5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】南京大虐殺、旧日本軍の元兵士102人を調査 近く出版−大阪★2

1 :記者でGO!φ ★:02/07/14 00:41 ID:???

( ゚ペ)ノ<南京大虐殺:旧日本軍の元兵士102人を調査 近く出版 大阪>

 日中戦争で南京攻略戦にかかわった旧日本軍の元兵士102人から、
大阪府の市民団体「南京大虐殺60カ年全国連絡会」が聞き取り調査を
行った。元兵士の証言はこれまで一部しかなかった。兵士ではない女性
や子どもを無差別に殺し、捕虜の虐殺、性暴力、食糧などの略奪を繰り
返したことを生々しく証言している。「南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて」と
題して社会評論社から近く出版する。
 証言した元兵士は、1937年からの南京戦に参加した9個師団のうち、
第16師団の歩兵第33連隊(三重)と第38連隊(奈良)を中心に第9師
団歩兵第36連隊(石川)などに所属していた。地域の戦友会などを通じ
て捜し出した。いずれも南京が陥落し、その後、大規模な虐殺があったと
される同年12月13日前後に南京に入っていた。
 「南京では家の中にドンドン弾を撃ちこんだ。草場の中でも壁の裏でも
動いとるもんは撃った。オイと声をかけてポンと撃つ、ポンコロや」と、第
16師団にいた86歳の元兵士は語った。

ソース:http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200207/13/20020714k0000m040087001c.html
前スレ(Part1):http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1026569298/

2 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 00:42 ID:ThmqzAD6
前スレで俺に絡んでた奴いるか?

3 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 00:43 ID:0WxAqwmT
私は加わったばかりです。

4 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:43 ID:xS/UQDkJ
5くらい

5 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:43 ID:Fve8Yfi4
実況じゃないのに・・・。

6 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 00:44 ID:0WxAqwmT
「南京大虐殺はウソだ!」
http://www.history.gr.jp/nanking/



7 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:44 ID:41vnfxz3
>>2
すばやい移動だな、おい。

8 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:45 ID:FaLA/IfD
>>1
元兵士、記憶は確かなのか?
誘導尋問されて、勝手に記事作られるんじゃないの?

9 :  :02/07/14 00:48 ID:prMKfCcU

団体名に虐殺ってついてる時点で信用できないな
 

10 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:48 ID:41vnfxz3
前スレの流れをまとめておくと、
・このじじいたちは「大」虐殺は認めてないと思われる。
・所詮、証言だけ。
・所詮、下っ端。
・「こいつら」は、レイプ、略奪を行った。
・記事から読み取れる程度の殺人は戦争ではいたって普通のこと。
・どの程度、上からの命令であったのかは全く不明。
以上

11 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 00:49 ID:wcDtF0zo
>>1
まず、そんな部隊が存在するのか?
その兵士はその部隊に属していたかどうかを調べないとな

12 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:50 ID:8cgxmTxD
g056009.ppp.asahi-net.or.jp はゴミ拾いスレでも
馬鹿なことばかり言っていた中学生
相手にしない方が吉

13 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 00:51 ID:wcDtF0zo
どうでもいいけど、
毎日新聞も肯定派なんだね。

毎日は、医療と交通死関係の記事がなかなか素晴らしいんだけど

14 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 00:51 ID:ThmqzAD6
>>12
いや、今回は俺のほうが絡まれてるんだ。

15 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 00:52 ID:0WxAqwmT
この問題に関して、知りたい事が2つあります。どなたか教えてください。

1.なぜ、南京ばかりが問題にされるのか?
  その背景がわかりません。

2.ナチスドイツのアウシュビッツと比較される事がありますが、
  政権全体の政策の一部として行なわれたナチスのそれに対し、
  たとえ南京で大規模な民間人殺害があったとして、
  それは軍部首脳の意思なのか、あるいは兵士の独走による物なのかが
  よくわからないし証明されていない「南京事件」と、
  どこが比較対照に成り得るのか?

・有識者の方がいらっしゃったら、ご教授ください。

16 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:52 ID:FaLA/IfD
逆にその市民団体を調査したいね
2ちゃんの誰か、やってくれないかな(w

17 :名無しさん@3周年:02/07/14 00:53 ID:KZJKfHsC
朝日は韓国民団系メディア、毎日は朝鮮総連系メディアという
ことでよろしいですか?

18 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 00:53 ID:ThmqzAD6
>>15
ここで聞くよりハン板まわった方が早い。
但し、それが正しいとは限らないけどな。

19 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:54 ID:zS0/PXBU
なんで南京で虐殺する必要があったのか考えた事あるんか
証言してるやつはみんな中国の収容所で洗脳されたやつなの
そんなの今時常識じゃん。
>1 は左翼なん

20 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 00:54 ID:0WxAqwmT
>>18

ハン板でも明確な答えは戴けませんでした。

21 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:54 ID:owWFuEie
そういえば政治思想板で前から議論してたな。
その時は虐殺肯定派が圧倒的に勝ってたけど。

22 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 00:55 ID:wcDtF0zo
>>16
ttp://www.mmjp.or.jp/nankin1937/
ほれ

23 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:55 ID:/8WbKcEN
>>10
>・記事から読み取れる程度の殺人は戦争ではいたって普通のこと。

とはいえ、交戦規則を守られていないので軍法で罰せられるよ。
まあ、中国は交戦規則も何も 無 か っ た んだけどね。
法も無くて好き勝手絶頂(まあ自国の領土内)やった奴がああだこうだと
屁理屈こねるのは正直楽しい。

24 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:55 ID:OAxZpCEh
きっと尋問されて、自分のいったこととぜんぜん違うことを
書かれて、寝込んでしまった人もいるかもしれない。
急いで調査団を編成して
>大阪府の市民団体「南京大虐殺60カ年全国連絡会」
が聞き取り調査をしたという対象人物たちに会って、後フォローを
してあげないと、たいへんなことになるかも。
日本人じゃなかったひとや、日本人だけど、規則のなかでは
生きていけない人もいるのかもしれないし。
兵隊なんかしたことないひともいるかもしれないし。


25 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 00:55 ID:ThmqzAD6
>>19
>そんなの今時常識じゃん。
思考停止だねえ。

26 :朝まで名無しさん:02/07/14 00:58 ID:FaLA/IfD
無差別殺人は少なからずあったのかもしれないけどさ
60年=21900日も経った後に、話を聞いて本を出したい
って奴等の気が知れないよ

ガクガクブルブル

27 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 00:58 ID:wcDtF0zo
>>1

このじいさん達は、周りにちやほやされたいんだろうね



28 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 00:58 ID:ThmqzAD6
>>22
ちょっと削ってみた。
http://www.mmjp.or.jp/    
   
 

29 : :02/07/14 01:01 ID:0cGGsCNx
このじいさんたちは偉いな。

30 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:02 ID:0WxAqwmT
http://www.google.com/search?q=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%EF%BC%96%EF%BC%90%E3%82%AB%E5%B9%B4%E5%85%A8%E5%9B%BD%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja



31 :_:02/07/14 01:04 ID:O4bBbWWq
南京大虐殺を否定するやつは

  人 間 の ク ズ

だな。ナチス以下だ(w

32 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:05 ID:85bmH0g5
>>28
お前煽りだな(w
ttp://www.mmjp.or.jp/nankin1937/

33 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:06 ID:85bmH0g5
>>31
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 「南京虐殺がなかったなんて言う奴は、戦争を反省していないんだよ」

34 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:06 ID:0WxAqwmT
>>31

私は否定も肯定もしていないのですが、肯定される理由はなんなのでしょうか?
宜しければ教えてください。

35 :s:02/07/14 01:07 ID:s+LP66jL
敷き居が高い板挑戦者求む!
http://jbbs.shitaraba.com/music/1894/
敷き居が高い板とは、2chの中に
ある面白いスレや、勉強になるスレ、芸術性をもつスレ。
その中でもよりすぐられた者達だけがスレを立てる事の出来る
この板。厳しい審査を通り抜けて、ここにスレが立つのです。
そして、それは名誉と共に、そのスレを立てた人の名前は
語り継がれて行くのです。情けは無用。どんどんつまらない
スレは、削除します。立てられるものなら立ててみ。
素直に評価するよ。 sss


36 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:08 ID:85bmH0g5
[特集]女性がいま問う戦後責任
機関誌「女たちの21世紀」17号

2000年「女性国際戦犯法廷」に向けて
座談会 なぜ女性国際戦犯法廷を開くのか
池田恵理子、金富子、西野瑠美子、中原道子、松井やより
グローバルな支持にこたえて 松井やより

南京戦参加元日本兵からの聞き取り調査 松岡環

歴史を改ざんする右派勢力の最近の動向 俵義文
http://www.jca.apc.org/ajwrc/kikanc/title/17.html

37 :_:02/07/14 01:08 ID:O4bBbWWq
南京が無しなら広島もなし。

38 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:08 ID:41vnfxz3
>>31
まあ、そう言い切るなって。
俺も興味もって調べたことあったけど、「南京大虐殺」って単語が
東京裁判のあたりで急に生まれた背景とか考えると、素直にあった
とは認めがたいんだよね。客観的に見て。
否定派の本も肯定派の本も読んだけど、肯定派って感情的で客観性に
欠けるっていうか…。俺自身は昔のことだしあってもなくてもいいけど、
きちんとした調査を行って欲しいとは思う。

39 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:09 ID:wcDtF0zo
>34
わしも、正直どうでもいい。

大躍進政策の失敗や
文化大革命なんかから目をそらすためには、

支邦政府は南京を強調する必要があるんだろうけど。

40 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:10 ID:wcDtF0zo
>37
もっと長文レス書いて煽ってくれ。

41 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 01:10 ID:ThmqzAD6
実際あったかどうかはどうでもいいがこの件を右やら左やらのプロパガンダに使われて大量のアフォがそれに乗せられるのはかなわんな。

42 :名無しさん@3周年:02/07/14 01:13 ID:KZJKfHsC
g056009.ppp.asahi-net.or.jp はなんだか今日は様子が変だな(T^T)
変なもの食ったのかな?

43 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:13 ID:0WxAqwmT
>>39

私は>>15に書いたとおりの疑問があるので、
この問題に関しては態度を保留しているのです。

ハッキリとしているのは、国交を回復した国同士なのに、
両国政府ともこの問題に関してはしっかりとした考証に基づく見解を
打ち出していないという事だけです。
両国国民にとって、極めて不幸な事だと理解しています。


44 :_:02/07/14 01:13 ID:O4bBbWWq
長文うんぬんはやる気ないけど、今の日本みればわかるだろ。
 

 

ろくでもない民族だよ(w

45 :g056009.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 01:13 ID:ThmqzAD6
>>42
だいぶ飲んできた後だからな。

46 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:14 ID:Ownxm/3S
>「揚子江に飛びこんだ5、6人を機関銃で撃った」と証言した第16師団の元兵士(86)は、
>「新聞で書いている虐殺なんか信じへんな」と、反省の様子はない。同じ師団の元兵士(86)
>も「戦争についてはどうも思わん。侵略とも思わん」。

相手が兵隊だったら当然撃つんじゃないの。兵隊だったから虐殺と思ってないんだろう。

>同会共同代表で小学校教諭の松岡環さん(54)は、「心から反省している人はむしろ少ない。
>戦争だったのだから仕方がないと言う人が多く、ショックでした」と話した。

生きるか死ぬかの修羅場に立たされていたんだから、反省も何もないだろう。
情けをかけてやると逆に殺されてたかもしれないんだから。


47 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:15 ID:TLrnzDCs
このスレがこっちに来たのは正解だな。ニュー速プラスでは早すぎて読めなかった。(w

48 :_:02/07/14 01:17 ID:O4bBbWWq
>>46
都合の良い証言ばかり選別するなよ、猿。


おめーなんか、生き埋めで十分だ。

49 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:17 ID:+3tvATEU
g056009.ppp.asahi-net.or.jpタンよ…
飲みすぎて体壊さんようにしなよ〜?

50 : :02/07/14 01:18 ID:3ygENBLL
まあいくらほざいても生き証人にはかなわないよ。
だいたい”ない”と言ってる奴は当事者じゃないもんな。


51 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:20 ID:8uXW9nkE
>>48
それを言い始めるとこの本自体の信憑性にも疑問がでてくるけどな。


52 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:21 ID:wcDtF0zo
>44
うんうんわかった。よちよち。

>>43
1に対してのレスは>>39に書いたつもり。
>>15
2 わざわざアウシュビッツを持ち出すのは、
  何とか両者を結びつけて、日本の悪行ぶりを強調したいんだろ。


ジョン・ラーベの日記では、四十数人が殺されたという被害届けが出てたような。


53 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:21 ID:HD0av0e5
>>50
2:ごくまれな反例をとりあげる
 「だが、このように日本人の証言もある」

54 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:21 ID:0WxAqwmT
南京事件に関しての指揮官(現場における当事者)は、
戦犯として裁かれたと記憶しているのですが、
それは正確な情報でしょうか?

55 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:23 ID:HD0av0e5
>>21
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
「世界では、南京虐殺はあったという見方が一般的だ」

56 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:23 ID:S4PBkbLW
てか、なんでこの爺さんらがやった責任を
若い俺らがとらなければならないんだYO!

57 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:25 ID:0WxAqwmT
>>52

1に関しては、他の中国都市については言及されていないのに、
なぜ南京だけが問題として取上げられるかと言う事が疑問なのです。
他の都市に対しては、ごく紳士的?それもなんだかな〜。

58 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:26 ID:owWFuEie
大量に虐殺したのなら死体を処理する技術が必要なはず
どうやって処理した?
数百人ぐらいなら問題ないけどな。

59 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:28 ID:wcDtF0zo
>>57
南京肯定の人たちは、
他の都市へも「三光作戦」があったと言うのではないかな。

60 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:29 ID:wcDtF0zo
>>58
近くの川は一月の間、
真っ赤だったそうです。

61 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:30 ID:0WxAqwmT
>>56
責任をとる必要性は、私はまったく感じていません。
なぜなら、既に戦犯として裁かれている責任者はいるのですし、
走した背景も踏まえたうえで、70年代に日中は国交回復しているからです。

あえて責任があるとしたら、大量殺害が起きたとしたらば、
その背景と状況について正しい認識を両国国民が共有する事だけですね。

事実に基づく確かな考証だけがこの問題には必要だと考えているのです。

62 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:31 ID:TOCdVCFf
>>60
文学的だな。作り話とは言ってないよ(w

63 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:33 ID:wcDtF0zo
そういや、中国で死体だたくさん埋まってたら
何でも日本軍のせいにするよな。
文革に犠牲者じゃないのかと小一時間(略

>>61
物証があれば、中国も大きく、国を挙げて取り上げるはず。
「証言」しかないんだわ。

64 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:33 ID:0WxAqwmT
>>59
「三光作戦」ですか。大変なエネルギーを伴う仕事になりますね。


65 :名無しさん@3周年:02/07/14 01:37 ID:UMPRWb0Y
だぁーから、南京大虐殺ウソ!日本刀であんなに人きれないでしょ!?

66 : :02/07/14 01:38 ID:L5uRoItS
>>60
中国の川は流れてないんですか?
中国人は皆、血友病ですか?

67 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:38 ID:2WEubiKJ
元朝日記者の松井やより氏や本多勝一氏の功績をたたえる意味で下のフラッシュをご覧下さい。(w

http://www1.raidway.ne.jp/~huguruma/dschinghis_khan.swf

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7845/Icon/006_605.swf



68 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:39 ID:0WxAqwmT
>>60
曹操の徐州大虐殺の一コマみたいな表現ですね。
彼は死体で川を堰きとめたそうですから。
中国文学に素養のある方が書かれたように思えます。

69 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:39 ID:1K6FCrxR
南京大虐殺の見えないサヨク連中の真実。

海外での主張=30万人

国内での主張=1万人〜4万人

そして、中国共産党は、公式声明で「30万人」と発表。

数字が海外と国内では、全く合いません。


70 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:41 ID:wcDtF0zo
>>62
確か、本田勝一の本に書いてた。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&querytime=fG&q=%96%7B%93c%8F%9F%88%EA
それで、死体の山は10mの高さになったらしい。

30万の人を殺すには、何発の銃弾が必要なんだろ?
刀はすぐ切れなくなるし、銃剣で刺すのかな。

>>68
日本軍はトウタクみたいに横暴だったんでしょう

71 : :02/07/14 01:43 ID:xkviNUtj
中国の言う数字は違うとしても、1万人殺せば十分大虐殺だわな。

72 :(´∀` ) ◆mona.SiQ :02/07/14 01:47 ID:wcDtF0zo
>>69
1万人〜4万人
というのは、南京中虐殺説っていうんだね、確か。

73 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:48 ID:Au2z9rRQ
>>71
10:ありえない解決策を図る
 「南京では全く一人も殺されてなかったってことにすればと良いって事でしょ」

74 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:49 ID:LsdU0t1e
>>71
「南京大虐殺はなかった」って言い方は誤解を生むかもね。
ほとんどの人は「30万人も殺せるかっつーの」っていう意見だもの。
何人からが『大虐殺』なのかは主観の問題だろうし。

75 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:51 ID:0WxAqwmT
>>70
董卓は、既存の貴族階級(所謂名士層と宦官・外戚)を根絶やしにした、
革命的な性質を持った武人でしたから、曹操とは有る意味似ていますよね?
違うのは政権内に名士層を取り込む術が、曹操ほど巧みではなかった事でしょう。
中国史において短期間の政権は、後の政権の都合によって、
かなり捻じ曲げられた表現を使われる事が多いですから、注意が必要ですね。


76 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:51 ID:qGGHlD1y
>>71
あくまでも日本の左翼の説ですけど何か?


77 :名無しさん@3周年:02/07/14 01:52 ID:KZJKfHsC
>71
確かにね〜。
内政干渉はムカつくけど、陸軍の暴走まで擁護する気はないな。
人数はどうあれ、一般市民を虐殺したことが事実なら謙虚に
謝っていいと思うけど。中国人はチョソとは違うからね。

78 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:55 ID:3YU8cnD/
左翼のダブスタ

海外での主張=30万人

国内での主張=1万人〜4万人→日本は検証が厳しいので、ありえそうな数字で誤魔化そうとした

どっちも胡散臭いな(w

79 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:55 ID:SErOXXZR
韓国問題もそうだけど、この辺の歴史認識を曖昧なまま放置したから、今に至ってる訳。
記憶が新鮮なうちなら正確に調べられたんだろうけど、今になってそれは無理。
で、もっと問題なのが臭いものに蓋をした人間が文部省等のトップにたって、
日本マンセーに偏向した歴史を俺らの親の世代に教え込んでしまった事。
(日韓併合が平和的な物だった、強制連行の事実を教えなかった等ね)

ただ、被害者としてはそんなもん面白い訳ないわなあ。
当然大クレームだ。
ここでガーンと撥ね付けられるだけの強さがあればよかったんだけど・・・。
日本は弱腰だし、歴史検証をしなかったって弱みもあるから今度は韓国中国マンセーに一気に方向転換!
おかげで実際の所どうだったのかは、いよいよ見極められなくなってる訳ですわ。
でも、それは仕方無いんだわ。
俺らが選んだ政治家がアホだったんだから。
かと言って小林よしのりみたいな低脳マンガ家如きに載せられて、一気に日本マンセーに移る奴もバカ。

結局、俺らの爺さんなり、親なりが見ないでおこう、耳を塞いでおこうってしてたから今みたいな状況になってる。
保証については、どうでもいいと思うよ。
ただ、そんな切り札を与えてしまった(虐殺を持ち出せば、否定しても肯定しても中国国民は大フィーバー)
当時の担当者の先見の明の無さを呪うだけだわな。

結局、当時のバカ共(戦争に行った奴、戦後処理をキチンとしなかった奴)の負債を延々とダラダラと
払わされ続けるのが俺らの世代って事だわな。
多分、戦争当時の世代が全部死に絶えて、その子供世代までも死に絶えて、それからやっと正常な方向に
進むんじゃないかねえ。
それまでは何言われても、特に中国なんてこれから市場としても日本が一番頼らないといけない所な訳
だから、ヘラヘラ笑って頭下げつづけるしかないんだろうなあ。

80 :朝まで名無しさん:02/07/14 01:57 ID:lhQ/KzD8
>>71
日本軍がやったとは限らないという罠がある。


虐殺は天安門、モンゴル見ても分かるように中国の十八番だしな。

81 :名無しさん@3周年:02/07/14 01:57 ID:KZJKfHsC
終戦末期、沖縄で陸軍が一般島民をスパイに仕立て上げ、見せしめに
殺したことは事実でしょ?
ピリピリした状態で中国人を虐殺したことがあっても不思議じゃない。

82 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 01:57 ID:0WxAqwmT
>>71
一万人ぐらいの戦闘死亡者は、当然出ているでしょうね。
何しろ赤壁の大戦では100万人(20万人説あり)が焼き殺されていますから。
大虐殺と言うのは非戦闘員に関しての事を言うのではないでしょうか?

で、それが起きたのかどうか、その辺も実はよくわからないです。
非戦闘員の殺害は、無かったとは思えませんが、
それが司令部からの方針に基づいたものかどうかについては、
私はソースを持っていません。
ただ、当時の指揮官から複数の戦犯がこの件に関して出たと言う事が判っているだけです。


83 :朝まで名無しさん :02/07/14 01:59 ID:z56NdsZn
>>79
日本のマスコミが中国に知恵をつけただけ。
検証なんていくらでもできるよ。
本多をしぼりあげればいいのさ。

84 :朝まで名無しさん :02/07/14 02:02 ID:z56NdsZn
結局のところ松岡とかいうやつも本勝信者だろ。
自分で知識を開拓できる人間とは到底おもえないしね。
ど素人のプロ市民ほどタチの悪いものはないね。

85 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:04 ID:xfB/UZ9b
>>60
川だったらまずでしょ。腐さるし病原体は発生するし、ただ放置じゃ
話にならないらしい。少なくとも数ヶ月は住めないでしょ。
ジンギスカンなどは皆殺しにしたら数ヶ月はほっといて
その後に来たらしい。
その辺きちんと説明して欲しいな。

86 :朝まで名無しさん :02/07/14 02:05 ID:z56NdsZn
>>82
じゃあ左翼のいう中虐殺なるものは普通の戦闘+若干数の非戦闘員だったわけだな。
どこが大虐殺だよ(w

87 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:08 ID:jTB9nQPs
>>82
本当に1万人出たのかどうかも怪しいもんだな。

88 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:11 ID:UgMKhBQS
まあ、日本軍も粘着に十数年も中国で戦闘を続けていたから、嫌われて
当然だな。適当なところで停戦して、台湾みたく福利厚生を充実させていれば、
中共が中国を統一するのを防止できたかもしれん。

89 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:12 ID:SErOXXZR
>>83
本多如きしぼりあげた所で、どうにもならんて(笑)
出来たとしたら、戦争終了直後にアメ公なり露助なりの(当時)立場の強い国が客観的にデータを集めて、
その上で検証しなきゃ無理だって。
今から調べた所で、お互いにとって有利な資料しか出てこないよ。
そうなったら、声のでかい方(立場の強い方)が勝つ。
正直、世界中に財布としての役割しか期待されてない日本は発言力まったくないよ。
サミット出ても、EUとアメ公に窘められて喜んでる程度だからね。
つまり、中国側の歴史資料が正しいって結論になっちゃうんだよね。
日本もバカじゃないから、そんな目に合うのはゴメンだろうからねえ。
思い切った事はいえないし、やれない。
正直、何万人死んだかしらんけど
(多分、ヒステリー状態の陸軍が大暴れしたのは事実でしょう。)
その正確な数字がわかる事はしばらく無いんじゃないんかなあ。

と思っていたりする。(あくまでも俺がね)

90 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 02:12 ID:0WxAqwmT
>>86
>若干数の非戦闘員
そうとも限らないのです。
大体、戦闘員か非戦闘員かの見分けもロクにつかなかったはずですから。
いずれにしても、当時も大都市ですから多数の戦死者は出たはずでしょうしね。
(戦闘時で30万人が居住していたと言う資料は見た事があります=無かった派の資料)
虐殺がまったく無かったと言うのも、それはそれで不合理な話でしょう。
戦争と言うものは、元々不合理なものなのですからね。

91 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:13 ID:xfB/UZ9b
ちゃんと死体をどう処理したか説明を聞きたいな。

92 :朝まで名無しさん:02/07/14 02:16 ID:xfB/UZ9b
ランボーにも出ていたけど、一般市民を装って兵士を殺した場合は
市民を殺しても国際上は問題ないけどね。
国際法上でちゃんとみとめられた戦闘員じゃないと捕虜としても
扱ってもらえないし。

93 :記録係φ ◆PVMEMORY :02/07/14 02:18 ID:0WxAqwmT
便衣兵の存在が、この事件をますます判りにくい問題にしていますね。

94 :朝まで名無しさん :02/07/14 02:23 ID:p4mi5F+C
>>89
でも大嘘の元をたどれば本勝だというのは少なくとも分かってるわけだから
それは言わないとしょうがないな。
まあ捏造した30万人の魂にのろわれて氏ねや>本勝

95 :なんで今なん:02/07/14 02:23 ID:28ep6pRk
86歳といえばもうすぐお呼びのかかる年齢。
今回の聞き取りが怪しくてもウソでも、この人たちにもう一度インタビューたって次はないもんねえ。
きっと好き放題書くんだろうね。
もうすぐ死人にクチナシだしね。
聞き取りのデータをもらさず隠さず公開するなら良いけど、プライバシーがあってそれはできない。
この著者はそれがわかっていて、出版するんだろうなあ。
きったねえなあ〜♪



96 :朝まで名無しさん :02/07/14 02:26 ID:wAfr1Or4
>>95
だからこの電波な証言集を本勝自身が分析するべきでしょ。
こいつが責任者なんだから。

97 :  :02/07/14 02:54 ID:pP99Lc61
対戦車だとしても地雷で大量殺人とは気長だね。
弾撃ったほうが楽ジャン。

98 :朝まで名無しさん:02/07/14 03:06 ID:E6UIylMK
>>82
三国志演義の話し出されても困る。
中国人の誇大妄想っぷりのソースにはなるが。

99 :朝まで名無しさん:02/07/14 03:15 ID:8A/12HVw
この人たちの所属と国籍を調べるべきだね。
元兵士ってだけじゃ・・・。
韓国の沖縄での慰安婦探しといいタイミングがよすぎですよ。
8/15が近づいてきたからどうしても行かせたくないんだろう。

100 :朝まで名無しさん:02/07/14 03:24 ID:mmG3ghv9
私は第34小隊長に任命され、6人の部下を引き連れることになりました。
紹介された部下の顔つきの恐ろしいこと。その目つきはおよそ人間の顔をしていない。
私はこんな部下をこれから上手く統率していける立場なのだろうか不安でした。
そんななか、軍事演習の訓練が始まり、その最終日に現地の中国人の首切りの
セレモニーというのが行われました。
中尉が見本を見せて後に順番にひとりずつ現地の農民の
首を切るというものでした。
農民は時代劇の斬首刑のように正座させられ、黒い帯で目隠しされ、
日本刀には、水をかけます。 こうしないと斬った後、血がこびりついて
拭き取れないのだそうです。
中尉は「シャー!!」と、奇声をあげたあと農民の首を一刀で切り捨て、
首はけたたましい血飛沫とともに、あらかじめ掘られた穴にころかり込ん
でゆきました。
何名かの後、私に順番が回ってきました。
私はここで、怯んでは部下の手前、示しがつかないと思い、
また、隊長の見本を見た後ですしなんとかなるだろうと腹を決め
腰を据え日本刀で、切り付けました。

全員が終わったあと、中尉があと一人首を切る人が余っているので、
希望者は居るか?と問いかけた後、少尉が出てきて、我々のより一回り
長い刀でいとも軽々首を切り捨て悠然と去ってセレモニーは終了しました。

その後は、腰の辺りがフワーっと軽くなり、体全体に自信のようなものが
みなぎり、これからの戦場に不安が消え去る思いでした。
6人の部下とも対等に分かち合えるまでになっていました。
幸い、実践で直接、現地人を殺めることはなく敗戦が決まり、引き揚げ、
今に至っております.
当時のことは家族には言っておりません。人間扱いされないと思うととても、
言えません.ですが、わたしは当時の事実を社会には語っていくつもりです.
2度とあのような惨劇を起こさない為にも.


101 :朝まで名無しさん:02/07/14 03:38 ID:n968wf+B
>>100
ソースは?事実である証拠は?


102 :女体力学:02/07/14 03:53 ID:ViofdUpq
>>100

ソース出さないと逆効果だよ♪

103 :朝まで名無しさん:02/07/14 04:04 ID:3f59eo/6
疑問もあるんだけど・・
当時の日本の歩兵って小銃弾は標準で120発携行でしょう。
っで、途中戦闘しながら南京に進撃したわけで、
弾薬も豊富な訳でもなかっただろうし・・
銃剣で刺したって言うけど、銃剣で人刺したらどうなると思う?
銃身が曲がって銃がだめになるんで、非常時以外禁止されてるでしょ?
刀で切ったって言うけど、軍刀なんて板バネ見たいな代物で、
一人切ったら次は切れないぐらいの感じだったらしいんだけど。
名刀といわれる日本刀でも2〜3人切ったら刃こぼれでガタガタでしょ?

別に、事件を否定したいわけじゃないけど、
話を聞くたびに、つじつまの合わない点が多すぎると感じる。
納得いく解説は無いものか?
・・・・・本当のことが知りたいね・・・・

104 :  :02/07/14 04:31 ID:8ZJhFwfC
親戚のじいちゃん南京戦に行ってたよ。
決して良い治安状態じゃなかったが(中国のゲリラがいた為)、
他の都市と変わらず、占領下では平和的な状態だったそうですわ。

戦後の残虐行為云々の報道については、
「いくら占領下でも日本人の価値観・人間性でそんなことが、
できると思うのか?」と言っておりやした。悲しい目で・・・。

平成の今もじいちゃんは生きてるけど、ちょっとボケちゃって
まともに話もできない状態です。どんな思いで戦後を生きてきたんだろう?
満州で騎馬隊だったこと・終戦時グアムでしばらく逃げ回ってた事の話、
もっと聞いとくべきだったよ。

じいちゃんの宝物で勲章と退役軍人にあたるアルバムみたいなの(図録かな?)
を今度みせてもらいに行ってきますわ(小さい頃見せてもらったけど、
その頃全然関心がなかったもので・・・)


105 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:04 ID:ZfivEEe3
中国のどこでかは聞いていないけど
虐殺を行ったという本人のお話を聞いたことがあります。
井戸に女、子供関係なく、次々と生きたまま村人を放り込んだ、
生き埋めにした、命令とはいえ辛かった
という内容でした
真実かどうかは何ともいえませんが、私はこの話を聞いた事から
きっとどこかで虐殺はあっただろうと思っております。
だからと言って南京大虐殺が有ったとは思っていません
その人は肝臓ガンで20年以上前に亡くなったのでもう
確かめようはありません。


106 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:07 ID:/pbBEHER
うちのじいさんも陸軍だったと。熊本連隊で南京はいかんかったが
軍律きびしかったのに、そんなことあるわけないと、言ってなぁ。

このじいさんたちの背後関係や、中国やソ連抑留経験の有無。
本当に南京攻略戦に関わってたか。もう一度、別な人がアンケートを
取りに言ってもらいたいね。

是非、とってもらいたい。

プロ右翼でも、右翼でも、お金ある暇人でも、研究者でも
いいから、この102人を調査し直してみてくれよぉ。

1000円くらいなら寄付するから(←安

107 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:12 ID:lygjygyN
http://www.history.gr.jp/nanking/
既出ならスマソ、ここを読んでるとでっちあげの気もする。
だって相手中国だし・・・。

108 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:15 ID:/pbBEHER
>>106

追伸

このさい、小林よしのりでもいい。もう、んでいいから、確認とってくれ。
もし、虚偽性あばけたら、戦争論と戦争論2買うから。


109 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:20 ID:Q1jLMMVH
つうか戦争では当たり前でしょ。虐殺なんてさ。
そうでなければ奴隷でしょう?

湾岸戦争のときに撮られた超超有名な写真があったと思うんだけど
それに写ってる女のひと子供抱えて必死に逃げてるジャン。

なにを隠そう
戦争ではあれが現実でしょう。肯定するつもりは全くないけど。。。

110 :朝まで名無しさん:02/07/14 05:27 ID:/pbBEHER
>>109
あ、何も知らないバカだ……。
国際法を知らないか、守らないのが当たり前だと思ってる……。




戦争してる相手の国の人間を奴隷になんて共産圏
の人間みたいな異常なとこしかやらんだろ。

111 :朝まで名無しさん:02/07/14 06:00 ID:PKNeRTmp
元兵士102人ってこの本みたいに実名で出てるの?

「南京事件」日本人48人の証言 (15年前に刊行され今年復刊)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094025464/



112 :朝まで名無しさん:02/07/14 07:04 ID:iB2jf+u+
>>82
中国人1000万人も殺したってのが本当なら、
南京が中虐殺か大虐殺かなんてむしろどうでもいいんじゃねーの?
という気がしてしまう。


113 :朝まで名無しさん:02/07/14 07:07 ID:0ZtwLbqU
老人捕まえてなにやってんだ。

とまともなことを言ってみるテスト。
サヨク団塊世代はろくでもなしばかりだ・・・。

114 :朝まで名無しさん:02/07/14 07:18 ID:oC92gXbR
当時いた人口より、殺された人間の数が多すぎる
不思議な都市、南京。



115 :朝まで名無しさん:02/07/14 08:15 ID:798Dv0lw
学生時代からの友人が4月の末に父親(元少尉、戦犯)を亡くした。
死ぬ10日くらい前に「大事な話がある」と泣きながら言われ、
聞いてみると戦中戦後の話だったそうだ。
その人は生前、日本軍がいかに悪い事をしたかということを
事あるごとに語り、雑誌とかにも何度も寄稿していた。
勿論その友人もそういう風な教育をされて来てたし、俺自信も
何度か話を聞かされた。
でもそれが全部嘘だったんだと。中国の収容所にいた時期に、
「日本軍が悪事を働いていたと喧伝する事が日本の為になる」と
徹底的に説得され(他人から見れば洗脳だが)、嘘や誇張があっても
大義の為には仕方がないと思うようになったとのこと。
辻褄が合わなくなると都合が悪いので、台本のような物まで
作っていたそうな。
それが晩年になるにつれ疑問に思うようになり、死期を悟った時点で
事実を告白しようと決意したらしい。随分と謝っていたと言ってた。
ちなみに友人は「話がある」と言われた時には遺言だと思ったらしく、
全部録音してあるらしいよ。

116 :109:02/07/14 08:25 ID:Q1jLMMVH
>>110
何も知らないのは君。
国際法ごときでエバっちゃってるヤシがいるとは。。


WW2でイギリスがやったことを知らないんだな( ´,_ゝ`)プッ
え?イギリスは共産圏だと言うのかな。次は(w

よーくお勉強してきなさいね♪ぼくちゃんはその程度なんだから♪
webでも調べてみたら〜?(・∀・)


117 :朝まで名無しさん:02/07/14 08:35 ID:uH/eE1DN
あらら、苦しいね(笑
じゃあ、イギリスがWW2で何をしたのか説明してみて下さい。
できないと思うけど。

118 :朝まで名無しさん:02/07/14 08:52 ID:VDCQVxOt
ウヨ必死だな。

119 :朝まで名無しさん:02/07/14 09:34 ID:fOnFUG7o
>>57
うる覚えですが、大陸打通作戦のいつだったか
どこぞの街近郊でドンパチやって街を確保したあと
街の門を閉めて退去。
夜でも女性が独り歩きできる状態をつくったという。
この日本軍の処置に対して
蒋介石から「逆感状」が出たとこありました。
大将は岡村寧次。
彼は敗戦後 国民党軍の軍事顧問になりました。



120 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:04 ID:YA/ogo4m
日本人のメンタリティーからいって虐殺はありえないと思うんだが・・・
そういう残虐なことは半島の人間しかできんでしょう。
在日どもの残虐な犯罪をみるにつけそうオモタ

121 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:24 ID:INuaUOEp
「ワイルド・スワン」よめ。
虐殺やレイープはその時占領してた国、党、組織のすべてが行ってること。
日本軍だって例外では無いのですよ。


122 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:27 ID:1K6FCrxR
>>89
本勝はジャーナリストとしては、かなり資質が欠けている人物でしょうな。

「文化大革命」や「カンボジア大虐殺」など「無い」と自分の著作に書いといて、
後で改竄&捏造して「有りました」と増刷販売してるからね。
学生のときから共産主義的思想を持っているし、その流れを持ったまま朝日新聞
に入社しているから、左よりな思考を持っていて中立を装っている人物。

中国共産党の工作員レベルの方でないでしょうか?
確信犯的に日本人をミスリードさせるように変なこと振りまいているから。

しかし、まだ本勝をジャーナリストと信じている馬鹿いるのでしょうかね〜。

>>120
中国共産党の言う「南京大虐殺」の表現方法は、正に中国古来よりある中国
の伝統的戦の方法であり、中国では「大虐殺」ではなくて「大屠殺」と言い
ます。
抵抗して負けた都市は、古来から中国では「皆殺し」の風習があったのです。
また、中国には、恐ろしい事に「人食いの風習」も極最近まであって、この辺の
中国の暗黒の歴史は、決して日本のマスコミは報道しません。

俗に言われる「南京大虐殺」の所業表現は、実は中国古来よりある戦闘風習
そのものであるのです。

123 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:36 ID:d9k2cWCN


       ま  た  南  京  か  ・  ・  ・


124 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:42 ID:KM1m/G0v
腐れ韓国人に一言。粘着在日もいるよ。
http://jbbs.shitaraba.com/study/123/

125 :朝まで名無しさん:02/07/14 10:51 ID:kvWluCKE
なんでこのスレが実況に立つのか。
N議論だけで十分だろう。
N+に立たないからってここに立てるな>記者でGO!φ ★

126 :朝まで名無しさん:02/07/14 11:04 ID:+sLT3fLl
記者でgoはもうスレ建てなくていいよ

127 :朝まで名無しさん:02/07/14 11:05 ID:3l/HnkOa
サンプロに石原登場!!

128 : :02/07/14 11:30 ID:5YuoFO9e
がんばれ記者さん!

129 :朝まで名無しさん:02/07/14 11:43 ID:53dOZHFi
石原バッチシだぞ!
こりゃ総理大臣に推すしかない!!マジデ。
石原以外もういないんじゃねーの?

130 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:08 ID:RehV424y
またぞろ詐話師が出てくるかな?
そういった意味ではある種の貴重な資料となりそうだね。


131 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:29 ID:kKlbKnfO
どうも撫順戦犯管理所帰りの人たちのように思えるが?

132 :朝まで名無しさん:02/07/14 12:33 ID:huVgKsqY
なんで、そんな昔の話持ち出すの?
もう化石化と思ったよ!

133 :pekin:02/07/14 13:27 ID:ndqKYy7e
もうゴチャゴチャ言わずに、南京関係者どうしで、日VS中でもう一回やり合え!!
そして答えだせ!
もし日本が同じことやられたら、相手のことわかるだろうし。
中国も同じことやったら、どうなるか真相わかるだろうし。
喋ってても無駄無駄!!
行動あるのみ

134 :朝まで名無しさん:02/07/14 13:59 ID:o2NSlFGs
知り合いの女の子に、
じいさんに連れられて
パブで従軍慰安婦の格好させられたて
んで軍歌歌たわされたっていってた。
じいさん連中にうけてたってさ。

日本軍の、陸軍の
暗部は深そう・・・

なんつーかすっきり(はっきり)させたいよな。
聞いて聞かないふりしてると
日本(糞)って感じだ
いくら皇室が、ご立派に映ってても・・・
いくらなんでも、信じられないよな。

135 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:10 ID:ehGosjOo
>>134
従軍慰安婦の格好ってどんなかっこうよ?

なんか勘違いしてない?

136 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:14 ID:VG7xGB6j
>>134しったかDQNハケーン

137 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:15 ID:1K6FCrxR
>>134
「従軍慰安婦」って、日本人もかなりの数いたんだぜ。
従軍慰安婦=朝鮮人って論調は、全くの嘘。
この手の印象操作は、サヨク系プロ市民団体のプロ市民運動家と
サヨクマスコミ(朝日新聞など)が作り上げたもの。

従軍慰安婦で日本叩きをするサヨク系プロ市民団体のプロ市民運動家の
バイブルでもある「吉見義明著 従軍慰安婦」の本でも、従軍慰安婦と
言われている韓国人の証言は、あいまいで論理性が無く、理解するのが
難しいと告白してるのよ。
要は、今、騒がれているような従軍慰安婦問題ってのは、真実の姿から
かなり違っていて、「嘘」と「虚構」と「情報操作」と「反日活動」に
溢れた物なんです。
その元凶が、「サヨク系プロ市民団体」で、裏で北朝鮮やら韓国人の民団
やら中国共産党の工作員やらが暗躍しているのれす。

あなたの知り合いのおじいさんは、従軍慰安婦=韓国人侮蔑としてみていた
わけではないのでしょうな。
と言うより、従軍慰安婦の格好って、韓国の民族衣装と勘違いしてるんじゃ
ないでしょうか?その知り合いの女の子は?

138 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:28 ID:ehGosjOo
>>134
つーかさ、その当時の服装をしただけじゃないの?

それを「従軍慰安婦」って言うなら
医者に診てもらったほうがイイヨ


139 :名無しさん@3周年:02/07/14 14:55 ID:2dHEySPo
従軍慰安婦には制服があったのか・・・

140 :朝まで名無しさん:02/07/14 14:58 ID:DP9pLZal
南京大虐殺なんて中国でもネタ扱いされてるのにな

141 :朝まで名無しさん:02/07/14 15:40 ID:7MVQA0dI
なんでいまさら・・・・・過去を振り返ってばかりじゃ!いやよ!!
未来を見て生きてこうよ!

142 :朝まで名無しさん:02/07/14 15:42 ID:mdx7qhC3
もう終わった話

143 : :02/07/14 15:43 ID:C2lxg8s8
おわってないよ。

144 :朝まで名無しさん:02/07/14 15:47 ID:7MVQA0dI
これから何があるの?もしかして復讐ですか?
ちょんとちゅんの復讐がはじまるの?

145 : :02/07/14 15:57 ID:tCY6SiRe
正式な歴史の本に記載して終わり。

146 :朝まで名無しさん:02/07/14 16:03 ID:Pz2yJB9I
>>143
終わるもなにもなかった話しよ。

147 :朝まで名無しさん:02/07/14 16:06 ID:7MVQA0dI
なんだ?何が言いたい??
南京大虐殺と言う嘘を教えれた?我々は何を信じれば良いんだ?
ちょんやちゅんはいまだに寝に持ってるぞ!!
なんとかしゅる!

148 :142:02/07/14 16:45 ID:mdx7qhC3
また賠償の話かと思った。過去スレ読んでないのでわからんが。
真実を究明するってだけなら別にいいんでない?
仮にあったとして、そのことについて賠償請求してくるのであれば
どうかと思うが。
戦後補償はもう終わったのでは・・・という意味でかきました
誤解あったらスマソ


149 :朝まで名無しさん:02/07/14 17:16 ID:GEpHwVHT
既に日中共同声明により
中国は日本に対しての賠償権を放棄してます。



150 :朝まで名無しさん:02/07/14 17:19 ID:DaiL/jko
左翼が捏造した本だろ。
捏造は左翼の専売特許だわな。

証言本なら
「「南京事件」日本人48人の証言」 文芸春秋

これんは当時の軍人、記者、写真家などの貴重な証言が含まれる。

検証本なら

「「南京事件」の探究」小学館

東京裁判の判決文などを元に論理的に検証している。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jogix2.htm#210.762%20戦後:東京裁判

http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sonota/nankin.html

http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_87.htm

151 :朝まで名無しさん:02/07/14 17:25 ID:uu18kP4S
こっちもドゾ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1026585278/

152 :@@@@:02/07/14 18:27 ID:/krPuzpX
あほくさ。
いかにも日本の罪を上げて喜んでるような連中の出す記事を信用できるか。
するならせめて発言者を表にだして討論でもさせろ。
ちなみに南京事件自体は俺もあったと思うが、それにしても南京事件を取り上げて自分は平和主義者と自覚したい
マス掻き連中の出す主張を信用する気にはなれんな

153 :名無しさん@3周年:02/07/14 18:47 ID:PKmhC459
「南京ゲリラ処刑事件」とかに名前を変えたらいいのにと思う。
なんか、一部のあった派は「便衣兵の扱いが国際法に違反したのでは?」という
論調にシフトしてきたし。

154 :_:02/07/14 19:03 ID:CiUEt/uU
南京大虐殺を否定するやつらって
アポロ月面着陸も否定するんだろうな。

写真や証言者や映像なんて偽造だ。偽造でない証拠を見せろ。
って堂々めぐりを繰り返して。
結局、日本が一番って言いたいんだよ。

155 :_:02/07/14 19:05 ID:CiUEt/uU
ついでに、君たちのような人間が50年後に

【社会】9・11のNYテロはSFXだった【真実】

って騒ぎ出すんだよ。
呪われているね。

156 :人気さいと:02/07/14 19:07 ID:B1hJkigu
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/

157 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:12 ID:nCK1YpzH
>>155
 南京大虐殺は、証拠と疑惑が多すぎるから。

158 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:13 ID:nCK1YpzH
>>157
訂正
 証拠→証拠の不明瞭

159 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:21 ID:pXVdF9jt
左翼売国屋の祖国を貶める行為に抗議しよう!

160 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:21 ID:viz0BjQO
中国国内での南京事件調査ってどれくらいやってるんだろう?
日本の場合は原爆にしても東京大空襲にしても
被害者名簿やら怪我人・病人の治療の記録まで
こと細かに残ってるだろ?
中国にそれに相当する資料って残ってるのかな。
証言だけじゃ、やっぱ弱いよね。

161 :i238123.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 19:28 ID:xvUE3ka7
>>159
お前が先頭に立ってくれ。

162 :>>161:02/07/14 19:36 ID:pXVdF9jt
昨夜、+でけちょんけちょんに論破されて言うことが2転3転した方じゃないですか(プ

163 :i238123.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 19:39 ID:xvUE3ka7
>>162
そう思いたいわけか。

164 :朝まで名無しさん:02/07/14 19:43 ID:XHdYj7Jt
>>160
日本が調査するといっても中国は拒否してます。

東京裁判はティンパリーっていうロイターのオーストラリア人の記事が
有力証拠とされていたのですが、実は国民党の工作員だったということ。

http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sonota/nankin.html

165 :dokyun:02/07/14 19:50 ID:mUZnxgtW
チョン最悪。チョン最悪。んな反日宣伝やってるよ。
http://www.ddanzi.com/ddanziilbo/bbs/cwb-data/data/FtvBBS/vavy.jpg

韓国文の一部を訳してみたよ 次の内容だった。

{日本のやつらが 病院で約 1 万円 程度で 死んだ 赤ん坊や 堕胎を バーベキューにして
食べたり 煮て食べている
こういう 悪習が なくなることができるように 周囲の人たちに この メッセージを
伝えていただき 国際社会に 圧力を加えようという 内容です}


166 :朝まで名無しさん:02/07/14 21:03 ID:mCGCAwYc
×「新聞で書いている虐殺なんか信じへんな」と、反省の様子はない。

○「新聞で書いている虐殺なんか信じへんな」と、南京大虐殺の存在を否定した。

だよね?

167 :i238123.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/14 21:04 ID:xvUE3ka7
>>165
そのネタもう古い。

168 : :02/07/14 22:36 ID:+vd5addh
ゼロ戦を鑑賞する日本のサムライたち。(ロイター)
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story2&u=/020713/170/1uerd.html

169 :朝まで名無しさん:02/07/14 23:18 ID:PKNeRTmp
「日本軍強制収容所  心の旅」より
レオ・ゲレインセ自伝
難波 収・トレナール=藤木きよ・ボム=三上なをみ訳 (手帳舎刊)

 ことが起こったのは、そこでの初めのころだったと思うが、正確な日時は覚えていない。
 とにかく、点呼のときに誰かが冗談を言った。当時私の脳の働きはいくらか鈍かったので、そ
の冗談の落ちが私に判ったのは、やや間をおいてからだった。時や遅し。私がくすくす笑い始め
たのは、ちょうど私たちの目の前に一人の日本人(*1)が立った時だった。彼は「笑ったのは誰だ」
と怒鳴って訊いた。このヤップ(Jap:日本人への蔑称)はまさに悪魔のような奴だった。日本の現人神
天皇のために直立しているときに笑うとは神聖の冒?である、と彼は烈火の如く怒った。
 私は、もうこれでやられてしまうと観念した。恐怖に震えながらも、私は名乗り出なければ
ならぬと思った。さもなくば、ほかの笑わなかったかもしれない人々が犠牲者となるだろう。私
が名乗って前に引き出されたとき、私は目がくらくらして、周囲のすべてが回り始めるのを感じ
た。恐怖のために耐えがたくなった私の周りを、さまざまな色がぐるぐると、しかもだんだん急速に
回転するのだ。ヤップが私を殴り始めたのを記憶に残っている最後の情景として、私は大きな暗
い穴に落ち込んでしまった。



170 :朝まで名無しさん:02/07/14 23:18 ID:PKNeRTmp
バンコン(収容所の所在地)で一緒だった少年の一人、ディック・ポットが私の側に立って
いたのだが、彼は後にこう語った。
「ひとつの盗難事件が判明した後、夜中に点呼があった。そのときレオは僕の斜め前に整列して
いた。レオは笑ったようだ。するとそれを理由に一人の日本警備兵が、(例によって)鉛を詰めた
ホッケースティックのような棒で、殴って回った。僕もこっぴどくやられた。レオは、列から
引き出されると、もうめちゃくちゃに殴られて、全く正気を失った。−そう見えた。彼はその後
病院へ運ばれたのだが、私にはレオが回復することはもはやないだろうと思われた。」

P.49〜50 注
*4
「一人の日本人」と「日本警備兵」は同一人物。この男はマツザワ ゼンユー
という名を持つ朝鮮人の軍属らしい。彼は些細なことでもすぐホッケースティックで、シャツを剥ぎ
取った上半身や耳を打った。オランダ人の間では「ホッケースティック」のあだ名で呼ばれていた。

*5(別の日本兵の収容者に対する暴行への注)
これは多分M.W.デ・ヘールという五十二歳のオランダ人である。この男性は食べ物を「密輸」
したということで一九四五年五月、キムラ セイコンという朝鮮人軍属から太い棒で全身を五
十回ほど殴られ、肋骨が何本か折れ、八日間独房に入れられた。しかもはじめの三日間は食物も
全然与えられなかった。恐らくはこの虐待がもとで、デ・ヘールは六月十六日にカンプの病院で死
亡した。このキムラは「殴り屋ヤン」と仇名されるほどカンプ収容者に対して多くの残虐行為を
働き、裁判の結果一九四六年十月十一日に死刑となった。日本兵の中で、カドワキ サカエ軍曹
だけは例外で、唯一のよき日本人であったとバンコン収容所の記録に特記されている由。

●日本軍の残虐行為は朝鮮民族が実行犯●
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1025140865/l50



171 :朝まで名無しさん:02/07/14 23:26 ID:p2B0XJXy
> 日本兵は父の所へ近づき、父の目を指で開き、刀を口に差し込み、
> 中国語で「死了(スーラ)、死了(スーラ)」と言いました。

ワラタ
中国語かよ


52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)