5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ軍の誤爆によりアメリカ兵が負傷

1 : :01/11/27 22:59 ID:ltLIqNvz
ニュース23見た?
今度は核でアメ本土誤爆しちゃえ〜

2 : :01/11/27 23:06 ID:A7YEo/6m
あれ?兵士じゃなくてCIA要員がひとり死んだんじゃなかったっけ?

3 : :01/11/27 23:08 ID:tYxQA641
ヒャッホーイ! 3ゲットォォォx!

4 : :01/11/27 23:52 ID:IriByByg
気持ちはわかるが、カメラマンを制止するアメリカ兵の姿がイタかった。

「おい、撮るな!! アメリカ人がやられたんだぞ!!」

正直、( ´_ゝ`)ふーん  っておもったよ

5 : :01/11/27 23:58 ID:zzrtAFD0
あれだけ実況中継誤爆だと、言い逃れできないね。
土ぼこり濛々の中から、北部同盟の兵士が
怒りながら出て来てた。
(顔に、「このアメ兵の下手糞!!」と書いてありましたな)

でも、命中するのが普通というの、時代も変わったもんです。

6 :.:01/11/27 23:58 ID:uG2YvW6d

まさに包茎チンコが立てたようなスレッドの見本とでも言うべきだな。
結局彼は包茎チンコに生まれ包茎チンコのまま一生を終える宿命と言うことか。
包茎チンコゆえの耐性の無さ。
このスレの即死っぷりを大言していると言っても過言ではない
と言ったら言い過ぎのような気もするが、しかしこれも
1がどうしようもないほど包茎チンコだからにほかならない。
まさに皮をかぶるがごとく、外に出ず家にひきこもり、皮オナニーを
一日に5回平均でこなすのも、他にやることがない包茎チンコだから仕方あるまい。
しかし皆1を責めてはならない。日本人の6割が包茎だと言われる。
割礼の習慣がない日本において包茎チンコ1と同じ運命をたどる可能性は
相当な勢いで皆にあったのだ。彼は親に包茎手術の治療費も出してもらえず
自分で稼ぐこともできず、結局皮オナニーの繰り返しにより被りっぱなしの
星の元に生まれついた真性包茎なのだ。

1にこの言葉を贈ろう。
「オナニーしたばっかりの手をろくに拭かずにマウスいじくるのは止めろ」

7 : :01/11/28 00:28 ID:6P3oAtkX
誤爆誤爆っていうけど それ以前にちゃんと目標設定して
計画的に爆撃しているのかなあ
いつもはてきとーに撃ちまくってて
マズイものにあたっちゃったら「あ、誤爆」って感じだったら
いやだな

8 : :01/11/28 00:33 ID:bPicYgho
誤爆でブッシュが死んでくれたらいいのに。
その時もパウエルは「遺憾の意を示す」の
一言で済ませてほしい。

9 :誤爆:01/11/28 00:40 ID:pO1b8Kes
>>6
氏ね氏ね氏ね氏んじまえー

10 :お約束のぼけ:01/11/28 00:42 ID:M/04kis0
広島長崎って誤爆ですか?

11 ::01/11/28 00:43 ID:ASnFajJ4
がいしゅつ

12 :  :01/11/28 01:13 ID:SejE+DtQ
>>8
もし、そうしたら世界中のムスリムも
アメリカっていう国の、すさまじさに恐怖し、膝を屈するよ。

ただ、肝心の大統領がブッシュじゃなぁ(笑)

13 : :01/11/28 02:10 ID:PqHsc2+t
しかし実況中継での「少なくとも1人死亡」が公式発表の「CIA要員がひとり死んだ」
になるとはなんともお粗末。米は嘘つきだがその嘘が下手。

14 : :01/11/28 03:20 ID:mm7bQBc7
>13
別に信じて頂かなくて結構!という姿勢がミエミエだよね。
やる気ないっちゅーかなんちゅーか・・・

15 :作家志望:01/11/28 05:07 ID:nU/b15vK
え、まじで生中継中に、後方で爆弾おちてバクハーツしたシーンが
ばっちりうつってたの?

16 :名無しさん :01/11/28 05:48 ID:t7+TN8wv
投降したタリバン兵が、北部同盟の収容所で蜂起したよね。
その戦闘は、ほとんど一方的にタリバン兵が死んだんだけど
鎮圧にアメリカ兵も参加したんだよ。

テレビに映ってたのは、その戦闘。
武器を奪ったタリバン兵が、建物を占拠していて、
北部同盟の兵士が包囲し、アメリカ兵が空爆を要請。飛んできた戦闘機が爆弾投下。

そしたら 爆弾がテレビクルーの30M先くらいに着弾するんだよ。

その後、砂煙の中から北部同盟の兵士が怒りながら歩いてきて一言「警察を呼べ!」(本当)
アメリカ兵はテレビクルーに向かって「おい、撮るな!アメリカ人がやられたんだぞ!!」(本当)

17 :作家志望:01/11/28 05:54 ID:QY2jTz+L
>16
ありがと。
>その後、砂煙の中から北部同盟の兵士が怒りながら歩いてきて一言「警察を呼べ!」(本当)

コントだよね。うわ、その間も、もう最高だったんだろうね。絶妙な。
今もテレビつけてんだけど、いっこもやらないね。

18 :t:01/11/28 05:55 ID:QY2jTz+L
歩いてきて一言、



「警察を呼べ!」

  もうサイコー。その北部同名の名もなき兵士に賞をあげたい。

19 :名無しさん:01/11/28 06:02 ID:t7+TN8wv
なんか、テレビでは「混乱した現場」のひとことで片付けていたが、
北部同盟兵士の言葉は???だったし、
カメラのレンズを手で隠しながらのアメリカ兵の発言も
「気持ちはわかるが、さんざんピンポイント誤爆してきたじゃん」と思ったよ。

20 : :01/11/28 06:05 ID:jfHO4DAM
>北部同盟兵士の言葉は???だったし

「爆弾落としたアメリカ呼んでこい!」って意味じゃないの?
ホラ世界の警察官だし。

21 : :01/11/28 06:06 ID:PqHsc2+t
アメリカ人以外はいくら死んでもいいという本音が聞けただけでも収穫。

22 :作家志望カーカスハートワーク:01/11/28 06:07 ID:QY2jTz+L
ひとり、ふたりてめえの国の人間しにゃあ、大騒ぎよ(ワラ

その一回だけの誤麦以上の規模の、回数の事がこれまでだって、今回のアフガンでだけ
取り上げても、何度あったのよ。
ある、南米はブラジルでの市民のインタビューの名言を皆に聴いてほしいね。
市民「たしかに、今度のテロは酷かった・・・・。わたしも、アメリカで起こった
テロの犠牲になったアメリカ人のために一分間の黙祷を捧げる。しかし、残りの59分を
これまでの、アメリカ人に殺されてきた世界中の人々に祈るよ」

 賞、賞、この人をブラジルで探し出して賞あげるっ!

23 :名無しさん:01/11/28 06:11 ID:t7+TN8wv
北部同盟兵士の言葉は「誤訳」かもしれん。
いろんな局でながれればいいんだが。(もっともアフガン人の言葉はワカランけど)

テレビ局は好きなようにフィルムをつなげるからね。まあ、誤爆は確実だけど。

24 :名無し:01/11/28 06:38 ID:seZh5RIt
誤爆で米兵2名死亡か?
http://www.time.com/time/nation/article/0,8599,185955,00.html

25 : :01/11/28 07:00 ID:qAMN6gSp
WTCも誤爆だよ。

本当は軍事施設狙うつもりが

目標を外れちゃった。

26 : :01/11/28 07:03 ID:IrZBEn/m
それなら、有名ニュースキャスターを狙った
たんそ菌郵便物を、秘書が開けて感染して入院というのも
誤爆といえば誤爆。

27 :アメ公4ねYO:01/11/28 07:05 ID:zYN/slrR
                       __
               _____(   ()
               | ∧_∧  |  ̄ ̄
              /\( ‐∀‐) |フフフ・・・今日は楽しかったな〜♪
              //\\_У_」つ |明日はどんな米帝の自殺店誤爆が待ってるんだろ〜
             //  \\_ ヽ  |明日は世界中でテロだな〜早く寝よ
             //    //(_) |     、_〜
             \\  //    |     ◎:〈)))
              \\// ̄ ̄ ̄      '  ̄
                \/              チリ-ン・・・チリ-ン

28 : :01/11/28 07:27 ID:qAMN6gSp
パールハーバーも誤爆
広島長崎も誤爆
ユーゴの中国大使館も誤爆
WTCも誤爆
アルジャジーラも誤爆


全部誤爆

29 :がんがん:01/11/28 19:32 ID:snMuDYR4
>>28
11/12アメリカン機も誤爆ですよね?

30 :ななしさん:01/11/28 19:37 ID:gNrtgYqP
いい話だね。うん

31 :モーヲタ:01/11/28 19:50 ID:vkoF89gm
ゴマキはイイ!

32 : :01/11/29 02:12 ID:F6fSsNO+
みなさんふざけるのもいいかげんにしてください
ひとが死んでいるんですよ
どういうことかわかっているんですか?
不謹慎です もう一度ひとの命についてもっとよく考えてほしい
生き物にはみんな命があるんです
ジャングルの大木にだって命がある ちいさなアリにだって
命はみんなともだちなんです みんなが支えあわないと
いきていけないのです いきいくためにはときには命を食べる
ことだってある でも忘れないで欲しい それは生きるため
命をまもるための犠牲なのです 命はみんなにあるのです
人間にも虫にも命がある 人間を殺すという行為の重さ
それは蚊やアリをつぶすことと同等なのです
そう、人間ひとり死のうがなにもかわらないのです
影響なしです 家族や友達がちょっと悲しいだけ

33 : :01/11/29 02:32 ID:Dm5jprzr
台所で水飲もうとおもったらナメクジがコップにくっついてた・・・
どッっから入ってきたんだ・・・
明日コップを買いにいこ
どんぶりで水飲んだよ

34 : :01/11/29 02:34 ID:F6fSsNO+
みなさんふざけるのもいいかげんにしてください
ひとが死んでいるんですよ
どういうことかわかっているんですか?
不謹慎です もう一度ひとの命についてもっとよく考えてほしい
生き物にはみんな命があるんです
ジャングルの大木にだって命がある ちいさなアリにだって
命はみんなともだちなんです みんなが支えあわないと
いきていけないのです いきいくためにはときには命を食べる
ことだってある でも忘れないで欲しい それは生きるため
命をまもるための犠牲なのです 命はみんなにあるのです
人間にも虫にも命がある 人間を殺すという行為の重さ
それは蚊やアリをつぶすことと同等なのです
そう、人間ひとり死のうがなにもかわらないのです
影響なしです 家族や友達がちょっと悲しいだけ

35 :CNN:01/11/29 04:19 ID:ZQ/1UqPp
誤爆でCIA要員死亡をペンタゴンが公式確認

36 : :01/11/29 04:26 ID:bfkSTkg1
警察を呼べ!!

37 :\:01/11/29 06:09 ID:LoOXxY7k
警察呼んで済むならごめんはいらん。

38 : :01/11/29 06:58 ID:2QyJCg2S
First U.S. combat death
http://www.cnn.com/2001/US/11/28/gen.war.against.terror/index.html

39 : :01/11/29 14:48 ID:lnwRxEYb
えひめ丸”撃沈”なんて氷山の一角
洋上補給中に給油艦へ揚陸艦が衝突したり、
全速後退の練習してる空母に随伴のイージス艦が追突したり、
旋回練習中に貨物船にぶつかったり、揚陸艦が座礁してスクラップになったり、
演習中に寝ぼけて本物のミサイルを発射してトルコ軍の駆逐艦の艦橋吹っ飛ばしたり
自軍のヘリを敵の飛行機と間違えて撃墜したり、
でもほとんど誰も責任を取りません。アメリカ軍はゆかいな軍隊です。

40 :あれ?:01/11/29 15:35 ID:+80pMqXo
>38
このマイクって人、テレビに取材されてた人だよね?
カメラに撮られた後、死んじゃったんですね?

41 : :01/11/29 16:00 ID:OaRnvJLb
>>39
グリーンビルの艦長は軍事裁判にかかっていたような。

42 : :01/11/29 16:20 ID:0gxQFjmC
アメは支援物資を落として民間人の女性をコロしました。

43 : :01/11/29 18:08 ID:g30+hfWy
軍事裁判が開かれただけでも異例
でも無罪。

44 :がんがん:01/11/30 01:02 ID:M8kKpWLN
>>43
ですです。
つか、軍事裁判事体が茶番の出来レース。
アメリカ人によるアメリカ人のための司法で裁かれて、
大義名分をもらうためのものでしょうね。
日本で裁くべきと思うけどどうなんだろうね。
被害者は日本人。

45 : :01/11/30 01:10 ID:4fGG92/C
>>43

査問会議で終わって、軍法会議までは行かなかったのでは。
事実上の不起訴処分と思うが…

46 :名無しさん:01/11/30 01:13 ID:wgAzepvf
>>44
アメリカ領海だからちと無理っぽい。逆に日本領海で米船沈没させたら
どうなるか興味深いけど。

47 : :01/11/30 01:33 ID:WnuGBcyb
自軍の兵士を過失で殺しても誰も責任を問われないことがほとんど
どういう軍隊なんだろうアメリカ軍って。

48 : :01/11/30 01:50 ID:injPLZ6S
>47
誤爆や誤射で友軍兵士が死傷するなんてのは、戦争になれば日常茶飯事じゃないかな?
それに今回の誤爆は、投下機のパイロットなんかに特別問題があったとは思えないし。

49 :>>48:01/11/30 01:54 ID:XW8YBwso
ヴェトナムでは誤射に見せかけて
いけ好かない上官や同僚をあぼーんしちゃう事件も・・

友軍の誤爆事件はけっこう映画やドラマになってる

50 : :01/11/30 02:27 ID:gMvG0Hfv
>>42 ウソのようだけど実話なんだよね

51 :g:01/12/05 23:20 ID:4NzxuPwY
いま日本テレビでまたまた誤麦で米亭の兵士二十人は志望だってsa.

52 :_:01/12/05 23:29 ID:kfZRR+zq
>>47
どこの国の軍隊でも誤射誤爆は当り前のように起こるし、不可抗力の事故と
みなされるのが普通だよ。
戦争じゃ「味方殺し」は珍しくともなんともない。

53 :名無しさん:01/12/05 23:52 ID:4erxCzXf
>>52
当たり前のように起ったら困ると思うぞ(爆笑)。

誤爆の犠牲者になったアメリカ兵もまさか遊軍の爆弾が落ちて来る
とは想像だにしていなかったろうに。

責任云々っていうのはケースバイケースとちゃいまっかね?

それと今回の空爆で実践デビューしたパイロットのタマゴたちが誤爆
しちゃうのは不可抗力と言えば言えなくない気がする。というよりやは
りアメリカ軍そのものの問題のような気もする。

54 : :01/12/06 00:03 ID:2kj8JOP4
>53
>当たり前のように起ったら困ると思うぞ(爆笑)。
しかし当たり前のように起こってしまうのが誤射誤爆でしょう。
ただ、今回の作戦で発生している数は、かなり少ないと思いますが。

>というよりやはりアメリカ軍そのものの問題のような気もする。
具体的にはどういう問題でしょう?
少なくともアメリカ軍は、世界一誤射誤爆が発生しないように気を使っている軍隊だと思いますが・・・。

55 : :01/12/06 00:05 ID:tZmqhSSD
>>54
使っていたのはGPS爆弾らしい。
国防省の発表では、座標そのものの誤り、座標の入力ミス、
誤作動のどれかが原因。

56 :世界最短技術のUSA空軍:01/12/06 00:14 ID:Q97ZVjOz
言えてる。恐らく実戦経験の無い日本軍のほうが空爆に参加したらやばそう。
いやー航空隊が出撃しなくてよかったよかった(心配)
アメリカは10年前に湾岸戦争してるし、実戦訓練だってすごいでしょーしね。捕虜の命を最優先と考えてるってのは偉い。
まーこればかりは戦場に行ってみないとわかりませんね。

57 :世界最短技術のUSA空軍 :01/12/06 00:17 ID:Q97ZVjOz
パレスチナの砂漠に1000発以上爆撃。資源がもったいね

58 :名無しさん:01/12/06 00:22 ID:V7GBFwaw
>>54
確かに今回は少ない方だろうと思う。というより少なすぎるんじゃ
ないかと思うんだけどね。

具体的にどういう問題、というのは「気がする」だけなんだけど練兵
の問題かな。パイロットのスキルを疑問視してるということです。衛
星誘導の爆弾なんだってことだけど大幅に落下ポイントズレたせい
で誘導しきれなかった等あるのかも知れん。あくまで憶測。

世界一誤射誤爆が発生しないように気を使っている軍隊なんですか?
ハードウエア面では確かに気を使っていると思います。ただ未熟な
パイロット使ってるかも知れないよ。

59 :名無しさん:01/12/06 00:25 ID:V7GBFwaw
>>56
今回のパイロットは訓練を兼ねてほとんど実践未経験の連中を
使ってると聞いてたが。

60 : :01/12/06 00:25 ID:cUtHhSfj
>>54
アメリカ軍はある意味世界一無責任な軍隊なんだよ。
重大な過失で人が死んでも、それが自軍の兵士でさえもほとんどだれも責任を問われない。
この事はあまり知られていない。

61 :52:01/12/06 00:25 ID:aF6xG+Qa
>>53
現に当り前に起こってるし、対策をしても限界はある。湾岸で懲りてから、単純
なマーカーからIFFの装備までいろいろな対策が立てられたが、それでも起こる。
人間と複雑な機械が、普通じゃない状況で何かをやれば当然ミスは起こる。

あと戦史を調べてみればわかるが、どこの国でも起こってる。大戦中なんか、エ
ースパイロットが自軍に叩き落とされたケースだってあるよ。

>というよりやはりアメリカ軍そのものの問題のような気もする。
ではその根拠を明示してくれい。当然できるからそう言ってるわけでしょ?

ついでに言うと、誤爆はパイロットにのみ責任があるとは限らないよ。
例えば爆撃を指示された場所が最初から間違ってるケースも多い(ベオグラード
の中国大使館にJDAMを叩き込んじゃったケースとかね)。世界最高の偵察/監
視能力をもってしてもすべて丸見えだったり完全な分析ができるわけじゃない。

それに兵器の故障率は決して低くないし。過酷な環境で精密機器を使う訳だから、
10発撃てば1発や2発は明後日の方向に飛んでいくのもやっぱり珍しくない。

世界最高の高度技術兵器を運用して、特に味方の死者を減らすことには全力を傾
けてる軍隊でも避けられないんだから、他の軍隊だったら…この先は言わないでも
わかると思うけどね。

62 : :01/12/06 00:33 ID:yg2QhJgQ
アメリカが落とした爆弾でアメリカの兵士が死んだっつーのは
アメリカの情報操作かも知れんよ?
まるっきり信じんのはどうなの?
タリバンとの銃撃戦で死んだんかも知れんよ。
つーかいくらなんでも
タリバンとに殺されたのが一人っつーのは
おかしくないかい?

63 : :01/12/06 00:34 ID:cUtHhSfj
イライラ戦争中にイラクの領海にイージス艦が侵入して挑発していたときに
近くの空港を飛び立ったイラン航空の旅客機を対艦攻撃に来たイラク機と間違えて
対空ミサイルで”迎撃”して300人ほど殺したことがあったが
艦長は後で勲章貰っていた。

民間人や自国の兵士を非常に低いレベルのミスで殺害しても責任を問われない
国はアメリカだけ。

64 :52:01/12/06 00:37 ID:iztisuiF
もう一つ追加ね。
>>58
米軍パイロットの訓練は世界でもイスラエルと並んで最も実戦的だよ。
なにをもって未熟と言うのか教えてくれい。

>> 実践未経験の連中を使ってると聞いてたが。
当り前じゃん。
近年、米軍パイロットが皆実戦を経験できるような大戦争か何かがあったかい?
それとも実戦経験者だけを集めて戦争するものと思ってる?

65 :名無しさん:01/12/06 00:38 ID:V7GBFwaw
>>61
悪いがよくわからん(笑)。

どうして外国の軍隊のこと、それほど確信持って世界一だと思える
のかがわからないです。それって単なるプロパガンダでしょ。どこの
軍隊だって自軍がそのようである、と思っているんじゃないの?

誤爆が起ったってだけじゃないですか。そのことを過大評価も過小評価
もする必要ないのでは?

それから何もパイロットに責任があると断言してるわけじゃないよ。ある
かも知れんのう、と言ってるだけ。

ま、あなたがアメリカ軍が世界一の軍隊ってことでそれを信奉している
のはよくわかった(笑)。誰もそこんとこ非難してるわけじゃない。

66 :名無しさん:01/12/06 00:41 ID:V7GBFwaw
>>64
もういい。わかった(爆笑)。

「世界一」ね。ついでに「イスラエルと並んで最も実践的な訓練を受けている」
のね。

日系アメリカ人の空軍パイロットさんですか?

「最も金に糸目を付けない訓練」って意味ではよくわかるよ。テロリスト
もパイロット養成学校(米国)に留学して来るぐらいだから(笑)。

67 :54:01/12/06 00:42 ID:2kj8JOP4
>58
米軍は最近でも湾岸やコソボで実戦を経験していますいますから、
パイロットへの教育は現在の最先端の教育が行われているでしょう。
なのでパイロットの練度に特に問題はないと思いますよ。

>62
うーん、そういうコトを疑い出せばキリがないと思いますが・・・。
まぁ、我々庶民にはそういうコトを判断するだけの情報がないので
信じるしかないのではないでしょうか。

68 : :01/12/06 00:44 ID:aRzG1H4X
アメリカはここ十数年好景気だったので、
軍隊に入った若者の質は平均すればあまり高いとはいえません。

69 : :01/12/06 00:54 ID:pZhGoLDJ
アメリカのパイロットは2chの削除人だった!!!

70 :_:01/12/06 00:56 ID:LV+oO4Cf
>>65
>どうして外国の軍隊のこと、それほど確信持って世界一だと思える
>のかがわからないです
ん?
記録として残ってる実績があるじゃん。本屋にいけば資料もあるでしょ?

> 誤爆が起ったってだけじゃないですか。そのことを過大評価も過小評価
>もする必要ないのでは?
その米軍による誤爆の発生を、米軍特有の問題ではないかと指摘っつーか特別視しよ
うとしたのは貴殿でしょ? どこの軍隊でも当たり前のことって指摘に対して。

>パイロットに責任があると断言してるわけじゃないよ。
「未熟なパイロット」にこだわってたでしょ?
未熟の基準も示せないにもかかわらず。

>>66
米軍がどう言う訓練してるかは、俺の言うことがおかしいと思うなら調べてみたら?

>「最も金に糸目を付けない訓練」って意味ではよくわかるよ
をいをい、パイロットの訓練は金と飛行時間をかけてナンボなんだけど?
金をかけたヤツほど腕がいいのは当り前なんだって。で、米軍とイスラエルは金のかけ
方が他の国とは違う。

あと、世界各国からパイロットが訓練に集まるのは、世界でもっとも高度な訓練を受けさ
せやすい環境だから。民間でも軍関係でもね。日本の自衛隊も民航もやってるけどさ。

71 :米B52の誤爆で米兵2人死亡、20人けが:01/12/06 01:00 ID:E0dm7Nf+

米国防総省のクラーク次官補は5日、アフガニスタン・カンダハル北方で米軍のB
52爆撃機が同日、米特殊部隊を誤爆し、兵士2人が死亡、約20人が負傷したと
発表した。共同作戦を展開していた反タリバン勢力にも死傷者が出た。

 同次官補はまた4日の空爆が過去最大規模の188回に及び、テロ組織「アル・
カーイダ」幹部が潜んでいると見られるカンダハルとジャララバード近辺の洞穴な
どへの攻撃を強化したことを明らかにした。

(12月6日00:29)http://www.yomiuri.co.jp/05/20011205id28.htm

またやりました >アメリカ

72 :名無しさん:01/12/06 01:07 ID:V7GBFwaw
>>70
実績って言っても湾岸戦争の誤爆の隠蔽やら今回のアフガニスタン
民間人犠牲者の数をうやむやにして答えない政府やら見てると怪しい
んじゃないの?

米軍による誤爆の発生はやはり米軍特有の問題でしょう。その米軍の
話をしているんだから一般化して話題を逸らされても困るんだわ。最初
から筋はそう。「米軍が誤爆した」から「アメリカ兵が負傷した」ことに対
して話しているのに「どこの軍隊でも誤爆ぐらいするわい」と開き直られ
ても返答に困るよ。普通。

「未熟なパイロット」にこだわってますよ。最初から危険なんじゃないか
と思ってたからね。ただ真実のところはよくわからない。だから「どうなん
だろうねえ」と思っている(疑っている)わけです。極めて当たり前の感想
だと思わない?

「未熟の基準」なんて「客観的」かつ「論理的」に見える表現で誤魔化しても
ダメ。元々そんなもんないしあってもあなたを含めて我々の手の届かない
ところにある。ついでに言うとまだまだ現在進行形なんだから。

で、あなたの見解を手短にまとめてくれればいいんだが。何も普遍的な
基準に照らして、とか、すべての公開情報を精査した上で矛盾の生じない
ように全体像を浮き彫りにして、だとか、そういう無理難題は言うつもりない
からさ。

73 :すみません素人の質問で・・:01/12/06 01:08 ID:OanRneiC
米空軍のB52爆撃機って、爆撃の照準合わせるのも
パイロットがやるんですか?

74 :名無しさん:01/12/06 01:14 ID:V7GBFwaw
>>70
>>66」に対する返答です。

そんなの当たり前。

誰も否定してないでしょ。その通りなんだから。ただどの程度のスキル
でパスできるかってのは甚だ疑問だけどね。でもその優秀なパイロット
のタマゴが誤爆したって不思議じゃないでしょ。人間のやることなんだ
から。

行って帰って来る、空中空輸する等々の訓練はちゃんと受けているで
しょう。でも空爆の訓練は果たしてどの程度なのかな?パイロットと言っ
たから読み取れなかったのかも知れないけど空爆しちゃうのって飛行
技術云々とはまた違うと思うよ。

75 :>今度は核でアメ本土誤爆しちゃえ〜 :01/12/06 01:15 ID:36qtwWVo
同意する。

凶悪犯罪者はその報いを受ける。

76 : :01/12/06 01:20 ID:o7ZSefpO
>>71
ひさびさに心温まるよいニュースだね。

77 :名無しステーション:01/12/06 01:35 ID:ibJjVp3f
>73
昔の爆撃機は爆撃手が光学機器みながら照準合わせしたと思うけど
きょうびのスマート爆弾は偵察機からのデーターを入力して落とすんじゃないかな>GPS利用
(地上からのレーザー照射・誘導って方法もあるけど)

78 :_:01/12/06 01:38 ID:aF6xG+Qa
>>72
>今回のアフガニスタン民間人犠牲者の数をうやむやにして答えない
逆に答えられないのが当り前でしょ。特に敵性地域における民間人死傷者の数がわかったら
むしろ不思議なんだから。どうやってカウントしたらいいわけ?
まさかアフガン・イスラム通信やパキスタン地元紙の数字通りというわけでもないだろうに。

>米軍「特有」の誤爆
極論すれば味方が死傷するような誤爆はおかしい、と貴殿は逝ってるわけでしょ?
でもそれは不思議なことではない、つーツッコミは仕方がないでしょ。嫌でも起こるし完全に
防ぐ手段はないのだし、実際そうなんだから。

>最初から危険なんじゃないかと思ってたからね。
味方にとっても危険、てなレベルのパイロットは実戦になんか参加できない、てのはしつこい
かな。でも実際そう。そんなヒヨッコを実戦に放り出すほど、米軍は人材不足じゃない。
ちなみに湾岸じゃベテランのチョッパー乗りが味方の装甲車を吹っ飛ばしたケースもあるけど。

俺の見解?
これまたしつこいようだけど、「当たり前だし他の軍隊に比べりゃ充分マシなレベルなんだよな
ーそんなこと」としか言い様がないんだけどさ。

79 :_:01/12/06 01:41 ID:aF6xG+Qa
>>74
これまたしつこいようだけど、訓練に関する資料集めてみ。
反戦団体がよくウォッチしてる三沢のF-16の低空侵入訓練のみを見ても、かなり激しい訓練
をしてるのがわかる。これがまあ事故に繋がるケースも多いんだけど。
あと、爆撃を行なう機体に乗るクルーはそのための訓練を当然受けてるよ?
「飛行技術」についてちょっと勘違いしてないかな? 乗る機体の特性/任務に適合した訓練
を当然受けるよ、戦術機乗りは。ただ飛ばせるだけのパイロットが実戦に参加できる訳はない。

F-14でも爆撃型のボムキャット乗りなら爆撃訓練を、TARPSを積んだ機体を飛ばす資格のある
パイロットなら当然戦術偵察の訓練も受ける。専門の学校や養成コースに入校したりしてね。
米軍じゃないけど、グリペンって戦闘機に乗るパイロットなんて、対空/対地/偵察全部の訓練
を受けさせられる。

あと、湾岸で面白い話があった。
多国籍軍に参加した某国の攻撃機の編隊が、途中の空中給油に軒並み失敗して途中でとんぼ帰り
(要するに訓練不足だったわけだ)。やっと成功した一機がなんとか突入したものの、あっさり撃墜。
米軍が当たり前にやる、行って返って来ることもまともにできない先進国の軍隊もあるってお話。

>>73
B-52は専任の爆撃手がいるし、状況によっては爆撃システムが自動操縦しながら爆撃。
誘導爆弾使ってる場合は、適したポイントで落とせばいいだけ(誘導はGPSデータの事前入力や、地上
の人間がレーザーを使って行なう)。
ただ、そもそもGPSの座標データが間違ってたり(これが結構多い)、予想外の強風が吹いたり、故障や
悪天候で投下後の誘導に失敗すると…運悪く誰かがあぼーんされたりすると。

さておやすみー。

80 :73:01/12/06 01:47 ID:OanRneiC
77さん、79さん、情報どうも。

81 :名無しさん:01/12/06 01:52 ID:V7GBFwaw
>>78
何も正確な数字を要求してるわけじゃないでしょ。ラムズフェルド
さんと同じこと言わなくても(笑)。神田春なんかじゃ動くものは無
差別に攻撃してるそうじゃないか。で、相手の兵士(タリバンとか
アルカイダ)の被害状況だけわかって民間人の犠牲者の数が皆目
見当も付きませんじゃ不自然だよ。そう思わないですか?

別に誤爆がおかしいとは言ってない。誤爆するもんなんだろう。ただ
その原因がどうなのかって話しているときに「誤爆は仕方がない」じゃ
返す言葉もなくなるでしょ?それだけのこと。

米軍中枢にしたら自分が死ぬわけじゃないから犠牲者の見積もりぐらい
は内々に想定してるでしょ。「こいつら未熟だから誤って味方にある程度
犠牲が出ても仕方がないな」みたいな。パイロットを訓練するにはアフガン
でとにかく実戦経験積ませるのが一番ってことじゃないの?だから実践
経験の浅いっていうか、全くないパイロットを投入しちゃうわけでしょ。わ
たしはそのように想像してる。想像だからあなたがどう思おうと別に構わ
ないんだけど考えを返させる気なら少しは論証してくれなくちゃこちらも
要領を得ない返答しかできないんですよ。

で、あなたのその見解。それはそれで尊重します。否定材料別にないし
ね。ところでそんなにムキになるような問題だったのかな?米国空軍が
誤爆しただけの話でしょ。2ch見てると米国空軍=誤爆みたいな雰囲気
になっちゃってるから多少軍事に詳しい者としてはどうしても反論したい
わけかな。でも誤爆はダメってことにしとかないと軍隊は進歩せんと思う
んだがなあ。どないでっしゃろ?

82 :_:01/12/06 02:26 ID:iztisuiF
寝るといいつつリロードしたら書き込まれてたんで最後に一つね。

>敵兵と民間人犠牲者のボディカウントの格差
ぶっちゃけた話、米軍には民間人死傷者を積極的にカウントする義務も理由もないでしょ?
あるとすればマスコミ対策として、どう答えるかが重要なだけで。
結局は政治の問題なんだけど。

>その原因がどうなのかって話しているときに「誤爆は仕方がない」じゃ返す言葉もなくなるでしょ?
>それだけのこと。
その原因も列挙したでしょ。最初の発言のあとになっちゃったけどさ。
ただそこで、未熟なパイロットの投入が原因じゃないかって想像がいただけないのよ。

そもそも「訓練」を目的に実戦を経験させるってのは軍隊って存在に対する勘違いでしょ。
「訓練」は「実戦」に備えるための行為であって、そこを逆転させちゃいけない。ましてや今回は極
めて限定された空爆しかしていないから、ある程度の戦訓は得られるけど、それはあくまで「訓練」
とは違うもの。
コンバットプルーフが何よりも重要なのはやはりどこの軍隊でも同じだけど、「実戦経験を積む」こ
ととそれに備えるための「訓練」はあくまで別の段階にある。
前者は文官に命令されて動く軍人が仕方なく受け止めるものであって、後者はそうなった時にヘ
マをしないようにしつつ、文官連中に指示された成果を挙げるための予習なんだから。

83 :_:01/12/06 02:27 ID:aF6xG+Qa
続き。

実戦未経験者が投入されるのは当り前(米軍とて、そんなに経験者ばかりいるわけじゃない)。
しかし、未熟だから味方を殺しかねないような技量の人員を訓練を目的に実戦に投入するような本
末転倒なことは、現代の軍隊じゃできない。戦闘のプロであることを要求されるのが現代戦なんだか
ら。マジな実戦の場で、そんな悠長なことをやってる余裕はないわけ。

>でも誤爆はダメってことにしとかないと軍隊は進歩せんと思うんだがなあ。どないでっしゃろ?
これは全く同意するよ。

ただ、貴殿はちょっと疑っているんだろうけど、米軍はこと誤爆に関しては世界で一番気を使って
る軍隊だってことを再度指摘しておくけど。何しろちょっとやらかしただけでマスコミに文句言われ
るし、敵にとっては立派な攻撃材料にもなるから(イラクやタリバンがよくやったように)。
そしてこう言うご時勢だから、結局自分に跳ねかえる。だから誤爆は米軍にとっても困ることだし、そ
れへの対策は常々行われてはいる。
それでも困ったことに起きてしまうのだから、これ以上はどうしようにもないのが現実なんだけど。
ま、こんなところでどうでそ?(何がこんなところ、なんだかよくわからないが)

では今度こそ寝るよん。

84 : :01/12/06 02:43 ID:90NjEQhv
アメリカ人に銀河英雄伝説を読ませたいものです。

一般市民は絶対ころしちゃいかんのです。

85 : :01/12/06 03:39 ID:7BTgq2pa
アメリカ誤爆でカルザイ負傷!!死ね議長!!!

http://www.jang.com.pk/thenews/dec2001-daily/05-12-2001/main/update.htm#27

86 :名無しさん:01/12/06 03:52 ID:V7GBFwaw
>>82
もうおやすみになったかと思っていました(笑)。お疲れ様です。

空爆はじめる前に民間人の犠牲者が1000名程度出てもいいかって
話がありましたよね。そういう脈略からカウントする必要はあると思う。
また軍隊がカウントできないというのは尤もな話なんだが軍隊がそ
んなことできない、する必要もない、と言ってるからわかりません、じゃ
そもそも話が変なんです。アメリカ政府は少なくともその実数を多目
少な目両方で見積もってやったはずだから途中経過ぐらいは報告
して当たり前。おおよそ把握(想定)しているが今は発表できません
ならいいんだけどね。ラムズフェルドさんの会見、あれはみっともな
かったよ。

パイロットが未熟ってのは取り下げる。ではどういう原因が考えられる
かな。初期の作戦等では空爆は地上軍に誘導(サイン)されて空爆を
実施していたらしいじゃないですか。今は動く標的目掛けて、あるいは
目星の付いている地域を狙って無差別にやってる。当然、地上にいる
米軍や遊軍の動きを察知してのことですね。それでも誤爆は起った。
これがアフガンの民間人ならあるいは内々に民間人犠牲者の見積もり
のなかに入っていたかも知れない。しかし不幸にも同じ米軍の兵士が
誤爆で死亡してしまった。さて、その原因は?GPSのせいだというのは
簡単だが、じゃ逆にそんなに広範囲に渡る空爆地域を想定して作戦
行動に付いていたのかと疑問に思うのは当たり前じゃないですかね。
絶対安全とは言わないが米軍の地上部隊が逐次連絡を取り合ってい
ればだいたいの位置関係は把握できるでしょう。GPSが予想外の広範
囲に渡る誤差を導き出したのか、それとも座標入力ミスなのか。人為的
なのかハードウエアトラブルなのか、気になるんですよ。

87 :名無しさん:01/12/06 03:59 ID:V7GBFwaw
>>82
コンバットプルーフって言えばハードウエア(兵器)のことじゃなかったっけ?

後、「アフガンの民間人が何人死のうが構わん。空爆しる!」て感じの
司令があったのかもね。だったら誤爆じゃなく作戦範囲内での想定犠牲
者ということね。それがたまたま米兵だったからニュースになったという
感じかな。

どんな精強な、また優秀な軍隊だって結局は投入のされ方次第。軍事
作戦自体に政治家が口を出しちゃうようじゃダメダメってことかな。米軍
の側に立てば結構戦いにくい戦争してるんだと想像するんだが。

88 : :01/12/06 07:20 ID:Zt6rPsNc
第2次大戦の時も前線に戦略爆撃機を投入して味方数百人が死んでいる
戦略爆撃機を前線に投入してはいけない、という戦訓がまた確かめられた。
ちなみに同士討ちによる損害は全体の15%前後(湾岸戦争でもそうだった)
だそうだからもう相当戦死者でてるな。

89 : :01/12/06 07:35 ID:iztisuiF
B52誤爆で米兵22人が死傷・国防総省発表
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20011206CF1I126505.html

90 :誤爆:01/12/06 07:38 ID:w5p5TNpa
誤爆について米軍は誤爆での死者をカウントしておく義務も
理由もないというような意見を聞くけど
タリバン側の発表する「誤爆での死者数」とかに対して
「誇張にすぎない」とか米軍は否定してる。
これって米軍もカウントしてないとそもそも
タリバンの数字がどれだけ正確なのか誇張なのか判断できないはず。
(それとも根拠も無しに米軍は主張してたの?)
そしてタリバンの出した数字を否定する以上は
「実際はこれこれに過ぎない」ってちゃんと米軍側も誤爆死者数を
公表しないと第三者は(そもそもタリバン側数字が誇張なのか)
比較判断しようがない。

91 : :01/12/06 07:54 ID:dt4Sc/q9
>>90

それぐらい予測できるっての。

92 : :01/12/06 13:56 ID:gnZ2wK08
>>90
タリバンだけが誇張して発表する訳ではない。現在
交戦中である以上どちらも自陣営に都合のいいように発表する。
最初から第三者は正確に判断なんか出来ないのよ。
推測は出来るが。

93 :名無しステーション:01/12/07 18:25 ID:9wtXGg1I
「死者の正確な数」なんて
最終的には「死体の数」を確認するまでは誰にも出来ない
行方不明者の数が近似値として出せる程度

WTCの神風アタックの被害者も
観光客の被害者数も確認は困難だったしね

94 :あのー:01/12/07 19:08 ID:8V5YnZcf
なんでタリバンの発表が誇張って決めつけるんです?
湾岸戦争でもユーゴ爆撃でも実際の犠牲者は当初、当局側(イラク、ユーゴ政府)の
発表した数よりはるかに多かったんですよ?

国内が平和な国で起こった突発的な事故やテロなら犠牲者のカウントも難しくないでしょうが
国中が滅茶苦茶に破壊され通信インフラも放送局も徹底的に破壊、交通も遮断されでは被害の
全容を即座に把握するなんて不可能です。だから始めは実際の被害よりもはるかに少ない把握
出来た被害しか発表されない(出来ない)のです。

アフガンでも実際の被害はタリバンの発表(実際には地元通信社やアル・ジャジーラですが)
より大きい可能性は十分に考えられますよ。

95 : :01/12/07 19:16 ID:EOqaNKLf
民間人の死者1500人、タリバン軍の死者50人とか言ってたやつらを、
どうして信じられるんだ。

96 ::01/12/07 19:18 ID:UuAp3WYI
速報板避難所ですが何か?
http://www.2chan.net/news/index2.html

97 : :01/12/07 20:45 ID:7S3N1GRm
本当に誤爆の死者ばかりかギモンダナー。特殊部隊なんてかなり民間の中でウロウロしている。
戦闘以外の暗殺とかも結構多い気もするけどなー。
そんなんも誤爆に入れているんじゃないの。

>>95
それはかなり初期だったようナ...

98 : :01/12/07 22:47 ID:5m5yzHob
>>93
WTCは展望台がまだ開く前。観光客が上層に居たとは思えん

99 : :01/12/07 22:53 ID:YZsMbvm3
タリバンに戦争が始まる直前
「ちょっと待って!!今から国勢調査するから!」
って、待ったをかけて欲しかった。

イラクは湾岸戦争後の国連統計で
18万人死んでいたことが解った。

100 :100:01/12/09 04:34 ID:KhzK2O0V
100!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
100(ひゃく)

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)