5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

がんばれ!ザイーフたん&アフガンうぉち5

1 :1:02/01/18 00:34 ID:ej+5+/kh
タリバン政権の駐パキスタン大使だったザイーフたん!
記者会見を通して世界のお茶の間にデビューして以来
応援してきたスレッドも Part5になりました!

これからもアフガン情報を追いながら
ザイーフたんと愉快な仲間たちをマターリうぉち&応援していこう〜!
前スレ関係、ニュース関係、情報関係は >>2-4 へ

2 :1:02/01/18 00:35 ID:ej+5+/kh
Part4●がんばれ!ザイーフたん&アフガンうぉち4
 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1009114957/
Part3●がんばれ!ザイーフたん&ゆかいなアフガン仲間♪
 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1006494838/
Part2●かんばれ!駐パキスタン大使 ザイーフたん!2
 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1005093233/
Part1●がんばれ!駐パキスタン大使 ザイーフたん!
 http://news.2ch.net/news5/kako/1002/10025/1002566163.html

3 :1:02/01/18 00:35 ID:ej+5+/kh
ニュースサイト
 ●AZZAM PUBLICATIONS(アフガニスタンジハードニュースは必見)
  http://www.azzam.com/
 ●Afgha.com(ニュースとデータベースが充実しています)
  http://www.afgha.com/index.php
 ●OUT THER NEWS(こちらもアフガン情報の英語サイトです)
  http://www.megastories.com/attack/aip/aipindex.shtml
 ●Y! ニュース アフガニスタン
  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/afghanistan

4 :1:02/01/18 00:36 ID:ej+5+/kh
情報サイト
 ●アフガン情報(100年以上前からの日本でのアフガン関連記事を集めたページ)
  http://village.infoweb.ne.jp/~fwkc3828/
 ●「妖精現実」内「アフガニスタン」のページ
  http://www.faireal.net/world/af/?w
 ●アフガニスタンをめぐって
  http://www1.ttcn.ne.jp/~trade-food.cars/islam_a.htm
 ●ソ連介入後のアフガニスタン内戦
  http://www.mine.ne.jp/a-rans/afghan/index.html
 ●アフガニスタン地図リンク
  http://www.lib.utexas.edu/maps/afghanistan.html#country.html
 ●イスラーム世界がよくわかるQ&A100
  http://www3.aa.tufs.ac.jp/~masato/q_and_a.html

5 :あげ玉:02/01/18 00:43 ID:BkYrw70B
新スレたちあげ ごくろうさま!そしてありがと〜〜!!
リンクも充実して すごくうれしい〜♪

Part5までこれたのも 感無量です
これからもマターリ楽しくやっていこうね!


6 :ざいいふちゃん:02/01/18 00:46 ID:ej+5+/kh
うんうん!カナーリ感無量です〜〜!!
今後ともよろしくです〜o(_ _)o

ろう人形にもすり傷 ブッシュ大統領の災難を再現
http://www.asahi.com/international/update/0117/011.html
↑のっけからヘンなニュースを貼って申し訳ない・・・。
でも笑える!

7 :あげ玉:02/01/18 00:51 ID:BkYrw70B
>>6 (w (w

マターリが基本のこのスレにはふさわしい
1発目の記事貼りかも〜♪♪

8 : :02/01/18 00:52 ID:2gN/ojqR
新スレおめでとうございます〜!!
パート1からマターリうぉちさせていただいてますよ〜〜。


9 :かわいい!:02/01/18 01:08 ID:AKzJRImh
祝・Part5!
ざいいふちゃん、お疲れ様でした!ありがとうです〜!
>>7
禿げ同〜!

怒りのあまり「マターリ道(?)」から外れてしまうこともあるけど(藁
変わらずうぉちしていきましょ〜う!



10 :ざいいふちゃん:02/01/18 01:16 ID:ej+5+/kh
>>7-9
おやすみ前にヘンなものを見せてしまい・・・大変スマソ・・。
でも確かに緊迫感のない(ある意味)いいニュース!?
>>8
ありがとう〜〜!
>>9
「マターリ道」!(・∀・)イイ!
マターリの道を極めたいものです・・・。

11 :news-enthu:02/01/18 02:12 ID:xX3NZ+Kr
新スレ記念に、参考まで。

パキスタンのWebニュース(英語)です。上から順におすすめ。

DAWN - 毎日更新。午後2時になったら見てみましょう。
http://www.dawn.com/
#ここ発の記事が世界に配信されることもありました。
Pakistan News Service
http://www.paknews.com/
Daily Jang
http://www.jang.com.pk/

12 :あげ玉:02/01/18 10:02 ID:WO5hdzdU
おはよ〜!
>>11 紹介ありがと〜!更新時間は2時なんですね メモメモ

●ビンラディン商標、実現か 悪趣味との声も
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3031800
お兄様がどういう人で、ラディたんとの関係がどうなのかがわからないと
いい!(おもしろい)とも やめれ〜!とも 言えない記事だな〜
ラディたんのイメージをおとしめないようにして欲しいことと、もうけの大部分は
本人か、奥さんと子供たちに送金してあげて〜!!
●史上最大のリサイクル 資本主義の論理に遺族反発
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3051800 
●アフガンへの長期支援強調・米国務長官
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020118CE2IEC2317.html
●テロ犯5人のビデオ公開 情報の提供を呼び掛け
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3081800 
>5人は行方不明だが、米国内にいるとの情報はない。・・・・・・
>5人が世界各地に潜伏しテロに走る恐れがあることを強調した。
世界の国々の皆さん、雨に「お前の国にいるから空爆」と言われないように気をつけよう〜〜!
もう、ほんとにいてもいなくても 雨の都合で「いる」ことにされそうだもんね

13 :12:02/01/18 10:33 ID:WO5hdzdU
ラディソファンスレから 面白い記事をお借りしてきました
http://www.timesofindia.com/articleshow.asp?art_id=316249171

14 :-:02/01/18 11:35 ID:WA4mqLeH
ラディソ兄のエスラムさんって、以前テレビに出てたよね。
ニューズウィークでもインタビュー受けてた。
ビンラディン一族のスポークスマン的立場の人かと思ったら・・・
うーーん、何考えてるのやら。
世界中でラディソグッズが勝手に商品化されてるので、これから訴訟起こしまくるのかな?
ラディソたんと違い、外国で教育を受けスイスで投資顧問の仕事やってるらしい。
ヒゲも無いしあんまり似てないよ。ちょっと見はイタリア系みたいでイイ男だけど。

15 :12:02/01/18 12:38 ID:WO5hdzdU
ラディソ兄の情報 ありがとうございます
この人はどうかわからないけど ラディたんを援助しつづけてる
兄か弟もいるんですよね 50人も兄弟がいればそうなりまよね〜

ところで いまテレ朝で カンダハルの病院に立てこもっている
アルカイダ兵の話題をやっていましたが、きのうのアフガンジハードニュースによると
アルカイダくんたち 兵糧攻めで死んでしまったらしいです
あと、カンダハルでは 春に内戦?の噂がたっているらしいけど
どうなのかな〜?タリバン後継勢力が将来的に力を持てる 賢い道を選んで欲しいな。。。

16 :ざいいふちゃん:02/01/18 13:06 ID:I+zDs5C0
>>11
ありがとう〜!
>>12>>14>>15
>50人も兄弟がいればそうなりまよね〜
そうだよね〜。
ラディンたんに同調する人もいればしない人もいるんだろうね。
・・・う〜ん、何を考えているのかな〜?
>>15
タリバン後継勢力は陰でコソーリと色々企んでほしいね。
内戦起こすのは、違う勢力かも・・??
でも、とりあえず、カンダハルに雨軍が駐留している間は安定しないよね・・・きっと・・。

アルカイダの7人逮捕=パキスタン東部
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020118070413X440&genre=int
アフガン議長、28日に初訪米=ブッシュ大統領と復興支援協議へ
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020118083350X457&genre=int
アルカイダ兵らを現地調査 キューバの米基地で赤十字
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020118-723.html
↑できれば取り調べの時なんかも監視してほしいな〜。
アフガン:オーストラリア兵が地雷で重傷 カンダハル周辺
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020118k0000e030012000c.html

17 :ざいいふちゃん:02/01/18 19:55 ID:dM49Jfw+
国連麻薬管理局、アフガンでの麻薬栽培撲滅へ行動計画
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020118CFLI031718.html
サウジが米軍撤退要求も イラク攻撃に支障と米困惑
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020118-725.html
無線機は他人のもの…米同時テロで拘束の男性釈放
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020118i503.htm

アブドラ皇太子、がんばれ!
国内でもそういう世論が強まってきたのかな〜〜?

18 :あげ玉:02/01/18 20:08 ID:mpU34nxU
>>16-17
記事たくさんありがと〜!!
アブドラ皇太子!皇太子だけどおじいさんだけど がんばれ!
全体に少しずつ、「雨のやったこと、それでどうなの?」って感じの記事が
増えてきている気が・・・

麻薬栽培については 表の顔ではやめなさい、と言ってる国が 
裏では作るんじゃゴルァ!と言ってたりするらしいので 
そういうのももっと暴いた報道をして欲しいな〜

19 :ざいいふちゃん:02/01/18 20:58 ID:dM49Jfw+
>>18
>「雨のやったこと、それでどうなの?」って感じの記事が増えてきている気が・・・
言われてみれば・・・そうだね!
とりあえず雨に小一時間問いつめたい。
そういえば、前にブレアが「イギリスに入ってきている麻薬のほとんどがアフガンで
作られたものだ。そんなものをつくっているタリバンは悪い」みたいな事を言ってた
んだけど・・・買う方が悪いと思う。

赤十字委、アルカイダ捕虜の待遇調査 グアンタナモ基地
http://www.asahi.com/international/update/0118/006.html
>キューバ政府は移送、収容自体は容認しているが、今回の一連の動きで
>反基地機運の高まりを狙っている模様だ。19日には基地から北へ約
>30キロのグアンタナモ市で集会を予定し、5万人の動員を見込んでいる。
なかなか良い作戦かも!

20 :かわいい!:02/01/18 21:32 ID:UNLbEfst
本日も記事イパーイに感謝しつつ・・・
>>11 DAWN 午後2時更新・・・ふむふむ。(その時間には見れませんが(w
>>12 BIN LADEN ブランドの衣料かー。ラディたんキャラ・グッズならいいのに。
雨ではテロ被害者が保険料のカットやWTC瓦礫のリサイクル輸出で政府への
不満と不審を強めているようですね。中から変わって行けば雨政府の強引な
政策もひっくり返せるかも!
●もう、こんなの出来てました!イマイチなキャラですが?
http://www.madblast.com/flash_shows/day_bush.cfm


21 :20:02/01/18 21:42 ID:UNLbEfst
なんと >>19 で紹介したURL。今行ったらまた新しいものが!?
左上の「ラディたんニュービデオ・バージョン」もご一緒にお楽しみ
くださいませ〜!

22 :20:02/01/18 21:53 ID:UNLbEfst
長文貼り付け。ご迷惑承知でペタリ!ごめんなさい!

★タリバンは必ず復興する パキスタン西部の急進派 ★

 アフガニスタンのタリバン政権が崩壊してから一カ月余。タリバ
ンの生みの親といわれたパキスタンの急進派政党の牙城(がじょう
)、同国西部のバルチスタン州では、政府による急進派抑圧が続く
中でもタリバン復興を信じる声が強い。
 同州都クエッタのマドラサ(イスラム神学校)ジャメ・ルシディ
ア校。ここで学んだ数百人がタリバンに参加した。一月初めの入学
審査では、例年より五十人ほど少ない百五十人の入学を許可。学校
運営のための教徒からの寄付が昨年十月以降、タリバン支援に向け
られたため生徒数を減らさざるを得なかったという。
 「タリバンは市民を守るために(本拠地)カンダハルを撤退した
」と、同校のシャルーディ事務局長(48)は説明する。「アフガ
ン暫定政権を構成する北部同盟は間もなく内紛を始める。それがタ
リバン再登場の時だ」と断言。地下に分散して潜んでいる指導者ら
は、その時のために連絡を取り合っているという。
 タリバン兵として戦った生徒ハフィズ君(20)らは「指導者は
(最高指導者の)オマル師だけではない」とし、オマル師が拘束さ
れてもタリバン運動は生き続けると主張した。
 

23 :20:02/01/18 21:54 ID:UNLbEfst
<続き・・・>



24 :20:02/01/18 21:55 ID:UNLbEfst
・・・鬱・・・ごめんなさい。・・・鬱・・・<続き>です。

オマル師と親密な関係にあり、クエッタのモスクを拠点とするイ
スラム聖職者協会(JUI)のヘドル事務局長(44)は「タリバ
ンは今回、多くのことを学んだ」と話す。
 純粋なイスラム国建設を目指し「アフガンに治安をもたらした」
タリバンが、なぜあれほどまで攻撃されたのか、過ちは何だったの
か。指導者らはこうしたことを熟考、反省し「来るべき復興の時」
に生かすはずだと説明する。
 元タリバン政権幹部の一部が、アフガン暫定政権発足後六カ月以
内に開かれる緊急ロヤ・ジルガ(国民大会議)で復権を目指そうと
する動きが指摘されるが、「安易だ」と批判した。
 一方、政府の拘束を解かれたばかりの急進派イスラム協会(JI
)クエッタ支部長のハク師は「国際社会の暫定政権への支持で少な
くともしばらくはチャンスはない」と現実的だ。
 だが「タリバンはいずれ復興する」と予測する人は一般の人の中
にも多い。
 地元英字紙記者は、「精神」や「理想」は空爆では消せないと述
べ、北部同盟内の関係の危うさや国際社会の関心がどこまで続くか
、などの問題を指摘、タリバンは「組織の名称を変え、より穏健な
方針をもって復活するだろう」とみている。(クエッタ共同=舟越
美夏)
(了)
[2002-01-18-16:20]


25 :ざいいふちゃん:02/01/18 21:56 ID:dM49Jfw+
>>20-21
みてきたYO〜〜!!
ブッシュ、あれで死んじゃったりしてたら(入院なんかでも)どんな
騒ぎになってたんだろうね〜!
>雨ではテロ被害者が保険料のカット
これ、夕方のニュースでもやってたけど、被害者、遺族の方々、カナーリ
怒ってました。
そりゃそうだよね。
中からの疑問や不満の声には少しは反応アリかな?

26 :news-enthu:02/01/18 22:58 ID:PhiTH3o6

>>22
いかん、現実に追いつかれてしまう(w

>>25
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news5&key=1009022926
で論争中だけど、あの「テロ」を「戦争」と見るのは無理があるらしい。

通常の保険は戦争は免責なはずだが、保険金出てるところを見ると、あれは、犯罪と見てるということ。
犯罪の報復に戦争をする論理的根拠なーし。

27 : :02/01/18 23:24 ID:bMNtzZCo
いつも楽しませてもらってます♪

ワシントンポスト:米軍駐留、もうやめてとサウジアラビア
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A64536-2002Jan17.html

今日一番の楽しいニュースでした♪

28 :あげ玉:02/01/19 01:43 ID:58p8D8hP
>>19-20 ありがと〜〜! パロディでも悪質じゃないから、
ラディたんが動いてしゃべってるのがみれてうれし〜YO!
ぶしゅのほうは ついにみんなに好かれる自分キャラを見つけたって感じですな〜(藁

>>22-24 うれしい記事だね〜!すごく冷静で現実的なところもいいね!
>タリバンは「組織の名称を変え、より穏健な方針をもって復活するだろう」
とっても楽しみなのだ〜♪♪

>>25 やっぱりどの国も 国民が気づかないとね・・・(もちろん日本も)
この前のNHK3現中継のアメリカ大学生ケビンのようなやつが目を覚まさないと
ダメそう〜〜

>>26 news-enthuさんのほうが 何歩も先行ってますよ〜
でもほんとに その方向に行ってるように見えますね!
ネタスレだけじゃなく議論スレも いくつかロムっています〜〜

>>27 その記事も とっても気分いいな〜♪
今夜は 楽しい気分で眠れそうです


29 :あげ玉:02/01/19 10:18 ID:EIkHADh7
おはよ〜!

●カルザイ首相が初外遊 中東、アジアから米国へ
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020118-724.html
●二国間外交も活発に展開 アフガン復興会議を舞台に
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020118-726.html
●ニュースの背景:アフガンの基礎知識 復興へ歩み始まる
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020119k0000m030157000c.html
↑少し長いけど おもしろいYO!
●「ビンラディン氏は病死」・パキスタン大統領
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020119CIII021919.html
↑うんうん・・・ラディたんはもう死んでしまったので、トライバルエリアの捜索は
やめましょう〜♪というムシャくんの気持ちが よくあらわれています

30 :かわいい!:02/01/19 11:55 ID:pHnDMkfb
おはよーございます。(もうお昼だけど・・・(w
>>26
>犯罪の報復に戦争をする論理的根拠なーし。
そうだそうだそうだそうだそうだ〜〜〜〜〜!!!!!




31 :30:02/01/19 11:56 ID:pHnDMkfb
★「誘拐」の米国人無事 ★

 【ワシントン18日共同】アフガニスタンで何者かに誘拐された
と伝えられていた米アラバマ州在住の自称、人道援助活動家(37
)が十八日までに「無事、解放された」と家族に電話で知らせてき
た。米主要メディアが同日報じた。
 報道によると、活動家は海外からの電話で「FBI(米連邦捜査
局)に保護されている」と連絡してきたが、FBIは確認していな
い。
 活動家の妻は「夫から今月九日に衛星電話で『アフガニスタンで
誘拐され二万五千ドルの身代金を要求された』との電話があった」
と報道陣に話していたが、身代金が支払われたのかなど詳細は不明
。国務省など米当局もこれまでに誘拐の事実を確認していない。
(了)
[2002-01-19-10:49]


32 :黒ターバン:02/01/19 12:11 ID:oW5PCNLE
こんにちは〜。昨日はあちらこちら奔走していて書き込みする時間が無かった、
気がついたら、5だな、ありがと、ありがと。記事色々よみごたえがある、
あげ玉ちゃん、楽しい気分で眠れたようでよかったね、
・ジャララバードの部族長達は、もう雨に協力するのを止めるという態度をはっきり示したようだし
 ま、今までも単なるふり、パシャイ族(本来、パシュトゥン人とは仲がいい)のアリの迫力でかい顔がマスコミに
 出なくなって淋しい気もするが、この地方の情報は今後、ペシャワール会にまかせよう、なんてったって、一緒に
 大干ばつのなか、共に頑張った仲だ。蓮岡氏の今後の健闘を祈ると共に、中村先生の、断固ひるまない各地での講演、
 また、アフガンに注いでいる愛情に感謝する。



33 :黒ターバン:02/01/19 12:11 ID:oW5PCNLE
・・・朝日新聞1/19静岡版より・・・
・アフガニスタン出身、静岡県島田市開業医レシャード・カレッド氏の現地報告
 昨年末から、年始にかけ母国へ帰国
・「報道は真実の姿を伝えきれていない」
・タリバーンが退去した後のカブールでは、依然として市民の不安は解消されていなかった。
 それは、あらたに乗り込んできた武装勢力に向けられていた。日本での報道と現実の
 「ずれ」を実感したという。「タリバーン時代は少なくとも命の危険は無かった。今は
 武器が街中にあふれ、護衛を付けなければ都市間の移動は出来ず、家にも安心しておれない」
 15歳ほどの子供でも小銃を所持しているという。
・アメリカの最新兵器による攻撃も、実際には市民に被害が及び、しないの住宅街にある自宅
 も一抱えもある爆弾の破片が突き刺さり、3軒先では死者もでていた。
・海外の暫定政権の評価もきがかりだ。政権は各民族平等な運営ではなく、特定の派閥が
 主導権を握るアンバランスな状態になっているという。
・とくに、現地の治安機関はあてにならなかった
・ラジオなども、あまり普及されておらず、番組は少なくて、情報を得る手段がかぎられている
 「旧ソ連軍の攻撃がアメリカに変わっただけ」と考えていた市民もいたという・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ここでも、出ました、でました。少なくともタリバンの時代は治安が良かったってね。
 NHK報道でやってたな、毎日テレビがすごく売れるってサ、・・北部が入ってきて
 市民は幸せになりましたって、あちこちでやってたな、筑紫さんとこで、最近修正した、
 辺見庸氏のインタビュー交えてな。
 22〜の記事、・・・そうそう、そうこなくっちゃ。我々もさらにがんばる。


34 :かわいい!:02/01/19 12:46 ID:MdOVFcZ7
こんなの有りました。
http://www.naplesnews.com/02/01/florida/d744232a.htm
マイアミの教授が電話でのタリバンの言語「パシュトゥン語」無料翻訳サービスを
始めたそうです。電話で英単語を言うと1000のパシュトゥン語に変換され音声で
答えてくれるそうな。アフガン人教授が音声担当なので発音も学べる〜!
11月中旬にサービスがスタートしてからの主な利用者は軍関係者や国務省!
そのテープのコピーをグアンタナモにも送ったそうです。
今後はアラビア・ウルドゥ・タジクなどの言語も始める予定・・・。
・・・雨はどんどん他国の文化も勉強すると良いと思われ・・・


35 :ざいいふちゃん:02/01/19 13:22 ID:wj/SyOFM
記事、情報ありがとう〜!
>>26
news-enthuさんの考えているように動いている・・!
次回作、楽しみにしてます♪
>犯罪の報復に戦争をする論理的根拠なーし。
同意〜〜〜!!
そもそもテロの定義ってはっきりしていないしね。
定義付けしちゃうと、雨の行為もテロに入っちゃうから??
>>27
実際に要請されたときの雨の反応がみたいYO!
本当は完全撤退してほしいけど・・・縮小くらいはするかな。
>>29
>アフガンの基礎知識 復興へ歩み始まる
これ、面白かったYO!ありがとう〜〜!
ムシャラフくんとしては「これ以上騒ぎを大きくしないでYO〜!」という気持ち
でいっぱいなんだろうね〜。
>>31
なんだったんだろうね・・・?
強盗じゃなかったんだよね・・?多分・・
>>32-33
記事ありがとうです!
タリバン時代の方が治安がよかった、っていう記事がチラホラ出てきましたね〜。
先週くらいの週刊現代にもあったような・・・(あとで一部抜粋で書きます)

36 :マダム:02/01/19 14:50 ID:11cNGbbg
黒ターバンさん同様 1日お留守していたら・・・またよろしくね!
>>34
歴史 地理 風土 文化 言語 などなど踏まえて 相手と対するという
基本が 雨にはみうけられないですね
パシュト―ン族固有の社会的掟、 復讐 歓待 聖戦 旅行者の保護 名誉 民会
などは 日本人のほうが 理解しやすいよう・・・アジアつながりですものネ


37 :ざいいふちゃん:02/01/19 17:35 ID:wj/SyOFM
>>34
ちょっと聞いてみたい〜。
確かに雨は他国を理解しようとする姿勢があんまり・・・。
>>36
こちらこそよろしくです〜!

米軍駐留の長期化に焦燥感 「打つ手なし」のロシア
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3521910
>「長期化すれば(米軍と)親しくしない」
ちょっとかわいい・・・。

鶏が闘う平和 カブールで闘鶏復活
http://www.asahi.com/international/update/0119/011.html
アフガン抑留者に人権侵害?赤十字が視察
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020119id05.htm
アフガンに女性専用予備校、応募者続々
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020119id04.htm

35で書いた週刊現代の記事は、夜にあぷします〜。

38 : :02/01/19 21:21 ID:/mU41BN0
サウジの有名な反米宗教者シュアイビーが死んだ。

・・・と言ってニュースと感じられる人、タリ板にいるかな?
保坂か石野のラディン本を読んでる人なら分かるかも。

39 :ざいいふちゃん 1:02/01/19 21:35 ID:I9KKqFrG
週刊現代 2002 1/26号「伝説の元CNN特派員」ピーター・アーネットが現地リポート
「次はイラクだ!」という記事の中に、アフガニスタン近況がのっています〜。

●兵士も民間人も"ドロボー"だ
昨年12月30日、私はタリバンが崩壊したアフガニスタンの現状を取材するため、まず
パキスタンに入った。それから現在に至るまで、パキスタン各地や国境のカイバル峠、
アフガン東部のジャララバード、首都カブールなどを取材している。
結論から先に言わせてもらおう。私は「タリバンの圧政から解放され、喜びに沸いて
いる」と報じられてきたアフガンの状況を見て愕然とさせられた。タリバン崩壊後の
アフガン内部の混乱と腐敗は、目を覆いたくなるほど深刻だったのだ。現地にいた某
メディアの取材記者はこう呟いていた。
「いまのアフガンでは、兵士も民間人もすべて"ドロボー"だ」
アフガン国内の腐敗の実体をいくつか紹介しよう。ジャララバードはじめ、カンダハ
ル、ヘラートなどでは、地元有力者が知事、副知事、警察署長、治安責任者となり、
取材チームを脅迫して金銭をまきあげる強盗まがいの事件が発生している。
ジャララバードは、私が4年前CNN特派員としてオサマ・ビンラディン氏に取材するた
め滞在した町だ。この町は、アフガニスタンとパキスタン、インドをつなぐ要衝に位
置し、昔から盗賊や闇証人のたまり場だった。タリバン政権は、こうした悪人を公開
処刑したり、手足を切り落とすといった処罰を実施して、恐怖政治を布いてきた。し
かし、久しぶりに訪れたジャララバードは、タリバン時代には想像もできないほど腐
敗した魑魅魍魎が跋扈する無法地帯と化していた。

40 :ざいいふちゃん 2:02/01/19 21:37 ID:I9KKqFrG
現在、ジャララバードには数百人もの西側ジャーナリストが滞在している。そして、彼らを食い物
にしようと、その2倍も3倍もの輩が、ホテルの前にたむろしている。町の治安を司るはずの警察は
頼りにならない。地元警察の情報担当者と組んだ闇ブローカーが、アルカイダ兵士から押収したビ
デオテープや旅券などを、ジャーナリストに高く売りつけている。ビデオテープが1600ドル、サウ
ジアラビアやモロッコの身分証明書、旅券のたぐいが400ドル、フロッピーディスクが400ドルとい
った具合だ。
これらは、アルカイダが潜んでいたトラボラ地区の洞窟や、市内の自宅から押収したものだという。
トラボラ地区を管轄する反タリバン軍司令官などは、「5000ドル払えばアルカイダ幹部にインタビ
ューさせてやる」などとほざいていた。
タリバンは消えたが、治安は悪くなる一方である。地元の有力者や軍人、ゲリラと化した無法者が、
脅迫、ゆすりを繰り返し、食糧援助物資を運んでくる赤十字のトラックにまで、攻撃を仕掛けてくる。
ある有力将軍が経営するホテルでは、運転手を一日100〜150ドルで雇うよう強要される。しかも、
「紹介する通訳を一緒に雇わなければ安全は保証しない」と脅迫してくる。
CNNの取材チームがホテルを引き上げようとしたら、50人程の武装した兵士たちにホテルを包囲された。
その兵士らに、「急にチェックアウトすることは許されない。損害賠償金として全員1泊分の料金を払い、
持ち込んだテレビや冷蔵庫、衛星放送用の機材を置いていくなら無事帰してやる」と脅迫されたという
のは、現地では有名な話だ。
こうした恐るべき腐敗のエピソードを聞いていると、かつて私が滞在したイラク・バクダッドの腐敗な
ど、まだかわいげがあると思うほどだ。
これらは、アメリカの空爆がもたらした結果である。この不幸な腐敗の実態が、今後も果てしなく続く
のかと思うと、絶望感に襲われる。

41 :ざいいふちゃん 3:02/01/19 21:40 ID:I9KKqFrG
●タリバン復活を待望する人々
私がインタビューをした人物の中に、タリバンの暗殺リストに載せられ、夫人と
ともにずっと付け狙われていたという人物がいる。彼などはタリバンを崩壊させ
たアメリカに対して非常に感謝していた。
だが、タリバン政権下でひどい差別を受けてきた人々、特に女性の精神的苦痛は、
取り除かれたわけではない。私はパキスタンのペシャワールにある「アフガニス
タン女性評議センター」も取材したが、難民として逃げてきた女性や子供の顔に
は、絶望的な恐怖の表情が張りついていた。
彼女たちは、タリバンが強要していた「ブルカ」の着用を、いくら「もう大丈夫
だ」と言ってもやめない。窃盗、強盗、レイプが日常的に発生しているのだ。
ある未亡人の女性は2人の娘を抱えたまま、昼は物乞いをして生活の糧を得、夜は
ナイフを握りしめて暴徒から娘を守りながら眠るという。彼女たちにとって「生
きる」ということは、われわれの想像を絶する困難を伴う。
このような混乱と貧困が続くなかでは、崩壊したタリバンが、再び台頭してくる
可能性も否定できない。タリバン政権を支持してきたペシャワールの神学校校長
なども、「タリバンはイスラムの本質を具現化する高潔な戦士たち」とし、彼ら
が必ず復活すると信じているようだった。確かに、タリバン崩壊後のアフガン国
内の腐敗ぶりを見ると、タリバン復活を望む人々は、必ずしも少数派ではないこ
とがわかる。

42 :ざいいふちゃん 4:02/01/19 21:43 ID:I9KKqFrG
最新情報では、オマル師が潜伏していたとされるアフガン南部のバグランから、
逃亡したのは確実とされる。北部同盟やゲリラ、地元有力者に対する賄賂工作
は有効だ。地元兵士がオマル師やラディン氏から多額の賄賂を受け取り、逃亡
を助けたとの報道があるが、現在のアフガン国内の腐敗ぶりを見るとその可能
性は十分あると思わざるを得ない。
もう一つ懸念されるのは、空爆によってアメリカは想像以上の恨みを買ってい
るということだ。アメリカは今回の空爆で「デイジー・カッター」やB-52爆撃
機を投入し、タリバン兵だけでなく一般市民を巻き添えにしてきた。
1月始め、アメリカ兵から初の地上犠牲者が出たと報じられたが、これは昨年
12月に臨時政権が発足した際、カブールに向かっていた部族代表者たちの車列
に爆撃が行われたことなど、アメリカ軍の誤爆ヘの報復といわれる。
したがって今後、アメリカや臨時政権が少しでも政策を誤れば、たとえオマル
師やラディン氏が二度と現れなくとも、新たな勢力や人物が台頭して、再び反
米闘争が始まることは間違いない。

印象的だったのは、パキスタンのイスラマバードで乗ったタクシー運転手の言
葉だ。「パキスタン人も、95%はビンラディン氏を支持しているよ。パキスタ
ンには80%の貧困層と20%の富裕層がいるが、ビンラディン氏はわれわれ貧困
層の味方だ。もしいまビンラディン氏に会うことができたら、金持ちの代表の
ムシャラフ大統領を殺して、パキスタンの大統領になってくれと頼むね」

43 :ざいいふちゃん:02/01/19 21:44 ID:I9KKqFrG
読みにくかったらスマソです〜。

44 :あげ玉:02/01/19 22:14 ID:c8s/n0WW
>>32-33 情報ありがと〜!いつも地元の生の声(に近い情報)を
紹介してもらえてうれしい〜
東部部族地域の、最近まで空爆で苦しめられていた人たちの動向は
かなり気になりますね

>>34 36 おもしろそう〜!パシュトゥン語・・・人名の意味とか知りたいなぁ
(ブッシュ=薮 みたいな)
アメリカ人はせっかく自国にいろんな文化の人がいるのに
鈍感なのって 考えてみるとふしぎだー

>>37 「仲良くしない」だと もっとかわいいかも♪
それにしても もう雨は出ていかないと思うYO...
ロシア、チェチェンを封じ込めることに目を奪われて、
なにか大きなものを失ったのかもしれないよん。。。

>>38  石野氏本は読んだんですが その名前の人物のことは
記憶にとどまっていませんでした〜(恥
その人が亡くなることで サウジの情勢にどんな影響があるのかなど
もしご存知でしたら 教えていただけませんか?
私はWTCテロ〜アフガン空爆以前には ほとんどイスラム世界のことは
知らなかったのです。これからいろいろ勉強したいです

>>39-43 おおお〜!「現代」の記事が〜!ありがとう〜&ごくろうさま!!
32-33ヘのレスでも書いたけど、地元の声が聞ける記事ってすごくうれしい〜!
・・・だって たいていタリバンに好意的だもんね!
パキのタクシー運転手さんの話・・・(激喜

45 : :02/01/19 22:30 ID:rF/NwfKA
>>39-42
長文の記事、どうもありがとうございました!
う〜ん。CNNの有名な記者さんなんですよねぇ。
でも、雨ではこういったレポートをちゃんとしているんでしょうか、この人。

雨では今、どういう報道をされているのか関心があります。
一時期のような大政翼賛が今も続いてるんでしょうか・・・。


46 : :02/01/19 22:42 ID:RAmdUs05
ニューズクィークなど読むと、それなりに自国の方針批判もやっているようですが。

47 :かわいい!:02/01/19 23:13 ID:H7HYyW25
>>36
禿げ同!でございます。雨さんには陰影ってものがないような〜?(w
>>30-43
お疲れさま〜!ありがとう!面白かった〜。
>>44
>私はWTCテロ〜アフガン空爆以前には ほとんどイスラム世界のことは
>知らなかったのです。これからいろいろ勉強したいです
同じです〜!皆様、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願いいたしまする〜〜〜。



48 :47:02/01/19 23:32 ID:H7HYyW25
古本屋さんで見つけました・・・
★「戦士たちの貌 アフガニスタン断章」南条直子★
85・86年の2度に渡りアフガンにてムジャヒディンと共に行動
88年10月3度目のアフガンにて地雷に触れ爆死。この本はその
3度目の出発前夜にあとがきが書かれた、前2回のアフガン潜入ルポ。
とても面白かったですが「南条直子という人」を見せられた、という
感じかな?少しずつ、「ムジャヒディン」についての箇所を紹介
していきますね〜。


49 :ざいいふちゃん:02/01/19 23:35 ID:iT9nb6wg
>>44
>アメリカ人はせっかく自国にいろんな文化の人がいるのに
>鈍感なのって 考えてみるとふしぎだー
言われてみればその通りだ〜!
・・・でもヨーロッパ移民の文化は受け入れてるような・・・。
>ロシア、チェチェンを封じ込めることに目を奪われて、
>なにか大きなものを失ったのかもしれないよん。。。
禿げ同〜!!
これって、そのうち国内からも反発出そうだよね〜。
>>45
>でも、雨ではこういったレポートをちゃんとしているんでしょうか、この人。
この人、今はCNNをやめてフリージャーナリストになっているらしいYO。
雨の中からも色々な意見が出てくると(出せるような状態になると)いいなあ、と思います〜。

50 :あげ玉:02/01/20 10:23 ID:LBTUW/Sy
おはよ〜!

●米、サウジとの関係良好を強調
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020120CF1I005919.html
●有力NGOの参加を拒否 アフガン復興会議で外務省
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0512000
NGOのことってよく知らないんだけど、この記事を読んだかぎり、
拒否される理由がわからないな〜・・・
●アフガンのカルザイ議長、サウジ国王らと会談
http://www.asahi.com/international/update/0119/019.html
●アルカイダの7人をカブールで逮捕 AFP通信
http://www.asahi.com/international/update/0119/020.html
カブールで逮捕・・・まだアルカイダくんたちが気を緩めるには早そう

51 :ざいいふちゃん:02/01/20 12:28 ID:6d6VkFBh
>>50
記事ありがと〜〜〜!
>拒否される理由がわからないな〜・・・
うん、わからない〜。
アフガン支援をしてたところみたいなのに・・・?

米“支援で最大拠出考えず”
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/20/grri840000009lso.html
首都と北部結ぶトンネル開通
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/20/grri840000009luu.html
生活破壊され石仏跡に暮らす アフガニスタン バーミヤンのハザラ人
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20020120/mng_____tokuho__000.shtml
>「カルザイ? だれだい、それ」
バーミヤンでは知られていませんでした・・・。

52 :名無しさん:02/01/20 17:09 ID:Dj2HHrbS
このスレもついにNo5ですね。オメデト。
全部読ませて貰いましたが、うーん。結構、現実ってそんなもんか
って思います。タリバン後の混乱は新聞にも控えめに書いてあるし。
でも米国はそんなこと眼中にないんでしょうな。。
アフガンの一般市民にしても、安全で明日の食べ物に困らず、希望の
もてる暮らしが出来れば、どんな政権でも構わないんだろうね。

ザイ‐フ大使とかみんな無事だとイイですね・・・・。
また、遊びに来ますです。

53 :かわいい!:02/01/20 18:17 ID:0hYuHrBh
>>51
をいをいをいをい〜〜〜!あれって「貢献」したっていうの〜?
散らかしたらちゃんと片付けなさいってママは言わなかったの?>小藪くん
良く噛まないと喉に詰まる。片付けしないと・・・怪我をするね・・・。
(アフガン復興の事を「片付け」というのは適当ではありませんね。スマソです)
>「カルザイ? だれだい、それ」
ワラタ・・・

54 :53:02/01/20 18:19 ID:0hYuHrBh
★テロとの戦いは道義的堕落 英国国教会指導者
 【ロンドン20日共同】英国国教会の総本山カンタベリー大聖堂
の次期大主教最有力候補であるローワン・ウィリアムズ博士は、近
く刊行する著書で、米英など西側の「テロとの戦い」を「戦略が混
乱している」と非難し、アフガニスタンでの軍事作戦は「道義的に
堕落している」と述べた。
 英BBC放送(電子版)によると、博士は「テロとの戦いの照準
が定まらず、戦略が混乱したまま、政治指導者たちは戦いは何年に
も及ぶと言っている」と指摘した。キューバのグアンタナモ米軍基
地に収容されたテロ容疑者に対する待遇についても批判した。
 カンタベリー大主教は英国で宗教的最高権威を持つ存在で、こと
し十月に交代する予定。
(了)
[2002-01-20-16:30]


55 :53:02/01/20 18:19 ID:0hYuHrBh
★アフガンで米軍ヘリ墜落 ★
 【クエッタ(パキスタン西部)20日共同】アフガニスタン南部
カンダハルの米軍報道官が記者団に語ったところによると、同国北
部の山間部で二十日、海兵隊員七人の乗ったヘリコプター一機が墜
落した。生存者がいるもよう。原因は調査中。
 ヘリは首都カブール北方のバグラム基地から飛び立った後、しば
らくして墜落した。
 米軍事作戦開始後、米兵が巻き込まれた軍用機墜落は今回で二件
目。今月初め、パキスタン南西部で給油機が墜落し、海兵隊の七人
全員が死亡している。
(了)
[2002-01-20-17:47]


56 :ざいいふちゃん:02/01/20 19:35 ID:p7Lvc3rX
>>52
ありがとうです!!
ザイーフたんの事は、とっても心配です・・・いじめられていないかしら・・(涙…。
>>53
いえいえ、少なくとも雨はクラスター爆弾をちらかしていきましたYO〜。
しかも、これの片づけも雨がやっている訳じゃないですYO〜。
>良く噛まないと喉に詰まる。
人ん家に爆弾落とすと・・・アフガン人のしつけに期待

57 :あげ玉:02/01/20 20:58 ID:FZC8lU8o
>>51 >>54-55 記事ありがと〜!

>>52 >>56 ザイーフたん 今月3日に拘束されてずいぶんたつなぁ〜〜(泣
(正確には パキに拘束されたのが3日で、雨に渡されたのが5日・・・)
聞くことなんて そんなにないはずだし、
長期拘留して気力が弱ったところで 雨がYesと言わせたいことを
Yesと言わせるのが目的に思えてしまう〜〜〜(怒泣
でも ザイーフたんは絶対負けないよねっ!!!

58 :57:02/01/20 21:02 ID:FZC8lU8o
「知ってるつもり!?」 が アフガンの話題だ〜!

59 :news-enthu:02/01/20 21:29 ID:15CuRyrr
>>55
事故か、はたまた撃ち落とされたのか?

>>58
見てるよ。age。

60 :かわいい!:02/01/20 22:49 ID:gkGlj84F
>>52 >>56-57
本当に、ザイーフたんどうしてるのかな・・・。どさくさに紛れてグアンタナモに
移送されてるってことは無いよね〜??さっきアルジャジーラで屋外の檻に真っ赤
な服と帽子(マスクも?)をつけた人が沢山入っている映像があったんだけど、あれは
グアンタナモだろうか?ちゃんと見てなかったので、すぐに消えてしまった(鬱
屋根も何も無いただの柵のようなものだった・・・。
>>58
見た見た〜!凄い人がいるものだ。「愛」の反対語は憎しみではなく「無関心」
っていう言葉が染みた・・・。

61 :ざいいふちゃん:02/01/20 22:54 ID:VAIyy1M9
>>58
見逃しちゃったYO・・・(トホホ。

↓共同が急にやる気出してます。溢れんばかりのニュース・・・。
ドスタム氏暗殺を計画か トルコ治安当局が察知
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-737.html
「戦争より捕虜がいい」 安どのタリバン元兵士
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-741.html
米長官ら相次いで来日 21日アフガン復興会議
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-740.html
アフガン教育支援先送り 肩透かしにガックリ文科省
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-746.html
麻薬などで分科会開催へ 治安・武装解除も
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-747.html
「靴爆弾男」が無罪主張
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-732.html
事件直前、カフェでメール
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-736.html
米大使館の爆破を計画 サラエボで拘束の6人
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-734.html
スペインで2容疑者逮捕
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-738.html


62 :ざいいふちゃん:02/01/20 23:16 ID:VAIyy1M9
>>60
グアンタナモだったYO。
赤十字が調査に入ったニュースだった(でもよく聞こえなかった・・)

↓共同・・・頑張りすぎ〜!(w
テロとの戦いは道義的堕落 英国国教会指導者
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-748.html
天井裏までくまなく検索 機動隊員ら150人で
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-754.html
NGO゛軽視″に批判続出 「政治家が圧力」と憤り
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-759.html
「議員の圧力」を否定 外務省
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-760.html

63 :news-enthu:02/01/21 00:22 ID:cZjxYRd5
>>61
>見逃しちゃったYO・・・(トホホ。

予告をうっとけばよかったのかな?
今、FUJI(FNN)見れる?やってるよ。

64 :黒ターバン:02/01/21 00:34 ID:VJu14JUf
記事たくさん、たくさんありがと。
55・まずは、雨のへり墜落おめでとう。お祝いだ〜 我々の好きな歌と踊りでな。
37・露西亜が、雨ともっと、仲悪くなるのを望む。
39〜・ありがとう、パキのタクシー運転手、みんないい人だな。51・刈るザイは何年かアメリカに住んでたし、普通の人が知らなくて当然、かな。
   ハザラ人との確執はもう何百年もつづいており、こりゃ、なかなか修正は難しいが
   すくなくとも、カブールに難民として大勢流入してきた時も何とか食料の配布の心配りだけはきちんとしてた。
   大仏さんの事で世界中が騒いでいたとき、アフガン国内は大旱魃で瀕死の状態だった。
   それなのに国連制裁だ。人でなしがーと、今でも言いたくなる。
   インタビューの記事にもあったが、「私達のことも考えて」だ。国民のことをまず、第一に考えてだ。
   この当たりの事情は千田悦子さんのレポートにもある。
48・楽しみにしてる
54・瑛がもっと、こういう記事多くなるといいな。
60・愛の反対は、無関心、そうだな。風の学校の生徒だった人が、アフガンに来て、中村先生の
   井戸掘りのアドバイスしたんだっけな。
61〜・共同さん、すごいね、これからもアフガンニュースよろし。
   ・NGOさん、かわいそうに。政府とか国際社会とかという、アメリカ主導のものにカッとすれば
   ・我々の気持ちが少しは理解できるだろう。
   ・怒棲汰無、少し痩せたかな、あいつを狙うのは、かつての北部同盟だろう。
    捕虜収容所で、我々の仲間にやさしくしてくれているようで、どうもです。
    今度は、カシミールで戦うって・・・涙が出てくるよ。遊牧民の君はほんと、遊牧民があうから
    もう、誘わないよ、ごめん。
    グアンタナモで赤十字に頑張ってもらいたいな。

 
 


65 :あげ玉:02/01/21 00:41 ID:HiSXSCcw
>>61-62 記事たくさんありがと〜!
共同のアフガン情報 2日くらい更新されてないと思ったら・・・(w
NGOの件は ほんとに変だね
日本の、実際に働く人はともかく 上の方の人たちは アフガンの復興より
日本の発言権を大きくするとか そ〜いうことしか考えてないように見えてしまう。。。

>>63 よかったー!教えてもらったおかげで、途中からだけどみれました!
タリバン撤退直後のカンダハルの映像が見れてすごくうれしい

66 : :02/01/21 00:51 ID:zWkzeNL8
>>63
私も途中からですが見れました。オマル師の家あたりから(w
どうもありがとうございました。
でも、取材したジャーナリストが、TVに緊張してかしどろもどろだったのがオモロカッタです。
「支援と復興」を「ふえんとしっこう」て言ってたNE!てでこになってしまってたよ〜。

いよいよ復興会議が始まりますね。身のある内容になればいいですが・・・。

67 :黒ターバン:02/01/21 01:33 ID:hNB8LKPg
・アァ、あ、カンダハル、カンダハルはいい、良かったのだ、
・そうそう、さっき書き忘れてたが、(ヘリ墜落で嬉しすぎて、)カブールで捉まったというアルカイダ君たちさ、
 気を許してうろついてしまった? まだ、多くいるってことかな?
 あげ玉ちゃんて、遅くまでおきているんだね、だから、朝おそいんだ?
・ザイーフたん、アガたん、・・・元気でいることを今日もまた祈る。 


68 :ざいいふちゃん:02/01/21 01:38 ID:S86xn6e8
>>63
ありがとうです!!・・・が・・・悪い事は重なるようで・・・時すでに遅し・・
また見逃しました・・・(鬱氏・・・。
・・・明日には生き返ります・・・。

69 :黒ターバン:02/01/21 01:52 ID:guUOXnQ5
ざいいふちゃん、まだおきていたんだ、そうだな、毎日みなさん、遅い時間交信してるもんな、
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020121k0000m030092000c.html
一応↑、マザリシャリフとカブール8時間も短縮できるトンネル改修工事終了、(英、仏、露)
・北部からの帰還が楽になったぞ、我らの仲間がカンダハルにくるにはらくだ。


70 : :02/01/21 06:07 ID:6Qx80Jc1
ここではリクエストは可能であろうか?
上にあるNGO排除について、もっと情報が欲しいのであるが。

71 :news-enthu:02/01/21 07:34 ID:pTuT0Wts
>>65
>>66
あ、書いておいたのが役立ったみたい。
なんか、ここ、雑談スレになりつつ、、、、

今日の会議のスレはないの?
#アフドラ追っかけて東京に来るやついないかな?

結局、金出すからゆうこときけ、っとことで、
「現政権はタリパンをかくまってることが分かったとかいって、2年後、米、東京条約(議定書?)がら脱退とかありそ。

まず、緒方んのProjectXが始まった!
「じゃーん」(NHKの出だしの音)


72 :あげ玉:02/01/21 10:11 ID:Eav2DkSD
おはよ〜!
>>67 朝遅い・・・| |_・) ))コソコソ...

>>70 そうなんですよね NGOの今回の会議についての扱いについて もっと知りたいですね
リクエストに答えられるかはわかりませんが、記事があれば貼るようにしたいと思います。

>>71 ここはザイーフたんやアフガンについてのニュース(記事)をみながら
おしゃべりする雑談スレだと私は思ってるんですけど・・・
アフガンについてのテレビ番組の情報って スレの趣旨にあってると思いませんか?
今日の会議のスレは・・・ネタ系ではカルザイ議長スレが2つありますね〜〜

73 :72:02/01/21 10:12 ID:Eav2DkSD
記事は復興会議関連がイパーイ
●アフガン暫定行政機構 あす発足1カ月  民族融和目標に国家の再建急ぐ
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020121/KOKU-0121-01-02-18.html
●墜落は機体トラブルか
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020121/20020121ta001.html
●人道に配慮と米国防長官
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020121/20020121ta004.html
●「復興での役割重要」 NGO会議に60団体参加
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-761.html
●アフガン会議成功で協力 日米外相会談
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020120-764.html
●カルザイ首相、アフガン復興へ援助要請
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020121CE2IEC2120.html
●アフガンの自立を強調 議長総括文書の全容判明
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0092100
>(2)教育(今春の学校再開)  
日本の援助でアフガンも桜の季節の新入学にしちゃえ〜!
●アフガン復興会議開幕 支援額積み上げが焦点
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0012100

74 :72:02/01/21 11:35 ID:Eav2DkSD
>>70 このスレが詳しいようです

【国際】アフガニスタン復興会議(1/21〜22)総合スレッド
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1011517778/l50

75 :黒ターバン:02/01/21 12:52 ID:gidU4B4p
ちょっと気になったので,1/19Jmm配信メール冷泉彰彦氏のニューヨークからのレポート
(この人のもすごく冷静にアメリカを見ていて為になる。)ほんの一部だけ要点。
・911の直後に同じFMの電波を使って、ハセカが「アラブ系への差別はダメ」だ
 と叫んでいた一方で、マーロイは「アフガンで子供を殺すなっていうけど、子供だって
 放っておけばやがて反米戦士になって恐ろしいことをしでかす可能性があるんだ。
 子供は天使だから空爆はダメだ、とは言えない」そう「告白」していました。
・消防士の銅像をめぐる騒動
 白人の差別感情も、有色人種の怒りの感情も醜く浮き彫りになってしまうの
 ですから、ほどほどのところで止めておくのが大人だと思うのですが、行くところま
 で行くのが伝統のようで困ったものです。
・アルカイダが隠れていそうだとの口実から、米軍の軍事作戦を拡大する動きが絶えません。フィリピンのアブ・サヤフ
 狩りはどうやら本格的になりそうですが、ソマリアも次のターゲットとして常に取り
 沙汰されています。
 イラクといいソマリアといい、米軍が一度行ったところには反米組織が必ずあって、
 それを潰さなくてはならない。とにかくペンタゴンはそう考えてばかりのようです。


76 :ざいいふちゃん:02/01/21 13:27 ID:XYTqmwQN
>>73
記事イパーイ!ありがとう!
>墜落は機体トラブルか
機体トラブルとか整備不良とか、多くない〜〜??
たまには打ち落とされた、っていうのも入れてみては・・?
>>75
ありがとうです〜〜!
>米軍が一度行ったところには反米組織が必ずあって、それを潰さなくてはならない。
まず、反米感情を持たれないようにした方がいいのでは>ぺんたごん

77 :黒ターバン:02/01/21 13:31 ID:gidU4B4p
↓雨がアフガンに注いだ爆弾の雨の費用・・フン,何が復興会議だ!!
http://www.csbaonline.org.
・ <不朽の自由作戦>の最初の2ヶ月のコスト見積。
・最初の2ヶ月(10月7日〜12月6日)で、10〜22億ドル(1300億〜2800億円:1
ドル=130円換算)
・この2ヶ月に、海軍は約4,700回の出撃。湾岸戦争での「砂漠の嵐作戦」では、
 空軍が約35,000回出撃して、150億ドルかかっているので、そこから推算。
・この4,700回の出撃は、爆撃機が500回、戦闘爆撃機が4,200回。 

○現代の戦闘機は、海軍の艦載機F/Aー18戦闘爆撃機は、1時間の飛行に約5,000ドルかかる。ンド洋からは約2,500マイルである。
○空爆に使った武器や弾薬、爆弾のコストは、5億ドル。
○約100発のトマホークミサイルを発射している。1発約100万ドル(1億3000万円!)なので、トマホークミサイル代が1億ドル。
(enviroニュースより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・イランとイラクが「仲なおり会」から、「仲良し会」に発展しそうだ。
 反米に邁進してくれい!!もちろん、サウジも輪になって・・
 カダフィはサダム・フセインにどうしても対抗意識もってしまうんだな、これが。
 二人とも数々の修羅場をくぐりぬけ、互いに、少しはまるくなったろう、
 仲良し会つくってほしいな、

 
 
 
 
 
 

78 :76:02/01/21 13:32 ID:XYTqmwQN
人道に配慮と米国防長官
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020121-766.html
アフガン復興会議開幕 「武器ではなく農具を」
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020121-765.html
法の支配、汚職一掃訴え カルザイ氏がデビュー
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020121-769.html
「拷問写真」で米英に亀裂 米は当然視、英ショック
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3052110
「地雷除去なくして復興なし」=アフガンNGO、日本の支援に期待
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121064406X923&genre=int
アフガン難民の帰還計画、高等弁務官が表明
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020121i101.htm
アフガンの小学生150万人を帰校計画 ユニセフ
http://www.asahi.com/international/update/0120/012.html
キルギスを仏軍のアフガン攻撃の拠点に
http://www.asahi.com/international/update/0120/007.html
↑攻撃の拠点??なんで??
アフガン難民:豪政府の審査遅れに抗議 15人が自殺を図る
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020121k0000e030011000c.html
ブッシュ米大統領、就任1周年にノーコメント
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020121i403.htm
>大統領は就任1周年を特に祝う予定はなく、プレッツェル(塩味クラッカー)を
>のどに詰まらせた先週と同様、テレビでフットボールを見て日曜の夜を過ごす予
>定だという。
今週はおモチをオススメしる!

79 :72:02/01/21 14:01 ID:ncmwKbh0
あ・・・いま読み返したら、ちょっと書き足りなかったことが
>>74の会議スレの紹介は >>70さんだけでなく>>71さんへのレスでもあります

>>78 >今週はおモチをオススメしる!
同意汁!(w

80 : :02/01/21 14:42 ID:di7F+/PL
>>38だが、>>44さん以外には無視されたようだね。
まあ、無理もないが・・・
アフガンスレのようだし、スレ違いだったかな?残念だ。

シュアイビーは、ビンラディンらサウジ反体制派の師である宗教者、
ハワーリーやアウダのさらに師にあたる大御所だ。
ただ、そのため政府には疎んじられていた。

今回の彼の死も、サウジのメディアでは報じられてないと思うし、
世界のメディアもまだ意識していないと思う(日本なんて、言うまでもない)。

せっかくだから、ネットに流れた彼の葬儀の様子の写真を貼っておくよ。
反体制の原理主義が、親米サウジ政府の陰で実際は
いかに力を持っているか、ということの動かぬ証拠だ。
www.buraydahcity.com/h/2.JPG
www.buraydahcity.com/h/9.JPG
www.buraydahcity.com/h/15.JPG
www.buraydahcity.com/h/20.JPG

81 :あげ玉:02/01/21 15:39 ID:1RD4NcfH
>>80 
>>44の書き込みをした者です
シュアイビーさん(シュアイビー師、でしょうか)についての
説明と写真の紹介、どうもありがとうございました!
20日付けのアフガンジハードニュースhttp://www.azzam.com/にも記事が載っていて 
>>38さんの話のことだなぁとわかりました
Sheikh Hammoud Bin Uqla Ash-Shuaibi Passes Away
http://66.96.205.195/~azzam/afghan/news/news.php?id=74

このスレはアフガンの話題がメインですが、私だけでなく、おそらく他の常連の人も、
ラディたんのファンが多いと思うし、その母国のサウジの情勢に興味があると思います。
そしてそれは、サウジだけでなく、欧米に対抗するイスラム諸国全般への興味であり、
イスラムというキーワードで アフガンとも結ばれているものです。
ですから どうぞスレ違いと思わず、情報・知識を これからも書き込んでいただけると
とてもうれしいです。
レスがつかなかったのは 興味がないのではなく、知らない人が多かったため、
>>44の「教えてください」というレスをもって、みんなが待っている状態だったのでは?と
思います

82 :黒ターバン:02/01/21 15:54 ID:gidU4B4p
80>>さんへ、無視してないよ〜・10月頃だったか、何だかサウジで反米の声明だしたとか
   集会を阻止されたとか、アフガンのことで精一杯だったから、頭の片隅にはあった、
   ジハードニュースをみているひとが、多分ココの住人はおおいでしょう、
   情報、写真、ありがと。
81>>あげ玉ちゃんと全く同じきもちだ。我々も、ココに来て間もない。
   正直言って、ココが一番いい、他では結構いじめられるけど、単純だから。
  


83 :中東ウォッチャー:02/01/21 16:07 ID:yqTN95sx
ラディンとサウジ王家との間に何らかの黙示の合意があったことは
おそらく確実。
サウジ王家自身が腐敗の問題を抱えていると同時に、国内では
ある意味原理主義的な体制を取っているという点に大きな矛盾がある。
サウジ王家の後継者・アブドゥッラー国家防衛隊司令が今後どう動くか?

84 :あげ玉:02/01/21 16:20 ID:r6px9n5h
>>75 77 遅レスになってしまいました 
メルマガの情報その他 ありがと〜!
イランとイラクの仲良し会!いいなぁ カダフィ大佐の方は
ちょっとまるくなり過ぎ?!>「テロとの戦い」について雨支持とかぁ

>米軍が一度行ったところには反米組織が必ずあって、
雨が行く先々で反米の種を自分で蒔いている中、ゆいいつ種が芽を出してないのが
日本ですね〜・・・いいとも悪いとも言えないけど・・・
雨との関係から恩恵を受けて暮らしていることは否定できないけど、
大人になっても親の庇護下から社会に出られない「大人こども」の気分を 
ず〜っと味わっている感じだー

85 :勝手な男ですが:02/01/21 16:21 ID:FZ8zjUjU
      ,〜((((((((〜〜、
     / __ (((((((((  __ヽ
     |/   ̄\)/ ̄ ヽ|
       |  __ 《 __  |
     (|┳─┳┳─┳|)
      .|└─' ム`─┘| いや〜どもども
      \ l|||||||||l /
        \__/


86 :黒ターバン:02/01/21 16:30 ID:gidU4B4p
・真面目に雑談。
>>78 >今週はおモチをオススメしる!
同意汁!(w
さぁっーと目をとおして、何故おもちなのか、かんがえていた、そうか、わかった!!
そんな、手、ろこつにいえないが、おもちで「仏ッ首ののどをつまらそう」ということだな。
いや、ジョークね。
・キューバに連れていかれた我々の仲間、(司令官も含まれていた)英吉利くん、頑張って抗議してくれ!!



87 :84:02/01/21 16:40 ID:r6px9n5h
再度 記事にレス〜〜
>>78
捕虜(拘留者by雨)を人道的に扱っているかどうかは
自国の兵士が他国でそのように扱われていた場合、自国の世論がそれで納得するかどうかを
基準に考えてみれ〜!と思うんだけど。。。
あの写真(から見える扱いぶり)はひどいよね!

カルザイ氏は コメントが20分もオーバーしたうえに
暑くなって(熱くなって)途中であのマントを脱いだとか テレビでやってたYO

キルギスの記事は 全く不可解・・・

88 :_:02/01/21 17:24 ID:di7F+/PL
>>81-82
さんくす。

ついでだが、ムッラー・オマルとビンラディンはこの件で弔辞を出しているぜ。
少なくともそう称するものがネットでは出ている。
西側メディアで扱われるかどうか知らんが、まあ、信じたい人だけ信じてくれ。

89 :お願い:02/01/21 17:33 ID:IZvOvyhB
>>88
是非、それを読みたい!URL貼って下さい!

90 :黒ターバン:02/01/21 18:00 ID:gidU4B4p
>>88
是非、それを読みたい!URL貼って下さい・以下同文
・それはそうと、オマル師タクシーで逃げる??いつの話だい?ロイター通信にいくら貰ったかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020121-10065705-reu-int


91 :70:02/01/21 18:35 ID:6Qx80Jc1
>>72
サンクス。
夕方の報道では、あの鈴木宗男が絡んでいるとか…。
そこで、さっそくこんなスレが。

鈴木ムネヲ次期衆議院選挙落選運動連絡スレッド
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1006272686/


92 :黒ターバン:02/01/21 18:44 ID:gidU4B4p
ムネオつづきになるね。
ピース ウィンズ・ジャパンホームページより転載
2002/1/21 NGO会合&アフガン復興支援閣僚級会合の参加拒否について(15:30)
 ピース ウィンズ・ジャパンは19日(土)の夜、外務省よりNGO会合とアフガン復興支援閣僚級会合への
参加拒否を通知されました。参加拒否の理由が不当であると考えるため、会合に参加できるよう働きかけを行っています。
1月19日、外務省からの参加招待状に従い、参加のための登録を行った際、参加できないとの旨外務省より連絡を受けました。
今までの支援活動やジャパン・プラットフォームを通じ、外務省と信頼関係を築いてきたので、
突然の参加拒否には大変驚いているとともに残念に思っています。
外務省の話では、鈴木宗男衆議院議員の指摘によるものであり、
今後のアフガニスタン支援活動に影響が出ることを懸念しています。
NGOがオブザーバーとして参加することが認められている会合に参加できるよう、
引き続き働きかけていくつもりです。
また、今後も外務省や現地のNGOなどと今までのように協力しながら、
アフガニスタンに必要とされる支援を届けていきたいと考えています。
アフガニスタンの復興には、現地団体を中心としたNGOの参加が重要であると考えるため、
会合に参加できるよう外務省に対してアピールしていきたいと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



93 :ざいいふちゃん:02/01/21 20:17 ID:33abU2PT
>>38>>80>>88
今、読んだです・・・・申し訳ないです!
39から、私、記事を書き起こしてアップするのに気が行ってしまって・・・
読んでいなかったです・・・本当にスマソです〜!
20日付のジハードニュースに「近々伝記を紹介〜〜」とあったので影響力の
大きな人だったんだ、と初めて知った人なのです。
>>88の弔辞、私も是非読んでみたいです〜!
>>86>「仏ッ首ののどをつまらそう」ということだな。
はい!そういう事です!(w
>>87
>自国の兵士が他国でそのように扱われていた場合、自国の世論がそれで納得するかどうかを
>基準に考えてみれ〜!と思うんだけど。。。
禿げ同〜!!
・・・本当にひどいよね。
カルザイ演説みたYO!・・・役者やのう、と思ってしまった(ハハ…。
>>90
ホント、いつの話なんでしょ〜??
ナゾ・・・。
>>91・・・超雑談ですが・・・そしてもしかしたらガイシュツ・・
ムネヲって、アフォの坂田に瓜二つ・・・。
そして、ストロー外相って・・・鼻メガネ?

94 :ざいいふちゃん:02/01/21 20:31 ID:33abU2PT
アルカイダ兵ら34人、新たに移送=米
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121110215X952&genre=int
北部同盟内2派が戦闘、11人死亡 不安定な暫定政権
http://www.asahi.com/international/update/0121/007.html
●復興会議&支援関係
3月までに3億ドル必要=カルザイ議長
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121113359X963&genre=int
サウジ、2億2000万ドルの支援表明=アフガン復興支援会議
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121122103X988&genre=int
アフガンへの継続的支援を強調=米国
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121130545X949&genre=int
アジア開銀も5億ドル支援=アフガン復興支援会議
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121153736X029&genre=int
中国は100万ドル支援
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121181917X073&genre=int
1億2000万ドル支援へ=イラン
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121182755X077&genre=int
英は382億円拠出へ
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020121-767.html
支援の調整・監視機関設置=「切れ目ない息長い関与」表明へ−アフガン復興会議
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121182407X075&genre=int
●NGO
2NGO参加させる―外相 許可申し入れた菅氏に
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020121-774.html
●ちょっとスレ違い〜〜フセインおじさん、頑張ってるようです
イラクが外交攻勢を活発=米に対抗、制裁・査察問題で「新提案」
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020121142736X013&genre=int

95 :  :02/01/21 22:13 ID:2V0Saath
このスレでは、雨についたカルザイ議長が嫌いな人が多いのかな?
でも、ニュースとか見る限りなかなかの人物のようです。
彼の熱意が持続すれば、アフガン復興は成るでしょう。

96 :あげ玉:02/01/21 22:13 ID:Dl5UHOez
N捨てに ミールワイスさん登場〜〜!!!

97 : :02/01/21 22:14 ID:JntWhE97
やさしい目だ・・・

98 : :02/01/21 22:16 ID:WwYcZnXZ
この人、ファヒムとドスタムを混同してたりなかなか気が抜けない報道してくれるのが玉に瑕(笑)>ミールワイス氏
人の良さそうな顔つきだけどね〜

99 : :02/01/21 22:24 ID:8MRVQFnW
★必見★
パチマガで池上蓮から「旧友の自殺狂言騒動に抑えきれない嫌悪感」
で晒された本人(謎の人物)が池上に対して怒りまくってるぞ!!

謎の人物ホームページ↓
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4715/

関連スレッド
謎の人物公式スレッド↓
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1009686980/l50

100 :あげ玉:02/01/21 22:34 ID:Dl5UHOez
>>88 ぜひ教えてください〜〜!!
>>91 >>92 WTC以来、ムネヲの名などすっかり忘れていたのに・・・
まさか こんな話題でまたお目にかかるとは・・・
>>94 記事い〜〜っぱいだねぇ〜〜 ごくろうさま!ありがと〜!!
>「切れ目ない息長い関与」表明へ−アフガン復興会議
ザイーフたんスレも 息長くアフガンうぉちしていこう〜!
・・・と言いつつ イラクもがんばれ!

ミールワイスさん・・・男前、ではなかったけど(ス、スマソ 主観です)
あんな優しい顔つきの人って 見たことない〜〜!!
いつもしゃべるまえに「ウエッル〜」って言うのをひさびさに聞けて感激・・・
これからも 月に1度くらい N捨てでアフガンレポートしてください♪


101 : :02/01/21 22:38 ID:SWDhvelL
どんなコワモテが出てくるかと思ったらメチャ癒し系だった(笑
うぇっる〜

102 :かわいい!:02/01/21 22:41 ID:6eW+rN2s
うわぁ〜!凄い量の記事だ!感謝です〜!
>>75
本当に恥ずべきことですぞ。雨さんの逝ったところには反米組織ありなんて!
でも、それを反省材料とはしないでウルサイ蠅くらいにしか思ってないと思われ。
>>77
はぁぁぁーー。戦争、やめられないはずだ。「軍需産業」なんて「産業」として
成り立たせる為にはコンスタントに「戦争」がある必要性アリ。そんなの変だ!
以前も引用した、チョムスキー氏の本で見ましたが、雨の政策企画書には
何年か先の戦争のプランがナンバー付きで掲載されているんですよね。・・・
>>80
ああ!無視してませんよ〜! >>47 でご指導ご鞭撻を。。。と書いて教えを乞うた
つもりだったのですが〜。 >>44 にレスする形で書いてしまったのでマズかった
ですね〜。なんといっても「にわかイスラム・ウォッチャー」なので無知丸出し
です。今後とも宜しくお願いいたします。&ありがとうございました。
>>93
私もジハード・ニュースの伝記掲載を期待組です。
>>96
がぁぁぁ〜〜〜〜ん!見逃した。。。鬱だ氏のう・・・






103 :たまには横槍:02/01/21 22:45 ID:HYhC6t2N
アメリカの国防予算からすれば端金です。 >>77
そのこと自体に問題があると言う意見にはノーコメント。
日本の公共事業予算と比べれば面白いかも。

104 :102:02/01/21 22:47 ID:6eW+rN2s
>>100-101
ウワァァァン・・・ヽ(`Д´)ノ「うぇっる〜」が聞きたいよう!

★寒さと飢えのどん底生活 カブールの旧ソ連団地 ★

 【カブール21日共同=清水健太郎】アフガニスタン・カブール
市内の中心から南西約二キロのダララマン地区。一九九四年ごろの
内戦で最も激しい戦場となったこの一角に、旧ソ連大使館敷地内に
建てられた軍人用の四階建て団地がある。
 壁や窓などが破壊された廃屋同然のこの団地二十四棟に、数年前
からアフガン国内避難民約二万三千人が移住。電気も水道もない暗
く寒い部屋の中で、空腹に耐えながら住民はどん底の日常生活を送
っている。
 「この団地で一番いい部屋を見せてやるよ」と言われ、スルタン
さん(28)の部屋のドア代わりの麻の布をくぐり中に入ると、あ
まりの暗さによく見えない。


105 :104続き:02/01/21 22:48 ID:6eW+rN2s
目を凝らすと六畳ほどの部屋の床には薄い綿のカーペットと、日
本のこたつに似たサンダリーと呼ばれる暖房器具。壁には唯一のイ
ンテリアの動かない時計。カーペットとサンダリーがあるというの
が最高級の部屋とされるらしい。
 しかし日中というのになんという寒さだ。窓はビニールで覆って
いるが、土の壁はむき出し。「ブランケットをかけて寝ても寒くて
しかたない」とスルタンさん。そばで大声で泣いている息子のムス
タケム君(1つ)ははだしだ。あいさつで握ったムスタケム君の手
は氷のように冷え切っていたが、そっと触った彼の足は手よりも冷
たかった。
 ひとつ上の階の廊下で薪をおので割っている老人がいた。握手で
差し出したマジュヌンさん(60)の手の薬指と中指に血がこびり
ついている。「食料配給があったタリバンの時代の方が良かった」
とこぼす。


106 :105続き:02/01/21 22:49 ID:6eW+rN2s
部屋の壁はすすで真っ黒。壁際には火にくべる乾燥させた羊のふ
んが詰まった麻袋。ここで寝起きするというが、焦げ臭さに思わず
せき込んだ。
 外に出ると突然、モハマド・アラームさん(50)が記者の肩を
つかみ、ナイフで心臓を刺すしぐさをしてくる。「あんたを殺して
も金が欲しい。飢えをしのぐのに草だって食べた」とまくし立てた

 別の棟で八人の子供を持つ主婦シャリファさん(40)は「寒さ
で子供が肺炎になっているが、薬は全くない」と泣きそうな表情だ

 敷地内の地面の至るところに人糞(じんぷん)が転がる。数十人
の子供が追ってきて金をせがむ。暖を求め外で日なたぼっこをして
いる数百人の視線を背に受け団地を後にした。
(了)
[2002-01-21-19:21]


107 :_:02/01/21 22:58 ID:di7F+/PL
>>88で書いた弔辞の件だが、まだ英語メディアにも乗っていないから
悪いがソースは貼らない。元々本物かどうかわからないしな。
書いたとおり、信じたい人だけ信じてくれ。疑いたい人はご自由に。

ここは一つ、日本の報道機関を信頼してみるといい。
欧米のメディアが何も言わなければ、ニュースとしては存在しないことに
なるのが今の世界、特に日本のビンラディン関連報道の「お約束」だ。
何もなかったってことで、洗脳に身を任すのも一興だろうよ(ワラ

108 :news-enthu:02/01/21 23:31 ID:7dBVgdlm
>>107
そういわれると、探したくなる、、、

自己レス
>>71 誤字多いので(再)。

結局、金出すから言うこときけ、っとことで、
「現政権はタリパンをかくまってることが分かった」とかいって、2年後、米が、東京条約(議定書?)から脱退(=約束した援助を止めると言うこと)とかありそ。

>まず、緒方んのProjectXが始まった!
>「じゃーん」(NHKの出だしの音)

「これは、アフガン復興に賭けた、元国連高等弁務官の物語である」


今、暫定政権で一番の資源は、カルザイ自身では?
単独インタビュー100万円、講演一回1000万円くらいなら買ってくれるだろ。


109 :やふをちゃ:02/01/21 23:40 ID:YqFLTQnK
「ザイーフ大使(似)と緊急連絡」 だとよ
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c16166276

110 :うぇっる〜:02/01/22 00:12 ID:rQB6rnFD
ミールワイスさん、ザイーフたんの次くらいに和み系だったよ〜。
もっと精悍な感じか(アガたんみたいなイメージ)と妄想してたので、ちょとビクーリしたけど(w
>>102
また多分出てくれると思うよー。出ないときは、アフガンが忘れ去られる時かも・・・?



111 :ざいいふちゃん:02/01/22 00:47 ID:65kJa/6G
たくさんのミールさん情報ありがとう!
うう・・私は10時からアルジャジーラ見てたよ・・・。
また見逃してるし・・・>私
「うぇっる〜」超聞きたかった〜〜!!
>>104
カブールの近くでも食糧援助が届かないんだ・・・。
そんなに多くの人がいるようなところなのに、どうして?って思う。
援助が始まった、とかっていうのは本当に一部だけなんだね・・。
>>108>今、暫定政権で一番の資源は、カルザイ自身では?
言えてる!
・・・今日のフジのインタビューではいくらもらったのかな?
>>110(横レススマソ!)
ありがとう〜!期待してます>N捨て

112 :マダム:02/01/22 07:16 ID:CSbcK+lS
カルザイはん ミールさん 緒方お姉さま・・・
昨日はテレビでいろいろと見れたのは 嬉!!
それにつけても カルザイはんの チャパーン(外衣の意)姿はよろし!
アフガニスタンの織物 縞や絣がシックで色合いも渋めで 好みなのですが
・・・もともと家内工業的生産だけれど こういうものも復興の末端にあると
思はれます

113 :ざいいふちゃん:02/01/22 08:15 ID:8qFOHgXZ
おはようございます!
米特殊部隊、アフガン東部の村急襲、タリバーン4人捕捉
http://www.asahi.com/international/update/0121/016.html
↑!!!!

アルカイダ兵に国際法適用を=捕虜としての処遇要求−EU上級代表
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020122062655X159&genre=int

114 :あげ玉:02/01/22 10:13 ID:4Xc8mc9n
おはよ〜! 今朝貼るのは昨日の記事が多いです(昨日はとにかく記事が多かった)

●(1/21)タリバン、ミサイルや毒ガスを保有・安保理報告書 
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122al51m000_22.html  
●(1/21)アフガン復興会議、NGOに期待と失望
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020121dcci015121.html  
NGOのゴタゴタへの海外参加者の意見が載っている記事
●カルザイ議長、道路整備など首相に支援要請
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020121cppi046121.html 
●「金額ありき」受け皿見えず
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020121eimi247121.html 
●資金負担巡り虚々実々
  各国、支援期間ばらつく・日本、「2割」確保へ腐心
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020121eimi244121.html
●アルカイダ:キューバ拘束で「待遇に不満はない」 英政府調査
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020122k0000e030007001c.html
英国籍捕虜3人の扱いだけ あわてて良くしたのでは?と思ってしまふ

115 :114:02/01/22 10:27 ID:4Xc8mc9n
ゆうべは ミールワイスさんの顔が見れて うれしくって書き忘れたけど、
実はミールさん、ラディたんが腎臓病で死んでるかもって 真顔で言ってたんだよね〜
これだけはDQN情報であることを望む〜〜

>>107 ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
>>109 うう〜〜ん 似てるというか・・・似てるといえば、ラディたんそっくりの
「影武者」たんと連絡取れたら ちょとうれしいかも・・・♪
>>113 ハッカニさんは捕まらなかったんだね それにしても「狩る」のは
ラディたんとオマル師だけじゃないの〜?? 
捕虜の扱いは・・・EUさん もっと言ってやってください!
(・・・日本はなにもいわない・・・よね やっぱ)

116 :114:02/01/22 10:58 ID:4Xc8mc9n
いま NHK-BSニュースで
きのうのドスタム派とラバニ派のクンドゥズでの武力衝突について 
ドスタム本人がNHKの電話取材で 事実だということを認めたって

でも「小規模で、政治的な意図はなく、暫定政権に影響を与えるものではない」そうです。

117 :黒ターバン:02/01/22 11:21 ID:CJ7Rw+EX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020122-10065731-reu-int
●復興会議に浮かれている場合じゃないな。カンダハル→ヘラート出撃準備?
 内緒話
(怒棲汰武,,何騒ぎを復興会議に会わせなくたって・・何?わざとあわせただと?)
104〜ここに住んでいる人たちは、内戦や大旱魃で国内難民になり住むところも
なくなった人達をタリバンが連れてきてきてくれたんだ、タリバンがこの人たちへの
支援をしている姿の描写が山本芳幸氏によるとベートーベンの悲愴が心をかけめぐった
とのこと、過去の話だが・・山本氏「何か必要なものは」若いタリバン兵「いいえ、特に,ただ、
この人たちが寒さに震え、この冬が越せるかどうか、暖房器具がありません・・」
確かそんなふうに書いてあった・・・・・・
切ないな、
・ミールワイス氏、再度出られるようまた、ニュースステーションにアタック。
113・我々も油断大敵。


118 :114:02/01/22 11:57 ID:4Xc8mc9n
>116のニュースだけど 書きそこねた情報が。
「小規模な衝突」って言っても 市民3人を含む12人が死んでるんだよね〜
他に けが人もいるだろうし・・・
アフガンでのそういう武力衝突の 大規模、小規模の基準がわからないけど
私には ええ〜っ??って感じだぁ〜〜

>>117 「タリバンにもいい所があった」って このままでは
歴史の中で消されてしまいそう・・・ただの極悪集団にされてしまいそうだから
少しでもここに書きとめておきたいね〜。。。

119 :114 何度も投稿スマソ:02/01/22 12:19 ID:4Xc8mc9n
>>117のヘラートの記事も なんだかすごい・・・!


120 :黒ターバン:02/01/22 13:20 ID:CJ7Rw+EX
>>117 「タリバンにもいい所があった」って このままでは
歴史の中で消されてしまいそう・・・ただの極悪集団にされてしまいそうだから
少しでもここに書きとめておきたいね〜。。。
・「極悪集団」だと勝手に西側がさわいでるが、直接会って話をした人たちは
 「誤解だった」と分かってくれた。
 「こんな、いいところがあった」という実例は、メディアも認めている
 <治安の良さは世界一>だろうな。それと、国内難民支援、戦争孤児、戦争未亡人
 に対して心を砕き、<戦後処理>という偉業を成し遂げつつあったのだ。
 毎週金曜日には「難民支援省?だったか」の窓口では相談を真剣に受けていた。
 また、昨年は麻薬禁止令をだし、けし畑を焼いた。なんとか、国連の支援を
 取りつける努力はしていたんだ。涙ぐましい努力をな。
 中村先生の本の中、若い兵士の会話がでてくる、下に一部抜粋。・

 

121 :黒ターバン:02/01/22 13:23 ID:CJ7Rw+EX
 ・・<仏像が破壊された後にバーミヤンにむかうところ>・・
たちまちタリバンの見張りが軍用車で追い、カメラをもぎ取られ,取調室で兵営に
連行された。聞けば昨日も小規模な戦闘があり数名の兵士が死亡し、軍民が殆ど退避しているとのこと、
われわれも、大変なときにきたもんだと、軽率さを反省した。
駐屯軍の隊長らしい人物は、弱冠25歳前後、精悍な表情が最近の戦いの厳しさを物語っていた。
 ・・中略・・
「無礼をお許し下さい。私も任務でやむなを得ず拘留したのです」と丁寧にわびた。
「いやいや、この緊急事体を知らずに、のこのこ出てきたこちらもお詫びしたい。昨今、賄賂が横行するなか
 貴君の責任ある態度に敬意を表します。・・・」
「・・・・・仏陀の像が大切なことは私も知っております。この地の勤務ももうすぐ終わりますから、その時
 こちらが撮影した写真を変わりにさしあげます。それでご勘弁願います。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「礼儀正しく、りりしく、精悍な男性」の<いかにもタリバン兵らしい>やりとりの場面が
たまたま、載っていたから、すでに読んだ方はご容赦を。
また、山本芳幸氏などの文を載せるかな。忘れられないように、
だが、だが、我がタリバンは不滅。カンダハルでどうして2万人か、諸君はわかるよな。

 


122 :121もう少し書かせてくれ:02/01/22 13:55 ID:CJ7Rw+EX
中村センセの本より
・・・・そこに、局長自らタリバンのトルハム防衛隊の責任者をつれて頭を下げに
現れたから、こちらも驚いた。局長はモッリー・ハビブラ、40代中ばの鷹揚な巨漢で
、典型的なパシュトー人である。白いターバンを巻いた隊長の方は、まだ20歳代で、
精錬潔白な若者という印象であった。
・・・中略・・・
アフガン時間午前10時、避難民やバザールの商人アフガン側の住民たち数千名、ほぼトルハムの
人々が集まった。壮観である。東部タリバン一個大隊、約千名が集結、ライフルを持って白いターバンを巻いた
兵士達が、周囲の丘陵に数メートルおきに展開して警備していた。一体自分は何世紀にいるのだろうと思った。
「みなさん、アフガニスタンは過去最悪の困難な時期をむかえています。しかし、この大旱魃にもかかわらず、
社会秩序が整然と守られ、忍耐強い建設的努力が行われているのに日本人として敬意を表します・・・・
私達の戦いは孤独であります。・・・・・みなさんが、困難に屈せず、祖国建設に邁進することは、ひとつのジハードです。
みなさんが自らの信仰を守り、自らの精神に基づいて困難を乗り切ると信じます。私達の援助は決して大きくはありませんが、
これによって希望を分かつことを願うものであります。・…略」



123 : :02/01/22 14:01 ID:VOZfPO1J
>>120-121
昨年3月26日付読売新聞のバーミヤン取材記事には、
>大仏を眺めていると、あるタリバン兵士が報道陣に
>「外国人は今回の仏像破壊をすごく悲しんでいるんだろう」と尋ねてきた。
>約二時間に及んだ取材を終えてトラックの荷台に乗り込むと、
>三十人余りのタリバン兵士が見送りに来た。
>笑顔を見せながら、兵士たちが「地獄に落ちろ!」とパシュトゥー語で
>ば声を浴びせかけた。

タリバン兵にもいろいろいますな。


124 :122備考:02/01/22 14:08 ID:CJ7Rw+EX
↑中村せんせの演説が行われたのは、去年の6月だ。国連制裁が断行され、
(反対したのは中国、マレーシア、アフガンの現状を熟知していた国連関係者
 国連制裁が発動され、抗議し、怒って辞職してしまった国連職員が数名いたという)
まさに、タリバンも国民救済に必死の時、なんせ、深刻な水不足だったから。
そんな頃でも、国連はマスード氏達への武器の供給だけは認めていた、だから、ドンパ血が
貧しい村落、山間で続いていた。井戸の周りにもマスード氏の部隊は地雷を埋め、住民が被害に
あっている。
それにしても、よく、タリバンは頑張った。雨にしっぽふりふりせず、ラディンを渡すこともせず、
オマル師を陰の指導者としたまま、国際社会からの援助を国民が受けられるようにしたんだもんな。





125 :いろいろも何も:02/01/22 14:21 ID:SpzUCS3F
>>123
『アフガニスタンの仏像は破壊されたのではない恥辱のあまり崩れ落ちたのだ』
(刊行は現代企画室、定価1300円+税)。
刊行されたのは2001年の初め.
全世界がアフガニスタンに注目する以前のことです。

・・・・・
「ついに私は、仏像は、誰が破壊したのでもないという結論に達した。
仏像は、恥辱のあまり崩れ落ちたのだ。アフガニスタンの虐げられた
人びとに対し世界がここまで無関心であることを恥じ、
自らの偉大さなど何の足しにもならないと知って砕けたのだ。」

タリバン兵の仏像のとらえ方に、もう少し想像力もてないか?


126 :スレ違いスマソ:02/01/22 15:39 ID:f7tuHCWj
>>125
預言者マホメットの教えには異文化・他宗教への寛容も含まれていたはずではないか?

127 : :02/01/22 17:03 ID:3Rg2jBIl
17 :無党派さん :02/01/22 15:35 ID:MViU/jnc
ムネヲの行動倫理

「自分の思い通りに行かなければ吼えろ」
「自分を非難されたら吼えろ」

以上


19 :無党派さん :02/01/22 15:39 ID:MViU/jnc
>17

もうひとつ追加。

「自分より強い奴には媚びろ」

128 :黒ターバン:02/01/22 17:47 ID:CJ7Rw+EX
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020122k0000e030040000c.html
・さあさあ、いよいよ始まるか、本名のグレートゲーム
 トリクメニスタン・露西亜と組んで天然ガスパイプライン
 さあ、雨は焦るか?フランスは何故キルギスへ?の謎もあるが、面白くなってきたな。



129 :黒ターバン:02/01/22 18:12 ID:CJ7Rw+EX
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020122k0000e030063000c.html
・印度、雨関連施設・銃撃・警官など死亡
 あぁ、超元気さんがまたやってくれちゃいました。今度は印度にいるイスラム原理主義者らしいが?。

130 : :02/01/22 19:30 ID:SpzUCS3F
>>126
>預言者マホメットの教え
クルアーンの何処に「異文化・他宗教への寛容」が記されていますか?
具体的に思い浮かびません。
偶像崇拝は禁止されていますが。

131 :黒ターバン:02/01/22 20:22 ID:CJ7Rw+EX
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020123k0000m030050000c.html
・中国江沢民国家主席専用機(雨 ボーイング社製)から、盗聴装置20個以上発見
 ナンダかなぁ・・・アフガン復興会議の裏陰で、あっちも、こっちも何やらコソーリと怪しげな動き
 
 

132 :黒ターバン:02/01/22 20:27 ID:CJ7Rw+EX
130
>>126
>預言者マホメットの教え
クルアーンの何処に「異文化・他宗教への寛容」が記されていますか?
・そうそう、頑張って論議して欲しい。理路整然ときっちりとわかる人がいてくれて嬉しい。
 我々は、刈るザイ氏みたいに国際的じゃないし、うまく英語で伝えられないし、・・
 

133 :かわいい!:02/01/22 22:46 ID:BrSERqth
うわー、今日もニュースがイパーイ!ありがとうです。
・先日予告いたしました。南条直子著「戦士たちの貌 アフガニスタン断章」より一部
抜粋してご紹介いたします〜。

・そのヘリコプターは、見慣れた空に浮かんだ鋼鉄ではなく、地上を見下ろす、
敵意に満ちた「視線」だった。敵の「視線」が、這いずる私たちを探して旋回
している。背後で「ナー!」と、甲高い男の声が叫んだ。〜「見上げるな!」と、
叫んでいる。隠れようの無い背中に、真夏の突然の夕立のように、轟音が降って
くる。それは、私にとって、どうしても非現実的だった。現実と言うのは、
こんなにも非現実的なものなのだろうか。観客であったほうが、戦争映画はリアル
だ。俯いて耐えている時間、私は指先で禿山の小石を転がし、もう少しで人形でも
落書きするところだった。目の前の粗土はこのように現実だ、だけど、頭上の
これは何なのだろう。



134 :133:02/01/22 22:48 ID:BrSERqth
・私が思い描いていた「目的の地」は、まるで、正規軍の精鋭部隊の前線基地の
ようなものだった。さあ、ここからここまでが基地ですヨと言わんばかりの空間が
出来上がっていて、そこに一見して同じ特徴を身につけた「アフガンゲリラ」と
いうやつが一塊になっている。カメラを向ければ、そこに「ゲリラ」というタイトル
が写るんだ。戦争映画やテレビの戦場ルポの世界がそこにあるはずだったのだ。
ところが、ここは実際、目的地と呼ぶにはあまりに散漫な空間だ。〜それに、
目の前にした彼らは、綺麗じゃなかった。血を沸かせる「ゲリラ」でもないし、
憧れていた「誇り高いパシュトゥーン」でもない、彼らは統一を欠いたでこぼこの
風貌のただの村人の集まりだった。


135 :133:02/01/22 22:48 ID:BrSERqth
・肉の分け方には、ここだけのスタイルがある。まず、グル・ローズがなべの肉を
全部取り出し、人数分に山分けした後、代表一名がみんなに背を向ける。グル・ローズ
が、肉の塊を一つずつ押さえて言う、「これは誰だ。」背を向けている代表が答える、
「ビラール!」すると、その肉はビラールのもの。代表はアトランダムにメンバー
全員の名前を元気に答え、全員恨みっこなしに肉が配分されるというわけである。〜
私はクジの仲間にいれてもらえなくて、いつも配分前に柔らかそうな所を特別枠で
配給され、残りを全員がわけるのだった。それでも、彼らは自分の受け取った肉の
中に柔らかい旨そうなところを見つけると、黙って私のナンの上に乗せる。
何処へ行ってもそうだ。


136 :133:02/01/22 22:50 ID:BrSERqth
・封建社会の中でカビが生えたようなイスラム教よりもソ連兵の頭にある共産主義
の方に私は思想的優位性を見てしまうのだ。そうして抽象と観念の迷路に迷い込んだ
あげく、私は自分の無意識下に形成されたものの姿を知り愕然としてしまう。
自分たちと同じ歴史を追ってこようとしないものに出会ったとき、私はなんと
従順に無条件にヨーロッパ近代主義者と化してしまうのだろう。近代主義者としては
共産主義も反共主義も親しい概念だ。容共か反共か、しばしば私たちの価値基準は
その一点を巡る。それはどちらにせよ、強力な資本主義的発展を遂げたヨーロッパ
近代主義の結論を巡る概念だからだ。〜しかし、資本主義的発展などとは無縁の
アフガニスタンにおいて容共か反共かということに意味があるとすれば、それは
大国間の政治にアフガニスタンがどのような形で組しかれていくかと言うこと
しか意味しない。


137 :133:02/01/22 22:52 ID:BrSERqth
・近代的な考えなど全く無縁な男達、無縁であればあるほど、そして、「教養」
から程遠ければ遠いほど、そういう人たちの方が、女に対する先入観が少なくて
決め付けも差別もしない。女だから大事にして労わってくれるしいつも気を使って
くれる、こんなに男がやさしいものだとは知らなかった、その一方では、なんの
決め付けもしない。未開の、女の敵みたいに思われている連中の方が、そうなのだ。
そういうことは、その後もしばしば感じた。

(続く)連続カキコすみません!!!!

138 :ざいいふちゃん:02/01/22 23:33 ID:Gpjzbh9+
記事、情報ありがとうです〜〜!!
黒ターバンさん、かわいい!たん、長い文章お疲れさまです〜!!!
今日も復興会議の記事が多かったです〜。
NGO関連も2つほどありました。

共同議長の総括文書全文
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-791.html
米イラン関係改善に努力 カルザイ議長が議連に
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-782.html
拒否のNGOが会場入り 発言は認められず
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-783.html
「政治家の関与」と次官 NGO出席拒否問題で
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-786.html
武装解除が暫定政権の仕事 カルザイ首相が田中外相に
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-785.html
署名拒否へ転換か 米が対人地雷で新政策
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-787.html
英が軍創設の主導権狙う アフガン国防相を英に招待
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020122-790.html
カルザイ議長の車、首都高で警護車に追突される
http://www.asahi.com/national/update/0122/023.html

139 :138:02/01/22 23:39 ID:Gpjzbh9+
さっきのアルジャジーラで、米軍機がまた落ちたらしい、との情報が。
詳細はまだわかっていません、とのことでした〜。
また機体トラブル?それとも整備不良?

138の記事ですが・・・
>英が軍創設の主導権狙う アフガン国防相を英に招待・・・
って、英国はまだアフガンに執着してるのか〜〜。
>署名拒否へ転換か 米が対人地雷で新政策
これは・・・・。

140 :あげ玉:02/01/22 23:43 ID:UBb8Svb1
記事や本の情報 ありがと〜!!
>>121-126 >>130 仏像破壊については 私はもっとたくさん勉強して 知識を得ないと
何とも言えない、という気持ちです。情報というのは、当時のタリバン政権の事情と
イスラム教の考え方について。
>>128 129 131 なんだかザワザワしてますね〜
>>134-137 これって アフガンゲリラ、の中でも パシュトゥーン人なんだね〜!
すごく面白かったYO! ありがと〜!!
>>138 おお!送信前にリロードしたら記事がイパーイ! ありがと〜〜!
>>139 ええ?また墜落?

ところで ゆうべ、ニュースステーションを見逃した人のために・・・
これがミールワイスさんですよ〜〜ん♪
http://members.tripod.co.jp/agetama_1007/photo/n_station_photo.html

141 :黒ターバン:02/01/22 23:48 ID:Al57yrf2
かわいいチャン、ありがと。続き楽しみにしてるよ。
・男のやさしさって、わかるか、?・・直子さんはわかったんだなぁ、惜しいひとだ
最近の西側の女性は本当の男のやさしさに触れないからわからないかも。
雨みたいに決して兵士になんか死んでもさせられない、ブルカを着せて、安全な
ところへ連れて行くのが男だと、信じているのだ。
・ざいいふチャン、記事ありがと。
・139・・ヤッホー。やったね、またまたやったね。たとえ、狙われても雨は恥ずかしいから
 期待?トラブルって、いうんじゃないの?


142 :あげ玉:02/01/22 23:52 ID:Hu7tGWYt
アガたんの写真も2枚追加したです〜〜 よろしかったら見てください
http://members.tripod.co.jp/agetama_1007/photo/agha_photo.html

143 :かわいい!:02/01/22 23:53 ID:ne5qthXe
>>138-139
またまた記事&情報イパーイありがとう!
>署名拒否へ転換か 米が対人地雷で新政策
・・・ふぅ・・・。(脱力
>>140
わぁ〜い!ありがとう!かわいいじゃありませんかぁ!うんうん。やさしそう。
ついこちらもニッコリしてしまいますねぇ〜。

144 :143:02/01/22 23:58 ID:ne5qthXe
ミールワイスさんに狂喜していたら・・・アガたんも!
ありがとう〜〜〜〜〜♪保存保存(ホクホク

145 : :02/01/23 00:09 ID:xE63JwxQ
ところで、ミール・ワイスというのはイスラーム史の歴史上の人物と同じ
名前なのだが、ペンネームなのだろうか?

146 :ざいいふちゃん:02/01/23 00:42 ID:QMIFzvWO
>>140>>142
ミールさんだ〜〜!!
うんうん、やさしそう〜〜!!
でも・・・25歳には見えないかもしれない〜〜!(w
>>141
それにしても、雨軍機(ヘリ、飛行機とも)落ち過ぎですよね〜(w。
こんなに多くちゃ「機体トラブル」っていうのもヤバいかも・・?
>>143
>・・・ふぅ・・・。(脱力
同意・・・・・・・。
>>145
ラシッド「タリバン」の中で「ホタキ族長のミル・ワイスは〜〜」という
ところがあったので、めずらしい名前じゃないのかな、と思っていました
が・・・どうなんでしょうね??

147 :ざいいふちゃん:02/01/23 00:49 ID:QMIFzvWO
>>142
アガたんへのお礼を書き忘れておりました・・・スマソ!!
左下の横顔アガたん、超〜〜〜カコイイ!!!!!
まじカコイイ!!!寝る前にイイものみました♪♪
ありがと〜〜〜〜!!!!!

148 :黒ターバン:02/01/23 01:02 ID:vb0ekBCx
あげ玉ちゃん、どうもです。
ミールさんは、思わずこっちも笑ってしまう素直さ、やさしさ。
アガたんには、なんか、こう、心が痛むような、純真さと精悍さ、
もちろん、さりげなくやさしいんだろう。
・ミール・ワイスって、病院もカンダハルにある、西暦1700年頃かな〜
 カンダハル地方を治めた人だったらしい。ムガール帝国(インド)とか、イランがさんざん
 カンダハルを獲ったりとられたりして、パシュトゥン人で独立し西暦1700年頃かな〜、
 族長ミール・ワイスが治めた。そのこどもが、イランに攻め入り治めている。
 カンダハルをめぐり、その昔から、戦いが治まらないのだ。ヘラ−トも攻めたり攻められたり
 今のウズベキスタンなんかもすごいんだよな、・・こういう話はきりがないな。
 雨なんかインディアン大量虐殺しただけで、文化も歴史もないだろ、フン、って、感じ。
 というわけで、ニュースステーションのミールさんが、ペンネームかどうかは分からない。
 もし、本名なら、父親は相当熱心なイスラム教徒か、由緒ある家柄かなぁ、こだわってるから。
 

 取り返したんだっけかなぁ、もしかすると他だったかもしれないが、とにかく、奪還して、
 この人の子供が今のイランを獲った。

149 :あげ玉:02/01/23 09:49 ID:ZGRNIzub
おはよ〜!
●炭疽菌事件に有力手掛かり
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020123/20020123ta001.html
●アムネスティも調査求める
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020123/20020123ta002.html
●不当拘束で米に謝罪要求 テロ捜査でエジプト青年
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3082300 
●カルザイ議長「日本の米で学校建てる」  米百俵もじり教育訴え
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122diii132222.html
●カルザイ議長、各国の復興支援に感謝  2年後メドに選挙実施
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122diii127222.html
●<共同議長記者会見の要旨>
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122eimi185222.html 
●アフガン、テロ根絶へ復興急務  カルザイ議長の手腕カギ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122eimi181222.html
●アフガン復興会議、外交・カネで存在感狙う  外務省、中立性アピール
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020122eimi162222.html
●公務員の給与支払い開始 アフガン中央銀行
http://www.asahi.com/international/update/0122/009.html

nikkei.co.jpの記事は まだあったけど全部は貼りませんでした
やはり日本のお金が使われる、と言うことで熱心なのでしょうか?>nikkeiさん


150 :あげ玉:02/01/23 09:50 ID:ZGRNIzub
ミールさんとアガたんの写真、喜んでもらえてヨカタ♪
>>145 >>148
「ミールワイス」の名前に関する話、ありがと〜!!そんな歴史が・・・。


151 :黒ターバン:02/01/23 11:38 ID:qvJqoL+K
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020123k0000e030007000c.html
・ヘラート⇔カンダハル
(へ熊が西の方面にいってたなんて、それならそうと、教えて欲しかったな)
 
 

152 :150:02/01/23 11:49 ID:ZGRNIzub
>>151 ヘクマたん・・・ハッカニさんと組んで何かやってるんじゃなかったっけ〜??
よくわからないお人だ。。。
グル・アガは もうオマル師捜索してないのかな

●タリバン:米国人義勇兵ウォーカー容疑者米国移送へ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020123k0000e030012000c.html
●米国防長官:タリバンやアルカイダの捕虜の「扱いは人道的」
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020123k0000e030022000c.html


153 :黒ターバン:02/01/23 12:54 ID:qvJqoL+K
ヘ熊
・西に雨の爆弾落とさないのをみこしてのことか・
<南部部族長会議>
*ヘクマさんの気持ちは、ようわかるのう、
・うんだ。うんだ。
*しかし、雨さんが圧力かけてくるし我が部族としてはどうしたら良かねぇ
・オマル様どころでないと、見せかけでも兵をだしてみたらどうでせう
・東部ともうまく連帯とれればよかでしょうが、我がパシュトゥン人同士
 ここで、団結せにゃ誇りがゆる戦。
*ようわかるがの、刈るザイさんがせっかく、とおい、とおいジャポンまでいって、
 世界銃からお金あつめよったよ、復興にお金かかると。どうしたらいいかいねぇ。
 ほれ、あそこんとこの息子、タリ板さんで頑張っておった、いざとなったら
 司令官にして頑張ってもらおうじゃないかの・・
 カーブルにいる連中はどうも好かないし・・
 雨さんが、うるそうて、うるそうて、じゃまくさいのう、ここは思案のしどころ。
 ひそ、ヒソ、ヒソ・Hiso

154 :news-enthu:02/01/23 13:00 ID:0aA6wyf4
最近、続報の配信もとまっているが、感想を。
>>42
反米化はあるだろう。
しかし、貧困層が富裕層に対して立ち上がったのが、共産主義革命だった。
この矛盾を第三世界(PAKまで入れて)をどう解決すべきなのか。


>>120
これは事実、ケシ価格の暴騰から裏付けられる。

しかしそれで得をしたのは誰だったのかな?
#タリバン関係者だと見る向きが多い。

>>125
それは、、、、
アフガンの最近を語るのに欠かせない言葉として、後生に語り継がれていくだろうね。
言葉の力を感じる、、、よくこんなフレーズを考えたものだ、、、

155 :news-enthu:02/01/23 13:02 ID:0aA6wyf4

カルザイ、こいつは、キーパーソンになりえる。今のところ敵を作っていない。演出を考えたとしても、あの言葉は、本心から出た物だ、、、、

これから考えられる問題(キーワード):
  反米?なアフガンに米の支援を持ち込むこと
  民族対立、特に、
  NA(北部同盟)との対立(着てた服が、、、、、)
  タリパンとの対立
  金(支援)の使い道
  部族長vs主権国家の対立
  宗教問題
  貧困問題(>>42)

うまく行けば、Tito(旧ユーゴ)的存在になれるかも。私は、早晩NAと対立が表面化すると見ている。

156 :ざいいふちゃん:02/01/23 13:41 ID:hZMJG2AO
>>150
夜中に大喜びだったYO!!ありがと〜!!
>>149>>152
記事、ありがと〜〜!今日も援助関係が多いね〜。
そういえば、グル・アガだけどね、今日の毎日新聞(ソースなしです、スマソ!)
に、お金をばらまいて元タリバン司令官やタリバン兵を自分の軍に編入させてる、
っていう記事が。
で、そのばらまきっぷりから、陰で「ATM」と呼ばれてるらしい・・(w。
>>151>>153
部族長会議、おもしろ〜い!!
もっと聞いてみたい・・・。
ヘクマくんは、連絡ができる人にはとりあえず全部連絡してみました、って
いう感じなのかな〜?
>あそこんとこの息子、タリ板さんで頑張っておった、
これって、カルザイん家の息子って事ですか??
>>155
>これから考えられる問題
確かに、ここにある全部、どうにかしなくちゃいけないですね〜〜。
問題多し、だな〜。
私としては「治安回復」や「パキとの関係」なぞも入れたいです〜。

カブールの米大使館近くで爆発 死傷者なし
http://www.asahi.com/international/update/0123/003.html
ドイツ外相もアルカイダの処遇めぐり懸念
http://www.asahi.com/international/update/0123/005.html
サウジアラビア軍幹部、米軍退去要求説を否定
http://www.asahi.com/international/update/0123/004.html

157 :黒ターバン(芥子畑の真実1):02/01/23 14:32 ID:qvJqoL+K
154・・<120  jmm配信より抜粋

北野 タリバンはアフガニスタンを実効支配しているので、一種の政府だと見なしていいと思うんですが、
   その場合の歳出入の構造はどうなっているのでしょうか。
   例えば彼らが税金をとっているのかどうかということにも興味があるのですが。
   ビンラディンとタリバンの関係を考える上で、まずタリバンの歳出入構造を理解しておく必要があると思います。
山本 第三世界で税金を取れるところはほとんどないように、アフガニスタンでも難しいですね。
村上 よく言われるのは、麻薬を売って暮らしているというような話ですが、それはどうなんですか。
山本 それは無理なんですよ。タリバンの統治が始まってから5年目ですが、けしの生産から精製、
   販売のルートはそのずっと昔からあるんです。それぞれの段階で古くからの権力者がいて、
   そういう利権をタリバンが奪い取るというのはまず不可能です。アフガニスタンから
   国境を越えてパキスタンに入って行く時に麻薬王の家がいくつもあるんですが、ものすごい豪邸です。
   アフガンで栽培したものをパキスタンで精製するんですが、それは地元部族の管轄なんです。
   そういうところは部族の法律で動いているので、部族の長がそれをやっていたら誰も取り締まれません。
   精製したものを取り扱うディーラーもまた別にいて、自分のネットワークを持っています。
   それは世界の麻薬シンジケートと繋がっています。それをタリバンが5年で奪い取るというのは
   あまりに大事業でちょっと考えられない。


158 :黒ターバン(芥子畑の真実2):02/01/23 14:39 ID:qvJqoL+K
UNDCP(United Nations Drug Control Programme :
 国連薬物統制計画)という組織が、どうしてアフガニスタンの
 農家があれだけの麻薬を作るのか調査したのですが、
 根本的な問題は貧困でした。麻薬組織は金貸しをしていて、
 そういう貧しい人にどんどんお金を貸すんです。
 借りた側はケシを栽培しないと借金が返せません。
 収穫の後に返してくれればいいということで金を貸すのですが、
 利子がつくと、収穫した後でも絶対に返せないような額になっているんです。
 そうすると泥沼の借金地獄になっていきます。彼らを責めても意味はありませんが、
 そういう問題を一掃するためには借金地獄から抜け出す方策を誰かがとらないといけません。
 むしろタリバンはイスラムに反するからということで
 ケシの栽培、流通を止めさせようとしました。
 栽培する部族が反乱する可能性があったのですが、刈り取ったケシを
 すべて焼き払ったんです。
 タリバンの収入は、外国の支持者からの援助を除けば、
 例えばカブールの周辺にチェックポストを作って入ってくるものに
 課税するというようなことくらいだと思います。
 


159 :黒ターバン(芥子畑の真実3):02/01/23 14:40 ID:qvJqoL+K
経済が動いていないんです。タリバンのチェックポストの隣に国連のチェックポストを
 作ります。国連は人の動きを調査するために作るのですが、
 それはつまり、タリバンのチェックポストの隣に作るのが一番安全だからです。
 一度興味深い事件がありました。チェックポストで働いている
 国連の職員が逮捕されたんです。
 宗教警察と言われる人たちによってですが、朝3時半にチェックポストにいた
 国連職員がモスクに行ってお祈りをしないで働いていたという理由で
 逮捕されたんです。それはもちろん仕事中だから無理なんですけどね。
 釈放してもらうために交渉しに行くと、
 隣のチェックポストにいたタリバンも全員逮捕されているんです。
 チェックポストには軍人、銀行員、役人という人達がいるんですが、
 国連の職員と同じように逮捕されてしまうんです。
 そのときの釈放の条件は、目の前でお祈りをして、
 きちんとお祈りの仕方を知っていたら釈放するということで、
 もちろん全員知っていたので釈放されました。


160 :黒ターバン(取合えず終わり):02/01/23 14:41 ID:qvJqoL+K
北野 タリバンというのは究極の小さな政府ですね。
   秩序だけは守るということだと思いますが、
   タリバンに対してはそういう理解でいいのでしょうか。
山本 治安を回復して秩序を維持するというところまでは何とか達成できて、
   次の段階に進みたいと思っているのにそこまでいけなかった。
北野 具体的には、タリバンの考える次の段階というのは
   どういうことでしょうか。
山本 まずは役所の整備ですね。
   役人としての教育を受けていない人がほとんどで、昔から役所にいる
   人をそのまま雇っています。
   その中で少しずつ役所の法律を作っていっている状態です。
   もちろん、正確な人口などの把握もできていないので
   住民台帳のようなものも作ろうともしていました。
北野 体制というか国の形を作ろうという努力はしているんですね。
山本 必死にやっていますね。国として認めて欲しいと何度も
   国連にお願いしているのですが、認めてもらえない。
北野 どうして認めないのでしょうか。
山本 国連が国家あるいは政府を承認するわけではなくて、
   個別の国家がある集団を承認することによって、
   それが国家あるいは政府として成立するのですが、
   タリバンを承認する国家が少なかった。だから、
   結果的にタリバンはアフガニスタンという国を
   代表する政府になれなかった
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・ホントはまだつづく・・・・


161 :あげ玉:02/01/23 15:52 ID:2FlWfJKW
>>156 記事ありがと〜!アルカイダの処遇がとにかく気になるよ〜
いつかどこかの国で 捕らえられた米兵が同じ扱いを受けますように・・・ブツブツ...

>>157-160 対談紹介ありがと〜〜!
>朝3時半にチェックポストにいた国連職員がモスクに行ってお祈りをしないで
>働いていたという理由で逮捕されたんです。・・・
>隣のチェックポストにいたタリバンも全員逮捕されているんです。・・・
>そのときの釈放の条件は、目の前でお祈りをして、きちんとお祈りの仕方を
>知っていたら釈放するということで、もちろん全員知っていたので釈放されました。
ここがメチャメチャかわいかった〜〜!! タリバンlovely♪

162 :ざいいふちゃん:02/01/23 17:11 ID:nJ4wbX1y
>>161
>いつかどこかの国で 捕らえられた米兵が同じ扱いを受けますように・・・ブツブツ...
・・・・同意・・・・ブツブツ...
>>157-160
ありがとうです〜〜!!
・・・タリバン、無念なり・・ですね。
NEWタリバンは、前にかわいい!たんが貼ってくれた記事のように、今回の反省を
生かしたものになって、前より多くの人や国に認められるような政党を作って欲
しい!・・・そして何年か後の選挙で・・・!

欧州から批判続々 独・仏・スイスも 『ジュネーブ条約順守を』
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20020123/eve_____kok_____001.shtml
↑どんどん批判が出て来ますな〜〜〜ウフフ...

163 :あげ玉:02/01/23 19:37 ID:gFVMdnH4
カルザイ氏 1988年にはすでにツルツル・・・!!by NHKクローズアップ現代

164 :黒ターバン:02/01/23 20:13 ID:qvJqoL+K
・キューバに心飛ばし、雨の低空飛行機必死で眼で追う仲間がいるんだよな。
 カブールでの爆発は、自転車で石投げるおじさんか?
162・<<欧州から批判続々 独・仏・スイスも 『ジュネーブ条約順守を』せめて、この件でもっともっと、雨とやりあってくれ、
    そうだ、そうだ、としか言えない、
   ・だんだん豊かになって、カブールにもっとテレビついたら、こういう事実が伝わって逆に「ええっ、アメリカってそんな可愛そうな事するのか??知らなかった」
   「ええっ、パレスチナあんなひどい目にあってる、アメリカが裏で援助してるんでしょ、ひどい国ね、子供たち、可愛そうに」
    学校へ行って世界銃の歴史習って、現実に目を向け、びっくりして、逆に疑問を投げかける人続出かも。

   
   

165 :かわいい!:02/01/23 22:36 ID:GXvLslPW
イパーイの記事感謝です!まずはぺたり・・・
◎ドスタム将軍派が要衝制圧=アフガン北部
 【イスラマバード23日時事】アフガン・イスラム通信(AIP)によると、アフガ
ニスタン北部クンドゥズ州で続いていたウズベク人勢力のドスタム将軍派とタジク人勢
力のラバニ前大統領派の武力衝突で、23日までにドスタム将軍派が州都クンドゥズの
北西約60キロにある要衝カレザールを制圧した。 

[時事通信社]
[2002-01-23-16:34]


166 :165:02/01/23 22:46 ID:GXvLslPW
暫定政権なんぼのもんじゃい!ですねぇ〜。(w;
カルザイ議長が大金しょって帰ってきたらどうなるのでしょう〜〜〜?
カーン+ヘクマ+イラン武装勢力VSグルアガ ?
・・・すでに雨がイランを牽制してるし。やっぱり泥沼ですか・・・。

・黒ターバンさん、いつも興味深い記事など沢山ありがとうございます!







167 :盗聴王アメリカ:02/01/23 22:56 ID:OeobUQE8
基地外ブッシュに、監禁され、拷問されるザイーフたん。唸る鞭.。火花散るスタンガン。


168 :ざいいふちゃん:02/01/23 23:13 ID:T3pV4yMZ
>>165
ドスタム押してるみたいだね〜
何だか、アフガン各地で緊張が起きてるね。
武装解除・・・程遠い気が・・・。
そういえば夕方のニュースでドスタム紙幣についてやってたYO!

カルザイ首相が中国訪問 米軍の駐留も議題か
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020123-797.html
アルカイダ兵士の扱いで米批判強める 国連人権機関など
http://www.asahi.com/international/update/0123/014.html
抑留アル・カーイダの人権審理、門前払いか
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020123id25.htm
↓ちょっとスレ違いですが・・・
イラン外相:毎日新聞と会見 対米関係改善の見通しなし
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000m030091000c.html

169 :あげ玉:02/01/23 23:26 ID:/sD6+8vd
>>168 その2番目の記事の〜〜
>捕虜の待遇に関するジュネーブ条約は戦争捕虜かどうか疑問のある場合、
>権限のある裁判所が決めるとし、それまでの間は同条約の保護を受ける、
>と規定している。国連人権機関やICRCは、米国の対応はこうした規定に
>反するとの立場だ。

こんな取り決めがあるのぉ〜〜???!!!
これ 紙に書いて らむじの目にねじ込んでやりたい〜〜

・・・ドスタム紙幣・・・ギンコウゴッコミタイダネ♪

170 :黒ターバン:02/01/24 00:00 ID:oVjcBdfp
・・・怒棲汰武の独り言・・・
<・・フン、黒ターバンめ、偉そうにいつやるんだよ、なんて、この俺様に指図しやがって。
 どんなもんだい、・・NHKよ、もう、電話なんかかけてくるな、忙しいんだからよ>
・・・怖ァ碑武の独り言・・・
<ま、俺様のいないとこでの出来事で、関係ねえ顔してればいいってことよ、
 国軍かぁ、雨公に対抗できるような強い国軍にしたいな、エゲレスはすっげえな。
 へっ、このおいらが隊長かい?・・いい夢みそうだ・・>
・・・カンダハル南部部族長会議、帰り道で
<ぶつぶつぶつぶつ・・こういう時、オマル様の指示を仰ぎたいのう、、
 何とおっしゃられますかなあ・・待て、少しまてと、いわっしゃられますのかのう、ぶつぶつ>
 

171 :かわいい!:02/01/24 00:01 ID:DJnDk0m4
>>169
>これ 紙に書いて らむじの目にねじ込んでやりたい〜〜
禿げ同〜〜〜〜!!!人権機関・保護団体のみなさん!
スッポンと化して喰らいついてくださいね〜!
>ドスタム紙幣・・・ギンコウゴッコミタイダネ♪
プププ・・・やはりドスタムの顔がド〜ンと印刷されてるのかな?

◎アフガン議長、新疆独立派掃討に協力を約束=中国首相、復興支援を表明
 【北京23日時事】アフガニスタン暫定行政機構のカルザイ議長(首相)は23日午
後、中国訪問のため北京に到着し、朱鎔基首相と会談した。中国中央テレビによると、
朱首相はアフガン再建への支援を表明。カルザイ議長は、中国が「東トルキスタン・テ
ロ分子」と呼ぶ新疆ウイグル自治区の独立派の封じ込めに協力を約束した。 
[時事通信社][2002-01-23-23:16]
( ´_ゝ`)フーン 



172 :171:02/01/24 00:04 ID:DJnDk0m4
( ´_ゝ`)フーン よ〜く憶えとこう〜。↓
★中央アジアで米軍常駐せず 将来の配備体制は確保
 【モスクワ23日共同】タス通信によると、キルギス訪問中のフ
ランクス米中東軍司令官は二十三日、米国が中央アジア諸国で「恒
久的な米軍基地を設置する計画がない」ことを表明した。
 またアーミテージ米国務副長官もタスなどとの会見で、アフガニ
スタンでの軍事作戦完了後、米軍が中央アジアに「長期的な軍事的
プレゼンス」を維持する意思がないことを強調。米国が必要として
いるのは軍事的な「アクセス」と述べた。
 中央アジアでの恒常的な米軍の駐留に反対するロシアに考慮して
、米政権が恒常的な部隊駐留体制をとらない半面、部隊をいつでも
配備できる体制を構築して、必要時に地域での軍事的プレゼンスを
確保する戦略を示したものとみられる。
 フランクス司令官は、米軍撤退後、必要があれば米部隊の再配備
について「地域各国と協議する」と指摘。副長官は米実戦部隊がソ
連崩壊後初めて配備された中央アジアについて「ロシアの影響圏で
ある」と述べ、ロシアの地域に対する歴史的な影響力を尊重する立
場も強調した。
 フランクス司令官は四日、キルギスなどの軍事施設を長期的に使
用する方針を表明していた。
(了)[2002-01-23-19:42]


173 :黒ターバン:02/01/24 00:32 ID:oZCEYy4J
かわいいちゃん、記事ありがト。 
>>>新疆ウイグル自治区の独立派の封じ込めに>>>
これに、刈るザイがほんとに協力しては、反分子をつくってしまう。ウィグル自治区って、
少数民族でかわいそうだよ、必死で生きてるんだから、そこからも義勇兵きてくれたんだ、
自分達の民族が大変だというのにな、、 
あまり、八方美人にならないほうがいい。世辞程度にとどめておけるか?・
・中央アジアを張り巡らす陰謀⇔露西亜⇔雨酷⇔淫怒⇔派奇巣短⇔中国⇔仏蘭西⇔英吉利 
タジキスタン、ウズベキスタンは大国が後ろ盾にならないと苦しい。
トルクメニスタンみたいに
「わが国は戦争にはかかわりません」とはっきり言える国が今後注目。ヘラ−トの
向こうはどこだ??それは、イランでもあり、トルクメニスタン。みんな、パキばかり
見てたから、迂闊だったかもね。


 


174 :ざいいふちゃん:02/01/24 00:33 ID:/Xz2zfOh
>>169>>171
>これ 紙に書いて らむじの目にねじ込んでやりたい〜〜
おおおお〜!同じく禿げ同〜〜!!
あげ玉たん、すばらしいツッコミでした!
>>170
はっ!独り言シリーズが・・・!
ドスタムって「俺様」って言いそうだ〜(w
>>171-172
>「恒久的な米軍基地を設置する計画がない」
ここ、大事だね!メモもしておこうφ(..)

ドスタム紙幣は一見、普通のアフガニ紙幣みたいなんだけど、印刷の色が
ちょっと違うのと、あとちょっと違う部分があるらしい・・・それって
ニセ札っぽい・・・。
ドスタムの顔が印刷されてたら、お店の人に受け取ってもらえなさそう!(w
ちなみに、ドスタム紙幣は普通のお札の半分の価値らしいYO!

175 :黒ターバン:02/01/24 00:40 ID:oZCEYy4J
ハッ、・・そういえば、トンネル開通してたな、怒棲汰武御殿の
マザリシャリフからカブールまで8時間も短縮されたってな、・・
雪解けまでまてよ。
まずいな、まだまずいよ、やるんだったら民間人全員避難させろよ。


176 :ざいいふちゃん:02/01/24 01:04 ID:/Xz2zfOh
>>173
新疆ウイグル自治区もチェチェンも、あんまりニュースが外に出てこない
ですよね。
詳しく知りたい、と思うのに。
どちらも少数民族みたいだし、かなり弾圧されてるんじゃないかな、とは
思うんですが・・・。
そういえば、この前、トルクメニスタンのニヤゾフ大統領がロシアを訪問
した、というニュースをどこかで見たんですが・・・ニヤゾフ大統領・・・
すごい眉毛だった・・・。

177 :ert:02/01/24 01:20 ID:KWYvBMRI
援助交際な出会い
http://www.kgy999.net/e.html
女子小学6年生レイプ画像
http://www.kgy999.net/imc/434233455231.jpg
女子小学6年生レイプ動画
http://www.kgy999.net/imc/94324.mpeg

ter ter

178 :あげ玉:02/01/24 09:46 ID:lwa+F88H
おはよ〜! 今朝はアフガンと直接関係ない記事も多いけど
WTCから派生した関連記事、としてみてください
●バーミヤン大仏の復元支援に期待感 アフガン計画相
http://www.asahi.com/international/update/0123/015.html
●国防費20年で最大の伸び 米、ハイテク兵器増強へ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3342400
●アフガンに現地調査団 政府、緒方氏の意向踏まえ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=APOL&NWID=A1212310
●アフガン:ラバニ前大統領復権の動き 不安定要因に
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000m030190000c.html
●ドイツ:テロ対策包括法施行 国民監視に反発も
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000m030170000c.html
●豪州:アフガン派兵長期化と公開されない情報 高まる不満
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000m030169000c.html
●中国外交:江沢民国家主席 エジプトのムバラク大統領と会談
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000m030178001c.html


179 :黒ターバン:02/01/24 10:25 ID:NdiVV/D4
あげ玉ちゃん、記事ありがト。それから、おはよ〜
・ラバニ・・大統領か???将軍もいれば、大統領がいて、
 議長がいて、元首相まで暗躍してて、司令官は多勢いるし、
 部族長がいて、・・・この新聞は螺馬荷が不安定要素と
 書いてるが、み〜んなでしょう。
 してみると、しっかりとまとまった秩序つくれたのはオマル師だけだったってわけか。・・
・Jmm配信メール、坂本龍一と映画カンダハルのニルファーさんとの会談
 きのうきたよ。見れない人の為に後で要約する。今忙しいからな。

 




 

180 :あげ玉:02/01/24 17:10 ID:4Rn3Qkhs
週刊文春に ラディン兄のインタビューと
パキの難民キャンプの取材レポートが載ってるよ〜!

181 :ジハード新聞、一部直訳:02/01/24 17:16 ID:NdiVV/D4
カンダハール(ラジオリポート):
カンダハールのpaedophile知事、Gul AghaとShura司令官Hajiモハメットの集団の間の衝突音はまだ続いています。
Gul Aghaの管理によりされた決定は、司令官Hajiモハメットにより受け入れられず、従って、彼は、彼の集団のヘルプによって彼の領域のセットアップcheckpostsを持ち、暫定的な政府に、彼の領土に干渉しないと厳密に警告しました。
彼は、彼がGul Aghaの決定のうちのどれも受け入れないとも宣言しました。
領域ですぐ激しい戦いが突発することは、状況の強度のため期待されています。
司令官HajiモハメットはHizb-e-Islamiに所属し、彼はカンダハールの様々な
領域の上の多くのコントロールを持っています。
ローカル番組は言いました that これらの集団 that の間で、 
外での戦争破壊 多くの生命が失われる 。
北と南アフガニスタンの様々な領域の暫定的な政府サービスマンの間のそのような
indifferences、衝突音、およびローカルな戦闘機は、
Taliban出発パワー以来国の妨害のレベルを示します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
失礼、変な翻訳だろうが意味わかるよな。
北も南も・・騒がしい。部族長会議も決裂だったんだな・・
グルに逆らう司令官か・・・あんまり、無理すんな、
民間人まきこむなよ。南部の方の難民、食糧援助をちゃんと行えるようにしろよ。



182 :黒ターバン(181も):02/01/24 17:19 ID:NdiVV/D4
あげ玉ちゃん、まだ、仕事中で身動きできない、
・内容知りたい、

183 :180:02/01/24 17:19 ID:4Rn3Qkhs
テレ朝情報!
カンダハルでは「ビンラディンキャンディ」が大人気!
袋にはラディたんの顔写真入り、ココナツ味で
ひとつ(1袋?1粒??)3円だって〜!!

うう〜〜!!食べてみたいーー!日本でも売って欲しいYO!!

184 :180:02/01/24 17:25 ID:4Rn3Qkhs
>>182
あ、ではいずれ転載してあぷしましょうか?
(ここ数日はできそうにないんですが・・・)

ビンラディンキャンディのことでもうひとつ
タリバン撤退後からではなく、タリバン時代から売っていたみたいです


185 : :02/01/24 17:58 ID:e/cBcbtU

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄】
     /  ビンカレー    21    /|
     /  ゴールド          /  /
    /        ⌒ ⌒      / /
   /  激辛  (     ⌒⌒   /  /
   /       (  (       /  /
  / 【≡≡】   (  (  ◎   / /
 /  (T_T)    (       /  /
/    X      (  〜〜 /  /
/__________ /  /
「ビンラディン推奨     ] /
[アルカイダ携帯食料品 」 /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

186 : :02/01/24 18:34 ID:nqm3pcPd
映画「カンダハール」主演女優が心痛激白
ニルファー・パズィラ、アフガンの絶望語る
http://www.zakzak.co.jp/top/top0124_3_05.html

>98年、カブールに住む友人から手紙をもらった。タリバン政権に絶望したので自殺する。
>そう書かれてあった。
>友人を救いたくとも、祖国への入国は許されない。そこでかつてアフガン難民の
>映画を作ったイランのモフセン・マフマルバフ監督を訪ね、
>「命がけで潜入するから同行してほしい。そして悲惨な現状をカメラに収め、
>世界に伝えてほしい」と懇願した。

>映画は彼女の身の危険を考慮し、カブールをカンダハルに、友人を妹に変え、
>フィクションとして製作された。アフガンでの撮影も断念せざるを得ず、
>イランの国境地帯でカメラを回した。

なるほど、これが映画制作のモチーフなのね。
「タリバン政権に絶望したので自殺する」か…。

187 :180:02/01/24 19:05 ID:4ACcE8yv
>>181 訳 ありがと〜!
>>185 ビンカレーも食べてみたい!

●アフガン・カーン司令官、暫定政権の全面支持表明
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020124diii060424.html 
●2司令官が対立、戦闘の恐れも アフガン東部
http://www.asahi.com/international/update/0124/006.html


188 :WELL DONE OSAMA BIN LADEN:02/01/24 21:01 ID:Rt8J2dy6
>>184
『よくやった!オサマ・ビン・ラディン』っていう文字が書かれている偽ナイキのスポーツバックも売っているってさ
あと、純絹のターバンもラディンさんの「お姿」でパッキングされているし、
(しかも、『イスラム世界の聖戦士』っていうスローガンが浮き彫りになっているんだって・・ 欲しいよー)
カラシニコフにもラディンさんのステッカーが貼ってあるってよ!

189 :あげ玉:02/01/24 21:13 ID:d6q41W27
>>188 えええ〜〜!!!それもアフガン(カンダハル)で〜??

わぁ 見たい欲しい せめて写真だけでもぉ〜〜!!
純絹のターバン・・・お姿パッキング・・・イスラム聖戦士・・・


                  ポ〜...

190 : :02/01/24 21:25 ID:fcqx02kV
1/15付け朝日新聞の文化面で見つけた、
在米の亡命歌手がアメリカを批判している記事
曰く、アメリカは
「外の世界を知らな過ぎる」
「紛争の根を理解する能力がない」

*****************************************************

苦悩する「アフガンのポール・サイモン」
ダリヤさん 亡命先の米で故国見守る

 5年ぶりに音楽を取り戻したアフガニスタンで盛んに
流れているのは,ファラド・ダリヤさん(39)の歌声だ.
アフガンのスーパー・スターは今、亡命先の米国で、故国を
破壊する戦争の行方を、身もだえしながら見守っている.

 タリバーンが首都から敗走した11月13日,ラジオ局は,
放送再開を告げるより先に,ダリヤさんの代表作「愛しの
カブール」をオンエアした.
〔略〕
 歌手名や曲目の紹介もなかった.
 でも,その歌を聞いただけで,市民はタリバーン政権
崩壊を実感できた.
〔略〕

191 : :02/01/24 21:25 ID:fcqx02kV
 北部同盟のシンボル歌手ではない.社会主義時代の
ナジブラ大統領も,ソ連撤退後の反政府勢力も,政権を
握るとすぐテーマ局に選んだ.

 18祭でデビューし,流行歌を量産した.パシュトゥー語など
6言語で歌って,民族を超えた支持を得た.カブール大学で
音楽理論も講じたが,内戦下でナジブラ政権から
留置されたり短期徴兵されたりの嫌がらせを受け,
'90年ドイツに亡命.'95年初頭,米首都に近い
バージニア州に移った.
 米軍の攻撃成果を誇る米TVニュースは,悔しくて1分も
見続ける気になれない.米国批判は率直だ.
「外の世界を知らな過ぎる」「紛争の根を理解する能力が
ない」
 北部同盟が善で,タリバーンが悪.米国流のそんな
見方を冷たく笑う.
「ソ連,タリバーン,北部同盟,アフガン人を大勢殺した
ことでは皆,同じ」
 安定した政権が生まれるかどうか懐疑的だが,故国に
戻る決心はついた.
「快適な米国を離れたくない」
 と嫌がる妻(32)を説得する毎日だ.

**************************************************

なお,ファラド・ダリヤの記事はこちらにもある.
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2001_11/2t2001111403.html

192 :WELL DONE OSAMA BIN LADEN:02/01/24 21:31 ID:Rt8J2dy6
>>189
そ、カンダハルで。
ターバンのパッケージのラディンさんは、イスラムの聖典の図書館に立つお姿
お菓子箱のラディンさんは、ミサイル、ジェット機、タンク、聖戦士に囲まれた図なんだって。
見たいよ〜 欲しいよ〜
あとね、カンダハルのタリバン戦士とアラブ戦士の墓地にはたくさんの市民が墓参に来るんだってよ
墓石を撫でたり、碑文を読んだり・・ (うるうる・・

193 :ざいいふちゃん:02/01/24 21:43 ID:84vF64LS
記事、情報、たくさんどうもありがとうです〜〜!!!
>>180 ラディンたんキャンディー、見たYO〜!!欲しい・・・。
>>181 ジハードニュースありがとうです!!
カンダハルもまだ大変そうですね。
昨日(だったかな)のCNNで「カンダハルは一応安定はしているようですが、微妙な
緊張感があります」みたいな事をいってたよ。
>>187
東部もまだ安定してないんだね・・・。
避難する住民も出るくらいだと、けっこう深刻なの!?
>>188
ニセNIKE、欲しいかも〜!!ステッカーも(・∀・)イイね!!
>>190-191
>「外の世界を知らな過ぎる」「紛争の根を理解する能力がない」
禿げ同です!!!

頭の中の9割はテロ戦争 就任1年で米大統領が心境
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020124-800.html
↑ズバリ!残りの1割は「プレッツェルはよく噛む」でしょう。
アルカイダ兵の尋問開始
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020124-799.html
アフガン:国際治安支援部隊にイラン軍参加を 副大統領が表明
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000e030067000c.html
タリバン:中国籍兵の中国引き渡しに前向き アフガン外相
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020124k0000e030064002c.html

194 :あげ玉:02/01/24 21:56 ID:d6q41W27
>>190-191  初めて聞く話題です〜〜!!どうもありがとう!
>北部同盟が善で,タリバーンが悪.米国流のそんな見方を冷たく笑う.
>「ソ連,タリバーン,北部同盟,アフガン人を大勢殺したことでは皆,同じ」
そうですよね・・・ザイーフたんファン=タリバンファンの自分だけど
このことは胸に刻んでおきたいです。 歌、聴いてみたいなぁ〜

>>192 >イスラムの聖典の図書館に立つお姿
もしかしてこの写真ってネットで出回ってる写真の1つかも〜??
今より も少し若くておヒゲも黒かったような。。。
それがパッケージになってるターバン! みたいみたい〜〜!!!
>たくさんの市民が墓参に来る
うんうん!うんうん! うるうるうる。。。

>>193 記事たくさんありがと〜!
>ズバリ!残りの1割は「プレッツェルはよく噛む」でしょう。
(爆)!!!

195 :黒ターバン(国連制裁への反米デモ2年前)1:02/01/24 22:39 ID:UrxCqRmT
あげ玉ちゃん、ざいーふちゃん、::さん、色々記事ありがト。
カンダハルはさすが、タリバン発祥地、オマル師のがっこがあったとこ・・一番アフガンっぽいかもな。
2年前のカンダハル情報を。今日の悲劇が始まる兆候だ。例の山本氏のレポート。
彼は真実を忠実に語ってるからな。西側メディアの偏りに一石を投じる。
・・・・・・・・・1999・11・・・一部抜粋
・・・まず、アフガニスタンのカンダハルでおきた反米・反国連のデモに参加したのは、
数千人だとMSNには書いたが、新しく入った情報によると約5万人ということだ。
前日の呼びかけでこれだけ集まるとは。その後、予想通り、アフガン人の国連制裁抗議デモは、
各地に広がった。東部のジャララバード、西部のヘラート、北西部のマザリ・シャリフ、首都のカブールで
同様のデモが数千人規模で行われ、カブールではやはり国連事務所が襲撃され、侵入された。
事務所の建物、コンピュータ、車などが破壊された。


196 :黒ターバン つづき2:02/01/24 22:42 ID:UrxCqRmT
カブール中心部の群衆を静止しようと、タリバン兵士は、空に向けて自動小銃を発砲したが、むだ
であった。西南部のファラにあるUNHCR事務所には火がつけられ、燃えてしまった。
大規模なデモがジャララバードの国連事務所に迫っているという連絡が入った後、
無線で連絡をとろうと頑張ったが、もう事務所から全員どこかへ退避したらしく、
まったく応答がなかった。アフガン人のデモは、アメリカの星条旗とクリントン人形を
焼きながら、「オサマ、万歳!」、「オサマは偉大なムスリムだ!」、「アメリカを殺れ!」、
「女たらしのクリントンを殺せ!」、「イスラム、万歳!」を叫びながら行進した。
抗議デモをするアフガン人へのインタビューが新聞に出ていたが、国連制裁を「残酷」と表現していた。
国連制裁に対する抗議デモはアメリカでもあった。
15日、ニューヨーク・イスラミック・センターがアメリカに住むアフガン人を組織して、
ニューヨークの国連本部前で国連のアフガニスタン制裁に抗議するデモを行った。
このニューヨーク・イスラミック・センターは、タリバン擁護をする組織ではない。
この組織を代表して話をしたワヒーダ・ゼヒリ女史によると、国連(アメリカ)が
たった一人の男(オサマ・ビン・ラディン)とトラブっているからといって、
アフガニスタン全土を対象にした制裁をするのは適切ではない、
国連はもっと他の方法を採用するべきだ、という意見らしい。



197 :黒ターバンつづき3:02/01/24 22:47 ID:UrxCqRmT
この抗議デモとその暴発によるアフガニスタン内の国連施設の被害の後
、タリバンと国連の間で、ちょっと妙な、あるいは滑稽なやりとりがあった。
イスラマバードの現地国連本部のまとめ役みたいな人がタリバンに国連の警備を
もっと厳重にしてくれないと困ると申し入れた。
アフガニスタンからの情報によると、タリバン兵士は暴動を鎮圧するためにかなり
奮闘したようなのだが、手を抜いていたんじゃないかといわんばかりの申し入れだったので、
タリバンはむっとしたんではないだろうか。
そもそも国連が決議した制裁が引き金になって、こんなことになったんじゃないかと
言いたいところだろうし。
しかし、タリバンはそんなことは言わなかった。
16日、ムッラー・オマールは全アフガン国民に呼びかけた。
「アフガン人よ、忍耐と自制を示すのだ。もうデモ行進を止めよ、
デモなど止めて、アッラーに祈るのだ、
抑圧者に懲罰が下ることをアッラーに祈ろう!」



198 :黒ターバンつづき4:02/01/24 22:49 ID:UrxCqRmT
オマールの言葉が功を奏したのかどうか分からないが
、とりあえず抗議デモは終息した。
国連はアメリカの操り人形ではないか、
国連にはもう信用がないともオマールは言っている。
ともかくも、タリバンはアフガニスタン内にある国連事務所の警備を大幅に強化した。
さて、誰が誰を何のために守っているのか、もうこれを読んでいる人は分からないんじゃないだろうか。
このやりとりを見て、国連はタリバンにほとんどガキのつかい程度の扱いしか受けていないと感じるのは
僕だけだろうか。国連の信用失墜はこんなところに現れるんだろう。



199 :黒ターバン(つづき5):02/01/24 22:56 ID:UrxCqRmT
イスラマバード
イスラマバードのテロに関してはより詳細なことが分かった。
テロはすべてロケット砲で行われた。(1)アメリカ大使館近くに駐車してあった国連ナンバーの
ランドクルーザー、(2)国連事務所が密集するサウジ・パク・タワーというビルの近くに
駐車してあったランドクルーザー、(3)アメリカン・インフォーメーション・センターの
すぐ近くにとめてあった国連ナンバーのパジェロ、これら三台の車に、
ロケット・ランチャーが備え付けられ、リモート・コントロールで各ランチャーから二発ずつ発射された後、
三台の車はいずれも車に備え付けられた別の爆弾で爆破された。ターゲットにしたと思われるのは、
アメリカ大使館、アメリカン・インフォーメーション・センター、サウジ・パク・タワー(国連)の三つ。
WFP事務所にとめてあった職員の車に当たったロケットとState Bank of Pakistan の敷地内に落ちた
ロケットがどの車から発射されたものかはまだ特定できない。
この二つは運悪く当たってしまっただけでターゲットになっていなかったようだ。
ということは、ターゲットにパキスタン政府(ムシャラフ政権)は入ってなかったものとして
見るべきだろう。


200 :黒ターバン(つづき6):02/01/24 23:05 ID:UrxCqRmT
現在、パキスタンとアメリカ両国がこのテロの背景を調べているが、まだ犯行者が誰なのかは
分かっていない。パキスタンの秘密情報機関であるISIで 、1980年代後半
、長官を勤めていたハミド・グル将軍の談話が地元の新聞に出ていた。
ISIは、アメリカの援助を受けてソ連相手のジハードを戦うアフガン・ムジャヒディンを
パキスタン側で指揮していた機関でもある。
ハミド・グルは、今回のテロに使われたロケット・ランチャーを見て、
こう言った。「これは手製のランチャーだ。粗野だな。ロケット・ランチャーなんか
マーケットで簡単に手に入るのに、なんでこんな粗野なランチャーを使ったんだろう?」思わ
ず吹き出しそうになる談話だが、これがパキスタンのリアリティだ。
武器なんて簡単に手に入る。改造拳銃じゃなくて、ロケット・ランチャーのいいものが。
誰がやったかということに関する詮索が関心をひくところだが、
メディアで議論になっている、いくつかの可能性を整理すると次のようになる。
(1)「タリバンあるいはタリバンの指示で誰かががやった」
現在の国連/アメリカとタリバンの間のやりとりの経緯から見て、
この勘ぐりはナイーヴ過ぎるだろう。いきなり何の証拠もなしに、
「タリバンに近い原理主義勢力がやった可能性が高い」
なんて書いていたのは、「客観報道」を建前にする日本の新聞だけで、
各国メディアはこのへんについて、かなり慎重な伝え方をしていた。
タリバンはなんとかして制裁を回避しようとしていろんな努力をしてきた。
テロがあったのはそのデッドライン前である。
今、テロをやったところで、墓穴を掘るだけでタリバンにとってはなんの
メリットもない。(2)「タリバンが行ったテロと見せかけて、タリバンをもっと
孤立に追い込もうとする分子がやった」こういうパターンは国際政治ではよくあるので、否定できない。
しかし、誰にとってそれはメリットがあるだろうか。
国連がテロをやるとは考えられない。そしたら、アメリカか。
CIAなら簡単にできるだろうが、冷戦、華やかりし頃ならまだしも、
いまだにそんなことやってるだろうか。当然、それくらいのことやってるという意見もあれば、
もうそんなちゃちな茶番はやらないという意見もある。



201 :黒7ターバン(つづき7):02/01/24 23:09 ID:UrxCqRmT
3)「パキスタンの反ムシャラフ派がやった」
パキスタンの治安が悪いという評判をまず立て、それに対して
パキスタン現政権の強硬策を引き出し、ムシャラフ政権の評判を
落とすことを狙ったという説だ。これも考えられる話だ。
ナワズ・シャリフ前首相の裁判がカラチで始まろうとしている矢先に
関心をそらそうとしたとか、11月16日の借金返済の締め切り後に始める
といわれている借金踏み倒し組の一切検挙の妨害工作の一端であるとか、
パキスタンの内政上の動機についてはいくらでも出てくるので、
それなりに説得力がある。

202 : :02/01/24 23:12 ID:fcqx02kV
>>200
CIAがアフガン地域でいかに無能かというのは、テロが起きたばかりの
頃のニューズウィークに載ってたような。
そりゃ、テロを防げんはずだわな、といった内容。
諜報分野絡みの記事はいつも取ってあるはずだから、探してみよう。

203 :黒ターバン(つづき8):02/01/24 23:15 ID:UrxCqRmT
4)「インドのRAW(情報機関)のしわざだ」
パキスタンで何か悪いことが起きれば、必ずこの説が出てくる。
さて、そうだとすると、今回のテロによってインドはどのようなメリットを
狙ったのか。いずれにしても、まず「テロがあってもおかしくない」
という状況があって、その通りテロが起こったか、あるいはその状況が利用されたわけだ。
一般のパキスタン人はどう思っているだろうか。何人かに聞いてみたら、ことごとく、
何をきいているんだ、このタコ、という怪訝な顔で返事が返ってきた。
誰がやったと特定するわけではないのだが、彼らに共通しているのは、
パキスタンの情報関係が絡んでいるに決まっているじゃないか、という返事だった。
ロケット・ランチャーというのは、粗末なものであろうと洗練されたものであろうと、
ハンドバッグに入れて持ち運びできるようなしろものではない。
かなりでかいのだ。そんなものを真昼間に運んで、かつ他人の車に仕掛けて、ロケットを発射する
ところまで、誰にも見つからずに大使館や国連の密集する最も警備の厳重な地域で、
パキスタン政府内のなんらかの協力なしでできると思うのか、というのが彼らの返事だ。
確かにそれはほとんど不可能であるように思える。では、ムシャラフがそんなことしたのか?
いや、たぶんそうではないだろう、政府内の反ムシャラフ派が動いたのではないか、という言葉が返ってくる。
それでは、上記の(3)のようなことなのか?と問えば、いや、タリバン系の悪事に見せかけるために
アメリカのCIAがパキスタン内の誰かを使ったのかもしれない・・・。このへんになると、もう憶測の憶測になってくる。
現時点で得られる情報だけでは、これ以上なんとも言えない。
ちなみに、ムシャラフはコメントを求められて、ほとんど絶句していた。「これは・・・・とても深刻だ」。


204 : :02/01/24 23:20 ID:sFAknqO4
アルカイダ → タリバンと国際社会が和解すると立場的にマズイ
北部同盟  → 制裁誘発、及びタリバンのボス、パキスタンとの離間を狙った

205 :黒ターバン(つづき9):02/01/24 23:25 ID:UrxCqRmT
彼の言葉はこれだけだった。
タリバンの最高指導者ムッラー・モハメッド・オマールは
テロの直後にこれを非難する声明を出している。
オマールはこのテロをアフガニスタンとアメリカ/国連の間の緊張関係を
煽る陰謀であり、かつ、アフガニスタンとパキスタンの友好関係に
ひび割れを入れようとする陰謀でもあると言う。そして、我々は、
どこで行われようと、どのような形態であろうと、いっさいのテロに反対する、
と付け加えた。これはタリバンの従来からの方針で、これまでも再三、
オマールはテロ行為を非難する声明を出してきた。
もう一つのテロ実はもう一つテロがあった。それはタリバンを狙ったものだ。
イスラマバードで6発のロケットが発射された12日の翌日、カブールで
それは起こった。13日、タリバンの前情報・文化大臣で現在もタリバン高官である
アミール・カーン・ムタキは金曜日のお祈りをするため、ワジール・アクバル・カーンの
モスクに行った。予定より少し遅れてモスクから出てきたところで、
モスクの前に止めてあった彼の車が運転手もろとも爆弾で吹っ飛ばされた。
本人は助かった。14日、タリバンは国際社会に下手人を逮捕するために協力して
欲しいと訴えた。今のところなんの反応もない。中略・・・明日の新聞には何か結果がでるでだろう。
しかし、巨額な借金をして逃げ切・・・・・ムシャラフの前途は多難だ。・・・・略・・
先週、予想したとおり、暗いメールになってしまった。暗くなったついでに
"Terrorism and International Law" (『テロと国際法』)という本を見つけて買ってきた。
南の島でテロの勉強でもしてみるか。もうヤケクソだな。


206 :かわいい!:02/01/24 23:27 ID:itI3ck1B
本日も記事イパーイ感謝です!
黒ターバンさん、長文お疲れ様です!
>>180 文春!明日買いに行こう〜!
>>183 >>188 >>192
全部欲しい〜!&食べたい〜!
>>190-191
>>北部同盟が善で,タリバーンが悪.米国流のそんな見方を冷たく笑う.
>「ソ連,タリバーン,北部同盟,アフガン人を大勢殺したことでは皆,同じ」
こういう視点は本当に重要だと思います!

207 :黒ターバン(10):02/01/24 23:47 ID:UrxCqRmT
2.No Win Situation
オサマ・ビン・ラディンをめぐってのアメリカ(そして国連)のタリバンに対する
一連の対応、なかでも国連制裁とそれに対する抗議デモ、国連事務所の襲撃、そしてそれと
関連するかもしれないイスラマバードでのテロ、この状況をBBCは、No Win Situation
と表現していた。・・略しかし、ある政策を実施したとして、それによって影響を受ける社会の構成員全員が利益を得るなら、
それはひとまずいい政策と呼べるだろう(1)。しかし、普通そんなにうまく行くことはあまりない。たばこは害があるから
全世界禁止だと決めたとしても、タバコ屋が困る。
・・・・・・・・・・・・略・・・・・・・・・・・・・
あちらを立てれば、こちらが立たずという状況が起きることが多い
(2)。こういう時の解決に、立たない集団に補償をして
一応全員立ったことにするというのがある(2’)。
ゴミ収集はみんなのために役に立つ、ゴミ焼却場近辺に住む人以外は。そんな時は、
ゴミ焼却場近辺の人に補償をして、ゴミ収集・焼却を実施するみたいに。・・・・
補償なんてする必要もない状況があらわれるような政策の可能性もある。・・略。
実施可能な政策を整理すると、(1)全員:利益あり(2)一部:利益あり、その他:不利益+補償
(3)一部:利益あり、その他:不利益なしとなる。これを外交に当てはめることもできる。
アメリカとタリバンの関係に当てはめてみると、少し錯綜した状況がほぐれる、かもしれない。
まず、言うまでもなく、アメリカは一貫してアメリカの利益(オサマ・ビン・ラディンの引渡し)
を主張しているのだが、それがタリバンにとっても利益のあるものかどうかというと、まったくないので、
アメリカの政策は(1)でも(3)でもない。オサマをアメリカに引き渡すことによって、
タリバンはパシュトゥーン族の掟を破り、かつイスラムの教えに叛くことになる。これは国内においても、
イスラム圏においても、政治的自殺である。自殺(正統性を失い政権崩壊に至る)
だから、タリバンにとって、これ以上大きな不利益はない。そこで、アメリカは、
タリバンが欲している政権承認をちらつかせて、その不利益を補償しようとしている。
しかし、自殺してしまっては、政権を承認してもらってもしょうがないのだ。つまり、
この補償は不利益を十分に補うことができない。そして、アメリカは次の手として
制裁という手段をとった。これはなんなのか?

208 :ざいいふちゃん:02/01/24 23:52 ID:84vF64LS
黒ターバンさん、ありがとう&お疲れさまです〜!!
確かに明るい話題ではないけど、2年前のアフガンの事はあまり知らないので、
興味深かったです!
>>202
ニューズウィーク、あったら是非是非、内容教えてほしいです〜!

↓ちょっとスレ違いですが・・・今日の東京新聞の特集です。
「テロ」にされる解放闘争 パレスチナ情勢悪化
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20020124/mng_____kakushin000.shtml

209 :黒ターバン(終了):02/01/24 23:57 ID:UrxCqRmT
これは、もう一つ別種の不利益を持ちこみ、(2)との比較を迫っているということだ。
具体的に書くと、a. 「オサマの引渡し+政治的自殺+政権承認」と、b. 「経済制裁+孤立化」の
間で選択をしろとアメリカはタリバンに迫る。どうだ、b. の不利益を被るくらいなら、a. の
不利益+補償を選択した方がましだろうということだ。非常にネガティブなアプローチだが、
それはともかく、これはアメリカの計算違いに基づいていると思われる。この計算の基本的な考え方は、
アメリカが相手にとらしたい選択よりはるかに大きな不利益を押し付けて、その選択を採らざるを
得なくするということだが、タリバンにとって、a. の選択肢はしつこいが自殺なのだ。
もうそれを選択すればタリバンは存在そのものが消滅する。だから、それを上回る不利益など存在しない。
すなわち、このネガティブ・アプローチは決して成功しない。
ということは、このゲームはタリバンの勝ちか?いや、そうではないだろう。
アメリカは決して勝てないが、タリバンもその生命の維持の次に絶対に
必要な政権としての承認を絶対得られないという立場に追い込まれている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・以上2年前の出来事。・・・・
*オマル師、タリバン、よくぞ、戦乱のなか、治安、秩序を守りながら
 ここまで、がんばった。ラディン氏をテロリストとは、信じていないんだよな。
 タリバン本拠地カンダハルは今も騒々しいが 山本氏が伝えようとしたことを、
  坂本龍一、村上龍が、よく理解してくれたと、カンダハルへいつか行って、
  知らせるからな。ザイ−フたんとこの人たちもおおえんしてくれたって、
  伝えに行くからな。




210 :ざいいふちゃん:02/01/25 00:13 ID:fWAgSyQ7
黒ターバンさん、途中でレスしてしまって申し訳ない〜〜!!
o(_ _;)o゛ペコリ!
改めて、どうもありがとうです!!

211 :ざいいふちゃん、きにしないで、それより、パレスチナ:02/01/25 00:23 ID:IzdlOpdU
「サブラ、シャティーラの虐殺に関するアリエル・シャロン裁判に関する国連への嘆願書」
http://www.petitiononline.com/warcrime
ご協力を。
20 :マダムフセイン :02/01/24 14:55 ID:H6fD5mGL
パレスチナ自治政府議長、イラク大統領に介入を要請=INA
[バグダッド 23日 ロイター] 国営イラク通信(INA)は、パレスチナ自治政府のアラファト議長が、イスラエルの
パレスチナ人に対する「侵攻」を阻止するため、イラクのフセイン大統領に介入を要請した、と報じた。これによると、
パレスチナ自治政府のアフマド公共事業相が使者となって、アラファト議長がフセイン大統領に、「パレスチナの人民に対する、
野蛮で血生臭いシオニスト(イスラエル)の侵攻を阻止するための介入」を要請するメッセージを届けた。(ロイター)
21 :19の内容一部抜粋 :02/01/24 15:00 ID:NdiVV/D4
1982年、イスラエルはサブラ、シャティーラ難民キャンプを包囲し、
レバノンの民兵を中に送り込みました。「過激派捜索」の名目で。彼らは逃げられない難民を思うまま虐殺していきました。主に、女、子供を。その犠牲者は、1000人とも、2000人とも。最も少ない記述でも800人以上の人が殺されたと言われています。
その犯人は、空爆もされず、今も毎日虐殺を続けているのです・・・・
シャロンはその時の国防相。虐殺を承知で民兵を中に送り込んだのです。そのシャロンをパレスチナの遺族がベルギーの裁判所に「人道に反する罪」で訴えました。ベルギーは唯一、「人道に反する罪」で外国閣僚を裁ける法律を採択した国です。
しかし、シャロンの裁判の「開始」を決定するのは2月です。
それは、外国の閣僚を訴えられるか、ハーグで行われているコンゴの判例待ちです。開始できるか、やっと2月に決まるのです。
それまで待てません。
また、ハーグの判決次第ではベルギーで門前払い、ということもありえるのです。
皆さんの協力を!
弁護士が100万人の嘆願書を必要としています。皆様もぜひご署名ください。


212 :黒ターバン:02/01/25 00:27 ID:IzdlOpdU
別スレにも載せた。
アフガンじゃないけれど、ラディン氏が、「パレスチナに平和がこない限り・・・」
と、演説してただろ、とっても深刻な問題だ。彼の源がここにあるようだ。


213 :ざいいふちゃん:02/01/25 00:33 ID:fWAgSyQ7
>>211
え、英語サイトですね!
でも、コレ、できれば協力したいです。
パレスチナ問題は毎日必ずアルジャジーラで見るんですが、見ていて
本当に辛いものがあります。
これに関連の記事一つ!(またスレ違いです・・スマソ)
レバノン元電力相を爆殺 イスラエルの犯行との見方
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3492410
>犯行声明などは出されていないが、元電力相は、1982年に1300人以上が
>殺害されたパレスチナ難民虐殺をめぐり、シャロン・イスラエル首相(当時の国
>防相)が人道に対する罪でベルギーの裁判所に告訴された裁判でのほぼ唯一の証
>人とされる。

2年数カ月ぶりに運航再開 アフガンの国際航空路線
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020124-803.html
1億5千万ドルを追加支援 江主席、カルザイ氏に表明
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020124-802.html
外相、鈴木氏関与認める 本人、次官らは否定
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020124-804.html
アフガン攻撃:アルカイダ兵への米の処遇は「基準を逸脱」 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020125k0000m030105000c.html
アル・カーイダ兵、英での処遇にも批判
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020124id30.htm
米、アル・カーイダ兵の移送中断
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020124id29.htm

214 :WELL DONE OSAMA BIN LADEN:02/01/25 00:50 ID:DWTxdPV1
カンダハルの住民は穏健派でさえ、犯罪に対するタリバンの厳しい態度にノスタルジーを感じているようです。
また、ラディンさんの人気はオマル師を凌ぐほどだそうです。
特に若者はラディンさんを『神』のように崇拝しているといいます。
カブールでも、余りの治安の悪さにタリバンを密かに懐かしむ声―少なくともタリバン時代は安全だった―がきかれるそうです。
ユノカルの元コンサルタント:カルザイが安定した社会を作れなければ、タリバンは簡単に復活しそうですで。

215 :黒ターバン:02/01/25 00:59 ID:wgtpc37e
・アフガンは、非常に悲惨だが、それでもスターが大勢いる。ターバンして真っ白なひげの
 味のあるおじいちゃん達も健在だ。 
 あれだけ外国から打たれても撃たれても討たれてもなお、カラシニコフ引っさげて
 いまだ、がんばれる底力、また、刈るザイのような、洗練された役者もいる。
 タリバンだって、まだまだすてたもんじゃない、カンダハル情勢がものがたっている。
 ラディンの飴、いいねぇ、仏っ首に送ってやればいいんだ。パキの携帯もラディンの
 顔でるんだよな。まだ、まだ、笑えるものがある。オサマくつしたも以前パキで売れていたって
 報道みたことあった。
 しかし、パレスチナは、自爆テロしかもう考えられない若者が多くいる。
 子供達までが大きくなったらやるんだと言っている。
 自体は深刻で難しい。ここにきて、フセイン大統領が、威厳を発揮できるか?
 9・11以降、2度出したフセインの声明文は立派だった。
 ブッシュに負けるなと、応援したい。苦節10年、世界銃から雨あられの爆弾浴び
 今なお、経済制裁、劣化ウランの後遺症で大変だ。しかし、ブッシュがイラク
 攻撃をほのめかしたとき、他の大国が、反対を表明した。
 小泉、真紀子は、人間の情が欠けてるから知らん不利。
 我々にできることは、とりあえず、↑の署名だろう。
 

216 :211・署名は簡単:02/01/25 01:14 ID:wgtpc37e
英文画面の下のほうに、グレー地に黒でclickhereとある、
そこを、1回クリック、そうすると、name、アドレスの欄が出るから
自分の氏名と、アドレスを入れればいい。すぐ、自分の受信メールに返信がくる。
それだけだからね。英文の趣旨は211に一部抜粋と書いてあるものです。

217 : :02/01/25 01:20 ID:EdecDdoO
なんで嘆願書の宛先が国連なわけ?

218 :黒ターバン:02/01/25 01:23 ID:wgtpc37e
214さん、
・なんか、嬉しくなってしまうことをいっぱい書いてくれたね。
 ありがと。ユニカル社はタリバンを良く知っているから、もっと
 彼らの良いところを宣伝してほしいな。あの当時は、タリバン出来たて
 ほやほやだもんね。雨の女性達は他国の文化を軽蔑したんだ。
  ものすごく刺繍がじょうずなんだ、ものすごく、だんなさんに愛されるんだ。
 他の男に顔みせたくないし、腕も、足も俺だけに見せてくれって、感覚だから
 とても、とても、雨の女性にはわかるまいって。ジャパンも着物が、手も足も
 隠すからな。

 

219 :黒ターバン:02/01/25 01:36 ID:wgtpc37e
217さんへ。趣旨は下記参照・・・・略・・・
今、時は来たりて、すべての証拠と文書が集められて、彼らの社会的または政治的地位を乗り越え、虐殺の責任者たちを審判にかけるため調査委員会を設定する用意ができています。
正義が勝ち、また虐殺の生存者の傷を癒しますように…。
敬具
署名
--------------------------------------------------------------------------------
人道に対する罪に関するアリエル・シャロン裁判についての
国際調査委員会へのメアリー・ロビンソン国連人権高等弁務官調査委員会委員長への
この請願は、正義と平和グループにより作成され、Shapour Ghasemiにより起草されました。
この請願はwww.PetitionOnline.comで公務として主催されます。
この請願は、Artifice,Inc.あるいは我々のスポンサーにより承認または指示
されたものではありません。
請願スクリプトはテクニカル・サポートを担当したArtifice,Inc.でマイク・ホイーラーにより作成されたものです。 
どうぞ、私達の簡単な請願補助フォームを使ってください 。
これを友人に送ってください


220 :ユニカルじゃなくてユノカル社:02/01/25 01:41 ID:wgtpc37e
218、まちがってうってしまった・・
・・・つかれたなぁ・・いや、ザイーフたんのこと考えればこれしきのこと。

221 : :02/01/25 01:43 ID:EdecDdoO
メアリロビンソンって元はアイルランドの大統領だよね。
裁判はベルギーで、調査は国連ということですか。なるほど。


222 : :02/01/25 01:48 ID:EdecDdoO
ところで、タリバンやアラファトやハマスの関わった事件を告発する行為は、
正義と平和に適うことだと思える?少なくとも何かの慰めにはなるよね。

223 :あげ玉:02/01/25 09:49 ID:VWw86alJ
おはよ〜! ザイーフたん拘束から3週間たったYO! 早くお家に帰してYO!!!>雨

>>195-209 長文ごくろうさまです &ありがと〜!!
タリバンにとって、アメリカの言うことを聞くという「自殺行為」をするのに比べれば、
政権崩壊の方がずっとマシだったんですね。
名誉と誇り=タリバンとしての命 が残れば いずれまたパシュトゥン市民の支持を
集めることができますよね しかし国連って・・・

>>213
>アフガンで拘束されたアルカイダ兵約4800人のうち、
>これまでに160人前後がグアンタナモ基地に収容
タリバン・アルカイダをまぜての数字だと思うけど、4800人も捕まっていたの??
前スレで、350人(くらい)しか捕まっていないんだね〜と 話題にした記憶が
あるんだけど その10倍以上だったなんて!(以前の情報はなんだったんだろ?)

>>214 あまりにウレシイ話なので 5回くらい読み返してしまったYO!!!
ラディたんを愛してくれる人々!タリバン復活ヘの期待と予感!(感涙

>>215 >ラディンの飴、いいねぇ、仏っ首に送ってやればいいんだ
ノドに詰まらせるかも??!!
パレスチナとイラクの結びつきは 今後も情報を知りたいですね
イラクは用心棒をしてくれるのかな?(素人意見でスマソ)

>>222 それらの個人・団体の「悪事」を告発する行為は
大手メディアがたくさんやっているので(特にタリバン)
ついつい「いいところ」を探したくなってしまいます

224 :223:02/01/25 10:15 ID:VWw86alJ
アフガン関連じゃない記事もありますが、雨の対テロ戦争記事関連ということで貼りました
●アフガン東部空爆を再開
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020125/20020125ta001.html
また始めたYO!!!
●欧州会議:米国への容疑者引き渡しを拒否 人権保障されぬ限り
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020125k0000e030011000c.html
アメリカはヨーロッパに空爆しる!!!
●イランによるアフガン介入の証拠は見られない=ベンドレル国連代表
http://channel.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20020125/66122-1.html
●アフガン攻撃:アルカイダはイランへ逃亡か FBI長官
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020125k0000m030175000c.html
●FBI長官:会見で「ビンラディン氏の動静わかる人を知らぬ」
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020125k0000e030010000c.html
●アフガン駐留長期化を示唆
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020125/20020125ta011.html
●アフガン資産凍結を解除
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020125/20020125ta012.html
●イスラム導師「テロ黒幕」説 インドネシア政府が板挟み
http://www.asahi.com/international/feature/020125a.html
中東の問題も、知り始めたばかりだけど、東南アジアはますますわからない〜!
ムスリムと華僑の対立とかって あるのかな??
●米が中国企業に制裁 対イラン兵器技術輸出で
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3102500
●本土防衛予算を倍増 米、テロ対策強化へ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3092500


225 :ざいいふちゃん:02/01/25 13:34 ID:77bXcex3
記事、情報ありがとうです!特に>>214さんのはうれしい!
やり方に多少荒っぽいところはあったと思うけど、アフガンに安全をもたらした
功績はきっと大きいと思います。
新生タリバンの復活、是非してほしい!!!!

米軍、アフガン南部のアルカイダ施設を攻撃=27人拘束、米兵1人負傷
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020125070258X926&genre=int
↑南部でも雨が暴れているようです。
 一番秩序を乱しているのは雨では・・・?
事務総長がカブール訪問 カルザイ首相と会談へ
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020125-805.html
少なくとも6月まで駐留 アフガンの米軍
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020125-807.html
↑224とちょっとかぶっちゃいますが・・・。
多国籍部隊の拡大を アフガン外相が表明
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020125-808.html

226 :黒ターバン:02/01/25 15:46 ID:50Tof0Rl
・あげ玉ちゃん、ざいいふちゃん記事ありがと。
・アフガン東部、南部は支持者が多いから雨はしつこく狙ってくるんだろう。
 「テロ国家」だよなぁ、 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020125k0000e030023000c.html
↑・カブールで新聞発行→当局批判も・東部で麻薬がふえ、援助品だった文房具が売られていた
  この、新聞社はよさそうだ、がんばれ。

227 :黒ターバン:02/01/25 15:54 ID:50Tof0Rl
>>222
>>ところで、タリバンやアラファトやハマスの関わった事件を告発する行為は、
 正義と平和に適うことだと思える?少なくとも何かの慰めにはなるよね。

>>222 それらの個人・団体の「悪事」を告発する行為は
大手メディアがたくさんやっているので(特にタリバン)
ついつい「いいところ」を探したくなってしまいます

・ある、ある、いいところ、
 また、時間あったら知らない人のために書く。
 彼等は「犯罪」は犯してない。

228 :黒ターバン:02/01/25 16:25 ID:50Tof0Rl
●なんと、昨夜必死で書き込みした嘆願書に関係していた人がイスラエルのテロで殺された。
・レバノン元電力相が爆死
 マロン派キリスト教徒のホベイカ元レバノン電力相と側近ら少なくとも4人が死亡
 1982年1300人以上が殺害されたパレスチナ難民虐殺をめぐり、
 シャロン・イスラエル首相(当時の国防省)が人道に対する罪でベルギーの裁判所
 でのほぼ唯一の証人とされる。
 事件後現場を検証したレバノン軍事法定のライード判事は、
 爆発は「イスラエルの破壊活動による」と述べ、イスラエル当局による暗殺との見方
 を示した.
 アルジャジーラテレビによると、シャロン告訴に関してベルギー上院の代表団と
 ベイルートで密かにあっていたと報じた。
 元電力相はファランへ党と呼ばれたマロン派の私設集団を率いて82年9月、イスラエルの
 黙認の下で、西ベイルートの難民キャンプでの虐殺にかかわったとされる。

229 :↑228:02/01/25 16:41 ID:50Tof0Rl
http://www.asahi.com/international/update/0124/014.html
アサヒコム記事
228は、静岡新聞抜粋

230 :かわいい!:02/01/25 21:37 ID:/6D7MQtf
本日も充実の記事群!感謝です!
>>211
私も以前あるHPに紹介されているのを見つけて即サインさせていただきました!
この嘆願書が強力な影響力を持ちますように!!!!!
>>214
カルザイさん、胡散臭いトオモテシマウヨ・・・米国籍も持ってる(持ってた?)そうで・・
ライス補佐官の名前を冠したタンカーがあるのはユノカルでしたっけ??
>>233
もう3週間か・・・早いなぁ・・・。ζ祈ζ
4800人っていうのも驚き!!!!!
>>228
ショックです!・・・いかにもモ○ドがって感じですが(タイミング良過ぎです!)








231 :あげ玉:02/01/25 22:40 ID:2cgkmUDR
>>225 うーむむむ・・・雨がカンダハルに居るの いやだな〜〜!!(アフガンの他のどこに居るより)
>>226-229  また、長文転載 ありがとう〜!
パレスチナ問題・・・できれば 別スレ立てて やりたいですね〜・・・
でも あまりに起こっている出来事がひどすぎて 
ニュースや記事見ると脱力感感じてしまいます。。。
もし スレ立てるとしたら、イスラエルを糾弾する、というよりも
がんばれ!パレスチナ!のスタンスで いけたらいいと思うのですが、
自分には このスレでいっぱいいっぱいなので ちょとむずかしい・・・残念。

232 :230:02/01/25 23:02 ID:LovOolOD
>>231
>パレスチナ問題・・・できれば 別スレ立てて やりたいですね〜・・・
>がんばれ!パレスチナ!のスタンスで いけたらいいと思うのですが、
>自分には このスレでいっぱいいっぱいなので ちょとむずかしい・・・残念。
そうだよね〜!本当に問題が複雑だし、ここと並行して進めるのも大変よね。
誰かスレ立てないのかな〜(独り言・・・(w
最近の報復合戦は痛ましいね。あまりエスカレートし過ぎてしまうとパレスチナの
人々の正当性まで損なってしまいそうでハラハラする。。。
>>142 で、あげ玉たんがウプしてくれたアガたんをモチーフに「タリバン」を
イメージして作ってみました〜。
http://page.freett.com/AZRAEL/taliban.html


233 :ざいいふちゃん:02/01/25 23:23 ID:Yp+jkjgG
>>232
カコイイ!!アガたんももちろんだけど、全部カコイイYO!!!
それにしても横顔アガたん・・・いいなあ〜〜〜〜♪
ありがとう〜〜!!!早速保存保存!

>>228-229
今日のアルジャジーラでもトップで続報をやっていました。
葬儀の様子と、この事件で得をする人間はシャロンしかいない、といったような内容でした。
>>231>>232
>誰かスレ立てないのかな〜(独り言・・・(w
同意・・・(独り言・・・(w

234 :黒ターバン:02/01/25 23:51 ID:nito6yqB
230
・ありがと。これ、ほんと、いい、いいよ。良くみると知ってる顔、実はいっぱいなんだよな。
>>225 うーむむむ・・・雨がカンダハルに居るの いやだな〜〜!!(アフガンの他のどこに居るより
・カンダハルだからいるんだなぁ、・・東部にもいるしなぁ、
 部族長会議でも「雨さんが、うるそうてじゃまだ」とぼやいていたもんな。
 なあに、また、ミニターバン隊と秘密突撃隊あたりが、雨の兵隊の一人や二人、(数少ないけど)密かに狙うさ。
>>233 得をする人間はシャロンしかいない
 ・だよな〜・・・
 ・仏っ首を裁判にかける方法おしえてくれと我々は国際社会に訴えたい。



235 : :02/01/26 01:08 ID:Q0AkXX26
>>232
カコイイ!カコイイ!!
ほんとに、アガたんだけでなく、全体的にめちゃCOOOOL!!!

>最近の報復合戦は痛ましいね。あまりエスカレートし過ぎてしまうとパレスチナの
>人々の正当性まで損なってしまいそうでハラハラする。。。
同意!

>>234
関係ないけど、「ミニターバン隊」という言葉を見ると、ついつい「パタリロ」の「たまねぎ部隊」を思い出しちゃいます(w


236 :あげ玉:02/01/26 01:20 ID:XQTrQwIN
>>232 きゃぁ〜!!カコイイ上にすごくきれい!おしゃれだぁ〜〜!!
洋書でこういう写真のコラージュ みたことある気がするな〜♪
自分はビデオを写真に撮っただけだけど、こうやって加工してもらったのを
みるのすごく楽しいYO!

まわりのターバン隊も みんなカコ(・∀・)イイ!

237 :ざいいふちゃん:02/01/26 02:03 ID:uoWl5Np/
>>236
>仏っ首を裁判にかける方法おしえてくれと我々は国際社会に訴えたい。
かける事ができたら(で、ちゃんとした証拠を出せれば)いいですね〜。
ホント、教えてほしい・・・。
>>235
タマネギ部隊!(w!
タリバンのみなさんは黒いから黒タマでしょうか?
・・・はっ!マニアっぽい話題をしてしまいました・・・スマソ・・・。


238 :あげ玉:02/01/26 02:30 ID:XQTrQwIN
こんな時間ですが・・・
いつも 朝 記事貼り付け書き込みをさせてもらっていますが
明日(日付は今日)は おサボりしますです 

239 :news-enthu:02/01/26 06:06 ID:W9hZU0yK
>>218

100%Talibanマンセーなスレってのも、違和感あるヨ。

>  ものすごく刺繍がじょうずなんだ、ものすごく、だんなさんに愛されるんだ。
> 他の男に顔みせたくないし、腕も、足も俺だけに見せてくれって、感覚だから
 
このスレの住人としても、ちょっと苦しいなと思ったよ。正直。
#煽ってるわけじゃないし、議論するほどの知識なんてないけど。

イスラムの戒律は、宗教的というより、文化的なものも含まれていると聞いた。

ブルカの義務の狙いは、「無用な性欲を男に抱かせないようにさせる(ような)こと」かなと見てる。
#ムスリム同士の内戦中にレイープが多発したのは認めるよね。

義務でないのに着用しているのは、憶測だが、サラリーマンのネクタイのようなものかと。
全員がいっぺんにブルカをやめれば、じゃまだなあと思って、脱ぐんじゃないかな?

誇れる文化の象徴として着用してる人もいるだろうが。

240 : :02/01/26 09:53 ID:B1/4ciQ+
黒ターバソみたいな男とは結婚したくないですねぇ

241 :_:02/01/26 10:28 ID:V++8rrLJ
>>240
お前男ヒッキーだろ。

242 :あげ玉:02/01/26 10:34 ID:iRfYwJe0
おはよ〜! 今朝は 記事貼り付けはさぼりますが ごあいさつだけ・・・

>>239 
ブルカ着用については 私は知識が乏しく意見を書ける段階にいません。
が、イメージ的には、サラリーマンのネクタイというより、
日本人が家の中で靴を脱ぐ習慣に近いものを感じます。
西洋のまねばかりしてきた日本人が、どうしても変えられなかった習慣の1つとして。

また、アフガンはどうかわかりませんが、沙漠地帯では
ブルカ(orチャドルなどの全身を覆う衣類)を着ていたほうが
日光と乾燥、砂つぶから守られて、女性のお肌のためにはいいと思います。

243 :ざいいふちゃん:02/01/26 10:53 ID:TnLoKPqB
おはよう〜!

大規模な武器貯蔵庫を爆撃 アフガンで米軍機
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3432600
復興全面支援を確認 米アフガン外相会談
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3412600
アフガン:バーミヤンの仏像?出回る カブール骨とう品市場に
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020126k0000e030011000c.html
↑さすがアフガニスタンというか・・・たくましいです・・・。

ちょっと急ぎ気味なので記事だけで失礼します〜〜o(_ _)o

244 :かわいい!:02/01/26 15:08 ID:G8RlMgaT
>>233-236
ありがとうございます〜!
★カルザイ議長、国民大会議招集委員会名簿を発表
http://www.asahi.com/international/update/0125/014.html
★イスラエルの士官、パレスチナ地区での軍務拒否の手紙
http://www.asahi.com/international/update/0125/015.html
↑こういうの読むとほっとしますね〜。過激なのは政府内の一部だと
改めて確認出来て嬉しいです。
雨でもきっとそうですよね!そういう声が大きくなりますように!
★米国務長官狙いテロ計画?
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020126it02.htm
 

245 :244:02/01/26 15:13 ID:G8RlMgaT
>>238
いつもありがとう!気にしないで〜!
>>243
いってらっしゃ〜い!(かな?)
★◎ビデオの5人目の名前公表=米司法省
 【ワシントン25日AFP=時事】アシュクロフト米司法長官は25日、米軍がアフ
ガニスタンで発見したビデオテープに映っていたテロ組織アルカイダのメンバーとみら
れる男5人のうち、これまで身元が判明していなかった1人はチュニジア生まれのカナ
ダ人で、アルジディという名の36歳の人物であることが分かったと発表した。同じく
チュニジア生まれのカナダ人(37)と一緒に行動している可能性があるという。 
[時事通信社][2002-01-26-12:50]



246 :244:02/01/26 15:19 ID:G8RlMgaT
◎米、新生アフガンとの結束誇示へ=28日に初の首脳会談
 【ワシントン26日時事】ブッシュ米大統領は28日、ホワイトハウスでアフガニス
タン暫定行政機構のカルザイ議長(首相)と会談し、対テロ戦争やアフガン復興につい
て話し合う。両者の首脳会談は、昨年12月のカルザイ議長の就任後初めて。双方は、
タリバン政権崩壊後の新生アフガンを再びテロの温床としないための結束を確認する。
 パウエル米国務長官は25日、カルザイ議長に先立ち訪米した暫定政権のアブドラ外
相に対し、「あなた方がアフガン国民の生活に希望をもたらし、その希望を実現する間
、米国はアフガン国民とカルザイ議長とともにある」と今後の支援を約束した。
 カルザイ議長は「国際社会は2度とアフガンを見捨ててはならない」と繰り返し訴え
ており、ブッシュ大統領との会談でも長期支援を要請する見通し。 

[時事通信社]
[2002-01-26-14:20]





247 :どうか:02/01/26 17:21 ID:hNyKqCHY
カルザイたんがタリバン関係者に暗殺されませんように!

248 : :02/01/26 20:25 ID:OnIPuIGg
アフガン援助に関係する記事がメルマガにあったんだが、こういうのは
著作権的には掲示板に転載するのは駄目だったよな。残念。

249 : :02/01/26 20:35 ID:X1rxXHtw
>>247
ここは「100%Talibanマンセーなスレ」(by>>239)です。
>>223のこの一行に禿しく同意汁。
>ラディたんを愛してくれる人々!タリバン復活ヘの期待と予感!(感涙

反タリバンはスレ違いだYO! プンプン!
ザイーフたんまんせー!(はぁと

250 : :02/01/26 20:38 ID:OnIPuIGg
こっちのメルマガは転載OKらしいので、その中から、
アフガンに関係するものだけ抜粋で。

************************************************

 今週は、アフガニスタン復興支援会議が東京で行われました。総額45億
ドル以上の支援が表明されるなど、大きな成果をあげることができました。

 アフガニスタンの将来は、アフガニスタンの人々が築いていくもの。「将
来は、援助される側よりも援助する側に回りたい。」というカルザイ暫定行
政機構議長の言葉に感銘を受けました。日本もできる限りの支援をしていき
たい。

**************************************************

感銘する場所、間違ってないかい、首相さんよ。
以上、首相官邸メルマガより抜粋。

251 :かわいい!:02/01/26 20:48 ID:gcVBCP8L
ぺたりん!
★中国のアフガン支援、一気に1億5000万ドルに増額
http://www.asahi.com/international/update/0126/006.html
★米外交評議会がホームページで「テロ百科事典」
http://www.asahi.com/international/update/0126/009.html
★アフガン文化復興、平山郁夫さんが支援表明
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020126i211.htm


252 :251:02/01/26 20:55 ID:gcVBCP8L
★アフガンへの軍派遣を否定 イラン、国連事務総長に
 【テヘラン26日共同】イラン訪問中のアナン国連事務総長は二
十六日、テヘランでハタミ大統領、ハラジ外相と会談し、アフガニ
スタン復興問題や中東情勢について話し合った。
 会談後の共同記者会見でハラジ外相は「イランはアフガンへいか
なる部隊も派遣するつもりはない」と述べ、アフガンに展開する国
際治安支援部隊(ISAF)にイランが参加を検討しているとの一
部報道を否定した。
 イランはタリバンと対峙(たいじ)した北部同盟を支援してきた
が、ハラジ外相は、現在アフガンへの武器の提供はないと言明。テ
ロ組織アルカイダのメンバーらがイランに越境した場合は「逮捕す
る」と述べ、テロとの戦いでの国際社会との協調を確認した。
 イランはアフガン西部ヘラート州などを実効支配するイスマイル
・カーン司令官の勢力を支援しているとも伝えられているが、アナ
ン事務総長は「イランが部隊をアフガンに派遣しているとの情報は
ない」と指摘した。アナン氏によると、イラン側は、パレスチナへ
の武器輸出についても否定したという。
(了)
[2002-01-26-20:51]



253 :251:02/01/26 21:29 ID:gcVBCP8L
>>190
・・・で、紹介されていたアフガン人歌手「ファラド・ダリア」さんのページ!
http://www.farhaddarya.info/mp3_tracks.htm
エキゾティックなのだぁ〜♪
>>239 >>242
イスラムの文化であるというのに同意です。後は各自の判断にまかせられれば
いいのだけれど。しかし、「美しい所は慎み深く隠しなさい」という教えは
アジアだなぁ、なんて親しみを感じたりします。(大雑把過ぎ?)
それと、内乱のアフガンでは、確かに保身の為にもブルカは必要だったのでは
ないかと思えます。これからどうなっていくのでしょうね?



254 :黒ターバン:02/01/26 22:01 ID:iVSfO+MY
・我々のハッスル超ブラック冗句で、顰蹙をかったのなら失礼!!
 でも、めげずに、時々でてしまうだろうが、・・・住んでいる世界が違うから
 ずれもそりゃ、出てくるのは分かるし、・・
・ブルカ談義は後日、参考になるレポート載せる。
  。
 240さんへ
・なんか、突然何をいいだすかとおもったら・・・
 我々はひたすら、アフガンの空域を侵している低空飛行へり、偵察機、戦闘機等
 打ち落とすべく、研究をしているのだ(あっ、また、でてしまったかな)
 ・・240さんにそんなこと言われてしまったけど、・・・


255 :251:02/01/26 22:11 ID:gcVBCP8L
先日半分ほど一部引用で紹介させていただいた
「戦士たちの貌 アフガニスタン断章」の後半です〜!

・ムジャヒディンたちは本当にカッコ良かった。当初は彼らを一括りの「アフガン
ゲリラ」として見ようとし、あまりに絵に描いたイメージに程遠い不揃いな男達に
愕然となったものだ。だけど、もうこの男たちを一括りの「アフガン・ゲリラ」と
して見ることは出来ない。〜銃を持つためだけに籠もるこの廃墟の丘が、どうして
こんなにも人々を生き生きと絡まり合わせるのだろう。そして、また、そのような
一人一人が本当にカッコいい。そのカッコよさというのは、「反政府ゲリラ」や
「民族解放闘争」にではなくて、ただ、ちっぽけなこの田舎の一人一人に属する
ものだった。どんな性格の男も、どんな容姿の男も、民族衣装の裾をひらりと
翻して小さな扉から昼光の中に身を運ぶときなど、惚れ惚れと見惚れてしまう。
彼らの中での一番不細工で短気でカッコよさから程遠いとうな男が、まさに、
カッコいいのだ。その後姿には凛とした破棄が漂っている。


256 :251:02/01/26 22:13 ID:gcVBCP8L
>>255 「破棄」×→○「覇気」スマソです。

・今回は、パキスタン、トライバルエリアをさらに南に深く入り込み、ミランシャー
から入国。チャドリを纏い、ムジャヒディン以外に現地の部族であるパキスタン人
ガイドが二人つく。彼らは道中の検問の警官に賄賂をばら撒き、私たち外人の
トライバルエリア通過を助けるのである。私はどれくらい費用を用意すればいいのか
尋ねたとき、ワルダック州司令官のアミンの兄のアジームは、威儀を正して言った。
「費用は、一切不要だ。何も要らない。〜あなたは一切金を使わなくていい。
その代わりに、貧しいムジャヒディンや村人がどのような服を着て、どのような靴を
履き、何を食べているか、良く見てきてもらいたい。私たちが貴方に望むのは
めさきのことじゃない。何年にも渡る長い関係、アフガニスタンへの長い関係を
望んでいるんだ」


257 :251:02/01/26 22:14 ID:gcVBCP8L
・この辺境の水鳥は「アフガンゲリラ」という強面を水面上に雄々しく振りたて、
戦争や貧困、国際政治という大海を漂い、しかし、その水面下では、ちぎれるほど
両足をバタつかせて現実の長い年月を泳いできた。両足で抵抗を支えてきたのだ。
〜アメリカがムジャヒディンに戦争をやらせている─「国際政治」から見れば、
そういうことなのかもしれない。しかし、ズタズタにされて空に飛び立てない
水鳥が、水面下でバタつかせる足の激しさと、前へ進もうとする知恵のある眼、
彼らが流す血と人生の変転、それは国際政治という空の上からは決して見ることは
できないのだ。


258 :251 これでおしまい!:02/01/26 22:15 ID:gcVBCP8L
・「アメリカについてどう思う」「ソ連と同じスーパーパワーの片翼だ。
彼らは超大国でありながら、ほんの少しの武器と金をアフガニスタンに送っているが、
それはアフガニスアンの為ではない。アフガニスタンを通してソ連に対抗すると言う
意味しかない。ソ連は13ミリオンのコミュニストが全てのロシア人、ソ連人、
小国を迫害している。彼らは人間じゃない。犬だ。こんな金持ちの消え去った貧しい
国を占領しつづけるなんて狂ってる。アメリカは少し違いがある。しかし、過去に
おいてはベトナム、そしていまはニカラグアを初め多くの小国に同様のことを
している。ソ連の片割れであることに違いは無い。─アメリカもソ連もアフガニスタンの
戦争が続いて欲しいと思っているんだ。例えば軍需産業は、ソ連もアメリカも
ヨーロッパもストップすることは出来ない。もしストップしたら、経済は混乱し
失業者は溢れ食えなくなる。アフガニスタンの悲惨は、彼らの経済活動にとって
必要だし、また、開発した新兵器の実験場所としても必要なんだ。」


259 :黒ターバン:02/01/26 22:52 ID:k1yCZMiH
・かわいいちゃん、ありがと。
 クスン、クスン・・
 ザイーフたんも、ひらりと、すそを翻し戦ったんだ、・・・
 オマル師は、勇敢だった、カンダハルで有名になった、ソ連との戦いで片目を
 失った・・・まさに、アフガンゲリラだった、・・・
 小さな神学校の先生だった、・・・
 決して悪事は許さない男だったから、生徒にも厳しかった、だから、他のアフガンゲリラが
 不幸にも山賊化してしまったことに怒ったのだ、枡ー努氏本人でなくその部下達が
 カブールあたりで、悪いことばかりして他から許せなくなった、もちろん、共に戦った戦士達
 馬羅荷、怒棲汰武、へ熊同様、 不正政治に怒った、発端はそういうことだ。
 タリバンを攻めないでくれ、責めないでくれ、・・・
 それにしても、泣けてくるねぇ、やっぱ、大国が悪いんじゃないか、これからも
 悪のアメリカの言うことを聞けというのか、・・・パシュトゥン人はまだ誇りを捨てない者が
 多くいる、・・・しかし、明日食べていけない状態に雨の言う事をどうしても
 聞かざる得ないとしたら、従うか、...従うふりするか、そして、いつか仇を討とうとするか
 それとも死を覚悟で戦うか・・・・国民の平和を願う為にタリバンは出てきた。
 今は、成り行きを見守っている。
 


260 :  :02/01/26 23:03 ID:wHFzS3Rp
シャレ抜きで映画の観すぎ
てか、日本人にとって全てがブラウン管を通しての事だから
こういう白雉がわき出すのもしようのない事か

261 :_:02/01/26 23:16 ID:V++8rrLJ
>>260
それは日本人に限らないぜ。
例の弔辞も結局存在しないことになったようだ。
残念だがこれが西側メディアってもんだな。

「ムッラー・オマルの一番鮮明な写真」なるモノを見つけたので貼っておくよ。
現物と信じるかどうかは例によって自由だが(ワラ
http://216.74.85.161/1/attachment.php?s=&postid=67057

262 :黒ターバン:02/01/26 23:16 ID:k1yCZMiH
おばはんの緊急レポート読んだか、びっくりニュース、
まだ、ほんとかどうか、分からんが、ジャミアティグループで身のまわりを固めるようだって、
ジャミアティって、↓のこと??
・オマル師に忠実な元タリバーン中心<ジャミアテ・ウル・ムスリミン>イスラム集団結成
 過去ログでみんなで喜んだグループだぞ、ワクワク・・ほんとだといいな、

263 :262つづき:02/01/26 23:22 ID:k1yCZMiH
ごめん、あわてて、「刈るザイ」氏を入れなかった。
やっぱ、役者、他スレで変装して書いておいたけどさ、
オマル師を決して裏切らないでしょうが、当たりかな??
カンダハル受け渡しの劇は見ものだったもんな。


264 :さらにつづき:02/01/26 23:25 ID:k1yCZMiH
?真相を調べてるから、今、喜びすぎると逆転になると、シュンだからね。
名前がそっくりだったからさ、
みんな、パキスタン旅行会社のホームページ知ってるよね。
無断転載禁だってから。

265 :ざいいふちゃん:02/01/26 23:30 ID:xls/e/kv
記事、情報ありがとうです〜!!
>>242
えへへ、ただいまです。
>>250
>援助する側に回りたい。
まさかココに感銘受けてたりして・・援助してもらうつもりなのか・・??
>>255-258
続編、どうもありがとう!!
>彼らの中での一番不細工で短気でカッコよさから程遠いとうな男が、まさに、
>カッコいいのだ。その後姿には凛とした覇気が漂っている。
この部分、凄くいい!!
ここに出てくるアフガン人は、現実を冷静に見てるよね。
戦争中に(しかも自分が兵士で)こんな風に考えられる、ってすごいことなの
では・・・と思ってしまう〜。
>>259
パシュトゥン人の誇りに期待!
寝返ったように見せておいてお金だけもらって・・実は自分の民族の方に忠実、
みたいなワザをもっと見せてほしいな〜。

266 : :02/01/26 23:30 ID:LTgObIgB
>>261
その弔辞がムスリムのサイトに存在したかどうかも疑わしい。
261さんが、見たと言っているだけだからね。

267 :ざいいふちゃん:02/01/26 23:41 ID:xls/e/kv
>>261
弔辞、ない事になっちゃいましたか・・・残念。
いつかこっそり出てくる、に期待。
これは確かにかなり鮮明!
黒いターバンじゃないって事は、まだタリバンの前の頃かな〜?
>>262-264
ありがとう〜〜!!
おばはんのレポート、読んできてみます〜!!

アフガン:米軍司令官が協力継続要請 パキスタン大統領に 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020127k0000m030096000c.html
バジル氏、アルカイダとの関係否定
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline55546.html


268 :235:02/01/27 00:10 ID:lcTJ1Ehf
>>237
タマネギ部隊に反応してくれてありがと〜!
黒タマ・・・懐かしいっ(ww
そうそう、タマネギ頭がターバンみたいでしょ〜〜。

>>251
長文ありがとうございます。
北部同盟側が、賄賂ぶんだくりまくってたのと正反対・・・(涙)
雨がいかに汚い方法でやってきても、きっとパシュトゥン人はしたたかに誇り高く生き抜いてくれるとことを願います。

269 :248:02/01/27 00:54 ID:Cqpq5aGl
>>264
ちょっと疑問に思ったんだが、
無断転載不可と断っているサイトはともかく、不可と断っていないサイトは
転載しまくってOKという解釈で大丈夫なんだろうか?
当方も、新聞記事のコピペを上でしてしまっているが、その辺の著作権的
解釈はどうなっているんだろうか?
詳しい人、解説希望。
法律関係サイトを見たが、それだと全部不可ということになってしまう……。


270 :黒ターバン:02/01/27 00:59 ID:YN/p9SuZ
・たまねぎ隊・・・20年位前??少女漫画
 ザイーフたんをチッチャク、チッチャクまるくしたみたいのだった
 反応遅くてごめん
 凄まじい戦闘のなかで、少しでも和めるよう活字でかわいい
 ミニターバン隊を作り上げた黒ターバンだが、君達の想像力に脱帽だ。ありがと。
 活字はかわいいが、まだ、ひげの伸びていない未来の戦士達のこと。きっと、
 将来はどう生きていくべきか、ラディンの飴を口にしながら、雨の戦闘機をじっとみつめているだろう。
 「あの、戦闘機を打ち落とす武器をわが国で作らなければ、国際社会に参加できないのか、
  雨に対抗するにはミサイルをつくり、核をアフガンにもたない限り、いいなりになるのか??
  この国は、人殺しをするための武器は作らないできたのに、・・男らしく、空から
  爆弾落とすようなことしないできたのに、それじゃ、もう勝てないのか、・・・アルカイダさんみたいに
  他の方法を研究するしかなかったのか・・・ぎもん、ぎもん、???」
  可愛そうに、・・・みんな、大国が軍需産業を優先させたからだ。
 

271 :あげ玉:02/01/27 02:03 ID:xxm80Ks0
こんばんわ〜 記事や情報がいっぱいでうれしい〜!
気合い入れてれスしたら イパーイになってしまったYO!

>>239 朝はちょっといや〜な感じのレスをつけてしまいました。スマソです!m(_ _)m

>>243 >大規模な武器貯蔵庫を爆撃 アフガンで米軍機
雨がいう、「大規模」「危険」という言葉は 話半分以下で聞くクセがついたYO〜
もう 空爆が終わったと思っている人には まだ続いてるって、
声を大にして伝えたいね!

>>244 >イスラエルの士官、パレスチナ地区での軍務拒否の手紙
ほんとにうれしい記事だと思うし、そういう人たちの声が
大きくなって欲しいと思うんだけど・・・この数ヶ月で 疑いグセがついてしまい、
たづなを緩めて見せただけでは?なんて 思ってしまう自分が鬱・・・

>>248=250=269 そうなんですよね 記事って・・・URLだけならいいだろうけど、
内容の転載をしていいものか 知りたいです。
最初の頃は おそるおそるやっていたのが、いまはすっかり当たり前になって
しまいましたが。

>>249 たのもしいカキコだー!ガンバロウ!

272 :あげ玉:02/01/27 02:03 ID:xxm80Ks0
>>252 タリバンとイランは仲悪くても ラディたんとはもともとは
仲良しだったので、表向きはタイーホとか言っていいので 裏では
アルカイダくんたちのこと よろしく〜!だよね!

>>253 アフガン人歌手「ファラド・ダリア」さん(・∀・)イイ! 
つらいはずなのに、「踊るマハラジャ」のような明るさを感じてしまった・・・
やっぱ 近いから音楽も似てるんだね。
そういえば カブールではインド女優のブロマイドが人気だっていうもんね

>>254 ブルカ談義 楽しみにしています

>>255-258 長文ご苦労様!ありがと〜〜!!
>アメリカもソ連もアフガニスタンの戦争が続いて欲しいと思っているんだ
今夜(日付はもうゆうべだけど)のNHK特集で 難民の60歳の女性が
「自分のうちを誤爆して 夫と長男を死なせたのが アメリカだかロシアだかも
 わからない(わかろうという気にもならないという意味だと思う)」と
言っていたよね。。。

>>259 上のレスで書いたNHK特集だけど、もとタリバン兵が
反タリバン気風の強い難民キャンプに 身内にかくまわれている、という
レポートもありました。その人は「タリバンの考えは 今でも正しいと思う」と言って
コーランを読んでいました。


273 :あげ玉:02/01/27 02:04 ID:xxm80Ks0
>>261 うわ〜〜!!またも めずらしい情報ありがと〜〜!!
確かに これがオマル師かどうか 確かめるすべは今のところないけれど、
信じない理由もないし、萌え心にはしっかり保存♪
アガたんの写真と並べてみてみよう。。。(萌萌
・・・ん?この写真、右下にカタカナで「オマル」って 書いてあるように見える・・・

>>262-264 おばはんのレポート、そのグループがホントに「あの」ジャミアテだと
いいな〜〜!・・・でも たしかに「ジャーミー」とか「ジャミアティ」とかって
イスラムの言葉としてよくあるもののようなので、期待しつつ、
情報をもっと集めてから喜びたいですね!
カルザイ氏を好きになれるかどうかも そこに大きくかかっている>私の場合

>>267 >米軍司令官が協力継続要請 パキスタン大統領に
ムシャくんの困った顔が目に浮かぶ・・・本音は「おまいらしつこすぎ!」だと思うYO!

>>268 たまねぎ部隊・・・読んだことあると思うんだけど 
どうしても思い出せない〜〜 話に加われなくて残念!

>>270 ミニターバン=まだ、ひげの伸びていない未来の戦士達のこと。きっと
おお〜!・・・それも なんか萌え・・・あ!いけないか!
少年が兵隊になることは 悲しいことだもんね。。。反省

274 :あげ玉:02/01/27 02:30 ID:xxm80Ks0
うわ〜〜ん!
●カブール動物園の老ライオン死ぬ
http://channel.goo.ne.jp/news/mainichi/kokusai/20020127/0127m113.html
 アフガニスタンの首都カブールの動物園で人気者だったオスの老ライオン「マルジャン」が
26日、死亡した。推定年齢50歳。マルジャンは同国の王制時代から旧ソ連軍侵攻、その後
の内戦を生き抜いてきた。手りゅう弾を投げつけられ、片目を失明、歯もほとんどなく、弱っ
ていた。動物園のシンボル的存在だったという。

275 :名無しさん:02/01/27 02:36 ID:iytziQVM
オマルさんの右下の字、「殺レ」かと思タYO。


276 :274:02/01/27 02:38 ID:xxm80Ks0
↓mainichi.co.jpの記事で、マルジャンが手りゅう弾を投げつけられた理由がわかったYO
●アフガン:カブール動物園の老ライオン死ぬ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020127k0000m030113000c.html

↓スレ違いだけど このスレはパレスチナ問題にも関心ある人が多いので
●アラファト排除を加速 イスラエル首相  「米の青信号」に自信
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020127/KOKU-0127-01-01-44.html

277 :274:02/01/27 02:40 ID:xxm80Ks0
>>275 ハッ!・・・

278 :黒ターバン:02/01/27 10:10 ID:0/F8w6sT
あげ玉ちゃん、夜遅くのご帰宅おつかれさま。
・らいおんちゃん、ご冥福をいのる。カブールでの様々なこと、みんなに話してもらいたかかったぞ。
・雨が東部山岳地帯よく空爆するが、田中宇氏が、1年半まえに訪れていた 村がどうなっているか
 気になった、まさに、これぞ、パシュトゥン人たる部族長達に彼は遇っている。
 話もしてる。おもしろいから、載せておく。ちゃんと、がっこもあった証拠の記述あり。
 「女の子」へのおもいやり、やさしさの部分、また、タリバン政権になって、難民キャンプから
 日本のお金で、帰還していった人々の記述だから興味深い。せっかく、帰還したのに、
 あの地域は、雨の空爆やりまくりだったとこに近くて、心が痛い。まもなく、アフガンで行われて
 ようとしているジルガの記述もあるから、よんでくれ。なお、ここにたまにくる
 反タリバンさんにもおすすめ、観た事、聞いたことのレポートだ、他国の文化を理解して欲しい。
 http://tanakanews.com/a0717afghan.htm



279 :  :02/01/27 10:34 ID:8crD+hrR
だめだよもう。
ブッシュはイスラエルを一方的にエコヒイキする姿勢に転換したんだよ。
まわりのアラブ諸国も数度にわたる中東戦争での敗北がトラウマとなって
放置にプレイするつもりなんだよ。
パレスチナ人は、もはや紅海にでも入水自殺するほかないんだよ。

アメリカ様にはもはや誰も勝てないんだよ。


280 :黒ターバン:02/01/27 11:03 ID:0/F8w6sT
・パレスチナ問題は、オサマ・ビン・ラディン氏の生涯をかけた問題だからなぁ。
 すごく簡単に言うとソ連と戦ったとき、ムシャヒデンとして、義勇兵としてきた
 パキスタンの紳学校の先生(パレスチナ人難民だった)を尊敬し、先生の書いたものに
 非常に影響されたらしい。先生が暗殺されたあと、その組織のリーダーに選ばれた経緯がある。
・ただ、やみくもに、雨や、西側が「テロリスト」とさわぐが、パレスチナ国家を作る方向で
 国際社会がうごき、イスラエルも、決して、領域をおかさなければ、ハマスも、他も
 生まれなかったはずだ。
・アラファト氏が今後どうなるか・・・イスラエルはパレスチナの有能な若者、指導者を次々暗殺してきた。
 平和な暮らしをしているひとびとにとって、世界のどこかでおきている不幸を、改めてみつめなおし、
 雨の横暴を大声で批判していかないと、天罰がまた、くだる。
 我々は雨に(軍事関係だよペンタゴンとか)天罰がくだることを、大いに期待してしまうし、喜んじゃうけど、
 それは、不謹慎だと、怒る人たちは、じゃぁ、早く雨の横暴を止めさし、謝罪させる方向に
 もっていかないと、こわーいことになる。
  
 

281 :かわいい!:02/01/27 12:04 ID:910/xdLQ
おはようございまーす!(もうお昼だって(汗
>>261
わ!確かに右目が・・・!これこそがオマル師なんだろうか〜。
そういえばワタシも以前ネットで拾った「オマル師」があるんだった。
眼はまだ大丈夫で若い。でも、イメージとは違うなぁって思って忘れてたです。
>>262
「ジャミアテ・ウル・ムスリミン」ならいいなぁ〜〜〜。
>>269 >>271
ぎく。確かに言われてみれば・・・。すっかり慣れてしまってた。
>>272
いい番組だったね!痛めつけられてすっかり無気力感に覆われた女性、本当に
気の毒だった。
ところで、難民のペジャブ・グルさん(33)・・・ドスタムそっくり・・・(w
>>276
マルジャン、過酷な時代を長生きしたよね。飼育係の人が(オマルさんだっけ)
一生懸命お世話をしてくれたんだろうね。天国でのんびりできますように!





282 :281:02/01/27 12:05 ID:910/xdLQ
★アフガン:軍隊創設は2段階で 国防省局長が構想
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020127k0000m030121000c.html
★3年半ぶり バレーボール大会開催
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020127k0000e030007000c.html
★ザヒル・シャー元国王28年ぶりアフガン帰国へ
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020127id01.htm
★アルカイダ兵に「捕虜」の処遇を=大統領に方針転換を要請−米国務長官
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020127002801X295&genre=int


283 :あげ玉:02/01/27 12:50 ID:JBfBnfPy
>>278 援助のあり方について ますます考えさせられる記事だな〜
援助したことで帰還した難民の手で 山がハゲ山になってしまうのでは・・・
>>279 280 パレスチナの記事を読むと「脱力感」で言葉もないんですよね。。。
でも それでもせめて毎日記事を読んで、頭と心に刻むくらいはしていきたい〜!
>>282 記事ありがと〜! バレーボール・・・ザイーフたんも好きなスポーツだよね♪
ん?ザヒル・シャーの記事 not foundになってた
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020127i203.htm みたい
「ミルワイス」っていう息子がいるんだね

284 :282:02/01/27 12:53 ID:910/xdLQ
>>283
>ん?ザヒル・シャーの記事 not foundになってた
あ、本当だ!正しいURLをありがとう〜!


285 :ざいいふちゃん:02/01/27 13:52 ID:3bhqwzqp
>>268
>タマネギ頭がターバンみたいでしょ〜〜。
見える見える!!ヒゲがあったら完璧だね〜!
はっ!>>270黒ターバンさんもご存じとは・・・!!
>>274>>276
マルジャン・・・御冥福をお祈りします・・・。
>>281 飼育係さん(やっぱりオマルさんだよね?)のやさしさは、マルジャン
にも伝わったよね。
>>278
ありがとうです!
空爆された地域の近く・・・心配ですね。
>>280>>283
パレスチナ問題は日に日にひどくなっているような・・・。
>パレスチナの記事を読むと「脱力感」で言葉もないんですよね。。。
同意!本当に言葉が出なくなる・・・。
アフガンの復興も大切だけど、こういう所こそ、平和維持軍や国連がもっと介入
していいと思う・・・。
>>282
記事ありがと〜!!
バレーボールをするザイーフたんが早く見られますように・・・。
>>283
ホントだ!息子ミル・ワイス!!

286 :ざいいふちゃん:02/01/27 13:53 ID:3bhqwzqp
国際治安部隊受け入れ表明 ヘラートのカーン司令官
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3632700
カルザイ議長 米へ出発
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/27/grri840000009sft.html


287 : :02/01/27 15:01 ID:Cqpq5aGl
>>283
実はミルワイス王子がポケット・マネー稼ぎのためにニューステに出てた。
(そんなわけ、ねえって)

288 :283:02/01/27 15:16 ID:oe/kVtc6
>>287 ・・・!! だったりして! (爆

ちなみに(このスレでは既出だけど)N捨てミールさん画像
http://members.tripod.co.jp/agetama_1007/photo/n_station_photo.html

289 :283:02/01/27 15:57 ID:qs/DkjRc
●国民投票で任期延長へ ウズベク独裁色さらに強化
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3022710
アフガンのお隣の国の記事ということで・・・
●復興に向け政府と協力を カルザイ首相が国民に訴え
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3032710
ケシ栽培の問題は・・・ブローカーと一戦交える覚悟が必要??
●カルザイ首相が米へ出発 30日に国連で演説
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3042710
>テロ組織根絶まで米軍がアフガンに展開するようあらためて要請する
言いたいことはわかるけど、なにをもって「テロ組織根絶」とするのか
はっきりさせておかないと いつまでも雨がダラダラ居座るYO...

290 :283:02/01/27 16:03 ID:qs/DkjRc
あ!>>286の記事と ひとつかぶってた!

291 :署名お願い(マルチ)   ◆cQCiSzfo :02/01/27 16:11 ID:Z0I6ZPiY
タリ板」の存続・常設化を希望する板住民の皆さんへ
マルチレスで失礼します。
 「タリ板」 常設化希望の署名投票スレッド
 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1012100755/l50
にて、現在の「ニュース速報臨時板/米国同時多発テロ 関連(タリ板)」の
常設板昇格を目指して、「新板名ID署名投票」を実施しています。

新しい正式名称を決めるID署名投票の結果を受けて、
2ch運営陣に常設板昇格希望をお願いする予定ですので、
日頃ロムだけの方も含め、板住民の皆さんのご協力をお願い します。


292 : :02/01/27 19:33 ID:Cqpq5aGl
>>テロ組織根絶まで米軍がアフガンに展開するようあらためて要請する

本音は米軍に治安維持活動までやらせたいということでしょうな。
治安維持は、現政権が民衆の支持を受けるためのキモの一つ。

293 :かわいい!:02/01/27 19:58 ID:s90oRzrl
>>289
>なにをもって「テロ組織根絶」とするのか
>はっきりさせておかないと いつまでも雨がダラダラ居座るYO...
禿げ同!で、なんとな〜く「アテにしてしまう」状態に慣らされて
そのままってことになったら・・・。↑治安もだし、駐留地の傍で
商売始めちゃったりする人も出てきそー。


294 :293:02/01/27 19:59 ID:s90oRzrl
◎米軍が遊牧民キャンプを急襲=アルカイダ残党ら発見できず−アフガン
 【イスラマバード27日AFP=時事】アフガン・イスラム通信(AIP)は27日
、アフガニスタン東部のホスト州にある遊牧民のキャンプにタリバンやテロ組織アルカ
イダのメンバーが潜伏している疑いがあるとして、米軍がキャンプを急襲、捜索活動を
行ったと報じた。
 AIPが目撃者の話として伝えたところでは、米軍の兵士約30人が25日夜、ジェ
ット機やヘリコプターが上空を旋回する中、同州バク地区の遊牧民キャンプを急襲した
。米兵は約100張りのテントを捜索したが、タリバンやアルカイダの残党は発見でき
なかったという。 

[時事通信社]
[2002-01-27-17:30]


295 : :02/01/27 20:03 ID:Vly9m+VB
>>130
>クルアーンの何処に「異文化・他宗教への寛容」が記されていますか?
>具体的に思い浮かびません。
>偶像崇拝は禁止されていますが。

ハリリたんに聞いてYO! 彼もムスリムだろうから。

バーミヤン大仏再建に日本の専門家大歓迎 ハリリ党首
http://www.asahi.com/international/update/0126/014.html

>ハリリ党首は、「バーミヤンの大仏はこの土地の住民ばかりでなく、
>全世界の人に親しまれて、人類の宝だった。
>イスラム教は本来、他の宗教にも寛容なのにタリバーンが破壊したのは残念だ」と語った。
 **************************************



296 :情報提供者:02/01/27 20:17 ID:GlZMO+7u
ザイーフ元情報相がテレビに出ることはもうない。何故かと言うと暗殺されました

297 : :02/01/27 20:35 ID:SGCc1fVt
>>295
原理主義の租、イブン・タイミーヤが、モンゴル支配から
イスラムを復興させようとしていたこと、
歴史的に14世紀までバーミヤンの近辺だけ仏教徒が住み、
アフガニスタンのイスラム教徒と長く対立してきたこと、
ハリリ氏をはじめとするハザラ人がバーミヤンを含む地域を
支配地域としてしてきたこと、ハザラ人はアフガニスタンの中でも
イスラムの戒律にルーズ。
「イスラム統一党」と名乗っているが、原理主義(復興運動)とは対照的。
原理主義は異常で、ハリリのイスラム統一党は普通の正しいイスラム教徒
であるというのは必ずしも正しくない。各人の物差しとスタンスによるが。

298 : :02/01/27 20:42 ID:Cqpq5aGl
これを貼ったからといって、議論の矛先がこちらに向けられても困るが。

アリー・シャリーアティー「イスラーム再構築の思想」より抜粋

*************************************************

 (g) 宗教の自由
 預言者は教友に言っている.
「宗教は神により授けられるべきものなのに,何故人々にそれを強要するのか?」(『イスラームの急速な発展』 23p)
 預言者は個人的に,ナジュラーンのキリスト教徒に対し,彼らの礼拝所を保護の対象とする保証を与えている(同)
 預言者は,イエメンに派遣される司令官に,ユダヤ教徒を一人たりとも傷つけてはならないし,彼らの生活環境を損ねてはならないと命じている(同 23-24p)
「宗教には強制があってはならない.まさに正しい道は,迷誤から明かに(分別)されている」(クルアーン第2章255節)
 クルアーンは,他宗教の正しい信者に関し,次のような判断を下している.
「本当に(クルアーンを)信じる者,ユダヤ教徒,キリスト教徒とサービア教徒で,アッラーと最後の(審判の)日を信じ,善行に勤しむ喪のは,彼らの主の御許で報奨を授かるであろう.彼らには恐れもなく,憂いもないであろう」(同第2章62節)
「また,啓典の民と議論する際には,立派な(態度で)臨め」(同第29章46節)
〔略〕
 イスラーム政府は,他宗教の僧侶および聖職者に対し,ジズヤ支払いを免除している.


299 :ざいいふちゃん:02/01/27 21:27 ID:3knEfkkw
アルカイダ兵に「捕虜」の処遇を=大統領に方針転換を要請−米国務長官
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020127002801X295&genre=int
同時テロ直後の混乱を再現 米ポスト紙が検証記事
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3082710
アフガン復興:「支援は要らない。謝罪を」誤爆のつめ跡ルポ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020128k0000m030019001c.html

300 :300:02/01/27 22:59 ID:LGsLfMWl
結局タリバンは金に目がくらんだヘタレ神学生
チキンおまるは殉教覚悟のアルカイダ兵を見習え

301 :ざいいふちゃん:02/01/27 23:56 ID:dqD4LoFk
米軍がキューバに移送・抑留中のアルカイダ兵処遇めぐり、欧州諸国などから批判の声
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00011323.html
英新聞社、アルカイダ勧誘ビデオ入手
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye55611.html
豪アフガン難民の抗議拡大、「締め出し」政策に反発
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020127i314.htm

302 :黒ターバン:02/01/28 00:22 ID:Bqb4rwqb
<<300→虫、いや、無視
色々きじありがと。
・遊牧民まで雨のやろう・・・敵は討つタリバンです。オマル師は言いました。
              世界中で、我々の支持をしてくれた人々よ、
              戦いは銃だけでない、ペンでも出来る。・・・・
・色々記事ありがと。憤慨したり、そうだ、そうだと思うもの、・・
・昨日、ほんの一瞬、はっとした、<ジャミアティ>なのつく政党の名、あった、
 ソ連と戦っているときムシャヒデン達はそれぞれの部族とか、血縁、思想など、
 いくつかの政党が出来た。
・羅馬荷→<ジャミアッテ・イスラミ> 出来たての頃は他国からの援助もあり、資金は豊富で、パキスタンに出来た難民
     キャンプ羅馬荷の政党で運営され、タリバンが政権も妻ではそれなりに、行き届いた難民キャンプだったが、
     今はかなり、荒れてしまっているらしい。
・へ熊→<ヘズビ・イスラミ>  パキスタンなどの援助があり、資金源は非常に良い。サウジなどからも入っていたらしい。
     へ熊政党のパキスタン難民キャンプは非常にサービスが行届いて、今でも水準の高い生活が営まれている。
     パクティア出身のへ熊自身は、田舎侍だが、始祖は、カンダハルを根拠地とした代々王家の南部最大勢力。
・で、発見したんだが、181で紹介した、ジハード新聞記事、一部抜粋
・・・彼は、彼がGul Aghaの決定のうちのどれも受け入れないとも宣言しました。領域ですぐ激しい戦いが突発することは、状況の強度のため期待されています。
司令官HajiモハメットはHizb-e-Islamiに所属し、彼はカンダハールの様々な領域の上の多くのコントロールを持っています・・・・・・・
・ローマ字が翻訳できないのは、ヘズビ・イスラミという政党だということか???
 グルに逆らっている司令官は、へ熊と同じ政党だったということですか・・
 そういうことで、今後、ますます、アフガン情勢は、雨と刈るザイのお芝居と、
 雨の基地外空爆と、無垢な人々の涙と、熾烈な部族との交渉が、つづくのであります。
 強硬な麻薬の禁止がどうでるか、タリバンが禁止令を出していたことが、テレビではほとんど
 紹介されなかったことが、残念だな・・・。



303 :  :02/01/28 00:59 ID:4VJJ70xZ
>>302
某掲示板でジハード新聞を読んでるけど、アメはアラブの女性まで逮捕したねぇ・・
男女のムジャヒディンて書いてあった。
彼女達も銃撃戦に参加したのかなぁ 「関与していた」だけじゃあどうとでもとれる・・

304 :292:02/01/28 00:59 ID:+GWBFn/B
米軍駐留の件に関し、こんな解説を発見。
軍事評論家、神浦元彰氏の公式HP「日本軍事情報センター」から抜粋。

***********************************************************

[要約]国連安保理は21日、アフガンの旧タリバン勢力やアルカイダが、
サリンやVXなどの化学兵器を保有している可能性がある報告書を公表した。
化学兵器は射程280キロ〜300キロのスカッドBミサイルや、化学砲弾
などという。カブールに展開中の国際治安支援部隊(ISAF)が攻撃を受ける
恐れがあるという。

[コメント]実はアルカイダの残党が、サリンやVXを保有していても不思議
ではない。サリンやVXはかなり昔の化学技術で製造されているからだ。む
しろスカッドBという運搬方法に注目している。カブール近郊に米軍の主力
が展開しないのは、このスカッドBの脅威(射程内)を警戒しているからな
のだろうか。秘密の基地に隠されているスカッドBを、カブール付近から米
軍がいるカンダハル近郊に移動させれば、米軍は容易に発見できる。だか
らアルカイダは化学兵器弾頭付きのスカッドBを移動できない。攻撃目標が
米軍ではなく、カブールに展開中の国際治安支援部隊(ISAF)という理由は
それか。私が見た(昨年11月)タリバンのスカッドB(ロケット本体)の写
真は、荒れた倉庫に1体だけ横たわり、ホコリに覆われて上部には鳥のフ
ンも付着していた。とても発射できる様には思えなかった。しかしアフガ
ンには20〜30発のスカッドBと、移動発射台(車)が存在していたこと
は確かである。(ミリターバランス 2001〜2002より) あのス
カッドはどこに消えたのか。この時期に報告書が公開されたことに、なに
か嫌な感じがする。

http://www.kamiura.com/new.html

305 :  :02/01/28 01:10 ID:dCa2PRNq
ユダヤ・パレスチナ掌握の大陰謀 2
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/998131714/

このスレのみなさんは先刻ご存知であろうかとは思いますが、
パレスチナ難民キャンプに、中絶セットを配って子供が増えない
ようにしているらしい。
しかも、イスラエルだけでなく、国連の機関もそのお手伝いを
しているそうな。

もし本当だとすと、ユダヤ人を劣等人種と決めつけ根絶やしに
しようとしたナチの発想とほとんど変わるところがない。

306 :芸能人の整形前:02/01/28 01:20 ID:cDsE0270
アイドル問題画像 ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/mondai.htm
(抜粋)
宇多田ヒカル ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/utada.htm
内田有紀   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/uchida.htm
加藤あい   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/katouai2.htm
菅野美穂   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/kannnomiho001.jpg
倉木麻衣   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/kuraki.htm
椎名林檎   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/siina.htm
釈由美子   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/shaku2.htm
鈴木あみ   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/suzukiami.htm
鈴木紗里奈  ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/suzukisarina.htm
中谷美紀   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/nakatani.htm
雛形あきこ  ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/hinagata.htm
浜崎あゆみ  ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/hamasaki.htm
         ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/hamasaki012.jpg
松嶋菜々子  ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/matushima2.htm
モーニング娘。ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/musume.htm
森高千里   ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/moritaka2.htm
優香      ttp://www2.ttcn.ne.jp/~yuyu/yuuka.htm


ブラクラではありません。

307 :黒ターバン:02/01/28 01:28 ID:Bqb4rwqb
<305
 ・アフガン難民キャンプも同じく。
  イスラム法で、許しがたい行為ということで、アフガン難民キャンプでは、
  それらをまた、回収している人々も多くいるという。
292  
・アメリカがアフガンでなにやら化学兵器を使ったようだと、お医者さん、中心に疑惑の声が
 あがっている。ひとんちばかりのことを詮索せず、自国が一体何をしているか、
 反省すべきでしょう。
・タリバンはまちがっても、卑怯なことをしないので、ご安心を。
 ただし、 

308 : :02/01/28 09:15 ID:k4TXOVuM

ただし、
夕リバソは<負け犬>

309 :あげ玉:02/01/28 09:21 ID:I5ttnRan
おはよ〜! 今朝の記事は 同じ内容について複数貼っているものがあります
●米紙記者、パキスタン南部で行方不明
http://www.asahi.com/international/update/0128/002.html
●アルカイダ兵の待遇改善を要求 米紙記者拘束の団体
http://www.asahi.com/international/update/0128/003.html
●米記者パキスタンで誘拐 拘束者の処遇改善要求
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3192800
flash21.kyodoの記事が一番詳しいんだけど、asahi.comに ここにない情報が載ってます

●米政権内部の対立を否定 国防長官が基地視察へ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3142800
●兵士の扱いは見直さない 米長官が基地を視察
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3172800
●28日に政権内で協議へ アルカイダ兵士の処遇
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3182800
グアンタナモ問題 ドタバタしています

●米大統領支持率が80%割る 共同世論調査
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3152800

310 :309:02/01/28 09:30 ID:I5ttnRan
>>305 その話、聞いたことあります 国連もお手伝いしてるんですか・・・
ぶしゅの発言(アラファト議長ヘの評価等)を聞いていると イスラエルの方針と歩調を合わせて 
ほんとにパレスチナ人をこの世から消そうと思ってるようにみえてきますね

>>307 アフガン難民キャンプでも、ですか?!

311 :309:02/01/28 09:33 ID:I5ttnRan
めちゃめちゃこまかいことですが・・・(訂正する必要もないケド)
309の >flash21.kyodoの記事が一番詳しいんだけど
の 21は24ですー 

312 :ざいいふちゃん:02/01/28 14:02 ID:4O/EfhBb
記事、情報ありがとうです!!
>>302
>タリバンが禁止令を出していたことが、テレビではほとんど
>紹介されなかったことが、残念だな・・・。
うんうん!そうですよね。
前に、どこかのNGO(だったと思う…)のサイトでも、なぜその事が報道されない
のか、という意見を読んだ事があります(今、ちょっと探したんですが、見つか
りませんでした…スマソです)
>>305>>307>>310
前に、パレスチナ人がインタビュー(アルジャジーラだったかな…?)の中で
「人口を増やす事も、イスラエルへの対抗手段の一つである」と言っていたの
を聞いた事があります。
パレスチナ人を根絶やしにすることなどできない、という意思表示らしいです。
イスラエルのほうは、このことに(こちらが考える以上に)圧迫感を感じてい
るのでしょうね。
頭のどこかで根絶やしにしたいという思いがあるから・・・?


313 :312:02/01/28 14:04 ID:4O/EfhBb
>>309
記事ありがと〜!
・・・でも上2つがNot Foundに・・・
差し換え記事はコレ↓かな???
○パキスタンで米紙記者誘拐、アルカイダ兵帰せと要求
http://www.asahi.com/international/update/0128/005.html
○アルカイダは捕虜でなく不法戦闘員 米国防長官表明
http://www.asahi.com/international/update/0128/006.html

タリバン支持者が反政府集会
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/28/grri840000009t4x.html
ビンラーディンまだ生存…米副大統領が見解
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020128id05.htm
米のアルカイダ兵処遇 内外強まる「人権を」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20020128/mng_____kok_____004.shtml

314 :黒ターバン:02/01/28 15:12 ID:4S2NdjIY
あげ玉ちゃん、ざいいふちゃん、
記事アリガト。

>>313
・ザイーフたん、救出作戦の一端か、・・危ない方法だが、
 こういう事をさせてしまうような政策をとった雨が悪い。
 ザイーフたん、がんばれ、・・パキでもこんなに心配してるんだぞ〜、危険侵してまで。
 がんばれ、パキスタン主権回復国民運動!!
・>>彼らは捕虜ではなく不法戦闘員だ。このケースはまったく疑いはない。
  アルカイダは軍隊ではない」と述べ、欧州諸国や国際赤十字が求めている
  ジュネーブ条約に基づく捕虜としての取り扱いを改めて拒否した。>>
・・・・
・アルカイダは軍隊でない??・・アメリカ空爆をうけ、タリバンの義勇兵というかたちで
 戦ってくれた、義勇兵、兵隊、軍隊です。・・・
・タリバン支持者・・嬉しい活字だねェ、・・懐かしいねぇ
・国境附近、アフガンで一番部族の結束が高いところ、貴重な民族が空爆でいなくならないよう、
 パキ側にうまく、逃げてくれ!!いても、いなくとも、雨は、いつしか雨に牙を向けてくるであろう
 怖さから 徹底的に叩きたい地域だろう。
>>・・欧州や旧ソ連圏など四十三カ国でつくる欧州会議は、・・・<<
・ようし、・・少しづつ国際世論が雨の横暴さに対し、結束し始めたぞ、・・ 
   


315 :あげ玉:02/01/28 21:04 ID:xf3pbyIX
>>313 ほんとだ フォローありがとう〜!

●アフガン首相:米大学で講演 「帰国して復興に参加」呼びかけ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020129k0000m030027000c.html
>地方有力者や武装集団の影響力を排除して一元支配を確立するには、米軍の参加が不可欠
ソ連侵攻以前は一種の連邦制というか、各民族がゆる〜く連帯して 争いもなかったって
聞いたことあるんだけど・・・そういうのも選択肢に入れられないのかな?(難しいのはわかるけど)

●アフガン:「アルカイダ」6人立てこもる病院を急襲 米軍
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020129k0000m030036000c.html
>6人は「近づけば手りゅう弾で自爆する」と威かくしていたことから、自爆した可能性も
1〜2週間くらい前のジハードニュースで この6人は兵糧攻めで死んだって記事が
あったような気がするんだけど・・・ゾンビ?

●イラク外相:イランでハタミ大統領と会談 戦争後初
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020129k0000m030057000c.html
>イラン側は米国がイラクを攻撃した場合、外交面や人道面でイラクに協力する
イラン・イラク仲良し会 順調なようです!

316 :315:02/01/28 21:12 ID:xf3pbyIX
>>313 314 
>また米軍が拘束したタリバーン政権のザイーフ元駐パキスタン大使の即時解放も要求している。
うわ〜!ザイーフたんの解放要求!
やり方は正しくないと思うけど、気持ちはうれしい。。。
タリバン支持の集会の記事もあるし、合法的なやり方でどんどん盛り上るといいな〜〜!
(ザイーフたんだけでなく、グアンタナモ捕虜のことも)

記者さんは気の毒なので、ぜひ人権100%配慮した安心のグアンタナモ方式で
拘留されて欲しい・・・手かせ・足かせ・毛剃り・下半身裸・雨ざらしの網の小屋・・・♪

317 :  :02/01/28 21:49 ID:rsofOYUs
>>315
ジハード新聞では、「死んだと思われる」でした。
他の新聞記事では誰かが密かにアルカイーダ兵に差し入れをしている証拠があると載っていました。
病院のガードマンさえ、兵糧攻めは恥ずべき暴力だと非難していました。
この攻撃には、カンダハル市民は激怒するでしょうねー


318 :315:02/01/28 21:52 ID:xf3pbyIX
>>317 そうだったんですか 正しい情報ありがとうございます!

319 :現地報告:02/01/28 22:18 ID:2NkyhpqL
>317 ジハード新聞では・・・
>318 正しい情報ありがとうございます!

ジハード新聞では正しい情報は得られません。
6人全員が殺されました。

「アラブ人6人が死んだ。われらは彼らに最後通牒を渡した。
彼らは語らず、交渉せず、彼らは最後まで戦った。」と
カンダハルの知事Gul Agha Shirzaiのスポークスマン
Khalid Pashtunは述べています。


320 :315:02/01/28 22:24 ID:xf3pbyIX
>>319 それは その、ジハード新聞の記事の時点で殺されていたということですか?
きょう、6人全部殺された、ということですか?
いつのことなのかよくわからなかったので よろしかったら教えてください

321 : :02/01/28 22:38 ID:2NkyhpqL
今日の事です。

アメリカ軍の訓練を受けていたアフガン兵が先陣を切って
突入したようです。病院のビルの上でアメリカ軍が大声で
指令を出していた、という目撃者の証言もあります。

アフガン兵5人が負傷したと、カンダハルの知事Gul Agha
Shirzaiのスポークスマン Khalid Pashtunは報告しています。


322 :315:02/01/28 22:46 ID:xf3pbyIX
>>321 
情報 ありがとうございます!事情はわかりました。
ただ、それだと317さんの書き込みは やはり正しい情報ということですよね
315の書き込み対して 
ジハード新聞では「死んだ」のではなく「死んだと思われる」だということや
他の記事ではひそかに差し入れをしていたことなど 教えてくださっているわけですから

323 : :02/01/28 23:06 ID:u3cUAqvp
ジハード新聞の記事というのは十日くらい前のやつだよな?
話に齟齬は生じていないようだが。

そういえば、アルカイダの高官十人前後ががイランで捕まっている
という話が出ている。
国境近くのスンニー派組織にかくまわれてたらしく、アメリカと
クウェートがこれをかぎつけて圧力をかけているようだ。
中にはブーガイス(アルカイダのスポークスマン)がいる可能性が
あるとか。

これも英語メディアには出てない。悪いが、信じるも信じないも自由。
知ってると誰かに話したいんだよなあ・・・王様の耳は・・・じゃないが。

324 : :02/01/29 00:07 ID:sZRm9kda
>>313
でもきっとザイーフたんは、誘拐という方法で釈放されることを望んではいないでしょうね。
私も>>316と同じで、気持ちは嬉しいんだけど。

>>316
>記者さんは気の毒なので、ぜひ人権100%配慮した安心のグアンタナモ方式で
>拘留されて欲しい・・・手かせ・足かせ・毛剃り・下半身裸・雨ざらしの網の小屋・・・♪
同意〜(www
でも逆を言えば、やっぱり誘拐というやり方を取ってしまうと、「非人間的な扱い」に文句を付けてもお互い様になっちまうなぁ。
もちっと違う方法を考えてホシカッタYO・・・。


325 :かわいい!:02/01/29 00:14 ID:RxanSpal
本日も(すでに昨日・・・)イパーイ記事ありがとうです!
>>315
「ゆる〜い連邦制」に同意!現実的っぽい感じがするんだが。。。どうかなぁ?
立て篭もりのアルカイダ兵・・・以前の「兵糧攻め」より「戦闘」での死の方が
戦士としては本望だろうね。(兵糧攻めの死じゃなくてよかった〜)
差し入れとかあったっていうのはいいなぁ。
★暫定政権側の施設を誤って攻撃?=「アルカイダいなかった」と地元住民−米紙
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020128175202X533&genre=int



326 :  :02/01/29 00:18 ID:QzL9QM56
誘拐された記者の妻「夫は・・・・夫はどうなるんですか!」
ブッシュの使い「すみません、あきらめてください。だが我々は卑劣な
          テロに屈するわけにはいかないんです。奥さんとお子
          さんたちが不自由なく生きていけるよう、充分な一時
          金と年金は政府のほうで保証します」
妻        「そんな・・・・・ よよよ(泣き崩れる)」

327 :黒ターバン:02/01/29 00:50 ID:OIt/97xQ
・どうも、眠れない精神状態 カンダハルのアルカイダ君達、、戦士として、りっぱだった。クスン
 
・そうだな、我々は卑怯なことはせずに生きてきたから、誘拐して脅して・・・
 は、まずいよな、・・・でも、そうまでして救出しようとしてくれた
 気持ちにはやっぱ 感謝だが、あげ玉ちゃん達のいうとおりだな。
・・・・・・
・ペシャワール会一部抜粋
 タリバーン政権が崩壊し、地方の政治グループが独自に自治を確立している状況で
、犯罪の取り締まりも緩くなっているので、地方の村々での夜中の治安は極度に悪化している。
 最近も地方に事務所を持つNGOの事務所が襲われ門番が射殺され、
 一般の民家でも盗賊の襲撃が頻繁に起こっている・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・



328 :  :02/01/29 01:04 ID:UMmFLm2N
>>327
元気をだしなさいよ。
彼らは天国に行くのだから。

それよりね、今回のことでアメとグル・アガに対する嫌悪感がいっそう高まると思うよ。


329 :マダム:02/01/29 04:12 ID:AUV86d/6
さまざまなことが 目に入り耳に入り うーむ・・・
>>313
・・・ザイ―フたんの名前が見えただけでも うれしい・・・

ちょっと気分転換に

 *Kabulという名称について
  ・ノア(箱舟の)の息子のCakoolとHaboolがアフガン族の租で
   まちを興していった。ところが けんかになったので 2人の名前をあわせて
   Ca-boolという名にした。
  ・アダムの息子 カインとアベルのカイン(CainーCabil)がカーブルの祖。
 
 2つとも伝説言い伝えにすぎないけれど・・・・・・


330 :あげ玉:02/01/29 09:59 ID:Zfyg4/R/
おはよ〜!
>>327 NGOの事務所も襲われてるんだ!ムネヲに聞かせてやりたいNE・・・(日本のNGOじゃなくても)
>>328 >今回のことでアメとグル・アガに対する嫌悪感がいっそう高まると思うよ。
同意! 
>>329 名前の由来の話 おもしろい〜!ありがとう!
イスラム教世界のこと知るには ユダヤ教とキリスト教の知識も必要ですね 
コーランのはじめの方をちょっと読んでみたけど、
引き合いに出されるエピソードを知らないため ??なことが多いです。

331 :330:02/01/29 10:01 ID:Zfyg4/R/
●反テロ作戦中は米軍駐留 ウズベク軍報道部長
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020128-823.html
●片目のライオンの献花式 カブールの動物園で
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020128-824.html
●記者解放で協力要請 米国務長官、パキスタンに
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3012900
●復興と政権全面支援を約束 アフガン首相に米大統領
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3042900
>ブッシュ政権は今後も国際紛争での平和維持活動には参加しないとの基本方針
破壊活動しかやらないという意味なのかな??

●議長に「失望」と米大統領
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020129/20020129ta006.html
>議長がパレスチナ過激派 のテロを止められないでいること を重ねて強く批判
・・・パレスチナ側がテロしなくていいように=正規軍同士の戦いができるように
イスラエルに負けない立派な武器を パレスチナにもわけてあげたら?(ヒニクデスヨ

332 :330:02/01/29 12:25 ID:sF9sGGwb
●テロ前夜に人工透析か ビンラディン氏
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3122900
病気説がホントなら、安全な時期に安全なところに逃げたと思うな〜。
トラボラの攻防時に そこにいたとは思えない・・・

↓331で貼った記事とかぶるけど つっこみたいところがあったので・・・
●国家創設の機会逃したと米 パレスチナの武器密輸で
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3062900
>「暴力と武器にこだわり、パレスチナ国家創設の機会を逃した」
( ´_ゝ`)フーン 

333 :330:02/01/29 12:39 ID:sF9sGGwb
●短編映画:「多発テロ独自の視点で」米映画社が北野氏らに要請
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020129k0000e030014000c.html
>世界の著名な映画監督20人に、米同時多発テロを独自の視点でとらえた短編映画の制作を依頼
独自の視点には検閲がかかるに 100アメリカン

334 :ざいいふちゃん:02/01/29 13:04 ID:5D0ur+bf
記事、情報ありがとうです〜!!
>>327
NGOの活動、大変みたいですね・・・。
こういうところだから、タリバンのような厳しい取り締まりをしないと、
どうしようもなかったという事なんですよね。
>>329
カブールってそんなに前からある地名なんですね!
興味深いお話ありがとうです〜!
>>331-332
>ブッシュ政権は今後も国際紛争での平和維持活動には参加しないとの基本方針
..........。
>病気説がホントなら、安全な時期に安全なところに逃げたと思うな〜。
だね!
パキの「雨出てってくれよ〜」って感じがよくわかるです。
ところで、
●復興と政権全面支援を約束 アフガン首相に米大統領
差し替わってました!
●暫定政権の全面支援を確約 アフガン首相に米大統領
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0082900

335 :ざいいふちゃん:02/01/29 13:07 ID:5D0ur+bf
ソースなしなんだけど、今日の毎日新聞より。
パキの原理主義勢力の有力者(指導者?)のアフマド・カジさんが釈放されたみたいだYO!

アルカイダ兵の扱い近く決定=米大統領
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020129071202X644&genre=int


336 :哲学者:02/01/29 13:16 ID:6+rPG+Xg
ここは負け犬が身を寄せ合って傷をなめあうレスですね。




337 : :02/01/29 16:03 ID:b0K7/4Bd
>>336
それだけならカワイイんだけど、吠えまくってる狂犬もいます

338 :ざいいふちゃん:02/01/29 19:38 ID:5D0ur+bf
アフガン:緊急ロヤ・ジルガ招集委の初会合
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020130k0000m030021000c.html
米大統領支持率は83%=議会も共和党優位に−Wポスト
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020129151152X753&genre=int
>ブッシュ大統領の人気が長期間続いていることには政権内部でも驚きの声が上がっている。
・・・・ププ。

339 :かわいい!:02/01/29 20:29 ID:NEqn7edD
こんばんは!本日もニュース感謝です!まずは、ぺたりんこ
★米軍ヘリコプターがアフガニスタン北部で墜落、14人負傷
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=551454
・・・よく落ちますねーーーー。(w
★◎WFP事務局長がカブール入り
 【カブール29日AFP=時事】国連世界食糧計画(WFP)のバーティーニ事務局
長は29日、援助の実施状況を視察するため、アフガニスタンの首都カブールに到着し
た。ブラヒミ国連事務総長特別代表とも会談する予定。
 バーティーニ事務局長は30日、パキスタン入りする。 
[時事通信社][2002-01-29-20:14]


340 :339:02/01/29 20:58 ID:NEqn7edD
>>329
kabulという名前にはそんな由来があったんですね〜。ありがとうございました!
>>330
うんうん。旧約聖書を読まねばなるまい!
>破壊活動しかやらないという意味なのかな?
ヽ(;´Д`)ノソウミタイネー ヽ(;´Д`)ノアーア
>>331
>イスラエルに負けない立派な武器を パレスチナにもわけてあげたら?(ヒニクデスヨ
禿げ同!
>>332
>暴力と武器にこだわり、パレスチナ国家創設の機会を逃がした
>( ´_ゝ`)フーン 
( ´_ゝ`)フーン に禿げ同!!( ´_ゝ`)フーーーーーーン
>>333 >独自の視点には検閲がかかるに100アメリカン
禿げシク同意!雨じゃぁねぇ〜〜〜〜。
>>338
驚いてないでどうにかしてYO〜!

341 :あげ玉:02/01/29 22:29 ID:Cvyw1o49
>>338 ロヤ・ジルガのこと、日本のニュースでは あまりやってないような気が・・・
真紀子・ムネヲに時間とられてしまったのかな〜
どこまでもアフガンにからんでくるムネヲだ(ボソッ

捕虜の扱いについて、イギリスやその他ヨーロッパからは
批判の声が上がってるのに、雨国内からも批判が・・・ってニュースは
あまり聞かないもんね(ゼロではないだろうけど) 高支持率なわけだよね

>>339 ほんとによく落ちるねー タリバン・アルカイダの残党に
攻撃されたのでなければ、根本的にヘリのメンテを考え直したほうがいいNE!

342 :341:02/01/29 22:34 ID:Cvyw1o49
レスの順番が逆になってしまった
>>334 差し替えフォローありがと〜!
>>335 パキの方でも 動きが見えるねー 目立たずコソーリ 力をつけていって欲しいYO

343 :肉球Z:02/01/29 23:28 ID:yp8jCgBw
>>339>>341
>根本的にヘリのメンテを考え直したほうがいいNE!
いいNE!!ホント、色々落ち過ぎ!
>>341
うん、最近日本のニュースではアフガン関連をやらなくなったよね・・。
今日なんて、ムネヲと巨ちゃんばっかりだったYO・・・。

アフガン:「アルカイダ」メンバーが山岳地帯に集結
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020130k0000m030130000c.html
↑これはちょっとビクーリ!
 で、また大規模な攻撃して、フタをあけてみたら、もう逃げた後だったりして。
銃器取り締まり開始…アフガン暫定行政機構
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020129id24.htm
↑銃10丁?・・・もっとあると思う・・・。
サウジ内相、米抑留のサウジ兵引き渡しを要求
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020129id22.htm

344 : :02/01/29 23:33 ID:911tHTpp
>>337
>それだけならカワイイんだけど、吠えまくってる狂犬もいます

予防注射されてないんですよ、きっと。

345 :ざいいふちゃん:02/01/30 00:13 ID:LvisjVLz
申し訳ない・・・。
>>343の肉球っつーのは私です・・・。
某掲示板で使っているものですが、ウッカリしちゃいました。
しかもウッカリついでにZついてるし(w
スマソでした〜。

346 : :02/01/30 00:55 ID:rl/ew7bU
某掲示板で、ミールワイス病院の6人のムジャヒディンの記事を読んだ。(出典:ジハード新聞)
なあんか、すごく悲しい気分・・


347 :     :02/01/30 01:33 ID:+K8dB+eq
>>344
ソウルへ送って鍋にでもしてもらいましょう。

348 :あげ玉:02/01/30 09:24 ID:jXGX2muB
おはよ〜! 今朝は面白い記事がいっぱいあったYO! (不愉快なのもあるけど)
●アフガン ラバニ氏が新党結成へ  「反外国軍」結集狙う
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020130/KOKU-0130-03-02-29.html
政権の表舞台から外されたラバニ氏が、さまざまなグループの枠を越え、
「反米」ということで 結束しようとしているようです。
●アフガン:暫定行政機構の「新国旗」をカブールで掲揚
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020130k0000m030144000c.html
>タリバン政権時代は真っ白の旗が使用されていた。
その他に、黒字に白丸の旗と、黒白の太い横じまのもあった気がするな〜
●米、アフガンの蜜月続くか 米軍撤退などで異論も露呈
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020129-829.html
>だが、ブッシュ政権はISAFへの参加拒否を正式に表明。「テロ掃討の仕事が終わり次第、
>アフガンから兵力を引き揚げる」(ラムズフェルド国防長官)という方針が米軍の本音だ。
あらら?早く引き上げたがってるの? ・・・中央アジア各国に拠点を築けそうだから
もうアフガンは用無しってことだったりして
●米が対ウズベク巨額支援 反テロ協力に露骨なアメ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3433000
この見出しの「アメ」をアメリカの略だと思ってすごく笑ってしまったら 
飴とムチのアメだった(w


349 :348:02/01/30 09:25 ID:jXGX2muB
●殺したらひそかに埋めよ ラディン氏処分で軍命令
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3393000
( ´_ゝ`)フーン
●ビンラディン氏の人工透析報道、パキスタン政府全面否定
http://www.asahi.com/international/update/0129/010.html
( ´_ゝ`)フーン
●米、ソマリア攻撃に足踏み テロの証拠集め難航か
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020129-830.html
>将来の攻撃を予想する声も残る一方で、ソマリアでは「米国は『攻撃するぞ』と振り上げたこぶしの
>下ろしどころを探っている」(国連筋)との見方も出てきた。
( ´_ゝ`)フーン
●捕虜に該当せずと言明 拘束兵士で米大統領
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020129-827.html
>大統領は「アルカイダは軍隊ではなく殺人者、テロリストの集団だ」と指摘。
犯罪者集団を相手に 戦争って成り立つのだろうか? 他国に爆撃していいの?

350 :348:02/01/30 09:29 ID:jXGX2muB
>>343 >「アルカイダ」メンバーが山岳地帯に集結
これすごく気になる〜〜  サウジの動きも注目だね
>>346 私も読みました・・・悲しいです


351 :348:02/01/30 09:46 ID:jXGX2muB
貼るの忘れてました  アフガン隣国情報としてペタリ!
●イラク イランと関係改善へ  戦争後初 外相が訪問 外交攻勢、米けん制
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020130/KOKU-0130-02-02-29.html

352 :黒ターバン:02/01/30 11:19 ID:lMEwh/v0
・記事いろいろありがと。まずは、ヘリ墜落バンザイだけど、ジハード新聞のアルカイダ君の記事で
 心重い我々である。
343 まだ、1000人も元気だったか、・・非常に気になる
348 
・・・ ヘクマティアル元首相とタリバン政権時のハッカニ元国境相、イスラム原理主義保守勢力
「イスラム統一体」のサヤフ党首といったかつてのゲリラ勢力のリーダーが米国を排除するため
「反米同盟」を結成している。・・・・・
・ヘ熊くん、君も大忙しだったね、我々が、ヘ熊が陰で動いているといくら
 いっても、信用してない奴等が他スレでいたが、これでわかっただろう。
 反米がんばれ、だが、今、カブールに大砲なんか撃ちこむなよ。おまえの悪いくせだから。
 時と場所を的確につかめ。
・イラン、イラク、「反米仲良し会結成」おめでとう。







353 :黒ターバン:02/01/30 11:36 ID:lMEwh/v0

>>>国旗の色などの、意味>>>>
・緑→アフガン、イラン、パキスタントルクメニスタンそのほか多くの
   イスラム国イスラム教の聖なる色
・黒→アフガンでは外国の侵略を受けた悲しみの色
・  イラクでは、イスラム教の伝統と栄光
・赤→アフガン、イランでは犠牲、
   イラクでは戦争
・白→平和 (タリバンが好んで、戦いでつかったのは、平和、純潔の意)
   イランでも平和、の意味
   イラクでは 寛容
・アラーは偉大なりのことば→イラクが真中に、三つの★は、エジプト、シリアと連合する予定だった
              イランは、22回繰り返し図案化してる
・月、星→イスラム教をあらわす。
     マレーシア、トルクメニスタンなど              


354 :ざいいふちゃん:02/01/30 12:26 ID:rDilSGZH
>>348-349>>351
ホントにいっぱいだ!ありがと〜〜!!
それにしても雨は・・・。
>>353
国旗の色の持つ意味・・・なるほど!!
ありがとう〜〜!!
黒が「侵略された」という意味、っていうのだけはナゼか聞いた事が
あったです。

アフガンで米兵20人余負傷 ヘリ着陸失敗
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020130-834.html
↑昨日の続報
アルカイダ幹部追う 米記者誘拐でパキスタン当局 失そう直前に取材
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20020130/mng_____kok_____004.shtml
カルザイ議長、31日に訪英
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020130055837X951&genre=int

355 :黒ターバン(国旗つづき):02/01/30 14:27 ID:lMEwh/v0
・お礼遅れたけど328,329.ありがと。
・パキスタン→白は平和と異教徒への寛容、緑、イスラムの色だが繁栄を表す。
・バングラディッシュ→(1947、パキスタンの一部としてイギリスより独立
     1971、パキスタンより分離独立) 日本の日の丸旗に似たデザイン。
     三日月と★はイスラム教の象徴で、月は発展、星は光と知識
・マレーシア→赤、白、青はイギリスの国旗に由来する。(1957独立)月と★はイスラム教、赤と白の線は独立時の14の州を表現。
・サウジアラビア→イスラム教を表す緑に、アラビア語のコーランの一節
  ”アラーのほかに神はなし”(アフガンと同じ)、ムハマンドは神の預言者なり”
   と書かれている。その下にはメッカの守護を意味する剣を配している。
・シリア→赤、剣と革命、白、善と平和 黒は戦いと過去の圧政を象徴。二つの★は、
  美しい大地とアラブ諸国の団結を意味している。
・ウズベキスタン→青は空、白は産物の綿花、緑は農業、赤は国を守る決意。三日月・★、緑はイスラム教のシンボル
・ヨルダン→(1946イギリスより独立)赤はアラブ革命を表現、黒、白、緑、の3色は古代王朝を象徴。★の7つの光角は、コーランに出てくる
 「7行のことば」をあらわす。
・ソマリア→青には独立に大きな貢献のあった国連の旗から。★(イスラムをあらわす意も)の5本の光角は、国内の5地方をあらわす。
 (暫定自治政府ができているが、まだまだ、内戦がつづき今後混乱が予想される。国旗として、掲げられるかどうか?)
・スーダン→赤が血と革命、白が平和と未来への期待、黒が「黒い大地」という意味のある国名と
   ブラックアフリカ、緑がイスラム教を象徴する。
・コロモ→(あまり、聞いたことないでしょ、ソマリアから南へ船でも行けるモザンビーク海峡にある小さな島国)
     三日月と緑はイスラム教を、4つの★は国を構成する4つの大きな島を表す。
   イスラム教の象徴である緑は若者の意気と緑豊かな国土、赤は独立の為に流された
   血と自由の新しい太陽の象徴。
*やはり、国旗にはそれぞれの想いが込められている。 暫定政権での国旗も お見事ですな。
(横縞で白が抜けたのが寂しいが、緑、白、黒、真中に紋章上部にアッラーを称える言葉、
 これが、アフガニスタンの国旗として登録?されていた。)


356 :・355パキスタン一部入力ミス:02/01/30 14:29 ID:lMEwh/v0
↓・パキスタンに追加、
三日月と★はイスラム教の象徴で、月は発展、星は光と知識
 ・バングラディッシュから抜く



357 :改めてバングラディッシュ:02/01/30 15:54 ID:lMEwh/v0
・イスラム教の象徴である緑は若者の意気と緑豊かな国土、赤は独立の為に流された
 血と自由の新しい太陽の象徴。
 分かりやすく、緑地に赤の丸。ベンガル人98%
 飢えで苦しむバンクラディッシュ難民の、特に赤ちゃんの映像を記憶来ている人も
 いるだろうが。
・大国の勝手で、先住民のいる国を軍力で、誇り、権利を奪っても、やがて、民族は流血を覚悟で
 戦った、・・平和を求める時必ず流血があった、真の平和はいつ、訪れるのであろうか. 


358 :黒ターバン:02/01/30 17:20 ID:lMEwh/v0
335 :ざいいふちゃん :
「アフマド・カジ」で検索してみたら、(アブーアブドッラハマーンアブドッラーイブンマスウード)
http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/urwa2-5.htm
が、あったよ、・・やっぱり、我々は正しかったと改めて認識。参考までに
・時間のある人は見てください 。

359 :かわいい!:02/01/30 22:43 ID:qXVi61gg
おお!本日もニュースがイパーイ!ありがとうです〜♪
>>353 >>355 >>357
国旗・色・図案の意味など興味深いお話ありがとうございました!
>>348
>露骨なアメ
(プ
ちょっと長いですが、面白い記事なので、小分けにして貼ります。ややスレ違い?
(つづく・・・)

360 :359:02/01/30 22:53 ID:qXVi61gg
★反テロ・グローバリズム 米政権の「現状」演説
 グローバリズムの時代といわれる。そのグローバリズムを引っ張
るのは米国である。ブッシュ大統領が二十九日に行った一般教書演
説は、「反テロの戦い」というまさにグローバルなテーマを語りな
がら、グローバリズムを語らなかったという点で、興味深い演説だ
った。
 昨年九月十一日の米中枢同時テロから四カ月余り。米国は恥辱と
衝撃から立ち直り、だれもが恐れた第二波のテロもない。「わが国
は偉大な対テロ連合を結集させ、数千人のテロリストを世界から除
去し、残酷な抑圧から(アフガニスタンを)解放した」―。勝利宣
言である。
 米社会においてすらかつての張りつめた緊張は薄らいできた。し
かし、ブッシュ氏にとっては米国の戦いは「始まったばかり」。演
説の最大の目的は、「最後まで戦う」という決意を示すことにより
、内に向けては国民を鼓舞し、外に向けては緩みがちな対テロ連合
にたがをはめ直すことにあった。


361 :359:02/01/30 22:55 ID:qXVi61gg
 対テロで重要なメッセージが二つある。第一に、朝鮮民主主義人
民共和国(北朝鮮)、イラン、イラクを名指しすることで、アルカ
イダなどテロ組織から、大量破壊兵器を開発する「無責任国家」(
政府高官)へ戦線を拡大したことである。
 第二にブッシュ氏は「憶病な国が動かなくても、米国は行動する
」と宣言、例え一人になってもテロ戦を続ける意志を明確にした。
 ブッシュ氏が語らなかったものがある。中国の大市場を取り込ん
だ世界貿易機関(WTO)、自由貿易、世界の貧困、開発援助問題
―。あるいは世界が米国の動向を注視する環境問題。グローバルな
時代のこうしたキーワードが触れられなかった。テロ関連以外の外
交問題にも言及しなかった。貧困も、中東和平も、テロとは切り離
せない問題であるにもかかわらずだ。


362 :359:02/01/30 22:58 ID:qXVi61gg
一般教書演説と訳されているこの日の演説は、本来は「ステイト
・オブ・ユニオン演説」。つまり大統領が「合衆国の現状」を報告
するのが趣旨だ。従って内政中心、内向きの内容になるのが通例だ
。それにしても、「外の世界」に対するこの冷淡さは異様である。
 ワシントン・ポスト紙社説は、米国が新生アフガニスタンの平和
維持参加も、世界の開発援助費の年間五百億ドル増額というブレア
英首相の提案も拒否したことを批判。テロとの戦いには軍事力だけ
でなく「すべての道具」が必要と説いた。また、クリントン政権の
大統領補佐官バーガー氏は米国の「政治的、道義的な力」が問われ
ていると語った。
 米国の軍事力のすごさを思い知った世界が今、一番聞いてみたい
こうした問いに、ブッシュ演説は答えるものではなかった。
 テロを通してしか世界とかかわりたがらないブッシュ政権。いわ
ば反テロ・グローバリズムという米政権の「現状」を映した点で、
まさに「ステイト・オブ・ユニオン」演説だった。(ワシントン共
同=大島寛)
(了)
[2002-01-30-19:12]


363 :359:02/01/30 23:35 ID:qXVi61gg
連続カキコでスマソです!
★タリバンとアルカイダ、アフガン南東部攻撃を計画=暫定機構支持者
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=556224 
昨日の >>343 とはまた違うのかな?

364 :黒ターバン:02/01/31 00:57 ID:vJkuQVAp
<<337/344
・虫、無視するつもりだった、予防注射にたとえられてしまったが、
雨は、お医者様達が空爆停止して、アフガンの子供に予防接種をと、いくら頼んでも
空爆停止しなかた、タリバンは一生懸命協力したんだぞ、
アフガニスタンの子供達のことをどう思っているか問い詰めたい。
なぜ、我々が雨の無差別空爆を非難していることを、冷笑するんだ、あたりまえだろうが。
<<360かわいいちゃんが、書いてくれた仏ッ首の記事、まさに、大国の身勝手さだ。
それでも、仏ッ首に拍手をおくるのか、・・・君達には、世界の貧しい国、アフガンの苦しみは理解できまい。

 


365 :黒ターバン:02/01/31 01:15 ID:vJkuQVAp
>>363
ガルデーズは、パクティア地方、地理的には、343と、たいして遠くはない。同じかもしれない。
もし、別部隊だとしたら、他にも、まだまだ、ゲリラちゃんは、健在ということだ。
トライバルエリヤ近くの東部はもちろん、パクティア、カンダハル、地方、ヘルマンドとか、
親タリバンは多いから、今後、まだまだ、雨はドル欲しさのやからに情報をもらい
空爆があるだろう・・・なーに、また、ヘリの1機や、2機、撃ち落してやるさ、・・
なんて、強しかし、誤爆でした、民間人に被害が出ましたというニュースがはいるのが、
一番、つらいとこだ。




366 : :02/01/31 08:25 ID:bX2AV+Cr
北朝鮮を名指しで批判してくれたジョージ・ブッシュは素晴らしい


367 :あげ玉:02/01/31 09:33 ID:VFx7bkn5
おはよ〜! 
●アルカイダ兵は犯罪者 カルザイ議長
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020130-833.html
●主賓は「戦友」カルザイ氏 テロ一色の大統領演説
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020130-835.html
●治安部隊の展開拡大を要請
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020131/20020131ta001.html
あんまり雨に頼ると ますます国内の勢力(タリバン・北部問わず)が反発する気が・・・
今はいいけど、雨の目がアフガンに向かなくなったとき カルザイ首相の居場所はなくなるかも
●記者誘拐の主犯格を逮捕 パキスタン警察
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3043100
●イラン「内政干渉」と非難 米大統領の「脅威」演説に
http://www.asahi.com/international/update/0130/009.html
●アルカイダ:駐独日本大使館を標的か 容疑者が設計図所持
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020131k0000m030178000c.html


パレスチナ関係の記事ですが
●イスラエル:自爆テロの女性の身元違い? イスラエル放送
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020131k0000m030129000c.html
●イスラエルとの接触継続 ムバラク大統領が確認
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3063100
●イスラエル:自爆テロ? 車のそばで爆発3人死傷
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020131k0000m030134000c.html

368 :367:02/01/31 09:34 ID:VFx7bkn5
>>353 355 356 357 国旗の色の話 とってもおもしろかったYO! どうもありがと〜!
色の意味も面白かったけど 
>アラーは偉大なりのことば→イラクが真中に、三つの★は、エジプト、シリアと
>連合する予定だった  イランは、22回繰り返し図案化してる
こういう説明もおもしろかった〜

>>354 やっぱり雨軍は 基本的な訓練をちゃんとやったほうがいいみたいだね・・・

>>358 おお イスラムの専門的なページだ〜〜!
お気に入りに入れて、あとでじっくり読みまする〜〜

>>363 >>365 ほんとに軍事行動の準備をしているのかな〜
組織建て直しのために集まっただけなのを >365で言っているように 
雨寄りの地元の人間(ドル目当ての人間)がそういうふうに伝えただけかも・・・
とも思ってしまう 

369 :367:02/01/31 09:36 ID:VFx7bkn5
>>359-362 
>第二にブッシュ氏は「憶病な国が動かなくても、米国は行動する」と宣言、
>例え一人になってもテロ戦を続ける意志を明確にした。
少しは 風を感じているのかな?しかし 臆病な国、とか、味方の立場にいる国々に
失礼な言葉・・・やっぱり わかってないかぁ
>テロを通してしか世界とかかわりたがらないブッシュ政権。いわば反テロ・
>グローバリズムという米政権の「現状」を映した点で、
>まさに「ステイト・オブ・ユニオン」演説だった。
禿同!
>対テロで重要なメッセージが二つある。第一に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、
>イラン、イラクを名指しすることで、アルカイダなどテロ組織から、大量破壊兵器を
>開発する「無責任国家」(政府高官)へ戦線を拡大したことである。
この部分については こんな記事が・・・
●「軍事行動切迫してない」
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020131/20020131ta003.html
 【ワシントン・共同】フライ シャー米大統領報道官は30日、記 者団に対し、
ブッシュ大統領が一 般教書演説で朝鮮民主主義人民共 和国(北朝鮮)とイラン、
イラク を名指しして警告したことについ て「米国の軍事行動が差し迫っている
とのシグナルを送ったわけで はない」と言明した。  同時に、大統領の発言は
「大統 領は(今後の対応を)じっくり考 え抜くだろう」と指摘した。

370 :黒ターバン(イスラム女性からのコメント1):02/01/31 10:54 ID:4Odef1Fp
日本人モスリムの方の手紙
女性問題について
 久しぶりにきてみたら女性問題がでてましたので、今更ながら発言させていただきます。
女性問題はどこの国でもあるのではないでしょうか?もちろんアメリカにもあり、日本にもあります。
ベールをつけているだけでそれが女性差別であるという根拠はどこにあるのでしょうか?
私はムスリムです。ヒジャーブと呼ばれる髪を隠すスカーフをつけています。
ニカーブと呼ばれる顔を隠す布をつけてます。他人がみれる私の肌は手と目と額だけです。
私はこのことを女性差別だとは感じませんし、思いません。そんなことを思うより、大好きであり、
これなしでは外を歩くことができません。これは私の一部であり、私なのです。
これは誰に強いられたわけでもなく、自分でつけることにしました。私の親友の中には
手袋をつけ、男性には全く肌も何も見せない人達がいますが、彼女たちはそれを誰かに
強いられているわけでもなく、窮屈に感じているわけでもありません。
むしろ彼女たちがそう望んでいるのです。
イスラームでは女性は「顔と手を隠すこと」は決められてはいませんが、
それでも肌を隠したいと思うのは彼女達の意思であり、
それを外からみた人々が女性差別だと叫ぶのはおかしなことです。


371 :黒ターバン(イスラム女性からのコメント2):02/01/31 10:55 ID:4Odef1Fp
そしてカトリックのシスター達が頭から足の先までを隠している事を
批判しないのは何故でしょうか?!人に違いがあるように、宗教にも違いがあるのです。ですからベールをつけることを女性差別だとみなす事は絶対にしないで欲しいと思います。
もともと西洋の女性も、髪の毛を隠し、体の線を隠すような服装をしてたのはどうしてでしょうか?
私がアメリカの短大に通っていた頃、あるアメリカ女性が私に話し掛けてきました。
「貴方はどうしてそのような格好をしているのですか?」と。私は彼女に説明をしました。
彼女は私の説明にうなずき、こう教えてくれました。「私の通っている教会でも少し前までは
半袖禁止。ロングスカート着用と教えられていたのよ。今は半袖服を着れるようになったけど。」
そういう彼女の服装は半袖Tシャツにロングスカードでした。
この教会が半袖着用を許したのは時代の流れではなく、社会の流れでしょう。
変わっているから阻害をうける。まさにムスリム女性への考えがこれです。
別に他人と違ってもいいではありませんか!!自分の考えで他人を図らない方がよく、
押し付けないのが一番です。そして教育の話ですが、イスラーム諸国をみれば
わかると思いますが、イスラームは女性の教育禁止などしません。
私の知り合いのサウディ女性は産婦人科の医者です。他にも秘書、先生、
看護婦などいろいろな分野で女性は活躍をしています。


372 :黒ターバン(イスラム女性からのコメント3):02/01/31 10:56 ID:4Odef1Fp
ターリバンが女児の教育を禁止したのもそれなりの理由があったのではないかと思います。
女性が出歩く事で、女性は強姦され、ひどい目にあってました。
それを防ぐために女性の一人歩きを禁じたずです。
学校を開くにも治安はまだ落ち着いていたわけでもないし、
経済的にも苦しかったわけだし、そのことを報道している方がおかしいのではないでしょうか?
経済が苦しく食べ物もないのに、学校へ送り出せる状態でしょうか?治安が悪いのに、子供を学校へ送れるでしょうか?別に女子の教育禁止ごときがさわがれることではないと思いますが。
北部同盟がターリバン政権に反対するより、協力しておけばよかったのです。
そうすれば治安もよくなり、平和が訪れたでしょう。
悪かった治安を良くするためには少々厳しい法がなくてはいけなかったのでしょう。
治安が回復し、経済も少しよくなれば、ターリバン政権は厳しい法を少し緩くしたかもしれません。
私達の多くは報道に左右され、事実を知らないことが多いのです。
アメリカよりの報道をそのまま鵜呑みするよりは自分できちんと調べる事が
大切だと思います。
By Um Saad
Um Saadさんの手紙を引用させていただきました。 管理人
PREVIOUS NEXT
HOME

373 :黒ターバン(アフガン難民女性へのインタビュー):02/01/31 11:19 ID:4Odef1Fp
新聞記事よりほんの少し抜粋 ブルカの中から アフガン女性の証言
脱がぬ覆い・・・「外はクレージー」
「息子たちは、またジハード(聖戦)に行く」とビビ(40)はつぶやいた。
ペシャワル近郊のパシュトゥン人居住地域。・・略・・・
先月中旬、息子らと夫が相次いでアフガンの戦場から帰ってくるまで、息子たちが生きているかどうか、ビビは知らなかった。
 「息子たちの服はぼろぼろで、持っていったはずの着替えがなかった。ずっと山の中で戦っていて二日間何も食べていないと言っていました。とても弱っていた。でも、帰ってきてくれてとても幸せでした」
 息子たちの帰宅の様子を語るとき、ビビは初めて笑顔を見せた。汚れた息子たちの顔を洗い、服を着替えさせた。「友達がたくさん死んだ」と疲れ切った表情で息子が言った。
 「タリバンは崩壊したようだが?」と問うと、「今も息子たちは『ジハードに戻らなければならない』と言っている。私はよく分からない」と答えた。
『あなたたちとは違う私たちの文化』 ・・・・・・・・略・・・・・・・
ビビは続けた。「アフガニスタンはイスラム教徒の国でした。でも、違う人たちが来て文化を変えた。
 タリバンは酒を禁じ、女に顔を隠せと言いました。彼らはイスラムの国を取り戻したのです」
 「最初はみんな様子をうかがっていた。でも、夫は次第に、『彼らは正しい生き方をしているようだ』と言うようになった」
・・ 略・・・・・・
 傍らでビビの話を静かに聞いていた夫のムハマド・ガニも、このときばかりは「ジハードは続く。タリバンは場所を変えて戦い続ける」と強調した。
 新月が確認されると、ラマダンは終わりだ。その新月も、ビビにとっては、息子や夫を再びジハードに送り出す合図となる。
 まだ、戦うという夫や息子を見つめるビビに対し、既に投降したタリバン兵の夫を迎えた女性もいる。
 ハナム(35)一家は、カブール北部のバグラムに暮らしていた。米軍の空爆が激化するなかで、ハナムは子供らを連れて、ペシャワル近郊に疎開した。
 夫マハムディン(40)はタリバン兵として残り、戦ってきたが、バグラム陥落の際に五千人のタリバン兵とともに降伏した。その後、マハムディンは、ペシャワルの家族に合流することができた。ハナムは「夫はタリバンだが、もう兵士でない」と言った。
 そのタリバンをどう思うのか、ハナムに問い掛けると、こう話した。
 「・・タリバンが来てから、これまで以上に正しいムスリムとして生きることができました」
 バグラムにいたときは、タリバンの教え通り、欧米が強調するように、ブルカの着用や外出禁止は、
・・・・・・・これに続けてハナムが口にした言葉が忘れられない。「これは私たちの文化なの。あなたたちは違う独立した文化を持っている。
  あなたたちが髪を隠さなくても問題はない」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20011216/mng_____tokuho__000.shtml
・非常に興味ブルカについてのアフガン難民の考え方、詳しい内容は↑で、良く読んでください。



374 :370〜373リンク先:02/01/31 11:35 ID:4Odef1Fp
http://www.mewmew.f2s.com/index_jap.html
・千田えつ子さんの、講演のレポートなどもあり、
もりだくさんの反戦リンクも豊富だ。

375 :あのー:02/01/31 11:57 ID:NKkvbJeH
正直、長文記事類の全文コピペはやめてくださいです。
ケータイから見てる人もいるので。
タイトルとURLだけにしてほしいです。
興味のある人はリンク先で読むだろうし。

376 :あげ玉:02/01/31 12:46 ID:CMsuYZus
>>375さんは リンク先で読むことのできる記事の
長文「コピペ」にクレームされているのだと理解しました。
書籍から自分で書き写した引用や、有料会員サイトの記事で、リンクでは読めない記事は
長文でも載せてよいと思います。

377 : :02/01/31 13:19 ID:U2GKtGBv
>>376
>有料会員サイトの記事

切にお願いします!>ALL(w

378 :ラディ様ファンスレ住人:02/01/31 15:33 ID:HcR2L0vy
ラディン氏ファンスレ6:シェイク・サミ〜
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1007998450/

↑削除された訳じゃないのに、ここが読めなくなっちゃいました。
私だけですか???

379 : :02/01/31 19:23 ID:9GUb7noE
ID : pikopikopo---n@tora3.net
PW : detaramenahito

380 :ざいいふちゃん:02/01/31 20:38 ID:s6zlI0yI
たくさんの記事、情報ありがとうです〜。
じつは昨日から発熱いたしまして・・・昨日、今日とROMだけにさせてもらって
おりますです。
治りましたら復活させていただきますが・・・書くのはお休みさせて下さい〜。
申し訳ない・・・。
皆様もカゼには気をつけて・・・。

381 : :02/01/31 22:19 ID:zBx+J1bz
ザイ−フたんを日本の新外相に!

382 : :02/01/31 22:22 ID:yA+BdMxc
>>381
とりあえず外相あたりからどうよ?ピターリでしょ?

383 :かわいい!:02/01/31 22:26 ID:DuzHVKG6
記事イパーイ感謝です!さぁ、貼るぞ〜!(w
★知事部隊と反対派が東部で交戦 38人死亡と報道
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000m030122000c.html
★アフガン後も米軍駐留示唆 キルギス、反テロに理解
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020131-842.html
★アフガン部族勢力による虚偽情報で米軍が反タリバン連合部隊を攻撃
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=558223
★米国、アフガンでの特殊部隊の攻撃に関し調査
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=558457

384 :383:02/01/31 22:51 ID:DuzHVKG6
>>380
ざいいふちゃん!お大事に!ゆっくりしっかり治してね!!
>>370-374
興味深い記事をいつもありがとうございます!リンク先もゆっくり読みます
ね〜!
>>375
ぎく!私よくやります。スマソです。ですが・・・>>376さんのおっしゃる
ように、全文貼ってるニュースは有料の速報サイトからなので、許して
くださいまし!
>>378
本当だ!新スレ出来る前に一気に1000行ってしまったようですね!
新スレ早く出来るといいな〜。




385 :あげ玉:02/02/01 00:37 ID:mei+hbOz
>>370-374 これ、以前ブルカ着用について話題になったとき、紹介してくれると
お話のあった記事ですね!ありがとうございます
「着たくない」という女性に押し付けるのは 確かに良くないのかもしれないけど、
でも「着たくて着ている」女性を 勝手に哀れんだり、遅れているように
見るのも良くないですよね
(かもしれない、と書いたのは 服飾はそれぞれの文化や社会通念に
 もともとしばられる面のあるものだと思うからです)

今回 記事引用の仕方のことで 異議も出たようですが、
私はいつも黒ターバンさんのネタもとの豊富さにおどろいています! 
いろんなところから記事を見つけてきてくれることに感謝しているし、楽しみにしていますYO!

386 :385:02/02/01 00:39 ID:mei+hbOz
>>378 >>384 ほんとですね 倉庫落ちの準備に入ってしまったんですね。。。
さみしいなぁ コテハンたちがんばって!

>>380 体調くずしてしまったんだぁ・・・ 無理しないでゆっくり休んでね!
記事貼りはまかせて!・・・といいつつ
>>383 記事 いぱーいありがとう!!
東部の交戦と虚偽情報の記事が気になるな〜

>>381 >>382 わ〜〜!!うれしい〜〜 そうなったらいいな
ちょっと英語が苦手なところも 日本人らしくて(・∀・)イイ!(?)

387 :385=386:02/02/01 00:53 ID:mei+hbOz
わ・・・ コテハンさんたち、と書いたつもりだったのに
コテハンたち、になってたYO...

388 :ラディ様スレ住人2:02/02/01 01:53 ID:XAkO7tay
失礼します。コテハンのオージーでございます。
(実はAZZAMコムを紹介した者でございます。)
カミングアウトしてのカキコは初めてです。
でしゃばり気味ですので一部コテハンの独占スレになっちゃいかんと
次スレ立ては遠慮してて、今日あたり新スレ用のテンプレ用意しないと、
と思っていてのが繋いだときにはDAT落ちで大ショックです。
(あの〜、以前のレスでイランとラディ様仲良しというような話、ありましたっけ?
信じられませんが。)
ここのスレとラディ様スレとはどっちも来ている人、結構いると思いますので
どなたか新スレ立ててくださいませ。

389 :news-enthu:02/02/01 05:57 ID:q7Fm+B6U
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1012316904/526

いちおう、真紀子の後任に推薦して来たよ。

390 :埼玉第2@ラディン氏ファンスレ:02/02/01 07:19 ID:2SWaiar2
>>388
伝言板に使ってしまって、ひじょ〜にスマソでございます>ALL

「ラディン氏ファンスレ7」立ててきました。
僭越なのはもとより承知なんですけど、いきなりのdat落ちが忍び難く。
よろしかったらいらして下さいませな。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1012513244/


391 :あげ玉:02/02/01 09:10 ID:rEx3rtyH
おはよ〜!
>>388 >>390 新スレ おめでとうございます!がんばってくださいね!
>388 最近買ってまだ読んでいない本があるんですが 
ぱらぱらと拾い読みしたら ラディたんとイランの関係について書いてあった気がするので 
わかったらここに抜粋引用しますね〜

>>389 わ〜い!ありがと〜!

392 :391:02/02/01 09:12 ID:rEx3rtyH
●戦闘、100人死亡か アフガン  地元武装勢力同士 捕虜300人の殺害開始?
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020201/KOKU-0201-02-02-32.html
>暫定行政機構発足後、最も深刻な武力衝突になっているとみられる。
>米軍機が上空を旋回したが、戦闘には介入していない。
私が見落としたのかもしれないけど テレビのニュースではこの話題聞かないな〜
雨が介入してないからかな?
●アフガン後も米軍駐留示唆 キルギス、反テロに理解
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020131-842.html
なんとなく・・・雨は中央アジアに足がかりができたので 
アフガンから手を引きたがってるように見えてきたYO ちょっと前までは
雨のアフガンへの長期駐留を心配していたけど・・・でもカンダハルには居残るかぁ
●アフガン:カルザイ首相が英首相と会談 ISAF駐留延長要請
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000m030156001c.html
>カルザイ首相の要請に対し、ブレア首相は会談後の共同会見で「我々の指導的な役割には
>期限がある」と英国が指揮を継続することに難色を示しながらも
ブレアもなにげに及び腰?

393 :391:02/02/01 09:13 ID:rEx3rtyH
●パキスタン:米記者を誘拐した組織が殺害の1日延期を通告
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000m030194000c.html
●パキスタン:報道官が米記者誘拐とインドとのつながり言明
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000m030135001c.html
この事件のことで ゆうべCNNでザイーフたんの映像が出たので
ビックリしたら 過去の映像のようだった〜〜
そうそう その映像はなぜかアルジャジーラ映像の流用だったんだけど、
アルジャジーラ、アフガンから完全撤退?
●タリバン幹部2人を拘束
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020131/20020131ta017.html
これもパキの記事。ゆうべ貼り忘れました。
>2 人は姿を消した最高指導者オマル 師の潜伏先などの情報収集のため、
>行き先不明の施設に連行されたと いう
●アフガン・アリアナ航空でスチュワーデス採用試験
http://www.asahi.com/international/update/0131/016.html

394 :391:02/02/01 09:19 ID:rEx3rtyH
貼り忘れました
●アルカイダ:ソニー・ビルも狙う? 独メンバーが設計図所持
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000m030190000c.html

395 :391:02/02/01 09:56 ID:tUk3JSIK
CNNで 去年10月末に撮られたらしいアルジャジーラの
ラディたん未公開インタビュービデオの話題やってたYO!!

「我々の息子を殺してきたものを 私たちが殺すことを
 テロと呼ぶなら 甘んじて歴史にテロリストとして名前を受け入れる」という
コメントを指して、テロにかかわった証拠だという、
11月のブレアの発言の根拠になったビデオらしいです。
(コメントはCNN同時日本語通訳のを書きとめたものです)

でも 自分たちの行為をなんと呼ぶかは歴史云々って
ほかでもラディたん言ってたような気がするんだけど

炭疽菌の話題などにも触れていて 1時間くらいあるインタビューらしいです。

396 :391:02/02/01 10:35 ID:tUk3JSIK
連続投稿 本当にスマソです これで夜まで消えます

ラディたんビデオについて さっきから繰り返しCNNでやっているのですが
10月末ではなく、10月半ばとか、空爆開始直後とか
同時通訳さんがいろいろ言ってます。10月半ばが正しい感じです。

397 :黒ターバン:02/02/01 11:57 ID:yWsCP+aW
・あげ玉ちゃん、記事色々アリガト。
・パキ警察に連れていかれた元タリバン幹部、心配だな、新政党に入っていた方が安全だったかな
 しかし、誰かが密告したんだな、判れば村人に殺されるぞ!!パキも、淫怒とのことだけ考えていれば
 いいものを、・・せっかく、オマル師捜索話は、消えかかっていたのに・・
>>392続き
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000e030007000c.html
暫定政権側のバドシャ・カーン司令官側が、追放されたらしい。
タリバンと共に地元で頑張っていた部族の勝ちか、頑張れ、
・ラディン氏の言わんとするところ、・・もっと、国際社会で論議すべきだな、・・
 幸い、ブッシュ演説には、国内外でも反発されているから・・論戦はいい勝負だ
・・・・・・・・
・カンダハル地方部族の様子
「モハメット司令官様、パクティア地方ではいよいよ、反米が動き始めました、
 我が部隊はいかがしましょうか、グルは、、雨とも協力してきた、許せない
 指導者です、もう少し圧力かけましょうか、こちらの出方次第では案外ころりと向きを
 変えるかも知れません。」
「ようーし、・・一同のもの、いかが思うか」
「はっ、ここは、評議会をひらくのがよろしいかと・・先日、うちの、じい様が東部地方の
 叔父さんとこへ行って来たのですが、今後、我等と結束したいとのこと、ガズニでも同様、
 雨が、いなくなるうよう、北部でも動いてます。我が兵の結束を図るべく、綿密なご計画を・・」

html

398 :かわいい!:02/02/01 22:24 ID:v1PpN+6z
こんばんは〜。本日も記事ありがとうです〜。
>>392 >>397
アフガン内部はなんとも複雑な動きをしておりますね〜。
>>388 >>390
part7 おめでとうございま〜す!良かったよかった〜。
>>395
帰宅してから見たYO!動作が速い!(?

てっきり雨の事かとオモタYO〜!(w
★大統領は「精神障害」?=野党が最高裁に罷免申し立て
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020201142532X600&genre=int
(ウケ狙い・スレ違いスマソです!)



399 :398:02/02/01 22:27 ID:v1PpN+6z
★ビンラディン氏の未公開映像を放映 米CNN
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020202k0000m030059000c.html
★もうひとつの失態 航空宇宙防衛司令部は何もできないのか(スコット・シューガー,Slate)
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=109291
★破壊されて株が上がった? バーミヤン石仏(チャールズ・ポール・フロインド,Slate)
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=108337
下のふたつは記事としては古いですが・・。


400 :あげ玉さんへ:02/02/01 23:41 ID:0ng088cf
>>391でお返事どうもありがとうございました。
私の読んだ本とかではシーア派とスンニー派の共闘は
考えられない、ってのが主流で、妥当な意見だと思ったので。
また情報貼ってくださいね。

401 :398:02/02/01 23:50 ID:v1PpN+6z
●パキスタン原理主義勢力が侵入=反暫定政権側に加勢−アフガン
 【イスラマバード1日時事】パキスタン情報筋は1日、テロ組織アルカイダの支援を
受けた同国のイスラム原理主義勢力がアフガニスタンに侵入し、同国の暫定行政機構を
揺さぶる工作を行っていると語った。
 同筋によると、アフガンとの国境付近で先週逮捕した活動家は取り調べの際、パクテ
ィア州の州都ガルデズで起きたパシュトゥン人軍閥同士の戦闘で、暫定行政機構から州
知事に任命されたパドシャ・カーン司令官と敵対する勢力に加勢する予定だったと述べ
た。
 また、ガルデズの戦闘で死亡した戦闘員の中には、米紙ウォール・ストリート・ジャ
ーナル記者の拉致(らち)事件で指名手配されたパキスタン人活動家が含まれていたと
いう。 
[時事通信社]
[2002-02-01-23:22]
●★カブールで1日、この冬初の雪が降り、子どもたちが家から飛び出し、雪玉をころが
して遊んでいた。
 干ばつに苦しむアフガニスタンにとって、雪は天の恵み。ひざを抱え、白い息を吐き
ながらアフガン帽子を売っていたイザトッラーさん(28)は「うれしいよ。寒さはが
まんできる。水不足の方が深刻だからね」。
 カブールでは4年前に1メートルほどの積雪があったが、この3年間はひと冬に数回
、わずかな雪が舞っただけで、積もることはなかったという。
[2002-02-01-23:02]



402 :あげ玉:02/02/02 00:59 ID:fsnIjrHt
記事や情報 ありがと〜〜!>>ALL
このあと、本から引用の長文貼り付けをするので レスはおさぼりします〜〜m(_ _)m
●カルザイ議長 米国を魅了   民族衣装のマント「シック」と好評
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020201/KOKU-0201-02-14-43.html
●アラブ人も訪れ軍事訓練
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020201/20020201ta034.html
●米大統領:北朝鮮・イラン・イラクへの「国際包囲網」呼びかけ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000e030043001c.html
●米国防長官講演:大規模なテロ攻撃近い 先制攻撃も排除しない
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020201k0000e030008000c.html
●アルカイダ、ヒズボラと接触か・英タイムズ紙報道
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020201df1i026101.html 
●アルカイダがレバノンに拠点移動を計画か 英紙報道
http://www.asahi.com/international/update/0201/012.html

403 :402 引用 1:02/02/02 01:01 ID:fsnIjrHt
>>400さんへ
●「ビンラディンとアルカイダ」ロラン・ジャカール/著 前沢 敬/訳 双葉社
この本に断片的に ラディたんとイランの関係が書かれています。
日本語訳は最近ですが、原本は偶然9月11日の1週間後に出たらしいです。
イランとの関係をまとめて書いてあればいいのですが、
以下に引用するように たびたびイランの話が出てくる、と言う感じです。
読みにくいかもしれませんが、いくつか引用してみますね。

P70(アフガンから戻ったラディたんが母国に失望した、という話題)
アフガン人の立場に対する無関心さを受け入れることができなかった彼は、
サウジアラビアの国王一族と対立するようになる。そして周囲の人たちに
この裏切りについて公然と批判し始めた。失望したオサマはまた、ひそかにイランとシリアで
サウジアラビアの国王一族と敵対する者たちと結託した。

404 :402 引用 2:02/02/02 01:02 ID:fsnIjrHt
P95(スーダンを離れたラディたんがアフガンに落ち着き始めたころの話題)
アジアと中東からの情報源によれば、オサマ・ビンラディンが住んだのは、いざというときに
イランへの逃走を手助けしてくれそうなシーア派が多く住む、アフガニスタンのある地域
だったという。それは1996年9月にカブールにタリバーンが登場する直前のことだった。

P214(あらためて ラディンとは何者か?、という話題)
現実にはオサマ・ビンラディンは、意外に知られていない。彼はまず汎イスラム主義の
改革者で、スンニー派とシーア派(共にイスラムの宗派)の統合につくす統合推進派であり、
今日までのところ既遂、未既遂のテロ行為で明らかになった強力なアルカイダの精神的な
リーダーだった。

405 :402 引用 3(終わり):02/02/02 01:03 ID:fsnIjrHt
P327(アフガンに居づらくなったラディたんが次に行くとすればどこか?という話題)
思いがけない方針として、オサマ・ビンラディンがすでに接触したイランの秘密情報期間の
何人かのメンバーの保護を受け、イランに移住する試みがあったことだろう。
しかしそうなるとシーア派とスンニー派の同盟というチェスボードがひっくり返っただろう。
オサマ・ビンラディンはこの統合を夢見てきたし、いまも統合のイマム(指導者)になりたいのだろう。
しかし、ビンラディンとイラン人との現実の関係には かなりの曖昧さが存続する。

こんな感じです。
この本で「汎イスラム主義」という言葉を初めて知りました。
あと>>402のヒズボラの記事も この話題の関連記事かな〜と思います。

406 :あげ玉:02/02/02 09:46 ID:3YTmB9Pa
おはよ〜!
●地元軍閥が知事側破る・暫定機構の求心力に暗雲  アフガニスタン東部
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020201eimi188101.html
●アフガン:東部で戦闘 カルザイ議長派に反発 50人以上死亡
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020202k0000m030146000c.html
>タリバンの撤退後、パクティア州ではラバニ前大統領を支持するウラー氏が州都を掌握。
ウラー氏って ラバニ派なんだ!
●アルジャズィーラとCNNが対立・ビンラディン氏インタビューで
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020201eimi189101.html 
なんだか画質も悪いし 謎の多いビデオ・・・
●殺害から解放条件まで 米紙記者誘拐で情報交錯
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3080200
●アルカーイダ拠点、レバノンに    ヒズボラ、イラン連携か
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020202/KOKU-0202-01-02-11.html
ヒズボラと関係はあるんだろうけど、この記事を読んだら、
米英がイランに戦争を仕掛けるための口実になっている気がしてきました。
●同時テロ犠牲者の政府補償大揺れ  「補償ゼロ」に遺族不満
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020201dcci029z01.html
nikkeiさんはこういう話題をはずさない!さすが!

407 : :02/02/02 11:53 ID:v2KEMkWT
昨日の朝日朝刊国際面に、「秘密の英語生かすとき」という題の、
1/31にカブールで行われたアフガニスタン国営アリアナ航空の
客室乗務員の採用試験についての記事がありました。
筆記試験にのぞむ女性たちの写真つきで。
80人を越す女性たちが英語のテストを受け、30人選抜して半年間訓練
>本採用だそうで。
「子どもの頃からスチュワーデスになるのが夢だった」と話すナジファさん(18)は、
タリバン政権時代はカブールの「秘密教室」で英語を学んだそうです。

タリバン政権、崩壊してヨカタと思うYO!
カルザイたんは教育に力を入れる方針だもの。

408 :news-enthu:02/02/02 18:35 ID:ghveY32w
>>370
ブルカが象徴的ですが、この手の話は、戒律全般の問題の一部で、スレ1つあってもいいくらいの話題です。
話題:
-日本人が鯨を食うのを非難するのはおかしいと思う。
-日本の「公立の」中学校で、私服を着ていったために登校を拒否されたとしたら、おそらく裁判で勝てると思う。

文化的側面(慣習、伝統、必ずしも合理性なし)と、人権(国際法、憲法)的側面(うまくいえないが)があります。

ブルカ義務は、「性的開放度」の違いととらえると、一定の合理性があります。
例えば、南欧のビーチではトップレスがあたりまえ。
日本でも、女性が半裸で歩いてたら「公然猥褻物陳列」(?)で、法律で取り締まれるでしょう(この判断に、男女差があるのかな?)。
この規則を、どんどん厳しくしていくと、ブルカ義務にまで行き着きます(つまり、文化だと言わなくても、合理性を言えると言うこと)
#子供には適用されない、屋内で女性同士ならOKとなどという点で同じですよね。

未だ考察中ですが、こんな考えもあるということで。




409 :news-enthu:02/02/02 18:57 ID:ghveY32w

>>325
>「ゆる〜い連邦制」に同意!現実的っぽい感じがするんだが。。。どうかなぁ?

これも、スレ1つあってもいいくらいの話題です。
っていうか、新アフガンの政治体制についてスレ立てて議論して欲しい。

現実的にはゆるい中央政府と、自治権を大幅に認めた自治区という形が見えてきます。
パキにさえ、トライバルエリアを支配できなかったという事実もあります。

しかし、国際援助は、西欧的に認められる政治体制ができることが条件となるでしょう。
もし「自治区」が、ケシ栽培を認めたり、国際犯罪人引き渡し条約を認めなかったりしたら、それを強制的にやめさせる力(軍事力?)のある中央政府が必要で、今アフガンが必要な援助はそこにしか与えられないのです。

#ドスタムが内戦みたいな事をしている。こういう武力衝突があちこちに見られる現状を見ると、これがうまくいくか疑問がありますね。

#Bushの使った、枢軸(axis)というwording。無神経だし、日本は、批判なり不快感を公式に示してもいいと思います。この言葉は、1940sに、日独伊ファシズム連合をさすものでしたね。

410 : :02/02/02 22:16 ID:qPfx4P0r
>ブルカ義務は、「性的開放度」の違いととらえると、一定の合理性があります。

それはそうなんだけどね、それをパシュトン人以外にも強制したり、
女性が、日の当たる室内にいてもいけない、
寡婦であっても働いてはいけない、
となると「アレレ?」と思わん?

朕が思うに、だんだん目的と手段が主客転倒してしまったんじゃないかな。
日本の学校でもよくあるじゃん?
「廊下は走るな」という校則が、勝手に独り歩きして、
「廊下を走ったらイエロー・カード」
「廊下取り締まり委員の設置」
「廊下に信号機設置」(実際に某中学校であったね)
と、どんどん厳しくなるっての。

411 :黒ターバン:02/02/02 23:33 ID:CUiBVshg
とりあえず、また、気になったから。
・1992年頃のことを知らずに、タリバンは語れない。日頃の日本人感覚では計り知れない
 状態だったことを。現に、今起きているアフガニスタンでの現実、マリアナ空港は、国連制裁で
飛べなくなっていた、雨の空爆でコテンパーに壊された、イスラム掲示板に疑問の声があった。
一体、どこが資本を出したか、そのお金で、何百万人もいる難民を先に支援していくほうが先でないかと。
千田えつこさんが、語っていたレポートに、タリバンは交渉すれば女性の就労も認めたし、カンダハルに女性の
看護学校も出来た、とある。AMDAのお医者さまで、先に紹介したホームページを作っている方も
「タリバンは紳士であり、礼儀正しく、西側に誤解されてしまっている・・彼らの心情がうまく
伝えられないのだ・・と語っている。
したに、1992年当時の、書くにも躊躇したくなるような、タリバンのような政党がでてこなければ
さらに、女性にとって本当の地獄が繰り広げられたであろう、話を、・・今回は山本芳幸氏の著書から。
読んだ人は、ご容赦を。
あしたは、また、別の本から。あとで、また別の参考となる、アドレスを貼る。
長文で、クレーム覚悟。知らなくてはいけない、そこから、アメリカ空爆、現在の状態、(ペシャワール会に載っている、現地の報道、
または、ジハード新聞、パキスタンからの報道で、日本のメディアに流されるもの、様々な情報を各自かんがえてくれ)

412 :黒ターバン(1):02/02/02 23:45 ID:Psk7PcwM
・ガズニ県から逃げてきた女性の話
「顔を隠した二人の男達が家に来ました。みんなカラシニコフをもってました。彼らは私達の
娘を出せといいました。私達は拒みました。でも、彼らは娘と直接話をさせろと言って
聞きませんでした。それで私達は娘を隠していたところから連れてきました。娘は貴方達に
ついていくのは嫌だと言いました。そうすると二人の男のうち一人がカラシニコフを娘に突きつけ
、撃ちました。娘は死にました。彼女はほんの12歳でした。
もうすぐ、上の学校へあがるところでした。(1993年)

413 : :02/02/02 23:57 ID:Fs1WWhwn
こことは別に新しくスレ立てればいいのに

414 :黒ターバン(2):02/02/02 23:57 ID:Psk7PcwM
・パルワン県から逃げてきた女性
「私は二人の赤ん坊の母でした。夫は死に、私以外に誰も赤ん坊の面倒を見る者は
いませんでした。まだ二人の赤ん坊が寝ている、ある寒い日の早朝、いつものように
私は家に鍵をかけ、朝食のパンを買う長い列に並ぶために出かけました。
突然、軍用ジープが止まり、二人の男が私を中に引きずり込みました。私は狂った女のように
叫びましたが、まだ、あたりは暗くだれもいませんでした。私はその後、気絶したのだと
思います。目を覚ますと、銃を持ったたくさんの男に囲まれていました。
私は汚いマットレスの上に寝かされていました。男達は次から次に私を強姦しました。
私はずっとわたしの二人の赤ん坊のことを考えつづけてました。何日間そこに閉じ込められたか
分かりません。何日も同じ事がつづきました。・・略・・・
赤ん坊は死んで凍ってました。飢えて死んだのか、寒さで死んだのか私にはわかりません。
                             (1993年)

415 :( ´,_ゝ`) :02/02/03 00:04 ID:KXZm73h0
>>413
他じゃ相手にされないんで、
ここの婦女子にちやほやかまってほしいんだろ

416 :黒ターバン(3):02/02/03 00:10 ID:K3v1kJqX
・山本氏より
1993年以降母国へ帰る難民が激減したか。それは、母国に戻ったアフガン難民を待っていたのが
ソ連との戦いよりさらに複雑化し激しさを増したアフガン人同士の戦闘だったからだ。
略・・1992年以降のアフガニスタンというのは、比喩ではなく、文字どおり、アナーキーな状態であった。
・・国連職員やNGO職員の体験の報告書があちこちに残っている。・・略奪、強奪はかならずアフガン人の
話に出てくる。女の子を持つ親は、彼女達を学校にやるのをやめた。登下校中にさらわれ、強姦され、ボロクズのように
捨てられる、ということが繰り返されたからだ。治安という概念が全く存在しない状態
自衛しか望めない状態、・・・


417 :黒ターバン(本日終了):02/02/03 00:25 ID:K3v1kJqX
・反対派がいるが、ごめん。しかし、読んでみてなお、それでも、
タリバン批判でもそれは君達の考え、生き方だから別にいい。君達のそれが正義だろうから。
相手にされるとか、されないとかの問題じゃなく、まず、根本的なことから
知って、それから我々を批判しろ。我々は、テロリストではないと、叫びたいのだ。
↓、一応、参考までに。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/global-peace@freeml.com/4605/

418 :かわいい!:02/02/03 00:59 ID:m3scSu4r
こんばんはー。今日も記事などイロイロありがとうです。
>>403-405
「汎イスラム主義」私も初めて知ったYO!ふむふむ。
>>408-409
「現実」というものを考えると、本当に難しい〜〜〜!しっかりした中央政府が
必要なのは確かなんですねー、とにかくは!(ただし西欧ウケする。。。か。うーん)
ブルカに関しては・・・news-enthuさんの例えは解り易いですね!
・・・「価値観」「道徳」「常識」こういったものはいかに時代と共に変化してきたか。
それらを内包しているのが「文化」なのかな?
自分の立ち位置でそれを論ずるのは難しいですねー。はぁ。もっと理解したい〜。
>>410
どうなんでしょうねー?だんだんエスカレートしたってわけではなさそうだけど。
その是非はともかくとして、ですが。
>>412
いつもありがとうございます!オモシロイ!(・∀・)
平和な日本の一個人の想像としては・・・「内戦中の国」で「強姦」されるよりは、
とりあえず、「内戦が終わるまで」は、「ブルカ被って家にこもっていたい。」と、
思う。出来れば。(非ムスリムである私の単純な見解)



419 :418:02/02/03 01:25 ID:m3scSu4r
自己レス・・・
> >>412
>いつもありがとうございます!オモシロイ!(・∀・)
↑「オモシロイ!」っていうのは、あの内容に対してではありません。
なんか不謹慎に思えて気になってしまった〜〜〜。スマソです。


420 :名無しさん:02/02/03 01:41 ID:HZLByGhs
タリバン自体はテロリストではないと思うけど、
黒ターバンっちの紹介したのと両方読むと、
バランスがとれていいかと思うんで、
紹介しとく。

http://www.jca.apc.org/afghan-women/

「タリバンの本質はまさに病んでいる人です。反女性であり、
教育にも反対しています。反民主主義であり、反人権です。
 彼らがアフガニスタンを支配して4年たちました。
アフガニスタンで生きること、
生き延びることは不可能な状態になっています。
アフガニスタンはまさに地獄であると思います。

421 :名無しさん:02/02/03 01:42 ID:HZLByGhs
 様々な禁止令がタリバンによって出されました。
国民の80%(男性も女性も含めて)が失業しています。
特に女性に対しては仕事をしてはいけない、
教育を受けてはいけない、外出はしてはいけない、
という非常に厳しい禁止令が出されています。
毎日、路上ではまた外ではちょっとした戒律に違反したということで
ムチで打たれたり、殴られたりしています。
 女性達はブルカを着ることを強要されています。
 女性や子供達は、医師に診せることも禁止されて、
毎日,沢山の人々が,医師の治療を受けられないまま亡くなっています。
 処刑や鞭打ちが日々日常茶飯事として行われています。
スポーツを行うためにあったスタジアムが
今や処刑やムチ打ちや投石の刑を行う場になってしまいました。
 女性が働くこと、学校にいくことが禁止されています。
アフガニスタンの中には小学校から高校、
大学まで教育機関というものがなくなってしまいました。
その他、映画館もありません。劇場もありません。
レクリエーションの場というものが全てなくなってしまいました。
 カブールだけでも2万人の戦争未亡人がいます。
これらの戦争未亡人は、働くことが禁止されているわけですから、
選択肢が二つしか残されていません。一つは物乞いしたり、
売春して生きること、もう一つは自殺することです。
 タリバンの政策が女性たちやアフガニスタンの人々にとって
どれほど残虐で、反女性であり、
反民主主義であるかを語ろうと思っても短い時間では語り尽くせません」



※医者に診てもらうこともできないというのは、
厳密に言うと直接に禁じてはないけど、事実上不可能だってことね。

422 :エスカレートではないかと思われる例:02/02/03 01:49 ID:HZLByGhs
'98年2月,タリバンは新しい規則を布告,
男性の顎鬚の長さを正確に定め,
新生児につけることのできる名のリストを示した.
 タリバンは,カブールで開かれていた女子の家庭学級を閉鎖,
宗教警察が街をパトロールして,女性を路上から追い払い,
家主に対し,外から中の女性が見えないように,
窓を黒くするよう指示した.
女性は一日中,日の光も差さない屋内にいるよう強制された


しかも、これ、カブール占領したばかりの96年頃じゃなくて、
それから2年も経った頃なんだよね。

423 : :02/02/03 08:57 ID:o2WlPpjK
>>420‐422 ありがとう。

タリバン登場の社会的必然性への理解と、
その後のタリバン政策への同意は違う。
アフガン国民だってヴァカじゃないよ。

424 :RAWAねぇ:02/02/03 09:24 ID:AHtlBpQh
コミュニスト(マオイスト)が人権って言ってもねぇ・・・
どうもこの人たちは胡散臭い


425 : :02/02/03 09:36 ID:NwDXr/jF
タリバン擁護派が「地方パシュトゥン人の慣習を踏襲したまでだ」と言うんだけど、
実際には国民的娯楽であった、たとえば凧上げなんかも禁止されているよね。
どこまでが慣習で、どこまでが(独自解釈の)イスラム法によるのか、
ちょっと慎重に検討する必要があると思う。

あとちょっと、戦争未亡人がいる状況、つまり野郎どもが大量死して、
国家再建に必要とされる労働力が不足している、そんな社会で、
女性の就労を禁止するとどうなるかってこと、本当に国民の福祉を
考えた上での判断なのかという点が気になる。
それも全国民的に飢えが横行・進行している状況で、
前近代の農耕社会では非常に重宝、というよりごく当たり前のものとしてあった、
女性の働き手を排除してしまうのは、相当まずかったんじゃないかな。

426 : :02/02/03 09:52 ID:NwDXr/jF
というような事を日テレのドキュを見ながら改めて考えたんだけど、
経済が崩壊している中じゃどうせ同じだったか。まあいいや。

それともう少し、UNHCRの山本さんの姿勢は異常じゃないかなとちょっと思う。
というのも、(ラディンよろしく)国連の保護下にあったナジブラを引きずり出して処刑、
というように、タリバンと国連の間にはトラブルが絶えなかったらしい。
そういう過去がある政権を、西欧批判のスタンスからかもしれないけど、
なぜか国連職員である氏が、執拗に擁護するという精神の構造はなんなんだろう?と。
一般の日本人のように、判官贔屓で見つめるようなことは考えにくい立場なのに。

427 :黒ターバン:02/02/03 10:20 ID:3EYHiSTt
・アルカイダ君達はレバノンに移っている、ヒズボラにイランが武器の
 供与をしたとかの報道・・・パレスチナとイスラエル問題、また、サウジアラビアもからみ
 アメリカ、イラク、内戦勃発のアフガン情勢http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020203-00000104-mai-int
 ・・怒棲汰武と羅馬荷は交渉に入ったらしいがどういう決着をつけるのか・・・
422は、誰の本??、先に書いたよりもっと酷い女性への強姦事件の話は丸岡直樹氏の
本にあるが、酷すぎる部分はここでは遠慮する。悪い奴等をビシバシやっつけ、いくら、カブールを
制圧したといっても、内戦状態。2000年はどうだったんだろうと、思わないか、ほんとうに、全員そうしていたか
信じるのか、・・・90%以上が農民の国でだ。大人が何故識字率が悪いかわかるか、
今も字が読めないのは、タリバンは、関係ないだろうが。ちゃんと、子供にがっこ行かせた話は
田中宇さんの紀行文で前に載せたから省くが、今でもそういう現実とは違うことが
信じられていたらタリバンは可愛そうだ。タリバンは絶対に売春はさせたくなかった、だから、
戦争未亡人には特に援助を重点的にした。
それは、山本氏が証明している。何度も書くが山本芳幸氏は国連難民高等弁務官カブール所長。
一番、実態を掌握している。内部事情に精通している。90%の農民がどうくらしていたか
あとで、丸山直樹氏の本から抜粋する。
地方にいけばブルカは身に付けていない女性の村だって多く存在。
それは、部族の習慣には口をださなかったから。カブールでも、女性が多く出歩き始めた様子が
山本氏の記述でもあるし、国連難民高等弁務官千田悦子さんの話にも耳をかたむけてほしい。
北部地方は昔からの慣習で今もブルカを身にまとっている女性がとてもおおい。
ブルカは、他国でああの、こうの、言う問題では無い。
カンダハルに看護学校が建てられたと、報道はどれだけしたか??すると、タリバンの極悪性が薄く
なるからだろう。


428 : :02/02/03 10:25 ID:NwDXr/jF
ウズベキスタン国境付近では、タリバン統治時代は怖くて外出できなかったらしいよ。
こっちはNHKのドキュね。現在では閉鎖されていた学校は再開され、一歩ずつ前進中。

429 : :02/02/03 10:27 ID:NwDXr/jF
国境付近じゃないか。
とにかくウズベク系の人が住んでる地域では、
タリバン兵による暴力沙汰が絶えなかったそうで。

430 :あげ玉:02/02/03 10:32 ID:BAFnjH/x
おはよ〜! 混乱している情報の記事は、重複しているようでも内容が少しずつ違ってたりします
●米記者誘拐 生存示唆のEメール   3人逮捕、関連追及
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020203/KOKU-0203-03-01-58.html
●「米記者、すでに殺害」・パキスタン誘拐事件、CNNなどに電子メール
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020202eimi051202.html  
●パキスタン警察、米記者誘拐で3人逮捕   内相が明かす
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020202diii098202.html
記者誘拐のニュース、政治的な意図があるのかそういうふりをしたお金目当てなのか
よくわからないんだけど、「ザイーフたんの解放要求」という言葉が出てくるので
注目しないわけにもいかないんだよね〜
でも 前にもここで話に出たけど、こういう形でザイーフたんがもし解放されても
うれしくないよね・・・

431 : :02/02/03 10:32 ID:NwDXr/jF
とにかく、あんまり例外的な状況を挙げても意味ないと思う。

>>427
山本氏はタリバン政権のハザラ人難民への支援&虐殺妨害似ついて、なんか書いてなかった?

432 :430:02/02/03 10:33 ID:BAFnjH/x
●サウジ前情報長官「ビンラディン氏、なお逃亡中」
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020202al522000_02.html 
●地元軍閥が知事側破る・暫定機構の求心力に暗雲  アフガニスタン東部
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020201eimi188101.html
●アフガン:北部バルフ州で内戦 約40人死亡
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020203k0000m030104000c.html
東部でも北部でも〜〜
●「次の前線はイラク」 マケイン米上院議員   国際安保政策会議 テロとの闘争訴え
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020203/KOKU-0203-02-01-58.html
●米大統領の支持率83%
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020203/20020203ta002.html

433 : :02/02/03 10:33 ID:NwDXr/jF
>ハザラ人難民への支援&虐殺妨害似

ごめん、『ハザラ人難民への支援の妨害&虐殺』ね。

434 : :02/02/03 11:51 ID:McdM91B/
一般ぴーぽーにはスポーツ禁止しといて、
ザイーフはバレーボールが趣味かYO!

435 :ざいいふちゃん:02/02/03 12:41 ID:fZqaU/pQ
お久しぶりでございます〜。
記事、情報たくさんありがとうございました〜!

●政権崩壊後3か月のカブール 治安悪化に市民の不安募る
http://bbs2.sekkaku.net/bbs/?id=lunna&mode=res&log=70
●先制攻撃も辞さず テロ容認国家で米副長官
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3290310
>「攻撃は最大の防御である」と述べ、先制攻撃も辞さない考えを示唆した。
●米大統領演説を強く非難 イラン国会
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20020203/fls_____detail__003.shtml

436 :ざいいふちゃん:02/02/03 12:46 ID:fZqaU/pQ
>>435
一番上の記事、URLを間違ってしまいました・・・。
●政権崩壊後3か月のカブール 治安悪化に市民の不安募る
http://www.asahi.com/international/update/0203/002.html
申し訳ない〜!!

437 :430:02/02/03 13:36 ID:BAFnjH/x
あ!>>436たん おひさしぶり〜〜!

438 :436:02/02/03 13:46 ID:fZqaU/pQ
>>437 久しぶりです〜!何とか復活です〜

何かウロウロしてたらこんな記事発見
●火あぶり覚悟、フィルム守った3100本 アフガン現代史を克明に記録
http://www.yomiuri.co.jp/attack/01/0126_41.htm
>フィルムには、ソ連軍侵攻や内戦の戦闘シーンなどアフガンの苦難の現代史も
>克明に刻まれており、スタッフは「復興支援をしてくれる各国の関係者にもぜ
>ひ見て欲しい」と話している。

439 :かわいい!:02/02/03 14:00 ID:Yz0cTkCH
ざいいふちゃん、ハケーン!もう体調はすっかり良くなったのかなー?
>>422
なるほどです。ありがとうございました!
>>432
な・なんと!まだ83%!・・・鬱・・・そのう・・・雨政府は大嫌いだけど、
雨国民は気の毒だ、と思わねばと考えてたけど・・・こうなると・・・うーーーん。
「アメリカのカルト体質」という面白い記述があるので次に引用しまーす!


440 :430:02/02/03 14:01 ID:BAFnjH/x
>>436 カブールの治安の記事、最初の方は「悪くなった」って書いてあるけど
最後の方は 国際治安支援部隊(ISAF)の展開で良くなった、って書いてあるー??
どっちなんだろ?ISAFが出るまでもない事件が増えたってことかな〜?

>>438 古いフィルムは 残ってよかった!
タリバンも今後 あらためて政治勢力のひとつとして復活する時のために
このことを反省ノートに書いておくことをおすすめしる!
(反省ノートに書くコトは他にもいっぱいあるな〜)

441 :430:02/02/03 14:08 ID:BAFnjH/x
>>439 >「アメリカのカルト体質」 ・・・
おもしろそ〜!

そうそう 10年くらい前だっけ?
アメリカでキリスト教の「テレビ説教師」っていうの
話題にならなかったっけ?記憶が定かじゃないけど・・・ 


442 :439:02/02/03 14:11 ID:Yz0cTkCH
<引用:「テロリズムの彼方へ、我らを導くものは何か」竹下節子>
アメリカは信教の自由を掲げて建国したプロテスタント国家だが皮肉なことにカルト体質がある。
それに気が付いていない。旧世界ヨーロッパから飛び出して理想の神の国を作ったのだ
と思っているから独善主義に陥りやすい。実際は多様化の社会の中で建前だけが
先行して、人権フリーク、ディープ・エコロジー、訴訟の乱立、ポリティカリー・コレクトの騒ぎ
などで風通しが良くない。世界中の人間を消費者として細分化孤立化させておいて
国のレベルでは覇権主義でごり押しし、自分たちのスタンダードをグローバル・スタンダード
として押し付けようとする。

443 :黒ターバン(蓮岡修氏の話):02/02/03 14:13 ID:l1IiUI3p
・公開処刑は(ちゃんと、裁判をおこなっていた。秩序回復で初期の段階で必要だった。前政権でも行っていた。
 タリバンだけが西側メディアに悪く取り上げられた。
・ジャーナリスト丸山直樹著書より一部抜粋
日本を発つ前一人の青年と会っていた。蓮岡修、戦争フォトジャーナリスト,武道家、いずれ家業の僧職を継ぐ身の若者である。
現在、ペシャワール会水源確保事業現地責任者である。彼から聞いた話。
1992、内線下のかぶーるへ・ロケット砲がとびかわっていた。国防省にとまりこんだ。ラバニ派のマスードを見た。オーラを感じさせカリスマ的存在だった。
滞在中5日間で2000人が砲撃で死亡と発表してた。(あまり、マスード部隊はハザラ人に無差別砲撃を行っている)
目撃したのは、タジク兵が銃を撃ちながらタクシーを停め、中から客を引きずり出し殴りつけて、荷物を奪う現場をみた。
バザールでは、ゲリラが証人を脅しつけて物を奪っていた。しかし、そんな中でも兵は1日5回のお祈りはかかさなかった。・・・
隊長クラスからハッシッシ(大麻)が支給去れ、連中は紙巻タバコに直接入れてすっていた。おそらく、戦闘の緊張をほぐす為だったと思う。
時には盛大なドラッグ・バーティもあった。
1995年、タリバン勃興間も無い頃、アフガンで何かやりのこした気がして、再びでかけた。
カンダハルでタリバンに捕まった。手荒い扱いは受けなかった。むしろ,歓迎されたかもしれない。
200人ほどの若い兵士が整列していて、一人一人と握手していった,長かった。50人ぐらいと延々握手
を続けただろうか、中で一人左手を差し出した奴がいた・・周知のように、左手はイスラム社会では
不浄とされる。バカにされたと思い、殴りかからん勢いで胸ぐらをつかんだ・・。
見ると、彼には右手が無かった。・・・・タリバン兵は20歳以下だったが、品があった。青臭い反面
粗野ではなく、一途な真摯さを感じた。・・朝早く起きて、全員でお祈りし、全員で勉強し、それから
どこかへ出発していった。カラシニコフはぶらさげているものの、とても兵隊にはみえなかった。
ラバニ派のゲリラには、人間のションベンの臭いがする土着性があったが、コーランから
飛び出てきたような、純粋培養されたような若者たちだった。礼儀ただしかった。
タリバンは近代装備身を固めていた。・・         つづく。





444 :ざいいふちゃん:02/02/03 14:15 ID:fZqaU/pQ
>>439
久しぶりです〜!ありがと〜!
「アメリカのカルト体質」、楽しみにしてるYO!
>>440
う〜ん、どうなんだろう・・・。
カブール警察が事件として扱ったものは少ないが、実は記者が調べたところ・・・
的な感じの記事ではあるけど・・・。

445 :ざいいふちゃん:02/02/03 14:17 ID:fZqaU/pQ
↓・・・貼り忘れました・・・(恥

●アフガン 郵便20年ぶり再開
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/03/grri840000009ywv.html
●カルザイ氏 早くも困難に直面
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/03/grri840000009yrt.html
●米の強硬姿勢に欧州から懸念
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/03/grri840000009yrs.html

446 :439:02/02/03 14:20 ID:Yz0cTkCH
>>440
>反省ノート
(・∀・)イイ! 以前の記事でタリバン復活の際には反省すべき点を改めて
云々っていうのがあったよねー。
>>441
>テレビ説教師
あったあった。でも私も詳しいことは憶えてな〜〜〜いい。(w


447 :430=440:02/02/03 14:21 ID:BAFnjH/x
>>444 あ!そうだね
殺人件数などの警察(公式)発表と 記者が取材した市民の声の
実感の違い、ってことなんだろうね


448 :ざいいふちゃん:02/02/03 14:25 ID:fZqaU/pQ
>>440>>446
>反省ノート
(・∀・)イイ!ね!響きもかわいい〜!
>反省すべき点を改めて 云々っていうのがあったよねー。
うんうん、これをやる際には、是非「反省ノート」を!

449 :439:02/02/03 14:37 ID:Yz0cTkCH
>>442 で引用した本からもう一つ。(要約)
★雨の脳神経学者O・サックスの著書にある話
二つの神経障害患者がぶしゅ〜の演説を聞いての反応
ひとつは「言語を語彙や文法のみでしか理解できずニュアンスを解さない」
ひとつは「語彙や構文をまとまたものとして理解できないが、すべての
ニュアンスは解る」(医者はこちらの患者と話す方が緊張するそうだ)
果たしてこの二組の反応は・・・!
前者「この男は何も言っていない」
後者「この男はウソをついている」

450 :447:02/02/03 14:38 ID:BAFnjH/x
>>442 記事の内容もおもしろいけど、カタカナがぜんぶ半角だと
オチョクッテルみたいで ますますオモシロイ!

>>443 
>タリバン兵は20歳以下だったが、品があった。青臭い反面
>粗野ではなく、一途な真摯さを感じた。・・・・・・
>コーランから飛び出てきたような、純粋培養されたような若者たちだった。礼儀ただしかった。
純粋培養ゆえの危険性があったということなんでしょうね・・・
反省点をあらためつつ 美点は残して再出発してほしい!

451 :439:02/02/03 14:51 ID:Yz0cTkCH
>>450
おお!そう?短くしようと思って半角にしてみたんだよ〜ん。
結局変なところで改行されてるし、意味なかったけど(w
オチョクッテルみたいに見えたのならいいかも!
>美点を残して再出発
(・∀・)<禿げ同!



452 :ざいいふちゃん:02/02/03 14:59 ID:fZqaU/pQ
>>442
本人たちが気が付いていない、っていうところが、一番の問題だよね。
どうすればいいやら・・・。
>>450
半角カナ効果!(w!

ところで、またウロウロしてたらこんな特集記事を発見!
私もまだ全部読んでないのですが・・・ぺたり
●東京新聞のコラム「テロと家族」
http://www.tokyo-np.co.jp/tkazoku/

453 :ざいいふちゃん:02/02/03 17:51 ID:fZqaU/pQ
>>449(遅レスになってしまった…スマソ)
>前者「この男は何も言っていない」
>後者「この男はウソをついている」
これってどちらも正しいような気が・・・(w。
で、ブッシュを支持している83%の雨国民て・・・・・・・・。

454 : :02/02/03 17:54 ID:SaRoyZIA
雨の忠犬小泉を支持している日本国民だってひとのことは言えまい

455 :黒ターバン(蓮岡氏の話つづき1):02/02/03 21:33 ID:fAxX2r1h
移動に使うホンダ製125ccオートバイも、ダットサン・トラックも、みな新しかった。
時代の変遷を感じた。・・秩序だった青臭さが、今も印象に残る。
最前線の取材はかなえられず、わずか2日間の滞在で追い返された。
1997年、春。タリバン制圧後のカブール。5年ぶりに訪れたカブールの街並みは瓦礫と化していた。
・・人々は何かを恐れているような感じだった。
反面「タリバンが来て、よくなった」と、みんな喜んでいた。ゲリラ党派の時代、
ラバニ、ハザラ、ドスタムの3派はそれぞれ勝手に検問所をつくり
「街の外に出るのに6箇所の検問所があって、そのたびに金を取られた」と市民は言っていた。
レイプの話も聞いた。「寝ていたら、いきなりゲリラが入ってきて、娘をさらっていった。
娘はそれきり帰ってこない」と、ごく普通の市民が話した。
イスラム社会では,父親が暴漢から娘を守れなかったことも、娘自身がその場で死をえらばなかった
ことも、「家の名誉をけなした恥じ」になるという。だからこそ、訴えも出来ず、
泣き寝入りするしかない。胸が痛んだ。
 一方で、バザールは賑わっていた。チャダル(ブルカ)のバーゲンに女たちが群がり取り合いを演じていた。
子供の卵売りが声をはりあげていた。物は豊富にあった。街が復興していくパワーを感じた。


456 :黒ターバンつづき2:02/02/03 21:40 ID:fAxX2r1h
折りしもこのころ、ジャららバードにあった国内難民キャンプ、サルシャヒ・キャンプからの
難民帰還が始まっていて、市の人口は増えつつあった。
カブール大学も再開されていて、写真こそ撮れなかったが、女性も結構街中をあるいていた。・・・
カブール市街からは、パンジシェール渓谷の遥か向こうに、マスードの軍隊が見えた。
北東80kほどの距離だった。自分はまだ、マスードへの思入れが強かったから、
本来なら喜ぶべきところなのだろうが、寒々しいカブールの平和がまどろっこしかった。
戦争フォトジャーナリストとして、どうしてもパワーがわいてこなかった。
この1週間で、自分の中で、何かが醒めた。
1999年冬。ペシャワールへ。中村先生のPMSで働く。
2000年夏、アフガン旱魃地へ・・・・畑という畑がバリバリに乾ききっていた。
気温50度、村によっては女、子供が10k以上も歩いて隣村に水を汲みに行っていた。
・・・ヒタヒタと、乾きと飢えが襲ってくる実感が、自分にもはっきり伝わった。・・
 

457 :黒ターバンつづき3:02/02/03 21:42 ID:fAxX2r1h
タリバンの行政機構はそれなりに機能していた。政府役人のほとんどが、カンダハル、
パクティア、地元ソルフロッドおよびホギャニ軍出身のパシュトゥン人で占められていた。
蓮岡の観察によれば、「専門的能力は問われず、事務能力が多少あれば誰でも出来る」ムッラー(僧職者)
たちが配置されていた。蓮岡が驚かされたのはローカル・ガメントが、各地区のジルガを見事に掌握していることだった。
書類申請が認められたことで、独自に作業を進めていたのだが、あるときタリバンに制止された。
タリバンの説明によれば、「特に奥地の村では外国人がいきなり入っていくと村人が恐れるから、
自分達が仲立ちに入る。その上でジルガが承認すれば何の問題も無い」ということだった。
現実に一つの村での掘削計画が決定すると、タリバンがジルガに招集をかけ、その席でPMSの」作業内容を説明させられた。
ジルガとの交渉は「刺すか、刺されるか」という真剣勝負だったが、タリバンの後見が大いに役立った。・・・
宗教警察・・・・、髭、偶像崇拝禁止にもとづくもの、・・恐怖政治というほどのものでなかった。
3時間の刑務所入りにしても、実態は説教をされるに過ぎず、
タリバンの意図とするところは、「刑務所入りは恥じ」という現地の風潮を利用して、市民に法を守らせることだった。
本音と建前はタリバン自身がわきまえていた。蓮岡はいう。
「タリバンのやっていることは、秩序回復運動に過ぎない、むしろ、治安回復させた功績のほうが大きい」



458 :黒ターバン(目黒丞の話1):02/02/03 21:48 ID:fAxX2r1h
蓮岡氏と、共に水源確保事業に従事する目黒丞の話。空手家、東京生まれの京都育ち。
蓮岡の報道写真展などをみるにつけ、同年代の人間が、そうした世界に飛び込んでいることに
一種のあこがれ、アフガニスタンという国に、神秘的なイメージを持っていたのも
大きかったという。蓮岡氏より、より近く村人に接した機会が多かった。
「はっきり言って、タリバンびいきです」という。
目黒が任されたダラエ・ヌールには、タリバンのオフィスが2ヶ所あった。
行政を司る「インテリジェント・オフィス」と、軍隊が駐留する「コマンダー・オフィス」だった。
事業の関係上、目黒はインテリジェント・オフィスに良く通った。
オフィスには、マリク(責任者)と呼ばれタリバン・オフィサーがいて、その下に地元の代表者である
「パチャ・サーブ」がいた。地域の行政はこのふたりが司っており、二人の関係は非常に良好だった。
地元にとって、タリバン受け入れのシステムはこうだった。
タリバンはまず、村のモスクで長老たちと会見し、治安はタリバン兵が受け持ち、
政治はタリバン・オフィサーと地元代表者が一緒に行う、と告げる。これをジルガが受け入れれば、
タリバンは軍隊を駐留させた。そのかわり、地元住民の武装解除を要求し、カラシニコフ、ヘビーマシンガン、
バズーカなどは没収した。一方で生活のための武器であるショットガン(散弾銃)
ライフルの保管は認め、ピストルは隠し持てるので徴収した。
理にかなった管理だと目黒はおもった。


459 :目黒丞の話2:02/02/03 21:51 ID:fAxX2r1h
また、タリバンは地元の習慣には一切口出ししなかった。
ダラエ・ヌールは、アムラ村から上流がパシャイ族の居住地域で、住民は緑の服を
着て、男子と子供は独特のチトラル帽子をかぶり、女達は決して顔を隠さなかった。
タリバンの布告に従えば、およそ想像の出来ない自由さなのだが、タリバンは何も
規制しなかった。巷間言われる人権抑圧は、どこにも見当たらなかった。・・目黒がみるかぎり、
タリバンは治安維持部隊として歓迎されていた。その証拠に、井戸掘りの村人がタリバンの
パトロールにつきあったり、タリバンより先に村人が、ムシャヒデンの残党に攻撃を仕掛けていた。
この地域ではまだ、マスードの北部同盟とタリバンが時折交戦をしていたからだ。
タリバンの夜間演習に志願参加して、片腕をなくした地主の息子がいた。
戦争下に埋められた地雷のせいで、手や足を吹き飛ばされた女子供がいた。
村人は、畑から出た地雷を水路に浸せば大丈夫だと考えて誤って爆発させているようだった。
目黒はタリバンに回収を要請した。


460 :黒ターバン(目黒〜筆者):02/02/03 21:58 ID:fAxX2r1h
こうした現実を見るにつけ、地雷撤去に励むタリバン兵士の姿は、
治安維持特殊部隊以外の何者でもなかった。
コマンダー(指揮官)クラスでも、月の給料は1000ルピーにすぎず、末端の若い兵士に至っては
無給に近い清貧さが、目黒をして彼らの行動を正当化させた。
アフガンの地では、分けても現地人スタッフや村人の人情が心に染みた。
・・・・・・・・・・・・・とりあえず、抜粋終わりとする。・・・・・・
この他、1992〜1995の北部兵士による女性への耳をおおいたくなるような話多々あり、
難民キャンプ、の筆者が直接足を運んだ知られざる様子。また、中村先生の話も交え、
女性が実は家ではかなりの発言権があること、大切にされていること、等・・
通訳者が元共産党政権でパイロットをしていた男性であったせいか、通訳が
「9・11事件はCIAの仕業で、ラディン氏はCIAの回し者で、オマル師も知っていたのじゃないか、
CIAとぐるになっていて、こんご、アメリカの二人に対しての処遇に注目している」との記述もあり、
筆者も注目している。我々との見解は其の点では違う。根本的にそこは違っているが、
少し似ているといえば、CIAの企みは怖いということ。オマル師は、イスラエルが絡んでいるとみている。
今までメディアにあまり紹介されることのなかった、蓮岡氏、目黒氏の生で見たタリバン像は、頭から偏見視していた者にも多少なり、参考になり、また、ザイーフたんファンには嬉しい話だったことを願う。


461 :400:02/02/03 22:35 ID:s0+hEayP
>>403-404
紹介どうもありがとう!
基本的には両宗派の共闘って考えにくいけど
もしできるんならすごいと思うよ。

>>449
それ、すごくおもしろい!気に入った!
常駐スレに貼らせてね!

462 : :02/02/03 23:01 ID:wyOxQa+4
■アフガン国内のタリバーン兵待遇に警鐘 人権団体医師ら
http://www.asahi.com/international/update/0203/008.html
(一部抜粋)
>アフガニスタンの収容所でタリバーン兵が非人間的な待遇を受けており、
>大勢が死んでいる――。米国の医師が作る人権団体のメンバーによる
>現地調査を踏まえたこんな主張が、2日付ニューヨーク・タイムズ紙に
>掲載された。収容所の管理はアフガン暫定政府の責任にせよ、戦争を行った
>米国にも責任があると指摘している。


463 : 449:02/02/03 23:05 ID:YbOUj00+
>>455-460
長文お疲れ様です。現地での体験談はありがたいですね〜。
>>461
>常駐スレに貼らせてね!
どうぞどうぞ〜!


464 : :02/02/03 23:35 ID:Y2zXCrsN
現地に入って、タリバンに心情的に肩入れしすぎて、現実を醒めた
目で見る視点を失った人は多いよね。ペシャワール会の中村哲医師
なんかは、その典型的な例だね。

今回の戦争において日本人が学んだ最大の教訓のひとつは、「現地
報告」は眉につばつけて、ななめに読ねことだってことだね。日本
人は、中村医師やそれに類する連中に、ずいぶんだまされたからね。



465 : :02/02/03 23:41 ID:BBbLXAhQ
中村医師の言うことを真に受けてる奴ってイタタタタタタ

466 :ざいいふちゃん:02/02/03 23:43 ID:FqwlOPif
黒ターバンさんお疲れさまです!
今回も興味深いお話ありがとうです!
ザイーフたんファンの私にはうれしいお話でしたYO〜
>>462
>収容所の管理はアフガン暫定政府の責任にせよ、戦争を行った
>米国にも責任があると指摘している。
国連が入っていながら、全然監視の目が行き届いてない、って事
ですよね〜?
国内が荒れてきちゃったからそれどころじゃないのかな・・?
米国の医師が作る人権団体・・・こういう正しい主張がもっと大きく
なってほしいものです・・。

●カルザイ首相側近らが調停 アフガン東部の戦闘
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3370310
●対テロ戦争で認識の隔たり露呈=独で開催の安全保障国際会議−米とEU
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020203212916X976&genre=int

467 :466:02/02/03 23:50 ID:FqwlOPif
466の上の記事の関連記事です!

●アフガン:有力者間の戦闘が頻発 カルザイ議長が窮地
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020204k0000m030046000c.html


468 : :02/02/04 00:20 ID:3YBA30e7
>>464
醒めた視点でみると、暫定政権バンザイなわけ?
北部同盟はアメに協力した正義の軍隊に見えるの?

469 :あげ玉:02/02/04 09:42 ID:G6P7d6Q2
おはよ〜! 今朝はアフガン記事は少しだけど 雨記事が豊富!しかも「笑えます」
●アフガン:復興支援策調査に明石康氏を派遣 広島県
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020204k0000m030088001c.html
●アフガン:ユニセフ親善大使の黒柳徹子さん 女子校を視察
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020204k0000m030113000c.html
●過激主義は教え逸脱と批判 イスラム国家2首脳が演説
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3040400
●ムシャラフ大統領 民政復帰後も権力維持   人事、安保の権限温存図る
 10月総選挙 5年在職の意向
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020204/KOKU-0204-01-02-22.html


470 :469:02/02/04 09:42 ID:G6P7d6Q2
●先制攻撃辞さずと警告
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020204/20020204ta001.html
●イランが「悪影響」と非難
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020204/20020204ta003.html
●東論西談:議論呼ぶ「悪の枢軸」発言 ワシントン・中井良則
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020204k0000m030112000c.html
>第二のキーワードは悪の枢軸にも使われた「悪」。数えたら5回出てきた。単なる悪ではなく、邪悪、
>罪悪、絶対悪といった語感がある。キリスト教の悪魔ともつながる。このことばを使う時は発言者の正義や>善が前提となるはずだ。

>「米国価値研究所」のマギー・ギャラガーさんは「人類共通の価値を米国は発見した。世界が同意するかは>わからないが、米国人ならよくわかる。アフガン人も解放されてあんなに喜んでいたじゃないの」。


471 :469:02/02/04 09:45 ID:G6P7d6Q2
>470 引用部分、改行失敗!読みにくくてスマソです!

>>452 「テロと家族」紹介ありがと〜 読んでみるね!
>>454 そうなんです。鬱ですよね。でも日本の場合は他に選択肢がない、という
不幸な自体。雨の場合は あとひとつくらいは選択肢があるのでは?(50歩100歩でも)
>>455-460 ありがとう!とっても面白かったし、ザイーフたんファンとして 
うれしい気持ちで読めました。
タリバンは頭が固そうなイメージがあるけど、案外交渉上手な面があったんですね
タリバンが不幸だったことのひとつは 2年つづいた大干ばつだと思ってるんですよね。
もしそれがなくて、農業がうまくいって 国民の苦しみの度合いが少なかったら、
雨に目をつけられて軍事的に勝つことはあり得ないけど、もう少し
国民からの支持の声があがったんじゃないかな〜と そんな気がするんです
>>466-467 暴れてるのがタリバン系勢力だけじゃないってところがポイント?


472 :黒ターバン:02/02/04 11:24 ID:OdkCpKwt
・丸山直樹氏の著書、一部抜粋記事、ザイーフたんファンにはよろこんでもらえてよかった。
 内戦勃発は予想されていたことではあるが、誰か知らんが中村先生に騙されてきたといっているが
 あたっている。ソ連侵攻時、また、内戦勃発のころ、多数のお金持ちが国外に逃れた。
 パキスタンに逃れた金持ち達が、雨の国籍を与えられ、移り住んだ。ヨーロッパにも行った。
 多く移り住んだ。特にアメリカ国籍、を与えられた女性達が、「タリバン悪」説をとなえている。
 本当に、アフガン国内にいる90%の農民がどう生きてきたかは、現地に入っていた人たちにしか
 わからない。蓮岡氏は、いづれ、家業の僧侶になる人物だ。中村氏と知り合う前に、アフガンを訪れ、
 自分自身で感じた、自分自身が冷静にみた結果を装飾なく描いていると思う。
 目黒氏にしても、ありのままの村の様子を語っている。余りに書くには酷い話だから省略したが
 目黒氏は、ジャララバードや、他の村人に、かつての酷い話を直接聞いていた。
 筆者も、聞いている。タリバン前の内戦当時の戦争の惨いビデオを、パキスタンのビデオやで見ている。
 しかし、何よりも雨の空爆はもっと、もっと、批難されるべきだ。地球環境破壊大量殺戮兵器を作るだけでなく
 アフガンを実験台としたことに、もっと、目をむけ、許すまじき行為だったことを、我々は決して許さない。
 >>462
>>収容所の管理はアフガン暫定政府の責任にせよ、戦争を行った>米国にも責任があると指摘している。
国連が入っていながら、全然監視の目が行き届いてない、って事ですよね〜?
・コーランの一部(ハディス)に戦争捕虜についての記述がある。ジュネーブ条約とほぼおなじである。
 このお医者さんに、心からお礼を言う。
・刈る材は、ジルガ、(部族会)シューラ、(評議会)を、軽く見過ぎた結果だ。外国に依存しすぎると、失敗する。
 で、ザイーフたんファンの我々は、味方のいなくなった刈る材が、やっぱ、タリバンの力が要ると、感じてくれればと
 期待をしてしまうのである、本当の平和国家樹立へ・・・反米同盟の出方を期待するワクワク心もいっぱいでもある。
 北部同士は、もともと、そういうやつらさ。おもしろいな。雨に味方したふりしたのは、ただただ、自分たちの領域を
 広げたかっただけ。オマル師、ラディン氏、捕捉じゃないよ。何度か、ヒミツの会話を載せたけど あんなもんさ。



 
 

473 :469:02/02/04 11:39 ID:GPE1AirL
>>462 とても重要な記事なのに レスを書いていませんでした!
ほんとに こういう主張をする人が 雨国内からもっと出てきてほしいです



474 :ざいいふちゃん:02/02/04 11:41 ID:zCsOaPgE
記事たくさんありがと〜!!
>>470
雨はすっかりエンジンがかかっちゃったみたいですね〜。
>人類共通の価値を米国は発見した。世界が同意するかはわからないが、
>米国人ならよくわかる。
・・・それは「人類共通の価値」ではないのでは・・・?

475 :474:02/02/04 11:43 ID:zCsOaPgE
記事ペタリ
●アル・カーイダ逃亡援助と米国防長官がイラン非難
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020204i202.htm
●アフガン 地方抵抗、衝突拡大も 州知事人事めぐり反発
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20020204/mng_____kok_____001.shtml
●誘拐の米人記者、「まだ生存と信じる」とWSJ紙声明
http://www.asahi.com/international/update/0204/003.html
●米のイラク攻撃、支持しない・伊首相
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020204CF1I015404.html
●露国防相 「証拠ない」と反論
http://www.sankei.co.jp/paper/today/internat/04int002.htm

476 :474:02/02/04 11:53 ID:zCsOaPgE
こんな記事もありました。
●中国が「平和の使者」としてライオン1頭をアフガニスタンに贈ることを決める
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00011663.html

477 :黒ターバン:02/02/04 12:09 ID:OdkCpKwt
>>470
>>雨はすっかりエンジンがかかっちゃったみたいですね〜。
・その、エンジンは、やがて磨耗し、火がつく・・・
・人類共通の価値は、大量殺戮の為の武器を作らないことだ。地球温暖化を
 防ぐことだ。何一つ、守らないブッシュ政権に天罰がくだる。
>>474
・アルカイダ君たち、・・・
 キューバも気になるが、アフガン脱出した彼らは何処へ・・
 レバノン説もかなり信憑性があるが、アフガン空爆の「テロ対策だった」の、口実はやがて、
 メッキがはげる。混乱はひろがる。しかし、国際世論がもう、雨の独走は許すまいと、
 必死に平和的に戦うことを願う。心の奥底で、アフガン空爆は間違いだったと、感じている
 国が、きっと、今後雨にプレッシャーをかけていくと信じる。

 

478 :スーパーボール:02/02/04 12:40 ID:pryJ4and
>何一つ、守らないブッシュ政権に天罰がくだる。・・・
>国際世論がもう、雨の独走は許すまいと、必死に平和的に戦うことを願う。

黒ターバンさん、相変わらず、現実離れしてますね。

ところで、スーパーボールすごい試合だったね。大方の予想に
反して、ペイトリオッツが、奇跡の楽勝かと思ったら、さすが
ラムズは、最後の最後で、2連続TDで同点に追いついた。
と思ったら、最後の7秒で、ペイトリオッツがフィールドゴール
だ。感動した。

今月の終わりには大リーグのオープン戦もはじまるね。あたらしく
大リーグに移った日本人選手の活躍が楽しみだね。




479 :黒ターバン(アフガン現地の報道):02/02/04 13:08 ID:HdVHk9B5
ペシャワール会から配信されている。
●難民キャンプにフェンス敷設
新たな難民がパキスタンの定住区域に潜入するのを阻止するために、FATA(連邦政府管轄部族自治区)
に新設された全難民キャンプの周囲にフェンスが敷設される。・・略・・・
これは政府の決定によるもので、アフガンの23年間に及ぶ戦争で初めて難民の移動を制限するもの。
〔2月1日付、ドーン〕
--------------------------------------------------------------------------------
●ドルへの移行はアフガニスタンの国家の主体性を脅かす
カブール発
IMF(国際通貨基金)と世界銀行の代表団はアフガニスタンを訪問中の1月29日、
アフガニスタン通貨を米ドルに移行することは理にかなっていると述べた。略・・
アフガン中央銀行総裁は、アフガン通貨に関する最終決定は暫定行政機構が
「近く」行うと述べた。「国家通貨として米ドルを導入することは、アフガン国民の国家的文化的主体性に
反するものであることをIMFは心に留めるべきである」と述べた。・・略
この提案の背景には政治的問題がある、さもなければ正当化できないと言う。
ここで疑問が残る。IMFと世銀の専門家はなぜこのような提案をしたのか。
アフガニスタンは、東洋文化を持つ中央アジアの伝統的な国であり、
アフガニ通貨を米ドルに移行することは、20年以上に及ぶ戦争の後、
今やっと復興と再建への道を歩み始めた国の苦難を悪化させることになるだろう。
今回の提案でIMFは、アフガニスタンの文化的国家的主体性を弱体化させようとしている。
しかし、経済のドル化はアフガン国民の希望に反していることを認識すべきである。
・・略・・
IMFと世銀代表団が、アフガンニスタンの情勢を利用しようとしていることは明らかなようだ。
〔2月2日付、フロンティアポスト〕
--------------------------------------------------------------------------



480 :黒ターバン:02/02/04 13:23 ID:HdVHk9B5

>>ドルへの移行はアフガニスタンの国家の主体性を脅かす >>
・だんだんと、暫定政権も、雨に対し、「?」をもちはじめるだろう。
 もう、すでにあるだろう。先に書いたように「タリバン悪」「女の敵」と、
 さわぎはじめの発端が、雨国籍、と、淫怒が裏に潜む、女性たちだったことをお忘れなく。
 マリアナ空港はとりあえず、淫怒に飛ぶんだったな。パキとは変な関係だし・・
 裏でのさまざまな駆け引きか・・
>>478
・現実離れしてるかもしれないと、思う時もある。あまりに世界平和をねがうあまり。
・・現実って、やっぱ、イラク、あるいは、イラン、戦争勃発か?イスラエルも巻きこんだ
何が現実って教えてくれ。スーパーボールか?利家とまつは、時代劇だな、我々の現実は、
朝をむかえ、清浄なこころで、神にいのることからはじまるのだ。出来ることなら、地球温暖化を阻止
すべく、なるべく、毒のでる工場は作りたくない、・・そうだな、思想的には
ジャパンでいうところのアウトドア思考さ。 
 


481 : :02/02/04 13:38 ID:pryJ4and
>あまりに世界平和をねがうあまり・・・
>清浄なこころで、神にいのることからはじまるのだ・・・

それそれ。じぶんたちだけが特別な人間だというその思い上がりだよ!

それが、タリバンやビンラディンやペシャワール会や黒ターバンくん
の「現実離れ」なんだよ。


482 :黒ターバン:02/02/04 14:35 ID:HdVHk9B5
・黒冗句、わかる人手を挙げて!!
・タリバンと「ラディン氏、アルカイダ君」は別の見かたをしてくれ。何故同じにしか、
 見れないか、そのほうが不思議だ。「客人を敵国に渡せない」と、ザイーフたん、言ってたジャン!
 今、アフガニスタンで起きていることが、このことの、意味がいかに深かったか判るか??
・まして、ペシャワール会を混同するなど、・・・18年だよ、ペシャワール会は。タリバン関係なく、
 活動してきた歴史があるんだ、たまたま、大干ばつで、カブール・東部地区と、「タリバン政権」との
 接触もふえた。「タリバン擁護」は、なにも、中村先生だけでない。
 前にも書いたが、AMDAの医療チームのお医者さんが個人的にホームページ作った、その方の言葉を
 載せるから、くれぐれも、ごっちゃにしないでくれ。
・なお、特別な思いあがりは、 それいうなら、ブッシュでしょ。
・・・・・・アァ・・仕事が山積みになっている・・・・・怒棲汰武・腑ァ稗武・羅馬荷・どうしたかな。
 パクティア・は、どうする???「客人」を大切にする伝統がすごく、濃〜いところ、東部地区はどうなるか

 


483 :黒ターバン(482参照):02/02/04 14:57 ID:HdVHk9B5
・・略・・ 私のアフガニスタンでの滞在から、これらのテロ事件の元には長い歴史的なイスラムと西欧社会の
・・世間はアメリカ側の報道のみしかせず、・・略 テロリストへの軍事的制裁を正当化しようとしています。確かにテロは悪です。しかし、イスラム社会の人々がいかに
欧米によって踏みにじられてきたかという事実は、決して映像化されることはないのです。
アフガニスタンを実行支配しているタリバンは、あたかも殺人集団であるかのごとく汚名を着せられています。
女性虐待、仏像破壊、テロリストの保護など全くといっていいほど肯定的なニュースはないのです。
 しかし、実際アフガニスタンを訪れてみるとわかりますが、彼らは紳士的であり、友好的です。
多くのタリバンは純粋な青年達で、理想主義者です。彼らは、ソ連撤退後、無差別の強姦、殺人で混沌としていた
アフガニスタンに、厳しいイスラム法によって秩序を回復させた英雄なのです。
 しかし、アフガニスタンには彼らの主張を世界に伝達する手段がないのです。国土のほとんどは長期の戦争で
焼き尽くされ、電気がどおっているところも主要な都会を除いてはほとんどないのです。さらに、彼らのほとんどは
英語を話せず、国際社会とのコミュニュケーションも困難な状況にあります。このように一方の情報だけで盲目的に
アメリカを支持するのは、危険であると思います。
 さらに、もうひとつ大事なことは、オサマ・ビン・ラディンが持っている対欧米の思想は、一般のイスラム圏の
人々が持っている思想と一致するということです。他のアラブ諸国はアメリカを表では支持しておりますが、彼らは
一部の特権階級であり、一般の人々はむしろアメリカのアラブからの撤退を願っているのです。アフガニスタンでは
ソ連との戦いにアメリカが援助してきましたが、アフガン人は決してそれをありがたいとは思っていません。
本来アメリカとソ連が直接戦うべきものをアフガン人の命を犠牲にやらされたとしか思っていないのです。
その犠牲者の数は今回のテロどころではありません。また、一昨年のアメリカのアフガンに対するミサイル攻撃は
アメリカ大使館へのテロに報復するものでしたが、オサマ・ビン・ラディン一人を攻撃するため主権国家にミサイルを
うちこんでしまうことが正当化されていいのでしょうか。・・略・・戦いはさらなる将来の恨みをかうことにしかなりません。そもそも報復というのは
ばかげた行為で終わりがないのです。・・略・・西欧のNGO活動、・・特に女性解放を主眼においたものがそれで、
実際アフガンの女性は虐待されているわけではないのです。ただ、欧米人からは虐待であるとしかみえないのです。
日本のNGOは、その辺の文化の違いを理解できたため、タリバンとも有効な関係を維持し、有効な援助を実施してきているのです。
言葉では言い表しにくいのですが、日本にはアフガニスタンの文化に近い文化があり、欧米人には不可能でも、
日本人には理解できるものがあります。略・・・以上、要旨抜粋


484 :黒ターバン:02/02/04 15:21 ID:HdVHk9B5
Mr.ハールーンが見たアフガニスタン
http://www.eeeweb.com/~backup/haroon.html
小さな写真クリックしてみると、涙がでてくるよ。
アフガン人は、決して、忘れないだろう。まさに、パシュトゥン人の、じい様の
視線は何を物語っているか・・・子供たちは、・・女性は・・化学兵器のことも
記述がある。大問題だ。

485 : :02/02/04 15:35 ID:VMEIbPaL
>>434
政府高官なんてそういうもんだ。
オマルの豪邸を見てみろ。ストイックさのかけらもない。

486 : :02/02/04 16:46 ID:ia9UR5BT
>>485
で、結局何が言いたいの?
イチイチくさしてばかりいるけど

487 :   :02/02/04 17:05 ID:4+dQGemr
>>485
雨のホワイトハウスや日本の首相官邸を見ろ。
ストイックさのかけらもない。

488 :黒ターバン:02/02/04 18:35 ID:HdVHk9B5
>>485
国連が認めなかったが、タリバンが一国の政治を担ってた。
瓦礫だらけになったカブールではなく、破壊が 少なくて同じ
パシュトゥン人の多いカンダハルに首都の役目移したのだろう、
国を代表するものとして、また、モスクの役割も担っていたし、
外国人が来た時にもりっぱな会議場としても機能する。
「まるでテーマパーク」?と、報道されたが、中東、また、あの地域の家の構造は、
外側を高い塀で囲み、 入り口も必ず直角に曲げて、中が見えないようにする、中は
外観とは似つかないほど快適にする、外出の出来ない女性のために人目を気にしない
環境を作るという目的。庭にこの世における「小天国」を作るという発想。
極彩色=文化の一環。(ラディン氏が、造ったという見方もあり。そうだとしても、
           誰がそれを批難する権利があるのだ。立派な建築家だと逆に
           誉めたくなる。 国民の税金を集めたわけでは、ないことを明記しておく。)

>

489 : :02/02/04 18:37 ID:8A2uG05Z
まあまあ、黒ターバンも他の人も、ギスギスしないでマターリしようや。

490 : :02/02/04 18:54 ID:UIKBpHoG
豪邸建ててもらってたのはオマルだけじゃない。
国の施設に使ったというのは後付けだ。

491 :ざいいふちゃん:02/02/04 20:21 ID:OoCxlY25
>>483-484
いつも色々な情報ありがとうです!
今回、科学兵器が使われている、というのは、会見でザイーフたんも
言っていたような気がします。
こういう情報は正しく知りたいし、本当に使っているのか調査してほ
しいですね。

アフガン東部の戦闘で暫定行政機構が代表団派遣
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020204id22.htm
アフガン北部でタジク人・ウズベク人部隊が衝突
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020204id23.htm
アルカイダ:底知れぬ組織力 国際暗躍メンバー浮かぶ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000m030048000c.html
「すでに死亡」いたずらメールに捜査混乱 米紙記者誘拐
http://www.asahi.com/international/update/0204/009.html
アフガン:黒柳徹子さんが女性の診察見学
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000m030077000c.html
アラブ諸国:アラファト議長窮地の中、事態打開できず
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000m030069000c.html

492 :news-enthu:02/02/04 20:32 ID:kZCDpPQF
>>479
今のアフガンなら、人々はハードカレンシーの方を信用するのは当然でしょう。むしろ、よくアフガニがこんなに流通してるなという感じさえ持ちます。
今のアフガニ相場の乱高下や、「ドスタム紙幣」の存在などを見ると、とてもまっとうな通貨とは思えません(軍票といった方が近いかも)。
私は、通貨切り替えをして、ついでにデノミを行って、1新アフガニ=1000旧(正規)アフガニ とするのがいいかなと思います。

ただ、その場合でも、ドル(などのハードカレンシー)が広く流通するのは避けられないでしょう。

#現にベトナムでさえ米ドルの流通を認めてます。国鉄の切符は買えないけど、空港利用税はドルで払う方が原則です。
#旧ユーゴに行ったときは、マルクがメイン。ドイツに行ったことがないのにマルクのコインが家にある、、、

>>483

>多くのタリバンは純粋な青年達で、理想主義者です。彼らは、ソ連撤退後、無差別の強姦、殺人で混沌としていた
>アフガニスタンに、厳しいイスラム法によって秩序を回復させた英雄なのです。

まあこれは正しいのでしょう。ただ、言うとおり、伝達する手段がないだけでなく、外国人には、タリバンがどうかの見分けがつかなかったことによる誤解もあるのでは。

しかし残念なことに、いかんせんタリバンは強力な政府ではなかった。違法越境、密輸、などを止められなかった。
西欧の基準で言うと、「秩序を回復させ」るとこまで行かなかったのではないでしょうか?
#むろん、内戦中のあの状況で、それはとても困難なことでしたが。



493 :あげ玉:02/02/04 21:32 ID:P97MJ45p
>>475 474 イランとアルカイダは何らかの関係があると思うけど 今回 雨が急に騒いでるのは 
イランを「悪の枢軸」にするために因縁つけてるだけにしかみえないな〜
ライオン カップルになるんだね!

>>479 ドルへの移行・・・いやですねぇ 「便利だから気がついたら流通してました〜!」なら
まだいいけど、ある組織や他国の意向で、通貨を変えられるなんて いやですねぇ・・・

>>482 >481の>じぶんたちだけが特別な人間だというその思い上がり をしてるのは
ぶしゅ(雨国)に禿同!

>>483 
>日本のNGOは、その辺の文化の違いを理解できたため、・・・
>・・・言葉では言い表しにくいのですが、日本にはアフガニスタンの文化に近い文化があり、
>欧米人には不可能でも、日本人には理解できるものがあります。
こういう部分、もっと強く自覚して、欧米以外の国とつきあっていきたいですね〜

>>484 さまざまな物資が足りない中で、ガスマスクの要望があるなんて とっても気になりますね

>>488 私もずいぶんオマル師のお家問題では大騒ぎしたけど、
この書き込みを見て そうだ!と思い出しました。沙漠圏から乾燥地帯沿いの文化はそうなんですよね。
自然が厳しいから 外と隔絶したように作って、しかも色彩の少ない世界でもあるので、
中はハデハデにする・・・って 以前 教育テレビの番組で見たことあります

>>491 東部の衝突の収拾の行方次第で 今後の全体の成り行きが見えてきそうだね〜

>>492 西欧の基準だとそうかもしれませんね〜

494 :黒ターバン(ミルワイス病院1):02/02/04 22:38 ID://o7Q7d1
ミルワイス病院 (1997年日本人医師のレポート)
 これがICRCがカンダハールに建てた、戦傷外科病院の名前です。そこには、外来・・・・・略
 そして病棟が4棟あり、総病床数166、1日の平均外来患者数は約80名でした。アフガニスタン国内で
 最大規模の病院ではありませんが、 外国人の医療チームを擁している病院はここしかありません。
 つまりこの国で、最も高度な医療を提供できる場所がミルワイス病院なのです。
 ミルワイス病院に勤めるアフガニスタン人(現地職員)は200余名。女性の就労は禁止されているので、わずかな例外を除いてほとんどが男性です。
 この病院で最も特徴的なのは、女性専用の病棟の存在です。前述の通り、タリバーンの支配下では、女性は肉親男性の同伴なしに人前に出ることは許されません。
看護士に身体を触らせるなど論外です。そこで女性患者専用の病棟が用意され、その中には独自のICU、処置室、理学療法室が備えられています。ここでのみ例外的に、
看護婦としての女性の就労が認められています・・・略 タリバーンと反タリバーン勢力との戦闘は、北部でまだ続いており、前線で傷ついた兵士たちが、
ミルワイス病院に運ばれてくることがよくあります。
。長年の戦争で、アフガニスタンの教育水準はかなり低くなっているようです。英語もあまり通じず、・・略・・ その教養や技術力とは裏腹に、彼らはプライドが高く、
 私の着任当初は私の助言など受け入れようとしませんでした。・・これがアフガニスタンのお国柄なのかもしれません。
 私の仕事は現地職員を教育し、3ヶ月間でX線写真の質を向上させることでした。プライドが高く、考え方も違い、英語も通じない彼らをどう訓練するかが課題であり、
加えて私が彼らにとって初めての外国人スタッフであることが、彼らに警戒心を与える分、一層難度が高いと言えます。試行錯誤の末、私は指導するのではなく、
自分一人で撮影し、私の仕事の仕方と、私の撮った写真を、現地職員にただ示すことから始めました。この方法が自分と彼らとの実力の差と、よい写真とは何かを
を知らしめるに適当な方法ではないかと考えたからです。約1ヶ月後、果たして彼らは私に対し、素直で従順な態度を示すようになっていました。
街の英会話学校に通う者も出始め私にレントゲン教室を開くことを望む声も聞かれるようになりました。そこで徐々に指導を開始し、私の任期が終了するころには、
まだ不安定ではあるものの、彼らは時々立派な写真を撮るようになっていたのでした。




495 :黒ターバン(ミルワイス病院2):02/02/04 22:42 ID://o7Q7d1
生活
ICRCカンダハール支部は、ミルワイス病院から歩いて5分ほどの位置にあり、20名の医療チームのほか、
支部長、市民の安否調査担当者、補慮調査担当者、パシュトゥー語通訳、事務要員の5名の外国人スタッフが生活していました。
スタッフの個室は8畳ほどの広さで、エアコンが装備され、共同の居間にはテレビがあり、衛生放送でBBCやCNN等が見られるほか、
ビデオで映画を楽しむこともできます。プール等もあり、支部内ではタリバーンの戒律にそれほど縛られることなく、
思っていたより自由度の高い生活ができました。
 地雷原はミルワイス病院の近くにもありましたが、私たち医療チームは病院と支部を往復する毎日なので、
地雷に対する危険はほとんど感じませんでした。日常的な危険はヘビ(猛毒を持つクサリヘビ)とサソリとタリバーンでしょう。
とはいっても、サソリは刺されると命に関わるほど大きい種類のものではないし、
タリバーンも誤解を招くような行動を見せなければ問題はありません。





496 :黒ターバン(ミルワイス病院):02/02/04 23:06 ID:wfuZug4d
ミルワイス病院の写真があるぞ、小さな写真をクリックすると大きくなる。
今はどういう状態か??ニュースステーションで死んだ子供の写真を持った男性
患者、子供の空爆被害者がタリバン支持、アメリカ空爆を怒っていた放送をしていた、例のミールワイス君の
レポートも終了間じかの頃だった・・
1997年か・・まだまだこれからの頃だな、カンダハルか・・タリバンは夢も希望もあったろうに、
たった、3ヶ月じゃ、我々のことも理解し切れなかったな、・・タリバン幹部とあって
今後の医療問題を話し合って欲しかった、・・やさしく、色々指導して欲しかった。
互いの理解をし合いたかった、・・おしい。今、どんな気持ちでいるのだろうか。
タリバンを決して良く書いてないが、反タリバンは喜ぶかもしれないが、淡々として書いてあるから
あえて、異論はない。http://www.nagoya2.jrc.or.jp/somu/kokusaikyuen/komai-afgan.html



497 : :02/02/04 23:41 ID:8A2uG05Z
まあまあ、タリバンに批判的なレスを十羽一からげにアンチ・タリバンと決めつけるのはやめて、マターリしようよ。

498 : :02/02/04 23:51 ID:AvCsx4e/
タリバン擁護派もみんな黒ターバソみたいなデムパな輩ばっかりだと思わないでくださいです。

499 :かわいい!:02/02/05 00:13 ID:L/0u6vig
おお〜!イパーイの記事、ニュースだ!感謝です!
>>474
雨のエンジン・・・不完全燃焼でバックファイヤー飛ばしてます。メンテしる!
あ、でも、修理したらもっと凄いことに???
>・・・それは「人類共通の価値」ではないのでは・・・?
禿げ同!



500 :499:02/02/05 00:16 ID:L/0u6vig
>>479
★IMFとは・・・
・貸付の見返りに経済の「自由化」を強要する* すなわち、外国の侵入と
支配に対して開かれる一方で、人々に対してのサービスを急激に削減する
ような経済政策である。こうした手段により、権力はますます強く裕福層と海外の
投資家の手に握られるようになり(これを「安定」という)第3世界では、超裕福層
(及び彼らに仕える比較的裕福な専門家階級)と、苦難を蒙る非常に多数の貧困層が
分離するという古典的な現象が起こる。


501 :499:02/02/05 00:27 ID:L/0u6vig
(500の続き)
軍事政権の残した負債と経済混乱の為、IMFの処方箋はほぼ
確実に摘要されることになる。もちろん、人々の支持を得た政府が出来れば
話は別であるが、その場合は、軍部が再び「安定」を打ち立てるであろう。

*IMFの自由化の強制・・・これは「構造調整プログラム」(SAP)と呼ぶ。
SAPは第三国に累積債務を返済させ、多国籍企業の投資に有利に働く。
第三国の人々がIMFを「International Monetary Fund」と呼ばず、
「International Miserable Fund」(国際悲惨基金)と皮肉る所以である。

これは、他所の国をを例に説明されているのですが、、、しかし、ようするに、
そーゆー事なんでしょうか?アフガンでも。


502 :499:02/02/05 00:38 ID:L/0u6vig
連続カキコスマソです〜!ニュース貼るの忘れてたです。
★アフガン難民、1月中に10万5000人以上が帰還=UNHCR
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=111603
★アフガン元国王は3月18日帰国へ
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020204153540X131&genre=int


503 :news-enthu:02/02/05 03:15 ID:NsH6is9A
>>362
>一般教書演説と訳されているこの日の演説は、本来は「ステイト
>・オブ・ユニオン演説」。

ビデオで取って見たけど、もったいないので未だ消してない。
音声、画像が手に入るサイトありますか?

もしなければ、mp3にして、アップします。

もちろん圧巻は、「(この3国は)evil axisを構成する」と、さらりといってしまうところです。
そしてたびたびの拍手、、、

axis(枢軸)は、日独伊を表す固有名詞のようなものです。間接的に、日独伊を非難したも同然です。USAは広島で、ベトナムで、何をした!
axisに対しては、ドンな方法をつかってもやっつけるべきということを、今は同盟国である三国の過去の誤りまで思い出させて、印象づけたのです。
意図したものか、つい本音が出たのか。。。。

それから、環境について触れてましたが、なら、自国も調印したKyoto議定書から離脱するな。
EUは原発があるからCO2削減も困らないと言うのはウソです。
ドイツは、将来の原発の廃止を議会で決めました。英断と評価します。石油もダメ、原子力もダメで、どうやって行くのでしょうか。
確たる見通しがたとえなくても、それでも、温暖化を止める方が優先なのです。

アメリカは、軍事行動しなくても、CO2を出してるだけで、世界に害を与えている。
#Goreなら、離脱はなかったでしょう。Bush政権は石油業界の方を向いているのです。

グローバルな視点で考えているのはどっちかな?


504 :499に質問:02/02/05 05:50 ID:kouXBVCB
IMFの施策と、富の再配分の問題は直接関係はないのではないでしょうか?
後者は、国内政策の問題であり、要するに当事国の政府の問題だと思うのですが?

505 :あげ玉:02/02/05 09:17 ID:SNtBKwgu
おはよ〜!
●アフガン:6年ぶりに新聞復刊 ユネスコが資金、記者たち戻る
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000m030153000c.html
>「自由な新聞が存在することは、平和で安定した独立アフガンの国づくりのために極めて有益だ」
まったくその通りだよね!タリバンの悪政を糾弾するのはもちろん、北部同盟の悪事も
再検証してほしいし、何よりも未来をになう現政権への批判をきちんとよろしくなのです♪
●テロ支援国家を許さず=「悪の枢軸」に改めて警告−米大統領
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020205055505X256&genre=int
●想像でない脅威特定を=米大統領の「悪の枢軸」発言でロシア首相
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020205061113X263&genre=int
カシヤノフ首相に禿同!・・・でも雨の怖いところは、想像を現実にしてしまうために、
いろいろ仕掛けをするところ・・・
●イラン:保守派がアルカイダ逃亡ほう助か 政権幹部が語る
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000m030119001c.html
●前提条件なしで対話再開 イラク大統領が国連に表明
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3190500
●テロ撲滅へ貧困対策を 世界経済フォーラム閉幕
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3200500


506 :505:02/02/05 09:19 ID:SNtBKwgu
>>494-496 また、新しい(このスレでは)視点からのレポート ありがと〜!!
「タリバン=悪」のメディアの流れに乗った批判ではなく、書いてる方ご自身の分析・意見・感想なので、
おっしゃる通り、いやな感じはしなかったですYO!
>>499 IMFのこと良くわからないんだけど、この説明の通りだと未来が暗くなりそう・・・
日本はだいじょぶなのかな?
>>502 難民とひと言で言っても、帰還した民族の内訳を知ると、違った意味が見えてくるね
国王はほんとに帰国したいのかな〜〜?(一時帰国ではなく、永住という意味で)
>>503 ほんとですね! いま辞書で見たら、axisって固有名詞に近いあつかいの言葉なんですね
ムカつく〜 「新しい戦争」と言うなら、第2次大戦になぞらえるのはやめれ


507 :ざいいふちゃん:02/02/05 14:05 ID:RY/RTv/0
今日も記事、情報ありがとうです〜!
>>494-496
ウワサの(?)ミールワイス病院!
・・・弾痕が痛々しいですね。
本当に、現在はどうなっているんでしょう・・・。
>>500-501
私もIMFについてはよくわからないけど・・まず国の基盤がしっかりしないと
経済政策も何もないよね・・・。
>>503>>506
axisとはそういうニュアンスの言葉なんですね。
503を読んでいて、テロ直後の「十字軍発言」を思い出しました。
結局、それが本音なんですよね・・・。
>>505
>「自由な新聞が存在することは、平和で安定した独立アフガンの国づくりのために極めて有益だ」
同意!!
途中で変な圧力に負けないで頑張ってほしいね!

508 :ざいいふちゃん:02/02/05 14:07 ID:RY/RTv/0
誤爆の償いは1人100ドル アフガン遺族に米軍
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3290500
アフガン:ロシア・イワノフ外相がカブール訪問
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020205k0000e030015000c.html
アフガニスタン東部の部族間衝突、交渉は合意に至らず
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=GWFRLXBKT5LJUCRBAE0CFEYKEEATGIWD?type=worldnews&StoryID=569319
米英空爆で民間人4人死亡、イラクが発表
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020205i203.htm
↓こんな記事も。
アフガニスタンのバードショップ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye56079.html

509 :黒ターバン:02/02/05 16:50 ID:4zhMhEvC
>>500ありがと。
>>503 :news-enthu ンダ、、ンダ・(じい様の口癖がうつってしまったかなもし。)
>>505記事アリガト
>>508記事ありがと・・イラクも大変だね、・・何時の間にかフランスが、例の偵察飛行は
           抜けたんだよな、・・設楽さん、巌の腑さん、助け舟だしてやってくれ、(今、射乱は動くな)
ミルワイス病院・レポート、淡々と書かれた中にかなり奥の深いものがあった、
タリバン政府が、それなりの医療充実・教育をめざしていたのが伺われる。
・「英会話学校」(女子看護学校も出来たんだ)・カンダハルが治安が良くなったからということで
 建てられた大きな最新の病院 宿舎はテレビにプール,エアコン、・・タリバンをサソリとともに
 コワイモノに挙げておきながら、こちらが誤解される行動をとらなければ問題無いとしていた。
 そうなんだ、互いの誤解が、外国とのコミュニケーション不足を招いたな。
・アフガニスタンという国は、タリバン前「昨日の敵はきょうの味方」「友達の友達は友達で、敵の友達も友達」
 「友達の敵は敵だけど敵の友達の敵は友達」そして、タリバン後、この論理が復活します。
・パクティア この地方への誤爆遣りまくりは酷かったから。・・確かに、発蟹さんの影響力、
 また、陰のヘ熊の影響力はあった地方だが・・・一筋縄ではいかないでしょう。
http://www.yomiuri.co.jp/attack/12/0105_40.htm
↑1ヶ月まえのニュースだが、改めてパクティアがどういうところだったか思い出すにはいい


510 :黒ターバン:02/02/05 18:21 ID:4zhMhEvC
・「友達の友達」の話に付け加え。しかし、「部族」で動くから、兄弟とか、親戚は
 部族で動いていても、食事などは敵でも、かまわず、一緒にとる。「客人」は、部族で守る掟は、
 激しい雨の空爆と、ドル、でくずれてしまう部族もあったろうが、じい様の多い地域は守りぬく。
・雨が誤爆した補償金??しかも、暫定政権に協力的だったという条件付でか、そうか、暫定政権は
 雨の操り人形か??誤爆は誤爆だろうに、一般市民は。朝日新聞朝刊にチイサク載ってたが、暫定政権が
 雨の空爆で壊された学校しらべたら、2200校(神学校ふくむ)のうち、1800校の校舎が破壊されて
 いたってよ。カブールやカンダハルが酷かったって。・・・雨に補償してもらえ。刈る材さんよ。




511 :505:02/02/05 21:29 ID:Ykz7FhwF
記事だけペタリ!
●アルカイダのテロリスト10万人? 演説数時間前に修正
http://www.asahi.com/international/update/0205/002.html
●カルザイ議長の親せき誤爆死 米軍が遺体を引き渡し
http://www.asahi.com/international/update/0205/008.html

512 : :02/02/05 22:33 ID:kouXBVCB
ん? ミルワイス病院ってタリバンが作ったんじゃなくて、国際赤十字が作ったんじゃないの?

513 :   :02/02/05 22:42 ID:+EnCVLdP
>>510
ようは知らんが刈る剤のこと・・・

今のアフガン、臥薪嘗胆しか指導者
としてとり得る最善の策じゃないか?

堪えがたきを耐えるしか・・・・

514 : :02/02/05 22:43 ID:dPUATz0c
パレスチナ人の群衆が法廷に乗り込んで、死刑宣告をされた2被告を
含む3人被告(いずれもパレスチナ人)を、「今すぐ処刑にしろ」と
叫んで、リンチにした。どうやら長年続いている氏族争いらしい。

http://www.nytimes.com/aponline/international/AP-Palestinians-Defendants-Killed.html

パレスチナに平和は遠いね。


515 :かわいい!:02/02/05 22:45 ID:J9Tfphtb
こんばんはー。今日もイパーイ記事感謝です!
>>492 >>503
いつもながら冷静で現実的な視点で目からウロコ〜です。
>>504
う!出典を記すの忘れてる。。。(汗 
>>500-501 での私のコメントは最後の2行のみです。
他は「アメリカが本当に望んでいること」ノーム・チョムスキー よりの引用です。
その上で、お答えさせていただくと・・・
>富の再配分の問題は・・>当事国政府の問題
そこなんですよね!何故かそうではないらしいです。どうもまさしくその「当事国
政府」をコントロールせんが為のIMF体制導入となるようです。その前にまず
軍事介入でコントロールし易い政権を樹立するのも重要なようですが。
IMF導入→経済の強引な自由化→多国籍企業・海外投資家の流入→利益の搾取と
流出→その仲介者(当事国の一部特権階級・企業関係者)の肥大化→貧困層の増大
・・・ということかなと理解したのですが、・・・嫌な話ですね。





516 :    :02/02/05 22:54 ID:+EnCVLdP
こうして、世界的エンクロージャー
が推し進められていく。。。。。。

517 :515:02/02/05 23:15 ID:J9Tfphtb
★州都マザリシャリフの両派、撤退で合意
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020206k0000m030122001c.html
★ブッシュ米大統領とブレア英首相、ノーベル平和賞候補に
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=569544
・・・(゚д゚)・・・
★拾い読みなのでソースなしですが、5日のジハードニュースによると、
ガルデスで空爆があり、一家族10人が亡くなったそうです。
辺りに軍事施設などもなーんにもないのに、ムスリムへの憎しみ故に
ターゲットにされたのだと結んでいました。



518 : :02/02/05 23:31 ID:nX2Lh653
>>512
赤十字国際委員会(ICRC)だよな。

519 : :02/02/05 23:41 ID:kouXBVCB
>>515
ども。IMFの件、お答え頂きありがとうございます。
>→利益の搾取・貧困の拡大
から先が、「風が吹けば桶屋が儲かる」っぽい気もしますが。
だいたい、社会学者って強引な結び付けが好きだからなあ。
そう言えば、誰かいましたね、「湾岸戦争が始まると日本は滅ぶ」みたいなこと言っていた社会学者。

>>513
でも誤爆の補償の件は、チクチクと言い続けていたほうがいいぞ、軽材クン。
でないと、すぐにアメリカは忘れたフリするから。

520 :ざいいふちゃん:02/02/05 23:45 ID:m1UVSNgs
>>510
1800校って・・・なんでそんなに?って数ですね〜!
誤爆にしてもちょっとひどすぎる・・・。
>>511
・・・10まんにん?・・・え!?
ぶっしゅ、大丈夫かな??>算数
>>514
さっき、アルジャジーラでよく聞き取れなかったニュースがあるんだけど・・・
これだったのかもしれない・・・ありがとです!(リンク先は入れませんでした…)
>>517
>ブッシュ米大統領とブレア英首相、ノーベル平和賞候補に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・なぜ?

521 :520:02/02/05 23:57 ID:m1UVSNgs
またしつこくザイーフたんを描きました。
早く解放してもらえるといいのにな〜。
とりあえずペタリ。
http://members.tripod.co.jp/nekodeasobu/
↑URL、ちょっとスッキリ。

522 :515:02/02/06 00:17 ID:csgjrYej
>>521
あああぁ〜!春だ春だぁ〜♪と、おもわず浮かれ騒いでしまうかわいさ!
ザイーフたん〜!アフガンの春はどんなのかしらん?
ありがと〜!いっただきま〜す!保存保存っと。

★州都マザリシャリフの両派、撤退で合意
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020206k0000m030122001c.html


523 :505:02/02/06 00:35 ID:XEDvyIvq
>>510 今の状況で暫定政権調べなら信用していい数字ですよね>1800校の校舎破壊
この書き込みを見なかったら知らずにいたところです どうもありがとうです!

>>512 >>518 タリバンが作ったということではなく、タリバンは運営や維持に
それなりに力を入れていた、と言う意味では?(>509の内容からの質問ですよね?)

>>514 氏族・部族の戦いって、根深いものがあるようですね〜(アフガンも)
1ヶ月くらい前に、フセインが覆面作家として恋愛小説を書いている、という話題があり、
週刊新潮だか文春だかの記事を読んだのですが、イラク国民が今もフセインを支持している
理由のひとつに、強力な指導者がいなくなると、部族同士の内戦が起こりそうだから、と
いうのがあるそうです。経済制裁や、フセインの独裁に耐えてでも、避けたい部族間の争いが
イラクにもあるんだと その記事で初めて知りました。

>>517 >今後、両派合わせ数万人規模で撤退を進めたい
逆に言うと 数万人規模がいたのかぁ
ノーベル賞・・・あげてもいいのでは? 欧米白人+肌の白ユダヤ人の
都合で決められてるものだって みんなが気づくきっかけになるYO

>>521 うわ〜〜!!早春の風情ある〜〜!!(・∀・)イイ!
和紙にプリントして床の間に飾りたい〜〜♪・・・うち、床の間ないケド(恥
いつもどうもありがとう!1枚1枚大切に保存しているYO!(勝手に保存スマソ)

>>522 アフガンの春!ザイーフたんにも外の空気を吸ってほしい!
一刻も早い解放を〜〜!


524 :肉球乙:02/02/06 01:17 ID:DLxYYu4g
中途半端な自己顕示せずに堂々とコテハンでカキコ汁


525 :マダム:02/02/06 02:40 ID:nkGa6gq5
>>521 いつもありがとう!
いろいろ読んでいて ちと 眉間にしわがよってきてるなあーって
時だったので ほっと肩のちからがぬけました
ザイーフたんーネコー肉球 と連想してしまった

526 : :02/02/06 05:39 ID:JBdOTuSM
IMFなんかに巣食ってる新古典派の経済屋さんにとって、
巨大財閥やスハルト一族等々、特権階級による支配は、
非効率なネポティズムとして一番に排除されりべき存在。
だからIMF改革後に裕福な人は、おそらくどんな世の中でも真っ当に裕福な人。
IMF改革は借金国をまともな債務者に更生させる手続きなんで、
経常収支の悪化の基である、肥大化した非効率な政府支出は緊縮化。
これによって国家による再分配機能が弱体化し、貧困層は増大、没落。
ただIしばらくすると順調な経済成長(韓国では2年連続10%前後の成長)を開始。
そこから先、借金返済後の国の行方は国民の手に委ねられるはず。
大前提として過程・結果双方が、常にIMFの思う通りに進むわけではないと。

527 : :02/02/06 05:45 ID:JBdOTuSM
IMF嫌いの方々には、借金帳消しという主張をされる人もいらっしゃいます。

528 :あげ玉:02/02/06 08:56 ID:fQeZGC+G
おはよ〜! 

●米軍、遺族に1000ドル タリバンと誤認し攻撃
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020206/KOKU-0206-02-02-18.html
↑昨日既出の記事の別記事です 
●アフガン東部の混乱、暫定機構の調停は不調に
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020205id29.htm


529 :肉骨粉:02/02/06 09:33 ID:bbpdglfZ
>>524
カビの生えた煽り方しないでマターリ汁!

530 :news-enthu:02/02/06 09:34 ID:ObtBx4dO

>>506
>ほんとですね! いま辞書で見たら、axisって固有名詞に近いあつかいの言葉なんですね ムカつく〜 「新しい戦争」と言うなら、第2次大戦になぞらえるのはやめれ

同意。傲慢。「USA絶対正しい、、」(-_-)
TVでこのことにあまり触れないなあ、、、
なんか、米メディアの世論操作のにおい感じた。
無意識的に、世論誘導をしているのか。
#おじいさんに「連合国」って聞いてどう感じるが尋ねるのは有意義。

>>507
>imf、政治体制がらみで、また書くよ。

>axisとはそういうニュアンスの言葉なんですね。
>503を読んでいて、テロ直後の「十字軍発言」を思い出しました。
>結局、それが本音なんですよね・・・。

本音だからぽろりとでる、、、

#この演説の、音、絵、またはTEXTをネットからさがしてくれませんか?

>>510

>いたってよ。カブールやカンダハルが酷かったって。・・・雨に補償してもらえ。刈る材さんよ。

現地の価値なんて、やすーいんだろうな。補償はもらえるだろう。


#部族氏族問題はあふがんonlyではないのか。さらに情報求む。

531 :ざいいふちゃん:02/02/06 13:37 ID:+IQu7yiI
記事、情報ありがとうです!
ラクガキ、喜んで頂けてヨカタです。
では、記事ペタリ!

アフガニスタン大統領府に赤、緑、黒の新国旗
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020205i316.htm
イタリア検察、アルカイダ関連容疑のチュニジア人4被告に実刑求刑
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=572812
米人タリバン兵を起訴 殺害共謀などで大陪審
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3100600
脅迫メールを送った疑いで2人の男逮捕 米記者誘拐
http://www.asahi.com/international/update/0206/003.html

532 : :02/02/06 14:26 ID:+ZhfrhCm
キャンプX線に収監中のアルカイダ捕虜2名が、拷問の結果脳障害を起こした。
--ジハード新聞より

533 :528:02/02/06 18:50 ID:kXFRs7q9
記事だけペタリ! 
●生物兵器:炭疽菌を含めたテロへの備えを力説 ブッシュ演説
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020206k0000e030045000c.html
>大統領は「メディアは『ビンラディンはどこにいる』と言うのが好きだが、問題は彼自身ではなく
>国際テロだ」と述べ、ウサマ・ビンラディン氏の動静のみに注目することを戒めた。
( ´_ゝ`)フーン
●イラン経由でチェチェンに
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020206/20020206ta020.html
●2人目の米国人兵士か
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020206/20020206ta025.html
●6年ぶりに女子も受験
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020206/20020206ta026.html
●米軍誤爆での死者認める カルザイ首相
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3190610
>首相は、米側が既に誤りを認め、謝罪していると指摘、いずれのケースも特に問題視しない考えを示した。
( ´_ゝ`)フーン

534 :黒ターバン:02/02/06 18:53 ID:9M98e88r
>>521

ありがと。やっぱ、ザイーフたん、いいキャラクターだったなぁ・・
>>523 >>512 >>518 タリバンが作ったということではなく、タリバンは運営や維持に
>>それなりに力を入れていた、と言う意味では?(>509の内容からの質問ですよね?)
 そういうこと。ホローありがとう。戦争未亡人に、布団を縫ってもらう仕事なども
 国連とか、NGOと相談してやってたらしいよ。9月の時点で1000枚で、空爆がはじまってから
 11月なかばかな、5000枚縫ってあったって・・それが、どうなったか、判らない、山本氏は
 5000枚までの情報をもっていたが、雨の空爆が激しくなる中、布団が飛ぶ、消えていくと嘆いていた。
 これから、様々な真実が少しずつ、判るだろう。雨に毒されない、報道を我々も捜し求めていく。
*「虐げられたイスラム女性たちという虚像」(インタビュー記事)
http://journal.msn.co.jp/articles/nartist2.asp?w=82259
・ジャパンノのえらい女の先生だ。もう、今更・・なんて、つい、つい、いじけてしまいそうになるが
 いじけないで、一応、紹介しておく。この先生、もっと、メディアに出て欲しかったよ。
>>532 ウー・・・・。雨の学校って、どんな事教えているのか!!
                  

535 : :02/02/06 20:04 ID:HY9mpJGp
本日午後10時よりNHK教育テレビでザワヒリ博士特集


536 :古いが・・:02/02/06 20:07 ID:HY9mpJGp
>>534
アメの合言葉 『死んだインディアンは良いインディアン』
現在の合言葉 『テロリストは人間じゃない』
だから、何やってもイイと思ってるんじゃないか?低脳だからさぁ アメは。
国際的にも認められた(しかも3回も!)テロ国家のくせに・・



537 :あげ玉:02/02/06 20:22 ID:kXFRs7q9
>>532 ううーん・・・ほんとならひどい!
>>534 インタビュー記事 とても面白かったです!空爆以来 少しだけ本などで勉強した
イスラム教の関する知識と補完される部分が多く、わかりやすかったです。
>>535 いまから録画の準備〜! テープ買ってこよう


538 :ざいいふちゃん:02/02/06 21:32 ID:5Msg9536
>>532
ほー、人権守って拷問ですか・・・。
>>533
「生きてても死んでてもビンラディンを捕らえるぅ〜」って言ってたのは誰???
>>534
また興味深い記事、ありがとうです!
女性の方のこういうお話も勇気付けられるものがありますね(ちょっとヘンかな)。
お話もわかりやすくて面白かったです!
>>535
情報ありがとうです〜!
私もビデオの用意しよう!

539 :ざいいふちゃん:02/02/06 21:33 ID:5Msg9536
「悪の枢軸」発言、“身内”からも批判=共和党上院議員が懸念表明
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020206142433X620&genre=int
「生死や所在を示せ」 米上院で国防長官を追及
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020206-855.html
米紙記者誘拐は英国人の若者が首謀者か
http://www.sankei.co.jp/html/0206side094.html
イラクのテロ関与、証拠なし=アルカイダ支援もせず−米紙
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020206162523X644&genre=int

540 :かわいい!:02/02/06 23:07 ID:Xx0luHcR
今日もイパーイ記事感謝〜!です。
>>532 本当なら・・・許しがたし・・・
>>534 凄く参考になりました!感謝です。
>>535 ありがとうございます!おかげで見れました!
>>539 「身内」なら遠慮せずもっと言ってあげたほうが良いと思われ
★イスラム教徒50万人、メッカ巡礼でサウジアラビア入り
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=573985
凄い人数だぁ〜〜〜!
★アルカイダ兵のキューバ移送、6日に再開へ
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=573007
★米国人タリバン兵、正式に起訴される
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=572727


541 : :02/02/06 23:52 ID:VAGN+OQD
N捨てで小宮山さん見て、ザイーフたんおもひだしたyo!!

542 :ざいいふちゃん:02/02/06 23:53 ID:6TsZuzRh
>>540
50万人!凄い人数だね〜!!
ブッシュeyeには全部アルカイダにみえてくるのでは・・・?

アフガン復興:カルザイ議長が地方を初視察
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020207k0000m030130000c.html
中国がカブールに大使館再開
http://www.asahi.com/international/update/0206/013.html

543 : :02/02/06 23:56 ID:UYQCPpY9
アフガンの国立大で入試、6年ぶりに女性の受験も
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020206i515.htm
アフガン各地で大学入試 6年ぶりに女性の受験も
http://www.asahi.com/international/update/0206/012.html

NHKニュース7で映像が出ました。

544 :黒ターバン:02/02/07 00:32 ID:GtKq1Ad9
>>535 情報ありがト
    で、見た、・・雨がスーダンの、薬品工場(誤爆?)空爆したとか、アフガニスタンジャららバードに
    70発以上のトマホーク撃ち込んだってどうしてやらないのだろうか。スーダンでは多くの子供達が
    薬不足、ワクチンも不足、栄養も不足、・・かわいそうな状態って、ついでに放送してくれ。
    アフガニスタンに打ち込まれた砲撃で多くの民間人が死んだ。タリバンは、じっと、耐えたと、
    放送して欲しかった。・・放送を見ているだけだと、何だか、ラディン氏って、じゃ、一体どういう罪を
   犯したかしらん。全部座輪秘痢じゃねえかって、気がしてくる。
>>536 そうか、雨のがっこは、そう教えたのか、じゃ、200年位したら、「オマル師は英雄です。名前はオサマが最高です。」
    と、教科書にのるか?インディアンの酋長の名が載ったようにか・・チョット、ムリがあるかな。
>>540>>50万人!凄い人数だね〜!!
>>ブッシュeyeには全部アルカイダにみえてくるのでは・・・?
 ハッハッハッー久しぶりに声出して笑った。フッ、・・
 すごいなー、サウジって、・・特に、イラクとか、記事になっていたのは、
 かつて、敵対とみなされていたせいか?負施院さん、頑張って、アラブ諸国全部と
 仲良しになってくれよな、句ぇーとが、難しいな、英吉利が、勝手に作っちゃったもんな。
・ヘラートと、グルの件、雨に制止されたって記事は、ちと、ジハード新聞と違っているような・・
 どちらにしても、へ熊と、カンダハル情勢と絡んでくるんだよな。グルは誰の言うことを聞くようになったか・・




545 :あげ玉:02/02/07 10:12 ID:QeOvBGQX
おはよ〜!
●米CIA長官、新たなテロの危険警告  中東の米施設など
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020206eimi264606.html
>アルカイダが生物・化学兵器などの大量破壊兵器を入手しようと試みていたことも強調。
試みていただけで持ってはいなかったって ちょっと前の記事で読んだ気が
●アフガンのサラン峠で雪崩 幹線道路の車両埋まる
http://www.asahi.com/international/update/0206/016.html
●米同時テロ:サウジ政府が実行犯15人をサウジ人と認める
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020207k0000m030133000c.html
●米中東軍:先月拘束の27人を解放 タリバンとは無関係
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020207k0000m030173000c.html
●タリバンの関係者7人逮捕
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020207/20020207ta002.html
>タリバンとつながりを持つ計7 人を逮捕
??つながりがあるだけで逮捕されるの?
●2015年までに脅威に
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020207/20020207ta008.html
スケジュールに合わせて戦争の予定

546 :545:02/02/07 10:14 ID:QeOvBGQX
>>540 「50万人の巡礼者にまぎれてラディたんサウジ入り」という予測もあったね どうなんだろ?
>>541 チョピーリ似てるよね! ザイーフたんもハザラ人じゃないのになぜか日本人っぽい顔してる
>>542 視察の結果どうだったかとか フォロー記事を読みたいね〜〜
>>543 カブール大学には医学部もあるのかな?女医さんがいっぱい育ってくれるといいな〜

ゆうべのNHK教育の番組 ザワヒリたんの軌跡を追う形で構成されていて
とっても面白かった〜!ザワたんの「打倒エジプト政府:」へのこだわりをめぐって ラディたんと
意見が食い違って 一時距離を置いていたこととか、今まで知らなかった情報もあったYO

NHKの番組として、話の流れは「富豪の息子で敬虔なムスリムの義勇兵だった若いラディたんに
6つ年上のザワたんが危険な聖戦思想を吹き込んだ」というふうにしたかったみたいだけど、最後の方で
ジハード団の幹部が「ザワヒリはアフガンなどに行かずエジプトに残っていれば(ラディンなんかに
出会わなければ)こんなことにならなかった」などと言っていて、そこも興味深かった。

・・・それにしても ラディたんの腕をザワたんが治療している、
若いころのツーショット写真が一番の収穫デシタ

547 :ざいいふちゃん:02/02/07 11:57 ID:nWbVMzOm
>>546
>一時距離を置いていたこととか、今まで知らなかった情報もあったYO
うんうん、これは初耳だったね!
>若いころのツーショット写真が一番の収穫デシタ
そうそう!そうだよね!!あれは貴重な1枚でした!
みなさんどこへ行っちゃったのかな〜?
パッタリと情報がなくなったよね。お見事!というか。

偵察機:アルカイダ指導部を攻撃 死亡者特定出来ず CIA 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020207k0000e030022000c.html
「悪の枢軸」発言 欧州に戸惑いと反発
http://www.sankei.co.jp/paper/today/internat/07int001.htm

548 :黒ターバン:02/02/07 13:46 ID:SMQOq4l2
**envir-newsより、ほんの、小話抜粋**
「異文化コミュニケーションのカンペキなる例」最近、国連が世界調査を行った。
問:世界の他の国々における食糧不足について、
  あなたのご意見をどうぞお聞かせ下さい
・この質問は大失敗だった。なぜなら、
 アフリカでは、「“食糧”って、何だろう?」
 西欧では、「“不足”って、どういうことだろう?」
 東欧では、「“ご意見”って、何かな?」
 南アメリカでは、「“どうぞ”って、何のこと?」
 そして、アメリカでは、「“世界の他の国々”って???」
 Mahdi Elmandjra (翻訳:枝廣淳子)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「100人の村」と同じように、ネット空間で語り継がれている(時代を経て、と
いうより、国境を超えて「継がれている」)お話なのかもしれませんね。
[No.363] で、対アフガン報復戦争の最初の2ヶ月で、米国は、10〜22億ドル
(1300億〜2800億円:1ドル=130円換算)という費用がかかっている、という
見積を紹介しました。
アメリカの軍事大国化は、またあとで書きますが、そのまえに、日本の軍事費は
世界の中でどのくらいの順位を占めていると思いますか?
『非戦』を作った青山貞一さん(環境総合研究所)が、世界の軍事費
を調査し、わかりやすいグラフにまとめたものを下さいました。
「世界4位だった日本が3位となっています」とのこと。日本が世界第3位の軍
事大国だとは思ってもいなかったので、ビックリしました。(_ _;
ユーゴやアフガンに軍隊を派遣するなどしているヨーロッパの国々よりも日本の
軍事費が多いとは・・・。どこに使われているのだろう?


549 :黒ターバン:02/02/07 14:13 ID:SMQOq4l2
>>548軍事費グラフ参考 ジャパンは、どこにどれくらい??
http://www.ne.jp/asahi/home/enviro/doc/militaryexp
>>546・・・それにしても ラディたんの腕をザワたんが治療している、
若いころのツーショット写真が一番の収穫デシタ>>・・だったな。うん。
・ところで、ジハード新聞によると、また、やったー!!でした。雨の飛行機?か、
 撃墜したぞ、雨は発表を控えているが(みっともないから)>>547に、連動して来るんだよな、
 撃墜された地域にやたら、空爆したんじゃないかな、アルカイダ君でなくても、アルカイダ君に
 見えてしまうらしいな。カブールの雨大使館でも街の若者が騒ぎをおこしたらしい。
 思い出してくれ、雨の空爆前、ザイーフたんが、懸命に証拠出してくれとか、第三国へとか、
 雨に脅されながらも、堂々とやりあっているころ、カブールでは5万人規模の暴動がおき、雨の
 大使館がめちゃめちゃにされ、星条旗が焼かれ、タリバンの制止も、もう、はどめがかからない旨の
 報道があった、あの時の反米パワーは、空爆と共に消えたか??難民キャンプに温存されているのか、
 それとも、新政権にそのパワーを出しきるか、・・朝日新聞朝刊にヘラート難民キャンプの子供たちが
 映っていた、35万人、だんだん増えているってさ、なんでだろうか、西で難民が増えている、????
 表面的な綺麗なニュースの裏に本当は、悲惨な状況がある、世界の大国が作り出した陰があると写真は語っているようだった.
・へ熊が、イラン追放になるとか、ならないとかのニュースもあった、あとで貼るが、今更なんじゃいなって感じ。
 理由が反米をかかげ、闘争をよびかけたからだって、・・・空爆前からだろうが・・明るみにマスコミに書かれ始めたからか
 朗かに、元タリバン、羅馬荷とかと、組んだと判ったから、、どうぞ、そっちへ行って活動してくださいか??



550 :黒ターバン:02/02/07 15:42 ID:SMQOq4l2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020207-10067438-reu-int
・へ熊よ、ロイーター通信に「わが国を占領した外国人政権」が、気に食わないと、
5日にはっきり発言したから、追放だなんて、書かれてるぞ。さぁ、どうする??
君のことだから、ちゃんと、用意周到だろうがナ
>>547のつづき
 アルカイダ君(??)のうち、一人が死亡したとでてた、もしかしたら、もっと多勢かとも。
 しかし・・・すでに、レバノンへ4000人、渡ったとか、トライバルエリアから中東に
 戻っていったとか、捕虜になっている人も含め、一体何人いたんだろう。・・・ただただ、コーランの教えを
 求め、アフガンに入った人たちも多くいたんだろうなぁ、トラぼらで、凍死していた
 フランス人は、遺体のすぐそばにコーランがあったって、パキにイスラムの勉強に来ていた
 学生だったと、・・いつだったか、新聞に載ってた、別に、タリバンと同じで思想的には、
 テロを起こそうとか、なんとか、考えていたわけではないんだよな、・・そういう人
 多勢いたんだろうな。
 戦争は、国家、国際社会が認めた「国家テロ」で、普通のテロは、認めてもらえない
 それだけの違いかなぁ、普通のテロは大量破壊兵器が無い。捕虜になっても、ジュネーブ条約
 適用してもらえない。テロは政治目的がある。戦争も政治目的がある。大量破壊兵器の使用を
 認められ,使用するほうが、恐ろしいよなァ
 

551 :  :02/02/07 18:24 ID:ZH2IsYR2
昨日見た人は勿論知ってると思うけど念のため

本日午後10時よりNHK教育テレビで「欧州のアルカイーダ」特集

552 : :02/02/07 18:47 ID:xg6SwcEM
サワルで白い四輪駆動車から出てきた、白い服を着た男3人の中に
ラディンは入ってないよねえ??(全員死亡らしいが)

553 : :02/02/07 18:51 ID:guTFlPJb
>日本が世界第3位の軍事大国だとは思ってもいなかったので、ビックリしました。(_ _;
>ユーゴやアフガンに軍隊を派遣するなどしているヨーロッパの国々よりも日本の
>軍事費が多いとは・・・。どこに使われているのだろう?

外国よりもメチャクチャ割高な兵器と、人件費の高い兵隊を使っているだけの話です。

給料をドルに換算するとべらぼうに貰っていることになる、東京のサラリーマンが、
ニューヨークのサラリーマンより裕福な暮らしをしているかと言うと、
全然そうでないのと同じことです。

金額だけで比較し、「日本は世界第3位の軍事大国である」などと言うと、笑われます。
日本の兵器は実戦経験に乏しく、実戦で役に立たないのでは?と言われている物が多くあります。
また、正面装備(戦車や戦闘機、軍艦など)にお金がかさみすぎ、弾薬備蓄など戦闘継続能力に問題ありといわれています。
現在、自衛隊単独では弾薬は3ヵ月分しか用意がないそうです。
(あとはアメリカが助けてくれるだろう、という楽観的な見通しを持っているようです)

軍事費を下げる方法はあります。
どんどん兵器を輸出し、大量生産によるコスト低下の恩恵を兵器に受けさせればよいのです。
ただし、その結果、第3世界にはさらに多くの兵器が流入し、
戦乱がさらに激化することになります。

どちらを選ぶかは国民の自由ですが。

554 :あげ玉:02/02/07 23:01 ID:lCMWUm2L
記事だけ ペタリ!
●パシュトゥン人数千人脱出
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020207/20020207ta027.html
 【イスラマバード共同】7日付 のパキスタン紙フロンティア・ポ ストによると、アフガニスタン北 部で
数千人のパシュトゥン人が、 タジク人やウズベク人の暴力や脅 しを受けて村々を脱出している。  
現地の外国援助機関の職員らに よると、略奪行為が深刻だが、こ れまでのところ組織的な「民族浄 化」
にまでは至っていない。
●サラン峠の雪崩で死者多数か
http://www.asahi.com/international/update/0207/009.html
●アフガン招集委が祝賀式典
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020207/20020207ta029.html
●カルザイ首相:8、9の両日 パキスタンを訪問
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020208k0000m030134001c.html
●イラン:米国の批判強まり、改革派と保守派の対立が激化
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020208k0000m030114000c.html
●「米国は報いを受ける」
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020207/20020207ta021.html

555 :  :02/02/07 23:25 ID:ZH2IsYR2
>>554
いくら隣国とはいえ、こんなに国を留守にしていいのかねぇ・・
そのうちに帰るトコがなくなるぞ  → カルザイ


556 : :02/02/07 23:28 ID:2cLJskgq
>>554
(「イラン:米国の批判強まり、改革派と保守派の対立が激化」のニュース内で)
>「ブッシュ米大統領は気が狂っている。自国の利益すら理解できていない」と厳しく批判した。

禿げ堂&禿げ藁!!

557 :かわいい!:02/02/07 23:36 ID:pGFEEbY7
本日もニュースや記事ありがとうです〜!
>>545
>スケジュール
!雨でペルシャ湾へのソ連の脅威を想定して1981年に立案されたのが
戦争計画(war plan)1002号・それを脅威の対象をイラクとする戦争計画1002-90号
に変更したのが1989年・1002-90の90は「1990年」の事だそうです〜!
今は、****−02〜15号って計画書が山積なのかしらん????
>>547
>「米国は今日、すべての問題を『対テロ戦争』の一語で片付けている。こうした
>単純で一方的な米国の世界観は到底容認できず、世界にとって新たな脅威だ」
禿げシク同意!!!!!!
>>548
上手い!
>>554
ほぼかぶるので一部引用(時事通信社)
★カルザイ議長(首相)は発足式で、招集委の作業に干渉しないことを約束した。
>「米国は報いを受ける」
ゼターイ報いを受ける!!!!!!!!!!!!!!!!
 


558 :ざいいふちゃん:02/02/07 23:38 ID:BC4vIWa+
今日も記事、情報ありがとうです〜!
>>548
>そして、アメリカでは、「“世界の他の国々”って???」
ワラタ!!
そこがわからなかったのか、雨・・・。
>>554>>556
禿げ同〜!!
あ〜、言っちゃった・・・って感じですね!
>これまでのところ組織的な「民族浄化」 にまでは至っていない。
と、いう事は今後そうなる恐れがある、という事だよね・・・。

559 :557:02/02/07 23:43 ID:pGFEEbY7
>>554 >>556 >>558
>「ブッシュ米大統領は気が狂っている。自国の利益すら理解できていない」と厳しく批判した。
これを忘れてましたよ〜!私も禿げ同です!!!!!!!

560 :554:02/02/07 23:50 ID:ASAFt/Fb
>>549 >西で難民が増えている
難民の人種構成と移動の場所がわかると、いろいろ見えてきそうですね
>554の北部パシュトゥン人の記事もすごく気になる〜〜

>>551 ありがと〜! リチャード・リードのこと詳しくわかっておもしろかったYO

>>552 気になりますねぇ・・・でも 無事だと信じてます!
(ラディたんかどうかは関係なく、亡くなった人たちにご冥福を・・・)

561 :554:02/02/07 23:58 ID:ASAFt/Fb
>>553 >外国よりもメチャクチャ割高な兵器と、人件費の高い兵隊
軍事費そのものについての話からはそれますが、日本がいま抱えている問題が
わかりやすく現れているような気が・・・

562 :554:02/02/08 00:14 ID:LKZ33fFq
>>555 同意です〜〜!部族衝突の収拾もいまひとつだし・・・


563 :お奨めのフリーソフトです:02/02/08 00:25 ID:uNf0uA5c
http://www.zdnet.co.jp/download/pc/desktop/jpgsaver.html

手持ちのJPEGファイルから簡単にスクリーンセーバーが作れます。
あのザイーフさんの絵も・・ラディンさんのお写真も・・


564 : :02/02/08 00:31 ID:2labThKY
>>563
キャッキャッ♪私も作るゾ!・・・と思ったら・・・
winのみなんですね。自分はマックですので残念。とほほ。

565 : :02/02/08 00:34 ID:zZWfZ1qb
パシュトゥン人が報いを受けてるんだな。
タリバンがジェノサイドに積極的だったから仕方ないんだけれど、
民族和解までの道のりは遠いね・・・。

566 :あげ玉:02/02/08 10:10 ID:1v3U7bLV
おはよ〜!
●CIAがミサイル攻撃、ビンラディン氏死亡の確率10-15%・CNN
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020207diii156707.html
なんでも数字で示そうとするのが雨の特徴?
●アフガン軍閥の衝突続発・「暫定機構後」に思惑交錯
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt10/20020207eimi200707.html
>南部カンダハルではタリバンと同じパシュトゥン人の部族長老であるナキブラ氏が、
>ラバニ元大統領と密接に連絡を取り合っているといわれる。
ナキブラ氏!
●ジュネーブ条約を一転適用 タリバン兵に限り米政府
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3090800
>「(軍服着用や階級の存在など)条約適用の条件を満たしていないが、大統領は条約の精神を尊重した」
( ´_ゝ`)フーン
●消防士らがNY市を提訴へ 無策が健康被害招いたと
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3020800


567 :ざいいふちゃん:02/02/08 13:06 ID:gEsZ8nLf
記事ありがとうです〜!!
>>563
おお!と思ったら・・・私も564さんと同じくMacでした・・・。残念!
>>566
昨日のミサイル攻撃、結局アルカイダじゃないらしい、って情報もあるみたい
ですが・・・また誤爆しましたか??

アルカイダ、アフガンで活動不能に=米司令官
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020208105624X079&genre=int
ビンラディン氏お好みメニュー70種がレストランに登場
http://www.asahi.com/international/update/0208/003.html
>ただ、質素な食生活で知られたビンラディン氏がそこまで執着してウズラを
>食べたかどうか怪しむ声も現地では出ているという。

568 :黒ターバン:02/02/08 13:59 ID:0S/Thhf8
・記事,ありがと。み〜んな、気になる,うーーん。 >>563、参考にしてみる。
●パシュトゥン人数千人脱出 
 ・暴力、脅し、・・・今更ながら、タリバンの治安を守り 秩序回復を目指した功績の大きさを知る。
●アフガン軍閥の衝突続発・「暫定機構後」に思惑交錯
 ・はいはい、例の「反米同盟」 がんばれ、鳴き武羅が、そろそろ、表面に出てきたな。わくわくしてくる。
 鳴き武羅が、カンダハル受渡し時、オマル師が召集したシューラ(評議会)で決まった
 カンダハル知事だったのを、みなさんもご記憶と思うが、その時、刈る材も同席してる。
  しかし、刈る材は、その後、この、シューラを脱退したとどこかの新聞にかいてあった。
 グルが、なんだなんだ、気にくわねぇと、ダダこねたから、大人の、鳴き武羅 が、なだめる為、
 とりあえず、いいポジションに置いていたのだろうな。グルに抵抗する司令官がいるし、
 ラディン氏の飴もあるし、いいなぁ、カンダハルは。
●ジュネーブ条約を一転適用 タリバン兵に限り米政府
 ・タリバン兵の名前 詳細、切に希望。
>>554
>>いくら隣国とはいえ、こんなに国を留守にしていいのかねぇ・・
>>そのうちに帰るトコがなくなるぞ  → カルザイ   
・ハハハハー、おもしろいな。外国の人がし切って行政やってるのかな。西側メディアに ここ、映してください、この人撮影してくださいと、誰が主にやっているのか、皮ジャンとか、
 3月にザヒルシャー元国王が、来るが、孫とか、何だか、付き添い人が一緒だよな。世界中から多額の金が入る予定だから、今までなら、絶対、貧乏で、危ないアフガンの政治家は
 イヤだったけど、これからは、お金、ざっくざっく、入りそうだから、アフガンの政権担当でも いいかなぁとか、思っているかなぁ??
 











569 :黒ターバン(Jmmメール1部抜粋)1:02/02/08 14:29 ID:0S/Thhf8
山本 ・・ 僕はタリバンがカブールを撤退した5日後、11月18日にカブールに入ったので
   すが、本当にひどい状態でした。・・タリバン当時は、各地域はそれぞれの伝統的なシステムによってうまくいって
   いました。お互いに家族を守り、村を守り、そして地域を守っていた。彼らにとっては国の統治者がタリバンなのか北部同盟なのかあるいはまた別の誰か、
   そんなことはどうでもよかったのでしょう。それぞれの地域でみんながそれなりになんとか生きていく姿には感動しました。素晴らしいと思っていました。
   そういう意味ではこの伝統的なシステムの中に私は希望があると思っています。外からの押し付けや国際的な押し付けが効果的であったことはアフガニスタン
   の歴史で一度もありません。アフガン人の中にある伝統的な人々の生活やシステムだけが長期的な平和の基礎になると思います。

ニルファー 私もそう思います。伝統的なシステムには、時には「それは私には受け入れられない」というように、自分たちの優先してきたやり方や価値観があっ
   たのに、今ではないのです。これまでのように「裏切りというのは大変なことで、忠誠ということが大切なものだ」ということをアフガニスタンは思えなく
   なってしまった。お互いを信じられなくなってしまった。それが一番辛い経験だと思います。・・・・
   ・・92〜96年の間、私はカブールにいたのでわかるのですが、家族の中でもどの勢力につくのか分裂してしまっているような状態でした。私の祖母と叔母と叔父
   は92年以降もカブールに住んでいて、家族の中でも、コミュニティの中でもどちら側に立つのかということで憎み合ってしまいました。本来あるべき結束み
   たいなものがなくなってしまって、女の子が連れ去られたり、泥棒に入られたりということが起きました。アフガニスタン人同士の間でそういうことがあっ
   た。それまでは部族同士、人種同士、お互いに納得はできなくても認め合っていたのに、それがなくなってしまった。



570 :黒ターバン2:02/02/08 14:52 ID:0S/Thhf8
山本
・私は93年〜95年の間、パキスタンのクエッタにいて、カブールには97年に初めて行きました。クエッタにいた頃は、アフガニスタンに入った国連の車両が
カージャックされたり、数Kmごとにコマンダーが設けたチェックポストで通行料としてお金を要求され、ほんの少しの距離でもなかなか進むことができな
かったり、殺人や強姦などの犯罪がアフガニスタンでも横行していました。・・タリバンがある種の結束をアフガン人の間にもたらしてコミュニティを復活
させたということもあったのではないかと思います。
ニルファー
・そうですね。村の人たちは受け入れていました。
  ・・・・・・・・・・・略・・・・・・
山本・・
・その後、いわゆる国際社会の中でタリバンは人気を失っていって、国際社会ともしコミュニケーションがうまくいっていれば、
別の結果が出たのではないかと思わざるを得ないんです。もっとタリバンのあり方にいい意味での影響を与えられたんじゃないかと思うんです。
ニルファー・・
・山本さんがおっしゃっていることはわかります。アフガンの人々に十分に援助を与えて、うまく誘導してもらうという違う方法があったかもしれない。それは確かだと思います。
村上 
・これまで大きな図式としてアメリカが正義で被害者、悪はタリバンになっていたため、悪が倒れたわけだから、
たぶんもうこれで大丈夫だろうとメディアが思うのは非常に危険だと思うのです。
ニルファー・・
・でもメディアではそういう風に発表されていますよね。
村上 暫定政権そのもののうまくいくかどうかわからないし、地雷にしても飢餓にし
   ても、問題はたくさん残っています。

571 : :02/02/08 15:01 ID:Mc8GDl4a
>>568
2/5のジハード新聞の記事にある
ムッラー・ナキーブって・・・



572 :黒ターバンつづき3:02/02/08 15:33 ID:0S/Thhf8
ニルファー・・
アフガニスタンに必要なのは経済的援助です。自分としてはその悲しさというのはロシア人がいなくなれば終わりになると思っていたのです。・・
基本には経済の問題があって、それから文化的な人種的な対立があるんだけれども、・・
私は最低限、教育、読み書き、それだけでもやってもらえればと思います。モスクや学校を持てるように経済的にサポートしてほしいということです。
 アフガニスタンでも、イランでイラン革命があったときでも、そういう国の女性を国際社会はあまり好きでは ないんじゃないかと感じることがあります。
それはいまだに彼女たちがブルカをかぶっているからです。でもそうではないんです。逆にいえば彼女たちは、ブルカを被っていることでエネルギーを溜めることもできるのです。
私からすると、何を着ようが自由じゃないかと思うんです。ブルカを着ようがミニスカートをはこうが、それは
 彼女たち自身の選択です。女性のことを助けたいならば彼女たちを裁いてほしくない。こうあるべきだ、
と押し付けてほしくない。ただただ彼女たちを助けるだけで、選択は彼女たち自身にさせてもらいたい。
村上 ・・
・メディアは常にブルカについて触れます。「なんてかわいそうなんだ」と。でもニルファーさんも言っているように一番大切なのは僕も教育だと思います。
   危険なのはカブールでブルカを脱げるようになったらハッピーだと、メディアが伝えてしまうことだと思います。
ニルファー・・
・その通りです。5人の若い女性がブルカを脱いだら、他の女性がブルカを被っていても、ブルカを脱いだ5人しか撮らない。実際にはブルカを取った女性の
   写真しかマスコミが注目しないという現実が今でもあります。


573 :黒ターバン(Jmm抜粋終わり):02/02/08 16:12 ID:0S/Thhf8
山本 ・・
・正直に言うと、教育には非常に金がかかります。先生に十分な給料を支払う資金が国連にはない。
・・・・彼らのほとんどは学校など歴史上一度も存在したことのないような村落から来ているのです。
我々は母国に帰還していく難民を"agents of change" (変化をもたらす使者)と呼ぶことがあります。
坂本・・
・僕はニューヨークに住んでいるので、9月11日には自分の目でWTCが崩れるのを見ました。今後、世界がどうなっていくのかと考えると非常に
怖かった。やはり世界にとって大きな影響があるのは、アメリカがどう動くかということですね。
しかしアメリカ以外の国にもできることがあるはずです。日本でこの戦争について大きな反対の声がないことに不思議な感じがします。・
村上・・
・僕はアフガニスタンには以前から興味がありました。それはイギリスもソ連も拒否し、アメリカも拒否して、近代化まで拒否しているような国だからです。
だからそこには貧しさとか、非近代的なネガティブなことはいっぱいあるけど、僕にとっては
プライドだけは絶対に渡さないという強い人たちの国だというイメージがありました。
ごく高い山がたくさんあって、誰も征服できない。今アメリカはタリバンは追い出しましたが、
第二次アフガン戦争のときも、イギリスは全領土を占領しましたが、そこから皆殺しになりました。
坂本・・ 
・アメリカ人と言っても一部の人間ですが、その少数の人間が巨大な力を使って好きなことをやっている
のに対して、世界に60億人もいて誰も止められないのも事実ですよね。我々の国、
日本が100%それに従っていることに対しては日本人としてきちんと考えないといけないと思います。
ニルファー ・・
・アフガニスタン人は大きな代償を払っていますが、・・決定は結局一部の人が持っている力のほうに行ってしまうのではないかと思います。戦争に対する
強い認識を持ってもらえなければ、それは今後何らかの形で政治的に影響を与えると思います。
でもアメリカ人がその認識を持ってないなら、それは彼らの怠慢でしょう。
山本・・
・残念ながらそれが事実だと思います。現実を認識しなかったということ。無知。
だから彼らも怠慢なのですが、現実はそのことの繰り返しですね。情報というのは非常に大事です。
ニルファー・・
・皆さんが映画を観てくださって、アフガニスタンに興味を持ってくださり、そしてこうやってお話ができたことが
嬉しいです。アフガニスタンにプラスになるような何らかの形で、・・何らかの貢献になれば、それは一番いいことだと思います。



574 : :02/02/08 16:47 ID:gTl1KY9O
>>567
>ただ、質素な食生活で知られたビンラディン氏がそこまで執着してウズラを
>食べたかどうか怪しむ声も現地では出ているという。

ワラタ~~。
ニセコックじゃないの〜って思っちゃいますね!
それにしても、なんでも商売にしちゃうパシュトゥン人には脱帽〜。

575 :566:02/02/08 19:49 ID:EoloxiPK
記事だけ ペタリ!
●アルカイダ兵聴取には固執 情報なお必要とする米
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020208-862.html
>フライシャー米大統領報道官はタリバン兵へのジュネーブ条約適用についても、
>本来なら条件を満たしておらず、あくまでも米側の「善意」であることを強調する。

●爆撃で死亡の男性はビンラディン氏か 米報道
http://www.asahi.com/international/update/0208/008.html
●「長身の男」攻撃に注目 ビンラディン氏の可能性も
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020208-863.html
>フランクス中東軍司令官は七日、「悪いやつをやっつけた」と攻撃したことを認めたが、

●アフガン攻撃:大量破壊兵器開発の調査課題 米軍司令官証言
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020209k0000m030039000c.html
●アフガン復興:タリバン破壊の危機乗り越え 国立美術館が再開
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020209k0000m030040001c.html

576 :黒ターバン:02/02/08 20:19 ID:0S/Thhf8
http://lib1.nippon-foundation.or.jp/1996/0864/contents/011.htm
・1995年ごろ、カブール博物館がどういう状況だったか、また、アフガンの煌びやかな
 歴史がわかるよ。哀しいけれど、煌びやかなんだ。・・ガンダーラ、・・あいのくに。また、
 一節には、カンダハル・・の語源は、ガンダーラからとも、じい様から聞いたことある。
 たまたま、平成8年の「講演」記録に書かれていた。西側メディアは、一緒に、
 こういうことも、伝えるべき。何でもかんでも、タリバンのせいにするのは、
 情報操作で、良くないぞ。・・ここに書かれている状況だと、タリバンは、かえって、
 建物、補修したんじゃないかとも思えるよ.

577 :ざいいふちゃん:02/02/08 20:21 ID:lusqzzbK
黒ターバンさん、またまた長文ありがとうです〜!!
メルマガ記事ですね!面白かったです!!
>>575
>本来なら条件を満たしておらず、あくまでも米側の「善意」であることを強調する。
恩着せがましい感じがする・・・。
背が高いだけでもラディンたんに見えるんでしょうなあ、雨には・・・。

パキスタンと関係修復へ=タリバン崩壊後初訪問−アフガン議長
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020208180027X143&genre=int
アフガン地元軍閥指導者に計9億円=米、協力取り付けで資金提供−Wタイムズ紙
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020208143406X141&genre=int

578 : :02/02/08 21:06 ID:XBe3p0wt
>タリバンは、かえって、建物、補修したんじゃないかとも思えるよ

贔屓目で見すぎ。
高名な画家の壁画が、その画家の目の前でタリバンに破壊された例なんかも、
その画家自身が証言してる。
画家の名前忘れたけど、探せば出てくるだろ。

贔屓の引き倒しも良くないぞ。

579 :黒ターバン:02/02/08 22:17 ID:UpiKSOLL
・これは安井浩美さんというカメラウーマンの方がお撮りになった現在のカーブルの博物館の内部の様子ですけれども、写っている彫刻は、
我々が博物館に入ってすぐ見ることができる、「カニシカ王の像」と呼んでいる像です。これがまだ現在もとのままの状態で残っているという
点では非常にうれしいのですが、ただ周りは全部荒らされて、床はいっぱいに物が散らかっているという状態であります。
カーブル博物館の入口すぐ前のところに礎石が置いでございますが、この礎石が実は私たちが発掘いたしましたクンドウズのテペ遺跡から
持ってきて、置いてある礎石なのです。それが今でも残っていることは確かであると。しかし、ああいうふうに内部が散乱しているような
状態で放置されているというのが心配なのです。上のほうが今のカーブル・ミュージアムの建物の状況です。屋根は全部吹っ飛んでおりまして、
2階の窓などが開いているような感じがわかります。下のところは、部屋の中の様子があんなに散乱しているということです。
きれいな部屋があったのですけれども、今はもうこういう状態であります。こういう状況を見ると本当に心が痛むわけであります。
何とか早く戦争が終わってくれないだろうかと、戦争中でもいいから、こういう貴重なものはユネスコあたりでこれを安全に保護
するような方法はないものだろうかということを痛切に感じている次第でございます。
さきにお見せしたような遺物も全部この博物館にあったのです。現在はほとんどこんな状態ですから、
あれらのものがいったいどうなってしまったのか、あるいはもうなくなっているのか、散っているのか、
そういうことが私には非常に気がかりなのです。・・・・
・・・・・・・>>578サン、言いたいのは、この状況だったのだから、まだ、タリバンカブールはいる前。メディアに流して欲しいと感じたわけ。
屋根を、直さないと、全滅状態じゃなかったのかとおもえたから、・・ずいぶんと、盗まれたらしいよ。閉めちゃって良かったかも。
ムタワキルたんなどは、カブール美術館などもあるから観光に来て欲しいといってたよな。




580 :ざいいふちゃん:02/02/08 23:12 ID:AQAW7MF2
イラン、不法入国のタリバン支持者多数を逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020208i113.htm
イランがドスタム派に武器提供開始…米紙
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020208id21.htm
ビンラディン氏、アフガン潜伏に有力情報
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020208CF1I070808.html

581 :かわいい!:02/02/08 23:48 ID:dUQEyWp2
こんばんは〜。今日もニュース&記事をありがとう〜!
>>563
ありがとうございます〜!早速ダウンロードしました!
>>566
なんかいつもながらいいかげんな目標設定のような>空爆
「背の高い人物」を確認出来る状態で爆撃して、その確認は「吹雪」で出来ない
のかー。まぁ、天候は変わりやすいですが・・・。
>>569-570 >>572-573 >>576
長文お疲れ様です!ありがとうございました!
>>575
「善意」・・・( ´_ゝ`)フーン
>>フランクス中東軍司令官は七日、「悪いやつをやっつけた」と
ママは誉めてくれるかな?





582 : :02/02/08 23:50 ID:XBe3p0wt
>・・・・・・・>>578サン、言いたいのは、この状況だったのだから、
>まだ、タリバンカブールはいる前。メディアに流して欲しいと感じたわけ。

じゃあ、タリバンが修理したという話と丸で無関係じゃないか。
なんでもかんでも贔屓の引き倒しすると、
その内、オオカミ少年扱いされるだけだぞ。

583 :_:02/02/08 23:58 ID:lI96Mo4v
ラディンが死んだかもしれん、というニュースの一番詳しいバージョンは
今のところこれだろう。まあ読んでくれや。
http://www.jang.com.pk/thenews/feb2002-daily/08-02-2002/main/main5.htm

これを読むと3人は全員民間人だってことだな。
しかし現地民は全然アメに協力的でないみたいだ。これを読む限りでは。

584 : :02/02/09 00:10 ID:njgI3dH6
ザイーフさんの(ムスリムの)トレードマーク危機!

http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/603.html

585 :黒ターバン:02/02/09 00:22 ID:Ep8EUnxQ
>>576タリバンは、かえって、建物、補修したんじゃないかとも思えるよ >>
>>582
>>じゃあ、タリバンが修理したという話と丸で無関係じゃないか>>
・ちゃんと、読んでくれ。思えるよ、だろ、個人的な見解なんだから、断定などしてないぞ。
それよりか、ざいいふちゃんのニュース気にならないか、美術館のはなしは、一時おいといてだ、
黒ターバンは、君が誰かわからないが、時々、友達かななんて気もする。
いつも、つっこんでくるけど、な。気に食わない奴だとおもうけど、話し合いはできそうだ。雨みたいに
我々に爆弾はおとしはしまい。
・イランのニュースがやけにおおいな。何だかおかしいなぁ。
>>566
>>なんかいつもながらいいかげんな目標設定のような>空爆
>>「背の高い人物」を確認出来る状態で爆撃して、その確認は「吹雪」で出来ない
>>のかー。まぁ、天候は変わりやすいですが・・・
・雨は意地になって、どこまでやる気でいるのだろうか、黒ターバンとしては
 まだ、9・11の真相がわからず、必死で「証拠を」と、言っていたザイーフたんが
 忘れられず、今日にいたっているが、必ずや、無念を晴らす日がいつかくると思うのである。
・・キューバには、186人いるそうだが、仏蘭西、濠太剌利、露西亜の 国籍兵もいるとのこと、
  雨の人権団体が非難の声明をだした。雨の中にも、良識のある人たちがたくさんいるのだ。
 仏ッ首よ、いつまでも、安泰とおもうなかれ!!
 




586 :581:02/02/09 00:42 ID:TnK5boNl
>>583
>All the victims belonged to Gurbuz tribe and had no links
> either with Taliban or Osama bin Laden's al-Qaeda Organisation
うむむむー!
「密告などの汚い協力を要求しているのに非協力的なので、見せしめ
+八つ当たりで空爆してる」って感じに見えてくるなぁ・・・>雨
>>583
>アメリカ国務省は、髭のある乗務員(の存在)は乗客を怯えさせるから
>アメリカ行きの便から外すよう国営パキスタン国際航空会社(PIA)に要求した。
ヽ(;´Д`)ノ

587 :黒ターバン:02/02/09 00:58 ID:Ep8EUnxQ
>>583
ヽ      (;´Д`)ノ
・・今、黒ターバンは、↑のような、顔になってしまいました。ムムムムm・・・
・タリバン支持者が、イランに越境って??、、パシュトゥン人・・北も脱出してるらしいが。
 怒棲汰武と異乱が結びつくとどうなるのか、異乱は、反米に傾いていくのか、??
 暫定政権に揺さぶりをかけるのか、??表面はタリバンを、あくまで拒否しているが
 さぁ・・・どうなる、雨の基地外空爆を止めるには、外国が別の形で支援しないと止まらない。
 ほんとうは、アフガン人同士で、交渉で決着つけるのがいいに決まってるのに、雨はひどすぎる。



588 :ざいいふちゃん:02/02/09 00:59 ID:N66hEljB
>>583
ありがとうです!
あとで翻訳ソフトを使ってゆっくり読みます!
>>584
本当だとしたらひどい差別!!
自由の国のくせにヒゲをはやす自由はないようで・・・。
>>585
>・イランのニュースがやけにおおいな。
ですよね。イラン、かなり活躍してるみたいなんですが・・・。
ここは一つ、保守派に頑張ってもらいましょうか・・・?

589 : :02/02/09 02:00 ID:opYwyV/a
>>580
>イランがドスタム派に武器提供開始…米紙
何でイランがドスタムに!?雨のガセじゃないでしょうか?
イランだとタジクかハザラを支援するのだったら分かるんですが・・・。
最近やたらと雨はイラン批判を強めてますね。裏があるんでしょうが。
(特にイランとパレスチナの武器密輸未遂事件あたりから)
いくらイランでも、なんでもかんでも支援ってことないと思うんですけどねー(私見です)。

590 : :02/02/09 02:03 ID:A+o3iHnJ
>>586
>アメリカ国務省は、髭のある乗務員(の存在)は乗客を怯えさせるから
>アメリカ行きの便から外すよう国営パキスタン国際航空会社(PIA)に要求した

日本の航空機でもそうしてほしい。正直言って、おれもこわい。



591 :が・・・:02/02/09 02:09 ID:A+o3iHnJ
>>590
この情報は、イスラム系の新聞ではいつもなされているように、
単に反米感情を生み出すための、うそだね。


592 :そして:02/02/09 02:13 ID:A+o3iHnJ
>>588
そのうそにいつものように、だまされる「ざいいふちゃん 」!

救いようがないね。


593 : :02/02/09 02:20 ID:A+o3iHnJ
>>587
>雨の基地外空爆を止めるには、外国が別の形で支援しないと止まらない。

「外国が別の形で支援」? なんじゃそれは?

アメリカの空爆を止めるには、ビンラディンとその一味、およびオマル
を捕まえることだね。彼らが、アフガンでうろちょろしている限り
アフガンでも空爆はやまないね。

あまりにもあたりまえの道理だけど、現実の世界から遊離してしまった
人々にはわからないんだろうね。






594 : :02/02/09 02:47 ID:nHDV4Lxv
暫定政権が「空爆はやめてくれ」と言っているのに空爆がやまないのはあたりまえかあ。
「テロはやめてくれ」と言ってもテロがなくならないのもあたりまえかな。米がある限り。

595 :あげ玉:02/02/09 09:24 ID:zySQMDSt
おはよ〜!
●「悪の枢軸」に悪感情 米世論調査
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3350900
●DNA鑑定で身元特定も ビンラディン氏かどうか
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3380900
●反テロ戦争第2段階 米、イラクに「照準」
  「単独攻撃も辞さず」パウエル国務長官 国連査察で強硬姿勢
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020209/KOKU-0209-01-02-24.html
以前「基地外警報発令!」というようなAAを見たことあるんだけど あればここに貼りたかったな〜
●英国 イランとの関係冷却化
  次期大使拒否問題、ヒズボラ支援批判も
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020209/KOKU-0209-02-02-24.html
●カルザイ議長、パキスタン訪問 アフガン復興で協調
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020209/KOKU-0209-03-02-24.html

596 :595:02/02/09 09:41 ID:zySQMDSt
きょうはまとめてのレスになってしまいますが、
メルマガの紹介、毎日の記事の紹介、海外記事の紹介、どうもありがと〜!

イランは保守派と改革派で外交への考えがだいぶ違うと思うし、
いわゆる「過激原理主義グループ」とつながりもあるだろうし、
アフガンに干渉しようという気持ちもあり、一部実行してるとも思う、けど
ここ数日急に記事が増えたのは 雨戦略の流れからかな?と思えるYO〜

597 : :02/02/09 10:24 ID:c/gKhKFG
>>592
ここは、去年のテロでおそらく初めてアフガン情勢を知った、
タリバン幹部萌えを起点としたミーハー婦女子の、
とんちんかんなコメントとその微笑ましい無知っぷりを愛でるスレだったんだけど、
一部デムパ君の煽動によって、最近は無邪気には笑えない雰囲気がある。



598 : :02/02/09 12:10 ID:LhqRkMxs
>>585
誤解されるような文章書いておいて、なんだ、その言い訳がましい言い草は?
お前には反省という言葉はないんか?

599 : :02/02/09 12:40 ID:QHKb9aE/
しかし、うっかり殺して1000ドルでお詫びか・・・・安いもんだな。
300万ドル叩き着けられたらアメリカどうすんだろ?

600 :ざいいふちゃん:02/02/09 12:58 ID:zj734o1/
記事たくさんありがと〜!!
一番人気はビンラディン氏 パーティー用の仮面
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020209-868.html
>「サンバを踊りながらビンラディンが大挙して押し寄せるので、ことしのカーニ
>バルの桟敷席は極めて危険だ」などとリオ市民は冗談を飛ばしている。

アルカイダメンバーに電話 「靴爆弾男」、米CNN
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020209-867.html
米“北朝鮮は開発断念を”
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/09/grri84000000a4gs.html
誘拐された米紙記者「保護」と報道 パキスタン紙
http://www.asahi.com/international/update/0209/005.html

601 :かわいい!:02/02/09 14:49 ID:VroYE6Ss
こんにちわ〜!
記事イパーイありがとう〜!
しかし、、、なんと言っても >>600 の、
>「サンバを踊りながらビンラディンが大挙して押し寄せるので、ことしのカーニ
>バルの桟敷席は極めて危険だ」などとリオ市民は冗談を飛ばしている。
す・素晴らしいデス!(・∀・)桟敷席キボンヌ!

★ 旧タリバン政権のムタワキル外相が投降=米政府関係者
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=583476



602 :ざいいふちゃん:02/02/09 15:22 ID:enFOKZIr
>>601
>桟敷席キボンヌ!
私も!!(w

ムタワキルたん・・・・・・・やっぱり雨にマークされてたのかな?

603 :601:02/02/09 17:39 ID:rl8iUr6j
★カブール市民「日本を応援」 次はアフガンをと期待
http://www.asahi.com/international/update/0209/007.html


604 : :02/02/09 18:32 ID:Hv7Cjh30
>>583
この記事は水曜日の夜の攻撃のことだけど、
アメが発表したのは月曜夜の攻撃のことだよね?

605 :604の続き:02/02/09 18:41 ID:Hv7Cjh30
月曜の攻撃の被害者についてはあんまりでてないね・・・
ひょっとすると。。

606 :ざいいふちゃん:02/02/09 21:21 ID:VlU2e9a9
アフガン:タリバンが国外に新組織
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020210k0000m030063000c.html
ロシアとの軍事協力再開へ アフガン暫定政権
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3460910
降雪で支援物資輸送に遅れ 干ばつ農家には天の恵み
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020209-869.html
カブールの土産店街に活気 素朴な手工芸品に人気
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20020209-870.html

607 :ハタミ:02/02/09 21:34 ID:LHI3QdvV
はじめまして。
ザイーフって元ロッテの小宮山に似てない?
いやヒゲってことじゃなくて。
それで、今どうしてるんだろか。

608 :ジャパ二ーズ:02/02/09 22:21 ID:A+o3iHnJ
>>606
>二十五年前から骨とう品店を構えるグルアガさん(45)は
>「治安が安定し、シルクロードへの関心が深い日本人観光客
>が早く来るように」と期待している。

まず、タリバンとアルカイダをみんなきれいにかたづけてね。




609 :黒ターバン:02/02/09 22:58 ID:aA2rA8GM
The BBC's Kate Clark in Kabul says it is not known what kind of a deal was reached for Mr Mutawakil's surrender but he may have valuable information, perhaps even on the whereabouts of Mullah Omar.
BBCのカブールのケイト・クラークは、恐らく、どんな種類の取り引きがMutawakil氏の譲渡のために到達したかは知られないが、彼がムッラー・オマルの行方の上にさえ価値のある情報を持っているかもしれない、と言います。
However, as a relative moderate, more hardline Taleban officials may not have shared key information with him, she says.
しかしながら、相対的な適度でより強硬路線のTalebanとして、職員が彼とキー情報を共有しなかったかもしれない、と彼女は言います。
The US does not know if Osama Bin Laden is alive
米国は、オサマ・ビン・ラディンが生きているかどうか知りません。
Mr Mutawakil played an important propaganda role for the Taleban, putting a gloss on systematic human rights abuses, our correspondent says.
Mutawakil氏は、系統的な人権侵害、私たちの対応する発言権で光沢を置いて、Talebanのための重要な宣伝役割を果たしました。
He also privately voiced concern about the increasing influence of Bin Laden and other Arab militants.
さらに、彼は、私的にビン・ラディンおよび他のアラビア人の闘士の増加する影響に対する懸念を言葉に表しました。
Forces regrouping
軍隊は再編成しています。

Despite the US campaign, very few senior Taleban figures have been caught and most members are still at large.
米国キャンペーンにもかかわらず、ほとんどの上級のTaleban図はつかまれていません。また、ほと??ヌのメンバーはまだ一般にあります。
Although the Taleban's power base has been smashed, there are signs that some are regrouping.
Talebanの支持母体は強打されましたが、いくらかが再編成している表れがあります。
One political party of relative moderates has been established in neighbouring Pakistan, and there are reports of a more shadowy hardline faction re-forming inside Afghanistan.
相対的な穏健派の1つの政党は近隣のパキスタンで設立されました。また、アフガニスタンの内部の陰が多く強硬路線に党派をより多くに再び作ることに関する報告書があります。

New legislation to allow the formation of political parties is due to be passed soon.
政党の構成を許可する新しい立法はすぐに渡される予定です。

Interim Foreign Minister Abdullah Abdullah has said former Taleban would never be allowed to establish parties, but the interim justice minister, Abdulrahim Karimi, has told the BBC it would be up to the Supreme Court to decide.
臨時の外務大臣アブドラ・アブドラは、前のTalebanがパーティーを確立することを許されないだろうと言いました。しかし、臨時の公正大臣(Abdulrahim Karimi)は、決定することが最高裁判所の責任だろうとBBCに伝えました。


610 :ラムズ:02/02/09 23:11 ID:A+o3iHnJ
まだまだ、空爆の理由があるということ。
急ぐことはない。プレッシャーかけつづけよう。


611 :あげ玉:02/02/09 23:12 ID:SKb/UdJ+
>>599 その額も雨が勝手に決めたものですよね、たぶん・・・被害者側からは
要求を出す場もあたえられないんでしょうね (口で言うだけならともかく 正式には)

>>600 >>「サンバを踊りながらビンラディンが大挙して押し寄せる
うわ〜〜!!!想像してしまった! 南米にもアルカイダの拠点が
あるらしいから 本人もかぶってまぎれていたりして♪♪♪

>>601 ムタたん 急にどうしたんだろうね?NHKのニュースでは
グル・アガに投降をうながされた、みたいなこと言ってたけど・・・
思えば ザイーフたんスレ1の後半くらいから ムタワキルたんには振り回されっぱなし・・・

>>606 >タリバンが国外に新組織   
2つの組織って書いてあるけど これがそのことかな〜?(去年12月20日の記事)
●タリバーン原理派、穏健派がパキスタンで政治組織結成
http://www2.asahi.com/international/kougeki/K2001122002967.html

>>607 あ!ハタミさんだ!こんばんわ〜!小宮山似のザイーフたんは
雨に拘束されてもう1ヶ月と4日たちました・・・(涙  
そういうハタミさんとこは 悪の枢軸国呼ばわりされてどうなんですか!?

>>609 あ!レスを書いていてリロードしたら 新しい記事が!
じっくり読んでからレスします〜〜!

612 : :02/02/09 23:17 ID:A+o3iHnJ
>>610
>However, as a relative moderate, more hardline Taleban
>officials may not have shared key information with him,
>she says.
>しかしながら、相対的な適度でより強硬路線のTalebanとして、
>職員が彼とキー情報を共有しなかったかもしれない、と彼女は
>言います。

ひどい、でたらめ訳だね。

黒ターバンの英語の読解力はこんなもんだったか。これで、世界情勢
を語るんだから、彼の言うことがでたらめなのも、理解できるね。



613 :黒ターバン:02/02/09 23:20 ID:yGT7QZiW
・609、めんどうだからストレートに直訳。そのままはりつけ。すまんな。
・きのうの、ジハード新聞では、へ熊が、外国の傀儡政権に反対する勢力を
 動かそうとする内容だったかな、・・平和がいいに決まってるが、アフガンは
 外国の押し付け政権ににだまっているような、民族でないのは分かりきっていたこと。
 滅茶苦茶な強奪、強姦、等の横行するのを、とにかく止めたタリバンだ。
 秩序、治安維持 思想的に良い部分をとりいれ、協力するのが一番。
 誰かさんみたいに排除するようなこと言う人は、ザイーフたんのこと、心配しない
 のだから、ここに来て、意地悪を書かないでくれ。
 ・ムタワキルたん、ザイーフたんだけ苦しい思いしているのかな、僕だけ悪いなと、
  思ってでてきたのかなぁ・・それとも、・・これにはわけが???


614 : :02/02/09 23:23 ID:A+o3iHnJ
>>613
>めんどうだからストレートに直訳。

直訳じゃないよ。誤訳だよ。おまえは理解してないんだよ、原文を。


615 :ざいいふちゃん:02/02/09 23:31 ID:yeRVIw2P
今日のアルジャジーラで、ムタワキルたんの投降に、パキ絡みの取り引き
があったかもしれない、という話があったよ。
パキにとって、ムタワキルたんを渡してしまう事はあまり痛くないが、
雨にとっては大きな収穫になるから、それを使ってパキが何か取り引き
したかもしれない、と。
どうなってるの?
>>607>>611
ハタミさん!
ザイーフたんは611たんも書いている通りなんですよ・・・。
>>609
BBCのムタワキルたん情報ですね。
ありがとうです!
ムタワキルたんにしてもザイーフたんにしても、現在のオマル師の居場所
とかって、知らないと思うんだけどな〜。
>>611
記事ありがと〜!!
親オマル師の組織の方は、きっとまだ表立って動いてないんだろうけど、
そうじゃない方はどうなんだろうね?

616 : :02/02/09 23:36 ID:B/GYMm9T
黒ターバソはわざとヴァカっぷりを晒してタリバン&擁護派を貶めようっていう
巧妙な親米野郎だったりして。

617 :611:02/02/09 23:44 ID:SKb/UdJ+
>>609 >>613 ムタワキルたんとタリバン新勢力関連の情報、訳も含めて ありがと〜!
>>615 そのアルジャジーラのパキ関係情報、気になるね〜〜

618 :かわいい!:02/02/10 00:07 ID:nNLZgqcG
★米国防長官、タリバン兵らの扱いについての批判で感情論と反論
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=583663
★アフガン当局、外国人記者殺害容疑で2人拘束
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=583734
★飢餓のアフガン、百キロの小麦で少女売買 赤十字調査
http://www.asahi.com/international/update/0209/014.html
★ビンラディン氏の死亡を否定 現場近くの地元長老
http://www.asahi.com/international/update/0209/017.html


619 :_:02/02/10 00:09 ID:b6L78266
機械翻訳に噛み付いてる痛いヤツがいるよ・・・

「比較的穏健派のムタワキルは、強硬派のタリバン指導部とは
重要な情報を共有していなかったかもしれない」
いちいち訳すまでもない常識だし、見ればわかると思うが?

ラディンは死んでない風味の記事。
http://www.tallahassee.com/mld/democrat/2636993.htm

620 :  :02/02/10 00:12 ID:8cwoSGzg
>>613
その記事に関して、ヘクマチアルはロイターに『捏造記事を配信した』といって法的措置をとるといっているよ。


621 : :02/02/10 00:20 ID:U4m2/VE3
ザイーフたんとムタワキルたん、監獄で再会!?
やっぱりヒゲとか剃られてるんでしょうか・・・(鬱

>>615
>パキにとって、ムタワキルたんを渡してしまう事はあまり痛くないが、
>雨にとっては大きな収穫になるから、それを使ってパキが何か取り引き
>したかもしれない
ザイーフたんの時も、なんか裏ありそうだったけど、今度もかよ〜〜って感じですね。

622 :618:02/02/10 00:29 ID:nNLZgqcG
>>607
よくぞ聞いてくださいました・・・よよよ・・・(泣
ザイーフたんは今何処にいるのでしょう?移動させられてても解らないよなぁー。
>>611
あ、記事ありがとう!ジャミアテ・ウル・ムスリミンともう一方が思い出せなくて
もどかしかったのだ〜!今後が気になるね。
>>615
アルジャジーラ、見逃したぁ。鬱・・・


623 : :02/02/10 00:35 ID:RdhHdWPJ
軍事専門家の見方
http://www.kamiura.com/new.html

もし本当に身長が合っていれば、ビンラディン氏の可能性が高いが、
その確認発表は冬季オリンピックが終わって発表されるのではないか。
アルカイダの報復テロを誘うからだ。
CIAは無人偵察機を改造し、対戦車ミサイルを搭載して、上空から監視・
攻撃できる体制をとっていた。
この新兵器はアフガンで成果を上げれば、南米や中央アジアで麻薬組織の
ボスを暗殺するのに使われることになる。巡航ミサイル並みに影響を
与える新兵器になりそうだ。

624 :ざいいふちゃん:02/02/10 00:45 ID:YOtPQ0RI
>>618
記事ありがと〜!
今日の朝日新聞(朝刊)で、WHOが雪で道路が閉ざされて物資が運べない
ゴール州へ、薬などの物資を投下することにした、っていうのがあったよ。
アフガンの西部でもまだ難民が増えてるみたいだし、何とかして援助を届
けられるようになってほしいね・・・。
>>619
こちらにも死んでない風味(w!の記事が!
ありがとうです!
>>620
情報ありがとうです!
あんまり言ってると本当にイランから追い出されかねないですよね・・。
>>621
>今度もかよ〜〜って感じですね。
ですよね・・・。
ザイーフたんがおヒゲ剃られたりしてたら悲しい!
・・・その可能性はナイとは言えないんですけどね・・・。

625 :621:02/02/10 00:54 ID:U4m2/VE3
自己レスですが・・・
>それを使ってパキが何か取り引きしたかもしれない
について、これですかね〜?(w

■23:34 米パキスタンが軍事協定。
米国がパキスタン核実験を機に発動した経済制裁のうち、軍事分野正常化だけが残っている。
http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html

626 :618:02/02/10 00:56 ID:nNLZgqcG
>>619
>死んでない風味
!(・∀・)イイ! 記事、ありがとうございましたー!
>>621
>なんか裏ありそうだったけど、今度もかよ〜〜って感じですね。
かも〜・・・!ううう。




627 :黒ターバン:02/02/10 01:09 ID:PFACwZDm
>>620 ヘ熊はロイターに・・
だから、他報道機関じゃないってことだな。
>>618
・ヘラート地方の惨状は、山本氏のカブールノートにも書いてあった、タリバンの
 担当高官が、国連関係の難民担当の人たちを召集して窮状を訴えた。国連は予算がないとか、管轄がちがうからとか
 口を濁した。(それは、事実だが)で、山本氏が、7000枚の毛布が倉庫にあったのを思い出し、許可が出なかったら自腹を覚悟で
 7000枚毛布の援助を伝えた、とても足りる数ではない、・・靴下をはいていない若いタリバン高官のじっと何かをこらえている様子、
 心にのこる描写が思い出される。数日後、メディアに流され、外国から援助物資が届けられたと、後書きにあった。日本には流れたかどうか
 わからないがとあった。2年前の冬のことだ。
・難民キャンプで少女売春があると、以前、べつの何かの本で読んだことあった。
 タリバン政府だったら耐えられない状況、飛行機飛ばす前に、小麦粉の援助を訴えただろう。
 カブールでの西側メディア向けの明るいところだけで、安心出来ないということだ。
・ムタワキルたんの件でも、NHKの流し方は、西側メディア向けに、グルが偉そうに
 出てた。

 
 


628 :タリバン政権:02/02/10 02:34 ID:QUf/UuKy
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020209ic43.htm
>昔はカブール近郊に2つのスキー場があったが、20年以上に及ぶ
>混乱で、国民はスキーどころではなくなった。また、タリバン政権
>が女性のスポーツ参加を認めなかったため、同委員会は3年前に国
>際オリンピック委員会(IOC)から除名され、いまだ復帰が認め
>られていない。

629 :タリバン政権:02/02/10 02:43 ID:QUf/UuKy
http://www.jca.ax.apc.org/afghan-women/Special/civil_war1.htm
>マザリシャリフ市攻略に失敗したその後、退却中のタリバン軍が
>マザリシャリフ周辺のシーア派・ハザラ人の村民複数を略式処刑
>した。国連のアフガン特別報告官の1998年3月12日付けの
>報告によると、Qezelabad一つの町で53人の住民が殺害され、
>20数軒の住宅が放火された。Sheikhabadの村では、計30人の
>老人が殺害されたと報告されている。類似の殺人が同地区の他の
>村々でも報告されている。(HRW)


630 :タリバン政権:02/02/10 02:46 ID:QUf/UuKy
http://www.jca.ax.apc.org/afghan-women/Special/civil_war1.htm
>1997年初頭にカブール北方の複数の戦略的要衝と多くの地点がタリバ
>ンにより占拠された。タリバンはまたGhorband渓谷を通ってバーミア
>ン地方に進出することも可能となった。タリバンのこの進出は多かれ
>少なかれ、5月に反転させられ、前線はカブール北方20〜25キロの
>地点に移動した。町は空爆され、いたるところでロケット砲、重砲に
>よる砲撃にさらされ続けて、多くの市民が犠牲となった。加えて1997
>年待つにはタリバンは25万人の人々をカブール北方のショマリ渓谷か
>ら強制移住させた。これは敵兵が増えることを防ぐためである。


631 :タリバン政権:02/02/10 02:49 ID:QUf/UuKy
http://www.jca.ax.apc.org/afghan-women/Special/civil_war1.htm
>8月8日、マザリシャリフを占領した後に、タリバンの軍は住宅街、
>市場、街路において兵士以外の市民および兵士とおぼしき人々へ発
>砲し、無差別攻撃によって大量の市民を虐殺した。続く数日間にタ
>リバンはハザラ人、タジク人、ウズベク人のコミュニティの男性を
>体系的に捜索した。最初は多様な民族からなる数千の男性たちが市
>の刑務所に拘留され、その後他の町へ移送された。その一方で大量
>の、おそらくは何百人ものハザラ人男性と少年が略式処刑された。
>同時に最低でも2000人の市民が故意に市中で殺害された。その
>他の多くの人々が市の南へ避難する際に空爆、またはロケット砲攻
>撃で殺害された。タリバンの攻略の際に女性と少女が特にハザラ人
>居住地において、レイプ・誘拐された、とする複数の報告がある。
>(HRW)


632 : :02/02/10 07:36 ID:KstJ8pTx
>>631
あのな、
黒ターバンの長文に対抗意識燃やして
わざわざそんな昔の文章ひっぱってきているんだろうけど
もう、そんなの見飽きた。

だいたい黒ターバンが気に入らなければ
シカトすればいいじゃん。
わたしは彼の文章はすでにガイシュツのものが多いから適当に読み飛ばしている。
それにすでにみんなが読んで知ってることを
さも「ほら、じつは真実はこうだったんだよ、みんな、知らなかったでしょ!!」
という感じで超長文書くのもイタい。
でもいちいち目クジラたてないよ。そんな暇人じゃないから。
ある意味稀少なキャラだしな。

633 :あげ玉:02/02/10 10:33 ID:tB3Je14N
おはよ〜!  
●イランを内政干渉と非難 アフガン・カンダハル知事
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3031000
アメリカの内政干渉も良くない・・・
●タリバン兵300人に恩赦 アフガンのカルザイ首相
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3021000
●吹雪で遺体の捜索難航 アフガニスタン東部
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3051000
●イスラム過激派指導者を射殺=ビンラディン氏とも関連−アルジェリア
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020209231900X411&genre=int
●カルザイ首相、2知事任命
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020210/20020210ta003.html
●内相が記者保護を否定
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020210/20020210ta004.html
●チェチェン人の存在確認  
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020210/20020210ta006.html

634 :633:02/02/10 10:56 ID:tB3Je14N
>>618 >収容者には1日3回食事を支給しており、医療や信仰などの面でも不当な扱いはしていない
こんなの当たり前だ〜〜! 信仰面については本人の意志と関係なくヒゲを剃った時点でダメなのでは?
>死亡した3人のうち背の高い男がビンラディン氏の可能性
背の高いアフガン人は しばらく外出しないほうがいいね〜〜
>>619 風味!
>>623 神浦氏分析紹介、ありがと〜〜!・・・暗殺に使える♪って期待しているんですね>雨
>>627 グル・アガ 思いっきりアップで出てましたね!ムタワキルたんのニュースとして
ビデオにとったんですが、なぜかテープがヘロヘロしてて失敗してました・・・
ちゃんと撮れてたら画面を写真に撮って キモキャラコレクションに入れようと思っていたのに〜

635 : :02/02/10 13:32 ID:RdhHdWPJ
>背の高いアフガン人は しばらく外出しないほうがいいね〜〜

アフガン人は暫くバスケのプロ・チームを作れないな。

636 : :02/02/10 13:42 ID:RdhHdWPJ
髭に関する悪意あるジョーク

http://opendoors.asahi-np.co.jp/span/briefing/588.htm



 先般、フランスを訪問した際、久しぶりに会ったフランス人の友人がこんなことを言った。

「オサマ・ビンラディンに勝つには次の一手しかないと米情報機関は秘密計画を練っているという」

「それは、彼を捕まえたら、まずひげをすべて剃り落とし、毛を抜いてしまう。それから性転換手術を施して、アラブの町中に放り出す」

 もちろん冗談である。趣味はよろしくない。ただ、ここには欧米社会が心の奥深く感じている恐怖感を語ってはいないか。

 このような敵を葬るには、殺すだけではだめだ、そうではなくて、そのアイデンティティーを粉々にしろ、と言おうとしているのだ。

 男としての、アラブ人としての、イスラム教徒としての、アフガン戦士としての、イスラムのストリート(大衆)の英雄としての、アイデンティティーの粉砕である。

637 :633:02/02/10 16:36 ID:iDf/Tkjz
●米、炭疽菌対策の放射線照射郵便で職員が体調不良
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020210CIII020010.html
>炭疽(たんそ)菌対策として放射線を照射した郵便を扱った職員の多くが吐き気などの
>体調不良を訴えている
>同施設で働く750人のうち、少なくとも87人に強い頭痛、鼻血、視覚や呼吸異常の症状
職員の人たち 炭疽菌+放射能の人体実験されてしまったYO

●米大統領が明治神宮参拝へ 伝統文化に触れたいと希望
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=FKP&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0530910

638 :ざいいふちゃん:02/02/10 19:29 ID:2FcMQ7Yt
記事、情報ありがとうです!!
>>623
つまりは演習してる、って事ですね・・・?
>>625
パキも色々圧力かかっちゃって大変なんだろうけど・・・
あんまりやり過ぎると国内荒れちゃうんじゃないの〜・・・?
>>633
グル・アガくん・・・君のお金はどこから出てるのかな・・
>>636
>ここには欧米社会が心の奥深く感じている恐怖感を語ってはいないか。
確かに・・・特に移民の多い国では恐怖感がかなりあるんでしょうね。
それにしてもこのジョーク、笑えない・・・。
>>637
雨は自国民でも実験してますか〜。
炭疽菌の被害より大きいような気が・・・。
明治神宮・・・伝統?文化?

↓ムタワキルたん記事です。新しい事は特に載っていませんが・・・。
アフガン:タリバン前外相の投降でオマル師への追跡情報新たに
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020211k0000m030022000c.html

639 :黒ターバン:02/02/10 22:06 ID:OlUoQwab
>>628
〜1993〜1995アムネスティのアフガン報告書載せてくれや。
・ムタワキルたんと、刈る材が合って話をしていたらしいから、一体裏にどんな
 事があったか気になる気になる。虻怒羅がやけに気にしているタリバンの新政党
>>636・ほんとだな、笑えない、笑えるといえば、ドーン紙に笑える漫画でてる。
http://www.dawn.com/2001/10/13/cart.htm
↑これは、古いのだけど、日付けを追っていけばいろいろある。
 


640 :田中洸人:02/02/10 22:07 ID:ftdoa+XT
2月24日に京都市国際交流会館に田中洸人氏が来ます。
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/02/01lecture/index-j.shtml
http://nara.cool.ne.jp/mituto

641 :かわいい!:02/02/10 22:13 ID:lfpj7Uy7
こんばんはー!記事イパーイ感謝です!
まずペタリ(全文スマソです)
★アフガン議長、テヘラン訪問へ=反暫定政権派の事務所を閉鎖−イラン
 【テヘラン10日DPA=時事】イラン国営通信は10日、アフガニスタン暫定行政
機構のカルザイ議長(首相)が近く、テヘランを訪問すると報じた。
 また、アフガンのアミン高等教育相は同通信に対し、イランが数百万人に上るアフガ
ン難民を受け入れ、同国復興のために努力していることを忘れていないと語った。
 一方、ヘクマティアル元アフガン首相のスポークスマンは同日、イラン当局がテヘラ
ンなどにあるヘクマティアル氏の事務所2カ所を閉鎖したと述べた。さらに、同氏を国
外に退去させる方針という。
 イランのムサビラリ内相は先に、ヘクマティアル氏はアフガンの現政権に反対してい
ると指摘した上で、両国の関係を損ねないため何らかの措置を講じる可能性があると言
明していた。 

[時事通信社]
[2002-02-10-21:04]


642 : :02/02/10 22:20 ID:OdXgaCrw
イランがヘクマのオフィスを閉鎖・・・。BBC.co.ukより
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/middle_east/newsid_1812000/1812342.stm
>Iran says it is shutting down the operations of a hardline Afghan faction leader who has vowed to fight the Americans and oppose the interim government in Kabul.

All the offices in Iran of Gulbuddin Hekmatyar's Hezb-e-Islami faction have been closed down.

Iranian officials say they are considering expelling him from the country.

643 :642:02/02/10 22:24 ID:OdXgaCrw
>>641と記事ダブリでした。スマソー。
> また、アフガンのアミン高等教育相は同通信に対し、イランが数百万人に上るアフガ
>ン難民を受け入れ、同国復興のために努力していることを忘れていないと語った
暫定政権も、あっちこっちに気を遣ってタイヘンねー(w


644 :641:02/02/10 22:25 ID:lfpj7Uy7
>>634-635
>>背の高いアフガン人は しばらく外出しないほうがいいね〜〜
>アフガン人は暫くバスケのプロ・チームを作れないな。
バレーボールも!
>>636
>男としての、アラブ人としての、イスラム教徒としての、アフガン戦士と
>しての、イスラムのストリート(大衆)の英雄としての、アイデンティティー
>の粉砕である。
これは〜・・・凄まじい劣等感の現れだと思われ・・・お気の毒さまです。
あ。ジョークでしたね〜。(w
>>637
>人体実験
・・・こわ!雨さん、何してるんでしょう?
>>639
先生!「迷彩ロバくん」の方が強そうです!



645 :黒ターバン:02/02/10 22:50 ID:IP/geHHV
http://www.dawn.com/2001/11/22/cart.htm
ドーン紙漫画、もう一つ
解説
「なんだか、外国の人達って、私達がブルカ脱ぐのがうれしいらしいわ、
 でも、お世話になったタリバンたち、無事逃げてほしいから、脱いだブルカ
 プレゼントしましょうよ、・・逃げて〜・・あっ、でも、彼らは絶対に
 これだけは、被らないでしょうね、じゃ、あそこのカメラマンに見せ付けましょうよ」

646 :黒ターバン:02/02/10 23:08 ID:IP/geHHV
http://miiref00.asahi.com/national/ny/ikezawa/020209.html
池澤夏樹コラム
もう、すでに読んだ方がいるかもしれないが、戦争について、今一度、
別の視点から考えるには、いい。
ジハード新聞にオマル師のプロフィールが載っていた。(別枠で)
長文になるから遠慮するが、「男オマル師」に、何等変わりない
古きよき時代に、生まれていて欲しかったな、今のこの世では、彼のような人物は
雨の眼の敵にされてしまう。

647 :ざいいふちゃん:02/02/10 23:47 ID:ynGuJKoH
>>639>>645>>646
ドーン紙のサイトって、トップニュースのところ以外見てみたこと
なかったかも〜!
朝日新聞の方は、たまに読んでいましたが、読んでないものもいく
つかありました。ありがとうです!
>>641>>642
記事ありがとうです〜!
・・・アフガンにもどるのかしら?ヘクマくん
>>643
とりあえず両隣には丁寧にご挨拶しないといけないんでしょうな〜(w。

独自に課税、軍権掌握…アフガン・ヘラート州知事会見
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020210id27.htm
イラン指導部、革命記念日に向け反米姿勢強める
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020210id25.htm
EU外相会議 中東問題を協議
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/10/grri84000000a532.html

648 :黒ターバン:02/02/11 00:07 ID:gYWqamMi
・何だか連続ですまんな。
・アフガニスタンで露西亜の軍用機が飛び始めて雨がいらいらしているらしいよ。
 ジハード新聞に載っていた。
 ニューヨークタイムスには、アフガニスタンで誤爆で多くの犠牲者をだした
 村の若者の怒りの声を載せている、タリバン政権が(ザイーフたん)が、民間人たんと死んだと怒っていても
 雨の担当官が、そんなはずないと言っていたことが実は、ほんとじゃないか??
 イスラムの教えでは、すぐ、埋葬してしまうから、死んだ人の数は、後から確認に
 いっても、数えられないが、目撃証言がたくさんあって、どうも、ものすごくたくさんの
 誤爆があるんじゃなかろうか、・・
 と、いう内容でだったかな。雨の新聞、どんどん、書いてくれ!!ザイーフたんの、名誉挽回だ。



649 : :02/02/11 00:24 ID:+Wzd1y9x
>>648
>ニューヨークタイムスには・・・

俺も読んだ。さすが、ニューヨークタイムスだね。

650 :641:02/02/11 00:52 ID:y/FzOK7n
>>643

いえいえ、こちらこそ〜です!
>>530
今更なのでもうお持ちかもしれませんが「一般教書演説」のTextです。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2002/01/20020129-11.html
他スレで見つけて貰ってきました〜。
>>647
>アメリカとは一線を画す姿勢を鮮明に打ち出しました。
EUさん、賢明!EUにはEUの思惑があるのだろうけど、ともかくは雨の抑止力に
なってもらいたい〜。そうなればそうなったで別の問題があるのかもしれないけど??
あ、そういえば・・・この度のオリンピックにアフガン新国旗も掲揚して欲しいと
暫定政府は要請したらしいですが、断られたそうですね。(ソースは海外のニュース
サイト・・・ウロウロしてるうちに解らなくなりました・・・スマソです。とほほ。)







651 :黒ターバン:02/02/11 08:57 ID:A/VehH1l
http://www.nifty.ne.jp/asahicom// 2月10日23;25
・一部抜粋
・・ 元外相の処遇について、米軍は公式な反応を示していないが、キューバの基地に連行するとの見方が強い。
 一方で、元外相はタリバーンで数少ない穏健かつ外交的な人柄で、外務省の職員にも信奉者が多い。暫定政権内からも、穏やかな処分を求める声が出ている。
 カルザイ議長は9日、元外相と投降方法について過去2週間にわたり相談を重ねたと明かしており、
 暫定政権が元外相を完全な「戦争犯罪人」とは見ていないことを示唆した。・・・・
・感想として・・
 ムタワキルたん、外務省の職員にも信奉者が多かったとのこと、オマル師の思想を心の奥に秘め、
 何と書かれようと、いわれようと、タリバン思想をうけついで、政権復帰を切にのぞむ。
 ザイーフたんと共に無事、戻ってくることを待っているぞ。(アガたんは、オマル師のそばかなぁ)
 忘れられない言葉、「仏ッ首でも、撫レ阿でもカラシニコフもってやって来い
           一対一で勝負しようじゃないか、どちらが逃げ出すかそのときわかる
           オマル師からのメッセージだ・・」




652 :あげ玉:02/02/11 09:40 ID:lQw44SRE
おはよ〜! 
●イラクを攻撃せずと言明 米大統領が独首相に
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3181100
●アフガン国防相が初訪ロ 軍事協力で協議
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3191100
●イラン 亡命中のヘクマティアル氏追放を検討
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020211/KOKU-0211-02-02-23.html
既出ですが あらためてヘクマ記事

653 :652:02/02/11 09:43 ID:lQw44SRE
●「悪の枢軸」3国 軟化の兆し
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020211/KOKU-0211-03-02-23.html
>ブッシュ政権の強硬路線が功を奏しているとの見方が米政権内で強まっている。
>強い対応でイラクなどが軟化したことでむしろ「悪の枢軸」政策に自信を深めているようだ。
>>646で紹介されている「無力な立場」というコラムを重ね合わせて読んでしまったYO
●現場の採取物鑑定へ
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020211/20020211ta002.html
>米軍部隊が死傷者のものとみられる皮膚や血液、 毛髪など「生物的な資料」の一部を採取することに成功
雨人キモイ!

654 :652:02/02/11 10:12 ID:lQw44SRE
>>636 その「ジョーク」の意味はわかった上でですが、もしほんとにそんなことしたら
かなり多くの人が「やった側」を軽蔑する気がするYO
私は そういう状態にされたラディたんをみても、悲しいとは思っても、
嫌いになったり がっかりはしないと思うな〜〜
>>638 ムタたんは「現在のオマル師」に結びつく情報をもってないから投降したのかな〜?
そうであってほしい・・・ 関係ないけどムタたんって肌がツルツルしてみえてうらやましい
>>639 >>645 まんが面白かった〜 内容もいいけど 絵がかわいい♪
>>641 >>642 ヘクマ氏、追放されることで逆に今後の動向が気になるね
>>646 コラム、653に貼った記事でも書いたけど 考えさせられます
ジハード新聞、まだ読んでない!みてこよう〜〜
>>647 カーン司令官のインタビュー とても面白かった!
>>648 アフガン国内の死者数、このスレでもザイーフたんを嘘つきという書込みがあったし 
はっきり知りたい・・・けど、コソボでは空爆後 民族同士の虐殺で埋められた遺体を掘り返して
検証したりしていたけど、アフガン人には それは抵抗感感じることかなぁ・・・
>>651 そのniftyのページは私にはページが開けなかったんですが、これと同じかな?
 ●タリバーン元外相投降 幹部らの捜索進展か
http://www.asahi.com/international/update/0210/011.html
まだ ムタたんの真意がわからないので何とも言えないけど、仲間を売ることなく、
「穏健派」は個別に政権への足がかりをつかむ、ができたらいいな(ちょとムシがいい?)

655 : :02/02/11 11:38 ID:0GLBSbQh
 北部同盟のアブドゥラ外相も、「タリバン幹部と共産党の政治活動
はありえない」としながらも、共産党をいっさい否定しているのに対
してタリバンに関しては「幹部」という曖昧な表現で政治活動を制限
する姿勢を見せるなど、譲歩の余地を残した示唆をしてるね。
 ここらへんの虚々実々の駆け引きはアフガンならではか。

 へクマがイランから完全に見切られたのは、アフガン全体にとって
朗報じゃないかな。
 裏切り、暴力に関しちゃアフガントップ、窮地に追い込まれたタリ
バン相手に条件闘争を試みて、対米共闘の時機を逸した大馬鹿者。
 その上撤退するロガール州のタリバン部隊を攻撃して支配権奪取と
か、もう見てらんない。
 ヘクマを見限ったイランとしては、今まで支援してきたイスマイル
・カンの方がアフガンへのパイプとしてよほど有益なんだろうね……

656 :タリ板、バイバイ:02/02/11 12:34 ID:+Wzd1y9x
もう、アフガンも飽きちゃった。面白くない。

657 :黒ターバン:02/02/11 13:25 ID:h3XbPl5v
・つくづく、ザイーフたんといい、ムタワキルたんといい、代表格として、
 堂々としているんだよな、あくまでも、トップを敬いつつ・・
 ムタワキルたんが、どんな交渉を(裏でオマル師の陰あり)したか・・・自らの体をはった、
 まさにこれぞほんとの 戦いだ。 不思議だと思うだろうなぁ、外国の「タリバン叩き」をしていた連中さ、(このスレでも)
 他のタリバン高官達、アフガン人事態が首根っこ掴んで雨に渡すとか、殺すとかしてない、どこかで生活してる
  勝手に西側メディアの作り上げたタリバン像では、予想外の展開だろうな。
>>647 カーン司令官のインタビュー とても面白かった!>>さてさて、どうなることか、
>>655・・そう、悪い癖があるんだな へ熊は、北の誰かさんとと、東の誰かさんと、お手てつなぐ予定みたいだけど、
、  ・・怒棲汰武もまけてないからいいじゃないか、 アフガンらしくてさ・・このごろ、怖ァ碑武、顔つきが引き締まってきたな、気のせいかな、露西亜から
 武器買う約束もして、いよいよ、国軍創設準備で心ひきしまるか??(元タリバンつかって)
>>652・・多少なり、国際世論が(小泉は別)反対したのも役にたったかな
     でも、・・・弱いか立場だから雨に対して軟化する態度しかとれなかったとすると、また考えてしまう。
・ところで、ムタワキルたんがいた、クェッタ、タリバン支持者いっ〜ぱいいる街の様子、
 おもしろいのがあるよ、またまた、山本氏だけど、1993年に書いたもの、次に抜粋しておく。タリバン前だから
 タリバン擁護とか、誰かさんがムキになる部分がなくて誰にも受け入れられると思うな。
 山本氏の人間味真髄にふれられていいぞ、
 

658 :ざいいふちゃん:02/02/11 13:55 ID:EBFCZ9+E
今日も記事たくさんありがと〜!!
>>468>>469
雨メディアが少し冷静な報道をするようになってくれるといいですね。
ブッシュと一緒に突っ走るような事にはなってほしくない〜!
>>650
オリンピックの話、私もどっかで読んだYO!
開会式で「あの星条旗」は掲げられたのにね・・・。
>>651
>「仏ッ首でも、撫レ阿でもカラシニコフもってやって来い
>一対一で勝負しようじゃないか、どちらが逃げ出すかそのときわかる
>オマル師からのメッセージだ・・」
この台詞、懐かしい!!(感涙
>>653
>強硬路線が功を奏している
本当にそう思ってるの・・・?
>>654
>関係ないけどムタたんって肌がツルツルしてみえてうらやましい
ワラタ!でも私もそう思うYO!
>>655
>ここらへんの虚々実々の駆け引きはアフガンならではか。
そうですよね。
この駆け引きがもっとわかってくると、もっと面白そう!
>>657
クエッタの街の様子、楽しみです!

米上院情報委員会、ビンラディン氏は生存との見方
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=585441


659 :黒ターバン(クエッタニュースより)1993:02/02/11 13:56 ID:h3XbPl5v
クエッタにおける運転で、最も重要なことは《威嚇》である。威嚇なしでは前に進めない。冗談ではない。「アッ!危ない!」と思ったら、も
う負けである。「アッ!危ない!」と思わせたら、前に進める。ド−ンとセンタ−ライン(そんなものどこにも無いんだけど、あるとして)を
オ−バ−して対抗車線側に目一杯自分の車を露出させて、こっちに向かって疾走してくる対抗車に、こちらの覚悟と決意のほどを知らしめる。
相手は、もちろんクラクション鳴らしまくり、フラッシュたきまくりの多忙しである。それでも敵もさるもの、なかなかスピ−ドを落したり、
道を譲ったりなんてそぶりは決して見せない。というのは、度胸があるからではなく、そんなことしたら、彼はどんどん後の車に追い抜かれるだけだからだ。
そして、僕にとっては、対抗する相手が変わるだけの話である。そう、彼はきっちり窮地に追い込まれる。後の車には追い抜かれたくない、しかし、
前から来る車ともぶつかりたくない。どうだ、危ないだろ、えっ?えっ?彼に残された選択肢は、一つだけである。すなわち、僕とぶつかる
瞬間までぎりぎりに我慢して、「ぶつかる!」という瞬間に少し道を譲るのである。そうして、後から抜かれることも、僕とぶつかることも避けることができる。
僕は、センタ−ライン(あるとして)の真上あたりをそのまま疾走していくことができる。もちろん、かなり、ギリギリに接近してすれ違うはめになることもある。
・・略・・ ・・・・それは交通ル−ルというものがないからである。ほんとに何にもないのだ。
・・「あるとしたらそれを破ることだ」なんて答えるだけで、誰もまじめに僕の質問を受け取らなかった。
  ムチャクチャなのだ。推定人口100万以上という都市に信号が二つしかない、という事実だけでも恐ろしくないか?
しかも、5000年前インダス文明で使われていたのとまったく同じ形態のロバ車(博物館のパンフレットがそう言っていた)が
道路の半分を占領しているのだ。このロバというのは異様にのろい動物で、しかもそれが牽く二輪車は明らかに手製、
木製のガタガタの車でヨタヨタと蛇行して真直ぐ進まない。もちろん、急発進も急旋回も急停車も出来ない。
そして、リキシャ。これがまたうっとおしい。やたらとこの数が多くて、うじゃうじゃと昆虫のように道をう
ずめつくしているのだ。これは三輪車で、オ−トバイに幌をかぶせたようなもので、タクシ−として営業している。
この運転手ども(リキシャワ−ラ−と呼ぶ)が、クエッタ道路上で最もたちが悪いという点ではすべての人の
意見が一致する。彼らは、停止した状態からでも真横にひょいと進めるという三輪車の特性をフルに悪用して、
隙間を見つければ、まったく前後のことを考えずに突っ込んでくるのだ。・・
馬はいななき、ラクダは地団駄を踏み、羊の群れは右往左往し、ロバ車の運転手は拍子木のようなもので
インダス文明の遺産をガンガン叩きまくって自己主張し、自動車もバスもダンプもクラクションを鳴らしまくり、
満員のバスの窓からも屋根からも乗客はわめくわ、叫ぶわ、それでも自転車はこれでもかとほとんど最後の隙間に
車体を詰め込もうとする、というように毎度大騒ぎをするのである。・・・ル−ルを作れい!
・・・・・・つづく・・・・・・



660 :クエッタニュース(2)1993:02/02/11 13:57 ID:h3XbPl5v
・・・あああ、そんなとこに入りこむわけ、あんた?−−−というような感じで、・・・
運転しかし、5分から10分もすると不思議なことが必ず、起るのだ。世界もこれで終わりかと思われた、
この悲観的状況が、するするともつれた糸がほぐれるように解消していくのである。そして、また、何事も無かったように、
ロバ車はよたよたと世間に迷惑をかけながら、一路邁進し、羊の群れはトットットッと横に脹らんだり、
縦に伸びたりしながら、草を求めて移動し、リキシャは相変わらずミズスマシのようにクルクルと無秩序に動き回って
あらゆるドライバ−を激怒させ、バスはやんややんやと陽気に騒ぐ乗客を屋根の上に乗せて驀進し、ラクダは終始、
無関心であったかのような表情のまま歩き去る。・・略・・・・
まあ、そういうわけで、毎朝、僕は秩序発見の旅に出るわけでもあります。
ところで、クエッタ道路事情にも例外が一つだけある。それはムジャヒディンを
満載したトラックである。これだけは話にならない。黒い炎が疾駆する、という感じ
である。周りの風景が一瞬暗く氷り着くような殺気を降り巻きながら、
一切のものを無視して猛烈なスピ−ドでどこへやら駆け抜けていく。
同車線であろうが、対抗車線であろうが、一般の交通は一瞬絶句して停止するしかない。
唖然として殺気が通り過ぎるのを見送る。トラックの荷台にはマシンガンが林のように立っている。
黒い炎に包まれたムジャヒディン達がそれを支えて、疾風にびくともせずじっと座っている。
殺気というのはほんとに感じるものなのですよ。彼らは、このまぬけなクエッタの日常とは隔絶した世界に住んでいるのでしょう。ともかく、おそらく、クエッタにおける交通ル−ル第1号がこれだ。
  『ムジャヒディンがやってきたら停止せよ』。
 


661 : :02/02/11 13:59 ID:c9eRE1Nm
ハンニバルを見ていて気づいたこと・・・・・・
FBIにアクセスしたときに国際指名手配の10人の中に
ラーデンが含まれていた・・・・あれは去年の2月に全米公開・・・・
テロが起こる前から彼は有名だったんだ・・・・
初めてしった・・・・

662 :黒ターバン:02/02/11 14:47 ID:11t7USh8
●カンダハルで100人の宗教学者が、雨に連行されたらしい。
 アルカイダが見つからない苛立ちから、雨が意地になっているらしい
 もしかしたら、キューバに連れて行くとか、・・・
 東部地区でも雨の攻撃はあった、・・・おいおい、暫定政権さん、知らんふりするんですかね。
 こうなったら、誰でもいいや、へ熊でも怒棲でも、露西亜でも、雨の野郎
 何とかしてくれ、・・・アフガン人は、遠くまで行ってテロしないってば。過去記録調べろ!!
 オマル師は、怪我治療にパキへ行っただけで、外国への行き方しらないよ、ロバでは行けないんだ。
 早く、アフガンから出て行ってくれ、・・ラディン氏の件なら、とっくの昔に、カブールに出入りしているの
 知ってたくせにおかしいぞ、FBIに捜査打ち切らせたり、変だぞ、いまさら、空爆や、関係ない人々を
 攻撃して・・・きちんとした証拠にもとづいてから、攻撃しろ、・・かえって、おおきな仕返しがあるぞ!!


663 :黒ターバン:02/02/11 15:56 ID:b7279ATS
>>662ジハード新聞・・より、
連続すまん。気になることばかりで、雨に怒りの気持ちがますます湧いてきた!!
http://www.nifty.ne.jp/asahicom/

●遺体の一部発見??ラディン氏かもしれないから雨が法医学者大勢連れて検証に
くるそうだ。遺体の一部って、ばらばらになったか??地元民は地元の人だと言い張っている。
デージーカッターとかいうのは、人間がひき肉のようにミンチ状態になって
「遺体」とは、いえないそうだ。雨がどんな爆撃したか知らんが、一部とは何だ??それにしても、




664 : :02/02/11 16:41 ID:qO+TMgUj
和平会談で決まったことを平気で反古にしたりしてたけどね。
責任者がムタワキルなのかオマルなのか知らないが。

665 :あげ玉:02/02/11 17:59 ID:62qMlFLt
まず 記事ひとつ
●ブッシュ発言で反米強まる 革命23周年のイラン
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3281110

>>659-660 93年のクェッタニュース とってもおもしろかった〜!
街の喧騒が 文字だけでもすごく伝わってきたYO!
場所柄、この「緊張感を感じさせる」ムジャヒディンの一団というのは
パシュトゥン系の、このあとタリバンになる人たちなのかな??

ところで >>658>>663の記事と同じ、この話題のことなんだけど
●死亡は一般市民とポスト紙 米軍誤爆の可能性示唆
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3321110
私、きのう、「アフガン人の背が高い人は外出をひかえよう」みたいな
ふざけたこと書いてしまったけど、とても反省しています!
ラディたん心配のあまり 考えなしに書いてしまったんだけど、
ラディたんであろうとなかろうと、誰かが雨に殺されたことには変わりないのだから
冗談を言ってる場合ではなかったんです!スマソです
>村人の証言として・・・・・・現場で死亡した3人はアルカイダの隠れ家とみられた場所でくず鉄を集めていた
>近隣の村民。ウサマ・ビンラディン氏ではないかと疑われた「長身の男性」はミル・アハマドという名前の>5人の子持ち男性だったという。
こんなことしても 雨政府は「テロ撲滅のためには避けられない犠牲だった。東部に住む
一般市民で背の高い男性は 山岳部を数人で歩くなど 紛らわしい行動は慎んでもらいたい」とか
真顔で言いそうで こわい・・・

666 :665:02/02/11 18:04 ID:62qMlFLt
665の記事引用部分、一部改行ミスです 読みにくくてスマソ

667 :  :02/02/11 19:49 ID:CT4+iVxB
>「テロ撲滅のためには避けられない犠牲だった。東部に住む
>一般市民で背の高い男性は 山岳部を数人で歩くなど 紛らわしい行動は慎んでもらいたい」

ホントに言ったのかと思った・・・(爆笑

668 :665:02/02/11 20:40 ID:MQh5TLGU
うう〜ん・・・!
怒りを込めて書いたんだけど、また冗談のようになってしまったYO〜〜(恥(謝

669 :黒ターバン:02/02/11 20:47 ID:eL2OO3jO
>>665 そうだ、頑張れ異乱、雨の思うように世界が動くものか、パレスチナの惨状、 
そして、アフガンがすごい犠牲になっているが、世界が見てる、政治的に
もの申せぬ国も多いが、よくよく考えてもひどい話だ。雨のアフガン攻撃を、世界中が
(イラクは猛反発、異乱も、空爆は反対した)やれやれ、タリバン壊せと大合唱だ、
・さすがのNHKも、きょうは、アフガンの各地方が部族の争いで、治安悪化と、放送、
 部族同士だけでなく、普通の生活のなかで、治安の悪化があるのだろう。
 なんで、国際社会が太鼓判おした暫定政権があるのに、外国の治安部隊が24時間銃をかまえ、
 街中にいるんだ??無理やりに、空爆で一つの国をひどいことしている。
 ラディンを出せと、何年も騒いで、勝手に捕まえにくればよかったじゃないか、
 証拠がなかったんだろうが、・・・彼の思想をああいう風にしたのは、雨がいままで
 行ってきた理不尽さがあったからだ。反省すれば、戦わないと言っているのに、・・。
・ところで、へ熊の知られざるいいところ(?)、あるから、次へ書いておく。
>>665うう〜ん・・・!
怒りを込めて書いたんだけど>>>分かるぞ、怒りが。・・


670 :黒ターバン:02/02/11 21:19 ID:VR+CyyZe
・改行がいつも下手ですまんな。・・
・さて、へ熊の話。
パキにたくさんの難民キャンプがある。それぞれ名前があり、バックに支援する
団体が結構あるの知っているよな、その中で、見学に来た人がとても安心するのが、
ペシャワールにある<シャム・シャトー>キャンプ。運営はへ熊なのだ。
ここの土地のへ熊個人が99年の期限付きでパキ政府から、買い取った。外国人の
土地所有が認められないパキでは異例の措置だった。へ熊派には、教育水準が高い
幹部が集まっていて、キャンプの土地は最初から区画整理されている。
計画性をもってつくられた。新しい難民が住み着くのは困難だが。
このキャンプは規律が非常に厳しい。キャンプ内で窃盗事件や、売春行為があると、
犯人や当事者はその場で撃ち殺される。現在も警備がいきとどいている。
へ熊派の事務所があり、ポリスの給料は現在もへ熊が個人で払っている。このため、
キャンプなら男手が無くても安心。アフガン社会では、男が家を守ってないと、
平気で女や財産を奪われるそうだ。かつて、パシュトゥン人のへ熊にパキが、いかに
肩いれし、パシュトゥン人を優遇していたか分かる。(この話は丸山直樹氏が、直接現地で、
2ヶ月前くらいに住んでいる人から取材。)
・そこで、色々なことが考えられるんだなぁ。
・最近、パキがキャンプにフェンスを張り巡らしたとか、難民移動がむずかしいとか
 現地報告であったよな、キャンプにまだまだ、すごい、ムシャヒデン達がいるのか??
 しかし、むかしから、アフガンとの往来は自由にしてきた人達がいる、・・さぁて、
 今後へ熊は、・・タリバン新政党は、・・ヘラート、パクティア、カンダハル、・・
 とんでもない、雨の空爆に耐えながら、アフガン人は、部族、政党、血縁で、
 生き残りをかけ、力づよく、戦うのである。(平和的に交渉が多くなることを

671 : :02/02/11 21:26 ID:qO+TMgUj
>ラディンを出せと、何年も騒いで、勝手に捕まえにくればよかったじゃないか、
>証拠がなかったんだろうが、

おやおや?ラディンをタリバンが庇っていたと、黒ターバン自身が前に書いてたじゃん。

672 :ざいいふちゃん:02/02/11 21:27 ID:m8SraY0V
>>659-660
クエッタニュース面白い!!
現在のクエッタもあまり変わってないのかな?
「ムジャヒディン満載のトラック」はもう走ってないかも・・。
いつか行ってみたいな〜、でも、そういう街で道渡るの苦手かも・・・!
>>665
>「アフガン人の背が高い人は外出をひかえよう」
でも・・・これアフガン東部ではこの事件後、本当に言ってるかも・・・。
背の高い人はヤバいと思ってるんじゃないのかな〜。
>>667
言いそうだからコワイです!
特に「一般市民で背の高い男性は 山岳部を数人で歩くなど 紛らわしい行動は
慎んでもらいたい」これ、うまい!言いそう!

元首相亡命を拒否の構え パキスタン報道官
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3381110
元義勇兵ら約900人の釈放要求 パキスタン
http://www.asahi.com/international/update/0211/008.html
アフガン国際部隊 ほぼ展開
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/11/grri84000000a5vo.html
↓669のソースです。
アフガン各地 州支配権で対立
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/11/grri84000000a5qu.html

673 :667:02/02/11 21:39 ID:CT4+iVxB
>>668
笑ったりして ゴメン!
お怒りはごもっともなんだけどね (私も激怒だから・・)

雨はこんな理不尽とかテメー勝手とかって言葉じゃいい現せないコトを平気で言う奴だってことで笑ったんよ
そして世界は雨の言い分を受け入れることになっている・・・


674 :665=668:02/02/11 21:57 ID:J1hHmpq9
>>673 あ!どもども! 気にしてませんよ〜〜!♪
自分で読み返して、反省しながらもう一度同じこと言ってる?!と
思ってしまったのです

雨の理不尽コメントを数ヶ月聞きつづけて
すっかり身に付いてしまいましたYO〜〜

675 :黒ターバン:02/02/11 22:09 ID:53nv+qYo
>>671
何も、おかしくないぞ、そうさ、FBIでも、CIAでも、出来るもんなら
やっていただろう、しかし、証拠が無かった、今も無い。もし、来ても、管理範囲にいたら
客人は守るために全力を尽くしただろう。それくらい分からんかい。
アフガンの様子、リアルタイムで今は流れている。西側メディア向けのものと、ジハード新聞
パキの報道、現地にいる日本人、様々だ。空爆で被害を受けるのは、ほんと、理不尽だ。
しかし、アフガンは負けないぞ、国際社会からたーんと、援助金貰うてはずは整えた。
この、恨み、子孫代々語り継がれるのだ。雨の大量人殺し環境破壊最新兵器の
見本市をアフガンの地で行われたこと・・。また、雨が開発したネット上での
雨の理不尽さを意見交換し、ネット上で戦うことも出来るのだ。雨の空爆を
笑って見ている人の気持ちがわからんな。建国以来、一体どこにどれだけ、人殺しに
出撃したか、それだけでも、大罪だ。


676 :665:02/02/11 22:19 ID:J1hHmpq9
>>670 ヘクマ氏はそういう活動もしていたんですかー!
だとすると ますます>>672のイラン追放・パキにも行けない?!記事が
気になりますね

>>672 >元義勇兵ら約900人の釈放要求 パキスタン 
>>各地の北部同盟系の軍幹部らは、暫定政権を通さずにこれらの家族に手紙を出し、
>>釈放の条件として1人当たり5000〜1万ドルの金銭を支払うよう求めており
状況がぜんぜん違う話だけど ふと思い出したんだけど
この前カルザイ首相が釈放したアフガン人タリバン兵たちは
>1人当たり「手当」として50万アフガニ(約12ドル)
http://www.asahi.com/international/update/0210/006.html
をもらって それぞれの故郷に帰ったんだよね。

677 :黒ターバン:02/02/11 23:16 ID:T8IJZxHe
>>676
・そう、何故かムタワキルたんひょっこり出てきたあとな。その前にも、赤十字が
中に入って、お金少し持たせて故郷に(?)返している。アムネスティの発表だと
(2・1)北部の収容所のとんでもないひどい状態の様子が書かれていた。改善を!!
と、訴えていた。以前、怒棲汰武のところの様子、ジャーナリストがいいように
報告していたが、そこかどうかは、分からないが、色々あるのかな。
・北部の釈放の条件、暫定政権を通さないところ見ると、ほんと、今後がどうなることやら。
以前、パキの旅行会社のオバハンレポートに、刈る材は、北部同盟を全く信用していないと
あったな、・・・どうする、国際社会に認められた刈る材議長!!大変だな。
この頃同情する。本心はどこにある!!
もともとは、北部の連中のあまりの酷さに、オマル師を応援しているんだから、タリバン思想の、
根本的なところは、良く分かっているし、雨のご機嫌損なわないような発言しているが
心の奥底は??「タリバン壊滅、しあわせになったアフガン」と、西側メディアが
浮かれたように流したが、果たして??

678 : :02/02/11 23:45 ID:qO+TMgUj
FBIでも、CIAでも、出来るもんならやっていただろう、

なんかね、ハリウッド映画を真に受けてんじゃないの?

FBIは国内担当で、国外で活動することはできない。
その国内でも暗殺や誘拐にFBIが関わったなんて話、
聞いたこともない。
冷戦時代、亡命にしくじったKGBエージェントが、
モスクワに連れ戻された後で、
記者会見でそう言うよう強要されたことはあるけどね。

CIAはカーター時代に相当弱体化されたのがケチの始まりで、
レーガン時代にやや人員強化したものの、
例のイランゲート事件で再び予算削減。
さらにCIA自体、冷戦後を睨んで、シンクタンクへと脱皮しようとし、
秘密工作能力に力を入れなくなった。
アフガンに関してはパキスタン諜報機関頼み。
だからビンラディンを支援したり、タリバンを最初の内支持したりと、ポカの連続。
誘拐、暗殺なんてとてもできやしない。

TVの見すぎも程々に。

679 : :02/02/11 23:52 ID:CT4+iVxB
>>678
暗殺・・とは少し違うけどFBIは大量虐殺ならやってますね

http://www.public-action.com/SkyWriter/WacoMuseum/burial/page/b_lghtnstr.html

680 :かわいい!:02/02/12 00:14 ID:G6MUbOY2
こんばんわー。ニュースや記事イパーイ!感謝です。
>>653
>>ブッシュ政権の強硬路線が功を奏しているとの見方
効を奏する・・・ですか。( ´_ゝ`)フーン
>>657
長文お疲れさまです+ありがとうございます!面白かったです!
>>665
雨さんは笑えない冗談を真顔で言うのが芸風なようですから、全然問題ないです!
雨への痛烈な皮肉だと思ったYO!
ハリウッド映画で成功したものだから、現実もハリウッド風でウケると勘違いしてる
としか思えない今日この頃です・・・。鬱・・・。


681 : :02/02/12 00:41 ID:JtLHsVO5
>>659>>660
去年パキスタンに行きましたが、ペシャワールとかそんな感じでした(w
ムジャヒディンとラクダは見なかったけど・・・馬車、ロバ車は健在。
山本氏の文章に付け加えるとしたら、「そして馬糞とガソリンが強烈な匂いをまき散らしている」・・・かな。
おそらく、93年から変わった点としては、自家用車が増えたって事でしょうか・・・。


682 :665:02/02/12 00:52 ID:yk76q2r5
全部同じサイトの記事でスマソ
●ビンラディン氏と連絡? アフガン逃亡の兵士
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3431110
●米の対イラク攻撃に反対 プーチン大統領、米紙に
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3411110
●さらに国際部隊派遣を カルザイ首相
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3441110
●国軍再建へ兵器供与 ロ・アフガン国防相会談
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3461110

>>681 よろしかったら、パキのお話もっと聞かせて下さい〜♪

683 : :02/02/12 01:00 ID:NZRu0q3E
>>679
本文をちゃんと読むように。

684 : :02/02/12 02:04 ID:YM1Ob9Nm
>>683
まるでFBIは汚い仕事はしないんだ 見たいな言い方だからあのサイトを張ったのだけど?

685 : :02/02/12 02:52 ID:NZRu0q3E
>>684
俺は雨マンセーじゃない。
ただ外国人の暗殺や誘拐はFBIとは畑違い。
盗聴や手紙開封、脅迫などは平気でやるがね。

686 : :02/02/12 02:57 ID:NZRu0q3E
で、679はちゃんと読んだのか、あれを?
"THE WACO HOLOCAUST"と書いてあるからといって、
FBIが大量虐殺したなどと勘違いしないように。


687 : :02/02/12 05:01 ID:0ZholI8a
>>677
>「タリバン壊滅、しあわせになったアフガン」と、西側メディアが
>浮かれたように流したが、果たして??

タリバンの最大の罪はアルカイダを援助したことだね。タリバン
がいなくなって、アルカイダが活動しにくくなったんだから、
タリバンがいなくなって、世界はベターになったことは確かだね。

国際テロリストを援助さえしなければ、アフガンの中のことは、
アフガン同士で、どうにでもやっておくれ。



688 :   :02/02/12 05:13 ID:GIPCF0Qh
黒ターバンは

似非平和主義者の鏡だな。

口では平和を唱えつつ再びアフガンに内戦がおこり

タリバンが政権奪取することをのぞんでる。

そんなことだからこのスレに同調的な人間すら

あんたをデムパ扱いするの。

あんたがいるとこのスレ荒れるから、自分一人で新しくスレ建てて

タリバンの潔白を証明すれば。「ブッシュ親子の自作自演テロ」みたいに。



689 : :02/02/12 07:10 ID:5AwQi5BX
1行空けで書くのって不粋〜
某所にもいたな、『ウサマのうさぎ』 とかいうのが(w


690 :あげ玉:02/02/12 10:06 ID:VIu/oquM
おはよ〜!
●地元住民への誤爆を否定
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020212/20020212ta004.html
>現場か ら通信機器や300発の弾薬に加え、 クレジットカードの申込書など英 語の文書が見つかった
農民がアルカイの隠れ家周辺でくず鉄拾い、という報道ががほんとなら、
こういうものもが落ちていても不思議じゃないよね
●「不適当なことが起きた」=アフガンで無人機のミサイル攻撃ミスか−米軍
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020212072806X608&genre=int
?? 上の記事と正反対?
●採取証拠をDNA鑑定へ
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020212/20020212ta006.html
●女性の権利擁護と自立の運動が本格化
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020212k0000m030096000c.html

私は黒ターバンさんが貼ってくれる情報やおしゃべり、楽しみに読んでいるので、
これからもここに書き込みしてほしいですよん♪

691 : :02/02/12 10:08 ID:elOjAp/w
>>688に同意。別スレで思う存分吠えればいい。
ここのマターリ派に迷惑。

692 :黒ターバン:02/02/12 12:18 ID:uRhM3Eyl
>>688>>691さん、すまんな、<ザイーフたんがんばれ>の文字に惹かれてやってきた
タリバンを応援してくれる人ばかりだと信じていたから。平和主義がどこまでなのか
テロ撲滅といって、戦争しかけることも、平和主義、雨の理不尽を判らそうと、こぶしを
あげるのも、 アフガン攻撃はいかんぞ、と、叫ぶのも平和主義、アフガン国家を確立するために
立ち上がる部族も平和主義、そして、タリバン復活を願うのも平和主義、
http://www.institute-for-afghan-studies.org/dev_xyz/hr/ai_1994_annual.htm#2.%20Political%20background
・すでによーくご存じでありましょうが、688,691さんに感想をのべてもらいたい。
・1部抜粋
数十万人のアフガニスタンの女性と子供の生活は、過去の3年のアフガニスタンを
Mujahideenグループが政権を取った1992年4月以来領土のために戦っている
様々な政治的な派閥により住宅地への大砲攻撃において生活が混乱しました。
グループは、それらの家庭のdefencelessな女性を虐殺したか、またはそれらを野蛮に打ち、
強姦しました。若い女性が誘拐されて、それから、強姦されたり妻として売春に司令官に取られるか、
または売られました。そのような運命を避けるために、何人もが自殺しました。
死ぬまで投石された。多くの無力な民間の女性に対してこれらの惨い犯罪は
罰せられませんでした。法律は無意味になりました。司法の構造は壊されました。
・・・アムネスティ1994報告書より・・・

領土変化手後長い戦いとして、全体ローカル人口は勝利の力によって激しい報復処罰に服従できます。
征服者は、しばしば、女性を殺し、強姦し、特性を略奪することによって祝福します。
【翻訳不能文】
例えば、Mujahideenガードは、女性が、それらの家庭の外で働くこと非政府組織により組織された留意健康、および家族計画コースであることを防いだと報告されます。
教育された女性〈特に教育と福祉のフィールドで働いているそれら〉は、繰り返しMujahideenグループに脅迫されました。
アフガニスタンのイスラム教状態の最高裁判所は、1994年に、女性が、全体のボディをカバーするベールをかぶっていなければならないと定める「女性のベールの条例」を発行したと報告されました。

693 :ざいいふちゃん:02/02/12 13:04 ID:JRDNL868
今日も記事たくさんありがと〜!!

カルザイ議長、混乱のパクティア州で新知事を指名
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020212id01.htm
アフガン:女性の権利擁護と自立の運動が本格化
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020212k0000m030096000c.html
ロシア大統領に反論 米、イラク攻撃を示唆
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3061200
パキスタン大統領きょう訪米 F16供与など焦点
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20020212/mng_____kok_____003.shtml
>米側が代金を受け取ったにもかかわらず、輸出を停止した経緯がある。

私も黒ターバンさんの情報、おしゃべり、いつも楽しみですYO!
内戦にならなくてもNEWタリバンが出てくるチャンスはあると思っていますYO。
アフガンの今後と、その中でのNEWタリバンの活躍に期待して、これからも応援しましょう!
タリバンが、今回の反省を踏まえて、より良い組織になる事も願って・・・。

694 :たしかに:02/02/12 13:19 ID:ZKzXRR8L
>>686
「FBIが大量虐殺をした」というのは言い過ぎだねぇ
でもねぇ、

695 :_:02/02/12 14:26 ID:rieMqxsE
>>678
>FBIは国内担当で、国外で活動することはできない。

何を言ってるんだい、こいつは?
在外アメリカ人に関係する問題なら、現地の治安当局と
協力して捜査活動を行うことができる。
(もちろん二国間合意の存在が前提だが)
その代表例がビンラディンがらみの捜査だ。

現に南アフリカでは、現地警察との共同作戦でアルカイダの
メンバーを逮捕している。また現在でも、イエメンでは
FBIの捜査チームが展開しているぞ。
バカらしいのでsage

696 :ざいいふちゃん:02/02/12 17:37 ID:MXTzCusS
30年ぶりにジャンボ機着陸 アフガン・カブール国際空港
http://www.sankei.co.jp/html/0212side111.html
「イエメン人らが米テロ計画」FBIが異例の警告
http://www.asahi.com/international/update/0212/006.html

697 : :02/02/12 19:19 ID:koSsNXXk
>>692
機械翻訳やめてください。
そんな意味不明な日本語のせられるくらいなら、
リンクの英文のみのほうがはるかにマシです。
だいたいあんたのそういう一方通行のガイシュツ情報が
>>628-630みたいな荒らしをよびよせるんだよ。
ぜんぜん学習してないらしいね…
ゆえに自分も688に一票。
アメリカに拘束されたタリバン兵の人権保護のために
西欧社会の「タリバン=抑圧者」の固定観念を壊す
なんらかのアクションをおこしているのならまだよいが、
黒ターバンは時代錯誤の左翼がかった文章をこのスレに
まきちらしているだけ。とても同情できない…

698 : :02/02/12 19:58 ID:NZRu0q3E
>>695
ふーん、じゃ、ついでに、話の本筋である、
「暗殺・誘拐といった秘密工作もFBIは海外で行えるか?」
についても書いてくれ。

699 :あげ玉:02/02/12 20:11 ID:wjut8Jgw
>黒ターバンさん
私は英語力ないので、英語記事のURLだけを貼られるより、機械翻訳でも
あったほうが読む気になりますから いつも助かっています。

もし、このスレで黒ターバンさんの書き込みをいやだという人が
ほんとに多数派だったら、たしかに無用のトラブルを避けるために
黒ターバンさんがここを出て、独自のスレをたてるのも一案だと思います。
その場合は 私は黒ターバンさんのスレにお引っ越ししようと思いますYO!
書き手が2人しかいないスレになっても ほそぼそと楽しくやっていきましょう♪
(ただし、このスレをつづけていく人たちに迷惑にならないようなスレタイトルに
 するようにお願いします〜〜!)

700 : :02/02/12 20:15 ID:bwbItKvL
>>697
>>628-630みたいな荒らしをよびよせるんだよ。

反タリバンの長文コピペ連続投稿が荒らしなら、
タリバン擁護の長文コピペも機械翻訳の垂れ流しも、
ここまでくると荒らしのようなものだと思われ。

懐古議論はよそでやってよ。
ここはマターリアフガンうぉちじゃなかったの?

701 : :02/02/12 21:59 ID:xjDg7Soy
>>697
え〜〜!?私はここのマターリが好きなので毎日欠かさずうぉちしてるんですけど・・・。
ザイーフたんスレからあげ玉さんいなくなったらイヤだな〜〜。
新スレ立てても、ここにカキコに来て欲しいYO!!!!

702 :黒ターバン:02/02/12 22:24 ID:u6ipdmjS
・・・sayunara
・いつか、縁があったら。
・タリバン復活を願いながら・・
・少し忙しくなったから・・
新スレの出し方とか、マターリとか、良くわからなかった、ごめん。
あらしとかの意味も良くわからなかった、ただ、アメリカ(雨)とかの書き方も
ここで覚えた。なんか、時代についていけなかったのかな。チョット研究してみる。
・研究してできるようだったら、黒ターバンで、だすから。来たい人はきて。 

703 :   :02/02/12 22:41 ID:WsA3NRuT
>>702
さよならというなら。必ず帰ってきなよ。みんながみんなアンタを嫌いな
わけじゃない。

704 :ポチ:02/02/12 22:43 ID:07ir8ZTM
アナルファックならラビアンローズの安斎さんで
決まりです。
スカトロSM、淫乱乱交パーティーも可能です。
病院に入る前にお験しを急げ!!


705 :701:02/02/12 22:53 ID:xjDg7Soy
>>702黒ターバンさん
>新スレの出し方とか、マターリとか、良くわからなかった、ごめん。
>あらしとかの意味も良くわからなかった、

ここで用語もおべんきょしてからまたおいでー
「2ちゃんねる用語解説」
http://www.skipup.com/~niwatori/yougo/

706 : :02/02/12 22:57 ID:Ht5dh8l/
>>702
さよならというなら。もう帰ってくるなよ。みんながみんなアンタを好きな
わけじゃない。


707 : :02/02/12 23:13 ID:FdJ0PjvF
黒ターバンさ〜ん、そう早まらなくても。。。
part2くらいからボツボツ見てたけど、ここ、いい感じだったのに。
正直、コテハンの常連さんたちがいなくなったら
残った人(黒ターバンさんを非難してる人)だけで機能していくのかどうか謎・・・。
今回の件、1さんのご意向はいかがでしょう?


708 :かわいい!:02/02/12 23:31 ID:Vrp4Ljtn
>>702
あああ〜〜〜???なんだなんだ?黒ターバンさん、何言ってるの?
黒ターバンさんの書き込みいつも興味深かったですYO〜!
例えば何処かで「既読」であっても「ガイシュツ」(このスレで)ではないカキコでしたよね??
でも、 >>705 さんのおっしゃるように、「2ちゃんねる用語解説」で2ちゃん独特の
用語などを知るともっと楽しめると思います!
またご一緒に アフガンうぉち しましょうYO〜〜〜!


709 :708:02/02/12 23:39 ID:Vrp4Ljtn
おっと、ビクーリして御礼を忘れました。今日もイパーイ記事をありがとうです!
スレ違いアリですが、ぺたぺた〜〜!
★パキスタン警察、米紙記者誘拐事件の主犯格容疑者を逮捕
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=589611
★約150人を乗せたイランの旅客機が墜落、死傷者については不明
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=589010
おお?今、「イランの旅客機」ですか??と妙に反応してしまうのは悪い傾向と思われ
★アフガンに電力供給へ=ロシアとタジクが共同で
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020212001837X575&genre=int
★ロシアから兵器供与受けず=アフガン国防相
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020212190540X753&genre=int
「大規模な」供与は・・・だそうですー。


710 :マダム:02/02/12 23:48 ID:qp1Ig71d
黒ターバンさん 一生懸命真面目に過ぎてしまったのでせうかー
キャラとして いいなと思ってましたのに・・・
こっそり 書き込みにきてくださいね  

711 :_:02/02/12 23:59 ID:rieMqxsE
まあ、ぼちぼち春厨のシーズンなんだな・・・
忙しいというなら、無理に続けてくれとは言えないが。

ついでに>>698
>「暗殺・誘拐といった秘密工作もFBIは海外で行えるか?」
行えないね。>>685に関して異論はない。
そもそも黒ターバン氏は、
>勝手に捕まえにくればよかったじゃないか、
としか言っていない。逮捕ならFBIでもできるし、
何も間違っていない。以上だ。

712 :心得をよく読みましょう:02/02/13 00:02 ID:hNDRL3Rt
煽りと荒らしが異なるように
マターリと馴れ合いは違いますよん

713 : :02/02/13 00:50 ID:SUFkLsaA
>勝手に捕まえにくればよかったじゃないか、

それはCIAの能力が低すぎるから無理、という話。
FBIに至っては論外。

714 : :02/02/13 00:52 ID:SUFkLsaA
タリバンがビンラディン逮捕をOKすれば別だが>FBI
してないだろ?

715 :ざいいふちゃん:02/02/13 03:54 ID:1Hy9stmX
今日も記事ありがとうです!

黒ターバンさん、さよならなんて言わないでほしいです!
忙しくなってしまう、というのは仕方ないかもしれないですが・・・おしゃべり
だけでも、しに来て下さい!!(コッソリでもいいですYO!)
私も黒ターバンさんのキャラはいいと思ってますYO!
これからも一緒にアフガン情報を見ましょう!

716 : :02/02/13 07:37 ID:5uES80/H
あら、別スレたってるじゃん。
取り巻き連は逝ってあげれば。

717 :あげ玉:02/02/13 10:21 ID:bQCLhOma
>>701 ありがとう!

718 :ざいいふちゃん:02/02/13 12:41 ID:PdU1j4so
アフガン電力相:トルクメニスタン大統領とエネルギー協力協議
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020213k0000e030026000c.html
アフガン復興への協力表明=ロシア大統領
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020213071745X846&genre=int
恒例の軍事パレード中止=パキスタン
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020213004511X825&genre=int
「悪の枢軸」への攻撃、当面ない=外交手段の検討を優先−米国務長官
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020213091533X843&genre=int
米大統領気絶の元凶はこれ! 「小さなこぶし大」と夫人
http://www.asahi.com/international/update/0213/006.html
>「これからは安全なスナックに変えるつもりです」とローラさん。
安全なスナックって何!?

719 :ざいいふちゃん:02/02/13 17:24 ID:GE3mLRox
「モスクワもうで」活発化 アフガン政権に実利的思惑
記事ペタリ!

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3471310
弁護側が無罪主張へ 米国人タリバン兵公判
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3491310
↑ウォーカーくん、いつの間にか21歳に!

ところであげ玉たん、本気でココから出ちゃうつもりじゃないよね??
ちょっと不安・・・。
もし、そう思ってるなら行かないでほしいYO〜!!!

720 :ざいいふちゃん:02/02/13 20:04 ID:lZ8eeN77
記事ペタリ・・・今日、なんだかさみしい〜 (p_q)エーン

●タリバン幹部15人以上が投降交渉
http://www.sankei.co.jp/html/0213side057.html
↑!!!!ムタワキルたんといい、突然どうしたんだろ〜?
 ちょっとナゾ・・・。
●死んだのはアルカイダの金庫番か? 米偵察機の攻撃
http://www.asahi.com/international/update/0213/010.html
●「ワット・ビンラディン」がタイ・バンコクの新名所に
http://www.asahi.com/international/update/0213/008.html
●テロ摘発に米の支援不要=治安問題、自国で対処−インドネシア副大統領
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020213183624X992&genre=int
↑「お・こ・と・わ・り」ですね。
●アフガン派兵、追加の用意 ルーマニア大統領が表明
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3521310

721 :あげ玉:02/02/13 20:12 ID:xcGzXtpY
>>719 どうもありがと〜!
おことばに甘えて ここにも書き込みに来るですよ〜
でも私自身にあまり書くネタがないので、ザイーフたんスレとニュータリバンスレとで
違うニュースをみつけてきて貼ったり 感想を書くのはむずかしそうです

だから 今までみたいにコテハンだぞぉ〜!という感じではなく、
ちょっとおじゃまさせてもらう感じで、その時々の話題に参加したり、
あと、こちらのスレの方があつかう話題の幅が広いと思うので(今までそうだったので)、
こちらの方がふさわしい記事を貼りに来たりしたいと思います〜〜

722 :721:02/02/13 20:15 ID:xcGzXtpY
>>719 ウォーカーくん やぎ座か水がめ座?

723 :2ch駐在員:02/02/13 20:28 ID:5E6mio7u
>>707   1はなにやってんのかなぁ。
コピペ@後方支援

米とイランの罵り合い、文句の舞台はアフガン(外電)
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/middle_east/newsid_1817000/1817141.stm

*外電のお供に http://www.excite.co.jp/world/url/(直訳)

724 : :02/02/13 20:42 ID:WN5Y2/49
>>723
少なくとも、このスレは
>>1=>>5>>720
元祖Part1の1は不明

725 :ざいいふちゃん:02/02/13 20:54 ID:lZ8eeN77
>>721
あげ玉たん〜〜!!!
できたら今までみたいに来てほしいYO・・・。
気持ち的なモノもあるのかな・・・でも私はいつでも待ってるからね〜!!
いつでも大歓迎だYO!!
>>722
ウォーカーくん、今年は辛い誕生日だったのね・・・。
>>723
後方支援、ありがとうです〜〜(涙!

実は・・・私が1なのです・・・。
そして、こんな場合、どうしたら良かったのかわかりませんでした・・・。

726 :2ch駐在員反省中。:02/02/13 20:57 ID:5E6mio7u
すまん。口が滑った。

727 :ざいいふちゃん:02/02/13 21:03 ID:lZ8eeN77
>>726
お気になさらずに!
>>707さんの書き込みがあった時点で書かなかった私もイカンですので・・・。

728 :2ch駐在員:02/02/13 21:10 ID:cWM8pHdi
どうもありがとう

729 :ざいいふちゃん:02/02/13 21:57 ID:lZ8eeN77
>>728
こちらこそ!

●現実味帯びるイラク攻撃 「6月説」にわかに浮上
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3481310
>>718では「「悪の枢軸」への攻撃、当面ない」という記事があったけど・・?
●アフガンからメッカ巡礼行けない 1万5千人待ちぼうけ
http://www.asahi.com/international/update/0213/011.html
●「モスクワもうで」活発化 アフガン政権に実利的思惑
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3471310
●イラン:治安部隊が「アルカイダ」戦闘員数人逮捕 日刊紙報道
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020214k0000m030061000c.html

↓こちら、激しくスレ違いですが、ワラタのでペタリ
鈴木宗男議員に白い粉入り封筒が届く
http://www.asahi.com/national/update/0213/019.html

そういえば、本家の方の炭疽菌はどーしたのかな〜?

730 :     :02/02/13 22:15 ID:QFOHQ6c4
そういえば何週か前のTVで、交通整理するアフガン警官の一家の特集
しとったなぁ。

731 :かわいい!:02/02/13 22:21 ID:LGPlxSa5
こんばんは〜!今日もイパーイの記事感謝です〜!
★あげ玉たん、「ザイーフたん帰還」が一刻も早く実現するように願いつつ
また一緒にマターリしようね!★
>>718
>>「これからは安全なスナックに変えるつもりです」とローラさん
まだ歯が生え揃ってないと思われ・・・
>>723
2ch駐在員さん、こんばんわ!よろしく〜です。
★ブッシュ米大統領の外交政策は一方的、他国と協調を=ゴア前副大統領
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=592387
>ブッシュ政権はそれとは逆で、“ほかに選択肢がなければ諸外国と協調し、
>可能な限り独自に行動する”スタンスを取っている、と指摘した。
★米国、アフガン人の拘束者に対する暴行を否定
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=591596






732 :731:02/02/13 22:56 ID:LGPlxSa5
>>731
>まだ歯が生え揃ってないと思われ・・・
証拠画像・・・
http://www.arabnews.com/Cartoon.asp?ArY=02&ArM=02&ArD=10
・・・つまんないモノ貼ってスマソです・・・。


733 :  :02/02/13 23:06 ID:CCWYbfVi
>>731
>>★ブッシュ米大統領の外交政策は一方的、他国と協調を=ゴア前副大統領

邪推するとブッシュは中東に冷戦構造を構築したいんじゃないかな。(イラクイラン)

734 :ざいいふちゃん:02/02/13 23:43 ID:lZ8eeN77
記事、情報ありがと〜!!!
>>731
>ワシントン・ポスト紙は11日、6日に釈放された27人の一部に米兵らが
>殴るけるなどの暴行を加え、数人がろっ骨と歯を折り、2人が意識を失った
>と報じていた。
じゃあ、コレは誤報?
>>732
つまんなくナカタYO!(爆!
でもチョト気持ち悪い・・・。
>>733
なるほど・・・で、対ソ連時代と同じように、色んなところで代理戦争などを
やらかすって事ですか?世界中に武器配って・・・。

735 : :02/02/14 00:06 ID:QT96ZhCu
>>734
最近の記事から邪推するとね。邪推だから、邪推。
だけど名前をつけてサイレントサ−クル、なんてね。

736 :731:02/02/14 00:33 ID:b1uWpqsZ
>>733-734
>邪推するとブッシュは中東に冷戦構造を構築したいんじゃないかな
「脅威」の存在は何かと好都合らしいですものね〜?あ、あくまで邪推ですが(w
>サイレントサークル
そのココロは!?
★◎パクティア州の新知事任命=アフガン
 【カブール13日AFP=時事】アフガニスタン国営バフタル通信のスルタン・アハ
マド・バヒーン代表は13日、AFP通信に対し、同国暫定行政機構がタジ・モハマド
・ワルダグ氏を東部のパクティア州知事に任命したと語った。 

[時事通信社]
[2002-02-14-00:09]



737 : :02/02/14 00:38 ID:/FUIOFh8
ざいいふちゃんさん、ガムバレ!!
あげ玉さん、ザイーフたんの事はもういいってことないよね?そりゃー情報もないし、応援しようもないんだけど・・・。
私はナナシですが、みんなで共にうぉちしていきませう〜〜。

>>720
>●「ワット・ビンラディン」がタイ・バンコクの新名所に
>>731
>まだ歯が生え揃ってないと思われ・・・

どっちも禿げ藁〜〜!!

738 :ざいいふちゃん:02/02/14 01:04 ID:CPYMHIGP
>>735
最近の雨の行動をみると、思わず「なるほど!」だったんで・・・(w
>>736
今度の知事は大丈夫・・・?
>>737
どうもありがとう!!
これからも共にザイーフたんの応援&うぉちしていきましょ〜〜!!

私はあげ玉たんがまた今までみたいに来てくれるのを楽しみにしてるYO!

ブッシュ大統領来日を控え道路や橋を徹底検査
http://www.asahi.com/national/update/0213/027.html
ゴア氏がブッシュ批判「同盟国との協調に後ろ向き」
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020213idz1.htm
アフガン名門校:カブールの仏系2校再興へ フランス全面支援
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020214k0000m030103000c.html

739 : :02/02/14 01:05 ID:7EZH69ME
>>736
米軍はサウジ、トルコ、クエート、アフガン、中央アジア(タジク、ウズベク)
にいるから。今夜はありがと、落ちます。

740 : :02/02/14 01:44 ID:QlR+JA67
>>737
たとえザイーフたんの情報がなくても、このスレには
「アフガンうぉち」の名分があるですよ。
もともとPart3の935でざいいふちゃんさんが、

>アフガンの今後を追うという 事で「アフガンうぉち」

と提案されたのを受けて今の流れがあるのだし、
あちらはタリバソ擁護派スレだから、過去の検証が主になるだろうし、
何より心情的に?新生アフガンとは相容れ難いでしょう。

こちらは今後の動向に注目しつつ、マイペースでのんびりマターリ、
ザイーフたんを旗じるしに、アフガン関連ニュースを肴に、
気軽に楽しくおしゃべりしていけばいいのでは。

741 : :02/02/14 02:09 ID:piy7XQyD
カンダハルの米軍基地で銃撃戦

 【カブール13日=新居益】ロイター通信によると、アフガニスタン南部カンダハル空港の米軍基地で13日、爆発音とともに激しい銃撃戦が約30分間続いた。
米軍部隊は、基地西側の丘に向かって発砲したが、相手側は不明だ。



742 : :02/02/14 09:00 ID:gouX950J
>>741 アルカイダの残党か?

アフガンの米軍基地に銃撃した容疑で7人を逮捕(ロイター)
http://channel.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20020214/68072-1.html
◎米軍が7人の身柄拘束(共同通信)
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020214/20020214ta004.html

他にもこんなニウスが。
■米軍「アフガン後」も駐留へ
中央アジア3カ国 ロシアと微妙な溝
http://www.sankei.co.jp/paper/today/internat/14int002.htm
■ラバニ氏、復権に野心 本紙と会見(産経新聞)
アフガン前政権大統領 北部同盟内部に温度差 新体制の人選批判
http://www.sankei.co.jp/paper/today/internat/14int003.htm
米人タリバン兵、無罪を主張(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020214-00000059-jij-int

743 :あげ玉:02/02/14 12:50 ID:v3ozmJDp
>>737 私ももちろんザイーフたんのことずっと応援しますよ〜〜!
決してザイーフたんがどうでもよくなったり、このスレが嫌いになったわけではありません。
2〜3日前のログを読んでいただければわかるのですが、なぜか執拗な攻撃にあっていた
黒ターバンさんが、新スレをたてることなったのは 私の発言も原因のひとつだと思うので、
黒ターバンさんを外に出しておいて、自分だけここでマターリしてはいられなくなりました。

それと、きのう>>721でも書いたことですが、
私には2つのスレをかけ持ち常駐(書き込み)できるほどの知識とパワーがありません。
だから ここを出ていくような感じに見えるかもしれないけど、自分としては
ROMであることを含め、ずっとここの住人のつもりです。

>>740 どうぞこれからも「気軽に楽しくおしゃべり」に参加させてください。お願いします。

744 :ざいいふちゃん:02/02/14 14:09 ID:56YHGdOZ
>>739
ふむふむ・・・サークルっぽくなってますね!
なるほど(あ!また言っちゃった・・・)。
>>740
ありがとうです!
そうなんですよ、アフガンうぉちなんですよ。
ただ、その基盤になる流れをつくってくれたのはあげ玉たんなんですYO〜
(Part2からPart4を立ち上げてくれて、「マターリ」スレにしてくれたのもあげ玉
たんですYO)。
私は一言提案しただけなのです〜〜・・・(ハズカシナガラ…^^;
>ザイーフたんを旗じるしに、アフガン関連ニュースを肴に、
>気軽に楽しくおしゃべりしていけばいいのでは。
そうですね!気軽にマターリとおしゃべりしていきましょう〜〜!
>>741>>742
記事ありがとうです!
アフガン国内、まだ不安定要素がたくさんありますね〜。
そういえば、昨日米軍の輸送用ヘリが墜落した、というニュースがあったな〜。
↑アルジャジーラで言ってました。死者は出なかった模様。
>>743
あげ玉たん〜〜!!
>ずっとここの住人のつもりです。
うれしい一言だYO!
私は、あげ玉たんは当然ココの住人だと思ってるYO!
というか、ザイーフたんスレが今まであるのはあげ玉たんのおかげだYO!
あげ玉たんがPart2を立ち上げてくれたからココまであるんだと思う!
これからもここでマターリしようね!

745 :ざいいふちゃん:02/02/14 14:11 ID:56YHGdOZ
記事ペタリ!
●アルカイダの財務幹部が死亡か=無人偵察機のミサイル攻撃−米紙
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020214010621X064&genre=int
●以前からアルカイダが潜伏 米無人偵察機攻撃の現場
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3131400
●カンダハル州 夜間外出を解除
http://www.nhk.or.jp/news/2002/02/13/grri84000000a7q8.html
●誘拐された米紙記者の生存を確信=パキスタン大統領
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=594869
●米がイラク攻撃準備開始 数日前に戦争計画書と英紙
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3161410
●米国人タリバン兵の事件は親にとっての教訓=ブッシュ大統領夫人
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=595185
>「子供たちが親の期待どおりには行動しない時期がある」
↑ダンナも期待通りには噛まずにつまらせる時期がある

746 :ざいいふちゃん:02/02/14 17:37 ID:g3cmBKrv
今気が付いたのですが・・・早くもスレが496KBになっております・・・。
まだ700レス半ばなのですが、次スレの準備をはじめましょうか?

導入部など、ココはこうした方がいいんでない?というご意見ありましたら、
お聞かせ願いたいです!どーぞヨロシク!

747 :ざいいふちゃん:02/02/14 21:02 ID:0OKltPnJ
「俺スレ」っぽい感じに仕上がってますな〜、今日(ハハハ…。

●米紙記者は死亡と容疑者 当局は安否確認せず
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=ASK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3261410
●ムハンマド:米誌が肖像画を掲載 イスラム教国では発禁処分も
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020215k0000m030042000c.html
●イスラム諸国会議:EUとの外相級フォーラム閉幕
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020215k0000m030043000c.html
>一方、衝突が激化するパレスチナ問題については「国際法と国連安保理決議
>に従い包括的解決を求める」との表現にとどまった。OIC諸国の多くは、
>声明でイスラエル軍によるパレスチナ住民への攻撃を非難すべきだと主張し
>たが、EUやトルコが特定の国を名指しした批判に反対し、声明の文言には
>盛り込まれなかった。
↑う〜ん・・・。
●「ブッシュは無知」、悪の枢軸で北朝鮮の対米非難続く
http://www.asahi.com/international/update/0214/010.html
●極右指導者のイラク訪問が物議=米の“一喝”に戦々恐々−オーストリア
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020214155059X194&genre=int

748 :あげ玉:02/02/14 21:36 ID:R9F2i3Lq
>>747 >米誌が肖像画を掲載 イスラム教国では発禁処分も
どの本だか忘れたけど、以前私が持っていた本にも「ムハンマドの肖像画」が
載ってたような・・・でも 本人を見て描いた絵じゃないし、写実画でもないし、
その時はあまり注目してみなかったYO・・・。けど、偶像崇拝禁止というのは
似てるとか似てないという問題じゃないんだもんね 
自分ももしイスラム教徒の人と接する機会があったら気をつけよう・・・


749 :かわいい!:02/02/14 22:56 ID:J5Vmjhcx
こんばんわ〜ん!今日もニュース満載だぁ!感謝です!
>>739
おお!サークル!ところで、雨はサウジに「軍事秘密都市」なるものを置いてる
そうですが・・・本当??「秘密」とは、おおっぴらに米軍基地としてあるわけじゃない
けど、軍事基地があるってことなのかな〜?場所は、三ケ所で、
1)ヨルダン国境のタブーク
2)イエメン国境のカミス・ムシャイド
3)イラク・クエート国境のアル・バティン
だそうですが。ここで読んだです。↓
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA3F/a3f1001.html
>>747
>「いかなる理由があってもテロは正当化できない」とする声明を採択
あ、雨の事ですね。ふむふむ。。。
>>748
>自分ももしイスラム教徒の人と接する機会があったら気をつけよう・・・
うんうん。自分の常識がみんなの常識じゃないもんね〜!雨みたいに独善的には
なりたくな〜いよん!



750 :             :02/02/14 23:04 ID:uj5jsc+Z
ザイーフ たんは 今どうしているの?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)