5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ブッシュ親子の自作自演テロ 第三部■

1 :だめだこりゃ:01/11/19 20:10 ID:QlY2Cq5L
ビン・ラディンは、ブッシュ・CIAの子飼いの工作員。それ以前に、ビン・
ラディン一族は、ブッシュ親子と長い間ビジネスをやってきているパートナー
関係にある。今でもパパ・ブッシュに関連会社の経営を任せている。さらに
ラディン家は、ブッシュの親分、ロックフェラーとも事業を共同経営している。
こいつら、みんなつるんでいる。ビン.ラディンは、湾岸戦争以降は、
「米国の敵を演じる」役割を引き受けただけの話。今度のテロも、CIA、
FBI、ペンタゴンがお膳立てして、予定通り、ラディン・フセインに罪を
押し付けた。で、何のために、こんな自作自演をやってのけたのか?麻薬
と石油と武器の利権を確保するためだよ。オクラホマ連邦ビル爆破、湾岸
戦争、オウム事件、米国同時テロ...同じ連中が暗躍した事件が続いている。
次は、日本と朝鮮半島。来年だな。
【朝日記事:指名手配されている筈のラディンが、米系の病院に入院し、
宿敵の筈のCIA要員と会っていた。】2001年10月31日
http://www.asahi.com/international/update/1031/014.html
31日付仏フィガロ紙は、オサマ・ビンラディン氏が今年7月、アラブ首長
国連邦のドバイにあるアメリカン病院に入院していたと報じた。同氏は
その場で米中央情報局(CIA)のスタッフと接触していた可能性もある
という。AFP電によると、病院側は報道を否定した。同紙や仏ラジオが
病院関係筋の話として伝えたところでは、同氏は7月4日、主治医や看護士、
側近のエジプト人アイマン・ザワヒリ氏に似た男性らとともに、パキスタン
からドバイに到着。腎臓結石を専門とする医師の診察を受け、14日まで
入院した。病室をサウジアラビアからの訪問者ら多数が見舞った。アラブ
首長国連邦駐在のCIA代表者もいたという。同氏が腎臓病を患っている
との情報は以前からあり、同紙によると、96〜98年に治療のため何度も
ドバイを訪れた。同氏については米国を敵視する以前の80年代、CIAと
の密接な関係が取りざたされていた。

2 :タリバン崩壊。だけど戦争は泥沼化:01/11/19 22:56 ID:J1SlUpxR
ブッシュ親子には苦い教訓がある。「選挙に勝ちたければ戦争を終わらすな」
湾岸戦争、あれだけの大勝利をおさめながら、大統領選挙に負けてしまった父親ブッシュ。
ベトナム戦を泥沼化させながら2期大統領であり続けたジョンソン。
その姿を見ているブッシュJRがこの程度で矛を収めるわけが無い。
おあつらえ向きに北部同盟の内紛も表面化。タリバンも南部を中心に結構粘りだした。
本番はこれからと思われ。

3 :筋書き通り:01/11/20 01:22 ID:FMq+sl83
マイヤーズ米統合参謀本部議長は
「第二次大戦以来の幅広い戦いになる。アフガニスタンはそのほんの一部だ」
「数年間、場合によっては永遠に続く」と語ったそうです。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200110/22/20011022k0000e030040000c.html

4 :1:01/11/20 06:47 ID:vjY7Muzw
>>2 >>3

「ブッシュは、アフガンの戦争を早期に終結させた。だから、軍産複合体の利益を
目的とした戦争ではなかった。自作自演でもない。ブッシュは平和主義者である。」
と言いくるめたい人たちは、さてどうするんだろう?

5 :日本を滅ぼす会か?:01/11/20 06:55 ID:p6NvOP3k
つうか反米・反ブッシュの輪を広めるスレの
愛好者ってキショい。
1は中国にそのうち移住でもするつもりなのかも
しれないが。
親日的な米政権無しに日本の経済復活はあり得ない。
(EUも親中)

6 :ふと思う:01/11/20 06:57 ID:UbhFukXg
別スレであるけど
ビンラディンやアルイカイダ幹部が仮に生きて捕まっても
アメリカは「機密保持」を理由に
証拠を開示する必要のない特別軍事法廷で裁判
にかけるようだ。

そうなったら9・11事件の真相
(本当にラディンがやったのかどうか?)
は永久に闇の中なんだろうね・・

7 ::01/11/20 07:15 ID:OUugJB4M
>>5 さて、大先生が、アメリカの親日的な政権とと日本が組めば、日本経済が
復活するという極めて専門的な予測をされておられるので、その根拠をたっぷりと
お聞きしようではないか?もちろん、今後はころころ、HNを変えずに、コテハン
で書き込みいただけるはずだし、大いに期待しよう。

そりゃあ、「親日的」な麻薬シンジケート政権と組めば、日本の麻薬組織の経済は
復活するだろうけどね。

8 :くだらない:01/11/20 07:23 ID:p6NvOP3k
>>7
ブッシュになってから円安にふれているだろう。
中国を意識した戦略でこそ親日政権が得られる。
日本が独立独歩で経済復興できるとでも思っているのか
1は。どうせなら中国に全部市場譲ればいいとでも
思っているんだろう。
れから何でお前のスレにいちいちコテハン
使わなきゃいけないんだよ。(アホらしい)

9 ::01/11/20 07:29 ID:OUugJB4M
>>8 コテハンにしなければ、いくらでも書き逃げできるからな。
2部でも書き逃げした痴呆がいたろう。あんたもか?

10 ::01/11/20 07:32 ID:OUugJB4M
>>8 だから、「アメリカの親日的な政権とと日本が組めば、日本経済が
復活する」という論拠を知りたいんだよ。>>8では何一つ答えになって
いない。書き逃げする?

11 :いちいち熱いね。:01/11/20 07:37 ID:p6NvOP3k
>9
普通の人間はこんなところで
いちいちコテハン参加することに
生きがいなんか感じないつうの。
>10
は?親日ならドル円レートのバックアップだの
輸入量を増やすだのいろいろできるだろう。
反日ならまた急激な円高で容認とか。

12 : :01/11/20 07:38 ID:UCoHts/S
>>6
そんなもの、たいした問題ではない。
テロリスト皆殺しには大賛成。

テロがアメリカの自作自演?頭おかしいよ。

13 :_:01/11/20 07:41 ID:p6NvOP3k
>>1
カルトを叩くのは別に俺の知ったことじゃないが、
中国の発展を願う1が本当に日本のことを考えているのか
非常に疑問だ。香港を含めば中国の経済力はかなりの物だし、
1が今以上に中国発展を望む根拠は何か?
日本の輸出市場を潰したいんだろう。

14 ::01/11/20 07:56 ID:OUugJB4M
>>11 書き逃げ君、、「アメリカの親日的な政権とと日本が組めば、日本
経済が復活する」という論拠が、>>11なわけ???子供じゃないん
だから、少しは論理的に展開しなさい。アメリカが、日本経済を救うため
に輸入量を増やすなんて予測したら、小学生にも笑われるよ。それから、
「親日ならドル円レートのバックアップ」してくれたら、その結果日本
経済はどうなるんだよ?ぼうや。

15 :気持ち悪いな、ぼうやだと?:01/11/20 08:01 ID:p6NvOP3k
>>14
中国の分を押さえりゃ日本にチャンスが回る可能性ありだろ。
対中対日で赤字だろアメリカは。
それに円安の方が全然経済も安定するじゃないか。
デフレだの輸出減だの考えれば。

16 ::01/11/20 08:09 ID:OUugJB4M
>>15 書き逃げ君
中国の「何の」分を「どう」押さえりゃ日本に「なんの」チャンス
が回ってくるんだよ?それで、いつから、なぜ円安になるんだよ?どうして
親日政権だと円安になるんだよ?ぼうや。

「アメリカの親日的な政権とと日本が組めば、日本経済が復活する」と
いう理論付けを順を追って、論理的に説明してくれ。書き逃げする?

17 : :01/11/20 08:26 ID:IA/DBYQq
■エシュロンの基地(この項はすべてDer Angriffによる)

イギリス:メンウィズ・ヒル / Menwith Hill
ドイツ:バート・アイブリング / Bad Aibling
スパイ基地に調査要求 / Waihopai -Tangimoana, New Zealand
日本: 三沢基地 / Misawa, Japan
アメリカ:ワシントン州ヤキマ / Yakima

18 :いちいち書き逃げだの何だのマニアはうざい:01/11/20 08:32 ID:p6NvOP3k
>>16
中国製品の何をどう押さえるかもそうだが、まぁ
全体量の話だ。アメリカ資本の部分は削れないにしても
トータルで貿易赤字(中国分)が2割でも減れば
その分日本の輸出が増えても嫌がられないのでは無いか。
(まぁ景気も回復してもらわないと駄目だし日本も製品開発を
努力する必要はあるが)
何をどうという面ではマニアでないので即答はできないが。
円安に関しては少なくともクリントンのような円高容認
はしていないじゃないか。

19 :コピぺ(長期的にみると日本やばい):01/11/20 08:57 ID:Y085UbJU

WTO加盟によってアメリカの貿易赤字は総体として拡大する。特に繊維産業は大き
な影響を受ける。一方、農業は輸出が拡大する。直接投資はサービス部門を中心
に拡大しよう。今後、アメリカ企業がビジネス展開を図るにあたり、法体系や制度面
をめぐる軋轢が強まる可能性がある。IT品目、自動車を中心とする耐久消費財をめ
ぐる日中貿易は、関税率引き下げにより、短期的には中間財、完成品双方での対
中輸出増が見込まれる。中長期的には中国側の生産力増強等により、日本の対
中輸入が増加する。 アセアンとの関係では、短期的にはアセアンは繊維製品、電
子製品の輸出の減少などで不利益を被るだろう。一方、農産物などは比較優位に
ある。アセアンは現在、中国のWTO加盟によって生ずるメリット、デメリットについて
研究している。中国・台湾間には迂回通航など特殊な問題があり、解決には時間
がかかる。貿易面では、台湾が中国に対する差別的な輸入規制を撤廃すれば中
国からの輸入は急増しよう。中国への直接投資はWTO加盟でさらに加速する。現
在、加盟を見越して既に増加している。

20 ::01/11/20 09:16 ID:51oPmRzJ
>>19 書き逃げ君、これどこからのコピペ?ソースを出しなよ。書き逃げ君。

21 :平日の昼間に書きこんでる奴、何者? :01/11/20 09:20 ID:IA/DBYQq
平日の昼間に書きこんでる奴、何者?

22 ::01/11/20 09:20 ID:51oPmRzJ
>>18 書き逃げ君

◎景気は貿易黒字だけでよくなるもんだったの?新説だね。それじゃあ、今の不景気も
貿易収支がよくないからってことかい?これまた、新説。
◎「まあ、景気も回復してもらわないと駄目だし...」なんて付け加えているけれど、
「アメリカの親日的な政権とと日本が組めば、日本経済が復活する」といったのは、
書き逃げ君、君なんだよね。「景気が回復してもらう」んじゃなくて、アメリカの
親日政権が回復させてくれるんじゃなかったの?もう、論理破綻してるよ。
◎中国の対米黒字が減って、その分日本の黒字が増えれば、当然、日本だけに非難が
集中するだろうね。それで、なんで米の連邦議会が黙ってるわけ?
◎「何をどうという面ではマニアでないので即答はできないが...」とあるが、つまり、
素人なのによく考えず、「親日政権が回復させてくれる」といってはみたけど、もと
から根拠などないので説明はできない....ということでいいわけね。ぼうや。

23 ::01/11/20 09:23 ID:Y085UbJU
>>20
いちいちここの利用者つかまえて書き逃げ呼ばわりは
ひどいなあ。(というか粘着質は公害だよ)
ー国際シンポジウム
中国のWTO加盟 出席者数:総数323名

24 :勝手に解釈して喧嘩売るなよ。:01/11/20 09:31 ID:Y085UbJU
>>22
・日本は内需が駄目だから輸出で稼ぐしか方法が
無いだろう。
・それからアメリカの景気も回復してくれないと輸入も伸びないが、
という意味なんだが。(日本も新しい技術や製品開発が必要だが)
・中国牽制という面から見れば日本黒字への風当たりは弱まる可能性あり。
・何をどうというのはWTO加盟後でいろいろ変化があるから
今世界が注目している最中だろが。
どちらにしても中国が潜在的脅威であることは、間違い無い。

25 ::01/11/20 09:43 ID:Y085UbJU
その分日本の輸出が増えても嫌がられないのでは無いか。
(まぁ景気も回復してもらわないと駄目だし日本も製品開発を
努力する必要はあるが)
ー日本の輸出増は嫌がられないのでは(アメリカに)
しかし景気回復(アメリカの)と日本側の製品開発努力が必要

これってそんなにわかりにくい文だったかな。

「景気が回復してもらう」んじゃなくて、アメリカの
親日政権が回復させてくれるんじゃなかったの?もう、論理破綻してるよ。

つうか輸出増やす話でなんで日本の景気回復が前提と取るのか?
研究資本が必要という流れだったらそう取れなくもないが。
君こそ思考破綻してるよ・・

26 :仲裁人:01/11/20 10:43 ID:8oG/UUku
>1さん
「書き逃げ君」とか「ぼうや」とか・・いつものあなたとも思えない。
冷静になってちょ(冷静でやってんなら困るが)。

27 : :01/11/20 11:20 ID:P75UINuj
http://www-benning.army.mil/WHISC/
http://www.thenation.com/thebeat/
http://www.soaw.org/

28 ::01/11/20 13:39 ID:/v8llfHL
>>19 ソースはどうなった?

29 ::01/11/20 14:08 ID:cYqKdcHm
>>26
「書き逃げ君」と呼んでいるのは、書き逃げさせないための手段ですよ。今まで、
1部でも2部でも似たようなのがいたでしょ。同一人物かどうかは知らないけれど、
いい加減なことを書いておいて、都合が悪くなると逃げるのは、ここのスレには
そぐわない存在。自分でHNをつけないと言うから、つけてあげたまでの話。
無責任な妨害的発言をなくす意味でも、時にはこんな措置も必要ではないかな。

30 :三村マサカズ:01/11/20 14:11 ID:dADQWMT6
>>29 1かよ!!!

31 : :01/11/20 14:13 ID:CcEXmgZ1
sage

32 : :01/11/20 14:25 ID:pLFpK+7s
sage

33 ::01/11/20 14:32 ID:Eg69UOfk
【日本経済の実態は、思ったより悪い】
米への輸出が増えたぐらいでは、日本経済は回復しない。財政が危機的
状態にあることを、政府も新聞も明言しない。もはや、回復不能なまで病巣
は広がっている。それは、米経済も同じこと。日米経済が一緒に海底に
沈んでいくことになる。どうやっても、それは避けられない。日米で中国や
インドの足を引っ張ったところで、日米経済の破綻は止められないし、
関係もない。ただし、米軍産複合体や石油メジャーだけが金儲けすることは
できる。日米で、中国を包囲し、第2次冷戦体制を確立すれば、利権集団
には大きくて恒常的市場が生まれる。
日米が中国を牽制すれば、これ幸いにEUが中国に接近する。韓国も日本の
代わりに生産財の対中輸出ができる。大きな可能性を秘めた成長途上の中国
市場を、日米の民需企業は軍産複合体の利益のために、競争相手に引き渡す
ことになる。喜ぶのは、ブッシュと背後の利権集団。困るのは、進出済み
の1万社の日系企業。

34 :26:01/11/20 14:34 ID:8oG/UUku
>1さん
やっぱ冷静だったか・・ホッ。
でも知らん人が見たらそーは思えないとゆー老婆心からなので許してちょ〜。

35 ::01/11/20 14:47 ID:HPPPhxMu
>>33の続き....
日本は、米とも中国とも組せず、自主独立体制を確立すべき時期にきている。
長い間、米の属国として言いなりに金を出させられてきた。防衛も、米の
いう通り、米軍産複合体の製品を押し付けられてきた。わが国は、十分実力
がありながら、航空機製造の分野に本格的な進出を許されていない。これも
米による属国支配の結果だ。
石原あたりが、近隣諸国を刺激する発言をすれば、アジア諸国と日本との
軋轢が生まれ、結果として「日本再軍備」を警戒するアジアの声に押されて
日本は独自の防衛体制の構築ができなくなる。つまり、いつまでも米の軍産
複合体の管理下におかれる。なにも安保体制を破棄すべきといってるのでは
ない。しかし、日本は、そろそろ独自の外交を行い、中立的立場で国際政治
の中でも一目置かれる存在を目指すべきだ。「日本?あーアメリカの属国
だろ?」何度こういわれたことか?この辺で、独立すべきだ。

36 ::01/11/20 14:49 ID:HPPPhxMu
>>34 ホントは、もっと別の意図もあったんだけど、まだ完遂していない
から、あとで種明かしネ。

37 :...:01/11/20 14:52 ID:ZHvIBK4W
遅ればせながら『真珠湾の真実-ルーズベルト欺瞞の日々-』( 文藝春秋社刊,ロバート・B・スティネット著,妹尾作太男 監訳 )を読んでいる。
大統領選からのアメリカの政治情勢や色んな報道も考え併せ、『同時テロ』は『パールハーバーの再演』のよーな疑念がムク2と...、ま、俺にゃ裏付けを取って回る能は無いんだがネ。
国際政治の先々の"荒れ"具合を想像すると鬱ダ

38 : :01/11/20 14:57 ID:98j7TJCf
やっぱり、ここは基地外隔離スレなんですか?

39 :34:01/11/20 14:57 ID:8oG/UUku
>1さん
オッケ。
待ってるよ〜ん。

40 ::01/11/20 14:59 ID:HPPPhxMu
>>35の続き...

日本が、米に隷属している理由の一つが、「石油」だ。中東の石油に大きく
依存する日本経済は、中東の石油を支配する米石油メジャーに支配されている。
日本は独自の石油資源をほとんど持たない。アラビア石油も採掘権の半分を
(米石油メジャーの差し金で?)失った。中国から日本に連なる大陸棚には、
無尽蔵とも言えるような海底油田が眠っている。その主たる部分は、沖縄近海
にあると思われる。我々が、この石油資源を手にすることができれば、
少なくともエネルギー自給の点で、米への隷属から解き放たれる。

41 ::01/11/20 15:04 ID:HPPPhxMu
>>40の続き...

しかし、この東シナ海の海底油田を手に入れたいのは、日本だけではない。
中国も、韓国も台湾も同じだ。特に中国は、今後の経済発展には、天然
資源の開発が不可欠だ。よって、簡単に日本に石油を独占させはしない。
さて、現実論として日中関係・日韓関係が悪化すると、この石油資源の
開発はどうなるだろうか?当然、国家間で奪い合いが発生し、武力衝突
も起きうる。日中間、日韓間が緊張すれば、どこの国も勝手に石油を掘れ
なくなる。

42 ::01/11/20 15:11 ID:HPPPhxMu
>>41の続き....

第二次冷戦体制が、中国を核に確立すれば、東シナ海の油田が大規模に
開発されることはなくなる。日中韓台が、それぞれ領土、領海を主張し
石油探索=武力衝突の図式となる。結果、日本、韓国は従来どおり、
米石油メジャーの支配する中東の石油に依存することになり、ロックフェラー
等の金儲けに貢献しつづける。
日中間、日韓間の友好関係が恒常化すれば、多国間で共同しての石油開発の
話が、纏まる可能性がある。特に、中国は無用な軋轢よりも実利を取る。
実際に日本に対して、共同石油探査の申し出もしてきている。

43 :  :01/11/20 15:15 ID:LQJVBKjw
ここのスレで追求してる「アフガンの石油利権」のこと、週刊朝日で
記事になってた。元ネタはここかな?

44 :反朝日:01/11/20 15:20 ID:7PRyFCqm
今日の産経新聞の正論で中嶋嶺雄教授が中国の動向について書いています。
上海協力機構でトルクメニスタンなどの中央アジアとの結びつき。
国内の反抗分子に対する徹底した弾圧を正当化した・・・

45 ::01/11/20 15:21 ID:HPPPhxMu
>>42 そんなことになったら、石油メジャーは、大きな商権を失ってしまう。
日中韓に、海底油田共同開発などさせてはならない。で、どうするか?

日本、中国、韓国に飼っているCIAの犬コロに、日韓、日中摩擦を演出
させる。南京虐殺・慰安婦・教科書・靖国と立て続けに軋轢の種をまき、
極東の緊張をあおる。(ひとまず、その目論見は失敗はしたが。)
その犬コロとはどいつらか?親分は、CIA総代理店の中曽根。作る会の
背後にこいつがいる。後は、在日カルトの癖して、なぜか日本のCIA代理
店を勤める統一と創価。カルト豚のガキドモが、ネットで口汚く韓国、
中国を罵るのも、石油メジャーの利益のため。本人たちは煽られている
だけで、そこまでわかっていないだろうが。

46 ::01/11/20 15:29 ID:HPPPhxMu
>>45の続き....

日本と中国が離反すれば、「反日」という共通点で、中韓は接近する。
中国の巨大市場は、在日右翼の母国である韓国が席巻できる。実際、
今年に入って、中国ではものすごい韓国ブームが起きている。今一番
人気の俳優も歌手も韓国人だ。誰かが、意図的に中韓接近を図っている。

一見、愛国者に見える連中が、実は外国人、外国勢力の手先、売国奴
であったりする。

思い出そう。右翼の90%は、在日と部落出身者。純正右翼なんて、
ほとんど死に絶えた。石油メジャーに飼われた犬コロに過ぎない。

47 ::01/11/20 15:46 ID:sBC/TQfd
>>46の続き....

在日カルトどもが、なぜそこまでCIAと背後の利権集団の手助けをするのか?
当然、たっぷり見返りがあるからだ。ブッシュ、文鮮明、池田大作...この
3匹には共通点がある。どいつも麻薬で儲けてきた。3匹とも、中南米の麻薬
取引に絡んで、マネーロンダリングでたっぷり儲けている。中南米だけでは
ない。オウム事件でわかったように、北朝鮮の覚せい剤にも関わっている。
その北朝鮮は、当然同じルートで、ヘロインをも流通させているはずだ。
世界麻薬友の会は、アフガンでもヘロイン利権確保を目論んでいる。CIAから、
庇護を受けつつ、世界規模で麻薬利潤を追求し、その見返りにブッシュCIAの
ために働く。(モサドもお仲間だよ。)

48 ::01/11/20 15:53 ID:sBC/TQfd
>>47の続き...
なぜ、日本が世界最大の覚醒剤消費国に成長したのか?なぜ、いつまで
たっても、密輸組織の背後関係がわからないのか?わからなくてあたりまえ
だ。
自民党の代議士・国会議員のうち200人以上が、統一から貰ったカネで
当選している。麻薬を取締りなどしたら、自分に回ってくる資金がなくなる。
おまけに、統一から送り込まれた無報酬の秘書を何人も抱えているため、
下半身、金銭スキャンダルを握られ、統一の言いなりになっている。
それは野党議員でも同じだ。公明?そんなもの麻薬王、池田大作の直結組織だ。
自・公・保....全部、麻薬資金で運営される政党だ。麻薬撲滅なんかできる
わけがない。

49 :1よりD作の方がやり手:01/11/20 16:07 ID:Y085UbJU
>>29
あんた仕切りすぎだよ。あんたの2chじゃないだろう。
>>33
というか韓国も中国がすぐ韓国を追い越す可能性があることくらい察しているだろう。(問題はEUが何を考えているかだが)
君は自分の仕事の関係なんかで中国貿易を推しているんだろう。中国貿易もいいがよく考えながらやるべきだ。
>>35
そういうのは防衛庁長官にでもなってから言えばどうよ。すごーく非現実的だよ。
別に隣国を刺激しなくても反対されるに決まっている。
>>40
じゃ石油関係の仕事でもして買収すりゃいいじゃん。言うのは誰でもできるよ。
>>1
学会は好まないがある意味世界的に活動場所を広げているし、日本でどうこう言ってもあまり効果無いんでは。
世界の大学とも関係しているらしいし、活動がグローバルだから他の組織も近付いて来るのではないか。(コピぺ)
ロシアモスクワ大学名誉博士1975.5.27ペルーサンマルコス大学名誉教授1981.4.10
ブルガリアソフィア大学名誉博士1981.5.21中国北京大学名誉教授1984.6.5
中国復旦大学名誉教授1984.6.9ドミニカ共和国サントドミンゴ国立自治大学名誉教授1987.2.10
アルゼンチンブエノスアイレス大学名誉博士1990.3.1メキシコグアナファト大学最高名誉博士1990.3.10
中国武漢大学名誉教授1990.11.3中国マカオ東亜大学(現・マカオ大学)名誉教授1991.1.30
フィリピンフィリピン大学名誉法学博士1991.4.21アルゼンチンパレルモ大学名誉博士1991.5.15
中国香港中文大学最高客員教授1992.1.30トルコアンカラ大学名誉博士1992.6.24
中国中国社会科学院名誉研究教授1992.10.14ケニアナイロビ大学名誉文学博士1992.12.22
ブラジルリオデジャネイロ連邦大学名誉博士1993.2.11アルゼンチンローマス・デ・サモーラ大学名誉博士1993.2.17
アルゼンチンローマス・デ・サモーラ大学法学部名誉教授1993.2.17アルゼンチンコルドバ大学名誉博士1993.2.19
パラグアイアスンシオン大学哲学部名誉博士1993.2.22ブラジルサンパウロ総合大学名誉客員教授1993.2.26
ブラジルパラナ連邦大学名誉博士1993.3.2ボリビアデル・バーリエ大学名誉博士1993.3.3
中国深圸大学名誉教授1993.11.4中国新疆ウイグル自治区博物館名誉教授1994.1.20
ロシア国際大学名誉博士1994.5.19イタリアボローニャ大学博士1994.6.1
イギリスグラスゴー大学名誉博士1994.6.15中国新疆大学名誉教授1994.8.12

50 : :01/11/20 16:08 ID:8dwTDeAu
.
ロシアで旅客機が墜落しましたーーー!!!
 ロシアで旅客機が墜落しましたーーー!!!
  ロシアで旅客機が墜落しましたーーー!!!
   ロシアで旅客機が墜落しましたーーー!!!

51 :コピぺ続き:01/11/20 16:08 ID:Y085UbJU
中国廈門大学名誉教授1994.11.2南アフリカノース大学名誉教育学博士1995.9.30
ネパールトリブバン大学名誉文学博士1995.11.3中国マカオ大学名誉社会科学博士1995.11.14
中国香港大学名誉文学博士1996.3.14中国新疆大学名誉学長1996.4.2
アメリカデンバー大学名誉教育学博士1996.6.8キューバハバナ大学名誉文学博士1996.6.25
ガーナガーナ大学名誉法学博士1996.8.29ロシア極東大学名誉博士1996.11.2
中国中山大学名誉教授1996.11.17中国吉林大学名誉教授1997.2.20
フィリピンデ・ラ・サール大学名誉人文学博士1997.3.18スリランカ国立ケラニヤ大学名誉文学博士1997.5.5
中国上海大学名誉教授1997.5.12中国内蒙古大学名誉教授1997.10.6
モンゴルモンゴル国立大学名誉人文学博士1997.11.8フィリピンマニラ市立大学名誉人文学博士1998.2.11
アルゼンチンモロン大学名誉博士1998.3.18ロシアロシア国立高エネルギー物理研究所名誉博士1998.4.2
ブラジルリオデジャネイロ州立大学名誉博士1998.4.29韓国慶熙大学名誉哲学博士1998.5.15
韓国忠清大学名誉教授1998.7.4ペルーリカルド・パルマ大学名誉博士1998.7.24
ペルー教育学博士協会名誉博士1998.7.24中国延辺大学名誉教授1998.11.1
中国南開大学名誉教授1998.11.25ブラジル北パラナ大学名誉博士1998.11.30
インドデリー大学名誉文学博士1999.1.7アルゼンチンフローレス大学名誉博士1999.1.15
中国四川大学名誉教授1999.4.5ペルー国立フェデリコ・ビヤレアル大学名誉博士1999.4.17
韓国国立済州大学名誉文学博士1999.5.17ボリビアサンタクルス・デ・レ・シエラ大学名誉博士1999.6.12
中国東北大学名誉教授1999.7.24キルギス東洋言語文化大学名誉教授1999.8.24
ペルーペルー中央大学名誉博士/中国湖南師範大学名誉教授/
アルゼンチンローマス・デ・サモーラ大学社会学部名誉教授/アルゼンチン コマウエ大学名誉博士
中国南京大学名誉教授/ ロシアサンクトペテルブルク大学名誉博士2000.1.6
アメリカデラウェア大学名誉人文学博士/アメリカニューヨーク市立大学名誉人文学博士
アメリカグアム大学名誉人文学博士/フィリピンアンヘレス大学名誉人文学博士
中国中央民族大学名誉教授/ 中国広東外語外貿大学名誉教授/
アルゼンチン国立ノルデステ大学名誉博士/中国東北師範大学名誉博士
ロシア サハ共和国国立ヤクーツク大学名誉教授/エルサルバドル共和国ラテン・アメリカ工科大学名誉博士
中国内蒙古芸術学院最高名誉教授/インドサンスクリット教育学院名誉博士
モンゴルモンゴル文学大学名誉学長/中国北京行政学院名誉教授/中国雲南大学名誉教授
インド創価池田女子大学名誉創立者/中国華南師範大学名誉教授/インドブンデルカンド大学名誉文学博士


52 ::01/11/20 16:13 ID:sBC/TQfd
>>48の続き....

だからといって、ほかの野党が頼りになるか?ならない。民主党には、旧民社党
系がいる。これらは、自民党と基本的に大差ない連中。自由党の小沢は、ノリエガ
疑惑で名前の出てきた張本人。麻薬で大作とつながっている。社民党?共産党?
もはや何の実質的力を持たない政党には、なんら期待はできない。どちらも、多かれ
少なかれ、日本の利権構造に組み込まれてしまっているはずだ。政党には、期待
できるものは、何もない。しかし、政治家個人としては、まだ腐りきっていない人も
多少はいるだろう。救いは、そっちのほうかな?

53 ::01/11/20 16:17 ID:sBC/TQfd
>>49>>51は、駄作が金で買ってきた不名誉博士号のリストらしいが、
それがどうかしたのか?

54 :まだある:01/11/20 16:18 ID:Y085UbJU
ベネズエラ・ボリバル共和国国立スリア大学名誉博士/アメリカモアハウス大学最高学識者
パナマ国立パナマ大学名誉博士/インドブンデルカンド大学名誉文学博士/
インドブンデルカンド大学社会科学部終身名誉教授/タイ王国サイアム大学名誉行政学博士
トンガ王国国立教育大学、国立科学技術大学教育学名誉教授/ オーストラリアシドニー大学 名誉文学博士
マレーシア 国立プトラ大学名誉文学博士/ 中国・香港香港中文大学名誉社会科学博士
モンゴルモンゴル国立文化芸術大学名誉博士/インドプルバンチャル大学名誉文学博士
中国広東省社会科学院名誉教授 2001.2.16/中国西北大学名誉教授2001.4.2
中国安徽大学名誉教授2001.4.28/プエルトリコカルロス・アルビズ大学名誉行動科学博士2001.5.8
モンゴルカラコルム大学名誉博士 2001.5.14/中国福建師範大学名誉教授2001.6.1
中国華僑大学名誉教授2001.6.14/中国 曁南大学名誉教授2001.7.14

55 :どうかするだろ。:01/11/20 16:21 ID:Y085UbJU
>>53
何だカンダで諸外国は1とではなくD作と取引をしたがっている
んじゃないのか。日本で叩かれてもサホド痛くも無さそうだが。

56 ::01/11/20 16:22 ID:sBC/TQfd
>>49 >>50 ってさあ、あの、もひかして....●●●●君???

駄作のバカセ号なんか並べて、いったいどうしたの?そうかー?

57 :_:01/11/20 16:25 ID:Y085UbJU
>>56
1が意味のわからないことブツブツ言い出したな。
これだけ多くの国で金などからんでいるのに
1がいくらわめいたところでD作が悪人として
認められるようなことにはなりそうに無いだろ。
1ももっと上手い作戦でも考えたらどうなんだ?

58 ::01/11/20 16:42 ID:aGIqtQOI
>>55 >諸外国は1とではなくD作と取引....

あたりまえだー。今のところ、駄作と同じ商品=麻薬は扱うつもりはないよ。
麻薬資金でバカセ号買い漁って、盛況新聞の一面にでかでかと載せて、
自己満足に浸るなんて、これ以下ない最低の俗物行為だよ。そんなこと、
まともな人間はやらないよ。

59 :59:01/11/20 16:44 ID:idZzTu8S
チンコビンビンラディン
 おしまい。

60 :結果負けてる:01/11/20 16:49 ID:Y085UbJU
>>58
でもやり方としては賢いじゃないか。イメージアップにもなるし、
博士号出した方だって味方に回るよ。
1の常識がまともであり普遍的であるならなんでD作の方が
権力者なのか。1のやり方では何も変わらないよ。
せいぜいD作をよく思っていない組織でも探してスポンサーにでも
なってもらえば。

61 :竹原:01/11/20 16:56 ID:k6K8pPzV
>駄作のバカセ号なんか並べて、いったいどうしたの?そうかー?

「そうかー?」じゃなくって「創価ー?」ってやってよ。

62 :皆が事実を知ることが大事:01/11/20 17:11 ID:H0iMw9//

駄作がいくら「裏」で権勢誇ろうが、所詮絶対的な数では「表」に敵うはずもない。
フラストレーション溜まってる大衆舐めてっと、痛い目見るぞ?
なあ、親米だ親中だと喚いてる権力奴隷君たち?

63 :日本で騒いでも効果は疑問:01/11/20 17:13 ID:Y085UbJU
>>62
だから、D作のコネクションは米中だけじゃないだろ。

64 : ◆nvUquhto :01/11/20 17:14 ID:nfuF+DId
期待上げ

65 :1=DQN:01/11/20 17:19 ID:7PRyFCqm
Y085UbJU=DQN

66 :念のため:01/11/20 17:26 ID:Y085UbJU
>>65
俺は1では無いが。

67 :でもこの場合の主体は日本:01/11/20 17:26 ID:H0iMw9//
>>63
外憂に対処すべき政府がアレなんだから、内患から取り掛かるのが当然だろうが。
つーか、内患が外憂の元凶になってるだろ。

68 :_:01/11/20 17:29 ID:Y085UbJU
>>67
具体的にはどうすべきと?

69 : :01/11/20 17:30 ID:7PRyFCqm
1=Y085UbJU=DQN。これ常識。

70 :_:01/11/20 17:42 ID:Y085UbJU
>>69
はいはい自作自演スレだと言いたいわけだね。
わざわざつまらんツッコミ2回もご苦労だったね。

71 : :01/11/20 17:45 ID:7PRyFCqm
>>70
君もご苦労様。
ID変えるのは隣の部屋にでも行ってるの?(プププ

72 :つうか:01/11/20 17:45 ID:Y085UbJU
>>69
おい、69の基地がい!
今1を読んだが俺は共和党擁護派だ。
1と一緒にすんな。

73 :皆で騒げば怖くない:01/11/20 17:47 ID:H0iMw9//
>>68
とにかく事実を白日の下に晒して、病根を日光殺菌する。
一時的にあちこち機能不全に陥るかもしれんが、立ち腐れよりはマシだ。
取り敢えずは、公明党と統一・創価の解体かな。
自民はいうまでもなく。
これ以上はスレ違いゆえ割愛。

74 :_:01/11/20 17:48 ID:Y085UbJU
>>71
つうかお前こそスレの流れを全く
読めない文盲か?(勝手にもりあがってろ)

75 :_:01/11/20 17:51 ID:Y085UbJU
>>73
でも信者が居る以上解体は無理。
それから俺は自民支持。(共産ダメ)

76 : :01/11/20 17:54 ID:7PRyFCqm
Y085UbJU。必死だね(w
でも、みんな気づいているよ(爆笑

77 :_:01/11/20 17:57 ID:Y085UbJU
>>76
勝手に妄想深めてろ。
ここのスレにぴったりの妄想野郎め。

78 :信者はすべからく洗脳されているか:01/11/20 17:59 ID:H0iMw9//
>>75
過半数の信者は、単に騙されてるだけでない?
もしくは、「人為的」仏罰でも怖れているか。
駄作の悪行が広く知れ渡った後でも、信者でいられる奴がそんなに多いだろうか。

ついでに言うと、俺も自民の党是は別に否定しない。
ただ、構成員は日本海にでも纏めて沈めるべきだと思っているが。

79 :おいおい ◆nvUquhto :01/11/20 18:01 ID:nfuF+DId
>>76 >>1はだめだこりゃ以外は1のコテハンだZO!
過去スレの1,2を見てからこようね坊や

80 :_:01/11/20 18:02 ID:Y085UbJU
>>78
結構されてるんじゃない。あそこに限らずどの宗教も。
そういうサイト見たら結構足洗うの大変そうだよ。

81 ::01/11/20 18:05 ID:2h6dLVat
>>73
そうだな、このスレをより多くの人に見てもらうことだ。
さあ、ここを見ている皆さん、このスレを紹介しまくろう。

82 : :01/11/20 18:05 ID:7PRyFCqm
あれ?またやっちゃったのかな。
もしかして勘違い。私が・・・

83 :巨大組織で徹底は可能か?:01/11/20 18:09 ID:H0iMw9//
>>80
オウムもまあ、それなりに人数いたと言えばいたけど、統一・創価の巨大さに比べれば埒もなし。
要するに、政治的影響力が持てるレベルでの「数」まで、洗脳行き届かせることが可能なのか?
そういう話。

84 ::01/11/20 18:17 ID:Lo9m7Do1
>>60 ●●●●君、君ね、根本から間違うとるがな。

>「1の常識がまともであり普遍的であるならなんでD作の方が権力者なのか。」
あのね、権力をもつことが、まともな人間の究極的な目的じゃないのよ。そりゃ、
創価のような俗物集団なら通用する価値観かもしれないけどさ。権力があっても金が
あっても、それで人間は、幸福なわけじゃないんだよ。子供にはわからんだろうけど。
駄作は、カルト豚の間では神様扱いだろうけど、一歩外に出れば、ただの白デブ。
金と権力の亡者。強姦ジジイ。誰にも尊敬なんかされないんだよ。バカセ号くれて
やってる大学だって、裏ではいい金ずるだとしか思ってないよ。蔑んでるよ。駄作の
バカセ号の話聞くたびに、非学会員はせせら笑ってるよ。あんまり俗物なんで。
イメージアップになんか、なるわけない。絶対にイメージダウンの方だよ。

コンプレックスを持った奴に限って、肩書きだの勲章だの欲しがるんじゃないの?

85 :_:01/11/20 18:20 ID:Y085UbJU
>>83
確かに便乗組も居るだろうが・・
人数はあんまり関係ないんじゃないか。
例えばイスラムだって億単位の信者が居るし、
みんなそれなりに熱心そうじゃん?
(喪家は知り合い居ないから内部は知らない。)

86 :名無しさん:01/11/20 18:20 ID:TFsVD6q/
ビンラディンがどうなるかがカギだ。
生きて捕らえられることはないだろう。
ヤラセがばれるから。
つまり、「遺体確認」の公式発表だけがなされる。

87 ::01/11/20 18:22 ID:DUlSeNDN
宗教にからめとられた連中(信者)は思考停止をしているが
本人はそれにきずいていない。
それにお経を大声で唱える行為は人の精神に快感を
もたらすのだろうな。
このあたりの心理を知っているかたがみえたら教えてもらえませんか。

88 :教義と教祖は別:01/11/20 18:24 ID:H0iMw9//
>>85
別に俺は、統一やら創価の教義にいちゃもん付ける気はない。
つーか、創価の信者は全員、駄作個人のシンパなのか?
俺はそうは思わんが。

89 : :01/11/20 18:30 ID:jleDuPe7
層化の信者は中年親父の作ったアフォ教義の枠内で、脳内快楽物質をじゅびじゅび
分泌させながら時を無駄に過ごしております。

90 :_:01/11/20 18:30 ID:Y085UbJU
>>84
なんだよその丸丸って。(おかしなやつだな)
肩書き書いたのは偉いという意味ではなくコネクションが広い(取引先が多い)
という意味だよ。
それに特に陰謀ネタに興味が無い人間にとっては博士号は
イメージアップになるだろう。(特に海外では宗教団体に抵抗感も無いだろうし)
権力志向がまともでないと言う根拠は?
出世したいとか上のポストに行きたいとか思う人間は多い。
実際この世を動かすのはそういうポストに付いている人間だ。
1にだって権力があればここでブツブツ言う前に行動できるだろうが。

91 ::01/11/20 18:40 ID:l6vQfeC3
>>89 結局そういうことみたいね。アホ教義に酔っていると、脳内に
モルヒネに似た物質が発生して、それで気持ちよくなるらしい。で、
それを「宗教」や「教祖」のおかげだと勘違いするみたい。
だから、普段のときに、「おめーの宗教のどこがいいんだ?」と聞くと
「スバラシー」としか答えが返ってこない。ようするに麻薬中毒みたい
なもの。CIAとかもその辺の研究は随分やっていて、統一豚なんの家畜化
にも応用しているんじゃないかな?

92 :はぁ?:01/11/20 18:48 ID:Y085UbJU
>>91
つうかそこがCIA直属組織であるという証拠は?
単に時折利用しあっているだけだろ、きっと。
CIAはいろんなとこと接触があって不思議でないし。

93 :  :01/11/20 19:02 ID:RHAxxlDZ
>>91
一定のリズムにのると「トランス状態」に入り夢うつつのような
無我の境地に至ります。+光の刺激が加わると、一層深いトランスに。
分かりやすい例は「パチンコ」です。うるさいくらいの音と光の刺激による
快感が人を虜にします。ほんとやめられない訳です。
あとクラブで踊ってストレス発散するのも同じ原理だよ。

94 : :01/11/20 19:02 ID:7PRyFCqm
>特に海外では宗教団体に抵抗感も無いだろうし

これはアフォな発言だな(爆www

95 ::01/11/20 19:13 ID:l6vQfeC3
>>93 なるほど。そうなると教義とか教祖様とかは、なんでもいいわけね?
半トランス状態になると、白豚でも、神様に見えるのかな?

96 :君の突っ込みうざいよ:01/11/20 19:16 ID:4qo/l59b
>>94
何で?国連支持で日本で政党やってて各国大学からも
認められてて・・といえばかなり聞こえいいだろ。
仏教団体だからといって敬遠されるとは思わないが。

97 ::01/11/20 19:29 ID:Je1SLQS8
おほほほー。みんなー、そろそろ、言いたくてうずうずしてるんじゃなーい?

何打 汚名 相蚊 佳代。

98 ::01/11/20 19:31 ID:Je1SLQS8
>>97の読み方。

なにうち きためい あいか よしだい。

いや、別に深い意味はありません。古代韓国語です。

99 :出た1の妄想癖:01/11/20 19:34 ID:4qo/l59b
>>97
アホか。事実一般人には聞こえがいいのは本当だろう。
それから何でも会員扱いにするお前の行き過ぎた
妄想もいい加減にしろよ。
事実活け田が没落するとは思えん。
あれは大学だけでなく各国各市の名誉市民にもなっている。

100 ::01/11/20 19:40 ID:W0PMOotC
>>91
モルヒネ様物質、確かエンドルフィンとかいったかな。
これは、例えば、高いところから転落し死を意識したとき
その恐怖を消すためにこの物質が分泌される。
多幸感につつまれ気持ちよく死んでゆくそうだ。
つまり究極のセンズリだな。
創価くんそうなんだってさ。

101 :コピぺ(面倒なのでほんの一部):01/11/20 19:44 ID:4qo/l59b
界詩人会議(世界芸術文化アカデミー) 桂冠詩人
ケニア口承文学協会 ケニア口承文学賞
中国 吉林人民出版社刊「日本文学」 顧問
インド 開発教育ナショナルセンター ラマチャンドラン賞
インド 国際平和非暴力研究所 国際平和賞
フランス写真博物館 名誉館員
ケニア口承文学協会 名誉会長
中国 武漢人民放送局  日本語放送貢献賞
ブラジル サンパウロ美術館 最高名誉評議会員
インド 国際文化開発協会 シャストリ記念国際賞
インド文化国際アカデミー ラグヴィラ賞
パン・アフリカン作家協会 芸術貢献賞
オーストリア芸術家協会  在外会員
トルストイ友の会 名誉会員
中国 武漢人民放送局 最高栄誉賞
国際詩人学会  国際優秀詩人賞
インド非暴力デリー会議 最高特別会員
インド 国際科学文化・意識センター グローバル意識開拓賞

102 :1人1人が神:01/11/20 19:55 ID:iio/vQ8h
僕はモー娘が大好きです。
そんで時たまバカにされます「あんなののどこがいいの?」って、
正直頭に来ます。
いろいろ反論します。
紅白にでたとかレコード大賞にでたとかね
D作ファンもこれと同じだろー どうせさー
下らんコピぺ並べたところでさ、どーでもいいよ
僕らの世界では「宗教=バカ」って定説だよ
創価だろうがなんだろうがね
創価も右翼も警察もヤクザも政府も同着でバカってなってるよ
僕の周りだけ基地外が集まったのか、大多数の意見なのかわからないけどね

103 ::01/11/20 19:58 ID:Je1SLQS8
>>102 宗教は、みなその辺を利用して、信者の脳みそをジャブジャブ洗っちゃう
わけか。ヒトラーの演説も、そういう意味じゃ、リズムがあって、聴衆を酔わせた
のかな。実際、オウムはそれでも足りなくて、麻薬を使ってたし、統一も同じみたい
ね。人間て単純な動物なんだね。

104 :99だがコピぺ(面倒なのでほんの一部):01/11/20 20:01 ID:4qo/l59b
カナダ ヨーク市/ アメリカ ニューオーリンズ市/ アルゼンチン ブエノスアイレス市
ブラジル リオデジャネイロ州(名誉州民)/ ブラジル パラナ州(名誉州民)
ドミニカ サントドミンゴ市 (特別賓客証)/ トルコ イスタンブール市 (イスタンブール栄誉賞)
メキシコ グアナファト市/ パラグアイ アスンシオン市/ チ リ サンティアゴ市 (輝ける賓客章)
ブラジル ロンドリーナ市/ アメリカ サンフランシスコ市
中 国 深セン(シンセン)市/ 中 国 新彊(シンキョウ)ウイグル自治区クチャ県
ネパール王国 カトマンズ市/ キューバ ハバナ市 (最高賓客の称号)
ブラジル ドゥッケ・デ・カシアス市/ ブラジル ニテロイ市
フィリピン ソルソゴン州(名誉州民)/ 韓 国 鎮川(チンチョン)郡
フィリピン タガイタイ市/ ブラジル ベウフォルド・ホッショ市
ブラジル ニロポリス市/ アメリカ ラスベガス市
ブラジル カンピーナス市/ ブラジル サンパウロ市
中 国 新彊(シンキョウ)ウイグル自治区和田(ホータン)市(栄誉市民証)
韓 国 扶余(プヨ)郡 / 韓 国 鬱陵(ウルルン)郡
ボリビア コチャバンバ市/ 韓 国 慶山(キョンサン)市
ベネズエラ チャカオ市

105 ::01/11/20 20:01 ID:Je1SLQS8
>>103の訂正。

>>102 ⇒ >>100

あんまり笑わせるのがいるんで、手元が狂って間違っちゃったよ。
ごめん。

106 :_:01/11/20 20:06 ID:4qo/l59b
どう見ても活け田が勝っている。
騒ぐのが遅すぎるんでないのか?

107 :_:01/11/20 20:16 ID:4qo/l59b
>>102
つまらんこと言ってないで冷静に見てみろよ。
ここで騒いだところで没落すると思うか?
(コピぺはほんの一部だ。)
どうもあちこちのスポンサーになっているのかもしれない。
・・甘く見ない方がいいかも・・
(俺は中立的に見ていくことに決めた)

108 : :01/11/20 20:25 ID:7PRyFCqm
やっぱり池田先生って偉大なんだな。
こんなに名誉市民になったりして。
貧しい人にお金を配ったりして慈善事業を沢山やっているのでしょう。
豊かな日本から貧しい国々へ寄付をする。
素晴らしいではないですか。

109 ::01/11/20 20:25 ID:jz9HZrV5
>99、104

洗脳されるとこのようになるという例だな。
しかし、貧乏国家、貧乏自治体ばかりに財務の金を寄付してんだな。
そりゃあ、有り難がって精一杯ヨイショしてくれるぜ。
99は年間いくら財務してるか教えてくれよ?

110 :すご:01/11/20 20:30 ID:Rd9INMbU
>>108
君って他人から褒められた事ないようだね。

111 : :01/11/20 20:33 ID:jleDuPe7
これ見てると権力を握るには如何に多くの馬鹿を騙すかが重要みたいだね。
そういう意味では少数の賢い人間と多数の馬鹿がいるアメリカはやっぱり最強。
それに日本が対抗するには一人一人の教育レベルを上げることが大切なのか。

112 : :01/11/20 20:38 ID:7PRyFCqm
>>110
君は何を言っているの?
君は何か勲章でも持っているわけ?(プ

113 :_:01/11/20 20:45 ID:4qo/l59b
(まぁこれだけ極端なのもすごいが・・
俺が思うには結局カネじゃないかと・・)
1の言う薬物とか、あと宗教なんかは結局個人で
防衛するしか無いかも。

114 : :01/11/20 20:46 ID:tcvSEKcU
創価やら統一教会やらが日本を牛耳れるわけがない。
そんなものは日本全体から見れば、ほんの一握りの人間が集まってる小さな集団にすぎないから
いざという時に発揮できる権力はほとんど無いからだ。

このスレに集まってる陰謀論者の馬鹿共の主張が正しいのなら
ヒトラーのユダヤ人抹殺は正しかったことになる。

115 :2!:01/11/20 21:00 ID:tES+MKux
>>27
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1004586651/684
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1004586651/758

1の話を信じるも信じぬも知らんが、またもや、フジモリ前ペルー大統領
の名前が出てしまいました。フジモリ政権時代に、コリーナという「アメ
リカの政府機関」で訓練を受けた殺人集団がいた。この政府機関が曲者。

http://www.guardian.co.uk/Archive/Article/0,4273,4287795,00.html

116 ::01/11/20 21:24 ID:3O56i8qI
>>111 人口の大半に相当する馬鹿を騙して、奴隷にするのは、ヒトラーやスターリン、
金日成もやってきたことで、今でもさほど難しいことじゃないだろね。アメリカで、
ブッシュの支持率が75%とか聞くから、あーアメリカ人も75%はただの馬鹿なんだ
なあと思う。創価や統一も、間抜けそうなのを選んで勧誘し、集めて洗脳するのだから、
馬鹿集め自体は、それほど困難ではない。少数の「ずる」賢い幹部連中にしてみれば、
搾取し放題の家畜っていう存在だろね。使い捨てで、いつでも補充できる道具。

結局、大衆の一人一人が利口にならないと、いつまでもいつまでもちょっと頭の切れる
ゴロツキが実権を握ったままで、やりたい放題。だから、馬鹿を減らさないと、どうにも
問題解決にならない。困ったもんだ。
しかし、馬鹿集団の頂点に立って、周りの馬鹿どもにかしづかれたところで、心は
空虚だと思う。何でもいうこと聞く馬鹿女信者抱いても、なんの感動もないと思う。
駄作も、馬鹿カルトのボスなんかやってても、本音ではつまんないんじゃ。だから、
自分と同じくらいずる賢い、世界の裏社会のボスたちの仲間に入れてもらって、ご満悦
かも。
普通の人が、みんな利口になれば、駄作なんかすぐに血祭りなのに。

117 ::01/11/20 21:49 ID:CiH+aL9L
>>109 私は少し違う見方をしているよ。駄作・創価はノリエガから勲章もらったり、
チャウシェスクと会談したりなんだけど、麻薬の臭いのする相手が多いんだね。
>>104に出てくる都市っていうのも、麻薬蔓延地域が多い。麻薬事業に従事する連中
が、慈善事業をやるというのは、よくある話で、カムフラージュに使うみたい。地域ボス
を買収して、麻薬事業を黙認させ、イメージアップのため名誉市民だのの称号を貰う。
麻薬のマネーロンダリングで、南米では有名な文鮮明だって、表向きは、麻薬撲滅運動
なんかやってる。ジョージ・ソロスにも麻薬関与の疑いがあるけど、こいつも慈善事業家。
創価がSWCと蜜月なのも、湯田屋の麻薬組織との関係からの連帯だと思ってる。駄作が
国連に肩入れしているのだって、裏商売に役立つからだと思うよ。
もちろん、これだけのことを言うからには、傍証があるからなんだけど、詳説は、もう
少しまとまってからにします。やつらは間違いなく、麻薬で渡世してますよ。

118 ::01/11/20 22:05 ID:CiH+aL9L
【統一協会の麻薬密輸】
2ch統一教会の何が悪い!!!!!スレッド
http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987847580.html

147 名前:元原理研 イヤー原理講論の勉強は大変でした。毎日勉強です。大学の専攻
より勉強したかも?入信して1月で40日間の研修に参加したんです。基準が高い!
とかいわれて。参加者は50名ぐらい。原理試験ではトータルで6番目だったよ。
ほとんどの兄弟姉妹が1年以上の信仰歴だったのに。みんな何を信じてたのかな?
その試験で1番だった子は、1年後に反対牧師のもとへ。堕落した非原理の世界に
もどっていきましたー。やっぱ原理ってわかるやつほどはなれていくね。
今、文先生は麻薬の密輸に夢中で原理はそっちのけみたい。

533 :統一教会 麻薬などと、関係してるの?内部にいてもそんなこと聞いた事ないや。

535 :統一夫人よ、これが現実  >533 >統一教会 麻薬などと、関係してるの?
内部にいてもそんなこと聞いた事ないや。
当たり前でしょうが。一般の末端信者がそんなこと知ったら、教団が潰れるでしょ。
あくまでも絶対にコロビの可能性のない、狂信者を選んでワークに従事させてるよ。
もっとも、その狂信者にも全ては教えないけどね。オウムで覚醒剤製造に携わっていた
信者が、ごく少数の精鋭?だったのと同じ。オウムの覚醒剤も実は、統一の事業だった
んだけどね。

119 :1:01/11/20 22:08 ID:CiH+aL9L
Continued from >>118
ま、どれをとっても、貴方には信じられないことだろうけど、それだけ、
貴方が単純で騙しやすい人物だということ。文鮮明の素顔を知ったら、
その場で自殺したくなるんじゃない?知らない方がいいよ。一生ね。

541 : >統一教会 麻薬などと、関係してるの?内部にいてもそんなこと
聞いた事ないや。
>>535の言う通り、そんなの当たり前でしょ。狂会の特別人事で、海外に
人事とまでは言うけれど具体的にいつどこの国に行くかとか、何を担当する
とか、全く周囲の狂会員には言わないで、いつのまにか国外にいった人達
を数人知ってる。大体、そういう人って外国語に堪能で、容姿もまぁまぁで
信仰心も強い人ばかり...昔から、そういう場合、軍需関係の工場で働かさ
れているかもしくは、麻薬でしょ?って知っている人は知っていたよ。

120 ::01/11/20 22:14 ID:CiH+aL9L
>>118について

>やっぱ原理ってわかるやつほどはなれていくね。

結果、馬鹿が残る。

>今、文先生は麻薬の密輸に夢中で原理はそっちのけみたい。

知ってる人は知っている。公然の秘密。

121 :うわー:01/11/20 22:31 ID:H0iMw9//
>>108
きっと本心から言ってるんだろうな、これ。
ありがとう、>>108。俺は正直、宗教を甘く見ていたようだ。
君のおかげで目が覚めた。
俺は君を救うことはできそうに無いが、代わりに俺が知りあった人間には必ず警告することにするよ。

「統一・創価には絶対に関るな。どんな頼みも決して聞くんじゃない」

全体からすれば取るに足らない行動かもしれんが、俺には一度言葉を交わした人間がAIBO以下の存在になるなんてことは耐えられん。
クサいキショイと言いたきゃ言え。

122 :感謝:01/11/20 22:36 ID:GY/JmxZH
>>117

あ!おそれいりました。
南米、中南米、アフガン寄りの中国など貧しく芥子の花の栽培
で食っている所ばかりですね。ジャンキーからもらった
紙切れを日本の無垢、無知な信者は有り難がっているのですね。
こんな紙切れで騙すことのできる信者、有り難いことですな。

123 :1人1人が神:01/11/20 22:59 ID:iio/vQ8h
1はサムライ
1を基地外扱いする人は小作人
自分が小作人でしかないことに気づいていないのは本物のバカ
サムライは早死にする
どっちがバカか分からないが、かっこいい生きざまは1だなぁー

どこの世界も談合してる
市長も土建屋と仲良しだ
親分さんも警察と仲良しだ
でも
大統領と石油屋が仲良しじゃ無いって事はないだろう
ガラス屋が儲けようと思ったらバイト雇ってガラスを割ればいい
鍵屋はどろぼうになればいい
ただ良心があるからガラス屋はガラス屋で鍵屋は鍵屋だ

政治屋と宗教屋と戦争屋に良心は果たしてあるのかな?

124 : :01/11/20 23:00 ID:KFdbOHQu
>>73
民主が抜けてるYO
読売産経毎日も粉砕しないとね

125 :名無し:01/11/20 23:08 ID:Y+ylQN7X

ブッシュ大統領、七面鳥「自由」君を丸焼きから放免

--------------------------------------------------------------------------------

 【ワシントン19日=貞広貴志】ブッシュ米大統領は19日、感謝祭(今年は22日)の食卓を飾る七面鳥の1羽を、大統領自らが丸焼きから放免するホワイトハウス恒例の儀式を行った。

 自然をこよなく愛するブッシュ大統領だが、七面鳥の扱いには不慣れな様子。対テロ戦争の理念にちなんで「自由」と名づけられた七面鳥に危うくクチバシで突かれそうになると、「われわれのゲストは神経質そうなので、長々と話すのはやめる」と引きつった表情になっていた。

126 :sin:01/11/21 00:22 ID:TjNBB4Bd
1様たのしく読ませてもらってます。
ここにある全ての情報を鵜のみにするわけではないけど
確かに、知らなかった世界の裏側を垣間見れた気がします。
全部電波扱いしてる人もいるけど、そんなことないと思います。
ネットやっててよかった!これからも頑張ってください。

127 :極道の元妻:01/11/21 01:03 ID:+oLz6CNW
オウムの犯行とされた、新宿地下トイレに毒物を置いた事件がありましたが、
あれは、今は亡くなられた大物政治家K氏関係のサイドから、捜査撹乱作戦の依頼
があり、S会系暴力団が行なったものと聞いております。理由は「今,麻原に
つかまってもらっては都合が悪い。」とのこと.1さんのおかげで、その全背景が
解りました. これからも、鋭い洞察力の文章、楽しみに読ませていただきます。 

128 :極道の散歩:01/11/21 01:11 ID:z+WKZEXK
金丸先生はそんなことは絶対にしません。
国松長官を撃ったりしません。>>127

129 :,:01/11/21 04:42 ID:RBUnZzXi
>>123
1が中国貿易にこだわるのが気にいらない。
それでなくてもデフレなのに。
中国が先進国から技術をパクった時には
安い中国製品が一人勝ちだ。

130 ::01/11/21 04:55 ID:RBUnZzXi
>>122
実際のリストは世界広範囲にわたっているよ。
(ただ、マイナー国家とは何らかの取引があると
考えられるかもしれないが。)

131 :おいおい:01/11/21 05:18 ID:IeXJYMPM
>>129
中国にこだわってるのはお前(もしくはお前ら)だろ。
1は911に関わる一連の犯罪行為を暴いているだけだろ。
なのにどうしてすぐに話を中国に持っていくのか、
端で見ていると不可解に感じる。

132 : :01/11/21 06:30 ID:ndKlBSnh
ジョージ・W・ブッシュが大統領にならなかったらこの計画はどうなっていたんだ?

133 ::01/11/21 07:52 ID:HHP+L0E8
>>132 どうせ最初から不正選挙だったから、小藪が当選しないというケースは
ありえなかったのでは?実際、全部開票したらゴアの勝ちだったとわかった訳だし。

ただね、ゴアが大統領になったとしても、自作自演テロは予定通り行われていたと
思うよ。利権集団の連中は、誰が大統領になってもいいように、有力候補はすべて
日頃から飼いならしてあると思う。まあ、ゴアよりは小薮の方がリモコンに忠実に
反応するロボットではあるだろうけど。(性能は悪いが)
共和党も民主党も利権集団との関係では大差ない。民主党政権下でも、軍事費は増大
している。政治はスポンサーの利益誘導のために行われるものだし、それは米でも
日本でも同じ。国民が馬鹿でありつづける限りは、永遠にこのまま。政治は、利権屋
のためのもの。国民は、11トントラックに詰め込まれ、屠殺場に送られる肉豚の群れ
と同じ。自分たちの運命も知らず、互いに居心地のよい空間を確保するために、トラック
の上でギーギーギャーギャーいがみ合っている。あと2時間もすれば、全部まとめて、
ただの肉の塊に加工されるというのに。
...と、この間中国で見た豚搬送トラックを見て思いました。利口にならなければ。

134 : :01/11/21 07:58 ID:5C0gYQnP
>>133
全部開票してもブッシュの勝ちは揺るがなかったんだよ。
有効票を全部数えたらブッシュの勝ち。無効票まで数えたらゴアの勝ちも有った。
ニュースは正確に。

不正選挙を民主党が黙って見てるかね?

135 ::01/11/21 07:59 ID:HHP+L0E8
>>129 経済の世界では、実力のあるものが勝つのが原則。コストが安く、
そこそこの品質の製品を作れば、売れるのが当たり前。そんな中国が、
経済的に発展してくるのが脅威?そりゃあ、既得権にどかっと腰をおろ
して、努力しない連中にとっては脅威だろう。最早、経済には国境が存在
しないという事実に気が付かず、いまだに国家単位でしか経済を語れない
石頭なんかに、競争力があるわけがない。市場から駆逐されて当然だ。

136 : :01/11/21 08:02 ID:5C0gYQnP
1はもっと早く出てきてくれ。今度、じっくり相手してやるから。
もう行かなきゃ。

137 ::01/11/21 08:07 ID:HHP+L0E8
>>135の続き...

経済という「教室」の優等生だったアメ男君とジャパ子さんが、最近
どうも成績が落ちてきた。ずっと成績一番だったので慢心した。勉強
さぼってテレビゲームや不純異性交遊ばかりしてた。
そしたら、今まで一番できなかった中太郎君が、急にいい成績をとり
始めた。これはやばい。優等生の看板を取られてしまう。で、アメ男
君とジャパ子さんは共謀して、中太郎君の教科書を隠したり、授業中
後ろからいたずらしたり。中太郎君の成績を何とか落とそうとがんばり
ました。中太郎君が実は泥棒だと噂を流しもしました。

違うだろうが。本来、アメ男君とジャパ子さんの努力の問題だろうが。
人の足を引っ張るのではなくて、自分で反省して勉強しろ。勉強は
できるけど意地の悪いやつなんて、一番嫌われるぞ。

138 ::01/11/21 08:12 ID:HHP+L0E8
>>134 そのブッシュが勝っていたというニュースは、どこのメディアが
流しているんだ?今、ブッシュの自作自演テロを美化して、ラディンを
主犯と騒いでいる、その「信用できる」メディアが流しているんだな?

それなら、信憑性100%ってこった。だから、あんたも信憑性100%のご立派な
人格者だろうな。

>>136 おや、もうお出かけかい?今日はどこの街宣かい?新橋か?

139 ::01/11/21 08:28 ID:c6mi8f1L
>>134 >不正選挙を民主党が黙って見てるかね?

答えは、あんたのレスの直前>>133に書いてあるよ。

「共和党も民主党も利権集団との関係では大差ない。民主党政権下でも、
軍事費は増大している。政治はスポンサーの利益誘導のために行われる
ものだし、それは米でも日本でも同じ。」

なんだったら、大統領選での、ブッシュとゴアの裏取引に言及した文書
でも出そうか?

140 :1は中国好きが激しすぎる:01/11/21 08:29 ID:wJC3R5th
>>131
ブッシュ政策は中国に関わっている
ことも知らないのか。
世の中は総合的に考えるべきだろ。
>>135
お前中国の失業者人口を知っているのか?
それに産業スパイなんかも米で問題になっている。
中国ばかり擁護するお前って半分くらい中国人か?
>>134
それに確かゴアも諦める署名したんだったよな・・
>>138
メディアはだいたいユダヤ系が多いのが定説だが・・?

141 ::01/11/21 08:41 ID:c6mi8f1L
【石油産業と軍隊は同盟関係にあり、すべてのシナリオを書いてコントロールして
いる。】レバノン大教授
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/890.html
アフガン人は二十五年間、内戦を生きてきた。彼ら同士では話し合いは成り立たない
し、多くのアフガン難民がいるイランも影響力を持っている。もし戦争が終わった後
も、米軍がアフガニスタン国内にとどまるとすれば、別の理由があるからだろう。
それは中央アジアの新鮮な石油だ。
この世に危険な産業が三つある。軍需、たばこ、石油だ。今回の戦争の本当の原因は
石油の独占資本のはず。石油産業と軍隊は同盟関係にあり、すべてのシナリオを書い
てコントロールしている。この三つの産業は、米国で多くの上院議員を抱えて政治的
な力を持ち、議会を動かし、戦争に金を出している。新しい国際社会の秩序ができた
後も米軍がアフガニスタンにとどまれば、中央アジアの油田をめぐり、ロシア、中国
と問題が起きる。中央アジアの国々は、米国の傀儡(かいらい)政権として使われる
だろう。
米国は冷戦後、自分たちが世界を支配すべきだと考えた。今回のようなテロがあっても、
米国のごう慢な政策は変わらないと思う。長い目で見れば米国は敗北する。軍隊に
未来はない。第二次大戦で、軍の力に頼った日本が破壊されたように。

142 ::01/11/21 08:51 ID:c6mi8f1L
>>141について....

>長い目で見れば米国は敗北する。軍隊に未来はない。第二次大戦で、
軍の力に頼った日本が破壊されたように。

利権集団の言いなりのブッシュは、日米経済を破壊し、日米をともに
経済破綻に導くことになると思う。ただし、破綻した時点からどう再生
するかで、地球の未来は大きく変わってくる。大きな痛みを経て、我々
はもっと賢くなれるはず。利権屋をまとめて生き埋めにする大きなゴミ
捨て場が必要だな。

143 ::01/11/21 08:59 ID:c6mi8f1L
>>140 >ブッシュ政策は中国に関わっていることも知らないのか。

知ってるよ。就任直後、中国脅威論を出して顰蹙かって、引っ込めた
アレでしょ?第2次冷戦構造構築政策。それじゃないなら、教えてよー。

>お前中国の失業者人口を知っているのか?
そりゃあ、失業者多いのはわかるけど、それがどうかしたの?何がいいたいの?

>それに産業スパイなんかも米で問題になっている。
あーそれ知ってる。エシュロンで競争相手の機密情報を盗んで、米企業の
便宜を図っているってやつでしょ。当然、中国もやってるだろうけど、
エシュロンの機動力にはかなわないだろうねー。格が違うよ。

144 :1の本音か?:01/11/21 09:00 ID:wJC3R5th
>>135
結局1はあの人口とあの失業者の数を誇る中国に
先端技術も持って行かせて、弱小日本はサッサと
死ねといいたいんだな?
そりゃお前は中国で暮らせば痛くないかもしれないが。

145 ::01/11/21 09:05 ID:c6mi8f1L
>>143の続き...

>中国ばかり擁護するするお前って半分くらい中国人か?
どーしても中国脅威論に持っていきたいみたいね。なんか、どこかの
人たちの言い草にそっくりだなー。ところで私は、少なくとも500年
くらい前から日本人の家系だよ。2代前に金さん、朴さん、李さんから、
池田や滝本や新井に変わった人たちとは、ちょと違うよ。あ、別に深い
意味は...ないよ。右翼の大半が在日や帰化だということを言いたいわけ
....じゃない...モグモグモグ...よ?

146 :●深刻な中国との通商問題 :01/11/21 09:08 ID:eNPoCWqE
●深刻な中国との通商問題
・通商問題の今後
中国との通商問題の核心が、中国の異常なほど低い為替水準の維
持政策と先週号まで説明した。そして中国が、簡単には現在の為替
政策を変更するとは考えられないことも述べた。そして今後大きくな
る思われる中国との通商問題を考える場合、ネックは日本国内の
考えが統一されにくいと言うことである。一言で「国益」と言っても、
日本全体で見れば、色々な形で中国との貿易に関わっており、立場
によって利害が異なり、考えがまとまらないのである。したがって中
国から見れば、日本は御しやすい相手になる。つまり日本のような
民主国家は、中国のような全体主義的な国家との交渉が難しい。後
ほど民主化の進んだ台湾の事情にも触れるが、同じような困難さは、
台湾と中国の間でも発生している。むしろ台湾の方が深刻と言えるか
もしれない。

「い草」農家が、中国産の「い草」製品の大量流入で窮地に立たされ、
中には自殺に追込まれた人々も出ていると言っても、中国はまともには
取合わないであろう。「日本のさもしい業者がやって来て、中国人が使
いもしない「い草」を農家に栽培するよう言ったのである。これは日本人
同士の問題である。」と主張するであろう。むしろ「い草」を栽培させて
おいて、セーフガードで引取り量を制限するとは何ごとかと抗議している
のである。さらに日本の輸入業者の常套句は「我々は消費者の利益を考え
ている」である。彼等は、中国の異常な低為替政策によって、日中間では
とてもまともな競争ができないことが分かっていながら、こう言うのであ
る。彼等は「消費者の利益」と必ず言うが、本音は、自分達の利益である。
商売にはつきもののセリフである。http://www.japanweb.ne.jp/fortune/aqua_data/back/eco211.html

147 :1は必死に中国擁護か。(お前何者? :01/11/21 09:09 ID:wJC3R5th
140のブッシュ政策の話はおめえあての
レスじゃねえんだよ。偉そうに答える前に
確認でもしろよ。
>>143
アホか。失業人口が非常に多いということは安いコストで
働いても文句を言わない奴が何億人も居るということだろ。
アホか。事件をみると中国人は米企業に関係しながら直接中国国有企業に
情報送っている。中国が今まで何も開発せず遅れていたことを考えると
全く努力せずに最新情報がゲットできるというわけだろが。

148 ::01/11/21 09:11 ID:c6mi8f1L
>>145の続き....

>それに確かゴアも諦める署名したんだったよな・・

答えは、>>139に書いてあるよ。

「なんだったら、大統領選での、ブッシュとゴアの裏取引に言及した文書
でも出そうか?」

>メディアはだいたいユダヤ系が多いのが定説だが・・?
だからなに?ユダヤはもちろん、利権集団の中核だよ。ブッシュがユダヤ
と疎遠のように見せてるのは、選挙対策。利権集団は金になるなら、
ブッシュだろうが悪魔だろうが組むんだよ。

149 :1は一般日本人を無視:01/11/21 09:13 ID:wJC3R5th
>>145
1の主義主張に異論を唱えると
すぐ右翼だの層化だの組織構成員と思い込む1って何者?
一般の日本人だって自分の明日の生活がかかっているんだよ。
お前みたいな中国貿易関係者だけじゃないんだぞ。
その辺理解しろ。

150 ::01/11/21 09:20 ID:c6mi8f1L
>>149
だって、この時間さあ、判で押したように品も知性もないレスが連続するじゃない。
どう考えたって、どこかのやくざじみた組織の連中が書き込みしてるとしか思えないよ。
それに、>>146の文書だって、出所がよくわからない。そのアクアデータ企画とか言う
会社の素性をぜひ知りたいねー。

151 ::01/11/21 09:23 ID:c6mi8f1L
>>144 >結局1はあの人口とあの失業者の数を誇る中国に先端技術も
持って行かせて、弱小日本はサッサと死ねといいたいんだな?

と、どこで私が言ったのか、ぜひ教えてくれよ。なんか夢の中で聞いた
話かなんかじゃないの?夢遊病?でさー、中国に先端技術を持っていってる
のは、日本の1万社の進出企業なんだよね。なんだったら、そういう企業を
焼き討ちでもしたら?

152 :1の言い分:01/11/21 09:23 ID:wJC3R5th
>コストが安く、そこそこの品質の製品を作れば、売れるのが当たり前。
>そんな中国が、経済的に発展してくるのが脅威?

>石頭なんかに、競争力があるわけがない。市場から駆逐されて当然だ。

↑つまり1は日本製品は市場から駆逐されて当然だ、
というわけでしょ。日本の労働者もコスト高だから要らないと。
デフレをこじらせ、かつみんな中国人に譲って氏ねと言いたいわけね。

153 ::01/11/21 09:29 ID:wJC3R5th
>>150
その文書は俺が引用したものじゃないが、
デフレという面からも日中貿易には気をつけるべき。
>>151
日本企業に利益が入る分には構わないが、
中国がいつまでも下請け国家でがまんするとは
思えない。

154 ::01/11/21 09:30 ID:c6mi8f1L
>>147 >アホか。失業人口が非常に多いということは安いコストで
働いても文句を言わない奴が何億人も居るということだろ。

だから、失業人口が多くて労働コストが安いから、なんなの?それが
犯罪?その安い工賃を求めて、日本企業がどんどん中国に出て行ってる。
結果、輸入物価が下落していると同時に、日本の産業空洞化が進んでいる。
だからなに?中国からの輸入を制限して、国内産業を保護する?そんなこと
したら、進出済みの日系企業真っ青だよ。中国に生産シフトしてしまった
部品が入らなくなって、パソコンも携帯も作れなくなる。日本経済、ホント
にしんじゃうよ。経済にもはや国境はない。国家単位の経済統制は、すでに
通用しない。中国経済をつぶそうとすれば、日本経済破綻も加速する。
きみたち、本音は日本経済を破壊したいんじゃないの?

155 :あくまで自説にこだわる1って寒い:01/11/21 09:39 ID:wJC3R5th
>>137
>>150
お前こそアメ男だのジャパ子だのろくでもないこと書いてんじゃないか。
>>154
安いものがどんどん入って来て日本はデフレに加速がかかっている。
なるほどお前はデフレ擁護そしてお前のやっている中国貿易擁護
120%だな。日本企業がシフトした分は仕方が無い面があるのは認めるが
それをどんどん推し進めていくのには疑問大だ。
やっぱりお前が言っているのは日本人は氏ねだろ。
一部企業だけ生き残るから、ということだな。

156 ::01/11/21 09:42 ID:w0L9GXSz
>>152 安いコストの中国製品に対抗するためには、付加価値が高く
コストがそこそこの商品を上場するか、第三国で安いコストで生産
するしかない。だから、今日本企業が、みなそれをやっている。あたり
まえのこと。今、日本企業の給与デフレ現象が発生している。外国に
対抗するためには、労働コストを下げなければならない。だから、給与
デフレも至極当然な自然現象。このまま推移すれば、かなり競争力が
回復できるかも。能力に見合った給与をもらうのが正解。今は、無能
なのに給与が高すぎるから、国際競争力がない。

157 :1の本音:01/11/21 09:45 ID:wJC3R5th
>結果、輸入物価が下落していると同時に、日本の産業空洞化が進んでいる。
>だからなに?

↑これが1の本音だろ。
日本はデフレのどツボに落ちてかつ労働者は職を失いなさいと。
なるほど中国に進出した企業と1だけは中国貿易で
潤いますと。はいはいよくわかりましたですよ。

158 ::01/11/21 09:49 ID:wJC3R5th
>>156
だから中国に先端技術を持って行かれた
日には付加価値も何もないだろ。

結局日本人は貧乏になって氏ねということだろ。

159 ::01/11/21 09:50 ID:w0L9GXSz
>>155
それじゃあ、ほかに一体どうすりゃいいんだ?かつて、アメリカが日本
に対してやったように、囮捜査で東芝なんかを引っ掛けた手を使う?中国
企業を日本市場から締め出す?懲罰的関税でもかけて叩き出す?私は、
アメリカが汚い手を使って、日本企業を締め出そうとしたとき、とても
憤りを感じた。あの汚い手を今度は日本が使うのかよ。
あの頃、思ったこと。安くて品質のいい日本製品を米の消費者が自分で
選んで買っているのだから、なんで日本が責められるのか?米の消費者
を責めるべきだ。
あんたらは、中国製品を買っている消費者一人一人を、辻斬りでもしたら
どうだ?

160 ::01/11/21 09:57 ID:w0L9GXSz
>>158 だから言ったろう。先端技術を中国に持っていってるのは、
日本企業なんだよ。あんたらが、成田空港で上海行きの飛行機に乗る
日立や東芝の技術者を捕まえて、ひとりづつ腹に短刀でも刺したら
どうだ?
いったいどうやって、技術の流出を防ぐんだ?日立にも東芝にも中国
でも生産は、不可欠で削れない重要な要素になってしまっているんだよ。
経済にもはや国境はないんだよ。日本であれ、米であれ、国家が単一で
まるごと繁栄を謳歌するという時代は、終わったよ。これからは、世界
すべてを相手にする個個の企業、個々人の実力勝負の時代だよ。君たち、
全体主義者の共産主義的国家論は、時代遅れだよ。

161 :1の必死な中国擁護が続く・・:01/11/21 10:00 ID:wJC3R5th
>>159
しかし日本は単に技術を後から真似して
頂いてきたという面もある。(叩かれて仕方ないとも言える。)
それにとにかく日本が潰れる瀬戸際なんだが?
しかも最近汚い手でやってきて強盗殺人だので
日本人をどんどん殺していたのは中国の方だが?

162 :1は結局大衆は氏ねと・・:01/11/21 10:06 ID:wJC3R5th
>>160
俺は日本製品について言ってるわけじゃないんだよ。
中国はアメリカなどから直で産業スパイが技術を取る努力をしているだろう。
日本製品の名前が中国ブランドに塗り替えられる日も遠くは
無いんじゃないのか?

163 : :01/11/21 10:06 ID:7u+KG1aB
で、sageで1に食って掛かってる人は今回のアメリカの行動に疑問は
ないの? 垂れ流された大本営発表だけで満足ですか?
先日NYの住宅街に落ちた飛行機も「事故」だって信じてたりする?

164 : :01/11/21 10:11 ID:FD0KGDSX
なんだか統一工作員が来てるようですね・・・・
1さん頑張ってください

165 ::01/11/21 10:17 ID:wJC3R5th
>>163
中国とブッシュの動きを見てからコメントするよ。
それに憶測で騒いでいても始まらないだろう。
俺は日本の経済に一番関心がある。 

166 ::01/11/21 10:18 ID:wJC3R5th
>>164
お前こそ洗脳でもされたのか?
1の中国擁護論に疑問を言うと統一かよ?
(頭大丈夫か?)

167 ::01/11/21 10:25 ID:wJC3R5th
>>160
で結局1も国家に意義を見出さないということで
世界統一系の思想にたどり着くわけね。
それこそ陰謀ネタの主役じゃないか、世界統一政府って。

168 ::01/11/21 10:35 ID:w0L9GXSz
>>167 うん、経済面では国家に意義を見出さないよ。だから、世界統一政府も必要
ない。それにしても、どーしても、ここに書いてることを否定したいんだねー。

「中国の工作員だ!」で攻めて、信憑性をつぶせ!なんて、後ろに立ってるガイコク
ジンのオジサンが指示してるのかな?

ブッシュの自作自演には一切触れない。何人かで似たような連続書き込みをする
「組織」ねー?どこだろな?

日本キムチ愛好会とか? あ、つまんなかったな。挑戦僧錬かな?

169 ::01/11/21 10:44 ID:wJC3R5th
>>168
168のレスだが、一言でいえば=BAKAじゃないの?=
何でもかんでも組織組織って、組織同様一般人は氏ねと言っているのは
1の方だろう。
それに経済で国家に意義を見出さないって・・
経済要因こそ国家が必要である重要なポイントだろ。じゃ福祉の金は誰が振り分けるんだ?
保護が必要な人間はみんな氏ねってか?
1は無政府主義者か何かかよ?

170 : :01/11/21 10:44 ID:7u+KG1aB
ここに出入りしている人は
http://kokuhatsu.50megs.com/
をもう全部読んだよね?
もちろんここもね。↓
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/

1が言うことは全て事実だとは思わないが概ね核心をついている。
何を信じて何に対して反論するのは自由だが、全ては反論できない
でしょ。とにかく全部読んでから発言しないと恥ずかしいよ。
ここはロムってる人、ものすごく多いし。

「電波」だとか「キチガイ」だとか言って内容のないカキコをする厨房
は正直、無知って幸せだなって思う。

171 ::01/11/21 10:47 ID:wJC3R5th
>>168
>>170
つうか中国経済の話になると、何でここに書いてあることを
否定したい組織の妨害、という結論になるんだよ?

172 : :01/11/21 10:50 ID:7u+KG1aB
で、sageで1に食って掛かってる人は今回のアメリカの行動に疑問は
ないの? 垂れ流された大本営発表だけで満足ですか?
先日NYの住宅街に落ちた飛行機も「事故」だって信じてたりする?


ちゃんと答えてね。

中国の話は他にスレを立ててね。

ここは中国の話よりブッシュ・アメリカの裏側を追及するスレ。
既成マスメディアが恐くて扱えない初耳の話題が並んで厨房ども
も少なからずともショックみたいだ。「電波だ!」とかってね。(w

173 :この世の真実:01/11/21 10:54 ID:0n/WXqL7
お前ら、デムパ電波って嘲笑するけどよー否定できる証拠でもあるのか?
だまされているのは「お前ら」なんだよ!早く目を覚ませ!

↓これ信じるも信じないのも君しだい・・・しかしいずれ知ることになるよ
・ブッシュ前大統領はキャシー・オブライエンの目前で爬虫類人に 変身 した!
http://www.sanko-sha.com/home/books/item/145_0_146_9.htm

174 :お前が電波:01/11/21 10:55 ID:wJC3R5th
>>172
だからブッシュは中国政策と大きく関係していると
何度も言っているのに
全然理解してないのはお前だろうが。
何でお前にイチイチ答えないといけないんだよ?
アメリカの行動は結局アルカイダを弱らせたから
それでいいだろう。テロも広がっていない。
飛行機はテロだろうが事故だろうが俺の知ったことではない。
お前が調べてくりゃいいだろう。

175 : :01/11/21 10:59 ID:7u+KG1aB
>>171
2、3週間かかるけど>>171のリンク先を読破したほうがいいよ。
なぜ1がこうなのかちょっとは理解できるって。
この人、2chでは結構有名だよ。
とにかく全部読むことだな。賛否は別にして。

176 : :01/11/21 11:03 ID:7u+KG1aB
>飛行機はテロだろうが事故だろうが俺の知ったことではない。
>お前が調べてくりゃいいだろう。

知ったことない?
興味ない?
アメリカの利害関係は日本の政治、経済に
大いに関係あるんじゃないの?
それで日本の経済に興味があるの?
おいおい。。。

もしくはネタか?

177 ::01/11/21 11:04 ID:wJC3R5th
>>175
今時間が無いので要点だけ言ってくれると助かるな。
朝鮮人が中国と日本を戦わせようとしている、
といいたいんじゃないのか1は。
そういう妄想でもって中国経済の話は言論弾圧するというのか1は?(w
禁句でも作っているのか?(馬鹿馬鹿しい

178 ::01/11/21 11:07 ID:wJC3R5th
>>176
日本の航空会社に賠償が行くことはまず無いだろうから
関係ないじゃないか。
こないだの飛行機墜落が日本経済にどういう関係がでてくるのか
それじゃ説明してくれよ。
旅行業界に悪影響が出ているのは飛行機墜落以前からだろが。

179 : :01/11/21 11:09 ID:h4HqotXD
http://www.gyouseinews.com/storehouse/nov2001/001.html
アメリカン航空機墜落はビーム兵器によるテロだった!

ニューヨークを中心に起きた米中枢同時テロから2カ月たった11月12日午前9時、
ニューヨーク発ドミニカ共和国サントドミンゴ行きのアメリカン航空機587便(エアバスA300)が離陸直後に
ニューヨーク市クイーンズ地区の住宅地に墜落した。同機には乗客乗員255人が乗っていた。

180 : :01/11/21 12:12 ID:z+WKZEXK
wJC3R5th=1=DQN

181 :>1:01/11/21 12:17 ID:z+WKZEXK
>>179
やっぱりゴア派が約束を守らないブッシュを攻撃していると見るべきなのでしょうか?

182 :,:01/11/21 12:43 ID:wJC3R5th
>>180
お前昨日の代作マンセー?
>>181
あの飛行機墜落は知らないが、WTCはアルカイダも関係してるだろ。
ラディン関係者が事件の前にアフリカで捕まったというのも
記事みたことあるぞ。(ヨーロッパかどこかに行こうとしていららしい)
何らかのアクションを計画していたのは確かだろう。

183 :,:01/11/21 12:59 ID:wJC3R5th
>69:7PRyFCqm=>180:z+WKZEXK=>>108;7PRyFCqm

184 : :01/11/21 13:15 ID:n1wFay8L
モニカのスキャンダルはクリントンを退陣させるためではなかったのは
スキャンダル発覚当時から定説とされていたのは知っているよね?
退陣させるより弱らせておいて操りたかったっていうのが。
要するにクリントンに対する警告。
JFKの場合はいきなりだったけどね。

185 : :01/11/21 13:21 ID:7UzJYvR7
政治の話は知らないが経済の話は圧倒的に1の方が正しいな。

186 : :01/11/21 13:25 ID:z+WKZEXK
>>69
>>180
>>108

187 :  :01/11/21 13:29 ID:wJC3R5th
>>186
余計なことばっかりカイテンじゃねよ。
1はコテハン。
皆了解してんだろうが。

188 : :01/11/21 13:35 ID:wJC3R5th
>>185
はいはい、日本デフレで死ね派に一人追加ね。

189 : :01/11/21 13:35 ID:7UzJYvR7
「中国貿易擁護派」なんて言葉このスレで初めてみたよ。(笑)

中国貿易攻撃すれば日本の産業の生産性が上がるのかな?
それとも「一部の人間が豊かになるよりみんなで一緒に貧乏になりましょう」ってのかな。

190 : :01/11/21 13:36 ID:z+WKZEXK
自作自演必死(w

191 : :01/11/21 13:36 ID:7UzJYvR7
>>188
あんたは日本は物価高で死ね派?

192 ::01/11/21 13:41 ID:wJC3R5th
>>191
物価高なんて今の状況であるわけないじゃん。
デフレのどツボに入れば不良債権も膨張・・
>>189
お前意味不明。一部の人間が豊かに・・って1の言う中国在住企業?

193 : :01/11/21 13:42 ID:7UzJYvR7
>>192
とりあえずクルーグマンの本でも読んだら?

194 : :01/11/21 13:44 ID:bgulibvz


195 : :01/11/21 13:57 ID:qrqIXeHw
>>192
中国企業との競争があっても物価が変わらないなら、なんの脅威にもならないな。(笑)

196 ::01/11/21 14:07 ID:wJC3R5th
>>193
つうかそいつの理論の要点を言ってよ。
俺は日本で貧乏暮らし何年もするのはごめんだよ。
日本の不景気に付き合ってるうちにジジイになっちまうだろ。
金稼ぐ方法があれば日本から出て行きたい気分だ。
(日本近辺のアジアは中国以外は先がキツソウだし、中国行くのは1とは違って
絶対に嫌なんだよなぁ)
>>195
何が言いたい?

197 : :01/11/21 14:31 ID:z+WKZEXK
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2001_11/2t2001112105.html

198 : :01/11/21 14:43 ID:n1wFay8L
ここに出入りしている人は

http://kokuhatsu.50megs.com/
をもう全部読んだよね?

ここも抑えておくといいね。↓
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/

書いてあることが全て事実とは限らない。
しかし既成メディアが権力の犬になって国民を
洗脳するための道具になっている現状に何かを
感じる筈。

自分で全部読まなきゃ理解できないよー。

199 ::01/11/21 15:22 ID:EDKzLvQz
1【日本経済について大まかな流れ】
日本の抱える不良債権は、ここ数年で銀行さんが、どんどん処理を進めて減っている
ような錯覚を持つ人も多いだろうけど、実はどんどん増えている。処理する端から、
ソゴウやマイカルが潰れて、兆単位の新たな不良債権が生まれる。これからも、
ダイエーやフジタやハザマが清水の舞台の端っこで、飛び降りる順番を待っている。
それだけではない。日本の預金総額の半分以上は、都市銀行ではなく、地銀、信金、
信組、そして郵貯に預けられている。中小金融機関の融資先は、当然中小企業や個人。
バブル崩壊の波をもろにかぶって、大企業よりも疲弊度は高い。ところが、これらの
金融機関の不良債権にはメスが入れられていない。一度蓋を開けたら、とんでもない
巨額の不良債権が出てくるので、開けるに開けられない。でも、それだけじゃない。

200 : :01/11/21 15:26 ID:C0ICa+mT
>>1
1のせいで日本に住むのも嫌になってきた。
どうせなら日本を分断して世界地図でも日本の上に書き込んで
分断しちまえばいいよ。
1は日本国家に意義を感じないそうだから
なんでここで文句言い続けているのかも不明だが・・

201 ::01/11/21 15:31 ID:EDKzLvQz
>>199の続き...
郵貯はどうなのか?なんと恐ろしいことに、郵貯の金は、政府の財政
投融資に使われている。つまり、お役所のお手盛り事業に使われている。
例えば、苫小牧の鳥も通わぬ辺境工業団地。従業員より熊の数のほうが
多い。当然、そんな工業団地に入居する企業などないに等しい。
財投事業は、役所のやる事業だから、当然コスト意識などなく、寄って
たかって来る民間業者にたっぷりむしられた採算性の悪い事業ばかり。
もちろん役所も裏金を取る。よって、当然ながら、すべての財投がま赤。
膨大な累積赤字が、隠されている。庶民が、あずけた郵貯の金はを永久凍土
と不毛の原野、一日2台しか車の通らない林道に変わっている。
国家は、郵貯を破綻させるわけには行かない。当然、国費でもって、
損失を補填する。財源は?赤字国債。

202 ::01/11/21 15:33 ID:XnjMq+By
1のネタ元は赤旗

203 ::01/11/21 15:36 ID:EDKzLvQz
>>200 日本がいやなら、母国に帰りなさい。

>>201の続き...
厚生年金。老齢人口が増え、掛け金を負担する若年人口は減るばかり。
当然、今まで通りの支給などできない。支給開始年齢をあげ、支給額
を減らす。殆ど年金として意味がなくなる。「老後を年金に頼れない」
では、政党は選挙に勝てない。急場しのぎに、国費で補填する。財源は?
赤字国債。

204 : :01/11/21 15:42 ID:C0ICa+mT
>>203
お前こそ日本は駄目しか言わない。
しかも日本人はシンデ当然のような口調。
2言目には利用者を朝鮮人扱いする。
自分は中国で儲ける算段のようだし。

205 ::01/11/21 15:46 ID:EDKzLvQz
>>203の続き....

もともとが、厚生年金なる社会福祉制度は、日本特有の社会主義的
政策。国家経済が順調に成長し、歳入が増えている間は、問題なく
機能する。不況が長引き、低金利が続き、人口構成が逆三角形になって
くると、制度自体死ぬ。本来ならば、機能しない制度をだらだら、存続
させるべきではない。解約して、払った分を返せばいい。(絶対実現
不可能だけどね。)年金生活者には酷だが、ない袖は振れない。社会
主義はすでに本家のソ連や中国で失敗だったことが、明確になっている。
日本も同じ。

206 ::01/11/21 15:50 ID:EDKzLvQz
>>205の続き....

健保。これも事実上破綻している。医師会や製薬業界の利益追求に、厚生族
議員が奔走したおかげで、日本の医療コストはとてつもなく膨らんだ。
そして、安い自己負担から、病院は老人の社交サロンと化した。こんな
社会主義的制度が、いつまでも維持できるわけがない。膨大な赤字は?
国費で補填される。財源は、赤字国債。

207 ::01/11/21 15:56 ID:EDKzLvQz
>>206 公的な社会保障制度に老後は託せない。では、民間の保険商品
でも買っておくか?生保の養老年金とか?ちょっと待ったほうがいい。
今、どこの生保も顧客をつなぎとめるのに必死。保険料を割引し、高い
給付額で客を釣る。もし、生保が永遠に安泰で、契約通りの金が、将来
支給されるのなら、それもいいだろう。で、生保は潰れないのか?
どんどん潰れているじゃないか?東邦とか千代田とか、養老型はみんな、
倒産後、実際の受取額が激減している。が、問題は、それだけじゃない。

208 ::01/11/21 16:04 ID:EDKzLvQz
>>207の続き....

無理な値引き販売を続ければ、生保の経営は圧迫される。これだけ、低金利
が長引けば、生保は資金の運用しようにも、どこにも持っていく所がない。
それに下手にアメリカの公債など買おうものなら、売りたい時に財務省や
族議員の横槍で、売ることもできない。為替リスクももろにかぶる。
資金運用できないから、顧客に約束した予定利率との間に逆ザヤが生じる。
契約が満期になると、自腹を切って顧客に払うことになる。
それでも、今のところ、生保の経営はまだ赤字にはなっていないようだ。
しかし、業界横並びの「粉飾決算」が日本企業のお家芸であることも忘れ
てはならない。生保に託した老後が....潰れた生保の清算会社とのいやな
交渉に変わる。

209 ::01/11/21 16:12 ID:EDKzLvQz
>>208 政府は、全く不足している財源を補うため、長い間、国債に
頼ってきた。小泉政権になってから、国債発行額を減らそうとしたが
これも無理なようだ。多少の国債発行額なら、景気さえ回復すれば、
税収でカバーできる。小泉以前の内閣は公共投資を増発することで、
景気を下支えしようとした。喜んだのは、倒産寸前のゼネコンとカネ
を貸している銀行だけだった。景気は回復どころか、さらに悪化した。
どこかの馬鹿政党が提案した、地方振興券とかいう前代未聞の商品券
が配られた。消費は増えたか?みんな、現金の換わりにそれで、米を
買った。残ったのは、国庫負担。すべてが、国債の発行額を押し上げる
要素。小泉がどんなに頑張っても、これからまた国債を増発せざるを
得なくなる。

210 ::01/11/21 16:17 ID:EDKzLvQz
>>209の続き....

でも、すべての問題は、景気さえ回復すれば、いとも簡単に解決する。
もう一度バブル経済のようになれば....すべての痛みは忘れられ、熱海
の温泉は、また人で溢れる。で、景気は回復するのか?一度、将来の
設計に不安を感じた庶民は財布の紐を固く硬く閉める。一着9万円のワン
ピースを買っていた同じ人が、今買うのは、ユニクロの1900円のフリースだ。
このまま、さらに長い間、景気が回復する事はないだろう。

211 ::01/11/21 16:20 ID:EDKzLvQz
>>210の続き....

景気は回復しない。税収は増えない。国債の利払いが国家経済を圧迫する。
国債の大量償還の時期が迫る。国債を償還するために、また国債を発行する。
国家経済が破綻に近づく。さて、打開策はないのか?このまま、トルコの
ように国家が破産するのか?それとも、韓国のようにIMFの管理下に入り、
惨めな思いをするのか?ひとつだけ打開策がある。

212 ::01/11/21 16:26 ID:EDKzLvQz
>>211の続き....

調整インフレだ。金利を意図的に、もしくはある種の出来事の結果と
して上げる。猛烈なインフレで、貨幣価値が1/3になる。もっと下がる。
膨大な国債も、財務省印刷局で増刷した紙切れで、いとも簡単に返済
できる。国家は、負債をきれいに清算し、倒産しないで済む。もちろん
諸外国からの評価は覿面に下がる。三等国家あつかいとなる。でも、
とにかく国家は破産を免れる。それでは、庶民の生活は、どうなるのか?

213 ::01/11/21 16:35 ID:EDKzLvQz
>>212の続き....

老後を託した国債は?.....紙切れ。額面100万円で、自転車買ったら、
足りなかった。
老後を託した年金は?.....支給された当日に20キロ、12万円の米と
一本3万円の醤油を買ったら、ほとんどなくなる。
公務員は?:最初に影響を蒙る。民間への手前、インフレ率に合わせて、
給与アップなどできない。極貧生活。
サラリーマンは?:同様にインフレ率ほど給与は増えない。苦しい。

誰もが生活に困り、失業者が溢れ、治安が悪化する。将来のリスク・
ヘッジをする手段が皆目なくなる超インフレの世界。ロシアの元公務員
みたいな生活。

庶民がすべての痛みをしょいこんでも、国家はとりあえず、倒産しない。

214 ::01/11/21 16:40 ID:EDKzLvQz
>>213の続き....

戦後、インフレの際に政府は、銀行預金を凍結し、新円に切り替えた。
これで、ごそっと庶民のカネが消えていった。銀行預金凍結なんて措置
が、今後とられないという保証はない。背に腹はかえられない。
さあ、どうやってインフレに転換するつもりかな?日銀が突如金利を
あげるなんて、今の時代にできそうにない。

やっぱ、「センソウ」かな?

お後がよろしいようで。ちゃんちゃん。

215 ::01/11/21 16:49 ID:EDKzLvQz
>>214の続き....

あ、ひとつ忘れ物。ハイパーインフレになれば、生保の満期返戻金は?
もちろん、紙くず。生保は、とたんに経営が改善されて大喜び。契約者の
犠牲の上で、また、太る。

216 : :01/11/21 16:50 ID:C0ICa+mT
>>213
その例えはインフレの幅が極端すぎる。
そんなに物の値段が上がるわけない。
1が中国から安いもの流し続けるんじゃないのか。
それに株買えばいいだろ、株。

217 : :01/11/21 16:51 ID:Oy4RKX0M
>>208
生保の赤字が出そうだね。

「安田生命:数十億の異例の赤字に 9月中間報告」
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20011121k0000e020078000c.html

# 1さんの鋭い洞察力には恐れ入ります。がんばってね

218 ::01/11/21 16:54 ID:EDKzLvQz
>>214について

あれ、センソウって???そういえば、アメリカはもうこの手を使い始め
たっていうことなのかな?でも、インフレ気配はまだないな?
この辺の分析(今度の戦争が世界経済にどう影響するか?)は、私には
手に余る。成蹊大学の竹内先生ぐらいのレベルの人でないと解答出せない
かな?(あ、私成蹊出身ではないです。)どなたか、経済専門の方、
是非分析いただきたく。私は、素人なんで。ご批判、御指導もよろしく。

219 :tes:01/11/21 17:29 ID:FJ4GYowa
tes

220 : :01/11/21 17:30 ID:C0ICa+mT
>>217
どこもデフレ&株安

221 :BOM:01/11/21 17:42 ID:cfi6RIFE
ブッシュキライ・・・
ジャスティスレンパツスルナYO

222 :abc-:01/11/21 18:07 ID:FJ4GYowa
インフレになら無いよ、供給過剰のおり、ものが無いなら
解るけど、ゼロ金利、国債買い切りしても長期金利は
びくともしていないよ、日本は強いよ。
戦争始めなきゃアメリカはハードランディング状態、
今はFRBも財政も何でも有りで景気を支えているよ、
ブッシュの支持率も急回復、言う事なしか。

223 ::01/11/21 18:24 ID:9dovpKmp
<<217 どうなんだろう?安田が中間で、赤字決算となると、他社も同じかな?
ますます、生保離れ加速。生保は、財務体質強化のため、何をする?米公債を....
生保業界の方、内緒で分析してくださいよ。

>222 ベトナム戦争当時、国家予算の8割が戦費に向けられたときの米経済がどう
だったか教えてくださいませんか?

224 ::01/11/21 18:57 ID:YA9J2Ara
>>169 >経済要因こそ国家が必要である重要なポイントだろ。じゃ福祉の金は誰が
振り分けるんだ?保護が必要な人間はみんな氏ねってか?1は無政府主義者か何かかよ?

あははは。あんた、社民党?共産党?それとも公明党?社会主義者は、北朝鮮にでも
逝ってくれよ。

経済要因が、国家の必要性のポイントだって?あ、そう。じゃ、日本経済と一緒に
深海に沈みたい人は沈めばいい。世界には、まだまだビジネスチャンスはいくらでも
転がっている。日本という枠内でしか動けないビジネスマンなんて、どうせ遅かれ
早かれ消えてなくなる。日本人同士で談合したって、輸入品を止める術がない以上、
確実に市場を失う。持っている技術を、これから発展する東欧にでも持っていけば、
充分通用するし、採算も取れるのに。わざわざ、「日本」市場に固執し可能性を自ら
摘み取る。どうぞご勝手に。そんなの一流の事業家じゃないよ。

225 :出た!:01/11/21 19:03 ID:C0ICa+mT
>>224
また1が2ch利用者捕まえて
朝鮮人呼ばわりだよ。
はいはい1は中国で立派にやって下さい。
日本国内の日本人は全滅させるということで
1さん、ご満足でしょうか。

226 ::01/11/21 19:07 ID:YA9J2Ara
>>224の続き....

これからは、国家も競争の時代。魅力ある市場作り、魅力あるインフラ。
そういう環境がなければ、企業も来ないから、税収も増えない。企業が、
国家を選ぶようになる。英国の所得税が高いから、ビートルズは米に
移住した。日本で誕生した企業だから、どんなに苦しくても、いつまでも
日本に本拠を置く?そんな経営者、すぐに失格の烙印を押されて、挿げ
替えられるよ。経済に国境はない。過去の常識に囚われた企業は、どん
どん市場から退場させられていく。一握りの国際性豊かな起業家が、これ
からの経済を支えていくことになる。政治の世界より、経済のほうが、
一歩も二歩も先を歩いているんだよ。中国と台湾がどんなに政治的に対立
しても、台湾企業の中国進出はとまらない。もはや、中国にとって、必要
不可欠な経済要素。台湾海峡に経済の国境など、ありましぇーん。

227 ::01/11/21 19:16 ID:YA9J2Ara
>>224 >じゃ福祉の金は誰が振り分けるんだ?

社会福祉?またま社会主義者の念仏だな。大体が、行き過ぎた社会福祉
は、庶民のためにならないんだよ。年をとれば、誰もが手厚い年金制度
の恩恵を受けられる?医療もただ?その分、若年層に思いっきり重い負担
が被さってくる。本当に福祉を受けるべき人たちは、ご自分では生きて
行く力のない方たち。どうにも、自活できないハンデを負った方達。
ごく少数のそういう方たちを行政がサポートするのは、別にかまわない。
国家にとっても、支えきれない負担ではない。だが、今の社会福祉は、
充分自分の力で生きていける年配の方たちをも対象にしている。金持ち
も含め、国家の助けを必要としない人たちにまで、金をばら撒いている。
結果、国家経済を著しく圧迫し、破綻寸前まで追い込んでしまった。社会
主義の敗北だね。

228 : :01/11/21 19:21 ID:C0ICa+mT
>>227
1は失業手当も年金も全部カット希望なわけね。
はいはい。安心して暮らせるね。

229 :  :01/11/21 19:26 ID:UpgoBfBX
ID:C0ICa+mTに告ぐ。
チャチャ入れるのやめてね、見苦しいので。気に入らなきゃこなきゃいい。

230 ::01/11/21 19:30 ID:YA9J2Ara
>>227の続き....

それじゃあ、年をとったらどうやって生きていけばいいんだよ?

なんてすぐ突っ込み入りそうね。しょうがないじゃない。国には年金払う
金がない。役所にいってもないものはない。ご自分で、ご自分の余生の
面倒を見るしかない。体が動くうちは、働くしかない。それで、どうにも
ならなくなったら、息子も娘も甥っ子もいるじゃないの。若いときに面倒
見ておいた連中が、今度は面倒見てくれる。核家族から、大家族になって
一人あたりの生活コストも削減できる。食事も一品、二品増えて、みなの
健康維持に役立つ。一戸あたりの敷地面積も広がる。おじいちゃん、おば
あちゃんが同居していれば、育児ノイローゼで赤ん坊を殺すような母親も
減る。母親の社会参加の機会も増える。子供の情緒も安定する。なんだ、
いいこと尽くめじゃないか。
戦前、社会保障制度のなかった時代、日本人はみんなそうやって、生きて
きた。社会主義より、こっちのほうがよっぽど、人間味があっていい。

231 : :01/11/21 19:31 ID:C0ICa+mT
>>229
お前こそ2chごときで何偉そうに仕切ってるんだよ?
1の自作自演スレってタイトルに書いてあるのか?

232 ::01/11/21 19:47 ID:YA9J2Ara
>>230 社会主義の最大の欠陥は、人間から冒険心を奪い取ることなんだよ。
あと5年我慢したら、年金生活に入れる。それまで、波風を立てず、ひた
すら穏便に過ごそう。あまり目立ったり、軋轢を生む行為は控えよう。
ただ、じっと我慢して定年を向かえよう。あー公務員でよかった。

日本人みんなが、こんな保守的で後ろ向きな人生を模索し始めたら、この
国が発展するわけがない。老後のことなんか考えず、とにかく一回しかない
人生を完全燃焼してみよう。可能性を追求してみよう。顰蹙を買おうが、
揶揄されようが、基地外扱いされようが、知ったことか。おれは、やりたい
ことをやって、それから死ぬ。
そんな荒っぽい若さと無軌道さを、我々の国は必要としている。それを
阻害するのが、行過ぎた社会福祉だ。年金制度が崩壊すれば、必ず日本を
牽引する若武者が、出現する。日本経済が破綻すれば、そういう面白い
やつらが、満を持して社会の前面に乗り出してくる。あはは。

233 : :01/11/21 19:57 ID:C0ICa+mT
あはは。

234 ::01/11/21 19:58 ID:pek/Z2Nb
>>232の続き....

中国は、名目は社会主義国ということになっている。そのサヨの国が
何でまた、経済発展しているのか?社会主義が成功しているのか?
とんでもにゃー。
中国経済を牽引しているのは、1にも2にも3にも、民間経営者。彼らは、
背水の陣。寒村の貧乏人の倅に生まれ、子供時代は靴を履いたことが
なかった。一応村の農業学校出て、国営企業に就職するテもあったけど、
あえて自分で個人商店をはじめた。それが従業員1200人の大企業に成長
した。あの時、国営企業に就職しなかったから、永遠に国家から職を世話
してもらえなくなった。年金ももらえない。とにかく、これから一生自分の
力で生きていくしかない。そいつらが中国をここまで引っ張ってきた。
考えてみれば、我々の国だって、松下幸之助とか、盛田昭夫とか、そういう
無軌道な人たちが作ったんだよなー。一度できたんだから、もう一度できる
はずだよなー。

235 : :01/11/21 20:10 ID:C0ICa+mT
>>234
ハングリーなのはいいんだけどさ、
真面目な中国人に言わせると中国も
今裏社会がすごいって噂じゃん・・

236 ::01/11/21 20:47 ID:xLqces1v
このスレッドの第1部・第2部はどこにあるの?

237 : :01/11/21 20:56 ID:bZG2Lt0V
「スレ第三部」ではなく「テロ第三部」なんだろうと仮定してみる。

238 ::01/11/21 20:58 ID:rWAgnFYO
>>235
発展途上ではないのか。
それは中国に限ったことではないだろう。

239 ::01/11/21 21:03 ID:H9FEI/xf
>>238 中国の裏社会もすごいけど、日本ほどじゃないと思いますよ。

創価に統一、北朝鮮、在日ヤクザ....これほど強固な裏社会の構築された例も珍しい。

240 :あれ?!:01/11/21 21:15 ID:Rni+Zwgo
ウサマビンラディン氏って本当にいるの?

オマル氏って本当にいるの?

だって会ったこと無いんだもん!(これってアラシ?)

アラシなら御免なさい

241 :こぴーぺ:01/11/21 23:20 ID:nz7rhPPj
ここに出入りしている人は
http://kokuhatsu.50megs.com/
をもう全部読んだよね?
もちろんここもね。↓
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/

1が言うことは全て事実だとは思わないが概ね核心をついている。
何を信じて、何に対して反論するのは自由だが、全ては反論できない
でしょ。とにかく全部読んでから発言しないと恥ずかしいよ。
ここはロムってる人、ものすごく多いし。

「電波」だとか「キチガイ」だとか言って内容のないカキコをする厨房
は正直、無知って幸せだなって思う。

242 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/22 00:11 ID:hkXL6xR1
1さんの一連のカルト関連の書き込みを読んで、
「高級白人」が統一の文を持ち上げてるのは
文を黙示録の反キリストに仕立てるためなのではないかと思ってみたり。
「高級白人」にしてみれば有色人種なんぞ虫けら同然なわけで
使い捨てにするついでに黙示録の「予言」の成就に使えるわけで
願ったりかなったりではないかと。
今回のテロも黙示録の実現のための一部ではないかと思ってみたり。

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006266706/90-92

を読んで、黙示録を思い出しちっち。
妄想スマソ。

243 : :01/11/22 02:23 ID:FejynGgK
>>242
まさに偽キリストだな。再臨も近いか?

244 ::01/11/22 03:23 ID:/l1Oe6RL
【1のような電波・キチガイが考えるWTC崩壊の真因】by 1.

さて、世間様ではWTCの崩壊は、火災による熱溶解が原因?とか言う話になっています。
あーなるほど、人為的な崩壊ではないのね?ということなわけですが、ちょっと待てよ。
話がうますぎないか?
@もし、機が遠隔操縦技術で突入させられていたとしたら、機には通常はない特殊な
装置が搭載されていたはず。それがハケーンされるとテロ首謀者としては困る。突入
だけで終わっていれば、火災沈下後、ヘンなものが見つかったかも。ところが、WTC
まるごと崩落してくれたので、証拠はみえなくなっちゃった。
Aもし、遠隔操縦であったなら、機のブラックボックスには、「機が勝手に進路を
変更している。操縦不能!あーマンハッタンに勝手に向かっている!管制塔!管制塔!
なんでつながらない。いったい....」といった機長の悲壮な会話が録音されている?
で、ブラックボックスが簡単に見つかると、ヤバイ。改竄の時間もない。WTCが崩落
したおかげで、一機につき2台あるブラックボックスが...見つからない。紙でできた
犯人のパスポートは、な、なんと奇跡的に燃えずに、見つかったが。火災を想定して、
頑強に作られたブラックボックスの方は?

245 ::01/11/22 03:32 ID:/l1Oe6RL
>>244の続き....

BWTCの下層階にあったFBIの事務所が、突入とはまったく関係ないはず
なのに、なぜか爆破?されていたという報道がある。そこには、グリーン
スパンやら、ユダヤ系投資銀行やらの犯罪捜査記録が保管されていた。
CWTCの隣の崩壊した背の低いほうのビルにもCIAの隠れ事務所があって、
ここにもいろいろと捜査記録がおいてあった。で、みんな燃えてしまった。
なんか、犯罪者さんには、都合がよすぎないか?

246 ::01/11/22 03:42 ID:/l1Oe6RL
>>245の続き....
D当局が、行方不明者救出作業を終わらせて、「瓦礫の撤去」に移行しよう
として、作業をしている消防士たちと小競り合いになったというニュースが
あった。あまり、時間を掛けているとヘンなものが見つかる恐れがあるし、
ここのスレのような余計な情報が、撤去作業者の耳に入るかもしれない。
早いところ、さっさと片付けてしまいたい?

確かに建築の専門家たちに言わせると、WTC崩落は不審なものではない
らしい。実際設計に携わっていた人も、「ボーイング707の突入は想定
して設計したが、767は考えていなかった。だから、崩落した。」とか
逝っている。日本の建築学会の緊急フォーラム?でも、疑問の声はあが
っていない。(もっとも、学会なぞ、お犬様の集合体だが。)
しかし、デムパ・基地外である私は、まだ納得できない。それは、過去に
似たような疑惑があるから。

247 ::01/11/22 03:54 ID:/l1Oe6RL
>>246の続き....

その疑惑とは、OKC。オクラホマ連邦ビル爆破事件。マクベイさんなる
国内過激派がビルの外のトラックに爆弾を仕掛け、それでビルの大半が
抉り取られるように大破したというストーリーになっている。マクベイ
さん、つい最近死刑になったと聞いたけど、この事件、当初はイスラム
過激派の犯行と報道されたりした。で、結局、マクベイさんの単独犯行
ということになった。が、彼が爆破直前まで、アラブ系の男性数人と一緒
にいたとか、ヘンな目撃証言がある。爆破当時ちょうどビルに入ろうとして
いた女性が、爆風で外側に吹き飛ばされたという話もある。爆破は、ビル
の外部だけでなく、内部でも起きたのではないかという疑惑。つまり、
マクベイさん以外にも共犯者がいた?このビルには、麻薬取締機関の事務
所があり、職員もろともぶっ飛んだし、WACO CASEの捜査資料も消えた。
証拠隠滅....それが、今度のWTCでも漏れ聞こえる以上、WTCも「内部から
の爆破」があったのではないかと考えてしまうわけです。デムパ・基地外
の私としては。

248 ::01/11/22 03:58 ID:/l1Oe6RL
>>247の続き....

WTCテロの首謀者にしてみれば、間違いなくビルの崩壊が起きないと
まずい?航空機突入だけでも崩壊するが、万が一を考えると....
ビル内部に爆薬を仕掛けておいて....となる。で、ネット上にもビル
崩落を疑問視する声はほとんどない。が、執念深く探すと、あることは
ある。

249 ::01/11/22 04:05 ID:/l1Oe6RL
>>248の続き....
『ディープインパクト』ではWTCは崩壊していない!!
http://news.2ch.net/news5/kako/1002/10021/1002119074.html
14:崩壊時、伊藤充宏記者が『皆ですね上の方を見ていたんですね、あの、
ビルの上の方に炎があがっていましたから。そしたらビルの足元あたりから
ザザッと崩れるような形で、えぇ、崩れ落ちまして…』と言っており、
他にも1993年の地下爆破テロの所為で弱くなっていたなどと報道されて
いました。ですが、いつの間にかどのメディアも、高熱に依る鉄筋の融解
が崩壊の原因と伝えているわけです。テロの計画が一部流れており、報道
関係で予め用意されていた予想される情報と実際に食い違いが起きたんじ
ゃないかと思う。つーか何か話がずれた。

250 ::01/11/22 04:08 ID:/l1Oe6RL
>>249の続き....

20:脆いというのは情報操作ですので気にしないように。ビル爆破の手順は、
まず下層部分を爆破して、次いで上層部分を数階ごと上から爆破させて
最終的に自重崩壊します。今回の場合でもそれを示唆するマスコミの報道
がありましたが、結局、情報規制されて熱融解が一般論になってしまいま
した。ということは、テログループは予めWTCに爆薬を仕掛けておき、予定
通り飛行機を激突させ、その後爆薬を順次発破した事になります。しかし、
テロ犯は何故か良心的で、垂直倒壊にしてくれました。ここが最も不思議
なところです。

251 ::01/11/22 04:44 ID:/l1Oe6RL
建築フォーラム会議室
【世界貿易Cビル、なぜあんなに脆いの】
http://www2.pos.to/~dsn/wwwboardADS/messages/12817.html
私も最初は熱かなと思いましたが、テレビで評論家のような方が、「ビル
爆弾が仕掛けてあったほずだ。飛行機の衝突だけで崩壊するはずがない」
と言われていました。

しかし、加熱にさらされていたのは上層階だけなのに、殆ど全壊状態。
2次災害の方が甚大だったのでは?それにしても、テロは許されぬ事です。

252 :1:01/11/22 04:50 ID:/l1Oe6RL
それは世間によくある話 9月上旬
http://www.google.com/search?q=cache:wV-BSV9M8wk:www2.tky.3web.ne.jp/~nebi/nikki2/nikki/n2-0109a.html+WTC+%95%F6%89%F3+%94%9A%94j&hl=ja&lr=lang_ja
爆弾があったとしても3番目に崩れた別のビルの方が可能性は高いと思う
し。3番目のビルは恐らくWTCの崩壊による大量の瓦礫と落下の衝撃に
よりビル低層部の多くの柱に断面欠損が生じ、他の柱が座屈を起こしたと
思えるからだ。このビルの崩壊の様子は、ちょうどビル爆破の技術を用いた
際の崩壊現象とよく似ているしね。WTCのタワーは基本的に上から下の
逆ドミノで崩れていっている点から、爆弾の可能性は低い。

253 ::01/11/22 05:05 ID:/l1Oe6RL
【テロ実行犯は生きてるよー】
○クルディ(サウジ)駐日大使の意見
http://www.google.com/search?q=cache:GbNHRGdMjiM:www.infoaomori.ne.jp/~susumuw/tero.htm+WTC+%95%F6%89%F3+%94%9A%94j&hl=ja&lr=lang_ja
テロ事件が起こった後、犯人についての調査がひとつの側しか行われてい
ないと思います。テロ事件が発生して1時間後には、犯人はアラブ人、
イスラム教徒だと決まってしまい、CNNその他のテレビ局はすぐに、
若いサウジアラビア人の写真を掲載し始めました。アメリカには数百人の
サウジアラビア人が留学などで住んでいますが、彼らは警察に引っ張られ
て厳しい尋問を受けました。
今まで、サウジアラビア政府には、「サウジアラビア人が事件に関与して
いた」というアメリカ政府からの公式な報告は一切ありません。そして、
あらゆるマスコミが、自爆した犯人としてサウジアラビア人の写真を公表
しました。しかし、その中には、まったく関係ないところで自分の写真を
テレビで見て、ビックリ仰天したサウジアラビア人が少なくとも3人は
いたのです。

254 :1:01/11/22 05:07 ID:/l1Oe6RL
>>253の続き....

ひとりは、当時インドネシアに滞在していたパイロットで、自分の名前と
写真をテレビ画面で見てインドネシア当局に駆け込みました。もうひとり
は、自分の写真に他人の名前がついて、自爆犯人だと出ていました。もう
一人は、当時サウジアラビアにいたのですが、彼の写真を見てびっくりし
た米国留学中のホストファミリーが、電話をかけてよこして、事態を知った
のです。

255 ::01/11/22 05:09 ID:/l1Oe6RL
>>254の続き....
英国のガーディアン紙のオンライン・アーカイブ
<http://www.guardian.co.uk/Archive/Article/0,427314256562,00.html>
には、当日のテロに使われた飛行機の乗組員と乗客名のリストが載ってい
ます。コピーを持ってきたので、見てください。サウジアラビア人の名前
はひとつもないのですよ。日本人の方も20人行方不明になられています。
ドイツやその他のさまざまな国の方が犠牲になりました。しかし、不思議
なことがあります。行方不明者のリストを見ると、イスラエル人の名前が
1つもないそうです。
あるデータによると、ワールドトレードセンターには4000人を超えるイス
ラエル系アメリカ人やユダヤ人が働いていたそうです。そして、ある情報に
よると、9月11日の朝、ワールドトレードセンターで働くユダヤ人コミュ
ニティに「今日は出社するな」という連絡が回り、イスラエル人は難を逃
れたそうです。

256 ::01/11/22 05:16 ID:/l1Oe6RL
【不可解なWTC崩壊】
http://www.google.com/search?q=cache:1I2-5vRkJ18:www.ylw.mmtr.or.jp/~inabat/gel/nikki/nikki0109-a.html+WTC+%95%F6%89%F3+%94%9A%94j&hl=ja&lr=lang_ja
何故、崩壊したのか? どうもよくわからない。どこの情報を探しても、
そんな余裕はないのだろう、その点にはまだ誰も触れていないようだ。
火災による鋼材の軟化だけが原因だろうか?(しかし燃えていたのは上部
である)それとも、上部の崩壊の衝撃によるものか(いくら日本の建築に
比べて弱いといっても、ちょっと理解し難い)。どうして衝突から1時間
という時間でそれが起こったのだろう?隣のビルが崩れたのは何故だろう?
短絡的な結論としては、別経路の破壊工作の可能性もあるだろう。もちろん、
得られている情報だけでは何もわからないし、結論を急ぐこともないのだが。

257 :1:01/11/22 05:19 ID:/l1Oe6RL
>>256の続き....
やはり建物崩壊の原因に関しての納得のいく言及は見当たらない。これは、
現在の限られた情報だけからの推測だけれど、やはり確率としては、建物
の下層部分での爆破行為があった、という可能性がどうも確率として高い
ように思える。とすると、飛行機が衝突したあとで、混乱に乗じてセット
されたものだろうか。最初からその計画で近くまで来ていたものを、運び
込んだわけだ。
やはり、3つ目のビルの崩壊を見ると、そう思えてならない。鉄骨構造は
火事に弱いので、崩壊するのが不思議だと言っているのではない。その崩壊
形が不思議だ、という意味。つまり、火災によるものだったら、もう少し
下部が残るように思えるのだが・・。しかし、具体的な情報なしの、いい
加減な推測はこのくらいにしておこう。

258 ::01/11/22 05:31 ID:/l1Oe6RL
【しつこいね、私も。】

>>249
>『ビルの足元あたりからザザッと崩れるような形で、えぇ、崩れ落ちまして…』

>>250
>ビル爆破の手順は、まず下層部分を爆破して、次いで上層部分を数階ごと上から
爆破させて最終的に自重崩壊します。

....ということなら、今回のWTCの崩れ方も、「ビル爆破」と同じでないの?

259 ::01/11/22 05:33 ID:/l1Oe6RL
ビル崩壊当時の映像がテレビから消えたのは???

もひかして、ビル爆破を勘ぐられるのを恐れたにょかなー????

260 : :01/11/22 05:35 ID:rcop0pHW
1だけしかいないスレ。
1人でやってて楽しい?

261 :むむ!:01/11/22 05:39 ID:GbWEON/w
漏れのティンポも根元から崩壊しそう、、

262 :  :01/11/22 05:59 ID:4xiQBITr
>>1

レスしてなかったけど密かに楽しみなので今後も続行をキボンヌ。

必ずしも書いてある内容には賛成じゃあないけどイイよ

ビル爆破に関しては立花隆が月刊文芸春秋のテロ特集号?で公式の説明への疑問点を書いてたね。

263 : :01/11/22 06:46 ID:UFzT3KbG
なんだ。1は、経済に関しては、おかしかったのね。
このままでは、全て中国に世界中の工場がかすめ取られてしまう。
これだけ中国に工場が集まっている理由は、1つ。
それは、中国が、為替レートを、相当低く設定しているためだ。
世界の国との差は、4.5倍で、
さらに、不当に高くレートが設定されてる日本と比べると、その差、なんと6倍!
こんなのとまともな競争ができるわけはない。
つまり、中国は、為替ダンピングとも呼べることをやっているために、
工場が実力以上に集まっているのだ。
この状況をなんとかせずに、まともな競争など、できっこない。

でも、セーフガードなどという、問題を矮小化したものには、賛成しかねます。
問題は、そんな小さいことではないし、また、日本だけの問題でもないのだ。

中国に軍事的脅威などとアメに洗脳された寝言をほざく奴らには、辟易しますが、
経済的な脅威があるのは、まぎれもない事実です。

264 ::01/11/22 07:33 ID:jS2rFh9G
>>263 中国の経済経成長の主体は、内需だと思っていたんだけど。極端な為替ダン
ピングを続ければ、まだまだ生産財を海外に頼っている中国としては、内需拡大が
進まない。単純に輸出の増大=8%の経済成長....と考えていいの?

プラスチックの分野では、韓国製品が、どかすかばかすか中国に入っているよ。輸入税
10%と増値税17%を上乗せしても、まだ韓国品のが安い。韓国WONも中国元を上回る
為替ダンピングってことかいな?わからないな。

265 ::01/11/22 07:35 ID:jS2rFh9G
>>262 最近、ちと切れの悪い立花さん、どんなこと書いてました?

266 : :01/11/22 07:44 ID:0NIoumbf
中国が強い理由は、高い教育水準に対する極端に低い人件費だと思うけど。

267 ::01/11/22 08:20 ID:ewLZxFqZ
>>266 中国が強い理由は、もっと簡単なことだと思う。「貪欲さ」だよ。
ほんの14、5年前に個人経営が許されて、何でもやっていいことになって、向上心
というか、野心のある連中が、一斉に動き出した。仕事柄、そういう10年目くらいの
社長さんたちとお付き合いがあるんだけど、とてつもなく大金を持っている。自分の
工場には、田舎からただ同然の給料で、100人でも200人でも連れてきて働かせ、
ちょっとでもサボったら、即刻クビ。自分は、朝から晩まで走り回って、商売のねたを
考えたり、役人さんを接待したり、新しいプロジェクトの相談のため、ドイツ人やらフラ
ンス人を呼んだり。それが、全部個人独裁で進行している。一時も休まないし、セコイ
老後のことなんか考えない。それに決断が、野蛮というか大胆というべきか、とにかく
平気で冒険する。何で、そんなに勇気があるのかって聞くと、「失敗しても元の貧乏に
戻るだけの話。貧乏は慣れてる。」だってさ。夜は、カラオケで役人や銀行幹部の接待。
愛人は、普通で3-4人はいて、一人っ子政策の中国で、なぜか愛人に子供までいる。
なんというか、野蛮かもしれないけど、活気にあふれている。日本にないものが、
中国にはある。だから、発展する。そうとしか思えない。青年期の国家だから、成長
するんじゃないかな?ということは、中国の発展だって、いつかは停滞する。

268 :どういうことじゃ?:01/11/22 09:49 ID:qpBLrPAq
朝日新聞ネットの、「CIAビンラデン入院見舞い」の記事が、削除されちゃったぞ。
これって、どういうことじゃ?

269 : :01/11/22 09:51 ID:gdpM75mi
でも怪しいよね。絶対裏があるはず!!
これどう思います?↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-11-96.html

270 : :01/11/22 12:23 ID:1MNjqxLN
実はビンラディンはブシュの異母兄弟だった・・。
と仮定してみる。(おもしろくもなんともないや)

271 :55:01/11/22 12:29 ID:sfe9jFvt
アメリカは世界統一狙ってるから、何だかんだこじつけて気に入らない国を潰したいんだよ、
やつらフリーメイソンだし。

272 ::01/11/22 14:52 ID:Ze8PjlJ9
>>269 密かに疑惑に思ってきたことがある。ネット上で、モサド陰謀論があちこち
にみつかる。モサドが暗躍していた、イスラエル人が取調べを受けている....。
そして、藪家の親友、ラディンもイスラエルの関与を示唆している。
ラディン犯行説が崩れたときに備え、モサド犯行説を流しておくということなのか?
要するに藪親子に嫌疑が向かなければいいということなのか?事件後の隠蔽手段など
を見ていると、決してモサドや協力者だけでできる芝居ではない。

そこで、藪家の自家用宣伝新聞 by 文鮮明、「ワシントン タイムス」の記事が気に
なる。

273 ::01/11/22 15:01 ID:Ze8PjlJ9
>>268 この記事の内容が本当であれば、有無を言わせず、「ラディンが
CIAの現役エージェント」であることを意味する。そうなれば、テロに
CIA自体が関与していたことに直結する。CIAは、ラディンとCIAエージェント
の接触をすぐさま、否定したが。

その記事を掲載したのが、日本では、(多分)朝日だけだったこと、アメ
リカでは全く配信されなかったところに注目すべき。事実でなければ、
報道統制の必要などない。
朝日にどのような圧力が加わったのか?むしろ、記事を消したことで注目
が集まる。
茶番劇はいまだに続いていますねー。

274 ::01/11/22 15:03 ID:Ze8PjlJ9
>>270

ラディンは、大ブッシュの愛人だった説に、うまい棒3本。

あるかもよ。大藪はモーホー趣味あるみたいだし。(黒人少年好き)

275 ::01/11/22 16:52 ID:LCBoCTMh
【UA93便は、撃墜された?なんで?だって、遠隔操縦がおかしくなったから】
Flight 93
http://www.eionews.addr.com/psyops/news/carolvalentine.htm
UA93便(ボーイング757)は、サンフランシスコに向けて、ニューアーク空港を08:01に
たつ予定だった。機は、WTCへの最初の攻撃の1時間50分後、ペンシルベニアのシャン
クビル近郊の廃坑に、10:37に墜落したとのことだ。93便は、間違いなく撃墜された。TV
ネットワークの最初の報道は、正確にこう言っている。「93便は、軍用ジェット機に
より、撃墜された。」この情報は、活字にもなっている。

「現地の住民いわく、2機目の航空機を目撃したという。多分、それはf-16戦闘機
であり、破片が空から降ってきたという。」
("Stories swirl around Pa. crash; black box found," USA Today,
September 14, 2001. )

276 ::01/11/22 17:07 ID:LCBoCTMh
>>275の続き....

「墜落現場から8マイル離れたニューボルチモアで、機体の破片が発見された。
東に向けて飛んでいた機が墜落したとき、南東から9ノットの風が吹いていたと
FBIエージェントのCrowleyが言う。
("Bereaved may visit Flight 93 site," Pittsburgh Tribune-Review,
Friday, September 14, 2001.)
9月11日、サマーセット・カウンティーのシャンクビルのはずれでは、住民と働いて
いた人たちが、衣類、本、紙、人体の部分らしきものを発見したと伝えている。
ある住民は、カバンいっぱいのアイテムを集め、捜査官に渡したという。
別の人は、墜落地点から6マイル近く離れたインディアン湖に墜落破片らしきもの
が浮いているのを報告した。
" ("Investigators locate 'black box' from Flight 93; widen search area
in Somerset crash,"
[Pittsburgh] Post Gazette, September 13, 2001.)
http://www.post-gazette.com/headlines/20010913somersetp3.asp

277 ::01/11/22 17:15 ID:LCBoCTMh
>>275について...

ということで、
@単に墜落しただけなら、これだけ広範囲に破片が飛ばされるわけがない。
A電話帳大の破片が、遠隔地で発見されている。
ことからも、機が撃墜されたか、機内で爆弾が爆発したしか、考えられないと
サイトの筆者は言っています。で、ついでに、爆弾説は否定している。
筆者は、機に仕組まれた遠隔操縦システムが、誤動作を起こしたため、
証拠隠滅のため撃墜したとの説をとっています。もしかしたら、機長が
なんらかの手段で、遠隔操縦を解除し、自力で操縦をはじめたからかもね。
こりゃ、永遠にわからないだろうなあ。

278 :大六天魔王:01/11/22 17:17 ID:QR6qOhCT
アメ公が撃墜したんだろ・・・自作自演で。

279 : :01/11/22 17:21 ID:M2yfkvTV
>>274
だんだん飛んでモーの香り・・
UFOハイツゴロ登場シマスカ?

280 ::01/11/22 17:30 ID:LCBoCTMh
>>279 あーありがとう。「だんだん飛んでモーの香り・・」とか、
そういう反応があるのを期待して、わざと>>274のレスをしてみたのですよ。

ここで、ブッシュ親子の犯罪を追及しているのはね、NYテロがあったから
ではないのです。それ以前から、ブッシュが過去にやってきたことが、
とんでもない犯罪行為の連続であり、ブッシュ親子はまさに世界の裏社会の
フロントなのだという認識がある。だから、自作自演テロぐらいやっても、
これっぽっちもおかしくないという、大前提があるんです。話を進める
きっかけを作ってくれて、ありがとう。トンデモ君。この世には、新聞に
書いてないことも、たくさんあるんだよ。
ちなみに、UFOは永遠に出現しないよ。

281 : :01/11/22 17:32 ID:M2yfkvTV
>>280
どうせならもちょとおもしろいレスをおながいします。

282 ::01/11/22 17:33 ID:LCBoCTMh
★ブッシュと文鮮明....ブッシュは麻薬王なんだ。知らないだろうけど。

ブッシュ元大統領は、元CIA長官でもあり、現在でもCIAの影の支配者で
ある。CIAは、ブッシュが長官になってから、秘密裏に麻薬密輸に積極的
に取り組んだ。CIAはいまや、世界最大の麻薬密輸組織となった。そのブッ
シュの中南米での麻薬密輸事業には、統一教会が深く関与していた。ブッ
シュ・CIAと文鮮明は、麻薬を介して繋がっていたのだ。いや、むしろ文
鮮明の方が主体だったかもしれない。文は、ブッシュの大統領選に資金提供
し、見事当選させた。その見返りに、ブッシュは、文の麻薬組織が大量の
クラックとコカインを米国内に持ち込む手伝いをしたのだ。勿論、その仕事
に携わったのは、ブッシュ子飼いのCIA要員である。麻薬に手を出している
のは、CIAだけではない。イスラエルの諜報機関、モサドも関わってきて
いる。

283 ::01/11/22 17:41 ID:LCBoCTMh
>>281 え、面白くなかったかなあ?

ブッシュ、池田大作、文鮮明....皆さん、世界に冠たる、尊敬される指導者さんなん
ですが、裏口のほうでは、麻薬事業もなさっているわけです。

でね、そのへんのことをHPにまとめてありますので、ぜひ読んでみてください。
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page7_1.htm

284 : :01/11/22 18:04 ID:bLH+b5Yd
>>262
>ビル爆破に関しては立花隆が月刊文芸春秋のテロ特集号?で公式の説明への疑問点を書いてたね。

立花隆がどこに書いてました?

285 : :01/11/22 18:05 ID:env2Jzdj
太平洋戦争の時の日本の某長官は飴理科のスパイだったってよ
日本を勝てない戦争に引きずり(以下略)

286 ::01/11/22 18:23 ID:ZTDhvZ92
>>285 本当を言うと、私もそのあたりのことを、ぜひ知りたいのです。真珠湾
攻撃の計画が、実際のところ、どうやってアメリカに漏れたのか?当時既に、アメリカ
の犬だった連中が、軍中枢や周辺にいたのでは?という疑問があります。
これこそ、陰謀論だで片付けられそうですが、そうは思えない情報も多々あります。
それも、麻薬取引絡みで。あまり深入りすると、とんでもない方向にいってしまい
そうですが....A級戦犯の身分から釈放された児玉や笹川が、戦後アメリカのフロント
になったのは、ダイヤモンドでGHQを買収したとか、左翼対策の必要上とか分析されて
いますが、その前に、彼らが国際諜報戦の舞台であった戦前・戦中の上海に出入り
していたこと、そこには欧米の諜報員もドイツ系ユダヤのコミンテルン要員も、うよ
うよいた。そのことのほうが、気になるのです。中国大陸で麻薬を売って、資金を得
て軍需物資を調達する。その取引の中で、連合軍側の諜報員との関係ができてもおか
しくない。だから、真珠湾も...(違うかな?)児玉も笹川も、戦後日本で麻薬に手を
出していると思われます。なんか、あの戦争も、あまり教科書通りに解釈してはいけ
ないように思います。

287 : :01/11/22 19:02 ID:cAEaxVKO

         ζ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ \
     /          \
    /\    ⌒  ⌒  |
    |  |    (・)  (・) |
    (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    _||||||||| |  < 本当は俺以外全部グルだろう
     \ / \_/ /    \__________
       \____/
   ______.ノ       (⌒)
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′

288 :1人神:01/11/22 19:53 ID:M4m1Vb5a
>>287
今ごろしったのか
>>1さん
あなたの言っている事や情報を
ソースありで反論している人は今の所いないっすね
1は基地外だ!
って裏付ける証拠が出始めたら
その証拠もねつ造されたものと考えていいでしょうか?
(今頃、やっきになって作ってるかなぁ?)

289 :1人神:01/11/22 19:57 ID:M4m1Vb5a
>>1さん
あなたの身になにかが起きた時、その事をこの場に伝えてくれる人はいますか?

290 ::01/11/22 20:15 ID:Er2TtpQd
【オピウムが帰ってきた!】
オピウム栽培農民は、タリバンの敗北に歓喜した!...インデペンデント紙
By Richard Lloyd Parry in Surkhrud, Afghanistan Independent 21/11/01
いつだって、生きているだけで精一杯だった。しかし、タリバンは、彼を完璧に極貧に
陥れた。「彼らは、それを栽培することを許さなかった。この地で、現金を得るには、
それしか方法がなかったのに。」Mr Khatibは、こう語る。「ここには何もない。
昨日の晩、家族が料理をする油すらなかった。」
しかし、今は希望がある。タリバンは去り、Mr KhatibとほかのSurkhrudの農民たちは、
その作物を育てることができる。それは、何とか生き長らえるのに必要なものをもたら
してくれる。オピウムのけしの花だ。昨日の朝、Nangayharの東部地方全域のほかの
数百の農民たちと同様に、彼は畑にたち、小さな黄色い種を蒔くため、地面を耕した。
その種が、けしの花に成長するのである。今度の春、花びらが落ち、種の頭が露出し、
時がくれば、Khatibさんの手伝いの人たちが、それらに狭い縦型の切れ目を入れる。
そこから樹液が漏れ出し、乾燥させると粘性のある残留物となる。それが、オピウム、
つまり、ヘロインの原料だ。

291 : :01/11/22 20:17 ID:t4lj5a6c
>>268
何ネタにマジレスしてんの?(w
権力者には昔から貢物をしてきたのが人類だ。

292 :  :01/11/22 20:19 ID:t4lj5a6c
>>268改め>>288
何マジになってんだYO

293 : :01/11/22 20:27 ID:t4lj5a6c
>>289
289のような人間が不眠症にかかったあげく
日本のために戦うなどと言い出すタイプです。
わざわざAAコピぺにまで真剣に反応しているのが
明らかな兆候です。

294 ::01/11/22 20:29 ID:KmIXCaTt
>>289 そのあたりはぬかりはござんせん。昨日や今日、裏社会との
対決をはじめたわけではないので。殺られるか拉致されたら、すぐに
皆さんにわかるようにしてあります。(皆さんだけではないよ。)
幸い、仕事柄、アジアにもヨーロッパにもアメリカにも南米にも知人・
友人が、たくさんいるしね。寧夏ウイグル自治区とか、ベネズエラなんて
のもいたりして。(ホントは、新疆ウイグルとパラグアイとかだったりする
けど...あはは。)外国行くと、土地の人以外にもいろんな第三国の人と
会えるんでね。物事はっきりいう性分なんで、外人には受けるみたい。
だから、友達がすぐにできるよ。
でも、具体的に何と何を用意したかは、殺られた時のお楽しみ。ははは、
乞うご期待。犬死はしねーよ。やつらもろとも自爆してやるよ。世界を
あっと驚かして死ぬのも面白い。どうせいつかは死ぬんだから。

295 ::01/11/22 20:40 ID:KmIXCaTt
>>290の続き....
アフガニスタンは、世界最大のオピウムの生産国であった。世界のヘロインの
75%が、この国を原産としていた。そして、けし栽培の規模は、不安定だった。
国連薬物管理計画(UNDCP)のジャララバード東部地区責任者であるNajib
Ullahは、言う。「Helmand地方には、けしの花以外何もないところがあった。」
昨年、この国は3,276トンの粗オピウムを生産した。そのほとんどが、
Jalalabadに近いHelmandとNangarhar地域で生産された。UNDCPが、
最近出版した調査報告書によると、生産量は185トンに減少していたという。

296 ::01/11/22 20:56 ID:mrC+s93L
>>295の続き....

1年の間に、この最も儲けの多い作物の生産は、94%減少した。それには
理由がある。昨年7月、タリバンのリーダー、Mullah Mohammed Omarは、
オピウムの栽培を禁止した。彼は、統治の最初の5年間は、オピウム貿易を
寛大に扱っていたというのに。
今でさえ、その理由はわからない。ある説では、オピウム貿易を潰せば、
国際社会が彼の政府を承認し、国連に席を持つことができると勘違いした
からだという。もっと冷ややかな解釈は、証明はされていないがささやか
れているもので、タリバンのリーダーたちが、オピウムの大量の在庫を
蓄積したため、価格を上げるため供給を制限したというものだ。理由が
何であれ、禁止措置はタリバンのような政府しかできないほど、容赦なく
執行された。けし畑は、燃やされた。

297 ::01/11/22 21:01 ID:mrC+s93L
>>290について
麻薬の生産会社が、過剰供給で市場価格が下がったので、生産調整した?
世界の麻薬流通業界としては、生産者風情に市場を管理されては堪らない。
買い付け価格が上昇するし、供給の絶対量が減れば、産業規模も縮小する
し、マネーロンダリング業も打撃を受ける。純益でやっていた国際的投機
ビジネスにも支障が出る。これは、裏社会にとって大変な事態だ。

298 ::01/11/22 21:09 ID:mrC+s93L
>>297の続き...

そこで裏社会のボスたちは、鳩首をめぐらせた。ロックフェラーもロス茶も
正直ほとほと困っていた。駄作や文鮮明だって、毎日や産経の負債まで
肩代わりしているのだから、麻薬商売の停滞は死活問題。小沢からは、駄作
に金の無心がくる。オウム事件で口封じに買収した連中も、口をパクパク
あけて、おねだりしている。文の場合は、UPIとワシントン・タイムスと
いうお荷物もある。金が足りない。
岩口淫が発案し、子分の大藪・小薮が呼ばれた。幸い、大藪の手下のラディン
を敵役に育ててある。あいつが、タリバンの客人になっているのを名目に
でかいテロをやって、タリバンに罪をなすりつけろ。へい、親分。
合点です。

299 ::01/11/22 21:19 ID:mrC+s93L
>>298の続き....

ところが、これを知った裏社会の連中、みーんな、われもわれもと、この
話に首を突っ込んだ。石油屋どもは便乗して、カスピ海油田のパイプライン
ルートを確保したい。鉄砲屋や飛行機屋も派手にどんぱちやって、在庫を
使い切ってくれと頼む。CIA内部の湯田屋たちは、これ幸いに、パレスチナ
侵攻の名目にしようと暗躍。金融犯罪がばれそうなユダヤの投資銀行も、
捜査書類のあるWTCごと燃やしちまってくれという。
かくして、世紀の航空ショーが、ペンタゴンとノースロップのグローバル
・ホーク開発部隊の手で開催されました。アメリカン航空のボーイングに
遠隔操縦システムを組み込んで、突入させたとさ。

その後、おじいさんとおじいさんは、末永く仲良く楽しく暮らしました。

とはいかないんんだよー。天罰さんが、お待ちだよー。

300 ::01/11/22 21:51 ID:5/s6crD+
【アメリカ人の75%は、小薮を支持する馬鹿。でもそうでない人もいる。】
◎PNEWS-L ARCHIVES ->http://maelstrom.stjohns.edu/archives/pnews-l.html |
◎CURRENT EVENTS, NEWS & ARTICLES --> http://pnews.org/art/art.shtml |

トリシア・ノーレンさんのメッセージ (いい名前だな。トリシア。美人だろうな。)

私は一度言った。いや、2度言った。そしてもう一度言う。さらにもう一度言う。
この戦争は、何もかも石油のため。いつもそうだった。そして、これからも「石油の
ため」でありつづける。 ローラ・ブッシュは、2ヶ月したら出てきた。そして、女性の
権利について喋った。しかし、それは私たち女性を、彼女の亭主の側に付けようとする
企みにすぎない。それに関しては、ごめんなさい、ローラ。ブッシュは私のタイプじゃ
ないわ。

トリシア。。。。美人だろうなあ。

301 : :01/11/22 22:15 ID:TIO2RXsS
>>298
タリバンが潰れて、イラクに逃亡してアメリカの攻撃の
口実を作ったりしたら、ムスリムにとっては
ビンラディンが真の敵じゃないですか?
イスラム原理主義テロリストを忠実に演ずる隠れキリシタンみたい。

302 : :01/11/22 22:38 ID:Emfhhmhr
>>301
フセインも(以下略

303 ::01/11/22 22:58 ID:oMc6AHRR
>>301 さっきから、アメリカのメーリングリストの文書を読んでるんだけど、
アメリカ人にも「ラディン=今でもCIAのわんわん」とみている人がいるんだね。米軍
のサウジ駐留は、ラディンの反米転向の理由にはならないそうです。長文なので、
そのうち紹介しますね。その中に、ラディンが、サウジの王家から援助されて、対
イラクの紛争を起こし、イラクがサウジに侵攻するよう仕向けようとしたってのがある。
で、結局、サウジから要請を受けた米軍が、イラクに侵攻するというシナリオだった
そうで。つまり、ラディン=CIAのぽち。狙いは、勿論、美人のトリシアの言う通り、
イラクのセ・キ・ユ。

304 :unko:01/11/23 00:49 ID:NEIt2Tqj
テロの犠牲者は3000人だった!!!

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/200111/22-03.html

305 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/23 01:21 ID:pNZUy1Hi
1さんの姿勢にガリレイやコペルニクスを思う。
真実を追究するものの敵は、権力と利権屋と無知な大衆。
権力に加担する無知な大衆にはなりたくない。

306 : :01/11/23 01:26 ID:LlMBqALZ
>>288
1さんに反論するソースを出した人はいましたが統一系のソースばかりでした
よって内容を吟味する必要性を感じませんな
まあ頑張って統一でないのを探してね〜無知君

307 : :01/11/23 08:09 ID:BUqWJ96H
>306
統一系の反論のソースって具体的にどれ?

308 ::01/11/23 09:24 ID:6BsP9tdI
>>305 無知な大衆を一人でも減らす。そのために、このスレやってます。そして、
利口になった大衆が権力と利権屋を包囲する。出来るかどうかわからないけど、やって
みないと何も始まらない。無駄かもしれないけど、やってみないと結果はわからない。

ライト兄弟以前に空を飛ぼうとした人は、たくさんいた。失敗した。先人たちが失敗
したから、自分もやらないというのが凡人。それでもトライしたライト兄弟。この世に
生を受けた以上、凡人で終わるよりも、ライト兄弟をめざすほうが、面白い。

309 : :01/11/23 09:38 ID:uiCtx4vP
過去の情報操作リスト
http://archive.jca.apc.org/peace-st/syorui/uso.html
http://jimbo.tanakanews.com/201.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/research/cambodia/NYT_Ford750506.html

ビンラディンの声明文 和訳
http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-11-96.html

310 : :01/11/23 09:41 ID:yKzqJxZq
日航機123便 自衛隊の標的機とぶつかって墜落
みたいな感じだ。
怪しい証拠や不可解な事が確かにあるけど
実際はどうか・・・。

311 ::01/11/23 09:41 ID:6BsP9tdI
>>307 >>146のアクアデータ企画ってのが怪しいけど、統一系はカムフラージュして
いるから、追跡難しいね。「俺は統一じゃない」と繰り返しつつ、「統一の文書」を
論拠にする「統一信者」だったとしたら、もはや「悲哀」だな。

「俺は創価じゃない」と繰り返しながら、必死に「駄作の不名誉博士号」を貼る、
「創価馬鹿」....いや別に、そういう奴がいたなんて言ってるんじゃないよ。
あはは。
これだから、世の中面白い。

312 : :01/11/23 11:00 ID:BnGJ+FxU
>>1
そういえば、ブッシュ大統領がこの夏
異例に長期の夏休みをとったことと
今回のテロとは関係があるのでしょうか?
テキサスでファミリービジネスに集中していたとか。

313 ::01/11/23 11:41 ID:HUx9xotA
>>312 藪一族のテキサスでの伝統的な家業は、石油と....麻薬ですよ。

314 :1:01/11/23 11:45 ID:HUx9xotA
>>312
ブッシュ――“思いやりのある名家”
http://www01.netweb.ne.jp/~kimura/meikyu/a073.html

ブッシュ元大統領には、4人の息子がいる。父親と、オリバー・ノースが“コントラ”の
冒険を行った時、ジョージ・W・ブッシュ、フロリダ州知事ジェブ・ブッシュ、元コロ
ラド州の貯蓄貸付陰謀人ニール・M・ブッシュの3人の息子は、一生懸命そのマネー
ロンダリングを行った。3人とも、今のところは起訴を免れているが、時限爆弾は音と
立てている。大統領選挙が始まったら、時限爆弾は爆発するだろう。1980年代、ブッシュ
・ファミリーのテキサス州は、貯蓄・貸付の略奪の中心地だった。その略奪は、秘密
の戦争と、武器・麻薬取引のために行われていた。コントラ事件で、ジェブ・ブッシュ
と一緒にマネーロンダリングを行ったミグエル・レカリーは、連邦政府から1億ドルを
盗んで、いまだに逃走中である。米国広報・文化交流局のウェブサイトには、レカリー
の指名手配広告が掲載されている。

315 ::01/11/23 11:50 ID:HUx9xotA
【ブッシュのJFK暗殺関与を匂わせる記事】
「JFK暗殺当時のブッシュの消された記録」
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj5057/sub18.htm
ある情報当局筋は(ブッシュ)副大統領について次のように語った。「彼は
カリブ海に関与しながら、ケネディ大統領暗殺の後の事態の隠蔽にも関与
していた。その背後には、キューバ人グループがカストロ反対の運動をし、
その責任をCIAに負わせようとした懸念があった。」
★大ブッシュのJFK暗殺関与は、2003年の公文書開示で明らかになるのだろ
うか?なるわけないね。
●JFKの軍産複合体批判演説
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA3F/a3f2001.html
「軍産複合体の経済的、政治的、そして精神的とまでいえる影響力は、
全ての市、全ての州政府、全ての連邦政府機関に浸透している。我々は
一応、この発展の必要性は認める。しかし、その裏に含まれた深刻な意味
合いも理解しなければならない。(中略)軍産複合体が、不当な影響力を
獲得し、それを行使することに対して、政府も議会も特に用心をしなければ
ならぬ。この不当な力が発生する危険性は、現在存在するし、今後も存在
し続けるだろう。この軍産複合体が我々の自由と民主的政治過程を破壊する
ようなことを許してはならない」
この演説の3日後に、JFKが大統領に就任。彼の対キューバ政策や対ソ連
(軟化)政策、対ベトナム(撤退)政策などは、軍産複合体の利益と真っ正
面から衝突した。
★そして、JFKは暗殺された。誰に?ジョージ・ブッシュなら知っているだろう。

316 :ke:01/11/23 12:28 ID:qr527PXb
外務省の野上義二事務次官は22日夜、記者団に対し、東シナ海でミサイルとみられる落下物が同日、発見されたとの情報が同省と防衛庁に入ったことについて、韓国がミサイル実験を行ったとの見方を示すとともに、「韓国側に事実関係を確認中だ」と述べた。 (時事通信)[

317 :ke :01/11/23 12:31 ID:qr527PXb
米ニューヨーク市当局は、9月11日の米同時多発テロで崩壊した世界貿易センタービルの犠牲者について、
重複や誤差があったとして公式集計を下方修正、
従来より少ない3500人程度になる可能性を示唆した

318 : :01/11/23 12:36 ID:xwaGnxUa
既出も既出だろうけど、皆に見て欲しい
http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-72.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-73.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-74.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/conspiracy.html

319 :146:01/11/23 14:57 ID:f04KbgeF
>>146 の元は、このページみたいです。
http://www.adpweb.com/
怪しい会社なのでしょうか?私にはわかりません。

ただ、「経済コラムマガジン」http://www.adpweb.com/eco/index.html の筆者は、
中国が国策として、為替レートを不当に低く抑えているのを問題にしているだけ
のように思えます。
思ってもみない陰謀が隠されているのかも知れませんが、文章を読む限りでは
その程度にしか受け取れません。
ちなみに、同コラムの「中国の為替政策」について書かれたページは、
ここです。http://www.adpweb.com/eco/eco210.html

320 :319のつづき:01/11/23 14:58 ID:f04KbgeF
このスレと「告発します」を、いつも興味深く拝見していたものですが、
>>135 >>137 の1さんとは思えぬ、あまりに単純化された意見に、ギョッとしたもので、
つい、いらぬお節介をしてしまいました。
もちろん、企業が国益を考える必要はありません。
(生き残りの為に、中国に工場移転するのは当然です)
国益を考えなければいけないのは政府です。
そして、中国政府はそうしているまでです。

あの・・・この程度の意見でも、私は統一の工作員ということに
なるのでしょうか?

321 : :01/11/23 17:00 ID:BUqWJ96H
>>311
>>320
1は少しノイローゼ気味だから、その辺は差し引かないと駄目だ。
池田の受賞コピペだって、一般的な資料として貼ってあるだけじゃん。
どこの学校とかどこの国とかどこの地域で活動していたかということじゃん。
1は1が生理的に嫌な物を見ると拒否反応を起こすから
その辺は見ていると笑える。(1って白髪か円形脱毛ある?)

322 : :01/11/23 17:20 ID:BUqWJ96H
>>267
これを見てもわかるように1は中国ベッタリの所が多々ある。
267のような国と競争するためには日本人もタダで働く必要があるな。
1はそれをも肯定するだろうが・・・・・

323 ::01/11/23 18:38 ID:oS/u9FMW
..322 自分の国が、経済的に疲弊してきたら、新たにのし上がってきた競争相手
を叩くのが、正道でしょうか?それは、まさに日米経済摩擦のころ、米が日本に
対してやったことではないですか?
人様が頑張っているのを揶揄しても批判しても、我々は何一つ、進歩しない。他人を、
責めると、責めた本人は向上するのか?するわけない。やるべきことは、我々自身が
再生することではないでしょうか?その意味で、私は日本経済が破綻することを期待
しています。ぼろぼろになり、地を這い、生きるために家族を飢えから救うために、
恥じも外聞もなく、とにかく目の前の目標に取り組む。日本人は、それを戦後の混乱
の中で、見事にやり遂げたじゃないですか。

324 ::01/11/23 18:44 ID:oS/u9FMW
>>323の続き....

末期癌で、余命3ヶ月と宣告された癌患者がすがる民間療法があります。
断食です。ガン組織に栄養を与えず弱らせる。本体も弱るが、ガン組織
と寄生された本体の体力と、どちらが最後までもつか?本体が、死ぬ直前
で、寄生組織がネをあげて白旗を揚げる。本体は、なんとか生き残り再生
します。

325 : :01/11/23 18:46 ID:Eu/dsBn8
  >>323  フーン  フーン
    | |      ∧_∧  ∧_∧
  人人人    ( ´_ゝ`) (´く_` )
  ( 人人) )   ⊃y⊂ ヽ ⊃y⊂ ヽ
  // l l \  (__(_)、ノ(__(_)、ノ

326 ::01/11/23 18:51 ID:oS/u9FMW
>>324の続き....

日本社会にしっかりと巣食った裏社会。これがガン細胞です。これらの
寄生虫を絶滅させないと、日本は再生しません。政治家・官僚・企業の
弱みを握り、甘い汁を吸い取る寄生虫。こいつらを栄養失調で、もといた
薄汚い巣に逃げ返させるには、経済の破綻が必要です。

327 : :01/11/23 18:57 ID:Eu/dsBn8
>>326
それこそついでに他の日本企業も買収されてしまったらどうなるのか?

328 : :01/11/23 19:22 ID:Eu/dsBn8
行くぞ!1よ、これを受けてみろ! ☆ ≫ジァーン≪ ☆

  | ̄\  .| ̄| / ̄ ̄\ | ̄ ̄ ̄\.| ̄ ̄ ̄| | ̄|
  |   \ .|  | | | ̄ ̄| | | |二> | | | ̄ ̄  |  |
  |  |\ \|  | | |   | | |    < | 二二|  |  |/ //
\|  | \   .| | |__| | | |二> | | |__  |  |___/
  |_|   \_| \__./ |___/ |___| |____|
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \
/ /| ̄ ̄ ̄\ | ̄ ̄ ̄\ | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄|\
 /  |  |二> |.|  |二> | .|  |  ̄ ̄フ / .| | ̄ ̄\ \
   /|  __/ |    __/ |  |   / /  | 二二|  \
    |  |     |  |\ \_ .|  | / ∠__ | |__ \
    |_|     |_|  \_| |_| |____| .|___|

329 : :01/11/23 20:02 ID:hz8MXpzI
1よ、厨房は気にするな。ROMってる人は公平な目で見ているはずだ。
俺もあんたの意見の全てに賛同しているわけじゃないが、筋が通っている
と感じる部分は多い。そしてなぜか厨房どもはそのすじが通っている部分
をけなし、最も疑わしく「?」と思うような所では何も言わない。
単に頭が悪いだけかもしれんが。

330 : :01/11/23 20:07 ID:Eu/dsBn8
>>329
お前の方が厨房だよ。それに1は中国しか行かないだろうが、
他の人間は中国以外に行く機会もあるだろうからね。

331 :nasi:01/11/23 20:20 ID:z20VHvwm
Eu/dsBn8
君はお経でもとなえていなさい。
>328 こんな絵かいてるようじゃまだ精進が足りんよ。
負け犬の遠吠えだな。

332 : :01/11/23 20:29 ID:YAY6Lkq6
Eu/dsBn8 おまえ邪魔。
論理的に反論するならまだしも、下手な漫画、子供の嫌がらせか?と言いつつage

333 : :01/11/23 20:29 ID:Eu/dsBn8
>>331
ここのスレの奴っておもしろくないね。
それに神経過敏症だね。(君も笑えるなぁ)
>>1
ブッシュだのアメリカだのに喧嘩なんか売らずに
日本の株式市場の不良企業狩りでもやった方が
まだ現実的だったんじゃないのか・・?

334 : :01/11/23 20:38 ID:Eu/dsBn8
>>332
アジア最貧国になんかなったら住みたくない。
ホームレスになったり腹減って万引きだの
強盗だのして捕まるよりは
CIAに就職でもしたい。CIA俺雇わないかな。

335 : :01/11/23 20:50 ID:hz8MXpzI
>>334がなぜ>>332へのレスなのか謎だ(w

336 : :01/11/23 21:01 ID:YAY6Lkq6
今日のテレ朝の夕方のニュースでロシアンマフィアの特集やってた。
内容は、車の組織的盗難から武器、麻薬の日本への密輸に話が発展。
そこでロシア側の【対マフィア】の政府機関の人間が漏らしていたのが、
アメリカの情報機関は、ロシア側との情報交換に積極的だとの事。
しかし、我が日本の税関・警察はロシアの情報提供に対し、ほとんど反応
無しとの事。(←ビデオ取ってた訳ではないので、ちょっとうる覚えだけど)
1氏の情報を見ると日本の対応に大納得。
>>334
アジア最貧国よりも麻薬中毒や拳銃にビクビクしながら暮らす方が俺はやだ。

337 : :01/11/23 21:16 ID:JPCQQuiA
>>336
最貧国になったら暴力団に入る奴の
数も増えるだろ、治安悪化だの余計ひどくなるよ。

338 : :01/11/23 21:21 ID:JPCQQuiA
>>336
もう一言いうと、貧しい国の商売は売春だの強盗だの麻薬売買だろ。
技術も研究費が無くなるからアウト。
金持っている暴力組織などが有望企業を買うだろう。

339 :人神陰陽:01/11/23 21:29 ID:QC06o/Dt
>>294
安心しました
なにかしらの事態になったときは微力ながら行動で助太刀します
僕は現実逃避して踊り歩いてたけど
そろそろ動き始めますね
>>334
君、スペック低いね
最貧国になっても笑って暮らせる人種もいるよ
動物園の動物じゃないんだから
エサぐらい自分で捜せ

340 :ビビンバ:01/11/23 21:29 ID:fj6yFPu7
ttp://www.hsnt.or.jp/~kino/new_page_210.htm

見れ!!

341 ::01/11/23 22:43 ID:2R8Hgf/0
>>319 発展途上国が、低い為替レートの恩恵を享受して、経済発展に努力するのは
別に中国が初めてではありません。日本は、1ドル=360円という、実体とはかけ離れた
固定レートのお陰で経済大国となる基盤を作りました。その日本が、自分たちの享受
した恩恵を他国は得てはいけないとは、言えないと思います。>>319で紹介されている
ページにも、中国はまだまだ沿海部以外の内陸部の発展が滞り、経済成長に大きな格差
があるというようなことが書いてあります。その通りです。国家として規模が大きい
から目立ちますが、全体としてみれば、まだまだ発展途上国なのです。

342 :_:01/11/23 22:48 ID:hz8MXpzI
>1
もう中国の話はいいんじゃないの?厨房を刺激するだけ
だし話の本筋にもあんまり関係なさそうだし。

343 ::01/11/23 23:08 ID:pBi8XM74
>>341の続き....

東南アジアが未曾有の経済危機に見舞われた97-98年、当然ながら誰もが、
中国も人民元切り下げに走ると予測しました。当時、韓国WONは、対ドルで
50%、タイバーツは、30%も減価しました。インドネシア・ルピアも
マレーシア・リンギットも似たようなものです。周りの国家の通貨がこれだけ
安くなったのですから、中国も元を減価しないと、国際競争力を失います。
しかし、中国は頑として為替をいじりませんでした。そして、そのまま現在
に至っています。高い経済成長率を維持している以上、必要ないと判断
したのです。
この点を見ても、中国元の為替レートが不当に低いという主張は、一概に
納得できるものではありません。為替レートは、経済のひとつの要素でしか
ありません。それだけで、国家経済が盛衰するなら、1ドル80円時代の
日本経済の繁栄の極みは、説明できません。今、思い切り通貨の安いイン
ドネシアや韓国の経済が一向に上向かないのも、説明できません。現代も
三星も倒産寸前ですよ。

344 :おもしろいね1君:01/11/23 23:20 ID:erhQ2zGa
日本は、経済が破綻して超貧乏国に転落する。
江戸から明治、戦中から戦後に至ったように劇的な変化がまた起きる。
2050年、日本人はみな農業を営み、江戸時代の田舎さながらの生活を楽しくのんびりと過す。

。。。っていうストーリーの小説がおもしろかったので、日本経済破綻キボン。

345 ::01/11/23 23:22 ID:A00xhs4j
>>343の続き....
私は、あなたを統一信者呼ばわりしたこともないはずですね。なにしろ、>>319
ここでの初めての書き込みでしょうから。

ブッシュ親子の犯罪を追及していると、なぜか「中国脅威論」を持ち出して、ブッシュ
政権の「中国を敵性国家に育てる会」を正当化しようとする、品のない、言葉遣いの
悪い人たちが、時を同じくして出現するわけです。これを意図的、組織的な書き込み
ではないと判断する材料が、私にはありません。
私の認識では、ブッシュ一味の日本における傀儡は、統一教会です。よって、ブッシュ
攻撃をしているここのスレで、問題を「中国の脅威にすり替えようとする」輩がいれば、
統一教会の犬ころだと考えます。もちろん、統一の犬ころに煽動されただけの、憐れ
な厨房も一部含まれるでしょうが。
ということで、あなたを統一だというつもりはありません。

346 ::01/11/23 23:31 ID:A00xhs4j
>Eu/dsBn8

その北朝鮮の在日利益代表者のイラスト、美化しすぎだよ。もっと不細工だし、
人相悪いよ。勉強しなおし。

347 ::01/11/23 23:37 ID:A00xhs4j
>>338 >貧しい国の商売は売春だの強盗だの麻薬売買だろ。

え、それって今の日本のことじゃ?だって、世界一の覚醒剤消費国家だものね。
アメリカもコカインやヘロインの消費じゃ、他国を寄せ付けないダントツだし。
貧しい国って? あ、そうか。心が貧しいって言う意味ね。

348 : :01/11/23 23:39 ID:CkIymjLo
イラク攻撃秒読みだってさ

349 : :01/11/23 23:40 ID:BKmCtUMm
がんばれフセインたん

350 ::01/11/23 23:40 ID:A00xhs4j
>>339 >僕は現実逃避して踊り歩いてたけどそろそろ動き始めますね

ぜひそうしてください。大きな仕事も、小さな仕事の積み重ね。ひとり
ひとりが意を決して動き出せば、できないこともできるよ。

351 ::01/11/23 23:50 ID:A00xhs4j
>>342 >厨房を刺激するだけだし...

厨房を刺激するのが、目的なんですよ。「なにを!こいつ、論破してやる!」
と思ってくれて、突っ込むネタを探すために、このスレをすみからすみまで
読んでくれればいい。そうすれば、無知が利口に変わるかもしれない。
特にカルトの家畜をやっている人たちには、「カルト豚」とか「洗脳奴隷」
とかやさしい言葉をかけるようにしています。本当は不本意ですが。
反発すれば、このスレをもっと真剣に読んでくれるんじゃないかと。
そして、なぜ教団が、こんな「誹謗中傷」に対処しないのか?放置するのか
と疑問に思ってくれれば、もっといい。真実だからこそ、オオゴトにでき
ないっていうロジックがわかるかな?

352 ::01/11/23 23:54 ID:A00xhs4j
>>344 私の言う「日本経済破綻」は、「日本経済再生」、否、「日本再生」
の序章としての破綻なんです。エネルギー問題、環境問題、食糧問題を
地球規模で解決していくために、必要な破綻....また、デカイことを言って
しまった。反省。

353 ::01/11/24 00:02 ID:leKydZRY
>>316 >、韓国がミサイル実験を行ったとの見方...

これ、結構、捨て置けないニュースかもよ。韓国の軍部が、金大中の親戚で固められ
はじめたこと。金大統領による軍の私物化が進んでいる。行政調査新聞にも、不穏な
ことが書いてあった。

354 :コピペ:01/11/24 00:08 ID:pWhjznIA
――ブッシュ大統領は父の元CIA長官にして元米大統領の親ブッシュ
以来、ビンラディン一族と特別のチャンネルを持つ仲だった。
それは今も切れていないのではないか。でなければ、例のテロ後、
ちょっとした疑惑があればすぐ当局に引っ張るというやりかたで
1000人以上のイスラム教徒を拘引している米当局なのに、
なぜ10数人ものビンラディンの親族に特別機を仕立てさせて
出国させたのか説明してほしいという内容だったのだ。
記者は、治安当局に説明を求め、拒否されるところも報じていた。
また、ビンラディンとアメリカ現政権との特別な背後関係を主張する
ジャーナリストも出演していた。私は、忙しかったので「ア、そりゃ
そうだわな」という程度の乗りでそのまま見過ごして大学に向かった。

355 : :01/11/24 00:14 ID:D8KVpweb
>>351
そこまで強靭ならいいよ。俺はあんたが厨房の煽りに負けて
やる気なくすんじゃないかと思ったの。見くびってスマソ

356 : :01/11/24 00:14 ID:zR3g4dR+


357 ::01/11/24 00:19 ID:leKydZRY
無人偵察機「プレデター」、捕捉作戦で活躍〔読売新聞〕

ビンラーディン捕捉作戦で重要な役割を担うのが、米空軍が開発し、CIAが運用し
ている無人偵察機「プレデター」だ。ユーゴスラビア・コソボ自治州で米軍主導の
空爆が行われた際、約600機が投入され、空爆目標の選定や敵の動きに関する情報
収集で力を発揮。アフガン作戦でも、北部同盟の進撃を支えるうえで不可欠な航空戦
力となった。

★CIAは、プレデター同様の遠隔操作航空機を、WTC突入にも使用し、見事成功しま
した!

358 ::01/11/24 00:24 ID:leKydZRY
【アメリカさらに暴走、か?】 「日本・アラブ通信」阿部政雄
http://www.asyura.com/sora/war4/msg/978.html
アメリカがアフガニスタンの次にイラクを攻撃するだろうと言うことは
当然考えられることでしょう。
とにかく、オサマ・ビンラディンがアメリカでの連続テロ事件真犯であ
る証拠も提示せず、早々とアフガニスタンの空爆に踏み切ったのは、アメ
リカの倉庫に眠る兵器の一掃を図ろうとしたのが、北部同盟の予想外の
カブールへの急進撃によって、アメリカの落そうと目論んでいた量のミサ
イルや爆弾が落とせなくなってしまったことも一つの要因でしょう。

20付けの日刊現代は、日本には、今度は「ショウ・ザ・フラッグ」では
なく、「ショウ・ザ・マネー」を旗印に、アフガン空爆の費用の勘定書を
日本にまわしてくるだろう、その総額は4兆円を越す金額だろうとか書い
てありました。小泉首相がブッシュ大統領に「全面協力する」と約束した
から、アメリカ側としては妥当な金額と考えているというのです。1兆円
余の日本のODAの総額が多すぎると言うので1割近くも削減しようとして
いる現在、4兆円の拠出金など開いた口が塞がらないばかりか、アフガニ
スタンの罪のない人々を殺した殺戮費用をどうして日本人の税金から出さ
ねばならないのか、怒りが込み上げてきます。こんな費用こそ、ウハウハ
儲かったアメリカの軍需産業が払うのが筋ではないですか。そう思いませ
んか。

359 ::01/11/24 00:35 ID:leKydZRY
>>358について...

おー、日本の拠出金は、4兆円ですか?いいですねー。この経済危機の
さなか、4兆円だろうが10兆円だろうが、いくらでも出しましょう。
どうせ、経済は破綻しているのですから、同じことです。ブッシュ陛下が
ご自分でやったテロ・戦争のために、何の関係もない日本が米の軍産複合体
様に武器の代金をお支払いするわけで、誰が考えても至極もっとも。なん
の不満もございません。属国ですから、宗主国様のお尻をお拭きするのは
当然の義務でございますわ。
これで日本経済の破綻はますます加速しますね。ブッシュ陛下、有難う
ございます。統一も儲かってよかったね。

360 ::01/11/24 00:36 ID:leKydZRY
>>354 ソース教えて!

361 :ほいよ>1:01/11/24 00:39 ID:pWhjznIA
http://www.homopants.com/column/index.html

362 ::01/11/24 00:53 ID:Co/ek7uZ
>>361 THANK YOU. これ、栗本さん?あのひと、こんなまともだったっけ?
【ビンラディンを裁判に、のお粗末な「戦争」】
http://www.homopants.com/column/index.html

第1、根本的なことがある。今回の米英による攻撃の根拠はいまだ公式には示されて
いないことだ。アメリカは他国を攻撃してはいるが、9月のテロの真犯人がビンラデ
ィンだと公には示せていないのだ。つまり、証拠を出せていない。証拠なしに他国に
攻め込んでいるのだ。このことを誰もが無視するなんて、なんちゅうことだ。そりゃ、
ビンラディンかも知れない。でも、そういう「疑い」でもアメリカの裁判では、無罪に
なるもんだ。だから、ビンラディンを本当に裁判かける気なんかアメリカにはありゃ
しないのである。

363 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 00:53 ID:4ssKSp3N
>>308
そして、権力と利権屋の陰謀を察して、追求する人もたくさんいるのですね。
空を飛ぶことを目指した人は人口の比率で見れば少なかったですが、決して
少人数ではなかった。
同じように、今回のマッチポンプを追及する人も。
中世から近世のように情報伝達手段のレベルが低い時代でも真実は広まりました。
いわんや現代をや。
後はモラルと勇気。
政府の愚民化教育が民衆から知恵とモラルと勇気を奪うものであるのは
支配する側からはもっともなことなのだなと思う今日この頃。
封建制度を打倒した民衆のように、現代の民衆に立ち上がる力があるのかが心配。

…パウエルさんあたりがクーデターをおこして欲しい。
パキスタンのムシャラフみたいに。
そして、真実を洗い浚い暴露して欲しい。
うーん、他力本願。私ってばダメダメ。

364 :七ソ:01/11/24 00:54 ID:hVAZoC06
陰謀説は好きだけど、ラディソが子藪の犬ってのはいただけない。
そんな危ない役を引き受ける人がいるもんだろうか?だって、最後は氏体で決まりだ。
しかも、子連れで病気持ち。対ソでCIAとくっついていたが、途中で、裏切り出し、その方向を雨がまた利用しはじめたんでは?と思うのだす。雨の絵主論みたいな情報戦略の加熱ぶりを見ていると、相手の出方を先取りして利益にするアングロサクソンお家芸に思えるのですが。

365 :大人:01/11/24 00:55 ID:BDbA9SI9
左翼のみなさん愚かしいスレはもうあきた。
もっと大人になってよ。(w

366 :七ソ:01/11/24 01:01 ID:sNyYoQP+
でも、今、米で、中東を植民地化するしか安全は保てないなんて、話出てます。
英が何故エジプト、インド、南ア、気もい政策で抑えてきたか?
ダイヤを掘って、売ったんだよ。
50年で、人間変わるのか?

367 :むぅ:01/11/24 01:01 ID:9CYA8mtX
1=韮澤潤一郎<ラディン

368 :密告:01/11/24 01:05 ID:BDbA9SI9
1の愛読書は学研「ムー」です。

369 : :01/11/24 01:09 ID:Ew6X7QPv
>>344
江戸時代の再来いいねぇ。
でも中国の経済発展はどうだろう。環境のことも考えてくれれば
いいんだけど。これ以上の汚染に、地球は耐えられないよ。

370 ::01/11/24 01:10 ID:Co/ek7uZ
>>364 >ラディソが子藪の犬ってのはいただけない

うーむ。正確には「大藪の犬」ってとこ。ラディソの兄貴と小薮が商売してた
のも、大藪がラディソの一族の会社でつい1月前(事件後)まで働いていたことも
知ってるよねー?ドバイの病院の件だけじゃなくて、ほかにも傍証あるよ。紹介
するため翻訳中。
ただし、口封じにラディソを消しちまうことはあるかもよ。それに、パレスチナに
火をつけるために、藻佐渡が暗殺に動くかも。ラディソが殺られれば、アラブは頭に
血が上って、イスラエルで連続テロ?そしたら、それを口実に、シャロンが大喜びで
中東戦争をおっぱじめられる。

371 ::01/11/24 01:14 ID:Co/ek7uZ
>>365 >もっと大人になってよ。

と、子供に言われても困るなあ。それに、「左翼」だって、懐かしい
響きだねー。最近聞かなかった言葉を久しぶりに聞いたよ。で、
その「左翼」ってなあに?ここのスレが、どう「左翼」なのか、たっぷり
説明してくれよ。ぼうや。

372 :七ソ:01/11/24 01:14 ID:P1RpFhvX
付き合い長い場合、その位は推測可能だろう。
事件と事件の間の空白は、どんな推測も成り立つわけで、悲しいけど、
真相は、100年後わかるんじゃろー。

米市民よ〜〜御免よ 

373 ::01/11/24 01:16 ID:Co/ek7uZ
>>368 あ、その「ムー」のネタ、がいしゅつ。で、却下。

374 :nanaso:01/11/24 01:18 ID:P1RpFhvX
もう寝ます。頑張ってね。>>1

375 :小人:01/11/24 01:29 ID:CtzxAkVG
>>365
君が大人であることを見せてくれよ。

376 ::01/11/24 01:29 ID:Co/ek7uZ
【大成火災海上とブッシュ】

昨日だか、今日おっつぶれた大成火災は、WTCの再保険を引き受けていたそうで、
テロのとばっちりを受けたとか。あと、日産火災も同様にかなり引き受けていた
ようで。日頃、裏社会と仲良くしておかないから、事前に情報が入らないで、
アブナイ再保険なんか抱え込まされた。(きっと条件よかったんだろう。)

結局、テロで金を払わされるのは、日本。属国っていいなあ。

377 ::01/11/24 01:32 ID:Co/ek7uZ
>>365 君の言う「左翼」の定義を、ここのみんながキボンヌ。
ご高説を是非とも拝聴したい。てぐすね引いて。

378 : :01/11/24 01:37 ID:dItpl1b8
あったあった。「左翼」の定義(w
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006529973/

379 : :01/11/24 01:41 ID:BDbA9SI9
>>377

正確には左翼ではなくて左翼のプロパガンダに乗せられた
知能の低い左翼シンパのことを言っている。

380 ::01/11/24 01:43 ID:Co/ek7uZ
で、保険板にいってみたら....
〓〓速報〓〓大成火災会社更生法申請〓〓
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1006373807/-100
再保険の損失見込額が744億円と巨額な理由について小沢社長は
「(契約内容などは)海外の保険代理店に任せていた。一任勘定的な形態
があった」と指摘。保険代理店に契約内容を任せきりで、自社の負って
いる保険金支払いリスクを把握できないでいたことを認めた。
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2001112201.html

レスの中には、スゲー陰謀論を説く人もいる。大成、日産と安田の三社
で「損保ジャパン」を作るのに、安田は残りの2社が邪魔だった。テロ
を事前に知っていた安田が、再保険を引き受けさせて潰し、2社の顧客
だけ掻っ攫う算段だった?...まさかね。

381 ::01/11/24 01:51 ID:Co/ek7uZ
>BDbA9SI9
>正確には左翼ではなくて左翼のプロパガンダに乗せられた知能の低い左翼シンパの
ことを言っている。

と、「右翼ではなくて在日・似非右翼のプロパガンダに乗せられた知能の低い右翼
シンパ」に言われても、説得力ないな。引用じゃなくて、自分の言葉で、「左翼」
の定義を解説してくれよ。「大人」だったら、できるだろう。大先生。

382 ::01/11/24 01:58 ID:Co/ek7uZ
>BDbA9SI9

ちなみに「右翼」の定義を教えておくよ。

北朝鮮と直結した反日・在日・似非・暴力右翼カルトである統一教会の
宣伝に惑わされ、馬鹿洗脳用の世界日報と思想新聞を読み漁り、知らない
うちにブッシュ利権集団のお先棒を担がされている低能が、99.7%。
残りの0.3%が純正右翼。

あーそれから、ここには共産主義者とか、そんなつまらない常連、
一人もいないよ。よく読んでみな。ぼうや。

383 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 01:59 ID:4ssKSp3N
正直、ラディンが現在もブッシュ一族の子分かはummatの記事というか、ここ

http://www.public-action.com/

を読むと疑問点もでてきます。
でも、カブールからの突然の撤退とか、あからさまに臭い挙動もありますし…

ブッシュ一族にしてみれば、イラクにも手をだしたいから、アフガニスタンを
あまり長引かせたくなかった。
だからタリバンが崩壊するような作戦をラディンを通して実行させた。
ラディンへは見返りに安全な国外逃亡を約束。
米はタリバン崩壊というとりあえずの作戦目標を達成して、次はイラク戦の準備。

ラディンがブッシュの子分なら、あれの背景にはこんなシナリオがあったのでは
と考えてしまいます。
現時点では断定しかねるので、ラディンがブッシュの子分というのは可能性の
一つとしています。
可能性といえば、本人と複数名の影武者がいる点で、入院していたのは影武者
かもとか、影武者の何人かがCIAのエージェントなのかもとか、本人は既に
死んでいて影武者が仕切ってるのかもとか、色々と…
だって、腎臓を患っているにしては映像の肌色が良いのですもの。
というか、誰が本人なのか区別できなひ…

384 : :01/11/24 02:13 ID:BDbA9SI9
>>382

だから共産主義者じゃなく、それに乗せられた無党派気取りの
サヨだって言ってるでしょう。

385 ::01/11/24 02:26 ID:9qlwbsoW
>>384 >BDbA9SI9へ。答えになっていない。

だーかーらー、あんたが、ここの人間を「左翼」だって言うから、その「左翼」
ってやつがいったいどんなものなのかを聞いているんだよ。あんたが自分で言った
んだから、説明できるはずだろう。それとも、「左翼」が何であるかも知らないで、
人様を左翼呼ばわりしたのか?ぼうや。

386 ::01/11/24 02:30 ID:9qlwbsoW
>>383 http://www.public-action.com/

このリンク集よさそうですね。思わぬ収穫。ありがとう。

387 : :01/11/24 02:55 ID:OgtK8fhu
>>384
こいつ気分の悪くなるほどのアホ。
2度も回答になっていない回答を書く神経はどうなっているのか?

おそらくこんな知能欠落人間だから、3流大学出のよしのりにも
だまされてるんだろうな。

388 : :01/11/24 04:31 ID:YDIcnAvi
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/wjn/13/icke1029.html
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/wjn/13/icke1113.html
アイクなのが…ですけど。
ウィリアム(ビル)・クーパーさん、消されちゃったのかな。
だとしたら、許せない!
追悼の辞の「蒼白き馬を見よ」というのは黙示録からかな?

389 : :01/11/24 05:27 ID:dItpl1b8
なんでアイクなのが…なの?

390 : :01/11/24 07:29 ID:Gd7D3EfS
>>347
日本はまだ他にも産業があるけど貧しい国は
他の産業すらない。
それに中国や北朝鮮並みの人件費で製造するんだったら
それこそオウム型の宗教団体の会社が強いよ。
(人件費要らないし)

391 : :01/11/24 07:38 ID:Gd7D3EfS
>>345
でも中国に懸念を示しているのはブッシュだけじゃないよ。
各国が中国からの不法移民(大体裏組織関係など多い)に対して
中国政府に申し入れをしたという記事も見たことがある。
実際中国人が問題を起こしていることも多い。(荒らしたのは日本だけでないらしい)
ブッシュが嫌いだからという1の好みでそういう事実を一切認めようとせず、
何でも摩り替えと言うのは一般人から見ても絶対におかしい。

392 :傍観者:01/11/24 07:48 ID:SImBofEY
面白いスレだ。

全部を信じるわけでは毛頭ないけど、こういう裏読みの試み?も面白い

393 : :01/11/24 07:54 ID:Gd7D3EfS
>>345
時を同じくしてって、ほとんど1しかスレ上げないし、
1以外の人間のレスに共感レスする機会だってそんなに無いじゃないか。
随分勝手な言い分だな。自分に反論する人間はみんな朝鮮人だと
言いたいのだろう。1の言うとおり貧乏路線で行けば良い事が起こるとは
思えないな。大体国家が貧乏になればなるほど暴力組織の支配力が
強まるだけじゃないか。

394 :コピぺ:01/11/24 08:04 ID:Gd7D3EfS
(1は現実に殺人強盗が起きてもソレハ統一の煽りと言って笑っているのだろうが・・)

来日外国人の犯罪は前年に比べ、やや総検挙件数は減少しているものの、10年
前と比べれば約5倍に増加している。
特に注目すべきは、中国人の構成比の増加である。(平成12年度統計)
総検挙件数
総数30,971 1.中国16,784 2.ブラジル3,500 中国人割合54.2%
刑法犯検挙件数
総数22,947 1.中国14,176 2.ブラジル3,273 中国人割合61.8%
特別刑法犯検挙人員
総数6,382 1.中国2,151 2.韓国1,037 中国人割合33.7%
凶悪犯罪検挙人員
総数318 1.中国147 2.ブラジル65 中国人割合46.2%
殺人検挙人員
総数54 1.中国19 中国人割合35.2%
強盗検挙人員
総数236 1.125 中国人割合53.0%
窃盗検挙人員
総数3,803 1.中国2,014 中国人割合53.0%
中国人の占める割合は、群を抜いている。パチンコ関連の犯罪に多くを期待できなく
なり不法滞在者を食い物にする中国人同士の犯罪の増加、車窃盗、ピッキング、更に
は強盗事件も都心部から機動力を使って郊外や地方に活動範囲を広げている。最近の
例でも「山形の主婦刺殺事件」「八王子の駅員殴打事件」「東京葛飾の歯科医師宅、
猟銃強盗事件」。真に日中友好促進、在日中国人同胞の安全確保の立場から敢えてお
尋ねするものである。

395 :ついでにコピペ:01/11/24 08:40 ID:Gd7D3EfS
蛇頭と接触を持ったことのある暴力団関係者(二九)は「金になることなら何でもするのが奴ら。
催涙ガスや短銃、ショットガンなどの武器調達を得意分野に持つ者が必ずいる」という。
武装化を強める蛇頭。日本だけでなく、欧米への密航を専門にする者もおり、手口も漁船を使った密航や偽造パスポートの使用など
さまざま。実態は不明な部分が多いが、明確な組織として成り立っているのではなく、
密航を行うたびに連絡を取り合い、あっせんチームを形成するとの見方が強い。
 しかし、その名称は「頭をたたきつぶさない限り死なない」蛇を象徴しているともされ、
鉄の規律が原則。密航先の法律にも精通 し、捜査当局に逮捕されても「黙秘します」
「弁護士選任の手続きをお願いします」など、口を割らないケースが多いという。日本に潜伏中の蛇頭は短銃やナイフ、スタンガンなどの武装化が進んでいるとされ、
国内における各種犯罪への関与も懸念されている。
「密航者側も最新技術を駆使するし、受け入れ役として、暴力団など日本国内のネットワークができあがったためだ」日本の事情に精通 してい
ない蛇頭と、暴対法(平成四年施行)の影響で資金源が狭められた暴力団との思惑が一致したためだ。
「GPSの件もそうだが、密航手口が巧妙化しており、摘発件数は氷山の一角とみるべきだ」と指摘する。
 密航者の女性は東京・新宿歌舞伎町などの風俗店でも働く。
「密航者は都内で五万人ぐらいいるかもしれない。警視庁の警察官(四万人)が一人ずつ逮捕しても追いつかないよ」。
捜査関係者がため息をつく。

396 : :01/11/24 09:06 ID:Gd7D3EfS
>>1
1がどういう陰謀論を語ろうと1の自由だが、
日本が更に貧しくなり日本人が毎日タダ働きをし瀕死状態になれば
日本の悪人が居なくなり(1の説によれば北朝鮮などに帰る)
日本は良い国になる・・・・というのは全くの妄想だと思う。

397 :ラデン:01/11/24 09:11 ID:GMfW+mAf
>>268 >>273
>>1の朝日の記事のネタ元と同根のRFIの第一報10/31付はまだネット上に存在。
もっとも朝日のこの記事自身は、ネタ元の内容をかなり割愛していましたけれ
ど。
 「・・首長国内で収集され、ヨーロッパの諜報筋によって確認された情報に
 よれば・・。・・CIAとベンラデンの関係は、サウジの諜報部門の責任者Turki
王子の仲介で今なおつながっていた。その王子はテロの10日ほど前の8/31に
この職を辞している。ここで、サウジのパンドラの箱とアメリカの石油利権
の金庫が開く」等々。

この翌日のRFI記事11/1付を粗訳してみましたんで、このスレにのっけておき
ます。誤訳は免責で。

原文は http://www.radiofranceinternationale.fr/
キーワード「Laden」で検索できるはず。10/31,11/1付の記事が該当。


398 :ラデン:01/11/24 09:12 ID:GMfW+mAf
>>397より
Ben Laden et la CIA: les details de la rencontre
ベンラデンとCIA:その会見の詳細

去る7月のCIAのエージェントとベンラデンのドバイでの会見について、RFIと
Le Figaroが報じた後、CIAは「まったくナンセンス」だとしているが、RFIは
この情報をひっこめることなく、さらに詳しく書いてみる。

CIAの現地代理人Larry Mitchellは、去る7月12日、ドバイのアメリカン病院に
ウサマベンラデンを訪ねた。その名刺には「領事館員」と記されていて、ドバ
イで諜報活動をしている外国人の間では誰もが知っている存在であった。
Larry Mitchellははっきり言えばサツ、別の言い方ではCIAに所属していた。
彼自身、それを隠すこともなかった...。


399 :ラデン:01/11/24 09:13 ID:GMfW+mAf
>>398より
Larry Mitchellは、アラブ社会、特に半島では、ドバイに住む外国人のちょっ
と冴えない夜のパーティに顔を出す、陽気な人間として知られていた。関係者
の一人は、彼の持ち前のあけっぴろげな性格故に、しばしば「防衛上の秘密」
に触れることがあったと言っている。去る7月15日に彼がアメリカに召還され
たのは、これがひとつの理由であったと考えられる。

9月11日のテロの20日ほど後に出された2001/10/05付の声明*でCIAは、過去に
おけるベンラデン及びその関係者とCIAとの接触、ことにソ連とアフガニスタ
ンとの戦争時の接触は、根拠のない噂であるとしている。これは、複数のアメ
リカ政府高官自身の公式発表との矛盾を修正するものであろう。

*漏れ註 =Usama Bin Ladinとは過去においても関係がなかったという釈明
http://www.cia.gov/cia/public_affairs/press_release/pr10052001.html


400 :ラデン:01/11/24 09:14 ID:GMfW+mAf
>>399より
La CIA et Ben Laden: une longue histoire
CIAとベンラデン:永い物語

過去の事柄の中で、その表裏について振りかえってみることが必要不可欠だ。
まずは史実に基づいて、いくつかの公式声明の重大さを検討することが許され
るであろう。元CIA長官のRobert Gatesはその記憶の中で、ソビエトが介入す
る6カ月前に、ムジャヒディン・アフガン(ウサマベンラデンの仲間がいる)へ
の支援を始めたと断言している。


401 :ラデン:01/11/24 09:15 ID:GMfW+mAf
>>400より
2001/10/05付のCIAの声明を否定するこの主張は、カーター大統領の元安全保
障担当顧問Zbigniew Brzezinskiによって確認されている。引用すれば:「この
件に関する公式見解によれば、CIAのアフガンに対する支援は1980年代初め、
つまり1979/12/24のソビエトの介入後とされている。しかしながら、現在に至
るまで秘密とされているその真実は、まったく別のもの...」Brzezinskiは続
ける「カーター大統領が、カブールの親ソビエト体制の反対派への内密の援助
に関する初めての指示書に署名したのは、それは1979/7/03のこと。私はその
時大統領に、この援助はソビエトの軍事介入を誘発する旨を説明するメモを書
いた」。RICHARD LABEVIERE 01/11/2001
(RFIの記事は以上)


402 ::01/11/24 09:19 ID:Fk/fjAUU
>>394>>395 のソースはどこだ?どーも、あんたらは、ソースを添付しない悪い
癖が「共通」してるな。判で押したように、ブッシュ一味の犯罪と直接関係のない
「中国人の犯罪」ばかり、あげつらうところもな。

日本で中国人の犯罪が多いから、ブッシュは無実だとでもいいたいのか?いったい
どういう、論法なのか?中国人の犯罪が多いのは事実だ。それを、ここで誰も否定など
していない。だが、それが、ここのスレの話題とどんな関係があるのか?

403 :ラデン:01/11/24 09:21 ID:GMfW+mAf
>>401より
今回のRFIの記事が出る前のフランス-リビアのちょっと気になる流れを簡単に。

1.小薮が8/3 ILSA:Iran and Libya Sanctions Extension Act of 2001
にサイン。
2.日本政府も懸念表明:
イラン・リビア制裁延長法の発効について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/13/dga_0808.html

(参考)同法概要
(1) 1996年8月5日にイランおよびリビアによる大量破壊兵器の獲得および国
際テロ支援に関する努力を阻止することを目的として成立(有効期限:
5年間)し、今般延長された同法は、イランおよびリビアに関し、年間
2000万ドル以上の「投資」を行い、右が「石油資源開発に著しくかつ直
接貢献した」と大統領が判断する者に対し、以下の6つの制裁のうち2つ
以上の制裁を課すことを規定。


404 :あー:01/11/24 09:25 ID:Gd7D3EfS
>>402
あんたらあんたらって、利用者つかまえて
また組織呼ばわりだな。
ブッシュと関係大いにありだろう。
アメリカブッシュ共和党を敵にまわして中国と貿易をすすめて
日本経済を一度つぶそうと自分で言っているのは1じゃないか。
自分の言ったことを忘れたのか?

405 :ラデン:01/11/24 09:29 ID:GMfW+mAf
>>403より
>これ以前に、現在の国連制裁決議停止状態に引き続き、解除あるいは実質的
な解除状態(前法の期限切れを含む)に進展することを見込んだフランスの石
油企業が、すでにリビアと詳細な打ち合わせを済ませていたという現実があ
るのですが。(日本企業もちょっと顔を出していますけどね)

3.フランスの国際協力相が、10/23国連制裁後はじめてリビアを公式訪問。
Libya and France meet on terrorism:
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/africa/newsid_1616000/1616266.stm


406 :ラデン:01/11/24 09:30 ID:GMfW+mAf
>>405より
2001年10月26日(金)22時53分[パリ 26日 ロイター]
 リビアの最高指導者、カダフィ大佐は、米同時多発テロ事件の首謀者とされ
ているウサマ・ビンラディン氏の身柄拘束に向けて情報交換を行う姿勢にあり、
リビア警察による支援を申し出ている。
 リビアを訪問したフランスのジョスラン国際協力・フランス語圏担当相が記
者団に語ったもの。・・・


407 :ラデン:01/11/24 09:32 ID:GMfW+mAf
>>406より
>カダフィは、ニューヨークのWTCビル崩壊直後には、被害者のための献血をし
て、アメリカへの同情の意を表しています。そうでもしておかないと、日本
のウソマスコミが煽っていたように、リビアも米グループによる集団テロの
標的にされかねませんでしたからね。でも↑の記事を読むと、彼もなかなか
の皮肉屋。

>ということで、RFIの記事が出てきた背景には、フランスの石油利権の思惑も
ありそうな臭いがするものの、それ以上の論証能力はないものでスマソ。

408 :394:01/11/24 09:43 ID:Gd7D3EfS
>>402
第151回国会 平成13年6月18日
「来日外国人の不法入国・滞在と中国人犯罪」
:法務省、外務省、防衛庁
(質問要旨)

409 ::01/11/24 09:47 ID:gGDxAVj1
>>396
>日本が更に貧しくなり日本人が毎日タダ働きをし瀕死状態になれば

日本が貧しくなるとどうなる?まず最初に破綻するのは、北朝鮮経済
だよ。パチンコ献金がとまり、購買力がなくなるから覚醒剤の相場が
また下がり、北の収入は激減する。貧乏国と先進国では麻薬の市場
価格が10倍以上も差がある。在日の献金と日本の麻薬市場以外にまとも
な収入のない北は、あっという間に破綻に向かう。ただでさえ食糧不足で、
国民の不満が高まっている北では、兵士に回す食料すら枯渇する。体制
維持ができない。
収入の半分近くを覚醒剤に頼っている日本の暴力団も、さらに単価が
下がれば疲弊する。北朝鮮の現体制が持ちこたえられずに崩壊すれば、
後ろ盾を失った半島系ヤクザ組織は、存続できなくなる。麻薬しか渡世の
方法のないほかのやくざも同じこと。麻薬で儲けてきた統一も創価も政治
家を飼っておく資金が枯渇する。影響力が、途切れる。

410 ::01/11/24 09:52 ID:gGDxAVj1
>>404 あーだーこーだいいながら、

「日本で中国人の犯罪が多いから、ブッシュは無実だとでもいいたいのか?」

という問いには、一切触れないわけね。わかりやすい。

411 ::01/11/24 09:53 ID:gGDxAVj1
>>408 誰がやった質問だよ?

412 : :01/11/24 10:08 ID:Gd7D3EfS
>>410
潔白の政治家なんか居るのか?
それは誰だい?
ソースソースといちいちマニアはうるさいな。
俺はマニアでは無いが1のために調べてくるから待て。
それからついでに言うがネットなどのホームページを
無許可で2chの陰謀スレに何でもかんでも直リンするのは俺の考えでは
あまり常識的とは言えないな。
1のようにのめり込んでいる人間ばかりでは無いということも考えたことはあるか?
それにどうせ1は朝日新聞しかソース源として認めて無いんだろう?

413 :  :01/11/24 10:21 ID:Gd7D3EfS
>>411
決算委員会での防衛庁だか警視庁だか関係の欄に書いてあった。
誰だかまでは知らない。
1の方が知り合いが多いんじゃないのか?
関係者に自分で聞けばいいじゃないか。

414 : :01/11/24 10:26 ID:xb1J3V9J
>>Gd7D3EfS
最近あんたの突っ込み、重箱の隅すら突っつけてない(w
朝日のどこの、創価・統一・CIAの記事が載ったのさ???
どこをどう見たら1のソースが朝日新聞になる訳???(爆
でage

415 : :01/11/24 10:29 ID:Gd7D3EfS
>>410
中国人の犯罪と1のブッシュ陰謀論を結びつけるのは1の書いた
410のレスくらいだと思うが。

ブッシュと手を組まず中国を取れ(結果日本は一度中国のレベル以下になれ)
という1の経済嗜好に対しての関連話だろう。

416 : :01/11/24 10:30 ID:Gd7D3EfS
>>414
君はどうでもいいよ。
1が朝日好きなのは1も認めていることじゃなかったか。

417 : :01/11/24 10:42 ID:Gd7D3EfS
>>409
それはちょっと考え甘いよ。
中国の次の労働力市場は北朝鮮になるという噂もあるし。
それにパチンコなんて不況に強いので有名じゃなかった?
覚せい剤市場のことは資料があるわけじゃないから
はっきりは言えないが、弱小組織が合併していくことは
考えられるね。(しかし犯罪や暴力組織の居ない国ってどこ?)

418 : :01/11/24 10:47 ID:Gd7D3EfS
>>409
ていうか貧しい国でも麻薬患者は居ると思うけどね。
日本を貧しくして麻薬を絶つというのが効果的という証拠はあるの?
麻薬関係の刑罰を厳しくする運動でもした方がいいんじゃない。
どこか麻薬汚染の少ない国のモデルとか研究でもしてから
言っているのか?

419 :418:01/11/24 11:46 ID:Gd7D3EfS
1さん、418は肝心だから、答え待ってるよ。
日本経済は末期ガン民間療法と同じ対処でとか、日本は昔戦後復興したとか、
あんまり関係も根拠もない抽象的な思いつきで行動しない方がいいよ。
どの国が麻薬をどういう方法で何パーセント減らしたとか
どの程度の刑罰にすると麻薬売買が減るとか、
麻薬患者のリハビリとか(中毒者を減らす)、
そういう現実的方向で研究したらどうよ?
(それからこういうネットでこうしようああしようなど発表して、
もしそれが効果的方法だとしたら相手もすぐ対処を考えるはずだけどね。)

420 : :01/11/24 12:41 ID:yXj+cPOf
俺が思うに麻薬は法律で取り締まるよりそろそろ合法化すべきだな。
麻薬が層化とか藪の資金源になってるという1の主張が正しい
かどうかはわからんが、合法化すれば裏の組織の資金源に
なることはなくなる。ここから先は俺の個人的意見だが、そもそも
麻薬類の使用は個人の自由であるべきだ。中毒でダメになる奴が
発生してもそれは自己責任。だいたい酒がよくて麻薬がだめだと
いうのがおかしい薬の種類にもよるが酒より害が少なくて非合法
な薬物はいっぱいある。実際オランダでは大麻は合法、その他の
薬物にしても事実上合法か黙認状態だがちゃんとうまくいってるぞ。

421 : :01/11/24 12:51 ID:OgtK8fhu
BDbA9SI9(アホ1)=Gd7D3EfS(アホ2)とみるが、如何に。

・アホ1が、アホ認定を受けて逃げ出した後、アホ2が登場
・(アホ認定がよほど悔しかったのか)アホ2は執拗なイチャモン攻撃
・アホ1は左翼が何かを答えられなかったのでややこの言葉に関しトラウマ
 (今必死こいて調べてるかも 藁)。そのためか、朝日攻撃をするアホ2の
  オツムのレベルから判断して左翼攻撃がでてもよさそうなのに、”左翼”
  に触れられない。

422 : :01/11/24 12:53 ID:OgtK8fhu
そこで Gd7D3EfS に聞きたい。

やはり BDbA9SI9 の書き込みはアホと判断する以外ないよな。

423 : :01/11/24 13:06 ID:OgtK8fhu
例えばだ 412(アホ2)のこの部分
>潔白の政治家なんか居るのか?
>それは誰だい?
1がブッシュの具体的な行為を問題にしているのに対して
これが反論になると思う神経。

この、「生意気を言うくせに論理に弱く、かつ平気で鈍い
内容の書き込みをする」という点で、やはりアホ1=アホ2
と考えざるを得ないわけよ。

424 : :01/11/24 13:28 ID:yXj+cPOf
>>421
BDbA9SI9 はまともなことを言っている。
1を擁護したいのはわかるが論理的な書き込み
に対してまでそんなこと言うと逆効果だよ。

425 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 13:34 ID:fYucTcfE
>>BDbA9SI9
左翼ねえ。
非武装中立なんていう地政学的に日本では非現実的な思想を唱えて
日本を他国に侵略させやすいように弱体化し、
功罪の罪を極端に誇張した自虐史観で愛国心や民族としての誇りを
奪い日本人を堕落させ、
学業や競技で順番をつけるのは差別につながるからと教育から競争
を排除して向上心を無くし、競争社会に耐えられない引きこもりを
生み出すような教育を推進して国民レベルで日本の弱体化を狙う、
外国勢力の手先のことね。
んで、君はそういう左翼教育の賜物の思考力の無いバカチンなわけ
だ。
もうちっと色々情報を集めて自分の頭で考えてみてみ。
ロボコン、0点!

426 :424:01/11/24 13:38 ID:yXj+cPOf
間違えた。BDbA9SI9 じゃなくてGd7D3EfSだった。

427 : :01/11/24 13:47 ID:OgtK8fhu
>>424
この BDbA9SI9 のどこが「論理的な書き込み」なんだ(大笑

「365(=BDbA9SI9)」
左翼のみなさん愚かしいスレはもうあきた。
もっと大人になってよ。(w
「377(=1)」
君の言う「左翼」の定義を、ここのみんながキボンヌ。
ご高説を是非とも拝聴したい。てぐすね引いて。
「379(=BDbA9SI9)」
正確には左翼ではなくて左翼のプロパガンダに乗せられた
知能の低い左翼シンパのことを言っている。
「381(=1)」
引用じゃなくて、自分の言葉で、「左翼」
の定義を解説してくれよ。「大人」だったら、できるだろう。大先生。
「382(=1)」
あーそれから、ここには共産主義者とか、そんなつまらない常連、
一人もいないよ。よく読んでみな。ぼうや。
「384(=BDbA9SI9)」
だから共産主義者じゃなく、それに乗せられた無党派気取りの
サヨだって言ってるでしょう。
「385(=1)」
>>384 >BDbA9SI9へ。答えになっていない。
だーかーらー、あんたが、ここの人間を「左翼」だって言うから、その「左翼」
ってやつがいったいどんなものなのかを聞いているんだよ。あんたが自分で言った
んだから、説明できるはずだろう。それとも、「左翼」が何であるかも知らないで、
人様を左翼呼ばわりしたのか?ぼうや。

428 : :01/11/24 13:58 ID:OgtK8fhu
>>424
君、もしかしてアホ3?

429 ::01/11/24 14:03 ID:eFnTx0/5
俺は子供の頃からこの国の教育が間違っていると思っていた。
そう、SR.425が仰るとおりこういう奴らが教育を牛耳っているからだ!


左翼ねえ。
非武装中立なんていう地政学的に日本では非現実的な思想を唱えて
日本を他国に侵略させやすいように弱体化し、
功罪の罪を極端に誇張した自虐史観で愛国心や民族としての誇りを
奪い日本人を堕落させ、
学業や競技で順番をつけるのは差別につながるからと教育から競争
を排除して向上心を無くし、競争社会に耐えられない引きこもりを
生み出すような教育を推進して国民レベルで日本の弱体化を狙う、
外国勢力の手先のことね。
んで、君はそういう左翼教育の賜物の思考力の無いバカチンなわけ
だ。
もうちっと色々情報を集めて自分の頭で考えてみてみ。
ロボコン、0点!

430 : :01/11/24 14:05 ID:OgtK8fhu
>>425
君の定義で言うと、私は50%左翼ということになるな。
これも左翼と言えるのか?

また、2CHのヒッキーが左翼教育の産物とはなんたる皮肉か。

それと、私のように世の中の汚い面にばかり接している弁護士に
(君の定義による)左翼的傾向があり、2CHのヒッキーにその
傾向が薄いというのは面白い逆転現象ということになるな。
私の場合、儲からないから国選取らないし、金勘定ばかりしてる
ところあり。
で、せめてもの罪滅ぼしで人権派を擁護することだけはするように
しているんだが。

431 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 15:35 ID:gUu76c1H
>>430
えーと、ネタなのですか?(^^;
加害者の権利を守るためには被害者を罵倒することさえ厭わない
所詮報酬目当ての偽善・偽人道左翼弁護士というレスをつけさせ
るための。
とりあえず日本の左翼のほとんどは外国勢力の手先の偽左翼とい
うことで。
というか日本では右翼も左翼もほとんどが外国勢力の手先ですね。
本当に国のことを思って活動しているのは全体の0.3%(根拠なし。笑)

あと、「2CHのヒッキー」とは2チャンネラー全体への罵倒と
いうことでアウトな発言と認識していいですか?
(一部の)本気で討論している人たちに対して失礼です。
だいたい、ひきこもり=2CHのヒッキーではありません。
現実世界に立ち向かう勇気の無いことに対する逆切れ連中もいる
とは思いますが、低レベル煽り連中のかなりは妨害・陳腐化・ス
レ下げを狙う工作員とそれに感化された連中と思います。
特に創価・統一からみはその傾向が強いですし。

スレ違いなので、続けたいのでしたら議論板にでもツリーを立て
て、そこに誘導をお願いします。
参加しますから。

432 ::01/11/24 17:26 ID:o7tmw6Z7
左翼論議など止めにしてくれよ、面白く無い。

>>220
何故オランダで大麻が合法化されたか、それは、非合法えあるということは
絶対にその存在を認めないということである。
しかし、非合法であろうがどれだけ啓蒙活動をしようが麻薬をなくすことが出来ないのである。それならば麻薬の存在を前提として社会のありかたを
考えようというところから合法化という選択をしたのだよ。
ヘロイン、覚醒剤などが人体に与える影響は酒タバコの比ではない。
自己責任で管理できると思ったら大間違いだ。
薬物依存となりほとんど止める事はできなくなる。しだいに強烈な刺激を
もとめるようになり、その行動は反社会的なものとなる。
最後に社会は崩壊するんだよ。
オランダはジャンキーを見捨てただけだと思うがね。
麻薬の人間にあたえる影響を勉強しなさい。

433 ::01/11/24 18:26 ID:sYEXAFxJ
どこかの大人気取りの小僧が、「左翼」の定義も開陳せずに、四代目書き逃げ君を
襲名してしまったので、仕方がないから私が定義しよう。

1.焼き鳥の左側の手羽。塩が美味い。右側でも味は大きくは変わらない。
2.航空機の左側の主翼。関西方面から関東に向かう際、富士山の見えるほう。
3.ドイツ系ユダヤ人のマルクスが作った異民族操縦の手段。同じくユダヤ人の
レーニンが、ロックフェラー家の援助で、完成した。全体主義思想につき、中世
型専制君主封建主義と中身は同じ。西側を支配する利権集団の利益のため、もう
ひとつの局として、冷戦構造の維持に貢献した。米と対等に渡り合えると勘違い
してアフガンに手を出し経済的に疲弊して、自滅した。今残っているのは、天然
記念物と絶滅危惧種だけで、実体はない。ただしブッシュ政権の後押しで、中国
と北朝鮮を軸に再生させようとする動きがあり、利権集団の努力次第で、「共産
主義」が復活できるかもしれない。がんばれ。

434 : :01/11/24 18:40 ID:w1vI89c1
>>421
>>422
>>423
君が勝手に話つくっているという時点で君が一番アホに見えるけど。
そんなこと言うならお前=1だろうが。
頭悪すぎて誰もレスしないよ君には。

435 : :01/11/24 18:47 ID:OgtK8fhu
>>434
具体的に指摘すること

436 : :01/11/24 18:49 ID:w1vI89c1
>>428
じゃお前の狂った頭の相手をしながら話すよ。
OgtK8fhu=1だろ。(笑

437 : :01/11/24 18:54 ID:OgtK8fhu
>>431
刑事司法を学んでから批判していただきたいな。
それから
>報酬目当ての偽善・偽人道左翼弁護士
というのはいない。
儲からないから。私もやらない。金儲けはしたいから。

>「2CHのヒッキー」
これは読んでのとおり。2CHは連体修飾語、ヒッキ
ーは名詞。

438 : :01/11/24 18:55 ID:w1vI89c1
>>435
1と一緒に出てきているし、
反論者は全部組織の人間だとわめくし、
1=OgtK8fhuだな。(爆笑

お前らこそこういうくだらん妄想レスばかり回転じゃないよ。
頭悪すぎ。お前らの妄想をお前ら自身に当てはめてやるよ。
お前らも全部共産党の人間だろ。(w

439 : :01/11/24 18:58 ID:OgtK8fhu
>>436
私は1ではない。
1のような教養は持ち合わせてはいない。

私が1に見えるとはどういう点で?
君がアホ4なら理解できるが。

440 : :01/11/24 18:59 ID:w1vI89c1
>>432
合法化したら安くはなったの?
アジアで非常に重い刑罰をしている国ってあったよね。
あの辺の麻薬流通量はどうなの?

441 : :01/11/24 19:01 ID:w1vI89c1
>>439
お前と話しても全くつまらないから
お前なんかどうでもいいんだよ。
皮肉の一つも全く理解できないアホですか?

442 : :01/11/24 19:01 ID:OgtK8fhu
>>438
いつ私が反論者を組織の人間だと言ったんだね。

あとね、433を読んでも1が共産党嫌いなのが分からないのか。
アホ4君。

443 : :01/11/24 19:03 ID:w1vI89c1
>>439
>私が1に見えるとはどういう点で?

お前言ってることとやってることが矛盾しているな。
きち外は寒いな。

444 : :01/11/24 19:04 ID:OgtK8fhu
>>441
おまえ、回答を避ける点で元祖のアホ1と同じ。

445 : :01/11/24 19:05 ID:OgtK8fhu
>>433
君、意味不明な点で元祖を上回るな。

446 : :01/11/24 19:07 ID:w1vI89c1
>>442
お前スレヨンデンノ?
1はすぐ他の利用者を組織あつかいする。
442は他の利用者が同じ人物だと妄想する。
同じく狂っているだろ。
なんでこんなことまでお前にレスしないといけない。
アホは早めに寝ろ。邪魔。

447 : :01/11/24 19:09 ID:w1vI89c1
>>442
お前人の言ってることを理解できないだろ。
1が利用者を公明党と決め付けるのとどこが違うんだよ?

448 : :01/11/24 19:12 ID:OgtK8fhu
>>446
回答を避ける点、攻撃的な文章でそう判断しただけ。
じゃあな、君、元祖アホのレスを評価してみろ。
逃げんなよ。

それと、君コンプレックス強そうだね。
弁護士、ってお嫌いですか(w

449 : :01/11/24 19:13 ID:w1vI89c1
OgtK8fhu=文章を理解できないという点で荒らし同等。

そんなことより、麻薬組織をつぶすと言うのが
1の目的なんじゃないのか?
日本経済を潰せば麻薬がなくなるという根拠は?
また1の嫌いな北朝鮮在日関係者が居なくなるという根拠は?

450 : :01/11/24 19:14 ID:w1vI89c1
>>448
君の発言なんかどうでもいいの。

451 : :01/11/24 19:17 ID:w1vI89c1
>>448
>弁護士、ってお嫌いですか(w

はぁ?
お前何言ってんの?
独り言は俺に向かって言わず鏡にでも向かって言えよ。
話し掛けられても迷惑だから。 

452 : :01/11/24 19:19 ID:OgtK8fhu
>>450
どうでもいい、といいながら、これまで感情的に
反発してくれていたじゃないか。
逃げなさんな。

それにしても、こいつの感覚見え見え。
1と話が合う可能性がでてきた(という勘違い)と
思い、やや1に対する表現を柔らかくした。

453 : :01/11/24 19:26 ID:OgtK8fhu
今回判明したことだが、2CHには(3流大学出の)よしのり
(に傾倒する)ウヨが多く、しかもその文章の攻撃性、論理性
の欠如及び回答を避ける性癖等の点で似ていると思っていたが、
なんのことはない、アホが複数人を装っていたわけだ。

454 : :01/11/24 19:26 ID:w1vI89c1
>>452
はいはいいつまでもやってろよ。
俺は別に感情的に反発してないで
お前の狂った部分を指摘したのだが(苦笑
それさえも全く理解してもらえないので
どうでもいい。勝手に言っててくれ。
OgtK8fhuこそこのスレにぴったりの親パだということで
お前満足?(w

455 :人神陰陽:01/11/24 19:30 ID:zZim8Y0n
みにくいね、人間ってさー

456 : :01/11/24 19:30 ID:w1vI89c1
>>453
うわ、また言ってる。
それコピペで10回くらい貼ったら?(荒らしにふさわしい)
はいはいどうせここは参加者自作自演スレだからね。

457 : :01/11/24 19:32 ID:w1vI89c1
>>455
いいんじゃない、
俺は笑えると思うよ。

458 : :01/11/24 19:34 ID:OgtK8fhu
>>456
>また言ってる。
君、どこで読んだんだね。

確か、アホ1の立てた糞スレで一部似たようなことを
書いた記憶はある。
やはり、君は元祖?(w

459 :人神陰陽:01/11/24 19:35 ID:zZim8Y0n
>>457
そうだねー
戦争は面白いな

460 : :01/11/24 19:39 ID:6OiRfeMl
キチガイのもとにはキチガイが集まってくるなぁ。

461 : :01/11/24 19:42 ID:w1vI89c1
>>459
ていうか俺は:OgtK8fhuみたいなのが周りに居たら
テレビとか芸能人とかの話くらいしか
話題に持っていかないよ。
こんなスレでウロつかれても俺としては時間の無駄なんだが・・
(いつのまにか自作自演スレですか?の話になってるし)

462 : :01/11/24 19:44 ID:w1vI89c1
>>458
だーかーらー参加者自作自演スレと思いたかったら
お前がそう思っておけばいいじゃないか。
何しつこく主張してんだよ?

463 : :01/11/24 19:49 ID:w1vI89c1
今俺が言いたかった要点は
>>440
>>449
ね。

464 : :01/11/24 19:54 ID:OgtK8fhu
>>462
もう去ろうと思っていたが、一言。
君、自作自演の意味分かってるか?

回答はいらない。

465 : :01/11/24 19:58 ID:w1vI89c1
ププ・・ネタでやってたんじゃなかったら
最高笑える。

回答はいらない。って捨てゼリフか・・(多分ネタでなくホンキだったのか)
ちょーとおもしろかった。

466 :極道の元妻:01/11/24 20:03 ID:ogIBiq1G
1さん、覚醒剤の市場価格下がったってお書きですが、七年前、横浜では末端価格
0.4グラム1パケで二万円、九州から直行便まぜもんなし10グラム八万円でした.
買い方や,ルートによっても,だいぶ違うのではないかしら? それから、オウムネタ
が、粗悪品、っていうのは、シャブ中じゃない人の意見じゃないのでしょうか.
安ナカが少ないので,初心者むけじゃないというだけで、テレビに映ったのが本物
なら、見ただけで良質な結晶体とかで、ジャンキーはよだれ流してましたが.

467 : :01/11/24 20:12 ID:w1vI89c1
>>466
何か専門用語が混じるとよく話が見えない・・(w

468 ::01/11/24 20:19 ID:yP8WiMgt
>>466

>467と以下同文。うわーわかんないよー。シャブ業界に関わったことないもん。

その良質のやつは、オウム原産じゃなくって、朝鮮民主主義人民共和国からの
輸入品だったと思うよ。でも、輸入元は、オウム。でも仲介業者は、統一狂会。
流通は、駄作。マネロンは、統一。在日カルトの絆は、強い。

469 :おもしろいね1君:01/11/24 20:26 ID:/iIvxYod
戦後ヒロポンっていう覚醒剤の飲み物が流行ったんでしょ?
あれの裏事情ってあるのかな。

470 :名無しさん@三島 由紀夫:01/11/24 20:37 ID:tfr8/BY1
本日、憂国、31周年です。
三島は21世紀は個々人の生理の時代が到来する
と言っていた。右翼のようで一生涯、芸人だった
パフォマーとして時代を優しく扇動した生き方は
1氏に似ている。。

よって、応援あげ666。。

471 : 名無しさん@三島 由紀夫:01/11/24 20:39 ID:tfr8/BY1
おもしろいね1君<ホッピーとヒロポンがはいってんのか?
飲みもんじゃないと思うが?

472 ::01/11/24 20:41 ID:YoL+tnJ9
>>469 よくぞ聞いてくれました!裏話、思いっきりあります。ヒロポン
=覚せい剤と考えていいと思うのですが、それを作ったのは日本の軍部。
使用したのは、陸軍航空隊や海軍航空隊。特攻隊員が搭乗する前に配られる
グリコのキャラメル。これが、シャブ入りだったという話があります。
シャブなめて、恐怖心を失わせて、敵艦に体当たりする。なんか、湾岸
戦争でも似たようなことあったみたいで。
で、戦後、その軍需物資の広本が、市中に流れた?そのあたりから、
グリコ森永事件を単純な脅迫事件とは捉えない人もいるわけです。
ついでに、グリ森に絡んだ人が、JAL123便に乗っていたとか、いろいろ
ある裏の裏があるわけです。闇は深いですよー。

473 : :01/11/24 20:42 ID:w1vI89c1
>>468
あとさーなんか裏組織って麻薬も資金源かもしれないけど、
ITとかベンチャーとか芸能とかその他総合的に手がけてそうじゃん。
麻薬だけにこだわっても全然潰れない気もするんだけど。
(麻薬の市場価格下げるというのが可能ならそれも資金減には
なるかもしれないけど)

474 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 20:44 ID:rStu8ODv
うあ、スレが腐ってるよ…
こうしてみるとOgtK8fhuとw1vI89c1が共謀して荒らしているように見える。

>>437(OgtK8fhu)
えーと、依頼が来る弁護士って、被害者の人権を無視して加害者の人権を
無制限に擁護する「人権弁護士」じゃありません?
で、私は弁護士の仕事は加害者への罰を軽くすることでなく、加害者への
罰が罪に対して重くなりすぎないようにすることだと思っているので、そ
の手の弁護士を偽善・偽人道左翼弁護士と呼んでいるだけです。
あなたは違うのですね?人権と言う名の商業主義、無知な大衆には受けが
いいと思いません?
というか、この手の話は某人権弁護士糾弾スレッドで語り尽くしているの
で辟易してます。
新スレ立ててそっちに誘導してねと書き込んだ筈ですが読めませんでした?
そういう論争がしたいなら別にスレッド立ててやってね。
お願いしますから。
それとも、あなた荒らすことが目的の創価弁護士さん?
うーん、だったら創価のことにも統一のことにも工作員のことにもふれず
いきなりよしのりを持ち出すのも解ります。
思考力の無い厨房は2CH的右翼情報で簡単に洗脳できて楽ですね。
コントロールされたロボット、つまりロボコン君にすぐなっちゃう。
情報の評価ができず誘導されていることに気づかない。
で、453のようなことをしちゃうのですね。
本当に困ったちゃん。

とりあえず、あなたはどういう弁護士が儲かる弁護士か「別のスレ」で書
いてね。
できないなんてことはないですよね?

475 ::01/11/24 20:52 ID:YoL+tnJ9
>>468 最近覚醒剤の市場価格が極端に下がったという話があって、
何が何でも外貨の欲しい北韓が、見境なくシャブを捌いているから
と見ています。北韓(韓国式にいうと、こうなる)の各組織が、自前で
外貨を獲得せざるを得ないので、われもわれもシャブ商売に手を出して
いるのですね。
どのくらい相場が下がったかは、専門家に聞きたい。マトリさん、もし
このスレ見ていたら、最新市場動向をご教授願えぬか?

476 : :01/11/24 20:59 ID:w1vI89c1
>>474
だーかーらー自作自演スレと思いたければそう思えばいいじゃないか。
それぞれが妄想深めてどうすんの?

477 : :01/11/24 21:01 ID:A8SAen4c
>>470
「個々人の生理の時代」ってなんだろう。気になる。
21世紀は、統一の時代だヨ。あ!でも統一狂怪じゃないヨ。

478 ::01/11/24 21:03 ID:YoL+tnJ9
>>473 まず、やくざの資金源がどうなっているか、勉強しませう。私の資料出すのも
いいけど、まず自分で調べてみて。そしたら、覚醒剤が全体のどのくらいの収入源に
なっているかわかるよ。憶測だけじゃなくて、ソースから物事を判断しようよ。憶測
だけでものをいうなら、四代目書き逃げ君と同じになっちゃうよ。少なくともある程度の
科学的分析を元に話をしよう。

479 : :01/11/24 21:17 ID:w1vI89c1
>>478
問題があるなら別に資料出さなくてもいいよ。
暴力団研究家じゃないから暴力団の会計係の知り合いなんていない。
ただいろんな分野の企業が1の嫌いな組織とつながっているようだから
どこをどう突つけば潰れるのかは掴み難いな。
とりあえず麻薬が利益率の高い分野ということはわかるが。

480 :七紙@三島:01/11/24 21:41 ID:tfr8/BY1

個々人の時代>画一化された未来。

情報があふれ物があふれ個人の生理(主観)
で判断しなくてはいけない世の中の到来。

個性が時代を切り開くと予見。

1氏、同様明晰さがずばぬけていた人物です。

三島は
三段論砲でしか明晰さは維持できず自己矛盾
に陥り自滅してしまったバイセク男でした。

481 :極道の元妻:01/11/24 22:13 ID:ogIBiq1G
ごめんなさい.説明不足だったですね.1パケって、マーケットの最小取引分ね.
普通の、注射ダコ出来てるくらいの中毒者だと、注射にして二回分。効き目は,
約六時間。安ナカは、安息コウ酸ナトリウム。稲さんとこなんか通すと、半分以上
混ぜられちゃう。素人には、効きが悪い分、マイルドで良いんだけど、中毒者に
そんなもん打ったら,気持ち悪くなるだけ.北朝鮮から,韓国へ、そして
九州へ入れて,関東へ運ぶのは、私のかかわった,7年前からそうでしたよ.
混ぜもの入りを有難がって買ったりするのは、素人か、とりあえずない時だけです.
一言でヤクザといっても、ドラックセンターといわれる所もあれば、博徒もいる、
暴力団もいるし、金融屋もいるし・・・・でも、一番私が見ててつらかったのは
中国の女のコを使う奴ら。フィリピ―ナは、まぁ、解っててきてるふしもあるけど、
不法入国の中国のコを、ヘルスとかで雇ってあげるんです. 25歳で、乳飲み子
抱えてる子で、旦那の両親までそろって,一家で来てる。彼女の稼ぎに生活全部
かかってる.「こんな思いしても、こっちにいたいの?」って聞くと、「たくさん
稼いで,姉夫婦もこっちに呼びたい。日本は,食べ物も美味しいし、子供が産める
もの.次の子供が出来たら,捨てたり、殺したりするのはいやだ.逃げ隠れしても
日本にいられて,幸せだ.」って.美人で,気立て良くって、日本語もうまくて、
行政さえしっかりすれば、こんな子がこんなところで働かなくたって良いのに・・.
フィリピ―ナの場合は、寝るしか使えないことが多いから、パスポート取り上げて、
半分以上搾取するところもありますけどね.国がやるべき仕事の取りこぼしを
ヤクザがやってるとこありますから、まず、行政がしっかりして、ヤクザに仕事を
与えないようにしないと、・・・結局今は共存共栄ですから.

482 :  :01/11/24 22:15 ID:a/mozDyt
いい加減に、電波をからかうのはよせよ・・・

また犯罪に走ったらどうするんだ?

483 :極道の元妻:01/11/24 22:32 ID:ogIBiq1G
ヒロポンは、飲み物じゃなくて,注射です.キャラメルの中に、覚醒剤いれたら、
びりっとするし、舌あれるんじゃ?特攻丸は、抹茶にまぜたものと聞いていました.
口から入れると効きが遅いので,カフェインミックスで相乗効果を狙ったと思うんですが。

484 :420:01/11/24 22:38 ID:9uflurHO
>>432
ハァ?オランダは崩壊してませんがなにか?
むしろEUの中でも豊かな国ですがなにか?

>オランダはジャンキーを見捨てただけだと思うがね。

ジャンキーを見捨てて悪いという理論的根拠を示して下さい。
社会に適応できない奴が見捨てられるのはどの社会でも同じだよ。
たとえそれが薬物中毒であろうがテレビゲーム中毒であろうがね。

>麻薬の人間にあたえる影響を勉強しなさい。

身をもって勉強してるけど残念ながら今のところあなたより
まともみたい(w

>1
薬物合法化についての考えを聞かせてください。裏組織の
資金源を潰したいならそれを取り締まるより合法化する方法
を考えたほうが早いのではないですか?

485 :カナ:01/11/24 22:52 ID:NQDUmHYf
一つ質問があります。
オウムに強制捜査が入った日に、覚せい剤の市場価格が3倍に跳ね上がったそうですが、
これはどういうことでしょうか?

486 : :01/11/24 22:57 ID:A8SAen4c
>>480
三島由紀夫って先見の明のある人だったんですね。
これからの時代は、権力の庇護下(支配下)で権力にすがって
生きるのではなく、何事も自分で判断していかなければいけませんね。
個々人の意識が、世界を作っているのだと思います。
個々人の意識が無限のパワーを持っている。
まだそれに気づいていない人が多いけど・・・

487 :極道の元妻:01/11/24 23:24 ID:ogIBiq1G
>>485
3倍は、ぼり過ぎ.横浜は,値段変わりませんでしたよ.クラブとか、素人の店で
買ったのでは?こっちでは、夕方6時から、夜12時まで、マーケットが開き、携帯
電話と車で、場所を毎日変えて取引していました。

488 :名無しさん@宇宙啓示タリバン:01/11/24 23:48 ID:pyR8bftR
>>476
すみません。
でも、煽りに反応するのも荒らしに加担することになるので
できれば控えてくださいね。(私もか…)
あと、荒れた言葉づかいも、できれば。

ついでにage。

489 :わかるかな??:01/11/24 23:53 ID:z5GdcD0h
●アメリカでは言えないかも知れないジョーク
「ニューヨークのテロの被害者数って初めは7000とか言ってたけど
 実際には3000人前後らしいぞ」
「ああ、あれな。初めに数えたのがユダヤ人だったそうだ。」

490 :カナ:01/11/25 00:00 ID:HCojNyPY
>>487
そうでしたか。なるほど。

491 : :01/11/25 00:19 ID:F5QEbCKC
>>489
つまりユダヤ人4000人は出社してなかったので無事、と。
いやー、この話は本当だったんですね。びっくりしゃっくり!

492 :432:01/11/25 00:46 ID:ez4XSAtp
420 そうかあんたはジャンキーだったのか。
ジャンキーに「あなたよりまとも」といわれるのも、なんとも
おかしなもんだが。

一度コカインやヘロインに染まると止められないんだがね。
少数のうちはまだ手当ても可能だろうが多くなったらどうしようも
ないな。理論的などというだいそれたもんじゃないよ。
しかし合法化にこだわるね。
もっと安く、気楽に手にいれたいということかな。
あんたが楽しんでいるのなら今のままでいいんじゃないの。
せいぜいお楽しみください。
オランダで合法化といってもなんでもOKというわけではなく
ある制限のもとでだったと記憶しているが。
調べてみましょう。

493 : :01/11/25 00:48 ID:HCojNyPY
覚せい剤も実はそんなに危険ではないですよね。
政府が煽りすぎ。

494 ::01/11/25 00:56 ID:Fpd2EE0E
>>493
あんた売人?

495 :七ソ:01/11/25 01:07 ID:0xeMDjGh
おお、やっとるね。
麻薬はどうかわかりませんが、
なんでも法律で禁止や制限しておけば、価格高騰するもんだと思う。
トマホーク一発2億だか2千万とかみいてますが、鉄+爆薬千円。他人権費だろ。

でも、麻薬は絶対駄目。低ニコ煙草にしておいた方がよいと思います。

496 :489:01/11/25 01:14 ID:SDFGtNGp
第二次世界大戦中ナチスに600万人も殺されたと
言い張っているのがユダヤ人。
彼らは数倍に誇張して数えるらしいってこと。

497 :七ソ:01/11/25 01:23 ID:sCookob6
歴史教育も妖しいかも。
分かりやすい参考書求む>>1と全員

498 ::01/11/25 02:15 ID:C569A9pm
【麻薬】
合法化してもあんまりいいことないと思う。覚醒剤も長期乱用すると、被害妄想で
アカの他人を刺したり。合法化すれば、裏社会の資金源にはならないというけれど、
その前に、なぜ、密輸組織・密売組織が摘発できないか、その理由を解明する必要
があると思う。

時々、漁港で密輸品が見つかったりする。たいがいが、匿名のたれこみ情報なんか
で、発覚。なんで?誰が情報を?密輸業者には大手も、中小も、スポットもあるだろ
う。大手にしてみれば、ほかの連中が市場参入すれば、玉がだぶつき市場価格が下が
る。なるべく、自組織ルート以外の密輸は阻止したい。さて、警察が密輸摘発という
手柄を立てたら、「どこかの組織のために別ルートを潰した」と考えたほうがよいかも。

499 ::01/11/25 02:24 ID:C569A9pm
>>498の続き....

ここで述べてきたように、世界の指導者とでもいうべき連中が、実は
麻薬組織の中核をなしている。「世界の警察」とでも形容すべきCIA
の中に、実は麻薬密輸機関が並存している。現大統領の父親が、その
組織の頭目だ。そいつが、世界中に持つ麻薬密売のネットワーク。それ
が、世界の権力構造と重なっている。どこの国でも、CIAエージェント
は、麻薬のエージェント。日本では、その役割をカルト組織が担って
いる。もちろ実際の流通は、ヤクザがやるだろうが、組織を摘発から
守り、安定したビジネスを続けるには、表社会との「取引」が必要だ。
暴力団の頭領が、軒並みカルト信者であるのも、そういう意味だろう。

500 ::01/11/25 02:25 ID:DQcC/mWV
〜〜だけで1000を目指すスレがいくつもありましたが、
このスレは、自作自演だけでなんと10万レスを目指します!
1スレ1000なので、つまりは100シリーズまで続けようぜ!!
長い旅になりそうだが、達成できたら神です!!

では、まず私からマッチポンプします

■マターリやってるのでお気軽に
■原則としてsage進行。マターリな時は50レス、ハイペースの時は100レスごとにあげましょう
■AAは原則禁止です
■新スレは950を取った人が立てて下さい

501 :  :01/11/25 02:27 ID:2O6Gt2Q7
1よ、学研「ムー」の写しかい?
たまにはオカルト以外の雑誌を読みなさいね。

502 ::01/11/25 02:28 ID:DQcC/mWV
>>500の続き....

■900を取った人は緊急事態に備えて避難所を確保してください
■避難所には、まずこれ以上レスがつかないと思われる糞スレを再利用してください
■新スレが立ったのを確認してから1000までは完全に自由です。特例としてAAも可。
■「10万部隊」というのが存在します

・部隊長は-1-です
・入隊希望者は番号の付いてる隊員に直接お問い合わせを
・もちろん名無しでもがんがんカキコして下さい

503 ::01/11/25 02:29 ID:DQcC/mWV
>>501
そのネタはガイシュツだと言ったろうが
却下

504 ::01/11/25 02:32 ID:C569A9pm
>>499の続き....

CIAに直結した統一狂会が、なぜ国会議員を抱きこむのか?200人以上の
議員が、統一の麻薬利潤で選挙に出ている。なかには、高村のように、
モロ統一という議員もいる。こいつらが、麻薬マネーロンダリング組織
である統一の便宜を図るのは、至極当然。
創価の駄作も、ノリエガがらみで麻薬事業に投資して、世界で一番高い
金利を受け取っていた。それを、大藪に尻尾をつかまれ、子分の小沢同様
大藪の麻薬組織のために働くことになった。大藪の直属のエージェントで
あれば、当然、日本社会では強大な権力を約束される。駄作が、キング・
メーカーたり得る理由は、そこにある。(小泉は例外よ。)

505 :1>偽1:01/11/25 02:35 ID:C569A9pm
>偽1=DQcC/mWV

そうね、話題がやばい方向に来てるから、撹乱しとかないとね。
ご苦労さん。

506 :  :01/11/25 02:39 ID:2O6Gt2Q7
>>503

君、昨夜もいたね。しかも、同じ反応。(w
このスレにだまされるのは小学生くらいぢゃな。

507 ::01/11/25 02:43 ID:C569A9pm
>>504の続き....

関東地方での「神戸の本家」の出先機関であるG組が、創価にしっかりと
組み込まれた組織であること。シャブ流通に従事するI組の故I会長も
一時期、学会員だった。ほかにも多くの親分さんが、学会員だった経歴を
持っており、その半分が、在日・帰化人だ。創価は、ヤクザに免罪符を
交付してくれる有難い宗教。創価の傘に入っていれば、シャブ商売で摘発
を受けることもない。なにしろ、現連立政権は、統一の傀儡(自民+
保守)+創価そのもの(公明)という構成だ。麻薬組織を守るための連立だ。

508 ::01/11/25 02:45 ID:C569A9pm
>>507の訂正

I組 ⇒ I会

509 ::01/11/25 02:57 ID:KIm8rzJ0
>>507の続き....

オウムで、創価と統一は覚せい剤密造をやっていた。マネーロンダリングと
流通のみならず、製造業にも手を出したというわけだ。大薮から与えられた
免罪符。CIAが、エージェントに与えた麻薬事業の免許証を利用して。
オウム当時も製品の流通は、G組が担当していた。並行輸入品の北朝鮮の玉も
創価専属ヤクザのG組とI会が流通の主役だった。オウムが消えた今も、
北のシャブは、相変わらず同じルートで日本市場を席巻している。
シャブ商売で日本の裏社会の中枢と直結している北朝鮮は、当然、日本の
政治家の裏など全部知っている。自民党を操る統一狂会は北に多くの日本人
馬鹿信者を送り込んでいる。統一=北朝鮮化している。(CIAエージェント
を兼任しているところに注目してね)日本が北の言いなりに金や米を
出してきた理由、横田めぐみさんを返してくれと政府が言わない理由、
朝銀破綻で、小泉政権になるまで、幹部の責任追及がされなかった理由
...すべてそこにある。

510 ::01/11/25 03:06 ID:KIm8rzJ0
>>509の続き....
CIA付属カルトである統一が、北朝鮮の国王親子に取り入ったのは、勿論、
CIAボスである大藪の了解の元だろう。というか、むしろ、大藪の背後の
利権集団の利益に合致するからこそ、金国王を懐柔したと、考える。北が、
覚醒剤だけでなくヘロイン生産にも手を染めていることと統一の麻薬マネー
ロンダリング、大藪の麻薬事業とを切り離して考えるのは不合理である。
大藪と背後の利権集団が、統一狂会という接着剤を介して、北の王朝とつな
がっていても少しもおかしくない。だから、テポドンが飛んできた。不審船
が日本海を走り回った。すべて、裏では了解済みの茶番劇。テポドンの
おかげで、北のミサイル脅威論が高まり、MD推進が決まったようなものだ。
なにもかも、シナリオ通り。

511 :420:01/11/25 03:06 ID:JBbHAb5L
>>492
多分あなたの脳内では薬物使用者=ジャンキーなんだろうけど
違うよ。ある人が「俺酒好きなんだ」と言ったとするよ、それで
あなたは「ああ、こいつはアル中なんだな」と思う?それと一緒。
コカインとかヘロインとかの例しか出してないけどそんなのやってる
奴は薬とか関係なしにダメな奴が多いよ。他の薬物好きな奴でも
そういったヤバイのはやらないというのが多い。

>一度コカインやヘロインに染まると止められないんだがね。
 少数のうちはまだ手当ても可能だろうが多くなったらどうしようも
 ないな。理論的などというだいそれたもんじゃないよ。

だからさ、そういうのも含めての自己責任だと言っておるのよ
別に合法化されてもやりたくない奴はやらなければいいだけなんだから。

>しかし合法化にこだわるね。
 もっと安く、気楽に手にいれたいということかな。

それもあるけど、人様には一切迷惑などかけてない行為なのにコソコソ
ビクビクしながらやらなければならんという理不尽極まりない
状況に腹が立つ。

>オランダで合法化といってもなんでもOKというわけではなく
 ある制限のもとでだったと記憶しているが。
 調べてみましょう。
>>420で書いたとうり、合法なのは大麻とキノコだけだよ。
でもそれ以外も事実上の合法か黙認されているのが多い。

512 ::01/11/25 03:13 ID:KIm8rzJ0
>>510の続き...

日本の麻薬蔓延は、取締りなどしても無駄。取締りする側が、麻薬業者。
各県警、特に警視庁は創価の巣窟。麻薬の取締りと称して、捜査情報は
すべて、麻薬組織に筒抜けだろう。警察も麻薬組織からの口止め料で、
随分と儲かっているだろう。新潟の温泉で芸者のわかめ酒を飲んでいた
警察幹部のオヤジどもも、随分と儲けたから、老後の心配はないだろう。

自民党の統一の傀儡犬と公明が実権を握っているうちは、麻薬問題は解決
しない。

513 :420:01/11/25 03:20 ID:JBbHAb5L
>1
>合法化してもあんまりいいことないと思う。覚醒剤も長期乱用すると、被害妄想で
 アカの他人を刺したり。

その論理でいくとアルコールはどうなの?アル中による家庭崩壊は?
飲酒運転で死亡事故は?ケンカは?脂肪肝は?それによる医療費の増大は?

>その前に、なぜ、密輸組織・密売組織が摘発できないか、その理由を解明する必要
 があると思う。

あんたもわかってるように本来摘発すべき立場にある層が腹黒いんでしょ?
じゃあ麻薬根絶なんてできるわけないやん。俺の知り合いのカジノディーラー
もよく言ってたよ「警察が一番腹黒いで」って。

514 ::01/11/25 03:23 ID:KIm8rzJ0
>>512の続き....

総裁選の経緯から、小泉が裏社会のフロントであるとは考えにくい。特に、駄作の
やっている在日カルトのことは、生理的に嫌いなようだ。一部で、小泉が勝共議員
とする見方もあるが、本質的には違うと思う。勝共中曽根の影響下だとする見方が
あるが、それが唯一心配事だ。
国民的人気があり、まだ手垢のついていないと思われる小泉を軸に、統一のワンワン
と創価豚を排除した政権ができれば、麻薬組織は右往左往すると思う。元朝銀幹部が
今追求されている。森裏社会内閣までは絶対に追求されなかったタブーが、小泉内閣
になって初めて、メスを入れられている。私は、まだ小泉に対する期待を捨てたくない。

515 :420:01/11/25 03:33 ID:zJWPx2Rh
>1
じゃ小泉に失望したらしっかり麻薬合法化運動に
はげんでくださいね

516 ::01/11/25 03:40 ID:G7dG+eZ5
>>513 >その論理でいくとアルコールはどうなの?

酒は百薬の長。度をこさなければ、健康増進に役立ち、ストレス解消で精神安定にも
なる。デメリットもあるが、メリットも多い。
で、覚せい剤はどんなメリットがあるのか?注射器の回し打ちで、エイズ感染。眠く
ならないから、トラックの運転手が常用すれば、過当労働。運転手の酷使には、役立つ。
末には、大事故。風俗産業の女性をつなぎとめておく道具。シャブ欲しさに、エイズ
を発病しながらも客をとる。中毒が進み、幻覚や幻聴。被害妄想で、たまたま道を
歩いていた人が刺される。(そりゃ、酒でそうなるやつもいるだろうけど、確率は
高くないだろうし、そんなやつ、精神病院に入っている。)だいたいが、麻薬に
おぼれれば、社会生活などできなくなる。昼間っから、ラリったやつらが、夢遊病者
のように、街を彷徨ったのでは、国家が発展するわけがない。ゾンビ社会。

これ以外に、覚せい剤のメリットは、なにかある?

517 ::01/11/25 03:54 ID:G7dG+eZ5
>>509について...

地下鉄サリン事件は、企画・演出=CIA、実行=北朝鮮

なんて、冗談を言ったことがあるけど、それが冗談かどうか?冗談ではない
と考えたほうが、辻褄が合う。

518 :   :01/11/25 04:10 ID:Wkt/NEN6
これまた新たな妄想スレだな

519 ::01/11/25 04:17 ID:3PgdnPK7
518すごい!速い
おめでと〜

520 :420:01/11/25 04:17 ID:HrqHqHzD
>酒は百薬の長。度をこさなければ、健康増進に役立ち、ストレス解消で精神安定にも
 なる。デメリットもあるが、メリットも多い。

すごい・・主観としか言いようがない。

>末には、大事故。風俗産業の女性をつなぎとめておく道具。シャブ欲しさに、エイズ
 を発病しながらも客をとる。中毒が進み、幻覚や幻聴。被害妄想で、たまたま道を
 歩いていた人が刺される。

そりゃシャブで飼われている奴もいるよ、だけどその原因を考えて
みると正にそれが非合法であるからゆえなんだな。合法的にその辺で1000円
2000円で買えればシャブ欲しさに飼われるなんてことはなくなる
はずだ。
それにシャブやって幻覚、妄想で人を刺すなんて全体の使用者数から見れば
ほとんどありえないくらい低い確率だぞ。そこんとこ
知ってますか?

>(そりゃ、酒でそうなるやつもいるだろうけど、確率は
 高くないだろうし、そんなやつ、精神病院に入っている。)

じゃあシャブ中も精神病院にぶちこめばいいじゃん(w
少ないだろうけど。

>だいたいが、麻薬に
おぼれれば、社会生活などできなくなる。昼間っから、ラリったやつらが、夢遊病者
のように、街を彷徨ったのでは、国家が発展するわけがない。ゾンビ社会。

その薬物使用者=即ゾンビというイメージが完全に誤っている。
そうか、俺はゾンビだったのか(藁
それに別に俺天下国家のために生きてるんじゃないし(藁

521 ::01/11/25 04:21 ID:3PgdnPK7
 >420
デンパ芸者ですか?

522 :420:01/11/25 04:31 ID:HrqHqHzD
ははは〜
論理的反論ができなくなるや否や早速
電波ときた。みなさんわかりましたか?
DQNジャンキーの420程度にも1より
まともな脳は残されていたようです(藁

523 : :01/11/25 04:33 ID:ORIna95R
>>501
君ね、
アホ4のレスが1に相手にされなかったからといって、
別人のアホ5として登場することもなかろうに。
ほんと、おまえは最低だな(大藁

524 : :01/11/25 07:29 ID:aV+Z3tbE
>>513
キノコって噂は聞いたことあるけど、どうなんだ?
何か害が少なく、効果が短時間でかつ自分で栽培できるようなものが
あれば、そちらに需要をスイッチすることはできないのか。

525 :  :01/11/25 07:36 ID:aV+Z3tbE
>>523
つうかお前みたくな1信者?も気持ち悪い。
1がそうとは言わないが、わざと陰謀論をリークする場合なども
世の中にはあるので523のような何でも信者はいつかだまされる。
それに1の陰謀論はいつも極端すぎるので半分聞き流している。
1の思考の仕方も非常に極端な面がある。

526 : :01/11/25 07:45 ID:aV+Z3tbE
>>513
まぁ酒も合法ドラッグの一種だよ。

527 ::01/11/25 09:12 ID:18xAV4WO
>>521は、私のレスではありません。偽1です。>>522とのセットの自作自演です。
>>519も偽1です。

私の昨夜のレスは、>>517が最後です。

528 ::01/11/25 09:24 ID:WNu7EA+E
>>525について
>「わざと陰謀論をリークする場合」の動機や目的について分析が欠如
している。
>「1の陰謀論はいつも極端すぎるので」といいながら、どこがどう極端
なのか具体論には触れない。
>「1の思考の仕方も非常に極端な面」といいながら、いかなる意味に
おいて極端なのか、一切触れない。

したがって、この人物が、このレスでいっていることは、「トンデモ」
を30回繰り返しているのと、何一つ変わらない。中身はゼロである。
したがって、頭の中身もゼロである。

529 ::01/11/25 09:30 ID:WNu7EA+E
>>520 ねえ君、自分がシャブ中だから、シャブを正当化したいという
動機なのですか?もしかして、中毒が進みすぎではないですか?合法化
すれば、安く買えるしね。ところで、シャブのメリットについては、言及
しないの?そんなもの、あるの?

酒はデメリットだけじゃないことは、そう、少なくとも1000年位前から
常識だけど。寝る前の1杯で熟睡できるとかね、いろいろあるよ。で、
覚醒剤は?尾崎豊みたいに、路上で裸で死ねるとか?

530 :??:01/11/25 09:35 ID:CSlZtKB2
IDを見る限り、>527と>528=529の"1"も別人??
”1”の名を騙ってる工作員でもいる??

531 ::01/11/25 09:49 ID:eGi74Wpn
>>530 それがね、前にもいったけど、レス書いているうちに回線が切れてしまうん
で、それでいつもIDが変わってしまう。原因不明。で、それを知っている偽1が、
名前を騙る。いじけた狭量の変質者。

532 : :01/11/25 10:39 ID:aV+Z3tbE
>>528
動機や目的は様様だろう。世の中にはそういうこともあるということだ。
ケースバイケースだろう。
極端な志向の例:イチカバチカの日本経済破綻論。

528,お前の煽りの方が何の中身もない上に、世の中に陰謀説の意図的リーク
ということがある可能性に気付きもしない厨房だな。
>>529
俺はヤクやってる奴の意見も聞くべきだと思うよ。
>>531
作動環境で何らかの時間設定でもしてるんじゃないのか。

533 :ブッシュマン:01/11/25 11:05 ID:XynSDe2H
 歴代アメリカ大統領の中で、その一族が国際銀行家であるというのは、ジョージ・
ハーバート・ウォーカー・ブッシュだけである。
 ブッシュ一族の広大な人脈は、エイバリル・ハリマン(祖父プレスコット・
ブッシュと、曾祖父ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュの協力者)が、
ロンドンに本社があるブラウン・ブラザーズと、自らの銀行を合併させた時から
形成されてきた。ブラウン・ブラザーズは、元共同経営者のモンタギュー・
ノーマンが支配していたが、その次にはイングランド銀行総裁の支配下に入った。

 合併によってできたブラウン・ブラザーズ・ハリマン社は、ヨーロッパの
ファシスト一味の中枢だった。その派閥は、バッキンガム宮殿とロイヤル・
ダッチ・シェルにはびこっており、ウォールストリートの盟友、J・P・モルガン、
クーン・ロエブ、スタンダード・オイルにも浸透している。

結局ブッシュは、ロスチャイルドの手下ということだ。

534 : :01/11/25 11:17 ID:DEmqReRZ
>>533
ていうかその関係というのはどれくらいの近さなのか?
(単に銀行の経営権を握られただけ?)
銀行家ということはそれ系民族であるとでも言いたいのか?
(君の言ってることは何〜かあやしいね)

535 :七ソ:01/11/25 12:41 ID:IlKaAEKN
すごいじゃん。すすんどる。

1>>人気者の日も近い。本を出すつもりはないのですか?
ちょっとくらい買う気はあるよ。

536 :420:01/11/25 12:51 ID:Tav5/xYt
>>527
>>521は、私のレスではありません。偽1です。>>522とのセットの自作自演です。
 >>519も偽1です。

説明するのも疲れるけど>>521は俺の自作自演なんかじゃないよ。IDみてみ。
>>522の俺の書き込みのIDはHrqHqHzDで>>520での俺の書き込みのIDもHrqHqHzD
になってる。仮に俺が520を書き終えていったん回線切って521を書いた
のなら522のIDが520と同じわけがないだろ?どうせPC2台用意して書いた
とか言い始めるんだろうけどさ。

537 :1を読んでからカキコ:01/11/25 13:07 ID:cYTsz2lb


現実は小説より奇なり。


嘘は規模が大きくなれば大きくなる程、信じさせ易い。


惑わされる事無く、真実を見つけたいもんだ。

538 :nanaso:01/11/25 13:28 ID:yKxd0byq
nannka
hen

539 :nanaso:01/11/25 13:29 ID:yKxd0byq
rog ha window wo

fukusuu hiraku to
kawaru . mina
2chan dake yonderu towa kagiran

540 :420:01/11/25 13:43 ID:j2q7zU0f
>>329
>ねえ君、自分がシャブ中だから、シャブを正当化したいという
 動機なのですか?もしかして、中毒が進みすぎではないですか?合法化
 すれば、安く買えるしね。
動機については>>511で既に書いたから二度は言いません。
なんか文句ある?

>ところで、シャブのメリットについては、言及
 しないの?そんなもの、あるの?
メリット?そんなもんあるわけないやん(藁
逆に小一時間問い詰めたい「メリットのある行動しかとってはいけないんですか?」
そうか!わかった!1はメリットのある行動しかとってこなかったんだ!
すごいなあ〜尊敬するなあ〜

>酒はデメリットだけじゃないことは、そう、少なくとも1000年位前から
 常識だけど。寝る前の1杯で熟睡できるとかね、いろいろあるよ。で、
 覚醒剤は?尾崎豊みたいに、路上で裸で死ねるとか?
だからさ、メリット、デメリットの問題じゃないんよ。要はなぜ
自分で自分の行動を決定できないのかということ。これを言うと
ほぼ間違いなく「幻覚妄想から人を刺して・・・」とか現実とは
反する脳内事実に基づく反論をされるから、じゃあ酒はどうなんだ
と言うとまともな反応は全く返ってこない。>>513
でこう書いたけどね。

541 :520の続き:01/11/25 13:44 ID:j2q7zU0f
>アルコールはどうなの?アル中による家庭崩壊は?
 飲酒運転で死亡事故は?ケンカは?脂肪肝は?それによる医療費の増大は?
それにシャブなんて1000年も歴史ないから飲酒は1000年以上
社会に認められてきたなどと言われても・・・
シャブは戦時中に大日本帝国政府が開発したれっきとしたMADE IN JAPAN
なんですけど歴史は浅いんです。

あ〜まともな反論が読みたいなあ〜

542 :極道の元妻:01/11/25 13:52 ID:X9TVOrIZ
>>529
シャブのメリットについては、使用した方でないと,理解出来ないでしょうが、
一番は,痛み止め。肋膜炎の患者が、100メートル全力疾走出来るくらいです.
それから、気分の増幅剤ですから、とっても明るい人は,より明るくハッピーに.
嫌な人の目の前では,やらない方が良いでしょう.殺したくなるかも知れません.
寝ないで遊べる,疲れない,セックスが長続きする、などは、本当は体は疲れている
のに,感じないだけ.切れ目には泥のよーに眠るし,切れ目に食事しないと、食事
出来ない。匂いに敏感になる。交通事故など、確かに起こしやすい。
デメリットは,何よりも,量が増えていくこと。
致死量なんて,あっという間に超えますよ。ジャンキーの三日分は,普通の人の
200人分だったりするのです.骨も,ぼろぼろ,20代で,総入れ歯だったりね.
死にたくなきゃやめた方が良いです.保健所で,入院治療できる病院を教えて
くれますよ.各都道府県に,必ず一つはあるから大丈夫。
まぁ,マジックマッシュルームなら,日本でも合法ですから、栽培キットも,通販
されてることだし,520さんも、変えられれば、リーガルドラックにした方が
良いですね.貴方が、20才以上であれば、覚醒剤所持でつかまった場合,2年
は実刑つきますよ.ご用心を。大麻は、私も520さんと、同意。やくざに物が
入ってきても,安いのに,売れないし.食欲増進と,良く眠れる、くらいしか
効果ないので、あんなのやってると健康になってしまう.合法化してもいいのは、
大麻だけと思うのですが。ヤニ臭いから,私はやりませんけどねー.

543 : :01/11/25 14:07 ID:Vj6Q0ebk


544 ::01/11/25 14:45 ID:9LVniRZj
>>532
>ケースバイケースだろう
では、説明にならない。どのようなケースの場合、どんな動機が考えられるかを論じ
ない限り、何ら意味を持たない反論である。結局、「トンデモ30回」と同じこと。
>いちかばちかの日本経済破綻論
はーい。それでは、私が「日本経済を破綻させる」とでも書いたレスを具体的に示して
ください。あたかも、日本経済破綻に誘導せんとしているような書き方をするのは、
問題のすり替えです。私は、最初からどうあがいても、「日本経済は自分で勝手に
破綻する。」と論じていますよ。上のほうをよーく詠んでみてください。そして、
あなたにはぜひお願いしたいことがある。日本経済がどのような手法をとれば、破綻を
免れるのかぜひ、教えてください。偉らそうな事をいうからには、持論をお持ちな
はずですから。さて、ご清聴。

545 ::01/11/25 14:48 ID:9LVniRZj
>>532 >世の中に陰謀説の意図的リークということがある可能性

だから、なぜ意図的に陰謀説をリークするのか、当然そこには目的がある
だろう。その目的がなんであるか、吟味もせずに、陰謀論だと決め付ける
のは、それこそ、陰謀だー x 30回と何も変わらない。中身なし。

546 :カナ:01/11/25 14:48 ID:HCojNyPY
シャブは言われているほど危険ではないんだけどなぁ。
人生を棒に振ったりはしないはず。

547 ::01/11/25 14:58 ID:9LVniRZj
>>540 【シャブ中の意見を聞く必要などない理由】

@覚醒剤を乱用することは、法律違反である。
Aその法律が、正しいものであるか、是正すべきなのかは、まったく次元の違う問題
である。
B日本が法治国家である以上は、悪法であれ時代遅れの法律であれ、今の時点では
法律を尊重するのが、市民の義務である。
C法律が間違っているなら、法改正を働きかける権利は、誰にでもある。覚醒剤を
開放すべきだと考える人たちで、運動を起こし法改正(法改悪)を勝ち取ればいい。
その暁には、いくらでも好きなだけ廃人になるまで打てばいい。法律が許す限り。
もっとも、そうなれば、私は先頭に立って、開放反対をするが。
D法律は間違っているから、自分は法律を守らないという発想は、「税金の使われ方が
不公平・不正だから、私は脱税する権利がある。」と思い込んだジーサンたちと同じ。

548 ::01/11/25 15:08 ID:9LVniRZj
>>547の続き....

いみじくも>>520で君自身が、こういっている。「別に俺天下国家のために生きてる
んじゃないし(藁」。そう、君は、社会には関心のない、自分さえよければいいと
考える人物ではないのか?覚醒剤という法律で禁止された薬物を常用し、法を犯して
いる身分、つまり犯罪者だ。薬物を自由化して、君のような自分勝手な犯罪者もどき
が増殖すれば、日本は世界最低の俗物国家になる。第一に、薬物に依存して現実逃避
を図るような輩を批判して何が悪い?君の周りには、君と同レベルの安易な逃げ場を
求める子供たちが集まるだろう。お互いの「弱さ」という傷をなめあう自己欺瞞の
場を求めてね。それこそ、変態カルトと同じ構造だよ。

549 :カナ:01/11/25 15:15 ID:HCojNyPY
覚せい剤はそんなに棄権ではないと思うけど・・・

550 ::01/11/25 15:16 ID:9LVniRZj
偽1殿へ

えー、レスごとに通信が切れ、IDが変わる不具合は、修正しました。従って、
今後はなりすましは通用いたしませんので。よろしくご勘案ください。

551 ::01/11/25 15:21 ID:9LVniRZj
>>549 >>542をよく読んでみて。シャブなんか打って、北朝鮮の経済に
貢献して嬉しい?

552 :1へ:01/11/25 15:33 ID:E/8z+JL/
ブッシュとハリマン、クンロブ、ロスの関係を詳しく教えてくれ

553 ::01/11/25 15:34 ID:WgiL3pKk
【シャブなんて、現実逃避の道具にすぎない】
薬物依存とその形成過程
http://wwwsoc.nii.ac.jp/tjps/kouhou/open_class/yamamoto-1.htm
ある種の薬物の摂取により多幸感を感じたり(正の強化効果)、不安や苦痛から解放
されたり(負の強化効果)すると、ヒトは再びその薬物を探し求めるようになります
(薬物探索行動)。このように薬物がもたらす正の強化効果や負の強化効果を求めて、
薬物摂取の要求に打ち克つ事が出来ず(自己抑制の破綻)、結果的には薬物の使用を
繰り返すことになります。連用するに従って薬物に対する欲求は益々激しくなり“強迫
的な使用”(精神依存)へと拍車がかかってきます。モルヒネでは、さらに“身体依
存”に陥ります。この状態で薬物を中断すると、呼吸停止や痙攣を含めた激しい禁断
症状が現れます。この不快な禁断症状から回避・離脱する為に、また薬物の摂取を試
みるようになり、依存が形成されます。

554 ::01/11/25 15:37 ID:WgiL3pKk
>>553の続き....薬物依存に基づく永続的な脳機能障害と次世代への影響

覚醒剤を数ヶ月に渡って乱用すると、幻視、幻聴、被害妄想などの症状を
呈し、覚醒剤精神病を誘発します。これらの症状は治療により一時的には
治りますが、症状の再燃は小量の覚醒剤の再使用や心理的ストレスによって
容易に起こるようになります。このように覚醒剤の反復使用が脳内に持続的
な変化を起し、症状再燃の準備性は長期に渡って保持される様になります。

555 ::01/11/25 15:39 ID:WgiL3pKk
>>554の続き....

同様のことが大麻乱用にも認められます。大麻喫煙していない時でも、
幻視・幻聴や妄想などの精神症状が持続してみられます(大麻精神病)。
感情の平板化、関心・自発性の減退、思考内容の貧困化などの無動機症
候群を呈する人格変容は大麻乱用の特徴です。一方、シンナーなどの有機
溶剤乱用者の頭部CT検査では、大脳皮質の萎縮と脳室の拡大が明らかに
されています。この所見は痴呆を中核症状とするアルツハイマー病の解剖
所見に類似しています。これはシンナーにより神経を取り巻くリン脂質で
構成されているミエリン鞘や神経細胞が破壊されることを意味しています。
肝臓・肺などの臓器障害などの重篤さも指摘せねばなりませんが、病理学的
変化を伴い著しい永続的な脳機能障害を起こす事こそが、薬物乱用の真の
恐ろしさです。

556 ::01/11/25 15:40 ID:WgiL3pKk
>>555の続き....

さらに薬物乱用による健康障害は自分だけに留まらず、次世代までも影響
を及ぼします。コカイン依存の母親から生まれた新生児は、易刺激性、
呼吸困難、嘔吐、下痢、発熱、筋肉の緊張亢進(ケイレン)と言った禁断
症状を表わす事が知られています。出生時に母体の臍帯を経由してコカイン
の供給が断たれることに基づくもので、そのような症例の3/4は生後48
時間以内に認められます。この先、コカイン・ベイビィーがどのような成長
を遂げるのか−まだ誰も知る事が出来ません。

557 ::01/11/25 15:44 ID:WgiL3pKk
マリファナだけなら、タバコみたいなもんだからいいだろう。

から始まって、覚醒剤、ヘロイン、LSD、コカインとエスカレートし、
ついには、クラックにまで手を出す。心も体もぼろぼろになって、
親元に帰ったとき、廃人同様の息子を迎えた母親は、どんなに喜ぶだろ
うか?
あー覚せい剤さま、コカインさま、息子をこんなに立派に育てていただい
て、ありがとうございます。ってね。

558 :ななそ:01/11/25 16:22 ID:Hjch6PpT
レスは〜〜?
止まってんじゃん。

559 : :01/11/25 16:33 ID:y8vHa563
>>544
1の粘着癖が始まったな。
別に1がわざとリークしているなどとは言って居ないので感情的になられても困る。
例えばUFOが関係していたなどという陰謀関係の話など、
どう考えてもわざとあり得ないような話を作っている人間が居る気がする。
実際昔から映画なども製作した奴らが居るということでUFOの存在を信じる人間が
世界的には結構いるだろう。
それから陰謀説は反対勢力がわざと流す場合も多いだろう。
(1だって常にソースソースだの情報操作だのわめいているじゃないか。
それと同じようなことを他の勢力もやっている可能性は大だろ)
経済に関してはどんどんデフレを進めて極貧ぼろぼろにして在日勢力を
追い出す方がいいと1が力説していたじゃないか。
自分で言っておいて何だよ。普通はそうならないように皆で何とかしようと
討論などするんじゃないのか?

560 : :01/11/25 16:51 ID:y8vHa563
>>542
そうか、そう言えばガンなどの人には薬物合法化しようかという話がどっかであったね。
キノコの方は害は無いの?人気が出そうならそれにドラッグ人口を持っていけば。
>>547
1って以外と頭悪いんだよね。ドラッグ消費者の動向やどういう動きをしそうか
聞いてみないと対策も立てられないだろう。
>>548
薬物使用者が説教で心を動かされるとでも思っているのかな1さん?
合法化もオランダはその後どういったことになったのか誰か事情通は居ないのかな。
合法化の税金かなんかで薬物依存者の管理やケアーでもやっているのだろうか。
>>554
幻聴幻覚などは危険だね。
>>556
薬物依存者は子供を作るべきではない。

561 ::01/11/25 16:52 ID:wVdhsSBs
>>559
ハイハイ、具体論は苦手なのね。トンデモ30回クンは。「どう考えてもありえない話」は、
ここでは取り上げていない。UFOも全く関係ない。

>陰謀説は反対勢力がわざと流す場合も多いだろう
だーかーら、どう言う反対勢力が何の目的で陰謀説を流しているのかまで、分析しな
ければ、反論したことにはならないの。一般論で終始するなら、トンデモ30回君なの。

>どんどんデフレを進めて極貧ぼろぼろにして在日勢力を、追い出す方がいいと1が
力説していたじゃないか。
はい、そのデフレを進めろとか、「極貧ぼろぼろにする」とどこに書いてあるのか、
具体的に示しなよ。「政府が窮余の策で調整インフレ策をとるだろう」とは書いた。
それは、デフレとはまったく意味が違うんだよー。極貧でぼろぼろになるだろうとも
書いた。私が、ぼろぼろにするとどこに書いた?
放って置いてもそうなるとは書いたが。その結果、むしろ好ましい効果が現れるだろう
とも書いた。で、あんたのすばらしい持論は開陳しないのかい?「普通はそうならない
ように皆で何とかしようと討論などするんじゃないのか?」なんて、人任せなこといわ
ないで、自分ならこうするという確固たる意見をもった上で、他人様に反論しなよ。
自分のほうは、まったく中身なしで、人様の言うことだけは、一人前に批判するって
かい?

562 ::01/11/25 16:56 ID:wVdhsSBs
>>561の続き....

「日本経済が破綻していいかどうか?」ではなくて、破綻は余儀なくされる
といっているんだが。それとも破綻を回避するすばらしい妙案でもあるの
かい?大先生。
アフガン侵攻だけで、日本の負担金4兆円だよ。イラクもパレスチナも
これからだよ。これだけ、国庫から出したら、どうなるか?ひばり幼稚園の
年少組の神田ハルちゃんでもわかるよー。

563 : :01/11/25 17:16 ID:y8vHa563
>>561
まだ粘着してるな、じゃおまえこそ世の中の陰謀論は
全部真実だとでも言うのか?
別にお前の話に関して言及したわけではないだろう。
とりあえず陰謀論は疑って聞く姿勢が大切だ。
経済のことはどっかのレスでお前は日本は一度
死にかかった方がいい、そうすればガン末期患者のようになり
在日が居なくなると書いていただろう。(忘れたのか?ボケ?)
それから誰もインフレの話はしていない。
中国をからめたデフレ圧力の話だろ。
俺はデフレ回避の方で知恵を絞るべきだと思う。だからブッシュの出方にも注目している。
>>562
別に酒タバコが値上がりしても俺は構わないが。
どうせ今なんか安い酒なんかいくらでもあるじゃないか。
少し値が上がるくらい何でも無い。

564 ::01/11/25 17:58 ID:5EYqp3Q6
>>563

>世の中の陰謀論は全部真実だとでも言うのか?
誰がそんなことをどこで言った?また、夢遊病かい?「陰謀論」など興味ない。ここ
では、ブッシュ一味や利権集団の犯罪を多くの文書を参照しながら、一つ一つ積み重ねて
立証しようとしている。従って、貴殿の言う「陰謀論」には該当しない。陰謀論に関係
ない場所で、陰謀論を説くのはやめてくれ。

>経済のことはどっかのレスでお前は...
そのどッかのスレのどのレスなんだよ????「お前は」君。

>中国をからめたデフレ圧力の話だろ。
その話を私がどこでしたのか聞いてるんだよ。「お前は」君。

565 ::01/11/25 18:02 ID:5EYqp3Q6
>>563

>別に酒タバコが値上がりしても俺は構わないが。

あー、これから拠出するであろう総額10兆円をタバコの年間消費数でわると、
せいぜい今250円のタバコが300円になるくらいだろう。たいしたことはない。
が、そんなことくだらないことを議論しているのではない。ブッシュが自作自演
でやったテロと戦争で使った武器代金を、なんで日本の国民が負担しなくてはいけ
ないのかを言っているのだが。ブッシュのインチキ戦争を肯定する馬鹿どもだけで、
全額負担してくれるのが筋だ。あんたとあんたの仲間で全部被ってくれ。10兆円な。
国民の0.3%があんたらの仲間だとして、ひとりあたり、2700万円程度だ。
たいしたことはない。

566 :にゃ:01/11/25 18:04 ID:LCTVZjRt
ラディソを探すスレあるよ w

http://www47.tok2.com/home/bigestboarder/

567 : :01/11/25 18:08 ID:y8vHa563
>>564
だからさ、その文書が朝日系に偏っていませんか?(w
いくら一般文書から立証といっても実際関わった人間がゲロるわけでも無し、
可能性がある位しか言えないよ。

それから君のレスだが、このスレ一から読み返せよ。俺にさせるな。自分で探せよ。
(本気で忘れたのか?健忘症だよ。それは)
えええ中国貿易のこと自分で話していたのもわすれちまったんですか、1さんは。
それともあなたは偽者さん?(w

568 : :01/11/25 18:10 ID:y8vHa563
>>565
金は使いようだから、どう使うかは考える必要があるな。
アフガニスタン復興に協力するのは俺は構わない。

569 ::01/11/25 18:17 ID:5EYqp3Q6
>>567 おい、「お前は」君、あんたが主張する私の発言とやらが、一体どこに存在
するのか、聞いているんだよ。あんたが、存在すると言ってるんだから、明示しなよ。
それとも、5代目襲名か?

>経済のことはどっかのレスでお前は...
そのどッかのスレのどのレスなんだよ????「お前は」君。

>中国をからめたデフレ圧力の話だろ。
その話を私がどこでしたのか聞いてるんだよ。「お前は」君。

570 ::01/11/25 18:26 ID:5EYqp3Q6
>>567
>その文書が朝日系に偏っていませんか?(w

どこかの馬鹿カルトがよく使う言葉だなあ。
確かに、>>1で引用している記事は、変態・在日・似非右翼統一狂会の
洗脳奴隷が愛読する世界日報や統一産経新聞とは、対立関係にある朝日
新聞からのもである。しかし、偏っていると言うからには、ほかにも
たくさんの朝日の記事が引用されていると言う意味だな。で、どれだい、
その朝日の記事とやらは?頑張って捜しな。でないと、嘘をついたことに
なるよ。お前は君。

>それから君のレスだが....
あれー、「お前は君」、急に言葉遣いがよくなっちゃって、どうしたの?
「お前は君】と名づけられて、ハンセイしたの?

571 : :01/11/25 18:26 ID:y8vHa563
>>569
うるさいな、今そんな暇が無いんだよ。
誰が読み返してもここのスレのどこかにレスがあるのは確かだ。
1が自分の書いたことを忘れることがあるというのを
確認したよ。
でも以上に粘着だからまた偽者でも出ているのかもしれないね。

572 :  :01/11/25 18:30 ID:y8vHa563
>>570
お前本当に1?粘着きもいな。
結局お前の嗜好に合ったソースからだけ情報を取っているという面で
偏っているだろうが。

573 ::01/11/25 18:34 ID:5EYqp3Q6
>>568 その10兆円とは、アフガン復興に使う金じゃないよ。アフガン
作戦で、米軍が使った武器代金+今後の作戦で使う分を日本に肩代わり
しろと言って来るんだよ。ブッシュの背後の軍産複合体様に、日本が
武器代金をお支払いするってことだよ。アフガンの復興資金は、また別
だよ。問題をすりかえるは、得意なようだな。

574 ::01/11/25 18:40 ID:5EYqp3Q6
>>571 なんだ、結局、書き逃げ君かい?統一豚と同じレベルだな。

>>572 おや、また「お前は君」に戻ったね?ははは。自分の嗜好にあった
ソースだけ?ありゃりゃ?私のソースは、統一豚の大嫌いな、「朝日」の
記事ばっかりじゃなかったの?舌の根乾かないうちにもう撤回?

まるで統一豚そっくりの反応だな。創価豚でも同じだが。

575 : :01/11/25 18:45 ID:46jexbFD
>>574
お前が嫌ならあんたの好きな呼び方で呼んでやるよ。
何がお気に入りかな?

あのね、1さん、あなたの性格にもかなり問題があるよ。
自分が気に入らない意見には宗教団体のレッテルを与え、
自分が書いたレスは忘れ(後で気が向いた時に探して貼ってやるよ)
自分が気に入らない人間の言うことは拒否する。
大体麻薬撲滅を考えている人間が麻薬患者は説教して対処すれば
いいと考えているようじゃ全く話しにならないね。

576 :極道の元妻:01/11/25 18:47 ID:TWcMK1WR
>560
マジックマッシュルームは、LSDと良く似た幻覚作用をおこす植物です.オムレツ
にして食すのが普通。ケイオス・インターナショナルで、きのこ50本取れるキット
が、一万二千円くらいだったと思いますよ。ここは、合法植物だけを扱ってるので
安心かな。良く使われるキノコは,サイロサイベ・クベンシス.成分はシロシン・
シロシビン.一回の使用量は5本程度。加熱しすぎないこと.効力は6時間程度.
合法だというだけで、体に良いとは一言も言ってません。バットトリップも充分
あり得ます。自殺の可能性がある人はやめといた方が良いです。ただ,犯罪者
にはならなくてすむし、オムレツを毎日山ほど食べれる人はいないので、シャブ
よりは良いのでは?あとは、近所の薬局でもツムラの漢方薬で、マオウというのが
千円くらいで売っています。マオウは,六万年前のネアンデルタール人の墓からも
見つかっていますが、この有効成分エフェドリンには,アドレナリンに似た
神経刺激作用があります.覚せい剤のメタンフェタミンはこのエフェドリンから
合成したものです.漢方薬に使われる、マオウが枝の場合は3つまみていど
40分ほど煮出せばエフェドリンティーの出来あがり。合法ですから、安心して
召し上がってください。ほかのハーブを絶対に混ぜないこと。カフェインとの
相乗効果での事故も,欧米では報告されているそうですから.
>549 >511
とにかく、シャブは、骨までしゃぶるって言うくらい恐いものです。他の人に
迷惑かけてないから良いじゃないかという人は、ワッパかけられてから言いなさい.
裁判,面会,差し入れ,家族がどれだけ心を傷めるか、考えたらできないはず.
それに、子供も出来ませんよ。出来たとしても、脳に何らかの障害があることは
覚悟して下さい。私の子供も、六歳ですが、精神内科に通っています。
もちろん私は覚醒剤など使用しませんでしたが、相手が使用していた過去があれば
蓄積された物質から、子供に悪影響があることも充分考えてあげて下さい。

577 : :01/11/25 19:02 ID:46jexbFD
>>573
誰も摩り替えてないだろう。金の使い道は考えた方がいいと言っただけだ。
アフガン復興は別に協力してもいいが、と言ったのだが?
>>576
やはり薬物を語るなら専門知識のある人の話は参考になるなぁ。
確かにきのこの方がマシな感じだね。
害に関してもう少しデータがあればいいね・・

578 :読者:01/11/25 19:04 ID:QnUTmzK5
1より極道の元妻の方が面白かったりする。

579 ::01/11/25 19:25 ID:XVPFLX2r
<<575

>自分が気に入らない意見には宗教団体のレッテルを与え...

勘違いしないでくれ。君が、統一豚だなどと言ってはいない。統一豚以下だといって
るんだが。

>後で気が向いた時に探して貼ってやるよ

それはいつになるんだ?22世紀かい?書き逃げ君。

580 :スレ1からの読者:01/11/25 19:26 ID:rUtNXOyI
>578
最近そんな感じだね。
どのみち完全な板違いだが。

581 : :01/11/25 19:30 ID:u0mOKmOV
>>579
うざいな、粘着1の性格は。お前のその嫌な性格直せ。
>>323
>>324
お前破綻を期待していると言ってるぞ。

582 ::01/11/25 19:30 ID:XVPFLX2r
>>575 >麻薬撲滅を考えている人間が麻薬患者は説教して対処すれば
いい

などと言ってないのですが。貴方は基本的に日本語の読解力が皆無ですね。
まあ、そういう境遇なのかもしれないけれど。いいですか、どうしたら、
麻薬を日本から排除できるかは、↑の方で、たっぷり論じてきました。
麻薬を生業とする統一と創価を政治から排除するのが、その手段であること
を順を追って、一歩づつ説明してきた。君には読解不能だったと言うことだね。
「お前は」君。まさに、統一豚以下だな。

583 ::01/11/25 19:36 ID:XVPFLX2r
>>580

スレ1からの読者と言うからには、当然今まで書き込みもしているでしょう。
貴方の書き込みがどれとどれであるかを明確に提示してください。

もしかしたら、実体はスレ1からの読者を装ったチンピラ・カルト信者
であると思う人もいるかもしれない。それは、貴方にとって迷惑でしょ?
だから、明確にした方が貴方のためにもなる。どれとどれ?

584 : :01/11/25 19:37 ID:u0mOKmOV
>>548
を見たら1が説教タイプなのがよくわかる。
そんなこと薬やる奴が聞いて止めると思うの?

585 : :01/11/25 19:46 ID:u0mOKmOV
>>582
1は自分の書いたレスに対する記憶力が無いようですが?
1のいう日本経済が破綻したらカルトは居なくなり
麻薬も無くなるという説自体電波だと思うのですが。
それに麻薬撲滅なら日本破綻なんかでない手段があるはず。
その可能性を本気で考えるならなぜ耳を傾けるべき
薬物使用者などの話を聞かないのだろうか。
非常に不可解。
1はいつでも読める朝日ばかり読んでいないでここの
極道元妻さんや薬物使用者の話こそ聞くべき。

586 ::01/11/25 19:58 ID:XVPFLX2r
>>581
>>199以降で、日本経済の疲弊度を論じてきた。>>201>>203>>205>>206
>>207>>208>>209

>>210:すべての問題は、景気さえ回復すれば、いとも簡単に解決する。もう一度
バブル経済のようになれば....全ての痛みは忘れられる....で、景気は回復するのか?
....このまま、さらに長い間、景気が回復する事はないだろう。

景気は回復しない。税収は増えない。国債の利払いが国家経済を圧迫する。
国債の大量償還の時期が迫る。国債を償還するために、また国債を発行する。
国家経済が破綻に近づく。さて、打開策はないのか?このまま、トルコの
ように国家が破産するのか?それとも、韓国のようにIMFの管理下に入り、
惨めな思いをするのか?

587 :極道の元妻:01/11/25 20:02 ID:TWcMK1WR
マジックマッシュルームは,男性がセックスに使う場合,お勧めできないんですよ。
だらーっとしてしまいますから、相手に奉仕してもらえば最高の気分が味わえる
らしいですけど.逆に女性側が召し上がった方がめちゃくちゃ良いらしいですよ。
あと、映画鑑賞や音楽鑑賞,ゲーマーの方は、かなりはまってやれるそうです.
臨場感が違うんだそうで。症状はサイケデリックな現象が見え、多幸感,飛べる
ような感じがするという人もいます。でも,バットトリップすると制御不能状態
に落ちてしまうので、そうなると悪酔いの比じゃないらしいです.精神状態が
不安定な時はバット・トリップになりやすいので、必ず、誰か,信頼の置ける
人にそばにいて見守ってもらうこと。LSDを使ってたヒッピーがバット・
トリップのさい、飛び降り自殺したりして、世間を騒がせましたでしょう。
リーガルドラックはすべからく、安定したトビを約束しません。ベニテングタケ
や、ハルマラシード、ペヨーテ、サンペドロ、タランテュラ、ヒキガエル、イモり
などは、吐いて、吐いて、吐きまくったあとに、気持ち良くなるもので、これが
バットトリッブになると、吐くだけで終わるってことも最悪あるわけです.
マオウティーのほうは、モルモン・ティーとよばれて、モルモン教徒も使用
していました.宗教的に、あそこはカフェインを禁じていたので、変わりに
飲まれていたそうです。眠気がまったくなくなるので、不眠症の方は,セント・
ジョーンズ・ワートのほうをお勧めします。これも、鬱に効くハーブです.
ネット・オークションで、アメリカのものが1500円くらいで手に入ります。
もちろん合法ですから,ご安心を.

588 :580:01/11/25 20:02 ID:rUtNXOyI
>583
ずっとROMerだったから書き込むのは初めてのはずだよ。

589 ::01/11/25 20:04 ID:XVPFLX2r
>>586の続き....

もはや避けられない経済破綻は、甘受するしかない。しかし、それを災い
とは、とらえず新たな出発点と考えるべきだ。これが私の主張です。

>>323 「人様が頑張っているのを揶揄しても批判しても、我々は何一つ
進歩しない。他人を、責めると、責めた本人は向上するのか?するわけな
い。やるべきことは、我々自身が再生することではないでしょうか?その
意味で、私は日本経済が破綻することを期待しています。ぼろぼろになり、
地を這い、生きるために家族を飢えから救うために、恥じも外聞もなく、
とにかく目の前の目標に取り組む。日本人は、それを戦後の混乱の中で、
見事にやり遂げたじゃないですか。」ということ。

590 ::01/11/25 20:08 ID:XVPFLX2r
>>589の続き....

>>324 本体は、なんとか生き残り再生します。

どうせ、破綻が避けられないなら、それをばねにして、再生に向かうべき
だと言ってるのだが。

591 : :01/11/25 20:11 ID:u0mOKmOV
>>587
最近は確かに合法ドラッグと呼ばれるものが沢山出ているようですね。
ラッシュ?などは偶然やっている人物のそばに居るだけで頭が痛くなり
害が無いとは思えない。(拡散するので回りも迷惑かと)
またいろいろ情報を教えてください。

592 :極道の元妻:01/11/25 20:16 ID:TWcMK1WR
版違いの書きこみを沢山してごめんなさい。私も1さんのファンなんですよ.
応援してます.色々書いたのは、シャブに興味があったり,人に迷惑をかけない
と思ってらっしゃる人に、他の選択肢もお知らせしたかったから。これからは
ジャマせず,また,楽しみに読ませていただきますね.

593 : :01/11/25 20:20 ID:u0mOKmOV
>>590
・・ていうか1が言う再生どころじゃない気がする。
1の言う中国との貿易どころかそのうち北朝鮮以下の生産コストで
物を作らなければならなくなるかもしれない。
(IMF管理下に入ったらアウトだし。)


それにそういう時にこそ組織は強い気がするんだが。

594 ::01/11/25 20:26 ID:XVPFLX2r
>>592 いやいや、どんどん邪魔してください。麻薬の話は、門外漢なので、貴方の
情報は貴重です。ただ、私自身は、世の中に何故、麻薬に依存する人がいるのかを
考える訳です。麻薬の効用とか、害とかの問題以前に、麻薬で儲けている連中がいる
からこそ、麻薬が蔓延すると考えます。麻薬の供給があるから、麻薬に溺れる人が
出て来る。誰も麻薬を供給しなければ、誰も中毒にはならない。麻薬は、必要悪で
社会から根絶することは不可能と言う人もいるけれど、それは違うと思うのです。
アフガン内戦にCIAが介入するまで、隣国のパキスタンには、麻薬常習者は、ただの
一人もいなかったのですよ。それが、CIAのおかげで600万人も発生した。

595 ::01/11/25 20:31 ID:XVPFLX2r
>>594の続き....

麻薬中毒者の言い分を聞く前に、代替品の合法ドラッグを捜す前に、
麻薬に群がったゴキブリどもを排除すれば、麻薬は自然になくなる。
買いたくても手に入らなくなると思うのです。そうすれば、中毒者の
半分ラリった意見など聞く必要もなくなります。日本社会に深く巣食
った麻薬組織である統一と創価を政治の世界から引き摺り下ろすこと
こそが、まず最初にやるべきことと思います。

今後ともレスよろしくお願いしますね。

596 ::01/11/25 20:39 ID:XVPFLX2r
>>595の追補

日本経済がこのまま推移すれば、間違いなく破綻に向かいます。日本経済
の破綻は、北朝鮮の現政権の財政基盤を根底から揺り動かします。北は、
音を立てて崩壊するでしょう。日本に入る麻薬の大半は北朝鮮が出所です。
北の体制が崩壊することで、日本に入ってくる麻薬は激減する。統一、
創価も麻薬事業に依存できなくなる。統一、創価のばら蒔くカネがなくなれば
政界もカルトの呪縛から解き放たれる。もはや、麻薬組織は存続しえなくなる
と思うのです。

597 : :01/11/25 20:42 ID:WwVxwpuq
>>595
キノコの話を聞いただけでも全然安そうじゃないか。
麻薬の売買量減らしたいんだったら
代替品だって効果大ありだろ。(現実路線)

大体在日勢力が日本から居なくなると考える1は電波だよ。

598 : :01/11/25 20:46 ID:WwVxwpuq
>>596
確かに資金は減るかもね。
でもそのうち北だって経済成長のチャンスが来るんじゃないか。
それから麻薬事業以外でも強いから日本からは居なくならないだろ。

599 :・・・:01/11/25 20:48 ID:W424Cs2A
>>596
彼の話を聞いとると・・・
北朝鮮の体制が崩壊するから、日本経済の破綻はイイ。
みたいなことかいとるような気がする・・・

600 ::01/11/25 20:57 ID:s0WOx74U
>>597

あんた薬物乱用がどんなものか分かってないな。
<極道の元妻>さんのレスをよく読むことだ。

在日勢力を政治の世界から放りだすことを1はいってるんだよ。

スポットで薬物の効能効果をアップしようか。
極道の元妻さんもお願いしますよ。

601 ::01/11/25 21:01 ID:XVPFLX2r
>>597 うん、キノコが無害なのかどうかはわからないけど。確かに、台湾では
覚醒効果のある木の実の「ビンロウ」が合法的に売られていて、たくさんの人が、
いっつもくちゃくちゃ、ぺっぺしてる。売ってるのは、道端の専門店で、必ずミニ
スカの化粧したオネーチャンが売り子。スカートが短くないと売れないそうだ。私も
友人に貰ってちょっと試してみたら、30分もしないうちに頭がすっきりしてきて、睡眠
不足も忘れた。特に、副作用もないそうで、夜のセクースも強くなるらしい。ただ、
台湾でも成人にしか売らないらしい。最近では、大陸でも手に入るとか。

これが違法ドラッグの代わりになるかどうかは知らないけれど。気休め程度かな。
でも、そんなもの依存しなくても人生生きていけると思うけれどなあ。

602 :極道の元妻:01/11/25 21:03 ID:TWcMK1WR
ラッシュのことで、一言だけ書きこみます.終わりにするつもりだったのですが、
危険なものなので。アダルトショップで売られているブチル・ニトライト系で、
ポルトとか、ラッシユとかを、カメラレンズ掃除用のダスト・スプレーとともに、
SEXの絶頂前に吸入すると言うものが、流行ったことがありました。
これは,ハードコア・ドラック・カクテルです.本当に天国に行きたくなければ
やめた方が.

603 : :01/11/25 21:03 ID:PjhJDpit
>>601
そんなこと言ったら、お酒やタバコだって、依存しなくても人生生きていけますよ。

604 : :01/11/25 21:04 ID:WwVxwpuq
>>600
薬物乱用に対してもキノコの方がマシなようだが?
そのように書いてなかったか?沢山は無理だろうと。

それからいろんな企業と事業やってるはずだから薬物だけで
どれだけ資金が減るかは俺には見当もつかないよ。
政治の表世界から居なくなって欲しいのなら
投票してる信者に言ったほうがいいだろう。

605 :通行人:01/11/25 21:07 ID:ApwcfPKq
>>560
オランダに長期在住の日本人から聞きかじったばかりの話。たしかにソフトド
ラッグは合法だが、ハードドラッグは厳罰。でも入手は簡単。初めは大麻など、
ソフトドラッグから始めた連中が(ほとんどは自己抑制のきかない人間だから)、
もっと刺激を求めてハードに移行するのはわけもなく簡単らしい。ある街の一
角にはそんなジャンキーが道端にうようよしていて、「住民」に迷惑をかけて
いるらしい。その処理は深刻な社会問題になっている。

現地の日本人に限って言えば、目的もなく「留学」したオニイチャンが一番弱
いらしくて、初期には深夜でもあちこち電話をかけまくるようになり、それか
ら心配になった親がオランダ行きのチケットを買う2年くらい後には、本人は
糞尿まみれでゴロゴロしているという。むろん、その頃には親の顔さえ判別で
きない。オニイチャンの「ほとんど」はそのコースらしい。オネエチャンは男
にはまるだけで、薬の問題はほとんどないという。

現地でまともに仕事をしている「分別のある大人」にはあまり縁のないことら
しいけどね。

606 : :01/11/25 21:09 ID:WwVxwpuq
>>600
>>602
薬物の正しい知識は広めるべきですね。
俺は薬物やること自体には興味ないけど、
いろいろ知っているほうがいいと思う。
ありがとう。参考になります。

607 : :01/11/25 21:14 ID:WwVxwpuq
>>605
何だろう、阻害感や孤独感から手を出してしまうのだろうか。

608 ::01/11/25 21:21 ID:D4PTzV5y
>>601

カフェインのような作用があるようですね。
この程度だったら麻薬のうちにははいらないですね。
「びんろう」はの効果ありと記されています、
漢方薬に使われています。
利尿、健胃 カフェイン様の作用がありますね。
カフェインはお茶コーヒーなどに含まれているのは
よく知られるところですが強心作用があり劇薬と指定されています。

609 : :01/11/25 21:32 ID:Hjch6PpT
>>608
カフェインとりすぎは確かに駄目と思う。
イライラしたり悪い効果が出る。

610 :極道の元妻:01/11/25 21:42 ID:TWcMK1WR
ビンロウの実に、生石灰、あせん薬、ナツメグ,カルダモンをふりかけて、
ビンロウの葉で包んだものでしょう.東南アジアで使われてますね。実に含まれる
アレコリンに、向精神作用があるそうです.葉にも含まれます。一種の興奮剤
ですね.いずれにせよ天然毒の一種ですが.

611 ::01/11/25 21:58 ID:LXRb43HZ
えーと、北朝鮮のGNPは、223億米ドル(1995,韓国銀行推定)。97年は、177億ドル。
経済成長率△7.8%。輸出 9.1億ドル、輸入 12.7億ドル。97年のGNPを日本円に
換算すると、約2兆1000億円程度。今は、もっと減っている筈。今度、日本がアフガン
侵攻で拠出する負担金の半分くらい。この経済規模の国家にとって、覚醒剤収入は?

2000年11月のニュース:日本の市場価格は、250キロで末端価格150億円。
1キロ=6000万円。日本の年間消費量が15-20トン前後と思われるので、低く見積
もって15トン消費したとすると、9000億円。暴力団の年間の収入がホワイト
ハウスによると130億ドル、円換算すると1ドル120円で1兆5600億円。
覚醒剤が、暴力団収入の58%になってしまう。(もちっと割合は少ないとは思うが。)

612 ::01/11/25 21:59 ID:D4PTzV5y
>>602

ラッシュとかロッカールームなどと呼ばれています。
市販されている液体消臭芳香剤などにはいっている
亜硝酸ブチルというものです。
極めて強い酩酊状態がつくられますが、同時に血管狭窄を招きます。
乱用するにつれて耐性が上昇し、かつて経験した快感と
同じ程度の快感を得るために使用量が増大しついには致死量を
こえてしまう恐れがあります。
吸入剤が他の薬物と併用された場合には、意識障害、昏睡
さらには死に至ることさえあります。

613 ::01/11/25 22:04 ID:LXRb43HZ
>>611の続き....

最近は、老舗の中国に代わって、北朝鮮製の覚醒剤が市場を抑えつつ
ある。50%は超えた筈。で、50%と仮定すると、末端価格で4500億円の
収入。勿論、全部が北に還元される訳ではないけれど、表貿易の総輸出
額が、1000億円もない国で、この数字はデカイ。もはや、基幹産業。
これが潰れれば、北の体制は、そりゃ死ぬわなあ。おまけに、日本の
ヤクザも大打撃。統一も創価も。違うかな?

614 ::01/11/25 22:07 ID:LXRb43HZ
>>610 そのビンロウの副作用については、解りませんか?

615 ::01/11/25 22:18 ID:LXRb43HZ
>>605 >初めは大麻など、ソフトドラッグから始めた連中が(ほとんどは自己抑制の
きかない人間だから)、もっと刺激を求めてハードに移行するのはわけもなく。。。

結局、多くの場合、歯止めが利かなくなって、廃人になるまで逝ってしまうという
ことですよね。やっぱり、どう考えても麻薬自由化はいいことないと思うな。本人は
自己責任だからいいだろうけれど、そんなのが街のあっちこっちにたむろされた日
には、正常人はたまんないよな。

616 :-:01/11/25 22:22 ID:4Aj2/vlc
>>614
 漢薬としての濱榔子は『名医別録』の中品に収載品され、気
を下降させ、水を巡らし、食を化す作用があり、また殺虫作用
もあります。

濱榔子に殺虫作用のあることは、本品が嗜好品として咀嚼され
るようになった大きな理由であったと考えられます。実際、台
湾で調査したところ、日頃濱榔子を噛んでいる人々には腸内寄
生虫感染者が少ないことがわかっています。

殺虫成分はアルカロイドのアレコリン arecoline と考えられ
ますが、一方では咀嚼者には咽頭癌、食道癌が多く発生してい
ます。これは石灰の作用でアルカロイドが遊離し口腔粘膜に損
傷を与えるためと考えられています。

一方の大腹皮には気滞を散じ、水湿を除く作用があり、腹部が
張って排便がスッキリしないのを治します。

617 :極道の元妻:01/11/25 22:50 ID:TWcMK1WR
1さんからのお許しが出たので,やくざの覚醒剤取引についてのお話をかかせていた
だこうと思います。 ぜひ、宅急便というものについて考えなおしてみてください。
これほど、自由に、日本全国にシャブを運べるものはないんです。コンビニから、
お菓子の箱の中に忍ばせて,自由に運べる.確実に本人に届く.チェックもなし。
テロのうるさい今でさえ,開けることもなく,一晩まとめて、倉庫においておくだけ。
爆発物じゃなければ,中は何でも送れるんです。まず、このへんから取り締まるべき
ではないでしょうか.それから、注射器。注射器の回し打ちというのは、ジャンキー
は絶対しません.一回ごとに,注射器も針も煮沸しますが、0.3ミリ程度の血管を
つぶさず,折れない,ぎりぎりのものを使うので、2,3回で、針先が曲がって,
痛くて使用不可能になります.ですから、薬局で大量に買わなくてはなりません。
当然,シャブ中の店主から買うことになります。これが、なかなかいないので、
シャブがあっても,注射器が手に入らないという連中からは安くシャブと交換
出来ることになります。もちろん、注射器を使わずとも,ベイロンにしたり、
カプセルに入れて飲む方法もありますが、静脈注射になれたジャンキーは
我慢できません。薬屋をもっと徹底的に取り締まることは重要と思うのですが。
店主もプロなので,「今日は大丈夫よー」と、情報をくれるんですよ.
何度も,警察が立ち寄っている店など、なぜ営業停止にしないのか、全く不可解
です.実際,私は何度も注射器買いに行ってましたが、
呼びとめられたことすらありませんでした.

618 ::01/11/25 23:02 ID:18xAV4WO
>>617 あなたのレスで、S急便の名前を思い出しました。I会の会長(当時)とつるんで、
竹下の窮地を救ったり。奈良でも創価警官の不可思議な焼身自殺がありました。裏社会
と仲の良い、とても面白い会社です。ひとつ研究テーマをいただき、有難う御座いました。

それから、シャブ用の注射器なんですが、糖尿病用のインシュリン注射器を転用して
いるのでしょうか?あれなら、自分で打つことが許されていると思うので、薬局で売って
いてもおかしくないと思うのです。

もうひとつ、最近は注射痕を隠すため、爪の間に注射すると聞いたのですが、ホント?

619 :極道の元妻:01/11/25 23:17 ID:TWcMK1WR
フロリダの友人の話しでは、ホームスティ先のホストマザーが、
日本人の金持ち留学生の親の金目当てに、クラックを自宅で製造して、
日夜すすめてくださるそうです。
ホームスティ先にも、気をつけましょう。

620 ::01/11/25 23:18 ID:18xAV4WO
続・告発します
http://www.kokuhatsu.f2s.com/2ch/kokuhatsu02.htm
565:
覚せい剤の価格の暴落、つまり第3次乱用期はまさしく、92〜3年いかけて始まっ
てるんだ。オウムの時期と一致してる。この頃から、末端価格がグラム1〜2万とい
う価格になった。初心者が使う一回の量が0.05グラムくらい。常習者になると一回
0.1〜0.2グラム。昔なら一回一万って言われてたくらいなのにね。時期を同じく
して、プリペードカードを売っていたイラン人が覚せい剤の密売組織に衣替えしてる。
こいつらが簡単にさばいてくれるから、一気に広まったわけだね。しかも、イラン人
から芋づる式にって事がほとんど聞いた事がないし。今は、中国ルーツと北ルートが
競争してる感じなんじゃないかな・・・。

621 :nanaso:01/11/25 23:20 ID:tyVEX8b7
無害が証明されてる合法ってあるの?

622 : :01/11/25 23:29 ID:ev3kckte
>>620
う〜ん、元妻さんは価格が安定してたって言ってたけど、どっちが正しいの?

ところで現在、警察自ら取り締まりに乗り出したと喧伝している、
北朝鮮経由の麻薬取引だけれど、あれっていつぐらいから蔓延し出したのかな? >元妻さん

623 : :01/11/25 23:30 ID:ev3kckte
「経由」じゃないね。作ってるのは北朝鮮だから。でしょ? >1

624 :nanaso:01/11/25 23:33 ID:44pFC+I/
女子高生の援交など、そういうの関係しとると聞いたが、
1さんの推理が本当だとしたら、涙とため息だね。

どんなものにも負けない効果+無害+合法+安価の薬物が
開発されれば、状況が一変するかもだ。

625 :nanaso:01/11/25 23:34 ID:44pFC+I/
みんな負けるな!!

よくわからんけど

626 :極道の元妻:01/11/25 23:47 ID:TWcMK1WR
1さん、1グラム6万の末端価格なら、すっごい下がってる。7年前は、0.4グラム
二万だもの.もちろん、まとめて買えば安くなります。1キロだと二千万くらい
でしたから.その代わり即金ですから、まとめて買う人はまずいないんですけど.
それから、糖尿病用の注射器ですが、一度に何ダースも買うわけで、家族全部
糖尿じゃないと、そんなに使わないと思うんですが。とりあえず、聞かれたときは
そう言い訳しようと思ってましたが,聞かれたことありません。
爪の間に注射する人は,周りにはいませんでした.警察では,腕険と、尿険します
から、爪の間に入れたとしても,尿険でひっかかればアウトなので、意味がない
かも.それに、静脈注射は15秒くらいで、全身にまわるのが、気持ち良いわけです
から、爪の間じゃ痛いだけじゃないでしょうか?
それから、うちは、佐川さんじゃなく、ヤマト使ってたと思います。佐川は、いい
加減なんですよ.ヤマトはちゃんとしてますからねー.

627 : :01/11/25 23:48 ID:ev3kckte
>>600
在日の政治的影響力の排除について、これって自民党内で意見が別れている、
永住外国人の参政権に繋がる話だよね。
CIAの犬である小沢が大賛成なのは当然として(なぜか与党離脱しちゃったけど)、
統一の犬、教科書一派と見なされる連中が反対しているというのは、どう説明すれば適当なんだろう?

628 : :01/11/25 23:51 ID:ev3kckte
念の為だけど、北朝鮮(となぜか中国)擁護派で、
被差別部落とも繋がりの深い野中氏は導入に賛成ね。

629 :名無し:01/11/26 00:23 ID:iqeF+EOc
極道の元妻さん、どこの薬屋が注射器と針を簡単に売ってくれたのか
ここで公表してくださいよ。
注射器と針の販売は普通は無闇にしないもんですが。
警察からも一応そういう通達はきているはずです。あくまで一応ね。
薬屋もそうですが医者もヤクザ専門の診療ってやつがいますからね。
聞いたところではかなり多いようですよ。
薬屋よりも医者からのほうが多いんじゃないですか?

630 : :01/11/26 00:24 ID:CWmm7c42
>>629
無茶なお願いするもんじゃないよ。

631 :629:01/11/26 00:26 ID:iqeF+EOc
俺もそう思ったがね。一応。

632 : :01/11/26 00:28 ID:3NUcwuuK
1の想像力に乾杯

633 :極道の元妻:01/11/26 00:39 ID:R0MXZFQo
>>622
私の知ってる範囲でしか、お答えできなくて恐縮なんですが、実際はあの頃大麻
がだぶついたのか、家にi会の売人が,「こっちも要りませんか?」って、ビニール
袋に入れた枯葉をたっぷり持ってきたくらい。シャブの値段は変わりませんでした。
それが、透明なビニール袋で、あまりにも堂々としてたので笑えましたけど。
シャブの末端価格っていうのは、何人もの売人の手を通って、その人達が
体かけて運んでくるお金も入ってるので、小口取引ほど高くなるんです。
だから、1キロ二千万だけど、10グラム八万、0.4グラム二万くらいでした.
でも、0.4グラムとか買うと、半分以上,混ぜものなんですよ。前にも
書いたけど。i会は、値段を変えずに、そうやってぼってたかもしれません。
10グラム買うときは、家は、九州から取り寄せてたんだけど,そこの組の名前は
3ヶ月くらい前に,警察に摘発されましたので、知ってる人もいると思います。
ヤクザにしては,珍しく親切な人達だったので、名前は伏せさせてください。
九州からの物は,混ぜものなく、良質でした.もちろん,九州で作ってるわけじゃ
なく、輸入でしょう.すぐそばに半島が見えるんだし。元主人が,九州の兄さん
と知り合ったのは10年以上前ですから、その前から、取引はあったでしょうね.

634 : :01/11/26 00:40 ID:oEceoYDe
覚せい剤はそんなに危険ではないと思うけど・・・
覚せい剤で暴れる奴なんてほんの僅か。
酒飲んで暴れる奴がいるのと同じ。
200万人が常用しているのですよ。

635 : :01/11/26 00:41 ID:CWmm7c42
ところで、大麻解禁の政策的効果ってなんかないの?
伝聞レベルの話はあんまり信用できないからなあ、
って言うとこのスレが成立しなくなるから止めとこうか。
前にいた薬物板の住人らしい人、詳しい話聞きたいのでソース出してね。

もし大麻合法化によって闇の勢力が儲かるんなら、警察も合法化に動くだろうしさ。
で、そうなると、大麻合法化は無害だと言う420氏はやっぱり統一創価の犬で、
欧米のリベラル、ヒッピー、ニューエイジ系はみ〜んなそうだということになるよね。

逆に闇の勢力が儲からなくなるとすれば、
ここでソフトもハードも一緒くたにしている一部人士が、
統一創価の犬ということになるよね。

636 : :01/11/26 00:41 ID:rampIlrT
1は落合信彦の弟子。

637 : :01/11/26 00:42 ID:rampIlrT
>>634
依存症の恐ろしさは、アルコールの比ではないのでは?

638 : :01/11/26 00:51 ID:CWmm7c42
>>633
ダブついていたのが大麻なら、
それは1さんの言う北朝鮮ルートとはあんまり関係ないです。(良くは知らないけどさ〜)
あと10年以上前ということは、北朝鮮の経済的没落が誰の目にも明らかになったころからkana?

639 : :01/11/26 00:54 ID:CWmm7c42
>>636
でも、在日と部落と創価と暴力団が関係深いってのは事実だと思うよ。
戦後史を探ればいくらでも出てくる、特に珍しくもない話。
そこに統一教会とCIA、ブッシュ「ファミリー」が絡んでくるというのが1の手腕の見せ所なんだけどね。

640 : :01/11/26 00:58 ID:oEceoYDe
覚せい剤が1回2000円から出来るようになったのはいつ頃?
高校生が手を出し始めたのは。

641 :極道の元妻:01/11/26 01:03 ID:R0MXZFQo
>>629
板橋のさびれた商店街を入って、しばらく歩いていただくと,進行方向左に、何件か
薬屋があります.その中で,一般客が入らないように,ダンボールを入口に高く
つんでるさびれた店がありました.実際,今あるかどうかは解りませんが、その店
のお婆さんは,ボケちゃってんだか,ラリってるんだかで、いつも金額を安く
間違えてくれて、絶対に客の顔は見ません。用心深い人らしいので,ヤクザもん
の連絡があってから買いに行かないと売ってくれないと思いますから,買いに
行かないで下さいね―。

642 : :01/11/26 01:05 ID:CWmm7c42
>>640
英国発のクラブカルチャー?が日本に定着し出したころじゃない?
90年代初頭くらいから薬物に寛容な文化が神道しだしたんだと思う。
その英国産の薬物の原産地はどうなのかと言うとアフガン産の麻薬なわけで、
これが1さんの言うところによれば、CIAの利権であったと。
でもソ連撤退と同時で手を引いちゃうなんて勿体ないよね。何考えてたんだろ。

643 : :01/11/26 01:07 ID:+xLgj/V8
>>639
>そこに統一教会とCIA、ブッシュ「ファミリー」が絡んでくるというのが1の手腕の見せ所なんだけどね。

このあたりの話はアメリカ、その他の国では定説になりつつあります。
一般市民でも感付いてる人はそれなりにいる模様。
もちろんメディアが全く報道しないので「電波」扱いされてしまうけどね。

644 : :01/11/26 01:08 ID:CWmm7c42
うげえ、とんでもない間違い。

神道 → 浸透

1さんがどういうように噛みつくか楽しみだなあ。
そういえば神道の一部にも麻薬を使用する向きがあったみたいね。
どうでもいいけど。

645 : :01/11/26 01:10 ID:CWmm7c42
>>643
もちろんそういう言説の存在は知ってるけど、所詮は「定説」だからねえ。

646 : :01/11/26 01:11 ID:oEceoYDe
CIAは確かに反共組織援助のために麻薬を使ったと思うよ。
そのおこぼれをCIAがもらっていたかも。
ところがいつの間にか麻薬がメインになったの?
議会を通さない特別な予算。
資金洗浄はどうするのでしょうか?

647 : :01/11/26 01:16 ID:CWmm7c42
>>646
アフガンのの国土で武器調達の資金を捻り出すにはそうするしかない。
なぜって、米国議会はベトナム以来戦争への介入には予算出さないし、
かといって強引に戦争に持ち込もうとすれば、ソ連との直接対決という、
世界全体にとって、非常にリスクの高い選択を取らざるを得なくなる。
だから、仕方ないといえば仕方ない。
ま、そのおかげでソ連は疲弊して潰れたわけで、
その点はレーガン・ブッシュの政治的功績として教科書にも載ってるよね。
ただ、軍事予算の縮小でスポンサーから大目玉食らったんじゃないかなあ。
なんで冷戦終了させちゃったんだろうね?もったいない。

648 : :01/11/26 01:19 ID:CWmm7c42
ところで「おこぼれ」を貰っていたとしたら、
民主党が黙ってないんじゃないかな?

649 : :01/11/26 01:34 ID:oEceoYDe
>>648
何というか、連中も裏金に手を出していた。
社会党もそうだったでしょ。
機密費。

650 : :01/11/26 01:41 ID:CWmm7c42
>>649
みんなグルにしちゃったというわけか。
じゃあ、ブッシュじゃなくても結局戦争は起きたということ?

でも民主党全体(共和党もだけど)が染まっているとは思えないんだよなあ。
第一、そういう場合こそ下克上の絶好の機会でもあるんだし、
アメリカ的な上昇志向の異常に強いエリート連中が黙ってるものかな。

651 : :01/11/26 01:44 ID:CWmm7c42
まあ揚げ足取りは出ないだろうけど一応>>642

>英国産の薬物

英国で消費されていた薬物、ね。

652 : :01/11/26 01:45 ID:oEceoYDe
>>650
しかし、君。
アメリカは他国から常に狙われているのだよ。
国内で争っている場合ではない。
国益が損なわれるじゃないか。
アメリカは勝ち組なんだ。それは絶対に失ってはならない。

僕はね、まともな会社が悪事を働く時と似た心理状態があるのではないかと思ったりする。

653 : :01/11/26 01:48 ID:hdjy/FyV
で、人類初の月面到達は特撮だったわけ?

654 : :01/11/26 01:51 ID:Junl9xiG
CIAってアメリカの公的機関だぞ?アフォか?
職員は秘密組織の会員なんかじゃなくて、れっきとした国家公務員だよ?わかってる?

昔の社会主義国の秘密警察のように、独裁的権限を振るって国が滅びない限り
罰せられない、なんでもやり放題のところじゃありませんよ。

長官の首のすげ替えだってままあるし、職員の部署の移動もある普通の公務員だよ。
一旦担当部署から外されたり、首になったりすればタダの人だから、悪いことをすれば
内部監査、議会の監査をくぐりぬけて平穏無事であることは不可能。

655 : :01/11/26 01:52 ID:CWmm7c42
>>652
ホワイトウォーター疑惑とか不倫疑惑とか、
幾らでも政治スキャンダルは出ていたけど。
一部利権集団の犯罪性を暴くことが世界の紛争、
翻って米国への他国からの脅威を和らげる結果に繋がる、というのが1さんの発想でしょ?
安全保障上の障害も減って、ますます経済的に繁栄するんじゃないかなあ。

656 : :01/11/26 01:57 ID:CWmm7c42
>>654
だよね。
年代順にきちっと入れ替わりはあるし、
後から入るのは大卒のリーマン根性に塗れた連中だし。
だいたいさあ、NSAとかだって黙ってないわけじゃん?
NSAこそが冷戦以前は完全に秘密のベールに覆われていた、
アメリカ第一級の諜報機関。エシュロンもあそこが開発したんだっけ?

657 : :01/11/26 02:00 ID:CWmm7c42
くどいけど、

>CIAは確かに反共組織援助のために麻薬を使ったと思うよ

これも教科書レベルの知識ね。陰謀論系は関係なしの。

658 : :01/11/26 02:06 ID:oEceoYDe
ホワイトウォーターとか不倫なんて大した事件じゃないでしょ。
あれでアメリカが倒れますか?
KGBに対抗しなければならないのですよ。
日本で反共とか言ってやりたい放題だったじゃないですか。
公明党も民社党もそうだった。

659 : :01/11/26 02:10 ID:CWmm7c42
>>658
イラン・コントラ事件はどう?
あれも中東の三流雑誌が書いた電波という事にしとけば良かったじゃん。
馬鹿だよね〜。

そもそもアメリカが倒れるとかなんとか、
1さんがテロリストみたいな言い分は感心できないなあ。
それに反米諜報機関としてのKGBは既に潰れていますよ。
民社党っていつ頃の話ですか?

660 : :01/11/26 02:16 ID:oEceoYDe
日本のだよ。
反自民票が共産党にいかないように作られた政党。
CIAは間違いなく麻薬資金をストックしていると思うよ。
何時か役に立つ日がくる。
うまくやっているはずなんだ。
大義名分があるはず。
検察庁の調査費みたいに。
イラン・コントラ事件が出るときはバランスが崩れたのでは?

661 : :01/11/26 02:25 ID:CWmm7c42
>>660
話ずらせてませんか?
今のアメリカでばらさないのはどうかってことなわけで。
そっちの話をしてちょ。

ま、いいや。一応レス。
外務省の機密費のように酒池肉林だのの下らないことに消えるよりは、
よほど理に適った使い方だと思うんだけどなあ、他国への政治工作って。
米国議会だってちゃんとそれ用の資金は用意しているはずだよ。日本もそうだったよね。
ストック云々の論拠なしの推測ってさ、どうやって隠すかがやっぱりわかんない。
仮にストックされていたとして、なんか問題でもあるわけ?
あと「バランスが崩れた」もよくわからん。

662 :$:01/11/26 02:28 ID:Qf2+478A
私はブッシュが嫌いです。
ブッシュは幼稚で、礼儀知らずで、気分屋で、
前向きな姿勢と、無いものねだり。
心変わりと、出来心でできている。
甘やかすとつけあがり、放ったらかすと悪乗りする。
ウサマだ、オマルだ、サダムだと、
はっきり口に出して人をはやし立てる無神経さ。
私ははっきりいって「ゴア」です。
「ゴア」です、「ゴア」です。

663 : :01/11/26 02:31 ID:CWmm7c42
>>662
ごあ も まやく ろびいすと や ぐんさんふくごうたい の いぬ だそうです

664 : :01/11/26 02:32 ID:CWmm7c42
だ そうです  が せいかい

665 :?:01/11/26 02:38 ID:nuXde3YT
ブッシュ、CIA,ビンラディンは阿片つながり、
ソ連崩壊以後、CIAはアメリカ国内で冷遇されたため
独自に資金調達する必要に迫られた。
ブッシュはその麻薬資金のマネーロンダリングを
大ブッシュにやらされていた。
今やCIAは世界最大の麻薬組織で競合する組織を吸収するか、
壊滅させようとしているってわけだ。
ビンラディンももちろん阿片を扱っているし、
以前はCIAとも組んでいた。

今回のごたごたの裏にはブッシュ対ビンラディンの
麻薬利権の争奪が絡んでいる。

666 : :01/11/26 02:39 ID:oEceoYDe
麻薬資金が環流しているってことでしょ?

667 : :01/11/26 02:42 ID:oEceoYDe
もちろん酒池肉林にも使っていますよ。
当たり前じゃないですか。
もちろんいいのですよ。
彼らのお金なのですから。
政治献金ですよ。寄付されたんです。

668 : :01/11/26 02:42 ID:CWmm7c42
>>665
却下。
このスレではラディンとブッシュは「ファミリー」のはずだ。確か。
ソース(というか伝聞掲載元サイトのURL)出さないと、
統一創価の犬に認定されちゃいますよ。

669 : :01/11/26 02:48 ID:CWmm7c42
>>667
わざわざ妙なリスクを犯してストックしなくても、
政治工作用の資金は用意されてますよ、という話だったんだけどねえ。
そういう使途自体には特に問題ないとあなたも認めてるんでしょう?
でも酒池肉林の方は全然ダメ。
ホテルの請求書でもなんでもいいから、なんかソース出してくらはい。

それよりさ、なんでこのスキャンダルをバラさないわけ?はよコメント頂戴よ。

670 : :01/11/26 02:49 ID:oEceoYDe
大義名分があればいいのですよ。
ところが突然それがなくなる。
そうすると利権だけが残るのです。
利権を漁ったクズ政治家なんて言われて困っちゃうわけです。
今は北朝鮮は現状維持ってのがみんなの思いですよね。
野中さんが砂利権だとかいろいろ言われていますが、いいのです。
誰も北朝鮮の崩壊なんて望んでいないからです。
ところが状況が変わったりすると怖いですね。

671 : :01/11/26 02:50 ID:oEceoYDe
>>669
スキャンダルなんか何一つないからです。

672 : :01/11/26 02:53 ID:CWmm7c42
>>670
大義名分を失ったあと、アメリカはアフガンをどうしましたか?
利権も失ったようにしか思えないんだけど。

673 : :01/11/26 02:53 ID:CWmm7c42
>>671
答えになってない。

674 : :01/11/26 02:56 ID:oEceoYDe
>>672
失ったんですか?何をですか?
>>673
スキャンダルだと言えばそうでしょう。
でもスキャンダルではないのですよ。プライバシーです。

675 : :01/11/26 02:58 ID:CWmm7c42
>>674
麻薬利権を失ったんだと思った。

二つ目も意味不明。
プライバシーも暴いちゃえばいいじゃない。

676 : :01/11/26 03:07 ID:oEceoYDe
>>675
その必要があればするのでは。

麻薬ってのは資金を環流させているって話しではないの?
麻薬資金でアメリカの武器を買う。
軍産複合体に金が回って、政治献金する。
車は作れないけど。アヘンなら作れる。
ペルーでもコロンビアでも。北朝鮮でも。
それが1の主張だろ。
アフガンがソ連も追い出して、麻薬の金が来なくなったってことか。
タリバンは麻薬禁止だぞ。
アメリカに資金が環流しなくなったということですか?

677 : :01/11/26 03:13 ID:oEceoYDe
僕はフセインとブッシュは兄弟だと思っている。

678 : :01/11/26 03:14 ID:CWmm7c42
>>676
なんか話噛み合ってません。眠いからでしょうね。

貧乏国で麻薬栽培が盛んなのはわかる。そんなものは当たり前。
ところで、アメリカの支援した勢力、たとえば北部同盟だけど、
彼らがアパッチやF16やタイコンデロガとうの高価な武器を購入したという話は聞かないなあ。
むしろ、旧共産圏製の安価でそこそこ優秀な兵器を愛用しているらしいんですが。

もう一度聞くけど、ソ連撤退後からタリバン登場以前、
アメリカはアフガンでなんかしてたんですか?

679 : :01/11/26 03:17 ID:CWmm7c42
それと「必要」についてはもう言ったよ。
黙ってて得する連中ばかりじゃないもの。

680 : :01/11/26 03:22 ID:oEceoYDe
>>678
なにもしてないことはない。
アメリカ人は世界のどこにでもいるんだから。

>>679
影で潰し合っているのだろう。
ブラックジャーナリストと企業みたいなもの。

681 : :01/11/26 03:25 ID:CWmm7c42
>>680
わけわからんです。
具体的に何をしてたんですって?
撤退後にそのまま親米の腐敗政権おったてた方が儲かったんじゃないかなあ。

影でつぶしあう理由もよくわからんです。頭悪いから。

682 : :01/11/26 03:31 ID:oEceoYDe
>>681
直接的に儲かるって話しではないから。
あからさまには出来ないよ。

ブッシュのことだろ?
ブッシュの味方もいるだろ。

683 : :01/11/26 03:34 ID:CWmm7c42
>>682
直接的に儲かる方がずっといいじゃない。
ロシア製の武器じゃなくて、ちゃんと国産のを売りつけられるしさあ。
軍産複合体はウハウハ。
まあそうなると、麻薬なんて裏技使わなくても、
直接議会に資金援助を頼めばすむようになるかもしれないけど。
CIA的にはやっぱり損か?軍産複合体とCIA、どっちがエライんだろうねえ。

ブッシュの味方が影で何をつぶしあうんですって?

684 : :01/11/26 03:46 ID:oEceoYDe
>>683
あからさまに利権の話しなんか出来ないだろ。
儲けるのが目的ではないんだぞ。
世界に平和と民主主義をもたらすためにアメリカ軍は存在しているの。
もし、儲けたいならこっそりやること。

ブッシュを潰したくない奴がたくさんいるってこと。

685 : :01/11/26 03:50 ID:CWmm7c42
>>683
今でもイスラエルに色々支援してますが何か?
あそこは御得意様だよね。

ブッシュ潰したくないやつらって、
たとえばレーガン政権つぶしたくない奴らとどれだけ重なるの?
ほら、イラン・コントラ事件なんてものがあったしさ。

686 : :01/11/26 04:06 ID:oEceoYDe
かなり重なる。
イランコントラ事件は実はもっと凄かったんだよ。
今は言えないけど、あんなの全体の30パーも出てないよ。

687 : :01/11/26 04:14 ID:CWmm7c42
それは反論になってないねえ。
一部でもバレたら利権と無縁なジャーナリズムが「真相(なんだそりゃ)」究明へと、
一斉に動く可能性が出るし、それら全てをコントロールするなんて土台不可能。
電波説扱いすればいいというなら、そもそもイラン・コントラ事件なんて無かったしぃ。
仮説を仮説で覆い隠す姿勢は問題だ。ま、言っても聞かないだろうけど。

688 : :01/11/26 04:16 ID:CWmm7c42
ところでアメリカのアフガン利権についてはもういいの?
結局利権なんて最初から無かった、と。

689 : :01/11/26 04:17 ID:oEceoYDe


690 : :01/11/26 04:17 ID:oEceoYDe
馬鹿なことを言うな。
いいか、何が一番重要か?
すべてコントロールする必要はないんだよ。
人の中の一部でいいんだ。

691 : :01/11/26 04:18 ID:+xLgj/V8
>>690が正論

692 : :01/11/26 04:19 ID:CWmm7c42
>>690
ウォーターゲート事件って知ってますか?
不可能です。

693 : :01/11/26 04:24 ID:5djs0Atu
マスコミが絶対に触れない、書かない米国同時多発テロの真相を徹底的に明かす。
真犯人は国際イルミナティ三百人委員会だ!
人類80パーセント殺処分の効果的布石は、世界経済体制の全面的崩壊だ!
狂牛病、ヤコブ病も企図されたものだった。解決の道はただ−つ
家畜制度全廃。肉食をただちにやめること
http://www.sanko-sha.com/home/books/item/580_4.htm
ブッシュ大統領はビンラディン氏のビジネス・パトナーだった!
事件当日ツインタワービル勤務の四千人のイスラエル人が欠勤という“怪”
●同時多発テロは、イスラエルの諜報機関モサドが
仕掛けた一大謀略だ

694 : :01/11/26 04:27 ID:CWmm7c42
>>693
この種の陰謀論の問題は反証不能ということだよね、結局。
あと、表に出る情報は信じるな〜と言いながら、
自分なりに調査をして物証をつかむということもないし。

695 : :01/11/26 04:30 ID:+xLgj/V8
「マスコミが絶対に触れない、書かない事実」があることは知るべき。

696 : :01/11/26 04:33 ID:oEceoYDe
情報誌なんかいいよ。
マスコミの人も読んでいるし。
大マスコミは当局情報を掘り下げないからね。
垂れ流しだもの。

697 : :01/11/26 04:38 ID:CWmm7c42
>>695
でも誰かが書いてるんじゃん。でしょ?
結局、闇の組織(もし存在するとしてだよ)も情報源漏洩しちゃうんじゃない。
誰かのコントロール云々の話とは違ってさあ。
1のネタ元だって大手メディアがソースだったりするし。
陰謀論系は、マスコミと違って裏取りの作業を欠いているし、
妄想走らせてデタラメ書くわけにはいかないの。

本当に誰も書かない情報というのが機密なんだと思うけどね。
NSAの存在みたいに。

698 : :01/11/26 04:40 ID:CWmm7c42
>妄想走らせてデタラメ書くわけにはいかないの。

「大手マスコミは」デタラメ書かないということです。そんなには。

699 : :01/11/26 04:51 ID:+xLgj/V8
ところで>>679はどんな情報を信じてるの?
どういうスタンス?

700 : :01/11/26 04:53 ID:CWmm7c42
>>699
単に遊んでるだけ。不毛でしょ。

701 : :01/11/26 04:56 ID:CWmm7c42
ああ、ダメだ。
ここは「文鮮明教祖マンセー」でなくちゃね。
折角のキリ番ゲットだったのに…。

702 : :01/11/26 05:07 ID:HfAzkhkx
キリ番ゲットって?
その意味は?

703 : :01/11/26 05:09 ID:CWmm7c42
なんとなく盛りあがるかな、と思って。
頭悪いから毒の利かせ方もわかんないの。

704 : :01/11/26 05:26 ID:CWmm7c42
ちょっと感じ悪い文章に読めちゃうね。
「わかんない」のは書いてる本人701=703=704です。
気に障ったならごめんなさい。

705 ::01/11/26 06:41 ID:Ln3JAeD6
>>654 CIAが米国の利益のために働く?まさか。
【CIAも軍産複合体も、ロックフェラーたちの利益のために働く】
1997.10月 http://www12.freeweb.ne.jp/diary/all24/dnisi/dnisi9710.htm
ロックフェラー財閥と大手金融業者サイラス・イートンらはソ連を含む鉄のカーテン
諸国との貿易を約束していた。その彼らこそ軍産複合体の統帥者であることを考えれば
納得のいく話であるが、米ソ対立を信じ切っている納税者の多くは寝耳に水の売国奴
の話になる。CIAもまた軍産複合体と深く関わり「CIAは一セントたりとも利益をあげ
ない唯一の複合企業だ」と言われつつ、その実は軍産複合体を支配するロックフェラー
たち大富豪に多大な貢献をしている下部組織でもあった。CIAがアメリカ国民に忠誠を
誓う愛国心に満ちた諜報機関などと信じるのは大間違いであろう。

706 ::01/11/26 06:42 ID:Ln3JAeD6
★ロックフェラー・ブッシュ・CIA・麻薬★
【利権屋、ブッシュを慕うCIA】
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgj5057/sub19.htm
ジョン・D・ロックフェラーは自分の会社からスパイを次々と輩出しながら、
各地に秘密組織を設置し、不正を取り締まるべき権力中枢をも味方に付けて
いった。こうした悪行が後のCIA設立に役立つのである。つまりCIAの
前身はロックフェラー家に雇われたゴロツキだったということである。
そのCIAに尊敬されるブッシュという人間もおよそ見当がつくというもの
だ。CIAやFBIが必死で追っていると言われる南米の麻薬ルートも、
過去を分析すれば胡散臭いものである。「コントラ」におけるブッシュの
影にもスポットを当てる必要がある。コロンビアのコカイン・カルテルと
1000万ドル支払いの段取りをつけたCIAのフェリクス・ロドリゲスは
「チェ・ゲバラの時計をはめ、ジョージ・ブッシュを友人とみなした同級生
」でもあったのだ。

707 ::01/11/26 06:45 ID:Ln3JAeD6
【ネルソン・ロックフェラーもキッシンジャーも麻薬組織の幹部?】
「2001年商品先物市場」 世界権力の攻防の変遷と今後の展開について − 山本高安氏
新大統領の父親の元大統領ジョージ・ブッシュも、1961年4月17日に
キューバのフィデル・カストロ政権打倒を目指したピッグズ湾侵攻作戦
以来、ロックフェラー財団の影響下にあるCIAとの関係が深かった。
リチャード・ニクソン大統領が米国内での麻薬撲滅運動に注力すると、
ウォーターゲート事件を暴露して同大統領を辞任に追い込んだのは当時の
CIA長官のリチャード・ヘルムズだったという。おそらく、ネルソン・
ロックフェラーの代理人である当時国務長官だったヘンリー・キッシン
ジャーも大いに関与していたことだろう。続くジェラルド・フォード政権
下では新大統領の父親のジョージ・ブッシュがCIA長官を勤め、麻薬
取引で名高い中東のBCCI(国際商業銀行)や豪州のニューガン・ハンド
銀行と密接なつながりがあったようだ。……

708 ::01/11/26 06:47 ID:Ln3JAeD6
>>707について....

ニクソンをウオーターゲート事件でハメタのは、CIA長官だった。ニクソン
が麻薬撲滅運動を始めたんで、CIAの麻薬ビジネスを守るためということか。
ネルソン・ロックフェラーもキッシンジャーも麻薬組織の幹部ってことか。
そして、フォード政権では、大ブッシュがCIA長官になって、麻薬ビジネス
を大いに拡大させたわけだ。オーストラリアにも麻薬密輸仲間がいる。
要するに、こいつらみんな、名家の顔したヤクザじゃないか?こういう事実
を米国民は知らないのだろうか?

709 ::01/11/26 06:49 ID:Ln3JAeD6
【ブッシュの当選は、不正選挙のお陰?ロックフェラーの陰謀?】
「2001年商品先物市場」 世界権力の攻防の変遷と今後の展開について − 山本高安氏
ジョージ・ブッシュ新政権が1月20日に誕生した。大統領選が建国史上で
も稀に見る大接戦となり、投票後でもフロリダ州では手集計をめぐって裁判
で争われるなど混乱した結果、ようやく12月13日になってアルバート・ゴア
候補が敗北宣言を出したことでブッシュ政権の誕生が決まった。そもそも
全体の得票率ではゴア候補がリードしており、フロリダ州に限ってもマイ
アミデード郡での高齢者票の中でゴア候補に投票したつもりがパット・
ブキャナン候補にカウントされているといわれているのが1万4000票
にも上るなど、本来ならどう見てもゴア候補が勝っていたといえそうだ。
明らかに“インチキ”選挙であり、ブッシュ候補を擁立したテキサスの
オイル・メジャーの黒幕であるロックフェラー系の陰謀めいた“臭い”が
プンプンする。

710 ::01/11/26 06:52 ID:wkNe3c7i
【ロックフェラーがブッシュの後ろ盾】
ブッシュ政権の正体 ー世界経済低迷の元凶
http://www.thomasmore.co.jp/nikki.htm
◎共和党政権ダッシュの陰謀ー昨年の大統領選でもゴア候補は地球環境問題
を一つの大きな公約として掲げていた。しかしながら共和党は疑惑のフロ
リダ州でブッシュの勝利を宣言し、強引に謹差で大統領選をものにした。
フロリダ州知事はブッシュ候補の実弟であるジェブ・ブッシュが権力を
握っていたことは米国では知らぬ者はいない。
◎共和党の正体ーそもそも共和党は何を目的とした政党なのであろうか。
実はこの党を支持しているのは、紛れもなくあの世界最大級のアメリカの
財閥であるロックフェラー・グループである。18世紀にペンシルベニア
で石油が発見されて以来、その製造精製技術を武器に新興経済国アメリカ
の旗手として今日、アメリカの軍事力をバックに中近東原油販売利権を
押さえ、全世界の石油エネルギー産業の70%を握るまでに至ったグループ
である。

711 ::01/11/26 06:54 ID:wkNe3c7i
>>710の続き....

彼らの思想はなによりも全て『アメリカの利益第一』である。地球が砂漠化
しようが、大洪水が起きようが、テキサスと生まれ故郷のコネチカットが
青々と緑豊かであれば良い、という極めて近視眼的、自己中心的志向が
根底にこびりついているのである。今回財務長官となったオニールはオール
ド・エコノミーの代表である世界最大のアルミ精錬会社アルコアの元会長で
あり、国務長官は米国の石油利権を守る為にイラクに数万発のミサイルを
打ったパウエル元将軍である。その他幹部、閣僚級の人材のキャリアを
知れば驚くばかりの旧守派ばかりである。

712 ::01/11/26 06:55 ID:wkNe3c7i
>>711の続き....

◎オールドエコノミーの復権ーブッシュ政権のとりでは全て、石油産業、
軍需産業、重厚長大産業、農業などのオールド・エコノミーの復活を望ん
でおり、現にその利権を享受している人々である。ここまで書けば皆さん
理解が早いと思うが、ブッシュ政権が誕生したとたんに米国経済は時代を
逆回りしてニューエコノミーの夢が打ち砕かれたといえるのだ。すなわち
ブッシュが吠えれば吠えるほどアメリカ経済は沈んでいくことになる。
それに本人が気づいていないところに世界の悲劇が進行しているともいえ
る。ダウ平均株価の下げに比べてナスダックの下げが予想以上に大きいの
はこうした本質を投機のプロが見ぬいているのが原因である。

713 ::01/11/26 06:58 ID:wkNe3c7i
【戦争とは、軍需産業が行うただのビジネスのことです】
Re: 日本と米国の北朝鮮に対する侵略戦争の前兆/何でわざわざ
http://www.crn.or.jp/FORUM/FREE/a03144.html
北朝鮮問題ですが、その裏には、冷戦の終結とともに雇用や兵器の生産能力
がだぶついたアメリカの軍産複合体(具体的にはTMD(戦略ミサイル構想)
を推進したいペンタゴンと、TMD用のミサイル(ペトリオット改?)を売
りたいアメリカのレイセオン社、また、ミサイル発射を探知する早期警戒
衛星を製作する(している)TRW社、その他の軍需産業の利権確保(具体的
にはTMDを日本に売りつけてビジネスをしようとする)がからんでいます。
「戦争論」を書いた、かのクラウゼヴィッツは、「戦争とは他の手段を
もってする政治の継続であると言いましたが、私に言わせれば、「戦争と
は、軍需産業が行うただのビジネスである」と言いたい。別に、アメリカ
の軍産複合体にしてみれば、「武器により正義を守る」とか、「愛国心」
などはあまり関係がないようです。ただ自分たちの作っている武器が売れ
ればそれでいいんでしょう。

714 ::01/11/26 07:00 ID:wkNe3c7i
>>713の続き....

また、北朝鮮の中にも、自国の国民を抑圧するために、外に「敵」がいた
ほうが都合がいい勢力というのは当然いるでしょうね。自国内の反体制勢力
を「敵のスパイだ」などといって、弾圧したりできますからね。私たちが
監視すべきなのは、北朝鮮よりも、むしろ自国内の軍産複合体(三菱重工
とかNECとか、石川島播磨重工とか豐和工業とか)でしょうね。彼らの儲け
のために、武器を取らされて戦場に行かされるのは私は願い下げです。
良心的兵役拒否をして、老人ホームでおじいちゃんやおばあちゃんの爪を
切ったり、一緒にお話をしたほうがよっぽどいいです。

715 ::01/11/26 07:10 ID:vuoefqVL
>>713について...
ということで、テポドンが飛来した事実は、MD推進派にとって、またと
ない口実を与えてくれました。どうせ当たりもしない無駄なMDに莫大な
税金を使い、さらに日本にも金を出させることが、可能になったのです。
さて、テポドンは誰が飛ばしたのでしょうか?金正日?あはは。正確には、
大薮が、文鮮明を介して、金正日に頼んだと考えるべきでしょう。三者は
麻薬でも繋がっている筈です。運命共同体。表向きは、仇敵ですが。
金正日にしても、体制の崩壊は自分の命がなくなることを意味しますから、
大薮と裏取引して、米の敵役を演じて、見返りに体制を保証してもらった
方が、おりこうな訳です。Rogue Stateを演じている限りは、相変らず
酒池肉林生活を続けられるます。で、誰が損をするか?抑圧された北朝鮮
と金を出させられる日本です。

716 ::01/11/26 07:15 ID:vuoefqVL
>>715 訂正

抑圧された北朝鮮 ⇒ 北朝鮮国民

ただし、被抑圧階層は、97-98年の食糧不足で、300万人ほど、餓死しました
けどね。今年も、餓死者が出て来る筈。金体制を支える兵士の家族にも
餓死者が出はじめると....金さん、ヤバイよ。国民の不満のベクトルを
戦争なんかに転化しないでね。来年ヤバイな。

717 :1:01/11/26 07:38 ID:iE7Qm3rE
【危】キチガイ米国、新たに3国ヘ攻撃拡大【危】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006667780/
1:いい加減にしろ キチガイアメ公
対テロ戦拡大へ、ソマリアなど3国標的 英紙報道
25日付の英紙サンデー・タイムズが英米両国政府高官筋の話として報じたところに
よると、対テロ戦争はアフガニスタンでの作戦が終わり次第、テロ組織アルカイダの
指導者ウサマ・ビンラディン氏とつながりを持つソマリア、スーダン、イエメンの
3国を標的にさらに拡大される見通しだ。(時事)
http://spin.asahi.com/international/update/1125/002.html
戦争以外にも方法はあるだろう >アメ公

★えーと、ソマリアは石油が出そうな国だけど、スーダン、イエメンはどうかな?
調べてみよう。

718 ::01/11/26 07:52 ID:iE7Qm3rE
【小薮のヤツ、慌ててるな】...あとで訳すね。
GW Bush on 9/11 Conspiracy Theories by Robert Lederman
http://baltech.org/lederman/

"We must speak the truth about terror. Let us never tolerate outrageous
conspiracy theories concerning the attacks of September the 11th,
malicious lies that attempt to shift the blame away from the terrorists
themselves, away from the guilty." -GW Bush speaking before the UN General
Assembly 11/10/2001
When President Bush spoke of "outrageous conspiracy theories" he was for
the first time acknowledging something of great significance. There are
informed viewpoints completely missing from the propaganda war being
relentlessly waged on Americans about 9/11 and its aftermath, viewpoints
which are as opposite from the official story as it is possible to get.

719 : :01/11/26 09:48 ID:iKWrnm6P
>>619
へー、クラックってそんな簡単に作れるのか。
じゃ、作り方が出回れば誰も金出して買わなくなるんじゃない。

720 : :01/11/26 12:49 ID:iKWrnm6P
>>693
その手の電波にはもう飽きた。

721 : :01/11/26 13:01 ID:iKWrnm6P
>>662
ここにも日本潰せ隊が・・・
(ゴアなんかなったら日本はアウトじゃないか)

722 : :01/11/26 13:09 ID:y/bVvd4f
和歌山の創価マフィアと戦っていたあの人はどこに行ったんだろ? >ALL
1さん、あの人は一体どうなったんだでしょう?
何故話題にならないんだろ?

723 : :01/11/26 13:20 ID:hQ916jTy
電波電波って言うけど、どこがどう電波なのかって説明は
見たことがない。電波というならきっちり論破してみろよ。

724 : :01/11/26 13:20 ID:d6lNq51f
>>722
おそらく可哀相なことになったんだろう。(つまり喪家病院逝き)

氏のHPを見る限りは内容は信じるけど
投稿内容はちょっと精神的に参っているっぽかった。

725 ::01/11/26 13:53 ID:868H2Y4X
>>722 人権ない物さんが、保健所に情報公開を求めていった時も、必ず同伴者を
連れて行くように提案したし、自分に何かあった時には、ネット上に第三者が実情
を報告する手筈を整えておくよう何度か、忠告した積りだったのだけど。
確かに最後のレスのあたりは、文章に乱れが見られて、私自身は、彼が酒に依存して
いるのではと思ったよ。だから、酒で体を悪くしたのなら、暫くしたらネットに復活
すると思っていたのだけれど。
まさか、>>724氏の言うとおり、創価マフィアに拉致されて、強制入院させられたとは
思いたくない。和歌山のどこだったっけ?ここのスレならもっと情報集まるかもしれない
から、「公開捜査」してみようか?

726 : :01/11/26 13:58 ID:iKWrnm6P
>723
結局Y2Kの時も何もなかったし、だいたい下記のようなことは論破以前の問題だろ。


地球外の知性「エイワズ」が語る「アイオーン」の真相とは?
新しい「アイオーン」に、人類は「蜂の秩序」に服する
神人と家畜人間のみで構成される「世界人間牧場」社会

727 : :01/11/26 14:02 ID:iKWrnm6P
>>725
誰だか知らないが、懐疑症にはまってノイローゼにでもなったんじゃないの。

728 ::01/11/26 14:05 ID:868H2Y4X
【小薮が、国連総会で演説...額に冷や汗】の翻訳
GW Bush on 9/11 Conspiracy Theories by Robert Lederman
http://baltech.org/lederman/

「我々は、テロについて真実を話さなくてはならない。9月11日の攻撃についての不法な
陰謀論を容認してはならない。非難の対象をテロリストから切り離し、罪から解放しようと
試みる悪意の在る嘘を容認してはならない。11月10日、GW ブッシュは、国連総会の前に
こう演説した。

★テロについて真実を話さなくてはならないのは、あんただよ。小薮君。

729 ::01/11/26 14:11 ID:868H2Y4X
>>727 「誰だか知らないのに、懐疑症にはまってノイローゼ」はないん
じゃない?少なくとも、裏事情を少しは知ってから、その言葉を出して欲し
かった。「誰だかしらない」のに、どうやってコメントができるのか、
そっちの方が不思議だよ。創価が「創価の悪い話」が出れば、すぐに頭から
否定するのとなにも変わらないじゃない。

730 : :01/11/26 14:26 ID:+CU+OJKn
このスレの1は本気でやってるのかジョークのつもりなのか、いまいち判然としない所が良い。
と言っても、1の長い書き込みを読む気にはなれんが。

731 :極道の元妻:01/11/26 14:31 ID:sOfiOZON
>>719
日本では無理なんです。原料のコカインが手に入りにくいし、どっちみち犯罪です
ので.コカインに,ベーキングソーダと,アンモニアを加えて,煮沸すると、
クラックになるんです.

732 : :01/11/26 14:36 ID:iKWrnm6P
>>729
725であんたは文章に乱れがと書き、724にも精神的に乱れがと書いてあるじゃないか。
だのにすぐ創価創価と連呼する、そういう精神状態が軽いノイローゼというんじゃないのか。

733 :732:01/11/26 14:44 ID:iKWrnm6P
>>1
ちょっと意地が悪い書き方だったか・・・・・
でも普通は気にならないだろう、724と725のレスがあって727のレスが
来ても。少し過敏反応しすぎだよ。
>>731
なるほど、作り方は簡単だけど原料が無いのでは無理ですね。

734 :名無しさん:01/11/26 14:45 ID:JtqubqG1
チャチャなんだけど・・・

アフガン復興に合法ドラッグ産業立ち上げたらどうやろ?

735 ::01/11/26 14:46 ID:OK2ZCkVP
>>732 ノイローゼになったかもしれない深い事情があるんだ。他人に想像もつかない
ような痛みと恐怖に耐えて、孤軍奮闘してきた人なんだよ。だから、気軽に彼のことを
傍観者的観点で片付けて欲しくない。

そういう裏事情があるんです。

736 : :01/11/26 14:51 ID:iKWrnm6P
>>735
確かにどこだかのHPでも、嫌がらせにより閉鎖しました、
と書かれていたのは見たことあるよ。
(詳しい事情は知らないが)

737 ::01/11/26 15:04 ID:OK2ZCkVP
>>736 それとは違う、もっとおどろおどろしい創価マフィアの犯罪の
話。私より、詳しい人はほかに、何人もいるんだけど、とりあえず、
さわりだけ。あとは、他の人が追補・訂正してくれると思う。

@和歌山県の30代前半のエンジニア。恋人が、学校時代の友人(創価)
に暴行されそうになった。
A友人に抗議を申し入れに何度か逝ったところ、保健所・和歌山県庁?
から、措置診察チームが突如来訪し、措置診察⇒措置入院させられそうに
なった。(回避した。)
B後で、和歌山県会議員(公明)の差し金による「口封じ」措置であったと
思われる状況証拠が出てきた。
C措置入院申請書なるものが、その強姦未遂の創価から、役所に出されて
いたが、実際、役所がそれを受理して公的な措置診察チームが来訪したのか、
それとも役所の創価マフィアが、私的な身分で公的執行を装ってきたのか、
未だにわからない。
D措置診察の際、提示された「申請書」の一部が、偽造ではないかと思わ
れる。
E同氏は、ネット上で告発を続けてきたが、プツッと消息が途絶えている。

738 :724:01/11/26 15:07 ID:aWIy64e3
>>735
そうですね。入院とは俺も迂闊なことを書きました。

知らない方に言いたいのですが、彼の告発内容はウソで作れる類のものではありません。
文章に乱れがあったのは事実ですが、普通の状態ではいられない状況下にありました。
(おそらく)これまでPCとかもいじったことのない方が戦っていました。

739 ::01/11/26 15:08 ID:OK2ZCkVP
>>737 関連スレ・サイト私は電波にされた

【創価学会の措置入院悪用】
http://kaba.2ch.net/news2/kako/993/993640453.html569
最新のレス↓
名前: 人権ない物 ◆DJamuRww 投稿日: 2001/08/18(土) 12:27
>>568さん
>対象書類の欄に「その他関連する一切の書類」てこれいいですね。使わせてもらい
ます。厚生労働省キャリア染谷意は、私の質問には、念仏「法に基づいて」のみの回答
で会話が成り立ちません。共産党の先生の質問には「この件は公明党江上県会議員の
関与で、、、」と釘を刺すように言う。共産党県議団室での会話です。共産党も議員
裁量で行政権を利用しているのか?公明党に逆らえないのか?染谷意しか責めなかった。

740 ::01/11/26 15:09 ID:OK2ZCkVP
>>739の続き....【和歌山県庁は腐ってるね。】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mayor&key=987343743&ls=50

308 名前:名無しさん 投稿日:01/09/10 21:30
「人権ない物」、最近 和歌山関連のスレに登場していないところをみる
と、どうやら措置入院の刑を受けたようですな。あのヒョロっとした兄
ちゃんは・・・。

★そうだろうか?どこかに消息情報ないかな?

741 ::01/11/26 15:10 ID:OK2ZCkVP
>>740の続き....【和歌山県庁は腐ってるね。】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mayor&key=987343743&ls=50

297 名前:人権無い物 投稿日:2001/08/19(日) 13:17
>>280
表現気を付けます。宣言したら、実行前に措置入院だから(藁
もちろん視野に入れています。
廣澤多嘉子→丸井多嘉子 を殺るしかないっしょ。
2chで宣言して殺るから、創価に遠慮するマスコミも騒ぎやすいっしょ。
........

742 ::01/11/26 15:11 ID:OK2ZCkVP
>>741の続き...

氏のHP:

知事にお聞きします。「行政は支持団体のためのものですか」
ストーカーを諫めようとしていた私が精神病院へ隔離されそうになりました
http://www.est.hi-ho.ne.jp/yamada-c/

743 ::01/11/26 15:13 ID:OK2ZCkVP
>>742の続き....

HP 知事にお聞きします 掲示板
http://cgi16.plala.or.jp/~yamada-c/bbs02/light.cgi
[77] 和歌山県庁へ 投稿者:人権ない物 < jtws003.zaq.ne.jp >
投稿日:2001/08/11(Sat) 17:36:49

和歌山県庁さん、和歌山市役所さん、説明できませんか?
お宅らは私を措置入院させようとしている創価学会の手下ですか?
ここを見ているのは明らかでしょう。人事異動していて、私に対応した2人はなかなか名刺をくれませんでしたね。
わざわざ、上司に相談してから「この名刺は、あなたに会った事の証明として渡すので、この用途以外に使用はしない条件で渡します。今はいろいろな機械が発展していて、スキャナーとかが気軽に買えて、パソコンとかも」
その約束でやっと名刺くれましたね。
和歌山県福祉保健部健康対策課
精神保健班長 安田彰夫
主任 石井靖之

744 ::01/11/26 15:16 ID:Hk7TLtzW
>>743の続き....
「はっきりこんな理由で措置入院の診察へ行きました。調査結果と命令書と診察結果はこれです。身分証の提示義務は違法です。違反した者はこの6人です。家宅捜索はこういう理由です。不満があれば、もう来ないで裁判してくれ。」
と説明したらどうですか? それでいいのでは?
厚生労働省の染谷意は措置入院に値する人物なのは明らかでしょ。
何の質問でも「法に基づいて」のみの回答。違法行為しているから、市民が納得いかないから問題が起こっているのに、国民の奉仕者の公務員ではなく創価学会だけの奉仕者でしょ。
共産党県議団の部屋で染谷意は「この件は公明党江上県会議員の関与で、、」
で答えは分かっているが、現在の人事刷新した和歌山県福祉保健部は説明するべきではないですか?
それとも、人事異動だけでやはり創価学会の手下で、今後も措置入院を悪用していくのですか?
副課長の山本フミ代が人事異動しない限り、説明できませんか?
木村県知事及び側近に、秘書課副主査の林正尚は何も行動していないのですか?

745 ::01/11/26 15:18 ID:Hk7TLtzW
>>744の続き....
林正尚は「人権ないとあなたに言ったのは市の職員だから市と争ってくれ」と言ってくれましたが、責任は県ではないですか。
また、5通も措置入院申請されてる私に相談員が来ないのはなぜですか?
私が事件を起こさなければ相手にしないのですか?
事件を誘発、煽っているのですか?
人として行動しましょうよ、和歌山県庁様。創価和歌山県庁ですか?

746 : :01/11/26 15:19 ID:ERQtlstC
別スレ立てたら?
それと共産党に知らせたら現状を調べてくれるかもよ。
2chで協力しあってやるのも面白いかも。

747 ::01/11/26 15:20 ID:Hk7TLtzW
>>745の続き....人権ない物さん関連

1.タビタについて語ろう!
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mayor&key=986977052
2.山田って何者?
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/989/989158060.html
3.弁護士の方への相談
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/988/988905154.html
4.強制入院
http://piza.2ch.net/utu/kako/982/982180906.html
5.精神異常者の犯罪にも厳罰を!署名運動
http://piza.2ch.net/news2/kako/988/988782719.html

748 : :01/11/26 15:23 ID:iKWrnm6P
?和歌山ってどんなとこ?
もし田舎だったらこういうことになれば噂などあるだろうから
誰か状況だって知ってるんじゃないのか。

749 ::01/11/26 15:23 ID:Hk7TLtzW
>>746 共産党はもう本人がやった結果、だめだったみたい。共産も
公明には手が出せない。
ここのスレはたまたま法曹関係やメディアのかたもご覧になっている
と思うので、是非、情報・知恵があればお寄せください。彼が、今
どうなっているのか?「病院で監禁されて薬漬け」だけは、考えたく
ないのです。

750 : :01/11/26 15:26 ID:ERQtlstC
この和歌山事件に関しては
ロビーとかネット板でウケるようなスレ作ればいいのに。
でも1さんはちょっと固いから厨房受けの悪いスレになりがちだし・・・。
ネットウォッチ板の常連を引き込めるようなかんじのスレ立てなら
申し分なしだね。
誰かできる人いないかい?

751 : :01/11/26 15:28 ID:ERQtlstC
2chがどこまで名声上げれるか見てみたいね。
ネットの力っていうかさ。

752 ::01/11/26 15:30 ID:Hk7TLtzW
>>750 私は、事件の全体像が今市つかめていないので、不適任。他にもっと解った
人がいると思う。それに、硬すぎるしね。(藁

753 : :01/11/26 15:31 ID:iKWrnm6P
>>749
ふーん・・・
事件の人は何か思いつめやすそうな感じではあるね。
しかし・・どう考えても中国>>>>>北
なのに何で公明>>共産
になるの?党に人気が無いだけ?
まあどうでもいいんだけどね。(細かいことはあまり興味無いから)

754 :極道の元妻:01/11/26 17:38 ID:GeQvOS1P
ヤクザにとっては、共産党は,助けてもらえる大事なブレーンなんですよ―.
もちろん,高いお金払いますけど。 輸入のシャブ売ったお金でね.

755 : ◆nvUquhto :01/11/26 17:39 ID:E7+e/zix
頑張って、でく
何か北でも協力できれば死体木偶(爆

756 : :01/11/26 17:54 ID:oEceoYDe
極道の元妻さん。
覚せい剤についてですが、オウムが国内で製造していたなら確実に分かるはずです。
それなのにいまだに噂の域を出ていません。
これはどういうことでしょうか?
大量には作っていなかったと考えて良いのでしょうか?

757 ::01/11/26 18:08 ID:2dMmRdN5
【バカを作り出す事に協力】
オバハンからの緊急レポート
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nippagrp/obahan.htm
「色々の報道を見ると新聞社ごと、局ごとの報道や番組姿勢がわかる」と掲示板にも
書いてあったが、現実に取材している記者の中にも、それを相当不満に感じている人
達がいる。
「いやぁ、ウチの社なんて、反米スタンスの記事や、難民関係の記事は幾ら送っても
ボツにするンですから……。」という訳らしい。
TV局も新聞社も、許認可はすべて政府に握られているし、企業のトップともなれば、
ご意向には逆らえないというところか。しかし、それでは正しく物事を伝えるという
報道そのものの意義???からはずれ、ゴシップを売り物にする週刊誌や、イエロー
新聞と変わりがないではないか。
お上からの通達を「ハイ、さようでございますか」と疑いもせず受け入れて来た時代と
はやや異なり、現代の日本人には教育を受けたことによる、『考える力』もある筈だと
思うのに、報道に対する信頼ぶりには、まったく凄いものがある。
TV取材を中心に20年間、約300取材近くを手がけた内側から物を見る癖がついている
オバハンには、TV局(一部かもしれないが、プロデューサー達)の国民をバカにした
(バカにしようとする、あるいはバカを作り出す事に協力しているような)番組作りの
態度には時々唖然とする。

758 :極道の元妻:01/11/26 20:03 ID:Cc9ZSa79
>>756
オウムネタは、都内のクラブなどに出まわったと聞いています.舎弟の中には、
ぜひ試したいと、買いに行ったものもいて、「凄く良かったぁー」そうです.
ヤクザは,ヤクザルートで買うのですが,従来のi会や、d会のものの中には
混じってこなかった。ヤクザと、ことをかまえる気はなかったんでしょうね.
今は少なくなりましたが,シャブ御法度の極道会もありまして、そういう地場で
商売しないと、シノギを奪い合うことになってしまいます.ですから、i会の
地場である横浜では、手に入りませんでした。だからといって、流通量が少ない
わけではなかっただろうと思いますが.y組は、北海道のシャブ御法度だった
組まで吸収して、シャブokの方針に変えている大組織です.関西方面や、その外
のy組の地場でも無理でしょうね.ココ荒っぽいし。
東京のs会は、シャブ御法度なんです。
出まわるとすれば、東京しかないと思うんですけど・・・

759 ::01/11/26 21:00 ID:yvgoRU07
>>758 極道の元妻さん、オウム内部にいた人がどう言っていたかというと...
オウムとアウトロー@都市伝説
元のURL:http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=4649&key=993238899&ls=100(消滅)
36:オウムの覚せい剤は質は悪かったんですが警察の締め付けがきつく品薄だったので
高値で売れました。その代わりにオウムモノのLSDは質が高いので有名でした。都内
のクラブでも そういう話しをしている人が多く鼻が高かったです。
38:うーん、(覚醒剤の)量は分からないです。某国から来る量が分からないから。
質は良くなったかな?最初の酷さよりもましになったかもしれませんけど今の市場に
出ているものよりは全然では?今の市場に出ているのに比べると粉にした時にベタベタ
した感じだったのは、あれは何でなんでしょうね。
39:時期によって白くてサラッとしている指先で固まりでも簡単に崩れるものと、茶色
くてベタベタして塊の時に固いやつがあって白い方が良かったです。上九のプラント
では覚せい剤よりもLSDが主だったのでオウムもあの時期には某国ルートで入れて
いたのを、そのまま流して稼いでいた印象が強いです
41:覚醒剤製造過程において、もの凄い悪臭がすると聞いたのですが...
42:だから大規模に出来ず無臭のLSDをメインにして覚せい剤は某国からの輸入に
頼った訳です。でも覚せい剤も当時のオウムで既に重要な洗脳グッズになってましたよ。
43:某国の覚醒剤の中継基地と化していたのですね。
>オウム当時、覚醒剤の値崩れが起きたと一般に言われていますが、それはオウム経由
で市場に流れた某国の覚醒剤だったのですね。
44:値崩れが起きたのは本の一瞬で警察がオウムの覚せい剤の存在を恐らく察知した時点
で日本中の覚せい剤が非常に厳しい取締りにあってかえって値段は高騰したはずです。
45:ちなみに某国の覚醒剤にも色々あるようでヤクザの仕入れている覚醒剤も某国と
言われていますが質が良いですよね。これは単にオウムがナメられていたからだと思い
ます。ヤクザに流す覚醒剤は仕入れる人間が品質をチェックできると思いますがオウム
はドラッグに慣れ親しんで未だ間もない人間が多かったので悪い品を高値で掴まされて
いたのだと今から考えると思います。その分LSDは非常に自信のあるものが出来て
いました。
http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page1_3.htm

760 ::01/11/26 21:08 ID:yvgoRU07
>>759について....
他にもオウムの覚醒剤密造・密輸とLSD密造については、たくさん情報が
あるのですが、オウム裁判では、ほんの少量試験的に作ったみたいな話が
捏造されているんです。大量生産や密輸を、判事、検事が一緒になって
隠蔽しています。第7サティアンが早期に取り壊されたのも、東京地検が
薬物起訴4件を取り下げたのも、事実隠蔽目的です。創価、統一が関わって
いたから、隠蔽が出来たというだけでもないんですね。政治家も随分と
出入りしていたようです。なんで、政治家が新興カルトなんかに!なんて
思うかもしれないけれど、オウムはただの新興カルトではなかったのですよ。

761 ::01/11/26 21:24 ID:yvgoRU07
>>760の続き....
オウム事件で名前の出てくる政治屋の名前を挙げてみると....

中曽根・山口・中西・石田・海部・加藤六月・草川昭三・石原・後藤田・
小沢....

なんですね。で、中曽根(山口・中西は中曽根の子分)・後藤田・小沢
と並べると、某大国の諜報機関の犬コロさんばかりなのですよ。オウムに
某CIAのお犬様が、皆さん介入していたということは、つまり、CIA自身が
オウムを背後で操っていたと考えるのですね。おまけに、日本のエージェント
の創価も統一もオウムでシャブを作っていたばかりでない。統一出身の早川
を中心にクーデター計画を練っていた。
こりゃ、大薮に真相を聞いたほうが早いということになりますね。ま、そう
いうことで自国のビルに飛行機を突っこませるくらいの狂人かつ強靭な人
たちが、オウムの背後に蠢いていれば、東京地裁がインチキ裁判やるのも、
メディアが嘘をつきとおすのも、少しも不思議ではないのです。

762 ::01/11/26 21:36 ID:yvgoRU07
>>761の続き....

そこで思い出すのが、このスレは前の方で紹介した在日米軍情報部員の
内緒の告白。
オウムの武装計画は、北朝鮮の南進に先立つ陽動作戦ではなかったのか?
ということ。オウムが騒乱を起こして、在日米軍が打撃を受け、在韓米軍
が救援に駆けつけて、半島の米軍が手薄になった時点で、北が南進を開始
する。日本を核攻撃すると脅して、半島の長期占領を目論む。小薮は、
日本を温存するため、(予定通り)韓国を放棄する。

そのシナリオを書いたのは、ほかならぬCIAだと思うのです。半島が、北
主導で武力統一されれば、極東に強大な軍事国家が出現し、冷戦構造が
構築できる。中国ももうひとつの極のほうに封じ込められる。これで、
軍産複合体の長期にわたる利権が確保できるし、言うことを聞かない日本
にも石原・中曽根ラインの米の傀儡右派内閣をでっちあげられる。
中国・統一朝鮮との緊張関係から、東シナ海の石油には誰も手が出せず、
極東は依然として、石油メジャーの支配下に置かれる。

そういうことで、オウムの武装蜂起は1回目は中断したが、本番が計画
されていると思うのです。それも来年。大藪さん、教えてくれないかな。

763 ::01/11/26 21:48 ID:yvgoRU07
>>762の補足
ただし、オウムの本番をやるにしても、「賞味期限」があるわけです。日本での
騒乱は、表向きは日本赤軍とイスラム過激派がやったことにすると思うのですが、
韓国側の裏の協力が必要なので、文鮮明が金で飼って来た金大中が大統領職に就いて
いる間でないとまずい。そして、中国。来年の秋の党大会で、人民解放軍の親分の
李鵬や軍の強硬派の長老が引退してしまえば、「北朝鮮に呼応して」緊張関係を煽って
くれなくなる。それに、世界の注目が集まるワールドカップにあわせて、ドンパチやった
方が、インパクトがあるし、世界の人口の大半を占める馬鹿どもは、萎縮して右派
政権、警察国家を受け入れるようになる。だから、来年ワールド・カップの時期に、まず
日本で騒乱が起き、半島に飛び火し、中国が台湾にちょっかい出す。こんなシナリオで
しょうかね。ブッシュさん。

764 : :01/11/26 21:50 ID:eB8dVlWC
>>763
重信が日本に戻ってきたのは
これと関係があるのでしょうか?

765 : :01/11/26 21:52 ID:TPRkDKZb
このスレッドは
 仮説という名の
   壮大な試みである

766 ::01/11/26 22:20 ID:c3mfjX+k
>>763の続き....
オウム事件では、オウムウオッチャーといわれる数人の人たちがブラウン
管を独占し、マインドコントロール説を垂れ流しました。国民の大半は、
今でもそれに騙され続けています。この人たちは、オウムの真相を暴いた
功労者なのでしょうか?違うと思います。オウムの真相を隠蔽した反逆者
です。日本にとっては「敵」といっていいと思います。
彼等の多くは、オウムの背後関係を認めません。北朝鮮も創価学会も統一
狂会も一切関係なかったと言い張ります。しかし、ネット上にはこれらの
外部組織の関与を説明する文書が、山ほどあります。メディアが報道して
いないだけの話です。(例外は、新潮社、講談社、宝島、朝日など)
オウム専門家である彼らが、オウムの背後関係に触れないのは、極めて
不合理なことです。彼らこそ、オウムの背後関係、そしてオウムの本番を
隠蔽するために動員された連中だと思います。私は、彼等の2代前の国籍
に興味があります。

767 ::01/11/26 22:28 ID:c3mfjX+k
>>764 >重信が日本に戻ってきたのはこれと関係があるのでしょうか?

あると思います。だから、↓のオウム信者の書き込みが、とても気になるのです。

【心と宗教板 元オウム信者いない?】
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973772995.html

4:気になるから質問!重信さん逮捕されちゃいましたけど、今後の計画は大丈夫なんですか?

13:そんなことよりも、重信さん逮捕されちゃいましたけど、今後の計画は大丈夫
なんですか?上手くいかなかったらどうするんですか?平田さんの連絡先も教えて
下さい。でないとタダのネタになっちゃいます。

768 :764:01/11/26 22:33 ID:kvR+I4Hw
今後の計画って、ホント気になりますね。
あと辻元議員や社民党についても、勘ぐってしまいます。

769 ::01/11/26 22:34 ID:c3mfjX+k
>>762で紹介した「在日米軍諜報部員の告白」は、↓を参照ください。

スクープ! 在日米軍情報要員・驚愕の証言!!
オウムvs米軍 「最終戦争」シミュレーション
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/aum4.htm

770 ::01/11/26 22:44 ID:c3mfjX+k
【封印された三国人の犯罪】
http://mentai.2ch.net/korea/kako/961/961775260.html
97:オウムと言えば江川、有田のコンビが頭に浮かぶ。彼等はオウム事件
ではテレビ、雑誌に最も登場したマスコミ人だろう。一見すると彼等は
オウム追及の先鋒のようだ。しかし、何かが違うのでは?と思える事もある。
彼等はオウムを追求するように見せながら、実はオウムの背後を意図的に
隠そうとしている様に思える。江川は一切オウムに背後関係は無いと根拠
も無くテレビで言明してもいる。有田も背後関係に付いては一切言及しない。
これは彼等があの事件をオウム単独、特に麻原個人の発案に拠る物とし、
結果的に、背後にある某国や団体を守ろうとしているのではとも思える。
ちなみに江川、有田と云う姓は三国人に多い姓でもある。

99:江川についての疑問はまだまだある。なぜあの閉鎖されたオウムの
内部事情にあれほど詳しいのか?なぜ、オウム批判の立場にあるものが
オウム内部に入ることが出来、あれほどの情報を得る事が出来たのか?
しかもなぜ、幹部と接触でき話しも出来たのか?そして、一貫して江川の
主張は麻原絶対権限説の強調に終始しているのはなぜか?何かを隠そうと
意図してるのではと思えてしまうのだが。

771 :極道の元妻:01/11/26 23:03 ID:Cc9ZSa79
>>759
有り難うございます.勉強になります。
オウムの、べたべたした覚醒剤ってのは、単に乾燥してから、すぐパケにしないで
湿気にふれたのでは?シャブっていうのは、注射するとき砂糖のように水に溶ける
ものなので.あと、茶色のものは、赤ネタっていって、まれに市場に出ますよ。
そっちを好む人もいる.まるで、コーヒーシュガーをつぶしたような感じですね.
実際に許せないのは,ヤクザがヤクザにシャブを売って,自滅するのであれば、
ぜんぜんかまわないんだけど、オウムは、パンピー相手にしたってところですよ。
うちから買ってたのは、夫の女達を除いては、舎弟が自分で使う分だけ。
s会系は、ばれたら破門だし. ヤクザ間では、値段は変わらなかったので、
値を上下させたのは、小口の売人でしょう.品質に関しては、皆,やる前に
味見して、チェックしてました. それだけで、どれくらい混ぜものが入ってるか
解るらしいです。

772 :文壇@癒着。:01/11/26 23:03 ID:VuY71rwy
三島-石原-猪瀬-福田和也<島田 雅彦
危険です。

時の偽政者は文学界をよく利用します。
タレント売文屋逝ってよし!

信用できる作家は辺見 庸ぐらいでしょう。

773 :nanaso:01/11/26 23:22 ID:LNVVT7t4
769には、納得、納得。大納得。
身元がわからない人だが、論理性がある。
断定がない文には何故か説得力がある。
いらぬおせっかいスマソ

774 :イナゴアングロはまた来る:01/11/27 00:06 ID:V1zZ2t0D
アングロサクソンはイナゴと一緒。
搾取、搾取、搾取。食い尽くしたら新たな食料求めていいがかり、なんくせ、嫌がらせで
相手が殴りかかるのを待つ。そして1発殴ったらほい来たとばかりに食い尽くす。
イナゴアングロは定期的に世界に紛争を起こす。
台湾は中国食い尽くすための嫌がらせ、なんくせの材料なのだ。
台湾の民主主義がどうこうでなく自分らの利権の為に空母派遣したりしてるだけ。
台湾国民も早よ気付けちゅうねん。
自分らの為にアメリカが動いてくれてるとか感動すんなちゅうねん。

775 : :01/11/27 00:11 ID:JLjleDgr
1もアメリカの自作自演。

776 :アカデミー賞はアメリカの自作自演テロに決まり:01/11/27 00:17 ID:Q5hrUkxf
なんで20万人も殺せる量の炭そ菌送りつけるんやったら高いビルからまかへんねん?
自作自演してるからでけへんちゅうねん。
さすがに大量な感染者は出されへんちゅうねん。
反戦運動が盛り上がらんように定期的に恐怖を煽ってるだけやちゅうねん。
緊張はすぐだれてくる。
それを矯正する為に定期的に菌の恐怖を出してきてるだけやちゅうねん。
炭そ菌送ってる奴はアメリカ自身やちゅうねん。
汚いちゅうねん。
収奪して自分らだけが繁栄するためになんでもかんでもやるなちゅうねん。
えひめ丸深海に捨てるなちゅうねん。
日本政府も金だして引き取って横須賀か沖縄の嘉手納で展示しるちゅうねん。
弱腰外交丸だしちゅうねん。

777 :ミサイル:01/11/27 00:33 ID:Rwer2zPq
>>763
のようなシナリオであるとするならば

韓国のミサイル落下か
 防衛庁に在日米軍から入った連 絡によると、22日夕に韓国・済州 島南西の公海に、ミサイルのよう な飛行物体が落下した。
防衛庁は 韓国軍のミサイルとみている。外 務省によれば落下海域は韓国軍の 通常の訓練領域から外れており、 外交ルートで韓
国側に確認を求め ている。

アメリカとも了解ずみのこの事件はどのように理解すればよいのでしょうか?

1さんの見解を伺いたいと思います。

778 :おもしろいね1君:01/11/27 00:35 ID:TX8VQXyL
今思えば、うちの親父も、あの会社のオッサンも、こういう世の中のからくりの一部を解ってるんだなあ、っていうことがわかってきたなあ。
そっかーだからあんときあんなこといってたんだなあ、ってかんじだ。

こういう話題を人におもしろおかしく語る事ができるといいんだけどなあ。

779 :七ソ:01/11/27 01:16 ID:wb97BYjS
各種陰謀説を支えるのは、
テロ事件後のアフガン戦争と
イラク侵攻後の湾岸戦争にある
厳然とした共通項であるようだ。

@共和党政権下に起こった
A米大統領はブッシュ家出身であること。
B舞台は地下資源が豊富な中東地域であること。
C中東人がどうヒイキ目に見ても、悪いことを仕掛け、
 米は、仕方なく応戦するという構図であること。
D敵の大将は、偉大なカリスマを持つ人物であること。

などである。

出来すぎといえば、あまりに出来すぎ。

780 :共和党やりたいほうだい:01/11/27 01:20 ID:NH/lGdfB
>>779
>@共和党政権下に起こった

炭そ菌送りつけられたのは民主党議員ばかり。
さすがに同胞に送るのは気が引けたか・・・

781 :420だけどあってる?:01/11/27 01:38 ID:IBbhuOC9
1のプロファイリング

ウヨサヨ問題にわりと敏感なところがあり、極端な世界観
を抱きがちであること、かなり強い攻撃性の持ち主であること、
またその日常的な言動に保守的な傾向が認められることなどから
元左翼であったと推測される。
これらの特徴は左翼からの転向者に顕著である。よって年齢は
30台後半〜40台前半。

782 : :01/11/27 01:43 ID:pb5wiL0s
>>781
全くの的外れだと思うよ。
1が体験したことが強烈だったのだろう。
HPを読めば何となく分かる。
企業の保険で殺されることが一番多いのだから。

783 :戦争好きなアメリカ:01/11/27 01:43 ID:S1mUXq2z
アフガンの次は、イラク、イエメン、次から次への戦争。
こんな国を支持してる日本、税金を納めるのが嫌になった。
広島の原爆で日本人が多くころされた。アメリカにだ。
アメリカ。日本から出てゆけ。この野郎ー。

784 : :01/11/27 01:46 ID:pb5wiL0s
>>781
その年齢は正しいと思うが、いわゆるしらけ世代のはしりでは?
もう激しい学生運動は終わっている。

785 :420:01/11/27 01:55 ID:IBbhuOC9
>>782
そのHPのアドレス教えてください。

786 :420:01/11/27 01:57 ID:IBbhuOC9
>>781
左翼というか新左翼ね

787 : :01/11/27 01:59 ID:pb5wiL0s
僕は1氏はノンポリだと思うよ。
本人も何度もそういう発言をしているし。
HPのアドレスは?
たしか復活したとは思うけど。
明日、1氏から直接教えて貰って下さい。

788 :420:01/11/27 02:14 ID:IBbhuOC9
>>787
ノンポリだとは思えないなあ
2CHでウヨサヨどっちかに傾いたスタンスで
激しい主張をすれば主張の内容と関係なく厨たち
が騒ぐに決まってる。1はそれを理解している程度
には賢いはず。わざと政治臭を消したような発言も
目立つと思うけど。例えば前にウヨサヨ問題が勃発
したときも1は小夜だとさわぐ厨に小夜とはなにか
説明せよと言ったこととかね。厨を相手にして自分
の発言の論理的正当性を説けば相手はますます
「ほらミロ小夜だ」となるでしょ?その辺の敏感さ
からして1がノンポリだとは思えない。多分1は極力
政治色を消したいんだろう。

789 :420:01/11/27 02:16 ID:IBbhuOC9
788の訂正

×ノンポリだとは思えない
○ノンポリだったとは思えない

790 : :01/11/27 02:27 ID:pb5wiL0s
u-nn
sokomade
yomuka-

791 :文壇@告発。 :01/11/27 03:07 ID:Yaom9UcK
アナーキスト。。。無政府主義者でしょ。
1氏は、
何とか主義ってつくのが大嫌いだから・・

一個人の思想を大事にする人でしょ。。

792 :辺見って北朝鮮擁護の辺見さんですか?:01/11/27 03:14 ID:wmHU8Weh
新左翼からの転向者だとすると、それはレーガン・ブッシュ政権を
理論的側面から支えた、いわゆる新保守と経歴上は一致するね。
まあ、彼らはこんな悪文書くほど知能が低くないけど。
左翼からの転向者だから、自分こそが正統だと誇示する為にネット
ウヨクに対しては異常なまでの敵愾心を燃やす。
ところで無政府主義者ってパラノイアと同義語なのか?

793 :文壇@告発。 :01/11/27 03:35 ID:Yaom9UcK
そうです。
広尾駅を地下に降りていったら
ひとがバタバタと倒れていた。
必死に救助している傍らをサラリーマンが
会社に遅れまいと負傷者を跨いで行った風
景が眼窩に焼きつき、憤りを文章にして売
文してた人です。

サリンを撒かれた現場に偶然(誘導されたと思います。)
居合わせる状況がセッティングされ
たと自分は認識しています。

元共同通信者北京死局長まで登った男です。
書きたい記事は表に出せない苛立ちを小説
に転化してパワフルにアンダーグラウンド
でがんばっている人です。

メディアファシズムを細菌連呼しています。
情報の確信は掴んでいるんですが決して本
音は言わない人です。作家が命かけて告発
したら消されるでしょ絶対に。高村 薫な
んかとうに消されてますよ(藁)

794 :文壇@告発。 :01/11/27 03:39 ID:Yaom9UcK
パラノイアはドラえもんの世界で・・
バイアグラは意図的に親父を消す薬です(藁w

795 :北朝鮮擁護者は1のお気に召さないような:01/11/27 03:46 ID:wmHU8Weh
メディアファシズムというと、こういう

http://www.sanko-sha.com/home/books/item/580_4.htm

「確信に満ち」「具体性に溢れ」「なおかつ海外では定説となりつつある」情報を黙殺する体制のことかな?

辺見も陰謀論者と同一視されて迷惑だろうな。

796 :文壇@告発。 :01/11/27 03:49 ID:3DREop7j
初めはハン、オウムでしたが・
途中で気がついたみたいです。

797 :気がついたって:01/11/27 03:52 ID:wmHU8Weh
そりゃ破防法適用が俎上に上がったからだろ

798 :文壇@告発。 :01/11/27 03:55 ID:3DREop7j
見返りなんか求めてないっすよ。。
あの、おっさんは。

799 :だからそういう:01/11/27 03:57 ID:wmHU8Weh
陰謀論者特有の硬直した使命感を見出すような真似はやめなさい。
氏の“名声に”傷をつけることになるから。

800 :文壇@告発。 :01/11/27 04:01 ID:3DREop7j
1は

名誉のためにやってる様には
見えないけど。

801 :うん、だから:01/11/27 04:02 ID:wmHU8Weh
硬直した使命感と呼んだ。
パラノイアの自覚を逃れる防衛機制みたいなもんだ。

802 :「あのおっさん」ってのは:01/11/27 04:06 ID:wmHU8Weh
親米保守雑誌・文芸春秋から芥川賞を頂いた辺見先生のことじゃなかったの?

803 :文壇@告発。 :01/11/27 04:08 ID:3DREop7j
普段はCG板の住人です。


面白すぎてやって来ましたここに。

股、来ます。。

では、アディオスアミーゴ(藁3)

804 :いかんなあ:01/11/27 04:10 ID:wmHU8Weh
「面白すぎて」なんて、1の努力を茶化すようなコメントは。

805 :ところで島田の名前を知ってるなら:01/11/27 04:15 ID:wmHU8Weh
「左翼」の定義に拘ることの馬鹿さ加減は理解できるよな?
もういないか

806 :文壇@告発。 :01/11/27 04:22 ID:3DREop7j

いますよ。

あれは完全、仮面かぶってます。
かなりの智謀者です。あなどって
はいけません。

実際オフ会で当人を毛穴まで見てきましたから。

三島を語るやつは役人になりたい汚い
やつらばっかです。

仮面を脱いで文壇デビューしろ。。作家は。

807 : :01/11/27 04:43 ID:cLksMJQO
ユダヤのWTCでの犠牲者は、なんとたったの1人だった!!
(他に飛行機に乗ってて巻き込まれたのが数人)

あやしい。

808 ::01/11/27 05:14 ID:O2SXx6+/
>>781 残念、全部ハズレ。学生運動経験全くなし。ノンポリ。元・軟派の遊び人。
思想には正直興味なし。どこでも、思想と現実が一致しないから、無意味。共産党も
宗教も。元・遊び人だから、自由を尊ぶ。徒党を組んで同じ事を騒ぐのが嫌い。個性
がないのは、魅力もない。世の中嘘が多いから、物事は自分で判断する。

こんなんもんなんですがね、私は。

809 ::01/11/27 05:38 ID:O2SXx6+/
ひとつ不思議に思うことがあるんだけどねー。

北朝鮮を批判する理由....
@国家に自由がなく、国民が国家から強要された思想(死相じゃないのか?)以外の
考えを持つことも行動することも許されない。
A正義が行われていない。...卑近な話、役人の賄賂要求を断ると、労働キャンプに
放り込まれる。中国へ越境途中で捕まると、女ならパンツを脱ぐと釈放される。
B統治者の神格化が行われている。金正日が生まれた場所を捏造して、聖地と呼んだり、
金正日が来訪したら、「途端に空は晴れ渡り、燦燦とした太陽が...」じゃ、まるで
馬鹿宗教だ。
C収容所国家。常時20万人の政治犯。政治犯の子供は、収容所で生まれ、一生奴隷の
まま、収容所で死ぬ。一人が政治犯になると家族全部収容されるのも、不合理。
D国民を飢えさせている無能な政府が、継続している。それ自体不合理。
日本人は、50人ほどの拉致された日本人と7000人ほどの日本人妻のことばかり、
話題にするけど、1100万人の抑圧された北の被特権階級のことは誰も言い出さない。
北が存続したおかげで、この人たちは300万人も餓死してしまった。北に帰った在日
の人たちも結局差別され、辛酸をなめている。

810 ::01/11/27 05:49 ID:O2SXx6+/
>>809の続き....

飛行機で2時間も飛べば到達する、すぐ近くの国に、まるで中世のような
陰惨で地獄のような空間が存在する。ピョンヤンの小奇麗な街角と労働党員
だけ集めた結構豊かなピクニック風景なんかばかりテレビで見るが、現実は
飢餓地獄。あの寒い国で、冬の暖房もない。こういう状況を放って置いて
いいのかね?ガイコクのことだから、関係ない?
元はといえば、日本が半島を統治したから、分断国家になったのではないか?
日本軍がいたから、ソ連軍が南下してきた。だから、ソ連が選んだ金日成が
たまたま北半分のボスになった。抗日パルチザンの隊長だった?真赤な嘘。
ソ連は、傀儡国家を自分で作っておきながら、自分自身崩壊してしまった。
ソ連を受け継いだロシアは、しらんぷり。放置プレー。もっとも、北を支える
能力もないが。

811 ::01/11/27 05:57 ID:O2SXx6+/
>>810の続き....

@アメリカは、冷戦の目玉にしたいから、北の現体制維持にご執心。
むしろ、ホンネは、強大化(凶悪化?)して欲しい。
A中国は、半島が韓国によって併合されれば、目の前に米の傀儡国家が
どしんと腰をおろすから、いや。北が緩衝地帯として残っていてくれた
方があり難い。
B韓国は、経済再建の途上で、今北の体制が崩壊しても、支える力がない。
迷惑。
C日本は、難民が数百万も押し寄せるのが、イヤ。北の体制が存続した方が
利権を守れる人たちもいる。北が崩壊すると、どうせ金を出させられるのは
日本。だから、今のままでいい?
みーんな、自国の利益しか頭にない。1100万人の人たちが、今、どんな
思いで、境遇でいるかは、全く考えない。自分勝手なロシアや米に、
北の民衆のことを考えろといっても無駄。半島文壇の一因を作った日本人
が、なんとかするべきではないだろうか?

812 :名無しさん:01/11/27 05:59 ID:PONo82xc
>>810
南北分断が日本のせいというのはピンと来ない。

清朝を宗主国とした李氏朝鮮の下、白丁マンセーであの時代を生き抜こう
とするのは無謀だと思う。

とにかく日本は敗戦後、統治権を臨時暫定政府に委ねた。後は朝鮮人と
占領軍の問題だ。

813 : :01/11/27 06:09 ID://H2fIiC
日本人は、西洋と東洋の仲介役として創り出されたんだ。
その使命を果たさなくちゃね。

814 ::01/11/27 06:10 ID:O2SXx6+/
>>811の続き...
北の体制崩壊を促進できるのは、日本だけ。どうやる?簡単。
@北朝鮮系列のパチンコ屋に行かない。(パチンコ献金できなくなる。)
A北朝鮮製の覚醒剤を買わない。
Bミサイルの部品を売らない。(ミサイル完成品を輸出できなくなる。)
C新潟港に入る北朝鮮の船に出入りする総連の人たちの持ち物検査をする。
(現金の不正持ち出しを阻止する。)
D朝銀の不正送金問題を徹底的に追及する。(2度と同じ手は使わせない。)
E米を送らない。(送れば送るほど、体制崩壊が先送りされ、餓死する人が増える。)
F総連系企業の税務調査を、他の企業同様に厳正に行う。

日本からの「間接援助」がなくなれば、北の体制はあっという間に崩壊する。
いくらCIA・軍産複合体でも、北の体制を長期間支えることなど出来ないし、
彼らは身銭を切ってまでも、そんなことはしない。北はソ連同様、自滅する。
さ、小泉さん、そ知らぬ顔して、こんな政策やってみない?現行法で全部
いけるよ。

815 ::01/11/27 06:20 ID:O2SXx6+/
>>812 日本のせい...ではなくて、一因だとおもうけど。実際、朝鮮
総督府がなかったら?「大韓帝国」のままだったら?ソ連が介入しに
来たろうか?日本軍がいたから、ソ連軍が南下する名目になったのじゃ
なかったのかな?

しかし、その白丁って、何の関係があるの?

816 : :01/11/27 07:23 ID:woUhNqgw
>>763
どうせ大阪なんか嫌な奴ばっかりだから
爆破のひとつくらい起こっても俺には関係ないざんすね。

817 : :01/11/27 07:33 ID:woUhNqgw
>>763
ワールドカップで何かあるとは俺は思わないけどな・・
ワールドカップってこれからも人集めに使えるのに人気落とすと損じゃん。
それにどこでテロるの?
札幌市 宮城県 茨城県 埼玉県 横浜市 新潟県 静岡県 大阪市
神戸市 大分県

818 : :01/11/27 07:41 ID:woUhNqgw
>>774
お前キショい。お前こそ人種差別者だろう。

819 : :01/11/27 07:54 ID:woUhNqgw
>>784
1の年はもっと上じゃない?ガンコなとことか中国の話を聞くと
45以上かも。
>>793
高村って誰?それと伊丹はどうよ?

820 : :01/11/27 07:59 ID:faITct5w
>>774は正論だが。
まだちょっと無知な>>818君には刺激の強い話か?
>>774に対する>>818君の解釈、反論を具体的に述べていただきたい。

無知は恥ずかしくないよ。
みんな無知だ。
だからここに来てちょっとでも情報を集め、勉強しているのだ。
少なくとも>>818君もこの板に来てるんだからウソを暴き、隠された真実を
知りたいとの意思はあるようだし。がんばろう。

821 : :01/11/27 08:04 ID:woUhNqgw
>>820
日本の首相が何か汚職して
日本民族は悪だと言われてお前納得するの?
ていうか歴史上アジアに日本人もそういうこと言われてるね。

822 : :01/11/27 08:06 ID:faITct5w
>>774に対する>>818君の解釈、反論を具体的に述べていただきたい。

823 : :01/11/27 08:07 ID:woUhNqgw
>>820
以前金融関係でも黒い目のヘッジファンドというのが
話題になってたけど、その時も外人装って悪いことする
日本(アジア)人集団の姿が見えた。
アングロとかユダヤとか聞くとすぐ大騒ぎする日本人の性質が
逆手に取られてるんじゃないの。

824 :西洋文明の常識:01/11/27 08:09 ID://H2fIiC
 世界は、非常に複雑なようで、意外と単純です。ところが、
西洋文明には、簡単なことを、わざと難しく語る人々がいるので
す。そのせいで、世界は民衆レベルでは、到底理解できないもの
と信じ込まされてきました。               

 民族問題にしても、一般には、まるで解決する道がないかのよ
うに語られています。はじめから無理と決めつけた、あきらめに
近い風潮さえあります。しかし、問題の本質を探ると、どこにも
難しい問題などなかったのです。             

 では、どうして簡単な問題が、難しく語られるのでしょうか。
理由は、簡単です。問題の原因を悟られたくない人間がいるから
です。問題を利用している人間がいるからです。それらを隠すた
めにも、恨みだの憎しみだのと、本質とはまったく関係ない方向
へ話しを持っていくのです。               

 理由がわかれば、話は簡単です。トラブルを引きおこす、大元
の元凶を探ればいいからです。自分の国をおかしくしている本当
の理由は、何だったのでしょうか。もしトラブルを生む真の原因
さえつかむことができれば、問題はかならず解決できるのです。
http://bunmei.hypermart.net/home2.highway.or.jp/bunmei/

825 : :01/11/27 08:10 ID:woUhNqgw
>>822
アングロ>>>>>>>>大阪人
だ、わはははは
大阪人は糞が多すぎ。

826 : :01/11/27 08:10 ID:faITct5w
問題を協議する前に・・・
このあたりもしっかり抑えておこう。
http://bunmei.hypermart.net/home2.highway.or.jp/bunmei/
相手がどういう集団なのかは知っておくべきね。
特に日本にしか住んだことのない人はね。

827 ::01/11/27 08:34 ID:vly9vYMH
>>824 この意見に賛成です。民族とか宗教とかで対立を盛り上げる。騒乱に乗じて
どこかで誰かが、儲けている。自分は、安全で安楽な自宅のソファーに座って、自分
がたきつけた連中が殺しあうのを、ビール飲みながら観戦している。もっとやれー
もっとやれー。

その黒幕の銀行預金のためだとも露知らず、国家や民族や宗教の大義のためと信じて
死んでいく無垢な兵士。

誰が悪いのか?黒幕?いやいや悪い奴らはいつの持代にもなくならない。大衆が馬鹿
だからいけない。騙される方が悪い。大衆が利巧になれば、問題は解決する。

828 : :01/11/27 08:45 ID:faITct5w
>>1
モルモン教はCIAの一部だと言う説があるが、
それが本当ならデーブ・スペクター以外にもTVに出てくる外人が
もう一人・・・。

だいたい、あんなぁゃιぃ宗教がユタを中心に広まって容認されてる
っていうこと自体怪しい。

829 ::01/11/27 08:56 ID:/p6tcZpS
>>828 閉鎖的、全体主義的宗教カルトを利用するのは、CIAの常套
手段。だから、日本では創価と統一、それにオウム。モルモンについて
は知らないが。

南米とかで、カルトの集団自殺というのが時々あるが、あれは「集団自殺」
ではないと思ってます。麻薬密輸なんかをやらせておいて、やばくなった
ら、教団ごと抹殺する....。

オウム事件で、流された怪文書。「オウムが集団自殺」するかもしれない
と強調してあったらしい。邪魔になったオウムをまるごと抹殺しようと
考え、予告・前宣伝を出した?で、結局実行はしなかった。実行していれば、
「あーやっぱり、集団自殺だったんだあ」と世の馬鹿は思ってくれる。

てな感じかな。

830 :名無しさん:01/11/27 09:01 ID:PONo82xc
>>815
一因なんて持ち出せばどうとでも言えると思いますが。

南北分断のお蔭で独立できたわけだし併合時敗戦国という汚名を
着ずに何となく済んでいる、というメリットの方が計り知れないように
思えるんだが。

旧日本はとりあえず暫定政権準備委員会作って正式に統治権を譲っ
た。1945年のことだ。独立は1948年だがその間の空白がすべてを物
語っていると言えるんじゃないかな。ドイツに併合されてたオーストリア
の戦後処理はどうであったか、などを踏まえて冷静に考えてみたら南北
分断ってベクトルで元凶を探るのがナンセンスだと思えるのではない?

白丁は知ってるよね?

831 : :01/11/27 09:15 ID:woUhNqgw
>>828
宗教自体は肯定しないが、
信仰しているから工作員という解釈は
飛躍しすぎ。(テロ団体でもあるまいし)

832 : :01/11/27 09:35 ID:woUhNqgw
>>811
他国に干渉する必要は無い。
1は北朝鮮の指導者が目障りなだけ。
それに北朝鮮が戦争を始める余裕があるとも思えない。
よって放置継続でよろしく。(難民受け入れは拒否)

833 :怖いもの知らずのブシュ:01/11/27 09:36 ID:tV9yP+v1
米大統領「査察拒否ならイラク攻撃も」
 【ワシントン26日共同】ブッシュ米大統領は26日、イラクと朝鮮民主
主義人民共和国(北朝鮮)に対し、核・生物・化学兵器など大量破壊兵
器の開発疑惑を調べる査察の受け入れを要求した。特にフセイン・イラ
ク大統領を名指しで批判し、テロ支援国としてイラクが将来の攻撃対象
になる可能性を強く示唆した。大量破壊兵器開発を理由に軍事攻撃の可
能性に言及したのは初めて。
 ブッシュ大統領はパウエル国務長官をロシア、トルコに派遣し対イラ
ク戦略を協議する方針で、「対テロ戦争」でアフガニスタンでの軍事作
戦終了後を見据えた米政府の動きが表面化し始めた。

 ブッシュ大統領はホワイトハウスで記者団に対し「国家へのテロに使
用される大量破壊兵器を開発した者は責任を問われるべきだ」と強調。「テロリストを保護する者はテロリストと同罪」との米政府の対テロ基本政策「ブッシュ・ドクトリン」に基づき、テロ支援国家も攻撃対象に含まれるとの認識を示した。

834 :部腫:01/11/27 09:43 ID:ij/qibU+
モルモン教といえば、今度冬季オリンピックをやるソルトレーク
が本拠地じゃないの?

835 : :01/11/27 09:57 ID:woUhNqgw
1は自分だけ自己犠牲に走ればいい。
北朝鮮人民のことを考えろだの、
中国を立てて日本経済は潰せだの、
オヤジうざい。

836 :アメリカはアホです:01/11/27 10:11 ID:/SsgnRZR
アメリカの本音

石油欲しいよ〜〜〜、石油欲しいよ〜〜〜、石油欲しいよ〜〜〜、
奪い取って儲けたいよ〜〜〜、奪い取って儲けたいよ〜〜〜、奪い取って儲けたいよ〜〜〜、

837 :極道の元妻:01/11/27 10:15 ID:xPyRhIS1
モルモン教の教祖はジョゼフ・スミスという、思いっきりユダヤ人の名前の人が、
はじめたものです.協会発足1830年。すぐ迫害され,1844年イリノイ州で
暴徒により虐殺されています.
一夫多妻制.後継者のブリガム・ヤングが、ブリガム茶を広め,・・・エフェドリン
ティーですが・・・ソルトレークを本拠地にモルモン教の教団を確立しました。
ブリガムは、生涯ブリガム茶を飲み、17人の妻と、47人の子供を残して、
1877年になくなったそうです。現在は,一夫多妻制は原則として廃止されています。
教理は、終末には,ユダヤの失われた10支族が真のシオンの地であるアメリカ
大陸に集合。イエスが同時に復活し,世界を統治するという代物。
会員アメリカを中心に世界で640万人。正式名 末日聖徒イエス・キリスト協会。

838 :名無しさん:01/11/27 10:34 ID:PONo82xc
>>837
子供の頃はモルモン教はボランティア英語レッスンしてくれる
親切な外人さんだと思っていました。

自転車でせっせと宣教してましたな。んで、宗教には関心がない
というと英語だけ教えてくれます。

日本のモルモン教って・・・楽勝じゃん。

839 : :01/11/27 10:35 ID:woUhNqgw
>>836
アメリカが安泰なら日本製品も値くずれ無しで売れるから
別にいい。

840 :名無しさん:01/11/27 10:36 ID:PONo82xc
>>836
んなら石油使って戦争すんなっちゅうんじゃボケ!>アメリカ

・・・って一度言ってみたい。というかわたし親米だしアメリカ人に脅威
ぜんぜん感じてないっす。

841 :名無しさん:01/11/27 10:37 ID:PONo82xc
>>839
消費者としては値崩れしてほしいです。256MBのDIMM1000円なら
サムソンのDIMM買ってやるんだけどなあ。

・・・ってか値上がりしてるしプンプン

842 :ごめんなさいね:01/11/27 11:55 ID:LnSFoBGL
 ┌─────────────────────
 │あ、どうもスイマセン、 ID:woUhNqgwがお騒がせしました・・・
 └─── v ─────────────────
      /⌒\ っ   /\
     /'⌒'ヽ \ っ /\  |
    (●.●) )/   | | すぐ連れて逝きますんで・・・
      >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|.     |
   |√7ミ   |::|  ト.    |
   |:/    V_ハ    |
  /| i       |   ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) > woUhNqgw
   λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
             ∪∪

843 : :01/11/27 12:00 ID:i/TEnJxu
>>842
ふーん、反米以外は退場なの?ここのスレは。

844 : :01/11/27 13:57 ID:BnXPYQgP
woUhNqgwっていつものあいつか?

845 : :01/11/27 14:00 ID:WCqyPrMK
>>843
こいつは反米以前の問題だろ>woUhNqgw

846 : :01/11/27 16:53 ID:i/TEnJxu
>>845
ふーん。じゃ君は北朝鮮人民親派にでもなるの?
それとも中国親派?

847 ::01/11/27 17:22 ID:FRWezlZP
>>832 そりゃ確かに、半島分断に、直接的な責任はないといえば、そうかもしれない
けれど。なんかすっきりしないなあ。

>南北分断のお蔭で独立できたわけだし
そうなのかな?日韓併合の間の半島の独立運動は、専ら民族派が主流だったよ。共産
ゲリラなんて、歴史のどこにも出てこない。もし、ソ連が介入していなかったら、
それらの反日運動をしていた非共産系の人たちだけで、独立できたかも。ソ連の介入
を呼んだのは、そりゃ米ソの思惑かも知れないけど、まず日本が半島にいなければ、
ソ連は来なかったたと思うよ。名目がないもの。(戦争がなかったという仮定で話を
するのは、ややこしいけれど。)

実際に日本が半島を統治下に起き、農地を取り上げ半島の大衆を疲弊させたのは否定
できないよ。半島の人たちが、どうぞ併合してくださいと頼んだ訳でもない。勝手に
来て併合して、今になって併合は、こういうメリットがあったのだからと日本人が
言っても、説得力ないよ。

848 ::01/11/27 17:36 ID:FRWezlZP
>>847の続き....
多分貴方は、従軍慰安婦は嘘で、ただの売春婦だったというのだろうけど。
なんで売春婦になったかというと、小作人が総督府に土地を取り上げられて、
生きていく術がなくなったから、娘が身を売ったんだよ。原因は総督府の
政策だと思うよ。だから、原因を考えれば日本も責任なしとは言い切れない。
小作人を追い払って、日本から随分と農業移民が入っている。細川の殿様
も広大な農地を総督府から手に入れて、大規模農業をやっていた。殿様に
ついて行った農民の中に、アサハラの父親がいた?なんて話もある。半島
で生産された米は、専ら内地(日本)に送られて、安くて豊富な米で日本人
は随分助かったんだよ。
土地を追われた半島の農民たちは、どうしたと思う?行くところがない
から、仕方なく、皆、中国東北部の不毛の大地に移住した。今、東北3省
に朝鮮族が多いのも、こういう苦労をした人たちが中心。(最近、韓国に
いくと、こういう人たちの子孫が、工事現場や食堂で必死に働いている。)
中国が共産化して、半島に残った家族と分断されてしまった苦しみを
耐えて来た人たちも、たくさんいるはずだ。日本は、日韓併合で決して
メリットだけを残したのではないよ。

849 : :01/11/27 17:39 ID:i/TEnJxu
>>847
そんなこと言うなら、反層化や反十一やってる
1も矛盾してくるだろう、下手な方向に話を広げない方が
いいのではないか。

850 ::01/11/27 17:44 ID:FRWezlZP
>>848の続き....
>併合時敗戦国という汚名を着ずに何となく済んでいる、というメリット

ちょっと意味がわからないな。韓国朝鮮の人が、その「汚名」を着なくてすんで
よかったと言ってるの?

彼らは、李氏朝鮮の王が、一国の皇帝から、日本の天皇の家臣である諸侯扱いに
格下げされたことを、「汚名」だと思ってるよ。併合前に、既に「大韓帝国」という
看板はあったのだから。

851 ::01/11/27 17:47 ID:FRWezlZP
>>849 意味不明。創価や統一のカルトと何の関係があるのか?
なにが矛盾している?

852 : :01/11/27 17:51 ID:BRvIJGJg
>>851
つきつめると日本は悪だから在日の乗っ取りOKということでわ?
日本人がヤクチュウになっても自業自得ということでわ?

853 ::01/11/27 17:52 ID:FRWezlZP
>>850 白丁はある程度知ってはいるけど、南北分断と何の関係があるのかは、
解らないな。

854 ::01/11/27 17:55 ID:FRWezlZP
>>852 だめだこりゃ。もう一度スレのはじめから全て読み、よく頭の中を
整理してから、出直してください。私が、在日の乗っ取りと覚醒剤の話を
ずーっとしてきたのを、まず↑で、よく読んでくださいね。できたら、
第1部、第2部も読んでください。(一部が、文書化待ちかな?)

855 : :01/11/27 17:56 ID:BRvIJGJg
1は悪を追求して自分が悪だということに気付けと言いたいのですか?
私は全くの善人なので1の主張は取り下げます。
              匚∬
                  ∩;:'ζ  ハラハラハラ…
               .;":| |  ;:'ζ
            .;".;"| |∫.;"
          ∧_∧.;| |." ; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1→.;" .;" (;´Д`)//" < 炭疽菌かぶりまーす!
      /;".;"  :/ .;" \_____________
 .;"  /./| :.;": / .;"  "
  __| | .|.;".; |   "
  \.;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.;"||\ .;"  .;".;.;"  \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

856 :あのー:01/11/27 18:01 ID:sKSHdab6
>>852>>855
世の中は、何でも「正義ヒーロー」と「悪者」の二極に分けられるものでは
ないのですよ。

“善と悪の二項対立、二者択一”のうちにある〈キリスト教の毒〉を
多数が好んでいる・・・とのことですが、本当ですね。やれやれ。

857 : :01/11/27 18:01 ID:BRvIJGJg
>>854
だって結局日本からの資金は北半島の国家維持費として
役立っているでは無いですか。
国家体制が1の好みかどうかは別としてもとりあえず資金になっているし、
また日本も間接的に支配下に置こうという気持ちもあるかもしれないですね。

858 ::01/11/27 18:04 ID:FRWezlZP
>>857 悪いけどさ、私のレスをまず読んでからにしてください。
お話にならない。

859 ::01/11/27 18:06 ID:FRWezlZP
>>832 戦争は、必ずしも「余裕がある」から始めるのではないよ。「余裕がない」
から始める戦争もある。北朝鮮の場合は、後者が考えられる。

860 : :01/11/27 18:06 ID:BRvIJGJg
>>856
残念ですが宗教的解釈はあまり興味ありません。

861 : :01/11/27 18:08 ID:BRvIJGJg
>>858
1が話を日本の戦争責任に持っていくから
話がややこしくなる。

862 : :01/11/27 18:08 ID:Eb2G25ZM
>>856は、炭疽菌のAAが出ている時点で>>855はネタと気付くべき。

863 : :01/11/27 18:09 ID:BRvIJGJg
>>859
そういう余裕の無い戦争はすぐ負ける。

864 :857:01/11/27 18:21 ID:BRvIJGJg
間接的に支配下というのはよく考えたら
どちらが上なのかちょっとわからなくなってきました。
日本が上でしょうか、実は北半島が上になりつつあるのでしょうか(w

865 ::01/11/27 19:15 ID:VFrPSNYm
≪北朝鮮が体制崩壊しない限り、この悲劇は続く≫
飢えの土地、銃殺に火あぶりまで (北脱出者証言報告書…韓国人と会ったり、軽微
な窃盗も「例外なく銃殺」)公開銃殺は頭から狙う
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/ref/weekly_donga_news261.html
公開銃殺はどんな方法で行われるのか。咸北茂山が故郷のイ・ヨンフン君(17)によれば、
茂山では、おもに茂山中学校のそばにある青年公園で銃殺が行われる。銃殺が執行され
る時は、まず人間の身長より大きい樹を選び、その樹の前に小さな踏み台を置いてから、
踏み台の上に人間を立たせる。死刑となる人々はほとんど全員が死刑場にくる時から
すでに半死状態のままずるずる引かれて出てくる。監獄中で酷使と殴打を受けている
のである。....
死んだ人々の屍体は台に載せられ、ナンバープレートのない車に乗せられてどこかに
消える。車にナンバープレートが付いていれば、死刑された人々の家族がその番号を
見てその車に対して報復してくる可能性があるため、ナンバープレートをはずしている
のだ。屍体をどこに捨てたのかわからないため、家族は屍体を埋葬する方法がないので
ある。

866 ::01/11/27 19:17 ID:VFrPSNYm
>>865の続き....

公開銃殺は人々がたくさん集まる場所で執行される。他の人に警戒心を植
え付けるためだ。そのため通常、数千名の人々が処刑場面を目撃する。
家族は必ず参加しなければならない。家族はその銃殺が正しいものである
ことを、見物している人々に十分に証言してくれなければならないので
ある。かと言ってその家族の無事が保証されるわけではない。北朝鮮当局
は家族らの報復を恐れ、死刑囚の遺族全員を保衛部の監獄に送致する。

公開銃殺の場合、連座制が適用され、一家族三世代が同時に死刑台の前に
立つ場合がある。茂山から来たイ・ソンス君(16)の証言によれば、1998
年1月8日、茂山在住のキム・ソンド(21)が、韓国の安全企画部により買収
されたとして、キム・ソンド本人と父、母、親戚ひとりなど合計4人が同時
に銃殺されたという。このように北朝鮮では、過去の朝鮮時代に逆賊を処罰
する時、三世代を満遍なく滅ぼすことと同じ前近代的な方法が堂々と行わ
れている。

867 ::01/11/27 19:19 ID:VFrPSNYm
>>866の続き....

北脱出者らは93年頃、イ・インモ老人が北朝鮮に帰ってきた時、彼が韓国
の監獄で30年以上閉じ込められていながらも死なずに生きていたことに
対して、みな理解できなかったという。北朝鮮住民たちの常識では、監獄
では5年以上を過ごすことは不可能で、みな死ぬであろうと考えているため
だ。北朝鮮の人々は健康なイ・インモ老人を見て、韓国は監獄さえも住み
やすいのならば、監獄の外側の社会はどれほど住みやすいのだろうか、
と考えたという。監獄に入れられる人々の中には、北朝鮮の犯罪基準から
みて無実である人々が多い。

868 : :01/11/27 19:21 ID:BRvIJGJg
>>865
1が、イスラム原理の制度に米が文句つけるのと同じこと言ってるよ。
こんな難民要らない。

869 :1:01/11/27 19:22 ID:VFrPSNYm
>>867の続き....

当時、火あぶりに処された人は23才の女性であった。自分とお姉さんと二人
でヌード写真を印刷し、中国で売ったという罪であった。彼女のお姉さん
は中国のファリョンに住んでいるため、妹が姉に会おうと渡江している途中
で軍人に捕まった。身体検査してみると、彼女とお姉さんのヌード写真が
発見されたのである。この姉妹はヌード写真を刷っては食費を稼いできた
ということだった。北朝鮮はヌード写真に対しては、資本主義の黄色風
(旋風)が入る、としてひどく警戒する。その結果として火あぶりにまで
処するというのは、あまり残忍な処置である。

火あぶりはどのようにおこなうのか。ヌード写真を刷った女性はまず木に
縛り付けられる。そして足元に薪を集めて火をつける。北朝鮮の安全部
では、家族に火あぶりの執行を直接行わせる。この女性の場合にも、父と
母が木を集めたあとで、父に火を付けさせたのである。火あぶりの執行と
いうことさえ想像を絶するものであるにもかかわらず、家族を火あぶりに
するとは、その家族の心情は果してどうであろうか。その女性は身体が炎
に包まれた瞬間にも「私は死んでも、お姉さんは中国でお金たくさん稼い
で、いい生活をするはずだ」と絶叫したという。

870 ::01/11/27 19:25 ID:VFrPSNYm
>>869の続き....
キム・ヨンジン氏も清津のスナムで目撃した火あぶりを証言した。95年
8月、清津スナムで汁飯食堂を運営する女性が赤ん坊の肉で肉汁飯を作り、
売っている途中で発覚した。その赤ん坊は母親が外地に食料を求めにでか
ける間、食堂に預けた子どもであった。
一週間ぶりに家に帰ってきた赤ん坊の母親は、息子がいなくなったという
話を聞いて、周囲の人々をたずねまわった。その結果、ぞっとする行為が
あったのを知った。
食堂の主人はスナム橋のそばの空地で火あぶりにされた。茂山で火あぶり
にされた女性のように、その女性の家族が直接火をつけた。その光景を目撃
した人は数千名に達したという。
95年といえば、北朝鮮の飢餓が最も深刻な年であった。その頃、北朝鮮で
は人肉を食べるという噂が飛び交っていたのだが、キム・ヨンジン氏の証言
を聞くと、それが単純な噂ではなく事実である可能性がかなり高い。キム
氏もやはりその汁飯を人肉と知らずにおいしく食べたという。キム・ヨン
ジン氏によれば、その汁飯食堂は独特の味ゆえに、お客さんが多かったと
いう。

871 ::01/11/27 19:31 ID:VFrPSNYm
≪日本赤軍、北から追放か≫ 韓国中央日報
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/bbs/
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)がこの30年間保護してきた日本赤軍
派の北朝鮮入国メンバーらを最近国外に追放したようだと、ある西側の外
交官が明らかにした。
先月下旬、平壌で白南淳外相との面談を終えソウルに戻ってきたこの外交
官は、北朝鮮が「赤軍派は去ったと語った」と述べた。北朝鮮当局は、
1970年3月に日航機「よど号」をハイジャックした日本赤軍派の6人
を、最近まで平壌で保護してきた。
北朝鮮の赤軍派の追放が事実ならば、これは北朝鮮が自国に対する米国の
「テロ支援国」解除のための事前措置を取ったことと見なされるため、
注目される。

★さあて、彼らは日本に潜入する?

872 :agta:01/11/27 19:36 ID:3HrfkA0H
http://www.santa.ac/~comtec/linkstaff/cgi/click.cgi?id=1351
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=0100004n0002v3
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=6MD51+6EERW2+K+ZQNG1

873 :  :01/11/27 19:44 ID:BRvIJGJg
>>870
証言した、といわれてもどこまで本当なのか。。
>>871
とりあえず日本はテロ監視は継続すべし。

874 ::01/11/27 19:46 ID:VFrPSNYm
【米軍によるアル・ジャズィーラ・カブール支局の口封じ攻撃】

http://www.guardian.co.uk/Archive/Article/0,4273,4301167,00.html

875 : :01/11/27 19:52 ID:BRvIJGJg
>>874
北部同盟が暴走するからだろ。
(記者同行して問題起こしてるじゃないか)

876 :文 化 欄:01/11/27 20:59 ID:VYYKpjVt
ところで1よ。オウムと言えば、森達也カントクの「A」「A2」はどんな感じ?
森の映画は、世間に対する影響力がまるでありません。

877 : :01/11/27 21:08 ID:QJgL4pk8
BRvIJGJgってwoUhNqgwでしょ?
いつもご苦労様です。

878 :とんだ茶番だな:01/11/27 21:18 ID:QJgL4pk8
ブッシュ大統領はまた、テロとの戦いが「長い闘争になる」とし、「米
国人の命が失われることに対しても、準備していかなくてはならない。
自分たちの手で勝利を勝ち取らなくてはならないこと、それには犠牲も
あることを、国民が理解してくれていることを信じている。アフガニス
タンでの戦いは、始まりに過ぎない」と述べた。
http://www.cnn.co.jp/2001/US/11/26/bush.terrorism/index.html

879 : :01/11/27 21:23 ID:qjb1DbjF
>>877
え、ここは全部1の自作自演では無いのか?

880 :・・・:01/11/27 21:38 ID:QJgL4pk8
BRvIJGJg=woUhNqgw=qjb1DbjF
なんか言ってることがひな形通りつーかプロパガンダ通りなんだよな。
テロ警戒テロ警戒って。
お前実は何らかのプログラムをインプットされたロボットだろ(藁
テロ警戒とか言っときながらテロが起こる手はずになってるんだろ(藁
んで、お約束通り日本赤軍の仕業ってことになる。

ここのスレも参照のこと。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006667780/

881 : :01/11/27 21:42 ID:qjb1DbjF
>>880
はぁ?
妄想厨房ですか?
君の家の辺りだけテロ警戒は止めてみたらどうですか?

882 : :01/11/27 21:45 ID:qjb1DbjF
>>880
赤軍に話を移したのは>>871だろう。
ここのスレの支持住民て変わってるね。

883 ::01/11/27 22:01 ID:+jyFAec3
【WTCには、爆発物が設置されていた】
ニューメキシコの爆発技術専門家の証言 14 September 2001
By Olivier Uyttebrouck Journalスタッフ・ライター
http://emperors-clothes.com/news/albu.htm
ニューメキシコの爆発物専門家は、テレビ放送されたWTC攻撃映像を見て、爆発物が
両方のビルの倒壊を起こしたと示唆した。
建物の倒壊は、航空機の構造物への衝突の結果としては、整然としすぎていると、
ニューメキシコ・鉱山技術研究所副所長のVan Romeroは語った。「私の意見は、航空
機がWTCに衝突した後のビデオテープを見てのものだが、建物の中になんらかの爆破
装置があり、それが建物の倒壊を起こしたと考える。」
Romeroは、Energetic Materials研究・試験センターの前部長であり、この部署は、
爆発物と建物、航空機、その他の構造物に対する効果を研究している。テレビの全国
放送の録画を見た彼の意見では、建物の倒壊の仕方は、古い建物の取り壊しの際に使
われる制御された内部爆破手法に酷似しているという。
「航空機から発生したなにかが、あのような出来事を始動させると考えるのは、難しい。」
(ワシントンからの電話インタビュー)
★この研究所の人たち、爆破テロ事件があると必ず呼び出され、政府から捜査・再現
実験をやらされるそうですが、今回は、お呼びがかからないそうです......。
なんでだろうね?(解かってる癖に。)

884 : :01/11/27 22:09 ID:pb5wiL0s
ラディンを捕まえるのに何で3年〜10年もかかるの?

885 ::01/11/27 22:13 ID:+jyFAec3
>>878 日本での世論調査では、どうやら、米の報復攻撃反対が賛成を
上回り始めたみたいね。漠然とした反戦気分もあるだろうけど、関係
ないイラクが攻撃されるとかのニュースで、愚民も少しは、事態を把握
し始めたということかな?メディアの世論操作の効かない時代...かな?

886 : :01/11/27 22:14 ID:CHs4ih/R
「死せるラディン、生けるアルカイダを走らす」ってなとこじゃないの。
反米テロリストは世界中にいるから。

887 : :01/11/27 22:17 ID:CHs4ih/R
イラクって関係ないの?じゃあ関係あるのはどこ?

888 ::01/11/27 22:22 ID:+jyFAec3
【やっぱ、ラディンはCIAの現役エージェントだよー】
GAPING HOLES ON BIN LADEN VS BUSH STORY
http://emperors-clothes.com/news/probestop-i.htm

ラディンの一族はサウジ最大の建設業者で、サウジ国内のサウジ軍や
米軍の施設の建設をたっぷり受注している。総額で、200BILLION
DOLLARで、そのうちかなりの部分が、ラディン家の会社に発注されて
いる。
ラディン家の建設会社が作ったダーランの施設が何者かに爆破されて、
米は、「ビン・ラディンの仕業だ!」と決め付けたそうな。で、壊れた
施設が最新式のものに交換され、また軍産複合体が儲けたってさ。
なんか、おかしくない? (解かってる癖に)

889 :名無しさん:01/11/27 22:26 ID:vKDU6n5s
じゃぁ、日本はどこまでアメリカにくっついていくのだろう。
不安に成ってきます。 イラクを攻撃しても後方支援とやらを
行うのかな、 全く国会でも議論はされていない。
怖くなってきます。 日本の自動参戦法と言っても過言でない。

890 ::01/11/27 22:27 ID:+jyFAec3
>>887 米国。

そうだ、ブッシュは、「テロリストを匿ったり支援したりする国は、容赦
なく攻撃する」筈だったよね。じゃ、アフガンの次は、ワシントンの白館
てことかな?待てよ?ブッシュは、匿ったのでも支援したのでもない。
テロリストそのものだから。じゃ、攻撃対象外ね。ふむふむ。

891 ::01/11/27 22:28 ID:sKd2BfKg
ラディンとオマル、いまだに捕捉できないね。
おかしなもんだ。(解かってる癖に)だね。

892 : :01/11/27 22:28 ID:qjb1DbjF
>>888
でもそんなに見た目通りの単純な推測で動いているとして
イスラム教徒がラディンを支持するだろうか。
ラディンは一部のイスラム社会から寄付金など受けているそうだし。
どちらからも命を狙われたらラディンは金もうけどころではないはず。

893 : :01/11/27 22:30 ID:CHs4ih/R
>>890
でもあなた、前に湾岸戦争はブッシュとフセインが結託して起こした共同謀議とか言ってなかったっけ?
今回の件でも、このまま進めばイラクのテロ関与の証拠が「発見」される手筈になってんじゃないのかな。
ていうか、もっと露骨なやり方でテロ関与をアピールしても良いのに。

894 :13代目:01/11/27 22:31 ID:+ohp8Wr+
ブッシュて・・・チンパンジーに似ていない?

895 :名無しさん:01/11/27 22:31 ID:PONo82xc
>>885
ようやく一段落付いたので気軽にレスします。

そもそも世論調査ってあやしくない?

日本なら世論調査で8割以上が支持なんて報道するだけで迎合する
人増えそうな気がする。

というか、年齢層や性別で関心の高さ・賛成や反対はかなり違って
来そう。ま、半分は女性なんだからおのずと反戦ムードの結果になって
当然だと思ってたんだけど異様に支持が多くていわゆる世論調査報道
には当初より作意を感じてた。わたしはそんなの信じない、って立場。

896 : :01/11/27 22:32 ID:CHs4ih/R
>>895
新聞各社で結果が違っていますが。

897 :あれ?!:01/11/27 22:32 ID:FxROt9Lo
だから

ラディンもオマルも最初から居ないんだって、この戦争は

それでもなりったて居るのよ。全てはサルのための戦争ショウ、猿は

大満足、バカどもを煽ってネ!?

898 :名無しさん:01/11/27 22:35 ID:PONo82xc
>>894
どこだったかチンパンジーの表情とブッシュ大統領の表情を対比
させた画像あったんだけど思わず吹き出してしまいました。

確かに似てる。彼の頭の出来も似たりよったりって気がするけど
それ以上にけしからんのはアメリカ国民のみならず世界中の市民
をチンパンジー並みに思考力しか持ち合わせていない、すなわち
うまくノセちゃえるって思い込んでること。ただただアメリカの軍事力
が脅威なだけなのにね。

899 : :01/11/27 22:36 ID:Eb2G25ZM
ラディンもオマルも架空の人物です。
ブッシュの自作自演&情報統制で実在するように見せかけているだけです。

900 :狂牛病パフォーマンス=反米:01/11/27 22:37 ID:211TMCaf
国民の多くは肉屋を助けたいとの一念は誰しも持っていただろうが
狂牛病で高級肉をほおばる各大臣のパフォーマンスを見て
          ↓
国民はより一層不信感、反感を抱くようになる。
あのパフォーマンスは国民の為で無く、
業者を守る事として映り、国民をバカにするのもいいかげんにしろ!となった。

国民の多くはイラク政府はとんでもない政府だと思っている。
戦争してでもなんとかしないといけないと思っている。
しかし戦争を全く止めようとせず
@中央アジアに莫大な埋蔵量の天然ガスがある事
A北部同盟がカブールに進行するとメジャーとの約束があるブッシュはあわててプーチンを
テキサスに呼んだりと(利権の取り分の相談をしたと思われ)
テロ撲滅よりもっと大きな戦争遂行目的がわかってくると、
              ↓
なんや自分らの豪勢な飯の種に人殺ししまくっとんかいなと
なり、ええかげんにせい!と反米・反アングロの感情が沸き起こる。
 

901 : :01/11/27 22:37 ID:CHs4ih/R
ん〜、でもこういう時はブ男応援したくなっちゃうかなあ。
ラディンって見た目スマートすぎるから。

902 :名無しさん:01/11/27 22:39 ID:PONo82xc
>>896
それは当然そう。

だから尚更そんな信憑性の薄いものに説得力感じない。

ただ数字がコロコロ変わるのは見てておもしろいです。

もし可能なら各国の小学生を対象にアンケートでもしてもらいたい。
アメリカの小学生は断固支持!だったりすればより楽しい。

つまりそういう視点でしか世論調査って関心持てないんだよね。わたしは
神様じゃないし自分は自分ってな感じで他人のこころに渦巻いている思惑
やら見通しなんてのがよくわからんのですわ。

903 : :01/11/27 22:45 ID:CHs4ih/R
>>902
世論調査で結果を統一してた方が、
操作する側にとっては都合がいいんじゃないの?
んで、ここに来て反対派が多くなってるらしいんだけど、
これは何処の、誰の、どういう意図に基づく情報操作なのかな?
だいたい数字のばらつきなんて統計作業には付き物でしょ。

904 : :01/11/27 22:45 ID:qjb1DbjF
>>888
しかもラディンは取材の時ブッシュに向かって
ユダヤ人が怪しいなどと言っていたそうではないか。
こんな発言はアメリカを分裂させるだけだし、
ブッシュもユダヤ人のことに触れられて得をするわけでは
無いだろう。

905 : :01/11/27 22:49 ID:CHs4ih/R
>>904
そう言っておいた方がばれにくい、つまりカモフラージュ。
便利だね。反証不能だからなんとでも言える。

906 ::01/11/27 22:50 ID:+jyFAec3
>>893
シナリオ書いた奴が一番気にするのは、国際世論。世論を誘導しながら、機を見て
実行する。今回の誤算は、サウジが必ずしも、米国マンセーでないこと。ここで
イラクを攻めて、全アラブ社会を敵に回すことになると、多方面同時作戦とか、
ややこしい話になるし、国際世論にも反米の風が吹く。それに、どうもイスラエルに
漁夫の利を与えたくないフシもある。で、各方面と調整中?
それと、ヨーロッパ、特に英国のメディアが意外に非協力的で、911にまつわる
疑惑を書いたりしている。それで、ブッシュも国連で、「我々はテロについて真実
を語らねばならない。」なんて、疑惑否定の演説までやらざるをえなくなった。
湾岸戦争までの「馬鹿を騙すのはカンターン」とは様相が違ってきているのかな?

907 :名無しさん:01/11/27 22:53 ID:PONo82xc
>>903
簡単に言ってしまえば世論調査に何ら公正さを要求していない
というだけの話ですよ。

統計は要素を無作為に選ぶわけでしょ。それでバラツキが大きい
なら「日本国民の総意」を反映したなんてことは言えないし。

操作する操作しないってのは検証しないんだから各報道機関の
良心を信じる以外にない。で、そんなもん、信じる気になれない
としても別に珍しいことじゃないと思いますが。

ということで「わたしは信頼していない」って表明なのでよろしく。

908 : :01/11/27 22:55 ID:qjb1DbjF
>>905
ラディンが以前CIAと関係があったというのは有名だし
全然カモフラージュ効果にもなってないよ。
それより権力者ユダヤ人をテロの陰謀ネタの引き合いに出してるんだし
統制されているとは思えない。

909 : :01/11/27 22:56 ID:CHs4ih/R
>>906
だからさあ、誰も文句つけらんないように無茶苦茶やらせればいいじゃん。
たとえば「親米アラブのアホサウジに天罰てきめ〜ん」とかいってガス入りミサイルぶっ放すとかさあ。
あとイランとかにもミサイル先制攻撃の後に侵攻したり。幾らでもやり方はあるじゃない。
英国の疑惑云々は知らないけど、高級紙が書いてたりするの?それ。
ニッポンでも日刊ゲンダイあたりが追求してたんじゃなかったっけ。

910 : :01/11/27 22:58 ID:x9Lp3Ywx
>>906
英マスコミはもともと中立だと有名だよ。サッチャーも
嘆いてたくらいね。サウジはジュリアーニの失態と米マスコミ
のサウジ批判が響いてると思う。

911 :899:01/11/27 22:59 ID:Eb2G25ZM
無視された...

912 : :01/11/27 23:04 ID:CHs4ih/R
>>907
統計学上は十分に「公正」だけどねえ。
そんなに不安ということは、たとえば支持が100%から0%に触れたりとか、
そういう事態が本気で起こるとか信じてるわけ?
あと、他に治病気の療法や医薬品の開発なんかも統計学が重要だけど、
あれお基本的に信頼できないということでいいのかな?
やっぱり漢方とか気功なんかやってる人だったり?

913 ::01/11/27 23:08 ID:+jyFAec3
【ユダヤ同士の牽制プレー?】
権力者ユダヤ人にも2種類ある。スラファッディとアシュケナージは明らかに異なる
民族。イスラエルは、後者主体の国家。アメリカのユダヤ人の多くは、ドイツなど
からの移民のスラファッディ。ユダヤはひとつではないよ。CIAの犬のラディンが、
イスラエルの名前を出すことで、シャロンの対パレスチナ攻撃を牽制しているのかも。
もともと、ブッシュは、パレスチナ国家の建設を考えていたし。このへん、まだまだ
解からない。国際情勢板住人さーん、助けてくれー。

914 : :01/11/27 23:10 ID:CHs4ih/R
>>911
元ネタはボードリヤールだっけ?
全然知らないんだけど、なんとなく。

915 :899:01/11/27 23:11 ID:Eb2G25ZM
>>914
元ネタのことは知らないけど、このスレの1と897を見てて何となく思いついた。

916 : :01/11/27 23:14 ID:Eb2G25ZM
ところで世論調査のことだが、サンプルを意図的に選んでるのでもなければ
おおまかな傾向としては信用しても良いと思う。

それが信じられないと言うのなら、テレビも新聞も見ない方が良いでしょう。

917 :名無しさん:01/11/27 23:14 ID:PONo82xc
>>912
そうムキになるような問題でもないと思うが。

民間企業の世論調査に大して確度があるとは思ってないってこと。

医薬品の薬剤対効果の調査なんて引き合いに出して来るような問題
ではないと思うよ。また統計学云々なんて問題でも更々ない。拡大解釈
するのは勝手だが逆に言えばそれほど世論調査の結果に客観性を
置くのならそれを根拠に現実にどのように反映されていくか考えて見た
方がいいんじゃない?もうわかったと思うけど寧ろ世論調査なんてのは
他からの影響で曖昧に変化しやすいってこと。

ま、参考資料として意見補強等の為に利用する分にはいいんじゃない?
わたしはそういうのを否定しているわけではないしあなたと統計学の話を
したくて書いたわけではないよ。統計学の話なら数学板ね。

918 : :01/11/27 23:16 ID:CHs4ih/R
>>915
ボードリヤールってのは、
「湾岸戦争はなかった」とか「コソヴォ空爆はなかった」」
とか変なこといってるインテリさんの名前らしいです。

919 :名無しさん:01/11/27 23:19 ID:PONo82xc
>>916
わたしは「信じることができなくて困っている」わけではないですよ。

「そういう結果もあるのか」という程度にしか意識していないしそれを
絶対的根拠において世論実体を把握しているつもりになっているわけ
ではない、ということです。

関心はあるが「信じ過ぎるのはどうかと思う」という立場ね。

で、その世論結果から来る議論に対して何ら具体的に反論しているわけ
でもないでしょ?

それからもしそれが客観的な事実として単純に認知していいならば
支持ゼロになったりすればアメリカに国民の総意として反対すれば
いいんじゃないかな。現実にはそういうこと考えられないでしょ。

920 : :01/11/27 23:21 ID:Eb2G25ZM
>>918
ちと検索してみた。
話を聞いて一種のデンパさんなのかと思ったら、
ちゃんとした学者さんなんですね。

921 : :01/11/27 23:22 ID:CHs4ih/R
>>917
確度とか影響とか、そんな当たり前のつまらないことかかれても・・・
あなたにとっての理想的な世論調査ってどういうものなのかな?
統計学上の話じゃないとかいってるけど、
無作為でバラバラだから信用できないとか言ってるから指摘したまでですぅ。

922 :名無しさん:01/11/27 23:28 ID:PONo82xc
>>921
>無作為でバラバラだから信用できないとか言ってるから指摘したまでですぅ。

はあ?

あなたは相手が言ってもいないことが脳内で聞こえてしまう人だったのね。相手にして損した。

いいですか。第一にこういう問題を単純に世論調査にかけて支持・不支持なんてのが
単純に判断できちゃうと思いますか?世論調査に敵した分野・世論調査には向かない
分野ってのがまずあるね。その時点でひとつの議論になる。

第二に「朝日ですが」とか「読売ですが」とか電話取材でアンケートするだけで恣意が
介在する。余計な質問が入れば尚更。これ、心理学の問題ね。

結局、統計学云々以前の問題なんですよ。わたしには何故このようなことで
熱くなれるあなたのような人が存在するのかさえわからないが確かに現実に
2chにアクセスしてこうして存在しているらしい、これも驚くべき事実なんだけども
しゃーないわね。つまり想定外の相手に話しかけられるだけで十分にあやしい
わけだ。これ以上は時間の無駄だからやめましょ。

923 ::01/11/27 23:29 ID:xat+U8CN
>ALL

第4部たてようとしたら、「スレッドたてすぎです」だって。へんだな。で、
どなたか、代わりにたてていただけませんか?ここは、そろそろ、「モニカ・
ルインスキーの...」なんで。お願いしますだ。

【過去ログ】
第三部 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006168243/
第二部 http://news.2ch.net/news5/kako/1004/10045/1004586651.html
第一部 http://news.2ch.net/news5/kako/1003/10033/1003360912.html

924 : :01/11/27 23:31 ID:CHs4ih/R
>>922
だからそんな当たり前の事実をとうとうと語られても仕方ないんですって。
あなた、世論調査に対して勝手な期待を抱いて勝手に幻滅してませんか?
それと熱くなってるように見えるのはあなたが不用意なのとこっちが粘着だからです。

925 :陰陽人神:01/11/27 23:32 ID:aZ2w9MvO
>スレ引き継ぎの人へ
過去スレを張ってくださいな
第1部
http://news.2ch.net/news5/kako/1003/10033/1003360912.html
第二部
http://news.2ch.net/news5/kako/1004/10045/1004586651.html

926 :名無しさん:01/11/27 23:33 ID:PONo82xc
>>924
期待も幻滅もしてないけど、何か?

ていうかさ、あなた期待しすぎなんじゃないの?恐ろしく期待してるように見える。
既に信仰の域に達していると言ってもいい。

わたしの言うことが当たり前のことならすぐにわかるような気がするんだけどな。

再三言ってるけどムキになるほどの問題じゃないでしょ?冷静になれば?

927 :名無しさん:01/11/27 23:36 ID:PONo82xc
>>924
あ、確かに不用意だったね。でも無視するって手もあるし暇だから
付き合ってるだけ。

ま、こっちに書かせて当たり前って言ってりゃ済むんだからあなたも
相当気楽に書いているんだろうとは思うけどね。

928 : :01/11/27 23:36 ID:CHs4ih/R
>>926
だったら何でこういうコメントが出るのかがわからない。

>異様に支持が多くていわゆる世論調査報道
>には当初より作意を感じてた

「作為」って何?

929 :名無しさん:01/11/27 23:39 ID:PONo82xc
>>928
感じたものは仕方ないでしょ(笑)。それは感性の問題ね。主観なので
根拠なんて要らない。それに対して同意するか否かは読み手の勝手だ
しそれも感性ね。

で、理想的なアンケート形式(そういうのがあればだけど)で世論調査が
なされたなんて確信ないでしょ?だったら首尾一貫してるじゃん。

何故、そういうトンデモなツッコミ入るかなあ?

930 : :01/11/27 23:42 ID:Eb2G25ZM
>>929
一体何のメリットがあってそのような作為を・・・。

931 : :01/11/27 23:42 ID:CHs4ih/R
>>929
あなたの最初のコメントが不用意でトンデモだからに決まっているでしょう?
首尾一貫ってなんですか?最初から的外れなこと言って電波をごまかしたのはどっち?

932 :まだやってる・・ぷ。:01/11/27 23:43 ID:cpTyRgZR
。。よそでやれ。。

933 : :01/11/27 23:44 ID:CHs4ih/R
>>932
いいじゃん、最初っから壮大なネタスレなんだから。

934 :名無しさん:01/11/27 23:45 ID:PONo82xc
>>931
>最初から的外れなこと言って電波をごまかしたのはどっち?

それ、あなたです。

どうも実感の湧かないことに対して関係を持ちたがっているみたいだけど
わたしはそういう性格じゃないんで悪しからず。わたしは基本的に報復戦争
に関しては傍観者でしかないしその身の上を十分に理解して話しているだけ。

935 : :01/11/27 23:46 ID:CHs4ih/R
さくい ―ゐ 1 【作為】

--------------------------------------------------------------------------------

(名)スル


(1)あることに見せかけようと、わざと人の手を加えること。つくりごと。
「―の跡が残る」「―を施す」

936 : :01/11/27 23:49 ID:qjb1DbjF
>>913
それをいうならユダヤこそ多民族主義者だよ。
種類的には別にアシュケとスファだけでは無いでしょう。
しかも混血しているので自称スファ等と言っても電波に近い人も居るのでは。
ここのラディン発言の解釈もだんだんこじつけになって来ている気がする。

937 :何様?:01/11/27 23:49 ID:BPFka5zD
アホかw てめえの性格なんぞ知らんよ。
他所でやれ。ID:PONo82xc

938 : :01/11/27 23:50 ID:CHs4ih/R
>>934
だったら最初からB級グルメ板にでもいすわっとけばいいんです。
あなた自身の「作為がある」「信用しない」等々の発言が、
他になんの影響も与えないとお考えですか?
世論調査のジレンマを良くわかっておられるようなのに。
「身の上の理解」もまだまだでしょうね。

939 :名無しさん:01/11/27 23:53 ID:PONo82xc
>>935
さすが粘着君だ。

ただここに書いている人もほとんど世論調査を根拠に主張してる
ことほとんどないよ。困ったね。

940 : :01/11/27 23:55 ID:Eb2G25ZM
そりゃそうかも知れないが、一方で「世論調査なんて信用できないよね。」などとわざわざ騒ぐ人もいない。

941 : :01/11/27 23:57 ID:CHs4ih/R
>>939
あのね、ここは最初から検証不要・主観絶対の妄想スレなんだから、
世論調査なんてもんが議論に上ることはないの。
たまたま妄想電波が世論調査を引き合いに出したのを、
それに便乗してか更なる下らない妄想を書きつけた阿呆に突っ込んでるrだけなわけでね。
世論調査のケチつけたいなら他のスレッドに行きなさい。

942 :名無しさん:01/11/27 23:58 ID:PONo82xc
>>940
別に「騒いで」いないよ。ただCHs4ih/R君が粘着なだけ。

これは彼自身も認めているように「わたしが不用意だった」らしい。

ハナからどちらが正しい、間違っている、という価値判断はわたしはしてません。

943 :名無しさん:01/11/27 23:59 ID:PONo82xc
>>941
アホでも何でもいいから少しは賢いとこ見せてください(笑)。

こっちはずっと呆れて見てるだけなんだけど。

944 : :01/11/28 00:00 ID:U2QKPlbG
>>939
>>940
結局人間の知能なんてだいたい一定の範囲なのだし、
それぞれ自分が信じることを信じるしかない。
世論調査だけではない。各人が仕入れた情報により各人が判断するだけ。
いちいちもめても意味が無い。

945 : :01/11/28 00:01 ID:AE9OitJb

粘着=ID:PONo82xc

終了

946 :1:01/11/28 00:01 ID:lR2uw7CA
悪いが、世論調査の話は、ここで終わりにしていただけるとあり難い。

947 : :01/11/28 00:01 ID:wewRu9te
>>943
いえ、アホの揚げ足取りはアホにでもできます。
アホ以下のアホというのもいるんだし、さ。

948 :名無しさん:01/11/28 00:03 ID:Bl7qV8z4
>>944
その通り。

ただ何故か「世論調査にケチつけた」ことになってるらしい。

わたしとしては信じようと信じまいと個人の判断でよろしい、と言ってるだけです。
大して深く関っているわけでもないし「そんなもんかなあ」って程度のことに対して
「客観性」だの「真実」などを垣間見れるほど素直じゃない。とにかくいろいろな考え
を聞く、それっきゃわたしにはないので。

949 :名無しさん:01/11/28 00:04 ID:Bl7qV8z4
>>946
で、誰が次のスレッド立てるの?

決まったら立候補して立てるぞ、って宣言してほしい。

じゃないと複数立つ(これは以前の反省)。

950 : :01/11/28 00:06 ID:AE9OitJb
まだ建てるんか。
もうネタ切れだろ。

951 : :01/11/28 00:07 ID:wewRu9te
>>948
すると〜ってアホだよね、といっても個人の主観の問題だから全然問題にならないし、
それを信用して下らないケチをつけ始める人間が出てきても「身の程を知っている」から問題ないわけね。

952 :名無しさん:01/11/28 00:11 ID:Bl7qV8z4
>>951
そそ。その通り。全く問題なし。

ただそのくだらない話題で引っ張ると他の人たちの感情まで害して
しまっているみたいで申し訳ないかな、って気がしてるだけ。

もしかして何人かの参加者は自分は識者でアホじゃないと思って
書き込んでる?そっちの方が気になります(笑)。

で、誰が立てる?わたしが立ててもいいけど文面(挨拶文)は1に頼
みたいんだが。わたしはアホなので作文能力ないし1のオリジナリティ
を尊重したいと思う。よかったら挨拶文書いてね>1

953 : :01/11/28 00:16 ID:1atJ2pk9
PONo82xc ってちょっとイタイ奴だね。個人の主観です。

954 : :01/11/28 00:17 ID:wewRu9te
>>952
たださあ、それ以前にここを読んでいる全員があなたと同様の、
「個人の主観だから問題なし」という前提を共有しないことにはね、
あなたの言説の有効性は失われるし、また絶対安全・人畜無害な
自称・傍観者としての立場すら脅かされるんじゃないですかねぇ?
とさっきも書いたつもりなんだけど。
いつのまにか自他の境界という「実感」、なくなってきてませんかね?

955 : :01/11/28 00:18 ID:wewRu9te
>自分は識者でアホじゃないと思って書き込んでる?

そりゃ確実に一人いるような。

956 :名無しさん:01/11/28 00:18 ID:Bl7qV8z4
>>953
ID変わったぞ。しっかりチェックしとくように。

あんま、そんなくだらんことで相手に対して心理的効果があるなんて
幻想抱かない方がいいと思うよ。あくまで個人の主観だけど。

個人の主観だけど普段は誰とも話さない人に見えるな。

957 : :01/11/28 00:21 ID:1c43xA44

普段話し相手居ないのはBl7qV8z4だろ。

958 :名無しさん:01/11/28 00:21 ID:Bl7qV8z4
>>954
でも2chだから書き込めちゃうし読めるしレス付けれるでしょ。

個人が自由にやってることだから相手を尊重してる限り問題ないんじゃない?

自他の境界線ってかなり明確に頭んなかにあるからこういう考え方なんですが
ま、人それぞれでしょうから反論はしませんよ。

それよか、次のスレどうすんだ?ってのは主観だけど気になる。

959 : :01/11/28 00:21 ID:1atJ2pk9
PONo82xcって実生活でもいじめられてるんだろうな。個人の主観です。

960 :名無しさん:01/11/28 00:23 ID:Bl7qV8z4
>>959
ひょっとして「いじめている」つもりなのかな。

困っちゃうな。わたし、いじめには弱いのよ。経験値ないから。

961 : :01/11/28 00:23 ID:1c43xA44
Bl7qV8z4 = PONo82xcって、注文が多いね。個人の主観です。

962 : :01/11/28 00:24 ID:wewRu9te
>>958
ああ、すると傍観者という立場は、
居心地良さを確保しながら他人事に口出しする欺瞞を覆い隠す、
虚しい幻想だったということでいいですね。

相手を尊重すればいいって具体的には?
相手に対してどうやってそれを確証させることが出来るんですか?

どう見たってあなたの自意識には問題ありそうですがねぇ(w

963 : :01/11/28 00:31 ID:wewRu9te
ていうか、ホントここマトモな人少ないね。
他の板だったらドキュソ丸出しのこっちの発言に
頭いい人が突っ込み入れるはずなんだけど。

こういう社会的影響力の著しく低いアホしか集まらん、
下らない板で妄想繰り広げるよりはさ、
学問系の板とか軍事板とかで議論を戦わせた方がよほど建設的だと思うんだけどな。

あなたの主観ではどうですか? >Bl7qV8z4 = PONo82xc
その方が北朝鮮民衆を救う為にも有効だと、私は思いますが。

964 :名無しさん:01/11/28 00:32 ID:Bl7qV8z4
>>962
なんでそこまで観念的に捉えちゃうかな?

「おまえは間違ってる。真実はこうだ」とか言わないでしょ?

基本的に「そういう考え方もあるのか」ってことで流して読んでるし
それなりに反応してるだけ。

965 : :01/11/28 00:33 ID:1c43xA44
>>962
Bl7qV8z4は、相手を尊重すればイイと言う反面、相手を「普段は誰とも話さない人に見える」呼ばわりだからなあw
説得力皆無なんだよ。



966 :名無しさん:01/11/28 00:35 ID:Bl7qV8z4
>>963
軍事板も学問系の板もたまには覗いているぞ(笑)。

で、見解を求められたから書くが「別にいいんじゃない?」てのが
わたしの答。他人に対する影響力云々て時点でわたしには到底
付いて行けないベクトルです。すばらしいんだろうけどよくわからん。

967 : :01/11/28 00:36 ID:wewRu9te
>>964
あなたは自身の発言の問題を指摘されて、
「個人の主観は自由だから問題ない」というようなドグマを提示されたんでは・・・
こちらの思い違いだったんでしょうか?

968 :名無しさん:01/11/28 00:36 ID:Bl7qV8z4
>>965
チチチ!それは主観の表明でしょ(笑)。

相手の考えを変えようと努力しないってだけの話。そんなのは相手が
勝手にすりゃいいことなんだしね。

969 :名無しさん:01/11/28 00:37 ID:Bl7qV8z4
>>967
あのね、「ドグマ」ってわかって使っていますか?

970 :名無しさん:01/11/28 00:39 ID:Bl7qV8z4
>>967
わたしは反論可能な命題をまず提示してはいない。

その事から考えれば瑣末な断定で「世論調査は客観的で検証
可能である十分な根拠を有している」なんてこと言えないでしょ?

それだけ。

971 :チチチ・・だってw:01/11/28 00:40 ID:1c43xA44
もう止めておけ。
アホに何言ってもムダ。

こいつ、論理的に話してるつもりのようだが、何故、反発受けるのか考えたら?と思うね。

972 : :01/11/28 00:40 ID:1atJ2pk9
>>965
うん、それはおそらく俺が悪いのでしょう。
主観だの何だのってのがいかに空しく聞こえるかってことを言いたかっただけなのだな。

973 : :01/11/28 00:41 ID:wewRu9te
>>966
本気で救いたいとおもうならどっちが有効かってことを聞いたんすけど・・・

974 :.:01/11/28 00:41 ID:/bLwsZQm
ライフスペースのおっさん、なんて名前だったかな〜

975 ::01/11/28 00:41 ID:r37eXo5T
>>969
いちおう使い方あってるよ。
でもあえて使う言葉じゃないな。
ドグマ=教説、固定観念みたいなもの

976 :名無しさん:01/11/28 00:42 ID:Bl7qV8z4
>>971
別にいいんじゃない。

わたしが引っ張ったお蔭で相手には反発ないんだし。こっちは
痛くも痒くもないわけだし被害ゼロ。

お前が悪い、自分でいかにお前が悪いか考えろ、なんて言われても
屁でもないんでね。

977 : :01/11/28 00:42 ID:wewRu9te
>>970
「個人の主観だから問題ない」は立派に反論可能ですよ。
名誉毀損裁判で同じことを言って御覧なさい。

978 :名無しさん:01/11/28 00:44 ID:Bl7qV8z4
>>977
いつ、だれが、だれの名誉を毀損しましたか。わたしは個人の意見を
尊重する、と言ったはずですが。

そういうワケワカな屁理屈は嫌いじゃないけど聞き飽きちゃったよ。

979 : :01/11/28 00:45 ID:wewRu9te
>>978
ドグマかどうかが焦点なんですよ?

980 :土熊:01/11/28 00:46 ID:/9dUUbKw
今冬眠中なんですが、何か?

981 : :01/11/28 00:46 ID:1atJ2pk9
オレの名誉が毀損されました。

982 :名無しさん:01/11/28 00:48 ID:Bl7qV8z4
>>977
また、この場合、「反論可能な命題を提示していない」とは具体的に
「世論調査はわたしは信用してない」ってことね。

朝日や読売なんかが名誉毀損で訴えるかな?「わたしは」ということ
で主観の表明にもなってると思うが。そうじゃなきゃ一般論と誤解され
たらかなわんから予め予防線は張ったつもりなんで再三のツッコミを
バカげたお祭りだと思ってるんだわ。

983 : :01/11/28 00:48 ID:wewRu9te
ちょっと誤解があったかも。

>>966
「社会的影響力」ってのは1の言説の社会的影響力ね。
これだけの情熱と労力を浪費するのはもったいないでしょ、ってこと。

984 :名無しさん:01/11/28 00:48 ID:Bl7qV8z4
>>981
あんた、誰?(笑)

985 :名無しさん:01/11/28 00:49 ID:Bl7qV8z4
>>983
なるほど。了解です。

986 : :01/11/28 00:50 ID:1c43xA44
>>978
977は、裁判では通用しないって事を述べてるんだよ。

屁理屈はBl7qV8z4の方。
何が「いつ、だれが、だれの名誉を毀損しましたか」だ。
子供じゃあるまいし。

いい加減、ブッシュ親子の自作自演話に戻せ。

987 : :01/11/28 00:50 ID:wewRu9te
>>982
もう一度>>954をお読みください。

988 : :01/11/28 00:50 ID:wewRu9te
>>986
いえ、もっと一般的な話でも構いません。

989 :953:01/11/28 00:51 ID:1atJ2pk9
>>982
ちと論点がシフトしてますな。

951「すると〜ってアホだよね、といっても個人の主観の問題だから全然問題にならないし、」
952「そそ。その通り。全く問題なし。」

これのことを言っているのでしょう。

990 :名無しさん:01/11/28 00:52 ID:Bl7qV8z4
>>986
嫌だなあ。こじつけちゃって。2chではこういうのが通用しちゃうわけ?
気楽でいいね。

991 :名無しさん:01/11/28 00:54 ID:Bl7qV8z4
>>989
シフトじゃないよ。誤解だってばさ。「主観云々」なんて話でいきなり
非難しちゃうんだもん。

それとも「個人の主観の表明」に対して明確なガイドラインがあって
それに抵触しちゃってるわけ?

992 : :01/11/28 00:55 ID:1c43xA44
いいんじゃない? 2chて Bl7qV8z4でも投稿できる所だから。

993 : :01/11/28 00:55 ID:1atJ2pk9
お話が続くようなら、オレが新スレを立てますが、いかが?

994 : :01/11/28 00:56 ID:1c43xA44
この話が続くなら、スレ名は代わるだろう。

995 :名無しさん:01/11/28 00:57 ID:Bl7qV8z4
>>993
立ててください。

このスレでこの話は終了します。

996 : :01/11/28 00:57 ID:wewRu9te
>>991
「作為」だから信用しない。

「作為」なんてなくても普通の結果だよ。

信じようと私の勝手。

>>951

997 :1000:01/11/28 00:58 ID:bRyfhWw4
1000

998 :1000:01/11/28 00:59 ID:wewRu9te
 

999 :せん:01/11/28 00:59 ID:wewRu9te
えrdgdg

1000 :1000:01/11/28 00:59 ID:CnVy/4M2
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

421 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)