鮮からの密輸品の販売
に切り替えたと考えられる。サティアンでは、LSDを製造し、これには成功
したと思われる。)
オウムの薬物密造は、警視庁、東京地検、東京地裁の手で完璧に隠蔽され
た。警視庁は、裁判もロクに始まっていない時点で、第7サティアンを取り
壊し、証拠を隠滅した。厚生省(当時)の麻薬取締事務所は、第7サティアン
を薬物密造拠点と睨んで、捜査を希望した。警視庁は、第三者の介入を拒否
した。
東京地検は、「審理の短縮」という言い訳で、異例中の異例である「薬物
密造」に対する起訴を取り下げた。オウムの覚醒剤・LSD疑惑を闇に葬る
ために。

810 :1:01/11/17 17:08 ID:YxBfLlaK
【オウムの麻薬】−2
確かに、東京地裁では、薬物密造に関する裁判が細々と続いている。
しかしいずれも、研究棟でごく微量製造したという嘘の話にすり返られ
ている。覚醒剤市場価格を左右したほどの大量供給を、国家ぐるみで
隠蔽している。
そして、マスコミもこの話題には触れない。国民の殆どが、この事実に
気がついていない。そこまで徹底した隠蔽工作を誰が、なしえたのか?

811 :1:01/11/17 17:09 ID:YxBfLlaK
『ポリス・アンダーワールド』
……事件後、日本の裏社会に精通している山口組の最高幹部の一人が、自信を持って
口外した。
「オウム真理教は上九一色村のサティアンで覚せい剤の密造をやっておったのや。
覚せい剤を造るには製造するための釜焚きという作業を繰り返す。その際、養豚場に
も似た、いやな臭いを発散する。上九一色村の住民がオウムのサティアンからの悪臭
を訴えておったが、全て覚せい剤密造が原因やったのや。オウムが製造した覚せい剤
は粗悪なものやったが、1トンにものぼるやろう。オウム製の覚せい剤は、すべからく
暴力団に流れておった。オウムで尊師と呼ばれた麻原彰光が、村井はじめ教団幹部と
家族を連れてよう名古屋、知多半島、長島温泉辺りをウロチョロしておったやろう。
あの行動の裏には、覚せい剤密売の商談が隠されておったのや。挙句、村井は殺され
よった。
オウム事件が拡大した時点、村井がテレビなどで、ようベラベラしゃべるようになっ
たやろう。その村井に、オウム製の覚せい剤に手を出していた裏社会の人間が、危機
感を持った。それで村井を消した。

812 :1:01/11/17 17:10 ID:YxBfLlaK
>>811の続き....

オウム真理教が覚せい剤を密造していることは警察、公安調査庁がいち早く
キャッチしていたはずや。しかし、当時は”世界のドン金丸信”が山梨に
君臨しておったやろう。金丸とオウム真理教は、昵懇の仲やったからな。
警察も早い時期にオウム真理教に手を出せなかったのやろう」

813 :1:01/11/17 17:10 ID:YxBfLlaK
The Aum Shinrikyo Investigation (翻訳)
http://www.dotco.com/t3/Aum/update1.html
サリンプラントを専門家に見ぜず、あたふたと解体した。

麻原の公判は、専ら信者の自供のみを材料に進められている。最初から、
警察は第三者が、サリンを製造していたと言われる施設に立ち入ることを
禁止した。オウム信者たちは、そこでサリンを作ることは不可能だと抗議
した。裁判所は、既に警察が調査済みであり、信者がサリン製造を自供し
ている以上、化学兵器専門家が調査する必要はないと決定した。施設は、
裁判の終了のはるか前、1月末、解体された。
★警察は、第7サティアンをサリンプラントであったと偽る必要があった。
だから、外部の専門家による調査を阻止し、信者に嘘の自供をさせ、そそ
くさと施設を解体して、証拠を隠滅した。薬物製造の目的であったことを
隠蔽する必要があった。裁判所も隠蔽に協力した。警察と判事を操る輩が
いるんです。彼らが私的に属する巨大な組織です。

814 ::01/11/17 17:13 ID:YxBfLlaK
さーて、オウムの薬物について、こんな情報(↑)が書いてある新聞記事が
あったかなあ?あれば、必ず目に付いてるはずだけどな。紹介待ち。

それとも、誤魔化しのインチキ記事でも紹介されるのかな?てぐすね引い
て待つとしよう。

815 :1は?:01/11/17 17:15 ID:XvBIejuN
1は、太田龍の息子か?

816 :    :01/11/17 17:18 ID:DEO4xiuf
すばらしい知識だ。

817 ::01/11/17 17:22 ID:YxBfLlaK
【オウムの覚醒剤大量生産】
>>57を思い出しましょう。

オウムの覚醒剤疑惑ですが、オウムは確かに組織的に薬物を製造していました。これ
に村井さん刺殺事件が関わってきます。指定暴力団の直参とは言え、特別な資金源の
ない組は自然と覚醒剤をシノギにするしかありませんし、オウム自体も暴力団の力を
過信していましたから・・・。 オウムの金が暴力団に大分吸われたのは事実です。

818 ::01/11/17 17:23 ID:YxBfLlaK
>>58を思い出しましょう。

オームのサティアンで、数トンもの覚醒剤の原料が見つかっていながら、
その裁判さえ行われない、というのは、刑事が「覚醒剤製造のキーマン」
と調書に書いた石川を、後藤田が釈放した経緯はあれ、そのようにすべて
を闇に葬る程の力がその後のオームにあるとも思われないという疑問に
ある種の疑念を起こさせるものでもあるのです。

819 ::01/11/17 17:24 ID:YxBfLlaK
>>59を思い出しましょう。

これにあるように、創価学会は「ヤク」にも実際手を出しており、また
その小沢一郎の秘書が、オームに関わっていたというCIA文書もあるよう
です。

820 :1:01/11/17 17:27 ID:YxBfLlaK
>>72を思い出しましょう。

オウムの覚せい剤は質は悪かったんです
が警察の締め付けがきつく品薄だったので高値で売れました。その代わり
にオウムモノのLSDは質が高いので有名でした。都内のクラブでも
そういう話しをしている人が多く鼻が高かったです。

38 :名前:うーん、量は分からないです。某国から来る量が分からない
から。質は良くなったかな?最初の酷さよりもましになったかもしれませ
んけど今の市場に出ているものよりは全然では?今の市場に出ているのに
比べると粉にした時にベタベタした感じだったのは、あれは何でなんで
しょうね。

821 ::01/11/17 17:29 ID:YxBfLlaK
新聞記事、まだかなー???

822 ::01/11/17 17:42 ID:UoIGtGKR
誰か!BUSHに催眠術でもかけて真相を吐かせてください!!!!
今回のテロに納得いきません。真実が知りたい。

823 :1:01/11/17 18:07 ID:d+o95kjg
新聞記事、まだかなー???

824 :泉アキ:01/11/17 19:40 ID:A6d5XPzG
http://homepage1.nifty.com/MONOMONO/hissyu/kakohissyu71.html

第79話(01/9/14)

825 :さげ:01/11/17 20:59 ID:EQPF8+X9
ドイツの極右とアルカイダ
http://www.villagevoice.com/issues/0146/ridgeway4.php

826 :1:01/11/17 21:34 ID:z0XVrE7x
>>807
おーい、幻の新聞記事は、出てこないのかあ?それとも、東京地検の14匹の創価検事
が捏造したシナリオ通りの糞記事でも探してるのかあ?その辺のことなら、yahooの
「オウム裁判」カテに統一と創価のオウム真相隠蔽部隊が常駐してるから、そこで
ネタでも聞いてこいよ。あいつら、いろんな言い訳用意してるから、あんたに都合の
いい嘘も準備してあるかもしれないぞ。行ってみな。

827 ::01/11/17 22:26 ID:CeKBhvpO
【JAL123便の墜落の発端は、無人標的機の尾部追突】としか考えようがない。

さて、>>807大先生の新聞記事のご紹介を待つ間に、閑話休題。

>>800でちょっと触れたんですが、JAL123便の墜落原因は、事故調の発表では、全く
説明ができません。圧力隔壁の損壊が原因であるなら、隔壁よりも後部の構造物は、
一切が破壊されている筈ですが、殆ど無傷で地上で発見されています。真因は、意図
的に隠蔽されています。
「まず、尾部に自衛隊の無人標的機(遠隔操縦機)が激突した。その後、自衛隊機が
止めを刺して打ち落とした。」という説があるのですが、「自衛隊機うんぬん」は、
別にして、「無人標的機の激突」については、否定する材料がないのです。

828 ::01/11/17 22:30 ID:CeKBhvpO
>>827の続き....
「ミナミ・ジャーナル」
http://www2.diary.ne.jp/user/68613/
角田氏が主張する仮説「疑惑」には、日航機に衝突して尾翼を破壊したのは
自衛隊が訓練に使用している無人標的機ではないか・・・と記されている。
なぜなら・・・
・無人標的機の塗装であるオレンジ色の金属片が墜落現場で見つかっている
こと(墜落現場に入った直後のビデオテープの映像に、ジャンボジェット機
には使われていないはずのオレンジ色の金属片が映っている)
・この金属片を機動隊員が運び出す作業も映っていたが、墜落現場から
運び出された機体の破片の搬出先の倉庫にも、この破片は見つからなかった。

★このオレンジ色の破片の存在が、意図的に消されているんですね。

829 ::01/11/17 22:38 ID:CeKBhvpO
>>828の続き....

【角田氏の主張する無人標的機衝突説】
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/giwaku.htm
無人標的機の塗装であるオレンジ色の金属片が墜落現場で見つかっている
ことがあげられる。これは「ジャンボ墜落」の著者である吉原公一郎氏が
明らかにしたもので、墜落現場に入った直後のビデオテープの映像に、ジャ
ンボジェット機には使われていないはずのオレンジ色の金属片が映っている
というものである。また、この金属片を機動隊員が運び出す作業も映って
いたが、他の破片についている機体のどの部分かを示す番号票が付いてなく、
墜落現場から運び出された機体の破片の搬出先の倉庫にも、この破片は見つ
からなかったとしている。ところが事故調査委員会は、このオレンジ色の
破片が無人標的機のものでなく、事故機の機体のどの部分であるかを証明
するどころか、この破片の存在すら認めていないのである。

830 ::01/11/17 22:54 ID:CeKBhvpO
>>829の続き....
「日録」
http://www.asahi-net.or.jp/~mi6m-FRYM/diary/2000_3q.htm
それは垂直尾翼と水平尾翼が発見された墜落現場にあったのだが、明らかに
垂直尾翼の外板ではない。縦160〜200p、横50〜60pで三列にわたって
リベットの穴がびっしりと並んでいる。入手した写真には、現場に散乱
した部品や遺品を集めている機動隊員二人が、この金属片を見つけ、運ん
でいるところも写っている。このカラー写真を詳細に観察すると、この
金属片には白い塗料と赤がかったオレンジ色の塗装が地上をひきづった
ようについている。そして不思議なことに、写真を撮影した時点では、
これには一か所に集められた日航機の他の残骸と違い、機体の位置を示す
荷札もついていなかった。当初は後部胴体の外板の一部かもしれないと思
ったが、日航機はオレンジ色の塗料を使用していない。

831 : :01/11/17 23:07 ID:2GyqjxAj
ふむ、YAHOOのカテでもオモチャにされてんのね。
しかも思いっきり自作自演レス付けてるし。カキコの度にID変えるのも無理ないよ。
あとは広末信者、司法浪人、32歳、、、、と色々出てくるね。

832 : :01/11/17 23:22 ID:2GyqjxAj
違ったか、アンチ広末だね。
今時広末で騒ぐとこからして、幻想破れて憎さ百倍ってとこ?

833 ::01/11/17 23:22 ID:CeKBhvpO
>>830の続き....
そのオレンジ色の無人標的機というのは...
http://www.interq.or.jp/earth/suzan/osutaka5.html
以前は、日航機事故現場の写真がネット上にあって、このオレンジ色に
酷似した破片が写っていた。が、今はどこにあるか不明。どなたかご存知
なら、ご紹介ください。
無人標的機の激突が原因でないなら、現場写真のオレンジ色の破片の存在
を説明する方法は、ないわけです。あーだこーだ、いろんな原因を唱える
人がいるし、政府の発表を支持する人もいるけれど、どれも「オレンジ色の
破片」の存在理由を説明できていませんね。

834 ::01/11/17 23:28 ID:CeKBhvpO
>>807 新聞記事はどうなった?

835 :807じゃないよ:01/11/17 23:32 ID:2GyqjxAj
と書くとどう反応するかが割と楽しみ。

>>834
新聞は裏取りするのが普通だから、
妄想気味のデマは書かないんじゃないかなぁ。
あなたは裏取りやってる?
これだけ暇と情熱があるんだから当然やったよね。

836 ::01/11/17 23:41 ID:CeKBhvpO
>>833の続き....

自衛隊の無人標的機というのは....
1.ファイヤビー:米ライアン社のライセンスで富士重工が製造
2.チャカU:米ノースロップ社のライセンスでNECが製造。
昭和57年に運用開始。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/giwaku.htm

しているわけで、当然、無人・遠隔操縦で飛行するわけです。それも、
とっくに実用に供されている。つまり、航空機を地上・海上・空中から
遠隔操縦することなど、20年前から実用化されているわけです。従って、
どんなに大きな航空機、BOEING757でも767でも条件は同じという
ことになります。

837 :807じゃないよ:01/11/17 23:45 ID:2GyqjxAj
>>836
たとえば無人標的機云々を例に取れば、
財務省、防衛庁で予算・決算の資料が残されているはずだよね?

838 ::01/11/17 23:49 ID:CeKBhvpO
>>833の続き....
では、20年経った今、無人偵察機の技術はどのくらい進歩したか?
離陸⇒予定された航路通りの飛行⇒着陸⇒滑走路からの離脱まで、全て
予めプログラムした通り、無人で実施できるまで進歩しています。遠隔
操縦というよりも、コンピューターの指示どおりの飛行といったほうが
いいと思います。既に、米軍は米大陸からオーストラリアまでの無人飛行
に成功しており、オーストラリアでは実用に供されています。これが、
グローバル・ホークと呼ばれるノースロップ社の無人航空機です。

839 :807じゃないよ:01/11/18 00:09 ID:+IE0zsbg
http://mentai.2ch.net/space/

航空機関連ならここで聞いてみるといいかも。頑張ってね。
ちなみにこういうスレがあったよ。参考になれば。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/space/1000500538/

840 ::01/11/18 00:11 ID:hJ0zgb8c
>>838の続き....
これが、グローバル・ホークです。
http://www.eionews.addr.com/psyops/news/carolvalentine.htm
ノースロップ・グラマン社のグローバル・ホークは、ロボット化された米国製軍用
ジェット機であり、ボーイング737と同じ翼長をもつ。下記は、2001年の4月21日に、
英国の国際テレビニュースで放映された「ロボット飛行機、無人で太平洋を飛行」と
いう記事からの抜粋である。
「この航空機は、基本的に、離陸から着陸まで、さらに滑走路からの離脱まで、すべて
自ら飛行するものであると、グローバル・ホークのオーストラリア人マネージャーである
ロッド・スミスは語った。」
「ロボット航空機は、初めて太平洋を横断した無人航空機となったことで、航空史に
名を残した。」

841 :会話:01/11/18 00:12 ID:Bhbkvsx4
ビンラディ「この中にブッシュ家の統領がいるだな、ぼくにはわかる」
パウエル「そのテロ力、アメリカが与えものだ、ありたがく思え」
ビンラディ「貴様がタリバンを戦争に導いた、タリバンは関係ない」
パウエル「そうかな?、テロがなければ、ブッシュの支持率が上がらなかった」
ビンラディ「それか理屈だ」
マルコムX「パウエルやめてください」
ビンラディ「今、オマル師が言った、ユダヤが戦争を仕掛けた」
パウエル「ユダヤ資本は戦争に不可欠、やもえない」
ビンラディ「貴様だって、アメリカではマイノリティだろうに」
マルコムX「やめてくださいパウエル、ビンラディに直接な恨みがあるわけがないでしょ」
パウエル「アメリカ国民が殺された」
マルコムX「お互い様じゃない」
パウエル「じゃ同士になれ、一緒にユダヤを倒そう、タリバンも喜ぶ」
ビンラディ「なに!」
マルコムX「パウエルなにを言うだ!」
兵A「ヒラリー氏は、厳戒のNYを逃げようとしている、パウエル殿なら、ヒラリー氏
お助けなれるかと、おお噂にあった本当は白人というのはうそであったようだ」
パウエル「貴様に代わってヒラリー殿を守る」
マルコムX「パウエル殿はこれからどうするの?」
パウエル「やはり、ユダヤ資本が掛かったヒラリーを生かしておけば、時期大統領選挙で
自分が不利になる」
パウエル「マルコムXはもとの世界にもどれ、いいイデオロギーでな」

ビンラディ「タリバン、見えるよアルカイダが」
ビンラディ「アフガンから撤退命令を出さないと、全滅する」
ビンラディ「ごめんよタリバン、タリバンとはいつでもテロできるから」
ビンラディ「ぼくにはアルカイダーがある」

と恐ろしい、会話を作ってしまった

842 ::01/11/18 00:12 ID:hJ0zgb8c
>>840の続き....

「グローバル・ホークは、ジェットエンジンを持つ航空機であり、ボーイ
ング737と同じ翼長がある。(注:9月11日の突入に使われた航空機の2機
はボーイング757であり、残りの2機は、767であった。)この航空機
は、カリフォルニアのエドワード空軍基地から飛び立ち、月曜遅く、南オー
ストラリア州のエジンバラにある、オーストラリア空軍基地に着陸した。」
「この航空機は、事前にプログラムされたフライト・プランの通り飛行する
が、パイロットは、飛行の間、赤外線と映像を送ってくるsensor suiteを
介して、モニターすることができる。」

843 :1:01/11/18 00:17 ID:OTx71iKG
ビンラディン関係のおもしろ画像がたくさんあるページを発見した
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/9079/index.html#1
ここはかなりきてるぞ

844 ::01/11/18 00:18 ID:hJ0zgb8c
【グローバル・ホークはとっくに完成した技術】
だったら、それを使わない手はない。民間機に、グローバル・ホークの
技術の一部を組み込んでおけば、プログラムした通りの航路、高度で
WTCだろうが、どこだろうが突っ込ませることはできる。おまけに、
離陸はもとから機長がやるし、「着陸」させる必要は永遠にない。
だから、システムもグローバル・ホークよりもずっと簡素化できる筈だ。

845 :1部100:01/11/18 00:19 ID:g0gmPM7H
>1
>807は書き逃げだ。
いつまでも相手にするのは不毛だから、止めといた方がよい。

>827
さすがに撃墜はないと思われるが、
(HJされてても撃てないでしょ、民間機なんて)
ぼくは標的機衝突説を支持しています。

早く、氏の商人企業や、それに関わっているヤシどもには、
破滅してほしいものだ。
ヤシらは、10年ごとの戦争を望んでいる、このままでは、
10年後はここ(東アジア)が危ない。
このままでは、中国と戦争させられそうな気がして、非常にコワイ。

>1
興味深く拝見させていただいていますので、これからも、続けてください。

846 :807じゃないよ:01/11/18 00:24 ID:+IE0zsbg
またID変わるかな?

847 :  :01/11/18 00:25 ID:HN1f14Wz
このスレッドも削除か・・・・

848 ::01/11/18 00:25 ID:hJ0zgb8c
>>844の続き....
◎テロ首謀者は、600時間も飛行時間があるのに、セスナの単独飛行も
許されないほどの技量のアラブのお兄さんたちに、WTC突入飛行を任せる
ような危険を冒すだろうかね?
◎テロの首謀者がラディンだけであるなら、グローバル・ホーク技術を利用
するなんて無理だろう。CIA、ペンタゴンがつるんでやったことなら、
造作もない。
◎15年前に、自衛隊が無人標的機をJAL機の尾部に突っ込ませることが
できたのなら、2001年の今、WTCの目的階にボーイング機を突っ込ま
せるなんて、へでもない。

849 :  :01/11/18 00:28 ID:Os5hD5jl
とにかくだ、新しい戦闘機も変えたし、国民には債権発行したし、
ミサイル構想もうまくいきそうだし、怒りの矛先を変えたことで
軍部も国民もとりあえずおさまったし・・・と。
あとはラディンをうまく殺して、 あ・・・発表する時期が問題
だな。 

850 :807じゃないよ:01/11/18 00:32 ID:+IE0zsbg
>>848
20時間程度の訓練時間があればあの手のテロは容易らしいです。
セスナ云々の信頼できるソースきぼん。

グローバルホーク?技術を使ったという前提に立っておられますが、ちょっと早すぎませんか?
パイロットも気付かないような細工が可能な技術なんでしょうか?

851 :807じゃないよ:01/11/18 00:34 ID:+IE0zsbg
>>849
戦闘機やMDの配備のような半ば規定路線とも言える政策に、
戦争のような不確定要素の大きい事件を起こす必然性は薄いのでは?

852 ::01/11/18 00:36 ID:oGNPpGlZ
>>848の続き...
◎JAL機は、高高度を高速で移動する標的。WTCは固定された標的。WTC
突入のほうが、ずっと楽に実行できるはず。
◎それにしても、WTCは都合よく崩壊してくれたもんだ。突入機にどんな
細工がしてあっても、ばらばらになって、瓦礫に埋もれた機体からは、
なにもヤバイ装置は発見されない....犯人のパスポートなんかが都合よく
発見されたけどね。藁)
◎で、ボイス・レコーダーは発見されたのかな?管制センターとの交信記録
同様に、記録を改ざんした上で発表されるんだろうけど。本当は、機長が
「機が勝手に航路を変更している!操縦不能!あー、ニューヨークに向かって
いる!」なんて、悲壮な交信が記録されているんだろうけどね。例によって、
偽アラブ人犯人との格闘の音声なんかが、捏造されるんだろうな。

853 :807じゃないよ:01/11/18 00:39 ID:+IE0zsbg
あれれ?航空機内でハイジャックが起きたのは事実でしょ?

854 ::01/11/18 00:44 ID:oGNPpGlZ
騒蚊(うるさい蚊...の意)が一匹ぶんぶん飛び回っているが、誰か
殺虫剤持ってないかな?

>>852の続き....
そうなると、本当にAttaさんやHonjourさんが、突入機に搭乗していたのか?
ということが気になるわけです。結論から言うと、乗ってませんでした。

855 :南無妙法蓮華経!!!!!!!!:01/11/18 00:47 ID:+IE0zsbg
すると、機内から家族宛てにあった電話は捏造というわけ?
それなら筋は通るか。納得。

856 : :01/11/18 00:48 ID:j4SBPs5p
>>853

ハイジャックが起きたのは事実だけど
誰が犯人だったのかはわかるわけないね。
乗員乗客は全員死んだんだから。
実行した犯人と目撃者はこの世にいないんだから
永久に真相は判明しないだろう。

と思ってた矢先にビンラディンの名前が出てきたからね。
こりゃ怪しいって思ったね。
ろくに捜査しないでわかるわきゃないでしょ。

857 : :01/11/18 00:48 ID:Os5hD5jl
今回のテロについての報道をきちんときくとよいよ。
ブッシュのいっていること、今回のアメリカの戦略
嘘ばかりついているよ。 よく解釈するか悪く解釈
するかは別として、別の角度から何か動いている
可能性があることを報道はできないところである
と思ってしまう部分がかなりある。

858 :807じゃないよ:01/11/18 00:50 ID:+IE0zsbg
>>855
自殺テロの希望者ってどうやってあつめんの?
普通はイスラム関係者と考えるよね。

859 : :01/11/18 00:51 ID:j4SBPs5p
今日
ハンニバルのビデオみたんだけど
ビンラディンが映ってたね。
2,3秒。
FBIの世界の10大凶悪犯のページに顔写真が載ってた。

これは要するにサブリミナル効果。
映画を見る人の脳にビンラディンの顔を刷り込ませるための手段ね。

860 :807じゃないよ:01/11/18 00:51 ID:+IE0zsbg
>>857
政権内部でアレだけ路線対立があるから、
まあその結果としての政策変更を嘘だといえば、そうなるのかもね。

861 :807じゃないよ:01/11/18 00:53 ID:+IE0zsbg
>>859
(やっぱりなりきりネタで盛り上がる方がいいのかな?)

862 : :01/11/18 00:53 ID:j4SBPs5p
アメリカは空爆の初日に

オマルの載ってる車を上空から発見したのに
わざと逃がしたんだよね。

米の高官が悔しがってドアを蹴飛ばしたとかいうエピソードが
あったけど、もちろんそんなのは作り話。

あそこでオマルが死んでりゃ、もっと早く戦争終わったのかも
知れないのにね。最悪だねアメリカ。

863 ::01/11/18 00:54 ID:oGNPpGlZ
>>855 まず、1万メートルの高高度から携帯電話が通じるか?これは専門家の意見を
聞かないと判らないけれど。機上の乗客の声を合成して、家族にニセ電話することも
不可能ではないと思うよ。この間、テレビで野村さちよとアメリカの息子の電話会話
を再現していたけれど、最後まで、実際の録音を放映していると思っていたら、あとで
別人の声による再現だとわかった。本人とまったく区別がつかなかった。日本のテレビ
局にできることは、CIAにもできる。

864 :807じゃないよ:01/11/18 00:56 ID:+IE0zsbg
>>862
黙ってたら完璧だったのにね。

865 :807じゃないよ:01/11/18 00:58 ID:+IE0zsbg
>>863
あなたは年中野村サチヨの声を聞いているんでしょうか?
昼間のワイドショーはよくご覧になる方で?

866 :807じゃないよ:01/11/18 01:02 ID:+IE0zsbg
ところで専門家の話って、マジ?

867 ::01/11/18 01:14 ID:0D8bkd+T
>>859 そのサブリミナル映像、創価TBSがオウム事件のときに使った手ですね。
アサハラの映像を挿入したり。創価にとっては、カリヤ事件や松本事件同様に
オウム包囲作戦の一環だったんでしょうけれど。これも、CIAから入れ知恵があった
のかな?創価豚にそんな知恵が働くわけないしね。
それにしても、創価・統一の包囲作戦に、まんまと引っかかったオウムも馬鹿だねー。
仕掛けられているのに、全然気がつかなかったのかな?やっぱり、カルトは馬鹿だ
と思いますよ。

868 ::01/11/18 01:28 ID:CsGwW8b8
>>843は私のレスではありません。ご注意を!

869 :807じゃないよ:01/11/18 01:30 ID:+IE0zsbg
もう落ちるけど裏取りとソースの質問の答え、一応待ってるからね。

これはYAHOOトピのURL。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=l&board=1143583&tid=a5aaa5a6a5e0badbhbd&sid=1143583&mid=8056

ここの1 = mashpastoralfunk = rtkos2001 = pineapplesuit1020 であってます?

870 :807じゃないよ:01/11/18 01:31 ID:+IE0zsbg
「ここの1」ってのは、このスレの1さんの事を指しています。

871 : :01/11/18 01:33 ID:fEh9z9DW
1=rtkos2001

mashpastoralfunk =pineapplesuit1020

872 :1:01/11/18 08:32 ID:Q93KZE0f
>>854の続き....
ハイジャック犯は、乗っていなかった....
「NO SUICIDE PILOTS」
http://www.eionews.addr.com/psyops/news/carolvalentine.htm
2001年9月12日のワシントン・ポスト紙によると、
「77便に誰が搭乗していたのか、いつ離陸したのか、そして機上で何が起きたのかの
詳細は、航空会社、空港、警備担当者により、昨日一切秘匿された。誰もが、詳細を
漏らさないよう、FBIから要求を受けたと語った。」

873 : :01/11/18 08:40 ID:iDA+AsbM
1の辞書に反証という言葉はない。

874 :コピペ:01/11/18 08:41 ID:vI/7SSVU
   /"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
  / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
  / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |  < くらえッ、報復攻撃だ!!
 .| |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |    \_____
  !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ  ,,;;;------;;,,,
  し}  : 、___二__., ;:::::jJ;,,-'''  ::::::    ''ヽ,,
    .!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ;;''  ::::  _   ::: ヽl
     〉、ゝ '""'ノ/ l  ;;::-'''''  '''''''''';;;;ヽ |
  /⌒  - - ⌒\ l/ミ  ,,,,,,,   ,,,,,,,  ミ'';; l
/ /|  。   。|\  |lミミ '''  '''; ;'''  ''' ミミ|
\ \|    亠  |//|ミミ -''o'''l l''o''-  ミ|
  \⊇  /干\|/  |ミミ   ̄ |  | ̄   ミ|
    |       |    lミミ  ,,(;;;;;;_),,   ミl  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( /⌒v⌒\    |ミミミミ;lii'''''''''''''iil; ミミ| < はにゃ〜ん、中はダメ〜
パンパン|       丶/⌒|ミミ:ミミミ : ̄: :ミミ:ミミ|  \________
    / \     |  |  |ミミ:ミミ::ミ::ミ:::ミミミ|
    /  ノ\_ _|  |_ |ミミ::ミ::ミ::ミミミミミ|
   /  /パンパン |  |    |ミミ::ミ:ミ:ミミ|
  /__/       | |      |:ミミミ:|
           ⊆ |        |_⊇

875 ::01/11/18 08:56 ID:/xBowkeI
>>872の続き....
9月11日以前、アメリカの軍諜報機関、国内諜報機関、つまり、CIA、FBI、
DIA、NSAは、このような第三次が発生するとほのめかした。そして、たった
一日後に、FBIは19人のハイジャッカーの名前と顔写真を手に入れた。
どうやって、FBIは、ハイジャッカーの正体を知りえたのか?
結局、目撃者の全ては死んでしまった。FBIは、普通のモスレムとハイジャ
ッカーをどうやって区別できたのか?それとも、単に乗客名簿に目を通して、
ムスリムっぽく聞こえる名前を引っ張り出し、それらの人たちをハイジャ
ッカーだということにしたのか?「おまえはモスレムだから、おまえは、
ハイジャッカーだ。」

876 ::01/11/18 09:01 ID:/xBowkeI
>>875の続き....
9月30日、私は4つのフライトの乗客名簿を閲覧した。驚いたことに、
名簿には、ハイジャッカーの名前はひとつも載っていなかった。下記が
私がチェックしたそのURLである。(リンク切れ?)
http://www.cnn.com/SPECIALS/2001/trade.center/victims/AA11.victims.html
http://www.cnn.com/SPECIALS/2001/trade.center/victims/AA77.victims.html
http://www.cnn.com/SPECIALS/2001/trade.center/victims/ua175.victims.html
http://www.cnn.com/SPECIALS/2001/trade.center/victims/ua93.victims.html

877 : :01/11/18 09:03 ID:iDA+AsbM
>>876
本名で乗るんかい!?

878 : :01/11/18 09:55 ID:gKdYNP+j
http://cnn.co.jp/2001/US/11/17/laura.radio/index.html
サル妻のシラジラシーこじつけ。

879 ::01/11/18 10:14 ID:zg1k2bKI
>>877 あー、あとでFBIが発表したリストには、「本名」で付け加えられていた
らしい。今、そのソースを探している。リストを改竄したと考えている。

880 :亀仙人:01/11/18 10:29 ID:6GDWMkvV
日本でのテロの実行部隊である
公安調査庁、大阪府警、京都府警、兵庫県警の
みなさんは、ご希望どうり死刑に処します。

あんたらは、人殺しは好きでも、殺されるの
怖いみたいやからおもろいわ。

881 :おもしろいですな1君:01/11/18 13:09 ID:0Rk5OjTH
TVでは「GPSに座標を入力して自動航行、ビルにぶつけるときに手動で航路誤差修正」したんではないか、っていってましたな。
また携帯は、障害物がなくてアナログ携帯だったらかなり遠くまで届くです。日本で登山者がアナログ携帯で遭難救援依頼して助かった話がありましたね。
アメリカだと日本じゃ使えないような高出力小型無線を、日常的に持ってる人もいるかもしれませんな。

裏社会の悪い人は世の中がどう転んでも儲かることになってるってことなんじゃないかな。って感想です。
飛行機関連の情報隠匿のこと、もっと知りたいです。
あ、JAL機のときは確か「オレンジ色のプロペラが追い掛けてきた」とかいう生存者のインタビューがありましたね。

882 :驚き:01/11/18 13:20 ID:mKMnr4d7
JAL機の真相はそうだったのか・・・
てっきりニュース鵜呑みにしてたよ。あの頃は若かった。
このスレは色々と勉強になります。

883 : :01/11/18 13:45 ID:Liewi8oA
>>882
ばか

884 ::01/11/18 15:49 ID:opMSwt34
>>883 河馬

【19人のハイジャッカー???】
FBIの名指しした6人の死亡したハイジャック犯は、生存している。
FBIは、19人のハイジャッカーの写真を公表した。
http://www.fbi.gov/pressrel/penttbom/penttbomb.htm
SYED ADEEB
ワシントン、9月27日 (InfoTimes)
米アシュクロフト司法長官とミューラーFBI長官は、木曜日、4機の航空機のハイ
ジャック犯と信じられる19人の写真とリストを公表した。しかしながら、少なくとも
そのうち6人は現在も生きており、FBIの19人のリストが疑わしいものとなった。

885 ::01/11/18 15:59 ID:opMSwt34
>>884の続き....
サウジアラビアの外相、サウド・アル・ファイサル王子は、9月22日、
FBIが19人のハイジャッカーのうち、少なくとも5人を誤認していると
主張した。王子は、サウジアラビアでの捜査では、サウジの5人が4機に
搭乗していなかった判明したと語った。「FBIのリストのうち、5人は、
事件に全く関係ないと分かった。」王子は、ホワイトハウスでのブッシュ
大統領との会談の後、アラブの報道機関に対し、こう語った。

886 ::01/11/18 16:04 ID:VNMbcZkp
はてはて、女性と子供・・いかにも、市民が過剰反応しそうな
相手を使って自分らを正当化したいのかな?
国を挙げてアフガニスタン虐待してるやつらがナに抜かすって感じなんですけど。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011118-10059537-reu-int

887 ::01/11/18 16:11 ID:opMSwt34
>>885の続き....
ワシントンのサウジ大使館員が、最近オーランド・センチネル紙に語った
ところによると、アル・ファイサルが9月20日に言及した男性について、
彼らがサウジ人であり、生きていて健康であるとのこと。彼は、5人目の
人物の名前を確認することはしなかった。
サウジ大使館筋は、FBIが4人のサウジ人男性が、身分を誤認されたか、
詐称されたという事実を認識すべきだと語った。(Saeed Alghamdi,
Mohald Alshehri, Abdulaziz AlomarおよびSalem Alhamzi)
サウジ大使館員は、Alomariがデンバーで留学中にパスポートを盗まれた
後、誰かが彼の身分を偽ったと語った。Khalid Al-MidharもしくはKhalid
Almihdharは、FBIのリストに載っているサウジ人と思われるが、彼もまた
いまだ生きているという。

888 ::01/11/18 16:19 ID:opMSwt34
「サウジアラビア人で、フロリダ飛行学校の卒業生であるWaleed shehriは
FBIの最初の19人のリストの一人に上げられていたが、彼はカサブランカに
住んで、モロッコ航空で訓練を受けている。」
9月22日付のAP配信記事によると、モロッコ航空の職員は、土曜日にこの
ように語ったという。

889 ::01/11/18 16:28 ID:opMSwt34
>>888の続き....

致命的で、ミステリアスでひどくややこしい6人の生存ハイジャッカーの
問題だけが、FBIと諜報機関の主たる問題点ではない。最初のFBIの19人の
リストのうちパイロットは7人とされていたが、2度目のリストでは、
6人となっている。最初のリストでは、Hani Hanjourをパイロットと
思われるとしていたが、2度目のリストでは、77便に搭乗していたHani
Hanjourとほかの4人をパイロットとはみなしていない。もし、Hanjour
がパイロットではないのなら、いったい誰が、ペンタゴンに77便を突入
させたのか?

★答え:はい。テロの首謀者が、遠隔操作で突入させました。CIAとペン
タゴン内部の連中です。

890 ::01/11/18 16:35 ID:opMSwt34
>>889の続き....
もうひとつのFBIの問題は、FBIの2度目のリストの19人では、8人が
サウジ国籍、一人はエジプト人だということだ。しかし、ブッシュ十字軍
は、サウジアラビアとエジプトを攻撃する代わりに、アフガニスタンを
攻撃しようとしている。ハイジャッカーに、ただの一人もアフガン人も
タリバン要員も含まれていないことを、全く無視してのことだ。

891 ::01/11/18 17:02 ID:opMSwt34
>>889について

当初は、少なくとも飛行訓練を受けたことのあるHanjourさんを自爆パイロットだと
してみたわけだが、彼がとてもまともにボーイング機を飛ばせるような経歴と能力の
持ち主ではないと報道され始めたので、2度目のリストでは、「パイロット」扱いを
外してしまったのね。で、結局、ペンタゴン突入機の犯人にはパイロットはいなかった
ことになってしまった。
何もかも嘘だから、辻褄あわせにも限界があるね。
そういえば、WTCに突っ込んだ「筈」のAttaさんも、事件後父親に電話してきたそうだ。
あの世から電話してきたのかな?(藁)今は、FBIに監禁されているか、もはや消され
たか、どちらかだろうね。

892 :名なし:01/11/18 17:15 ID:qFc3nM/u
がんばるね〜1
で、自作自演するとどんなメリットがあるの?
そこが一番の問題
テロによって世界経済は打撃受けたんだよ アメリカ経済も悪化
凡人のおれにはそれを補って余りある利益なんか思いつかない

893 :sage:01/11/18 17:19 ID:pJ448cxy
>>892
1は陰謀マニアだから気の済むまで
やらせておけば。
1の話は生活の役にも立たないし
たまに暇つぶしにでも聞いておけばいいよ。

894 : :01/11/18 18:51 ID:O20iZjPn
>>892

つーか アメリカの自作自演じゃねーだろ。
1さんが言ってるのは。
”ブッシュ親子”の自作自演だよ!
”ブッシュ親子”の。
アメリカの利益のための自作自演じゃなくて
”ブッシュの”利益のための自作自演なんだよ。
顔洗って出直して来いよ。

895 :sage:01/11/18 18:53 ID:fgNXj2Ii
>>894
それでもクリゴアよりマシじゃん。

896 : :01/11/18 19:17 ID:NHT7gAIX
このスレおもろい

897 ::01/11/18 20:29 ID:HE0wmZ7R
>>892 ボウヤ、自作自演するとどういうメリットがあるかは、1部でたっぷり
説明済みなんだよ。大学入って、あっという間に統一に洗脳された白痴信者でも
理解できるように、つまり、どんなに低能な豚に等しいカラッポのガキでも理解
できるように説明してあるんだよ。だけど、今は文書化待ちなんだ。だから、待って
ね。大丈夫、君でも理解できるはずだから。統一豚でも創価の犬畜生でも解るように
懇切丁寧に書いてあるから。安心なさい。

898 :疑問:01/11/18 21:32 ID:i8bM2keI
自爆テロを自作自演できる連中が、このスレや1を抹殺しないのはなぜですか?

899 ::01/11/18 21:46 ID:nP4Z96kX
>>898
まあ、一度、警察板の「告発スレ」に行ってみてください。HPも含めて全部読めば、
ゴロツキどもから身を守る方法も、ゴロツキの手足をがんじがらめに縛って、
身動き取れなくする方法も解ると思います。ついでに、私が、こんな話を始めた
経緯もね。ただし、全部読むのに2-3週間。

このスレを抹殺しても、すぐに新しいのが立つし、消したことで余計にスレ内容を
信じる人が出ることを恐れていると思うよ。結局、彼らはスレを読む人が、「妄想
に過ぎない」と思ってくれることを期待するしかないわけ。だから、ここでも、ただ
ひたすら、妄想扱いして中身のある議論を仕掛けてこない、蝿みたいなチンピラが、
時々出没するでしょ?

900 :下げ:01/11/18 21:59 ID:rSt0sNdH
>>899
だって何でもブッシュが悪いに
結びつけようとして話をすすめてるだけだろうが。
そんなに単純なもんではないだろう。

901 : :01/11/18 22:03 ID:RBGvz8L9
CIAも、テロ実行犯をあらかじめ指定して、
事前に殺害しておけば完璧だったのに。馬鹿な連中だ。

902 : :01/11/18 22:08 ID:RBGvz8L9
>>900
統一創価の犬コロ、ウザイ。
連中を見くびらない方が良いぜ?

903 :おもしろいですな1君:01/11/18 22:21 ID:z+tR6x5S
映画の中に一瞬コーラとポッポコーンの画を入れてサブリミナル効果の実験をしたらすげー効果があった、っていう有名な話は、トンデモ本でも取り上げられていたとおりウソ。
サブリミナル映像っていうのは、効果は全くありません。
いずれにせよ、オウムんときにサブリミナル映像を入れてたって報道もなんかヘンだなあっていう気がしますな。
話を折ってスマソ。

904 : :01/11/18 22:26 ID:RBGvz8L9
官製でっち上げ研究を鵜呑みにするとは笑止。
山本弘のような拝米主義者(のオタク)などは当てにせず、少しは自分の頭で考えてみてはどうだ?
まずは広瀬隆氏の著作を渉猟されることをお薦めしておく。

905 : :01/11/18 22:27 ID:RBGvz8L9
オタク右翼山本、あいつだけは・・・

906 : :01/11/18 23:03 ID:je0PiyBm
1ほど過激じゃないけど、副島隆彦も
まぁ、似たようなこと書いてるよね。
「正論」やネット上とかで。
1のいうこともあながち妄想じゃないと思う
なにより、面白いしね。
ttp://cgi.members.interq.or.jp/world/soejima/boyaki/today/wd200111.html
ttp://cgi.members.interq.or.jp/world/soejima/boyaki/today/wd200110.html
ttp://cgi.members.interq.or.jp/world/soejima/boyaki/today/wd200109.html

907 :nanashisan:01/11/18 23:30 ID:dRJ1NYnO
>>899の理屈
「スレ削除」自分の説は正しいから削除された
「スレそのまま」スレ内容を信じる人が出ることを恐れているから削除しない

この理屈だったら書いたもの勝ちですね。

908 : :01/11/18 23:38 ID:Kv4QgtWB
>>907
君のような、言葉の正確な意味で「頭の悪い」人と語り合える
のも2CHのいいところではあるが・・・

あのね、899は898に対する返答として書いているんだよ。
削除されない理由を述べただけ。
自説が正しいことの論証として書かれているんではないわけ。
論理の問題。
君に分かるかなー。

909 :111:01/11/19 00:19 ID:m3CCWuCp
1=社会のはみ出し者

910 : :01/11/19 00:27 ID:ETxwUkA5
1氏にはがんばってほしい。

911 : :01/11/19 00:34 ID:9k57kJwX
このスレッドすごく面白い。

912 : :01/11/19 00:40 ID:rT5LOGg0
実はファンが多いこのスレ。
いつも楽しみにしてます。
age

913 : :01/11/19 01:16 ID:mTJkl14w
>>869
ヤフーだけじゃないよ
1年以上前からマスコミ板にいたし
いくつかの2CHの各板にも出現して自説の布教活動にとても熱心な方ですよ

914 :教えて!:01/11/19 01:53 ID:qWXRBbVr
1さん、こんばんは!覚えてますか?以前質問させていただいたものです。
最近1さんのコメントが無かったので心配しましたが、再びパワフルな
コメントが始まりましたね。
楽しく読んでますのでがんばってくださいね!

915 ::01/11/19 02:00 ID:5iX7NV0n
>>901 >CIAも、テロ実行犯をあらかじめ指定して、事前に殺害しておけば完璧だった
のに。

そう思うんですよ。なんで、あんな間抜けな発表をしたのか?アメリカでパイロット訓練
を実際に受けていた人たちは、予めテロ実行犯として名指しする目的で、学校に行かされ
ていたと思う。だから、テロ首謀者にとって、重要なのは、技量のあるなしではなく、
飛行学校に行っていた事実だけだったのでは。しかし、事件直後の報道統制の不徹底で
「ろくに操縦できないシロウト同然」なんて話が流れてしまった。なんか、このあたりは、
シナリオの書き方が間抜けで、たいして頭のいい首謀者とは思えないのです。雑ですね。

916 ::01/11/19 02:31 ID:E5hbOu5u
>>915の続き....
このあたりを、オウム事件と比較してみると....
オウム事件のシナリオを書いたやつも、かなり、間抜けなんですよ。

地下鉄サリン(?)事件で、サリン完成品のみが使われたとしたあたりが、
どうにも馬鹿丸出しなんです。

前にも書いたけど、
◎「過去に、第7サティアン付近の異臭騒ぎの際、サリン副生成物が発見
された」ことに偽った。これは異臭とサリンとを結びつけて、覚醒剤密造
疑惑を隠蔽しようと企てた、最初の失敗だった。サリンは無臭なのにネ。
◎サリン副生成物が発見されたと偽った手前、「オウムは、サリン完成品
を製造していた」のだから、「地下鉄サリンはオウムの犯行だ。」に結び
付けるには、「サリン完成品」でなければ、辻褄が合わなくなる。

917 ::01/11/19 02:32 ID:E5hbOu5u
>>916の続き....
◎サリンは極めて毒性が強いから、完成品を撒けば、犯行者も死んでしまう。
だから、プロならば現場で2液を混合させて、サリンを発生させ、すばやく
逃げる。実際地下鉄サリン(?)でも、このバイナリー方式のサリンが使用
されたと考えられる。
◎だが、バイナリーであったことを認めてしまうと、第7サティアンの異臭
騒ぎでついた嘘と辻褄が合わなくなる。で、無理して完成品で押し通しちゃ
ったわけね。
◎ところが、事件直後の報道で、バイナリーサリン以外にも粗慢や多分、
マスタードガスなんかまで検出されたらしいことが、ばれてしまった。
もともと、オウムに犯行を押し付ける目的だったので、オウムの浅墓....
じゃなかった、アサハラにラジオで言わせたCWの種類全部使ったみたい。
本来、「アサハラが口にしたCWが全部使われたんだから、事件はオウムの
犯行だ。」と定義づけたかったのだと思う。
◎ところが、オウムの貧弱な研究棟で、複数のCWを製造したと偽ると、
設備や原料の面で矛盾が出てきてしまう。そこで、どこかの時点で、
「完成品サリン1本」に絞ったのだと思う。このへんが、馬鹿。大馬鹿。

918 :    :01/11/19 02:44 ID:259qgA5P
漏れはとりあえず>>909みたいなジャーナリズム精神ゼロの家畜さんにだけは
なりたくない・・・

919 ::01/11/19 02:54 ID:HV0f53y4
>>917の続き....

それでもって、今まで東京地裁で、「第7サティアンは、サリン製造プラ
ントである。」という思いっきり無理のある嘘八百裁判を繰り広げてきた
訳です。第7サティアンには、換気設備がなかった。換気設備があれば、
周囲に覚醒剤製造過程の異臭が流れ、覚醒剤密造がばれてしまう。

一方、換気設備なしで完成品サリンを作れば、オウムは、今頃一人も生き
残ってはいない。もちろん嘘。そこで、焦って、サリンは研究棟で作った、
第7サティアンでは、完成品製造まで至らなかったことにしちゃった。

920 ::01/11/19 02:57 ID:HV0f53y4
>>919の続き....
ところが、もともと北朝鮮の技術者が密入国して作った覚醒剤・LSDプラント
だから、裁判がどーにも辻褄が合わない。被告が、「サリン」プラント
設計の詳細を説明できない。弁護側が、細部を突っ込むと、被告は説明
できず。すると、なーぜーかー、検事と裁判長が、弁護側の詳細尋問を
さえぎる。「本人ができたといってるんだから、いいじゃない。」....
これが実際に東京地裁で大裁判長様のお口から出たお言葉なんですよ。

東京地検、東京地裁といえば、創価マフィアの巣窟。地検の創価検事、
14匹は、今はもっと増強されているのかな?もちろん、創価が主導して
いたオウムの覚醒剤密造を隠蔽し、「オウムはサリンを作ったー!」を
裁判で明確にするのが、創価検事・判事に駄作から厳命されたお仕事なん
ですね。

921 ::01/11/19 03:08 ID:HV0f53y4
>>920の続き.....
このあたりのことを、知ってか知らずか、時々、チクリチクリ刺して刺激する
(創価・統一にとって)イヤラシーイメディアがあるんです。朝日新聞です。
朝日のオウム裁判記事を再掲します。

【2001年1月31日付朝日新聞朝刊 裁判の「サリンプラント建設事件」の」詳細尋問から】

1月に開かれた3回の公判では、サリンプラント建設事件に関し、 滝澤被告に対する
弁護側の反対尋問が続いた。建設されたサリンプラントでは、実際にはサリンは製造
されなかったとされる。サリン製造が可能だったとする検察側主張について疑いを掛
けたい弁護側は、詳細な尋問を繰り返した。
異臭騒動 :
第181回公判から、弁護側はプラントが建設された山梨県上九一色村の「第7サティアン」
の検証調書を示しながら、プラントの内部構造について詳細に聞き始めた。「このタンク
に入っていたのは」「この配管の繋がり方は」。。。。「質問が細かすぎる」と検察
側から異議が挟まれたが、「必要があって聞いている」と主張する弁護側は尋問を続け
る。

922 ::01/11/19 03:11 ID:HV0f53y4
>>921の続き....
滝澤に対する質問!:
弁護人「塩酸基はどこに行くのですか」
検察官「一つ一つ聞いていくと、時間もかかるし、関連性もない」
弁護人「主尋問で聞いていない。この部分については立証しない、
ということか」
検察官「そうではない」
阿部裁判長「証人ができた、と言っているんだからいいじゃない」
弁護側「そんな!!」と声があがった。

★(創価)検察側は、第7サティアンがサリンプラントだったことを、公判
で固めてしまいたい。実際に、第7サティアンでは、サリンは製造しなかっ
たということになってるのだから、サリンプラントであったかどうかは、
どうでもいいことのはず。本当は、覚醒剤プラントだったから、それを
隠すために裁判で、はっきりとサリン製造目的だったことを結論付けて
おきたい人たちが居ると考えると合理的に理解できる。弁護側は、この
あたりのこと知ってるから、わざと専門的質問を滝澤にぶつける。
もともとサリンプラントじゃなかったから、辻褄のあう回答が出来ない。
ぼろが出るのを恐れ、(創価)検事が詳細質問を差し止めようとする。
(創価)判事が、お追従する。「証人ができたといってるんだから、いい
じゃない」なんて、神聖な裁判で使うべき言葉ではない。ふざけるな。
朝木市議事件と同じ構図でオウム・インチキ裁判は進んでいる。

923 ::01/11/19 03:24 ID:HV0f53y4
>>922の続き....

朝日新聞は、左翼だのなんだの徹底的にたたかれています。2チャン上では、
朝日叩きのスレが途切れたことはありません。それほど、ネット住民に
嫌われたメディアなのでしょうか?私は、統一教会に飼われた変態産経新聞
の国粋記事よりは、よっぽどましだと思うのですが。(もっとも私自身は、
地元の地方新聞のみ購読しており、朝日は読んでいません。事件・事実の
吟味は、ネット上の文書を自分で取捨選択して判断しています。新聞には、
知りたいことは殆ど書いてありませんから。)
朝日が叩かれるのは、>>922の記事のように、「裏社会に組しない記事」
を時には書いているからだと思うのです。つまり、創価・統一・ヤクザ
といった裏社会の都合に合わない記事を書くから、裏社会に連なったガキ
どもから集中砲火を受けるのだと。ほかのメディアが叩かれないのは、
裏社会にちぎれるほど尻尾を振っているか、裏社会自体に組み込まれて
しまっているからだと思うのです。

924 ::01/11/19 03:32 ID:HV0f53y4
>>923の続き....

つまり、ネット上の朝日叩きは、統一と創価のチンピラが扇動し、世間
知らずの阿呆どもが追従しているという構図だと思うのです。教科書
問題でも、白表紙本を朝日が韓国と中国に渡したことになっていますが、
勿論何一つ根拠はありません。むしろ渡したのは、「日中・日韓摩擦促進
のために結成された、石油メジャーの利益誘導のための」作る会でしょう。
(作る会の背後にブッシュの顔が見える人は、かなりの知性派ですね。)

925 ::01/11/19 03:37 ID:HV0f53y4
>>924の続き....ブッシュと背後の利権集団にとって、この記事は???

【朝日記事:指名手配されている筈のラディンが、米系の病院に入院し、
宿敵の筈のCIA要員と会っていた。】2001年10月31日
http://www.asahi.com/international/update/1031/014.html
31日付仏フィガロ紙は、オサマ・ビンラディン氏が今年7月、アラブ首長
国連邦のドバイにあるアメリカン病院に入院していたと報じた。同氏は
その場で米中央情報局(CIA)のスタッフと接触していた可能性もある
という。AFP電によると、病院側は報道を否定した。同紙や仏ラジオが
病院関係筋の話として伝えたところでは、同氏は7月4日、主治医や看護士、
側近のエジプト人アイマン・ザワヒリ氏に似た男性らとともに、パキスタン
からドバイに到着。腎臓結石を専門とする医師の診察を受け、14日まで
入院した。病室をサウジアラビアからの訪問者ら多数が見舞った。アラブ
首長国連邦駐在のCIA代表者もいたという。同氏が腎臓病を患っている
との情報は以前からあり、同紙によると、96〜98年に治療のため何度も
ドバイを訪れた。同氏については米国を敵視する以前の80年代、CIAと
の密接な関係が取りざたされていた。

926 ::01/11/19 03:38 ID:HV0f53y4
>>925の続き....

>>925の記事は、決して、ブッシュたちには、うれしくない報道ですね。
で、また朝日はブッシュ・CIA傘下の裏社会に操られたチンピラどもから
叩かれるわけです。

927 ::01/11/19 03:43 ID:HV0f53y4
>>926の続き....こんな記事もありますよ。

【オウムフリーボード】 ・・・・サリンは大学の施設程度では作れない。
それよりひどいオウムの施設で作れた?
http://destiny.prohosting.com/kanzen/Log2/OumuSarin.html

これまでの家宅捜索で確認されたサリン原料となる化学薬品は、三塩化
リン、フッ化ナトリウム、イソプロピルアルコール、ハロゲン化合物など。
サリンの生成方法は英語で書かれた文献が複数あり、大学院修士課程程度
の知識があれば作り方は分かるという。しかし、実際に生成するには「完
ぺきな生成装置と処理装置、高い技術を持った科学者集団が必要で、大学
の施設などでは到底作れない」(宮坂貞・昭和大薬学部教授)という。
[3月26日/15:53朝日新聞]
★朝日は暗に、オウムでサリンが作れたということに疑問を呈しているわけです。

928 ::01/11/19 03:51 ID:HV0f53y4
>>927の続き....今度は天声人語です。
【ブッシュは、利益集団の方を向いている】
2001年6月5日 朝日新聞 天声人語
ブッシュ政権の保守化が話題にのぼる。つい先日も、米紙コラムに「冷戦
型のブッシュ」の見出しがあった。当初予想されたよりも右寄りにつき
「ご用心」というわけだ。.....ところが政権につくと、京都議定書離脱
からはじまって、こんどのミサイル計画に至るまで、その目は「草の根」
より、むしろ利益集団に向いているようだ。しかも自国中心主義のにおい
が強い。
わが田中外相がミサイル計画に懸念を抱き、また大統領と石油資本との
つながりを危惧するのは、素直な感覚だろう。が、困ったことに手順前後
だ。まず、日本政府の内部で問題を提起し、議論を起こすのがスジだった。

929 ::01/11/19 03:57 ID:HV0f53y4
>>928の続き....

こういうことを書くから、またカルト豚に先導された馬鹿ウヨ厨に
叩かれるわけです。でも、言っていることは、正論です。正論を
吐くと叩かれる....それが日本の現状です。

朝日が完璧なメディアなどという積もりは、毛頭ありません。朝日だって
社会の公器の役割を果たしてなどいません。しかし、カルト豚に乗っ取られ
「書くべき記事を書かない」ほかのメディアに比べれば、まだ遥かにましです。
ただ、戦後の在日の北朝鮮帰国運動礼賛は、いただけなかった。過ちは反省し、
自己批判すべきと思います。

930 :ていうか:01/11/19 06:54 ID:QVdCFQL2
1は経済成長率8%の中国に更に経済発展して欲しいと言っているし、
反ブッシュ親中国路線の口車に乗せられるのも
危険すぎる・・

931 :ていうか:01/11/19 07:02 ID:QVdCFQL2
>>923
確かに裏社会も困るが・・
朝日の反米姿勢が1の気にいったのか。

932 :もみ消し言論弾圧法案:01/11/19 08:57 ID:z8gjiVR+
「プロバイダー責任者法案」
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1003238812/

これが国会で提出されて承認されると役人、政治家、大企業などなど
権力のある連中にとって都合の悪い腐敗情報が公開された場合
クレーム1本でホームページが閉鎖に追い込まれる。
個人が裁判なんてわずらわしいことに対応できない。
総務省に抗議メールを送ろう    
http://www.soumu.go.jp/ のopinions@soumu.go.jpへ
首相官邸にも送れYO!洒落にならん
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各自、地元当選国会議員に抗議のメールを送ろう!
この法案を審議する委員の国会議員にも抗議のメールを送ろう
http://www.shugiin.go.jp/itdb_main.nsf/html/iinkai/iin_j0020.htm

933 :1:01/11/19 08:59 ID:ORT0+j9g
私が朝日で評価しているのは、↑に紹介した記事。オウム事件・同時テロ・小藪政権
に関して、他紙が書かないことを書いている。そうすると、すぐに>>930のようなの
が現れて、親中国派のレッテルを貼りにくる。
>反ブッシュ親中国路線の口車?
ブッシュが犯罪者だと追及していて、反ブッシュでどこが悪い?で、反ブッシュ=
親中国と決め付けるのは、いつものカルト豚どもの思考方法だが、あんたもその豚
か?

934 ::01/11/19 09:17 ID:VPm8l4g5
>>931 >朝日の反米姿勢????
>>923の記事のことを言ってるのかい?
「京都議定書離脱からはじまって、こんどのミサイル計画に至るまで、
その目は「草の根」より、むしろ利益集団に向いているようだ。しかも
自国中心主義のにおいが強い。わが田中外相がミサイル計画に懸念を抱き、
また大統領と石油資本とのつながりを危惧するのは、素直な感覚だろう。」
これのどこが間違っている?全て正論じゃないか?
いっておくが、反ブッシュ=反米と騙るのは、いい加減にやめてくれよ。
問題は、アメリカと世界を背後から操る利権集団なのであって、アメリカ
国民の大半も犠牲者なんだよ。それを「反米」に無理やりつなげて、問題
を見えなくさせれば、結局利権集団のお先棒を担いでいるに過ぎない。
利権集団からおすそ分けをもらってる連中が、反米=親中国を声高に叫んで
いる。作る会にも勝共議員にもうようよいる。

935 ::01/11/19 09:21 ID:cyudqU6b
>>931 >>932

アンタモおすそ分けもらってるのかい?

936 ::01/11/19 09:34 ID:cyudqU6b
http://www.japan-tsushin.co.jp/list/g01.html
読売600万部、朝日450万部、参詣80万部。これじゃ、どこかの変な連中からカネで
買収されても仕方ない。で、スポンサーにおもねる記事を書いて大衆の支持を失い、
ますますジリ貧。ご自分でご自分のお首をお締めになっていらっしゃる。でも、
ワシントン・タイムスやUPIのように赤字は全部、変態集団に補填してもらえばいい
わけで。
しかし、朝刊紙に衣替えするというのは、実質的な縮小を意味するのでは?変態集団
の資金が、アフガンの麻薬禁輸で底をつき始めたのかな?

変態集団=統一教会

937 ::01/11/19 09:41 ID:cyudqU6b
そういえば、毎日も夕刊を辞めるみたいだが、スポンサー様の創価学会
様のほうも、統一凶会同様に、麻薬のマネーロンダリングで稼げなくなって
毎日に呉れてやるカネがショートしているのかな?
みんな、今までアフガンの麻薬に絡んで儲けてきたんで、麻薬利権再確保
のために、ブッシュが代表して戦争をはじめたってわけか。駄作が、アフガン
への自衛隊派遣を支持したのも、当然だな。

938 : :01/11/19 09:53 ID:+wm7YY+N
日本がテロ撲滅に協力してなかったら、CIAが間接的に日本国内で
テロをしてた可能性はあるのかねぇ。

939 :にゃにゃし*:01/11/19 10:18 ID:8gfvEgoB
age

940 :CIA、1年半前からアフガン工作:01/11/19 12:55 ID:AqjRpVJs
CIA、1年半前からアフガンで反タリバン工作…米紙

18日付の米紙ワシントン・ポストは、米中央情報局(CIA)が約1年半前から
アフガニスタン南部のパシュトゥン人部族有力指導者と接触し、反タリバン勢力の
形成に動いていたと報じた。ウオーターゲート事件などの特報で知られるボブ・ウ
ッドワード記者が1面で伝えた。

 同紙によると、CIAは<1>カンダハル周辺など南部でのタリバンに対する部
族の反乱<2>米軍の空爆のための攻撃目標の選定<3>人道・戦略目的の大規模
な食糧投下の地点決定――などで中核的役割を果たしている。

 CIAが1年半も前からアフガン工作に従事し、今回の軍事作戦で中核的役割を
果たしていることは、テロ組織との戦闘を専門とする陸軍の特殊部隊「デルタ・フ
ォース」などが投入される場合と異なり、米軍がウサマ・ビンラーディンとそのテ
ロ組織「アル・カーイダ」のアフガン国内での活動にかなり前から注目し、地域の
部族勢力を利用してタリバンの支持基盤を崩す機会を周到にうかがっていたことを
示す。

 アフガニスタンでの秘密作戦に従事しているのは、CIAでも最も機密度が高い
「特別活動部」。約150人の戦闘員が6人1組のチームを組み、タリバン部隊の
動静に関する情報を細かに収集してきた。

 タリバンの本拠地のカンダハル近郊などアフガン南部で部族が反乱を起こした背
景には、CIAの周到な準備があったと見られる。

(11月19日10:55)
http://www.yomiuri.co.jp/05/20011119i202.htm

941 : :01/11/19 13:03 ID:hsnTzTD4
>>940

全ては米の筋書き通りだったのか。

942 : :01/11/19 13:06 ID:xVoAPrBA
嘘臭いな。

943 :・・・:01/11/19 13:06 ID:H55PRrAV
>>941
イラクは、簡単に勝てそうにないから。
アフガンにしましたってとこじゃないの。

944 : :01/11/19 13:11 ID:7caxhJaq
>>941
大統領選でフロリダが焦点になるわけだ。
投票用紙もよく考えられた失敗かもね。

945 : :01/11/19 13:13 ID:+ioJknP8
1=ドキュソ
決め込みすぎ。

946 :下げるよ:01/11/19 13:16 ID:ZuVqTMBF
>>935
はぁ?一般人の視点から
共和党叩きは日本に都合が悪いのではないかと
言っているだけなのにすぐ内部者の妨害だと
勘違いするのは妄想だろ。(被害妄想入ってるよ)
ブッシュは反米感情を考えて日本と
対中で組まない方がいいのかもしれない。
日本は自力で中国の安い製品と戦えばいいのだし。(無理っポイが・・
自分の説だけにこだわり日本の経済には全く興味を
示さないのは1の方だ。
ネット法案は討論系の掲示板の抹殺はすべきではない。
援交サイトやデリヘルなんかの広告、風俗掲示板などは
良識に反するから消せばいい。

947 : :01/11/19 13:21 ID:E6S3Y2aD
>>942
別に嘘でもなんでもないと思う。
生前のマスードも、インタビューでCIAとの接触等、
米国との協力を欧米のメディアに伝えているんだよね。
ていうか、ここの人達はCIAを過大視し過ぎじゃない?

948 :コピぺ:01/11/19 13:30 ID:ZuVqTMBF
90年代は日本経済にとって歴史に残る大不況の時代だった。バブル崩壊という不運もあった
が、それにもましてクリントン政権のジャパン・バッシングが経済に悪影響を与えたという自覚は
日本の国民には存在しないだろう。クリントン政権の8年は、日本にとって「呪縛の8年」だったと言う
ことが出来る。
アメリカの共和党、民主党は戦略的に動き、1つのシナリオに沿って行動していると私は考える。
米国共和党は、クリントン政権の対中政策(WTO加盟など)とは反対に「中国は競争相手」と
いう戦略を正式に発表している。米議会に対中強硬派が多いということだけでなく、シアトルで
昨年末あった暴動はそれを象徴する出来事だった。
ブッシュが軍事戦略上、日本を一番大事にするのは間違いない。自分の子分を弱めることは
せず、むしろ強化してくることとなるだろう。日本は米国にとって再び重要な国に返り咲くのである」

949 :下げるよ:01/11/19 13:40 ID:ZuVqTMBF
>>933
>>934
反米スレにもよくそこの新聞の記事が引用されてただろう。
ブッシュの政策を考えるとブッシュを叩くと中国だって
得するんだから普通に言えばブッシュ叩きは親中効果があるということだろ。
ブッシュ叩くよりブッシュが組めるまともな組織を日本が用意すればいいだろうが。

950 :下げるよ:01/11/19 13:46 ID:ZuVqTMBF
>>934
田中外相が中国と接近し続けても
俺は反対はしないよ。
バランスが取れていればね。
ただし1が言う中国経済の発展を望むというのは
1が日本経済を全く考慮していない証拠ではないのか?
日本の市場を中国が制覇するのを望んでいるのかな、1は。

951 : :01/11/19 13:50 ID:hsnTzTD4
>>948
>日本は米国にとって再び重要な国に返り咲くのである

無理

日本はアメリカにとって「搾取の対象」として重要なだけ。

952 :下げるよ:01/11/19 14:06 ID:ZuVqTMBF
>>951
そういう感情論は止めて欲しいね。
まだ日本は対米貿易黒字だろ。(中国が貿易増やしているが)
円ドルレートも特に円高に持っていく気配も無い。
日本は新しい産業を打ち出せないから今駄目だが、
バックアップがあるうちがチャンスなのでは。
以前(クリントンの時の)の円ドルに関する記事。
(以下コピペ)
特に95年4月、回復軌道に乗りかけていた日本経済はルービン、サマーズという2人の米財
務長官にこっぴどくたたかれ、1ドル=80円というデフレ政策で景気の腰を折られたのである。

953 : :01/11/19 16:19 ID:1E3AXQha
松本サリンの翌年、地下鉄サリン

池田付属小学校無差別殺人
同時多発テロ 11(十一)とういつ、あるいはイレブン

来年デカいのがあるとしたらどこが罪をかぶるのか

立案者は象徴大好き?

954 : :01/11/19 17:20 ID:ngFJuv7y
>>936
そういやフジ3Kグループは球団を買収しました。
http://www.asahi.com/sports/update/1115/002.html
http://b2o.nikkei.co.jp/contents/b2o10/w10/20011116n44bg002_16.cfm
このような泡沫球団を抱えて一体どうするつもりなのかは意味不明
苦しくなったら統一さんまた助けてーだから資金は大丈夫なんでしょうけど
まさか統一の命令アメリカメジャーリーグの命令ってことはないよね?フジさん?

955 : ◆nvUquhto :01/11/19 17:24 ID:JOf/sw5l
ほににちわ いちご木偶
そろそろ その3 木偶か?
パシュトゥン人の反タリバン勢力は
CIAの工作だろうとは思ったが
まさか1年以上前から工作して他とは・・・
CIAはあなどれんと思うZO!

956 : :01/11/19 18:15 ID:AcgY+Mi7
陰謀で戦争は起きません。

957 :age:01/11/19 18:45 ID:c6n4EYUH
1さん、尊敬してます。毎日読んでます。

958 :ウイークデーから温泉帰りの1:01/11/19 19:00 ID:VIOPUX3N
>>956 陰謀で戦争は起きない?

それじゃ、何でおきるの?陰毛かなんか?

959 :あげ:01/11/19 19:06 ID:qWJMBxfV
1さん、尊敬してます。毎日読んでます。
この陰謀には多くの人がかかわっているようですけど
陰謀にかかわる人間が多くなれば当然裏切りという問題が発生します。
陰謀にかかわってる人間のなかには
WTC、ペンタゴンに親類、友人が勤めてる人もいるでしょう。
いくら利益があるからって親類、友人を殺してまで利益を得ようとする人は少数です。
この自作自演には裏切り者が多数でそうな気がしますが、
どのようにして防いでいるんでしょうか?

960 ::01/11/19 19:23 ID:VHZ+pNAG
>>959 >この自作自演には裏切り者が多数でそうな気がしますが、どのようにして
防いでいるんでしょうか?

元からのごろつき仲間なら、裏切ったらどうなるかよく知っているので、まず、
裏切りはありえないと思います。そうでない人が、秘密を知ってしまったら...

基本的には買収だと思います。それと、秘密を知った者の弱みを握り、脅した上で
報酬をちらつかせるという手法ですね。それでも駄目なら、相手の弱みを「囮捜査」
風にでっち上げて潰す。それもできなければ....消すと脅します。それでも、言うこと
を聞かなければ、実際に消します。オウム事件の真相が今まで隠蔽できているのも、
買収を主体とした隠蔽策が功を奏しているからと考えます。カネで動かされない、
信念の持ち主って、残念ながら意外に少ないみたいですよ。

961 :名無し大佐:01/11/19 19:33 ID:qfoswkPu
この板に、「ワールドカップの警備は万全だと言った馬鹿 ウキー」
というスレがたつことに、1000円。w
(起きなかったら、アフガンに募金するよ。)

962 ::01/11/19 19:33 ID:VHZ+pNAG
>>959 それから、尊敬していただけるのは嬉しいのですが、私から
あなたに逆にお願いがあります。人様を尊敬すると同時に、ご自分も
今以上に尊敬される人物になっていただきたいのです。人から尊敬
されるには、自分自身妥協せず、どんなに苦しくとも、節を曲げない、
長いものに巻かれないで、初志を貫徹する必要があります。自分自身を
尊敬できて初めて、人から尊敬される。
昔だったら、そういう人って結構たくさんいたと思う。でも、今は自分
の利益ばかり計算して、安易で安楽な道を選ぶ人ばかり。それでは、
日本は絶対よくならない。決して尊敬される国にはならない。と思うのです。
偉そうなことをいいましたが、わたしの真情です。ご容赦を。

963 : :01/11/19 19:44 ID:TCaYYd39
デンパ貫徹!

964 :だめだこりゃ:01/11/19 20:14 ID:QlY2Cq5L
モニカ・ルインスキーの虚乳ファンの皆さん、こちらはもう閉店です。三号店を
開業しましたので、そちらにご来店ください。

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006168243/l50

965 :中退:01/11/19 22:56 ID:NN2xN10r
SOA/WHISC−アメリカのテロ養成学校

SOA graduates include brutal dictators such as Panama痴 Manuel Noriega and Leopoldo Fortunado Galtieri, a lead player in Argentina's "dirty war" of the 1970s, which saw thousands of mostly young people "disappeared."

ノリエガさんも卒業生でした。


http://www.thenation.com/thebeat/

966 :文字通り電波ですが:01/11/20 01:04 ID:FMq+sl83
>>960
電磁波など何等かの装置によるマインドコントロールもあるんじゃない?
失敗したら精神病院送り。

967 ::01/11/20 01:12 ID:tES+MKux
>>965
milサイトって繋がり難いよね。
http://www-benning.army.mil/WHISC/

968 :長崎原爆、誰が落とした。:01/11/20 01:16 ID:DQOydT6E
殺人犯、それはアメリカの原爆だ・多くの人を
殺して平気でいるアメリカ人。
この野郎。あめこう。いつか滅びろ
オーー。まい ゴッド

969 :元 広島市民:01/11/20 01:28 ID:1sIiRHON

アメ公ーーー

人殺しーーー

お前らの国なんか、消えて無くなればええんやーーーーーーー。

970 : :01/11/20 01:44 ID:h6Fk7o3f
>>1さんへ、素朴な疑問。

ひまなんですか?

971 :あげ:01/11/20 02:08 ID:3qoSRbqv
1さんペンタゴンに旅客機が特攻したのは、なぜでしょう?
戦争する口実ならWTCだけで十分なはずなのに、
陰謀にかかわってるペンタゴン関係の人は反対しなかったのでしょうか?
それとも特攻して葬りさらねばならない、なにかがペンタゴンにあったのか?

972 : :01/11/20 02:12 ID:1sIiRHON
>>971
>ペンタゴンに旅客機が特攻したのは、なぜでしょう?

反米国政府を明確に印象付ける演出ではないか?

973 :  :01/11/20 02:16 ID:u1UhUWdb
最近のブッシュの疲労困憊ぶりを見ると自作自演て見方は
厳しいと思うぞ。
ま、うがった見方としては、唯一予想しなかった炭疽菌テロ
で困ってるというところか・・・

974 :あげ:01/11/20 02:19 ID:3qoSRbqv
演出にしてはやりすぎ!
陰謀に関係してるペンタゴン職員が大量に当日休んで
怪しまれる元になる 。
陰謀に関係ない一般職員に怪しまれること間違いなしです
疑われたのでは演出にならない

975 : :01/11/20 02:22 ID:1sIiRHON
>>974
そうなると、やはり「反対派」の暗殺なのかな。

976 :あげ:01/11/20 02:34 ID:95wTgTtO
おもしろいね1君。
ところで1君的には小林よしのりってどうなの?

977 : :01/11/20 02:43 ID:bfvcG4UX
>>976
やはり統一協会と関係がある云々じゃないの?

978 ::01/11/20 06:53 ID:vjY7Muzw
あのー皆さん、三部に移動してください。

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006168243/

979 : :01/11/20 06:54 ID:Bqif28RL
>>940
それ、転載の前文だった?

いま、最後の2行
「タリバンの本拠地のカンダハル近郊などアフガン南部で部族が反乱を起こした背
景には、CIAの周到な準備があったと見られる。」

が消えてるよ…?まずかったのかな?オイ読売!
http://www.yomiuri.co.jp/05/20011119i202.htm
CIA、1年半前からアフガンで反タリバン工作…米紙

 【ワシントン18日=林路郎】18日付の米紙ワシントン・ポストは、米中央情報局(CIA)が約1年半
前からアフガニスタン南部のパシュトゥン人部族有力指導者と接触し、反タリバン勢力の形成に動いていたと
報じた。ウォーターゲート事件などの特報で知られるボブ・ウッドワード記者が1面で伝えた。

 同紙によると、CIAは〈1〉カンダハル周辺など南部でのタリバンに対する部族の反乱〈2〉米軍の空爆
のための攻撃目標の選定〈3〉人道・戦略目的の大規模な食料投下の地点決定――などで中核的役割を果たし
ている。

 CIAが1年半も前からアフガン工作に従事し、今回の軍事作戦で中核的役割を果たしていることは、テロ
組織との戦闘を専門とする陸軍の特殊部隊「デルタ・フォース」などが投入される場合と異なり、米軍がウサ
マ・ビンラーディンとそのテロ組織「アル・カーイダ」の活動にかなり前から注目し、地域の部族勢力を利用
してタリバンの支持基盤を崩す機会を周到にうかがっていたことを示す。

 アフガニスタンでの秘密作戦に従事しているのは、CIAでも最も機密度が高い「特別活動部」。約150
人の戦闘員が6人1組のチームを組み、情報を細かに収集してきた。
(11月19日15:56)

980 :979:01/11/20 06:55 ID:Bqif28RL
前文→全文

981 :敗者への道:01/11/20 07:01 ID:p6NvOP3k
>>962
1こそ宗教がかっている。
日本の経済衰退に追い討ちをかけて日本をアポーンしたいのか。
借金だらけで貧乏になって輸出市場も中国に持って行かれ
そんなんで尊敬されるわけないだろう。
尊敬なんか結局人気集めと一緒だ。くだらない。

982 :名無しさん:01/11/20 07:08 ID:TwBAey3C
1000

983 : :01/11/20 08:25 ID:IA/DBYQq
■ エシュロンの基地(この項はすべてDer Angriffによる)

イギリス:メンウィズ・ヒル / Menwith Hill
ドイツ:バート・アイブリング / Bad Aibling
スパイ基地に調査要求 / Waihopai -Tangimoana, New Zealand
日本: 三沢基地 / Misawa, Japan
アメリカ:ワシントン州ヤキマ / Yakima

468 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)