5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<国際>「死なせてください」=尊厳死求める英女性が病室で証言

1 :commercial alternative@まさとφ ★:02/03/07 13:20 ID:???
意識がしっかりしている全身まひの女性(43)が病院を相手に尊厳死を求めている訴訟で、
ロンドンの高等法院は6日、判事と弁護士計12人が狭い病院の集中治療室に出張し、
ベッドの周りで異例の審理を1時間以上にわたって開いた。

女性の動かない手の下に廷吏がそっと聖書を置き宣誓。
女性の「死なせてください」という証言は数キロ離れた法廷にテレビ中継された。
数時間後、判事らは法廷に戻って審理を再開、女性はこの模様を治療室のテレビで見守った。

女性は昨年2月に首の血管破裂で身体がまひし、自発呼吸もできなくなった。
病院側は「生命維持装置を外せば殺したことになる」と主張しているが、
メディア側には「尊厳ある死を認めるべきだ」(7日付ミラー紙社説)との声も少なくない。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=FKP&PG=STORY&NGID=ALIF&NWID=A6070710  

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:21 ID:iWiN9xgx


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:22 ID:iWiN9xgx








おながいします

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:22 ID:cQtGoYaz
もしかしてもしかしてもしかして あこがれの2

5 :ブラック・ジャック:02/03/07 13:23 ID:+Rqdtl6n



   や め ろ 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 !!!!



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:23 ID:lZUisJMl
しね

7 : :02/03/07 13:23 ID:57uqK61Q

            難し過ぎる


           どうやっても治らないの?

8 :名無しさんお腹いっぱい。:02/03/07 13:24 ID:fZxGPVLV
俺だったら死なせてやりたい
だがこのニュースを見て思うことは、自分の意思で
死にたくても死ねない身体になることだけは、何としてでも
避けなきゃならんということ

9 :Dr.キリコ:02/03/07 13:24 ID:JGhmvak0
死にたいなら死なせてやろう

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:24 ID:cQtGoYaz
くくくくくくくくくっ 
タッチの差で2をのがした

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:26 ID:3f+4Hh7b
医学が進歩すればそのうち治療できるんじゃネーノ?
まぁ氏にたいなら止めはしないけど。


12 :キリコ:02/03/07 13:26 ID:P0+peUvh
苦しまないように眠らせてあげるよ。


13 :千葉県民   :02/03/07 13:27 ID:aPitDpe9
「お、俺の負けだ…殺せ…」
「ふっ哀しみを知ったおまえはもう悪党じゃない。」
「…俺を…赦すというのか…?!…う、ううっ…」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:28 ID:xhQCcVh+
本人が望んでるなら好きにさしてあげれば?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:28 ID:bgJy75rl
>>10
それは間違いだ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:28 ID:XwiSdvKT
漏れは特別養護老人ホームで働いてたんだけど、
ただ生存しているだけの老人は、死なせてやった
方がいいのではないでしょうか?と強く思う。
自分もわからず食事は詰め込まれ糞尿は垂れ流し・・・。
俺には生きながらえる意味がわからん。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:31 ID:Kbix+Z5e
医者に「最高に運が良くて植物人間です。目が開く事はありません」
と、言われて、家族が死ぬのを待合室で待つのは辛いぜ…
尊厳死は認めて欲しい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:32 ID:rsdio4Ah
>>16
改行が微妙なもんで一瞬ドキッとしたよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:35 ID:7XHKlgjF
>>18
漏れも殺ってしまったのかと一瞬思った・・・

20 :BB:02/03/07 13:45 ID:IsSuNhi2
生命維持が絶対的なものとするのはおかしい
死ぬ権利を認めても良いはずだ
自分で生きていることさえ意識できない寝たきり
の人間もいる。
寝たきりの人間の介護疲れで心中する人達も多い
結局は介護してる人間の命まで失うことになってる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:46 ID:iWiN9xgx
死ぬ権利なんてねーよばーか
人を殺す権利なんてないのと一緒

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:49 ID:zrHpOJmb
>>21
もし貴方が、事故等で「意識と感覚がはっきりしている」植物人間になったら…?
むずかしい問題だよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:50 ID:kA4nABcm
「生命というのは不思議なものである。
その個体の寿命を細胞単位で知っているのだろうか。
体が動かなくなっていくにつれて
”土に早く帰りたい、大気に成分として還ってしまいたい”
という気持ちが強くなり、死を望むようになってきた」

全身麻痺の人がこんなようなこと書いてたけど
不自然すぎる延命ってやっぱりよくないだろうか。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:51 ID:JqVfRDcz
>>21
権利つうか、死ぬ自由くらいは認めてほしいなぁ。
人を殺すのと一緒に考えるってのがわかんない。

それからどうでもいいけど、IDカコイイね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:52 ID:iWiN9xgx
延命しまくれば全身マヒの治療法も出てくるんだよ
勝手に殺すのは自己満足にすぎん
エゴ、偽善だね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:54 ID:2UHN/gmv
>25

この人は自分で死にたい、って言ってるでしょ。

つか今この人43歳。
あと30年後にその治療法が出来て、完治したとして73歳。
その時に直ったとして、この人の人生はなんだったんだろうとか思う。

27 :脳!:02/03/07 13:54 ID:Frx4yewV
権利とかってあるのか?
本人が幸せになれる方法が一番良い。

28 :.:02/03/07 13:54 ID:k09N/IIK
そろそろ神経を再生する方法出てきてもいいんじゃないの?
動物実験レベルの話ならチラホラ聞くけど

29 :BB:02/03/07 13:55 ID:yf4V4jNr
>>21
こいつ自分が病気もせずに、寝たきりに成る事も無く
人生をまっとう出来ると思ってるうだろうな。
そんな甘くないぞ、自分で無くとも家族がそうなる
可能性もある。
老人ホームに入るのも競争率が高くてマズは入れない
めんどうな老人だからといって、老人ホームへって
いうわけに行かないだよ。馬鹿はお前だよ


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:55 ID:WWLMFUxw
延命しまくる間の全身麻痺の人間の世話は誰がすんのよ?
いくらかかると思ってんの!?

冷たいこと言ってるかもだけど現実は厳しいんだよ
重病人の家族は必ず大金持ちってことはないんだよ

31 :.:02/03/07 13:56 ID:k09N/IIK

死にたいと言ってる奴の意思に反してまで延命治療する必要は無い



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:56 ID:rsdio4Ah
死ぬ事くらい選ばせて欲しい。
電車止めるわけでも、脳みそぶちまけるわけでもないんだから。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:57 ID:iWiN9xgx
>>29
あっそ
困難があるからって逃げるのか?
そんなやつは寝たきりになろうがなるまいが関係ない、ただのアホだ
楽な人生なんて望んでる時点でおめでたい脳みそ空っぽ野郎なんだろう
そういうやつは人間とはいわない

34 : ◆1f94/RDk :02/03/07 13:57 ID:AsidBK42
死刑執行の1時間前ぐらいから
映画を見させてあげたい。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:57 ID:gkjJV92+

光合成をしない人が植物人間なんて!!!



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 13:58 ID:P81Vje87
>>16
>ただ生存しているだけの老人は、死なせてやった



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:00 ID:gkjJV92+
>>36
ムムム もしや、おまえは守大介?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:01 ID:2UHN/gmv
>33

なんか高校生みたい・・・。
正論をまくしたてるけど、意味がないような。

「首の血管破裂で身体がまひし、自発呼吸もできなくなった」、
この不幸な女性の最後の「尊厳」が「死」だと思うよ。
この人の苦しみなんてここでPCの前に座ってのほほんとしてる私らが解るはずもない。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:02 ID:iWiN9xgx
尊厳なんて言葉で誤魔化すな
そりゃただのエゴだ


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:03 ID:WWLMFUxw
>33
あなたの親が痴呆で寝たきりになってもきちんと世話するんだよね?
夜中に奇声をあげるときもあって眠れない日が続くけどあなたは平気なんだよね?
所構わず糞尿を垂れ流すけど怒らずにきちんと処理するんでしょう?
そんなのが何十年も続くけどあなたはあなたの人生の楽しみ全てを犠牲にしてでも
面倒をみるんでしょう?

あなたは困難から逃げるようなアフォではないんだよね?

41 :BB:02/03/07 14:03 ID:5LBGAE7i
>>25こいつが偽善者だよ
TVで奇跡的に回復するドキュメントを良く見る
けど、あくまで奇跡的なこと。
そうでなければTVで取り上げない。
いつか治療法が発見される??いつだ??
10年、20年、100年待ってろっと言うのか。

42 :  :02/03/07 14:04 ID:czXd/8UW
死ぬ権利はあるぞ。つうか死んで罰則はない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:05 ID:iWiN9xgx
>>40
おれは人間愛があるから精一杯看護するが?
安楽死なんてただの逃避じゃねーか
苦しがってるからしなせてあげたいなんて、自分を納得させるための大義名分にすぎないね
人の命をなんだと思ってるんだ


44 :  :02/03/07 14:05 ID:czXd/8UW
ただこの場合は、自分の力で死ねないのが問題。結局殺してもらう事になる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:05 ID:2UHN/gmv
エゴ、偽善とまくしたてるのもなんか高校生っぽいな・・・。

お前も「エゴ」って言葉でごまかしてるだけでしょう。
人間誰しも「エゴ」があると思いますが?

それともこの寝たきりになった女性にはその「エゴ」を通すこともできないのですか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:06 ID:zrHpOJmb
>>33
Googleで、「ALS」または「筋萎縮性側索硬化症」
で検索してみな。この世の地獄だぞ。
末期ガンよりむごいかもしれない。
医療の進歩で克服される事を祈るのみだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:05 ID:bpx7QocZ

完全に彼女の意思によるものなんだろ?ならいいじゃない。
他人の意思、常識、都合なんかで彼女の人生をねじ曲げることはあるまいに。

別に誰かに実害が出るわけじゃないだろうし、精神的被害を受けるとかいうなら
そんなエゴはほっとけばいい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:07 ID:Kbix+Z5e
で、尊厳死をしてもらった際、被害者は誰なんだ?
>第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
>公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
本人が死にたいと言い、医者が手を下す(もしくは、延命に必要な措置を止める)場合、
どんな「公共の福祉に反する」のか、教えて欲しい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:07 ID:2UHN/gmv
>43

軽々しく「人間愛があるから精一杯看護する」とか言うなよ。
安っぽいよ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:07 ID:iWiN9xgx
>>45
そうやって言葉尻をとらえて相手を叩くことでしか自分を正当化できないのか?


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:07 ID:WWLMFUxw
「死にたい」という人がいる。
あなたはその人に「生きろ」という。

それはあなたのエゴだとは思わない?
あなたしか「生きろ」と望んでいないのでは?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:08 ID:2UHN/gmv
>50

だって私が「尊厳」って言葉をつかったら、そこをとらえられて叩かれましたから・・・。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:08 ID:czXd/8UW
死刑制度はどうなる?実際殺してるでしょ。つまり人間には殺す権利も
死ぬ権利も当然ある。 ばかばかしいけど。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:09 ID:yA68on4D
人口調整のためにも安楽死を全世界で認めるべきだ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:09 ID:JqVfRDcz
むしろDQNが次々と子供を作る権利の方ををなんとかしてください。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:09 ID:kA4nABcm
25は身近な人がそういう状態になったことがないのかな。
自分は親父が癌で死んだんだけど
最後はモルヒネ打ちまくりで「意思」すら示せなかった。
「意識ないほうが幸せ」だという理由で。
あれだけ頑固で威厳のかたまりだった親父が
おむつをあてられ管だらけの姿を見たときは
「何か違う」と感じたよ。
これは親父が望んでいることなのか?って。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:09 ID:Kbix+Z5e
人を殺す権利も犯罪を犯す権利も人にはあるよ
やった事に応じた罰を受ける義務があるだけで

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:10 ID:gkjJV92+
尊厳死を認めると、何処からが尊厳死か?つー問題が出てくる。
移植治療を含めた黒い利権が発生する恐れすらある。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:10 ID:rSYYyLwh
死ぬのは自由だろうけど
自分で死ねない以上、人の手を借りる訳だ・・・
死ぬのに手を貸す方になるのは嫌だな〜
まあ、頼まれても断る自由もあるだろうが、
難しい問題だな〜

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:09 ID:bpx7QocZ
>>43

その通りと言えばその通り。
ただ、自分の意思で氏にたがってる&過去にそういう意思表示をした人間を
生かしておくのはどうなんだろうね。

それこそ人の命をなんだと思ってるんだ、だろうと漏れは思うが。

61 :BB:02/03/07 14:10 ID:3peQw3PU
自分一人でなんとか生きていけるぐらいの
軽い障害だったら、死ぬ権利云々なんて言わない。
この女性全身麻痺だけど、意思も有る、食事もする、排便もする
女性だから生理もある。
それを生きてる限り他人に面倒見てもらわないといけないんだよ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:10 ID:iWiN9xgx
>>56
( ´,_ゝ`) プッ
メディアに洗脳されすぎ
そんな感情は作られた感情だ
ペティシズムに酔ってるだけ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:11 ID:yA68on4D

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:11 ID:czXd/8UW
>>58
それが一番の問題だ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:12 ID:f4ckhVjw
都合のいいレスにしか反論せず、
昨日授業でならいましたみたいなことしか言えない厨房ハケーン

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:12 ID:naKi4MAz
>>43
それはお前が寝たきりになったことがないからだ。愚か者め。
昔病気で連日38〜39度の熱を出し、2週間近くベッドの上でチューブを繋げられた生活をしていたことがあったが
拷問そのものだったぞ。自発呼吸すら出来ない状態ではその精神的苦痛たるや想像を絶するものだ。
口先だけのへたれ厨房は引っ込んでろや。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:12 ID:WWLMFUxw
>62
あなたの意見のほうがメディアに作られた奇麗事のように感じます。
あなた 「感動の〜」「愛の〜」みたいな番組が大好きなんでしょうね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:13 ID:n/r7y3nm
>>33
そりゃ、明るい未来があれば、生きようと思うかもしれないさ。
生きていれば、またなにか楽しいことがあるかもって希望があるからな。
でもな、この人に待ってるのは死だけなんだよ。
死が迫ってくるだけの暗黒の未来なんだよ。
死の明日の為に今日を生きても仕方無いだろ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:14 ID:2UHN/gmv
先生! ペティシズムってなんですか?
Googleでも3件しかヒットせず、Gooの国語辞典、新語辞典にも載ってませんでした!

後学のために意味をおしえてくださると幸いです

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:16 ID:kA4nABcm
>>62
感情が作られてるってのはどういうことなのかよくわからんが
悲観主義者ではないよ。どっちかっつうと楽観主義者だ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:16 ID:iWiN9xgx
>>67
さあね。
オレは人間の本質的な部分に忠実なだけ
自我が絶対的になって、本質的な生命というものが軽んじられるようになったのは行き過ぎた文明化の弊害だね
そろそろこういう傾向に歯止めをかけるべきだろ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:17 ID:Kbix+Z5e
反対している人、マジでどんな「公共の福祉」に反するんだい?尊厳死と安楽死が
別に本人が「俺は管だらけだろうが、意識がなくなろうが、この世にしがみついて居たい」
って人間を、周りの人間が「面倒を見るのがウザイから、殺してくれ」って言ってるわけじゃないんだぜ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:17 ID:JqVfRDcz
>>33
漫画とかアニメでやってる正義感なんだよね。
経験に基づいてないから、こころに響かないし、
きれい事だけだから、説得力もない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:18 ID:Kbix+Z5e
>>71
プッ
尊厳死や安楽死を選ぶような人間をこの世に縛り付けられるのも「文明化」のおかげだぜ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:19 ID:2UHN/gmv
ぺしてぃずむは
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=pessimism&sw=0
pessimismでよろしいですか?

>71
人間の本質ってなんだろうね?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:19 ID:iWiN9xgx
>>72
公共の福祉を絶対視してるキミはアホちゃうか
公共の福祉なんて個人があってこそなりたつもんだろが。
その個人をないがしろにして、何が公共の福祉だばーか


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:20 ID:2UHN/gmv
>76

この女性の場合は自分が死にたい、と思ってるんですよね。
それは「個人をないがしろにしてる」ことにはなりませんか。

ループしてるな・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:21 ID:Kbix+Z5e
>>76
個人が死にたい、って言ってんだから殺してやりゃ良いじゃん
個人をないがしろにしたくないんだろう?だったら、個人の好きなようにやらせれば良い
公共の福祉に反しない限り、それは憲法で認められた正当な権利だ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:21 ID:iWiN9xgx

宗教板↓
http://life.2ch.net/psy/

ここでちっとは勉強してきてくれ>ALL
話にならん

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:21 ID:NHtwltx1
死にたい言ってんだから死なせてやれよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:22 ID:vnXNqUQ7
ペットが病気で助からない
つらいから安楽死させてあげる

僕はこういう人は嫌いです。




82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:21 ID:bpx7QocZ
>>76

その個人が尊厳死を望んでいるわけなんですが・・・( ´д` )

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:22 ID:WWLMFUxw
>さあね。
>オレは人間の本質的な部分に忠実なだけ

こういうの、世間一般では「エゴイスト」っていうよね・・・普通。
そんな自己中野郎が何をわめいても あまり説得力が・・・

っていうか iWiN9xgxさん
年齢は幾つくらいなんですか?
正直に答えてれませんか?怒らないから。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:24 ID:2UHN/gmv
>79

ゴメン。
宗教=人間の本質なの??

相手して損したヽ(´▽`)ノ

あ、俺は別に「宗教が悪い」とか「宗教って嫌い」って言ってる訳じゃないからね。
念のため。
ただ「宗教家の”エゴ”」がまたはじまったなあ、と思っただけ。

男10人にレイプされて、誰の子かわからない子供も中絶するな、っていう感じなのかな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:24 ID:kA4nABcm
>>81
「意思」を伝えられないものと一緒にしてしまうのはちょっと乱暴な括り
ではないかと・・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:24 ID:n/r7y3nm
>>33は反論ができなくて逃げ出しました

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:25 ID:NHtwltx1
>>81
競馬とか許せないタイプですか?
何で嫌いなのか純粋に知りたい。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:25 ID:6zItZezZ
自殺する自由も失われた人は、不幸だろうな。
家族も本人も納得なら、死なせてもいーのでは。
保険金殺人じゃなさそうだしさ。

ホスピスにいても、生きていたくないのかね。
この本人にとっては「尊厳死の認可」が生きる目標になってるかも…

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:25 ID:Kbix+Z5e
>>79
なるほど、君は裁判においても「宗教」を引っ張り出して来る種類の人間なんだな
君にとっての理想の社会は、中世ヨーロッパなのかな?(藁

90 :おいおい:02/03/07 14:29 ID:iWiN9xgx
宗教をバカにするのは、人間が未成熟な証左だぞ。
まあ日本は学校で宗教が教えられないから、こうしたやつが多いのは仕方ないかもしれんが・・・


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:31 ID:2UHN/gmv
>90

俺は宗教は馬鹿にしてませんよ。
寧ろ無くてはならないものと思っています。

ただ、キチガイじみた宗教家が嫌いなだけです。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:31 ID:9VFDE9rN
>>79
ちょっとまて、なんで宗教なんだよ!?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:31 ID:wiK1oMl1
イギリスでさえこのザマなら、日本ではもちろん認められないよね?
自分はもし治る見込みのない病気にかかったら、絶対に安楽死キボンヌなんだけど、
現実的に制度として認められてる国はある?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:31 ID:kA4nABcm
宗教は馬鹿にするつもりない。
それがなくては生きていけない人間もいるのだから。
でも、あれ?・・・それって君の言う「逃げ」にはならないよね・・?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:33 ID:iWiN9xgx
やっぱり宗教に対する無知、偏見が見られるね。
これほどまで非道いとは思わなかったが・・・


>>92
これは思いっきり宗教問題だぞ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:33 ID:JqVfRDcz
ちょっとばかり宗教をかじって、人生を分かったように勘違いしてると思われ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:33 ID:zk9zJkjX
何故死にたいんだろう。苦しいとかそんなのですか?
本人が死にたいなら死なせてやればいいものを。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:34 ID:n/r7y3nm
iWiN9xgxは反論できないレスは無視するDQN

iWiN9xgxは反論できないレスは無視するDQN

iWiN9xgxは反論できないレスは無視するDQN



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:34 ID:rsdio4Ah
>>95
宗教って所詮道具でしょ?
人が使うから意味があるもので、人が使われてどうすんの。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:35 ID:9VFDE9rN
>>93
安楽死と言うか、他人の(それも身内)死を決めることはある
延命治療をするか、しないか
もちろん、しなければ、そのまま死へ一直線

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:35 ID:2UHN/gmv
>95

そうだね。
人の生き死にある種の感情は「宗教」にかかわることだね。
でも人間の本質に関わるのかな?

話はかわるがネアンデルタール人は仲間の死を悼み、墓前に花を添えていたと言うけれど。
クロマニヨン人にはそういう風習がなかったとか聞いた。

間違い合ったら指摘願いますヽ(´▽`)ノ



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:36 ID:9VFDE9rN
>>95
生死の概念は宗教だろうけど
安楽死がどうのこうのは法律の問題ではなくて?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:36 ID:NHtwltx1
無宗教大国日本だからね。
悪いけど骨の隋まで宗教に使ってる人の意識は理解できんよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:36 ID:fmDM9ZHv
>>672
俺の日本語の、どこがおかしいの?
文法的に説明してご覧よ。

>>673
なぜ憲法がここで出てくるの?
もっと適切なルールがあるだろうにさ。

それよか君たちは、>>669に答えて
ごらんよ。回答できるかい?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:36 ID:mqmPDlPK
>>93
アメリカのどっかの州では認められてたような。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:37 ID:zk9zJkjX
死ぬ権利とかの権利云々は純粋に法律論だろう。
宗教は直接関係ないだろ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:37 ID:2UHN/gmv
>104

誤爆っぽいが、レス番号がもうすこし若かったら十分このスレでもやっていけるな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:38 ID:iWiN9xgx
学校できちんと宗教に対する教育も行わなきゃいけないんだけど、
日本は避けて通ってるからね。
こんなんじゃだめだ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:38 ID:Kbix+Z5e
>>95
裁判に宗教が絡んでくるのか〜凄いねぇ〜やっぱり、中世ヨーロッパが理想の世界?(藁

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:38 ID:9VFDE9rN
>>107
いや、誤爆っぽい、じゃなくて、どう見ても誤爆かと

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:39 ID:2UHN/gmv
>108

ですから〜。
俗世間の人間の言うことに耳をかたむけず、
「宗教を理解できないヤツはドキュン」とか言い放つ宗教馬鹿がいるから、
俗世間にいる我々は好感を持てないの。

まあ、学校で宗教について勉強すれ、というのは同意だけどね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:39 ID:9VFDE9rN
>>108
ちょっとまってよ
話がズレてるよ
私が発言した >>102
安楽死と法律の関係をまず認めてよ
これは別に間違ってないでしょう?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:40 ID:2UHN/gmv
>110

内容を見て、 ID:iWin9xgx が書いてるのかと思ってしまいました

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:40 ID:JqVfRDcz
宗教たってそれこそ星の数ほどあるだろ?
宗教上の理由で子供に輸血させずに死んじゃったってのもあったし。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:40 ID:6zItZezZ
宗教っていうか、本人の哲学、ポリシーみたいのじゃない?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:40 ID:Kbix+Z5e
>>108
で…君はどんな神様か仏様を信仰しているんだい?
ちなみに俺は真言なんだけど

117 :見学席:02/03/07 14:41 ID:BbSmZ7Pf
>>107>>110
どこでも同じような話やってんだね。
でも見てるのは好きです。
 お互いがんばって!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:41 ID:vnXNqUQ7
http://sakots.pekori.jp/imgboard/imgs/img20020307144047.jpg

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:43 ID:2UHN/gmv
>116

彼はおそらくキリスト教の流れを組む宗教を信仰しているかと。
異教徒の話は取り合わないのでは。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:42 ID:D4/lm6uH
少なくとも決まった教義の存在している宗教とはまったく正反対の問題だと思うけど・・・。
はじめから否定ありき、もしくは、肯定ありきで話してしまうような問題じゃないだろ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:43 ID:D4/lm6uH
少なくとも決まった教義の存在している宗教とはまったく正反対の問題だと思うけど・・・。
はじめから否定ありき、もしくは、肯定ありきで話してしまうような問題じゃないだろ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:45 ID:9VFDE9rN
>>113
なるほど

>>115
その人の死生観とか生命の価値観が問題になるのかなぁ
しかし全身が動けない人に、死生観かどうとか考える余裕はあるのかな・・・・・

>>117
参加してよ(w
例え間違ってても、叩かれるぐらいで、それ以上のことはないからさ(w

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:47 ID:xisY5c3J
>>101
そんなことはない。クロマニヨン人ってのはつまり我々現世人と同じ人々であり、死者を弔う習慣はちゃんと持っていた。
一般的には現世人より遅れた存在と思われていたネアンデルタール人が、死者を埋葬する習慣を持っていたことが驚きだったのだ。
ちなみに現在ではネアンデルタール人は氷河期に適応した人類の一種であり、我々現世人から見ていわば従兄弟にあたる存在だといわれている。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:48 ID:2UHN/gmv
>123

なるほど、ありがとうございます。
また一つ利口になれました

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:52 ID:Kbix+Z5e
>>119
キリスト教も一枚板じゃないからね
宗派によって
「尊厳死も安楽死も認めない」
「尊厳死は認めるが安楽死は認めない」
「個人の判断に任せる」
って3つの主張をしているんだから

126 :                :02/03/07 14:52 ID:0CLFvIdw
本人が死にたいんならいいじゃん という論調がここでは多いが、果たしてそうか?
彼女の命は彼女一人のものでもないのだから。

彼女の命や人格は、その家族とそして社会があってはじめて成り立ってるもんだ
からねえ。自分の命は自分だけのもの、自分の命の命運は自分一人の意思で決定
していい・・・と簡単に言いきれるのか?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:55 ID:NHtwltx1
自分が死ぬかどうか位エゴでもいいから自分で決めたい。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:56 ID:6zItZezZ
>122
その人の死生観とか生命の価値観が問題になるのかなぁ
しかし全身が動けない人に、死生観かどうとか考える余裕はあるのかな・・・・・

体が動けないだけで、脳みそはしっかりしてんでしょ?
そら死生観とか、どうやって生きるかとかばかり考えるでしょう

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:58 ID:9VFDE9rN
>>126
そこなんだよね
でも実際、他人が他人の命決めることもある(それが正しいかどうかは置いといて)
例えば植物人間が身内にいて
だけど身内が看護で心身疲労、家族も疲れ、私生活に影響が出てきて
やむなく治療を断念して、身内の治療を止めてしまう(=死ぬ)ことだってある

難しい問題です

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:59 ID:NSmt3e9T
脳は機能してるが体は全く動かないって言うのは
生きる屍みたいだな、自分で呼吸すら出来ないんだろ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:00 ID:kA4nABcm
>>126
そうだけど、生命は自然の一部でもあるわけだし。
それぞれの個体の限界を決めるのは意思だけってわけでもないと思う。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:01 ID:WWLMFUxw
もし「私まだ死にたくない」って思ってても
家族が目の下にくま作ってため息つきながら世話してたら・・・
自分の治療費捻出の為に子供が進学あきらめたとか家売ったとかなったら・・・

「私は死にたい」と言ってしまうのかも?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:01 ID:9VFDE9rN
>>128
そっか・・・・有難う
いや、ちょっと自分で想像してみたのね
もし自分が体動けなくなって意識がハッキリしてたらって
すると死生観がどうのこうより
「死にたい」ってことばかり考えるような気がする
もちろん想像の世界の話だけど・・・・・

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:03 ID:Kbix+Z5e
>>132
それも一つの判断基準だろう?
そう言う事を考慮に入れずに済むように、遺族は全く面倒を見ないで済む車かい保証体制でも作る?
税金が何処まで上がるか、見当もつかないから俺は大反対だけどな

135 :タカフミ:02/03/07 15:06 ID:kDP+S58P
 例えば>>1の場合、尊厳死が認められたとして、誰が彼女を殺すの?
 いくら装置で『生きさせられている』状態だとしても、その生命活動および精神活動を停止させるのは、やっぱ医師がやるんだろうなあ。
 そりゃあ病院側は、嫌がるだろうさ。

136 :見学席:02/03/07 15:07 ID:BbSmZ7Pf
>>117
お言葉に甘えて・・・

私はキリスト教系の学校の出身です。
個人的な話ですが、宗教は学校の授業で習いました。
「死」に対する話では、
どのように「死」と向き合うか、又は受け入れるかと言う内容でした。

 ここでのお話は、尊厳死を望む女性の要望を受け入れて安楽死させるのが
許されるかどうかが論点だと勝手に思います。その論拠として、宗教論と
法律論、本人や家族の心情があるのですよね。

私としては、本人の意見を尊重すべきだとおもいます。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:08 ID:wzcMvZOv
>>135
そそ、問題は死ぬ方じゃなくて殺す側だと俺も思う。

英国の法律は知らないけど、これは生命維持装置を外した人を
自殺幇助の罪に問わないようにするための裁判だと思うので。。。。
自殺する自由は個人的にもあると思うし、法的にも禁じられるべきではないと思うけど、
そこに他人が絡むとめんどくさくなるなぁ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:10 ID:9VFDE9rN
>>135
どこの国だったか忘れたけど
本人が生命維持活動停止スイッチを押して死ぬ所があったなぁ・・・・・
あれはあれで(スイッチを一回押すだけと言う、あまりに短絡な構造が)問題かもしれない・・・・・

>>136
宗教学校出の人でも(あ、決して見下したりしてるわけじゃありませんよ)
そうお考えに成りますか
ううん
しかし >>135 さんの言うように、誰が最終的に実行するか・・・・、も問題でしょうね・・・・・
本人が死にたいと言っても、家族が反対するならムリでしょうし・・・・・・

139 :見学席:02/03/07 15:11 ID:BbSmZ7Pf
>>117>>122 の間違いです。 スンマソ、

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:11 ID:NHtwltx1
死ぬことすらも誰かに手を貸してもらわないと出来ないのか・・
その英国人女性が本当に気の毒。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:12 ID:UthZh/7i
で、例のアフォはどこいった?(藁

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:13 ID:cOJdGu8K
売春する/しない
生でやる/やらない
浮気する/しない
子供をおろす/おろさない
不倫する/しない
ホームレスを殺る/殺らない
自殺する/しない
植物人間となった肉親の生命意地装置を外す/外さない

『他人に迷惑かけないから何したっていいだろう』
『自分が死ぬかどうかくらい自分で決める』

???

良い/悪い
好き/嫌い

答えは???

143 :ふりっぷ:02/03/07 15:15 ID:HxlJY/a6

死にたいやつは死なせてやれば良いんじゃないだろうか

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:17 ID:UthZh/7i
>>126
で、彼女は死なせてあげるべきだと思いますか?
それとも、彼女の意志を無視して、無理矢理延命させるべきだと
思いますか?
はっきり答えてね!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:17 ID:wzcMvZOv
とりあえず過去の事例、、、
http://www.cnn.co.jp/2001/WORLD/08/21/uk.alsmdn/

あと老婆心ながら、法律の問題を倫理に還元して語っても仕方ない場合が多いんで
裁判関係のスレはもう少し資料を揃えてから立てたほうがいいんじゃないかな、と思います。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:21 ID:wMUCcxKp
きっと苦しいんだろうな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:24 ID:9VFDE9rN
>>145
そうですね・・・
倫理問題になると、堂々巡りを繰り返してしまう・・・・
Google行って色々と勉強してきます

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:27 ID:6zItZezZ
小さな子供とかだと、親としては植物状態でも生きててくれるのが
親の生きがいになるだろうけど、
このケースは違うしね。
周りは「医学の進歩はめざましいんだから、生きていれば、いつかは」
とか言うだろうけど(たぶん自分も言うだろうけど)
ホスピスに入るのも嫌なほど、絶望と苦痛があるのだろうな、気の毒に。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:30 ID:uy36IGOh
日本にも「尊厳死協会」というのがあって、登録しておくことが
できます。医師は、患者に延命措置を施す義務があるので、それを
止めるように、事前に意思表示しておくための証明を発行してくれ
ます。

150 :トョータ ◆4vTyota. :02/03/07 15:30 ID:7jcBjbOp
法的には認めるべき。そっから先は自己判断。

彼女が死にたいって言ってるのを止めるのも自由、止めないのも自由。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:32 ID:v+22+jwj
無理やり延命させてからだがチューブだらけの状態を
スパゲッティというらしい・・・。

長寿≠延命

サクッと往生したいです。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:32 ID:rsdio4Ah
>>148
どうかな。
子供いるけど、苦しみ続けて欲しくないし、その姿を見るのって
自分が苦しむより辛いな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:38 ID:6zItZezZ
>152
あー、そう?自分は「劇的な医学の進歩で、助かる可能性」を
求めちゃうかな。マヒとかなら。ヤコブの新薬とかも、発見されたりしてるし。
遺伝子治療も進歩してるし。
確かに、症状に苦痛が伴うなら、見てられないけど。

154 : :02/03/07 15:38 ID:5Wubn0HT
>>149なんで尊厳死協会は有料なんだ?
http://ehrlich.shinshu-u.ac.jp/tateiwa/0p/et-nsk.htm

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:44 ID:uy36IGOh
有料って言っても、たいした額じゃないじゃん。
弁護士の顧問料とか諸書類の郵送費とか事務手数料とか
じゃないのかな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:47 ID:P0+peUvh
尊厳死のための書類は一応公正証書でないとダメだからな。
でないと、訴訟を起こされたりすると厄介。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:49 ID:sCEswLuz
自殺幇助はいかなる場合でも認められない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 15:51 ID:dIzycm9I
♪俺は俺の死を死にたい♪

159 : :02/03/07 16:01 ID:CcsCyalt
本人死にたいと言ってるなら死なせてあげればいい。
本人の意思とは別なところで延命が続けられてるのは人権の侵害である。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 16:04 ID:UthZh/7i
>>157
彼女、どうします?

161 :149だが。:02/03/07 16:12 ID:yN26m+N8
>自殺幇助はいかなる場合でも認められない。
とは言うけど、これから高齢化社会だから、“いかなる場合”が
増えてくるぞ。
事実、現状でも延命拒否は可能だし。

162 :タカフミ:02/03/07 16:30 ID:kDP+S58P
『安楽死先進国オランダ』の定める、安楽死の条件。
 ただし、このオランダの言うところの『安楽死』と、日本語での『尊厳死』を同列とするかは、私は知りません。

@肉体的あるいは精神的な耐えがたい苦痛
A可能な限りの治療を行い、苦痛に回復の見込みがない
B十分な情報を理解した上での全く自発的な要求
C他の医師との相談
D医師は全ての経過を書面に記録する必要がある。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 16:33 ID:6vFNK6lU
何で死にたい人が死ねないんだろう。

164 : :02/03/07 16:39 ID:3J9DH+lL
24時間死ぬほど息苦しい
24時間死ぬほど痛くてたまらない
24時間死ぬほど苦しい
気が休まるすきもない
この状態がずっとずっとおさまることもなく続く
殺してくれお願いだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 16:42 ID:sITFIDbK
「尊厳死協会」のサインする書類です。ちょと、見てみよう。

私は、私の傷病が不治であり、且つ死が迫っている場合に備えて、私の家族、縁者ならびに私の医療に携わっている方々に次の要望を宣言いたします。

 この宣言書は、私の精神が健全な状態にある時に書いたものであります。

 従って私の精神が健全な状態にある時に私自身が破棄するか、又は撤回する旨の文書を作成しない限り有効であります。

(1)私の傷病が、現在の医学では不治の状態であり、既に死期が迫っていると診断された場合には徒に死期を引き延ばすための延命措置は一切おことわりいたします。

(2)但しこの場合、私の苦痛を和らげる処置は最大限に実施して下さい。そのため、たとえば麻薬などの副作用で死ぬ時期が早まったとしても、一向にかまいません。

(3)私が数カ月以上に渉って、いわゆる植物状態に陥った時は、一切の生命維持措置をとりやめて下さい。

以上、私の宣言による要望を忠実に果たしてくださった方々に深く感謝申し上げるとともに、その方々が私の要望に従って下さった行為一切の責任は私自身にあることを附記いたします。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 17:30 ID:6RyF1qIe
このスレにぴったりの映画があるぞ。
「ジョニーは戦場に行った」という映画なんだが。
この映画を見れば鬱になりつつ女の人の気持ちがわかると思う。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 17:53 ID:+CXOq5/h
死ぬために生きている

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 17:57 ID:M9XVfs+V
死はこうした場合、ある意味治療なのかもしれない。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 17:57 ID:GnK1PwsT
カウパー押尾

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:01 ID:3/z/BIvI
早く死んで、転生すればよい

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:22 ID:XPlB7b6d
やっぱり直接幇助はだれでも嫌だろう。死ねる環境を整えて最後のone touchを本人が
できる状態なら、自殺ということでイイと思う。この人の場合ボタンを押したりは不可能
と思うが、「死にたい」という意志の確認ができたのなら、その確認をした方法で、自分で
死ねるようにできんのか。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:23 ID:P0+peUvh
日本だと安楽死は6用件ほど必要だったよな。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:30 ID:oZhmuD2a
やっぱり、身内がいいんじゃないか?
>>171
ゆっくりお別れができるから。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:55 ID:KZxyHf4/
本人のためだと思えるのならば、殺人罪覚悟でも安楽死させるべき

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 21:49 ID:UthZh/7i
>>174
無茶を言うな・・・・・・

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)