5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ人はなぜ怨まれる事に鈍感なのか?

1 :うつけハンター:01/12/25 12:30 ID:DzUbcNNZ
昨日のニュース23で、草野光代だったかな?
彼女がアメリカ人に
なぜアメリカは世界から反感を買っているようですが
これについてどう思われるかという問いに対し
アメリカ人は、なぜ自分が憎悪や反感の対象になるのか
認識できないようだった。
アメリカ人はどうして他人に怨まれたり反感を持たれるのに
鈍感なのか(日本人も他人の事は言えないが)

2 : :01/12/25 12:32 ID:VrtMvueP
アメリカ民衆は恐ろしいほど国際情勢を知らないから。

3 :うつけハンター:01/12/25 12:37 ID:DzUbcNNZ
>>2
それを言ったら日本人の多くも国際情勢を
理解している者は少ないぞ

4 :きん:01/12/25 12:42 ID:dKyix3/j
いじめっ子だからです。いじめられた方は根に持ってます。

5 : :01/12/25 12:42 ID:1W2+89a7
>>1
>アメリカ人はどうして他人に怨まれたり反感を持たれるのに
>鈍感なのか(日本人も他人の事は言えないが)
はは。その通りだね。
韓国や中国の世論調査で「日本人大嫌い」という結果が出ても、
「友人の韓国人はいい奴だ!」
「反日は一部の人だけだ!大部分はいい人だ!」
「韓国に旅行したけど反日なんて無かった!」
「中国は反日を外交カードとして利用しているだけだ!」
なんて感じだもんね。現実を直視できない。
現実を直視してしまうと憲法を改正しなくてはならなくなるから。

6 :     :01/12/25 12:44 ID:Nar68ADX
■不審船出所国予想アンケート

http://2ch2.net/anq/msgenq.cgi

2ちゃんねる2で不審船アンケートやってるよー
積極的なご参加をよろしくおねがいしまーす★

7 : :01/12/25 12:53 ID:iEf2GUFC
テレビや新聞しか見ないからだろう。
今やってる情報規制がそうやん。

あっ、ちなみに日本も変わらんし。

8 :うつけハンター:01/12/25 13:11 ID:DzUbcNNZ
今度は、イラクやソマリア、スーダン・北朝鮮などを標的にするような
事を言ってたみたいだし
これでは、テロを撲滅せよといっても説得力が無いのでは

9 :@@@@:01/12/25 13:13 ID:SotPf4t1
アメリカ人は自分達の国が実際海外でどんなことやってるのか驚くほど知らないから。

10 :  :01/12/25 13:15 ID:GeJcc7mL
  

11 :dddd:01/12/25 13:15 ID:GeJcc7mL
dddd

12 ::01/12/25 13:15 ID:dKyix3/j
>>5そうだよな。俺もアメリカって国は嫌いだけど。
話してみるといい人でその人に向っては普通はいえないね。
どっかの中国人は日本人の彼女に昔の日本の行いを
謝らせたらしいけどな。そっちのほうがいいのか?

13 :kk:01/12/25 13:17 ID:dKyix3/j
>>8実際北朝鮮のあの独裁家族だけはどうにかしてほしい。

14 : :01/12/25 13:19 ID:JQ9424Fa

都合の良いことは騒ぎたて、都合の悪い事には目をつぶる。

アメリカは「ご都合主義」だからです。

15 :眠りっぱなしの虎:01/12/25 13:20 ID:dKyix3/j
>>5そんなこといっているのか?日本が維新を起こして中国侵略
開始しなければいつまでも寝てる虎だった癖しやがって。

16 :うつけハンター:01/12/25 13:45 ID:DzUbcNNZ
>>15
同感、中国はアフリカや他のアジア諸国が17世紀において植民地に
され始めていた時、一体何をしていたのか
欧米やロシアが植民地支配が目的で多くの国を占領しているとの
情報は自分達の耳にも届いていただろうに

17 : :01/12/25 13:51 ID:gn/v4nr7
日本が敏感すぎるだけだよ。

18 : :01/12/25 14:03 ID:BOUAlxY1
米軍が各国で暴行事件を起こした事が発覚しても、「日本の捏造だ」(日本の場合)と言いきった米国ですもの。
各国で米軍のアホウが何をしているか事実を知ったら、とても世界に大きな顔は出来ないもんだけど、普通は。

19 : :01/12/25 14:09 ID:Zgqtoqlu
力が全て。
力こそが全て。
もう逆らえないよ。

20 : :01/12/25 14:58 ID:KQPwJkCu
>>1
そりゃあやっぱり国民が知らされていないからじゃない。
なにも。第二次世界大戦の事の経緯も多くの日本人と同じ
ように真珠湾の奇襲で幕を開けたって思ってるだろうし。
政府のプロバガンダや教育や情報統制で都合の悪いことは
知らされないんだもの。これも日本もそうだけど。

21 :ホメイニ:01/12/25 18:21 ID:WRHMlXmn
自分達さえよかったらいいんだろ
配慮というものが無さ過ぎる

22 : :01/12/25 18:42 ID:8beMMu6M
アメリカ原理主義ってのは
「自分さえよけりゃ主義」だから、当然全体像を俯瞰する事も無い。
物事を俯瞰する能力と公正さの無い人々に正義は語って欲しく無いな。

アメリカ主義がシステムになってる社会だから、
「自分さえよけりゃ」って思想が希薄な人には生き辛い。
自分のためにせいぜい稼いで、自分のために消費して
自分のために環境破壊して、後の事は考えないで生きていくでしょう。
人間には別の価値のシステムもあると思う。

「怨まれる」ことにたとえ敏感でも
本当に、他者に思い至るような理解ができるか
それともどう思われているか気にしているだけかの
違いも大きいけど、気にしてるってことは少なくとも
日本は共存しようとしてるわけで。和をもって尊しか?

23 :...:01/12/25 19:11 ID:8T+atWTa
一番強いプレイヤーがルール作ってるんだから妬まれるし
怨まれるだろうね。

そして多くの国の人々は"自由な競争"のスタートラインにすら
立つことができない。

24 :アメリカこわい:01/12/25 19:40 ID:7Ysl0TcJ
>>1
俺もこの番組見ていたが、「やはりアメリカはもっと痛い目に遭わねばならない。」
と思わざるを得なかった。彼らの傲岸不遜ぶりは、視聴していて相当不快だった。
パレスチナに生まれていたら、俺も間違い無く自爆「テロリスト」になっただろう。

アメリカ政府・国民の大部分に、自らの「過ち」に気付いて欲しいものだが…。
無理なら今世紀中、自爆テロは減らない。むしろ増えるだろう。
近い内、日本国内でも…。
不審船のこともあるし、アメ猴のことを心配するよりも、
自分自身(日本人)がどう自衛するかを考えよう。もう他人事では無いのだから…。

25 :ペンタゴン:01/12/25 19:42 ID:dKyix3/j
正義=力 です。

米が無くなったらそれこそ第三次大戦です。

26 :ERROR:01/12/25 19:49 ID:dKyix3/j
>>17異民族王朝が存在しなかったため過剰反応したのだろうね。
ということは、下手すればどこかの国の一部に成り下がってたって事だろ。

27 : :01/12/25 21:46 ID:FDAGNBxW
>>12
世代を超えて謝罪させるって発想がキモイ。
そんなことやりだしたら、歴史をさかのぼって、ほぼ全ての人類カが
謝罪せねばならん事になる。

28 ::01/12/25 22:02 ID:Q5/YX2Xz

アメリカは偽善の国、もともと多民族国家の常識には、力のみが頼りになる
武力、経済力、知力・・・・・宗教は関係なく、力のある者のみが支配する
イスラム世界での常識は「神の下では人間は平等」

最初から神なんか信用してない偽善の国アメリカは、イスラム圏の人間の行動が理解できない

29 : :01/12/25 22:03 ID:ViQFCJps
>>27
「ほぼ全ての人類が謝罪」それ善い事だと思うんだが

30 :ブッシュじゃなければ・・?:01/12/25 22:30 ID:1PhB6LM6
それ見ました。かなり不快でした。
絵に描いたような、ハンバーグ太りのアメリカ人一家が
これまた、絵に描いたように「アメリカは正義!」と言っていました。

こんな傲慢な態度では、アメリカへの怒りを持つ人々はさらに怒りを
強めることでしょう。

ヨーロッパ諸国もアメリカをうざいと思っていることを、アメリカ人は
知らずに、大国のおごりを続けてゆくのでしょうね。

31 :のりお:01/12/25 22:38 ID:F6Ugzynf
みなさん、お久しぶりです。
対テロ戦争から6日ぶりに戻ってきた、タリ板兵のりおです。
タリ板は、今現在どうなっているのですか?
6日ぶりに再入国を果たしたもので、今の情勢はわからないですから・・

32 :ラディン:01/12/25 22:39 ID:gzmXfVJq
ラッシュって吸ってる時しか良くないよね?

33 :冬休み厨房:01/12/25 22:44 ID:7LJomJph
でもアメリカが中東から富を搾取していると言われても今ひとつ
ピンと来ないんだよなぁ。厨房で申し訳ない。

34 : :01/12/25 22:47 ID:uutMnoEU
ただ日本はアメリカマンセーというより欧米コンプレックスの
白人コンプレックスイエローモンキーなわけだが、世界を見渡すと
アメリカって好かれてないんだヨねえ。
でも、日本は米軍の傘の下だしね。

35 :30です:01/12/25 22:52 ID:1PhB6LM6
富より生命を奪っていることが、問題です。
アラブ人は死んでも(殺しても)いいなんてことが
まかり通ったら平和は来ません。

36 :くじら:01/12/25 22:56 ID:DGN+P4xO
中東っていうと石油かぁ。石油売ってるのは?運んでるのは?精製してるのは?
掘ってるのは?やっぱりみんな持ってちゃってる?持ってちゃってるなら搾取だねぇ。
知識ないから、知んない。

37 :冬休み厨房 :01/12/25 22:57 ID:7LJomJph
そういやアメリカではイスラエル建国についてどういう風に教えているんだろうね。

38 : :01/12/25 23:01 ID:0m1bqIgD
>>35
 それはむしろ問題ではないと思われ。
 国家間の外交や戦争行為で人が死ぬのは当たり前。それにこの十年で米帝が殺してるのは、必ずしもムスリムだけじゃない。
 もひとつ言うなら、アフガン人はアラブ人ではない。

39 :くじら:01/12/25 23:03 ID:DGN+P4xO
おいらはは世界で一番強いの。おいらの村はは自由で明るくって一番正しいの。
おいらの言葉は世界公用語だし、おいらたちのルールが世界の常識、モラルなの。
だから、おいらたちと合わない人がいたら、そいつが悪いの。悪い奴はとっちめなきゃ。
だっておいら間違ってない。怨む奴は、そいつがおかしいの。だから、ボクりん反省なん
かしないもん!みんな、おいらの為にあるんだ、そこんとこ、よーく思いしらないと痛い目
にあうじょ!

40 :  :01/12/25 23:07 ID:1XXlgn1C
「解放してやった」だろう。
人民解放軍と一緒だね。あの国は世界を支配する専制国家なのさ。
彼奴ら全部が世界一等市民なんだろう。

41 : :01/12/25 23:11 ID:6pMfdbyr
>>1のニュース見たけど、あの家族がDQNだったんじゃないの?
家族全員豚だったし、いかにも頭悪そーな感じだった。

42 :ななし:01/12/25 23:38 ID:vdxzZtYo
てゆーか、
「今のイスラエル政府や入植者どもは、
巻き添えでテロを食らってまでかばう価値があるのか?」
くらいは考えて欲しい。

43 :名無しさん:01/12/25 23:39 ID:wao3zdP/
>>41
アメリカは8割のDQN、1割の普通の人、そして1割のエリートで
成り立っています。

44 :日本人:01/12/25 23:55 ID:8WxibjKq
>>1

俺もこのニュース見たけど、
すげー腹たったなぁ。分かってたことだけどさ。
このニュースでアメリカ人の実体を初めて知った日本人も少なくないはずだ。
そして多くは呆れただろう。

45 : :01/12/25 23:56 ID:Akud/mwl
>>43が良い事言った。

46 : :01/12/25 23:59 ID:1wZW9q6v
見てたよ。

いかに普通の米国人が無知で自己中心なのかが分かったよ。

いくら繁栄してもあんな風にはなりたくないね。合掌;_;

47 : :01/12/25 23:59 ID:AZygJRoY
日本人だって鈍感なんじゃねえの?
何で妬まれるのか
何で戦後50年以上経ているのにまだ戦争責任を問われるのか

48 : :01/12/26 00:02 ID:0FBhYiTt
>>47
おまえチョンだろ(笑

49 :日本人だよ:01/12/26 00:03 ID:Va4THF9H
>>48
アホだな、お前は

50 : :01/12/26 00:07 ID:hZDK0crP
チョンだろ。

じゃあ、なぜ戦争責任をいまだ日本が問われる理由があんだよ。

51 :繰り返すが日本人だ:01/12/26 00:12 ID:Va4THF9H
>>50
やっぱりアホだな、お前は。
妬む理由なんて、何だっていいんだよ。南京虐殺なんざ、本当にあったのか
なかったのかなんて、関係ない。
よく考えてみろ。
アジアで最初に近代国家を作った。アジアで最初に日露戦争で欧米に
楯突いた。アジアの国が同じアジアの国を植民地にした。
これ全部、妬む理由になるだろうが。
そりゃ、中にはまともな奴もいて、「日本人は同じアジア人として
誇りに思う」なんて言う奴もいるだろうが、妬む奴もいるんだよ。
まあ、心理学の範囲なのかも知れんな。
そこらへんが鈍感だっていってんだ。

52 :のりお:01/12/26 00:12 ID:g2e6XdUj
なるほど。だいたいわかりました。
ビンラディン氏死亡の報が流れても、
ここでは相変わらずテロ賛成&アメリカ批判なのですね。

53 :大阪人:01/12/26 00:13 ID:hZDK0crP
お前なあ、マジ日本が恨まれる理由考えてる暇あったら

チョンが世界中で反感買ってる理由を考えたほうがええぞ。

読売の調査でもマジ評判悪いやんけ。

それとよう言われてることやけどベトナム戦争の責任とったんかいな。

チョン。北朝鮮、今回の工作船に関しても自国に都合の悪いことは無視やし

なんか韓国怒ってたね。馬鹿か?

54 :大阪人:01/12/26 00:16 ID:hZDK0crP
じゃあ、なんで台湾は怒れへんねん。

いまだ怒ってんのはあれや、金になるからや。

まあ、ゆすりたかり国家。

日本みたいに自立できんのよ。

ゆすりたかりで金とろうとする

まあ、みっともないね。

55 :大阪人:01/12/26 00:20 ID:hZDK0crP
人の立場になっていつまでも援助してる国日本。

人の立場で考えろといつまでもゆすりたかりを続けてる韓国。

自立できた日本。日本に依存してる韓国。

いまだ恨んでる韓国。ゆすられたかられても罪の意識の抜けない日本。

でも、まあ、もうええかげんにせいって多くの日本人は思い始めたわな。

56 :のりお:01/12/26 00:21 ID:g2e6XdUj
>>54
台湾は親日国ですが、何か?

57 :大阪人:01/12/26 00:23 ID:hZDK0crP
>じゃあ、なんで台湾は怒れへんねん。

よう読め!

58 :漏れ:01/12/26 00:24 ID:AmVH9/bq
まあ、日本の事は右に置いといて…。

アメリカが“覇権”国家である言う事。
アメリカンウェイとはトドのつまり帝国主義だち言う事。
ドル通貨ってほんとトランプのジョーカーみたいな存在
だと言う事。
別に傲慢でよいから、これらの事位自覚してから傲慢に
なって欲しい。

アメリカはその合理主義から超大国になったのではなく、
もののはずみで超大国になったと漏れが誤解しそうだから。

59 : :01/12/26 00:25 ID:P9CVGo/L
大阪人とチョンは近親憎悪なんだね

60 :大阪人:01/12/26 00:27 ID:hZDK0crP
1988年2月に 発刊された「”我々の歴史を取り戻す運動”報告書」(在
日本大韓民国青年会中央 本部)には、全国千百余人の一世から直接聞き
とりした調査結果が収録されてい る。これによると、渡日の理由として
「徴兵・徴用」は13.3%にすぎず、経済 的理由(39.6%)、「結婚・親
族との同居」(17.3%)に次いで3番目で ある。この13.3%のうち、徴兵
は0.5%で、残りが徴用ということになる。
しかし、「渡日年度別に見た渡日理由」に
よると、徴用は1926〜30年に
6 人、1931〜35年に9人、1936〜40年に51人
とある。国民徴用令が公布されたのは1939年7
月であって、これが朝鮮に適用されたのは前述
のように 1944年9月であるから、この「徴用に
よる渡日という」回答は思い違いによる ものと
考えられる。従ってこの人数はのぞかねばなら
ない。 1941〜45年の徴兵、徴用と答えた76人
も、その大部分は記憶違いというよ りほかはな
い。徴用が実施されていた1944年9月以降終戦
までの一年分だけを 前期の方法で算出すれば1
6人、すなわち全体の1.5%にしかならない。
また、 法務省の数字のアンケート調査の場合と
同様、官あっせんを徴用と考えても(1942年2月
以降)59人=5.4%となり、徴兵を加えて5.9%である。
民団発行の「法的地位に関する論文集」(1987)
にも「1世の大半が1930年代初期に渡航して永住する
に至った経緯からすると……」と、みずから、徴用に
よる渡来が僅少であることを認めている。

61 :大阪人:01/12/26 00:28 ID:hZDK0crP
>>59
低レベルなあおりすんな。

62 :日本人:01/12/26 00:30 ID:Va4THF9H
>>59
>大阪人とチョンは近親憎悪なんだね
それはあるかも知れんな。同類相憐れむってやつだ。

63 :東京人:01/12/26 00:32 ID:P8drHd7/
大阪なんて土田舎日本にはいらんから、韓国に割譲しちゃる。

64 :大阪人:01/12/26 00:32 ID:hZDK0crP
>>62

かなり狂ってんね。あんた。

同情するわ。なんか嫌な目にあったん?

ていうかお前らおかしいなって思ってたけど

洗脳工作員やろ?

極東版で追い出された。

消えうせろ

65 :大阪人:01/12/26 00:34 ID:hZDK0crP
マジ、お前らチョンうざいから消えうせろや。

66 : :01/12/26 00:36 ID:FfUgKlF+
>>55
>人の立場になっていつまでも援助してる国日本。

それちゃうで。
常任理事国枠に滑り込むための方便。

67 :東京人:01/12/26 00:37 ID:P8drHd7/
大阪人って程度低いな。濃いし、やかましいし日本の恥。
おまえら日本にいらん。韓国にやる。

68 :日本人だってば:01/12/26 00:37 ID:Va4THF9H
まあそうキレるなよ。
冷静になって、もう一度俺のレスをよく読んどけ。

69 : :01/12/26 00:39 ID:7w//Pglr
>>1
TBSの反米思想満載の番組だったなw
「アメリカ人はこうだ」みたいな意図でつくったの
まるだし。
そういう一義的な見方をすればするほどほんとうの
アメリカのことは見えなくなる。

70 :のりお:01/12/26 00:41 ID:g2e6XdUj
>57
すいませんでした。

71 : :01/12/26 00:42 ID:CmuaBq37
>>69
でた(藁
ほんとうのアメリカのこと、ってなに?ぜひ教えてよ。

72 : :01/12/26 00:49 ID:ML8sCdkV
俺は、大阪人に酷い目にあわせられたこともあったガ、
親切にされたこともあった。
一連の大阪人はまともだよ、支持するぜ。

嫉むくらいなら、見返すくらいの努力をする方が建設的だ。
現に東南アジアは、そういう方向に進んでいるだろう。

73 :1を読まずカキコ:01/12/26 00:49 ID:CM0xznHC
アメリカはやってることはヤクザと同じ。
脅すはゴネるは報復やら自己中なんだよ(w

74 :名無しさん:01/12/26 00:53 ID:vLvAVcgz
>>47
アメリカが未だに第二次世界大戦の日本の責任を持ち出すのは
政治的な理由です。今回のようにアメリカが被害に遭うのは
パールハーバー以来ということと(それ以外は出張戦争だから)、
この事件でアメリカが一丸となり、敵国日本叩きに専心できたら。
ベトナム戦争時の反政府、反戦争思想は、テロ報復にはジャマ
なのです。完全懲悪にしておけば、勝った後、遠慮なく相手のものを
GETできるという利点もあります。
50年以上経って風化していても使える歴史的事実は徹底的に使う、
これがアメリカです。
つまり日本はいいダシに使われているということと、これだけの協力関係に
ありながら相当見くびられているということ。たぶんロシア以下ですね。

75 : :01/12/26 00:55 ID:7w//Pglr
>>71
逆に聞くよ。おまえはあの偏った番組見た
だけでアメリカのことわかったつもりなのか?w

76 :   :01/12/26 00:58 ID:7w//Pglr
まぁあれだけ「1人勝ち」してる国が怨まれない
はずがないよな

77 :。。。:01/12/26 01:01 ID:kv+dNSW8
日本は戦争で負けた。
だから、韓国等に対していつまでも言われるのだろう。

そういうもんだと思うぞ。ただし、自爆手テロが日本でも起きるだろうがね。

アメリカは勝者なのだよ。

78 :大阪人:01/12/26 01:02 ID:QiDgbRQk
>>嫉むくらいなら、見返すくらいの努力をする方が建設的だ。
現に東南アジアは、そういう方向に進んでいるだろう。

ほら、ここがチョンの発想やねん。

79 :。。。:01/12/26 01:03 ID:kv+dNSW8
ところで、末並ケンシロウって奴がいた気がしたが
あいつは何をやっているんだ?

80 :大阪人:01/12/26 01:04 ID:QiDgbRQk
第二次世界大戦中、日本軍はコロンボ市およびイギリス海軍の基地があ
ったトリンコマリを空爆しましたが、1951年のサンフランシスコ講和会
議で、当時の大蔵大臣〔後の初代大統領〕J・R・ジャヤワルデネ氏は仏
陀の言葉「憎しみは憎しみをもって止まず、愛をもってのみ止む」とい
う言葉を引用し、対日賠償請求権を放棄、日本分割統治案に反対し、同
案が撤回されたことはその後の日本との友好関係ならびに日本が繁栄に
つながった一因とも考えられます。

 また、同氏はアジアの中で独自性があり、ヨーロッパ列強に対抗でき
る実力を持った日本を同じアジアの同朋として誇りに思うとの発言をし
ており、スリランカ国民の親日さは仏教の教えならびに同氏の尽力の結
果とさえ思われます。
http://www.jftc.or.jp/monthly/overseas/os1999_10/os1999_10_02.htm

 ちなみに、日本は1954年10月6日に「コロンボ・プラン」に加盟、被援助国から援助国への仲間入りを果たしました。これを記念して日本では10月6日を「国際協力の日」と定めています。

81 :大阪人:01/12/26 01:05 ID:QiDgbRQk
これはどうなんねん?

案外親日の国って多いんやけどな。

82 :5836+:01/12/26 01:05 ID:ALWUE6L3
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

83 :大阪人:01/12/26 01:06 ID:QiDgbRQk
親チョンの国って聞いたことないぞ。

84 :大阪人:01/12/26 01:08 ID:QiDgbRQk
>>チョンが世界中で反感買ってる理由を考えたほうがええぞ。


これに関して答えてもらってへんぞ。

85 :ここ面白いよ:01/12/26 01:09 ID:Ehf44A4/

くたばれアメリカ アホなメリカン(Aho-na-merican!)のページ
http://www.hoops.ne.jp/~america/

86 : 名無しさん:01/12/26 01:09 ID:vLvAVcgz
>>83
貴方のポイントは、当たり過ぎていてイタすぎます。
相手に逃げ場を与えてあげないと、「恨まれ」ますよ?

87 :kazubon:01/12/26 01:09 ID:B4Ey4cO8
>>69
おれはあれが真実だと思うよ。
アメリカとアラブ、パレスチナの両面から捉えられてたし。

この番組を見なくてもアメリカの身勝手は酷いもんだ。
あれじゃ未来永劫テロに狙われるだろうよ…

88 :大阪人:01/12/26 01:12 ID:QiDgbRQk
これまで逃げ場なんか与えすぎてたやんけ。

もうとっくにチョンにはどんな援助しても

うらまれとるっちゅうねん。

まあ、ストーカー国家やね。

89 :大阪人:01/12/26 01:15 ID:HgjJnlGS
>>貴方のポイントは、当たり過ぎていてイタすぎます。
相手に逃げ場を与えてあげないと、「恨まれ」ますよ?

相手ってあんたらやっぱりチョン工作員か。

ほんま暇やなあ。

そんなことしてる暇あったらちゃんと日本に借金かえせや。

それとベトナムに謝罪くらいええかげんしたれや。

もちろん賠償も。なあ、日本恨むんはそれからやぞ。

90 : :01/12/26 01:19 ID:nDMbWwuK
TBSの偏向もひどいが。

91 :大阪人:01/12/26 01:20 ID:roGNH0f2
それとなあ、お前が北か南か知らんけどなあ、

お前らチョン民族がやった可能性が高いねん。

今回の事件は。

それで「日本の軍事化を懸念」ってなんや?

お前らは基地外か?

迷惑掛けたんやったら謝らんかい。

それもできんもんが謝罪もとめんな。

92 : :01/12/26 01:20 ID:7w//Pglr
>>87
オイオイ。確かにあれはあれで真実のひとつかもしれないけど
あの番組自体が反アメリカ姿勢を元に作られてるのも、最近の
ニュース23の傾向からしても事実。
多民族巨大国家アメリカのほんの一部を取材しただけで「現在のアメリカ人は〜」
を語られてもなぁ(w

93 : :01/12/26 01:21 ID:ZPgge1mD
おろかな>>75
なぜ偏っていると言える?
貴様はアメリカの何を知っているというのだ?
ここに書き込み、教えを請うのなら、
まず自分の意見を述べなさい。

94 :大阪人:01/12/26 01:23 ID:Xh6E2x2+
こらこらチョン工作員

話そらすなっちゅうねん。

マジチョンうざい。

95 :大阪人:01/12/26 01:24 ID:Xh6E2x2+
お前ら日本人のフリせんと

正々堂々とチョンとして

意見を述べれられんわけ?

96 : :01/12/26 01:27 ID:ML8sCdkV
>>92
まぁ、あの質問は、1家族に向けられるべき質問じゃなくて、
もっと多数の米人に聞くべき事ってことには興味ある。

97 :大阪人:01/12/26 01:28 ID:Xh6E2x2+
こらチョン、なんとか言ったらどないやねん。

98 :大阪人:01/12/26 01:30 ID:Xh6E2x2+

相手ってあんたらやっぱりチョン工作員か。

ほんま暇やなあ。

>>そんなことしてる暇あったらちゃんと日本に借金かえせや。

それとベトナムに謝罪くらいええかげんしたれや。

もちろん賠償も。なあ、日本恨むんはそれからやぞ


おっさん、お前が話題ふっとって、無視すんなや。

99 :原爆人殺し、米国:01/12/26 01:39 ID:YlD3/7pF
人殺し国家。アメリカ。
人を殺していて、テロと大騒ぎ。それ、
傲慢というものだ。憎まれ国家。

100 :名無し:01/12/26 01:51 ID:4Jyz1Onq
アメリカ人がこのテロ事件で
国内にいるアラブ人にひどいことをして
それにたいしてアラブ人が抗議デモを
していたときに一人のアメリカ人が言ったことは
「貴方たち、アメリカにいられるだけでラッキーだと
 思いなさい、嫌なら国に帰れ!         」
みたいなことを言った。
これを見て
アメリカ人は救いようがないと思った。
何様のつもりだとおもった。
傲慢にもほどがある!

101 : :01/12/26 02:05 ID:a4Jg1n1S
>大阪人
話しそらしてるのはどちらだ。
ここは、アメのことについてかたるスレで、日本と韓国のことをかたるスレではない。

オマエには極東板かハン板がお似合いだ。お仲間もいっぱいいるだろうし。

102 :大阪人:01/12/26 02:19 ID:0n+LLWR8
>日本人だって鈍感なんじゃねえの?
何で妬まれるのか
何で戦後50年以上経ているのにまだ戦争責任を問われるのか

どさくさにまぎれてこんなこと言う奴がおるからやろ

103 :大阪人:01/12/26 02:22 ID:RbLKk49w

>やっぱりアホだな、お前は。
妬む理由なんて、何だっていいんだよ。南京虐殺なんざ、本当にあったのか
なかったのかなんて、関係ない。
よく考えてみろ。
アジアで最初に近代国家を作った。アジアで最初に日露戦争で欧米に
楯突いた。アジアの国が同じアジアの国を植民地にした。
これ全部、妬む理由になるだろうが。

これもそうや。工作員丸出しやぞ。

104 : :01/12/26 03:15 ID:kv+dNSW8
アメリカは変わることは無いでしょうし、これから孤立の道を歩むでしょう。
そのとき日本はどうなるかそれを見てみたいね。

105 : :01/12/26 03:38 ID:mPXMqzs4
ニチャンに限らず、アメリカに批判的なやつは多いみたいです。
オレも驚いた。結構メジャーな考え方なんですね。

テロが起こった直後にアメリカ人に対するアンケートをしていた
局があったけど、やはり大多数は1が言うような内要だったね。
中には、なんで恨まれるのか考えるべきだって言った米人がいたけど
少数派なんだろうな。アメリカかあ。鬱

106 :  :01/12/26 03:42 ID:9EnRqSZz
>105
そうだね。
筑紫哲也が思わずテレビで言ってたね。
こういう事件が起こるのは当然みたいな…感じで
CMはさんで、筑紫番組から消えてたけど

107 :大阪人:01/12/26 04:08 ID:GrPP3jdd
まあ、俺もアメリカ好きやない。

バブルの時えらい日本妬んでたやろ。

日本製品壊したりむちゃくちゃやってた。

日本車の部品にアメリカ製のもん入れろとか

押し売りも醜かった。

日本がいつか好景気になったら

またアメリカねたむやろうな。

アメリカ京都議定書なんとかせいって

今思う。自国のことと

それとユダヤのことしか考えんよ。

108 : :01/12/26 04:28 ID:vx1wPQIP
>>107
まあ、いいじゃん。日本はヒカリエネルギーで水から水素と酸素を抽出することが出来たからね。
これってスゴイことだよ。21世紀のエネルギー・環境問題を解決できるんだから。
アメリカにはできないことでしょ?狂ト議定書を蹴るような国だからね。

109 :G:01/12/26 04:33 ID:axrneSQM
同じ23の番組の最後プロローグとして世界各国の一般人に路上での質問集があったけど
あきらかに、欧州人のほうがアメコウよりも程度は上だよね。
とくにドイツが一番やっぱ、優秀な民族だと思うよ。
盟友のイギリス市民だって、アメリカの事皮肉ってたよね、少女が。戦争はビジネスになるから
なくならないよ。アメリカは常に戦争を探し、作り出してきた国家だから、と。
よう言った! とテレビの舞えが手叩いた。
それにくらべ、あのハンバーグ太りの一家のあほさ丸出し。とくに長男のレッドネックぶりには
大笑い。で、あの母親って中学の教師っていってたけど、どうよ、アメリカの教師って?
誰でもなれんのかいな? どんな選定試験あるの?
バカ丸出しじゃん。

110 :大阪人:01/12/26 04:41 ID:GrPP3jdd
なんかねえ、危険な考えかもわからんけど

今のユダヤ見てたらねえ、ヒトラーもユダヤはやばい民族やって

見抜いてたんやと思う。アメリカを操るユダヤ。

ユダヤもアメリカもねえ、地球のためにならんねえ。

まあ、俺はナチ思想でないんで、そこんとこは誤解せんように。

111 : :01/12/26 05:46 ID:PQTczYaR
>日本人だって鈍感なんじゃねえの?

韓国の事情は知ってるつもりだったけど(必ず義務教育中に
旧日本軍再現の洞窟に行く、そこでのぞき穴から陰惨な模型
を見させられるとかいうやつ)
あんなちっちゃいこまで日本嫌いの考えが浸透してるなんて正直、
びっくりした。
でも日本人は一応謙虚な国民性だからね・・アメリカとはちがうよ
なんてアメリカ人って単純なんだろう。って嫌悪さえ抱いたよ<あの一家
ホントにあれがアメリカ人大半の考えなのかな??
あれは国が悪いよね。戦争を正当化するために国民あおって
NO1の国があんなお粗末な教育でいいわけない。
軍事産業をバックにしたブッシュが大統領なんてのが間違ってる。

112 : :01/12/26 05:48 ID:PQTczYaR
>ニチャンに限らず、アメリカに批判的なやつは多いみたいです。
>オレも驚いた。結構メジャーな考え方なんですね。

前からマスコミもどっちかつーとそんなかんじだったじゃん

113 : :01/12/26 06:24 ID:L+nqr5Na
アメリカ政府は京都議定書に対抗して
自らの案を出しているんだよな。何故日本のメディア
はそのことを伝えないのかな。
NHK以外は全くその事実を伝えていない。
これって偏向報道じゃないの?

114 :予想:01/12/26 06:30 ID:L+nqr5Na
今回の戦争を契機にアメリカはもっと強くなっていく
だろう。少なくとも21世紀中はアメリカの1人勝ちだと
思う。

115 : :01/12/26 06:46 ID:fzXucTax
アメリカとアメリカ人が多くの国で憎まれていることは確かだが、
それと同時に多くの人がアメリカやアメリカ文化にあこがれているのも事実。
世界中の人々がファーストフードを食べながらハリウッド映画を見てWindowsやMac
を使ってネットにつないでいるし、今後も生活の米国化はどんどん広がるだろう。
アフガンに生まれた人だって本音で言えばアメリカ流の豊かな生活にあこがれているんだろうし。

116 :   :01/12/26 06:57 ID:L+nqr5Na
世界中の優秀な頭脳がアメリカに集結している
うちはアメリカが衰えることはないだろうね。

117 :taro:01/12/26 07:11 ID:8C7kdZ1V
「国に帰れ」ってスローガンはお笑いだ。
まとめてネイティブアメリカンに追い出されるよ。w

ハリウッド制作のナショナリズム煽りまくり短編フィルムも相当ヤバイ。
全体主義国家への道を歩んでる気がするね。

118 : :01/12/26 07:19 ID:L+nqr5Na
アメリカにはナショナリズムとは無縁な人、
過度のナショナリズムにうんざりしている人が沢山
いるのに、日本のメディアはほとんど取り上げない。
「USA!」って叫んでる人を扱ったほうがネタとしては
面白いからなw

119 : :01/12/26 07:28 ID:Pu+QSKnd
強者=勝者、強者=正義
は当たり前。
ここでアメリカ批判してる奴は人生の負け組なんだろうな。

120 : :01/12/26 07:31 ID:TcsTPbJb
アホか。地球温暖化が進んで東京でも沈没したらどーすんねん。

ええ加減にさらせ。

121 : :01/12/26 07:31 ID:gAR0wVEb
>>118
しょうがないでしょ。
世論調査で9割がブッシュを支持しているお国柄だから。
「USA!」って叫んでる人間がアメリカ人の典型だと
思われても文句いえない。

122 : :01/12/26 07:32 ID:TcsTPbJb
>>119
お前みたいな無知を負け組みゆうんじゃ。

123 : :01/12/26 07:35 ID:Pu+QSKnd
アメリカが今も世界の中心なのは小学生でも知ってるぞ。
日本なんて侵略戦争に敗れて60年近く経ってもいまだにステイツの1つに過ぎない。

124 :  :01/12/26 07:38 ID:TcsTPbJb
じゃあ、お前はアメリカ人になりやがれ。

なあ、お前なんかいらんから。

地球温暖化なんかおかまいなしのアメリカ

がええんやったらアメリカ人になれっちゅうねん。

125 :うんこ:01/12/26 08:42 ID:8/2DKvIA
アメリカ掃討作戦。これが21世紀の目標です。

126 :アメ公へ:01/12/26 09:06 ID:VUKpCSTZ
Q.何故恨まれるのか?

A.世界中の人間を数千万人と虐殺し、情報操作で戦争を有利に運び、
十年と戦争をしない事が無く、戦場で新兵器の実験をしない無いから。
もはやお前達は数十億人から恨まれてる。

127 : :01/12/26 09:11 ID:L6r2Vww9
うらやましいだけのくせに・・・

128 : :01/12/26 09:16 ID:AmVH9/bq
「問答無用」「勝てば官軍」を地で逝っている国。

言葉にこそ出てこないが、「なんか文句あっか?」がプンプン。

129 : :01/12/26 09:19 ID:ViBOAYyZ
>>うらやましいだけのくせに・・・

またアホ発見。なんでうらやましいねん。わらわしよんな。

俺は関西人で関西が一番好きや。かといって関東をうらやましく思わん。

それといっしょ。なんでアメリカがうらやましいねん。

日本が一番ええわ。

130 : :01/12/26 09:21 ID:VUKpCSTZ
>>127恨まれる国はうらやましくないぞ。

131 :  :01/12/26 09:24 ID:fejbnIYx
アメリカの歴史の教科書には何故アメリカがイスラム教徒に怨まれてい
るのか書いていないのだろう。
やるじゃない・・・ブッシュ親子。

132 : :01/12/26 09:31 ID:ViBOAYyZ
アメリカの教科書には「アメリカ大陸はコロンブスによって発見された」

って書いてるやろ。そこにアメリカの傲慢さがあんねん。

アメリカに発見されるずっと前から原住民に発見されてるんや。

自己中心的。アメリカンインディアンを虐殺して建国したのが

アメリカ。

133 : :01/12/26 09:34 ID:ViBOAYyZ
原爆落としてまで第二次大戦を終わらせたのは

アメリカやということを世界に知らしめたかった

アメリカ。原爆落とされる前から日本は

降伏したいということ言ってたやないか。

奴らは原爆落として自分らの力を見せ付けて

大戦を終わらせたかった。

134 :G21:01/12/26 09:42 ID:fejbnIYx
でも、アメリカは戦争間違ってないない言う。
日本が敗戦したとき政治家どもを弁護したのはアメリカ。
弁護の内容は「戦争は犯罪行為ではない」。
自分の意見を貫く素晴らしいヤツらだと思った。
圧縮水素爆弾実戦で使えてヨカタね。
しばらく自分の国土汚さなくて済むね。

135 :USA:01/12/26 10:00 ID:2drwG2wQ
今のアメリカは尊敬できない。傲慢さがありありと出ている。
一時的にせよ衰退するだろう。

136 :名無しさん:01/12/26 10:08 ID:HKf7KHEV
>>19
そだね。

だってアメリカ人が海外旅行したって露骨に嫌われないが韓国人は
露骨に見下されるみたいだから。

137 : :01/12/26 10:27 ID:Jyebg3Ts
なんにせよ、関西弁のやつはウザイ

138 : :01/12/26 10:43 ID:96nu8OUZ
↑お前はどこの奴やねん

139 :   :01/12/26 11:03 ID:OBELAywP
>>121
論理のすり替え。
ブッシュ政権が今やってることは超大国としては
冷静だし、まっとうだろう。それを一応支持することと一部の異常な
ナショナリズムとは話が別。
京都議定書に関しても一方的な報道しかしない日本
のメディアが偏ってるのは明らか。

140 : :01/12/26 11:23 ID:KC192yqm
>京都議定書に関しても一方的な報道しかしない日本
のメディアが偏ってるのは明らか。

どの点が一方的な報道なん?
どう報道すべきなん?

141 :ってゆーか:01/12/26 11:44 ID:EXeMGzVf
もしかして、News23に出てたアメリカ人が
全てとか思ってねーか?
ちゃんと、客観的に状況を理解してる人もいる。
だけど、それを表立って言える雰囲気がないんだよ。

戦争中の日本とかでも、多分そうだと思う。
おかしいと思ってても、なんとなく近所の人とかと
表立って喋ったりするのが、怖いというか不安なんだよ。

142 :...:01/12/26 11:48 ID:+IkZqye8
n23は2chの住人より煽り上手だってことですな、、、

143 :へたれ:01/12/26 11:57 ID:pFUGnG60
>>139
どこが冷静でまっとうなんだ。本当に「テロとの戦い」だと信じてるとか?

144 : :01/12/26 11:59 ID:A/XGakcg
アメリカの洗脳教育はすごい物があります。
アメリカ人は、ほとんど、政府の思うがままに
操られるロボットばかりです。

145 :人間の屑1号 ◆7Wpm.iX2 :01/12/26 11:59 ID:HwFqvj+a
 昔、米国からの留学生(仲は良かった)に、
「俺はお前は大好きやけど、アメリカっちゅう国は大嫌いや、これは親子3代
そうや」
と言ったら、引きつりつつ"Why?"と言ってたな。ちょっと可哀相やったけど、
日本やアジアの歴史(ベトナム、インドネシア、中国など)を説明したら納得
していた。

 知識階級は話せばわかるようだ。

146 : :01/12/26 12:00 ID:7tL6fJ17
洗脳国家アメリカ。。。北朝鮮と同類。

恐るべきカな、CNN...

147 : :01/12/26 13:07 ID:x1diEg3L
>>139
>アメリカにはナショナリズムとは無縁な人、
>過度のナショナリズムにうんざりしている人が沢山
>いるのに、日本のメディアはほとんど取り上げない。

さて、これが気に入らないみたいだけど、
今のアメリカって愛国心を鼓舞する報道ばかりで
「ナショナリズムとは無縁な人、
過度のナショナリズムにうんざりしている人」の声というのが
ほとんど退けられているんだよね。
日本の報道がどーたらこーたらいう前にアメリカの偏った
報道姿勢をまず直さなければいけないとか思わないの?
マンセーもここまでいくと怖いね。

148 :   :01/12/26 13:32 ID:REupKJmq
>>140
前のほうにも書いてあるけど
アメリカは京都議定書に対抗した案を
発表している。でも日本ではNHK以外は
全くそのことに触れない。
>>147
「愛国心を鼓舞する報道」か。ものは言いようだな。
戦争とテロの当事国なんだから、ある程度自国のニュース
中心になるのは仕方ないだろ。それに偏向報道と言う程ひどい状態
でもないし。

149 :....:01/12/26 13:37 ID:+IkZqye8
>>148

あなたは国旗と国家に忠誠を誓えますか?
そしてその誓いを他の人にはばからずに言えますか?

私は言えないですね。

150 :うんこアメ公ヘ:01/12/26 13:59 ID:edDZ1CbW
ここからの転載です。
http://www.hoops.ne.jp/~america/damerica.html#10

文化侵略作戦(オウム的マインドコントロール)

 先ほど教育レベルのところでも書いたが、アメリカには数多くの留学生が、アメリカ
が進んでいると信じてやってきている。たしかにいくつかの国ではあたっているが、も
はや日本にそれが当てはまるかというと、肯定できない。

 まぁ、それはさて置き、留学生を集めるのも、アメリカの英語も含めた文化侵略作戦
の一つなのである。アメリカで学んだ学生は18〜25才という比較的感受性の強い時
期をこの国で過ごす。アメリカで大学生活を始め、自由が手に入る訳だが、「大学生に
なったから手に入れた自由を、アメリカに来たから手に入った自由」として大きく混同
する。ちょうど、東京にでてきた大学生が東京は自由でいいところだ、、、と思うのと
同じ感覚である。

 だから、そんな留学生はアメリカがいいところだという錯覚に陥る。そこでアメリカ
式の考え方、文化、商売の方法、行政を学び、母国に帰っていくのである。 そういう
留学生は大抵国費留学かなにかで、最終的には行政機関につとめたり、会社のトップに
立つ人間が多い。 そんな人たちの考えが、アメリカによってマインドコントロールさ
れるのである。

 まぁ、簡単な言い方をすれば、「アメリカナイズ」ということであろうか? だが、
この時期に埋め込まれた考えというのは非常に強い。まるでオウム真理教のマインドコ
ントロールと同じである。

151 : :01/12/26 14:25 ID:RAY+tM+D
人の思考を好きなように変えられる装置もあるしな、、、、、おお怖。

152 : :01/12/26 14:33 ID:RAY+tM+D
.http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1008503445/836
836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/25 11:28
アフガンの5才くらいの男の子がお姉さんに抱かれニコニコしていて
ふしぎだった。
お姉さんの話では、アメリカの投下爆弾の音を聞き、爆音の物凄さゆえ
恐怖のあまり、気が触れてしまったという。
ニコニコしているかと思えば、眉をしかめたり、それが数秒おきに繰り返され
負傷もさることながら、それ以上に戦争、アメリカの罪の重さを感じた。
日本も後方とはいえ、後押ししたわけで、申し訳なさで心が痛む。

トラウマが軽く言われているが、爆弾投下の恐怖こそ彼にとり重くトラウマとして
心に刻み込まれてしまったと、・・・・

153 :名無し:01/12/26 14:44 ID:b3RduV1j
アメリカ=ジャイアン

154 :名無しさん:01/12/26 15:16 ID:K93ctWUa
某火炎放射能怪獣を本格的に派遣してやろうぜ。
人種差別なんかせずにミナゴロシでいいじゃん。

155 : :01/12/26 15:18 ID:lBwFKg5t
>>152
実話・・・だよな
せがらしかぁ(ぉ

156 : :01/12/26 16:08 ID:u8x3z+MY
>>152
PTSDのフラッシュバックですね。
その子は気が触れたわけではない。
異常な状況に、正常に反応しているだけ。
将来セロトニン不足に陥って苦しむかもしれないが
それはその子がそれまで正常に発育してきた証だ。

この異常さを異常とも感じない加害者側の
病理の方がはるかに深刻。
アフガンの少年より、アメリカ人の方が気が触れてるんだ。

157 :恨まれる共通点:01/12/26 16:30 ID:1DvYP1FO

アメリカ原住民を殺して出来た国

パレスチナ原住民を殺して出来た国

158 :侵略者の末裔:01/12/26 18:06 ID:6azgqEwQ
>>157
それを言うと我々も辛いんだが・・・・・・・・

159 ::01/12/26 21:51 ID:GUE+hV1t
>>158
おおむかしに渡ってきて、日本人の土地を奪った朝鮮人達の末裔ですか?

160 :名なし:01/12/26 22:15 ID:YEGauFep
アメリカは戦後日本の繁栄を見て、アメリカのやったことは正しかったと思っている。
原爆で虐殺し民主主義を教えてやったことは正義だったと。
それにひきかえイスラム、北朝鮮は・・、懲らしめねばならん、と信じて疑わない。
そう信じる根拠が我われ日本の繁栄、彼らにとっては。

161 : :01/12/26 22:20 ID:f1iPVpY7
結局金なんだろ
アメマー達の論法では、
「国が国益を追求して何が悪い?その結果、他国から搾取しても
搾取されるような国政が悪いんだろ、それを搾取している国に
怒りをぶつけるなんて、妬みや逆恨みってもんだ」てなとこだろ
つーか、これ以外に意見がねーな。

アメリカ人やアメマ達は、将来どんな世界にしたいと思ってるのかね?

162 : :01/12/27 00:33 ID:1VtziCwn
アメマ、イイネ!

オレは原理主義のテロより先に、ロシアや北やチュウゴ区くっつけて
仮想的国おっ立てて、ホクホクになろうと思ってるアメリェカも嫌いだ。
このテロでもっと話がうまーく進んじゃいそう。って進んでるよ。

反米気取るのなら不買運動くらいしよう。

163 :すごいたけし:01/12/27 00:53 ID:+UbxrPBe
>153
アメリカがジャイアンなら、タリバンはのび太か?
のびたには旅客機でビルに突っ込む勇気なんてないと思うぞ。
小泉=すねおはうなずける!

164 :日本はスネオだね。:01/12/27 01:23 ID:M36Pi4mI
チョンとか言って他国民をバカにする日本人がUSAに産まれてたら
テレビに出てたアメリカ人と同じ考えを持つんだろう。

165 : :01/12/27 02:48 ID:RjxSf7S+
じゃかましい。この自虐野郎。

166 :パフタップスキー元帥:01/12/27 03:33 ID:/YZHsKRA
オックスフォードで反米感情が強くて
チェルシー嬢がキレタってニュースとスレッドあったけど

ほんとよくわかる。俺のようなただのサラリーマンでも
「アメリカ人、二分法しか知らんのか?」って思うんだから
豊かな教養のある人にはあの単純さは耐えられんだろう。

167 :中東の政治改革:01/12/27 04:57 ID:vYez4mjA
アメリカの中東専門家が、「テロ撲滅には中東の政治改革が必要」とか抜かしていた。
 ほほう! イラン革命にイラクけしかけて潰そうとしたのは、どこの国だったかな?
 いまだにイランに経済制裁を続けて、日本がイランに経済協力をすると、「包囲網を崩しかねない」とか文句をいう。
 アホが! ココム規制と同じで、今どきどこの国も イランへの経済制裁なんぞ守っとらんわ。

168 :ACE ◆XNr2Nhuo :01/12/27 04:59 ID:2Jj1fA7z
>>167
ほんとにアメ公は馬鹿だな。

169 :  :01/12/27 05:13 ID:N76F0G/m
>>167
専門家ではいろいろな意見を言うのは当たり前。
それとアメリカ政府がやってきたことは無関係だろーが。

170 :>169:01/12/27 05:17 ID:vYez4mjA
>169
>専門家ではいろいろな意見を言うのは当たり前。

ブッシュ(親)政権の元・中東外交担当がこういう事を言っているんですが…。

171 :おバカ:01/12/27 11:29 ID:ouvx1Tsc
>>167
その元・中東外交担当は、本当は何も解ってなかったりして。

172 :人間の屑1号 ◆7Wpm.iX2 :01/12/27 12:46 ID:tQPhO8xu
>>171
 てんぷら火災を始末するのに、サラダオイル(の顕熱)で温度を下げようと
しているようなものですね。藁貸しよる。


 大技で、世界中の国がアメリカ的な政治・経済・生活をしちゃう、ってのは
どうだろうか。多分、アメリカが壊れるよ。

173 :。。。:01/12/27 12:49 ID:qzs+XeBm
それこそアメリカが望むことじゃないのかな>>172

174 :おバカ:01/12/27 13:41 ID:ouvx1Tsc
しかし、アメリカ人は世界のみんなすべてが
自分達ほど裕福じゃないのを知っているのだろうか?
もし無知でモノを言っているとしたら
世界中のみんなの気に触る事になり
余計にテロが増える原因になると思うんですけど

175 :q:01/12/27 13:53 ID:ojxgZ79f
裕福なアメリカ人?それこそ木を見て森を見ずの典型的な意見だろう。
国土には恵まれてはいるが、貧困度は高いよ。
よほどヨーロッパの小国の庶民の方が良い暮らしをしている。
そりゃ下見りゃキリがないけど(w
アメリカが病んでいる国だってのは、親米派も良く知っている。

現在の目線のみから、アメリカの悪行をあげつらうのは
またそれも木を見て森を見ず、だ。

176 :  :01/12/27 13:55 ID:pJsn6fyk
反米厨房は引き篭もりか馬鹿女。現実が分かってない。
テロ報道が毎日のいい暇潰しなんだろうけど。

177 :はいはい:01/12/27 13:57 ID:pW7ZVZRY
もう、親米反米なんて区分けは意味無い。

178 :深川めし:01/12/27 14:44 ID:43vk9p2Q
>>176
ははは、神ですか君は。
実際アメリカにウンザリの人は多いと思うが。
口に出さないだけでさあ。

179 :エロ大国アメリカ:01/12/27 15:06 ID:X3AXsrZa
アメコーはアナルセックスし過ぎで、ボケてるんじゃねーの。

180 :  :01/12/27 15:21 ID:v4H/Eell
パンがないならケーキを食べればいいのにってか。

181 :すごいたけし:01/12/27 16:22 ID:s4UxOtIz
どうでもいいじゃん、アメリカなんて。ほっといたら?
アメリカのやることすべてに誰もが無関心になればアメリカはおのずと衰退していくと思われ。
いじめと同じ原理だよ。タリバンはアメリカにいじめる理由を与えちゃったわけだ。

182 :29M:01/12/27 16:24 ID:5o+YIL6Q
人間の欲望の塊がつくったアメリカって国が
時間がたつにつれ膨張してゆくその姿は、
人間の欲望そのもので
おもわず目をそむけたくなる。
否定しようにもしきれんところがあるな。

183 :名無しさん@後方支援:01/12/27 16:52 ID:IyPsMO8V
「米国の力をうらやむ国はあるが、その力をあてにされる米国が抱え込む負担をうらやむ国はない。
イラク攻撃を慎重に、と言う国はあっても、建設的提言はあまり聞かない。
米国は、実は、小人に縛り付けられたガリバーかもしれない。
(フィリップ=D=ゼリコウ(Philip D. Zelikow) バージニア大学教授【現代史】)」

 この教授は本気で言っているのか?これだけやっておいて「小人に縛り付けられた」
とは、よほど我慢を知らないのだな。

184 ::01/12/27 19:08 ID:qzs+XeBm
誰が何と言おうがアメリカが嫌われていることには
変わりない。

185 : :01/12/27 20:30 ID:+yezaiW1
187 : :01/12/26 23:31 ID:aizz6zM6
朝日新聞は究極の親米新聞れす。

アメリカ国粋主義の最大の友れす。アメリカの正義にたてつくものを絶対にゆるしません。

南京虐殺を否定する者はアメリカの正義を否定する者だから、朝日新聞はゆるしません。
従軍慰安婦を否定する者はアメリカの正義を否定する者だから、朝日新聞はゆるしません。

朝日新聞はアメリカ国粋主義と共鳴する新聞れす。親中反米はただのポーズれす。


188 : :01/12/26 23:35 ID:aizz6zM6
アメリカの公的歴史観は今でも
日本軍は究極の極悪軍隊
日本帝国は究極の極悪国家
れす。これは未来永劫絶対に変化しません。この歴史観をアメリカは捨てるわけにはいかないのれす。
なぜなら、アメリカがこの歴史観を捨てた瞬間、「アメリカは日本人をウソ宣伝で奴隷化した、究極の犯罪国家」ということになり、アメリカ人は精神崩壊するかられす。その結果、アメリカという国も崩壊するれしょう。

産経新聞はアメリカの歴史観にたてつく反米新聞れす。
朝日新聞はアメリカの歴史観を認める親米新聞れす。


189 :文責:名無しさん :01/12/27 08:47 ID:84gX9CuJ
歴史観という面では、朝日新聞はアメリカの味方。
産経新聞のほうがアメリカの敵。

186 ::01/12/27 20:46 ID:SMxszknJ
遅え奴は小一時間待っとヶ
http://www7.plala.or.jp/ungeromeppa/flash/guti.swf

187 : :01/12/27 22:00 ID:m0YmJP8t
朕は今後、出来るだけ米国製品を買わないようにするニダ
小さいコトからコツコツやるニダ

188 :132番目の素数:01/12/27 22:27 ID:glHWhLzy
>>184 でも全体の40%弱のアメリカ人が
日本のことを好意的に思っている模様。
(25日付の朝日の朝刊)

189 : :01/12/27 23:52 ID:sdZPN1ar
漏れは、アメマ達がよくわからない
そんなに、あの犯罪大国が好きなら、アメリカに移住してほしい
よく芸能人とかがアメリカで子供産んだりして市民権得ようとしているけど
ほんと信じられない。あんなドキュな国のドコがいいのか?

それとアメリカ人もアホ、世界一と自負するくらいの国に住んでるくせに
貧困層の生活水準の低さはなに?そりゃ犯罪もしたくなるわな
そとから見ると国内で奴隷制か植民地(植民人かな?)政策してるみたいだ
文盲率だって4割くらいだぞ、「4割字が読めない世界の警察」って
めちゃくちゃコワイけど(爆)

190 :_:01/12/27 23:56 ID:nRdRGSgO
>>189
今、先進国で犯罪率一番高いのフランスだったと思うが・・。いくらアメリカでも、移民は4割もいないから、文盲4割も嘘だろう。
貧乏人はたしかに多いが、はっきり言って、自分が貧乏人にならなければ関係ないだろ。

191 : :01/12/27 23:58 ID:nRdRGSgO
>>182
資本主義とは、人間の欲望のままに経済を任せるシステムと思うが。人間の欲望を無理に押さえつけるとどういうことになるかは、ソ連やアフガン見ればわかる。その方がお好みだろうか?

192 : :01/12/28 00:04 ID:iWRH2pdE
>191
なんでその両極端になるんだYO!
ほどほどって言葉しらないのかYO!

193 : :01/12/28 00:15 ID:0WstLYuq
スレとは違うが、アメレカは車検ないんだろ?よくしらんけど。
それはイイな。

194 : :01/12/28 00:25 ID:N1mtf2sh
一割だったみたい(笑)
http://www4.big.or.jp/~tashiros/debates/cgi/minibbs2.cgi?log=0506literacy

195 : :01/12/28 01:05 ID:prwK9YSi
まあ、あーだこーだ言ってもアメリカは嫌われているって事で
いいよな。

196 :現代の奴隷=移民:01/12/28 01:13 ID:E/1yFZlO
アメリカに貧民が多いのは労働生産性を高めるために移民を受け入れるかららしいよ。
当然治安悪化覚悟でのこと。それでも奴隷並にあつかえる移民豚が欲しいんだね。(←なんという国か・・・)
安い賃金で雇えるのは移民のみ。一般的なアメリカ市民を奴隷賃金で雇えないからね。
日本の政府はその政策を取ってないので労働生産性が中国より劣ってしまい苦しんでいる。

とりあえずパソコン・プリンタ・デジカメは日本性しか買わないことに決めた。
マクドナルドも平日半額終了したら行かないことに決めた。吉野家行くよ。

197 : :01/12/28 01:18 ID:4DgLiaFB
パソコンにはintelやAMDやらのCPUやチップが入ってる。
HDDもアメリカの会社ばかりだね。どれも生産国はアジアやヨーロ
ッパでも。プリンタ・デジカメメーカーもアメリカと大きな取引してる会
社ばかりだね。
吉野家の牛肉も北米産がなかったかな?

とりあえず不買運動を提言する反米厨の皆様には、文明生活とは
縁を切って山に篭ることをお勧めするしかないような。

198 :不買運動:01/12/28 01:24 ID:YXUHaqdr
>>197
しかしコンパック買うよりは、NEC買えば米国の儲けは減るだろ。
完璧なんて無理なのは承知。少しでもやつらの儲けを減らせるかの運動だよ。
米国産の牛よりも米国のとうもろこしで育った和牛を買えば
やつらの儲けは半分は減るだろうと思うので無理しても和牛買うつもり。

199 : :01/12/28 01:51 ID:3vqLSSLH
漏れは、悔しいからオージービーフを喰うのょ
そして、米国製品は出来るだけ買わない。

不本意ながら、この戦争を後押ししてしまったからな。
小市民の免罪符だと思ってくれても、かまわんよ。
しかし、それでも漏れはコツコツと始める。

200 : :01/12/28 02:20 ID:1uyXnfZJ
肉なんかくわんでも魚食え!

パソコンはC6+VIAかSiSで我慢しろ!
インターネットとワープロならこれで十分。

201 :傍観者:01/12/28 02:36 ID:WVXYe1by
慎ましく勤勉に、足ることを知り、清貧に努め、かの国の、いまだ欲望の業火に
あぶられる悲しい者たちには、優しいまなざしで注意深く見守りましょう。

202 :正直言って:01/12/28 02:50 ID:2h73Xpz6
なんだかんだ言っても俺はアメリカ好きだな
世界中の優秀な頭脳が集まってくるのは事実だし
やっぱりまだまだ可能性のある魅力的な国だと思うよ

203 :    :01/12/28 03:23 ID:4DgLiaFB
まあ個人がぽつりぽつりやってる程度の不買運動じゃただのオナーニに過ぎんからなあ。
やめろとは言わんが。そういうのってムーブメントにならないと、ほんと体のいい自己満
足に過ぎんぞ。

>パソコンはC6+VIAかSiSで我慢しろ!
激しくワラタ。
あとOSは当然MSのヤツなんか使わないはずなんだがどうだろう。

204 : :01/12/28 03:56 ID:pVEdbk5U
アメリカね、遺伝子操作した人に大豆食わせて自分ではそれを食わない。

205 : :01/12/28 08:02 ID:qC8QtHzm
【ワシントン中井良則】
26日に発表されたギャロップ社などの世論調査によると、「最も称賛する男性」の問いに
39%が「ブッシュ米大統領」と答え、1948年にこの質問が始まって以来、最高の支持となった。
これまでの最高は、ケネディ大統領が政権最初の年の61年末に得た32%だった。同時多発テロ後
の愛国心の高まりを反映し、ブッシュ大統領は「戦時大統領」として国民の高い支持を集めている。
「最も称賛する男性」調査ではパウエル国務長官5%、ジュリアーニ・ニューヨーク市長4%が
大統領に続いた。「最も称賛する女性」でも、ローラ・ブッシュ大統領夫人が12%で1位になった。
昨年の調査では、クリントン大統領(当時)とローマ法王ヨハネパウロ2世が各6%で1位を分け合った。
ブッシュ氏は5%だった。キャンプデービッドの大統領山荘で22日からクリスマス休暇を過ごしていた
大統領は26日、テキサス州クローフォードの自宅兼農場に移った。1月6日まで計2週間の冬休みを予定
している。

206 :206:01/12/28 08:10 ID:6aimA2Su
自分が「いいこと」をしてると思ってるから。

207 :グル高橋:01/12/28 08:22 ID:sRctkefU
善意の押しつけをする人がウザがられるのは定説です

208 : :01/12/28 08:46 ID:PqeCgNoO
アメリカ人はまず自分が正しいという前提でものを考える。
訴訟国家ではその前提でなければ生き残れないからだ。

209 : :01/12/28 09:12 ID:z7tPQ+FE
>>208
でもさ、よくアメリカを訴訟社会だって批判する人がいるけど、
実は和解率は日本の倍だって聞いたことがある。
日本みたいに司法が機能していない国よりはマシなんじゃない?

210 : :01/12/28 10:03 ID:WR1CBDFu
国務長官が「殺害に至ってない」とか言っちゃう
殺伐とした国なのに、「もっとも賞賛」とはねぇ

和解率が高いってコトは、「金」を目的に訴訟するからだろう

211 : :01/12/28 10:10 ID:H4mDK0qQ
==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:84480人 発行日:2001/12/21
どもども、ひろゆきですー。
こないだのメルマガでお知らせしましたが、警察を相手にしたおいらの勇姿見てくれましたかー?
警察を相手にしても一歩も引かなかったですよー。
いやあ、5月に珍走団に土下座させられて以来、「ひろゆきってヘタレ?」なんて言う奴等が
いるので頑張ってみたですよー。
「得意気に武勇伝を披露する中学生みたいで馬鹿みたい」なんて声も聞きますが大きなお世話ですー。

実を言うと、おいらは企業や警察を相手に勇姿を見せるのは結構得意なんですー。
この連中はいきなりパーンチやキーック飛ばしてくることはないですからねー。
苦手なのはやっぱり珍走の連中ですー。
あいつらときたら、おいらの屁理屈に全く耳を貸しませんからねー。
まったく困った連中ですー。えぇえぇ、、、

ところで今回発売した本の中で珍走団との一件をいかにもクールに乗りきったように嘘を吐いて
しまいましたが、これって奴等の世界じゃ背信行為に当たるんですよねー?
本当は丁重に詫びて許してもらったわけですからー。
もし珍走団がそれを読んで再び乗り込んできたらどうしたらいいんすかねー?
もちろん言い分けは用意してありますけど、言葉遊びに付き合ってくれるかなあ、、、
なんだかちょっぴり不安な今日この頃ですー。。。

それはさておき、最近みんなおいらに冷たくない?なーんか信者だって激減してきたしー、、、
以前はネット王子とかwebヒーローなんて言ってもて囃してくれてたじゃん、、、
それが最近じゃ、ワキガ王子に歯糞オトコなんて、、、ちょっとひどいよー(泣
明日からは頼んだじょ!

212 :o:01/12/28 11:26 ID:oZkO8ys+
さよなら、アメリカ
世界の嫌われもの。

213 : :01/12/28 11:38 ID:Wx6ZFxSP
「われらの国民を害する敵は絶対にゆるさない・・・」

今回のことでアメリカを見直したよ、おれは。

214 :ERROR:01/12/28 12:18 ID:WOUyxPV9
むかーしこういう奴がいた。クラスのみんなに無視はいじめを満遍なく
行いました。その結果とうとう誰かが言いました。俺あいつ嫌いなんだけど。
するとどうでしょう。実は、俺も嫌い私も嫌いという人間が現れ最後は
悲惨な運命にあいましたとさ。

215 : :01/12/28 12:41 ID:fslZZqT7
ちゃんちゃらおかしい。正義のヒーローごっこ。
どうせ悪役も自分らが雇ってるくせに。

216 :namae:01/12/28 15:42 ID:U/DeOcco
>208
訴訟国家って話は置いといて、ほぼ同意だな。
自分たちが常に正しく、1番じゃないと気が済まないから
反省しよう、なんて発想が湧かないんでしょ。
「えひめ丸」事件の時なんかも、日本側の声に対して
アメリカのどっかの新聞が「我々はこれ以上何を謝ればいいのだ」とか
抜かしてたらしいよ。

217 :4:01/12/28 15:44 ID:PVp0jRJV
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

218 :名無し:01/12/28 15:45 ID:N85MrZIJ
>アメリカ人はなぜ怨まれる事に鈍感なのか?

敵は全滅させるので怨まれません。
マジです、はい。
USA! USA! USA!

219 :1アメ2トラ3姫・車の運転:01/12/28 15:47 ID:mpCZzwG0
>>1
それこそがアングロサクソン唯一の特徴
わが日本民族もそれぐらいのふてぶてしさを持たないと
滅ぼされる

220 : :01/12/28 16:21 ID:spwNHNDq
ヨーロッパを旅行中のカナダ人とオーストラリア人は、
ほとんどがバッグに自国の国旗のバッチを付けてた。
なぜかと聞いてみたら、「アメリカ人と間違われたく無い。
嫌われるし、嫌がらせを受けるかも知れないから。」だって。
半年ぐらいイタリアに住んでたけど、アメリカを嫌う人は
かなり多かったな。。。

221 :q:01/12/28 16:27 ID:h5AiRk5F
ま、恨むという行為自体が、ある意味弱さの象徴とも言えるな。
個人的にはアメリカ国家の指令による事が明確で、自分の家族が殺害されたというのなら
復讐の手を考え、実行できなければ初めて恨むな。
日本が空爆の対象にされ誤爆で死んだのなら、
そのような行為を誘引した対象を恨むだろう。
ともかく恨むのはしたくないよ。

222 : :01/12/28 16:54 ID:ehsJRY7l
>小さな細胞隅々まで訴訟国家体質
そうだねェ「自省」という概念はないね あの国民は
ちなみに歴史的に見ると右に左にコロコロ変わっているね
そのうち「ブッシュは犯罪者」って言い出すよ

223 :遅レス:01/12/28 17:30 ID:6zssAZrU
>>189
 >よく芸能人とかがアメリカで子供産んだりして市民権得ようとしているけど
 >ほんと信じられない。あんなドキュな国のドコがいいのか?

回答)
 「東京で一旗揚げるぞー!モエー」って出て来た世界が見えてない
 田舎者が、芸能人になってやはり閉ざされた世界にいるので、
 「今度は世界取っちゃる!」と迂闊にアメリカンドリーム
 なるものを見ているため。
 そんな デイ・ドリーマー 芸能人にはヨウケおるじゃろ
       

224 :ERROR:名前いれてちょ。。。:01/12/28 20:12 ID:lCb4EB1w
1.太平洋と大西洋に囲まれている。そして南は多数の主権を持つ独立国家群。
  おまけに一部はアメリカ自身の息がかかっている。
  ために、国家レベルでの報復を受け難い。
2.それでは、と、国内でテロを働いても、国民の居住範囲があまりにも広過
  ぎるために、「所詮は他人事」としか受け取ってもらえない傾向にある。

225 :  :01/12/28 23:15 ID:WrR6B/GO
地理版・嫌いな国スレッッド
たびたび失礼します。今アメリカが一位に差をつけられつつあります。

1・南北朝鮮・・・・・・・・・104
2・亜米利加・・・・・・・・・84
3・中国・・・・・・・・・・・・・32
4・露西亜・・・・・・・・・・・17
5・英吉利・・・・・・・・・・・11
6・日本・・・・・・・・・・・・・7
7・イスラエル・・・・・・・・6
7・阿蘭陀・・・・・・・・・・・・6
9・ベネズエラ・・・・・・・・2
9・サンマリノ・・・・・・・・2
9・独逸・・・・・・・・・・・・・・2

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/geo/992060320/l50

オナニー国家に是非一票お願いします。

226 :アメコーキラー:01/12/28 23:18 ID:wbPaCxSO
俺もなんでアメコーが嫌いなのか?
ホントのところよくわからん。

227 : :01/12/28 23:28 ID:4DgLiaFB
>>216
米軍が起こした事故に対する対応としては破格だったが?
海軍上層部が直接現地に出向いて謝ったり、大統領が哀悼を表明した
こと自体、むしろ驚きなぐらいだ。特に政治的な意味では謝り過ぎなぐら
いだったんだよ。
それに対し、日本のマスコミがしつこく騒いだことに対する論評だよ。

イタリアのロープウェイ切断事故の遺族や現地のマスコミからは「日本に
はなんであんなに素早く謝るんだ」ってブーイングが出たぐらいだ。

228 ::01/12/28 23:39 ID:2RF1XiS5
>>227

君は前例が無いと何も語れないのか。
官僚か裁判官みたいだな。

それで、破格の扱いで嬉しかったかい?
あのアメリカがちっぽけな日本の田舎の高校生が
たった数名死んだだけであんなに謝罪したなんて?
驚きだね。吃驚だ。驚嘆したよ。

ありがとうアメリカっていわないとね。

229 : :01/12/28 23:43 ID:HCpnPEjy
あれで破格だっつーんだから、そりゃ嫌われるのも
もっともだと思うわ。

230 : :01/12/28 23:44 ID:4DgLiaFB
外交的交渉は前例と慣行の世界だが? 官僚が支配
する世界でもあるな。
普通は市民的感覚とやらにいちいち配慮するほど暇な
世界じゃない。ましてや貴方の個人的感覚にまでは配
慮しないしな。

フツー、海事事故の対処であれだけの持ち出し負担は
と謝罪はやらないもんだよ。「あ、ごめんなさい」で終わり。
その点じゃ画期的とも言える事例だったんだわ。

231 : :01/12/28 23:51 ID:2RF1XiS5
だから、国の論理と人のそれが違うなら当然
人にとってアメリカは嫌われるに値する国と
言うことだろ。

嫌うのは国ではなくて人なのだよ。人が国を
嫌うの。

人には感情があるのは当たり前だよ。そして、
感情を持った人が国を作ることを忘れないこ
とだね。

232 : :01/12/29 01:35 ID:uCR9ZZFe
まあ、遺伝子組み換え植物だが。
あれ、ヒトに対する危険はもちろんだけどさ
農地周辺に対する生態系の激変につながるんです
あんまクローズウプされないけど、いずれ言われるさ。

大変な時代だな21世紀って

233 : :01/12/29 09:04 ID:htCqy/19
>231
イイコト言うね

234 :  :01/12/29 12:03 ID:Dvv7N+yK
ところでオゾンホールはどうなっているのだろう。
我々は地上で好き勝手にわいわいやっていてまだ平気なのか。

235 :232:01/12/30 02:22 ID:5bGtNIh1
御ゾーンホールは確かこの先やばいんだよ
ちょっと前のデータだし、うろ覚えでかんべんだけど
フロンガスが成層圏まで上がるのに数十年かかるはずだったかな?
要するに今のオゾンホールは何十年前のフロンであいた穴。
で、規制がかかったのは極最近の話しだからね、過去フロンの使用量と
空気中に垂れ流した量は比例して増えてきたから。確実に広がるわな(コワ

236 :-:01/12/30 02:27 ID:X20cjSgR
精いっぱい生きろ。

237 :  :01/12/30 03:32 ID:7ZV8eli6
スレタイトルのような事をアメリカのチャットで言ったら袋叩きだったけど
黒人チャットでは賛同してくれたよ。

238 : :01/12/30 05:44 ID:o/Ek87K4
原爆投下されても恨むどころかアメリカによる占領を感謝してるのが
戦後の平均的日本人なんでは?

239 :名なし:01/12/30 06:32 ID:EH7q3+my
第2次世界大戦のときの日本兵は、
アメリカを鬼畜と教えられ、「生きて虜囚の辱めを受けず」であった。
捕虜になるくらいなら自決し、特攻する日本兵の姿にアメリカ兵はかなりビクーリした。

しかし一旦捕虜になり、「鬼畜」から全く正反対の良い待遇を与えられ、
今の日本の体制が続く限り裏切り者だから日本に帰れない、ということが判ると、
むしろ積極的にアメリカ軍に情報提供した。
その情報の正確さに、またもアメリカ人ビクーリ

捕虜となったタリバン、アルカイダ兵の場合はどうなんだろうか。

240 :dsd:01/12/30 06:57 ID:w+ZtK22S
見てみてくれ
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/1456/

241 :.-.:01/12/30 12:14 ID:KJJ1QHXN
>>238

では、アメリカは今まで戦争した国に対して戦後に
日本と同等(ぐらい)の復興の支援をした国はあるのかな?

242 : :01/12/30 13:30 ID:D+XKFLsg
10月から仕事で海外にいたんだけど、帰国してテレビ観たらマスコミの論調
がテロ当初と全然違っててちょっと驚いた。
当初はテロ許すまじ一色だったのが、今はアメリカの覇権主義が招いた事態
だってニュアンスで、テロリストにむしろ同情的だったりして。
少しは冷静になってんだね。

243 :アメリカの報復はやくざのデイリか? :01/12/30 14:14 ID:sE5xy+i6
アメリカの報復はやくざの出入りみたいだ。アメリカのある研究者の計算では
アフガンの民間人の、空爆による死者はすでに4000人に近いという。
多発テロによる死者を超えてしまったよ。どうすんだよいったい。
しかも、アフガンの現地勢力がうんざりし始めたのにアメリカは一向に空爆をやめないどころか、
他国にまで拡大しようとしている。どうすんだよいったい。

244 :借金してまで消費とはこれいかに・・・:01/12/30 14:21 ID:EmsZG2Tx
>>241
あんたのお父さん世代が
向こうでは家畜の餌のマズ−の脱脂粉乳飲まされて牛乳が飲めなくなるまで耐えて来たのが復興かね。
南北戦争でも「奴隷はあまりにもかわいそうすぎるぞ」と言う政治的イデオロギーで北軍が動いたので無く
奴隷も労働者とし所得を得させ購買者と変え消費拡大を狙っての事だとNHKで解説していたらしいよ。
現在のアメリカのアホほどの消費と貯蓄率の低さは米国政府が消費こそ美徳と教育してきた結果ではないかと思うぞ。
日本でも若者が借金して自己破産をしても平気なヤツラが増えてきたがこれが正常かと言いたい。
消費拡大拡大で行けば行き詰まるのは目に見えてる。

245 :  :01/12/30 15:29 ID:xHdG2mGR
アメリカの寛容な姿勢がなければ
日本の現在の発展は無かった。

246 : :01/12/30 15:33 ID:mhjXzCRb
冷戦構造がなければどうなっていたか

247 : :01/12/30 15:36 ID:5C3HbT7s
>>245
共産主義の防波堤として日本の発展は必要だった訳だから、寛容という以上に
戦略的要素が強かったてのが実態でしょうね。
寛容なら何故原爆落としたんだ?

248 : :01/12/30 15:44 ID:eQIzLJ1G
>>245
長らく、その論理で自分を騙して、真実を受け入れないようにしてきた。
そうでなければ、屈辱的で生きていけなかったのかも。戦後日本。

249 : :01/12/30 16:45 ID:ytrAkC3D
「長いものには巻かれよ」が国是だからね
そのくせ虎の威を借りるのが好きだから・・・・・

250 : :01/12/30 21:16 ID:Uh11nldV
>アメリカは8割のDQN、1割の普通の人、そして1割のエリートで成り立っています。
この言葉気に入ったぞ。

251 :ポジティブにいこうよ:01/12/31 01:39 ID:8+ZIGKGy
>>247
大戦後にフルブライトらが努力して、アメリカの大学に日本の学生を
沢山招いたのは寛容だった。そのことが日本の発展の原動力の1つになった
のは確か。
もう1つ確かなのは、アメリカが日本の文化を大切にしてくれたこと。
あんなに一方的な戦争の勝敗にもかかわらず日本の文化を崩そうとはしなかった。

252 :  :01/12/31 03:50 ID:sKwzsYUU
>>247同意。
日本が今後大切な前線基地となるから、
国民性等を考慮して、押さえつけるより
飼い慣らした方が得策だと判断したからだよ。
天皇制を廃止しなかったのもそのため。
正に「飴と鞭」。

253 : :01/12/31 06:38 ID:77U9t2nQ
日本の文化はとっくに破壊されてますが。
特に精神文化。

254 : :01/12/31 06:58 ID:gyxbhYvq
>>253
悲しいかな少し同意。
日本人らしさまでは失いたくない。

255 :「10400」が好きだったけど・・・:01/12/31 07:49 ID:932XTkCJ
日本人の8割は「都会」に住んでいて
米国人の8割は「田舎」に住んでいる。
日本人は中高生でも海外に行くが
米国の上院議員には死ぬまで海外に出ず
パスポートも持っていないようなのが
結構多い。

256 : :01/12/31 10:54 ID:0DQ3KcjX
どうでもいいが、アメリカのIF小説とか読むと、倒された独裁的政権の
後、民主的な政府を率いるのはたいてい「米国に留学経験のある」民主的人物だもんな
他国の指導者いえどもアメリカ流の教育を受けたものだけが正しい という発想がコワイ

257 :名称未設定:01/12/31 10:58 ID:ETQxoTgG
>>256
しょうがないよ。八割がDQNなんだから。

258 :-.-:01/12/31 11:24 ID:DesgOXPn
>>253

破壊という振れに対していつかは振れ戻しが来るだろうから
いいのでは?
極端から極端に流れて人間(社会)はバランスを取っているものだから。
残るものは残るでしょう。

259 :うつけハンター:01/12/31 11:31 ID:4LAyACA6
アメリカ人よ、聞くが良い!
反米テロは
成人の大半が糖尿病にかかる原因と同じ原理だ!!

260 : :01/12/31 11:52 ID:SDJbH6dk
敗戦直後は中国やロシアに保護してもらうか、アメリカに保護してもらうか、
それ以外の選択が無かった時代だからな。
 お前ら中国やロシアの方が良かったか?

261 : :01/12/31 11:53 ID:SDJbH6dk
ロシアだったら戦車侵攻で文化あぼん。
中国だったら文革で文化滅亡。

262 : :01/12/31 11:57 ID:BacZ5J8H
>>260
そういう風に極端に振れるのはDQNの証。

263 :うつけハンター:01/12/31 13:40 ID:4LAyACA6
259からの続き
糖尿病は、栄養(特にカロリーや糖分)を摂取すると悪化するのは
知っているな?
この世のテロも含む反米活動は、正にそれと同じで
アメリカが利益という栄養を摂り過ぎれば過ぎるほど
弾圧どころか余計ひどくなるのだよ!

264 : :01/12/31 13:57 ID:Ip6tEgra
>>260
今までは、アメマで良かったと思うよ。
でも、アメリカはグレートマザーじゃなくて
わがままな親であることに大人になって気がついたというわけ。

大人になったら、依存はやめる。
主体的に物を考える。
他者との文化の違いを受け入れる。
危機管理を自分でできるようにする。
当然じゃん。

「請求書まわしてくるのはやめてください。」
借金を断れない関係って、それは拙いでしょ。

265 : :01/12/31 14:33 ID:lZ3fxfnd
>>255
ブッシュは田舎もの
クリントンは都会者

266 :>263:01/12/31 15:58 ID:C9xYQXqI
謙虚で人の言う事きちんと聞けるデ部が相手なら
「君は太りすぎですよ、痩せなさい。」
と言うだけでいいが、
アメちゃんみたいな自意識過剰のデ部は他人に欠点指摘されて動くのが
死ぬほどきらい。
そういう自意識過剰にダイエットさせたいなら
「「どこかの盗人」が君の食料盗んだから君の食うものは無い。
君は全然「悪くない」けれど「そのせいで」君は飯が食えない。」
みたいな状況演出してダイエットさせるしかない。

267 :うつけハンター:01/12/31 16:25 ID:4LAyACA6
>>266
まったくそのとおりだ
今のアメリカと比べれば
日本を始めとする多くの国々は
栄養(利益)を摂りすぎず少な過ぎず
バランス良くとるべき栄養不良患者だ

268 :大田螺:01/12/31 18:08 ID:LoEZY17U
>>209
遅レスですが、和解せずに賠償額が決定されると、とんでもない額になることが多いため、
ちょっとでも負けそうだと思ったら不当と思っても金を払った方が損害が少ないためです。
アレを「司法が機能している」というのもどうかと思います。

「訴訟亡国」アメリカ―標的にされる在米日系企業
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416350320X/qid%3D1009789605/250-1272355-9753868

269 :うつけハンター:01/12/31 18:12 ID:4LAyACA6
>>268
小さい頃、金にこだわると人間が腐ると言われて育ったが
アメリカ人とユダヤ人はある意味腐って腐って腐りまくっているな。

270 :岸田秀「日本がアメリカを赦す日」:01/12/31 23:26 ID:RgMbNBbL
アメリカは南北戦争の時、勝った北軍が南軍を裁いています。このときも講和交渉で南軍が
戦後の武器保有などの条件をつけようとしたのですが、北軍はそれを拒否して無条件降伏を
求め、南軍がやむを得ず承諾すると、北軍は寛大な処置として南軍の武器保有を許すという
やり方をしています。アメリカはおのれを普遍的正義の立場、善悪の絶対的判定者の立場に
置き、それに従わざるを得ないような無条件降伏に敵を追い込んでおいてから、敵を裁く、
というのが好きなようです。その点を貫くことができればあとは寛大になるようです。

271 :岸田秀「日本がアメリカを赦す日」:01/12/31 23:28 ID:RgMbNBbL
アメリカ人はインディアンを完膚なきなまでに叩きのめし、かつそのことを正当化したため、
それ以後いかなる敵と戦っても、敵の立場をいささかでも考慮に入れ、敵の正当性をいささか
でも認め、完膚なきなまでに叩きのめす手前で中止したとしたら、かつて完膚なきなまでに叩
きのめしたのは果たして正しかったのか、そこまでやる必要はあったのか、などの深刻な自己
疑惑に陥らざるを得ないのです。それが恐ろしいので、アメリカ人は戦争となると敵を完全に
屈服させることを疑い得ない前提とせざるを得ないのです。その前で思考停止せざるを得ない
のです。

272 :岸田秀「日本がアメリカを赦す日」:01/12/31 23:32 ID:RgMbNBbL
アメリカ人は、日本人をインディアンと同じように徹底的に殺戮し絶望的状態に追い込んだの
だが、日本人がインディアンと違うところは、それにもめげず絶望的状態から立ち直り、自ら
進んで積極的にアメリカ文化を採り入れアメリカのような自由と民主主義の国になろうとした
ことだと、アメリカ人には見えているようです。つまり、敗戦後の日本の繁栄はアメリカ人に
とってインディアンの虐殺の正当性を支える、この上なく好都合な根拠なのです。すなわち、
インディアンだって日本人と同じようにすれば繁栄できたはずなのだ、絶滅したのはインディ
アンが悪いのだ、われわれは遅れた野蛮な文化を捨てようとしない者を罰しただけなのだ、そ
れは神の正義のためだったのだ、とアメリカ人は考えることができるわけです。

273 :岸田秀「日本がアメリカを赦す日」:01/12/31 23:36 ID:RgMbNBbL
日本に対するアメリカの断固たる壊滅的攻撃、日本の敗北、日本占領、戦後の教育改革、政治
改革などの一連の施策の結果としての今日の日本の繁栄という物語は、インディアン・コンプ
レックスに苦しむアメリカ人の精神安定のために必要だったのです。それはインディアンに対
しては失敗した、アメリカ人の建国以来の夢、他民族に受け入れられるアメリカ文化の普遍性
の夢がついに実現した物語でした。日本人のためというより、アメリカ人自身のために、アメ
リカ人はこの物語が崩れるのが怖かったのです。(だから自国産業が壊滅寸前にさせられるほ
どまでに日本に寛大にだった。)

274 :アメリカがやっつけてきた対象:02/01/01 06:51 ID:8QSbS4Mm
アメリカ・インディアン
日本人
そして
ビンラディン

275 :サウジの世論:02/01/01 07:03 ID:g0s9fTV2
シャロン首相、ブッシュ氏・・・「最低」 サウジ紙発表

31日付のサウジアラビア紙オカズは、世論調査による「01年の最低の人物」
を発表した。それによると、1位はイスラエルのシャロン首相で、以下、ブッシュ
米大統領、同時多発テロの首謀者とされるオサマ・ビンラディン氏の順だった。
同紙によると、上位にランクされた理由は、シャロン首相が「犯罪的な政治信条と手法」
、ブッシュ大統領は「国際政治に対する理解の欠如とイスラエルへの際限のない支持」。
ビンラディン氏については、アラブ・イスラム世界とほかの世界の間にあつれきを生じさせたことを挙げている。


調査はリヤドのほかアンマン、ベイルートなどで1116人の読者を対象に実施した。(21:43)

276 : :02/01/01 07:13 ID:U5W6WBpa
それほどアメリカが嫌なら、

なんで、アメリカ軍の兵隊さんたちが作ってくれた憲法を「後生
大事に守ります」なんて、ありがたがってんだ?

それほどアメリカが嫌なら、

なんで、「いざとなったら、アメリカが助けてくれる」なんて
いつまでも調子のよいこと考えて、自立した軍隊さえ持とうと
さえしないんだ?

それほどアメリカが嫌なら、

なんで、マイクロソフト使ってんだ?

277 :俺の場合:02/01/01 07:22 ID:g0s9fTV2
ブッシュの外交姿勢はイヤだがアメリカの文化は好き(w

別にある国の個々の外交に批判があるからって相手国の全てを否定しなくてもいいでしょ?

278 : :02/01/01 07:28 ID:U5W6WBpa
>相手国の全てを否定しなくてもいいでしょ?

じゃあ聞くが、日本がどこかの国から攻撃されたとき、アメリカ
が助けてやるといったら、お前は、喜ぶかい、悲しむかい?

279 : :02/01/01 07:32 ID:g0s9fTV2
>>278
もうちょっと具体的な状況が分からないと答えられないよ。

日本を助けるという名目は聞こえが良いけど
コソボとかアフガンでしたようにその名目での軍事行動で住民に
逆にかなりの被害が出るかもしれないしね。

280 : :02/01/01 07:43 ID:U5W6WBpa
たしかに、具体的なことがわからないと、意見は述べられない
よな。しかし攻撃されてから準備を始めるわけにもいかんしな。

状況によってはアメリカの軍事援助は認める、ということなの
かな?

281 : :02/01/01 15:30 ID:JxSE8Dqy
太平洋戦争も軍国主義から日本を守る為の軍事援助?

282 : :02/01/01 23:59 ID:N5XiWTvg
>>276
「カエサルのものはカエサルに」
って知ってッか?

283 :うつけハンター:02/01/04 13:31 ID:vQ1pn1R1
アメリカは、ラディン以降はどうするのか
一国優先主義では同じ事だと思うのだが。

284 :ななし:02/01/04 14:50 ID:IFJBzZhF


285 :甘えん坊:02/01/04 22:06 ID:f9C++o8i
なんだかなあ。アメリカの憲法とアメリカの軍隊とアメリカの核に護られて
いる国の人がアメリカを口だけで批判してもなあ。説得力ないよ。

アメリカの憲法を捨て、アメリカとの軍事同盟を止め、アメリカ依存症から
解放されれば、ちょっとはマジに聞いてくれる者もいるんだろうけど。

そんな勇気なんか、全然ないだろうな。

286 : :02/01/04 23:34 ID:upLLpx8T
http://www.miniclip.com/Flash/unitedwedanceweb.swf

みんなぁ 踊ろうぜ  イヤッホー 

287 : :02/01/05 01:32 ID:iUKDudHi
アメリカ依存症? はっ! 強さに憧れ、強さに媚びる。そんな心がある限り、結局一緒。
アメリカより強い者が現れたらそれに従うってだけでしょう?
自分が強い力を持てたら、と夢想する限り、強い者に従いつづけるだけ
現実に力を? それこそ夢物語さ

288 : :02/01/10 19:31 ID:mM++aZPS
だって、親米ドキュソなんだもん(藁

289 :.:02/01/10 21:18 ID:aarg6k1a
>>276
>それほどアメリカが嫌なら、
>なんで、マイクロソフト使ってんだ?
…かつて日本車や日本製電気製品をハンマーでブッ壊してた
ヒステリックDQNアメ公と変わらんでしょ、その理屈は。

290 : :02/01/11 08:26 ID:Tzztk/4T
ワドル、合同慰霊祭に出席せず
「事故は、小さなエラーの積み重ねで起きた」と、のたまう

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)