5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバン★

1 :黒ターバン隠れタリバン:02/06/27 17:18 ID:7+HC2ikI
あっ!繋がったと思ったら、ここは 新しい 板か、
とりあえず、みんな、がんばろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●副大統領5名もいて、道路一つ直せないアフガン新政権に抗議する。



2 :マダム:02/06/27 17:39 ID:6Rc6zq0Z
ぼんそわーる!
昨夜から いったいどうなってるのか?状態・・・



3 ::02/06/27 17:53 ID:7+HC2ikI
↑朝日新聞6月26日記事に、道路一つ補修できない、情けない新政権のことが書かれていた。
あとで、のせる。

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1741/hibiki_sekai_terrorism.htm#kabulnote3
●山本芳幸氏、千田悦子さん、辺見庸氏、星川淳氏、高山義浩氏、・・・レポート

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020626-00000512-yom-int
●トライバルエリアで、パキ軍と、アルカイダ交戦・・
*少し前に、外務大臣が辞表、そして、おととい、武捨さんの側近が自殺?
 パキ政府も雨の圧力で揺れ動いたのだろう、この作戦を巡っての事だったか?
 雨軍が闘わずして、パキ軍に戦わす、お得意の代理戦争か!!パキの兵士も
 チェチェンの人も、雨の犠牲になった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020627-00000744-reu-int
●豪州、難民収容施設で大規模なハンスト(ロイター) - 15時56分(アフガン難民)


4 :黒ターバン:02/06/27 17:59 ID:7+HC2ikI
>>2 Reぼんそわーる!サラームです。マダムさん。
とりあえず、よかった、また、連絡取り合えるな。




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 18:13 ID:uLWuxYKN
クソスレ立てるな

6 :ざいいふちゃん:02/06/27 19:32 ID:???
さら〜〜む〜です〜
またヨロシクです!

それにしてもどうなってるやら・・・ですね〜

7 ::02/06/27 21:54 ID:???
死死死死鬱▼鬱死死死死死死鬱▼▼▼鬱死死死死死死死死
死死死鬱鬱■■▼鬱死死死死鬱▼■▼鬱死死死死死死死死
死死鬱鬱▼■■鬱死死死死鬱鬱■■▼鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱死死
死死鬱▼■■▼鬱鬱鬱鬱死鬱▼■■▼▼▼▼■■▼鬱鬱死
鬱鬱鬱■■■鬱鬱▼▼鬱鬱鬱▼■■■■■■■■■▼鬱死
鬱▼▼■■▼鬱▼■■▼鬱▼■■▼▼▼▼▼■■■鬱鬱死
▼■■■■▼▼■■▼鬱鬱▼■■■鬱鬱鬱▼■■▼鬱死死
▼■■■■▼▼■▼鬱鬱▼■■▼■▼鬱▼■■■鬱鬱死死
鬱▼■■■■■■▼鬱▼■■▼▼■■▼■■■▼鬱死死死
鬱鬱▼■■■■▼▼鬱▼■▼鬱鬱▼■■■■▼鬱鬱死死死
死鬱鬱▼■■▼▼■▼鬱▼鬱鬱鬱鬱▼■■■鬱鬱死死死死
鬱鬱鬱▼■■鬱鬱■■▼鬱鬱鬱鬱鬱▼■■▼▼鬱鬱死死死
▼▼▼■■■▼■■■■▼鬱鬱▼▼■■■■■▼鬱鬱鬱鬱
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■鬱鬱▼▼■■■■▼▼鬱鬱▼■■■■■▼
▼▼▼鬱鬱■■鬱▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
鬱■■■▼■■▼■■▼■■▼鬱▼■■■■▼▼▼▼▼鬱
鬱■■■▼■■▼■■▼▼▼鬱鬱▼■■■■■■▼鬱鬱鬱
鬱■■■▼■■鬱▼■■鬱鬱鬱鬱鬱▼▼■■■■▼鬱死死
▼■■■鬱■■鬱▼■■▼鬱鬱▼鬱鬱鬱▼■■▼鬱鬱死死
▼■■■鬱■■鬱鬱■■▼鬱▼■■▼▼▼鬱鬱鬱鬱死死死
▼■■▼鬱■■鬱鬱■■▼鬱▼■■■■■▼▼鬱鬱鬱鬱死
▼■■▼鬱■■鬱鬱▼▼鬱鬱▼■■■■■■■■▼▼鬱死
▼■■▼鬱■■鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱▼▼■■■■■■■▼鬱死
鬱鬱鬱鬱鬱■■鬱死死死死死鬱鬱鬱鬱▼■■■■■▼鬱死
死死死死鬱■■鬱死死死死死死死死鬱鬱鬱▼▼▼▼鬱鬱死

8 :あげ玉:02/06/27 23:33 ID:???
サラ〜ム!こんばんは〜!
スレッドがなくなってしまって びっくり&残念ですね・・・
でも 変わらず楽しみながらがんばって応援します! ニュータリバン復活だ〜!

●アフガニスタン・ジハードニュース(6/25)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/188.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(6/26)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/189.html

9 :黒ターバン:02/06/27 23:39 ID:l4Uz0kK4
朝日新聞6月26日(水)6面記事 1部 引用
【援助マネー届かず混乱】
 東京で開かれたアフガニスタン復興支援国際会議で、各国が45億ドルの
支援を約束してから半年。今、現地で聞こえてくるのは政府内の ののしり合いと
「援助資金が届かない」という嘆きばかりだ。100万人の難民が帰国し、民間主導で
住宅建設などが進む一方、それを支える公共のインフラ整備がはじまらないまま、時間だけがどんどんすぎていく。(カブール=武石英郎)
【受け皿不明確、信頼なく】
「私は復興ボランティアだ」。スコップを片手に道路端に立っていた老人は、そう言って
右手を差し出した。北部同盟がタリバーンとの戦いで前線基地を築いた町
ジャブルサラジ。カブールと北部の要衝マザリシャリフを結ぶ中継地でもある。その
老人、ベスメラさんは毎日ここで息子3人と、道路にできたくぼみに土を埋めては、
通りがかりの車に寄付をせびる。穴埋め作業よりも、寄付ねだりに熱心なようだ。
「自分で言うのも何だが、このままでは100年たっても道路は直らないよ」と
力無く笑った。              ・・・↓つづく


10 : つづき :02/06/27 23:44 ID:l4Uz0kK4
【歴史ある官庁失った実行力】
 アフガン全土の道路は砲弾で穴だらけ。暫定政権が発足して半年たっても、公共事業の現場で見かけるのは
ベスメラさんのような人ばかりで、工事らしい工事はまだほとんどはじまっていない。
「半年前に資金が入っていれば、マザリシャリフまでの道路は、とっくにできあがっていた。道路建設を
担当する公共事業省のモハメド次官は、机の上の建設計画書の束をたたいた。公共事業省は王朝時代から
43年の歴史がある官庁だ。アフガン全土で作った道路は8万キロに及ぶ。旧ソ連やインドで学位をとった
技術者60人と5千人の一般職員を抱え、動員できる作業員は2万5千人。資機材の調達から修理、
現場工事まで一貫した政府直営方式で、ソ連占領下やタリバーン時代にも道路を補修しつづけた。
ここ半年の間に、モハメド次官の元には外国政府や企業の関係者が毎日のように再建計画を聞きに来た。
「カネは1ドルも入ってこなかった。
アフガンを知らない月世界から来たようなAACAの連中がじゃましているから」と同次官はいう。
                     ・・・↓つづく


11 : つづき :02/06/27 23:47 ID:l4Uz0kK4
【100万ドル超案件すべて新機関】
アフガン援助調整機関(AACA)―― 。援助マネーを統括するカルザイ氏(新大統領)の直轄組織として
今年設置された。援助額100万ドル以上の大型案件はすべてここで決裁することになった。20人ほどの
アフガン人職員の半数は米国で経済学などを学んだ帰国組。米国滞在暦25年という幹部は言う。
「アフガンの大臣は米国の閣僚とは違って、
政策立案より大臣室を修理するのに忙しい。他省庁にはまず経済学から教える必要がある」
AACAは、公共事業省の頭越しに建設予備調査の入札をインターネットで始めた。
相手にするのは外国企業だけだ。しかし、AACAにも本格的な復興マネーは届いていない。
入札や調達を手がけるのは英国のコンサルタント会社から出向している4人だ。
2国間援助を好む日本などにとって、資金だけ出して入札は他人任せという方式には
応じられない実情もある。「援助マネーが英国企業にかすめ取られるのは目に見えている」と
援助機関の関係者は言う。一方の公共事業省には技術者はいても、機材がない。他省庁も
「トラクター1400台希望」などと勝手に各国大使館に要望リストを送りつけ、
混乱を増幅させている。         ・・・↓つづく



12 : 記事抜粋おわり:02/06/27 23:55 ID:l4Uz0kK4
【帰国難民増えスラム化現象】
国連アフガン支援派遣団のコスティ計画担当は「援助国は受け皿がはっきりしないから信頼して資金を出せず、
アフガン側は資金が届かないから実績を示せない。悪循環だ」と語る。東京での復興支援会議で各国が公約した
45億ドルに対し、人道分野中心の国連拠出分を除けば実行された援助は2億ドルにも満たない。だが、
官主導の復興の遅れとは対照的に、カブール市内は空前の民間復興需要に沸いているその中心はれんがや木材、
建具など住宅関連だ。「売上は半年前から倍増。これでマイホームも建つし、結婚も出来る」。材木商の
ジルガイさん(20)は語った。カブール中心部では朝4時から、日雇い建築作業員の人集めでごった返す。
行き先は民間住宅の修復や井戸掘りなどだ。自動車は急増し、暫定政権は
ナンバープレートの発行におおわらわ。タリバーン時代には考えられなかった
大渋滞が日常的におきている。国連難民高騰弁務官事務所が期間計画を開始した
3月依頼、難民の帰国は100万人を超え毎日1万人以上が流れ込む。
がれきの中に住みつき、無秩序なスラム化も始まっている。
カブール市のムヒウデ助役は焦る。「カブールは前例のない速さで膨張しているのに、
その実態さえ分からない。水も電気も食糧もおいつかない。
復興支援が早く実施段階に移らないと、大変なことになる」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 記事抜粋 おわり。





13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:02 ID:???
タリ厨、現政権の粗探しに必死だな。

14 :ざいいふちゃん:02/06/28 00:04 ID:???
★ニュータリバン復活だ!!夢見る黒ターバン★
http://news.2ch.net/news5/kako/1013/10135/1013530793.html
倉庫にありました!

15 : 黒ターバン:02/06/28 00:05 ID:izte8tq+
>>8 あげ玉ちゃん、どうもです。 

ジハード これから読む。 



16 : :02/06/28 00:09 ID:stGRVipJ
なにゃ?

17 : 黒ターバン:02/06/28 00:19 ID:izte8tq+
>>14 ざいいふちゃん、クシャクル、ありがと、見てみる。
>>13 記事は、黒ターバンが粗さがししたわけでなく、朝日記者が
   本当のことを書いた。 前スレに、この記事の前編もかいた。
   タリバンは軍閥をおさえていたが、今は群雄割拠で雨がドル撒き散らし
   買収しているとはっきり書いてあった。北の親分さんと睨みあっている
   子や分のところへ、雨は資金をつぎこんでいるらしい。困ったもんだ。
   ま、今後さまざまな、現象が表面にでてくるであろう。毎日の記事には
   怖ァ碑武が、「外国で優雅に暮らしていた奴らの思い通りにさせない」と言ったとあった。
   空爆してまでも潰したことに怒っている黒ターバンなのだ!!
   給料泥棒と、市民に言われないように、新政権が頑張れば、それはそれで認める。


   
   


18 : :02/06/28 00:31 ID:???
>>17
タリバンの不正には全て目をつぶって、現政権に不利な記事ばかりコピペ。
これが粗探しと言わずしてなんと言おう。

19 : 黒ターバン:02/06/28 01:52 ID:orwFtVv5
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nippagrp/tushin04.htm
6/27
>「アフガンは危険度が増しているから、>難民たちはアフガンへ帰らないほうが良い」
>などという>コメントが国連職員からも出ており、唖然とする。・・
6/25
>おまけに、カルザイの退陣を求める声が軍部の将軍(主に元国王の支持者)たちから
>大きく上がり始めているから、アメリカは心してカルザイを守らなければならない。
>カルザイが倒れれば中央アジアから石油を運ぶ計画にも支障が生じようというもの。
>カルザイの地位はひとえにアメリカによって守られているのだが、
>アフガンで活動する人間たち(援助関係者)の治安は日増しに悪化をたどりつつあるようだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆前すれで書いたが、朝日記事によると、治安悪化ですでに北から国連、NGOは全て引き上げたそうだ。
 産経記事によると、東のバチャカーンが刈る材をおどしている。辞めてしまえ!
 辞めぬと、パクティアとっちゃうぞ!! と。この州って、ジハードに
 よく載っている、ムシャヒデンさん達が果敢に雨軍に攻撃を加えてるところだな。



20 : 黒ターバン:02/06/28 02:33 ID:orwFtVv5
バチャカーン記事 またまた発見。
 ホントに刈る材おどしてるんだな、記者会見までやってる。チョット気になる記述もあり
北との係わり合い?
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=14221&list=/home.php&
雨はどうでるか、見ものだな、空爆するわけにはいかんだろ、外国の人も多く来ているし
帰還難民も大勢いるし、誤爆でした なんて、通用しなくなる。きのうの味方はきょうの敵・・
雨軍がさんざんドルと、武器を渡した相手だ、どう責任をとるんだ??G8では
中東とアフリカの話はでたらしいが、アフガン問題には何故か触れていそうも無い。
見てみぬふりか?

ジハード コメント明日、・・・きょうはこれで ・シュパ ム パ ハイル おやすみ。



21 :黒ターバン:02/06/28 11:54 ID:C1xlO4LN
サラーム!こんにちは。
>>8 ジハード
●コースト空港にミサイル攻撃 死者多数  ●米軍、コーストで市民20人を逮捕
●コーストから30km離れたところで、地雷に触れた車輌が爆発した。
>>このことはハッキリさせておかなければならない − 
>>アメリカ兵は、タリバンやアル・カーイダのメンバーと同じ名前だという理由で
>>コースト市民を逮捕している。これは疑惑の存在を示す証拠の量にかかわりなく行われている。
>>この横暴な逮捕は、コースト住民の生活に少なからぬ困難を惹起している。
>>そして、住民たちの胸に米軍に対する憎悪の種を確実に植え付けた。
*この地域の人々は特に英軍を追い払った強い部族がいる。
誇り高きパシュトゥンだ。さまざまな、雨の圧力にめげず、頑張ってくれ!

●アラブ人と外国人を取り締まるパキスタン
>>あらゆる外国人の所在を突き止めるための特別捜査と取締りが進行中である。
*朝日朝刊記事の中に(6/28 6面)「米国の陰謀だ」とする論調がアラブ内にも
でているらしい。「相矛盾する事件をアルカイダの仕業に仕立て上げた」とモロッコの報道、
また、一方でアラブ・イスラムに対する偏見を助長しないよう
気を配るべきとの主張もあり。真相は判らない。




22 :21:02/06/28 11:56 ID:C1xlO4LN
==朝日6月28日(金)朝刊7面記事より==
●指名を撤回し新たな女性相 カルザイ大統領
【カブール27日=武石英史郎】
アフガニスタン移行政権のカルザイ大統領は26日、
マフブーバー・フククマルカブール大教授(タジク人)の女性相指名を撤回し、
新たにハビバ・ソラビ氏(ハザラ人)を指名した。国営ラジオが明らかにした。
*? 女性にも民族争いか、・・・新政権のゴタゴタが浮き彫り。
◆オマール師記事
アフガン中部潜伏?
国営イラン通信は27日、アフガニスタンの旧タリバーン政権の指導者オマール師や
複数の指導者が、アフガン中部のゴール、ウルズガン、州の間を頻繁に行き来していると
伝えた。カンダハル州のグル・アガ知事報道官が同通信に明らかにした。
 オマール師らは変装して山岳地帯の村に保護を求めて回っている。米英軍は最近、
この3州でオマール師らを拘束する為の大規模な作戦を始めたという。(テヘラン)
*テープが出まわっているオマル師、いずこに!トライバルエリアだとか、東部山岳地域だとか
 グル・アガめ、!!(ウソなら許す!!英米軍と行動を共にしないのなら許す)





23 :黒ターバン:02/06/28 16:28 ID:C1xlO4LN
◆パキ・ドーン紙より
http://www.dawn.com/2002/06/28/int11.htm
"If he doesn't take action he will lose his fame and
the people will desert him."
「もし、刈る材が行動しなければ 人々は彼を捨てます・・・」
*ロヤ・ジルガが終わっても、パシュトゥンの暮らしている地域は(南東部)
 刈る材政権に納得していないらしい。
 貧しい人たち、勿論テレビなど無い。・・・得られる情報は口コミ、雑音入りのBBCラジオ放送。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・
  *最近メディアもだんまりだが、芥子の栽培はどうなったかな、
  
 

 
 


 



24 :黒ターバン:02/06/28 19:18 ID:C1xlO4LN
◆一応前スレと思わしきもの発見、どうなっているのかな。
http://216.239.35.100/search?q=cache:dZup1_M3hT4C:news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1019384320/l50+&hl=ja&ie=UTF-8
これはG o o g l eのhttp://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1019384320/l50のキャッシュです。
G o o g l eがクロール時にページを保存したものです。
そのため、このページの最新版でない場合があります。こちらから最新のページ(ハイライト表示なし)を参照してください。
このページのリンク又はお気に入りの登録にはこのURLをお使い下さい:http://www.google.com/search?q=cache:dZup1_M3hT4C:news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1019384320/l50+&hl=ja&ie=UTF-8
Googleはこのページまたはページ内のコンテンツとは関連ありません。
--------------------------------------------------------------------------------
■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50
★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバン?C★
1 :黒ターバン(隠れタリバン) :02/04/21 19:18 ID:KNkiwfxs
●テロ国家アメリカ軍に果敢に挑む、アフガン部族、タリバン がんばれ!
●「ターミガン」作戦何のその、アフガンパシュトゥンの誇りは失うまい。
http://www.asahi.com/international/update/0416/016.html
●元国王を出迎えなかった大物さん達、さてロヤジルガの行方は?
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/720-723
●ザイーフ氏、ムタワキル氏の復帰を待ちつつ殉教した者の分まで 頑張るぞ 。
参照<オマル師声明>http://www.asyura.com/2002/war11/msg/326.html
★前スレ ?B
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/l50
★パート ?A
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1015510001/
★パート ?@
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1013530793/l50


25 :ぬ大将:02/06/28 20:39 ID:kfA0Zvk3
ご愁傷様です。
ログとっときゃよかった。

26 : 黒ターバン:02/06/28 22:08 ID:vrEfudhH
ぬ大将さん、お久しぶり。また何か英文訳楽しみにしてる。
>>14 ざいいふちゃん探してくれた過去ログ、
クリックして >>441見てみて、ぬ大将さん初お目見えの懐かしいのが見れる。


27 : 黒ターバン:02/06/28 23:06 ID:MJbygaT3
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020628-00000887-reu-int
●混乱続くマザリシャリフからの職員撤退はない=国連
>>マザリシャリフは法的秩序に欠く状態にあり、アフガン政府よりも地元司令官が強い影響力を持つ。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020628-00000891-reu-int
●アルカイダ、軍事物資の提供受けている─米国防長官=米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020628-00000904-reu-int
*はて、・・・・もしほんとうなら、どこ?
●アフガンの弾薬庫で爆発、少なくとも19人死亡
>>弾薬庫はイスラム原理主義勢力タリバンとアルカイダの掃討を目的とした
>>米軍主導の軍事作戦に伴い建設されたもので、これまでにもアルカイダの
>>ロケット弾攻撃を受けていた。(ロイター)
*?なんでもかんでも、アルカイダか?もし、反政府部族だったらどう発表するのだろう。
真相は如何に、・・・・そんな、タリバン掃討するための弾薬庫なんて、そんなもの
作ったほうが悪いでしょ。(アサヒコムはタリバンが残していったもので、片付けるつもり
だったとか、書いてあったが)
>>23のドーン紙は、南東部の部族だったな、
不安要素は多い。北も政府の言うことなんて聞かないというし・・・


 

 








28 :あげ玉:02/06/29 00:17 ID:???
サラ〜ム! こんばんは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(6/27)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/226.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(6/28)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/240.html

29 : ◆Q1ShKye. :02/06/29 00:21 ID:???
なんだかスゴイことになってるね

アフガニスタン・ジハードニュース(6/27)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/226.html
アフガニスタン・ジハードニュース(6/28)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/240.html





30 : ◆Q1ShKye. :02/06/29 00:21 ID:???
>>28
かぶったーーー
ゴメンネーー

31 :あげ玉:02/06/29 00:31 ID:???
>>30
いえいえ こちらこそですよ〜♪

32 : ◆Q1ShKye. :02/06/29 00:48 ID:???
それにしてもこの板は人がいないですね。
議論板なんかはもうけっこうスレがたっているけどここはまるで過疎地ですね(^^;
アフガンネタからはかなりズレますけどサイバーネタです。
(タリバンオンラインは相変らずモグラ叩き状態です。せっかくIEで見れるようになったと思ったらまた全滅しました。)
http://www.middleeastwire.com:8080/storypage.jsp?id=13091

33 : 黒ターバン:02/06/29 09:13 ID:GkjVcXhf
・サハール ム パ ハイ ル!おはよ。
>>28 >>29 どうも、クシャクルです。
ジハード
6・27
●部族地域に潜入する情報機関員
*あ・・・、確かアナコンダ作戦の時も似たような話あったな、しかし、地元民は
見破ったとあった、・・・・見破ってくれ。
●南ワジルスタンで10名のパキスタン兵が戦死
>>地元住民は米国の無差別爆撃による報復を恐れている。
*>>3の詳細記事 部族地域も大変だ、チェチェンの人達は同じムスリムとして
 じっとしていられなくなり、駆けつけてきた人達であり、もしかしたら
 ソ連軍と戦ったときからいる人もいたかもしれない。雨のいうところのテロリストではない。
>>32 アフガン空爆の時はメディアも喜んで(?)報道が多かったしな。
 タリバンオンライン、もぐらたたきにあっていて、憤慨だ!
*サイバーテロというか、イスラエルの攻撃にあっているんだな、
 この戦いも熾烈なものになるんだろうな。
                    (頑張れ、タリバンオンライン!)
 
 
 










34 :あげ玉:02/06/29 10:58 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アルカーイダ兵数人を拘束 パキスタン
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20020629/KOKU-0629-05-02-23.html
> 米軍は掃討作戦を支援しているものの、トライバル・エリアには立ち入らず、戦闘には加わっていない。
さっき ザイーフたんスレの方に この記事を貼ったときは
「さすがにトライバルには入れないんだー」と自分のコメントを書いてしまったのですが、
それは表向きで 実際には入っていそうですよね。 ジハードの情報を考えると。。。

35 : :02/06/29 11:59 ID:???
>>32 スレ違いです。削除依頼を出してご自分で処理してください。

36 : :02/06/29 14:19 ID:???
>>35
??何が??

37 : 黒ターバン:02/06/29 15:00 ID:UMhgrfKp
>>34
>>インドとの間で緊張状態が続いているカシミール問題で
>>米国から外交支援を引き出す狙いもありそうだ。
* そうに決まってる、わかってるね、しかし、こんなことしていて、パキ政府は
 足元にますます火の粉がかかってくる。これはテロ対策じゃない。部族民だって、
 以前、インドが攻めて来たらパキの為に戦うと宣言してくれただろうに。
 裏切ってはいけない。この様子を 見ているムスリム達がますますパキ政府に対し
 悪い感情をもってしまう。 トライバルエリアの部族民は100年、200年かけて、イギリス軍と戦った。
 またしても、そのような運命をたどるのだろうか・・・これは、いけないことだ。
 雨は自国のテロ対策考えろ!!欧州から狙ってやってくるかもしれないし、
 すでに自国民の中にアルカイダとは全く関係なくネラわれているかも。ネオナチだっているだろうし。
>>35 は?
>>36 ホントだね、何が?って、いいたくなる。




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 15:35 ID:4AdfnYUB
http://isweb43.infoseek.co.jp/play/ta-bo-z/

39 : 黒ターバン:02/06/29 15:38 ID:UMhgrfKp
>>35 >>36 を書いた人に対して、何が?との問いだから。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00003029-mai-int
●<イスラエル>爆弾模型巻いたパレスチナ人の赤ん坊の写真公表(毎日新聞)
*このような状況下においた、イスラエルが悪いでしょうに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000105-yom-int
●南北が黄海で銃撃戦、韓国兵4人死亡18人負傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000102-yom-int
●イスラエル軍、ヘブロンの自治政府庁舎を爆破
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000937-reu-int
●ハマス指導者、自宅軟禁令にもかかわらず反米抗議行動に参加

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こちらも大変なようで、・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000105-yom-int
●南北が黄海で銃撃戦、韓国兵4人死亡18人負傷


 

 


40 :35:02/06/29 16:15 ID:???
>アフガンネタからはかなりズレますけどサイバーネタです。

41 : 黒ターバン:02/06/29 16:34 ID:UMhgrfKp
*あ、そうそう、ジャムのミナレットが世界遺産になったとか。タリイタ時代にそうして
くれれば・・・はっ、!!そこは、ゴール州、もしかしてオマル師ご一行様が、保護されているかも。
>>22 オマル師記事参照)
<パキ・ドーン紙 >北の治安悪化の詳細、証拠が少しでもレポートされたらしい。
黒ターバンは、言いたい。タリバン=治安維持 優先 、麻薬撲滅だった偉業が
やがてみなおされるかもしれないが、ここまで追い詰めたら・・・とりかえしはもう、つかないだろう。
Human Rights Watch gathered reports of forced labour at Jumbish-dominated Camp
65 and ongoing sexual violence in Jamiat- controlled Sakhi camp; and ethnic
Pakhtoons,a minority in the North, continue to flee targeted violence in
the Jumbish- controlled Shoor Darya Valley.
ヒューマン・ライツ・ウォッチは、Jamiatの中のJumbishに支配されたキャンプ65および進行中の
性的暴行-抑制されたSakhiキャンプ-で強制労働に関する報告書を集めました;また、人種の
Pakhtoons(北部の少数)は、Jumbishの中の目標とされた暴力を避け続けます。― 抑制されたShoor Daryaヴァリー。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 17:52 ID:???
>タリバン=治安維持 優先 、麻薬撲滅

全部ウソだけどな。

43 :黒ターバン警護隊:02/06/29 20:52 ID:???
>>42
お呼びじゃないよ。氏んで。

44 :黒ターバン警護隊:02/06/29 21:05 ID:???
>>42
どうせ友達いないんだろ。

45 :黒ターバン警護隊:02/06/29 21:33 ID:???
>>42
氏ね。

46 : 黒ターバン:02/06/29 21:39 ID:zHtjPzRC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000963-reu-int
●アフガンの弾薬庫爆発、死者25人に
>> [スピンブルダク(アフガニスタン) 29日 ロイター] 
>>周辺の路上にはロケット弾やミサイルが散乱しており、被害の大きさを物語っている。
>>爆発原因は依然として不明。(ロイター)
*スピンブルダック.......ここは、雨軍の空爆もあったところ、
 現在、雨軍、政府軍の管理となっているのなら、反政府、反米部族か、事故だと思われるが?
>>43 >>44 <黒ターバン警護隊>とは 考えた名前だなぁ。面白いな。
 


47 : ◆Q1ShKye. :02/06/29 22:52 ID:???
フロンティア・ポストより
The United Nations has said that fresh clashes have broken out in northern Afghanistan between armed rival groups leaving at 150 families homeless, the BBC reported.
A UN spokesman said that the clashes broke out south of Mazar-e-Sharif, capital of Afghanistan's northern Balkh province.

北の親分さん・・?。



48 : 黒ターバン:02/06/30 09:40 ID:j0W2qEpx
サハール ム パ ハイ ル! おはよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020629-00000214-yom-int
●カルザイ大統領会見、軍閥武装解除の具体策示さず【カブール29日=佐藤浅伸】
>>治安維持と軍閥支配の打破が今後の最大の課題と強調した。しかし、軍閥諸派の
>>武装解除など具体策は示さず、その影響力排除の難しさをうかがわせた。

*↑との、ことだが、(なお、>>41パキ・ドーン紙によると、北では強制的に徴兵もはじめたそうだ。
 国内難民キャンプからも次々と兵士が生まれる状況だろう。)
 何度も書きたくなる。どうだ!!分かったか、いかにアフガンの治安維持と武装解除が大変か。
 最近、カブールがスラム化してきているというレポートは発信されているが
 映像が流されていないのかな・・・・
>>47 どうも。北での武力衝突か、・・・なんでも4つの派閥で争っているらしいから
 こりゃ、収拾がつかなくなるかも。大親分が一つにまだ、纏められていないって
 いうことだな、何やってんだろ、スーツ着すぎたんだろ、軍服がオニアイなのに。
 それと、もし、一つに大親分が纏めちゃうと、逆にたいへんなことになるだろうね。


49 : :02/06/30 09:57 ID:YCx4MW48

 黒 タ ー バ ン 必 死 だ な (藁

 こ こ の 板 の 過 疎 っ ぷ り に 爆 笑 。


50 : 黒ターバン:02/06/30 10:29 ID:j0W2qEpx
>>49 過疎の 板にきてくれてどうもです。
http://talibanonline.com2.info/
おっ、!タリバンオンライン、今は見れた。
いつ、また、もぐらたたきに あうかわからないけど。
がんばれ、タリバンオンライン!




51 :黒ターバン警護隊:02/06/30 11:35 ID:???
>>49 いいから氏ね。

52 :黒ターバン警護隊:02/06/30 11:39 ID:???
>>49 お前に生きてる価値なし。

53 :黒ターバン警護隊:02/06/30 11:41 ID:???
>>49 必死だな厨のほうが必死に見えるな(藁

54 : 黒ターバン:02/06/30 12:56 ID:3u4AvBph
◆↓そりゃそうだ、!!黒ターバン持論があきらかにされた。!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020630-00003024-mai-int
●<アルカイダ掃討>米英に亀裂? 英高官が米の作戦を批判(全文コピー)
>> 30日付の英紙サンデー・テレグラフは、
>>米軍がアフガニスタンなどで進めているテロ組織アルカイダの
>>掃討作戦をめぐり、英国との間で亀裂が広がっていると報じた。
>>英国首相府高官は同紙に対し、
>>米軍の作戦について「地元に無神経で大失敗。
>>地元民は逆にアルカイダへの共感を強めている」と批判した。(共同)(毎日新聞)


55 :黒ターバン警護隊:02/06/30 15:21 ID:NXIRUjPa
親米厨房そのものの主張をしているくせに親米ではないと言ってるウソつきなこいつを晒しあげ



http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025348339/23

23 名前:21 :02/06/30 14:56 ID:jsDj2jZd
>>22
俺は厨房だけど親米じゃないよ。

じゃあ、インド機ハイジャック事件を、親米側、反米側、双方から検証する
記事のソースなり、持論なり、展開してください。
できればアルカイダとタリバンの関係についてもそのなかで言及してください。
俺もぜひ解明したいところなんで、よろしくお願いします。

で、いつも思うんだけど、タリバン復活したら、またつらいことがくり返される
だけなんじゃないの?タリバンはそもそもパキスタンのアフガン難民キャンプから
生まれたんだよね。瓦礫のようなおうちと避難所を行ったり来たりして育った子たちを、
まだムチ打って、たたかえ!っていうの?

俺はなんだか、タリバンがかわいそうでしょーがないけどなー。

56 : ◆Q1ShKye. :02/06/30 18:50 ID:???
>>54
当たり前のことながらカナダからも非難が・・(例の誤爆の件です)

↓ 長すぎるから三分割してますが一つのURLです。
http://sympatico.globeandmail.com/servlet/RTGAMArticleHTMLTemplate/
C/20020629/wxpilo?hub=&tf=vtgam/realtime/SLI/fullstory_SLI.html&cf=vtgam/realtime/
SLI/config-neutral&vg=BigAdVariableGenerator&slug=wxpilo&date=20020629&archive=RTGAM&site=Front&ad_page_name=sympatico-front

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 19:32 ID:???
>>55
黒ターバンだって大嘘つきですが何か?

自分で書き込みしておいて、「あれは部下が」と言い張ったり、
他のスレには書かないと宣言しておいて、ザイーフ・スレに書き込んだりしてますが?

58 : 黒ターバン:02/06/30 19:41 ID:lDG+sAs0
>>56 サラーム、どうもです。
1部翻訳文
>>2か月前にアフガニスタンで4人のカナダの兵士を殺した爆弾を
>>投下した米国戦士パイロットの行動を怒って非難しました。
・・・・・・・・・・
*カンダハルでおきた例のカナダ兵への誤爆だな、
そういえば、ガルデスでも、雨のドル貰って雨軍の友軍とかいわれている
兵士も誤爆していたなぁ、・・・・世界一の装備、精密さを
誇る雨軍は誤爆も多いようだな。

◆そうそう、ドバイの新聞にそういえば、また、カブール空港にロケット砲が打ち込まれたって
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.gulfnews.com%2FArticles%2Fnews.asp%3FArticleID%3D520630langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
・ニュースをクリックしてから、アジアクリック。またまた、ヘ熊さんが疑われてるみたい。






59 :黒ターバン警護隊:02/06/30 21:10 ID:???
>>57
厨房氏ね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:57 ID:9fNmYDY3
ここまで極端にタリバンの肩を持つやつなんて
確実に過激派のキチガイ。
バリバリの左翼でもびっくりの常軌を逸した性格破綻者だね。
反論ある?(プ


61 : 黒ターバン:02/07/01 00:13 ID:CzQdEZRZ
以前載せたが再度・・http://www.wako.ac.jp/souken/touzai99/tz9905.htm
1部引用
>新聞でよく謎の集団と書かれている、ターリバーンというグループの元来の意味は、
ペルシャ語でタリブ、道を求める、求道する学生たち、つまりイスラームの教えを学ぼうとする
人たち、という意味の複数形です。
この人たちは、もともと自分たちの呼び名を持っていなかったのです。ほとんどがソビエトとの戦争に
戦士として出ていった人で、戦争後、共産主義政権に幕がおりたので、それぞれの田舎に戻っていきました。
 南部の田舎に戻っていって、じゃあイスラームでも勉強しようかと、マドラサと呼ばれるイスラームの学院、
寄宿舎のようなところに入って勉強を始めました。勉強をしていて、共産主義政権が終われば
我々の理想の国家ができるだろうと思っていたのに、そうはならなかった。
 覇権を争い、グループ間で対立し、ムスリム同士で殺し合っている。
これはイスラームに反するのではないか、これではいけないのではないかというので、
当時、アフガニスタン南部のあたりでファトワー(教令)と呼ばれるものが発表されました。
私はそのファトワーの写しを持ち帰りましたが、当時の多くのイスラームの指導者がサインをして、
パシュトゥー語で、今行なわれている抗争はイスラームに反する、だから我々はここで立ち上がらねばならない、
というファトワーが出されて、そこで決起したわけです。・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>60 過激派ではありません。


 


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:21 ID:yvW4Bgim
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:30 ID:mZIc69DL
60みたいな、脊髄反射で勘違いする思い込みの激しい野郎っ
てのはどこにでもいるんだよな。一種の知的障害かもしれん。

ちょっと冷静に考えてよ、60 さん。


64 :マダム:02/07/01 03:43 ID:???
ぼんじゅーる
>>47>>48
北部での武力衝突について 詳しいレポートを出すよう
カルザイ大統領は 北の親分さんに命じたそうです
http://frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=1&date1=6/30/2002
親分さんは Special Envoy(特使)となっとります。平和のために
お役に立ちたい と前にカルザイに言ってた その方面の動きがきになります!

65 :黒ターバン警護隊:02/07/01 06:23 ID:???
>>60
キチガイはお前だ。お前、「粘着テープ」だろ? 氏ねや。

66 :黒ターバン警護隊:02/07/01 06:27 ID:1cxNmXqF
醒めたバカがこんなスレ立ててた。
晒しあげ

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025459829/l50

67 : 黒ターバン:02/07/01 09:04 ID:t2/pXn/W
・サハール ム パ ハイ ル! おはよ。
>>60 ぼんじゅーる、マダムさん、北の親分さん情報どうも。
   北の紛争がなかなか治まらない原因の一つに雨が 他軍閥に(反ドス)
   ドルを撒いてるってこと、刈る材は知っているんだろうなぁ。
   詳しいレポート書くのは側近だろうな、出来た物語をチェックはするが。
   ・・・(怒棲がレポート書く姿 どうしても想像できない)

68 :あげ玉:02/07/01 10:55 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(6/29)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/274.html

>>67
>(怒棲がレポート書く姿 どうしても想像できない)
できませんね〜!(w!w!

69 :あげ玉:02/07/01 12:29 ID:???
もうひとつ asyuraへの投稿記事から
●アル・カーイダの中心勢力は200〜300人程度、アフガン侵攻は結局のところ失敗
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/291.html
元記事は カナダのサイトのコラムです。
 ●Anti-U.S. militants showing up all over
 http://www.canoe.ca/Columnists/margolis_jun23.html

70 :黒ターバン:02/07/01 12:34 ID:O0gE6e+3
サラ〜ム! >>63 どうも。 >>65 粘着テープは、はがしても跡がつく。
      >>66 ま、宜しく伝えてくれ !
>>68 あげ玉ちゃん、ジハードクシャクル!!
●戸別捜査で25人逮捕
>>部族の指導者たちは次にどんな行動をとるべきかを議論するための会議をセットアップした。
*これは、>>54のニュースにもあったが、失敗するというか、もう、アルカイダ君達は
いないと思われる。もし、いたとしても、ここにいる<ムシャヒデン>さんたちは、
雨の空爆をおこり、タリバンに合流するためにだけ来た人たちであろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020701-00001050-mai-int
● <ビンラディン氏>昨年末の署名入り書簡の存在を報道 米誌
>>ファイサラバードにビンラディン氏の息子サード氏もいたが、
>>逃走したことも判明した。(ニューヨーク共同)(毎日新聞)
◆その、書簡とやらを映してほしいな、・・・アフガン空爆は意味が無かったということになる。
          (ビンラディン氏逮捕が目的ならば ナ)

 
 




   

     


71 :黒ターバン:02/07/01 13:10 ID:O0gE6e+3
>>69 クシャクル!とりあえず、上の記事 訳文 一部
>>アフガニスタンの実物大の軍隊侵略は、無益であると判明します
>>正しいレスポンスは野蛮な力ではなく、知能および警察仕事でした。
>>アル-Qaidaの数はブッシュ管理と合衆国メディアによりひどく誇張されました。
>>Hardcore al-Qaidaメンバーは決して200-300より多くを数えませんでした。
>>5000-20000 al-があった要求 アフガニスタンのQaida戦闘機 はナンセンスでした。
>>これらの野生の誇張は、約5000機のイスラム教の抵抗戦闘機で、
>>一まとめになっているTaliban種族戦士から、カシミール、ウズベク共和国、
>>Tajikistan、フィリピン、およびal-Qaidaの一部であったという、中国に
>>支配された東トルキスタンからも来ませんでした。・・・・・・・・・・・・
>>国家のリーダーとしてのHamid Karzaiが 「財産」 激しく高価なcharadeであったその
>>「選挙されます」CIA 合衆国および英国の集団の銃の下で指揮した という先週多く吹聴された
>>雄大な種族協議会・loya jirga。Karzaiの「選挙」はアフガニスタンの軍事的指導者の賄賂に
>>50億ドル支払いました。合衆国および英国の軍隊がキャンプをたたむとすぐに、
>>アフガニスタンはまた、各部族の争いになります。北部同盟はロシアがコントロールして動くでしょう

 


72 :71:02/07/01 16:04 ID:O0gE6e+3
>>69 冒頭部分
>>先週ニューヨーク・タイムズにより明らかにされた秘密の政府リポートによると、
>>アフガニスタンの合衆国侵略 「合衆国への脅威を減少させるために失敗します」
・・・・・・・・・・・・・・・・
*パレスチナ問題、イラク攻撃に関わることにも言及していた。
パウエルさんが、どうも、仏ッ首、チェイニー路線に疑問を呈しているようだな。
Afghanistan, billed only last fall as a triumph for America and President Bush,
is now looking less and less like a victory and more each day like the beginning
of a long, bloody struggle that could and should have been avoided.
>>アフガニスタン〈前の秋にだけアメリカとブッシュ大統領のための勝利としてビラで宣伝された〉は、
>>現在、避けられるべきであった長く、血まみれの苦闘、最初のような勝利より、
>>日ごとに より少なく、少なく見えています。
◆うーーーむ。刈る材政権買収の為に50億ドルか、もらったもん勝ち!とばかり、
 軍閥は武器を揃え兵を集めたのだろうか、・・・ロヤ・ジルガに出席させる為の
 旅費、としてもかなり撒き散らしたっていうことか・・・昨年,9月中旬から
 の、オマル師が召集したシューラはどのようにして、各地から馳せ参じたのであろうか、
 ロバで何日かかけ、お国の一大事とばかり、はるばる来た人もいたというが、大きな違いだなァ。




73 :黒ターバン:02/07/01 20:23 ID:O0gE6e+3
>>46 スピンボルダックの弾薬庫、・・>>3に載せた山本氏の神の戦士たちの中に武器庫の記述あった。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1741/hibiki_sekai_terrorism.htm#kabulnote3
>>少し越えたところに、スピン・ボルダックという街がある。ここにパキスタンとアフガニスタンを往復する
>>商人を悩ます、悪名高い関所の中でも最大のものがあった。ここにはヘクマティヤール派の
>>ムッラー・アフタル・ジャンが率いる兵士が陣取り、通行する商人から金を巻き上げていた。コンボイが出発する
>>約2週間前の、10月12日、200人の無名の戦士がこの街を襲い、彼らは2時間でここの守備隊を殲滅し、関所を廃止した。
>>これが後にタリバンと呼ばれるようになるグループの緒戦であった。スピン・ボルダックには、パシャ武器庫と
>>呼ばれるアフガニスタン最大の武器庫があった。92年以前の共産党政権軍から奪取した武器・弾薬及び西側の
>>援助により送られた武器・弾薬がここには大量に蓄えられていた。・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・こんなことも書かれていた。・・・・・
>>ヘルマンド県は、アフガニスタン最大の麻薬生産地だが、そこから麻薬商人を叩き出し、
>>けし栽培を違法化する宣言をした。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>彼らはアナーキーな状態を利用して私利を追求するのではなく、治安の回復を
>>最優先していた。援助関係者の中にも「私はタリバンのファンだ」というものが出てきた。


74 : 黒ターバン:02/07/02 01:32 ID:PCad+ca6
<フロンティアポスト>6/30 1部コピー>>64(朝は、北で起きたの150軒焼き討ち
があった、刈る材が怒棲に調査依頼の記事しか見なかった)
他に、今までも何度か載せたが、フィルムを英国がドイツに提出したとは進展があったと思われる。
マザリシャリフでのタリバンとして戦った、サウジ、クェート、等からきた捕虜となった
兵士の舌をきったり、残虐な殺し方のフィルムを英国がドイツの議会に提出したとか
国連に調査依頼を有名な弁護士が促したとかの記事、伝統を重んじるパシュトゥンの村で
雨の強引な攻撃、捜索でなどで被害に遭った村人達が刈る材に訴えているとかのニュースもあった。
もうひとつは、
ロヤジルガの裏で雨が何をしたのでしょう?疑問の記事でした。
最後のほうの表現が(おもしろかった)なんて言えない、
これは、重大なことなのだ。治安が悪化すれば不幸になるのは女性なのだ。
↓に翻訳機訳文を載せておく。 



75 : 74:02/07/02 01:36 ID:PCad+ca6
Afghan women are subjected to rape, murder, and looting under the spreading reign of the warlords.
アフガニスタンの女性は、強姦、殺人および将軍の広がる支配の下で略奪することにさらされます。

But because Afghan customs constrain male-female contact, if foreign women are frightened away, there will be no aid workers to minister to the desperate women of Afghanistan.
しかし、アフガニスタンの関税が男性の女性の接触を抑制するので、外国の女性が脅かされて追っ払われれば、アフガニスタンの必死の女性への大臣に救助作業者はいないでしょう。

If President Bush makes the mistake of once again imposingwarlordism on
Afghanistan - with the myopic aim of pleasing warlords who hunt terrorists
by day only to rape and pillage by night - the United States will have
won another Afghan battle but lost the larger war for Afghanistan.
ブッシュ大統領が、アフガニスタン(夜は単にレープし略奮するために日中はテロリストを探す
、愉快な将軍の近視の目標を備えた)にもう一度軍閥主義を課する誤りを犯せば、
アメリカは別のアフガニスタンの戦いを勝ち取っているだろうが、アフガニスタンのために
より大きな戦争に負けました。



76 : 黒ターバン:02/07/02 08:39 ID:dMDhCzdp
サハール ムパ ハイル ! おはよ。
またまた、雨の誤爆だ!いや、雨はそれが、誤爆だろうと何だろうと、怪しいと
おもったら無差別に絨毯爆撃をずっとやってきている。
刈る材!!今度こそ、クレームつけろ!(オマル師出身地ウルズガン州)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020701it15.htm
●米軍がアフガン南部を爆撃、120人死傷 誤爆か 
 (オマル師出身地 ウルズガン州)
 


◆ドイツで大型旅客機 空中衝突!というニュースが流れている・・・



77 :あげ玉:02/07/02 10:59 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます
また大きな誤爆(?)事件が起きてしまいましたね・・・
カルザイの対応・コメント、注目しています。

●アフガニスタン・ジハードニュース(6/30)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/326.html
>>46記事スピンボルダックのことが出ています

ザイーフたんスレにも貼りましたが 興味深い裏話記事です
●アフガニスタン:ロヤ・ジルガの舞台裏 政権土壌なお不安定
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020702k0000m030155000c.html

78 :黒ターバン:02/07/02 12:47 ID:eCAzrcnN
サラ〜ム!!
>>77 あげ玉ちゃん、ジハード 裏話記事 クシャクル!ありがと。
・ジハード
●スピンボルダックの武器庫にミサイル攻撃
>>それをしたのはカンダハル知事に忠実な兵力だと地元の情報筋は語った。

>>カンダハル知事はパキスタン・アフガン国境地帯の指揮官である
>>グドゥフィーダ司令官と対立している。
>>多くの目撃者は、この爆発はここ数年の間にアメリカの軍艦がアフガニスタンに雨と降らせた巡航ミサイル(による爆発)に
>>似ていたと報告してきた
*なんと、>>73の引用文にもあるが、武器にかけられる金額って凄いな、
死の商人の笑いがとまらんわけだ。(ムカッ)
ふーーむ、スピンボルダックは、そうか、<グル・アガ>と、対立しているのか、
よし、じゃぁ、応援しよ。ガンバレ、グドゥフィーダ司令官!!
●カンダハルで米軍用車が爆破される
●市民がパトロール中のアメリカ兵をナイフで刺し殺したとある。
*カンダハル・・・表面はどうであれ、タリバン支持者は多いのだ!



79 :78:02/07/02 12:49 ID:eCAzrcnN
◆裏話
おもしろいな、以前朝日記事にあった、元国王派のうごきの、
さらなる裏話だ。クーデターか、・・・今後もなきにしもあらずだ。
>>「北部同盟が反乱を起こし、再び内戦になる」と警告する国連に対し、
>>元国王派は「我々には米国はじめ国際社会という味方がおり、
>>反乱が起きても武力介入して鎮圧してくれる」と主張。
>>国連や米国が「それは完全に誤解で、誰も武力介入しない」と説得
*雨や、国際社会という味方があるって、北部同盟もそう思ってるだろう。
国民の味方でなく、<雨や、国際社会>というところが、アフガン空爆を
国際社会が応援してしまったことの罪深さがあると思われる。
国連や米国は<ユノカル刈る材>をひたすら、守りたいんだ、まして
雨と国連が描いたシナリオから離脱すると、国際的にいい訳ができなくなる。
シューラの話しはやっぱ、羅罵荷の権力確保狙いね、うん。
今後も元北部同盟と元国王派の綱引きがあるだろうし、
北の怒棲や、西のカーン、東のバシャ・カーンの動き、・・・
(微妙にタリバン支持者の影の動きが絡んでくると思われるが、暫くは表にでない)





80 : 黒ターバン:02/07/02 23:56 ID:PsS2i5d6
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020702-00000234-reu-int
●アフガニスタン、爆撃事件で反米感情広がる
>カブール市内に買い物にきていた男性は、こうした指摘を伝えた報道を受けて、
>「このような事態は初めてでなく、もう沢山だ。われわれはカルザイ大統領が、
>米国に対して(爆撃を)止めるよう要請することを求める」と述べた。
>米軍側はアフガン国防当局の指摘を否定するとともに、対空砲火に応戦したと主張。
>また、事件について調査中としている。(ロイター)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020702-00000117-reu-int
●ビンラディン氏のパキスタン潜伏は不可能=ムシャラフ大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020702-00000211-yom-int
●パキスタン、アル・カーイダ掃討作戦を強化
>米国から外交支援を引き出したいとの思惑もあるものとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000101-mai-int
●アルカイダ>米の緊張高まる 衛星テレビでテロ関与の声明
>資金提供を行っているのかなど不明な点が多い。このため、アラブ世界では
「事件は米国やそれに追随する各国当局のでっち上げだ」との批判も根強い。

 


 
 



81 : 黒ターバン:02/07/03 00:58 ID:XXmuMCK7
<ドバイの新聞 > http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.gulfnews.com%2FArticles%2Fnews.asp%3FArticleID%3D520702langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●怪我人は、カンダハルミールワイス病院に運ばれたとあった、やっぱり、オマル師故郷と
いうことで、雨は執拗に、攻撃したんだ、村人も、カンダハル市民も、国民も怒っている!
Firing weapons at a wedding is common in rural Afghanistan.
U.S forces must have been nervous because Urozgan is where Mulla Omar comes from,
and that's why they over-reacted by bombing the home when they heard reports of the
firing near Tarin Kot," a relative, requesting anonymity told Gulf News from Kandahar.
「結婚式に武器を発砲することは田舎のアフガニスタンにおいて一般的です。Urozganが
回教律法学者オマルが出身の場所であるので、U.S力は神経質に違いありません、
そしてそのためそれら、彼らがTarin Kotの近くの発砲に関する報告を聞いた時、
家を爆撃することにより過度に反応させられた。」・・・・・カンダハルより







82 : 黒ターバン:02/07/03 08:42 ID:XedTbCiP
サハール ムパ ハイル ! おっはよ〜!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000253-reu-int
●アフガンで米兵が銃撃受け負傷=米国防総省
*カンダハル! またまた反米部族のおでましだ〜!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000246-reu-int
●アフガン誤爆の事実関係把握には時間が必要=米国防長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000255-reu-int
●ビンラディン氏とオマル師、生存示唆する証拠=アフガン外相
*アブドラ虻怒羅はどうも好かない、 一度くらい全面的に空爆止めれと
 言ってみろ!   怖ァ碑武はどうした?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000260-reu-int
●米政府、国際刑事裁判所をめぐる自国の立場を擁護
*勝手なこと言ってるなぁ、











 




83 :あげ玉:02/07/03 11:00 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/1)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/343.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/2)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/344.html

84 :黒ターバン:02/07/03 12:01 ID:bQABh7c9
>>83 あげ玉ちゃん、サラーム、ジハードクシャクル!まだ読んでないのであとでまた。

●<アフガン誤爆>米軍司令官を呼び懸念を表明 カルザイ大統領
*よし!!アブドラ虻怒羅が米軍非難したぞ、!いいぞ!!怖ァ稗武は??まだか、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00003041-mai-int
●アフガン暫定政権のカルザイ大統領は2日、カブール近郊に駐留する米軍司令官を呼び、
南部ウルズガン州で1日発生した、米軍の爆撃で住民が死傷したことに対し
懸念を表明した。大統領が、この事件で米軍に対し、
直接懸念を表明したのは初めて。
またアブドラ外相も「受け入れることのできない悲劇だ」と米軍を非難した。(毎日新聞)
[7月3日11時52分更新]


85 : 黒ターバン:02/07/04 04:52 ID:oX9cjuXA
サハール ムパ ハイル!! はやめの おはよ。
>>83ジハード
●ウルズガンで待ち伏せ攻撃、米兵6名死亡
>>タリバン司令官ムッラー・バラバールの部下の待ち伏せ攻撃に遭った。
*久々のタリバン司令官!の活字。侵略者、雨軍に対してのゲリラ戦、
世界各地で無差別攻撃をしてきた雨軍に一矢報いるためのゲリラ戦、・・
道は険しいだろうが、     ガンバレ タリバン!
●パキスタンの慈善組織で働く全アラブ人に追放命令
*パキ政府は、とうとうここまで? パキ兵にトライバルエリアで戦わせ、・・雨は自国兵が
傷つくのを恐れて代理戦争をやらせてる、、どこまでいってもずるい雨。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020703-00000342-reu-int
●アフガン誤爆新郎新婦も死亡、
*刈る材の友人、知事のの甥だって・・・・国民に祝砲を討つのを止めましょうと
言ったとか、・・・アフガンの伝統と雨のご機嫌伺いとどっちが大事かね
ウルズガン州の知事はカンダハル知事とも親しいんだって、サ!(産経新聞による)
この地区は以前から執拗に雨軍が捜索活動していたらしい。地元部族兵に頼んでも
ちっとも見つからないから、雨軍自ら頑張っちゃたらしいが、・・結果、誤爆とは?!


86 :あげ玉:02/07/04 10:52 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/3)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/362.html


87 :黒ターバン:02/07/04 14:35 ID:uGqpMxLc
サラ〜ム!
>>86 どうも、クシャクルです。
>>「ジハードやアル・カーイダおよびタリバンに関連するコンテンツやニュースを
>>掲載しているあらゆるウェブサイト」の存在を許可しないように指示した。
*たとえ、真実のニュースが流れても、消されてしまうのか?
タリバンオンライン、大丈夫かな?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020704-00000392-reu-int
●法医学専門家、インド列車火災の原因が放火とする警察発表に疑問
*でっちあげ報道で、<報復>されたりしたら、コリャますます 怒るよなァ


88 :黒ターバン警護隊:02/07/04 14:45 ID:???
でっちあげアメリカは逝ってよし!

89 :EIKOU13@☆平和共存生命尊重主義:02/07/04 16:41 ID:???
>>88
  ∧_∧
 ( ´∀`)<本気でそう思ってるあなたも逝ってよし。それこそでっちあげです。okay?
 (    )
  | | |
 (__)_)


90 :黒ターバン:02/07/04 19:33 ID:uGqpMxLc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020705-00002023-mai-int
●<アフガン誤爆>米大統領は「哀悼」 米国防総省は疑念におわす
*そりゃ、仏ッ首は哀悼の意をのべないと・・刈る材にもしものことあると困るし、
====しかし、米国防省が疑念におわす気持ちもわからんではないが====
(この地域で攻撃はうけてるからな)
     誤爆は誤爆、謝罪しろ!!早く自国へ帰って自国の警備をしていたほうがいい。

91 :マダム:02/07/04 22:41 ID:???
ぼんそわーる!
あふがんの人々も声を揚げ始めましたね。
☆カブールで抗議デモ テロ警戒の米大使館前避け
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020705k0000m030104000c.html


92 : 黒ターバン:02/07/04 23:17 ID:gz4FWMgK
>>91 Reぼんそわーる!マダムさん。
久々のイスラマバード春日さんのレポートだ。このまま、雨と、政府派遣の
調査隊がのらりくらり、”おかしいな、7個の爆弾(2000ポンドとか、トンでも爆弾)のうち
はずれた1個は無人のところだったのに、おかしいな、”なんて言っていると
カーブルのデモはもっと大きくなるだろうし、南部では完全にブーイングだろうし・・
春日さんレポートの注目すべき点は、デモした人たちは村の人たちとは違う
いわゆる、アフガンではエリートの部類じゃないかな、
雨軍がアフガンに駐留すること自体の反対は、声なき声でだんだんと、行動に現われてくるだろう。
何故にいつまでも、トンデモ爆弾おとされなきゃならんのだ!と、アフガン国民自体が雨軍に抗議行動を
起こすようになるだろう。以前にも結婚式への誤爆があったがあまり注目されなかった。
過去の犠牲者達の補償もまだのようだ、そのあたりも雨と交渉してくれ!
なんてたって、アフガンの大統領だ。
アフガン伝統の祝砲まで、止めるよう国民に言わなければならぬは
雨に空をのっとられているからだ。そのことにやがてもっと大きな不満も沸いてくるだろう。
(祝砲で、米軍機が狙われたと、神経質になり、2000ポンドの爆弾か!・・臆病者めが、
   


93 :    :02/07/04 23:26 ID:???
http://isweb35.infoseek.co.jp/art/mekaneko/cgi-bin/fukidamari/

94 :92:02/07/04 23:35 ID:gz4FWMgK
>>91 続報 詳細
http://www.asahi.com/international/update/0704/012.html
●カブールで米軍誤爆に対し抗議デモ 対テロ攻撃開始後初
>>デモを組織したのは「アフガン民主戦線」という欧米からの帰国難民らの団体。
>>米国大使館への抗議も検討したが、警戒が厳しく断念、国連事務所へ向かった。
>>参加者の半数はブルカをすっぽりかぶった女性だった。デモ隊は事務所の敷地に入ろうとしたため、
>>警備員が銃を構えるなど緊迫した。
>>主催者の一人、ナジブさん(32)は「我々は反米ではないが、市民の犠牲は初めてではない。
>>ここで声を上げないとまた繰り返される。無実の人を殺すなといいたい」と語った。
>>参加者も口々に「米兵を裁判にかけるべきだ」などと叫んだ。
>> デモについてカルザイ大統領の報道官は「政府は関知していない」と平静を装ったが、
>>抗議行動が拡大しないか警戒を強めている模様だ。(22:44)

*ワォ、黒ターバンもびっくり嬉し。欧米からの帰国難民だったとは。ふーーん。
刈る材!!味方だと思ってたのに、こりゃ、わからんねぇ。雨の横暴さが新政権をも
脅かしかねないぞ、いっそのこと、お国へ帰したらどうだ?それも、怖いねぇ。強い味方がいなくなる。






95 :風来のディーボン牧師:02/07/05 05:18 ID:LH9ujaom
ダイダイダイダイダイガンダー!
ジハード戦隊ぃぃぃいーアルカイダァアアー!!

96 :黒ターバン:02/07/05 12:41 ID:DmMS8hc9
サラーム!!、・・・なんだか、雨国では色々あるようだが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020705-00000535-reu-int
●アフガン大統領、米軍に作戦の連携緊密化を求める
>>大統領はまた、アフガニスタン国民に被害が及ぶべきではないとしたうえで、
>>「(米軍の)タリバン兵掃討や反テロ作戦が、国民を苦しめる原因になってはならない」と明言した。
*朝日朝刊によると、
「米国の強い後押しで成立したカルザイ政権は、これまで米軍の誤爆があいついでも
被害者への追悼さえ控えてきた・・・・」とあった。
婿どのと、花嫁さんは、ご無事だったそうだ。よその村へ行ってたとの事。
カラシニコフを肩から下げた婿どの、(刈る材の親友の息子との事)は、
「米国人を裁判にかけるべきだ」と怒りあらわだったとか。
花嫁さんは、タリバン高官の姪だとの情報もあるという。
カンダハルの病院に運ばれた女性の証言「遺体はわらのように飛ばされた」そうだ。




97 :あげ玉:02/07/05 13:24 ID:???
サラ〜ム! こんにちは〜!
ちょっと調べたいことがあって検索していたら こんなサイトを見つけました。
既出かもしれませんが、念のため紹介します。
「財団法人 中東調査会」 http://www.meij.or.jp/

このサイトの 
米国同時多発テロ・アフガニスタン情勢関連情報
http://www.meij.or.jp/terrolism/0terro.htm
に おもしろそうな記事がたくさん載っていました。(以下一部紹介)
●イラン紙とオマル師の独占インタビュー  (9月29日付「エンテハーブ」紙)  
http://www.meij.or.jp/terrolism/20010929iran.htm
●アフガン情勢:ラッバーニ「大統領」インタビュー
 (10月7日付ドイツ「フランクフルター・アルゲマイネ」紙)
http://www.meij.or.jp/terrolism/20011007.htm
●タリバーン指導者オマル師への電話インタビュー  (10月14日付「ワタン」紙)
http://www.meij.or.jp/terrolism/20011014afghan.htm

古い記事ばかりでなく 最近の記事も載っています

98 :黒ターバン:02/07/05 14:01 ID:DmMS8hc9
>>97
あげ玉ちゃん、どうも、クシャクル!これから、読む。またあとで。

99 :黒ターバン警護隊:02/07/05 14:02 ID:???
>>91
反タリバンプロパガンダ番組を誉めてたようなヤツが
いけしゃあしゃあとこのスレに来てんじゃねえよ。

100 :あげ玉:02/07/05 14:07 ID:???
>>97のサイトの記事
●アフガニスタン情勢:北部同盟の動き(1月31日付パキスタン現地紙)
http://www.meij.or.jp/terrolism/20020131paki.htm
パキスタン紙の記事なので その点は大きく割り引いて読む必要がありますが
興味深い内容でした。

101 :黒ターバン:02/07/05 16:33 ID:DmMS8hc9
>>97 オマル師インタビュー記事、・・・
他、幾つかのインタビュー記事にも共通しているが、タリバン思想は
決して世間でいうところの過激派ではない。
すでに、新政権もできた今、治安悪化が懸念されているアフガンの様子、ロヤ・ジルガ後の
情報などを総合して、まだ、アフガンがどうなっていくか、流動的なものがある。
羅罵荷も、オマル師もザヒル爺様にかんしては似たような感情をもっている。会った事が無かったとは
会ってこの話しをすれば意気投合したかも、(タリバンの悪口宣伝し過ぎできっと、怒られるだろうが。)

>イスラムの高貴な教えに基づき、無実の人々を殺害することは、それが例え異教徒に
>対する聖戦であっても命令することは出来ない。我々は無実の人々の殺害に反対である。



102 :101:02/07/05 16:35 ID:DmMS8hc9
>>100にも多少関連しているかな 
http://tanakanews.com/c0621afghan.htm
▼ラバニ紙幣とドスタム紙幣
>ラバニらの勢力は、カブールからアフガン北部に撤退する際、紙幣の印刷用原版を持ち出した。
>タリバンがパキスタン傘下の組織だったことに対抗してロシアが北部同盟を支援し、
>ラバニ紙幣はモスクワで印刷されるようになった。
>北部同盟は間もなく、タリバンがラバニ紙幣を使い続けていることに乗じた新作戦を開始した。
>モスクワで刷ったラバニ紙幣の新札を大きな袋に詰め、それを持った北部同盟の要員が山間の
>抜け道を通り、前線を越えてタリバン支配下のカブールに行き、闇市の両替屋で米ドル札に換えて
>北部に戻る、ということを繰り返した。タリバン支配地域で流通する紙幣を急増させて
>インフレを引き起こし、経済難に陥れようとする作戦だった。

>>99 黒ターバンにとっては、だいじな マダムさん。




103 :黒ターバン警護隊:02/07/05 17:43 ID:???
>黒ターバンにとっては、だいじな マダムさん。

騙されちゃいけない。
こいつはタリバンが教育を禁止していたというインチキ番組を誉めてた。

104 :黒ターバン警護隊:02/07/05 17:45 ID:???
94 名前:マダム :02/07/04 21:04 ID:???
ぼんそわ〜る!

☆アフガン古代神殿に脚光、和平訪れ調査再開の動き
http://www.asahi.com/international/update/0704/003.html

ほおー、「アフガンに和平」?
なんでこんなインチキ記事を貼り続けるのかな?

105 :マダム:02/07/06 00:00 ID:???
>>104
御指摘されていらっしゃるのは 記事のタイトルのこととおもいます。 
「和平訪れ」は 現実としては?といえます。私としては 記事の内容の
あふがんの遺跡について読んでいただきたく貼りました。

106 :醒めた人:02/07/06 01:22 ID:gNkQgHRX
>>105

いやはや、

自分の政党(タリバン)に有利なことだけが「事実」として認められ、
自分の政党(タリバン)に不利なことだけは「インチキ」として片付けられる。
そういうものが警察権力を握った社会というものはほんとに恐いね。

このスレは、自由に意見を述べることの出来ないタリバン社会そのものの
姿が、そっくりそのまま反映されているみたいだね。

みなさん、黒ターバン警護隊に両腕をちょん切られないよう、タリバン党
にすこしでも都合の悪い事実には目を閉じ、口を閉じ、耳も塞ぎましょう。

107 :黒ターバン:02/07/06 04:44 ID:qy7iysqg
サハール・ムパ ハイル!早めのおはよ!
>>105 マダムさん!遺跡の記事は遺跡に興味を持った人は人達はきっと、へぇーー
そうなんだ!!と、遺跡のことに関心をもっていったはず、・・・気にしないで!!
マダムさんは、アフガンの諺なんかよく紹介してくれ
やっぱり、貴重なマダムさん。

>>106 相変わらずだな〜、 
    しかし、事実は事実、真実は真実で オマル師インタビュー記事を読み返し
    今更ながら、雨国、国際社会の意地悪さを感じている黒ターバンです。
    「雨軍を裁判にかけるべきだ」と叫んだとう、ウルズガン州の婿どのの
    ような若者がまだまだアフガンニには多くいることをお忘れなく!!
    ラバニ紙幣、ドスタム紙幣 が、いまだに流通している事実もお忘れなく。!





>>106 相変わらずだな、、。。だけどな、事実は事実、真実は真実なんだ。


   

108 :あげ玉:02/07/06 11:08 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/4)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/393.html
ラディたんファンにはうれしい話題&心配な話題があります。 それから
>アフガニスタン暫定政権のスポークスマンは、米軍用機は、結婚披露宴の爆撃で100人以上の民間人
>を殺したにもかかわらず、またしてもウルズガン州の数ヶ所の村を爆撃していると発表した。
には 憤りを感じます!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/5)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/394.html

109 :黒ターバン警護隊:02/07/06 15:29 ID:???
>>105
相変わらずの大ウソつきだな。記事のタイトルだけじゃねえよ。

>和平が実現し、治安も改善の方向にあることから、
>フランスのギメ東洋美術館が4月から5月にかけて調査団を送るなど研究再開への動きが出てきた。

タリバンシンパなふりして、こういう記事をまぎれ込ませようとする行為は悪質。
両腕もぐだけじゃ済まん。醒めた人と一緒に両手両足切りとって、目も潰して舌も抜いて、
養豚場の真ん中に放り出してやる。




110 :ぬ大将:02/07/06 15:50 ID:???
>109
個人攻撃はほどほどにせよ
それから警護隊と名乗るなら親分の言う事は素直に聞きなさい

111 :黒ターバン警護隊:02/07/06 17:22 ID:???
>>110
マスード・スレとこのスレの両方で尻尾を振ってたと
前スレで指摘されてたヤツの言いそうなことだな。

個人攻撃というが、ではマダムの悪質で巧妙なタリバン攻撃は許されるのか?

親分が騙されているのを黙って見ているのは、子分のすることではない。

112 :黒ターバン:02/07/06 18:47 ID:xp+1fMzf
サラ〜ム!>>108 あげ玉ちゃん、ジハードどうも。
ジハード
●パキスタン政府はメディアから強烈なしっぺ返し
>>民衆の感情を考慮して、同じポスターに『イスラムの聖戦士』と表題を
>>つけた物も発行することに決定した
*民衆の力は大きい・・・・武捨さん、いくら雨のドルが欲しくてもほどほどに。
・・・・・・・・・・
●アメリカ情報局、ビン・ラディンの息子を捜索
>>市民の争いと混乱、パキスタンの破壊と市民の安全の破壊という結果が予想される。
*どうみても、イスラム教徒への嫌がらせに感じる雨の軍事行動。
●ウルズガン行政区への爆撃継続
>>無能で偏向した西側メディアの注目を集めなかったが、どれほどの数の
>>民間人が死のうと米軍は気にも止めないということは明らかである。
*刈る材、仏ッ首がなんだか、哀悼の意とかなんとか、言ったらしいが、刈る材に言っても
はじまんない、。。空爆を止めさせるのが先決だろう,、空爆さんざんやっておきながら
涼しい顔して、仏ッ首、・・・しかし、そうしないと刈る材の立場が危ういと気づいたのは
確かだよな、空爆もいつまでもやったら、民衆がだまっていなくなると、やがてきづく、・・


113 :112:02/07/06 18:52 ID:xp+1fMzf
●ミールワイス病院近くで待ち伏せ攻撃、米兵3名が死亡
*雨兵は、なにか、言って欲しくない情報でもあったのかな、?
カンダハル歩く時は充分に注意するように。!!

●スピンボルダックで続く武器庫の爆発で米兵2名が死亡
*原因は判らんか・・はじめの爆発の時はメディアは,アルカイダか、とか
書いてあった、その時、疑問に感じ載せたが、こりゃ、ほんとに、?・??
>>110 ぬ大将さん、どうもです。
まったく、こまった警護くんでして、・・・知らないうちに
警護くんになってまして・・・どうか、気にせず、・・・
知り合いかとか、聞かれても返事のしようがなくて・・・
本当に黒ターバンをしているのか、確認出来ない。

>>111 警護君、!!マダムさんも、ぬ大将さんも、大事な客人だ。 






114 :ざいいふちゃん:02/07/06 19:17 ID:???
あちらにも書きましたが・・・CNNの速報です〜。

アフガン暫定政権の復興相(? ハジ・カディール氏がカブールで
暗殺されたらしいです。
ちなみにアブドゥル・ハク氏の兄弟だったとか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/06 21:45 ID:???
パキスタン北西部 部族衝突で難民10人死亡

07/06 06:03 部族衝突で難民10人死亡 外信03

【イスラマバード6日共同】アフガン・イスラム通信(AIP)
によると、アフガニスタンと国境を接するパキスタン北西辺境州のミランシャー近郊で五日、
地元部族間の武力衝突に巻き込まれたアフガン難民十人が死亡した。
部族間の争いは土地問題をめぐるもので、三日からロケット砲なども使用した武力衝突に発展していた。
死亡したアフガン難民は住宅やモスク(イスラム寺院)などにいて衝突に巻き込まれたという。
AIPは、三日からの武力衝突で、難民のほかに地元部族の少なくとも十人が死亡したとしている。

116 :黒ターバン(たいへんだ〜:02/07/06 22:33 ID:aHdoRIGC
>>114 ざいいふちゃんどうも。新スレもたってるな。
この方は以前からペシャワール会の報告にも何回か名前がでてるし、
黒ターバンも何度か情報を載せた。いちど、部族の争いがいやだとかで
ドーン紙だったかな、??アフガンを出たんだ。ジャララバードで争いが
あったらしい。まだ、ロヤジルガ前だった。
頼んだんだよな、・・・・・・・ハズラットアリとも勢力争いしていたらしいが・
・・・・・何とも、。。。。
>>115 どうもです。ミランシャーって、雨軍にたいして、ムシャヒデンさんたちが何度か
攻撃をしていたところだな、・・・部族争いって、<雨,andパキ軍>も絡みあってのことかな??
ジハードをまたないと、まだ、なにがなんだかわからんね。パキの新聞の書き方にも
注意深く見たい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020706-00000012-yom-int

117 :116:02/07/06 22:56 ID:aHdoRIGC
◆ハジ・カディール氏、昨年過去関連記事 ペシャワール会報告書より◆
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/inochi-r40.html
>>アフガニスタン東部の知事が前州知事ハジ・カディールに決まった事を知り、今週の木か金曜日には
>>ジャララバードに入り、食糧配給が出来るかどうかを>>見に行けると喜んでいました
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/inochi-r42.html
>>トップレベルの大きな混乱が続き、主要都市・町の掌握や地位をめぐる争いが
>>依然として進行中です。ハジ・カディールがジャララバード知事に任命されたとはいえ、
>>実質的には権力は依然としてハズラット・アリにあります。アリは事実上
>>ジャララバードを掌握、支配しています。ジャララバードでは地元住民の姿はどこにも見えず、
>>ハズラット・アリ配下の武装集団であふれており、市内の主要な場所で略奪を始めています。
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/inochi-r46.html
>>新州知事になったハッジ・カディールとハザラット・アリに直接交渉するように
>>病院から指示を受け昨日から行動していましたが、ハッジ・カディールはドイツで
>>開かれる会議に出席する為に昨日からペシャワールに来ていて会えなかったそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな、かたちで、ハッジ・カディール氏の記事を改めて載せるようになるとは・・・
黒ターバンは、ペシャワール会の報告読んでいて、いい人なんだなと、感じていたんだが。





118 : ◆Q1ShKye. :02/07/06 23:00 ID:???
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,3-346161,00.html
披露宴爆撃の続報。
逃げ惑う人々に向かってロケットが放たれた・・・
あたりは血だらけで屠殺場のようだった。
久しぶりに漫画
http://www.arabnews.com/Cartoon.asp?ArY=02&ArM=07&ArD=03
http://www.arabnews.com/Cartoon.asp?ArY=02&ArM=07&ArD=02
http://www.arabnews.com/Cartoon.asp?ArY=02&ArM=07&ArD=06

119 :黒ターバン:02/07/06 23:10 ID:aHdoRIGC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020707-00000050-mai-int
>>116 詳細記事 

>>118 どうも、さくらえびさん、あー、見出し見ただけで気が重くなるし、
憤りがおさまらなくなりそう。・・・
これから読む、・・・漫画もな.また あとでな。
 


120 :黒ターバン:02/07/07 00:29 ID:GiCRcZs6
>>118
'They were shooting at people running away'
「それらは逃げている人々をねらい撃っていました」
*目の前で女性の首がスライスされたとか、生々しい様子だ、確か、パキドーン紙
 ドバイの新聞にも詳細が載ってたな、・・・この空爆意外にも村のあちこちに
空爆しまくりだったらしいし、全く、雨軍は、他国を攻め、お気に入りの政権を
創ったというのに、何ゆえ、みんな殺してしまえとばかりヒステリックに
空爆しまくるのだ!!アフガンの人は雨にまで行って空爆しないぞ、!!そんなに
武器もないし、・・村人達の哀しみと怒りは、やがて大きく広まるぞ!!誤爆を認めたって
もう、遅い、遅い、どれだけ誤爆しまくったのだ!承知でやってるんだろ、逃げ惑う人びとに向かって、
・・・・さっき、ニュースで地元民が映ってた、黒ターバンしてた人が多くいた。・・・
ウルズガン州、・・・さすが、オマル師生誕地・・・って、感じ。ガンバレ、めげずに
雨軍を訴えろ!!婿殿!君は刈る材の親友の息子さんらしいし、発言力は強いはず、ガンバレ!!




121 :120:02/07/07 00:30 ID:GiCRcZs6
>>118
◆漫画黒解説◆
@「おーい、こっち 来いや、おもろいでぇ、・・・怒りのアフガンだ、映画は
ええな、・・そっちの映画はつまらんやろ、・・墓穴ほってんのか?・・ウルズガン州の映画だろ、・・」
「オー・・・映画ですか、空爆されつづけていたんです。逃げ惑う民衆にむかい容赦なくです。
上官、こんなことが本当にあったなら、正義のアメリカ軍は助けにいかねばなりません、
おーーー、こんなことあってはならないです、映画でも、ボ、僕はいやです!」
Aカーブルの巷の噂
「国際社会は、アフガンに援助金を出す出すといいながら、・・・国連からはちーとも
お金がはいってこないらしい、・・道路がちーとも、良くならんぞよ!タリバンだって
ぼちぼち直しておったにな、ドルはどこぞで、止まってしまったんかいな」
「難民支援プロジェクトも、タリバン時代は、足りない足りないといいながらも、
ジャパンの支援もあり、ぼちぼち 100ドルづつ支給で戻りはじめていたんけどな」
「パキ側ではやたら多くを狩るように車に載せるために20ドルまでに下げてしまおうとか・・」
「なんでも、イラン側では、アフガンに行ってもまた仕事しにもどってきてるってサ
国連の発表と実際の帰還難民の数全然合わんとな、・・・・ジャパンの朝日に載っとったてサ・・」
BG8では、 ”アフリカを助けましょう”の掛け声だった。掛け声だけだったかも。 
 アラブ諸国は、イスラエルに虐められているパレスチナの人びとの涙を拭おうとするが、拭えない。
 パレスチナの人びとの涙は止まらない。

122 :120:02/07/07 01:23 ID:GiCRcZs6
●アフガン副大統領暗殺で警備兵9人拘束
>>当局筋によると、9人はファザル前公共事業相に採用され、
>>当日上官から「武器を携行するな」と指示を受けていたという。
>>上官ら5人は行方が分からなくなっているという。
*ホーッ!
▽公共事業相 アブドルハリク・ファザル
 (Abdul Khaliq FAZAL)=元国王派、タジク人 です。
ええと、公共事業相 ・・・>>10に、嘆きの公共事業省記事載せてある。
朝日記事だったが・・・・王政時代も、ソ連侵攻時も、タリバン時代も、
ずっと、道路の補修をしつづけてきた、結構まともな省だったのが、新政権の為に
どっかに忘れられたようになっていた、・・・そこの親分の指図??いやいや
まだまだ判らんが、逆恨みされてしまっちゃった! って、ことも考えられる?
刈る材は途方にくれるだろうな。片腕になってもらいたかった人だが、雨から来た人に
ばかり、気を使うからこういう事になる。刈る材も、<お気をつけなさい>!



 



123 :120:02/07/07 01:25 ID:GiCRcZs6

http://www.asahi.com/international/update/0706/010.html

124 :黒ターバン:02/07/07 09:13 ID:k5JaScS7
サハール ムパ ハイル!おはよ
<フロンティアポストより、>http://frontierpost.com.pk/afghan.asp
◆ウルズガン州の州知事が怒ってるぞ!
Uruzgan governor demands of US to hand over informer
アメリカへ通告する!Uruzgan知事要求
People to opt for Jihad if attack goes awry
●攻撃が失敗に終る場合、人々はジハードを選びます。
?This has to stop, or people will fight Americans just like they
did Russians? in the 1980s, when the former Soviet Union invaded Afghanistan.
?これは止まらなければなりません、そうでないと
1980年代にちょうど旧ソ連がアフガニスタンに侵入したときのように
人々はロシア人とたたかったようにアメリカ人と戦うでしょう?、旧ソ連がアフガニスタンに侵入した時、





125 :124:02/07/07 10:14 ID:zWexM88W
*村を攻撃するように誰かが通告したということらしい。
 以前、東でもあったな・・・・やたらに、あそこにいるぞ!ここにいるぞ!
 でまかせを言って、(部族同士のあらそいや、雨のドル欲しさだけ)
 雨軍は、嬉しがって空爆を開始したことがあった、(アナコンダ 他 多数)
 そういうことが繰り返されたりしたら平和どころか泥沼化だ。ハッキリさせるべきだ。
◆ハッジ・カディール氏、続報 ドバイの新聞◆
Qadeer was however reportedly at loggerheads with the present Corp Commander
and de facto Governor of Nagarhar, Haji Hazrat Ali. He was also strongly opposed to
former Corp Commander Haji Zaman as well as several others aspirants who wanted to
become the Governor, Afghan sources from Jalalabad said.
しかしながら、伝えられるところによれば、Qadeerは、Nagarhar、ハジHazratアリの現在社指揮者
およびデファクト知事と対立しました。さらに、知事になりたかった他のもの数人の志望者と同様に前者
指揮者ハジZamanに彼が強く反対だった、とJalalabadからのアフガニスタンの情報筋は言いました。


126 :あげ玉:02/07/07 10:16 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/6)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/419.html

127 :黒ターバン:02/07/07 11:32 ID:6XBir3tr
>>126 サラ〜ム! あげ玉ちゃん ジハードクシャクル!Afghan vice president killed
●イスラムの英雄4人が殉教
>>宗教学者はイスラムの名誉を守り、パキスタン政府のスパイであった
>>アブドゥル・ラウフ・ニアジの葬式の祈り(の申し出)を拒んだ。
*こういう騙し方は特に許せん!!宗教学者=ジャパンでいう所のおぼうさん。

◆ハッジ・カディール氏情報続報◆ドバイの新聞
なんでも、マフィアが絡んでいるとも。!ドバイってさ、いつだったか、グル・アガカンダハル知事
が、ドバイに行ったとか、なんとか、ジハードにあったよな、マフィアはドバイとの深い関係ありとか。
↓に、記事抜粋しておく。



128 :127:02/07/07 11:58 ID:6XBir3tr
Dubai:Sunday, July 07, 2002ドゥバイ:2002年7月07日(日)
|Afghan Vice President Haji Abdul Qadeer was assassinated in Kabul yesterday, with high level
sources indicating he could have been the target of drug mafias who resented him joining the
Hamid Karzai-led transitional government, with its perceived tilt towards the
Tajiks and a promise to end poppy cultivation.
アフガニスタンの副大統領ハジ・アブドゥールQadeerは、
カブールで暗殺されました。 タジク人および芥子ー耕作を終了する
約束へのその知覚された傾斜と共に、彼が、彼がハミトKarzaiの率いる推移の政府に
加わることに憤慨した薬マフィアの目標でありえることを示すハイ・レベルの出所と共に
Qadeer is understood to have wanted the key interior ministry post in Karzai's
new cabinet, but diplomatic sources have said that the U.S. blocked his appointment
over his reputation as a drug baron.
QadeerはKarzaiの新しいキャビネット中の重要な内部省ポストを望んだために了解されます。
しかし、外交筋は、米国が麻薬王としての彼の評判に関する彼の任命は??と言いました。
He was one of the wealthiest men in Afghanistan. Much of his fortune is thought to have
stemmed from his links with the drugs trade in his eastern fiefdom whichbordered Pakistan.
彼はアフガニスタンで最も裕福な人のうちの一人でした。彼の財産の多くは、パキスタンに接した彼の東の
領土の薬商売との彼のリンクから生じたと思われます。




129 :黒ターバン:02/07/07 21:04 ID:JuU85Wk5
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020707-00000670-reu-int
●アフガン副大統領暗殺事件、当局が捜査開始
>>ブッシュ大統領はカディル副大統領の暗殺を非難する一方、アフガン情勢の
>>安定化に向けた米国の決意はさらに強まった、と述べた
*そうか、いい加減な操作はいや、捜査はしないように、・・・産経によると
電話インタビューで答えたハディ・カディール氏親戚の人が<犯人はタジク人だ
カブールには行くなと、脅迫電話がたびたびあった、>と、言ったとかもあった。
真相は判らないままだが、もし、北部同盟側だったらどうするんだろね、航空相のときも
うやむやだったな・・・。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020708k0000m030040000c.html
●アフガン:厳戒態勢敷かれ副大統領の葬儀に大統領数千人が参列
>ヘリに棺が積み込まれるのを撮影しようと接近した共同通信の女性記者が警備兵に
>殴られ、女性記者をかばおうとした同僚記者が兵士にライフルを突きつけられる場面もあったという。
*東には、バチャ・カーンがいるよな・・何州かとってしまうぞと、
 脅していたいたらしいが、今どうしているんだろか、・・・おなじ麻薬関係なら
グル・アガとか、反応はいかに? 
 




130 :129:02/07/07 21:32 ID:JuU85Wk5
そういえば、芥子栽培が再びふえているんだったよな もう、うるさいタリバン政権でないし
麻薬関係の人たちがアフガンに戻って稼業再開だろう。思い出した記事があった。パート@に載せたが
そのままだと、見れないから改めて記録しておこう。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/855035/968396f2-20-38.html
>>同報告書によると、00年のアフガンのケシ栽培面積は6万4510ヘクタールで、
>>推定3656トンのケシが生産された。同年7月にタリバンの最高指導者オマル師がケシ栽培を
>>禁じた結果、01年の栽培面積は1685ヘクタール、推定生産量は74トンに激減した。
>>01年の栽培面積のうち1600ヘクタールは反タリバン連合(北部同盟)の支配地域で、
>>タリバン支配地域での栽培は、わずか85ヘクタール。タリバン支配地域ではケシ栽培が
>>ほぼ根絶されたわけで、この点に限れば、タリバンは米国好みの政策を遂行したことになる。
[毎日新聞3月2日] ( 2002-03-02-13:50 )






131 :  :02/07/07 21:35 ID:zW70piZq
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1026045167/

ネギスレキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


132 :     :02/07/07 21:41 ID:???
>>130
麻薬ネタは今こっちでやってる。こない?
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025459829/

133 :黒ターバン:02/07/07 21:45 ID:JuU85Wk5
>>129 で、抜粋した警備兵に殴られた件の詳細
http://www.asahi.com/international/update/0707/010.html
●日本の女性カメラマン、アフガン軍兵士に殴打される



134 :黒ターバン:02/07/07 22:15 ID:JuU85Wk5
>>132 苦笑、・・・。。。おや!?、ほんとだ。
以前さんざん、黒ターバンも責められて、責められて、何故に素直にオマル師の
禁止令出した事実を認めないのか、不思議に感じたものだった。・・・
こない?・・・どこかで聞いたような言葉遣いの感じだが、今は遠慮する
行かねばならぬと、思った時いく。まだ、結構頑張っている人がいるし・・
頑張ってくれ、!!

ま、もう少しアフガン情勢みていれば、記者や、ジャーナリストの中にも、
果たして雨の空爆がもたらしたものが、一体なんであったか、決してアフガンは良くならない、
もっと、もっと疑問を感じ、できるだけ 本当のことを書こうとする人も、もっとでてくるだろう。

135 :132:02/07/07 22:25 ID:???
>>134
絡んでいるのはここにいた粘着テープかと思われ(クショウ

136 :黒ターバン:02/07/07 22:58 ID:JuU85Wk5
>>132 そうか?
ところで、タリ板が突然消えるすこしまえ、帰還難民の話題があった、もし、
強制的だったら、なぜに人権団体がクレームつけぬ!みんな喜んで
アフガンに帰っていると、・・・それが、つけていた!!記事発見。たまたま
ペシャワール会が現地の新聞を訳してくれたのがあった。
■難民関連記事
●UN,アフガン難民に関するアムネスティ・インターナショナルの評価を拒絶
>>オスロ発
>>UNHCR弁務官、ルード・ルバース(Ruud Lubbers)氏は、アフガン国内の治安が
>>依然不安定な状況で、難民のアフガンへの帰還を奨励すべきではないとのアムネスティ・
>>インターナショナルの評価を拒絶した。
>>「治安は悪いが、人々は自主的に帰還している。われわれは状況改善に尽力する必要がある。」と同氏。(中略)
>>一方、アムネスティ側は、「アフガニスタンの移行期の不安定な段階で、難民の帰還を奨励したり、
>>強制するのは、時期尚早、無責任であり持続性がない」と言う。(略)
>>UNHCRによれば、これまでに100万人以上のアフガン人が帰還しており、
>>年内には2倍になると予測される。〔2002年6月20日、AFP〕



137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 00:44 ID:???
政治対立、麻薬ビジネス? 暗殺事件でパキスタン各紙
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/429.html

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 00:52 ID:2+RVuoXe
昨日のヘラルドトリビューンに載ってるけど
アフガンでは誤爆事件を機にカルザイへの批判が噴出してるらしい。

「いま選挙をやったとしたらカルザイは負けてオマルが勝つだろう」だって。

139 :黒ターバン:02/07/08 01:25 ID:2aWpTWiP
>>137 おー、どうもです。色々な見方があるなぁ、・・・タリバンは何の得にもならないから
まず、はじめに削除。逆に損だとおもわれ。中村先生はタリバンも反タリバンも家に帰れば仲良く
暮らしていると書いてあったし、・・・・昨年末にはジャララバード空港にサウジ機が来て、
トラボラにいたアラブの人達の子供や奥さん達を迎えに来た、タリバンだけでは無理で地元の人たちの
協力無しには出来ないこと。だから、ハッジ・カディール氏もそのとき、協力してるはず・・・・
アルカイダ説も削除、殺るなら大物。第一どうやってカーブルにいられたか?タクシーで逃走なんて??
他の、麻薬がらみ、タジク人がらみ・・・・???

>>138 えっ!!ほんとか??ヤッホーだな。オマル師が勝つだろうってか、!
その記事見たかった、見たかった活字がみたかった。
でもいいや、しっかりポイント書いてくれてある。どうもありがと、クシャクルでした。

それでは、・シュパ ム パ ハイル おやすみ。


140 :黒ターバン:02/07/08 09:19 ID:UilC+qOh
サハール・ムパ ハイル おはよ。
◆フロンティアポストより。
Mohammed Anwar, a tribal leader who held a mourning ceremony
yesterday in his home in Miandao, a village adjacent to Kakarak,
called the assault a ?shameful attack by a superpower.
マホメットAnwar(Miandaoの中に彼の家(攻撃aと呼ばれるKakarakに隣接している村)の
中で昨日悲嘆する式を執り行った、種族のリーダー)?
 ===超大国による恥ずべき攻撃。 ===(懐かしい台詞・・・ムタワキル氏・・ゲンキカナ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雨の攻撃を受けたのは、昨秋、刈る材に誘われて、<ポパルザイ>
反タリバンとして、戦ったが、今後はアメリカに対し戦うぞ! という内容だった。
ポパルザイは、刈る材の部族だった。オマル師はギルザイのホタキ族、
各部族 血族 の 戦いに一時は逆戻りしてしまったが、再びパシュトゥンが
纏まって、雨軍にたいし反旗を翻すのか??銃をもった戦いとかでなく、裁判に
かけろ、とか、刈る材反対とか、声をあげる別の政治闘争が考えられる。




141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 09:38 ID:WqEC2uYj
>>138書いた者ですが
他にパキスタンのムシャラフも人気が下降していて
そのアメリカ追従ぶりを揶揄して

「ブシャラフ」(ブッシュ+ムシャラフ)って現地で呼ばれているそうです。


142 :黒ターバン:02/07/08 10:46 ID:2L+nTTu2
>>141
 ハハハハハ ^l^
きょうは 楽しく仕事できそうだ.

143 :あげ玉:02/07/08 11:27 ID:???
サハ〜ル・・・というよりサラ〜ム こんにちは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/7)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/436.html
>連合軍兵の(胸の)中に恐怖と混乱があることは明らかである。
>安全策をとって、彼らはマウルビ・ワキール・アーメド・ムタワキルと他のタリバン囚人を
>バグラムへ移送し始めた。
こ こ これって あのムタワキルたんでしょうか?!「他のタリバン囚人」という中に
ザイーフたんも??!! 心配だーーー!

>>138
うれしい記事紹介 ありがとうです! 
頭に擦り込まれるくらい 繰り返し読んでしまいました!
>>141
ブシャラフって ぶさいくなムシャラフみたいでオカシイですね〜!
つーか ブッシュのブはブサイクのブ?

144 :黒ターバン:02/07/08 11:39 ID:2L+nTTu2
朝日7月8日朝刊4面に
◆米特殊部隊にロケット攻撃<東部ホースト州>◆
6日夜、少なくともロケット弾が4発ホースト空港に向けて発射・・とあった。
ジハードニュースだけでなく、最近ジャパンの通常の新聞でも書かれることが
多くなったカナ、ジハードとか、タリバンニュース紹介しても信じない人にはいいかも。
そうそう、朝、特ダネで、しっかり聞き、見ましたぞ!仏ッ首は、ハジ・カディール氏のへの
哀悼の意を述べると共に(犯人は)「・・マフィア王かもしれない・・」と、
つい、口をすべらせた。ゲストの人たちは一瞬ポカン。え、芥子栽培やってんの?タリバンだけじゃ
ないの??あら、前に芥子燃やしているのみたわよ、無くしたんじゃないの、・・
あぁ、いやいや、刈る材氏は、禁止はしているんです、・・しているんですが・・・あうあう・・
てな、調子だったかな、大体ね、ゲストも、司会者も、アフガン情勢わからんで話ししているから
トン珍かんなことばかり言ってる、見ている人もこれじゃ、ポカ〜ン。
==気になるイラク情勢==
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00002065-mai-int
●<ダム建設>アッシュールの遺跡水没 「代替案を」とイラク政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00002060-mai-int
●<イラク攻撃>英軍からは3万人が参加 米の侵攻作戦 英日曜紙

145 :黒ターバン:02/07/08 11:44 ID:2L+nTTu2
>>143 サラ〜ム、あげ玉ちゃん、いまちょっといそがしいんで、またな。
ジハード、クシャクル、そうか、<ブサイクのブで>、
また、笑顔で元気に仕事出来るぞ!

146 :145:02/07/08 11:46 ID:2L+nTTu2
いやいや、ムタワキル氏やザイーフ氏の事は心配だ、それは心配だ。
でも、その心配事があっても、笑わせてくれてどうものつもりだった。

147 :黒ターバン:02/07/08 16:16 ID:2L+nTTu2
>>143 ジハード
●カンダハルでゲリラ攻撃 アメリカ兵5名死亡
*カンダハル!!久保田氏の写真集にカンダハルが写真に映ってた、感動で胸が熱くなった、
子供も交えて、アルカイダ君達への墓参りの様子がばっちり写真に撮られていた。
本当だったんだなァと、じっと写真を眺めた。サマリーキャンプ、シャムシャトウ-キャンプ、他、
笑顔の子供、するどい眼の少年が1人、クエッタだった、赤ちゃんの写真もあった、・・・
こんな子達の上に爆弾がおとされたのだ!!地雷除去作業中、両目、片足,片手を
失ったおとうさんと、赤ちゃんの写真には、絶句、・・・涼しい眼の赤ちゃんを
抱いた少女の笑顔が素敵だった・・・
カンダハルの人々が雨軍に攻撃を加えるのは当たり前だ、・・・ムタワキル氏は、
以前、カンダハルでも環境の良いところへ移されたとあったが?・・・そのうち
ムタワキル氏、ザイーフ氏、救出作戦のための、銃でない闘いがはじまるかも。
>>クナール川の土手が決壊して米軍のチェック・ポストが破壊され、・・・
*・・・爆弾落としすぎもあるんじゃないかな。







148 :147:02/07/08 16:26 ID:2L+nTTu2
◆パキドーン紙◆ウルズガン州爆撃 証言 http://www.dawn.com/2002/07/08/int2.htm
衣服がもえ、裸になってしまった女性をフィルムに治めた
「私達の大事な女性が辱められた」と、激怒してる。絶対に雨軍と闘うと言ってる。
刈る材派、反タリバンで動いていた部族、だという事に注目。たとえ
一時は反タリバンで動いたとしても、記事の中でタリバンをこういっている。
「タリバンは逮捕して牢屋にはいれた、しかし、雨のように爆撃はしない、
女性を辱めはしなかった、!!、」
また、被害にあった家へ助けに行こうとしても雨兵が、
行かせてくれなかった為被害が大きくなったとも。
 なお、<女性が雨に辱められた!!>との他記事が
フロンティアポストにあり。何日かまえにないようは書かずチラと載せたが
ペシャワール会で訳してくれてある。
>>先月、米軍特殊部隊がカンダハルでアルカイダやタリバン逃亡兵が会合を
>>開いていると聞いて、襲撃を開始する前に、男性と同様に女性の手を縛った。
>>親族以外の男性が女性に触れるという厳しいタブーを犯したのだ。
>>この事件はパシュトゥン部族を憤慨させた。彼らは名誉の掟に従って生きており、女性親族が辱めを受けた時には復讐をする。
>>誰かかが自分の妻を見ただけで、殺したくなることもありうるのだ。(後略)





149 :黒ターバン:02/07/08 17:10 ID:2L+nTTu2
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/fukkou/200207/08-4.html
●副大統領暗殺事件調査委を発足 真相究明へ‐‐カルザイ大統領
>>パシュトゥン人の権利擁護を主張して逆に北部同盟の反発を買ったという。
>>さらに、先月発足した暫定政府で副大統領に抜てきされたことから、
>>北部同盟がパシュトゥン人勢力の弱体化を図るため暗殺を謀った、との説が流れている。

>>90年代半ば、アルカイダを率いるウサマ・ビンラディン氏がアフガンに逃れてきたとき、
>>最初に保護したのがカディル氏だった。だが・・・・・・・・・・・・・

>>カディル氏は当初、内相就任が有力視されたが、「麻薬密輸で巨万の富を築いた」ともうわさされ、米国の圧力で白紙になった経過があるという。
>>暗殺をめぐっては、麻薬取り引きでの対立説も消えない。

>>旧ゲリラ勢力が割拠する各地方では、こうした治安状況は共通している。
>>武装解除が進まない限り、同様の事件が繰り返されても不思議でない状況が続いている。

●静岡新聞夕刊さっき配達されたが、2人を逮捕したが、容疑はわからないがこの事件かもと
書いてあったが??でっちあげ逮捕だけは止めてくれよな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 17:14 ID:???
>>149
カディル氏とアフレディの関係はどんなもんだろ
対立かな?協調かな

151 :黒ターバン:02/07/08 17:26 ID:2L+nTTu2
>>150
うーーーん、中村先生は知っているかもナ.
アフレディが病院に過去きたことあるらしいし・・・
カディル氏とも知合いだし・・・でも、言ってはいけないことは言わないだろう。



152 :黒ターバン:02/07/08 19:47 ID:2L+nTTu2
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020708id02.htm
●インドがアル・ジャジーラ特派員に退去勧告
>>インド政府は、被害者的立場に置かれた少数派イスラム教徒の苦境が
>>報道されることで国のイメージが傷つくことに神経をとがらせている。(ニューデリー支局)


153 :黒ターバン:02/07/08 21:31 ID:iR0/9qda
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00003048-mai-int
●<アフガニスタン>米司令官がウルズガン訪問 誤爆への反感防ぐ
>>司令官の訪問は米軍への反感が強まるのを抑える目的で行なわれた。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00001032-mai-int
●<アフガニスタン>米軍の動向焦点に 副大統領暗殺で状況錯綜
・>>上院情報特別委員会のベイ議員(民主党)はFOXテレビで、アフガン全土の治安を
 >>維持できない場合「われわれは(対テロ)戦争で獲得したものを失う危険がある」と指摘
・>>フライシャー米大統領報道官は7日、米軍を治安維持部隊として使うよりアフガン軍を
 >>訓練して治安を強化するのが「最善の方法」だとするブッシュ大統領の判断を記者団に伝えた。
・>>ワシントン・ポストは、米軍当局がアフガンでの通常兵力部隊による戦闘行動をほぼ終了、
 >>小規模な特殊部隊や中央情報局(CIA)要員による作戦に移行することを決めたと報じた
 >>アフガンの多数派パシュトゥン人が▽誤爆を含む米軍のアルカイダ、タリバン掃討作戦▽タジク人、
 >>ウズベク人主体の北部同盟に対する米軍の支援▽パシュトゥン人が多いパキスタン側地域への
 >>掃討作戦拡大――に反発を強め、米国、アフガン、パキスタン政府に困難をもたらす可能性があると分析している。
*ワシントンポストに書かれていることが今まで発言してきた黒ターバンの見解とほぼ同じかな、うん。
>>148にあるように、部族地域のパシュトゥンの生き方、慣習が今も生きている、西側諸国がタリバン悪説をとなえたが
単純に、あたりまえのことだった。麻薬は他のルートの男達が係わっていたことも露出した。とっくに
ジハードとか、中村先生達はタリバンを誤解しないでくれと、懸命に擁護していたけど・・・・

 

 


154 :153:02/07/08 21:46 ID:iR0/9qda
http://www.asahi.com/international/update/0708/009.html
●暗殺捜査で国際治安支援部隊の協力要請 カルザイ大統領
>>現在のアフガン警察の陣容だけでは本格的な捜査ができず、事件の背景に各勢力の
>>利害や思惑がからむ場合は非力なカルザイ政権の手にあまるためだ
*おや、<非力な刈る材政権>なんて、書かれちゃって、・・・おかしいな
国際社会と、雨の後押しで、強いんじゃないの??国民の支持がおおいにあって
皆に期待されて発足した政権じゃなかったのか、幸せになったアフガンと報道されてから
何ヶ月たったろうか・・・・


155 :d:02/07/08 21:50 ID:wbM0SvUj
-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------





156 :黒ターバン:02/07/08 23:58 ID:z7qnLsyl
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020708-00000113-yom-int
●アフガン副大統領暗殺は麻薬絡みトラブル原因?
>>米紙ニューヨーク・タイムズ
>>麻薬事業を牛耳るマフィアによる復しゅうの可能性があるとして捜査が
>>進められていると報じた。

 
 


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 05:06 ID:rB8K/Ao2
>>141-143
パキスタンのムシャラフの人気が急降下し「ブシャラフ」と呼ばれている
というニュースの詳細を発見

http://www.nytimes.com/2002/07/05/international/asia/05STAN.html
As Pakistani's Popularity Slides, 'Busharraf' Is a Figure of Ridicule
By DEXTER FILKINS
ISLAMABAD, Pakistan, July 4 ? The man chosen to provide the local muscle
in America's campaign against terrorism is finding himself with hardly
a friend at home.
Gen. Pervez Musharraf, Pakistan's dictator, who bet his future on a post-Sept. 11
alliance with the West, has lost considerable popular support as he has forced a
series of dramatic changes on this Islamic country at the behest of his foreign
allies, according to recent interviews with dozens of Pakistanis.
Nine months after joining the Western coalition against terrorism, General Musharraf,
58, is isolated in his own land, increasingly a figure of ridicule and the focus of a
growing anti-Western fury that is shared by Islamic militants and the middle class alike.
The decline in the general's fortunes represents an abrupt turnaround since last autumn,
when he was hailed at home and in the West as a reform-minded Muslim leader in the mold of
Ataturk, the founder of modern Turkey and one of the general's heroes.
The general's hold over the army and at least the upper echelons of Pakistan's powerful
intelligence services is not in doubt, for now, and there appears to be no immediate threat
to his power. But at no time since Sept. 11 has he appeared as isolated or vulnerable.
General Musharraf's dutiful carrying out of Washington's demands is galvanizing a widespread
feeling here that he has largely traded away Pakistan's sovereignty to the United States and
that Pakistan's new policy toward Kashmir is the latest in a series of humiliations he has
endured at America's hand. With F.B.I. agents now joining in raids of suspected hideouts of
Al Qaeda and the Taliban, the anti-American sentiment here has reached a peak.
Indeed, General Musharraf has become so closely identified with the Americans that he has
even earned a nickname on Pakistan's streets: "Busharraf."



158 :黒ターバン:02/07/09 09:10 ID:gG12e1TQ
サハール・ムパ ハイル!おはよ、
>>157 どうも、〇〇〇さん、ありがと、クシャクル、です。!!
<"Busharraf.">ほんとだ、hahaha・・・大使館爆破テロ犯と見られる人を逮捕とのことだが
一般民衆が今後どのようなかたちで反Busharraf運動をするか、注目だな、
<ラディン氏はパキにいない、死んだかもしれない>と、必死で会見する姿に苦悩は見られたが
ここまで雨追従をあらわにしてしまうから、致し方ないな、


>>F.B.I.捜査官が、アルQaedaおよびタリバンの疑わしい隠れ家の襲撃に今参加して、
>>ここの反米感情はピークに達しました。確かに、ムシャラフ将軍は、彼がパキスタンの
>>通りの上の愛称をさらにもたらしたアメリカ人と非常に緊密に同一視されるようになりました:
>>「Busharraf。」


159 :黒ターバン:02/07/09 09:27 ID:gG12e1TQ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020709-00000802-reu-int
●国連事務総長、アフガン移行政権に一段の治安対策を要請
>>「アフガン国内の不安定な状況を生々しく思い知らさせるもの」と指摘し・・・
*いまさら、・・・何言ってんだ!と、つい、書きたくなる、判りきったことを。
 空爆でタリバン潰したらこうなるって国連が一番わかっていただろうに。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020709-00000797-reu-int
●イスラエルの軍事行動がテロ行為を招いている=独CDU幹部(ロイター)
*うん、そうだが・・・・どうしたらいいんでしょうか、


160 :test:02/07/09 09:51 ID:+cWe0Kkn
test

161 :あげ玉:02/07/09 10:43 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
>>157
ブシャラフ記事 ありがとうございます!
ブシャくんは・・・いえ、ムシャくんはタリバン(&タリバンファン)にとっては
良かったり悪かったりの存在ですが キャラ的には好きなんですよね。
こういうあだ名がついてしまうところも 愛嬌があって(・∀・)イイ!

>>159
治安の安定って 具体的には 
外国兵が武器をもってうろうろする・・・ってことになるのでしょーか?

162 :黒ターバン:02/07/09 11:41 ID:nqG0WoYn
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020709-00000835-reu-int
>>161 あげ玉ちゃん、サラームです。
そうだな、<ぶしゃらふ>って、ジャパン発音でも言いやすいし、
ブラックジョークの一つだな

●イラク北部でクルド愛国同盟とイスラム原理主義ゲリラが衝突
*雨はクルドの利用も考えているようだが・・・
フセイン大統領は別に原理主義でもなんでもないし、・・・・
でも、世界の国でただひとつ、アフガン空爆に対しチョット待て!と、大声を
出してくれたし、ものすごく頑張りやだし、キャラは好きだ、・・



163 :162:02/07/09 11:59 ID:nqG0WoYn
↑ちょっと、行が前後してしまった。
>>161
>>外国兵が武器をもってうろうろする・・・ってことになるのでしょーか?
うん、無責任な国際社会は単純にそういうかもしれんが、
そうなるとな、なおさら、どこの国の兵隊とかわからんし、白い人はみな雨だ!
英だ、魯だ、石をなげろ!! に、過剰反応して、
アフガン人との衝突に発展しかねない。また、どこぞからか、ときたまカブール空港、
ガルデス、コースト、カンダハル、に飛んでくるロケット弾が、外国部隊にいつ
飛んでくるかわからない状態になるだろう、だからといって、いま、平和維持軍が
いなくなったら、カブールは治安の安定はなくなるだろうな。どうしたらいいんでしょう。
ロケット弾が今以上に飛び交うようになったらますますこんがらかる。


164 :他スレから拝借:02/07/09 12:02 ID:???
25 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:02/07/09 01:17 ID:aYkbdaXN

昨日聴いてきた、「ペシャワール会」の中村哲医師によれば、同会は、下記のような
情勢判断に基づき、カブール市内の診療所を閉鎖したそうです。おそらく、日本人の
団体としては最も現地の情勢に詳しい人々の判断なので、その見解は拝聴に値するか
と考えます。

カブールの情勢‥‥「平和維持軍」が撤退したら、1週間ともたないだろう。
暫定自治政権‥‥冬までもつかどうか。今年もアフガンは大飢饉だし、冬になった
        ら食料が尽きるだろう。今は軍閥の解体でカルザイは手一杯で、
        とても民政にまで手が回らない状態。おそらくこのような状態は、
        当分続くだろう。
カブール市内‥‥欧米からのNGOが雪崩れ込んで見通しも無く割拠している状態
        だったが、いくつかのグループが活動を始めた模様。もはやペシャ
        ワール会が張り付いている必要性は薄らいだ。

なお、同会のHPアドレスは、ここには載せませんが、どうしてもご覧になりたい方は、
googleで検索してください。


165 :黒ターバン:02/07/09 13:57 ID:nqG0WoYn
>>164 あ、どうもです。
そうか、まだ、ペシャワール会HPには載ってなかったが。
「医者井戸を掘る」の中で(9・11前の話)カーブルにはNGOがほとんどいなくなったから
”我々は行くんだ!!”と、意を決してジャララバードから出発して、カーブルへはいり、
タリバン高官と話しをした様子が書かれてた。9・11がおきるなんて思いもしなかったろうが
これほど、アフガンが注目されるとは、思いもしなかったろう、今となってはとても貴重な体験談、
とても真実味のある現地の様子だった。(過去形)
また、当時のジャララバードの様子もわかり、怖ァ稗武暗殺失敗事件、カディル氏の暗殺事件で
ジャララバード事情もうつりかわり、そのなかで懸命にかわらぬ援助活動をしている
ペシャワール会の報告は他ニュースと絡み合わせながら今後も参考にしたほうがいいだろう。




166 :黒ターバン:02/07/09 16:22 ID:nqG0WoYn
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=15886&list=/home.php&
◆ヘルマンド州で殺人じけんというか、ゲリラ戦というか、12人が死んだ、

怒棲、Atta、およびMemmaエリアでも、戦闘がおきているらしい。
また、他の地域でも 原文で読むと、
「血まみれの衝突音において傷つけられました。」の報告があるそうだ。
やれやれ。


167 :黒ターバン:02/07/09 17:38 ID:nqG0WoYn
◆アフガニスタン、暗殺された副大統領を悼む
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020709-00000886-reu-int
>>ISAFは治安を強化し、市内やカブール周辺の山岳地帯でヘリコプターによるパトロールを頻繁に実施している。ただ、犯人追跡に彼らのどんな専門知識を役立てることができるのかははっきりしない。
>>犯人の手がかりは、依然としてつかめていない。

*う〜む、ヘリはまずいかも。低空飛行だとやばいかも。
<雨のヘリか?!!撃ち落せ!>の元気なゲリラさんがいるから。
でも、北の治安悪化対策をしないとどうしょうもないんじゃないかな。
カーブルだけがアフガン国でない。ヘルマンドにもとうとう血まみれの衝突が
飛び火したらしいし・・・人々の安全が脅かされてしまう。

168 :黒ターバン:02/07/10 08:44 ID:HeZr+QaD
サハール・ムパ ハイル!おはよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020710-00000013-nnp-int
●「正義と復讐違いは態度」 米大統領、久々会見で迷回答 【ワシントン8日平山孝治】
>>「世界を動かす大統領として、もうちょっとましな答え方はないものか」との声が聞かれた。
>>記者は言外に「正義とは何なのか」「米国のテロとの戦いが“復讐”にみえている人もいるのではないか」と、
奥深いところを聞きたかったに違いない。 しかし、大統領の答えはこうだった。
>>「正義と復讐? それは態度の違いだ。それは、心の持ちようの問題だ。人々を守るため、何千人もの人を殺したものに
>>責任を取らせるためには、時に(テロリストの)命を取ることもある」(西日本新聞)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ウッ、!反対の立場のひとの正義の声、反論がきこえてきそうだ、
これを書いた記者さんそのものが、非常に疑問を感じたんだよな、
(その理屈はラディン氏の発言にもあてはまるけど?)

169 :あげ玉:02/07/10 10:51 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/8)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/466.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/9)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/467.html
>●ハッカニ司令官、またしても難を逃れる
タイトルにウケました!(原文タイトルとは違うから訳者さんのセンスですね)

結婚式爆撃の話は何度読んでも鬱です。。。


170 :黒ターバン:02/07/10 11:36 ID:bsWO7WBI
>>169 サラーム!こんにちは、あげ玉ちゃん、ジハードどうもです。
●パキスタンにアメリカ・パキスタン合同情報センターが設置される
*ハッ!!タリバンが国軍に・!(やっぱし)
>>「アフガニスタン駐留連合軍へ損害を与えることを唯一の目的にして、
>>大勢のアル・カーイダ戦士とタリバン戦士が新しく創設されたアフガン国軍に
>>密かに参加している。」と、パキスタン・アメリカの情報レポートに書かれていた為にこの動きがあったものと考えられる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
====ペシャワール会の関連記事訳文一部引用=====
●スパイ装備、パキスタンに向かう   イスラマバード発
>>固定翼機3機と武装ヘリコプター5機などの国境監視装備が48時間以内に
>>パキスタンに到着するだろう、と信頼筋がドーン紙に伝えた。
>>7300万ドル相当の装備を積んだ大型輸送機は、既に米国を出発しているという。
                  ・・・↓つづく

171 :170:02/07/10 11:37 ID:bsWO7WBI
●アフガン軍訓練、米国の期待より遅いペース  カーブル発
>>アフガン国軍の最初の大隊2隊は当初予想されていた半分の規模だ。
>>隊員募集が思うように進まず、訓練開始後4週間で既に25%の兵士が辞めてしまった。(略)
>>新生の軍隊を訓練している司令官によると
>>「いろいろと抵抗を受けている。法秩序が25年間不在だったこの国で軍隊を機能させたいと
>>思っているアフガン人は全力を尽くしているのだが。」とのこと。
>>(訓練学校を運営しているグリーンベレー隊がこれ以上辞めていく兵士を無くすことが出来れば)
>>1年半後には14,400兵士を抱えることになる軍隊に、地方の武将らは
>>自らの兵士や武器などを譲ろうとはしない。


172 :170:02/07/10 11:47 ID:bsWO7WBI
●バグラム空軍基地で爆発、フランス軍兵士2名が重傷を負う
●ハッカニ司令官、またしても難を逃れる
>>4基のミサイルが異なる方向からコーストの旧空港に撃ち込まれた。
>>これはもう恒例の行事である。
*あぁ、朝日記事に載ってたあの攻撃だ、>>144 やっぱし!

>>そして、その攻撃で多くの民間人の住居が破壊された。
>>攻撃があった時、ハッカニ司令官は其処には居なかっので、
>>この臆病な攻撃の影響を全く受けなかった。
*亞〜、良かった、よかった。いつもいつも、発火荷さん、大変だなァ
しかし、ここに住んでいるんだな、どこぞに匿われていたとかでなく
地元でがむばっちゃってるんだな、・・・ロケット砲 砲撃指示は発火荷さんか?!
(ところで、チイサナコエデ・・ヘ熊さん、どうしたんだろな、・・)



173 :170:02/07/10 12:01 ID:bsWO7WBI
●ウェディング・ボム後の虐待

>>米兵は「テロリスト」活動を示す残骸の撮影に忙しく、
>>数人の怪我をしたアフガン女性の羞恥心と名誉を全く無視した。
>>「これは村人の人権を酷く蹂躙するものだ。我々の女性の名誉が米軍によって辱められた、
・・・・・・・・・・・・・・
* >>148 にもあるが、 全く雨軍は!!読むたびに憤慨!!
仏ッ首流のいいまわしをすれば、
>>168 国民を守る為に雨兵には染んでもらうこともある!

*フランスのテレビ局とのことだが、雨軍の酷さと、アフガンの悲惨と風土が
よりおおく伝わって欲しい。


174 :黒ターバン:02/07/10 20:26 ID:bsWO7WBI
ちょっと、アフリカの様子を覗いてみよう、
●カダフィ大佐盟主へ野望・・とか大きな見出しで産経7面にあった。(写真入)
そうか、アフリカ連合発足で、<待ってました、>だな、AU会議で
==>「我々はものごいではない。
>>主要八カ国(G8)が示す条件を拒否する。我々を尊重しなければ協力関係は失敗する」
>>と、指導者としての指針を宣言している。====他のアフリカ首脳は
大拍手だったそうだ。・・・「アフリカ開発のための新パートナーショップ」(NEPAD)やG8に対する
挑戦とも見られているそうで、英、雨外交筋は懸念をしめしているとのこと。
今後、南アフリカのムベキ大統領らとの対立はさけられそうにないらしいが。
カダフィ大佐、!!頑張ってるらしい。ずっと前、スレがあったよな。


175 :174:02/07/10 20:28 ID:bsWO7WBI
*アフガンに、もどって、
http://www.dawn.com/2002/07/10/int11.htm
◆ドーン紙◆なんだかなぁ、タリバン時代より女性の立場が悪くなっているらしい?
おかしいなぁ、雨はじめ、国際社会がお認めになった政権なのに、不満があるらしい。
 例えば、タリバン時代,男女別々だったらしいが、バスの席はちゃんとあったって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Most Afghan women live with daily reminders of their lack of status in Afghan
society. Despite rosy news reports, some forms of discrimination have even worsened
for women since the fall of the Taliban.
ほとんどのアフガニスタンの女性は、アフガニスタンの社会のステータスのそれらの不足の毎日の
注意を受け入れます。有望なニュースレポートにもかかわらず、差別のいくつかの形式は
タリバンの崩壊以来ずっと女性のためにさらに悪化しています。


176 :あげ玉:02/07/10 23:32 ID:???
こんばんは〜! 今日みっつめのジハードニュースです
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/10)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/504.html

>>175
その 女性に関する記事、気になるので原文も読んでみようと思います。

177 :黒ターバン:02/07/11 01:48 ID:jf9TKnMr
>>176 どうも、ジハード クシャクルです    (台風の影響は大丈夫か?
●コースト空港にミサイル攻撃
>>1基のミサイルが空港の境界線の内側にあるキャンプに着弾したことを明らかにした。
*ヤッター!!パクティアのパシュトゥンだ、
 しかし、いつまでも雨のドルを頼って雨軍と共にいる傭兵達も、ウルズガン州の悲劇とか
地元への雨空爆など見てて、いい気はしないだろな。生活のためとはいえ・・
(もしかして、コッソリ連絡とってるかも)でも、雇われているのは
以前、なんかの記事で麻薬中毒者達とか、ゲイだとかあんまり、いいこと書かれていなかったような。。。。
少し面白い記事があったから載せておく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆アフガン・ゲイ     http://www.edagawakoichi.com/(右、うえから8番目)
 イギリス海兵隊のパトロール・チームは、アフガニスタンの山中で、
アルカイダではない「敵」に遭遇して困り抜いている。
メイキャップをしたゲイの男たちで、兵士たちは頬や髪に触りまくられ
「地獄のような思いをしている」と、『ザ・スコッツマン』紙が伝える。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、他にも面白い記事あり、WTC被害者14家族が裁判をおこしている、
なんでも、ラディン氏は、とっくに亡くなっているはずなのに、雨政府の陰謀だとも。





178 :黒ターバン:02/07/11 02:33 ID:jf9TKnMr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020711-00000043-mai-int
●<アルカイダ>インドネシアへ拠点移転を検討
*こういう報道によって、アチェへの弾圧が大きくならなければいいが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020711-00002035-mai-int
●<アルカイダ>ゲリラ戦を宣言 活動再び活発化の恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020710-00000002-reu-int
●自称アルカイダ報道官「ビンラディン氏とオマル師は健在」
>>リビは名前からリビア出身と見られているが、
>>実際にアルカイダの報道官かどうかは確認されていない。(ロイター)

*アルカイダ君達とか、ほか、テロリストの名前についておもしろい記事あったなぁ
FBIがコンピューターで登録するんだが、アラビア語の名は英訳のとき、さまざまな
スペルに訳される、(訳す人によってもちがう)同じような名前がおおく
カダフィ大佐で、60通りあったそうだ。なんで、<カダフィ大佐>が例にあげられたか
知らないけど。(そういえば、多くのアフガンゲリラさんたちがリビアに帰ったよな)
、あだ名とかもおおく、9・11以降銀行など資産凍結をするために提出した名簿みて、
サウジ当局から失笑されたとか。<静岡新聞7・9記事、>
それでは、シュパ ム パ ハイル おやすみ
 


 


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 03:23 ID:Ggc+M+eX
イスラエル軍幹部ら2人死亡。パレスチナ自治区ラファで副司令官が撃たれた。パレスチナ人1人も戦車に撃たれ死亡。

180 :黒ターバン:02/07/11 09:20 ID:ur/vwYw7
サハール・ムパ ハイル!おはよ
>>179 どうも、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020711-00000035-reu-int
これのことかな、。。。。イスラエル軍はわがものがおでパレスチナの人々の住んでいる街を
戦車で威嚇する、とんでもない、!!
イスラエルの圧倒的な軍事力、それにもかかわらず将校が撃たれた!?、
掃討射撃の名手がまだ、のこっていたということだな。
ここ半年間でずいぶんパレスチナの運動家が殺されたり逮捕されているからなぁ、・・






181 :黒ターバン:02/07/11 11:08 ID:XFjjeW6y
http://www.asahi.com/international/update/0710/011.html
●暗殺された副大統領の支持勢力が後継2ポストを要求
>ナンガルハル州は、パキスタンやインドなどとの通商・交易の拠点ジャララバードや、
>パキスタン国境の町トルカムを抱える。同州知事はアフガン32州の中でも要職で、
>密輸や麻薬などの利権も莫大(ばくだい)とされる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*カディール氏暗殺で一番得をしたのは果たして??
 

182 :181:02/07/11 11:09 ID:XFjjeW6y
**朝日新聞記事によると、(7/11 7面 )米議会では、治安悪化に対する
対策として、平和維持軍への雨軍参加を要請している。
「カルザイ政権が失速すれば、米国の敗北を世界に示すことになる」そうだ。
そりゃ、そうだな、たとえ、タリバンが撤退したからといって、雨が勝ったわけじゃない。
米議会もそのへんのところ、わかってんじゃン!
女性団体や、援助団体からの陳情もあるとのこと。「国際難民」のベーコン所長は
このままでは、逆にふたたび難民が急増しかねないと訴えているそうだ。
なーーんか、無責任だよな、勝手に空爆してさ、勝手に刈る材政権作っておいて
やばいから、雨兵による平和維持軍要請ってさ。雨兵がどれだけ治安がまもれるってんの?
爆弾いっぱい落としておいて、!!そいつらに治安守らせろってか、女性団体ってどこだ?
カルザイ政権でよくなったんじゃないのか?タリバンいなくなって良かったんじゃないのか?
雨兵が治安維持軍に参加したらなおさら多くのロケット弾が飛んでくるさ。




183 :182:02/07/11 12:01 ID:XFjjeW6y
きのうの パキ・ドーン紙だけど、ヤッパシ!印度とイスラエルは仲良しこよし!
http://www.dawn.com/2002/07/10/top6.htm
<India installs Israeli gadgets on LoC >
●インドはLoCにイスラエルの装置をインストールします。
A proposal to deploy ground sensors to track infiltration into Kashmir by
militants was made by US Defence Secretary Donald Rumsfeld during a visit
to New Delhi on June 12.
闘士によってカシミールへ潜入を追跡する土地センサーを展開させる提案は、6月12日に
ニューデリーに訪問中に米国防御長官ドナルドRumsfeldによって行なわれました。

India has also sought a full array of Israeli military equipment,
including the Phalcon Airborne Early Warning and Surveillance System.-AFP
インドは、Phalconの空輸された初期の警告し監視システム。AFPを含むイスラエルの
軍備の十分な配列をさらに求めました。




184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 00:21 ID:9n6Uikid
ChechenWatch
野戦司令官たち
http://groups.msn.com/ChechenWatch/page7.msnw

185 :黒ターバン:02/07/12 09:04 ID:C85Dsmn1
サハール・ムパ ハイル!おはよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020712-00000156-reu-int
●アフガン大統領、ロヤ・ジルガ議員に評議会の選出を強く要請
*刈る材、国民の意思を尊重しような、雨のご機嫌取りばかりだと怖いめにあうからな。
それにしても、この写真のターバン男性、さっすがアフガン人ってかんじ、カンダハルの人かなぁ。
どこの誰か知りたい、。
>>184 どうも、今となっては懐かしの写真、・・・・チェチェン問題も
今後どうなっていくんだろう、きのうの産経新聞には露西亜の人権侵害問題が
載っていて、かなり深刻だそうだ。もちろん、チェチェンの人たちへの弾圧は
酷いらしい。以前常岡氏もいっていたようだが、パレスチナより悲惨だということらしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020712-00000139-reu-int
●アブドラ虻ドラ、・・・ラディン氏達はパキにいるって、サ、
*こいつは、いぜんから、どこにいるだろう、あそこだろう、ここだろうって、
 空爆させていた奴だ、やっと、アフガンから出してくれたなぁ。オマル師には
 ふれていないな、よし!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020712-00000138-reu-int
●ベネチェア警察厳戒態勢


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 11:25 ID:???
>>185
アメリカが結婚式誤爆に謝罪して200万ドルほど払うとか道路をつくるとか言ってるね。
WTC遺族の補償金に比べたらスズメの涙だな。

187 :あげ玉:02/07/12 11:25 ID:???
サラ〜ム! こんにちは〜!
>>185
>それにしても、この写真のターバン男性、
ターバンも立派だし お肌もツヤツヤして活気があります!
>●アブドラ虻ドラ、・・・ラディン氏達はパキにいるって
確かに 以前と少し発言のニュアンスが変わってるような。。。
空爆を積極的に支持、みたいなことは 結婚式爆撃以来言えないのでしょうね
>●ベネチェア警察厳戒態勢
>>「厳戒体制に入っている。これ以上は話すことはできない」
なんか「7月4日にアメリカ本土に大規模な自爆テロが起きます」スレ風味?・・・
  http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025685827/-100

ジハードニュースではないのですがasyuraから 記事を一つ
●リビアのカダフィ大佐、「アルカイダは狂気のテロリスト集団」と表明
 [ロンドン11日ロイター]
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/530.html
記事の内容は フンフン、という感じで読んでいったら 最後にオチがついてました!

188 :黒ターバン:02/07/12 13:13 ID:2skd1TDE
>>187 どうも、あげ玉ちゃん、サラ〜ムです。
活気のあるターバン男性、!刈る材もこういう男性に脅しかけられたら
はいはい、シューラは大事ですね、はいはい、ってなるよな。
(羅罵荷が密かにシューラで復帰をねらってるらしい、かつてオマル師を最高指導者に
選んだ人たちもいると思われる。今後の動きに注目したい。とにかく雨の空爆停止の
働きかけをさらに進めるだろうな。いくらドル貰ったって、ウルズガン州知事と共に、
雨を裁判にかけるとか脅しながら)
ふと思い出したんだが、ジャララバードのタリバンは白いターバンだったって、
中村先生の本にあったな、以前載せたがパキとの国境近くに水源地を作る時
起工式のようなことやったんだが、1000人の白ターバンが数メートルおきに
監視というか護衛というか、周囲に配置されたそうな。
*ベネテェアとか、7月4日の件といい、いろんな情報が錯綜していて、なんだかなぁ。
*カダフィ情報、どうも。>>178でチョットふれたが、
>>同じような名前がおおく カダフィ大佐で、60通りあったそうだ。なんで、
 >><カダフィ大佐>が例にあげられたか 知らないけど・・・・・・
テロリストとして、FBIなどのコンピューターリストに載っているんだよな、
代表として例に挙げられたのがヤッパシ有名人だからかなぁ、必死の防御策だな。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 13:18 ID:00nAoai6
10番目の惑星の存在はNASAも認めているが、
その詳細については極秘である。
また、公転周期が約3600年であることを主張する学者もいる。
突如として誕生したシュメール文明の粘土板にも10個の惑星が描かれており
何らかの関わりがあると見られる。
ニビル星ではないかと推測する学者もいる。



190 :黒ターバン:02/07/12 15:47 ID:DvwqPfQ+
>>189 
なんだか、ロマンの世界への誘いか?宇宙戦艦ヤマトどころでなく
<ギルガメシュ叙事詩>とかに話しがいってしまうか?旧約聖書が
この話しをもとにしているようなこと、どっかに書いてあったなぁ。
それにしても、シュメール文明ってすごいよなぁ・・・・・・今の
西側諸国のいうところの文明の衝突とかいうけれど、今の文明とか、
そんなもん、なんだか、小さいなぁと感じてしまう。
・・・・・・・・・・
イラクがアッシュールの遺跡が水没してしまいそうだがらなんとか良い案は!?
と国際社会に訴えているが、雨は古代遺跡よりなんてったって、フセイン政権打倒!に
執念を燃やしている、空爆したいんだろ、国際社会もなぜか、しーーーん、かな。

191 :黒ターバン:02/07/12 16:58 ID:DvwqPfQ+
>>186 
そこへの補償の話ししかでないのかな、
刈る材のご親友のご子息の結婚式だったから、こりゃ、失敗か、
ウルズガン州だ、反乱でも起こされたら大変だ!ってことで。
他貧しい村々への空爆補償は、な〜んともいってないよな、
どこまで行ってもずるい雨、刈る材政権は名もない貧しい人たちの、声なきこえの
人々のことを考えていないのだ。

192 :黒ターバン:02/07/12 17:24 ID:DvwqPfQ+
ペシャワール会 より、現地新聞記事訳 一部引用 
==明るいニュースの陰にあるもの==
●病院不足のために死亡者増える  <カブール発>
>>カブールでは、病院の状態が劣悪化しているために、子供達がむだに死んで行っている。
>>ここでは状況が急速に悪化しているために、患者の死亡が急増している。
>>「現在、1週間に4〜6人が死亡している。数ヶ月前の死亡率の約倍だ。」と、
>>しかし、他の病院の状況は更にひどい。
〔2002年6月28日、アフガコム〕
●リーシュマニア症、アフガニスタンを襲う <ジュネーブ発>
>>顔の皮膚がただれて容貌を変えてしまうために、患者が社会から締め出されてしまう疾病が
>>アフガニスタンに蔓延、27万人が感染している、と国連世界保健機関(WHO)が
>>金曜日明らかにした。国連では、この単独の発生規模として最大の様相を呈している
〔2002年6月29日、ニューズ〕
●分析記事:石油政治
>>カリザード・アフガン特使は、アフガニスタンのロヤジルガでカルザイ大統領選出を
>>確実なものにしようと影響力を行使したことで非難されているが、これは驚くことではない。
>>カルザイ大統領自身、それほど遠くない昔、ユノカルの従業員だったのだ。(後略)
〔2002年6月23日、アフガコム〕


193 :hp:02/07/12 18:01 ID:hs53GBdU
http://www.gyouhan.com/

194 :黒ターバン:02/07/12 21:31 ID:IGT1XDEy
>>186
雨が200万ドル払うって話、ニュースに載っていたが、実は実は、ドバイの新聞で
否定してるんだ、あれは、デマカセらしい。面白い文章が載ってた。翻訳機訳文 引用。US denies compensation to bombing victims
◆米国は犠牲の爆撃に補償を与えません。
Updated on 7/12/2002 5:17:44 PM7/12/2002(午後5:17:44)に更新されました

BAGRAM (APP): The United States denied Thursday that it had promised to pay compensation to
victims of an accidental bombing raid on an Afghan wedding party that left scores of people dead,
a military spokesman said.A spokesman for Afghan President Hamid Karzai had told Time magazine that
General Dan McNeill, US commander of operations in Afghanistan, and American Ambassador Robert Finn had
offered support worth two million dollars during the course of a meeting.
BAGRAM(APP):アメリカは、そ??aそれ約束した木曜を否定しました、多くの人々を
死んでいるようにしておいたアフガニスタンの結婚パーティーへの偶然の爆撃襲撃の
犠牲者に補償を払う、アフガニスタンの大統領ハミトKarzaiの軍のスポークスマンsaid.A
スポークスマン、タイム誌に述べた、そのダンMcNeill将軍、アフガニスタンのオペレーションの
米国の指揮者?Aまた米国大使ロバート・フィンランド人、
会合の間の200万ドルの価値の支援を提示しました。  ↓づづく



195 :黒ターバン:02/07/12 21:31 ID:IGT1XDEy
It?s not compensation as such.
?It?s、ない、補償、そういうものとして。

It?s support of the nation,? spokesman Fazel Akbar was quoted as saying by the news weekly.
It?sは国家に支援します、スポークスマンFazelアクバルはニュース週刊誌によって言うこととして引用されました。
But Lieutenant Colonel Roger King, chief US military spokesman in Afghanistan, denied that any such
deal had been reached over the raid in central Uruzgan province earlier this month.
しかし、中佐ロジャー・キング(アフガニスタンのチーフの米国の軍のスポークスマン)は、どんなそのような取り引きも
そうだったことを否定しました、今月の初めに中央のUruzgan州の襲撃に関して達しました。
?They said that General McNeill ad President Karzai reached an agreement in the presence of the US
ambassador and I am telling you that that is categorically false,? King told reporters here.
?彼らはその将軍McNeill広告と言いました、Karzai大統領は米国の大使の面前で合意に達しました、また、私は、
それが断定的に誤りであるとあなたに伝えています、?キングはリポーターにここで伝えました。
?There was no talk of money at all...
?金銭の話は全くありませんでした...
The rugged area, the birthplace of fugitive Taliban leader Mullah Mohammad Omar is,
in the view of the US military, still a stronghold of pro-Taliban supporters.
荒れたエリア(一時的なタリバン・リーダー・ムハンマド・オマール師の出生地)は、
アメリカ軍の見地からすれば、まだあります、タリバン支持支持者の拠点。







196 :195:02/07/12 21:43 ID:IGT1XDEy
↑ ドバイ新聞でなくフロンティアポストだった、すまん、すまん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、なんだなぁ、広告としてうまいことを喋るというか、メディア向けに
いいニュースみたいのを流しているってことも、ありうるってことか??
先に補償の話がニュースになっちゃったから、補償せずにいられなくなるのか?
それとも、最後の文章にあるように、<タリバン支持者の拠点>として、まだまだ
要注意としてみているんだろうな。
アレだけの空爆をやっておきながら、まだ、タリバン支持者拠点が怖いのか?!
ウルズガン州をタリバン支持者拠点というのか?残念だったなぁ、まだまだあるさ。
しかし、もう、空爆は、いかんぞよ、そんなことしたら、もう、アフガン人がだまっていない!!


197 :黒ターバン:02/07/13 00:45 ID:8Xbyvj+S
◆ワシントンポスト◆http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A60199-2002Jul12.html
なんだか、南部の<反タリバン知事>さんちが、雨に、今後、なにか
攻撃する時は事前にお知らせください、我々は、我々の部隊を国境近くに配置し
雨軍の協力はしますよ、ですから、事前にお知らせ願います。テロリストアルカイダ、それの擁護タリバン捜索は
世界が望んでいるんですから、どうぞ、いいですよ、オマル師はウルズガン州に潜んでいるでしょう。、
拘束するのが目的でしょ、だから、それに徹底したらどうですか、協力しますから、ね。直接契約しましょ。
刈る材になんか、別に相談してないけどさ、我々で決めたんだから、あんな、タジクの言いなりにはならんよ〜だ!
みたいな、話のニュースでした。どうしても、北が主導権にぎっているのがイヤみたい。
(そう、そう、事前にお知らせ願えればいいんだ、うんうん)
AROQ, Afghanistan ?? In a move that could complicate U.S. efforts to move
freely about the southern part of Afghanistan, six governors will require
the United States to seek permission before launching military operations
in their region after a U.S airstrike this month reportedly killed 48 civilians.
AROQ(アフガニスタン)アフガニスタンの南部に関して自由に移動する米国の努力を複雑に
することができる動きでは、6人の知事が、伝えられるところによれば、U.S空襲が今月48人の
民間人を殺した後、それらの地域に軍事の行動を送り出す前に許可を求めることをアメリカに要求するでしょう。



198 :197:02/07/13 01:04 ID:5Zw1Jco+

ようは、<攻撃許可制度>を南部パシュトゥンが雨に
つきつけようとしているわけだな。許可しないとどうなるんだろか。
<勝手に我が領地を攻撃するな!>と、いいたいんだよな、本心は。


199 :197:02/07/13 01:55 ID:5Zw1Jco+
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020712id24.htm
●アフガン大統領と“権力闘争”、教育相が存在誇示  (読売新聞)
>>国内に強い基盤を持たず、政権運営に苦しむ大統領との国内政治力の違いを浮き彫りにした。
*http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020712id23.htm
●暗殺のアフガン副大統領後任に実兄?他勢力は反発  (読売新聞)
>>しかし、外交筋によると、タジク、ハザラ、ウズベクなど他の民族は反発しているほか、ナンガルハル州が、
>>パキスタンと国境を接し、関税などのばく大な収入があるうえ、密輸ビジネスや麻薬に絡むなどアフガンで
>>一、二を争うほどの利権があるだけに、同じパシュトゥン人の間からも再考を求める声がでている。
>> 実際に「カディール氏に敵が多かった」(暫定政府筋)のは事実で、州知事については、同州の軍閥の
>>1人であるハズラト・アリ氏らの名前があがっており、カディール一族で副大統領、州知事、
>>公共事業相の3ポスト独占といくかは微妙だ。

*ん?、山賊ハズラッドアリの名があがってる。

さて、ハズラットアリで苦笑したところで、シュパ ム パ ハイル おやすみ。
 



200 :黒ターバン:02/07/13 23:05 ID:orT8YuRh
サラ〜ム!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020713-00000271-reu-int
●アフガンのメイデンワルダク州、スティンガーを中央政府に引き渡し
*以前、雨が随分高いドルで買い集めているとかあったなぁ、政府に買い取らせたか?
どこぞから入手したか、明かせられないか、??言えない事いっぱいありそ。

==ワルダクでの、チョット前の出来事==
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200204/13/20020414k0000m030029000c.html
●英部隊と武装グループが交戦 けが人なく
==・・・・・・・14年前の出来事===
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkc3828/198806.PDF
(p1558最後のページ、ま、始めから時間あったらゆっくり読むのもいいかも。)
1988年6月27日夕  
● ゲリラが一時州都を制圧       モスクワ26日=共同 26日
付のソ連共産党機関紙プラウダによると、アフガン反政府ゲリラ 組
織は24日朝からカーブルの西南西約50キロのワルダク州の州都マイダンシャルを
集中攻撃して市内に進入、ほぼ一日間制圧した。




 

201 : ◆Q1ShKye. :02/07/13 23:25 ID:???
フロンティアポストより
タリバンがコースト地方でアメリカ兵5人捕獲。
また、タリバンは(アナコンダ作戦時には)情報提供者を装ってアメリカから現金を引き出していた!!


202 :黒ターバン:02/07/14 00:21 ID:KnLB8EkD
>>201
ハハハ、!どうも、桜海老さん、きょうは出かけていたので英字新聞まだだった、
そんなに、面白いニュースあったのか、あとで、のぞいてこようっと。
>>197の記事読みながらもふと思ったんだが、パシュトゥンの「我が部隊」だって、
中身をみれば、タリバンだらけだったりしてとか、雨には多分判らないだろね。●アフガン・バーミヤンレポート、(多分、25年くらいまえかな)


203 :202:02/07/14 00:26 ID:KnLB8EkD
(↑文字  だぶった、)●アフガン・バーミヤンレポート、(多分、25年くらいまえかな)
京都のカメラマンがバーミヤン壁画撮影に成功とか、ニュースでやってたから、
ちょっと、味のあるレポートを紹介、
http://isweb31.infoseek.co.jp/school/sousekei/afg-bun4.html
>一二二一年チンギスハーンの侵入により、バーミヤンは破壊と蹂躙の限りを尽くされ、
>大磨崖仏の顔面は削り取られた。・・・・・・犬猫鳥を始めとし、生き物全て殺戮された。
>バーミヤンでチンギスハーンの子が戦死したことにより、その報復のためだったと云われる。
>磨崖仏の足下に立ち、大岸壁に刳り貫かれて聳り立つ巨像を仰ぎ見た。
>余りに巨大なことに、これが人間が本当に刻み上げた石仏か、と瞬間我が目を手の甲で擦った。

>何故にこれほど巨大な磨崖仏を構築する必要があったのか、現地を見、それが実際、偽らざる印象であった。
 
>削り取られた顔面を間近にした。破壊するだけでも想像を絶する作業では・・・。磨崖仏を刻みあげたクシャーン朝の
>工人と同時に、それを破壊に及んだチンギスハーン率いるイスラムに壮大なロマンを憶えた。
> 岩窟の天井には壁画が描かれていた。部分的に矧げ掛かり、色彩は色褪せ幽かにえんじ色が認識できた。それだけに
>歴史を彷彿とさせるに充分だ。古い壁画は写真で見ている時には、どのような歴史的背景があるのか、食い入るように見ていた。
>けれども壁画のある場所に身を委せると、その場の環境、雰囲気に浸っているほうが心地よさを憶える。夕食前、バーミヤン渓谷には
>夕陽の残照が幽かに差し、街道の彼方此方に目的もなく頭にターバンを巻いた男や、ラングレーのジーンズ姿のヒッピーが行き交い、
>泥壁の家並みには気怠い空気が漂っていた。


204 :黒ターバン:02/07/14 01:27 ID:Km4BS2PW
>>201 フロンティアポスト (訳文)
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D6%26date1%3D7%2F13%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
*おー、すでに81人の人質だ。そういえば、英軍は引き上げるんだよな、
あ、もう引き上げたんだっけ、?雨のやりかたは失敗だったとか言ってたな。
ほか、アフガン関連記事あり。
http://www.asahi.com/international/update/0713/014.html
●パキスタン北部で爆発 ドイツ人観光客ら13人負傷(23:48)
*あれ? 雨、パキ合同探検隊(?)がそのあたりはFBIもともに最新の
ハイテクなんとか使って捜索、警備していたはずだが。
http://www.asahi.com/international/update/0713/010.html
●フセイン体制打倒への道筋協議 元イラク軍幹部ら
>反体制派の諸勢力を束ねるイラク国民会議(INC)のアーメド・チャラビ議長も出席。
>米英の外交官らがオブザーバーとして討議に加わっている。(19:07)
*アフガン空爆作戦の1年以上前から多分、オブザーバーとかで、
外国にいる各勢力と討議してたんだろな、刈る材とか、さ。

それでは、シュパ ム パ ハイル おやすみ


205 :黒ターバン:02/07/14 11:19 ID:w9ut46W1
サラ〜ム! <ワシントンポスト>
雨の新聞でも、刈る材政権の難しさを指摘してる。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A63501-2002Jul12.html
KABUL, Afghanistan, July 12 -- A
fghanistan's Pashtuns, the country's dominant
ethnic group, say they are beginning to lose faith in President Hamid Karzai
and to fear that the U.S. military campaign here is working against them.
カブール(アフガニスタン)、7月12日――ア
フガニスタンのパシュトゥーン人、国の支配的な
エスニック・グループ、ハミトKarzai大統領に対する信頼を失い 
米軍の軍事行動に対して
パシュトゥンが逆らい始めているという心配事があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真」
<単なる、ファッションとしてみれば、刈る材の(ターバンl)結び方も、デザインもお洒落。シルクかな>




206 :黒ターバン:02/07/14 13:20 ID:lbSwd4z+
きのうの朝日朝刊によると、
カディル氏の暗殺事件捜査の警察の無能力さが
指摘されていた。ま、黒ターバン思うに、もしかして、わざとか?!とも、思われ。
だって、ほんとのこと、わかっちゃうと、困るから、できればあやふやにしておいて
日々が過ぎるのを待って、適当に、後日〇〇〇とおもわれるとか、多分〇〇だ、いや、〇だ!
みたいになるかも。指紋もとらず、基本的なことは何一つ行われていなかったッてサ!!
例のカンダハルに向かおうとしていた男性も証拠が無いから違うだろうって。
いろんな説がとびかわっていて、へ熊説まであるから、犯人像の底辺の広さに驚き。
アブドラ虻ドラが、懸命にアルカイダ説を吹聴して歩いてるらしいが、静岡新聞によると
目撃者証言で、10年前の部族間の暗殺に関わる件で復習されたとも。ま、色々だな。





207 :黒ターバン:02/07/14 13:25 ID:lbSwd4z+
>>206 漢字間違いなおし 復習 → 復讐

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020714-00000312-reu-int
●インド・カシミール地方で襲撃事件
*こちらも、相変わらず、たいへんだ。


208 :あげ玉:02/07/14 21:19 ID:???
サラ〜ム! こんばんは〜!
● アフガニスタン・ジハードニュース(7/13)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/558.html


209 :黒ターバン:02/07/14 22:30 ID:MbrdAbdP
>>208 どうも、クシャクル!
とりあえず、ジハード読む前に(後でコメント)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020714ta006.htm
●アフガン南部でアフガン兵(雨よりの軍兵)がロケット砲の攻撃を受け、4人死亡だと。

◆フロンティアポストによると、>>197 >>198 の、
南部パシュトゥンの要求を拒否したようだが。こういうことも今後の
南部に、悪影響を及ぼすだろうな。雨よりの刈る材組み部族への反発もでてくるだろう。
==記事==
KABUL (NNI): American military officials have rejected suggestions that
US operations in southern Afghanistan should only take place with
the approval of local officials.
カブール(NNI):アメリカの軍当局は、アフガニスタン南部の米国オペレーションが
地方の職員の承認を備えた場所を単にとるべき提案を拒絶しました。






210 :黒ターバン:02/07/14 23:57 ID:pjNBRiC9
>>208 ジハード
●対アル・カーイダ、タリバン作戦延期
>>部族民たちの聖戦士に対する支持はパキスタン政府にその作戦の再考を強い、
>>この作戦の実行を熱望していた米国を怒らせた。
*パキ政府も苦悩の色を濃くしてきたなぁ、仏ッ首の支持率68%だってサ、そのうちもっと下がる。
*参考記事として、
===ドバイの新聞が報じたパキ大政党の武者さんへの軽蔑の表現===
Alliance for Restoration of Democracy, a combination of 15 parties including
mainstream Pakistan People's Party and Pakistan Muslim League, termed the package a
"cruel joke" and a recipe for destroying the parliamentary character of the constitution.
民主党(主流パキスタン人民党およびパキスタンイスラム教徒連盟を含む15のパーティーのコンビネーション)の
回復のための連合は、パッケージを「残酷な冗談」、および構成の国会の特徴を破壊するためのレシピと名付けました。




211 :210:02/07/15 00:20 ID:Trj64nY3
●栄光の炎
>>米国は傲慢にも、信者の指導者であるムッラー・オマルに、オサマ・ビン・ラディンを引渡せと、さもなければ重大な結果に直面することになると迫った。
>>明らかに、ジョージ・ブッシュはこれまでにムッラー・オマルに会ったことはない
*いまさらながらに、この、始めのはじめに戻るとどうしても納得いかない、
ましてや、↓こんなニュースが飛び込んできた、ドイツ、頑張ってくれ、もう遅いかもしれないが
首謀者でなかったと言う<証拠がため>をもっと探してくれ。それにしても、(支持者)とは、当人でなく
支持者が5000人とは・・・・(誤解しないように。タリバンじゃなくあくまでも支持者だ。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020714-00000330-reu-int
●ビンラディン氏、アフガンとパキスタン国境に潜伏か=独情報局
>一方でビンラディン氏は米同時多発テロ事件などのテロ計画を認知しているものの、
>実行面ではあまり関与しておらず、計画の詳細も知らなかったとみられるという。(ロイター)
*このニュース流している人たちもナンダカナァと思うだろうな。だって、今ごろさ
首謀者じゃないらしいなんて言ったってサ、ラディンを出せ、出さねば空爆だ!で、
ほんとに空爆してんだから、国際社会ってやっぱ、どこかおかしいな。ジハードの
ポイントついた数々の皮肉、全くそのとおりだ。
>>駐世界アメリカ大使にしてパートタイムで英国首相を務めるトニー・ブレア・・・・
*それに引き換え、オマル師にたいする、敬愛の表現もまさにそのとおりだ。






212 :黒ターバン:02/07/15 01:02 ID:NRD8KLm6
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020715-00000050-mai-int
●<パレスチナ>イスラエル軍がガザで空爆 2人負傷
*空爆に対抗できる武器が無い、・・・対抗手段は何か?やっぱ空爆はいかん!!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/al_qaeda/
●米のイスラム教徒グループがアル・カーイダ支援?
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/us_government/
●米国防総省、年次報告で中国軍の脅威強調
*そういや、ロシアと合同で演習やったけな。雨は台湾に武器供与だか、売ったか知らんが
すぐに、そういうことをやる、敵対しているほうの、雨に都合のいいほうに武器をやる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020714-00000336-reu-in
●元イラク軍幹部ら、惨禍をもたらさないよう米国に求める
>>元イラク軍幹部は、フセイン政権打倒への道筋と文民政権樹立のため、
>>ロンドンで3日間の協議を行う
*どっちにしても、空爆はしないでフセイン政権打倒をめざしましょうと
雨と一緒になって国家反逆を企むんだから、いい気持ちはしないぞ!これで
空爆をしないとはいえない、市民は大丈夫ですよ、ピーポイント爆撃だ!あ、誤爆でしたなんて、やりかねない。

では、シュパ ム パ ハイル おやすみ




 
 


 


213 :あげ玉:02/07/15 01:06 ID:???
>>211
>*いまさらながらに、この、始めのはじめに戻るとどうしても納得いかない、
ほんとに!!!
今からでも 冷静な「はじめのはじめ」の分析、評価、評論、を
専門の立場にある人やメディアが出してくれることを期待します!
(雨の専門家&メディアには期待しませんが)

ところでゆうべBBC Worldで トラボラの戦闘から
最近の英軍の作戦が空振りしたところまでのレポート番組がありました。
ビデオに撮って 今日ゆっくり番組レポートを書こうと思っていたら
録画に失敗していたので 見た印象だけしか書けなくなってしまいましたが、
○全体的に作戦はうまくいってない。地元民の情報によれば、
 メディアで発表されているより タリバン・アルカイダの死者数はずっと少なそうだ。
○地元民のウソ情報にはまいった。見た目ではタリバン(アルカイダ)と地元民の
 区別がつかないし、自分たちが道を歩いているときに じっとこちらを見て
 武器や人数を数えている村人が 敵かどうか確かめるすべがない。
 (ウソ情報の件でハズラット・アリ氏のインタビュー有り。録画できてれば画面写真紹介したかった)
○アルカイダは思った以上に手ごわかった。洞窟に残されたものを分析すると
 知性もかなり高いようだ。そして決して投降せず最後まで戦う姿は
 畏敬の念さえ覚えた。(誉め殺し?)

このようなことを 英米軍の上官や一般兵士が語る、という番組構成でした。
作戦の結果が出ていないので、番組としてもオチがつかない感じでした。
戦場になった地元&地元の人たちの映像がたくさん見れたのはよかったです。
あ、アルカイダ兵の戦いぶりを褒めているのは アナコンダ作戦の戦闘のことです。

214 :あげ玉:02/07/15 01:37 ID:???
補足説明
英米としては できれば皆殺ししたいけど、現実的には
作戦地域からタリバン・アルカイダ兵が逃亡して、
まとまった活動や反撃がその地域でできなくなった状態を
作戦終了(成功?)としているようです。

状況によっては 囲まれて逃亡することができなくなったアルカイダ兵が、
投降せずに最後まで戦った、ということを褒めているようです。


215 :あげ玉:02/07/15 01:44 ID:???
もうひとつ補足。。。
地元民の「アルカイダ死者数」の情報は
番組としては わりと信頼できるものとしての扱いでした。
「地元民のウソ情報」というのは ○○にタリバンがいるから
空爆しろと言ったり、いっしょに掃討作戦しましょうと言いながら
裏で逃がしたり、という話のことです。

216 :黒ターバン:02/07/15 01:47 ID:pTeIj0NJ
>>213
おーー、あげ玉ちゃん、嬉しいニュースクシャクル、
気になってもういちど ニュースチェックしてたんだ。
何度読んでも嬉しいはなしで、笑える、笑える、
そして、・・せつない。せつなさと、・・・うーーん、哀しさかな。
知性も高いようだなんて、今ごろ言うなってんだ!!
笑えるのは
>>自分たちが道を歩いているときに じっとこちらを見て
 >>武器や人数を数えている村人が 敵かどうか確かめるすべがない
出てきた出てきた、<ハズラット・アリ>の名前、やっぱりな。うん。すごく
頷ける。こいつ、なんだかんだいってもさ、中村先生とこにだけは、決して悪さを
しなくなったらしいから。

ほんとに、クシャクルでした。 改めて シュパ ム パ ハイル おやすみ




 
 


 






217 :216:02/07/15 02:00 ID:pTeIj0NJ
>>214 >>215 すごく納得。 そんな風な話もしてきたもんな。希望的な思いもこめて。
そして、やっぱ、切ない。

アフガンを殉教の地として選んだアルカイダ君たち・・・やすらかに。

こんどこそ、シュパ ム パ ハイル おやすみ




 
 


 












218 :黒ターバン:02/07/15 11:48 ID:j6wkNWRe
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020715-00001028-mai-int
●<カシミール>武装グループが手りゅう弾 27人が死亡
>今回の虐殺事件は、パキスタンへの米国の外交圧力をより強めるための
>インド側の自作自演である可能性も指摘されている。(毎日新聞)[7月15日11時

*ありうる、ありうる。例の列車事故も鑑識の結果、印度警察の発表とは違ってたらしいし、・・・

ところで、印度とカシミールイスラム活動家といえば、1999年12月、インド機乗っ取り事件があり
ムタワキル外相が必死の交渉があったんだよな。
その頃の新聞記事で、(すでに雨からラディン出せと脅され、タリバン悪説が広まってる頃)
おかしくも、ちょっと、ホロッとするニュース新聞記事あり。↓へ。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 12:37 ID:3sGuFO9O
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:115274人 発行日:2002/07/015
どもどもー、取り繕う為に稚拙でも必死の書き込みをしてしまった、苦しいひろゆきですー。

最近どうも気になることがあるですよー。。。
おいらの企業と闘う姿を称賛する声がだんだん小さくなってきた気がするですよー。
日本生命と闘っていたときは、おいらは間違いなくヒーローだったのに、最近じゃすっかり唇がロナウジーニョですよー、、、うぅうぅ

それからもう一つ、珍走団に土下座させられた時ですけど、あの時おいらが震えていたのは風邪をひいていたからなんですよー。本当に本当ですよー。隊長にも聞いてみてくださいよー。
絶対に恐くて震えていたんじゃないですよー。信じてよー、、、うぅうぅ

ついでにもう一つ、元削除人の皆さん!お願いです!
おいらが彼女の手帳と携帯の着信履歴を盗み見てることや、おいらが本当はログをとってることを言いふらすのはやめてよー。。。うぅうぅ
以前は一緒に自作自演の厨房をからかって遊んでいたじゃないかー、、、うぅうぅ

んじゃ!

220 :黒ターバン:02/07/15 12:40 ID:j6wkNWRe
(今日の挨拶、サラ〜ム、書き忘れた。)
●1999年12月24日に、インディアン航空機のエアバスがハイジャックされ、
ドバイからカンダハルに着陸。さぁ、タリバンはびっくり、困っただったでしょう。
人質が160人もいたし、日本人女性もいた。それなりに頑張ったタリバンでした。
======以下新聞記事抜粋====== 
<特派員メモ>タリバーンの毛布      カンダハル(アフガニスタン)=中島泰
虐殺疑惑や女性差別など、何かと評判の悪いアフガンのイスラム原理主義勢力、タリバーンから
毛布をめぐってもらった。昨年末、インディアン航空機ハイジャック事件の交渉現場になった
同国南部、カンダハル空港でのことだ。
 空港ビルの一角で布で仕切られ、臨時の記者室になった。夜は床にごろ寝だ。暖房はない。
ためしに横になってみたが、コンクリートの床から寒さが体にしみこんで寝られない。準備のいい
外国報道機関の記者は寝袋を持ちこんでいた。その時、「ホーイ、ホ^イ」と機嫌のいい声を
あげながら、民族衣装を羽織った男たちが大きな包みを持ってきた。
               ・・・・・・↓つづく・・・・
 


 


221 :つづき:02/07/15 12:48 ID:j6wkNWRe
毛布が何枚も出てきた。「使え」と見振りで示す。私も含めていく人もの
記者が「ありがとう」と言って拝借した。・・・・
「オサマ・ビン・ラディン氏をどう思う?」。タリバーン外務省から
世話係として派遣された大学生に、国際的テロリストとされる人物について
尋ねた。「彼は重要人物ではなかった。米国が有名にした」と意外な返事が
返ってきた。昼、分厚い現地のパンと、なんと米国ブランドのコーラが
給食として配給された。自分たちは断食月で昼間は絶食なのだが。
 純白のターバンを巻くムタワキル外相が、インド政府と犯人の交渉を
取り仕切った。解決直前、通路ですれ違った外相に「状況は」と聞くと
「まもなく話せる」と微笑した。兵士たちと茶を飲む時、がいとうから
のぞく銃口には落ち着かなかったが、世界に認知されたいという気持ちは
十分にわかった。
・・・・・・・・・・・以上2000年1月5日朝刊 記事・・・・



222 :221:02/07/15 12:59 ID:j6wkNWRe
◆今なおつづく、カシミール問題、すでにインドの「プロパカンダ」説あり。
【関連記事】一部抜粋
1999年12月27日    ニューデリー26日=岡野直
<武装勢力は関与を否定>
26日、カシミールの武装勢力組織の連合体、「ジャム・カシミール聖戦連合評議会」は
カシミールデ活動するどの組織も事件には関与してないとする声明を発表した。AFP通信によると、
犯人グループが釈放を求めているマスード・アズハルト氏が幹部のハルカトゥル・ムジャヒデンも同評議会に
加盟している。声明ではインド側を「根拠のないプロパカンダ」を流したとして批判している。
12月28日
アフガンを実質支配するイスラム原理主義勢力タリバーンは、犯人が人質を殺害した場合、
乗っ取り機に突入し、人質を救出すると犯人側に警告した。
タリバーンのムタワキル外相はAFP通信に
「ハイジャック犯が管制塔に、二人の人質の手足を縛り、殺す用意があると伝えてきた」と、述べた。





223 :あげ玉:02/07/16 10:08 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/14)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/591.html

>>220-221
>その時、「ホーイ、ホ^イ」と機嫌のいい声を
>あげながら、民族衣装を羽織った男たちが大きな包みを持ってきた。
ここのところが ホロリときましたー。
昔話に出てくる 心の優しい鬼や怪物みたいだと思いました。
姿が恐ろしいから なかなかわかってもらえないようなところが。。。
>がいとうからのぞく銃口には落ち着かなかったが、
>世界に認知されたいという気持ちは十分にわかった。
2年後 強大な軍事力で倒されるんだと思うと
ごんぎつねなんかも思い出しちゃって さらにホロ〜リ(ノ_;)

もちろんタリバンは 鬼や怪物ではないし
容姿は男前度の高い集団ですが!♪♪

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 11:48 ID:???
>>223
結婚式爆撃の報復みたいだね。
タリバンやアルカイダでなくとも仕返ししたくなるだろうね。

225 :黒ターバン:02/07/16 12:54 ID:Stk/1lMC
サラ〜ム!こんにちは、
>>223 あげ玉ちゃん、どうも。ジハードクシャクル!コメントあとで。

<タリバーンの毛布物語>を、昔話にたとえたところが、またホロッ!
ごんぎつねにたとえたところが、クスン! 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00000465-reu-int
●アフガニスタン暫定政権、軍閥の武装解除を担当する委員会を設置
*どうするんでしょうか、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00000440-reu-int
●ビンラディン氏、空爆で負傷したが現在回復=アラビア語誌編集長
>国に対するあらたな攻撃を行うまでは、ビンラディン氏はビデオ出演することはないとの見通しを示した。(ロイター)
*いろんな情報がつぎからつぎへ出てくるなぁ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00000449-reu-int
●米国人タリバン兵、2件の罪状で有罪認める
*ライフル1丁と手投げ弾2個を運んだことを罪として認めたという、・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00001033-mai-int
●<ポストフセイン>反体制有力クルド人組織が活動活発化 
*安定するわけないのに、・・・

>>224 どうもです。


226 :黒ターバン:02/07/16 14:15 ID:Stk/1lMC
>>223 ジハード
●ウルズガンで手榴弾攻撃
*地元民の必死の反攻かと思われる。雨軍にくっついている雨阿附兵だって
 当らないように銃を撃てばいいんだ。
●シャバズ空軍基地で米兵5人が重傷を負う
*ハッ、こんないい方法があったか、空高く飛ぶ軍用機狙うより簡単だ。

◆パキドーン紙  *なんだ、なんだ??
雨はタリバンがいるからまだまだ、アフガンに駐留しますよ〜!、
タリバン活動しているから、雨軍はまだまだ、長くいるから よろしく!ってさ。
(カディル氏が暗殺された事にも触れている、あんなことが起きない為にも
 (アフガンにいるぞ〜って、。。ウーーン、犯人はCIAかとも疑りたくなる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
US troops to stay in Afghanistan for years: Wolfowitz visits airbase
アフガニスタンに何年もとどまる米軍:Wolfowitzは空軍基地を訪れます。
BAGRAM AIR BASE, July 15: The US campaign in Afghanistan will last for
years as more than half of the Taliban leadership is still intact,
US Deputy Defence Secretary Paul Wolfowitz said on Monday.



227 :黒ターバン:02/07/16 15:14 ID:Stk/1lMC
>>221 <タリバーン毛布物語> から、1ヶ月位して、こんどは
*反タリバンとみられる<アフガン機乗っ取り事件>が勃発!
何と、なんと、犯人グループのなかに、「グル・アガ 」グル・アガ め!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2000年2月7日          ニューデリー6日=中島泰
【アフガン機乗っ取り 反タリバーン派反抗か 178人乗り】
アフガニスタン国営アリアナ航空のボーイング727型機(乗員・乗客178人)が6日、
ハイジャックされた。同国を支配するイスラム原理主義勢力タリバーンによると、カーブルを
離陸した後、目的地マザリシャリフに行かず国境を越えた。ウズベキスタンのタシケント空港で
給油し、女性や子供10人を解放した後、カザフスタンのアクチェビンスク空港におりた。同日夜
同空港を飛び立った。犯人グループは反タリバーン派とみられ、モスクワ行きを求めているとの情報もある。
カーブルからの報道によると、反タリバーン派広報担当はタシケントからの情報として、
犯人の一人はタリバーンに地位を追われたグル・アガ元カンダハル知事だと話した。犯人は計6人で、
短銃や手りゅう弾で武装しているという。
 タリバーンに拘束されている反対勢力幹部の
イスマイル・カーン氏の釈放を要求している、との情報もある。
           ・・・・・↓つづく・・・


228 :つづき:02/07/16 15:33 ID:Stk/1lMC
12月7日
カーブルからの報道によると、20年以上内線が続くアフガンで、
ハイジャックは初めて。武勇を尊ぶ国民性からか、内線は直接的な
戦闘が中心で、誘拐やハイジャックはなかった、という。
だが、インド機の事件で、アフガンの人々は、シン・インド外相が犯人の
要求に応じてカシミール活動家を釈放した経緯を目のあたりにした。
2月8日
「交渉はしない」タリバーン指導者     ニューデリー7日=中島泰
アフガンのイスラム原理主義勢力、タリバーンの最高指導者、モハマド・オマール師は
7日、英国に着陸した国営アリアナ航空機の事件について「我々はハイジャック犯と
交渉しない。犯人からの要求には決して応じない」との声明を発表した。
また、同勢力と内線を続けているマスード元国防相らがこの事件の黒幕だ、と非難した。
マスード派は関係を否定している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 記事抜粋・・・・
*北部同盟プラス、ゲイの麻薬野郎ども達の反発も背負いながら、タリバンもずっと、大変だったなぁ。
>>221補足として
ハイジャック犯が身代金の要求をしたが、ムタワキル氏が「イスラム的でない」理由で止めさせたとあった。)





229 :黒ターバン:02/07/16 23:26 ID:K2Hp+pFe
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00000532-reu-int
●パキスタン各紙、ムシャラフ大統領の改憲案を批判
>ムシャラフ大統領が主人公で登場する恐怖映画の続編のようだ」と述べた。
*なっ、そうだろ、あまりにも雨よりの政策取りすぎてしまったからだ、風あたりは強いぞ!
タリバンへの同情もパキ国民にも浸透しているのだ、メディアにも。>>210のドバイの新聞にも
他正当が残酷な冗談だと言ったとかあったな。?武者さん、困ったなぁ、どうする
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00001034-mai-int
●<米兵器産業界>イラク攻撃を決意? 新鋭爆弾や銃弾を大幅増産
*アフガンでだいぶ在庫処分したようだな・・・・悪魔め!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020716-00000113-yom-int
●アラブに対米団結呼びかけ…イラク・フセイン大統領
*雨は、石油が欲しいだけだ、難くせばかりつける、
田中宇もネット配信してるぞ、ガンバレ フセイン!!
http://tanakanews.com/c0716iraq.htm

??
 



 
 


230 :黒ターバン:02/07/17 09:33 ID:q0sGRjJm
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ、
さっき、NHKに ハイジャック犯、グル・アガ が、なんとワイシャツ、スラックス
という似合わない、にあわないファッションでテレビに映った。いちおう
カンダハル知事だからジャイカの人が会っていたが。
カンダハルで雨の空爆で破壊されたかつてのタリバンの様々な施設後が映された。
<人々に恐れられていた宗教警察跡、テロ組織アルカイダ宿舎跡>・・・とか、
アナウンスしていた。 おいおい、カンダハルの人々に望まれてタリバンは誕生したんだぞ!!アナウンサーに
言いたくなった。
アルカイダ君達の墓参りをする(久保田氏写真集)カンダハル市民の人々の写真をどう説明できるのだろうか?
アラブから多くの人が来て、市民として住んでいたらしい。東部でも多くのアラブからの
人びとがいたらしい。それを全てテロ組織と片付けてしまうのは、乱暴な見方だとおもう。

231 :あげ玉:02/07/17 10:27 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/15)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/626.html

>>230
わぁ〜!グル・アガファッション、見たかったですー
北の親分さんより インパクトありそうですね〜

>それを全てテロ組織と片付けてしまうのは、乱暴な見方だとおもう。
タリバン・アルカイダのことでは 前提や説明を欠いた
乱暴な表現が多いですよね・・・と 思うようになってから、
その他の、毎日見聞きしているニュースで 
自分が特に興味を持っていない分野の話題でも、
きっと紋切り型の乱暴な表現がたくさんなされていて
それをなんの疑問もなく受け入れていた(いる)んだろうなと
気づかされます。

232 : ◆Q1ShKye. :02/07/17 10:49 ID:???
おはよう。
●カルザイ大統領、パシュトゥン人の支持失う? 米紙(CNN)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/578.html
↑あれまぁ、CNNが・・・
CSモニターのが判りやすいです
http://www.csmonitor.com/2002/0716/p01s04-wosc.html

233 :黒ターバン:02/07/17 12:37 ID:R4c9NxNE
サラ〜ム!
>>231 あげ玉ちゃんジハードクシャクルです。
●シャバズ空軍基地に米軍が殺到
>>多数のアル・カーイダ聖戦士がパキスタンの部族地区の行政区の辺境に定住したと思われる。
*いつぞやの、あげ玉ちゃんが写真撮ってくれた(CNN)髪や、銃に飾り付けをした部族の
美しい若者たちも共に戦うのであろうか?・・・・・
して、タリバンは??パキでの新政党組は捕まったというニュースもないから
無事だろう。
アフガンで住民と仲良く暮らしている者もあれば、どこぞの
村の自警団に入ったり、国軍、または、軍閥の兵にまぎれているか?
そして、オマル師とともに、最後まで共にいると決意したタリバン達は、きっと
どこぞの村人達の助けを得ながら暮らしているのであろう。
(北の親分さんのとこで捕虜になっているタリバンもまだいるんだったな)

>>232 さくら海老さん、どうも。
これから読む、・・・見だしだけでワーク・ワク!!


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 14:35 ID:P7wSiF3H
■危険■PCから個人情報を盗むデートクラブ■危険■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1026881609/l50

235 :黒ターバン:02/07/17 17:39 ID:R4c9NxNE
>>232 
>>「新体制の成立以降、人々は悲しみ、失望している」というパシュトゥン人指導者、
>>アーメド・ガイラニ氏の話や「カルザイ政権に対する希望は、日に日に消えていっている」という
>>カブール大学のパシュトゥン人医学生の話を引用している。
*CNNに載ったんか?、ふーーん、カーブル大学生かぁ、なんか、ふと、思い出してしまうな、
20数年前の学生さんと、先生を。
◆CSモニター記事 (要訳 間違ってたら指摘してくれ)
雨はアフガニスタンの戦争に負けたわけではないが勝ったわけでもない。
 9ヶ月たって、
「中央アジアの国は、もう国際的なテロリストのための上演グラウンドではありません。」と皮肉が
書かれてる。刈る材政権はもろい、やがてわかるだろう。
Pashtunの民族集団、地域の軍事的指導者は力をつけてきた。アルカイダの為になった。
有利な状況。治安が悪く山賊が出るのにISAFはカーブルだけでしか活動できない。
情報筋は「負けたわけじゃないが勝った訳じゃない」と言ってる。ウルズガン州での誤爆は顕かに情報不足。
イラク攻撃のこともあるから、雨軍が今以上にアフガンにおいて軍備を揃えるとも思えない。
また、いっそう悲観しているオブザーバーは、「勝ち目のない」状況にあるといっている。
タリバンやアルカイダは多分蘇ってる。
人権組織はもっと、人道援助活動をしましょう、長い眼で見ればそれが、テロ対策になる。







236 :黒ターバン:02/07/17 21:08 ID:R4c9NxNE
◆パキ・ドーン紙◆
In powdery desert sand to the east of Kabul, the west's main weapon against Afghanistan's
notorious regional warlords is slowly being honed. US special forces are trying to create
an Afghan army that will have a national sense of identity.
カブールの東への粉状の不毛の砂では、西のアフガニスタンの悪名高い地方将軍に対する主要な武器が
ゆっくり磨かれています。米国の特殊部隊は、同一性の全国感覚を持つ、
アフガニスタンの軍隊を作ろうとしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんて、出だしではじまって、西のカーン、北の怒巣が其々の関税を
国庫によこさない、個人の領土のように地方をおさめている。だから、
カーブルでの要職には付かない、つきたくない。国軍への協力もどうだか?
パシュトゥンの疑惑は、パンジシールからきたタジク人主体の国軍。
怖いのは、タジクの怖ァ稗武だと、国連職員が言ってるそうな。
動かせる兵が10000。武器を作る工場もパンジシールに持ってるんだって。
怖ァ稗武がもし、今後その力を維持し、彼がもし、何か企んでも
平和維持軍ではとめられないでしょう、・・って、サ。ハハハ、こんな事書かれちゃってるよ。




237 :あげ玉:02/07/18 09:22 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/16)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/646.html
ジハードニュースも「ブシャラフ」って言ってました!


238 :黒ターバン:02/07/18 14:15 ID:MOKuum4B
サラ〜ム!
>>237 あげ玉ちゃん、ジハードどうも。
武者さんも(いつもは、ムシャとうちこむ、きょうはbusyaと打ちこんでみた
漢字では同じ、)大変だなァ、パキ各政党と雨との板挟み。
(ニュータリに対しては、まだ悪いニュースないから、それに対しては感謝、感謝)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00001011-mai-int
●<アフガン>地方の治安悪化 国連総長がISAFに部分拡大要請
*?ふん、ナンだって?タリバンがいなくなったから治安が悪化したと言えないのか?

治安悪化も確かだろうが国連がこんなに焦っているところ見ると、もしかして、
地方の軍閥が「アフガンに爆弾の雨降らせた雨軍、許さんぜよ!」とか、反政府運動とか
何か地方でうごきあったんだろうか??


239 :黒ターバン:02/07/18 14:23 ID:MOKuum4B
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00003022-mai-int
●<FBI高官>ビンラディン氏は既に死亡 個人的見解で確証ない (毎日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00000302-yom-int
●ビンラーディン、死亡の可能性指摘…FBI副長官   (読売  

*情報錯綜、プロパンダ合戦か、FBIの意図は?


240 :239:02/07/18 14:54 ID:MOKuum4B
http://www.asahi.com/international/update/0718/003.html
●ビンラディン氏は「この世にいない」 FBI高官が発言
> ビンラディン氏の消息をめぐっては、生存説も取りざたされている。
>ブッシュ大統領は「生死よりも、テロ組織が壊滅されることが大切だ」との立場を示している。
*な、な、そんなもんさ。
もし、もし、If、仮に、ラディン氏が殉教していてもだ、仏ッ首は、「テロ対策」
でアフガンでの軍事作戦続行だし、イラクを脅してるし、
タリバンは、引き渡さなくて正解だ。たとえ、引き渡しても、他の理由で
アフガンは空爆された。あるいは、裏切り者とアフガン人に潰された。
アフガン人の誇りを失わなかったタリバン、・・・(ガンバレヨ)


(10:37)



241 :黒ターバン:02/07/18 15:18 ID:MOKuum4B
そうそう、
●西のイスマイルカーンが新政権に初納税
したって、朝日朝刊7面に載ってた。記事によると各地に根をはる軍閥は
独自に徴収してるから、カーン氏が80億アフガニ(約3、000万円)納税した意味は大きいとある。
ヘラートは、自動車を中心とするイランとの国境貿易で年間数十億円ともいわれる
関税収入を上げているそうだ。
北の怒巣んとこは、すでに評判になっていることだったが、カンダハル、グル・アガめ
のところへも、送金を要請する交渉団体をおくっているそうだ。
グル・アガめ、高い通行料と、麻薬取引で儲けた分はちゃんと納税しろよ、


242 :黒ターバン:02/07/18 21:57 ID:4EO1rq44
◆フロンティアポスト記事抜粋◆
●MAZAR-E-SHARIF (SANA): Violence in northern Afghanistan is beginning
to cause serious problems, Deputy Defense Secretary Paul D.
MAZAR-E-シャリフ(SANA):アフガニスタン北部の暴力は重大問題を引き起こし始めています、
代理の国防長官ポールのD。
●KABUL (SANA): Afghan President Hamid Karzai?s behavior during and after the loya jirga grand
council, followed by the assassination of a second government minister in recent months,
is breeding concern among American and British diplomats in the region that the West may have
backed the wrong man to reinvent Afghanistan.
カブール(SANA):アフガニスタンの大統領ハミトKarzai?s、loya jirgaの間の、およびそのjirgaの後の振る舞い、
最近の数か月に別の政府大臣の暗殺が後続する壮大な会議は、アフガニスタンを徹底的に再構築するために西洋が
間違っている人を支持したかもしれないという地域のアメリカと英国の外交官の間の懸念を生じさせています。





243 :242:02/07/18 23:44 ID:ytXOBa6+
↑ 北の親分さん、どうしたんだ??スーツ着て、殊勝なこと言ってたのは
お芝居か、お芝居うまいね。だめじゃないか、マザリシャリフの一つや二つ
纏めきれなければ、・・・
(あのさ、でもな、アタのとこへ、雨がドルばら撒いているって、朝日記事に
あったんだよな、・・・噂、耳にはいったんか??それで、むくれてるのか?
ま、気持ち判らんわけじゃないが、平和維持軍がマザリに行っちゃったら、なお
ややこしくなってしまう気がするがな。)

刈る材記事
*おや、おや、間違っちゃったかな、なんて言われてるぞ、おかしいなぁ
国際社会から後押しされ、雨の戦車に乗って意気揚揚と来たお方とも思えませんね。ハイ。

◆某スレで中身がナントカとか、書いている人がいたが、ニュース記事を主に載せてんだ。
ニュース記事で感じたことコメントしてる。別に何か言われる筋合いは無いと思う。
最新アフガン情報と、懐かしの記事をたまにピックアップ、別に作り話載せてんじゃないワイ。

んだ。
文句あるか、

244 :あげ玉:02/07/19 00:46 ID:???
こんばんは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/17)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/661.html

クローズアップ現代みましたか?
なぜかいまごろ ロヤジルガのザヒル爺が大統領選に立候補するしないで
もめたときのことをやっていました。
全体の流れは ここやザイーフたんスレで 記事で見てきた通りでした。

○ザヒル爺が立候補すれば パシュトゥン人の票を相当数集めそうだった。
○そうなったら武力衝突も辞さずとファヒムがひそかに準備していた。
○カヌニが内相を辞める、という交換条件の国連の説得で ザヒル爺側は立候補をあきらめた。
○しかし 立候補取りやめ発表の記者会見では 代理人だけがコメントし
 本人はなにもしゃべらなかった。そのため ロヤジルガ開催当日、
 開会のあいさつの時にザヒル爺が「やっぱり立候補します」と言うのでは?という
 期待が パシュトゥンのあいだに残っていた。しかし実際には「原稿がない〜・・・」との
 情けない第一声で(うう、かわいそう。。。)、その盛り上がりは一瞬でしぼんだ。

だいたいこんな内容でした。
この番組で新しくわかったことは 調整役にアフガン関係歴30年の
日本人国連スタッフがかなり大きな役割をしていたということです。
この番組だけで判断はできませんが、番組の「感想」レベルで書くとすると
新政権の実権を握っているタジク勢力に気を使って 
パシュトゥンをないがしろにしているような印象を受けました。
(危機回避のため、というのはわかりますが・・・)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 01:12 ID:???
>新政権の実権を握っているタジク勢力に気を使って 
>パシュトゥンをないがしろにしているような印象を受けました。

ただの出来レースにしか見えませんでした。
始めに「カルザイ大統領ありき」なんですよね。
タジク人やウズベク人には多数派のパシュトゥンは投票しないし
ロヤジルガをしなければ公正には見えないし
とんだ茶番劇ですね。

246 :黒ターバン:02/07/19 02:19 ID:01dqGy9A
>>244 こんばんは、ジハードどうも。後で読む。
 NHK 用事があって見れなかった。残念。
でも、あげ玉ちゃんの説明でよく判ったぞ、そうか、ザヒル爺サマは原稿なかったからか(クスッ
以前新聞記事とか、ネット上のニュースとかで大体の様子は分かってたんだよな、
ふん、ふん、ジャパンの国連スタッフね。そりゃ、初耳。とりあえずは、表向きOKか。
>>236のパキ新聞でも怖ァ碑武が曲者だと書かれてるが、こいつは、刈る材にだって
良い感情もってない。ただ、黒ターバンは、一つだけ、こいつが、敵だが、少しいい奴と
チラッと感じたのが、刈る材やアブドラ虻ドラが空爆有難うなんていってるとき、反対したんだよな、
そのときだけは見直した。あ、チョット、余談だったな。

>>245 すごい、冷静な眼、・・・うん、そうだ、そして、茶番劇だから、
なおさらおもしろくて、この先の関連ニュースが   楽しみだ。






247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 02:50 ID:???
黒ターバンって一体何者だよ(w

248 :黒ターバン:02/07/19 03:17 ID:01dqGy9A
>>244 ジハード
●英国のムスリムは殉教に備えましょう
いつだったか、英国のモスクの、両手、片足のない宗教指導者がものすごい迫力で
話をしてた。多くの英吉利ムスリムがタリバンに合流して、後、議会で大問題になり
パートタイマー首相のブレアが激昂していたニュースが流れた。そのときの両腕の無い人は
アフガンで、ソ連と戦った。名前は忘れた。
その人がこの、アブカターブさんとか、いう人と関係あったらしい。
ブレア!!安心していられなくなってしまったなぁ。アフガン攻撃はやっぱ、
ありゃ、間違いでしたね。英軍も、なんだかおっしゃっておりましたね。
どうせ、雨をおきざりに引き上げるのでしたら、始めから行かなきゃ良かったのに。

>>247 えっ、何者だよって、黒ターバンです。
 以後、よろしく。

では、シュパ ム パ ハイル おやすみ。







249 :248:02/07/19 03:27 ID:01dqGy9A
↑ 補足、1部間違いあり。モスクの聖職者 片足でなく、片目でした。
名前
Abu Hamza al-Masriが1981年ロンドンに到着したが、

アフガニスタンで片目、両手を失っていた。1985年イギリスの市民権を得たらしい。

こんどこそ、シュパ ム パ ハイル おやすみ。











250 :あげ玉:02/07/19 09:23 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
今朝 ザイーフたんスレに貼った記事ですが こちらにもペタリ!
●アフガン東部 故副大統領派と旧北部同盟軍が銃撃戦
http://www.asahi.com/international/update/0719/002.html

251 :黒ターバン:02/07/19 09:51 ID:IyUXNWhi
サハ〜ル ム バ ハイル! おはよ、
>>250 あげ玉ちゃん、どうも、どうも クシャクルです。
>>旧北部同盟軍が攻勢を仕掛けたようだ。旧北部同盟軍はカブールなどからも部隊を集めており、
>>同派を包囲しようとしているという。

あぁ・・・・、とうとう、おきてしまったか、ジャララバードにはハズラッドアリがいる、
こういうときは、カディル氏に味方すべき、入り乱れたら収拾がつかなくなる。
ザマン氏もいるし、…少し向こうから、バチャカーんのどっすんどっすんという足音とがきこえそう。
包囲されてしまったら?バチャカーン、応援してやれ、
(でもな、バチャカーんが出てくると事が大きくなりソ!。砲撃加えちゃうから。。。
 よく、タリバンは、統治していたよな。ジャララバードはかつて、ヘ熊さんのポスターが
売られてもいた、ハッ、!そうだ、元へ熊組もいるんだよ、そうそう、カディル氏と昔はお仲間だった。
うーーーむ、どうなるか、まだまだ、アフガンの安定は程とおい。

ジャララバードにはペシャワール会事務所あるし、心配。
何気なくくらしていた、タリバンはどうするんだろ、知らんふりか、カディル氏派につくのか。
雨がしゃしゃり出て、空爆なんかしませんように。

252 :黒ターバン:02/07/19 10:26 ID:IyUXNWhi
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020719-00000833-reu-int
●アフガン大統領、公共事業大臣に次官を任命
>「(アリ氏が)任命されたのは能力や経験によるもので、
>派閥や言語、部族などによるものではない」と述べた。

*ハハハ、経験ってさ、山賊経験か、麻薬取引能力か、笑っちゃいそう。
あの、でかい顔、丸いお目眼は愛嬌がある、がな。嫌いじゃない、このキャラは。

あ、笑っていられないぞ、ハズラット・アリ!ジャララバードが大変だぞ!

刈る材、君は何してる?? 



253 :黒ターバン警護隊:02/07/19 13:54 ID:???
>>247
お前こそ何物だ?エラソーに。

254 :黒ターバン警護隊:02/07/19 14:04 ID:???
>>247
捨てハンでコソコソしてやがるくせに、そんなエラソーなこと言えるなんて、
自分の身の程をしらな過ぎだな。(わら

255 :あげ玉:02/07/20 09:55 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/18)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/684.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/19)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/692.html
今回のジハードは どちらも短いです。

256 :黒ターバン:02/07/20 11:01 ID:WmbSJ9fd
サハ〜ル ム パ ハイル! おはよ。
>>255 あげ玉ちゃん、ジハードクシャクル!
イラクにまた爆弾がおとされたとか、のニュースもありで、雨軍はほんに悪魔だ。

◆ジハード
●スペインでアル・カーイダ容疑者逮捕
>>3人の男はシリア人だと思われる
>>9月11日の背後にいるものの一部が2001年7月にスペイン東部で
>>会合をもったということを示唆したレポートをリークしたのはスペイン警察だと思われる。
*真偽はともかくとして、ドイツの捜査局の発表(ラディン氏は関与してないかも、知らなかったみたい)といい
 捜査を進めていけば、多少なりの進展があると思われるが、アフガンヘの空爆、空爆では
 ただただ、人殺しと、国土の破壊にすぎない、「テロ対策」とは、お笑いぐさだ!

●CH-47ヘリコプター爆発
>>巨大な軍用輸送ヘリコプターは、爆発で滅茶苦茶に壊れ炎上した。
>>爆発の原因はまだ判っていない
*<原因のわからない爆発>と、発表する爆発が今後もあるだろうな、・・・







 

257 :ざいいふちゃん:02/07/20 13:01 ID:???
サラーム!お久しぶりです〜!
今日の東京新聞に中村センセイのアフガン報告があったので紹介します。
▲アフガン最新報告
いま復興が進むアフガンの明るい姿が伝えられているが、アフガンの
情勢は悪くなるばかりだ。地方の軍閥間の争いは拡大し、米軍の空爆
や誤爆も報道以上だ。復興支援は首都カブールに集中し、治安が悪い
地方には届いていない。
復興支援の外国人はカブールに一万人、日本人も二百人いる。この支
援ラッシュは家賃や物価の高騰を引き起こし、海外在住の家主ら一握
りの富裕層が肥太り、圧倒的多数の貧民層はさらに困窮している。
PMS(ペシャワール会医療サービス)のカブール事務所の家賃も月二
百五十ドルから三千ドルに跳ね上がり、五百ドルのところへ移転する
と、そこも翌月から千五百ドルに。新規参入したNGOの家賃は八千ド
ルという。現地スタッフが賃上げ闘争に入り、スタッフコントロール
の問題も生じた。

258 :ざいいふちゃん:02/07/20 13:02 ID:???
カブールでは、押し寄せる各国のNGOが私たちがやってきたような活
動を始めた。ペシャワール会は「誰も行かないところへ行く。誰もや
りたがらないことをやる」との原点に立ち返った。六月十七日、五カ
所の診療所活動などすべてのカブール・プロジェクトを撤収し、東部
地区に絞った活動を始めた。
地方の軍閥間の争いは、誰が敵か味方か分からない状態だ。米英軍の
軍事行動も拡大している。現地の人々は「米英軍が去ったら、カブー
ルの暫定政権は一週間ともたない」と思っている。一方で、反米感情
が急速に高まっている。タリバンが去って自由と民主主義が戻ったと
いうのは幻想にすぎず、先進諸国による復興支援の始まりは混乱の始
まりでもある。               (おわり)

259 :黒ターバン:02/07/20 13:42 ID:Gn7faJiS
サラームです、ざいいふちゃん、どうも。
>>257 >>258
うん、うん、そうだろ、そうだろ。パキの新聞にも、ジャーナリストの久保田氏の
レポートにもあったが、NGOラッシュは一部にはいいかもしれないが、救わなければ
ならない人には届かない。
ペシャワール会の会報には、「・・11月にカブールが陥落すると、たちまち無政府状態が
現出した。タリバンは秩序正しく短期間に姿を消した。「逮捕されていた外国人ジャーナリスト
宣教団体の者も、律儀にトルハムまで無事に送り返された。・・」とあり。おもいおこせば、
タリバンは絶対に身代金要求とか、しなかった。何かのカードとして使わなかった。
以前にも載せたが、ジャララバードとかのナンガハル州で、シューラを開き、納得のうえで
撤退、(地元のタリバンは普通の民になっただけ)
カンダハルでのシューラは表面的には刈る材のお手柄になってるが、タリバンが
シューラを召集し、これ以上、雨軍が市民に爆撃を加えることは耐えられない、自分達は
撤退する、雨軍へのゲリラ戦に徹底するから、あとは、よろしく!っていうことだった。
あとを、よろしく頼まれた軍閥は、民の為に動いて欲しい、私利、私欲でなく。
雨の戦車で、というか、雨の軍用機とともにやってきたお人は、農業国、アフガンの本来の
姿で、いかに今後、自力でアフガンが生きていけるか、真剣に考えるべきであろう。
そうでないと、タリバンが怒っちゃうぞ。!タリバンという、名称は消えても思想は生きているからな。






ペシャワール会

260 :259:02/07/20 14:22 ID:fOjRpEUi
つづき (↑文字がダブってしまった、↓ヘ書くつもりだった)
ペシャワール会の会報によると(現地職員より)6月になり、ダラエ・ヌールに行く途中
車が故障し、木陰で休んでいた。雨の戦闘機が上空を旋回していた。
すると、近くの農家から、誰かが散発的に上空に向かってライフルを撃っていた。
筆者達はただ、じっとしていたという。「B52に届くはずもないのに撃ってやがる」と
アフガン人医師がいう。2,30発は撃つ続けていたそうな。
>>「彼は弾がとどかないのをわかっていて撃っているのだ。アフガンを空爆したアメリカに
>>怒っているのだ」アフガン人医師からは笑みが消え、寂しげな表情で上空を見上げていた。
・・・・・と、あった。「アフガン人は、誰もがおこっているのだ」の標題で、あった。
あとで、女性の看護部長の手記の一部のみ引用させてもらう。

261 :黒ターバン:02/07/20 14:46 ID:fOjRpEUi
なんだよ!!やっぱ、雨軍は空爆しやがった!!
>>251 最後の1行は空しく破られた>>雨がしゃしゃり出て、空爆なんかしませんように。
◆フロンティアポスト記事1部抜粋
Ali blamed Maulvi Noor Mohammed, a local warlord, for starting the clash some 70 kilometers
(40 miles) west of Jalalabad, and said ?his brother was killed in the clash? However, independent
sources contacted in Jalalabad, the capital of the Nangarhar province, said the clash followed an
attempt by Ali to disarm local residents in the area.
アリは、Jalalabadの約70キロメーター(40マイル)西の衝突を始めたことでMaulvi Noorマホメット(ローカルの将軍)
を非難し言いました?彼の兄弟は衝突で死にました?しかしながら、Jalalabad(Nangarhar州の首都)の中で連絡を受けた
独立した情報筋は、衝突がそのエリアの地元住民を軍備縮小するアリによる試みに続いたと言いました。
They resisted and a gunbattle broke out.
それらは抵抗しました。また、銃撃戦は発生しました。
A U.S. military spokeswoman, Col.
米軍スポークスウーマン(コロラド)。
Roger King, said U.S. special forces dropped the 500-pound bomb in an
uninhabited area to stop the fighting.
ロジャー・キング、戦いをやめるために無人のエリアに米国の特殊部隊が
500ポンドの爆弾を落としたと言いました。





262 :202番街の悪夢:02/07/20 16:35 ID:398fsA38
なんとなく応援age(笑

263 :黒ターバン:02/07/20 16:41 ID:gr2Zdodc
>>262 
なんとなくでも、いい、応援してくれるひとが たとえ、一人でも
ふえると、なんか、嬉しい。
それでは、・・・夜おそくまで、出かけるので、あとでまた。

(独り言・それにしても、ハンドル名が、な〜んか、不思議な名前だな、
 悪夢って、なんの、悪夢だろな。)

264 :202番街の悪夢:02/07/20 16:52 ID:???
悪夢、ってなんか好きでね。
バイオリズム下がったのか、脳みそダルくてメモ帳の文章がまとまりません(笑
買い物でも行ってくるさ。

265 :黒ターバン:02/07/20 22:24 ID:NW6qBm/2
>>264 買い物行って来たか? 
梅雨がそろそろあけるらしい。きょうは海の日だったな。
アフガンは海に面してなかったから、海が欲しかった。ま、港ね。
王政時代、<パシュトニスタン>て国をつくってもいいよ、つくれば、協力するよ
そのかわり、ずっと、なかよし、こよし、しようねって、感じでソ連も、うん、うん、そうだね、って、
言葉巧みに近づいていた。パキは反対の立場をとっていたらしい。過去ニュースにあったが今
探すのめんどいから機会があったら、また。

あとで、ペシャワール会 看護部長さんの手記をほんの1部載せる。
ほんとうに、頭が下がる。



266 :悪夢:02/07/20 22:40 ID:???
私は、タリバン負けて良かったね とも思うし、タリバンはなんだったのかとも思うし、
黒ターバンはカッコよかったのではないかとも思う。
政治や歴史を語るのは、大人の趣味としては良質なのではないだろうか?
それぞれの立場を認めつつ意見を交わすのが英国でいうところの紳士ではないかと思います。
よそ様に手をださないこと(笑
男なら自分の立場に自信を持ちましょう。間違いは間違いと認める勇気も必要です。

過去スレ読んでます^^

267 :悪夢:02/07/20 23:10 ID:ZhgM6kox
困った^^;
2つの話を同時にするのは無理です。ごめん。
全般的な意見としては、既存の信念ではなかなかこの問題はうまくいきません。
人間性にかかわる深い問題にかかわると思います。ですから関心を持ちます。

黒ターバンさんは、自分ではどう思う?
アフガンとアメリカとイスラムと自由について^^
以下 sage るね。

268 :悪夢:02/07/20 23:30 ID:???
ごめん^^;;
簡単な感想でいいです。2−3行でok!
俺、揚げ足とんないよ。揚げ足取る人いたら、その人の揚げ足を僕が取ります。

自分の言葉ってなかなかでないものです。
ですから、人の言葉ってものは大切なものです。
リラックスしてね^^ 時間かかってもいいよ。ちょっとした感想が聞いてみたいです^^
わかんない ってのも正確な意見表示であることもあります。

269 :黒ターバン:02/07/20 23:48 ID:1lIgDQm4
悪夢君、チョット待って。いま、懸命に打ち込んだのを先に。
◆ペシャワール会 看護部長さんより、1部 引用
・・・・・・
パキスタンの自治区の一つパジョワールでNGOの車両が略奪され焼かれた。私達ペシャワール会が
ここで使っている全車両には日の丸の旗が描かれている。その頃ペシャワール会が行っていた
カブールでの食糧配給の輸送トラックがペシャワールからカブールへ向かう時、パキスタンと
アフガニスタンの国境トルハムでの越境手続きに毎回病院の事務職員が自治区を通過して行かなければ
ならなかった。数台の病院の車両から日の丸が消された。初めてのことだった。・・・・・・・・
 ・・・空爆、空爆と昨年10月以降毎日耳にした。その空爆下で爆音や軍隊の飛行音を毎夜すぐそこに
聞きながら恐ろしさに震えていた妊娠中の女性達がいたことを想像できるだろうか。・・・・・・・・・
 タリバン政権が新政権に変わって食糧配給作業が突然に難しくなった。アフガン国内で活動を始める前に
タリバン政権に協力を求めた時と同じように、新政権にも交渉に行った。配給前の家族調査中はこちらの
申し出ごおりに6名の警備員をつけてくれたものの、配給日の治安を守るように派遣された人達が食糧を
奪おうとした。どこでも全く自分達の業務を遂行しておらず、私達の配給作業に関わっていたひとが、
武装して食糧を奪おうとした住民に斧で頭を割られる事件も起きた。あまりの危険さに
スタッフが活動できなくなり食糧配給は中止になった。↓つづく
 

270 :つづき:02/07/20 23:49 ID:1lIgDQm4
 タリバン寄りだと誤解されるかも知れないが、少なくともタリバン政権下では
彼等の協力によって、配給に携わった病院スタッフのアフガン人自身が驚くほど混乱無く
必用としている住民の手元に食糧を届けることが出来、タリバンもそれをとても
喜んでいたのが事実だ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 アフガンヘの空爆開始前後、外国人はアフガンに入国すること、またパキスタン側の
自治区を通過することさえ許されていなかったので、私達は日本側への連絡、予算との調整、
事務長や副院長が何かに躊躇する時に後ろから励ますこと、空爆中、カブールや
ニングラハル州で食糧配給をしていたスタッフの無事を祈り彼らが無事に病院へ帰って来た時に
共に喜ぶことをしただけである。
連日夜間の空爆下のカブールでの食糧配給の第1期が終了し、第2期を開始する直前に北部同盟が
カブールのすぐ近くまで攻めて来て、もうすぐ混乱に陥るというニュースがどんどん入るようになった。
ペシャワールで私達が第2期の配給は不可能に違いないと決めかけている時にジア副院長が
「ニュースと現実は違うときがあるから自分がこれからカブールへ行き実情を見てくる」と
申し出た。同行するスタッフを募ったがこのときばかりはなかなか見つからなかった。
                    ↓つづく



 



271 :引用おわり:02/07/20 23:51 ID:1lIgDQm4
この後もしカブールからジア副院長の「配給をはじめるから早く輸送するように」との
連絡がなければ食糧配給はここで中止になっていただろう。
パキスタン側

272 :271:02/07/20 23:53 ID:1lIgDQm4

パキスタン側ではイクラム事務長(パキスタン人)が小麦粉や食用油の購入、トラックの手配など
すべてを受け持ち、値段の交渉などは日本人より厳しく少しでも多くアフガンヘ輸送しようとした。
一部の日本人からの訪問者が、こんなに努力しているスタッフを無視に近い態度で
接するのを見るとき、胸が痛んだ。中には見下したようなあからさまな態度をとる人もいた。
これがアフガン人やパキスタン人でなく西洋人だとしても同じように接するのだろうかと
考えた。確かに日本の多くの方々の援助なしにはこの計画は実行できなかったが
一方地元スタッフの命がけの作業がなければ本当に糧を必用としている人びとには
届けられなかった。・・・・・・・・・・
ダラエヌールでは農業復興も本格的に始まりつつあり、日本から専門家や有志の方々が
作業を始めた。・・・・・・
 従来の山岳地帯での医療活動におととしから水源確保の井戸掘り作業がはじまり、
食糧配給作業があり、今、農業復興(自給自足)計画が加わった。
こうして見ると私達はどんどん医療の原点に向かって動いている。人間が生きるに
最低限必用な水に食糧、最低必用なこれらを求めている人々がすぐ隣の地に実際に
存在していることがわかる。そんな人1人にでも緑の大地計画を聞いた時に感じた
希望を分け合いたいと切に思う。・・・・・・・引用おわり・・・





273 :黒ターバン:02/07/21 02:20 ID:NGzQjYJM
>>268 答えにならんかもしれないが、雑談と思ってくれ。
少し長くなりそう。長くなったら幾つかにわける。

イスラムはイスラムの教えがあるのだろう、解釈の仕方もそれぞれだろう。
他宗教もそうだろう。 キリスト教も原理主義があるしな。
アフガンはアフガンなりの生活があるだろう。今でもロバが活躍してる地域があるし。
地域とか、部族、それぞれの立場とかで、違ってても、それは、どこの国でも、
みーんな同じなんてことはありえない。

アフガンは、世界の中でも特に、大国に翻弄されつづけた国。今もまた、何故か
本当の平和は遠いような気がする。だって、部族の争いにまた、雨の空爆だぜ、
これが、別の恨みをつくる。 
パシュトゥンの物語とかをいくつか読んで、魅力を感じた。
ただし、タリバンにはタジク人も、ウズベク人もいた。
                      ・・・  ↓つづく


274 :雑談、つづき:02/07/21 02:23 ID:NGzQjYJM
1994年のアフガンでは、ビしばし悪党どもをやっつけることが、必用だったと思う。
アムネスティの報告にもあるがとんでもない状況だった、
また、アッザーム、(ジハードニュース)
タリバンオンライン、タリバンニュースとか(今は雨の意地悪だかなんだか、言論の自由を剥奪されてる。)
タリバンの主張というか、誕生した由来、書かれてた。(オマル師のプロフィールとか。)
内戦にあけくれ、外国からの援助金も何に使ったか、わけ、わからんような政府をこらしめるのも
必用だったろう。アフガン南部の多くの宗教指導者のサイン入りで
<ファトア>が出されてる。<今のアフガンのままではダメだ、これはイスラムに反する、決起しなければ>と。
それで、決起したのが後にタリバンとよばれるようになった、オマル師と教え子だ。
このことを書いてあった、山根先生の講演会の話をどこかに載せてある。
オマル師インタビュー記事なんか、幾つか読んだ。ムタワキル氏、ザイーフ氏を
テレビ画面で何度か見た。いい奴に感じた。
そういうものを総合して、タリバン ・ガンバレ、と、感じた。

パキの正規軍がいたなんていうのは誤情報、ISIに保護されていた、元共産党政権下で
クーデター失敗組み。このあたりが誤解を招いたのだろう。
                   ・・・  ↓つづく


275 :雑談、つづき:02/07/21 02:26 ID:NGzQjYJM
この、共産党時代の人がいたというのは、中村先生の本にもあった。(医者井戸を掘る)、
また、面白いのが、過去のニュースみると、マスード達、ゲリラたちが政府軍の
カブールなんかにドカスカ砲撃を加えてるんだな。(ソ連と戦ったと単純な図式でみんな話すが
当時だって、7万くらい?政府軍がいて、もちろん、同じアフガン人。
そのとき、政府軍にずっと、ついていた地域があった。どこだと思う?
うわさのジャララバードさ。ペシャワール会にいるアフガン人のお医者さんが、
当時、ジャララバードの病院で日々、政府軍の負傷兵の手当てをしていたらしい。
ジャララバードがゲリラの手に落ちた時、ペシャワールに逃げた。そんないきさつもあって、
元共産党の人がいるって判ったんだ。
「みんなで、平等にわけあたえる」思想が一致したんじゃないかと、中村先生の見解。
かつてのパンジシールゲリラに、もしかして、恨みをもってたかもな〜と、
黒ターバン、ちらと、頭をかすめた。
今、ペシャワールにいる難民なんか、もしかして、タリバン支持者達とか
タリバン政権の時、一緒に仕事してた人だったとか。北部がカーブルに入ってきた頃
多くのパシュトゥンが逆に逃げていったからね。
北部にいたパシュトゥンはほとんど、難民キャンプか、カンダハルに移って来ているらしい。
                ・・・ ↓つづく
 




276 :雑談、つづき:02/07/21 02:33 ID:NGzQjYJM
雨についてか、
 アフガンに爆弾いっぱい落とした国。
インディアン虐殺しまくって出来た国、建国以来200回以上
よそんち国いっちゃぁ、爆弾落としてる国、イラクに劣化ウラン爆弾おとして、
涼しい顔してる国、・・・・これ以上書くとラディン氏声明文と似てきちゃうから止める。

でも、雨軍でなくて、反戦運動とか、いい映画つくっている 素晴らしい人達も
多くいるってことも知ってる。それは、素晴らしい。
山本氏は、アメリカの原理主義青年とタリバンの原理主義青年が似てると感じたらしい。
どちらも素晴らしい青年だった、世界で出会った青年の中で一番素晴らしかったと
記述してた。
どこかに、英字の記事があるが、タリバンが雨に行って、講演をしてる。
そのとき、懸命に<タリバンとは>・・・と、懸命に説明をしてる。
けなげだったのに。  虐めすぎたな、雨は。
               ・・・ ↓つづく(長い雑談もつぎで終わる。) 



277 :雑談、おわり:02/07/21 02:38 ID:NGzQjYJM
自由とは? 
ぼくの住んでる国==税金を必ず収める、法律を守る。守らないと逮捕される場合もある。
        赤信号で、止まれ、、酒飲んで運転するな、(はいはい、危ないですから。
         スピード守れ(おいおい、前の車もっと、出してたぞ、)
         しょうがないな、シートベルトすっか、《点数とか、罰金は痛いよな。》)
ぼくの会社、==名札をつける。 遅刻、早退、欠勤 必ず連絡すること。
        アルバイト禁止、見つかったら首ちょん。
これらを、守ったうえで、家族を守り、自分なりに生きていこうとする、自由。



278 :悪夢:02/07/21 02:52 ID:???
了解。あとで返事かくねー^^

279 :握無:02/07/21 03:38 ID:1Wjf7Ahc
名前変えてみた(笑
まず内容量がすごくてびっくりです。
密着した情報に基づいた意見ですね〜

うーん 僕の立場を書きます。
タリバンについてはほとんど知りません。
アフガニスタンについては、興味はありましたが情報が少ない空白の国でした。
9/11 以降ですね。興味もったのは。
ある程度、情報を得たあとで米国を支持しました。
理由は、ちょっと抽象的ですが、時代の変わり目を感じたからです。
戦争の時代から、テロの時代へと。
これは負けては(アメリカ側ね)ならない戦いだと思いました。
タリバンが相手というより、ビンラディンが相手ですね。

ん〜 その時は、テロへの危機感が強くてまあタリバンも同罪だと思ってました。
今はどうだろ?難しい問題だな。ビンラディンを引き渡すべきだったと思う。
そうゆう交渉もかなりやったはずだから。

じゃあ質問ね。タリバンに興味持った時期。
僕にはなんか質問ある?

280 :黒ターバン:02/07/21 03:56 ID:osP+tjPY
興味もった時期、バーミヤンで騒いでる頃かな、
たまたま、9・11より何ヶ月かまえ、中村先生の番組があった。
そこで、先生は現政権は、医療とか、学校とか、熱心だというような
話をしてた記憶がある、
普通の民が畑で昼間仕事していて、(武器は畑に隠したりする)
敵がくれば、兵士に早代わりみたいな話もしてた。
アフガンの山奥の人々の純粋さも話していたようだった。
9・11 の翌日、山本氏のカブールノートのネット配信を読んだ。
(今は、その頃のものは本になったので、削除されてる、べつの
イスラムコラム、クエッタニュースは多分見れるだろう。こちらも面白い。)

オマル師が、テロはいけませんと、ラジオアナウンスしている記述が
イスラムコラムであった。アフガン人が、雨の経済制裁で各地で暴動を
起こしていた時だった。それを読んで、タリバンは同罪じゃないと直感。

そのご、シューラでの自らの意思でアフガン国内から出て貰うとの布告があった。
どこかに、インタビュー記事がある。それに触れているオマル師見解もある。
出来る限りのことはしたでしょう。だって、いまだに首謀者かどうか
判らん。死んだかもしれないなんて、FBIが言ってる。じゃ、もし、そうだとしても
ブッシュは、なんら、方針を変えない。ユノカル刈る材を用意したことを見ても
計画的アフガンタリバン攻撃。
ラディン氏がもし、拘束なり、殉教していたとしたら
テロは無くなるでしょうか、・・・?????




281 :黒ターバン:02/07/21 04:12 ID:osP+tjPY
ていうか、戦争も国家テロだからな。
戦争が無くならなければ、いくらテロ対策とかナントカ言っても
爆弾落とされる民はたまったもんじゃありません。
そこでまた、恨みをもたれてしまう、悪循環です。

では明日があるので、(あ、もう、夜明けが近いな、。。。)

シュパ ム パ ハイル おやすみ。
あ、質問。
握無さんは、今まで、どこかで、黒ターバンの書き込み読んだことありましたか。










では、

282 :黒ターバン:02/07/21 09:44 ID:GuUb4+mL
サハ〜ル ム パ ハイル!おはよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020721-00002026-mai-int
●<アフガニスタン>釜山アジア大会に35人の選手団を派遣
>>アフガンはタリバン政権時代、国際オリンピック委員会(IOC)から
>>資格停止処分とされ、国際競技会参加を事実上差し止められていた。(共同)(毎日新聞)
*そうだな、過去ニュースで、オリンピックに出させてくれ!の、タリバンの再三の要望にも
関わらず、どこの圧力か、認めなかった、タリバンの無念が伝わる過去ニュースがあったなぁ。
タリバンが出場を禁止したわけでなく国際社会がアフガンの国際競技参加を差し止めていたんだ。
今日、認められ選手が晴れて出場できるのは、それは、それで、良かった。がんばれよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020721-00000021-mai-int
●<アフガン>国際治安支援部隊の北部派遣を要請 緒方貞子代表
>これに対し、米、英、仏の国連大使は「兵員を提供できる国がない」などと述べるにとどまった。
>自国の兵士が危険にさらされることを懸念しているものとみられる
*勝手に空爆し、空爆支持し、挙句、治安が悪くなったからお願いしますか、??
山本氏も中村先生もはじめから懸念していたことである、何度も書くが。
いよいよ、緒方さんもだまっていられなくなる位、悪化したのかなぁ。

283 :握無:02/07/21 09:49 ID:???
読んだことありましたよー 名前印象的ですから^^
スレも読もうとしたけど、引用文が膨大で途中で挫折しましたw
9/11以前から知っているというのが大きいですね。
単純素朴な改革団体ってのはなんか理解できるような気がします。
ラディンに自由意志で国外に出てもらってもよい、というのは覚えています。
当時でもギリギリの言葉なんだろうなと感じた。
人として出てけとは言えん、てことなんだと思う。
ラディン引き渡してれば、というのは戦闘を回避できたかもしれないから。
でも出来なかっただろうなと思うし、出来なかったね。

アルカイダの存在は許せないなあ。彼らがアフガンに入るのを断ってくれたらよかったと思う。
ラディンはもともとソ連戦のころからいたんだったっけか。
それからタリバンの内政政策だけど、女性外出禁止政策で戦争未亡人は生活手段がなかったとも
聞いた。ちょっと視点がアメリカ寄り?(笑 
細かいところまでは、どこの国でも手が届かないものだけどね。


284 :黒ターバン:02/07/21 10:48 ID:vnJIuXy/
>>283 どうも、チョット待って。カンダハルからのニュース。おーー、??
Source: Kandahar Radio 出所:カンダハル・ラジオ
The head of Kandahar's Department of Law and Justice was shot to death in
broad daylight outside his home, Kandahar radio reported Friday. Azizullah
Farangwal was shot on Thursday as he approached his home in Kandahar
after leaving his office. Local police could not be reached to confirm the report.
The southern Afghan province of Kandahar was a stronghold of the Taliban until
the U.S.-led military campaign.
彼の家の外側の広い日光の中でカンダハルの法則と公正の部の長が射殺された、と
カンダハル・ラジオは金曜日に報道しました。彼が彼のオフィスを去った後にカンダハルの
家に接近したとともに、Azizullah Farangwalは木曜日に撃たれました。
地方の警察は報告書を確認するためには連絡することができませんでした。
カンダハルの南部のアフガニスタンの州は米国主導の軍事行動までタリバンの拠点でした。





285 :握無:02/07/21 10:56 ID:???
それって法務大臣ってこと?司法長官?裁判所長官になるの?英語わからん(笑

286 :黒ターバン:02/07/21 11:33 ID:zn/ZWWgk
>>284 その記事 ↓ 翻訳機 訳文 〇コピーだったが、名前のスペルで検索したが
無かったが、少ししたら、パキの新聞でも出るかもしれない。誰か判らないが
普通の民でないことは確かだな。 政権に関係ある人?あとから、判明すると思う。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=17978&list=/home.php&
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>283 そういう話もでてくるが、国連難民高等弁務官の山本氏のインタビューで
毎週金曜日が、そういう難民で困っている人達の相談窓口が開かれ、真剣に取り組んでいたって。
西側がいまになってさ、未亡人が困っていたじゃないかとか、言うけどね、国連制裁やったんだぜ、
奇麗事いうんじゃない!といいたい。「非戦」という本知ってるよな。その中の記述で
戦争未亡人などは、布団を縫う仕事をしていたらしい、9.11少し前で1000枚
空爆中もぬいつづけ、10月末には5000枚になっていたらしいが、その後も空爆はつづいた。
山本氏は嘆いていた、・・・砂の上に未亡人が縫ったふとんが舞う・・・
               ・・・・↓つづく・・・・


287 :黒ターバン:02/07/21 11:41 ID:zn/ZWWgk
戦争孤児たちには絨毯おりをおしえ、靴をつくり、ブリキを加工して夜間を作った、その
合間に、読み書きをおぼえた・・・タリバンと協力してつくりあげたプロジェクトだ
アフガン人のテロリストっているのかどうか、過去を調べたらゼロだったそうだ、
。・・・オバハンの報告によると、バーミヤンでは援助ラッシュで肥満児が
でるくらいだそうだ。金くれ!援助金くれ!まだ届かない、早く、職員の給料払うから早く、
今の政権がそうだろ。タリバンは耐えた。耐え抜いていた。国民も共に耐えていた。そんな
なかでも、こころある援助組織は多少なりともあったはず。8月末の映像とかカメラマンが
タリバンの案内で各所を回っていたが、女性が義足を作っている工場もあった。
バックの中にビデオを隠して撮ったらしいが、孤児がアフガン独特の模様の絵を習っていた、
ペンキやさんになれるように、・・・片足を失った女の子が、いわゆる隠れ学校へ入っていった。
タリバン承知のうえね。そんな映像が流れたのはまだ空爆前かな、
注意深く見ていた、・・・食糧配布をタリバンがカブールでやっていた
小麦粉の袋は、サウジと書いてあったのを鮮明に覚えている。
ま、今は昔の物語。黒ターバンが何言ったって、時はどんどん過ぎていき、
タリバン時代はああだった、こうだったと、表面的なことへの上塗りのニュースも流れ
また、実はこうだったという、別の話もでてくるかもしれない。
そのうちに、ニュースが減るかもしれないが。アルカイダ君のことはまだ
思案中で、良く判らない。


288 :黒ターバン:02/07/21 11:46 ID:zn/ZWWgk
>>287 漢字まちがい 夜間→やかん 

それでは、ちょっと、出かけてくるので しばらくあとで。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 11:53 ID:???
「タリバンは北朝鮮が占領した!」
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027215452/l50

290 :ざいいふちゃん:02/07/21 13:54 ID:???
サラームです〜!昨日の中村センセイのレポート2です。
▲アフガン最新報告2
アフガニスタンの首都カブールはいま、ブルカをかぶった女性や子ども
たちが物ごいをする姿が目立つ。
主にパキスタン側から半ば強制的に行われた難民帰還プロジェクトによ
って、六月十五日までにアフガンに戻った難民は百万人にも達した。し
かし彼らのほとんどは、一昨年のいまごろすでに始まっていた大干ばつ
から逃れた出稼ぎ難民だった。
「帰されたに等しい」彼らは、帰国したものの、荒廃したままの農村に
は帰郷できず、地縁・血縁を頼ってカブールのコロニー(県人会のよう
な共同体)にたむろし、あふれざるを得ない。国連難民高等弁務官事務
所(UNHCR)も「早すぎた難民帰還」を認めている。
この急激な人口増加に加え、国際機関や各国の非政府組織(NGO)が殺
到した復興支援ラッシュによって物価が高騰。タリバン時代よりも治安
は乱れ、貧しい人々の生活はさらに悪化している。タリバンが去って得
られた自由は「麻薬の自由」「売春の自由」「こじきの自由」といわれ
る。

291 :ざいいふちゃん:02/07/21 13:55 ID:???
現地では、国連開発計画(UNDP)によって、内戦や米英軍の空爆で破
壊された建物のがれきの後片付け、道路補修などが行われている。これ
には日本の政府開発援助(ODA)が役立っている。
一時しのぎの応急処置ではあるものの、国内避難民を雇用し、食べさせ
ている。難民帰還プログラムは一人につき十ドルを支給して帰還を促し
ているが、七人家族で七十ドル、一万円に満たず、一ヶ月で底をつく。
アフガンでは九割以上の人が農民である。農村部の干ばつは、まったく
改善されていない。農村と農民が壊滅すれば、アフガンそのものが壊滅
してしまう。米中枢同時テロとアフガン空爆のずっと前に警告されてい
た未曾有のアフガン大干ばつが世界の関心を集めなかったように、九割
以上の貧しい民の声は世界に届かない。

292 :黒ターバン:02/07/21 19:27 ID:vNqQ4GY6
サラ〜ム、>>290 >>291 ざいいふちゃん、どうもクシャクル!!
>>タリバンが去って得られた自由は「麻薬の自由」「売春の自由」「こじきの自由」といわれる。
*ムム。。。心配していたこととはいえ、やはり!という感じだ。
少し前にブルカを脱いだ女性とか、のニュースがあった、明るいニュースね。
でも、内容を読んだらもともと被る習慣の無かったパキから来た人とか、多分
富裕族だと思って読んでた。
以前にも載せたが(もう、消えているものも多いから再度度書く内容が今後も多々ある)
1997年、蓮岡氏がカーブルに行った時、バザールではブルカのバーゲンとかで
女性が群がっていたとのこと、2000年、中村先生が行った時、女性も多く街を歩いていたし
お洒落な靴屋さんで買い物していたとか、。。。
 千田さんの本によると、カンダハルは笑ってしまうくらい、男性が女性に尽くすというか
買い物は男性が女性のものまで買う、病院にいく、どこかへ行く、仕事休んでまで
家族のために尽くす、・・・・ものすごく忙しい思いをして既婚男性は女性保護にあけくれる。
タリバンが撤退してから、カンダハルも銃撃戦がときたまある。
ますます危なくて歩けやしない、、、だろう。もともと部族同士の争いがあるアフガンで
<女性保護>の強い気持ちが、よそサマからみれば逆に映ってしまったんだろな。
それにしても、これは、大問題だ。現地に長いこといるからこそ言える話だ。




293 :黒ターバン:02/07/21 19:47 ID:vNqQ4GY6
http://www.asahi.com/international/update/0721/004.html
●米大統領、イラク先制攻撃強調 政権転覆へ動き加速
>「世界のある地域では、米軍による直接行動に訴えるしかない」と述べ、
>対イラク先制攻撃も視野に入れた新戦略づくりが急務だと訴えた。
>興奮した兵士たちからは「サダム(フセイン大統領)を倒せ」と歓声が上がった
*他国へ爆弾落としに行くことに何の躊躇も無く兵士は興奮か?
これは、兵士を洗脳しているからだろう。何ヶ月か前の記事でイラクに
大量破壊兵器があるかないか調べた英吉利のチームが、無いでしょうとの
報告書を提出している。
田中宇のメルマガにあるとおり、滅茶苦茶だ、それなのに、どこの国も反対とは
言っても、両手を広げて止められない。
こうなると、やっぱ、ラディン氏が雨に対し、今まで言ってきたことは、間違いではないと
思うし、9・11首謀者かどうか、それは別にして、国家でなく、ラディン氏個人が

チョット、あんた!何やってんの、・・いい加減にしたらどう、
止めないと、あんたんち、火つけちゃうから、いい??嫌なら止めな、
よそんち火つけるのサ、・・・・・・簡単に言えばこうだろう。





294 :名無しさん@お腹いっぱい:02/07/21 20:28 ID:fDVzi7M6
↑つーかほんとに火つけちゃったし

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 21:20 ID:???
>ラディン氏が雨に対し、今まで言ってきたことは、間違いではないと思うし、

チョムスキー教授は「ビン・ラディンの言い分を鵜呑みにしていい理由が山ほどある」と言っている。
ラディンのインタビューなんかを読み返してみるのもいいのかも。


296 :黒ターバン:02/07/21 21:40 ID:kXPMpDxE
>>294
うーーん、首謀者とは今でも思ってないが。
<よそんち 火つけるの、止めなよ、あんたちに 火つけられても そりゃ、あんたが悪いからよ反省すれば^>
だったかもしれない。
どちらにしても、真相はまだなぞなぞ。
仮説として、もし、ラディン氏指示だったとしたら、いままでの 全ての犠牲者の
怨念を集積しての怒りの体当たり。
仮説として、モサドだとしたら 事件をおこしておいて、他国を攻めやすくし
シオニスト達の思い通りにしたいが為。
仮説として
ラディン氏にあこがれ、彼の主張していたことを形に表そうとした特攻部隊。
仮説として
ネオナチ・・・・ユダヤが世界を牛耳っていくのがどうしてもやだから。
ま、仮説は色々あって、今さら述べる話でもなかったな。






297 :黒ターバン:02/07/21 21:55 ID:YwP6AZn2
>>295
どうも、どうもです。
どうして、もっと、みんな そのあたりのことに注目しないんかな。

ジャーナリスト、反戦運動してる人、
政治家がそういう話をもっと、もっと議論してもいいと思うのだが。
世論をもっと別の方向へ動かすために。

雨の経済がますます落ち込んでやっぱ、戦争しかないと、雨の国のジャーナリストも
思っている人が多いからか??





298 : ◆Q1ShKye. :02/07/21 23:20 ID:???
>>297
最近このページ覗いてなかったんだけどアフガンのことも書いてあった。
(既出だったら失礼)
http://www.morizumi-pj.com/

299 : :02/07/21 23:20 ID:ZdFYP9qL
治安改善、アフガン首都でブルカ脱ぐ女性が急増中
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020719i417.htm

300 :黒ターバン:02/07/21 23:55 ID:xv3P/PDP
>>298 どうも、どうも。
いや、以前見たきり、・・・<マラカンド>、部族地域、タリバン応援地域ということで
ジハードか何かで、雨軍がこの地域に捜索に行ったとかのとき以来。
ジャララバードか、フッ、無法者地帯みたいだって書いてあるな。
>>299 うん、>>292にそのことのコメント少し書いた。
記事を書く記者のセンスもあるけど、治安改善=ブルカ脱ぐ女性急増
じゃないでしょ。
もともと習慣が無かった帰還難民、見るからに写真は裕福そう。
たとえ話として、伝統を重んじていた校長は制服を着るように指示。そして校長が変わった。
学校の制服がいままであったけど、<私服でいいですよ、>と言われ
でも、今までの制服に愛着ある生徒とか、他に着る服の無い生徒は、そのままだろう。

治安は、平和維持軍がいるから、なんとか保たれているらしい。ほんとに治安が安定してるなら
期間延長して、英吉利からトルコに交代などしないでしょう。
国軍とか、タジク軍が警備すればいいんだからと、思うわけ。







301 : ◆cexsweH2 :02/07/21 23:57 ID:6r/Crq+r
【日記より抜粋】
髪はストレートロングで顔は前田愛風な女の子が目の前に!!!しばらくポーっとして彼女の後姿を見ながら歩いて行くと
いつのまにか彼女のマンションらしき所に着いちゃってました。

http://eclat.gaiax.com/home/rx72watanabe

マターリ観察中。。。。


302 :黒ターバン:02/07/22 00:25 ID:kaEPUoo+
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020721-00000311-yom-int
●アフガンで地雷爆発、バスの13人死亡
>住民はバスをチャーターし、近くの景勝地へピクニックに行った帰りだった。
>事故があった道路は地雷撤去作業が終了していないため、住民は運転手に
>う回路を通るよう要望したが、運転手は近道になる、この道路を通ることを主張した、という。(読売新聞)
*地雷の怖さだな・・・最近忘れられたようになってるが、クラスター爆弾、他不発弾、雨も
          さらなる、罪を重ねたのだ。反省もせずに、まだアフガンの青い空を旋回しているのだろか。 
           
 それでは、シュパ ムパ ハイル     おやすみ     
           
         
 




303 :黒ターバン:02/07/22 14:34 ID:3cuYA2fs
サラ〜ム!こんにちは。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020722-00003052-mai-int
●<アフガン空爆>米軍の相次ぐ誤爆で市民400人死亡 NY紙

*ナヌ??○が一つ足りないというか、10、000人ぐらいという話もあるぞ。
 去年、12月上旬で4、000人位というデーターがあったな。
 ま、でも、数は違っても、ニューヨークタイムスで誤爆への
 疑問を載せた事は多少なりの進歩だ。
 一つの村が全滅して、隣の村も全員非難して無人で、その向こうの村も
 空爆でやられ、よそんちどころじゃない、・・・空爆華やかし頃、
 デージーカッターなる恐ろしげなものも落とされてる。ドーム4つ分だか、5つ分だか
 無くなっちゃうんだからサ
 ・・・犠牲者の数はそんなモンじゃありません。


304 :黒ターバン:02/07/22 15:15 ID:3cuYA2fs
>>303 漢字間違い 非難⇒避難(でも、なんとなく、当て字で使いたくなる気もする)

<パキ・ドーン誌> 今回、翻訳文、長く引用するので 分ける。
Afghan warlords get cash rewards to stay in line
●アフガニスタンの将軍は現金報酬を並んでとどまらせます。
The Observer has learnt that 'bin bags' full of US dollars have been
flown into Afghanistan, sometimes on RAF planes, to be given to key
regional power brokers who could cause trouble for President Hamid
Karzai's administration.
オブザーヴァーは、米ドルでいっぱいの「ビン・バッグ」が、ハミトKarzai大統領の
管理のための問題を引き起こすことができる重要な地域大国ブローカーに与えられる
ために時々RAFの飛行機でアフガニスタンへ空輸されたことを知りました。
               ・・・・↓つづく

305 :つづき 2:02/07/22 15:17 ID:3cuYA2fs
Gul Agha Sherzai, the governor of the southern province of Kandahar,
Hazrat Ali, a commander in the eastern province of Nangahar, and
several others have been 'bought off' with millions of dollars in
deals brokered by US and British intelligence.
バラ指導者Sherzai、カンダハルの南部州の知事グル・アガ、Hazratアリ、
Nangaharの東部州の指揮者およびいくつかの他のものは、米国および英国の
情報機関によってまとめ上げられた取り引きでの数百万ドルで「買われた。」
Many of the commanders benefiting from the operation have been
involved in opium production, drug smuggling on a massive scale
and widespread human rights abuses.
オペレーションから利益を得る指揮者の多くはアヘン生産、重い規模の
麻薬密輸および広範囲の人権侵害に関係しました。
          ・・・↓つづく

306 :おわり:02/07/22 15:24 ID:3cuYA2fs
Without the hand-outs, Western intelligence agencies fear
Afghanistan could collapse into anarchy, allowing Osama bin Laden's
Al Qaeda group and former Taliban elements to regroup.
手アウトなしで、西側の情報局は、オサマ・ビン・ラディンのアルQaedaグループ
および前のタリバンの要素が再編成することを認めて、アフガニスタンが混乱へ
崩壊するかもしれないのではないかと心配します。
・・・ 中略 (バチャ・カーンの話にも触れていた。ドルばら撒いたけど、ダメだったとか)
"You are playing with fire and pandering to the worst elements in Afghan
culture and society," said one Pakistan-based Western diplomat.
"Afghanistan would be better served by expanding peacekeeping forces or more aid for ordinary people."
「あなたは火遊びをしており、アフガニスタンの文化および社会で最悪の要素に迎合しています」とある
パキスタンが本拠の西側の外交官が言いました。「普通の人々のための平和維持軍あるいは
より多くの援助の拡張により、一層よくアフガニスタンに役立つだろう。」 

* だってヨ!!やっぱ、そうだろ、 ハイジャック犯、グル・アガめ、ハズラットアリ、。。。
おまえらな、でかい顔 いつまでもしているなよ、デモネ、ナイショだけど、
タリバンの行動を雨に密告しなければ別にイイケド。
 

                 


307 :黒ターバン警護隊:02/07/22 15:49 ID:???
>私は、タリバン負けて良かったね とも思うし、

氏ね。

お前、前前前スレ辺りに、最初の頃だけ味方ズラして書いてた「はぐれ刑事スンニー派」だろ?
うざいんだよ。

308 :黒ターバン:02/07/22 15:57 ID:3cuYA2fs
>>307
 ハッ!! ########*****

309 :308:02/07/22 16:01 ID:3cuYA2fs
>>307 
でも、いいよ。

ところで、警護君は、以前違う名で来てた人?

310 :黒ターバン:02/07/22 16:20 ID:3cuYA2fs
今度は、バチャカーン記事
<フロンティアポスト>  (おもしろいな)
Badshah Khan rejects Karzai?s authority
◆BadshahカーンはKarzai?s権威を拒絶します。
The powerful Afghan warlord in Khost province Badshah Khan has
refused to accept the authority of the new interim Afghan president
Hamid Karzai reiterating he will not hand over the territory under his
control to the new administrationAccording to CNN, warlord Badshah Khan turns up to inspect his illegal checkpoints in Khost city limits.
Khost州Badshahカーンの中の強力なアフガニスタンの将軍は、CNN(Khost都市範囲の
彼の不法なチェックポイントを検査するために、Badshahカーンが上に向ける将軍)への
新しくadministrationAccordingすることに、彼が管理の下で領域を渡さないだろうと
繰り返す、臨時のアフガニスタンの新しいハミトKarzai大統領の権威を受理することを
拒絶しました。
                  ・・・・・↓つづく


311 :つづき 2:02/07/22 16:22 ID:3cuYA2fs
The new Afghan interim government terms him as a criminal,
a characterizations Khan vigorously rejects.
新しいアフガニスタンの暫定政府は犯罪者として彼を名付けます
特性記述カーンは活発に拒絶します。
He said from Torkhum to Gardez to the border with Pakistan he controls
all the roads and on that a hundred-mile stretch of highway his men collect
customs duties and tolls.
彼は、道をすべてコントロールするとパキスタンと境界へTorkhumからGardezまで
言いました、そしてその上で、彼の人が集めるハイウェーの100マイルの広がり、関税と料金
He has installed himself as Governor of Khost province and refuses to accept
the central government authority.
彼はKhost州の知事として落ち着いており、中央政府当局を受理することを拒絶しました
?Now they promise I would be the Governor of Paktia province
and the people want me.
?今、それらは、私がPaktia州の知事、人々が私を望む、と約束します。
            ・・・・↓つづく  

312 :おわり:02/07/22 16:26 ID:3cuYA2fs
So if they sense someone else, the war will be intensified, and the central
government will be responsible?, he warned.
そのように、それらが誰か他の人を感じる場合、戦争は強められるでしょう、
また、中央政府は責任を負うでしょう?、彼は警告しました。
Hakim Taniwal, the Governor designated by the central government works
to gather support among tribal elders.
Taniwalな学者、および中央政府によって指定された知事は種族の年長者の間の
支援を集めるために働きます。
But in the last two months he has so far been unable to oust Khan.
しかし、過去2か月で、彼はここまでカーンを排除することができません。(後略)
(雨がこいつをやっつける為の軍訓練をするとか?)
*パクティア州は雨軍の基地があり、よく、ロケット砲がどこからともなく飛んでくる、
以前、久々に発火荷さんの名も出てきた。
(裏で反米ということで手を組むとどうなるか?)




313 :黒ターバン:02/07/22 18:16 ID:3cuYA2fs
>>303 詳細記事 朝日新聞朝刊 全文
◆米誤爆なぜ NYタイムズ、現地訪ね分析 不確かな地元情報頼み 地上戦避け空爆に傾斜 
【ニューヨーク21日=五十嵐浩司】アフガニスタンでの米軍による
誤爆事件には、地元民からの不確かな情報とハイテク兵器に頼りすぎるなど
特定のパターンがあると21日付ニューヨーク・タイムズ紙が報じた。
誤爆が伝えられた11の現場を訪問取材した結果をまとめたもので、誤爆が
続けばアフガン政府や国民の怒りが募り、米軍がアルカイダやタリバーンの
残存勢力掃討戦を続けることも危うくなりかねないと警告している。
11の現場は昨年10月から今月1日までに誤爆が報じられた場所。同紙は死者を少なくとも
計396人と見積もっている。アフガンのある米民間団体は812人まで確認し、遠隔地の
報告がまとまればさらに増えると見ているという。こうした誤爆の原因として同紙は、
(1)武装勢力を含む地元の不確かな情報に頼り過ぎた
(2)米兵に犠牲者が出る可能性の高い地上戦を避けハイテクの空軍力に頼る傾向が強く、地上で情報を十分に確認していない
(3)軍事関連施設を正しく攻撃した際も、あまりに圧倒的な空軍力で攻撃するため
周辺の民間人も巻き込む――と指摘している。  とりわけ地元武装勢力は政治、軍事の
駆け引きの一方の当事者であるため意図的に偽情報も流すこともあるという。
米国は対テロ戦のため複数の武装勢力に国務省、軍、中央情報局(CIA)を
通じて資金提供を再開しており、国連や民間援助団体には批判が強い。

 米国防総省の複数の当局者は同紙に、この数カ月は地上軍による掃討に重心が移り空軍力依拠は改まっていると述べている。だが、同紙は事態は改善されていないとの判断だ。



314 :某スレ1=某スレ403:02/07/22 21:29 ID:???
ソースは?根拠は?とうざい1=某スレ403のいるスレに書き込んでくれた返礼に、
俺の取っているメルマガからコピペ。

●米国の兵器産業界は、レーザー誘導爆弾の製造ペースを倍化させるなど、新
鋭兵器や銃弾の大幅な増産体制に入りました。

→米政府がイラク攻撃を決心したものと思われます。
過去15年間で最高の増産体制に入った工場もあります。


しかし、この板ホントに過疎ですな。全部で20人いないんじゃないかな?

315 :黒ターバン:02/07/22 22:30 ID:nKFFz/uL
>>314 過疎ちいきに ようこそ!! 歓待しないと、いけないかな。

>>米政府がイラク攻撃を決心・・・・・・うん、そうらしいな。
 兵器はアフガンで在庫使ったし、と、どっかで書いた。

タリバンオンラインにタリバンの主張が載ってる。ラディン氏のこととかも
見れるからここに載せておく、どこクリックしたら見れるか判るだろうから
探してくれ。
一番近いタリバンが分かるはずだ。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
(音声は小さくしておいたほうがいい、ほんの始めだけちょっと、・・・

なお、オマル師とラディン氏はほんとに婚姻関係じゃないよ
いつだったか、インタビュー記事にもあった。

あとで、オマル師の写真について、面白い記述があったから載せる
結論として、全部違う写真が出回っていてどれがほんとか、全部ウソか
某インタビュー記事では写真は全部違うといってた。オマル師を知っている人がね。

    


316 :315:02/07/22 22:42 ID:nKFFz/uL
もし、判りづらい人の為に。
タリバンの主張は真中あたりにある、↓をクリック。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ To start your quest, click here. ・
・あなたの探究を始めるためには、    ・   
・ここをクリックしてください。     ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 00:14 ID:???
>>316
こっちは建設的だよ、署名サイトも作るようだし、参加しないか?
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1027308274/


318 :黒ターバン:02/07/23 08:59 ID:w3Q8obsY
サハ〜ル ムパ ハイル おはよ、
(アフガン情勢も ますます 混迷だなぁ)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/07/23/k20020723000029.html
●民族対立 アフガン西部で戦闘
> アフガニスタン西部のヘラート州で、タジク人の州知事の部隊と
>地元のパシュトゥン人部隊との間で、ロケット砲や戦車などを使った
>激しい戦闘が起きました。今後民族対立による衝突の火種になるのではないかと懸念されています。

*ナ!、とうとう、今度は西だ、・・・ヘラートはタリバン時代、それなりに
平和だった。。。千田悦子さんが、カンダハルへ赴任する少し前に訪れている。
女性が集まってパーマをかけ合ったり、スーフィの音楽が聞こえてきたり、・・
地域ごとそれぞれだったことが窺える。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020722ta012.htm
●カブール市長辞任
*刈る材に嫌味を言われちゃったから???(それだけとは思わないが)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/07/23/k20020723000012.html
●アフガン 要人警護訓練始まる

◆アフガンの財務省がジャパンに金くれって言ってるみたいだな。
◆パレスチナもまた、イスラエル軍の攻撃を受けている。
軍隊無いし自爆攻撃を決心してもそりゃ、非難できない。


319 :黒ターバン:02/07/23 09:12 ID:w3Q8obsY
>>318
ウッ? 地元のパシュトゥン部隊って、司令官は誰だろか、
以前何かで読んだのは、タリバンは地元に結構残ってるし、たしか
ヘラートも残った人がいるって書いてあったなぁ・・・何ヶ月かまえ
グル・アガ部隊がヘラートと戦うかもしれないなんて記事が出たとき
へ熊さんがヘラートうろちょろして陰でなんか裏工作しているような
ニュースもとびこんできて、<おいおい、どこ行ってんだよ 東部じゃ無かったのかい>
みたいな時があった。様々な情報が今まであったが・・・

うーーーむ。、パシュトゥンと、北の戦いを懸念して
雨は必死に、特にグルアガ、あたりにドルをばら撒いてんだな、
なんてたって、カンダハルだからな。あいつが反米、反カルザイになったら
収拾がつかないし、逆に誰かにやられたらもっと困る。
でも、グルアガ、憎みきれない悪い奴。。。。(タリバン高官を解放したから


320 :っじゅ:02/07/23 13:18 ID:???

  ○     ⊂>>―――――――――――――――――
 └|┐
 ┌”┘===3
 
 

321 :黒ターバン:02/07/23 13:56 ID:blStk+bM
●ケシ栽培・麻薬密売を厳しく取り締まる=アフガニスタン内相
>アフガニスタンでは皮肉なことに、タリバン政権が昨年追放されて以来、
>急激に成長した分野の一つにケシ栽培がある。(ロイター)
*だろ?、うん、そうだろ、認めたか、ロイター君!
↓ タリバンが麻薬撲滅がんばたから誉められた記事アリ載せておく


322 :黒ターバン:02/07/23 14:04 ID:blStk+bM
http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/Monthly_News_2001-5A.htm#US_prize
メリカ、タリバンのアヘン駆逐政策を賞賛:Syed Talat Hussain
アメリカ政府の麻薬・法執行局の南アジア部局
(South Asian Bureau of International Narcotics and Law-Enforcement )のキャラハン長官は、
8日に渡るアフガン視察から戻り、Dawn紙に、タリバンのケシ栽培の強制禁止措置は99%実行され、
タリバンは真摯にケシ撲滅にとりくんでいる、と語った。
キャラハン長官はタリバンのケシ撲滅の努力を称えて、アメリカはこの成功を承認するべきだとし、
「我々は彼らに拍手を送る」と語った。「かつて消し栽培が行われていたほとんど全地域で、
ケシは完全に消えた。ヘルムンド、ナンガハル、どこにもケシは存在しない。ケシが多少ある場所では
そのことをタリバンに指摘すると、彼らは翌日には取り除かせた。」と彼は語った。

しかし長官は換金作物を失った農民達にもたらされる経済的影響を恐れていると語る。彼ら農民は適切な
措置が取られなければ収入源を失い、禁止措置を「維持することは極めて困難になるであろう」
アフガン内外に大量あるとされるアヘンのストックの問題もある。
「しかしタリバンはストックがある、と報告されている場合でも
そこへ自由に立ち入って検査することを許可した。」


323 :黒ターバン:02/07/23 16:59 ID:blStk+bM
The Pamphlets secretly published in Paktia have urged people to wage Jihad against Americans in Afghanistan, according to the BBC report.
BBCの報告書によれば、Paktiaの中で秘密に公表されたパンフレットは、
アフガニスタンでアメリカ人に対してジハードを行なうように人々に促しました。
<フロンティアポスト>7・23
◆またまた、「雨に対して闘いを挑もう」とのパンフレット出現の話題だ。
The pamphlets are alleged to have been distributed either by
Taliban or al-Qaeda or Hizb-e-Islami group led by Gulbadin Hekmatyar.
パンフレットは、Gulbadin Hekmatyarによって連れて行かれたタリバン
あるいはal-Qaedaのいずれか、Hizb-e-Islamiグループによって分配されたと言われます。


324 :黒ターバン警護隊:02/07/23 17:56 ID:???
>>309
黒ターバンさんがまだザイーフスレにいるときから来てた。
コテハンにはしてなかった。
まだ書き込みはしてなかった。
書き込みを始めたのは醒めた人といううざいコテハンが目障りになってきてから。

>>某スレ403
民主主義を装いながら、気に入らない意見をソースは?根拠は?で締め出す悪質なポチウヨが、このスレに来るんじゃねえよ。


325 :黒ターバン:02/07/23 18:17 ID:blStk+bM
>>324
了解。 



326 : ◆Q1ShKye. :02/07/23 22:19 ID:???
アフガン西部で民族衝突、12人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020723-00000251-reu-int

327 : ◆Q1ShKye. :02/07/23 22:36 ID:???
326は318のかぶりでした。失礼
フロンティア・ポストから
アメリカ兵がカルザイの護衛をすることになりました。
やっぱり信用できないんですかね。

328 :黒ターバン:02/07/23 23:20 ID:9Wrv5API
>>326 どうも、桜えびさん、クシャクル ありがと。
    >>318 >>319 つづきだな、・・・
*本当に今後どうなることやら。たとえ停戦て言ったて
北が、しょちゅう停戦って、いっちゃぁ、またドンパチやるんだから、サ、
何が平和になったアフガンだ!!
東のバチャカーンは完全に反刈る材だし、発火荷、へ熊さんあたりが活動してる
パクティアだ、・・・
(反米ということで3人が <昔、一緒に戦った仲じゃないか、頑張ろうぜ、>なんて
お手てつないじゃったら刈る材、こまるよナ〜)

カーブルの明るい、いいニュースだけを信じているのは、やっぱ、楽観的すぎるだろ。
今まで西側の流したプロパンダの続きだって、でてるだろう。
「タリバンは悪いから殲滅したのです。」って、今後も世界に納得させなきゃならないしな。
しかし、この、混乱をもし、雨が、空爆でかたをつけようとしても、入り乱れて市街戦なんか
やられたら、どうすんだろね。











329 :黒ターバン:02/07/23 23:48 ID:edAo4b2w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020723-00000253-reu-int
●ハマスの部隊が報復を言明、空爆で160人が死傷

*ジェニンのときもそうだが、あれだけメディアが騒ぎ、ジャーナリストが
訴え、国連も動くふりをした。会議 会議 各地で会議だらけだった。
国連も、よく平気でいられるね。アフガン攻撃の時もそうだけど。

オマル師はジェニンのときにパレスチナの人々へということで声明を出しているが
もし、こういうニュースの聞ける状態でいるのなら、自国のことに加えて
パレスチナのことでさらに心を痛めているだろう。



330 :黒ターバン:02/07/23 23:54 ID:edAo4b2w
>>327 
うん、
だけどさ、そういうことするから なおさら<泥臭いアフガン元ゲリラ>に
嫌がられるかもナァ。
怖ァ碑武あたりが 「おい、刈る材君よ、タジクの護衛つかわんかい!信用できんのか」とか。



331 :黒ターバン:02/07/24 00:32 ID:2L9rvuCO
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020723-00000230-reu-ent
●米国人タリバン兵を歌った曲、米国で賛否両論

>米国人タリバン兵ジョン・ウォーカー・リンド被告を
>イエス・キリストになぞらえた曲が、米国で物議をかもしている。

*彼はさ、本当に純粋なんだよな、
裁判で、認めたといわれる罪状を見てもな。
逆説を考えれば
雨にドルで買われて、自国への空爆支持した者たちは、国家反逆罪だ。!

ま、その、国家反逆罪の人たちが政権をとったんだから、うまくいくわきゃない。



 


332 : ◆Q1ShKye. :02/07/24 00:43 ID:???
>>330
タジク人には身の安全を託せないっていう意志表示みたいなもんだね、
ファーヒムの部下は「国防相に対する侮辱だ」なんて言ってるね。。。どうなることやら・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:06 ID:/pW8uVm7
    |
      ∧ ∧
        (-_-)
      〜(∩∩)────────────────
      /
    /



334 :マダム:02/07/24 01:42 ID:???
お久しぶりです
このところ、バッチヤ・カーン、いすまいる・かーん、カンダハルのグルアガ等の
様子が伝わってきますが、気になる北の親分さんはハテどうしてるんでしょうか?
いすまいる・かーんについての記事(少し前ですが
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A41466-2002Jul8.html


335 :黒ターバン:02/07/24 03:21 ID:BMa/Wq83
>>332
ほんに、どうなることやら。
フロンティアポストのほか記事でチラと、動物園のことがでてた、熱くて
さる君も気がたっているところへきて、棒なんかでこずくやからがいて
さる君も怒ってるってサ。
アフガン人だってさ、雨が意地悪くこづいてばかりいたら怒るよなぁ。
設備が整ってないところへ中国からプレゼントされた動物がきても
可哀想なような状態みたい。雨からの寄付金も動物園に入らなかったような記述ありだったな。
さて、そのお金はどこへいったのでしょうか。

>>334 Re お久しぶりです。
イスマイルカーン記事クシャクルです。これから読んでみる。
そういえば、北の親分さん、。。。以前、国連となんだかレポート提出とか
あったな、提出したんか?大の苦手のレポートだったから、(と、思う)心中面白くなかったろうな。
国連がマザリに平和維持軍の要請をしていたくらいだから、現場監督稼業にいそがしかったりして。




>>333
かわいいな、猫ちゃん。見てるだけか?また見にきてな。
>>334

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 04:40 ID:???
あのう、全然本質の関係ないレスで申し訳ないのですが(しかもガイシュツかもしれませんが)
タリバンの復活を願うのはいいとして、その表記が「ニュータリバン」というのは
いかがなものかと。
だって「ニュー」って英語ですよ。

「あたらしい」という現地の言葉を(私はなんていうのか知らないんですけど)
使ったほうが、スレタイトルとしてはいいんじゃないでしょうか。
日本だって、例えば「ニュー横綱」とは言わないでしょ。「新横綱」でしょ。
それからえーと、「ニュー横浜」じゃおかしいでしょ、「新横浜」でしょ。

でもまあ「ニュータリバン」というのは語感がいいな・・・



337 :黒ターバン:02/07/24 08:59 ID:4X+i/qGV
>サハ〜ル・ムパ ハイル おはよ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020723i511.htm
●アフガン国軍第1期生300人が卒業  (読売新聞)
*アフガンゲリラの屈強な男の指導とか、かつてのソ連で訓練をうけた
元軍人の指導のほうがアフガンにあっているかとおもわれるが。
支給された武器が雨の新兵器とかだったら、新兵器の取り扱い方法等の技術取得には役にたったろう。
ロシアから武器は買うというような、ニュースが以前あったから、依然として
カラシニコフ的な武器携帯なのか、知りたい。怒棲や、イスマイルカーンが国軍委員会ってのが
笑える。苦肉の策だったのが窺える。
>>334 
まぁ、西の指導者としてのイスマイルカーンはそれなりに、魅力はあると思う、
この時点では戦闘がおきるとは思わない素振りだからなぁ、ナカナカ ツワモノ!
>>336 
ニュータリバンの造語というか、創作語というか、・・ざいいふたんとこで、
タリバン新政党結成のニュースが流れた時、あの時誰だったかナァ、。。会話中に
ニュータリバンって書いてくれたんだよな、そのままの流れで、使ってる。
タリブの語源がペルシャ語とのことだ、パシュトゥン語かペルシャ語で<新>を調べるのも面白いな。



338 :あげ玉:02/07/24 10:19 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! azzam.comが閉鎖中で 
ジハードニュースがなくてさみしいです!

>>322
その「アフガン ニュースアーカイブ: 2001年5月1〜10日」
をみたら、9日と10日に クリケットの話題が!
http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/Monthly_News_2001-5A.htm

・戦争不安がクリケット遠征で二の次に:AP
アフガニスタンは国内初めてのクリケットチームをパキスタン遠征に送り出した。タリバン支配化では殆どの
娯楽やスポーツはイスラムの教義に反する等の理由から不法とされているが、キャプテンのNooriはタリバン
がクリケットをスポーツとして認めており、応援してくれていると語った。
・戦争で荒廃したアフガニスタンでクリケットの歴史が始動:AP
アフガニスタンが国内初めてのクリケットチームを遠征に送り出した。クリケットはパキスタンから戻った難
民によって近年アフガニスタンに紹介されたばかり。タリバンは多くの娯楽やスポーツをイスラムの教義に反
するとの理由から禁止しているが、アフガニスタンオリンピック委員会副会長は今回の遠征に関して、タリバ
ンは信仰に反しない限り健康的な活動は推進すると語っている。
・アフガニスタンのクリケットチームがパキスタンに到着:AFP
アフガニスタン国内初のクリケットチームがパキスタンに到着した。1週間の滞在中Peshawarと
Rawalpindiで試合を行なうことになっている。彼等の用具は国際クリケット委員会から寄付されたもの。
17人のメンバーは母国では禁止されているズボンを履いて試合に臨む予定。

339 :338 つづき:02/07/24 10:24 ID:???
そして>>282
>>アフガンはタリバン政権時代、国際オリンピック委員会(IOC)から
>>資格停止処分とされ、国際競技会参加を事実上差し止められていた。(共同)(毎日新聞)
>*そうだな、過去ニュースで、オリンピックに出させてくれ!の、タリバンの再三の要望にも
>関わらず、どこの圧力か、認めなかった、タリバンの無念が伝わる過去ニュースがあったなぁ。
やっぱりタリバンとスポーツの関係もさまざまな面があって、
「スポーツを禁止していた」とひと言で言い切ることはできないんですねぇ
(ザイーフたんはバレーボールとテコンドーが好き、というザイーフたんスレ初期の情報も!)

それと、7/20のNHK「アフガニスタン・至宝はよみがえるか」をみていたら、
カブール博物館の遺跡の破壊の前に、館長がやめてほしいとタリバンと交渉した中で
タリバンの中には 破壊に反対の者もいたけれど、結局破壊する意見が勝って
破壊された、と言ってました。
結果だけ見れば or 外から見れば「タリバンが破壊した」ですが、
これも少し内側に入ってみると
「タリバンは遺跡・美術品を破壊する集団である」と言い捨てられない一面が
出ている話だと思います。

黒ターバンさんが今までにも紹介してくれているように
女性の職業や教育のことも 内側に立ち入った人たちからは
多様な実情が報告されているし、知れば知るほど もっと興味がわきますね〜!>タリバン♪

340 :338:02/07/24 10:44 ID:???
>>339
タリバンが破壊する以前に 内戦と盗みで(カブール博物館に限らず)
古美術品全体がひどいダメージを受けていたことを書き添えておきます

341 :黒ターバン:02/07/24 12:59 ID:AszkLOZl
サラ〜ム、あげ玉ちゃん、どうも。
>>338>>340
クリケットの記事気がついた?そういうこと。
あとで、2000年5月の五輪にまつわる、タリバン無念の記事載せる。
出場希望種目とか具体的で、今日、メディアが「スポーツを禁止したタリバン」
と表現するのは、やはり片手おちだ。ま、いちいち説明している暇もないし、
そこまで調べる気もないし、とりあえず、悪く言ってればいいんだ・・
みたいな風潮かもな。しかし、しかし、一度は公然とニュースに載ったことくらい
ジャーナリストなるもの、チェックしろ!と思う。その当時だって、実状が
よく判らず、西欧に住む裕福な女性の政治活動が行われ<タリバン極悪説>を
吹聴してあるいてるニュースもあるから、両極端な情報が出ていたということだ。

カブール美術館の話も、様々な要因があり一言では表せない。
どれだけのものがタリバン関係無く、破壊、盗難にあってるかはかりしれないだろう。
あげ玉ちゃんも最後に書き添えてくれてあるが。




342 :黒ターバン:02/07/24 13:39 ID:AszkLOZl
<パキ・ドーン誌> 7・24
によるとだ、ウルズガン州での結婚式に雨が空爆(誤爆)したが、
◆実はオマル師が近くにいたからだと、始めて公式に発言したということだが。
雨軍も攻撃を受けたんだ、(もんくあっか、みたいなかんじ)
タリバン側にいわせれば、(ひとんちに爆弾おとしにきたくせに、、反撃したまでのこと、
何をたわけたこといっとる!さっさと、帰れ!! だろが。
刈る材の護衛が、タジクから雨に代わったのはそれなりの、脅威をかんじているらしいとのこと。
最後にこんな風に書かれてた。

Briefing reporters at the Pentagon, Rumsfeld said he had watched 10 or 15
minutes of a four-hour video of the Deh Rawod attack shot from an AC-130
gunship and saw ground fire aimed at the aircraft.
-Dawn/The Washington Post News Service.
ペンタゴンでリポーターに事前に説明して、Rumsfeldは、彼が見たと言いました、
AC-130武装ヘリコプターから放たれたDeh Rawod攻撃の10あるいは15分間の4時間のビデオ、
また地上砲火が航空機に向けられたのを見た。
-ドーン/ワシントンポスト・ニュースサービス。



343 :黒ターバン:02/07/24 15:21 ID:AYE6dNEu
2000年5月20日朝刊 19面
五輪の見える風景D 世界の街角から   (西山良太郎)
【アフガニスタン 政治が影、参加は微妙】
 それは政治的な決定だった。国際オリンピック委員会(IOC)の理事会が
昨年10月、アフガンの国内委員会に対して下した資格停止処分のことだ。
 シドニー五輪まで4ヶ月の現時点で、この国の選手が不参加の瀬戸際に
立っていることを意味する。
「あんまりだと思わないか。五輪は政治から独立しているはずだったんじゃないのかい」
 ニューヨークのクィーンズにあるアパートでアフガン代表部のスポークスマン、
ムルーラ・ザドラン氏(45)はそう憤った。
 混乱の源は4年前にさかのぼる。内戦状態のなかで、イスラム原理主義の
武装神学生グループ「タリバーン」が首都カ−ブルを含む国土の9割を制圧した。
ザドラン氏はタリバーン派だ。旧政府関係者は軒並み国外へ逃れた。アンワ・ジョグダリク会長ら
国内五輪委もインドのニューデリーへ移った。タリバーンはその後に、新たな五輪委を組織している。
                      ・・・↓つづく  





344 :つづき 2:02/07/24 15:24 ID:AYE6dNEu
「ニューデリーの旧五輪委には、もはや選手を派遣する能力がない。
一方で、新五輪委はIOCが定める資格を満たしていない」
IOCのカラード事務総長は資格停止の決定をそう説明した。新五輪委を
認めない理由の一つには、原理主義のタリバーンが女性のスポーツ参加を
認めていないことも含まれている。
「その理由は表向きだろう。女性のスポーツ参加が不十分なイスラム国家は
ほかにもある。問題は世界中がアフガンを敵視していることだ」
タリバーンを正式政権として承認しているのはパキスタン、サウジアラビア、
アラブ首長国連邦の3ヶ国だけだ。国連もタリバーン指導部のアフガン代表権を
認めていない。逆に国際線の運行停止や、アフガンの在外資産凍結など、制裁を科している。
                     ↓つづく
                 







345 :おわり:02/07/24 15:35 ID:AYE6dNEu
孤立の原因は、米大使館連続爆破事件の黒幕とされる国際テロリストで、
アフガンに潜伏しているオサマ・ビン・ラディン氏の引渡しを求める国連に
応じないためだ。
 アフガン国内のスポーツ大臣は、陸上、柔道、レスリング、自転車、ボクシングの
5競技で選手を派遣できることを明かにしている。彼らの可能性を、IOCの
アニタ・デフランツ副会長は慎重な言いまわしで説明した。
「現状が続く限り、アフガンが国としてシドニー五輪に参加することはない。
それでも、参加基準を満たしているアフガン人選手が出場を希望すれば、IOCは慎重にその申請を審査する」
 アフガン選手のシドニー五輪出場と、アトランタ五輪で達成された不参加なし「完全五輪」は、深い霧のなかにある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
別記事だが こんな、見出しがあった。
6月8日
【アフガン 30年で最悪の干ばつ】      ニューデリー支局7日



346 :345:02/07/24 16:05 ID:AYE6dNEu
2000年8月8日(朝刊) 7面
【五輪出場求め処分解除要請】     シドニー7日=共同
<アフガン>
 国際オリンピック委員会(IOC)から資格を停止されているアフガンが、
シドニー五輪出場を目指してIOCに処分解除を求めていることが7日、分かった。
 オーストラリアにいるアフガンの名誉総領事が、AP通信に明らかにした。
アフガンを支配しているイスラム原理主義のタリバーン政権は、IOCに五輪参加を
要請する書簡を送付したという。IOCは、国連のタリバーン政権への制裁発動に
同調し、昨年10月から資格を停止中。
・・・・・・・・・・・以上 >>343〜 ニュース記事 引用 おわり・・・・

*あぁーーー、今更ながら、タリバンは、それなりに懸命だったのにと思うぞ!
 もしかして、タリバンから選手を選出していたかもと思うと、ほんとに残念!
どんな、スポーツウエアで出場してくるか、国際社会だって、別の視点でみてやれば
良かったのに。髭はどれくらい伸びてるのか、柔道どの程度
強いのか、走るのはやいのか、パシュトゥンなのか?カンダハル出身か?
いや、ヘラートのタジクだとか、・・・稀にみるタリバン支配下のコーチとか
「選手たち」を応援できたのに。今は昔の架空物語だな。


347 :あげ玉:02/07/24 16:23 ID:???
>>343-345
五輪の記事 ありがとうございます!
ここまでの情報からすると はっきり
「タリバンはスポーツを禁止していなかった」と言ってよいですね。
(スポーツ大臣がいたんですから!)

「種目によっては禁止していた」「女性の参加は認めなかった」
ただし、女性については
>女性のスポーツ参加が不十分なイスラム国家は ほかにもある
から タリバンが特殊だったわけではない、と。
種目が少ないのは 貧しいせいもあるでしょうし。

ザドランさんの
>「あんまりだと思わないか。五輪は政治から独立しているはずだったんじゃないのかい」
という言葉、くやしさが感じられて 私もすごく腹が立ちました。

もしこの時五輪出場できていれば、去年9.11以降の
雨のタリバンを貶める宣伝の中で
「スポーツを禁止していた」という項目は しにくくなっていたでしょうね。

348 :あげ玉:02/07/24 16:25 ID:???
↑347を書き終わって 送信する前にリロードしたら、
>>346の書き込み発見!
スポーツウエア、ヒゲ、実力、タリバンのコーチ&選手!
楽しそうだな〜 ほんとに見たかった!
それに もしかするとナショナルチームならパシュトゥンもタジクも
(もちろんその他の民族も)、いっしょになってがんばったかもですよね。


349 : :02/07/24 16:34 ID:???
サラブレッド・コーポレーションを主宰するオーナー、サウジアラビアの王族プリ
ンス・アーメッド・サルマンが、43歳で急死し、さらに、プリンス・アーメッドの
葬儀に出席する為にサウジアラビア西部から車を飛ばした従兄弟のプリンス・スル
タンが事故を起こして死亡した。オサマ・ビン・ラディンはサウジアラビアの王族
の死を喜んでいたそうだ。

350 :黒ターバン:02/07/24 16:45 ID:AYE6dNEu
>>347〜 うん、そうそう、そうなんだよな。(クスン
ところで、
◆昨日のヘラートでの戦闘詳細記事が<フロンティアポスト>にあり
おーーっ、?!って、感じたのが、ヘラートのパシュトゥンへの応援にカンダハルから
夜通し、兵を送りつづけたとかあった、・・
カンダハル・・・パシュトゥン、(・・・これは、簡単に治まらんな)

According to Hazrat, Saleh Gul, a local commander in the southern city of Kandahar, had sent
reinforcements to the Pashtun fighters overnight.
Hazratによれば、Salehバラ(カンダハルの南部都市の地方の指揮者)は、
パシュトゥーン人戦士へ増援軍を夜通し送りました。
The clash along ethnic lines underlines Afghanistan?s continued
vulnerability to in-fighting and local governors or warlords who
are reluctant to cede control to the new government.
人種のラインに沿った衝突は、戦うことおよび地方の知事へのAfghanistan?sに
継続的な脆弱、あるいは新政府へのコントロールを譲りたくない将軍を強調します。

While President Hamid Karzai is from the country?s largest ethnic group, the Pashtuns, key cabinet positions are held by members of the minority Tajik clan loyal to the anti-Taliban Northern Alliance.
ハミトKarzai大統領がcountry?sからいる間、最大のエスニック・グループ、パシュトゥーン人、重要なキャビネット位置は反タリバンの北の連合に忠実な少数タジク人氏族のメンバーによって保持されます。

Anger over the division of power after the fall of the Pashtun-backed Taliban is widespread.
パシュトゥーン人を背部をつけたタリバンの秋の後の力の区分に対する怒りは広範囲です。

AIP reported that a team of government officials reached the ar


351 : ◆Q1ShKye. :02/07/24 21:05 ID:???
米軍のアフガン誤爆、オマル師を追跡中に発生…AP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020724-00000313-yom-int

とってつけたようなことを言われてもねぇ(▼▼メ)

352 :黒ターバン:02/07/24 21:23 ID:j0ZuCifM
>>342 関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020724-00000313-yom-int
●米軍のアフガン誤爆、オマル師を追跡中に発生…AP

*もう一度おさらい、…結婚式での祝砲が原因だったという、雨のとんでも誤爆が発生。
たまたま、刈る材の知り合いとあり、かつては、刈る材についた。
これがきっかけで、反米剥き出しになる。ウルズカン州の州知事、婿殿、はじめ、カンダハルの市民、
ものすごく怒った、州知事は、英字ニュースなど見ると、誰かが雨にちくったらしいから
そいつを出せ!と、雨にいってる、焼けてしまった衣類、裸同然の女性をビデオにとったり
とんでもない屈辱を受けた、にっくき雨!・・・雨兵を裁判にかけろ!、、雨と戦おうぐらいの
話も出ていた。度々、この件で雨は、終止にえきらなかった、一応、誤爆だったらしいが
だが、たしかに攻撃をうけたんだが・・・と、・・・以前、東部でも発生した、部族の争いに
雨軍を利用したやからがいた。いもしないのに、あそこにいる!むこうだ、 で、雨はわけわからず空爆。
タリバン殲滅どころか、逆に地元民の反感をかうだけだった。状況はにてる。
この、ウルズガン州の情報とは一体なんだ??視点をかえると、雨の情報操作もありうる。
全くの誤爆とすると、不利だから、オマル師情報があったとすると、納得してもらえるからか?
たとえ、オマル師情報が本当だとしたら、「取り逃がしてしまった」失態を暴露したことになる。
ハッハハハ、恥ですね。世界最強の軍隊の雨さん。!!

353 :黒ターバン:02/07/24 21:27 ID:j0ZuCifM
>>351
ハハハハ、気があってしまった。

354 :黒ターバン:02/07/24 21:42 ID:j0ZuCifM
>>349
アフガン情報でチョット忙しく、サウジのこと、なおざりだったし
情報入りにくいんだ。
サウジ王室の情報どうも。で、これは何時のニュースか?
ん?何故にラディン氏が喜んでいたって 判るんだ、??
不運が重なったのか、それとも、なにか 陰で動いているものがある??



355 : ◆Q1ShKye. :02/07/24 23:00 ID:???
>>354
アラブ・ニュース( http://www.arabnews.com/ )のサイトはこの王子のことばっかりですよ
この漫画も王子の死を悼んだものでしょうかね。
(日本の新聞ではスポーツ紙の競馬欄にちょこっと取り上げられてましたよ)
http://www.arabnews.com/Cartoon.asp

>何故にラディン氏が喜んでいたって 判るんだ、??
きっと某サイトからの情報でしょうねー
亡くなった王子の父王子(←こんなの有り?)は確かラディンさんに毒を盛らせた王子だったかな。。。

356 :ざいいふちゃん:02/07/24 23:35 ID:???
サラームです〜!
ヒゲの選手たち、私も応援してみたかった!
何でもかんでも雨が思い通りにしてしまう世の中はそろそろ終わりにしてほしいですね。

中村センセイの最新報告3です。
▲アフガン最新報告3
ある報告書によると、非政府組織(NGO)にもいろいろあって、マイペースで
協調性がなく、ほかのNGOとあまり連絡のないのが存在する。私たちペシャワ
ール会はこれに入るのだろう。
一九八四年以来、パキスタン北辺境州とアフガニスタンで医療NGOとして活動
している。その悪戦苦闘ぶりは人を感動させるかもしれないが、何も私たちは
人を感動させようと思ってやっているわけではない。必要とされるニーズがあ
るからやっているわけで、現地で求められているものに応じ、自分たちの能力
に合わせて動いている。
アフガン復興援助ラッシュで、現地には各国のNGOがやってきたが、自分や自
分の国の人々を喜ばすための援助が多い。よく聞く名前のNGOが目立つ。ソマ
リアとかカンボジアとか、話題性があり新聞に載る所を転々とし、新聞からニ
ュースが遠のいていけば引っ込む。小さいながらも土着で頑張っているところ
もあるが、話題性のある所にしか行かないようなNGOを私は信用しないし、提
携もしない。

357 :ざいいふちゃん:02/07/24 23:36 ID:???
昨年九月十一日の米中枢同時テロ後、アフガン国境のペシャワル(ペシャワー
ル会の基地病院があるパキスタン北西辺境州の州都)に世界中からNGOが集ま
ってきた。「そのうち空爆が始まって難民がこちらに来るだろう。それを待っ
て助けるのだ」と押し寄せた彼らに、私は「難民は来ない」と言った。来る事
ができる人々は、すでに始まっていた大干ばつから逃れてきていたわけで、ア
フガンのほとんどの貧しい人々は難民にさえなれず、国内にとどまっているほ
かなかったのだ。
空爆や対テロ戦争と同じ論理で、先進諸国がアフガン復興支援のシナリオを描
いた。「遅れた貧しい人々を助けたい。タリバンの圧政から解放され、自由と
民主主義がもたらされようとしている。その復興に力を貸すのだ」というのが
大方の見方だろう。分明の名において、ひとつの国を外国人が破壊し、外国人
が建設する。そこにひとつ傲慢がひそんでいないか。アフガンの情報がきちん
と伝えられず、話題性に振り回されて虚像と実像が混同されるのは恐ろしい。
                              (おわり)

358 :某スレ403:02/07/25 00:05 ID:???
>>315
こういうのを含め、双方の言い分が全て一括して、日本語で読めるようなサイトが、
どこかにあるといいんですがね。
PDPファイルで日本の新聞記事を集めたサイトならあるんですがね。

359 :マダム:02/07/25 05:30 ID:???
おはようございますデス
>>336>>337
ペルシャ語で「新しい」は「nou」ノウ(ex.ノールーズ=新年 )
「nou」はフランス語のnouveau等とつながっています。
パシュトー語では「naway」ナワイ 
どうもピンときませんね


360 :黒ターバン:02/07/25 06:48 ID:Y+6BRsC5
サハール・ムパ ハイル おはよ。昨夜は急用が出来てしまって、コメントできなくてすまん。
>>355 おーー、サウジ情報だ!!
某サイト、か・・
なんだか、とても面白い情報も流れてるな、ポルノサイトのどこかに
隠されてるとか、爆笑もんだがCIAとか、
ポルノに魅入ってしまって瞳が;;になり捜査も展せずで。。。なんてね。
王子という名称も面白いんだな、おじさんでも、おじいちゃんでも王子。
ジャパンでいう所の王子は、若くりりしい若者だからな。
>>356 >>357
ざいいふちゃん、クシャクルです。ほんに、
<話題性に振り回されて虚像と実像が混同されるのは恐ろしい>だな。
                 
           ・・・コメント↓つづく



361 :黒ターバン:02/07/25 06:53 ID:Y+6BRsC5
>>358 某スレ403 さん、いや、はや、まともな書き込み、(スマン、皮肉かいてしまった)
ありがたい。まさに、そうなんだな。黒ターバンは、過去ニュース、以前、プリントしまくって
綴じてもっている。膨大な量で、いいも、わるいも、というか、表面的なこと、晃かに誤情報とおもわれるもの
また、ジャーナリストの資質により、どんな書き方をしてるか、また、人間性もあり、視点を
どこに置くかでで、書き方も違ってる。受け取る側がそこで考える。。。
誰かが書いたもの、言ったこと、に、ニュースを組合すことにより真実性がでてくる。
1996、タリバンがカブールに入ったあと、元北部同盟のカブールへの無差別砲撃のニュースがある。
無差別だぜ、都市への。(1980年代も、ゲリラの首都砲撃がある。もちろん、市民が多く死んでる。
タリバンがその後北上するにあたり、あくまでも抵抗するところは戦闘になってる。
それは致し方ない。そうしないと国として統一できなくなるから。
カブールの前に、当時ニュースとして、最重要都市と書かれたジャララバーをタリバンが
制圧してる(常岡氏レポートによれば、無血入城、話し合い。中村医師によればジルガがうけいれた)
ジャララバードの後に、クナール(現在、雨が密かに爆撃くわえたり、偵察、捜索してる地域)
一体を短期間で治めた。このあたりはアフガン東部、誇り高き山岳の民が住んでる。
中村先生の活動している地域、北との境界あたりがマスードと、タリバンの戦闘地域になり
日々の様子を肌で感じていたからこそ、話せることもあるのだ。
              ・・・・・コメント↓つづく


362 :黒ターバン:02/07/25 07:00 ID:Y+6BRsC5
1996年当時のニュースの中に、タリバンは、かなり厳しいおふれはだすが、経済がよくなり、治安がよくなりとの
ニュース記事もある。マスード側からの 電話による「〇〇人、タリバンに民間人が殺された、。。」
と、通信社に連絡も入り、それが明記されてニュースになってるものもある。
また、おりに触れ、抜き出して載せていくつもりだ。以前アマヌラ王を乗せた。
ザヒル爺サマの父上のも載せた。この、父上時代のレポート読むとタリバンより保守的だと思われる、
というよりそれが、アフガンだった。表面はそうでも、人々がしあわせならいいんだ。

>>359
マダムさん、Reおはようございますデス
ペルシャ語で <ノウ>  では、 ノウタリバン?
パシュトー語 <ナワイ> では、 ナワイタリバン?
やっぱ、ニュータリバンだ!!





363 :黒ターバン:02/07/25 08:18 ID:UypqLU8Y
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020724-00000513-yom-int
●イスラエル軍、ガザ空爆で1トンの大型爆弾を使用
>特殊部隊の急襲、狙撃、仕掛け爆弾などで活動家殺害を図ってきた。
*なんだ、一種の暗殺、テロじゃねえか。
>イスラエルでも強い批判の声が上がっており、同国の人権団体ベツェレムは
>「今回の攻撃は戦争犯罪とみなされる」との声明を出した。(読売新聞)
*とっくに、戦争犯罪を犯してると思う。 アフガンヘのとんでも爆弾だってそうだ。
 10年前も、イラク攻撃は戦争犯罪だ!と、裁判をかけた雨の人がいたと記憶する
いよいよ、イラク攻撃かと、メディアは賑わってる。お祭り騒ぎだ。戦争は祭りか?!!
ジャパンも雨に追従するらしいが、嘆かわしいことだ。反戦運動してても、どんなに
反戦運動ジャパンでやっても、政治にまで届かない口惜しさがある。
一般の雨国民は??どう考えるか、ほんとにイラクがあっちこっちの国いっちゃぁ、
爆弾落としている国なら、やっつけてもいい、そうじゃないだろが。やってるのは、雨だろが。!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020725-00000400-reu-int
●米国はイラン政府転覆を企図している=イラン前大統領
*シオニスト達の考えていることが、だんだん見えてくる。 結局ナ、ハタミ氏と仲良くしてやろうか?
なんて言葉巧みにちかづくふりをしたこともあるが、アフガン攻撃、今度はイラク、そして、
その先にイランか・・・千田さんのはじめ緊急レポートにアフガンの次にイランを狙うんじゃないかとの
懸念も書かれていたが、こういう、爆弾でない狙い方もあるんだ。

 
 


 


364 :あげ玉:02/07/25 10:56 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
yomiuriで 面白い記事がありましたので こちらにもペタリ!
●カルザイ大統領を米が直接警護、外国頼みに国内不満
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020724id22.htm

365 :黒ターバン:02/07/25 11:53 ID:+fJkNR86
サラ〜ム、
>>364 あげ玉ちゃん、クシャクルありがと。>>330 >>332 の続報だな。
うん、うん、なるほど。
>>タジク人勢力からの反発を覚悟の上で、自身の安全を優先させなければならないほど
>>深刻な状況に追い込まれていたようだ。
>>タジク人将校の1人は、「タジク人は信用できないということなら、
>>解任された部隊の中には事件を起こす者が出てくる」と早くも警告

>>米国に対する不信感も強まっている。

*そりゃそうだ。
それに、いまさら、雨に対しての不信感じゃない。<ますます>、がつくだろう。
雨がアフガン空爆する前、ザイーフ氏の必死の記者会見・・・アフガン国民は
亜米利加大使館前で反米デモを起こしている。クリントン、時代も
反米デモをおこしている。タリバンを潰してしまおう何ていうのは、
国外から起きている。
そして、今後は、国内から反米、反刈る材運動がおきるかもな〜。





366 :ざいいふちゃん:02/07/25 14:34 ID:???
サラームです!
「ナマンガニさん生存」の記事が本日の毎日新聞にのっていました!
あっちに書いたものですがコピペします。
▲ナマンガニ氏生存 キルギス政府幹部
【モスクワ町田幸彦】インタファクス通信によると、キルギス政府の
ミシル・アシルクロフ安全保障会議書記は24日、昨年11月のアフガニ
スタン空爆で死亡したと伝えられていたイスラム原理主義勢力「ウズ
ベキスタン・イスラム運動」のジュマ・ハッジーエフ(通称ナマンガ
ニ)指揮官について、「アフガン国内で負傷したが、生き残っている」
と生存を言明した。
アシルクロフ書記は「指揮官は1500人近くの民兵を集め、キルギスと
タジキスタンの国境近くのフェルガナ渓谷に向かっている」と述べた
が、情報源は明らかにしなかった。
ナマンガニ指揮官の部隊一行は最近、タジク領内に入ったという。

今後どう動くんでしょうね〜。
情報は少なそうですが知りたいものです。

367 :黒ターバン:02/07/25 15:14 ID:+fJkNR86
>>366  おーー、ざいいふちゃん、クシャクル。
良かった。そうか。
ナマンガニ指揮官!! タリバンと、共に戦おうと集まった外国の
義勇兵の指揮をとっていた。
当時、殉教したという記事と、チラと、クンドゥズからどこかに移ったらしいとか
カンダハルか?どっか向ったような記事もみた気がする。
ウズベクの人・・・・ウズベクの人 ハッ、あ、<アナコンダ作戦>
パクティアでタリバンの若き司令官と(実は、そう、若くないが)
いちやく有名になった、サイフラー司令官も、ウズベク人だったと、タリバンニュースに
載ったんだ。その時、へぇ、めずらしいな、ウズベク人がタリバンにいたんだぁと、
不思議に思ったが、なーーんも不思議ではないと、気づいた。そうか、そうか、なるほどね。

それにしても、その頃のアフガン情勢って、今思うと凄いよなぁ。連日連夜
空爆、空爆。そうして、北の親分さんを何度も見れた タリバン司令官との
クンドゥズでの投降をめぐる、話合い、駆け引き。(一部ではあのとき、ラディン氏が国境超えたとかの噂)
タリバン司令官はずっと、外国兵の処遇を案じていたんだよな・・・・
テレビに映ったタリバン司令官は誰だったんだろう。






368 :某スレ403:02/07/25 19:35 ID:???
>>361
「北部同盟の砲撃」の件は、軍板の連中に言わせるとアレなんだが……、
そんなことはともかく、

>過去ニュース、以前、プリントしまくって
>綴じてもっている。膨大な量で、

凄い……。

ホームページ作りなさい。
翻訳くらいなら(大した英語力はないが)協力しますよ。

369 :黒ターバン:02/07/25 20:29 ID:GLM+f4v7
>>368
フッ、。。。そのうち、ご協力願うかもカモかも。
反戦ページってものすごくあるけど、・・ただ、残念ながらいまいちタリバン情報が
不足という事実はある。しょうがないんだよな、今、タリバンは
世界銃から、いや、世界中から追われる身にになっていて、釈明するとか
事実を話す機会を失ってしまった。非情に残念だ.タリバンオンラインが
今のところ何とか敵の妨害を潜り抜け、主張だけはみれる。
・・・・・・・
さて、2000年12月30日の平和な記事でも引用させていただこう。
え、こんな、平和だったの??と、眼をうたがうぞ、タリバン政権下でのカーブル、
中島記者がほんとに行って書いてる。↓へ載せておくから。






370 :黒ターバン:02/07/25 20:41 ID:GLM+f4v7
2000年12月30日朝刊 6面
<特派員メモ特集 上 >         中島泰
 内戦の取材に行ったアフガニスタン。しばしの平穏が続いていたカーブルの
食堂で、「カバーブ」と呼ぶ焼き肉を食べた。柔らかくて甘い味付けで、
最高級のステーキのようだった。食後のアフガンメロンがまた、
とろけるうまさ。カレーの国に住む身にうれしいごちそうだった。
「奥の席が空いているよ」と案内してくれた男の子は小学生だったが
きれいな英語をつかう。注文の取り方も手際がいい。
心づけを渡すと、仲間の少年たちが「ぼくたちも学校に行きながら
働いているんだけど」とやってきた。
外国人と見るとお金をせがむ南アジアの悪習にはへきえきしているが、
彼らの仕事ぶりには感心し「奨学金だな」と気持ちよく渡せた。
===================以上 抜粋記事  おわり
*働きながら勉強をしている子達は今もおおくいる。
以前も多くいた。タリバン時代も。地雷撤去作業、地雷犬の記事等もある。
メディアはまるで、タリバン時代だけが、やらなかったような、ない戦中だ〜
出来なかったような話もでるが、2000年のニュースがまるで、最近テレビでやったのと、
同じ内容の記事があったのには驚いたというか苦笑だった。

371 :あげ玉:02/07/26 10:00 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
◆Q1ShKye. さんがザイーフたんスレで教えてくれましたが
azzam復活!&asyuraのジハード訳も復活していました!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/20)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/175.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/21)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/178.html

>>370
タリバンがどうのでなく、良い意味で ごく普通の
貧しいイスラム国の真面目でさわやかな少年のエピソードですね
アメリカの悪宣伝と破壊(&国際社会の経済精製も)がなかったら 
この少年が大人になるころには
タリバン政権のアフガンはどうなっていただろう。。。

372 :黒ターバン:02/07/26 10:21 ID:GyXC3Yy8
サハール・ムパ ハイル !おはよ。
>>371
あげ玉ちゃん、ジハードクシャクル、良かった、よかった、azzam復活か、ガンバレ!
これから読む、コメント後でまた。。

2000年の記事の少年が無事でいてくれることを願って止まない。
もちろん、多くの子供たちもだが。
この頃の記事として、悲惨なヘラートでの凍死、特に女性や子供の凍死してしまった記事あり。
カブールノートで、タリバン高官が、援助関係の人を集めてじっと、何かに耐えるように
緊急にヘラート方面への援助の申し出をしてきた様子の場面を思い出した。本当に、
ネイビーブルーチルドレン・・・山本氏が訴えたかったことが、ニュース記事から覗えた。
時間のある時、随時載せる.


373 :あげ玉:02/07/26 11:39 ID:???
>>371 自己レス
>タリバンがどうのでなく と書いたのは
どうでもいいという意味ではなく、
タリバンを意識する必要のない日常が、タリバン政権下でも
穏やかに流れていた、ということが言いたかったのです。
そういう穏やかな日常をタリバンが作ることができていたんだなぁと
思いました。

(内戦の戦場になっていた地域などは そうはいかなかったでしょうけれど)

374 :黒ターバン:02/07/26 13:09 ID:GyXC3Yy8
>>373 うん、うん、
>>371 のままでも、充分伝わっていたとおもうぞ)
ジハード
●ペシャワールでソマリア人とスーダン人が逮捕される
●新しいアメリカの情報網
>>郵政局の労働者に彼等の顧客に対するスパイ活動をさせようとして
>>市民の間にある不安を高めている。
>>このシステムはアメリカの全家庭の情報が握られることを意味するからだ。
*CIA、FBIの働きが悪いから、郵政局まで動員か??

●ムッラー・バラダールの部隊の聖戦士が米軍のタンクを撃破、アメリカ兵10名が行方不明
>>アフガニスタン南部のゲリラ戦は激しさを増している。聖戦士部隊はより頻繁にゲリラ急襲を
>>敢行している。可能な限り速やかにアフガニスタンでの作戦を終えようとしているアメリカが
>>始めた『テロとの戦い』は、際限なく拡大したようである。
>>レポートには聖戦士が再組織したとある。

*おーーっ、ウルズガン州だ、!!発火荷さんの東も頑張れば、こちら、オマル師故郷、
再組織!!だぞ・・・・。(ワクワク・・・雨軍に対してのゲリラ戦 ガンバレ!!
もし、捕虜とするなら、前回のフロンティアポストでは81名とかだったから、91名か・・・
●9・11以降、約34,000人のアメリカ市民がイスラムに改宗
*ホーーーォ、。。そうか、何かが通じたんだろな。







375 :黒ターバン:02/07/26 16:37 ID:GyXC3Yy8
<フロンティア・ポスト> 西がまだ、ドンパチ治まらないようで。
Clashes continue despite ceasefire
◆衝突は停戦にもかかわらず継続します。
*タジクとパシュトゥンの争いとの事で、、記事によると南西武ファラーの
パシュトゥンの指揮官がいるらしいが。。。
前の記事だと、カンダハルから応援のパシュトゥンを送り出しているとの事
朝日記事だとヘラートでは迫害されてる・・・多分、怒ったパシュトゥンが
「敵討ち」ってとこかな、??・・簡単に言えば。
別記事だと
US wants to improve ties with Ismail Khan
◆米国は、イスマーイール・カーンとのつながりを改善したい。

*雨は地方軍閥の顔色ばかり伺ってドル撒きに忙しいらしい。
(貧しいがアフガン強し)


376 :375:02/07/26 16:40 ID:GyXC3Yy8
◆噂の怒巣汰武紙幣と羅罵荷紙幣・・・今になって、その弊害に新政府も新札だすらしいが?
A particular culprit has been former president Burhanuddin Rabbani, a leader of the Northern
Alliance that helped the U.S. force the Taliban militia out of power last fall.
特別の罪人は元ブルハヌディン・ラバニ大統領(米国が昨秋力からタリバンの市民軍を強要するのを助けた、
北の連合のリーダー)でした。
Unable to raise tax revenue to run his military campaign against the Taliban,
Rabbani printed afghanis with the assistance of his compliant Russian printer.
タリバンに対する彼の軍事行動で 税収を上げるのできないので、ラバニは、彼の従順な
ロシアのプリンタの援助を備えたアフガニを印刷しました。
Rabbani, for instance, is believed to have had $8 million worth of afghanis
printed late last year to pay his commanders.
ラバニは例えば、彼の指揮者に払うために昨年の終わりに800万ドルの価値のアフガニを
印刷したと考えられます。
Dostum bank notes also are printed in Russia.
Dostum紙幣は、さらにロシアで印刷されます。
The official and Dostum versions of the notes are virtually identical
to the uninitiated, though sharp-eyed Afghans can easily tell them apart.
眼の鋭いアフガニスタン人は容易にそれらを区別することができますが、
ノートの職員とDostumのバージョンは未熟なものでは事実上同一です。



377 :375:02/07/26 18:54 ID:GyXC3Yy8
わーーーぁ、オマル師情報だ、ニュースとして載ってる、ルンルン気分!!♪
Taliban to be back soon, says Omer
◆タリバンはまもなく戻ってくるとオマル師はいいました.◆
The supreme commander criticised the recent trends
in Afghanistan and also warned all those who are following them.
最高の指揮者はアフガニスタンで最近の傾向を批評し、それらに従っている
人々をすべてさらに警告しました。

As a result of this message political uncertainty has once again gripped Afghanistan.
このメッセージの結果、政治的な不確実性はもう一度アフガニスタンの心を引きつけました。

It has been learnt that Afghan Commandos Lamdan, Kabir Ain Uddin and
Abdul Wahid have left Khandar and are reported to be in the forests of Ghulistan.
アフガニスタンのゲリラ隊Lamdan、Kabirの自分のUddinおよびアブドゥール・ワヒドがKhandar
を残しており、Ghulistanの森林にあることが報告されることが知られました。

*オマル師は1人でお祈りしてる姿、等、目撃されてるらしい。



378 :375:02/07/26 18:55 ID:GyXC3Yy8
*そうそう、きのうの、ドーンか、フロンティアにどっちか?
◆ムタワキル氏と、ザイーフ氏、ほかタリバン関係の人は一緒 だって出てた。(せめて一緒でよかった)
他の大半のタリバン高官の所在がわからず、、一体どこへにいるのでしょうか、
雨はさがしまくっているってサ、フフ。




379 :375 ほそく:02/07/26 21:23 ID:k8cRnq1U
オマル師情報はスピンボルダックオンライン 
カンダハル、コーストにて配布された テープ、オーディオ、パンフレットによる。
http://frontierpost.com.pk/main.asp?id=21&date1=7/26/2002
=====================
*スピンボルダックかぁ、・・武器庫が爆発し、その後落ち着いたのかな
スピンボルダックは、グル・アガと敵対してる司令官がいると、その当時の
情報にあったな、・・・こんな情報がこの地域からでるということは
この地域は親タリバンとみていいのだろうか、


380 :黒ターバン:02/07/26 22:46 ID:WDGxpQt4
>>375〜同内容記事 こちらにもあり、ひさびさの 
<黒ターバン 写真だ>!!
http://www.jihadunspun.net/home.php

自動翻訳機
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D18752%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



381 :黒ターバン(2000年記事より):02/07/27 00:20 ID:psd/sZPR
2000年9月13日朝刊 8面          カーブル 中島泰
【アフガン地雷犬活躍 年間 3000個】
推定1000万個の地雷が埋まるアフガンで、地雷探知犬がかつやくしている。シェパードや
マリノワ種の犬達が自慢の鼻で火薬をかぎだし、探知機に反応しないプラスチック製の地雷も
見つける。カーブルの非政府組織「地雷探知犬センター」(MDC)は世界最大の地雷犬組織で、
200頭余りが所属する。国連と地元政府の要請で出動し、昨年は3257個の地雷と不発弾を発見した。
地雷原では探知犬は火薬のにおいがする方向をかぎ、「ここだ」という場所の手前で座る。
あとは人間が周囲2メートル四方を掘り出し、見つけた地雷を爆破する。
 1989年に活動を始めて以来、MDCは6頭の犬と5人の隊員を作業中の地雷事故で失い、
7人が重傷を負った。訓練係のピスミラーさん(46)は92年、仲間の探知犬アクセルを失い
自分も左目を失明した。アフガンでは毎日、5人から10人が地雷で死傷している。
「地雷をなくすために犬の力が必要だ」と話す。
最近生まれた子犬に、旧友アクセルの名をつけて訓練をはじめた。
<写真も載った>    以上 記事抜粋
=====================
なお、9月5日にTBSTV、筑紫哲也NEWS で、地雷犬の番組をやっていた。
まるで、アフガン復興のニュースみたいだな。2年前、タリバン政権下での出来事でした。



382 :381:02/07/27 00:23 ID:psd/sZPR
2000年9月22日夕刊 4面      ニューヨーク21日 =都丸修一
「政権承認し国連議席を」
タリバーン外務次官
 アフガンのイスラム原理主義勢力、タリバーンのアブドル・ザヒド外務次官は21日
国連記者クラブで会見した。現在、国連議席はタリバーンに追い出されたラバニ政権が
占めているが、ザヒド氏は、国土の9割をおさえている同勢力「アフガニスタン・イスラム首長国」
が取って代わるべきだと訴えた。来週には米政府と協議すると明らかにし、国際社会入りに積極的に
乗り出した。 タリバーンは人権問題や国際的テロリストとされているオサマ・ビンラディン氏の保護
などで非難され、現在、同政権を承認しているのはパキスタン、サウジアラビア、アラブ首長国連邦の
3カ国のみだ。 ザビド氏は「われわれは国土の95lを管理している。
女性の教育も義務化されている。ラディン氏はラバニ政権の時代からアフガンにいた。
なぜ、われわれの政権になった問題視されるのか分からない」と非難をつっぱねた。
 アフガンに関してアナン国連事務総長は18日に安全保障理事会に報告書を提出した。
その中で国際社会へのまだ否定的な見解を示している。
・・・・・・・・・・・・・・・・以上 記事抜粋 ↓別記事あり

 

383 :381:02/07/27 00:26 ID:psd/sZPR
2000年9月28日
概要・・・イランからの帰還難民が4月〜9月まで10万人。
アフガン難民がイランの労働市場を圧迫している、麻薬取引など国境地帯の
治安悪化などを理由にイランの国会議員がハタミ氏に難民早期帰還を求める
書簡をおくった。
しかし、タリバーンとの戦闘経験者などハザラ人は渋っている。
・・・・・・・・・・       概要はここまで・・・・
【帰還難民へ支援必要】   緒方貞子・高等弁務官の話
 タリバーン側は基本的に難民帰還を歓迎している。帰還を進めるにはインフラの
再建とともに、教育環境の整備が重要だ。タリバーンは女性のための学校を開くなど
前向きな動きを見せている。帰還を継続するために、
関係国へのさらなる財政支援が必用だ。
<写真><家財道具を抱え、国境を目指すアフガン難民の家族=イラン北東部のドガルーンで、稲田写す>
・・・・・・・・・・・・・・・以上 2000年 新聞記事抜粋 おわり・・・
*ちゃんと、女性の教育に前向きだと話してる。
タリバンの悪口言いたい放題、西欧にいた女性達が(政治目的?)吹聴して歩いたようだが、
こんな記事もあったということを、知ってほしい。
タリバンオンラインにもタリバンの主張として、過去にくらべ、学校も増え、女性徒も増えたとある。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 00:30 ID:ayOA60lR
このスレってタリバン日本支部の人の集団?

385 :黒ターバン:02/07/27 00:57 ID:psd/sZPR
>>384

雨の身勝手さに、国際社会が振り回される、アフガンを何だっておもってるんだ、
我々の国だ!!憤りを感じる隠れタリバンだぁ!
かもな。

だったらいいのにな。





386 :黒ターバン:02/07/27 09:42 ID:cFv2CpQK
サハール・ムパ ハイル おはよ。

●アフガン聖戦士(反米ゲリラさんたち) が むばっちゃってるよ〜!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=18759&list=/home.php&

多分、ジハード、きれいな翻訳であとで載ってくると思うが
東アフガニスタン 米国の軍隊を待ち伏せ、American兵士、7人死亡、また14人を負傷させました。
、Bagram(国際軍によって使用されるカブールのアフガニスタンの首都の近くの空軍基地のサイト)の中で
4人の米国の兵士が誘拐されたと言いました。2機のヘリコプターが破壊された。

Khostはポスト-タリバン・アフガニスタンでさらに武装した党派間のロー・レベルの
地元部族同士の争いがあったところ。
Khostエリアのアメリカの特殊部隊は、この数週間にロケット砲攻撃を3回うけてる
(聖戦士、タリバン?,反米ゲリラ?)人々は捕らえられていません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うーーむ、バチャカーン、発火荷、へ熊 さんたち、 お手手つないだかな、
それとも、英、魯 を、かつて 追い返した親タリバン地元民の底力、か。?!
(昨夜のニュース、オマル師テープ、パンフレット ウンだ、うんだと、頷いている民も多かろうに)






387 :あげ玉:02/07/27 09:50 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
オマル師記事、ほんとにうれしいです! 感想はザイーフたんの方に
いろいろ書いたので こちらでは控えめにしておきます〜〜
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/22)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/179.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/23)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/181.html
こちらもがむばってる力強い話題が多いです!

>>386
日本の記事でも短く扱っていました
●アフガンで米兵7人戦死?=アブダビから報道、中央軍は否定
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020727055915X601&genre=int

それと、この記事も ある意味でジハードニュースの裏付けになっていると思います
●帰還兵らが相次ぎ妻殺害 アフガン症候群か
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3242700

388 :黒ターバン:02/07/27 10:23 ID:G1jCus7I
>>387 あげ玉ちゃん、ジハードクシャクル!


コメントまたあとで。(出かけるので)

ジャパン記事にも載ったか、相変わらず雨は まだ、認めないと、。。

アフガン症候群??帰還雨兵がか、
ナヌ?!自分の妻を殺した事件がつづけて4件発生、

あとで。。。。

389 :あげ玉:02/07/27 11:01 ID:???
>>378
>◆ムタワキル氏と、ザイーフ氏、ほかタリバン関係の人は一緒
これも うれしいニュースですね。
どんな扱いをされているかは心配だけど 精神的には
少しは楽ですよね。きっと
>>381
地雷犬大活躍! きのうも>>373で書いたけれど、
良い意味でタリバンがどうのこうのではなく、
こういう「戦争・内戦の歴史」を背負った国としては 
ごく普通の姿(前向きに復興に取り組む姿)が描かれていると思います。
ここから「タリバンはひどい」というニュアンスを
感じ取ることはできない・・・というか 当時の記事で
一部の「主張」を持ったグループ、敵対している勢力以外、
タリバンをひどいと言っている記事って どれくらいあるんでしょう?

390 :あげ玉:02/07/27 11:04 ID:???
>>383
>緒方貞子・高等弁務官の話
>タリバーンは女性のための学校を開くなど
>前向きな動きを見せている。
これ、緒方さんが言ってるんですか!? 
だったら「女性の教育禁止」じゃないじゃないですか〜〜。
以前 紹介した文芸春秋2001/12月号のオマル師記事にあった
>西側はわが国の女性問題を批難するが、これは、敵の作り話である。
>・・・私たちは女性の教育を禁止したのではない。男性と混合しないように、
>教育制度を再検討したのだ。しかし、今はまだ校舎数や女性教師の数が
>たりないため、女性教育を止むを得ず停止した。私たちは、できる範囲で
>少しずつ女性用学校を開校しはじめている。
とも符合します。 オマル師記事だけを読んだ時は「オマル師側の言い分」として
(ファンであっても)話半分で聞くようにしていたけど
これで 確信が持てました。

391 :あげ玉:02/07/27 11:09 ID:???
先日のスポーツの話といい、ほんとにアンチタリバンの宣伝って実態と違うなぁ〜。
まるっきり違う、とは言わなくても1のことを10にするのが
当たり前という感じ。
このまえ黒ターバン警護隊さんに指摘されてから、
自分のものの見方を見直してみようと思っていたので、
ここでこういう話題を多く見ることができてよかったです。
雨情報を疑いつつも、同じようにタリバン側情報もとりあえず疑ってみる
(話半分に聞く)ように、自分に言い聞かせていたのですが、
それだと 情報量の少ないタリバン側は不利で
結局 雨側情報をペースに考えることになってしまうんだと自覚できました。

これからも「タリバンに都合のいい情報」を うのみにしないように
心がけることは変わりませんが、今回のように 過去の情報に
あたってみることなど、疑うだけでなく自分で裏付けをとろうと
することが大切なんだとわかりました!
(黒ターバンさんは ずっとそれをしているんですよね。
今ごろこんなことを書いている自分が恥ずかしい。。。)

392 :ざいいふちゃん:02/07/27 13:33 ID:???
サラームです〜!

▲アフガン最新報告4
標高四〇〇〇メートル級から七〇〇〇メートル級の巨大なヒンズークシ山脈が
国土を占めるアフガニスタン。これまで二千人の人々が食ってこられた源は、
冬の高峰に降り積もった雪が夏にとけだして、乾燥地帯の川沿いに豊かな緑を
約束してきたからだ。動物も植物もここで何万年も生きてきた。
ところが、何年か前から氷雪が少なくなり、水が消えていった。水の谷と呼ば
れた集落も干上がってしまった。地球温暖化と密接な関係がある。村々は砂漠
化し家畜の九割が死に、人々は村を捨てて難民化していった。
ニ〇〇〇年五月、世界保険機関(WHO)はユーラシア大陸のど真ん中で起きて
いるアフガン大干ばつの危機を訴え、被災者千二百万人、飢餓線上の者四百万
人、餓死線上の者百万人と繰り返し警告していたが、国際的な注意を喚起でき
なかった。

393 :ざいいふちゃん:02/07/27 13:34 ID:???
そのニヶ月後、PMS(ペシャワール会医療サービス)は、干ばつ被害が甚大だ
ったアフガン東部のダラエ・ヌ−ル渓谷から水源確保事業に乗り出した。砂漠
化が進行するなかで、井戸掘りとカレーズ(地下水脈)の復旧に全力を挙げた。
医療活動も広大な地区をカバーするようになった。
私たちは、このような大災害が世界的な注目を集めないはずがない、援助団体
が殺到しないはずがない、彼らが来るまでわれわれが頑張ろうではないか、と
考えていた。ニ〇〇一年ニ月にやっていきたのは、国際援助どころか、(タリ
バン政権に対する)国連制裁という信じられないもので、外国のプロジェクト
はほとんどが引き揚げた。
アフガンは国際社会から孤立し、見捨てられた。そして米英軍の空爆。アフガ
ンはついていない国である。
水源確保事業は空爆下でも続け、新たに食糧配給も始めた。これまでに八百本
以上の井戸を掘り、六百本以上で水を得て、三十近いカレーズを復旧した。干
ばつは収まらない。いったん完成した井戸の再掘削を繰り返している。
東部で最終的に二千の井戸を完成し、かんがい用水も確保しようと決めた。こ
の春、長期的農村復興計画「緑の大地プロジェクト」に着手した。
                             (おわり)

394 :黒ターバン:02/07/28 00:45 ID:guBgnjvJ
>>389  タリバン時代のニュース 
タリバンの厳しい布告にについては、良くは書かない、しかし、治安を良くしたとは書いてる。
北部、との戦闘の日々の報告が入り乱れてる。ニュース記事だけでも、内戦まっただなかと
窺える。が、カーブルの情景などが平和だったと判るし、タリバーンの毛布物語でカンダハルは
平穏とかわかる。
また、ロシアと雨が絡み制裁が決められていく過程においても、ニュース記事として
タリバン側は必死に政治的意図だと、非難声明をだしている。
まわりを敵だらけにしてしまった、不器用さが、逆にいえば、うまく立ち回れない、
正直者だったと感じる。
>>390 ちゃーんと、緒方さんが言ったと当時のニュースに載ったんだから、緒方さんが言ってる。
 間違いないでしょう。9・11前だからなおのこと。 隠す必用もなかったでしょ。
 タリバンが世界から責められた理由は何??アフガンが見捨てられた理由は何?
 経済制裁を受けなければならなかった理由はなに?単にラディン氏だけか??
 (まだバーミヤン前、) ↓中村先生の話にそれらが繋がる。何故だ!

>>392 >>393 どうも、ざいいふちゃん、クシャクル!!
アフガンは本当についていない国なのに、それでも必死に活動している
ペシャワール会に拍手。





395 : ◆Q1ShKye. :02/07/28 00:58 ID:uJuxJgb5
向こうにも貼ったけど、、アガたんのインタビュー!!
http://www.jihadunspun.net/BinLadensNetwork/interviews/aiwmta.cfm



396 :黒ターバン:02/07/28 01:02 ID:guBgnjvJ
>>395
ハハハ、また、気があっちゃったみたい、
さっき、ざいいふたんとこ、書き込んだばかり。嬉しいね、この時期
アガ君の記事とは、昨夜噂したばかりだった。

397 :あげ玉:02/07/28 02:34 ID:???
サラ〜ム! こんばんは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/25)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/192.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/26)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/202.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(7/27)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/203.html

気になる記事がありました
●オマル師の顔写真が流布
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20020727CF1I059727.html
この記事にはその写真はありません。残念

398 :黒ターバン:02/07/28 02:50 ID:LVWsThWA
>>387 ジハード
●アメリカ兵8人が待ち伏せ攻撃で死亡
>>これ(待ち伏せ攻撃)はアフガニスタン聖戦士の日課になっている
>>386 に関連か、
●ウェブ・サイト戦争開始
>>これらのサイトをボイコットし、他の人にそれらのサイトを見ないよう注意するようにしましょう。
>>この戦争の真実と不正は隠されたままではなくなるだろう。
>>そして、西洋はすぐに、彼等が蒙っている毎日の損失に気付くだろう。
*アッザーム、ジハードニュースは欠かせない。ドメル将軍に感謝、感謝。
jihadunspun. タリバンオンライン、情報収集にはとても役立つ。
(パキの新聞もときどき、スクープあるから面白い。そうさ、もう、雨の情報操作だけでは
追いつかない、真実を見極めようとする人々は多いはず。)
       
              ・・・・・ジハードコメント↓つづく


399 :398:02/07/28 02:53 ID:LVWsThWA
●女聖戦士が4人のアメリカ兵を殺害
>>女性の聖戦士ですら連合軍をこの土地から追い払おうとしていることを連合軍は知ったのだから、
>>この行動は疑いもなく全連合軍を非常事態と恐怖状態の中に留めたままにしておくだろう。
*おーーっ、驚き、・・・以前、女性も戦ってもよいとかいうファトアが出されたとかニュースに
あったような、・・・  また、「あら、負けて帰って来たの、だらしないわね、仇をとってきなさい・・」と、
夫を激励するアフガンの女性の話も聞いた、・・・ほんとうは、強い。(家族をを雨軍に殺された女性だったかもしれない。
●ゲリラ攻撃急増
>>BBCパシュトゥン語サービスによれば、アフガニスタン内のアメリカ人に対するジハードを推進する活動が
>>アフガニスタン全土でますます活発化しているのが見られる。
>>伝えられるところでは、ジャジのような街(この街では、1979年にソ連軍との大規模な戦闘があった)の
>>周辺エリアで様々なパンフレットが配られている。
>>ヘクマチアル・グループの活動−アメリカの圧制者に対して武器を取るようにアフガン人を刺激すること−
>>がますます活発になっていると思われる。
*うんうん、パンフレット、へ熊さんグループだって、やっぱそうだ。チョット、雑談だけど
1984年のニュースでね、伝統的なブルカを被らないと銃殺だなんて、凄いチラシが出て、
それは多分へ熊グループだとの記述あった。
(単なる噂かもしれないが、かずけられるくらい、保守的だったらしい。タリバンどころじゃないよな。)
                ・・・・・↓つづく


400 :398:02/07/28 02:55 ID:LVWsThWA
●カンダハルで死ぬアメリカ兵
*暫定政権になってからどれくらい??カウントしておけば良かったかな。
>>カンダハル知事グル・アガの副官が日曜日に暗殺された。
*あーーっ、これは、>>284 で載せた記事で>>285に聞かれても誰かわからんかった。
謎が解けてすっきり、しかしなんだな、結構重要な事件なのに、あまりメディアで取り扱って
くれなかったな、「取り扱い注意」の赤札が張ってあったのに、社員に壊されちゃって、社内では
大騒ぎしているけど、社外に洩らさない、どこかの会社みたい。
>>アフガニスタン内閣は安全ではない。
>>外国の軍隊はアフガニスタン内を自由に移動することはできない。
*だろうなぁ、・・・♪♪
>>395
で、以上の出来事がどうしておきているか、
しっかりインタビューで答えてくれてます。だんだんと、タリバンに呼応して
アフガンの民達ががむばってきているのです。ガンバレ、タリバン、
オマル師が指揮をとっているとの事、ますます尊敬。
侵略者 雨軍、アフガンに爆弾の雨を降らせた雨にに対しての攻撃、文句あっか!!





401 :黒ターバン:02/07/28 02:59 ID:LVWsThWA
>>397
サラ〜ム!こんな夜中に あげ玉ちゃん、どうもクシャクル!
これから読む。
オマル師写真?!記事!ワクワク!

402 :黒ターバン:02/07/28 03:48 ID:LVWsThWA
●9月11日以降、アメリカ経済は数兆ドルの損失を蒙る
>>イスラム世界の見物人は、9/11以降、アメリカの投資家の心に忍び寄った
>>不確実性と恐れに驚いた。
*そうだな、見物人とはうまい皮肉。

●アメリカが、さらに9つのイスラムの団体を非合法化
*慈善団体にまでひどい話。
●忘れられた英雄
>>我々はアッラーに、我々の母達の目から光が失われる前に兄弟達の苦境を和らげ、
>>兄弟達を解放して下さるように懇願する。
*以前、赤十字の人がインタビューしてきた人々の話を載せたが、タリバンじゃなかった、
タリバンを応援するために戦った人、または、救護に向かった人々であったと。
胸がしめつけられる。この人たちの どこがテロリストか!!
                   ・・・ジハードコメン↓つづく


403 :402:02/07/28 03:50 ID:LVWsThWA
●FBIはパキスタンのイスラム運動をアル・カーイダと関連づけようとしている
>>FBIの虚偽の調査報告を利用してこれらのイスラム運動と
>>アル・カーイダを関連付けようとしている。
●シークレットサービスのイスラム攻撃
>>イスラムは悪魔だ、キリストは王だ」と書いた。
●14人の逮捕者
>>情報機関がカラチからハイデラバードへ向かうバスを急襲し・・・

*なんでも、かんでも、イスラム運動、イスラムの人を標的にするのは、おかしい。
バスを急襲するとか、一体何のために、?運転手や車掌まで。
イスラム運動といえば、アルカイダと関連つけてしまう悪癖は直してもらいたい。




404 :402:02/07/28 03:52 ID:LVWsThWA
日経記事・・・・・・・(ワクワク取り消し。ドキドキに訂正)
>>写真は、アラブの写真家が撮影したとみられる。これとは無関係の
>>セイフ・アルイスラム(イスラムの剣)を名乗る人物が今月20日、
>>タリバンのメンバーが問題の写真は間違いなくオマル師であると確認したとの
>>メッセージを、アラビア語のネットで流した。
●ネットで流したって、・・・ほんとかいな。
でも、今、そんなことするのは、危ない行動、逆に、ちがうから、タリバンが
そうだと、言った可能性もある。オマル師写真については、ほんと、今までも
どれが本のものかウソかわからずじまいだし、・・本物は見たいが、
敵に知れないほうが今はいい。雨は虐殺をねらっているだろうから。
だから、ウソ情報でも、でかい爆弾、どかすか落とすんだから。

それでは、シュパ ムパ ハイル おやすみ

 






405 :黒ターバン:02/07/28 13:06 ID:nbLrZMh9
サラ〜ム、こんにちは、
<フロンティア・ポスト>  (ジャパンの記事でどこかにあったか?)
KABUL (Agencies): Afghanistan President Hamid Karzai has formally appointed the
brother of his slain vice president as governor of the eastern province of Nangarhar,
officials said here on Friday.
カブール(機関):Nangarharの東部州の知事としてアフガニスタン大統領ハミトKarzaiが
彼の殺害された副大統領の兄弟を形式的に任命した、と職員は金曜日にここで言いました。
*やっぱ、兄弟にいったか。。。。(ジャララバードでの銃撃戦は、北とハジ兄弟組みだったらしい)、
                  
http://www.asahi.com/international/update/0727/006.html
●アフガン仏教遺跡、やまぬ盗掘 密売団の首領逮捕
*遺跡だらけの、アフガン、雨あられの空爆下にも多くあったかもなぁ
◆2001年4月26日ニュース記事として、1993年までカーブル美術館にあった
紀元前3世紀の重要美術品「ゼウスの像の左足」が日本の古美術商に買い取られ
池袋の古代オリエント博物館に預託されたとある。
・・・・・・・・・・↓記事1部・・・・・
同国外に持ち出されるまでの経緯は不明だが、昨年都内のある古美術商がパキスタンの業者から
「貴重な美術品なので、所在が不明になるのをくい止めるためあえて買った」という。






406 :ざいいふちゃん:02/07/28 14:05 ID:???
サラームです〜!
▲アフガン最新報告5
人口の九割が農民のアフガニスタン。PMS(ペシャワール会医療サービス)は
この春から、医療と水源確保の活動に加えて、帰還難民が昔のように自分で食
べていけるよう、アフガン東部での長期的な農村復興計画「緑の大地プロジェ
クト」に着手した。
アフガンはもともと果物王国、野菜王国であった。オレンジ、ブドウ、リンゴ、
クルミ、アーモンドの輸出国だったのが、いまは輸入国になっている。野菜は
何でも取れ、遊牧も盛んだった。これらが内戦や干ばつ、空爆で破壊された。
水がなくては農業ができない。パキスタン側からの強引な難民帰還プロジェク
トにより、砂漠化した農村に一万人以上が戻されているケースがあり、かんが
い用の大井戸を掘り続けている。伝統的な地下かんがい水路であるカレーズの
復旧も手がけている。

407 :ざいいふちゃん:02/07/28 14:06 ID:???
PMSの診療所があるダラエ・ヌ−ル渓谷にはすでに実験農場訳八千平方メート
ルを確保し、日本の農業の関係者が、乾燥に強くて早めに生育、収穫できる品
種の作付け、土壌改良、農具の改良などに取り組んでいる。
作付けは、もともとあった小麦、トウモロコシ、大豆が基本だが、その土地で
確実に育つ物を育てたあと、換金性が高いために栽培が盛んになっているケシ
(麻薬の原料)に代わる作物、例えばブドウや茶などの栽培を試みたい。
干ばつによって大半の農家の牛は死に、生き残っても農家の人々は牛を売って
難民になっていった。アフガンでは多くの乳製品が消費されるので、乳牛を確
保し、効率良く育成させるための飼料の研究などもする。人々の自活とともに、
栄養状態の改善にもつながれば、と思う。
農業と畜産の復興は当面、十年計画。戦乱と干ばつの前のような豊かなアフガ
ンへ自主回復するための支援をしていきたい。
                            (おわり)

408 :あげ玉:02/07/28 14:45 ID:???
おととい放送のNHK BS BS23ワールドニュースからのレポートです。

●雨abcより
アラバマ州の訓練所「グラウンドゼロ」は
テロに備えるなどの目的で 自動小銃の取り扱い、狙撃訓練、
武道などを教えているという場所だ。
しかし敷地内に 標的につかう パトカーやマネキンを乗せた
スクールバスなどが散在している様子から
町では テロ訓練施設なのでは?と噂になっていた。

アルカイダを支持していたある人物がイギリスで逮捕され、
その供述から この施設も関係していることがわかった。
逮捕された人物は ネット上のサイトで 聖戦士の募集をしたり、
問題の施設で実弾射撃訓練ができるなどの紹介をしていた。
施設の所有者はイギリス人で、おもに取り締まり当局の人材訓練に使っていると
言っている。FBIは 同じような施設の調査に乗り出すことにした。

●英BBCより
アフガンの麻薬栽培撲滅のため、新政権は
ケシ畑をやめると(日本円で)約3万2千円が農家に支給している。
そして新政権は「4分の1の農地が ケシをやめた」と言っているが
農民たちの声を聞くと 実際は3%ほどだという。
それに今年やめても来年作らない補償はない。

バダクシャン州知事の話
「お金を渡してやめさせようとするのは マイナスの効果しかない。
お金を渡すのは栽培を奨励しているようなものだ。別の計画を考えるべきだ」

今年は去年より30%豊作だという。 政府がよりよい政策を考えなければ
このまま続けると農民たちは言っている。

409 :408:02/07/28 14:52 ID:???
訂正 >それに今年やめても来年作らない補償はない。

これは「保証はない」です

410 :黒ターバン:02/07/28 15:04 ID:bTYmF6lQ
>>406 >>407 ざいいふちゃん、クシャクル、
中村先生の発言として2001年4月に、今と同じような見解の話が出てた。
まだ、9・11まえだったが、きちんとした理念のもと、何一つゆるぎない
ものを感じる。
以前、読んだものの中で、旱魃で遊牧民が困り果て、タリバンがヘリコプターで
遊牧民の移動をはじめたというものがあった。(ソースがないので残念だが、
過去、タリバンも真剣に奮闘、努力していたと思われる。
>>408 あげ玉ちゃん、クシャクル、
芥子栽培の話ねェ、。。。お金を渡してもだめ、か。

以前載せたアーカイブニュースの、タリバンが麻薬撲滅で誉められた
記事少し前に、雨がアフガンの麻薬栽培悪口情報流してんだ。
そっちの、悪口情報が9・11以降世界に撒き散らされ
タリバン潰してしまえの大合唱に拍車をかけたかも。情報操作とは恐ろしい。

◆やっと、きた、山本芳幸氏 カブール最新情報一部↓に 載せる。
 

411 :黒ターバン:02/07/28 15:11 ID:bTYmF6lQ
<山本芳幸氏> Pubzine マルマガより一部引用 (やがて、カブールノートUに載ると思う
前略・・・・
髪の毛から今にも砂がパラパラと落ちそうな子供たちの手には生ゴミがしっかり
握られている。ある子はそれを時折口に入れ、またある子をはそれを誇らしげに
僕に向かって高くかざしてみせる。

彼らの横には黙々と接客する屋台のキュウリ売りがいる。日本のキュウリの3倍く
らいの太さのキュウリの皮を向いて彼は売っている。屋台の上にはキュウリの山
があり、その横にキュウリの皮の小山が出来ている。子供達にもちろんキュウリ
を買う金はない。

キュウリの皮をむいて売る人と、それを買って食べる人。
余ったキュウリの皮をあげる人と、余った皮をもらって食べる子供たち。
誰もが躍起になって把握しようとしている経済行為と、決してどこにも
記録され ない行為。それらがほぼ同時にここにはある。
                  ・・・↓つづく


412 :つづき 2:02/07/28 15:21 ID:bTYmF6lQ
ISAF Radioの流しつづけるアメリカン・ポップスが生ゴミのように身体に
まとわ りつく。僕はラジオを切った。そして窓を開けた。砂埃と悪臭と乾いた騒音が奔流のよう
に入ってくる。僕は歩く人々を見る。歩く人々は僕を見ない。・・・・・・

アフガン人ドライバーは、決してFM 102.4にカーラジオを合わせない。

とうとう群集が僕の乗っているランドクルーザーを取り囲み、その屋根を
思いっきり怒りを込めて鉄棒で叩きつけ始めた、かと思うような凄まじい
音の激波で、僕は思わず空を見上げた。
編隊を組んだ十数機の軍用ヘリコプターが爆音をまき散らして、ゆっくりと低空
を移動している。意地悪な顔をした巨大鬼ヤンマのようだ。

国連に雇われた安全担当官は、国連の女性職員が外出する時は、必ず同数の男性
を同行することという指示を今年になってご丁寧にプリントして配布してしまっ
た。もちろん、女性職員の総攻撃に会う。オーストラリアの軍隊からやってきた
彼はカブールでの仕事が初めての国連での仕事だ。ジェンダーもへったくれも知
ったこっちゃないだろう。国連職員はそんなヘマは決してしない。責任回避には
予め万全の手を打つし、責任逃れには驚異的な能力を発揮する。クロコダイル・
ダンディな彼はきっともう国連での仕事が嫌になってるだろう。



413 :つづき 3:02/07/28 15:25 ID:bTYmF6lQ
・・・・・・・・・・・・・・
タリバンがカブールから去って以来、突然団体旅行ツアーのように
大挙してやってきた援助関係者やジャーナリストだってほとんどなんにも
知らな い。兵士が何にも知らなくても不思議はない。

国連の定めるカブールの危険度は最高の5から3に下げられた。各国が独自に決める危険度も
同様に下げられた。今カブールはアフガニスタンで一番安全なところということになっている。
しかし、国際治安部隊の兵士たちはよく知っているはずだ。
彼らが何者かに常に狙われているということを。いや、彼らだけではない
外国人みんな狙われている。外人の首には賞金がかかっているらしい。誰でも
いいから殺したら、1万5千ドルの賞金が払われるという。最初は4000ドルだった
。それがどんどん上がってきた。最近は5万ドルになったとか、アメリカ人の値段
は特別高いとかいう話も聞く。
反米勢力が展開する単なる情報戦の一つに過ぎないのかもしれないが。



414 :つづき 4:02/07/28 15:29 ID:bTYmF6lQ
アメリカはアフガン兵を月給200ドルで雇って最前線に投入するというニュースが
出ていた。下級公務員の月給が5ドルから10ドルの国で200ドルはものすごい額だ。
ジャーナリストがそうやって雇われているアフガン兵にインタビューする。ア
メリカは現金を我々に直接渡してくれるのでありがたい、誰もピンはねしないか
ら200ドル全部もらえる、という喜びの談話が記事になっていた。

実際はピンはねする必要がなかったのだ。英国紙オブザーバーがその辺の事情を
リポートしている("West pays warlords to stain line", Jason Burke and Peter
Braumont, The Observer, Sunday July 21, 2002 )。
イギリスとアメリカは密かに莫大なお金をアフガニスタン各地の軍閥の長に配給
し続けて、新政権への協力を取り付けようとしている、というのがリポートの骨
子だ。イギリスの新聞だから、もちろんイギリスのお金が本当にそういうことに
使われているのかどうかということが焦点になっている。記者は英国外務省を問い詰め、結局、
英国外務省側は、これがこの地域のものごとのやり方なのだと説明をして、お金が軍閥の長たちに
ばらまかれているのは事実だということを認めた。しかし、イギリスのお金は使われていないと
英国外務省は主張する。オブザーバーの記者は納得しなかったのだろう。
パキスタンとアフガニスタンで 取材を続け、軍閥にばらまかれているのは、ほとんどはアメリカの
お金だがイギ リスのお金も使われていると結論する。



415 :つづき 5:02/07/28 15:36 ID:bTYmF6lQ
4月のトラ・ボラでのアル・カイダ掃討作戦では地元の軍閥の長たちが巨額のドルと引き換えに
彼らの軍隊を提供した。結果は壮大な失敗に終わった。アル・カイダ側からさらに巨額の金を
受け取って、アル・カイダ勢の逃げ道を確保した軍閥の長がいるからだと言われている。その後、
軍閥の長たちはお互いにお前が裏切ったと非難しあっているが結論は分からないままだろう。
アフガン人のアフガ ン的健闘が目立つ、とてもアフガン的な事態だ。・・・
パキスタンとの国境に接するパクティア県では去年のまだ11月頃に地元の軍閥の
長パチャ・カーン・ザルドランがアメリカから5000万円ほど受け取って国境警備の仕事を
請け負ったが、その後暫定行政機構が発足してパクティア県の知事に別の人間が任命され、
ザルドランは山奥へ追い込まれてしまった。怒り狂った彼は新政権を不安定化させる決意を
したかのようにパクティア市街地に爆弾の雨を降らせ始めた。この事態の責任を追及する
ジャーナリストに、アメリカは昨日の友も今日は敵になるかもしれないみたいなことを言っていた。
笑いをとるのも仕事 の一つなのだろう。
パクティアに住む普通のアフガン人は、アメリカが軍閥にお金を払ったりするから、
そのお金欲しさに軍閥たちがお互いに争い始め、地域の安全が脅かされるはめに
なってしまったとアメリカを非難する。
東部の有力軍閥の一人ハズラト・アリや、南部のカンダハル県知事におさまって
いるグル・アガ・シェルザイら各地の強力な軍閥の長たちはアメリカとイギリス
によって数億円のお金で買い取られたとオブザーバーのリポートは書いている。
それと共に、金の切れ目が縁の切れ目であるということを大きな犠牲を払ってソ連は
学んだというイギリスっぽい皮肉なコメントを載せている。



416 :おわり:02/07/28 15:48 ID:bTYmF6lQ
アメリカ軍によって空からお金がばらまかれたという記事も数ヶ月前のニュースに
出ていた。アメリカの戦闘に協力するようにというビラといっしょにアフガン紙幣が
飛行機からばら撒かれたらしい。最初はドルだったが、都会から離れた農村地域では両
替ができないことにアメリカは気付き、アフガン通貨の紙幣をばらまくようになったと
いうような細かいことまで記事になっていたので、たぶん本当なのだろう 。
・・・・カブールでは、あちらこちらに自然発生的なゴミ捨て場ができている。生ゴミが腐り、
ひどい悪臭を放っている。そんなゴミの山のふもとのブルーの固まりを僕はさっきから見ている。
定番になっている鮮やかなブルーのブルカをまとった女性が赤ん坊を抱え、うず くまっているのだ。
気分が悪くてうずくまっているわけではない。彼女は食べ物を求めてゴミをあさっているのだ。
ブルーの背中から真剣さが伝わってくる。せわしなく生ゴミの山から何かを手にとり、少し吟味しては
捨てるという作業を繰り返している。五回に一度くらいはその何かをビニール袋に入れている。
彼女は食べ物を発見しなければいけない。彼女は何かを食べて生きていかなければならない。
そして乳を出し、赤ん坊に飲ませなければならない。やがて彼女は立ち上がった。赤ん坊を左手に抱え、
右手にビニール袋を持って背筋を伸ばした。迷いや躊躇や不安、そんな情緒はまったくの贅沢なのだろう。
あらゆる曖昧さからまったく無縁の姿が地面から巻き上がる砂埃の中に立つ。彼女は歩き始めた。
やがて通りを歩く多くのアフガン人にまぎれていった。
アフガン人は歩き続けている。有り余る物語と共に。
             ・・・・以上Pubzine より、一部引用・・




417 :黒ターバン:02/07/28 16:06 ID:bTYmF6lQ
今迄話題になったことが、現実味を帯び現地の様子として語られている。

グル・アガ、ハズラット・アリ、バチャ・カーン、この板でも話題にした。
ジハード等で、悪イヤツラだったと知ったし、。。。そいつらが雨のドルで
買われてアフガンの要職を与えられている。
>>413
反米勢力が展開する単なる情報戦の一つに過ぎないのかもしれないが。
とあるが、やっぱ、あるんだな。感じているんだな。

NG0の出す生ごみも大変な量だろうが・・・
政府は、遺跡盗掘犯人追うのもいいけど、こちらの問題も片付けよう。
赤ん坊を抱いたブルーのブルカの女性がせめて、背筋を伸ばして生きていけるように。。(
軍閥に金をばら撒いていても現実に、
カーブルの街は豊ではないのだ。


418 :黒ターバン:02/07/28 16:13 ID:bTYmF6lQ
昨夜、オマル師写真の事で、本物だったら、ドキドキ、見たこと無い写真だったら
とおもっていたが、ざいいふたんとこ 見たら、既に、以前出ていたものだった。

↓こちらに、このように、オマル師について、少ない情報をあれこれまわりが
さわぐ事にたいして、個人的見解で検証してくれている。面白い。
別の何枚かの写真もこまかく分析してくれている。
http://the.server.ne.jp/garden/patio/illusion.html

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 19:31 ID:3kbT/sAJ
タリバンとはあまり関係ありませんが、alnedaに
Abdul Hadi al iraqi氏のインタビューが出ています

アフガニスタンのことについても触れています

420 :黒ターバン:02/07/28 21:08 ID:IOCH50Rc
>>419 情報どうも。
http://www.alneda.com/
ここのこと?かな。
この人って、ニューヨークにいたタリバン?

一応HPだけ見てみたが、どこにインタビュー記事あるかちょっとわからんかった
あとで、また見てみる。(チト用事ありで)
しかし、一体どこでインタビューしたのかな、


421 : ◆Q1ShKye. :02/07/28 21:13 ID:???
>>420
こらぁ!!
そっちのアドレスは偽物だよ
アッザームにあった注意書きを忘れちゃいけないよ(笑)


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 21:29 ID:3kbT/sAJ
インタビューは7/7に行われたそうです。
技術的な問題のため公開が遅れてしまったとか。
例によってインタビューの場所は書いてありません。

Abdul Hadi al iraqi氏は資産凍結リストにも名前を連ねている人物で、
Al-Qaedaに関係しているとされています。

423 :黒ターバン:02/07/28 23:11 ID:Ph373lxU
>>421 
おーーっと、騙されるところだった、桜えびさん、どうも、クシャクルです。
なーんか、内容があまりにも、タリバンオンラインとかとは
ちがっていて妙な感じがした。




424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 23:17 ID:???
>>423

/?subject=6&rec=778

425 :黒ターバン:02/07/28 23:27 ID:Ph373lxU
>>421
そうそう、>>387 >>398 で、しっかり載ってた
>>そのなかにAlneda.comがある。現在のAlneda.comは本物ではない、本物はhttp://66.132.29.71/にある。
>>他にalqaida.comとalneda.org.も同様である。
>>これらのサイトの一部はタリバンとアル・カーイダ聖戦士に関して不正確で低俗な情報をプロモートしている。

どんなんか、チラと見たが、こまるなぁ、ほんとに。
ああいうのがネットで流れると、ほんと、誤解される。




426 : ◆Q1ShKye. :02/07/28 23:36 ID:???
>>425
あーー!!
せっかく424さんが目立たないように書いてくれたのに晒しちゃって・・・(苦笑)
今日はジハードニュースが更新されてなかった。かわりにこんな記事が

アフガニスタン: 増殖する軍閥主義、脅かされる治安と復興
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/210.html


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 23:38 ID:X1S+odce
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!


428 :黒ターバン:02/07/29 00:03 ID:Ogp4zux7
>>424 ご好意を無にしてしまったらしくて、スマン
>>426
かさね、重ね クシャクル!!秘密警察にはなれない黒ターバンです。
 記事、これから読んでみる。

>>411>>416
国連難民高等弁務官 山本芳幸氏からの最新カブールレポートを読んでも
テレビに流れるニュースと違い、事態は深刻。
軍閥へのドルばら撒きは、これで確実な情報となった。反米勢力がしっかり
浸透しているようにも思う。
急激な帰還難民の数の多さがさまざまな弊害をうんでいるのだろう。





429 :黒ターバン:02/07/29 00:40 ID:C9Oz/DdA
>>426
なんだ?この記事によるとまさしく全土で軍閥同士の戦いがある。北の戦いが
中部ハザラまで広がったと。!つい最近はヘラートと、(タジク)ファラー(パシュトゥン)
の大きな衝突がニュースになったばかり。(カンダハルからパシュトゥンの応援あり)
雨軍へは反米聖戦士達の果敢な戦いぶりが繰り返されているし・・・・どうなるかな?
he danger posed by Afghan warlords is a phenomenon that U.S.-based Human Rights Watch
has been warning of for months.
アフガニスタンの将軍によって持ち出された危険は米国に基づいたヒューマン・ライツ・ウォッチが
何か月も注意していた現象です。

Human Rights Watch's Washington director on Asian affairs, Mike Jendrzejczyk, told
RFE/RL that he is disappointed the international community hasn't paid heed to the
warnings issued by his nongovernmental organization early this year. As a result,
he says, the situation increasingly is getting out of hand.
ヒューマン・ライツ・ウォッ?`のアジアの事情上のワシントンの管理者、マイクJendrzejczyk、
RFE/RLを伝えた、彼は今年の初めに彼の非政府組織によって出された警告を国際社会が心に
留めていないので失望します。その結果、彼は、状況がますます制御しきれなくなっていると言います。




430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 07:11 ID:O47zksnE
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!


431 :黒ターバン:02/07/29 08:59 ID:jf30juy7
サハール ムパ ハイル おはよ。
◆雨メ!!また、東部の村を空爆したか、
刈る材よ、地雷の会議どころじゃないだろが、地雷の件はタリバン時代だって
真剣に取り組んでた、、なのに空爆でめちゃめちゃにしたのは雨だろが!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=18988&list=/home.php&
American forces bombed a village in the suburb of Khost, an informed source said.
The American troops that were pursuing some unidentified Afghans attacked the village of Abgholi,
15 kilometers southeast of Khost, but faced the protest of the people.
アメリカン軍隊がKhostの郊外の村を爆撃した、と事情に通じている情報筋は言いました。何人かの未確認の
アフガン人を追求していたアメリカン軍隊は、Khostの15キロメーター南東のAbgholiの村を攻撃したが、
人々の抗議に直面しました。
The American troops then engaged in a confrontation with the people, the source said, adding, as a
result the U.S. forces dispatched one fighter and two helicopters to bomb the village. After the bombing,
the village was encircled by the U.S. forces and nobody was allowed to leave the place. Due to the siege
of the region, the number of casualties is not clear.
その後、人々との対決にアメリカの軍隊が従事した、と情報筋は、その結果、村を爆撃するために
米国の軍隊が1人の戦士および2機のヘリコプターを派遣したと付け加えて言いました。爆撃の後に、
村は米国の軍隊で取り囲まれていました。また、誰も、その場所を去ることを認められませんでした。
地域の包囲により、死傷者の数は明らかではありません。






432 :あげ玉:02/07/29 09:32 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!
ザイーフたんスレの方に貼った記事ですが こちらにも
●米軍が証拠隠し工作か アフガンの結婚披露宴誤爆
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3172900
●武装勢力の国軍編入も アフガン安定へ米が構想
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=AITN&NWID=A3182900

>>411〜 山本さんのレポート 読みごたえがありました!
>>418 オマル師の実像にせまる・・・とても面白かったです
「存在しない」説と「軍事云々ではなく信仰心の厚さで人望を集めている」説は
どちらもパシュトゥン人の理想の男性像を オマル師が表しているんだなぁと
思いました。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 10:29 ID:UZCAGmlX
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

434 :黒ターバン:02/07/29 11:16 ID:kOLPpfwn
サラ〜ム >>432 あげ玉ちゃん、記事クシャクル!
◆ウルズガン州での誤爆事件、雨の主張が<証拠隠滅をした>
 雨は都合が悪くなると証拠隠滅をする、、良くある事だろうが、ここは
 国連さん、たまには雨と口論してみれば?
 雨兵の女性に対する行動で、ウルズガン州の男たちはかなり怒ってる。
(衣服が燃えてしまった女性を映像にとったこと、雨と闘うと、怒ってた)
手を縛ったのか、こりゃ、、さらに報復の対象になる、よその男が、ましてや他国の雨兵が
手をしばる行為も断固許せないが、その為女性の手をさわるのだから、許すまじき行為、
「雨兵を殺せ」になる。ウルズガン州で雨兵攻撃あったばかりだな。
◆民兵の編入って言ったって、フフ、雨は全く甘い。ここは、雨国アフガン州ではない。
 なんで、ひとんち国へ来ちゃめちゃめちゃにしている訳?
 今でも、アフガン各地で、雨がばら撒いたドルで私腹を肥やした軍閥が
 敵対している軍閥とドンバチやってる状態で、まして、雨の空爆への非難があるにも
 かかわらず、また、やってんだし、山本氏の最新レポートでも 反米勢力の情報操作の力も
 かなりのもの、と感じる・・・そういえば 何ヶ月かまえ、英字翻訳記事のなかに、
 タリバン幹部が戦いは諜報戦 もありと、言ってたし、アガ君のインタビューとか合わせると、
 雨の 思い通りにいくものか、・・と、いうより、雨は、一体アフガンをどうしたい?
 

 



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 13:17 ID:WNN/GVnE
アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 20:03 ID:U7LBWrMq
 彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川/  \|〜 ポワ〜ン    ________
  ‖|‖ ◎---◎|〜        /
  川川‖    3  ヽ〜      <黒ターバン、ハァハァ
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \あげ玉命_     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  / おまえら氏ね | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:42 ID:???

   |                        )|(
 Λ |Λ                     )|(
( / ⌒ヽ                   |
 | |   | ←>>436            )|
 ∪ 亅|                     )|(
  | | |                      |(
  ∪∪                ,,,  |
   :                   (>⊃|※
   :           ∧_∧ / / |
             (     )/ / 〆@  逝ってよし・・・
             / ̄ ̄ ̄\ / 巛ァ )
            /怒  /\/\/ /
            ;;;;;;;;;;;;;;   \_,,/
            (   \```ヽ
           /  ,,\ヽゞ ノ
‐ニ三ニ‐      `、_>\_,ノ__D

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:46 ID:???

              ∧_∧
             __(  ´Д`) >>436
            .(  / つ⌒ヽ
             \レ' ./⌒ヽ
             (_// /⌒ヽ
                し/ /⌒ヽ
                 ヽし/ ./  i       _______
                  し' ノ   |     /
                   .ヽ|   /\    | 死刑台へ!
                    ーく   \ ∠
                       \ .\ \__________
                       )  )
           rっl).  ノノノノ  / /  \
           レ/  (゚∈゚  )  / /       \
            /| /     く   "''-..,,     \
           . | .|/,.へ     \     "''-..,,
            .L_/   ゙ヽ、    \""'''--...,,,  "''-..,,
        .          /" ̄ ̄  ヽ     ""'''--...,,,
                  .| ヽ――-へ  ___


439 : ◆Q1ShKye. :02/07/29 22:28 ID:???
夏(休み)ですねぇ(w
ジハードニュース(7/28)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/222.html

テヘランタイムズが出所の↓は前にジハードニュースに載ったあの爆発のことかな?何故、今頃(以下略)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=19173&list=/home.php&

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 23:18 ID:BlYrfKUS
    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_  
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,  
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     } i  /´       リ}  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   〉.   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .〉  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'} ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! 彡_」     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿 
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´


441 :黒ターバン:02/07/29 23:23 ID:X+m37i5f
>>439
どうも、桜海老さん、そうか、夏休みか、そういえば、春休みも大変だった。
ジハード、どうも、これから読む。

いま、Jihadunspun見たらなんか凄いぞ、!!反米ゲリラさんたち、タリバンもかむばってるかも。
テヘランの爆発記事、スピンボルダックの爆発、あの時は結局何なのか事故らしいとか
グルアガに敵対している司令官がいるとか、含みをおびたことがジハードに書かれてた。
その爆発事故含め三つくらい反米ゲリラさん大奮闘記事、一部分ずつ、↓へ
翻訳機訳文コピーしてみる。まだ、よく読んでないんだ。

442 :黒ターバン:02/07/29 23:29 ID:X+m37i5f
◆14 カンダハルの近くのゲリラ攻撃で死んだ米国の兵士
Fourteen soldiers have reportedly been killed in another of the continuing guerilla
attacks against coalition forces in Afghanistan. The guerrillas used rockets and light
weapons during the attack, which took place in the middle of the night. More...
伝えられるところによれば、14人の兵士がアフガニスタンで、連合軍に対する持続的なゲリラ攻撃の
別のもので死にました。ゲリラは、攻撃(それは夜の中頃に起こった)の間にロケットと軽火器を使用しました。さらに・・
Coalition Death Toll Rises Again In Afghanistan
◆連合死者数は、アフガニスタンに再び生じます
Eight more US coalition soldiers have been killed in Gardez when Mujahideen attacked suddenly
while coalition forces where hunting them. This brings the total number of coalition troops killed
in the past week to eighteen as combat increases in the area. More...
それらを探すところで、連合が強要する間に、ムジャヒディンが急に攻撃した時、もう8人の米国連合兵士がGardezで
死にました。これは、そのエリアの格闘増加として18に対して先週殺された連合軍隊の総数をもたらします。さらに多く...
Ten Afghans Killed in Ammunition Depot Explosion
◆10のアフガニスタン語が弾薬貯蔵所爆発で死にました
At least ten Afghans were killed on Friday when an ammunition depot blew up in
southern Afghanistan. One Afghan official said a rocket fired by Al-Qaida hit
the depot in the town of Spin Boldak but another said it was too early to say
what caused the blast. More...
少なくとも10のアフガニスタン語が弾薬廠がアフガニスタン南部で爆破した金曜日に死にました。
あるアフガニスタンの職員が、アル=Qaidaによって発射されたロケットが回転Boldakの町の貯蔵所を
襲ったと言いました。しかし、別のものは、それは早すぎたので、何が突風を引き起こしたか言うことができないと言いました、・・



443 :黒ターバン:02/07/29 23:47 ID:X+m37i5f
>>439 のジハードとJihadunspunの上の記事はおなじ、

次は最近の東部での反米ゲリラさんの大活躍はタリバン再編成とか、

下は、この、黒ターバンみたいに、一瞬、はっ!大変、え、凄い、なんだ、なんだ
と、心さわがしくなるのをテヘラン記事は再度載せることにより心理作戦でも
狙ったのかな。 

444 :黒ターバン:02/07/30 00:48 ID:nmPMPohY
>>439 ジハードコメント
●カンダハルのカジキ・ダムでゲリラ攻撃、アメリカ兵14人死亡
>>ゲリラは夜半に、ロケットと軽武器を使って攻撃した。
>>アメリカ人たちは即刻の上空からの援護と救出を求めて文字通り無線に向かって叫んでいたと話した。
*雨兵君に言っとくが、たかが、ロケット砲浴びたくらいで精神的障害をもったまま、帰国して、
 奥さんに八つ当たりしちゃいかんぞよ、!
>>軍司令官ザヒル・シャーの息子でカンダハル空港の司令官ムシュケザイが木曜日に暗殺された。
>>彼の遺体は昨日チャマンに到着した。
*オー、こんなビッグニュースなのに、>>400にも載せたが、グル・アガめの副官も殺されてる。
 新政権は平静を装っているが、最近英字ニュースを賑わせているアフガン反米ゲリラさんたちの
 アフガン各地での動きが気にならないわけがない。これとは別に軍閥の戦いだからなぁ。
 いよいよ、カンダハルも本格的になってきたか、・・・以前から雨軍への攻撃はあったが
 東部、南西部、そして、南部とたてつづけに、呼応したかのようにパシュトゥンが
 がむばってる、刈る材に不満だという記事はあちこちで見た。
 カンダハルはジャパンが大金をだして、道路などの修復を約束した。
 悪ガキを大きくしたような、グル・アガめにジャパンのお金渡すのかな。
 しかし、、カンダハルは危険じゃないかい??(タリバン時代と違ってさ。
 アブドラ虻ドラは、雨に行ってさかんに、アフガンの治安は良くなったと言って
 いたらしいが、・・・何だかね。北部はどうなったん??北の親分さんの
 話題が無いナァ。西のカーンも中央とは一緒にやりたくないみたいだしな。






445 :あげ玉:02/07/30 09:50 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!

http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm
このページの 最近のアフガニスタン情勢☆ 2002年7月24日現在  に
文字通り最近の出来事がまとめられています。
既出の内容ですが、整理されていてみやすいです。


446 :あげ玉:02/07/30 09:54 ID:???
>>445
URLが(all)のところで切れている・・・
クリックではなく コピペしてみてください

447 :黒ターバン:02/07/30 11:14 ID:Umr+HhGK
サハ〜ル ム パ ハイル!おはよ、
どうも、
>>445
>>446
クシャクル、!ありがと。これから読む。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020730-00000877-reu-int
●アフガニスタン当局、大量の爆発物を輸送中の外国人を逮捕
*なんだか、ネ。


448 :黒ターバン:02/07/30 16:47 ID:Umr+HhGK
>>445 こまかいところまで、調べ上げている。なかなかここまで普通の
ジャパンニュースには載らないからな。
カンダハル知事、グル・アガめ、のことを
<大規模な麻薬生産、密輸、広範な人権侵害に関与 >と称してる。
なっ、この板でさんざん、何十回と無く繰り返してあいつのことを
言ってきた通りのことを、ジャパンの研究会が書いてる
やっぱ、そんな奴に、ジャパンの金が流れていくのかと思うと残念だ。
それでも、そいつらに雨もドルをじゃんじゃん、ばら撒かないとまとまらなく
なる国だってサ。そんなもんかいな。
暫定政権、雨の情けなさだ。


449 :黒ターバン:02/07/30 23:54 ID:CfzmK+qG
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020730i513.htm
●タリバン広報・ザイーフ元大使が米軍基地で死亡の報道(読売新聞) 19:58
*この記事は信じがたい、・・・カンダハルにいるとの報道がいくつかあった。
 家族に手紙があったともあった、数日前にはムタワキル氏とともにアフガン国内に
 いるとあった、・・・ラディン氏のこと、アルカイダのこと、。。。怪情報が
 錯綜している、。。。ショックだが・・続報を待ちたい。
 http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020730id29.htm

● アフガンで大統領らの暗殺謀ったと爆弾所持の2人逮捕  (読売新聞)
 *爆弾持っていれば、誰でも、刈る材を暗殺か??になりうる状況だろう。




450 : ◆Q1ShKye. :02/07/30 23:58 ID:???
>>449
おばんです。
向こうにザイーフさん関連記事貼ったから読んでおくんなさい。

451 :黒ターバン:02/07/31 00:24 ID:YXQh+yIu
>>450 さくら海老さん、クシャクル、ショックで、。。今丁度、翻訳機で
Jihadunspunの記事よんでたとこ、・・ざいいふたんとこに、訳がのってたな。

たとえ、誤報であったとしても、どこにいたとしても拷問はまちがいないだろう、
>>418にのせた、後編の一部分 改めて、内容ほんの1部引用。
>「本物のオマール師」が、どの写真の人物なのか、あるいはどれもハズレなのか、確言できる人間は、
>世界中探しても数少ないだろう(だからこそ、アメリカ側は、国際法を完全に無視してまで、非戦闘員で
>あることが明白なムタワキル外相やザイーフ大使を、いつまでも拘束するのかもしれない)。

>一方で、「先進国」では、教育程度が高いはずの人たちまでが、整合性の疑わしい、ウソか本当かわからないものを、
>ただそれがテレビの画面から流れてくるというだけで、ためらいなく信じこみ、あれは悪人だと騒ぎ立てるのが現状なのだ。
>そのため、我々はしばしば、幻を現実だと思いこみ、実体すら定かではない対象の不幸を願い、あげくのはてに、
>国家テロ以外のなにものでもない大虐殺を、「テロとの戦い」「正義の戦争」と思いこんだりする。
>その背後には、たいてい、あのうんざりする連中、すなわち、集団狂気や社会不安を増大させ、大衆が飽きないように、
>次々と「テロの脅威」をほのめかすことで利得を得ている権力者たちが、うようよしているものだ。彼らがいちいち命じなくとも、
>自らすすんで信じこみたがる人々は、自分の隣にいるだまされたがらない人々や、話に乗ったら最後、また罪もない人がたくさん
>殺されるだけだと思っている人々を、テロリスト擁護者、売国奴などと呼んで指弾する。
>どうして人間はこう洗脳されやすい生き物なのか、それが私の不思議である。

翻訳機訳だけど、内容がホントにショック、!下にのせておく。




452 :黒ターバン:02/07/31 00:38 ID:YXQh+yIu
グアンタナモで死ぬほど苦しめられたムッラー・アブドゥール・サラムZaeef?2002年7月30日出所:
Balochistanポストムッラー・アブドゥール・サラムZaeef(イスラマバードのアフガニスタンの元大使)は
グアンタナモ、キューバ、主張された家族出所で拘留設備で死にました。
報告書ムッラーによれば、アブドゥール・サラムZaeefは、少年院で過度に苦しめられました。
彼の親類は、拷問が非常に過度だったので、キャンプで彼が死ぬと言いました。
しかしながら、アフガニスタンの政府も米国出所も彼の死を確認していません。
ムッラー・アブドゥール・サラムZaeefは、アフガニスタンでアメリカ人の激怒を
回避するためにパキスタンで彼の外交ステータスおよび政治亡命のための彼の
適用を無視するアメリカに忠実なパキスタンの治安部隊によって逮捕されました。
彼は上級者でした、米国力によって逮捕することができたタリバンの政府のほとんどの職員、
またムシャラフの政権の支援によるそれ。パキスタンの政府当局はその後彼らのマスターに
彼を上方へ渡しました。また、彼らは何百もの他のアフガニスタン語、パキスタンおよび
アラビア人の囚人と共にキューバでグアンタナモ刑務所設備に彼を束ねました。
・・・・・・・・以上翻訳文・・
http://www.jihadunspun.net/home.php の、なかの
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=19302&list=/home.php&



453 :あげ玉:02/07/31 09:27 ID:???
サハ〜ル ム バ ハイル! おはようございます〜!

●アフガニスタン・ジハードニュース(7/29)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/237.html

454 :黒ターバン:02/07/31 10:13 ID:xSqmiTAR
サハール ム パ ハイル おはよ、 あげ玉ちゃん、ジハード クシャクル!ありがと、
●コーストでアメリカ兵12人殺害
>>地元の部族民は防戦し、この激しい戦いでなんとか、少なくとももう8人の米兵を殺害した。
>>3人のアフガニスタンの部族民が殉教した。
>>現在、米軍は増援を受けて村を包囲している。
>>状況は非常に激しい。
*これは、>>431 の続報というか詳細・・・部族民の抵抗に対して空爆か、
 雨軍は本当に悪魔だな、 。。村を包囲している雨軍に対し、村をなんとか
 救おうとするのが、国の政府じゃないのか?あっ、そうか、政府は雨のいうことは
 何でも聞くんだっけ、自国民より雨軍が大事なんだな。
●パクティアで連合軍が攻撃される
>>身元不明の大勢の男たちが連合軍の軍用車を襲い、3人の重傷を負わせ、
>>軍用車を完全に破壊した。
*身元不明の多勢の男たちよ、!アユーブ・ハイル部族の援護を頼む。
●アメリカ領事館は高度警戒中
>>何百回もの電話を受けたあとでこの指示が出された。
>>呼び出し側は、オサマ・ビン・ラディンのスポークスマンだと名乗った。
*スポークスマンが何人でてくることやらで、・・・・



 



455 :黒ターバン:02/07/31 15:52 ID:xSqmiTAR
<フロンティア・ポスト>
◆カンダハル情勢・・・不安定、グル・アガ 政府軍がいくら、言い風に言ったって、
50万都市・・・・どうなるんでしょうかとの記事。
グル・アガと、ナキブラがもし、
敵対したら、地方の司令官や、警察の長は、同じ部族のナキブラにつくでしょうとの記事


In the strongly tribalised region further south, he belongs to a minor clan of
the Barakzai tribe, whereas the local heads of the armed forces and police force
belong to that of the Alakzai.

The Alakzai "support the governor because it pays them well,
but if a conflict occurred with the former governor, Mollah
Naquibullah (an Alakzai) that support could end," said one
observer from an international organization, speaking on condition of anonymity.



456 :ざいいふちゃん:02/07/31 20:00 ID:???
ザイーフたんスレにザイーフたん生存情報が!
それにしてもこのところヘンな情報が多いですよね、何でしょう??

457 : ◆Q1ShKye. :02/07/31 22:51 ID:???
ジハードニュース(7/30)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/250.html

「何時までもつか不明」なんてメッセージの翌日にもう接続不能になってる。
もしかしたらアッザームはこのまま閉鎖なのかもしれませんねぇ・・
JIHAD UNSPUNには「アッザームの戦い終了」なんてあるし・・

458 :黒ターバン:02/07/31 23:58 ID:X0JsvswV
>>456 ざいいふちゃん、どうも、クシャクル。良かった、よかった。
手紙がキューバからというのも??カンダハル説(反米ゲリラ戦が活発になり
移動したとの情報もあり)を信じていたから.
ほんとに、変な情報錯綜、諜報合戦というか。。。

>>457 桜海老さんども、
ジハード
●Stopamerica.orgの創設者が逮捕される
>>米国政府は、「テロ/イスラムとの戦い」の名において、反米ウェブサイトに対する作戦に着手した
>>合衆国政府は、その真実の色が世界に向かって暴かれるのを恐れている
*雨にとって都合の悪い反米ウェブサイトというだけで逮捕されてしまう可能性もあるってことか
●タリバン&アル・カーイダ戦士、米ヘリコプターを撃墜
>>431 >>453 >>454 詳細、 続報 だ。
>>マウルビ・アブドゥル・ハキームはこの事件で逮捕された。
*そうか、ハキーム氏の家を取り囲み逮捕しようとしたことに村人が抵抗し
それで、雨軍が爆撃したのか、。。タリバン殲滅という作戦でなく、雨軍侵略に対し
意義申し立てする者すべてを虐殺という方針か!!悪魔め。
                   ・・・コメント↓つづく


459 :458:02/08/01 00:00 ID:UwRFHHIo
●アフガニスタン帰還兵が妻を殺害
>>これらの兵士のうちの2人は、妻を殺害した後に自殺をはかった。
*同じ部隊にいたのか、どこだったんだろ、パクティアアナコンダ作戦かな?
(雨の大失敗の)それとも、カンダハル?よく、攻撃されていたから。しかし
そんなことで妻を殺害とは、精神力がたらん。とんでも爆弾をおとされている
アフガンの男達は耐えてるんだ。

●パキスタン軍将校の不安
ア>>ナリストは、ムシャラフ大統領が軍内部か或いは外部の者によって追放されるか
暗殺されるかするのは、単に時間の問題であると考える
*武者さん、方針少し変えようよ、
                 ・・・↓


460 :458:02/08/01 00:05 ID:UwRFHHIo
●アッザームからのメッセージ
>>「我々のサイトは最近シャット・ダウンされた。そして、あとどのくらい
>>公開していられるかは判らない。

*雨メ・・・真実を伝えようとがむばっていたサイトを・・・・
以前、アッザームをあちこちクリックしてたら、アッザームの編集をしていた
ムスリムが雨の空爆に対し、殉教を覚悟で自らの意思でアフガン入りしたという。
(アフガン東部、パクティアだったかナァ・・・?
途中までの旅は他のアッザームの人たちも一緒だったらしい。
彼のプロフィールはとても長く読みきれず、いつかまた読んでみようと思っていたら・・・
西欧で教育を受けた人だったらしい。タリバンに共鳴し、いても、たってもいられなくなり
家族にメッセージを残し、殉教したとあった。

もしかして、他のアッザームの関係者が雨に追われて移動したか、
殉教覚悟でアフガン入りしたかも・・・、なんて、その記事思い出してしまって
心が揺れる。心が痛い。
どうか、これからも、事実の報道をするために、どこかで無事に発信を試みて
ほしい。頑張ってくれ。どこかで、無事に、発信を・・・・待ってる。

















461 :黒ターバン:02/08/01 01:07 ID:UwRFHHIo
うっ、?!
今度は、元へラート知事だった人の拷問死疑いの記事、?
この人のニュースは、半年前、ちょうどアッザームにもあり、翻訳文が見れる。
http://www.asyura.com/sora/war9/msg/503.html
<刈る材親戚>だったんだな、
うーーむ、ますます諜報合戦活発化してきたな。
どちらにしてもキGuantamanoは酷い、ひどい、ヒドイ、罪亡き人々を、これでいいのか!の
メッセージにも思える、しかし同時に拷問死もありうるということだ。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=19516&list=/home.php&

多分、翻訳文としてアッザーム、ジハートニュースとして載るだろう。まだ、まだ、
大丈夫だった時だろうから。

★ http://stopamerica.org/  ← まだ見られます

それでは シュパ ムパ ハイル おやすみ



462 :黒ターバン:02/08/01 14:22 ID:cvUeUrSn
サラーム、
http://www.asahi.com/international/update/0731/009.html
●米軍機アフガン誤爆 国連、報告書の非公表を決定
>>全文を公表するとしていたが、方針を一変させた。
>>犠牲者数の食い違いや、証拠隠滅工作の疑惑を報道した。
>>このため、非公表を決めた背後に米の圧力を指摘する声もある。
*ふん、どうせ、そんなとこさ。

朝日新聞 2002・8・1朝刊 7面より(関連記事)カブール31日=竹内幸史
◆カルザイ政権【米軍の追及せぬ構え】最大「の後ろ盾」に配慮
前略・・・・・カルザイ政権にとって最大の「後ろ盾」である米軍をこれ以上、追求すまいとする
姿勢がうかがえる。
報道官は「国連の報告書は被害者への支援を行うための非公式調査。正式な調査はアフガン政府と
米軍が進めている」と述べた。「米軍が証拠を隠したところで、すでに過ちを認めている米軍には
何の利益もないはず」と米軍を擁護した。
                    ・・・↓つづく


463 :つづき:02/08/01 14:28 ID:cvUeUrSn
報道官によると、米軍は事件後、犠牲者の遺族と被害を受けた村に対する支援として総額200万ドル
を支払った。これは学校の再建や道路、橋の補修に使われる。
カルザイ政権にとって最大の懸案は「治安維持」だ。7月初めに起きたカディール副大統領の暗殺は、
その直前に起きた米軍誤爆を上回る衝撃を政権に与えた。29日にはカブールで大量の爆発物を運んでいた
男2人が逮捕され、カルザイ大統領らへのテロを企てていた疑いが浮かんでいる。
大統領の身辺警備には、米軍の助言で7月下旬から米兵50人が配置された。報道官は「アフガン兵は
戦闘は知っていても警備の仕方は知らない。米軍が実地で訓練してくれている」と言う。「米軍頼み」
の実状は明らかだ。
だが、誤爆の被害者にはカルザイ大統領の反タリバーン闘争を支えた有力者もいた。
地元では「米軍を裁判にかけるべきだ」との怒りの声も渦巻いている。
政府が米軍追従の姿勢を強めれば、大統領の出身地であるアフガン南部でも、
反米感情と一緒に反政府感情が高まる懸念がある。
                   ・・・ 以上 朝日記事 一部引用終わり
*そうさ、南部ではとっくから反米感情から反政府感情は高まってるんだ、
 それにしても、政府は情けないな、側にアメリカ軍がいないとやっていけない。
 アフガン兵が警護の仕方を知らないって??あぁ、タジク兵のことか、、ナンダ。
 そんなこと言ったらますます、怖ァ稗武が面白くないサ。
 
                

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:57 ID:/QpvZtbn
           うわぁ〜ん!! |       .――――..-―――、
  /  人 。   ミミミ/川川川\ミミミ|       .――――..-―――、
  /  /|    ミミ〇川|||/ ヽ|||||〇ミミ |ヤメテクラシャイ/ ノハヽ//_∩..||. \ユサユサ
 / / |  /干\| |川メ  卅川   | アンアンアン.// ノハヽ//_∩..||. \
 \ \ |      | (||  > < ||)  |  __[//_ (;´D/[]∀・ ) .||__\__
   \  V_⌒v⌒\〉 ゝ UDU ノ  ∧∧∧∧ [//_ (;´D/[]∀・ ) .||__\__
     \__ξ  丶/⌒ - - ヽ< の 肉 > |ロロ゚| ̄ ̄|    ∪       ||.
    / \    |  |     / |< 予 便 >. |ロロ゚| ̄ ̄|    ∪       ||.
    /  ノ\__|  |___,_ノ| |< 感 器 >  ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
  パンパン   |  | ゜  ゜ | |< ! !  ス >.  ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
―――――――――――――.<    レ >――――――――――――――
  ∩_∩ノハヽサワラナイレクラシャイ  ∨∨∨∨  ∋oノハヽo∈     ∩_∩
 ( ・∀( ;´D`;)_∩       /     \   (;´D`。)      (・∀・; )
 (==つ))・)・)∀・ )     /|    ⌒ヾ \  ( ゚つ ゚)。     /)/ノ
 . |  |  || 人((⊂= )   /  |    |∪ヽo∈\ (_ヽ__)’  ノハヽ⌒⌒) ) ))
 (___)___(__);(|  |  |  /   ( *  )つ`; ) )) \   ⊂(;´D`; )つじ ヽ
     ⊂_ ;(___(___)/     |  |  |⊂⊂ )    \フカクニモキモチイイノレス・・・グスン
            ./     (_(__)__(___)     \


465 :黒ターバン:02/08/01 23:54 ID:7GFAqKS8
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020801ta014.htm
●雨メ!まただ、ジハードにもアフガン東部への空爆は載っていたが
ガルデス市長の話、目撃者の話として、やっと、ジャパンのニュースにささやかに
載った。アフガンの民の犠牲者はもっとあったはず
空爆を繰り返す雨軍と仲良し子良しして、外国から金をせびりとる刈る材政権か、フン!
アフガン南部での反政府感情は、朝日記事よりさらに大きなもののようだ。
8/1付け、フロンティアポストに載っていた。


466 :黒ターバン:02/08/02 00:11 ID:iikYlD3+
あ、そうそう、そういえば、偶然 <削除依頼>をだされているのを
知ってしまった。お気に入りからタリ板へのつながりが悪くて、ためしに検索で
ニュータリバン復活だ・・・・を入れたところ、偶然あった。
ショックだったが、文面でいつごろ、どんな風に書き込みいれてきた人か
わかった。だから、いい。いいんだ。
でも、だいジョブだったみたい。 心ある削除やさんカナ(なんていうか知らないが)
ここを生かしておいてくれて、どうもです。タリバン殲滅といいながらアフガンの民を
まだ、アフガンの民を空爆しているような雨軍は許せない黒ターバンを、もう少し、このままに
しておいてくれ!様々な情報を探して載せていく。これからも頑張る。
===記念に見つけたところコピーしておく。===
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
102 :  :02/06/17 04:13 ID:954T2bAR
★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバンD★
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1024240660/l50
コテハンがタイトルに入ったスレです。
このスレは、当のコテハンの本人が、一日に10近いレスを入れますので、
早くレスが伸びる可能性が高いと思われます。
速やかなる処置をお願いいたします。
ちなみに、
>ところで
>http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1019384320/
>は結局放置ですか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




467 : ◆Q1ShKye. :02/08/02 00:24 ID:???
こんばんわー
アフガニスタン・ジハードニュース(7/31)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/268.html

ファザルさんに近い情報筋(死亡確認せず)が正しいといいですね....

Anaconda: A war story (CSモニター)
http://www.csmonitor.com/2002/0801/p01s03-wosc.html

468 :黒ターバン:02/08/02 01:46 ID:dGTPSYsZ
>>467
桜えびさん、どうもです。
うん、死亡確認せず だな。カンダハルの人々の反応いかに。
>>461で、チョットハヤトチリしてしまった。一番上の記事だった。
>>彼は、「タリバンは40,000人の軍隊のみで国中の法と秩序を維持した。そして、新しい体制のなかで増殖する不正と無法のために
>>人々がタリバンを呼び戻すのは時間の問題だ。」と語った。
*このときのインタビューが2月・・インタビューをしたから、拘束されたのか??
 
CSモニター、・・・ものすごい量のアナコンダ作戦詳細だなぁ、ジハードで
何度か読んだけど、まぁ、なんというか雨軍の詳細も凄い。
マンスールって、サイフラーさんだよな、久々名前見た。元気してるかな。
タリバンやアルカイダ君は、マザリシャリフで見たときはすごくやせ細っていたとか書いてあるナァ
それにしても、よく、パクティアでは頑張った。(タリバンは地元民の案内で無事にげおうせた)
 今でも、堂々と雨軍に反発している村人達がいるが、そうすると空爆だもんな、やりきれない。
 
あした、フロンティアポスト記事載せる。
では、シュパ ム パ ハイル おやすみ。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:51 ID:KaIxwJXH
>>486
CSモニターの記事はいつもレベル高いですね。

http://www.csmonitor.com/2002/0730/p01s04-wome.html

こんなのも最近の記事です。

470 :黒ターバン:02/08/02 10:37 ID:H0QDFBLt
サハ〜ル・ムパ ハイル おはよ。
>>469さん、どうも。あとで読んでみる。
ところで、またまた、ヘラートで戦闘だ。黒ターバン予想通り、簡単には
収まるわきゃナイサ、・・・平和になるはずじゃなかったのかい?1
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/02/k20020802000030.html


471 :黒ターバン:02/08/02 11:05 ID:H0QDFBLt
<フロンティアポスト記事>(パシュトゥンの怒り)一部抜粋
If Pashtun grievances are not addressed, they could lead to renewed turmoil
in Afghanistan that would impede the U.S.-led war on terrorism.
パシュトゥーン人苦情がアドレスされない場合、それらは、テロリズムとの米国主導の戦いを
妨害するアフガニスタンで更新された混乱に結びつくかもしれません。

Shopkeeper Abdul Ruf, who says he's 31 or 32, talks excitedly about forming
a Pashtun army of thousands to seize power.
ShopkeeperアブドゥールRuf(この人は彼が31または32であると言う)は、権力を奪うために
何千のパシュトゥーン人軍隊を組織すると興奮して提案します。

''If we aren't given our rights, there must be civil war,'' he says.
「私たちが権利を与えられなければ、内戦があるに違いありません」と彼は言います。



472 :つづき:02/08/02 11:07 ID:H0QDFBLt
Pashtun tribal leader and Kandahar landowner Haji Abdul Rehman, 69, says
Afghanistan is lost in ''pitch darkness'' and civil war already has begun.
パシュトゥーン人の種族のリーダーおよびカンダハル地主ハジ・アブドゥールRehman(69)は、
アフガニスタンが"ピッチ暗さ"に没頭しており、内戦が既に始まった、と言います。

After enduring decades of war and repression, he's wondering whether to move to the USA,
where he has family.
戦争と抑制の数十年間を持続させた後に、彼は、アメリカ(ここで彼は家族がいる)へ
移動するべきかどうかと思っています。

Shahbabi, 40, lies in a bed in Kandahar's Mirwais Central Hospital, her left
leg amputated just below the knee.
Shahbabi(40)は、カンダハルのMirwaisセントラル病院(ちょうど膝以下に切断された彼女の左の脚)
のベッドにあります。

            ・・・  ↓つづく

473 :おわり:02/08/02 11:10 ID:H0QDFBLt
She wonders why a U.S. B-52 bomber turned a Pashtun engagement party into a bloodbath
four weeks ago in neighboring Uruzgan province.
彼女は、なぜ米国Bー52爆撃機が4週間前に近隣のUruzgan州でパシュトゥーン人婚約パーティーを
大量殺戮に変えたかと思います。
''We were celebrating. "私たちは祝っていました。
We were just happy,'' she says.
「私たちはちょうど幸福でした」と彼女が言います。

''We don't know why this happened.'' At the $1-a-night Nackzad hotel, frequented by Pashtun
travelers en route to the Afghan capital, Kabul, guests angrily switch off the lounge
television when the face of Karzai appears on the screen, even though he's a Pashtun.
「私たちは、なぜこれが起こったか知りません。」$1-a夜では、アフガニスタンの首都(カブール)に向かう途中の
パシュトゥーン人旅行者が通ったNackzadホテルが、怒ってゲスト出演します、たとえ彼がパシュトゥーン人でも、
Karzaiの顔がスクリーンに現われる場合、ラウンジ・テレビのスイッチを切ります。

Pashtuns are the largest ethnic group in fractious Afghanistan.
パシュトゥーン人は気難しいアフガニスタンで最大のエスニック・グループです。

They account for 38%-70% of Afghanistan's people.
それらは、アフガニスタンの人々の38%-70%を占めます。

(After decades of turmoil, population figures are sketchy.) They tend to be
deeply conservative and bound by tradition, and they possess a fierce sense of honor.
(混乱の数十年間後に、人口統計はスケッチ風です。)それらは、深く保守的で、伝統によって
拘束される傾向があります。また、それらは、名誉の猛烈な感覚を所有します。

To many Afghans, especially Pashtuns, the Northern Alliance is a band
of gunmen interested only in power.
多くのアフガニスタン語(特にパシュトゥーン人)にとって、北の連合は力にのみ興?。
を持っていたガンマンの一団です。

Backed by U.S. airstrikes, the Northern Alliance forced the
Taliban out of Kabul and occupied the capital despite the
misgivings of the United States.
米国の空襲に支持されて、北の連合はカブールからタリバンを追い出し、
アメリカの心配にもかかわらず大文字を占領しました。
       ・・・ フロンティアポスト記事翻訳機訳文 一部引用 おわり


474 :あたた...:02/08/02 11:53 ID:2T8Eplzo
「イスラムはインチキ宗教」byブッシュ大統領

http://www.asahi.com/international/update/0802/004.html

475 : :02/08/02 11:58 ID:???
>>474
薮ってほんとに脳味噌足りないんじゃないか・・・


476 : :02/08/02 12:19 ID:???
>>475
アカヒの引用の仕方が問題なだけ。
お前も脳味噌足りないだろ。


477 : :02/08/02 12:21 ID:???
>>476
原文では何と言っている?

478 :ざいいふちゃん:02/08/02 12:59 ID:???
サラームです〜!
今日の朝日朝刊に載っていたんですが、パクティア州で雨がまた空爆を
した、という記事がありました(ネットには載ってなかったです。
で、この空爆をするにあたって政府への連絡がなかった、とのこと。
やれやれ・・・

さて中村センセイのアフガン報告、これで最後です。
▲アフガン最新報告6
手元にアフガニスタンの子どもたちの写真がある。いずれも、にこにこしていて
明るい。現実は悲惨なのに悲惨な表情はない。モノがない中での楽天性。手を差
し伸べる日本人ボランティアの方が表情は暗い。
現地で十八年、人助けをしてきたつもりが、実はアフガンに助けられてきたので
はないか、と私は思う。アフガンの子らは、いつ死ぬかもしれないのに明るく生
きている。日本では餓死とかないのに、自殺者が年間三万人以上いること。アフ
ガンで自殺はほとんどない。
日本人は、大事にしなくていいものを大事にし、なくていいものを必要と思い、
信じなくていいものを信じていないだろうか。

479 :ざいいふちゃん:02/08/02 13:00 ID:???
アフガンの農村の学校は、午前と午後のニ部制である。午前中に学校に行き、午
後から家の手伝いをする。あるいは午前中に手伝いをし、午後から学ぶ。先進諸
国は自分たちの尺度で「児童労働だ」と批判するが、小さいころから父母らの仕
事を学び、何より家族みんなで幸せに暮らそうと頑張っている。現地の慣習や文
化を善悪、優劣で規定するのはごう慢すぎる。
私は現地活動を通じてアフガンの人々から、人間にとって大切な誇りや大切なも
のを失ってはならぬ、と教えられ続けている。
アフガンはいま、最も暑い時期だ。日中の気温五十度というところもある。これ
からマラリア、赤痢、腸チフス、コレラなどの感染症が増える。戦乱による荒れ
地、がれきの中にはスナバエがいて、リーシュマニア(アフガン特有の重い皮膚
病)を媒介する。干ばつで水も足りない。物好き、と言われても、彼らが昔の暮
らしを取り戻すための手助けをこれからも続けていく。
アフガンに話題性がなくなると、活動資金も集まらなくなるだろう。だが、これ
まで、注目を浴びても浴びなくてもやってきたし、これからも現地の人々ととも
に生き続け、学び続けたい。そのうち、私たちの活動を継いでくれる物好きな人
々が出てきてくれると信じる。
                             (おわり)

480 : :02/08/02 13:07 ID:???
>>474
毎日新聞は「偽りの宗教の名において人殺しをする者たち」と書いているね
「False religion」とか「Fake religion」とでも言ったのかな?
>>476
>アカヒの引用の仕方が問題なだけ
そう思うなら原文を出してどこがどうオカシイのか解説したらどうだ

481 :元旅行者:02/08/02 13:50 ID:???
>>479
> 小さいころから父母らの仕事を学び、何より家族みんなで幸せに
> 暮らそうと頑張っている。現地の慣習や文化を善悪、優劣で規定
> するのはごう慢すぎる
父親は働かずに子供に稼がせるのが多くの実状
児童労働と非難される現実はそこにある

482 :黒ターバン:02/08/02 15:09 ID:H0QDFBLt
>>474 >>475 >>480 >>476
サラ〜ム!
ニュアンスがどうであれ、
<側近たちを慌てさせた。>のが事実、失言というか、本音なんだろな。
雨が世界のあちこちで爆弾落として殺戮しまくっているのを棚に上げ・・と思う。

>>478 >>479 ざいいふちゃん、クシャクルありがと。
>>日本では餓死とかないのに、自殺者が年間三万人以上いること。
>>アフガンで自殺はほとんどない。
*そうなんだよな・・うん。

>>481 そんなわきゃナイ、「父母らの仕事を学び」とは、父母が仕事をし
子供がそれを見て手伝いながら育つ。親を殴るけるの家庭内暴力なんて
この世に存在することを知らないだろう。
児童労働とするのは、父母の手伝いではない、他の仕事につくということだろう。
戦乱が長引き、戦争に行っているいるおとうさんにかわって、母をたすけようとする
子供たちもおおいのだ。雨の空爆はさらにそういう子を増やした。

山本氏の最新のカブールノート読んだか?
 



483 :黒ターバン:02/08/02 15:36 ID:H0QDFBLt
>>465 詳細記事 パキ・ドーン
◆ナヌ!ガス弾を使ったとか、?
ここ、の知事は刈る材と、仲良しだったらしいが、雨のこんな空爆を非難してる。
部族の個人のあらそいで、誰かの<うそ情報>で雨が空爆したといっている。
(ジハードでは、タリバン関係の話もあったが、もし、知事さんがかばっているのなら嬉しい)

ウルズガン州につづき、これで刈る材組の要職者が二人離脱か?雨の空爆のせい?・・フフ

GARDEZ, Aug 1: A peasant farmer was killed in southeastern Afghanistan and six people
taken away by helicopter in a US military operation based on maliciously false intelligence,
the local governor said on Thursday.
GARDEZ、8月1日:悪意を持って誤報に基づいた米国の軍事の行動でヘリコプターによって追い出された、
南東アフガニスタンおよび6人で農夫農民が死んだ、と地方の知事は木曜日に言いました。
                  ・・・・↓つづく・・
Paktia governor Raz Mohammad Dalili also criticized US forces for keeping him in
the dark about Wednesday's operation, warning that they could be inviting trouble.
Paktia知事RazモハマドDaliliは、さらにそれらが問題を招待しているかもしれないと警告して、
水曜のオペレーションに関して彼に教えないでおいたことで米国力を非難しました。

"It was a mistake, a misunderstanding. There have been six persons
taken away and one peasant killed," Dalili said in the provincial capital Gardez.
「それは誤り(誤解)でした。「追い出された6人および死んだ1人の農夫がいました」と
Daliliは州の主要なGardezの中で言いました。

"The operation was based on false information, on a fake report of the Afghan forces
who have joinedthe coalition campaign, because of personal enmity."
「オペレーションは、個人の対立のために、連合キャンペーンに参加した、アフガニスタンの
軍隊に関する偽の報告書で、誤りの情報に基づきました。」

Dalili said that the six people were detained and then flown
out of the village of Khouni Bakhtcha in the district of Zormat.
Daliliは、Zormatの地区のKhouni Bakhtchaの村から6人が拘留され、次に、
飛行機で運ばれたと言いました。

According to Moultan, a peasant farmer from the neighbouring village of
Koula Gul and who like many Afghans has only one name, two helicopters
landed near Khouni Bakhtcha 10pm on Wednesday.
Moultanによって、Koulaバラの近隣の村の農夫農民、そしてこの人は多くのアフガニスタン人の
ように単に1つの名前を持っている、2機のヘリコプターが水曜日に
Khouni Bakhtcha 10pmの近くで降りました。

"They fired a rocket against the house and they took away six people including
three servants," he said.
「それらは、家に対するロケットを発射しました。また、それらは、
3人の使用人含む6人を追い出しました。
Moultan also said that the coalition forces had used gas to render the men
unconscious during the operation.
Moultanは、さらにオペレーション中に無意識の人を与えるために、
連合軍がガスを使用したと言いました。

The Afghan Islamic Press had earlier reported that a civilian was killed during heavy bombing in the Zormat area, 22kms south of Gardez.
アフガニスタンのイスラム教の出版は、Zormatエリア(Gardezの南の22kms)で重爆撃の間に民間人が死ぬと以前に報道しました。

Residents told the private news agency that the bombing could
be heard from a long distance away.
居住者は、遠方に長い距離から爆撃を聞くことができるかもしれないと
人の通信社に伝えました。



484 :黒ターバン:02/08/02 15:59 ID:H0QDFBLt
>>470 続報 ムムム、凄いことになってる。
以前、載せたようにカンダハルから応援のパシュトゥンが
送り出されているとすれば、これは、本当に内戦勃発だ。フロンティアポストにも
書いてあるが、すでに内戦だな。北はどうなってるんだろ。ドルで買収されて
少し、おとなしくしているんだろか。パシュトゥンはたとえ、ドルばら撒かれても
民族の誇りあるものは、そんな、雨のいうことばかり聞いちゃいられん、
我々の国だ!なめんじゃねえよ!で、がむばっちゃう。しかしパシュトゥンの家に
火をつけるとは、以前北でもあった。レポートはどうした??
刈る材君よ、ヘラート知事にレポート提出を命令せよ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020802-00000102-yom-int

485 :黒ターバン:02/08/02 16:13 ID:uppaR3lB
>>483 
刈る材組離脱者二人⇒いや、3人、大事なバチャカーンもいた。
パクティア知事じゃないけど、「おらぁ、知事じゃ!」と、砲撃大すき男、
まだ、居座ってる奴。刈る材を脅す凄い奴がいた。


486 :黒ターバン:02/08/03 01:42 ID:doRjrn43
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆タリバンオンライン、避難先一応見つかったらしい。
いつまた、雨ハッカーに狙われるかわからないが、・・・ガンバレ。(君達を尊敬するぞ)
左のタリバン情報クリックすると従来のデザインのタリバンオンライン画面になる。
いいな、<アフガンのタリバン>って感じでさ。
>>469 すごいザワヒリ記事、情報だな。
 なんか、ジャパンでいうところの<いいとこの坊ちゃん>だったんだな。
このごろ、エジプトあたりで、大人気らしい。特にエリート達に。
雨が発表しているザワヒリのイメージと、違うナァ。以前NHKで放送していたが
古いフィルムそのものは確かにザワヒリだが、もしかしてナレーションで少し
視聴者はだまされた部分があったかもしれない。かも、かも。

487 :486:02/08/03 01:54 ID:doRjrn43
◆タリバンオンライン記事一部抜粋
(BBC記事からとしている。)
Hundreds of protestors have staged a fourth day of demonstrations in one of
the most restive regions of Afghanistan - the Khost area of neighbouring
Paktia and Nangarhar provinces near the border with Pakistan.
何百もの抗議者が、アフガニスタン-パキスタンとの境界の近くの近隣のPaktiaおよび
Nangarhar田舎のKhostエリア-の最も反抗的な地方のうちの1つのデモンストレーションの
4日目を行ないました。

They have been demonstrating over a number of grievances against the
government of President Hamid Karzai.
それらは、ハミトKarzai大統領の政府に対する多くの苦情上に実証していました。

それでは、シュパ ムパ ハイル おやすみ




488 :あげ玉:02/08/03 11:29 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
今までずっと バ だと思っていたら、パ だったんですね・・・(恥
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/1)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/279.html
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/2)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/287.html

489 :あげ玉:02/08/03 11:30 ID:???
ああっ!時計を見たら、もうサラ〜ムと言った方がいい時間だ〜〜

490 :sage:02/08/03 12:26 ID:???
469です

http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story2&cid=519&ncid=519&e=30&u=/ap/20020802/ap_on_re_us/afghan_tense_allies_1
アルカイダとタリバンの喧嘩?

以下仏語
http://fr.news.yahoo.com/020801/5/2p8oc.html
アメリカのヘリがまたもアフガン市民を殺害

http://fr.news.yahoo.com/020802/5/2pa25.html
ナンガハル パクティアでは9000人もの人がカルザイ政権への
抗議運動を展開した


最近は情報が錯綜していてメディア戦が展開しているようです
色んな情報を集めて自分で判断するしかないですね

491 :黒ターバン:02/08/03 12:50 ID:PV6p2QbD
サラ〜ム!
>>488 あげ玉ちゃん、アフガニスタンジハードニュースどうもクシャクル!
●ブラック ホーク ダウン:アメリカ兵10名死亡、ヘリコプター6機と戦車1台が破壊される
>>唐突で獰猛な攻撃は米軍に凄まじいパニックと混沌を引き起こした。
>>米軍はいまだに、攻撃者が何処から現れたのか、攻撃後に何処へどうやって
>>逃れたのかという問いに答を出すことが出来ない。
*オッ、!!やったね、カンダハル南方か、人里離れた基地、かつてアラブ人シェイクが作ったとされる??
 以前、アフガンのデータマップに書かれていたことを書いた、アフガン南部の
誰も、何もないところに送電線がはりめぐらされ、まるで地下都市でもあるかのようだと
筆者が不思議がっていた地域かな・・・・不思議だな、どこぞに地下の隠れ家があるのか??

              ・・・・↓つづく



492 :491 つづき:02/08/03 12:56 ID:PV6p2QbD
●タリバンに拘束された英国人女性ジャーナリストがイスラムを受容
>>イギリスへ戻る途上、イボンヌ・リドリーはBBCに、人生を通じてタリバンほど高潔で、勇敢で公正な男たちには会ったことがないと話した。
>>彼等は皆、自らの言葉に忠実であったと彼女は付け加えた。
>>タリバン保護下の11日間のことを綴った記事は、世界の全ての一流紙で発表された。
>>『タリバン刑務所の11日』は、タリバンの正義と誠実の証拠であり、今のところ世界中で何百万部も売れている。
彼女の発言としてこんな、ニュースもあったなぁ。↓ 
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/revenge/news/20011210-425.html
その後、アフガン入りして、
カーブルをレポートしている様子がどこかの英字新聞にあった。
常岡氏も、アジマル氏を通して同じようなこと言っていた。山本氏は、(何度でも書くが)
世界一すがすがしい青年、と評した。中村氏は、精悍、・・あるいは精錬潔白と
直接会ったタリバンを、著書で評していた。(9・11前)また、AMDAのお医者さんは
かれらは、アフガンを救った英雄とも書いている。
山本氏は、アフガン情勢を追っていた朝日記者に「直接タリバンに会って取材しないと
分からないから、」と、会う事をすすめ、記者がそのつもりになったが、9・11が
起きてしまい、結局朝日記者は直接の取材はできなかったそうだ。
                 ・・・↓つづく


493 :492 つづき:02/08/03 13:07 ID:PV6p2QbD
政権転覆を図る為の、悪気のある情報などにまどわされてのレポートと、直接会い、何を彼らが訴え、
何を考えていたか直接取材をしないかぎり、真の姿はゆがめられてしまうだろう。
今後も、ゆがめられたタリバン像が流されるかもしれないし、このように実は
こんなに、「いい人たちだったよ、」と、特別な経験をした人が擁護してくれるのは
本当に嬉しい。カナディアンで拘束された人もタリバンの様子をことこまかに
レポートして発表した文章にも、あ、ほんとに麻薬関係の人を逮捕したんだ、
身代金要求とか、そういうことはイスラムに反してるから、ぼくらやんないよ、
とか、雨の空爆下の中での経験話は貴重だった。
タリバン時代、あとから加わった各地の部族は、今は多分、(タジク人だった人は怖ァ稗武側)
反政府運動に関わっているとか、(へ熊組)ヘラートの戦闘に加わったとか、ナキブラ部隊、
グルアガ部隊 または、バチャカーン、ハズラットアリ部隊、カディル兄弟派とか
各地にいるだろう。
(刈る材君、君自身の本隊が無いのがいたいな、警護が雨兵だから、嫌われちゃうお国柄でしょうに)
●起訴なしでの英国市民であるイスラム教徒の容疑者の逮捕・拘留は違法である 
― イギリス移民上告委員会 
>>にもかかわらず、彼らは依然として高度なセキュリティ措置が施された施設に密かに拘留されている。
*そうなんだな、・・にもかかわらず ということが、多い。




494 :492 つづき:02/08/03 13:40 ID:PV6p2QbD
(ジハード、順序が少しずれたが、)
●ガルデズで連合軍兵士8人が殺害され、11人が誘拐される
>>483関連と思われる。ということは、この地区はかなりの混乱かと。
>>490 度々どうも。あとで、読んでみるが。。。
フランス語とは、###×××・・・(頭を抱える黒ターバン
>>487 タリバンオンラインニュースで、抗議行動が起きているのが
分かった。 アメリカのヘリが民間人殺したのは多分、>>483関連だから
この記事に関しては、ここ数日のジハードとか、パキ新聞で載っている
一連の雨軍による民間人いたって別にどうってことないワイ!で、無差別
空爆の続きを行っている軍事行動のことだろう。
見出しでアルカイダとタリバンの喧嘩に興味深々。
もともと、タリバンとアルカイダ君は異質だからな。
以前、カーブル市民の証言として、時々、軍事訓練所あたりで
タリバンとアルカイダ君が口論しているのを目撃したとあった、また、
アナコンダ作戦の一情報として、最終的にタリバンとアルカイダ君の意見調整が
あわず、サイフラーさん率いるタリバンは村人の手引きで無事にどこぞに引き揚げた
とかいうものもあった。同胞を売り渡すことは決してしないが、意見の違いは当然
出てくるであろう.



495 :黒ターバン:02/08/03 15:18 ID:PV6p2QbD
>>490 の◆タリバンとアルカイダの喧嘩というタイトル
アフガンの国が道路がどうの、電話がどうの、食べ物がどうの、軍事施設をオマル師が
閉鎖したとか、不満、不平・・・・押収したコンピュータ−などから
そういう手紙を書いていたらしいとか、本当かどうかはわからないが、
そんな甘い不平、不満は、甘い考えでアフガン入りした者と思われる。

ただ、このなかにある軍事施設の閉鎖をオマル師が命じたらしいとの記述に着目。
1998年8月25日 朝刊記事9面に オマル師がラディン氏に対し、「アフガン領内には
客人としての滞在を認めているだけで、この地から外国に攻撃をするような
行動は慎むべきだ」と非難した・・・とある。考えられるし、衝突もあったことも
否定できない。しかし、結果的にオマル師はラディン氏を売り渡さなかった。
              ・・・・↓つづく


496 :495:02/08/03 15:22 ID:PV6p2QbD
この頃のニュースはタリバンの公開処刑に関するもの、ラディン氏のこと、北部との闘い、
また、ジャパンでは神戸聖路加病院にてブルカに関して、写真展が開かれ、
いかに女性が人権侵害にあっているかの宣伝というか、反タリバン記事多い。
<記事一部抜粋>・19983月10日 ・・・・・・
◆聖路加病院で写真展 ベールめくり体験する趣向
・・・・ 苦悩する女性たちの象徴ともいえるベールの麻布をめくり上げると、
荒廃した国土、破壊された都市のなかで「生けるしか屍(しかばね)」と化した
女性たちの写真が現れる仕掛けだ。・・・・・と、書かれてる。
主催は本部パリの世界の医療段(MDM)
題して「アフガニスタンの女性のヴェールを上げる」 だったそうだ。
世界31都市で、同時開催されている。
これは、明かに異国の文化を理解しない、西欧の女性の配慮の足りなさと思う
こんな形で世界中の女性に、タリバンとはそんなに悪いのか、!と、
思わせる為に、こんな催しまでしたとは、今更ながら、西欧女性のパワーに驚く。
山本氏のカーブル最新レポートの、「定番となったブルーのブルカの女性・・・」と
記述した、現政権下の女性達を、この時主催したパリの女性たちは、今、何を
しているのだろうか、生ごみの山から食べ物を捜している現状をどう捉えているのか?





497 :黒ターバン警護隊:02/08/03 16:31 ID:???
>>488-489

他スレでブッシュの弁護してたようなヤツは氏ね。

498 :黒ターバン:02/08/03 17:04 ID:PV6p2QbD
漢字間違いあり>>496  医療段 ⇒ 医療団
◆フロンティアポスト、<本日、アフガンニュースはありません>なんて
書いてあった。きのうまで読みきれないほどたくさんあったのに。事実ではあるが
新政権がこまること、書いてしまった為に、どこぞの圧力がかかったとおもわれる。
がんばって、明日は、「雨より」でない、レポート一つでもいいから載せてくれ。
いくらでも、アフガンニュースはあるだろうにな。おかしいなぁ。
●民間人犠牲 揺れる各国  (アフガン死者数が違うと思われるが) 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020803k0000m030197000c.html
*様々ないままで、この板でも語った記事を一つにしたような、さすが、春日さん。
>>事態はカルザイ大統領への゛忠誠心論争゛にも発展しつつある。【イスラマバード春日孝之】
●ヘラート戦闘まだつづく・・
http://www.sankei.co.jp/news/020803/0803kok002.htm
*イスマイルカーンが、パシュトゥン司令官、かりムカーンを
「あいつは 親タリバンだ」と、言ったとか。

(今は、たとえそうであっても、隠しとおせ!)


499 :黒ターバン:02/08/03 17:17 ID:PV6p2QbD
>>497 
警護くん、!! 熱血バリバリぶりは、時として誤解されてしまう。

どんな風に記事が書かれていたか、載せた記事だから、それへの
クレームは、いきすぎだと思うぞ。






500 :黒ターバン警護隊:02/08/03 19:52 ID:???
常連コテハンであっても過ちは冒す。
護るべきはタリバンであって常連コテハンではないはず。

501 :握無:02/08/03 21:28 ID:???
500レスおめでとう〜 ^^/

502 : ◆Q1ShKye. :02/08/03 23:16 ID:???
パキスタンの闇市でアメリカ製の武器・弾薬が売られております。
商品を流してるのはアフガンの軍閥

http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2531

503 :黒ターバン:02/08/04 09:40 ID:7LTwYcT2
サハール・ム パ・ハイル おはよ!!
>>500 
熱血バリバリ警護君は、いつも短い言葉だが、どこか、一つでいいから
記事についての感想を聞きたい。
>>501
あ、握無さんだ。(過去の名も知りたいが)
>>502
桜えびさん、どうも、クシャクル!へえ、見出しだけでおもしろそ。
↓へ、翻訳機の訳文のみ載せる。

タリバン負けてよかったと思う人の感想も聞きたいものだ。


504 :黒ターバン:02/08/04 09:45 ID:7LTwYcT2
>>502  【訳文】 
●雨からドルばら撒かれてる軍閥が武器を闇市で売り始めた

UETTA:食品を売ることが、闇市場の貧しいアフガニスタン人のために供給した後、
米国を背部につけた将軍は、パキスタンとアフガニスタンの闇市場の米国武器
および弾薬をさらに売り始めました。

出所によれば、米国武器はペシャワールからKurramおよび南ワジリスタンまで、パキスタンの種族の
エリアのすべての主な武器市場で見ることができます。これらの武器は、ライフル銃、
Israel?s光サブ機関銃、防毒マスク、消火器および感じるカメラになった米国を含んでいます。

これらの将軍、彼らはドル、武器、乗り物および食物をどっさり与えられている、それらの犯罪の
活動にもかかわらずアフガニスタンで米軍単位で供給する、援助を伝える際に大きな障壁である、
国連あるいは米国援助から何も得ていない、貧しいアフガニスタン人に供給します。

米国から供給のラインを維持するために、開く、これらの将軍は、米国力によって盲目と
徹底的な爆撃で無罪のアフガニスタン人の大虐殺に時々結びつく、アフガニスタンの
米軍への誤解を招きやすく間違っている知能を提供します。






505 :あげ玉:02/08/04 10:05 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
昨日夕方のjijiの短い記事だったんですが(今朝見つけたのですが)
ザイーフたん死亡説否定のニュースが!
●アフガン元大使の死亡報道を否定−米
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020803172718X173&genre=int
ザイーフたんの方にも書いたのですが、どんな報道も100%は信じられないけれど、
死亡説が不自然だったことと、死亡説を載せたパキ紙自身が翌日否定、だったことを
考えると、生存説で ほぼまちがいないんじゃないかと思います。とってもうれしいです!!

その他、ジハードニュースではありませんが、asyuraでちょっと目を引いたものをペタリ!
●アフガン攻撃でインド雨不足?
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/291.html
●ロシアン・メジャーの野望 −ロシア石油企業の新グローバル戦略−「世界週報」8月1日−
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/288.html

>>497=500
ブッシュ弁護、というのは誤解だと思います。
けれど わかりにくい書き込みをしたことは反省します。

506 :黒ターバン:02/08/04 13:02 ID:P4XX5Z6q
サラ〜ム! あげたまちゃん、どうもです。どうもクシャクル!
>>505 オッ、やっぱ、ザイーフ氏無事だったか、ウン、ウン、良かった。
あの情報は多分、雨の反応いかに、・・無事かどうか試したかった。。無事の確認を
取りたかった。。。作戦大成功!!(陰で動いている反米勢力、なかなかやるな)

●アフガン攻撃でインド雨不足?
*世界一環境破壊、大量殺戮しているのは雨です。雨なのに、旱魃をどうすることも
できませんです。雨が降ったと思ったら各地で大洪水の被害がでるだけで
程よい雨のがふりません。です。
●ロシアン・メジャーの野望 

>>今後、ロシア、カスピ海産石油を巡って、米中によるグレートゲームが展開されて
>>いくかもしれない。
*はじまってるでしょうに。アフガン攻撃がそもそも、グレートゲーム。



507 :黒ターバン:02/08/04 13:24 ID:P4XX5Z6q
◆アフガン軍閥の独り言◆(フィクションであり、登場人物は架空です)
●バチャカーン(東部パクティア、ガルデスのとある庭がひろい土壁の家にて)
「ウワッハハハ・・・・俺、知事になるんじゃ、夢じゃ、夢。先祖代々、この
 アフガンを、国境地域をまもりぬいてきた、山賊と言われようと、よそもんは
 入れなかったのじゃ!!
 俺のこと、山賊だ、砲撃大好き男とか、黒ターバン言っとるが(ホントハキライジャナイダロ)
 雨から、アナコンダ作戦のとき、ターンマリ軍資金貰ったでよ、傭兵をワンサと
 獲得でけだで、・・・ハズラットアリが、ちと、目障りになってきたな、
 北の親分までは手がとどかんから、俺、ここだけで満足、しようっと。
 通行料もたんまり入るし、・・・外国の野郎ども、いくらでも払うさ、ウァハハハh・・」
                ・・・・・↓別の人つづく  ・・・




508 :黒ターバン:02/08/04 13:31 ID:P4XX5Z6q
あ、その前に、>>506 あげ玉ちゃんの、コテハン名 間違えた、ごめん。

●グル・アガ(カンダハル知事)
カンダハル 知事 邸宅 秘密の部屋にて、
「ハッハハハハ、ウワハハ、・・・ドルの蔵が建ってしまうな、
それは、そうと、ヘラートへの援軍は、どこぞの司令官が送っているらしい。
オレが、ヘラートに送ってるなんてさ、公にしたら、今はまずい。
思い出すなぁ・・・手榴弾かかえて、ハイジャックしたときを、・・・タリバンは
オレの少年好きをオレの麻薬商売を許せんといって、知事であったオレを追放した、・・
デモナ、オレを殺したわけでも、裁判にかけたわけでもないし、・・・オレ
タリバンを見つけても、だから、別に何もしないぞ
最近、カンダハルは怖いし、・・・オレの相棒も銃撃されたし、ザヒル爺の息子まで
殺された、。。。ちと、おとなしくしておかないと、。。。蔵のドルをすこし
貧しい人にわけんと、いかんかな、オマル師に怒られちゃうかな、、、(ブルっ)
しかし、なんだな、刈る材め、いい気になりすぎるぞ、偉そうに、オレがいたから
あいつは、大統領になれたのに、オレのこと、最近冷たい扱いだ、
いいよ〜だ、、、、タリバン、オレの部隊にもいるって事ナイショのままにしておこうっと。」
              ・・・・・↓別の人つづく
            
 

509 :黒ターバン:02/08/04 14:14 ID:P4XX5Z6q
●ハズラット・アリ  (ジャララバードの某ホテルのロビーにて
(一応公共事業大臣だが。暗殺されたカディル氏のもっていた、肩書きの一部)
「オッホン、。。。フフフ、ひとりでに笑えちゃう、ハハッハハハハ、あああ^^、愉快だワイ。
 おーーい、通行料と、ホテルの宿泊料、外国人からたんまり、もらっとるかい?
 雨さんからの武器は、パキ部族地域で大いに売れた、誰が使おうとかまわんわい。
 もっと、もっと、雨から武器調達しないと、カラシニコフの名手はイッパーイいるが、雨の武器は苦手じゃ、
俺のマルデカで、丸い目は、親ゆずり、俺っち、パシャイ族は少数民族でも、ずっと、自分達の村をまもり
自分達の仲間を大事にしてきた。ソ連が来た時も戦った、少数民族だから、男が死ぬのは
つらいものがある、何とか、パシャイの一族をまもらニャならん、タリバンとはうまくやっていた。
とくに、戦闘はしなかったが、俺の出世のため、俺は北部同盟としてジャララバードへ入った。
泥棒なんて朝飯まえの男たちばかりを抱え込んじゃってさ、最初はたいへんだった。
中村先生とこも、大めいわくかけちゃったけど、ちゃんと、盗んだ車かえしたし、。。
俺、本当は、大臣なれるなんて思ってなかったけんど・・・刈る材ってさ、泥臭い男に
やけに、へつらうんだよな、そのくせさ、雨の兵隊警護につけたりして、キザな奴さ。
でも、ここで、ケンカしたらまずい、・・・パクティアのバチャカーンが、あいつが
何考えてんだか、。。俺みたいに、うまく立ち回れば良いのに、。。。
トラボラでさ、有名になったろ、俺、、、あの作戦大成功、・・・そのあとも、
あそこに、いないのにいるぞ、いるぞ、いるぞ、!!てさ、大ぼら吹いた、ハハッハハははは」

      ・・・・フィクション だが、以上 とりあえず、3人、また、あとで 他の軍閥の独り言書く。
                      



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 14:24 ID:???
最近ヨソでも書いているようだな?うそつき黒ターバン。

●ニュータリバン・スレA
698 :黒ターバン :02/03/22 19:48 ID:ht9P/Ggn
  
>>697 どうも。べつにケンカする気 全く無い、黒ターバンの書き方がまずったが、
   きょうのは、あるところに、ニュース,感想書いたんだが、名指しで キチガイって
   やってくれてましたから、ふと、思い出してしまったことがあって、であっちは
  (軍事版)話題になってるらしいけどどうでもいい。
   今後、ここ以外、本当に書き込みしない。ただし、ザイーフ氏か、ムタワキル氏が
    解放されたときは、共に祝う。

511 : :02/08/04 14:48 ID:???
哀れな粘着 恥を知れ

512 :黒ターバン:02/08/04 14:51 ID:QOuS6RGZ
>>510
当時の前後のやり取りのなかで、敵にとことん虐められた、
他に書き込むことが荒らしだと指摘されそのときは、そういうことが荒らしかと
思ったが、何ヶ月かたち、2チャンにも慣れた。
コテハンはどこでも隠すことなくつかうが、(書き込むとしても、2、3箇所どまりかな)
それでは、ここで、改めて、宣言だ!どこの、誰か分からん奴のいいなり、
どこの誰か分からん奴の術中にはまり、一時は身動きできなかったが
活動再開はやってみたら、出来た。
では、宣言!!
<黒ターバンは、必用と判断したとき、他への書き込みもする。!!>



513 :あげ玉:02/08/04 14:54 ID:???
あ! ↓この書き込みを送信しようとしたら 先に宣言が!

>黒ターバンさん
>>510の当時は 他スレ荒し疑惑があったり、全体的にすごく荒れていて
今とは状況が違っていましたよね。
混乱を避けるために「他には書かない」と宣言したことは 
当時の様子を知っている人は わかっています。
過去の発言の一部を取りだしてのクレームのようですが、
状況が変わったのだし、そのクレームに応えるためにも、
黒ターバンさんが 前言撤回宣言をすれば良いのではないでしょうか?

ただの提案なので、黒ターバンさんが同意でなかったら、
この書き込みは無視しちゃってくださいね!

514 :あげ玉:02/08/04 15:02 ID:???
>>507-509
軍閥ひとりごとシリーズ おもしろいです!
続きが楽しみです!

515 :黒ターバン:02/08/04 15:22 ID:QOuS6RGZ
>>513 >>514
あげ玉ちゃん、どうもクシャクル、おんなじ 気持ちでいてくれたことは
すごく 有難い。

軍閥の独り言、たとえフィクションでも、出切るだけ事実に近いものをと心がけると
少し前のニュースとかレポートを再度読んだり、
(ハズラットアリの新肩書きとか、頭に入ってなかったし、)
気がぬけないが、また、時間のあるとき書くな。




516 :黒ターバン:02/08/04 22:16 ID:VeTD5xsH
====パキ・ドーン 翻訳機 記事 (おもしろい機械訳だな、)====
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Findex-side_external.php%3Farticle%3D20000%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
230,000 Afghans sneak back into Pakistan
◆230,000人のアフガニスタン人が、パキスタンに後ろにこっそり入ります。

PESHAWAR, Aug 2: Some 230,000 Afghan refugees of the 1.3 million repatriated by the UNHCR
have sneaked back into Pakistan through unfrequented routes along the porous border, official
sources told Dawn on Friday.
ペシャワール、8月2日:多孔性の境界に沿った人の行ないルートを通ってパキスタンにUNHCRによって本国へ送還された
130万の約230,000人のアフガニスタンの難民が、後ろにこっそり入った、と職員情報筋は金曜日にドーンに伝えました。



517 :あげ玉:02/08/05 10:44 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!

中東調査会の「最近のまとめ」更新されてました。
(またURLが切れていたら コピペしてみてください)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm
☆2002年7月30日現在

518 :黒ターバン:02/08/05 12:02 ID:dUkSy57m
サラ〜ム!
>>517 あげ玉ちゃん、クシャクル!!これから読む。楽しみ。
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/05/k20020805000006.html
●カルザイ大統領 最高司令官に
>今後、軍の人事をめぐる対立を懸念する声も出ています。
*うーーーん、。。。面白くないのがパンジシール組だな、
 マスードの弟が、いつぞや、新政党作ったとかあったが、今はどうなってんの?
 
中東調査会のまとめが、どうなってるか・・・・さてと。
西のファラー州から出ていったパシュトゥン司令官の事、出てるかな?

 
 


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 19:04 ID:???
<黒ターバンは、必用と判断したとき、他への書き込みもする。!!>

黒ターバンによる他スレ荒らし注意報が発令されました。

520 :黒ターバン:02/08/05 19:38 ID:dUkSy57m
>>517 中東調査会
へぇ、ヘラート知事のイスマイル・ハーンは、故マスード氏派による逮捕を恐れて
カーブルに行かないんだってさ。 そうか、所詮、西とパンジシール組は、仲が悪いのか。
怒棲とも小競り合いばかりらしいから、どことも仲わるいじゃんか。
中央政府といえども、さまざまな思いがあるらしく、雨がアルカイダ、タリバン掃討作戦の
協力を得るために各軍閥と協議を行っていることに怒りを感じているとか・・・

刈る材暗殺未遂??らしき男の外国人がどこの国かまだ発表されてないがパキスタン人ではないとのこと。
アルカイダ、タリバンを支援するグループは多数存在・・・だって。!!
タリバンがテロをしないことはアフガン人が良く知っている。それに、この研究会だって分かっていると思う。
だから、こういうとき、<タリバンだ>とは、言わない。支持者たちとはいうが。
へ熊さんの名がまたまた出てきた。アルカイダ君達と関係を構築しているとか言う者もいるらしいが???
・・・どこにいるんだ、へ熊さん、<ヒズベ・イスラミ>組織がどれくらいの人数で
どの地域にいるか??ジャララバード、に潜入しているとなると、事態は複雑。また、生まれ故郷のパクティアでの
活動も既にパンフレット配布との(カンダハルも)情報あるし、・・・

ハズラット・アリの名も。またまた出た。ハッジ・ザマーンがまだ抵抗してんのか。あそこも
多分、また小競り合いがあるな。


521 :黒ターバン:02/08/05 19:39 ID:dUkSy57m
<フロンティア・ポスト> 8月5日 (タリバン時代が良かった…治安が良くて。。だって)

KHOST (SANA): After months of anarchy and a stand-off between the local
warlord, Pacha Khan Zadran, and just about everybody else, some people in the town now
say life was better under the Taleban - at least there was relative peace then.
?The Taleban were dangerous for the world but they were better for us
because they brought security.
KHOST(SANA):数か月間の混乱およびローカルの将軍間の行き詰まりの後に、パシャ・カーンZadran、
また、ちょうど他の人すべてに関して、町の何人かの人々は、人生がTalebanの下でよりよかったと
今言います―少なくとも、そのとき相対的な平和がありました。
?Taleban、世界は危険というが
しかし、それらは、セキュリティをもたらしたので、私たちにとってよりよかった。







522 :521:02/08/05 19:56 ID:dUkSy57m
そうそう、>>517 のなかで
西のイスマイルと、東のバチャカーンが、刈る材政権揺さぶり作戦で
手を組んでるみたいとか、・・・

<イスマイル・ハーン追放>と、いつ、中央政府が脅すか、わからないから
(グルアガ使って)先手を打って自軍の動員を開始したらしい。

*事態はほんに、複雑になってきたなぁ・・・反政府運動は、なにも、へ熊さんだけでは
ないんだよな・・・。西が本気で反旗翻したら、北の親分、どうしますか??


523 :黒ターバン:02/08/05 20:29 ID:dUkSy57m
◆オーーー、またまた、オマル師記事あり。♪♪ オートバイで元気らしい。
(翻訳機訳・・牧師とでるが、宗教指導者だろうな)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=20240&list=/home.php&

走中のマラオマルはKarzaiの兄弟2002年8月05日に言います
ソース:ヒンズー教徒
Talibanリーダー マラオマルがまだ生きていることおよびアフガニスタンの中の運転 
と国 今日言われる の南に月のためのオサマビンラディンの合図、先輩アフガニスタンの公務員が全然いませんでした。
南のtheのためのAhmad Wali Karzai、Hamid Karzai大統領の兄弟、および彼の特別な代表者は、そこで言いました 
小さい環境によって南のアフガニスタンに旅行しているマラオマルの規則的なリポートであった 。
彼は、カンダハールの彼の家のインタビューにおいて、 「彼はオートバイによって、または徒歩で旅行しています」 
言い、牧師が政府へのどのような反対も組織することができないのを付け加えました。
彼は言いました。「男は逃走中にいて、計画を立てて、どのように動き、どこで動くかに1日あたり24時間を費やします」。
Karzaiは、南東のZabul州から中心のUruzgan州、および彼の出生地 南西のHelmand州へのDeh Rawud を通って
びている広いベルトにおいて、ひげがある片目の牧師が配置されたと言いました。
Deh Rawudと近い4つの村のUS空襲は、先月、エリアでマラオマルが保護していたかもしれないというアイデアにより
少なくとも部分的に刺激されたようです。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 20:29 ID:w8qmd2rh
始めまして。なんか最近面白いサイトが出来たみたいですよ。
掲示板とチャットルームがくっついたサイト?!ですかね。
キャラクター(笑)とかがタダで持てたり、着替えさしたり・・・・
でも今だけらしいですよ入会無料なのって!!
詳しくは下記URLをクリックして、確かめて!!

http://www.e-mansion.co.jp/co/ac.html

525 :ざいいふちゃん:02/08/05 20:33 ID:???
サラームです〜!
TalibanNewsとTalibanOnlineにザイーフたんのニュースが載っていました!
あちらに貼ったのでご覧下さい〜!
でも残念な事にザイーフたんはグアンタナモに連れていかれてしまった
みたいです・・・(無念・・・

イスマイル・カーンとバチャ・カーンとは意外な取り合わせですね。
本当に何がなんだかわからなくなってきましたね〜。
北の親分さん、最近はおとなしくしてるんでしょうか?
情報が入らないだけかな〜?

526 :黒ターバン:02/08/05 23:51 ID:fu3FMTCU
>>525
ざいいふちゃん、どうもクシャクル、、ありがと。さっき、用事があり
まだ、ちゃんと、記事読まなかった。
でも、つらいな、何故にザイーフ氏を、テロとは関係無いのに、・・

◆北の親分の話、<フロンティア・ポスト> 8月5日
ドンパチしょっちゅうやってるから、ISAFが、はいろうか、どうだろうか
困ったねぇというものらしい。武器没収もやったけど、10%ぐらいしか集まらないとか
(ま、無理だね)対立しているアタ司令官が元共産党で活躍した人らしく
怒棲の周りの人間にもアタックしてるみたい。怒棲は、一応、刈る材政権に協力するという
姿勢を見せているらしいが。さて、さて・・・
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D6%26date1%3D8%2F5%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty




527 :黒ターバン:02/08/06 00:28 ID:Zgl7WuVi
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020805id21.htm
●カルザイ大統領が軍閥に最後通牒、軍閥は徹底抗戦か  (読売新聞)
*バチャカーン、受けてたつらしいが、反政府ということで、他軍閥が
バチャカーンは乱暴者で嫌だけど、反政府運動としてなら、参加しちゃおうかななんて
入り乱れてくる可能性もあるかも。ただ、雨の空爆が懸念される。
民間人だろうが何だろうがいままでも、東部パクティアはひどい空爆あり。
刈る材に恨みをもっている派閥も多くいる。(暫定政権発足式に参加しようとした長老達を
誰かさんが雨に密告して空爆で殺している)
>>507の独り言に付け足そう、
「ウーーーッ、刈る材め、この俺に向かって、攻撃するだと!!
 なめんじゃねぇ、・・だてに山賊やってきたわけじゃねぇってんだ。
 俺とか、グル・アガ、ハズラット・アリ、がいなきゃ、お前、全然
 部隊もてなかったんだから、なーーんも力なかったんだから、いまさら
 偉そうに、フン!!雨だけがお前の味方だ。来るなら来い!ってんだ。
 西から援軍が来るかもなー・・」
 







528 :黒ターバン:02/08/06 01:09 ID:Zgl7WuVi
>>525
ざいいふちゃん、教えてくれたから久しぶりにタリバンニュースのほうを見てみた。
オーー、繋がった、無事だったんだ。以前、アッザームに繋がってしまい
あきらめていたんだ。あぁ、無事でよかった。よかった。
サイバーテロ打ち勝ったか!
それでは、記念に載せておこう。タリバンニュースって写真が鮮明だ。
http://www.taliban-news.com/article.php?sid=300


529 :あげ玉:02/08/06 10:36 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/3)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/331.html
今回のジハードは 短いです。

>>523 >>525 他
オマル師記事、ザイーフたん情報、ありがとうです!
(感想等はザイーフたんの方に書きました)

ところで>>488のジハードニュースの8/2、
イボンヌ・リドリーさんがイスラムを受容、とありますが、
According to recent information, British journalist Yvonne Ridley who was
arrested and held during the Taliban rule in Afghanistan, has now embraced Islam
after studying the Holy Quran.
この、受容、と訳されているembraceって 
信じる(改宗)という意味にとっていいのでしょうか?

530 :黒ターバン:02/08/06 16:21 ID:PVY6CfE4
サラーム!
>>529 あげ玉ちゃん、アフガニスタン・ジハードニュースどうもクシャクル
◆>>米兵は未だにこの地方で捜索急襲活動を続けている。
部族地域か・・・武者さんが、9・11首謀はラディンじゃないかもしれんとか言ったり
いつぞやは、死んでるかもしれないとか、・・(だから、雨に、早く出ていってもらいたい)

>>この、受容、と訳されているembraceって 信じる(改宗)という意味にとっていいのでしょうか?
*タリバンオンラインに同内容きじあり。改宗は別の単語で見つけたから、受容して、そして
改宗しましたということだろう。タリバンと共にいた経験で、彼女が人生の選択をした結果だったのだろう。

LONDON: British journalist Yvonne Ridley, detained by Taliban last year,
has embraced Islam, saying Islam is the religion of salvation, according
to BBC Pashto service.
ロンドン:昨年タリバンによって拘留された英国のジャーナリスト、イ?[ボン・リドリーは、
イスラム教が救済の宗教であると言って、BBCパシュト語サービスによれば、イスラム教を包含しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中略
She said she studied the Holy Quran and several other books and converted to Islam.
彼女は、神聖なQuranおよび他のいくつかの本を研究しイスラム教に切り替えた、と言いました。
*converted to Islam. =イスラム教に改宗 



531 :530:02/08/06 16:29 ID:PVY6CfE4





今日は忙しくて載せられなかったが、ここ数日のタリバンオンライン、アフガン情報満載だった。
後で時間あったら 載せる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020806-00003039-mai-int
●<国連総会>イスラエル非難決議を採択 圧倒的多数が賛成

*アメリカ非難決議はしないのかなぁ・・・・


532 : ◆Q1ShKye. :02/08/06 22:04 ID:???
>>530
>>529-530

リドリーさんはまだ改宗してないみたいですよ。

Ridley told Ummahnews that she was thinking about embracing Islam
but that rumours of her conversion were "premature".

http://www.ummahnews.com/viewarticle.php?sid=3890

(忙しいからまた後ほど!←こんな時間になんで忙しいんだか・・)


533 :黒ターバン:02/08/06 23:46 ID:Ugy6qTXX
>>532
さくら海老さん、どうも。
そうか、こっちのニュースには
>>リドリーさんは、彼女がイスラム教の包含に関して考えていたが、
>>彼女の転換の噂が「時期尚早だった」とUmmahnewsに伝えました。

情報とは、色々調べていくと、同じじゃないものが結構あるなぁ。翻訳のニュアンスも難しいナァ。何はともあれ、
リドリーさんははタリバンに拘束されながら、その間、世界ではろくな噂をしていなかったが、
タリバンに対し好感を抱いたことだけは確かだし、イスラムへの理解を示したと、今のところ
解釈していればいいのかな。
タリバンオンラインの<BBCパシュトゥン語>とは
アフガン国民がラジオで、じっと耳をすまし聞く番組だよな。パシュトゥン語ということは
特に、南西部、南部、南東部、東部、北部一部(ほとんど、南部に逃れたという情報もあったが
今はどうなんだろか、クンドゥズなんか、かつてはパシュトゥンが大勢いたそうだが。
今は、どんなニュースが流れているのだろか、ザイーフ氏のことも流れたのかな、
>>528 >>525 ザイーフ元大使 記事
<フロンティアポスト>に もう少し詳細記事あり。(大まかな内容的は同じ)
手紙をうけとったのが5日まえとか・・・↓に翻訳機訳文のみ載せておく











534 :黒ターバン:02/08/06 23:55 ID:Ugy6qTXX
<フロンティア・ポスト>の◆ザイーフ元大使記事(8月6日) 翻訳機訳文

CHAMAN(SANA):パキスタン駐在の元タリバンの大使(回教律法学者アブドゥール・サラムZaeef)は、
それを祈る友達と家族への熱烈な訴えを行ないました、米国拘留設備中のタリバンおよびal-Qaeda囚人、
グアンタナモ、キューバ、揺れない、Zaeef?s家族情報筋は月曜日に言いました。?私はアフガニスタンから
奪われました。 私がどこで連れて行かれたか知っているかもしれません。

私は、友達および親類のすべてに、アメリカの刑務所のすべての囚人の不動を祈るように懇願します、
Zaeefは、赤十字国際委員会(ICRC)によって5日前に彼の家族に配達された彼の手紙の中で書きました。

ICRCの代表団は、カンダハル(ここで前のタリバンの市民軍は本部を置いた)のZaeef?s家族出所によれば、
さらにグアンタナモ湾(キューバ)のZaeefに会いました。

Zaeefは今年イスラマバードの彼の住宅から1月に拾い上げられました。
彼はアメリカの政府当局にその後上方へ渡?ウれ、300の他のタリバンおよびal-Qaeda容疑者と共に
カンダハルの間に合わせ米国のベースで6か月の間拘留されました。
                       ・・・↓つづく



535 :つづき 2:02/08/06 23:57 ID:Ugy6qTXX
Zaeefはカンダハルの彼の故郷で拘留される間に彼の家族に3通の手紙を書きました。
Zaeef?sはアフガニスタンの大使館での毎日の記者会見の国際的なメディアを備えた連絡へのタリバンのための
ただ一つの音声で、アフガニスタンで大規模な米国の爆撃に対して話します、また戦争で混乱した国で
そのキャンペーンで民間人を殺すために最高の力を非難します。
                       

明らかに、Zaeef?s公告に逆らうために、テロリズムに対する米国主導の西の連合は、さらにU.で
毎日の記者会見を与え始めました。イスラマバードの情報センター。

しかしアメリカの圧力の下でその後(見たところでは)、パキスタンの政府は彼がプレス向け表明を行ない、
かつIslamabad?sの素晴らしい居住のセクターのうちの1つの彼の住宅に彼を制限するのを防ぐことにより、
Zaeefに猿ぐつわをはめました。

Zaeef?sは、ニューヨークとワシントンのアメリカの都市の9月11日の攻撃に関してそれが望んだタリバンおよびal-Qaedaリーダーのリスト中で
米国によって公表されている彼の名前なしで拘留されました。

カンダハルのZaeefを持った他の注目を集める拘留者はTaliban?s外務大臣、ムッラーWakilアフマッドMutawakilおよびM
ullah Khairulla Khairkhwa(この人はAfghanistan?sウェスタン心臓州のためのTaliban?s知事だった)でした。
                      ・・・↓つづく


536 :ザイーフ氏記事おわり:02/08/07 00:08 ID:Kzq5xfkp
先週、タリバン・リーダー(この人はカンダハルで拘留から解放された)は、タリバンおよびal-Qaeda囚人を
苦しめて恥をかかせたことでアフガニスタン語とアメリカンの情報当局を非難しました。

情報当局がカンダハルで拘留者につばを吐く、とChamman病院で治療を受けている元タリバン・リーダーは言いました。

先週、アメリカの裁判官は、9月11日の後にキューバで拘留された人々の15日の名の内に
公表するように公正部に命じました。

キューバの収容者の中には、数人のパキスタンの国民がいます。また、country?s情報当局は、
それらを質問する拘留設備に現在います。
                     ・・・以上 <フロンティアポスト>記事引用おわり・・・

*>>535 文章のきりかたが、見にくくてすまん。
 ムタワキル元外相の名前も出ていた。あと、ヘラート知事だった人のことかな・・・
 たとえ、活字だけでもこういう形で見れたのは嬉しい。まだ、無事なんだな。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 00:28 ID:5yXgqnIP


      ∧∧   ∧_∧
      (,,゚∀゚)   ( ´∀`) o <>>1ポークカレードゾー
      /  |   (    づ_,..................,____
   〜OUUつ _,,...!-‐'''" ̄          ̄~`''ー-.、_
       ,,r‐'"      ,r-ー、..,,,,r''""゙`ヽr-、,、_    ~`ー、
     ,r''"     r'~゙ヾ'"          "  ヽ,_      ゙ヽ,
    ,r"      ,r"~                  `'ヽ,、_    ゙:、
   ,i"     r'"                       ゙''j     ゙:,
  ,!     ,i'"   _,,,,,,,,_         _,,,.___,.,  __,、,   "ヽ,    l,
  |    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`''''ー―::::'''''"::::::::::::::::~~::::::::゙''"`ー:'''':、   |
  i,   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;;シ:::ヾ::::::,r':,r、:::::::::::::::::::::::::::゙i   ,!
   ゙i  !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::::::'''''シ:::::::::::::::::ノ ,:'


538 :あげ玉:02/08/07 10:24 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/5)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/341.html

>>530 >>532 >>533
リドリーさんについてのこと、教えていただいてありがとうです
以前◆Q1ShKye.さんが紹介していた
「イスラム教徒になった女性達」(英BBC番組NHK-BS放送)の再放送を
この前見たのですが、リドリーさんのことを知り、
イスラム教や、イスラム教と女性のあり方について 
さらにいろいろ考えてしまいました。
>>534-536
記事詳細 ありがとうございます
ザイーフたん、手紙を出せる環境にいるとすれば、
これからも なにかメッセージを発してくれるかな?と 期待します。
もちろん、ザイーフたんの身に危険が及ばない範囲で。。。
>>537
1さんじゃないけど ポークカレーいただきたいです〜〜


539 :黒ターバン:02/08/07 12:05 ID:3AkCpMJA
サラ〜ム、
>>538 あげ玉ちゃん、ジハード クシャクル、ありがと。
●400人の米部隊、殉教作戦を恐れてスピンボルダックから撤退
*フン!雨め、スピンボルダックといったら、もともとタリバン支持者多いんじゃ、
カンダハルへ逃げたってまた、ロケット砲がとんでくるぞ!
◆今年の4月の時点でのスピンボルダック〜カンダハル国内難民キャンプの様子(
http://www.npo-casn.jp/afugag.htm  とても、貴重なレポート必読!
>未だに気を抜けない米兵と反タリバンのアフガン守備隊が、タリバン支持の多いこの地区の
>緊張を物語っている。UNTACの車は見当たらない。いつ又タリバン
(この時点で我々には「タリバン」という名称を「アルファータ」という呼び方に変えたという情報が入っていた)の
>ゲリラ攻撃があるかもしれない・・という緊張がひしひしと感じられる。

*なんか、タリバンが名をかえてでも出てくるという情報は黒ターバンデビュー当時からあった話だが、
「アルファータ」・・・覚えておこうっと。
フロンティアポストのニュース記事、幾つかを読むと、このままのアフガン情勢だとタリバンが
再度でてくるだろうとか、カブールまで、反米パンフレットが配布されているとか、
もう、カンダハルや東部地区だけの活動だけでなくなったらしい。
(反米のパンフレットは、タリバンと限らない反政府運動だと思う)

540 :黒ターバン:02/08/07 14:12 ID:3AkCpMJA
<パキ・ドーン> 8月7日
◆アフガン難民、国連職員に火をつけたりの暴動◆
>>516の続編か!?(230,000人以上コッソリ戻ってる)
ISLAMABAD, Aug 6: The United Nations on Tuesday called for increased police protection after the
repatriation office established by the UNHCR was attacked by angry Afghan refugees.
イスラマバード、8月6日:UNHCRによって設立された本国送還オフィスが腹を立てたアフガニスタンの
難民によって攻撃された後、国連は火曜日に増加した警察保護を要求しました。

Following the attack, the repatriation office suspended its activities
and was closed temporarily.
攻撃に続いて、本国送還オフィスはその活動を保留し、一時的に閉じられました。

According to the UNHCR, the incident occurred when an Afghan refugee,
protesting against refusal of assistance, set his clothes on fire and
incited a crowd to throw stones at the UN staff.
UNHCRによれば、援助の拒否に抗議するアフガニスタンの難民が彼の
衣服に火を付けて、群衆を国連職員に石を投げつけると刺激した時、
出来事が生じました。


541 :黒ターバン:02/08/07 18:41 ID:3AkCpMJA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020807-00000648-reu-int
●アフガン軍、カンダハル付近でアルカイダの捜索作戦開始
*べつに、今更のニュースじゃないだろうが、スピンボルダックから(>>538関連)
雨軍が引き揚げたとか、(はじめは、カンダハルから、急遽、ズピンボルダックへ
飛んでいったわりに、引き返しが早い、というか、情報に振り回されてる雨軍。
東では、敵対する部族を指し、自らの保身の為に、「あそこにいるぞ!」の
ウソ情報流すのが流行ったようだが
南のこの情報はナンだろな、またまた敵対する部族同士の争いにならないといいが。



542 :黒ターバン:02/08/07 20:24 ID:3AkCpMJA
http://www.asahi.com/international/update/0807/009.html
●オマール師の義弟、2カ月前に逮捕 アフガン南部
*またまた、今更の発表だが、、、2ヶ月前、??
カンダハルで雨軍との銃撃戦があって、何十人かが拘束されたとかあったが、
その関連の関係者としてか?拘束だから生きていることは確かだな。


543 :黒ターバン:02/08/07 20:39 ID:3AkCpMJA

>>539 に載せたレポートの次のベージにこんな記述あり。

>>PIMAが医療活動をしている病院に着く。鉄筋2階建ての病院・・どこもかしこも工事中で今医療器械を
>>搬入中とのこと・・かれらは医療センターをタリバンと協力して建設していた。
>>2階の病室に案内された我々は、米軍とタリバンの戦闘が激化した時この病院で診療活動を続けていた医師から、
>>不快な話を聞いた。
>>この病室にいて負傷治療中のタリバンの幹部数人が、
>>ジュネーブ協定を無視して病院に攻撃を仕掛けてきた同盟軍に殺害されたという。
>>病室の壁に血糊で“死んでもタリバンは不滅”と書かれていたそうだ。

*だったそうだ。胸が熱くなった。憤りもまた湧いてくる。
これは、ジャパンのニュースに載らない事実なのだ。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 22:19 ID:???
最近あちこちんこに貼ってあるこれ↓って何?


>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1

545 :黒ターバン:02/08/07 22:36 ID:D7qWnqYH
>>544

えっ、なに?????意味がわからん。


>>539 レポート、読めば読むほど、う・・・むと、考えてしまう。

少し抜き出して、活字として載せたい部分が多くある。
時間のあるとき、一部づつ、載せていこうっと。





546 :黒ターバン:02/08/07 23:53 ID:D7qWnqYH
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020808-00000098-mai-int
●<アフガン>武装集団と軍部隊が交戦 15人死亡
>軍当局者によると、武装集団は盗掘目的で現場に入った外国人とみられ、
>兵士が尋問しようとしたところ突然発砲を始めたという。

>アフガン西部や南部では、軍閥同士の勢力争いや駐留米軍に対する襲撃で散発的な
>戦闘が起きているが、首都近辺で多数の死者が出たのは異例。(カブール共同)(毎日新聞)

*遺跡を盗むために武装??

駐留米軍に対する襲撃・・・と、活字になってる。そうさ、そうさ、
雨軍へのゲリラ戦は終わらない。

547 :黒ターバン:02/08/08 10:52 ID:bQf3Av+b
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020808-00000767-reu-int
●アフガニスタン東部で米兵が撃たれて負傷=統合参謀本部議長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020808-00000760-reu-int
●アフガン首都周辺で治安部隊と武装集団が交戦、15人死亡  >>546と同じ??

英字記事が↓にある。
http://www.jihadunspun.net/home.php



548 :あげ玉:02/08/08 11:16 ID:???
サラ〜ム!こんにちは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/6)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/360.html
記事内容は とても力が入っていますが ショックなお知らせが・・・
>★..Azzam.Comは、ウェブサイトの閉鎖に関する声明を間もなく発表する...
閉鎖されるのではなく、自ら閉じてしまうのでしょうか?
すごく残念でさみしくて悲しいです!!

>>543
私もそれを読んで憤りと感動を同時に覚えました。
名前は変わることがあっても タリバンは不滅だと思います!
あと、タリバンがなにか残虐なことをすれば 
1のことが10になって伝わるけど
その逆だと こうやってひっそりと 知る人が伝えるだけなんですね
戦争で負けるってこういうことなのだとあらためて実感です。

549 :黒ターバン:02/08/08 12:00 ID:bQf3Av+b
●アブ・ズベイダは3月に死亡していたかもしれない
>>「何故、アメリカ当局はズベイダの死を公表せず、アメリカ国民と世界に対して、
>>ズベイダは彼等と一緒にいて有益な情報を提供しているという嘘を吐き続けたのだろうか」と、
>>いう問いが生まれる。
>>アメリカがこの「イスラム・テロリズムとの戦争」に持っている別の目標に沿ってこの問いに対する答えを記す。
*かもしれない。お医者さんがいうのなら、確かかも。
もし、拘束されていたとしても、予定など言うわけ無いし、また、無かったかもしれない。
ラディン氏首謀説に異論を発したドイツの捜査当局の発表をもっと真剣に
国際社会はうけとめるべき、武者さんのラディン氏首謀説に異論をとなえた
ことにも反応しないのは、あくまでも、たとえそうでなくとも、そうであるとしたい、雨の方針なんだろう。

>>★..Azzam.Com=さまざまなアフガン関連ニュースの中で一番
タリバンへの思い入れが強く、またブラックジョークの(翻訳さんのセンスもありだが)
軽妙さに読むのが楽しみだった・・・どんな声明が出るのであろうか
今の活動は、ニュース原稿をタリバンオンラインとか、http://www.jihadunspun.net/home.php
に、流す方法をとっているらしいが・・せめて、それを続けて欲しい。

*戦争で負けても、精神的なもので負けなかったタリバン、!!ゲリラ戦はまだまだ続く。



550 :549:02/08/08 12:02 ID:bQf3Av+b
>>548 ごめん、ごめん、あいさつが ・・・なくなっちゃってた
あらためて、サラ〜ム、こんにちは、」
あげ玉ちゃん、ジハード どうもクシャクル!

551 :あげ玉:02/08/08 12:53 ID:???
>>549
azzam発のニュース、これからも読むことができるんですか?!
よかった〜
asyuraのきれいな日本語訳は終わりになるかもしれませんが・・・
でも 自分で読む努力をしなければいけませんね!
>>550
いえいえ! お気になさらずに〜♪

552 :黒ターバン:02/08/08 14:05 ID:bQf3Av+b
>>457 を参照
あまり、お奨めできないが、たとえば
>>453の英文の方を見てくれ。
azzamのHP http://www.azzam.com  を、クリックしてみると、分かる。
桜海老さんがその頃、嘆いていたが。
その後、ドメル将軍の翻訳は載っている、どこから情報をえているのかと
不思議に思った。秘密のアドレスでもあるのか??
たとえば、>>548には、azzamの従来あった、HPアドレスは載ってない。そのまえも、
そのまえも。
http://www.jihadunspun.net/home.php の記事は
azzamよりのニュースがちらほらある。それが、
阿修羅ドメル将軍の翻訳になってるのかな、と、黒ターバンは思ってしまったのだ。
また、タリバンニュース、タリバンオンラインも同じく、azzam発となっている。

ウェブサイトが既にどうなっているか、分からないんだな。真相はどうなってるか。
ドメル将軍にきいてみないと、分からないが。



553 :552:02/08/08 14:09 ID:bQf3Av+b
あまり、お奨めできないと書いたのは、以前、そこをクリックすると
パチンと、いきなり、ネットが切れたりしたことがあったから。
今は、単に接続できませんとでた。

554 :黒ターバン:02/08/08 23:52 ID:JuADk1bX
<パキ・ドーン>http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.dawn.com%2F2002%2F08%2F08%2Fnat17.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Four supporters of Taliban released
◆リリースされたタリバンの4人の支持者 翻訳文
SWABI、8月7日:前のタリバンの政権の地方の4人の支持者(それらがアフガニスタンと多孔性の境界を通って
パキスタンに入っていた間、彼らは9か月前に逮捕された)が火曜日にSwabiの司法のロックアップから解放されました。
*地方選挙?に、立候補するそうだ。 良かった、よかった。

<フロンティア・ポスト> 例の (超反刈る材、軍閥)バチャ・カーン記事
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
抗議がどれくらい大きかったかについてのある疑問があります。しかし、メッセージは明らかでした
:辞職するかあるいはZadran氏にある職員ポストを与えるためにnation?sの新大統領(ハミトKarzai)に
抗議者が声援を送った、とニューヨークタイムズは報道します。

*簡単にいえば、
おい、刈る材君よ、おまえな、えらそうに・・・味方なんていないだろ、雨と北の一部だけ、
フン、おまえに大統領は出来んよ、ヘラートだって勝手なことやってるし、な。
俺に知事やらせろ、・・・さもなければ、おまえ、大統領辞めちまえ、
軍事力で俺を攻めるきか??アナコンダの時雨に協力したんだぞ、お前がはじめ俺に知事やれって
言ったじゃないか、どうするんだよ、ナヌ!武力で対決だと?!ヘン、俺が勝つさ・・
・・・・・・・・・・・・こんな感じの記事でした。・・・・


555 :サイバッチ!より転載:02/08/09 00:20 ID:Y2HAFL+w
======================●OH! CYBER PAPARAZZI●==========================
【別冊サイバッチ!】スーパー速報版00323 [08/08/02]05:25
=======================================================================
(登録・解除):http://www.cybazzi.com/
◆配信数:79893◆●無許可転載歓迎。でも、上記URLは入れてね
HP(cybazzi.com)http://www.cybazzi.com
HP(Kamezo版)http://move.to/cybazzi
表紙置き場 http://symmetry.omosiro.com/
=======================================================================

★★☆=================================================================
スクープ!
-----------------------------------------------------------------------

●驚愕!! 3時間後にビン・ラディンがライブ出演!!

 と、とんでもないニュースが飛び込んできた!!
 死亡説も飛び交い、CIAが血眼で探し回っているビン・ラディンが、ななな
んと生放送でネットに登場する、というのだ。登場時間は日本時間午前8時
ごろ。間もなくではないか!!
 以下はSPY NEWSというML。諜報関連ニュースばかり、毎日数百通も流れてい
るとんでもないMLだ。詳細については、時間も迫っていることだし、そのまま
転載しておきので各自読んでいただきたい。今日のニュース番組はこの話題で
持ちきりだぞ。うけけけけけ。全部英語です。



556 :黒ターバン:02/08/09 01:13 ID:MyLP0VXA
http://www.npo-casn.jp/afgaa.htm
>私たちが訪れた難民家族の思いを要約すると、大体次のようになる。

>* 今ほしいものは

>口にするものは毎日ナム(小麦粉を練って平たく丸く焼いた物・ピザの生地のような感じ)とチャイ(お茶にミルクを入れた物)ばかりで、子供たちが食べたがる物を何一つ与えてやれないのがつらい。

>子供たちの食べたがる物―紅茶・ライス・お菓子・お肉(鶏、羊)など

>* 早くアフガニスタンへ戻りたいですか

>もう帰りたくない。旱魃で作物は出来ず、また内乱が起こりそうだし、

>害虫(ワンラン−足の長いサソリの様な感じで、かまれると一晩で死ぬこともある)もたくさん居る。

>* これからどうしたいですか

>人に養われたくない。自立して生きていく為の仕事を与えて欲しい。




557 :つづきのぺーじ:02/08/09 01:20 ID:MyLP0VXA
http://www.npo-casn.jp/afgab.htm

>パキスタンのNGOリーダーから夕食の招待をうける。                   
>彼自身聖戦(ジハード)に参加し、今アフガン難民の支援活動をパキスタン国内で行っている。
>彼はジハード(聖戦)とは自由への戦いと言う事であり、イスラムの同胞を助けるやむにやまれぬ行動−
>具体的には、アメリカの関与する世界から脱却し、イスラム世界の独立を実現する為の戦いと表現された。
>以下が彼の言った要約(流暢な英語で話されたので私の語学力では十分に理解できたか判らないのですが)
>* ソ連撤退後、米の介入によってかえってアフガニスタンはまとまる事が出来なかった。
>* 神学生たちの汎イスラム運動が所謂「タリバン」へと発展し、いまだかって成しえなかった平和をアフガニスタンに実現した。
>   アフガン国内の何処へ行っても安全は保障され、略奪や強姦といった犯罪はすっかり陰を潜めた。
>* タリバンの幹部も一般市民も、衣・食・住のすべてが全く同じであった。
>* 後進国に常にみられる貧富の差を無くした。
>* 役所も幹部もすべて市民の為に正直に仕事をしていた。
>* 女性の地位向上を目指し、遺産の相続権を女性にも認め、又女性に訴訟権を与えた。
>* タリバンの失敗は友好国を作らず、内にこもった事。
>* これから国作りという時にアメリカに侵攻されてしまった。
>* 9月11日の同時多発テロはタリバンとは何の関係もない。
>* アルカイダ(ウサマ・ビン・ラディン)との共闘は一切なかった。

>Mrシャー氏は羊の肉や生野菜をつまみながら、エネルギッシュに話された。

勿論、日本から来た我々の労を労いながら・・・





558 :つづきのぺーじ:02/08/09 01:27 ID:MyLP0VXA
http://www.npo-casn.jp/afgac.htm

>ユニス・ハリス氏(7つの部族の代表)の言。
>始めにコーランの「全てに誠実な事を言え」という教えに従って・・・
>* パキスタンからトルクハムまで(アフガニスタンの全ての地域で)絶対安全といえる
>国家をタリバンは作った。それ故イスラム世界に於いてタリバンの支持者は圧倒的に増えた。
>タリバン支配の6年間での殺人事件はたった16件だった。それにひきかえ、今、ジャララバード
>(パキスタン国境近く、カブールの東)のマルキヘル村で20人が殺されたが、その殺人者は未だにその村を
>支配している。また北部同盟の兵士は若い女性を連れ去った。 
>* タリバンが作った平和は、力によるものでなく、心へ訴えかけて為しえた平和だった。
>* タリバンの失敗
>西側のプロパガンダに対抗しなかった。
>ソ連撤退後各部族をグループに引き入れなかった。
>隣国・世界との友好を図らなかった。
>(これらの施策は統一された社会を作る為に、過渡期にあっては仕方のないことではなかろうか)
>バーミヤン遺跡の破壊―これは大失策だった。(タリバンの純粋さか)
>* 女性の教育と仕事への参加はタリバンの施策の柱だったのにその情報発信をしなかった。
>* ソ連の進出を阻んだのはタリバンであるにも拘らずその後世界はタリバンを見捨て、あまつさえ経済制裁まで始めた。
>* 何ゆえイスラムがテロと言われるのかわけが判らない。

>彼の年老いた白髪と優しい目は、遠来の我々を労いながらも、時として怒りを深く宿していた。







559 :ざいいふちゃん:02/08/09 01:36 ID:???
こんばんは〜!(ってもう誰もいないかな?(w
こんな記事があったのでペタリ
▲Mullah Omar Re-Groups His Fighters, Prioritizes Targets
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=20789&list=/home.php&
「ムッラー・オマルは彼の戦士を再グループ化し、目標を優先的にします」
う〜ん、機械翻訳って妙な味がありますよね(w
>>554
>*簡単にいえば、〜略〜・・・こんな感じの記事でした。
ワラタです(w! バチャ・カーンは本当にキャラが立ってますね。
思えばボン会議の頃から異彩を放ってましたが(w

560 :黒ターバン:02/08/09 01:40 ID:MyLP0VXA
>>559 ざいいふちゃん、どうも、
起きてるよ〜ん、これからよんで、コメント書く。


561 :黒ターバン:02/08/09 01:53 ID:MyLP0VXA
>>559 ヤッホーって、言う感じの記事、♪♪
さっき、パキの難民キャンプ指導者ともいうべき、それなりの人たちの話を載せた
ばかりで、やっぱ、この記事にあるようにタリバン支持者達は多くいるのだ。
>>554 に載せた記事もGoodタイミングだ、選挙に立候補できるほどのタリバン支持者が
解放されたことだし、・・・・♪、♪ 下へ翻訳文のせておこうっと。
載せたら、寝る。 


562 :561:02/08/09 01:59 ID:MyLP0VXA
>>559 翻訳機訳文 主要部分

Balochistanポストによる報告書によれば、オマルは米国目標を優先的にし、
それらの優先リストに載っている目標を攻撃してくれるように彼の追随者に依頼しました。
さらに、彼は、いくつかの田舎のオペレーションを止めて、
目標エリアのそれらの強さを集中し、アフガニスタンから米軍の占有剥奪を追い出すために
勇敢に戦うようにそれらに命令しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、シュパ ム パ ハイル    おやすみ。
 
ムッラー・オマルは、アフガニスタンへ境界を、タリバンを支援するために横切ることを差し控えるようにさらに
彼のパキスタンの支持者に促しました

563 :黒ターバン:02/08/09 08:08 ID:lOv8ocaT
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-85867.htm
●脱獄したアルカイダ幹部が治安部隊と銃撃戦=アフガン外相(ロイター)
>>546 >>547 関連記事
*なんだ、発表がアブドラ虻ドラか、。。。?
脱獄した時点で本来なにか騒ぎが起きるはずだし、銃撃戦があったとするときに
発表するはずだし、(始めは遺跡盗掘者とか)・・・
脱獄した者がどうして銃撃戦が出切るか?!誰かが渡したのか、・・・
たとえ、何かを使って窓を壊したとしても、その音とかにまったく気づかないのか?
疑問の残る発表である。



564 :あげ玉:02/08/09 10:13 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/377.html
今回のはなぜか日付なし。内容はここでは既出のザイーフたんの
グアンタナモからの手紙の記事です。

>>552
azzamのニュース、ほんとだ! 以前のasyura訳には 原文URL等が
載っていたのに、最近のはないですね
少し前に azzamがダウンさせられていて、その間はasyura訳もなくて、
その後復活して以来 asyura訳も毎日のように続いていたので、
変化に気づきませんでした。
黒ターバンさんの言う通り、azzamは 閉鎖を予定して、
友好サイトにニュースを流していて、
ドメル将軍はそういうサイトから記事をひろって訳しているのかもですね。

565 :あげ玉:02/08/09 10:16 ID:???
>>554
タリバン関係者の選挙立候補!
記事のその部分、興味をもって読もうとしたのですが、単語等がややこしくて
よくわかりませんでしたー。(残念
まだ去年のうちから、ザイーフたんスレの方で、
タリバン政権は崩壊しても タリバンを構成する人々には 
一政治勢力として(政党として)生き残ってほしいと願っていたので、
それが実現する第一歩なのかなと思うと とてもうれしいです!

>>556-558
これからゆっくり読みます

>>559-562
オマル師記事、ありがとうございます〜〜!
勇敢に戦うように、という言葉もうれしいですが、
パキからの支援者への自重を求めているところも関心を持ちました。

>>563
>●脱獄したアルカイダ幹部が治安部隊と銃撃戦=アフガン外相(ロイター)
この事件、変な感じがしますよね。
黒ターバンさんが指摘している点をみて、ますますそう思いました。


566 :黒ターバン:02/08/09 12:04 ID:S6bzi1nO
>>564 あげ玉ちゃん、どうもジハード クシャクル!
>>534>>536 関連 ドメル将軍訳で、なおさらザイーフ氏の心情がつたわる。
なおまた、カンダハルでのとんでもない拷問があったか・・(テロとは関係無いのに)

>>彼と彼の仲間(彼等もまたキューバでアメリカの管理下に置かれている)が
>>彼等の道(ジハード)を貫けるように祈願して欲しいと訴えている。

*彼らが、雨の管理下におかれてもジハードを貫けますように。・・・
 
>>攻撃犬による冷酷な拷問を受けたと語った。
*こういうことが明るみに出て、なおさらタリバン支持者は反米になる。

カンダハルは、グル・アガが邪魔だが、雨軍にたいしゲリラ戦はなお続く。


567 :あげ玉:02/08/09 12:36 ID:???
中東調査会 最近のアフガニスタン情勢
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm
☆2002年8月5日現在(pdf)

>>564 >>566
>ドメル将軍訳で、なおさらザイーフ氏の心情がつたわる。(566)
そうなんです。>内容はここでは既出の(564) なんて
わざわざ書いてしまい失礼だったなと送信後思いました!

568 :タリバン警護隊:02/08/09 14:09 ID:???
田中真紀子が議員を辞めざるを得なくなった!
アメリカ支援に自衛隊を出すということを決めた反動保守の巨悪の一人は、
こうして自滅して滅んだ!
小泉もいずれ同じ運命を辿るであろう!

誠にアッラーはかれらの行うこと全てを知っておられる!!




569 :黒ターバン:02/08/09 14:17 ID:S6bzi1nO
>>567  どうも、、中東調査会、楽しみだな、これから読む。

===タリバンニュースより===
http://www.taliban-news.com/article.php?sid=306
●トライバルエリアにリーフレット分配のニュース
(ここは、以前からこの類のニュースはある。今また、配られてる話し)
<アフガニスタンのUSエージェントを死刑にする>と脅迫しているリーフレット
は、アフガニスタンとパキスタンのいくつかのエリアに広く同時に分配された。
FBIをたすけている政府機関は調査を開始。
ローカルなパシュトゥ語で書かれたビラはワジリスタン地区のワナの各家庭、会社
やく600kはなれたペシャワールで発見された。
同様なビラはチャマン、スピンボルダック、コースト、ガルデス、および
カンダハールエリアで発見された。
ビラには、「私達は120人の雨エージェントのリストをもち、それらを全て
しとめる、殺された人が誰であるか参照してください」とあった。
トライバルエリアでUSを殺したひとに祝儀がでた、・・との記述もあり。
まもなく、タリバンがアフガニスタンを支配します・・と書かれていたそうだ。
・・・・・
多分、トライバルエリアの勇敢な反米パシュトゥンの手作りリーフレット。
しかし、かなりの数のビラらしいが、・・・どこで、コピーとか、いや
印刷かなぁ、以前も疑問におもったが、今回はその枚数はかなりあるだろう。
まさか、旧式の、なんていったけ、うーー、「ガリ版」なんていうことないよな。
見てみたい、どんなリーフレットか。数ヶ月前はワシントンポストが{夜の手紙」写真のせてくれたな
「よるの手紙」ってやつを。難民キャンプに配られたやつ。それ見てうなづいた難民も
帰還してるんだよなぁ。






570 :黒ターバン:02/08/09 14:55 ID:S6bzi1nO
>>567
中東調査会
>>・・・イスマイルハーン側近アブドゥラ司令官死亡か、。。ヘラート知事は痛い。

ファラーのアマヌラ司令官と、カリム・ハーン司令官が仲良しこよしになって、
ヘラートは、なお痛い。そして、雨の傀儡政権はイスマイルを邪魔にしはじめた。
事態は複雑になってきた。
ヘラート知事の追い詰め作戦のつもりで、各州知事の交代をもくろんでるらしい。
怖ァ稗武が、グル・アガめの交代をほのめかしているそうだが、
さっき、じゃまと書いたが、もし、本当にグル・アガの交代を迫れば第二のバチャカーンに
なる可能性大である。超反刈る材になりかねない。
反米部族と共に反旗を翻す可能性がある。以前書いたが悪いやつで、どうしょうもないのだが
にあわない、スラックスと、Yシャツを得意そうに着ていた姿見たら、笑ってしまい、憎みきれない
悪党だとおもった。
こいつを反米に染め上げたい。
>>568
そこまで、思考はいかなかった。
確かに、ジャパンがアメリカ支援に自衛隊を出すとかの話のとき
外務大臣としてもう少し反論があってもいいとは思っていたが。




571 :黒ターバン:02/08/09 21:32 ID:Gkq4XZoX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020810-00000079-mai-int
●<アフガニスタン>NGO事務所で爆発 50人死傷
>爆発が起きたのは「アフガン・コンストラクション・アンド・ロジスティックス・ユニット(ACLU)」の事務所。

>軍司令官はAP通信に「車に仕掛けられた爆弾による爆発だと思う」と話しているが、
>アフガン・イスラム通信によると、道路工事用に事務所に備えてあった爆発物が爆発した可能性もあるという。

*道路工事用の爆発物かもしれない、・・・が。
 ジャララバードは、軍閥同士の争いがくすぶっている。


572 :黒ターバン:02/08/09 22:06 ID:Gkq4XZoX
>>571 関連 別記事詳細
http://www.asahi.com/international/update/0809/011.html
●アフガンのNGO事務所で爆発 20人以上死亡
>このNGOは当初、米国の援助で復興のための道路などの建設をしていたが、
>援助停止後、民間の営利事業として建設作業を続けていた。

>ジャララバードでは、日本国際ボランティアセンター(JVC)と
>ペシャワール会の日本のNGO2団体が別々に医療や農業援助活動をしているが、
>ペシャワール会の日本人6人のスタッフは全員無事を確認。
>JVCも、現場周辺に日本人スタッフがいなかったかどうか確認を急いでいる。

>ジャララバードは7月上旬に暗殺されたカディール副大統領の本拠。
>アフガン東部では、国境支配権をめぐる故副大統領派と旧北部同盟軍の衝突が起きた。
>また4月にはファヒーム国防相の爆弾による暗殺未遂事件もあった。 (21:33)







573 :黒ターバン:02/08/09 22:50 ID:Gkq4XZoX
>>563のアブドラ虻ドラの発表した銃撃戦だろ?!アブは情報操作を行ったのか?!
事態はとても複雑で、。。。白黒ごっちゃになって、銃撃戦だったということだろ?
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=20964&list=/home.php&
NEWSFLASH: Mujahideen Attack Afghan Base, 3 US Soldiers, 17 Afghan Dead
◆ニュース速報:ムジャヒディン攻撃アフガニスタン語ベース、3人の米国の兵士(17人のアフガニスタンの死者)
>早朝、7amごろに水曜日に、ムジャヒディンは、Bagrami地区にカブールの6km南へあるアフガニスタンの軍事基地を
>攻撃しました。続いて起こる銃撃戦は、1時間の間続きました。3人のアメリカの兵隊および17人のアフガニスタンの兵士まで
>殺されました。犠牲の数、またムジャヒディン側の負傷者の数はまだわかりません。
>もう3人のアメリカの兵士が戦いで負傷しました。
>アフガニスタンの警官(ハジ・ラシード)によれば、この遭遇の2のアフガニスタンの兵士では、
>1人の民間人および1人の他の警官が厳しく負傷した一方、12人の攻撃者、3人の米国兵隊および
>1人のアフガニスタンの警官が死にました。ハジ・ラシードは、攻撃を中和するために手榴弾と
>ロケット発射機を使用して、攻撃が始められた直後に、20人以上のアフガニスタンの兵士が仕返ししたと言いました。
>Localsは、この攻撃が行なわれた時何人かの泥棒を捕らえる使命を帯びて
>アフガニスタンの兵士がいると言いました。






574 :黒ターバン:02/08/09 23:44 ID:yEJKiz95
>>571
>>572  続報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000492-jij-int
●邦人の死傷者なし=アフガンの事務所爆発−外務省

*道路修復関連、はじめ雨の支援とかのNGO・・・道路、かぁ。思い出した記事アリ。
>>9 >>10 >>11 に、以前の政府は(タリバン含め)道路修復するための、きちんとした
<省>があって、それは王政時代から続いていた・・・刈る材がそれをだめにしたような
記述がある。(朝日記事)

 


575 :黒ターバン:02/08/10 00:18 ID:hs+lyf3H
>>571 >>572 >>574 続報h
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000314-yom-int
◆アフガンの建設会社事務所で爆発、10人死亡
NGO組織というより、すでに会社組織ということか。?
ジャパンでいう所の、今はほとんど使われなくなった、言葉の
<ゼネコン >らしき、会社か?? 道路修復ということで
外国からの援助金が流れてここにたんまりあったりして・・・
どこの軍閥に属していたのだろうか??


 


576 :質問:02/08/10 02:57 ID:YzU/aoCI
黒ターバンさん、「クシャクル」って何語ですか?
ひょっとして、パシュトゥー語でそういうの?
ダリ語の「タシャッコル(ありがとう)」なら知ってますけど。
ずっと気になってました。

577 :黒ターバン:02/08/10 08:58 ID:yHGbCt5w
サハ〜ル ムパ ハイル! おはよ

>>576
パシュトゥー語。
ダリ語おしえてくれて、どうも、クシャクルでした。

ほんの、ちょっとの発音の違いなのか、? ほとんど 同じだ。

君は多分、他の言葉もしってるんだろな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 10:53 ID:???
パシュトゥー語ならタシャッコルだアホ。

579 :黒ターバン:02/08/10 11:28 ID:lEdU7NWN
http://konnichiwa.tripod.co.jp/100-048.txt
>>578 
*微妙な発音違いをジャパンの文字に直すと、翻訳者によって
違ってくるのも致し方ないだろう。

タシャッコルと発音するのはどこの地域、?または
どの参考書? 

580 :黒ターバン:02/08/10 11:46 ID:lEdU7NWN
>>572 関連について
===ペシャワール会 H・P (引用)===

ジャララバードでの爆発事件に関して

8月9日(金)アフガニスタン東部のジャララバード付近で
爆発事件がありました。詳しいことは現在捜査中で不明です。
たくさんの方から当会ワーカの安否に対するお問い合わせを
いただきました。現地と連絡がとれ、日本から現地入りしている
スタッフ、現地のスタッフ全員の無事を確認しました。
ご心配いただきまして、ありがとうございました。

 現地で被害に遭われた方々及びご家族に対しお見舞いを
申し上げますと共に、被災された方々の早期回復、
並びに事件の早期究明を願っております。

ペシャワール会事務局
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*空爆、部族衝突、暗殺未遂、・・今度は爆発事故か事件、
ほんに、ジャララバードは大変なところ。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 11:47 ID:???
クとタを間違えるアホがお前以外にいるか。
自分のカタカナの読み間違えだと素直に認めろ。

>タシャクル = ありがとう

そら、お前の引用先からの抜粋だ。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 12:03 ID:???
>タシャッコルと発音するのはどこの地域、?または
>どの参考書?

縄田鉄男『パシュトー語文法入門』大学書林, 1985(カセットテープ付)だ。
てめえの無知を棚に上げて、なにか「どこの地域?またはどの参考書?」だ。
アホのくせにあんまりいきがるな。

583 :黒ターバン:02/08/10 12:04 ID:lEdU7NWN
>>581 
そうか、いつか分からないけど
間違えて打ってしまったんだな、それは、失礼しました。



584 :黒ターバン:02/08/10 12:08 ID:lEdU7NWN
>>582
君は、どうして、パシュトー語に興味をもったんですか。

アフガニスタンに行ったことありますか。
これから、いくよていはありますか?


585 :584:02/08/10 12:10 ID:lEdU7NWN
>>582
バチャ・カーンをどう思いますか。
ヘラート知事はこれから、どう動くと思われますか。



586 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 12:20 ID:???
なにが
>いつか分からないけど
だ。
このスレの始めからずっとクとタを間違えたままじゃねえか。
幼稚なウソが通用すると思ってるアホめが。

587 :あげ玉:02/08/10 12:31 ID:???
サラ〜ム! こんにちは〜!
ザイーフたんスレの467で かわいい!たんが
おもしろい記事を紹介してくれてますよ〜♪

>>586
私もずーっと サハ〜ル ム パ ハイル の パを
バだと思っていて、つい最近気づいたんですよ〜
自分のパソコンの画面では 全体に字が小さく表示されるので、
゛と゜の区別がつきにくかったのです。
すでに知っている言葉ならいいんですけど
知らない言語のカタカナ表記なので 最初の思い込みを
疑うことがありませんでした。
携帯の画面で見て気づいて ビクーリです! 


588 :黒ターバン:02/08/10 12:43 ID:lEdU7NWN
>>587
あげ玉ちゃん、サラ〜ム!
かわいいちゃん記事紹介どうも、クシャクルです。!!

しかし、なんだな、他にパシュトー語に興味をおもちの方がおられて、
嬉しかった。

夜まで、出かけてくるので、コメントはその時また。






589 :タリバン警護隊:02/08/10 16:10 ID:???
>>586
あっちにも書いたが、

>他記事(ニュータリバンの方)ではタジク人のイスマイル・ハーンもがんばってるみたいだし、
>アフガン人本来の誇り高さが これから発揮されることを期待します〜!

イスマイル・ハーンがタリバンの敵であることを知ってて書いてるんだろうな?

590 :タリバン警護隊:02/08/10 16:19 ID:???
589で訂正。上で>>586と書いたが、>>587だった。

言い忘れたが、>>586は氏ね。

591 : :02/08/10 16:23 ID:???
>>589
イスマイル・カーンがタリバンの敵であったとしても、当面戦うべき相手はアメリカとそのお仲間。
それに、シーア派とはいずれ和解しなければならないしね。

592 :タリバン警護隊:02/08/10 16:38 ID:???
>>591
イスマイル・ハーンがいまだかつてアメリカ軍と戦ったことがあるか。
外国に尻尾を振る裏切り者などと、タリバンは死んでも組んだりはしない!

シーア派は偽ムスリムだとオマル師が言っておられる。
そんなものとタリバンは組んだりしない。
不信心者は殲滅あるのみ。

593 :タリバン警護隊:02/08/10 16:49 ID:???
>災いは、かれらが自分の魂を売ったことにある。
>かれらがアッラーの下された啓典を信じないのは、
>アッラーがよいとされたしもベ(ムハンマド)に、
>下された恩恵を嫉むためである。
それでかれらは、かれの怒りの上に怒りを招いた。
>不信心者は恥ずべき懲罰を受けるであろう。

クルアーンより。不信心者と手を組む者も、同罪である。

594 :黒ターバン:02/08/10 19:48 ID:g+Uz1LIL
<フロンティア・ポスト>http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=9&date1=8/10/2002
◆地方の兵士は、刈る材政権の言う事聞くより、地元の親分に忠実だから
<雨国カブール州刈る材政府>はこまったねぇ、。。このまんまじゃ、タリバンが
返り咲いちゃうナ・・そりゃ、困るって、。。雨の軍用機と共にやってきたお人は
やだなぁ、・・なんか、不安になってきたぞって、感じの、ニュース。
===記事一部引用===
カンダハルの約12マイル東方のKashnay Jaddedギャリソンでは、多くの兵士が、
北からの人種のタジク人によって支配される政府か、軍隊ではなく
パシュトゥーン人仲間に彼らの主要な忠実がまだあると言いました。
・・・・・・・・・・・・・
Several of them said they would refuse to kill Pashtuns, even if the army ordered it.
それらのいくつかのものは、軍隊がそれを命じても、
彼らがパシュトゥーン人を殺すのを拒絶するだろうと言いました。
And they showed very little commitment to the new government.
また、それらは、新政府にコミットメントをほとんど見せませんでした。

``I will never ever fight against any other Pashtun,?? said Wali Mohammed,
a mechanic in the army?s 15th Division and a veteran of the Taliban army before
the hardline regime collapsed last year.
"私は、常に他のパシュトゥーン人と戦わないでしょう、
強硬路線の政権が昨年崩壊する前に、
Waliマホメット、army?s第15の部門の機械工およびタリバンの
軍隊のベテランといいました。

``Under the Taliban, I was paid every month.
"タリバンの下では、私に毎月支払われました。
・・・・・・・・・・・・・・以上 一部引用・・・



595 :ざいいふちゃん:02/08/10 20:01 ID:???
サラ〜ムです〜!
あっちにも貼りましたが、こちらにもペタリ!
▲アフガンで米兵ら100人不明 ロシアが現地で情報入手
http://www.asahi.com/international/update/0810/006.html
ジハードニュースを思い浮かべつつ読みたい記事ですね。

596 : :02/08/10 20:25 ID:???
>>593
あのさぁ、オマル師はアメリカとの戦争が避けられなくなったときに北部同盟にも共闘を呼びかけたよ。
米英を追っ払いのが先決で宗教問答は後まわしのほうがよい。
それからコーランを読んでいるようだけどハディースも読んだほうがいいよ

597 :黒ターバン:02/08/10 20:27 ID:g+Uz1LIL
>>595
>>595 ざいいふちゃん、どうも、クシャクル、・・・
そう、どこかで黒ターバン、これで91人か?とか・・・
数えたんだよな、・・・フロンティアに載っていたんだ、81人くらいまでの話が。
あれは、いつだったか、桜海老さんが記事あるよって、教えてくれた。あとで
時間あったら捜してみる。
そのあと、ジハードでオマル師故郷ウルズガン州で確か、10人とかのニュースの時。

ジハードはウソつかない。 アナコンダ作戦の時も何十人捕虜とか、・・
雨みたいに、あんなとんでも無い扱いしない、ちゃんと客人のように
丁寧に扱うって、・・・そうそう、アルジャジーラのインタビューもあったな。
マンスール司令官!!元気してるかな。

598 :黒ターバン:02/08/10 20:29 ID:g+Uz1LIL
>>596
そうそう、それを書こうと思ってた。

全て水に流して、・・・雨軍と闘おうってな。

599 :北部同盟:02/08/10 20:37 ID:aDC3wSP9
自分らが勝手にアメリカを敵に回して
俺たちの指導者まで暗殺して

それを水に流そう?
ア メ リ カ 以 下 の D Q N だ な

600 :あげ玉:02/08/10 20:54 ID:???
>>589
もちろん、敵対関係にあることはわかっています。
にも関わらず、そういう文章を書いたのは、
このスレに自分が貼った「中東調査会」の記事
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm
☆2002年7月30日現在(pdf)
のイスマイル・ハーンの最近の動きから、
カルザイ政権の言いなりにならないぞ、という気概を感じたので、
「言いなりにならない」という部分限定で 共感を持ったのです。
また、カルザイ政権の実権はタジク勢力が握っていると思われるけれど、
タジク勢力にもいろいろあるんだ、ということも言いたいことの一つでした。


601 :600:02/08/10 21:07 ID:???
>>600
>カルザイ政権の実権はタジク勢力が握っていると思われるけれど

「実権」というのを どうとらえるか微妙なところですね。
本当の実権は 雨が握っているのだろうし。
ここでは報道でよく言われるように、「国防など重要な省の関係者に
タジク人が多い」という意味にとってください。

602 :黒ターバン:02/08/10 21:49 ID:g+Uz1LIL
>>595 >>597 関連
>>204にフロンティアポスト記事の話。
>>374に以下の記述あり。
 >*おーーっ、ウルズガン州だ、!!発火荷さんの東も頑張れば、こちら、オマル師故郷、
 >再組織!!だぞ・・・・。(ワクワク・・・雨軍に対してのゲリラ戦 ガンバレ!!
 >もし、捕虜とするなら、前回のフロンティアポストでは81名とかだったから、91名か・・・
・・・・・・・・・・
こうして、少し過去記事に戻ると、いかに、雨国カブール州刈る材政権 が
地方の軍閥とうまくいっていないか分かる。

そりゃ、雨の空爆に便乗してやってきた輩に、辛苦をともにしてきた、各小さな
部族達が、<そうだね、そうだね、刈る材さんのいうとおりにするよ、>・・・なんて
言うわけ無いさ。
>>600 中東調査会を読めば、ヘラート知事と、中央政府の亀裂がよくわかるな。

前に、ジハードニュースのなかで、・・・アナコンダ作戦の時、タジク兵が雨に協力する
つもりで、現地に駆けつけた。しかし、タリバン司令官達に屈服したような書き方があった、
実際、雨軍は残っていてもタジク兵は引き揚げた。
その頃かな、・・早く、アフガン兵はみんな一つになって雨とたたかえればいいのに、、、という
内容があったなぁ。



603 :600:02/08/10 21:51 ID:???
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/8)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/408.html

604 :黒ターバン:02/08/10 22:24 ID:g+Uz1LIL
>>603
どうも、あげ玉ちゃん、ジハード、クシャクル!
●コースト空港にミサイル攻撃 アメリカ兵3名死亡
●シャイコトでアメリカ兵2名が死亡、負傷者は4名
*相変らずがむばっている 東部パシュトゥン、・・
(もしかして、バチャ・カーンが武器の援助してたりして、雨にたくさんもらった一部)

●カラチのアメリカ領事館閉鎖
●マリー(パキスタン)のミッション・スクール攻撃で6人死亡
>>Al Intaqami Al Pakistaniという名前の組織が犯行声明を出した。
*オマル師がパキの支持者に、国境こえてくることは、
自重するよう指示をだしていたなぁ。

パレスチナ、カシミール、チェチェン、そして、アフガン
「テロ対策」の名のもとの弾圧がこういう風な事件をうみだす。
なーーんも、テロ対策じゃない。

>>595 そうそう、露西亜の通信について、確か、この春にも、すっぱ抜きというか
タス通信が雨へイ何十人、いや、150人くらいだったか?死んで、
軍用ヘリ何機撃墜されたとか、…10機以上だった記憶がある。
タリバンニュース??に載ったような記憶、・・・ジハードと
ほぼ同じ数だなぁと、思ったものだ。
あの時は死者数で、行方不明とかではなかった。






605 :ざいいふちゃん:02/08/11 00:26 ID:???
>>604
ありましたね、タス通信の記事。
今回のは行方不明だから死者の数とはまた別なんでしょうね。
ロシアは密かに(密かかな? 独自の動きをしようとしてるんでしょうか?

東京新聞に載っていた駐日大使候補に関する記事をザイーフたんスレに
貼りました。よろしかったら読んでみて下さい〜

606 :黒ターバン:02/08/11 00:44 ID:NuoyloGo
>>605
どうも、クシャクル、見にいくよ〜。

タス通信の件、
よかった、ざいいふちゃんm覚えていてくれたんだ、・・・
ニュータリのAの最後あたりだったカナ、・・もう、消えてるが。



607 :黒ターバン:02/08/11 02:21 ID:NuoyloGo
>>586
そうそう、書き忘れてた、 指摘ありがと、クシャクルでした、・・あ、いかん。
見間違い、勘違いから、いつも<有難う>のつもりで書く癖が
ついてしまっていて、そのまんまになってしまってる、よな。

いつのまにか、黒ターバンの「造語」になってしまった。 


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 04:59 ID:???
AL AnSar

Meeting with Taliban Leader Abu Zakria
http://alneda.tripod.co.jp/audio/Abu_Zakria_Afghan.rm

609 :黒ターバン:02/08/11 09:15 ID:b7t88RBn
サハ〜ル ムパ ハイル! おはよ。
>>608 ン??タリバンリーダAbu Zakria 会合?? (ワクワク
これから読んでみる。

どうも、 タ シャクル!でした。

(ノートパソコンははっきり、 >>579 UL タシャクル、のタにみえるのに
どうして、会社の黒ターバン用はクに見えたのか?最近、そういえば、明朝体で印刷したはずなのに何故か
ゴシック体のままとか、だんだんと文字の種類が少なくなった気がするとか、画面、右上の、ー□× をクリックすると、
最大化とか、の漢字でなく、0の変形のような記号のままだし、?誰かこういう現象がなんなのか
判る人いたら教えて。 ま、それは余談だが、パシュトーの挨拶を楽しんで使っていたけど実は、一文字
一文字まちがいは、気づかなかっただけで、まちがいは、まちがいだ。)








610 :黒ターバン:02/08/11 14:58 ID:QSNgkyRZ
>>608 びつくり、…テープだ。。。誰か聞いた??

====<パキ・ドーン>http://www.dawn.com/2002/08/11/int6.htm
   ====翻訳機 一部 英文、訳文一部のみ 引用====
United States pledges aid to strengthen Afghan security
アメリカは、アフガニスタンのセキュリティを強くするために援助を要請します。

WASHINGTON, Aug 10: The US Senate has pledged millions of dollars of additional
aid to Afghanistan to prevent it from slipping further into chaos and disarray,
official sources told Dawn on Friday.
ワシントン、8月10日:それが混乱と無秩序へさらに滑り込むのを防ぐために、米国の上院が
アフガニスタンへの追加援助の数百万ドルを誓約した、と職員情報筋は金曜日にドーンに伝えました。

A US delegation is already on its way to Kabul to explore investment options in the country.
But observers say that both the pledges would be difficult to implement.
米国代表団はカブールへ行く途中です。しかし、観察者は、両方の誓約はインプリメントすることが困難だろうと言います。
                             ・・・↓つづく


611 :黒ターバン:02/08/11 15:02 ID:QSNgkyRZ
The $550 million promises for ISAF stipulates expansion in both the role and strength of
the UN-mandated force. But such an expansion has already been ruled out by US Defence
Secretary Donald Rumsfeld.
ISAFのための5億5000万ドルの約束、国連に命じられた力の役割および強さの両方中の拡張を規定します。
しかし、そのような拡張は、米国防御長官ドナルドRumsfeldによって既に除外されました。

The pledges, however, reflect a growing concern in the US capital that Afghanistan
may spin out of control if the security situation continues to deteriorate at the present speed.
しかしながら、その誓約は、セキュリティ状況が現在の速度で悪化し続ける場合アフガニスタンがコントロールできずに
回す米国資本の高まっている懸念を反映します。

At least 30 people were killed and more than 80 wounded on Friday in a blast that
ripped through a building near Jalalabad.
少なくとも30人が、Jalalabadの近くの建物を貫通した突風で死にました。
また、80人以上が金曜日に負傷しました。
                        ・・・↓つづく



612 :おわり:02/08/11 15:22 ID:QSNgkyRZ
Although Karzai is also a Pakhtoon, his government is dominated by the rival Tajiks,
an ethnic group which has been battling the Pakhtoons for the last 10 years.
さらに、KarzaiはPakhtoonですが、彼の政府は、ライバル・タジク人(過去10年の間Pakhtoonsと戦っていた、
人種のグループ)によって支配されます。

Another major problem is that of the Afghan warlords who have been quietly
amassing troops and weapons since the fall of the Taliban. They know that they
are stronger than the central government and also realize that Karzai's American
allies do not want to fight them because of the fear that weakening them may
strengthen the Taliban and Al Qaeda forces scattered all over the country.
別の大問題はタリバンの落下以来静かに軍隊と武器を備蓄積している、アフガニスタンの将軍のそれです。
それら、次のことを知っている、それらは中央政府より強く、さらに、それらを弱めることが国の至る所で
散在したタリバンおよびアルQaeda力を強くするかもしれないという恐れのためにKarzaiのアメリカの同盟国が
それらと戦いたくないことを悟ります。

In the presence of these warlords, no government in Kabul
can claim to run the country and win over the people's support.
これらの将軍がある状態で、カブールの政府は、人々の支援上で国および勝利を
統治することを主張することができません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上一部引用・・・



613 :黒ターバン:02/08/11 15:27 ID:QSNgkyRZ
>>610
*なんだ、結局、アブドラ虻ドラが、国軍作るためとか、
治安をよくするためとか
雨におねだりに行ったんだな、(虻どらめ、・・)

しかし、しかし、パシュトゥンが、刈る材のいうことを
どうも、聞きそうもない、各軍閥は軍隊と武器を備蓄した、。。。
タリバンもなんだか、元気になってきたらしいとか???雨は、タリバンとアルカイダ君たち、
直接の地上戦は嫌みたい、そういうことだな。



614 :あげ玉:02/08/11 19:01 ID:???
サラ〜ム! こんばんは〜!
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/9)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/427.html
ザイーフたんスレ465> ▲米軍機墜落、10人死亡か プエルトリコの山中
  http://www.sankei.co.jp/news/020809/0809kok005.htm
に関する内容が出ています。
●アフガニスタン・ジハードニュース(8/10)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/435.html

これも気になったのでペタリ!
●ジェニンで虐殺はあった ― 日本ビジュアル・ジャーナリスト協会声明文
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/440.html


615 :黒ターバン:02/08/11 19:36 ID:adXLVUrl
サラ〜ム!
>>614 あげ玉ちゃん、ジハード、
   ジェニン関連、ニュースタシャクルでした。

また、あとで コメント、・・・チョット用事があるので。

616 :黒ターバン:02/08/12 11:15 ID:CcWBwTi9
サハ〜ル・ムパ ハイル ! おはよ。
>>614
●カブールでアメリカ兵3名とカルザイ軍の兵士17名が死亡
>>573 >>563 >>547 >>546 関連だな、
如何に、情報が錯綜したり、操作されたりしたか、これは、顕著な一例である。
今は、幸いなことに、ネット上で、様々な、情報操作に対して、ある程度の
対抗が出きる。ただ、政治的にその力はまだ及ばないが、せめてネットでひろいあげ
ここに、載せられたらいいと考える。
↓も、まさに、情報操作の一環である。
●『アナコンダ作戦』の死亡報告書とアメリカの奮闘
>>だから我々は、もっと沢山の米兵の死亡事故が世界の僻地で起きると予想する。
>>しかしながら、この場合、米陸軍は少しは独創的だったかもしれない。
>>彼等はより尤もらしい物語をでっち上げた。

* >>604 >>605 にも書いたが、アナコンダ作戦時の雨軍被害状況は、タス通信が
 暴露していたはず。西側メディアは多分、見てみぬ振り、・・・・

                        ・・・↓づつく


    







アフガニスタンの政府への反逆の軍事的指導者後援者抗議
2002年8月11日ソース:AIP
見捨てているアフガニスタンの軍事的指導者PadshahカーンZadranのサポーターは、Hamid Karzai大統領の政府に対する東のアフガニスタンでの別の結集、土曜日に報告された私的な通信社を保持しました。
アフガニスタンの政府が、Zadranを破砕するために力を使用するのを誓った1日後に、抗議は来ました。
パキスタンベースのアフガニスタン人イスラム教プレス(AIP)は、Zadranのサポーター 点火大がかり火と拍子ドラム を言いました。
彼はKarzaiの辞任とそれを要求しました 地方への中心の政府譲渡パワー 。
Waza Zadranエリアでの結集、Gardez〈Paktia州の首都〉からの約31マイルは、領域での一連のanti-Karzai抗議において最新流行品であっただけです。
AIPは、数時間の間、抗議者が、Gardezと近くに住んでいるKhost州の間の道路も塞ぐと言いました。
約2ヶ月の間Khostの知事のオフィスを占めるZadranは、彼がいくつかの1000人の人の軍隊を持ち、カブールによってどのような攻撃にでも抵抗するのを誓ったと言います。
金曜日のアフガニスタンの知能公務員は、軍隊のオペレーションがKarzaiに誠実なローカルな力のヘルプによってZadranに対して実施されると言いました。
政府集団はカブールから全然ディスパッチされず、合衆国軍隊はアフガニスタン巻き込みにおいてします。
彼は、Zadranで、 「私達は、生きているか、または死んだ彼を望んでいます」 言いました。
何でもZadranに対して動きます 以来Karzai政府の軍隊の力の中で最初の重要なテストであり、昨年Talibanの落下の後にパワーに来る 。
Zadran〈Talibanとal Qaeda残余のためのその狩猟の合衆国の強いローカルな同盟国〉は、1月にKarzaiのため首都の南へのPaktia州の知事として任命されました。
約30の公民を殺したミサイルを持つZadran、後、水を浴びせられたGardez。
その猛攻撃がはねつけられた後に、彼はKhostに動きました。
彼のサポーターは、最近Karzai、彼自身を告発しているいくつかの抗議を上演しました Tajik-支配された北同盟に傾き、大統領の除去を要求したことのPashtun 。


617 :610:02/08/12 11:21 ID:CcWBwTi9
>>610 最後のニュースは、翻訳機 訳文 この下にのせるつもりだったが。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=21167&list=/home.php&
*反刈る材勢力軍閥に、結構応援するパシュトゥンが増えてきたらしい。
 反政府、反刈る材は、親タリバンだったひとも含まれると思う。バチャカーンは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ●トラボラ、ホワイト・ピーク、ウルズガンで捜索作戦再開
*雨の結婚式への誤爆は有名だが、この春のウルズガン州他での出来事、
過去ニュース参照
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/792.html
*しかし、・・・何故に雨はこれほどまでに執拗に、宗教指導者であるオマル師を
追いまわすのか、・・・・・・

●ジェニンで虐殺はあった ― 日本ビジュアル・ジャーナリスト協会声明文
>>国連報告書が問題をはらんでいることはともかく、
>>その内容を吟味しないで、「虐殺は無かった?」と報じるマスメディアは
>>大きな問題をはらんでいます。
*これも、報道のありかたの問題に触れている。





618 :黒ターバン:02/08/12 16:14 ID:vPAk0aoZ
◆タリバンニュースより。 <ラジオドイツから> 翻訳機 訳文
http://www.taliban-news.com/article.php?sid=312
ラジオドイツ:
最近の9ヶ月で最近アフガニスタン確認重いUS損失から戻って来たオーストラリア人軍人を持つインタビューにおいて。
彼はアフガニスタンのアメリカの役割も批評しました。
彼は言いました。 18時間の間彼および彼の1800人の軍人がMujahideenから重い火の下のShah-E-Kot 山脈に閉じ込められた時の、彼の最も悪い経験。
彼は言いました , いくつかの「無説明可能です」専門的事項のため、通信システムが、US B-52と接触することに失敗した 爆撃機の旋回 上 。
通信専門家は、その時無駄に近いUSベースからヘルプを得ようとしたけれども、接触を開設することに完全に
失敗しました。最後に、アフガニスタン人“Munafiq"一体化騎兵が馬の方法によってKhostに物理的に達する
必要があり、救助オペレーションを送るために、それらのマスタに知らせるために。
彼は、重大な損傷のためいくつのより多くが死んだかを確信しないけれども、その時までに、改革運動者は、
傷つけられたちょうど250人の軍人と900を失いました。
オーストラリアの軍人は、彼に応じたUSコマンド , 以来 の下のどのようなオペレーションによっても帰るのを
断りました;アメリカ人は利己的で、横柄です。
彼らが彼ら自身を気にするだけで、それらのアプローチとそれゆえにおいて急で 
それらのオペレーションバックファイアのほとんど すぎます。
従って 彼の意見 、アフガニスタン改革運動は完全な故障であり、終えて、
USは現在不合理な状況状況に貼り付けられます。
問題に答える時に、彼は、彼の知識が関係する限り、フロリダのUS最高司令部が
アメリカの庶民を欺き、実際、最小500といくつかの100が傷つけられて、
および/または、逃されるとUSが少なくとも負けたと認めていました。
オーストラリアの役員は、明らかなセキュリティ理由のために彼自身を識別するのを断りました。
同様なリポートはアメリカの災難についてのリターンカナダ人軍隊人員から来ます。
私達はこの情報 Insha’Allah を私達のリーダに供給します
・・・・・・・・・・・・・・・・以上タリバンニュース記事引用・・
*このように、だんだんと、雨の ウソつきが、暴露されてくる。



619 :黒ターバン:02/08/12 16:53 ID:vPAk0aoZ
<フロンティア・ポスト>
US restricts journalists? access to war sites
◆米国はジャーナリストを制限します?戦争サイトへのアクセス
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=10&date1=8/12/2002
記事一部引用
The event has renewed concern that US military officers in Afghanistan
may be overly restrictive in their treatment of journalists.
>出来事は、アフガニスタンの米国の陸軍士官がジャーナリストのそれらの
>処理において過度に限定的かもしれないという懸念を更新しました。

*早い話、雨軍の「戦争は勝ちました、テロ対策は順調です。タリバンは悪です。
ピーポイント爆撃に徹していたから、一般被害はとっても少ないです、
と、常に書いてくれる、ジャーナリストを採用したということだ。

http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=3&date1=8/12/2002
Drug lords set up heroin labs in eastern areas

◆麻薬王は東部エリアでヘロイン実験室をセット・アップします。
記事一部引用
>We have no other way except to destroy the USA through narcotics.
>私たちは麻薬によってアメリカを破壊する以外は他の方法を持っていません。





620 : ◆Q1ShKye. :02/08/12 21:50 ID:???
タリバンオンライン
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=84&mode=thread&order=0

やなカンジのニュースです。
alneda.comをハッキングした雨人のインタビュー(ウンザリ〜

621 :黒ターバン:02/08/12 22:49 ID:EKojWQLK
>>620
桜海老さん、どうもです。ええと、いつだったか、黒ターバンが危うく
騙されそうになった例の話だな、危うく逆たんされるところだったというわけか?
もしかして、ジャパンに黒ターバンてやつが、アルカイダ君と関係してるみたい、とか
FBIに追跡される可能性もあったのかなぁ?考えすぎ??飛躍しすぎかもな。
>>425 >>426 >>419 >>420 >>421 ここに、このインタビューにでてきた
ジョンがハッキングしたalneda 関連のドタバタした黒ターバンと、苦笑した
桜海老さん、親切な名無しさんとのやり取りがあった。
・・・・翻訳文一部引用・・・・
>私は、Alneda.orgとAlneda.netの同様の領域を備えた多くの成功をしました。ですから
>連邦捜査官がAlneda.comをシャット・ダウンするごとに、hostilesは.net&.orgに
>引き寄せられるでしょう、それが元あった思考にページをつける、サイト。Alneda.comの
>コントロールを獲得する前にさえ、私は、権威に進んだという情報を記録しました。
>私は、ウェブサイト(それは読む)にアクセスした人々を追跡することができました、
>そのように、1つの、仮想、誰がいますか、誰、対立的な国家の。しかし、私は、Alneda.comを
>捕らえることが確かにとどめだったと言わなければなりません。




622 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 22:54 ID:???
気をつけるべきアドレスリスト
http://alneda.tripod.co.jp/files/UNRELATED_URL_LIST.txt

623 :黒ターバン:02/08/12 23:30 ID:OAvvS5Qo
>>622 どうも、タシャクルです。
ひとつ、ためしにアフガンなんとかというやつ、クリックして見てみたら、Alneda.com
に繋がった、はじめ、ちがうのがでたけど、・・・ナンダカナァ、、、
http://www.osama-bin-laden.orgとか、http://www.zawahiri.com
とかあって、なんか、苦笑。あとで、みてみようかな、幼虫異なわけだな、え、?ちがう、
要注意だな、了解。でも、どうしてこういう情報が入手できるのか
名無しさんて、不思議な人だな。名無しさんは大勢いるから識別しにくいけど
こういう情報送ってくれる人は1人、・・・(なんか愛称とか、目印があるといいのにな。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020812-00000161-reu-int
●米国防長官、アフガン外のアルカイダ掃討に米軍派遣を検討=米紙
>しかし、同省以外の当局者らは、秘密活動が軍主導で行われることに懸念を示している。
>こうした活動は従来、米中央情報局(CIA)が、厳しい法的条件下で実施してきた
>特殊作戦軍にアルカイダ幹部を拘束・殺害する権限を与えるか否かの議論は、暗殺を禁じる
>大統領命令に反する可能性もある。
>正式な計画案も出来ておらず、議論の内容もブッシュ大統領に提示するような段階にはないという。
>しかし、国防長官の側近によると、同長官は、アフガニスタンや周辺諸国における米軍のアルカイダ掃討作戦で、
>進展のない状態が続いていることに不満を持っているという。(ロイター)

*アルカイダ君と名のつかない、雨軍に恨みを持つ人たちの
ほうが怖いかもな。イラク攻撃に対する世界の論調もだんだん、雨から離れ始めた。
パイプラインも頭に入れてのアフガン攻撃、イラクの石油がほしくてのイラク攻撃計画、・・
雨はほんに、自分勝手だ。それに、だんだん国際社会が歩調を合わさなくなるさ、きっと。




624 :ざいいふちゃん:02/08/12 23:38 ID:???
こんばんはです〜!
>>620
タリバンオンライン、リニューアルしてますね!
紹介してもらった記事については・・・ウンザリ・・・

同じくタリバンオンラインからこんな記事を発見です
▲Protest Against Afghan Govt.
「アフガニスタンの政府に抗議します。」
カルザイに批判されたバチャ・カーン支持者(本人も参加? が抗議デモ
をした、という記事のようです。
どうやら「かがり火」&「太鼓」を使って抗議をしたと・・・(w
訳が合っていればですが・・・(w

625 : ◆Q1ShKye. :02/08/13 00:00 ID:???
>>622
ありがとうです、見事に釣られそうなドメインが満載ですね(^^;
>>624
ホントにアメ人はセイギズラして・・・と小1時間。。。(;;´Д`)
>>494
CSモニター記事によると、ラディンさんはパキの部族地帯のディル(Dir)で3週間前に目撃されたとか。
まずはご無事のようで。
http://www.csmonitor.com/2002/0809/p01s01-wosc.html


626 :黒ターバン:02/08/13 00:26 ID:Af7Eva6W
>>624 どうも、ざいいふちゃん、そうだな、バチャカーンもかがり火たいて、
太鼓叩いて、大騒ぎ、好きそうだもん。少し前に朝日新聞に、タイヤを燃やして
気勢をあげたというような表現があった、・・・なんか、ローカルでいいよ。きらいじゃないんだな、
こういうのは。  北の帽子なんか被らず、多分ターバン男が多いのだろうな。
>>625
ふーーん、そうか、、これから読んでみる。ま、ご無事で何より。
9・11首謀者とは思ってないから。武者さんも、そう言ってたもんな、言い方はチト
気にくわなかったけどな。

627 :黒ターバン:02/08/13 02:41 ID:dGqY8irr

>>625 面白かった、
それでは、長文だが結構わかりやすい 翻訳機訳。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.csmonitor.com%2F2002%2F0809%2Fp01s01-wosc.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
*へぇ、中国がアルカイダ君に武器、売ってもいいよ〜みたいな感じ。
またまた、へ熊さんが出たきた。反米キャンペーンリーフレット、印刷、配布が
お得意のようでしてね、へ熊グループは。アルカイダ君達と接触をはかってるらしいとの
情報は以前あったが、本当らしい??
ラディン氏も無事なようで。地名まで出てるし。
アサダバードが結構拠点になってるらしいが、アサダバーといえば、・・・
そうそう、
アサダバードで雨特殊部隊6人死んだんだったよな、・・ジープが川に落ちて。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Findex-side_internal.php%3Farticle%3D21242%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

628 :あげ玉:02/08/13 12:25 ID:???
サラ〜ム!こんにちは〜!

●アフガニスタン・ジハードニュース(8/11)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/480.html

629 :黒ターバン:02/08/13 15:55 ID:5h4DSwZz
サラ〜ム!!
>>628 あげ玉ちゃん、ジハードどうもタシャクルです。
●タリバンとアル・カーイダの捜索続行中
*どこぞで、部族民の待ち伏せ攻撃にあうようなきがするが。
 いないのに、いるという、あっち、こっち、と、かなり振り回された雨軍だったが
 今回はどうだろね。ジハードニュースで、<見ず知らずの男がどこぞから来て銃をうち
 無事、にげおうせた、>とか、<聖戦士が勇敢に戦い、3人の雨兵を捕虜にした>とか、
 期待してしまう。
 しかし、あれだけの空爆をしたのに、また同じところ??村の人々をやたらに
 銃撃したり、拘束することのないよう、切に願う。

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=21406&list=/home.php&
リポートによると、 Paktika州のLowera領域の近くで Farzai Shigahの位置、
◆US特別奇襲部隊8名この攻撃において殺されました。とさ。





630 :黒ターバン:02/08/13 21:30 ID:eLbLBHOk
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D21536%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆タリバンとMuhahideenは今ゲリラ戦を行っています、雨軍にかなりの被害がでてます。
おーーっ、凄いな、アフガンゲリラさんたちがむばってます。
 侵略者、雨軍、許すまじ、、、か。もしかすると、アナコンダ作戦2があるかもだって。
 この、ニュースはアッザーム発でない、アッザームのジハードニュース、どんな
 風にレポートされるのか?!
 

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 22:55 ID:???
>>630
ここのスレのタイトルが一部で問題になっている。
削除依頼&スレごと削除される可能性もあるんだが
一体どういうつもりでコテハンをタイトルに入れてるんだ?


632 :黒ターバン:02/08/13 23:50 ID:0DiyStxb
>>631 単にすきだったから。<黒ターバン>が。
はじめ、本当に知らなかった。これがルール違反とは。
以前にも聞かれた。削除依頼もだされたことがあったのを知った。

今、いわゆるコテハン叩きとかいうやつにあっている。屈辱というのかな、平静ではないが
黒ターバンは、めげずに、始めの志を貫いていく。それで、それが
削除の対象になってしまうのなら、致し方ない。いぜんは、言われなき、某スレへの
書き込み犯人にしたてあげられそうにもなったし、精神的に、いくら見ず知らずの人同士の
板といえども、結構おちこんだりもした。いまも、影響はある。黒ターバンは、だから、
逆を決してしないように心がける。
叩きたければたたけばいい。それで、だめなら、ダメで致し方ない。

さて、気を取り直して、
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D21541%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆ヘルマンド州、待ち伏せ攻撃、雨兵13名犠牲、ムシャヒデン、(アラブ人?)4名殉教



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 23:55 ID:???
>>632
それなら次スレのタイトルから黒ターバンは外すべきだな。
★ニュータリバン復活だ★で充分だろ?

634 :黒ターバン:02/08/14 00:26 ID:w/RJj4YA
===長いながい、物語、====
◆いかにして、オサマ・ビン・ラディン(アルカイダ)は、密かに立ち去ったか?
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D21366%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

*まだ、黒ターバンも全部読んだわけじゃない。ニューズウィークからだが
 単純に考えてみたってさ、テレビ画面で繰り広げられた空爆の現地を想像を
再度してみてくれ、・・・その中をどうやって、潜り抜けたのか・・

>>632 このタイトルのままで、Dまで続けてきた。
今、ルール違反だと、叩かれたからということで、止めたくない。
即答は出来ない。
確かに、充分かもしれないが、それは、理解できる。
意地があるという自分の中にある心理にも気づいた。だから、ダメならだめで
もう、しょうがないさ。そういう、2ちゃんのルールなら。
他はよっぽど、ルール守ってるんだな。






635 :黒ターバン:02/08/14 00:59 ID:w/RJj4YA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020813-00000270-reu-int
●アフガン東部、雨軍に対してロケット弾
*ジャパンのニュースにも載ったか・・・
ジハードニュースによると、これは、もう恒例の行事のようなもの、だそうだ。
タリバンとかアルカイダだけでない、地元民の反発も充分考えられるのだ。



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/14 01:02 ID:???
>>634
意地かいな。
ツマラン粘着にエサをくれてやることもないと思うがね。
まぁ、頑張ってくれよ

637 :黒ターバン:02/08/14 01:29 ID:Nxa8cElt
>>636
そうか、エサか・・・・そこまで考えが及ばなかった。

親切なんだな、君は。
君のやさしさは、とても有難いと感じた。

文章の稚拙さ、勉強不足からくる失敗は多々あるが、タリ板らしく
タリバン情報はこれからも、頑張って、同意してくれる人の協力を得ながら
載せていく。



(忙しい時は、載せたくとも流してしまう時もあるが。)





 





638 : :02/08/14 01:34 ID:lGy9Hk0U
おいおまいら ここの日記読まれましたか?
http://www.ogaki-tv.ne.jp/~zeus/
レベルあがってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


484 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>999代わりにああが出てきて1点で当てたじゃん。999万賭けるとあああああするから賭け
金は99万だったけどね。999:ああああ◆9999999999:9999/99/99(あ)
99:99:99.99ID:99999999>>999ああああのああああと申します。ああの
ああ1Rですね。ああですね。1号艇のああはああです。これはあでも分かりますね。2着ですがあ
-ト=/test/read.cgi/news5/1025165913/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)