5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラエルの報復は戦略的・戦術的意味無し?

1 :悩める1:01/12/05 17:54 ID:chbv2mZt
軍事力の行使は政治的目的達成のためになされるものだと思います。
そしてその目的を達成するために戦略を立て、
戦略をを効果的に実現するために戦術が選択されるべきだと思うんですけど
今回のイスラエルの報復はそのような思考的な落とし込みに欠けるような気がしますけど…
それどころか、副作用のほうが大きいような気もします。
皆さんどう考察されてます?洞察力に富んだお考えお教え願います。

2 : :01/12/05 17:55 ID:/RWdEmK5
自分の意見を聞いてもらうためのスレは禁止

3 : :01/12/05 17:56 ID:3EFS7xkU
>>1テロをほっとくのか?

4 :_:01/12/05 17:56 ID:zaBaEabt
>>1

こっちでやれば?

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1002901183/

5 : :01/12/05 17:59 ID:Jx824u3f
いいか悪いかの話はともかく、
「我々は今回のようなテロに対しては断固として戦い抜く。
テロによって我々の意思が曲がることはない。
それを知ってなおテロを行うものには死あるのみ」
というための意思表示のための軍事行動なので、
目的にかなってないということはないと思います。

6 ::01/12/05 18:01 ID:g/xYOMNH
このイスラエル側や西側諸国的な視点でイスラエルに同時多発テロが起こった。
でもその何日か前にパレスチナ側の小学生等を何人かイスラエル側が死傷させている。
その事件等が抜きで始まる報復。
戦術的目的は大本営発表でイスラエル側の被害をアメリカとダブらせる。

7 : :01/12/05 18:05 ID:MM56Ft3i
>>6
そういうそら恐ろしい相手と戦う以上、パレスチナ側も
もっと狡猾に立ち回らないといかんのだがなぁ。
パレスチナ側から見れば、この時期にテロをやっちゃったのは、
ものすごい大失敗だったと思う。

8 :そんな事なカロッゾ:01/12/05 18:06 ID:8oWk5jlR
>>1
ユダヤ人といい白人といい過去の栄光にしがみついたり
他人を犠牲にした独善的な夢にこだわる人種の国とは
こんなものかも知れない

9 ::01/12/05 18:08 ID:g/xYOMNH
大本営発表には金がかかる。
なんでこんな時日本は野村サチヨのニュースがトップ扱いなんだよ!!!ってスレ違いだな。

10 ::01/12/05 18:12 ID:g/xYOMNH
>7、ある意味ガンジーやスーチーのような精神が必要かもね。
でも闘わないと「そら恐ろしい相手」はなんでもやりかねんからね。
地理的にもインドやミャンマーと違って水も少ないし、昔の南アフリカ共和国のような
全ての面で圧倒的偏りがあると思うね。

11 : :01/12/05 18:15 ID:2hxUXrb+
>>8
イスラム教も十字軍にこだわったり、テロで市民を平気で標的に
するところなんてたいして変わらんと思うが。

12 :そんな事なカロッゾ・ロナ:01/12/05 18:25 ID:8oWk5jlR
>>11
結局、戦争なんて権力者の火遊びだったんだな。
それで死んだり傷つく市民はたまったものじゃないわな

13 ::01/12/05 18:27 ID:g/xYOMNH
戦争は政権維持装置としても使われるね。

14 :悩める1:01/12/05 18:29 ID:chbv2mZt
レスどうも、悩める1でございます。
>>2さん
 仰る事の意味が、チョットわかりません。すません
>>3さん
 テロをほっとく気などサラサラ有りませんです。
 今回の報復はイスラエルの目的を達成するのに効果的なの?と言うのがテーマでして
 もちろんその前にイスラエルの戦略的目的は何でしょーと言うのがありますが、
 その辺も含めて皆さんの考察は如何にと?いう感じです。
>>4さん
 うーん、ちょいテーマを絞ったほうが面白いかと、愚考したしだいです。
>>5さん
 なるほど、意思表示ですかぁ。でもその場合メッセージを伝える上で今回の軍事攻撃の目標設定や、
 攻撃方法は効果的でしょうか?
 ハマスではなく、アラファトのヘリを狙ったりする事は、
 テロリスト達にきちんとメッセージを送ると言う事に適してるんでしょうか?

15 :  :01/12/05 18:31 ID:5POe2fyW
アラファトは外国で話し合うよりも、テロリストを早く取り締まれと
言うメッセージでヘリや空港などを攻撃したんだと思います。
そしたら、移動が制限されますよね。
この意図は、テレビでも言っていましたしね。

16 : :01/12/05 18:36 ID:hUz2l2Kk
殴られたら倍にして殴り返すということが世間に一目置かれる
強い奴として存在できる。
それが最大の国益になる。
殴り返したら自分の手も痛むしまた反撃られるとか言って、報復
しなければ、日本みたいに舐められ馬鹿にされ財産をむしり
とられるだけの情けない存在になる。

17 :悩める1:01/12/05 18:38 ID:chbv2mZt
>>15さん
 アラファトにプレッシャ−を欠けるという意図だとして
 彼の、行動や能力を削ぐような事をしては、取締りに支障が出る可能性は無いですか?
 

18 :利権で人殺し:01/12/05 18:44 ID:GjKoct/9
ブッシュや外務省の役員に糞尿を投げつけたいです。
パイなんて生ぬるいと思います。

19 :悩める1:01/12/05 18:48 ID:chbv2mZt
>>16さん
 倍倍倍の鼠算ですか?と言うのは冗談としても
 それだけで、他の国々に認めてもらえて国益が確立>ウマァー
 といくようなら、どこの国も苦労しないんじゃないでしょーか
 無駄にリーソスの食い合いになるし、テロの直接コストと比較すると…
 最も効果的に押さえる方法考えるほうが賢くないでしょうか
 それにそれだったら、最初っからもっと大規模展開しちゃっても言い訳ですし
 どうです?

20 : :01/12/05 19:05 ID:hUz2l2Kk
>>19
一発殴られれば3発まで殴り返すってこととちゃう?
包丁を持ち出して殺してしまえば後々面倒だしね。
全面戦争も辞さぬという構えを見せながらテロに
対して武力を背景に圧力をかける。
でも全面戦争は避けたいから限定的な武力攻撃をする。
力の背景を持たなければ話し合いもできないだろう。

21 :悩める1:01/12/05 19:11 ID:chbv2mZt
>>13さん
 確かに、短期的にはそう言う効果が十分あるわけでから
 低い支持率にあえぐ政権がそういう事を考えるのも分かります。
 目的が短期的に政権をチョイ長く維持したい言うなら納得ですねぇー。
 現政権が低支持率もしくは内部的な崩壊要因を避ける目的で今回の行動を選択
 その場合は、戦略などと言うよりも単なる場当たり的なりアクションと言うことですよねぇー
 それが必要なほど、追い込まれてましたっけ現政権?
 どなたか詳しかったら、その辺教えてください。
 

22 ::01/12/05 19:16 ID:bXX9Q/by
>21、スレ違いだけどブッシュは追い込まれてたよ。
民主党に共和党から人がいって過半数取れてなかったし
でも今は挙国一致型内閣

23 : :01/12/05 19:21 ID:K+XDjUUe
その程度で大統領制下の政権は揺らがない。
クリントンだって過半数割れしたし。

24 : :01/12/05 19:25 ID:oh9tbCha
いまは挙国一致政権だったよね、たしか。前のパレスチナ攻撃の時に樹立した。

25 ::01/12/05 19:26 ID:bXX9Q/by
>23、ま、それは一面として支持率も落ちてきていた。
各国との軋轢も出てきた(京都議定書、ミサイル防衛等
経済もITバブルのはじけもあってテロがなくてもかなり深刻だった。

26 : :01/12/05 19:35 ID:K+XDjUUe
挙国一致出すむなら、わざわざ外交路線を転換する必要なんてなかったんじゃないの?
低支持率程度で政権は揺らがないよ。そんな単純じゃない。

27 ::01/12/05 19:41 ID:bXX9Q/by
低支持率はジャブ程度かもしれんが
ジャブやストレートやアッパーの後喰らうとけっこう痛いんよ。

28 :>1:01/12/05 20:15 ID:SPUdaZPi
イスラエル軍とシャロン首相が、いつからその戦略を考えていたか
まず↓からでも読もうね。
http://cnn.co.jp/2001/WORLD/02/06/ariel.sharon/index.html
http://www01.netweb.ne.jp/~kimura/meikyu/a032.html
あとブッシュ政権は、認めたくなかった「パレスチナ国家」を
反故にする口実が出来たので、大喜びでその方針を後押し↓
http://www.asahi.com/international/update/1204/008.html

29 : :01/12/05 20:27 ID:oUctsxZs
イスラエルとしては、PLO主導のパレスチナ自治政府は嫌なんでしょう。
PLO自体、エジプトの傀儡として始まったり、アラファトはカイロ出身
(公式にはパレスチナ出身と詐称してますがね)だったりで、かなり怪し
げな組織だし。
それでもPLOが存続できたのは、周囲のアラブ国家がコントロールしや
すいPLOを選んだってことが一つ。影響力の大きいヨルダンの故フセイ
ン国王がパレスチナ居留民の中に存在するヨルダンとの連邦制国家構想を
否定し(そーすると現在のヨルダン政府を支持する層が少数派になる可能
性があるから)、パレスチナ独自政府を構想するPLOを支持したっての
も大きな要因。
周囲のアラブ国家から影響を受けてるPLOを排除し、自分達の好きにで
きるパレスチナ自治政府を作ろうってのがイスラエルの目論見では?

PLOが仕切るにしろ、イスラエルや国連が仕切るにせよ、パレスチナ居
留民が自分で選ぶ自治政府、という可能性は限りなく低いというのが悲劇
的なところで。

30 : :01/12/05 21:55 ID:K+XDjUUe
きっと民主的にヒトラーみたいな奴を選ぶんじゃない? >パレスチナ居留民

31 :名無し:01/12/05 22:58 ID:VlfkgCtg
PLOは崩壊しますか?
その後のパレスチナ自治はどうなりますか?

32 :13th Apostle:01/12/05 23:02 ID:KBvDb3GY
なるようにしかならないな・・・・全ては神の御心のまま、なんちゃって。
しかし、こんな民族同士でドンパチやってるうちは人類まだまだだな・・・・

33 :・・・:01/12/05 23:05 ID:VUHr9Ewv
>>30
もうすでに、イスラエルではヒットラーみたいなのが首相でしょ?

34 :悩める1:01/12/06 02:10 ID:cq3F08tP
>>28さん
 ソースありがとうございます。
で、28さんが仰る“その戦略”って具体的になんですか?
あとスレ違いですけど
>あとブッシュ政権は、認めたくなかった「パレスチナ国家」を
>反故にする口実が出来たので、大喜びでその方針を後押し↓
そうですか?ってこれには長くなる用ならレスはいりませんけど…
>>29さん
 >周囲のアラブ国家から影響を受けてるPLOを排除し、自分達の好きにで
 >きるパレスチナ自治政府を作ろうってのがイスラエルの目論見では?
確かに、これ考えられるシナリオですよねぇー。
ただしその場合はPLOに変わる次のコマが問題になります。これが準備できてないと、
もっと扱いにくいハマスやジハードなんかにとって変わられたんじゃー、
元も子もないわけですから。
そして、今それが準備できてるとは考えにくいんじゃないですか?

35 :>イスラエルの報復は戦略的・戦術的意味無し? :01/12/06 02:15 ID:36qtwWVo

犯罪国に報復もないだろう。 犯罪を続けるから攻撃される。
そこらの凶悪犯罪者も凶行をやめない限り狙撃される。

イスラエル(アメリカも同罪)犯罪国が生意気に報復なんて筋が違う。
攻撃されたくなければ自首したまえ。 犯罪国イスラエル。

36 : :01/12/06 02:17 ID:3it7+QD9
木村太郎氏はこんな時でもアメリカ支持かい?

37 : :01/12/06 02:27 ID:eaPPQTYk
まあこんなところだろう。

イスラエルは、このままマジギレ状態で一気に再占領まで
つっ走るポーズを取る。
そこにタイミング良くアメが出て来て
「まあまあそれはいくらなんでもマズイYO」
とたしなめて見せる。しかしイスラエル、なおもブチギレ状態で
んなもん知るかやったるんじゃーのポーズを続ける。
するとアメソカ、イスラエルを国連に呼び付ける。
そこでイスラエル、大義大義大義大義ともう耳に大義ダコができるほど
これでもかと自国の大義をがなり立てる。
気が済むまで大義をがなり立てて皆を辟易とさせたところで、
「まことに寛容にも最大限の忍耐を発揮して」、
(たっぷり条件飲ませた末に)アメソカの説得を受け入れると。
これで印象逆転。少なくとも事のなりゆきとしてはな。
で、自治区に治安強制戦力を残したまま引き揚げる。
事実上の再占領を、国連ダシにして成し遂げちゃった。
目的達成。(゜д゜)ウマー

38 :29:01/12/06 02:48 ID:WSbWJdX2
>>34
>もっと扱いにくいハマスやジハードなんかにとって変わられたんじゃー、
「もっと扱いにくい」ってゆーのが、西側報道機関やアラブ側報道
機関やPLOによって作られたイメージであることもお忘れなくね。

知人のイスラエル人は、まだPLOよりハマスのがマシ、と言ってるよ。
なぜなら、ハマスの行動原理はパレスチナ人の幸福であって、直観
的だから。PLOはパレスチナを大義に、自らの組織の利益を追求
している面がある。そして、PLOによって、パレスチナ人内部の
格差が広がっているという感想もあるらしい。
現に、パレスチナ人はあまりPLOを支持してない(エジプト出身
のアラファト独裁体制だから)。

俺はいっそ、ハマスでもいいと思うけどね。実際に自治政府を任せ
られれば、武装闘争路線は放棄するだろうし。

39 : :01/12/06 02:53 ID:8I1ydaVB
>>23 単純に支持率というよりユダヤ系のご機嫌かな。
大統領選でもユダヤ系は圧倒的にゴア支持だったが、だからといってユダヤ系を無視してやっていけないところがアメリカ。

40 :.:01/12/06 03:30 ID:xQWFcpVg
うんこ

41 :悩める1:01/12/06 17:29 ID:smXQpIzE
>>37さん
大儀を持ち出させたらパレスチナも手ごわいんでは(^.^)
どちらも過去の被害を持ち出して相手を非難するのは可能ですし…
それに、被害者である事を主張しガンマンできんよと言う事を訴えたいなら
へたげに報復などしなで善人を装っていたほうが得策ではないでしょうか?
>で、自治区に治安強制戦力を残したまま引き揚げる。
>事実上の再占領を、国連ダシにして成し遂げちゃった。
>目的達成。(゜д゜)ウマー
これは、どうかと思いますねぇー。
敵意に満ち溢れたヨルダン川西岸とガザ地区という広い地域を、
軍事力で押さえつけておくと言うのはなかなかの難事業で、
市街地なんかだとそれこそ町の角角とその屋上に兵員を配置したりしないと、
押せえこむはずの兵員のほうが恐怖に駈られるような状態におかれるわけで
(徴兵されて、占領地で監視にあたってたイスラエルの人が言ってましたよ
 いつ刺されるか、上から物落とされるか分からなくて怖かったて)
ですから、これをやるためには相当数の兵員を随時投入しとかなきゃーいけないし
中には、もちろん犠牲者も出るわけです。
(その経済的コストや、人的コスト、えんせん(感じで無い)気分と言った
政治的プレッシャーが、ラビンやペレスをオスロ合意と言う選択肢を
考えさせた理由の一つだと思いますけど…)
と言う事で、長期にわたる軍事的占領地帯の存在を
イスラエルが望むとは思えないんですけど、いかがです?
まぁー軍事的占領じゃー無くしちゃうって方法もありますよねぇー。
何らかの方法で、パレスチナ人がそこから居なくなれば
国境線と言う“線”を守るだけでいいので
占領地と言う“面”を守るよりは遥かに楽なのですが
それがフィアーシブルかどうかはまた別問題ですねぇ

42 :28:01/12/06 17:41 ID:q0O+HL85
>>34=1
パレスチナ問題は複雑だけど、シャロン首相などイスラエル強行派の
目標は一つ:「アラブ人を追い出してイスラエルの領土を拡張すること」。
同じく強行派の代表格だったが、インティファーダ弾圧を担当し、それが
不可能なことを悟ったラビン首相は、「共存路線」に転換しオスロ合意を
行ったため国内と米ユダヤ人の猛反対に会い、95年に暗殺された。

で、米テロ戦争でアラブ諸国の反対を押さえるため「パレスチナ国家」
の承認を米政府は表明(=見せかけ)。実際はパレスチナ国家の軸と
なるPLO=アラファトを潰し、パレスチナを政治的混乱に持ち込む戦略。

そのため、ユダヤ人植民と軍がテロや進攻で挑発。ハマス等パレスチナ
強行派の報復テロの泥沼へと誘い込む。そしてパレスチナ自治政府=
PLO=アラファトにその取り締まりを行わせる。イスラエルの傀儡と化した
アラファトは民衆の支持を失い、強硬派が勢いを増して混迷状態へと突入。

43 :悩める1:01/12/06 17:49 ID:smXQpIzE
>>38
29さん、レスどうもです。
 >知人のイスラエル人は、まだPLOよりハマスのがマシ、と言ってるよ。
 そう言う見方もイスラエル内にはあるんですねぇー。なるほど

 >なぜなら、ハマスの行動原理はパレスチナ人の幸福であって、直観的だから。
 “パレスチナ人の幸福”て言うのは、
 彼らが医療活動なんかに力を入れてきた面から分るような気もしないでもないのですが、
 イマイチ漠然としてて低脳の私にはそれをすべて理解するのが不可能のようです。
 実際どの程度の事を彼らがパレスチナ国家として成そうとしてるのかが
 はっきりしないので、出来れば御解説お願いします。
 あと文全体としては、彼らのほうがイスラエルにとって御しやすいと言う
 ご意見だと思うのですけど
 それならばつい最近会った、ハマスの幹部の暗殺みたいのと
 整合性が取れないんじゃーないかと足りない頭で考えたりしております。
 次のコマと考えてるやつの反感買っても意味ないでしょうから…
 ハマス内の急進派をつぶすと言う事だったんでしょうか? これは
 >俺はいっそ、ハマスでもいいと思うけどね。実際に自治政府を任せ
 >られれば、武装闘争路線は放棄するだろうし。
 この変との兼ね合いもあるでしょうけど、武装闘争路線をたやすく放棄しくれんでしょうか
 内部対立して、穏健派が今のPLOの立場、過激舞踏葉が今のハマスのままみたいな事では
 役者が変わるだけで、構造自体は変わらないのではと…
 思ったりもしちゃいますけど、いかがですかねぇー?

44 :どうでも良い:01/12/06 17:51 ID:YRsev6BV
イスラエルにとってはハマスもPLOも敵。
そんだけ。

45 :.:01/12/06 17:55 ID:HKPMUzHh
ハマスにとってはPLOもイスラエルも敵。でも共存しやすいのはイスラエル。
PLOにとってはイスラエルもハマスも悩みの種。共存しやすいのは上と同じくイスラエル。
イスラエルの勝ち。

46 : :01/12/06 23:01 ID:WSbWJdX2
>>29
>穏健派が今のPLOの立場、過激舞踏葉が今のハマスのままみたいな事では
>役者が変わるだけで、構造自体は変わらないのではと…
>思ったりもしちゃいますけど、いかがですかねぇー?
うーん、僕と貴方ではPLO観に大きく隔たりがあるね、多分。
僕は、PLOというのはアラブ各国がパレスチナ問題を自国の国益につな
げるために作り上げた装置だと思っている。だから、PLOには批判的な
んだ。イスラエルはPLOの承認には反対だったけど、そこを「落としど
ころ」にされてしまったんだな。
PLOの内実について、もう少し調査されてみては?
現在のPLOが退場するだけで、パレスチナ問題はかなりすっきりした構
造になるよ。

47 :殺人国家米:01/12/06 23:55 ID:cMQkjsVu
超軍事大国アメリカの支援する侵略国家イスラエル。
と 石を投げるか自爆テロしか手立ての無い位、追い詰められた
パレスチナ難民。
国連は、いったい....。 日本はいったい...

48 :Zaeef:01/12/07 00:08 ID:gGLvRnkA
>>33
Agree.
He's just a Jewish verson of radicalists.
Itte yoshi.

49 :悩める1:01/12/07 16:58 ID:2SdRzmKu
>>42
28さん,レスありがとうございます。
>パレスチナ問題は複雑だけど、
仰るとおりで…
>実際はパレスチナ国家の軸となるPLO=アラファトを潰し、
>パレスチナを政治的混乱に持ち込む戦略。
なるほど、
>イスラエルの傀儡と化したアラファトは民衆の支持を失い、
>強硬派が勢いを増して混迷状態へと突入。
ふーむ、面白いシナリオですねぇー。
でも、もともと混乱とかケイオスとかいう事態は、鬼が出るか蛇が出るか分らん状態なんで
イスラエルにもあまり好ましくない事態ですねぇ。戦略的目的自体というにはチトおうざっぱなきがします。そこで,こう言うのはどうでしょー。
もし,28さんの仰るとうり
>シャロン首相などイスラエル強行派の目標は一つ
>:「アラブ人を追い出してイスラエルの領土を拡張すること」。
だとするならば,基本的にはパレスチナ内部対立,(パレスチナ内戦状態)派手にやっていただいたほうがイイですねぇ。
そして,共食いして弱った所で両方または残った方を美味しく頂き,ウマァー。
しかし,これには問題もありますねぇ。
もっとも大きな問題は,何しろ,目標が目標ですから
いくら内戦状態になっても,全部が全部死絶えてくれるわけではないでしょー、最終的には,パレスチナ人を大量に殺戮したり放逐しなきゃーいけけなくなります。
(敵意に満ちた大量の人々を支配するのが難しいかは、ガイシュツ)
これだと,結局43でも書いたとうり、それがフィアーシブルかどうかという事になります。
経済的にもその労働力の多くをパレスチナに依存してる事や,国際的支持を受けられるか、周辺国はもとより、アメリカもイスラエルの顔だけ見てるわけにはいききませんから…
さらに,派手にやりあって欲しいのは山々だけど,其れ自体が国際的関心をひきつけて,他国(国連を含む)の干渉を呼んだり(平和維持部隊にでもパレスチナに入られちゃったり)
しては,目標はとおうのくばかりですしねぇー。
うまく,パレスチナ内の紛争をコントール&自治領内にコンテインしないといけないと言う
難しい事態に直面しそうです。

50 : :01/12/07 17:01 ID:DNdQMYK1
ユダヤの豚どもに永遠の地獄を!

51 :ハイルひっ....Dr.Strangelove:01/12/07 17:18 ID:hQwSDpPC
肉屋で売られる豚どもに永遠の感謝を!

52 :悩める1:01/12/07 17:24 ID:2SdRzmKu
>>46
29さん,またまたどうもです。
>うーん、僕と貴方ではPLO観に大きく隔たりがあるね、多分。
おそらく…さらに29さんの洞察のとおり
自分がPLOやハマスについて勉強不足なのは隠し様がございません(汗
そこで,その辺にお詳しいとお見受けする29さんに教えていただきたいのですが
この際PLOに御退場願ってハマスに政権を取っていただいたとして
イスラエルから見て気になるのは,
彼らがどのような事を目指しているかだと思います。
たとえば現在の自治領だけで領土的に満足して,
イスラエルという国家の存在事態は別にかまわないのかとか?
警察力だけで独自の軍事力を持つ事は目指さないのかとか?などなど
さらにはどの程度の能力を持っているのかという点も気になるところでしょー
現在は少なくとも,自爆テロもじざすみたいな人達も居るように見分けられますけど,
それらをうまくコントロールしたり武装解除したり出来るのか?
今までその辺をあおってきた側にも見えるんですが,それからうまく転進しつつこれまでの支持を繋ぎ止め
安定した統治能力を発揮できるのか?どなど
29さんのご意見をうかがわせてください。

53 : :01/12/07 20:42 ID:7S3N1GRm
イスラエルがドキュン国家の方が、アブラの確保に有利だと思われ。
イスラエル支持を大っぴらに表明しなくて済む。
それにパレスチナのドキュソ加減をみると周辺のアラブ諸国が本気で支持しているとは思えん。
ドキュソイスラエルVSドキュソパレスチナの構図の方が、以前のイスラエルVSアラブにならなくてよい。

54 :29:01/12/07 20:48 ID:ytmOGlAw
>>52
イスラエルは、現実的にはパレスチナ居留民の完全放逐とかの最強硬路線
はもう選択できないでしょう。となれば、パレスチナ居留民との共存は不
可避なんだよね。
で、そのために現実として問題なのは、PLOの存在。もっと言えば、
PLOに干渉するアラブ各国の問題。パレスチナ問題をアラブ各国の利益
とリンクされてしまうと、イスラエルは困るし、現実に困っているわけだ
ね。
「パレスチナ居留民の利益+アラブ各国の利益+PLOの利益」
    vs.
「イスラエルの利益」
って構造は、もうやめてしまいたいわけ。
これを、
「パレスチナ居留民の利益」
    vs.
「イスラエルの利益」
にしたいのさ。そのためには、PLOよりハマスの方がマシということで
はないか、と考えます。

チャット状態なんでsageときます。

55 :悩める1:01/12/09 07:03 ID:kTKYY6NM
>>54
29さん,どうも
>イスラエルは、現実的にはパレスチナ居留民の完全放逐とかの最強硬路線
>はもう選択できないでしょう。となれば、パレスチナ居留民との共存は不
>可避なんだよね。
まぁー,まともな考え方の人はそう言う結論に落ち着くと思いますし、
(私もそう思いますよ)そこが本来の議論出発点だと思います。
ただ、あまりにもアホな事言い出す人も居るんだろうと思って、
そう言う人達にもチトその辺考えてみたらー
程度のネタフリも含めてスレ立てたつもりだったんですけど…

で本題というか、質問ばかりで恐縮なんですが
ハマスは外国の援助とか受けてないんですか?
それとたびたびで申し訳無いんですけど>>52で聞いた点なんですけど
お考えがあったら教えてください。

他にも,知識のある人達の意見も聞いてみたかったんですけど、
どーも無理そうなので(苦笑),Sageで

ではでは

56 :29:01/12/10 19:14 ID:FMc+oRv4
>>55
>ハマスは外国の援助とか受けてないんですか?
受けてますよ。外国からの私財とか、複数政府の支援とか。
ムスリム同胞団の流れですからね。
しかし、PLOよかなんぼもマシ、と。

>それとたびたびで申し訳無いんですけど>>52で聞いた点なんですけど
>お考えがあったら教えてください。
これって、この↓部分ですか?

>現在は少なくとも,自爆テロもじざすみたいな人達も居るように見分けられますけど,
>それらをうまくコントロールしたり武装解除したり出来るのか?
>今までその辺をあおってきた側にも見えるんですが,それからうまく転進しつつこれまでの支持を繋ぎ止め
>安定した統治能力を発揮できるのか?
こうした問題はどっちかっていうと、戦術とか政治術の問題だと思うので、
たいした障害はないと考えています。
実際にPLO独裁が排され、ある程度民主的なパレスチナ自治政府ができれ
ば、強硬路線の選択は高くつくと考えますので。もしもハマスが政権をと
れれば、強硬派の粛清などはハマス自身がやるでしょう。

57 :悩める1:01/12/11 07:42 ID:0vPOW7mH
>>29さん、どうもです。
>受けてますよ。外国からの私財とか、複数政府の支援とか。
>ムスリム同胞団の流れですからね。
ですよねぇ。
>しかし、PLOよかなんぼもマシ、と。
なるほど、ハマスのほうがその依存度が低いというか、
支援者達の干渉受けにくい体質にあるとか、
うまく身を処しているという感じなんでしょうねぇ、きっと。

>実際にPLO独裁が排され、ある程度民主的なパレスチナ自治政府ができれ
>ば、強硬路線の選択は高くつくと考えますので。もしもハマスが政権をと
>れれば、強硬派の粛清などはハマス自身がやるでしょう。
こうなってくれるといいですねぇ。

ハマスが、イスラエルという国家の存在事態は別にかまわないし、
共存をしていくといった姿勢だと、うまく行く気もしますね。
(イスラエルにとっては、これがもっとも不安なところだとは思いますけど)
いくらウルトラオーソドックスの声がでかくても、
イスラエルの大多数の人もより安全で豊かな世界を選択するでしょうし。
パレスチナもテロ支援では、いつまでたっても独立した
平和で豊かな社会はこないのですから…
相互依存が深まった平和と経済成長の好循環に早く移行してもらいたいものです。

どうも、長々ありがとうございました。

58 :終わってねーぞ:01/12/13 22:47 ID:LQz6ZnWe
で、悩んでた1は何処逝った?
昨今の事態の遷移をどう考えてるんだ?
勝手にまとめてないで何か言ってくれよ。

59 :悩める1:01/12/14 13:03 ID:AexDf7YY
えっ、ダメなの?
いやぁー、もうみんな興味無いんだと思ってたし…

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)