5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パキスタンに平和はこない、アメリカは解体汁

1 :偽コメンテーター:01/12/12 16:05 ID:26G2Lwt2
タリバンは最初から頼りにならず、時期に乗じてアメリカを
倒そうとする国も出てこない。
最早市民の手でこのリバイアサンを倒すしかない。
超巨大帝国アメリカの解体である。

世界の識者やノーベル賞受賞者が世論をリード。
市民の投票で大統領制廃棄を決定
しがみつくブッシュを(旧)ホワイトハウスから追放。
連邦制解体。旧各州による完全自治制化。
利権と核、空母の所有をめぐって州同士打ち
完全に北米は滅亡し世界は開放されたのであった。

2 : :01/12/12 16:05 ID:7AL1vfPf
2

3 :偽コメンテーター :01/12/12 16:06 ID:26G2Lwt2
まあ堅苦しいことを書きましたが絶賛の声から罵倒まで
または漏れはこんなアメリカを望む、こんな世界を望む、
など好きなご意見をお書きください。

4 :偽コメンテーター :01/12/12 16:07 ID:26G2Lwt2
>2
完敗です。あなたこそ次のアメリカを担う人かもしれない(w

5 :たけし:01/12/12 16:46 ID:11XJ/G8q
とりあえず近所に住んでるアメ人トーマスさんの飼い犬をモデルガンで狙撃しました

6 :偽コメンテーター :01/12/12 17:01 ID:oXeDx1aG
>5
一見小さいことのようですが大切なことです。
アメリカ人は滅多にいじめられたことがないので彼らに
劣等感、少なくも自分がそんなだいそれた存在でないこと
を思い知らせることができます。

7 : :01/12/12 17:37 ID:R9TyMOz/
>>1
お前外人と喋ったことないだろ。

8 :偽コメンテーター :01/12/12 18:05 ID:dODMHluq
>7
あなたは?
意味不明です。

9 :電波王 ◆lWRdA9y6 :01/12/12 18:06 ID:pv1b5iEt
アメリカ=自由の国=世論が許せばなんでも自由の国

10 ::01/12/12 18:08 ID:HRPBem5Z
>6 あんた面白いわね。

11 : :01/12/12 18:09 ID:GQwpK3ys
>>6
小さいことかもしれないが、
漏れは気をつけてパブにいるアメクソ女をラチるようにしてるよ。
強引な押しでホテルにツレコンデ中出し!
白人の血は我々東洋人の血で薄められるべき!
堕胎されないようにカトリックを狙うのがコツのコツ♪

12 :偽コメンテーター :01/12/12 19:18 ID:vFW40dTR
>>9
それは世論をまるめこむことさえできれば私が>1で言っている電波なことさえ
可能なDQNということに他なりません。
まるめこめる人材の登場を切に願っています。

>>10
そのような言葉が私の励みになります。

>11
あんた偉いな!いろんな意味でうらやましいZE!
っと失礼、このような搦め手からの解体作戦も大募集なのです。

約一時間間隔でレスしてしまう私は暇人・・・・・。

13 : #:01/12/12 22:00 ID:iPwcFEpb


14 : :01/12/13 01:47 ID:iVys0Pa5
あげ

15 :で、:01/12/13 01:57 ID:FwAew9sj
1さんは最近ニュースにとんと出ない
パキスタンの現状を知ってるの?

16 :  :01/12/13 02:18 ID:v5F8j6tA
アメリカ解体後、どこの国が世界のリーダー的存在となるんだろう?
また、中東、カシミール、朝鮮半島、コソボなどの地域は戦争に突入
だろうか?

17 :偽コメンテーター :01/12/13 02:29 ID:VfoPJ+v/
>15
アフガンがあの様で見た目ではともかく
内心は落ち着いてはいられないでしょうね。

>16
逆に質問。日本がリーダーに立つことをあなたは望みますか?
周囲と日本自身の難しい事態はともかくとして。

18 :十字軍:01/12/13 02:41 ID:oGzUyGqt
世界にリーダーは不要。
今度こそ徹底した暴力による絶対的世界統一を!
民主化など千年後で充分。

19 :>17:01/12/13 02:45 ID:Z4aTDn1u
なんだ、結局脳内かい・・・・・
んじゃ私も脳内
ぱき:あんなにがんばって義勇兵送ったのに
人間の盾にするとはなんてやつだタリバン
しかも最後はパシュじゃなくて外人部隊か!
俺達パシュが支持していたのはなんだったんだ
おまるゆるすまじ!

20 :16:01/12/13 02:47 ID:v5F8j6tA
>>17
太平洋戦争後の日本は軍事面では世界情勢に干渉できない。
よって、私としては日本が世界のリーダーに立つことを望まない。
しかし、経済面ならアメリカ、EUにひけをとっていないと思う。

21 : :01/12/13 11:36 ID:KeXnJ34F
>>20
コレだけ不景気なのにまだそんなことをノタマウばかたれがいるのか!!

22 : :01/12/13 11:50 ID:vMdA0a1n
>>21
欧米から見ると不況に陥った日本経済の評価はだいぶ下がっただろうが
アジア諸国から見れば、日本が羨望の的である事に変わり無いだろう。
先の大戦で直接被害にあった中韓は別として、他のアジア諸国では日本
の好感度も高いと聞く。
そのような日本が率先してアフガンの紛争解決に乗り出せば、付いて
行こうという国も少なくないと思うが。

23 : :01/12/13 11:51 ID:KeXnJ34F
>>22
オウム真理教をアレフからもう一度再編成し、
アメリカにサリンの渦を!
地下鉄サリン事件当時の連中なら
どこまでアメリカを混乱に陥れられるのか!
もしくはカルトの性質を発揮し、
いったいどれくらいのアメリカ人を洗脳できるのか!

もはやタリバン亡き今、アメリカを破壊できるのは我が国のオウムだけ!?


これでどうよ?(ネタだからね)

24 : :01/12/13 12:21 ID:mig+QPtD
地下鉄サリン事件の時は、オウムって底知れぬ恐ろしい組織だと
思ったもんだが、掴まったボスの麻原を見て、一気に萎えた。
しかし「あの程度のオッサンでも国家に脅威を与える程のテロ組織を
作る事ができるんだ、俺もいっちょう・・・」って気になる奴が現れても
おかしくないかもな。

25 :23:01/12/13 12:26 ID:KeXnJ34F
>>24
そう、それをアメリカでやったらどうなるのかってことね。
アメリカ国民の知的レベルはカナーリ低いから、
あんなおっさんの扇動にもたやすくひっかかるだろなぁと・・。
おまけに武器や弾薬は日本より簡単に手に入るわけだし、
連中ならやってやれないことではないかと希望的観測ね(w

26 :偽コメンテーター:01/12/13 13:13 ID:xIY8RdA0
>18(十字軍様)
あなたのような気概のある人物が内外問わず少なくなってさびしいものです。

>>19
脳内、真実、マジ、ネタ問わずにご意見募集中で〜す。
パシュトゥン人達の平和が訪れるのはいつの日か!?

>16様
あえて言えば日本の現状は自らを縄で縛ってるようなもの。
自信を持つにしろ己の身の程をわきまえるにしろ行き過ぎは抑えるのが一番。

>>21
不況先行き見えず・・・・。日本人もある意味平和ではない・・のでしょうか。

>>22
素晴らしい、あなたのような意見に禿げ同を叫びたかった。
繰り返しになるが今の日本は自他による制約が多すぎるのでは。

27 :偽コメンテーター:01/12/13 13:18 ID:xIY8RdA0
(省略されたのでもう一度)
>22
素晴らしい、あなたのような意見に禿げ同を叫びたかった。
繰り返しになるが今の日本は自他による制約が多すぎるのでは。

>23-25
オウムが向こうの連中を煽動するのは可能かつたやすそうですね。
ただテロの方法がもっと大掛かり(飛行機の使用とか)になるかも。
ブランチ・デビディアンみたく単純に銃の撃ち合いになったりして。

28 : :01/12/13 16:56 ID:BFvKFSfR
16:41 印議事堂内で発砲、数人死亡 カシミール絡みか=差替 (共同)

29 :23:01/12/13 17:13 ID:KeXnJ34F
>>27

>オウムが向こうの連中を煽動するのは可能かつたやすそうですね。
>ただテロの方法がもっと大掛かり(飛行機の使用とか)になるかも。
>ブランチ・デビディアンみたく単純に銃の撃ち合いになったりして。

いやいや、なかなかどうして!
洗脳+小規模テロで遍在性をアピールしていくのよ。
オウムはここにもいるかもしれない・・・。
そう思わせるだけでかなりヒステリックでエキセントリックな
クソアメ公には効いてくるよ。
ボクサーのボディーブローみたいな攻撃をポチポチと、
粘着質にやるだけで、効果はあるっしょ(w

30 :  :01/12/13 17:17 ID:A/+DdlKj
もう、パキスタンの軍事クーデター批判するヤツいなくなったな
これも政治か・・・

31 : :01/12/13 17:20 ID:bgRH9GCO
オウムみたいなカルトならアメリカにもあるぜ?
アメリカ人を見くびりすぎだって。

やるならまず米メディアを洗脳しないと。

32 :23:01/12/13 17:24 ID:KeXnJ34F
>>31
え!
あるの?具体的にどんなの?
教えてくんで申し訳ないけど教えて!

33 :偽コメンテーター :01/12/13 18:12 ID:ydLk2LAc
>28(印議事堂内で発砲)
おちおち議会もやってられませんな。大変です。

>23様
日本にかまけてたオウムの罪も重いですね(笑)。
その点では例の炭素菌テロはそこそこ効果を上げたと言えますかね。
(ヒステリックなパニックではありませんが)

34 :偽コメンテーター :01/12/13 18:23 ID:jLbi2uXn
>30(パキスタンのクーデター批判)
今じゃマザリシャリフも結構な人気者のようで。

>31(メディア洗脳)
TV伝道師を洗脳しなくては(笑)

>23様
まあ似たようなものはあるでしょうね。

35 : :01/12/13 19:30 ID:0IPEXSEY
19:21 パキスタンが事件を非難 インド国会発砲事件

36 : :01/12/14 00:53 ID:c//53QM7
age

37 :あのね、:01/12/17 01:13 ID:iri9WHQb
日本が原爆で痛い目に遭ったとき、パキスタンからも日本に援助金があったんだって。
世界中からかわいそうって思われたらしい。
今のアフガニスタン、パキスタンと同じ。
ええ、アメリカ、そんなのあり〜?やりすぎ〜?って感じだったそうだ。

弱いってやだな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 10:56 ID:HerT8KIv
議会襲撃事件にパキスタン関与か?

印パも開戦前夜かな。

39 : :01/12/17 11:02 ID:HZGNa2rS
>>37
パキスタンが英領インドから独立したのは1947年だろがバカ
周りからかわいそうって思われてるのはお前だよアホ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 12:14 ID:HerT8KIv
>>39
>>37は戦後の話をしてるんじゃないの?

41 : :01/12/17 14:08 ID:l0D1dgEG
>39,37

アメリカ側だったから、あり得るよね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/17 14:13 ID:p5+7hi2M
アメリカに住むイスラム教徒は5人以上子供を産むように頑張るとか
イスラム教徒はニューヨークに大量流入するとかしたら

すぐにイスラエルは潰れるんじゃない?

43 :月光仮面:01/12/17 14:57 ID:8cBJn5lJ
>>42
アメリカに住むイスラム教徒のほとんどはテロ反対。
アメリカの報復攻撃に賛成する米国のイスラム教徒は60%
もっと沢山のイスラム教徒がアメリカにくれば、かれらも変わるだろうね。

44 : :01/12/17 15:01 ID:6FWm/KE8
>>43
自分を守るためにはテロ反対と言うしかないだろうな
同一視されかねん

45 : :01/12/17 17:05 ID:bg7WXMqd
>>32
これは印象的な事件でした。
私の記憶では銃撃戦がテレビで中継されていたと思われ。

1993年、テキサス州ウェイコという街で驚くべき事件が発生した。
新興宗教団体ブランチダヴィディアンズ(Branch Davidians)が大量の
重火器を保有していたというのだ。それを知った連邦タバコ・アルコール・
重火器局が一斉に取り締まろうと現地に赴いた。事前にそれを知っていた
ブランチダヴィディアンズの信者達は、教団本拠地に立てこもり伏兵作戦に
出たのである。それをしった連邦局はFBIにバトンタッチ、そして2月28日、
FBIによる教団本拠地包囲が始まったのである。51日間もの立て籠もり
の後、
FBIはついに強行突破に踏み切る。4月19日早朝、FBIは戦車部隊を
突入させ催涙ガスを辺り一面に散布。その時、突然炎が燃え広がり、104名
立て籠もっていた信者のうち86名が焼死する事態となってしまったのである。

46 : :01/12/17 17:18 ID:/lGqtA5p
集団自殺系の宗教なら他にもあったような。

アメリカはクリスチャン・サイエンスのような怪しい教義を持つ宗教にも
寛容だし、カルトにとっては天国なんだろうね。

47 : :01/12/17 17:28 ID:f5uS/eQR
>>46
日本もカルト天国だと思うけど。

48 : :01/12/17 17:37 ID:JyZkUHTD
日本でオウム衰退後の危険度NO.1カルト集団といったら、どこ?
統一教会かな?

49 :>48:01/12/17 17:47 ID:YqMprlj6
2ch

50 : :01/12/17 17:52 ID:/lGqtA5p
>>49
ワタシも同意します。

51 : :01/12/17 19:11 ID:2dQa+GwM
>>1
「解体汁」って何だよ?何語だ?

52 :>51:01/12/17 19:22 ID:kll/Odqq
初心者にはやさしく教えます。
ハァハァの最初の頃に出てくる透明な液体です

53 :ほんとに:01/12/18 00:36 ID:bItCLfEm
みんなイスラム教が気に入ってるのかな?
すごいな〜。

54 :もんごめりぃ:01/12/18 00:50 ID:fbyLuiDL
というかだな、科学技術の発展によって宗教はその発展を終えてしまった事に
重大な人類のミスがあるとおもう。最近の新興宗教が宗教としての力を
持ち得ないのは、マスコミおよび情報の発達と科学技術の進歩によって
その神秘性が失われてしまい、精神性だけが取り残されたからじゃないのか?
キリスト教の宗教改革にしても、ルネサンスを経て活版印刷など技術革新によって
知識が大衆化と教会の権威の対立から またそこで生じる免罪符など
商業化した宗教の利権の対立構造からおこっているのではなかろうか。
要するに、世界の状況は「キリスト」「釈迦」「ムハンマド」のような
偉大な神の代弁者たる預言者の登場を許していないのである。
ようするにだ、第4の大預言者が出現し、死を賭してでも訴えるのだ
「実はキミたちは仲良くやれるよ!」と。。。
国連などを通していたら地球滅亡まで宗教的紛争は消えんぞ!
そこでの宗教的感情の統一を図らなければ
世界連邦とか地球人とか言ってるのは机上の空論だ
マスコミが想像で作り上げてもいい それくらいしなきゃムリ
それでも民族主義のユダヤは救えぬかもしれんがな

55 :人類みな兄弟:01/12/18 00:55 ID:bItCLfEm
>54
ちょちょっと、宇宙人辺りが洗脳してくれるとありがたい。

56 :まぁ要するに:01/12/18 02:31 ID:D1/I0Nic

テロ国家アメリカには平和は来ないってわけや。

57 :>56:01/12/18 02:33 ID:bItCLfEm
平和がきたら商売あがったり。

58 : :01/12/18 02:38 ID:TPSVgt59
これでも平和な方だと思うぞ

59 :>56:01/12/18 02:39 ID:XwjcKmjB
国家の横暴さが軍事力に比例すると考えれば、アメリカが最も理不尽なのは確かでしょうね
自分にやましいところがあるから武装するともいえるわけだし

60 :>59:01/12/18 04:27 ID:7ODtvDd8
>自分にやましいところがあるから武装するともいえるわけだし
う゛ぁか?

61 :月光仮面:01/12/18 05:52 ID:AIihMPTb
2chで毎日ばかいって遊べるんだからおれたちゃ平和よ。

62 : ◆9IMiA40A :01/12/18 05:52 ID:r+eo9Prw
age

63 :1の妄想の:01/12/18 06:25 ID:4UzWGUld
>連邦制解体。旧各州による完全自治制化。
ここだけはシャレにならんな。こりゃ米国右翼の悲願だぜよ。
同時に旧南部の連中の主張だな。
解体はともかく社会主義が崩壊した今日、
テロリストが多少いてくれないとまとまり難い国ではあるな。
本気でテロ撲滅は考えていないな。
選挙以来怪しくなった国民の連邦への求心力を再編したいのはあるね。
で、そこに自爆テロは好材料だが、炭素菌テロはマイナスだな。
さて、外なる敵、内なる敵のどちらが米国の明日を方向づけるか?
米国民は政府の前者に対する対応は支持しているが、後者に対しては批判的だ。
米軍と政府にとってラディン発見は今まで以上に死活問題だな。

64 : :01/12/18 14:32 ID:Z9ljF59z
パキに革命が起きなかった(核を手に入れられない)時点で
タリバンの敗北は決まった。

今思えば、パキはタリバンは同胞でも
なんでタリバンがアルカイダを隠避してるかは理解できなかったんだろうな。
アルカイダ、アラブ人の特権テロ組織なんだよね。
オマルって自分たちを差別してるテロ組織を受け入れちゃったんだよな。

65 : :01/12/18 14:58 ID:CRQugkxI
アラブ特権主義か…最初期のイスラム帝国はそんな感じだったから、
伝統と言えなくもないんだけど、ちょっと面白くないよね・・・パシュトゥン特権主義のタリバンにとっては特に。

66 : :01/12/19 05:22 ID:AG6KBMqj
インド対パキスタン
鬱だ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)