5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クローン人間現在妊娠8週間に・イタリア人医師が発表=タス通信

1 : ◆GEDOw/Q2 @外道φ ★:02/04/05 23:54 ID:???
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020406k0000m030145000c.html
クローン人間:
現在妊娠8週間に イタリア人医師が発表 

 5日のタス通信によると、クローン人間計画の推進者であるイタリア人医師セベリノ・
アンティノリ氏は、アブダビでの講演で、クローン技術による妊娠に成功し、現在8週間
に達していると発表した。同医師がクローン人間の妊娠を明らかにしたのは初めて。

 事実とすれば、史上初のクローン人間が年内にも誕生する可能性がある。

 同医師はパノス・ザボス元米ケンタッキー大教授らと、不妊カップルのためのクローン
人間づくりに取り組んでいる。

 アンティノリ医師は、妊娠した女性の国籍などは示さなかった。また、どのようにして
妊娠に成功したかなど詳しい経過についても明らかではない。(モスクワ共同)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:54 ID:zxtQKO9y
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:54 ID:mB+7HEVp
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:ajsZPJgf
2

5 :4:02/04/05 23:55 ID:AD0R+1Y7
4

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:JCN1zGmj


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:wQn4CUbo
マジカヨ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:yKBH0pAk
まじかよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:JKp4nU9J
は?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:CtJohso0
やってもうた

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:wQn4CUbo
マジカヨ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:AD0R+1Y7
フン。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:55 ID:zxtQKO9y
教会とかが騒ぎそうな記事ね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:56 ID:joO6wlMh
僕の肛門もクローン人間づくりに励んでいます。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/05 23:57 ID:C04dCYg5
ドリーの細胞年齢って、ものすごく年行ってなかった?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:57 ID:Q3olxnOW
あらら

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:57 ID:ajsZPJgf
密かにアメリカとかもやってそうだよね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:57 ID:H3c/9zzO
クローン兵士でせいかいせいふくしようぜぇ


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:58 ID:jJLnJxFk
正直まともに育たなそうだな…。
クローンって動物でも、育たなかったり、知能が遅滞したり
早死にしたりがほとんどらしいじゃん。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:58 ID:iKHFuWXo
まあ遅かれ早かれ

21 :肉屋 HDOfi-02p6-109.ppp11.odn.ad.jp:02/04/05 23:58 ID:lfHFNpxp
ま、遅かれ早かれ、こうなる事は予測できてたけど、イタリアとはね。
宗教の影響の薄い日本が、率先してクローン業界を引っ張っていくべき、というのが俺の意見。
上手く技術を使えば、多少周りの国に叩かれるだろうけど、それ以上の富が日本に集まるはずだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:58 ID:iKHFuWXo
他でもいっぱいやってそうだな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:58 ID:3uct9und
>>17
やってるでしょ。何かしらんが、自信あり。

24 : :02/04/05 23:58 ID:dG8Gb5wN
きたーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーーーーーーーーー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:58 ID:jJLnJxFk
>>18
その辺のDQNを誘い込んだ方が安上がりだと思われ。

26 :ゲンダイ系φ ★:02/04/05 23:58 ID:???
なぜに、モスクワ共同???

27 :ふりっぷ:02/04/05 23:59 ID:hTL4upqw

マモー誕生

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:59 ID:p3YhQ+O5
あーあ、他国が追従しませんように。

きっとこうして宇宙武装とかも始まっちゃうんだろうな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:59 ID:xLdBKmDf
こーゆうのどんどんやったらいいんだよ。別に倫理も糞もねーよ
やったもん勝ちだろ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 23:59 ID:JKp4nU9J
次のスター・ウォーズの先を逝くのか

31 : :02/04/05 23:59 ID:dG8Gb5wN
クローンワッショイ
ワッショイ
ワッショイ
ワッショイ
ワッショイ

32 : :02/04/06 00:00 ID:BoP3YlZO
まじかよ・・・
いつかはと思ってたが正直信じられん

33 : :02/04/06 00:01 ID:vdY02AE0
クローンに人権はあるのですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/06 00:01 ID:jRPW5crG
「ほら、クローンはこんなに健康で正常です」とか言った次の日
狂って死ぬとか、いきなり老人化するとかだったら怖いな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:01 ID:/oSzbnZ6
流産するような気がする

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:01 ID:Yb5gMuib
りあるシックスディの日も近いな

37 : ◆MUMUMU4w @むむむφ ★:02/04/06 00:02 ID:???
>>1
あ、共同の速報に出ていたやつですね。ソース出ましたか。
いつかこういう状況になるとは思ってましたが、予想より早かったかも。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:02 ID:h1//NBJv
>>35
なんかリアル…

39 : :02/04/06 00:02 ID:BoP3YlZO
各国の反応を予想してください。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:02 ID:8J6zmjPI
クーロン

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:03 ID:/oSzbnZ6
つ〜か不妊カップルのために開発って
遺伝子はどっちかの親と同一なわけだろ。
生き物が雌雄に分かれた意味が無くなるな。

42 : :02/04/06 00:03 ID:rKbfnQbv
クローンといっても、SFマンガにあったように、完全に同じ分身が
できるわけじゃないからなあ。
母親の腹から生まれる人間であることには違いはない。

43 :しーど:02/04/06 00:03 ID:Zm8s3ojr
2002年最大のニュースだね。
記念カキコ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:03 ID:yb28Qq7d
ヽ(´ー`)ノやった〜

後は成長促進をいかに早くできるかだけなのれす。カルス培養とかの技術を取り入れてくらさい。
そしたらクローンヒロスエ、クローンマツシマナナコ、クローンヒッキー
いっぱい買っちゃうぞ!
早く市販されないかなぁ・・・・・・

45 : :02/04/06 00:03 ID:vdY02AE0
クローンを差別してはいけません
クローンを否定する事は産まれてしまった
クローンに対する差別です
日本もじゃんじゃんクローンを創ろう

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:04 ID:LLlpuc0x
ヒッキーはクローンしなくてもいいと思う。
どうせ部屋にこもってるだけなんだし。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:04 ID:6l248E4d
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
なんでこれお祭りにならないのかな?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:05 ID:jeD1Nj4q
政治的、もしくは財力的に特別な人間のクローンだったりすると
しょっぱなから問題アリ。

49 :肉屋 HDOfi-02p6-109.ppp11.odn.ad.jp:02/04/06 00:05 ID:kRnpFlPG
>>44
俺もクローン辻の為なら、40年ローン組んじゃうYO!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:05 ID:mcTZliN3
遺伝子の提供元は誰なんだ?
自分で自分を育てるのか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:05 ID:6l248E4d
歳の離れた双子ができるということでよろしいか

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:06 ID:2uHSBvCq
これって、何気に大ニュースじゃん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:06 ID:h1poKwib
あいつがオレで、オレがあいつで。

54 : :02/04/06 00:06 ID:vdY02AE0
ヒトラーのクローンを創ってもヒトラーにはなりません
でも容姿は同じです。アイドルのクローンをじゃんじゃん
創ろう

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:06 ID:sO/4vKcl
僕の肛門も複製されそうです

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:06 ID:7brtJVBi
流産するんじゃない?
産まれても10歳までに老衰でお空に帰る。


57 :11cc:02/04/06 00:06 ID:HJPV1bik
( ゚д゚)ポカーン

>>47

実感がわかないよ。長く生きられないんだっけ>クローン

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:07 ID:E0FJ3pRq
むさべつに生産しまくったとき
人権とかドーナルンやろうね

ねぇか・・・生産するくらいだから使い捨てだよねぇ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:07 ID:/oSzbnZ6
>>51
そーいうことだね。
しかしまともに健康に成長させるのにはまだまだ研究が必要だと思われ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:07 ID:HQ3+Xl8B
元の種の記憶とかもって生まれてくるって事はありえない?

61 : :02/04/06 00:07 ID:rKbfnQbv
顔がまったく同じになるわけじゃないだろ。
食べ物とか環境とかいろんな要因で微妙に変わっていく

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:08 ID:jeD1Nj4q
このシリアスな話にクローンヒロスエとか言ってるアフォの言う
成長促進というのはどんな生き物でも成功してない。
それに成長促進はイコール老化促進ということでもある。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:08 ID:FDWgIYHr
ハエの遺伝子混ざってないかな?

64 : :02/04/06 00:08 ID:xxgLgbuK
朝鮮人や中国人が真似して臓器販売の原料にするに穴あき500ヲン

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:08 ID:IiRspRym
自分のクローンは作ってみたい・・・何となく。

66 : :02/04/06 00:08 ID:vdY02AE0
>>61

双子くらいだろ。ほとんど同じじゃん!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:08 ID:n2jJjdWx
人妻に手を出して妊娠させてしまったので
クローン実験だといって言い逃れようとしている医師

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:08 ID:6l248E4d
広末のクローンが二億ほどで取引されるようになります

69 : :02/04/06 00:09 ID:vdY02AE0
>>61

双子くらいだろ。ほとんど同じじゃん!


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:09 ID:C54fMO4g
クローンなんて別にどってことないやん。時間差攻撃の双子。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:09 ID:qA8R3oKz
ニ、三流の医師が名を残したくて必死だねぇ



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:09 ID:lvomMYqt
クローンが成長した後の記者会見で、クローンが生きていくのは本当に
苦労ーんしますと、シャレを言うとか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:09 ID:IiRspRym
>>64
中国人はクローンを作るまでもなく、いっぱいいるだろ。

74 :11cc:02/04/06 00:09 ID:HJPV1bik
>>63

映画の見すぎっす。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:10 ID:IiRspRym
>>72
田代が作ってたのかよ・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:10 ID:/oSzbnZ6
>>64
幹細胞?だっけから臓器のみ個別に育てた方が楽なんでは。
そっちの研究も進められていたような。
ササミ肉からチキンジョージが生まれる日も近いなこりゃ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:10 ID:ZonrD9oO
>>実感がわかないよ。長く生きられないんだっけ>クローン

元細胞年齢によると思われ。
人間はおよそ20歳ぐらいから老化が始まる。
だから10歳の人間のクローンを作ると
体年齢が新生児の段階で10歳だから
実年齢10歳で老化が始まる事になる。
なので老人のクローンなんて作ったら悲劇過ぎ…と聞いた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:10 ID:yb28Qq7d
後はテルメアの研究だね〜
ボクチンも不老不死になりたいよ〜

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:10 ID:E0FJ3pRq
クローン成功したら一部の人達だけで
労働力はクローンで・・・なんつー世界がくやもしれぬ

80 :しーど:02/04/06 00:11 ID:Zm8s3ojr
手塚治虫の「火の鳥・生命編」を思い出す。
クローン人間を作って殺し合いをさせ、それをTV中継させようって恐ろしい話だが・・・。

まさか実現するとはねぇ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:11 ID:jeD1Nj4q
>>70
ムネオや橋龍が30人もできるのはカンベンせい、つーこった。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:11 ID:wRcDcIWX
クローン技術より花粉症をなんとかしろ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:11 ID:QnZ3pYtR
意思があるんだからよー。
自分がクローンということを後で知ったらグレるべ。
浜崎ファンなんかのDQN野郎に育った日にゃ
とんでもない犯罪者になると思われ。

84 :まさをφ ☆:02/04/06 00:11 ID:iLKHAilc
寒気がする話だ


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:12 ID:tEumajFc
チキンジョージ・・怖いよー!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:12 ID:IiRspRym
>>79
クローン対普通に生まれた人間になるだろ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:12 ID:6l248E4d
ぜってークローン売買ビジネスが世界に蔓延するぜ

88 :11cc:02/04/06 00:12 ID:HJPV1bik
ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!

ってことだ。>>77

89 : :02/04/06 00:12 ID:vdY02AE0
今日はクローン祭りだ-----------(゚∀゚)------------

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:13 ID:h1poKwib
スターウォーズ episode 2 クローンの攻撃


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:13 ID:Fpls99ss
へー、すごいね。
なんのために必要ななのか理解出来ないけど。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:13 ID:tEumajFc
産まれた子はずっとガラスの部屋に入れられて研究材料にされるのかなあ
そうだったらそんごいかわいそう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:13 ID:hwuHfLa3
苦ローン人間

94 : ◆GEDOw/Q2 @外道φ ★:02/04/06 00:14 ID:???
>>37
共同も出ました。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MNP&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0160600
クローン人間妊娠と発表 「8週」とイタリア医師

----
#しかし遅まきのエープリルフールみたいだ。驚愕。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:14 ID:h1//NBJv
あれですか?
これでホビージャパンとかアニメージュの後ろの方に
「クローン入荷!綾波レイタイプ 価格応相談」
とか出るんですか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:14 ID:lvomMYqt
>>91
子供が作れない人がクローンを作って育てたいとかって需要があったか
と。

97 :     :02/04/06 00:14 ID:XGkwh9lZ
人工妊娠中絶して臓器を流用するというビジネスが出てきそうだな・・・。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:14 ID:jeD1Nj4q
マンガと現実を分離できん奴が多い・・・・・

人権は保護される、間違いなく。
問題は寿命が短くなる事などに対する道義的責任とか、
クローンを作る人間をどうやって選んだのかという根拠とかだな。

99 : :02/04/06 00:14 ID:vdY02AE0
自分がクローンで世界から認められてない存在だと
わかったら凄くかわいそう
だからじゃんじゃん創ろう

100 :しーど:02/04/06 00:14 ID:Zm8s3ojr
その昔、神は人間を造った。
そして今、人間が人間を造り出すことに成功した。

神は死に、人は神となった。。。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:14 ID:gAXmYEcs
早死にしそうだよね

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:C54fMO4g
ちゃんと出来たらただの双子だけどな。差別されるんだろな。
反対してる奴に限って差別しそうだな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:/oSzbnZ6
絶対に流れるって、生まれてきてもすぐ死んでしまうか
まともに育たないか…。
可哀想に。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:lvomMYqt
月刊アフタヌーンの「勇午」でやってた、キリストのクローンの話なんての
が完全なフィクションとは言い切れないって事になってくるね。
舞台がイタリアってのも同じか(うろ覚え)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:2uHSBvCq
産まれたら祭りになるのかも。
技術的に十分可能なのは皆知ってたわけで。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:AGBrnxcz
あーあ、やっちゃったって感じだね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:E0FJ3pRq
いっちゃ逝けない方向に一歩ふみだした感じやね

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:lvomMYqt
>>98
治安が悪い国では人身売買なんて当たり前にやってるよ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:15 ID:z+yDuZww
もし無事に生まれたら、後の教科書に載るんだろうが、、、、、
ガダカの世界が身近になってきたな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:16 ID:IiRspRym
>>106
>>107
なぜいけないと考えるの?

111 :ぴんこ ◆PIN/73/s :02/04/06 00:16 ID:bl/TX11r
クローン技術の発展の妨げになること間違いなし。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:16 ID:CwmmO5NZ
地球破滅のヨカーン

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:16 ID:FDWgIYHr
人間は生成途上の神である


            アドルフ・ヒトラー

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:17 ID:YHGa3Pcf
クローンの動物で長生きしてんのはいないのか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:17 ID:jeD1Nj4q
>>108
それはクローン問題とはまた違うだろうが。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:17 ID:6l248E4d
マンモスのクローンを作りますた

117 :(・∀・)ニヤニヤ:02/04/06 00:17 ID:82Ugt+1f
この子に普通の人としての権利は与えられるんだろうか?
そこが、ちゃんとしてれば問題ないと思うんだけどな。

118 :  :02/04/06 00:17 ID:KV90rXVG
>自分がクローンということを後で知ったらグレるべ

クローン技術で産まれた人間でも
育てる人間がまともな人間ならばまともな子に育つ。
できちゃった結婚で産まれる子供のほうがDQNになる可能性は高い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:17 ID:yb28Qq7d
クローンメイドさんも普通に発売されるようになるよ。

120 : :02/04/06 00:17 ID:vdY02AE0
クローンの次は遺伝子組替人間だなーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーーーーーー

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:2uHSBvCq
女性の身元がばれたら、間違いなく暗殺されるな。

クローンOKな宗教ってあるの?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:C54fMO4g
エジプトのミイラからうまくすればクローンを作れるかもね。
生まれてくるのはフツーの人だけど。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:jeD1Nj4q
できるのは人間だから売買されたりゃしないっつーのに。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:lvomMYqt
>>115
人は必ずしも人権を守るとは限らないという意味では同じ土俵かと

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:4ZUM2Y87
というか勝手に他人のクローンとかつくったりする奴が現れるんじゃないか?
やばいでしょ


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:6l248E4d
絶対技術が漏れて犯罪目的で作る奴いるだろうが!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:E0FJ3pRq
洗脳済みクローン兵隊がぞくぞく誕生


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:06aSo7R4
>>112
地球の破滅と人類の破滅は別物だよ


129 : :02/04/06 00:19 ID:vdY02AE0
ブラックマーケットで売買されるよ(゚∀゚)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:CwmmO5NZ
2093年 第一時クローン紛争


とか教科書に出そう

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:ZonrD9oO
漏れはそれよっか老人のクローンとか作って新生児が老衰で死んでもおかしくない世界に
進みつつある事が怖いよ…

自制無き人間の進むべき道は何処…

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:6l248E4d
パキスタンなんかに技術が漏れたりなんかしたら自爆テロし放題だぜ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:19 ID:C54fMO4g
>>125 金かかるけど

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:20 ID:JUGgwIv6
ちゃんとしたのが生まれてくるとは思えないね

135 : :02/04/06 00:20 ID:V/8bEBc1
>>125
当たり前だが生まれるのは赤ん坊。面も環境が違うから大なり小なり違ったものになる。
育てなきゃ死体遺棄でタイーホ。何ら問題ありません。

136 :     :02/04/06 00:20 ID:XGkwh9lZ
>>133
移植用の臓器が手にはいると思えば・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:20 ID:6l248E4d
あと姓奴隷売買がいくらでも作れる

138 : :02/04/06 00:20 ID:vdY02AE0
クローンを差別するな!!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:20 ID:0bdqijI8
人類滅亡の時が近づいてきたな

140 : :02/04/06 00:21 ID:BoP3YlZO
クローンの人間作るにはまだまだ研究不足なのにね・・・
ラットとか使った基礎研究もろくにできてないのに
こんな研究はじめたバカ科学者を小一時間・・・以下略

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:21 ID:xObUCQhr
早老で早死にするのをわかってて
なぜクローンを作るのかな?
ある意味、幼児虐待だよね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:21 ID:/oSzbnZ6
自分の移植用にクローンを育てる金持ちとか出てきそうだ。

143 :しーど:02/04/06 00:21 ID:Zm8s3ojr
そのうち、「クローンが人権求め暴動」とか「クローンのクローンによるクローンのための国家樹立」とか「人間vsクローン戦争」とかいろいろ起こるんでしょうな。

144 :11cc:02/04/06 00:21 ID:HJPV1bik
>>137

んだね。炉利はどー思うかな?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:21 ID:C54fMO4g
>>138がいいこと言った!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:22 ID:lvomMYqt
WinMXみたいなので、美男美女のクローン生成用データが交換されると
か(笑

147 :  :02/04/06 00:22 ID:EQoJjp/4
>>132
人間が一番安くてどこにでもいるから自爆テロするのにそんな金のかかる技術使う分けなかろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:22 ID:yb28Qq7d
倫理ってウザイね

149 :ぴんこ ◆PIN/73/s :02/04/06 00:22 ID:bl/TX11r
みんな頑張って研究してたのに。
こんな見切り発車はひどい。

むか〜し、遺伝子操作技術が開発された時もイタリアで見切り発車があった。
それで、しばらく研究出来なくなっちゃったんだよね。
クローン技術は、臓器の再生に活かせるのに。
人間をを造っちゃったら、再生医学の研究も禁止されちゃうかも知れないよ。
泣けてくる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:22 ID:0bdqijI8
人が死んでもクローンが作れるのなら、殺人も増えるかもな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:22 ID:EscoDJf9
どうしようもないようなのが生まれてきたらどうするんだろう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:23 ID:lvomMYqt
>>142
ま、モラルの問題に決着がつけば、政府要人のクローンを用意するとか
って事も無きにしも非ずってところですな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:23 ID:CwmmO5NZ
人間ってヴァカだな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:23 ID:39QVBAcG
天才大量生産!!・・しても意味ないか

155 : :02/04/06 00:23 ID:V/8bEBc1
何を今更

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:24 ID:0bdqijI8
クローン作ったらオリジナルを消してもばれないよな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:24 ID:h1poKwib
合成人間

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:24 ID:C54fMO4g
>>152政府要人の双子の弟を作っても意味無いやん

159 : :02/04/06 00:24 ID:vdY02AE0
次は遺伝子組替え人間を作れ!!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:24 ID:6l248E4d
偏差値42くらいの奴が生まれてきたらへこむな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:2uHSBvCq
8週間なのね8ヶ月だと思ってた。発表早すぎ。
医者も狙われるだろうし(どう考えても殺される気がするが)

冒涜レベル高すぎて世界の反応が想像できん。コワ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:7zfGV88q
人類の早老の原因は倫理家。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:jeD1Nj4q
>>158
そうは考えないかもよ。
ヘンなナルちゃんが多いからね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:C54fMO4g
なんで人造人間とごっちゃにする奴が多いのかなあ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:lvomMYqt
>>158
暗殺の可能性がある場合のための影武者としてね

166 : :02/04/06 00:25 ID:vdY02AE0
日本を天才、美男美女、運動神経抜群ばかりの国にしよう!!


167 :ゲンダイ系φ ★:02/04/06 00:25 ID:???
んー、この件、依頼スレで見たんだけど、ちょっと眉唾かなと思って
アクションしなかった。

本当の話なんですかね。 まだ信じられん。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:25 ID:A+fKJlXX
こっそりやればいいのに、、

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:26 ID:315WIVRO
「俺が金持or権力者ならば、倫理なんか糞食らえ」というんだが、、、

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:26 ID:lvomMYqt
国によっては指導者が倒れたら、政権交代で国がめちゃくちゃになるって
事もあるわけだからね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:26 ID:E0FJ3pRq
狂四郎2030を読みましょうw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:26 ID:Gx+WV/Y8
別に構わんよ、クローン人間くらい作ったって。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:26 ID:jeD1Nj4q
>>164
答えはカンタン。
経過は何でもいいから「セックス奴隷がほしい」というトコロに
もとめる結論があるからだ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:jIfqnRGC
実はとっくにこっそりやってしまったとこがあったりして。


175 :11cc:02/04/06 00:27 ID:HJPV1bik
>本当の話なんですかね。 まだ信じられん。

俺もまだ信じられないよ。

176 : :02/04/06 00:27 ID:V/8bEBc1
加齢装置ができないとダメっぽいがな。<要人の影武者

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:6l248E4d
盛り上がってきたところで・・・寝・・・

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:h1poKwib
とりあえずドリーという名前だけは、やめてあげような

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:lvomMYqt
>>167
ま、本当の事なのかどうかも怪しいですけどね。
逆に言えば、非公式でなら既に作られていたとかって事もありえない事
も無いわけでね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:27 ID:0bdqijI8
クローンが誕生し、自分が本物となるためにオリジナルを消しに来たら
どーするの?映画みたいだけど・・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:F5uS1xVN
イタリアというのが気になる
まともなの作れるのかね
フランケンになったら目もあてられんぞ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:yb28Qq7d
ネットもビデオもエロで広まったことは周知の事実。
この際クローン技術もエロに貢献しれくり。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:ycR65vFJ
憧れのあの子と同じ性奴隷が欲しいYO

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:lvomMYqt
>>176
ま、問題は山積ですけどね。

185 : :02/04/06 00:28 ID:vdY02AE0
中国はもうじゃんじゃん天才を作ってるよ

186 : :02/04/06 00:28 ID:SWQa2y2v
クローン作ってまで不妊カップルに子供を作る必要はあるのか?
養子とかでもいいんじゃない?実際それで幸せになってる人も多いわけだし…

187 :ぴんこ ◆PIN/73/s :02/04/06 00:28 ID:bl/TX11r
北でやってそう。すでに。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:CtI/F/Fv
怖い時代になったもんだ。今度はクローン戦争か・・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:E0FJ3pRq
実わ
米ちゃんあたりが完成してたりして・・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:jeD1Nj4q
>>176
>加齢装置

人工子宮同様、それはまだ夢のまた夢。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:eIB+uRp9
可愛い子のクローン作ってぺっとにしたいよ・・・(´・ω・`)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:28 ID:ZonrD9oO
>>クローンが誕生し、自分が本物となるためにオリジナルを消しに来たら
どーするの?映画みたいだけど・・・・

コピーを消す。年齢でバレバレじゃん。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:29 ID:nO864AB4
イタリアーノってカソリックで信心深いんじゃなかったのか?

194 :ゲンダイ系φ ★:02/04/06 00:29 ID:???
>>181
そうそう。イタリア発で、動物の実績のニュースとか、見た事無い。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:29 ID:V9ta0qqr
大きな第一歩じゃないか?

196 : :02/04/06 00:29 ID:BoP3YlZO
>>187
そんなに簡単にできるもんじゃないと思うが・・・
ある程度(けっこうハードル高い?)の技術が必要だと・・・

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:29 ID:C54fMO4g
>>180知識も経験も違うから成り済ましは無理。年齢も違い過ぎ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:29 ID:jeD1Nj4q
>可愛い子のクローン作ってぺっとにしたいよ

人権があるからムリだって・・・・・言ってもイミねぇか(w

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:IiRspRym
>>185
駄作に埋め尽くされてるけどな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:tHpsT/C4
そいつの人生はどうなるんだ・・・・

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:EscoDJf9
ある日いきなりスイッチが切れたように変調が起こりはじめて、
見るも無残な状態になったら、どうするんだろう。
クローンとは言え、生まれてくるのは、人間なんだぞ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:6l248E4d
スパゲッティ職人とか作るんだぜ、きっと

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:Th79ZBZT
女の子が生まれれば許す。ハアハア・・・。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:yb28Qq7d
光源氏も夢じゃないれす!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:FDWgIYHr
>>191
攻殻機動隊の漫画版になかったっけ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:lvomMYqt
>>186
モラルの観点から言えば養子がベストだとは思うよね。
子に恵まれない(生めない)親が居るように親に恵まれない(ちゃんと育て
てもらえない)子供もいるわけだからね。
なにも不幸な生まれ(そうとは限らないのかもしれないが)の子供を新た
に作る必要は無いよね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:6l248E4d
>>198
いい加減意味分からんのだが
なんでムリなの?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:30 ID:z+yDuZww
>>183
(;´Д`)ハァハァ 

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:31 ID:uohWIiZn


クローンをコピーだと思ってるアフォ大量発生中




210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:31 ID:zV9AXUPD
つまり、このクローン人間が無事出産されると、
地球上の人口が1人増える計算になるわけですね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:31 ID:dttrebgn
養子が足りないんだYO
日本と違って

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:31 ID:SoZgZHWJ
ってかあれだろ?
時間差一卵性双生児だろ要は。

まあ「3歳の俺萌え〜」とかって楽しいかもな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:31 ID:lvomMYqt
>>201
逆にある日突然、目からビームが出るようになるとか

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:32 ID:2QWOYIP+
>>166
じゃあまず君には死んでもらわんとな。

問題は出生時の体年齢だけだな。
あの娘のクローンで遊ぶにはおばはんになってからでは遅いってことか。ちっ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:32 ID:yb28Qq7d


クローンを性奴だと思ってるアフォ(漏れ)発生中







216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:32 ID:ZzlDqqx0
テロメアが短いから(細胞分裂できる回数が少ない)
クローンは短命だってわかってんのに...

生まれて来た子が自分がクローンだってわかったらどう思うんだろう

217 : :02/04/06 00:32 ID:rKbfnQbv
クローン羊がきわめて病弱だそうだから
この子も、無事に生まれてきたとしても
すぐ病気で死ぬだろ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:33 ID:E0FJ3pRq
>>217 そこらへんわDNAいじって直すのさ・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:33 ID:jeD1Nj4q
>>215
いやいや、自覚してるだけエライよ(w

220 : :02/04/06 00:33 ID:BoP3YlZO
どちらにしてもこの科学者の名前は一気に有名に・・・
論文とかも引用されまくりで(゚д゚)ウマー

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:34 ID:/oSzbnZ6
まあ見てなって。安定期に入る前に流産するから。
生まれてきても24時間以内に昇天だな。
つ〜か、この博士のクローンだったりして。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:34 ID:+UUMBXGQ
遺伝子が同じなだけ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:34 ID:0bdqijI8
タモリを大量精算しよう

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:34 ID:C54fMO4g
>>217 生まれてきた子が妙にハイテンションだったら気が抜けるな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:35 ID:lvomMYqt
博士のクローンだとか言いながら、実はただ相手を孕ませただけだった
りとか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:35 ID:+EGim12P
これがほんとの苦労人間

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:35 ID:EscoDJf9
羊のドリーの細胞も、年よりだったんだよね。
他のクローンの死に方のケースでも、狂牛病みたいなもの
あったように覚えてる。
マジでこんなのが進んでいってもいいのかな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:36 ID:jeD1Nj4q
自分のクローンってことは多分ないべ。
誰のだかわからんようにしてると思う。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:37 ID:2uHSBvCq
そりゃ、年齢が違う双子(但し欠陥あり)だということは
理解できるけど…ねぇ。


230 :炎烙:02/04/06 00:37 ID:E0FJ3pRq
>>226 山田くん座布団で埋めてあげて

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:37 ID:uohWIiZn
他の生命を踏みつけて生きるのが人間というものだ
いまさらクローンの倫理的な問題など偽善としか思えん

どんどんやれば良いんだよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:37 ID:315WIVRO
意図的に病弱・早老・短命な子どもを作るのはどうかと、、、

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:37 ID:arZEKDPe
このクローンは
卵子から核を取り出し、
核を抜いた卵子に細胞の核を挿入、
その卵子を子宮に戻したら、
上手い事細胞分裂繰り返して、現在8週目だよー。
って事ですか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:37 ID:C54fMO4g
>>229 まあ、出来の悪い弟を持ったと諦めてください。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:38 ID:lvomMYqt
>>231
ま、なんだかんだ言うても、この流れを止められようはずは無いって事で
すな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:38 ID:yb28Qq7d
とりあえず地球上の前科学者集めてクローンヒロスエを作れ。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:38 ID:jeD1Nj4q
>>231
どんどん金持ちと政治家のクローンばかり作られるのは
カンベンってこった。 

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:38 ID:/oSzbnZ6
今回は妊娠に成功というニュースだけど
クローンを妊娠させようという試みはあったのかもしれない。
でも上手く着床できなかったりとか、細胞分裂できなかったりとかしてたのかも。
妊娠に成功したということは、産まれるにしろ産まれないにしろ
一歩進んでしまったことには違いないんだよな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:39 ID:GuEAMvIC
いずれ、ファティマ(人工人間)まで逝くか?
遺伝子を自由に並べ替えて人工子宮で・・・


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:39 ID:arZEKDPe
>>232
>意図的に病弱・早老・短命な子どもを作るのはどうかと、、、
だとしたら人権問題だね。
クローンに人権が認められるか、って議論もあったけど。

241 :キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!:02/04/06 00:39 ID:w5qE+8eR
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:40 ID:ZzlDqqx0
簡単に例えれば(ちょっと極端だけど)

親の遺伝子でクローン作る

親の寿命があと30年だとすると...

子供の寿命も30年分しか無い

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:40 ID:2uHSBvCq
イタリア国内でも大騒ぎになるだろうなぁ。

もっと、法が整備されてない小国でこっそりやるもんだと。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:41 ID:lvomMYqt
>>239
実際そこまで事がすすめば、ファティマと名づけてしまうのかもしれませ
んなあ。
名前の由来がロボットマンガ(厳密にはアニメ)ってか(笑

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:41 ID:7ZdILjDX
>現在8週目
予定日は?
帝王切開?

246 : :02/04/06 00:41 ID:V/8bEBc1
>>240
そんな議論あったんだ。
クローンは仕込み方が違うだけの人間なのに。。。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:41 ID:SoZgZHWJ
ていうかクローン人間なんて作ってもしゃあねえだろ
人権がらみで面倒が起きるだけ。
アイドル量産なら考えてもいいが。

それよりその技術で臓器のスペック作ってくれよ
俺は800年後の地球の最後が見たいんだYO!

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:41 ID:lvomMYqt
>>243
なんか、モロッコってのが頭に浮かんだyp!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:42 ID:3m6C/9Rc
美人の細胞もらってきて育てたいな〜。

でも、遺伝がどこまで外見に影響するんだろうか。
頭の骨なんて赤ん坊の頃はめちゃくちゃ柔らかくて、
産道で押されるだけで顔の形変わっちゃうとかいうし・・・
全身の骨格も子供の頃の運動量で変わってくるだろうし・・・

まあ一卵性双生児なみには似てくれるんだろうけど。

その美人の外見が、本人の絶え間ない努力(ダイエット、エクセサイズ、化粧、整形)
によって作られてるのだとしたら、クローン作ったって萎え萎えだろうけど。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:42 ID:lvomMYqt
>>237
800年で地球は終わるのですか?

251 :それ以前に核戦争で(略:02/04/06 00:42 ID:V/8bEBc1
>>247
あの隕石じゃチキウは吹っ飛びませんが何か?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:UnIIwRUb
セクース玩具として幼女の培養キボン

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:rcBceSIM
人のクローンができるなんてケッタイ時代になったもんやね。

次は人の遺伝子操作し始めるのかな?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:lvomMYqt
あー、隕石が当たるかもっていう、あの話ね(笑

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:jeD1Nj4q
>>249
ソレ以前に時間がかかるっちゅーのに。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:uohWIiZn
人々の欲望がある限り市場は必ず発生する
クローン技術はたんに固体の複製技術でとどまるものではないし、
その応用はまさにこれからの課題


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:C54fMO4g
>>237 途中で脳を交換したら意味無いね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:lvomMYqt
>>253
やっぱり、目からビームかな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:43 ID:yMhmvul4
最初の羊の時に人間のクローンは作ってはいけない協定が
あるってテレビで逝ってたような気がするんだけど気のせいか。
その後カンコックで受精卵だけ作って非難ごうごうだった気もするけど。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:44 ID:ZzlDqqx0
>クローンは仕込み方が違うだけの人間なのに。。。

違うよ。人工授精とは全然違うぞ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:44 ID:/oSzbnZ6
>>242
それじゃあ、不妊カップルの救いにすらならないね。
そもそも夫婦2人の子ですらない。遺伝子はコピーなんだから。
まだ養子の方が生産的だ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:44 ID:3m6C/9Rc
小学生くらいの美少女なら遺伝的要因大かな?
どうやって細胞もらうかが問題だけど。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/06 00:44 ID:EscoDJf9
でもさ、8週目だったらまだ安定期に入ってないでしょ。
あきらかな染色体異常があれば、4カ月くらいまでに流産するらしいけど。

264 : :02/04/06 00:44 ID:zXVoG402
>>228
自分のクローン産むなんていやだ...気持ち悪い。
しかも自分よりたぶん劣ってるんだと思うとさらにいやだ。(ゲラ

でも、「これは他人の細胞だから」って言われて騙されてるのかも
しれないね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:45 ID:E0FJ3pRq
DNAって解析おわったんだよね?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:45 ID:lvomMYqt
>>262
今思いついたんだけど、金額によっては美女が自分の(もしくは自分の娘
の)遺伝子を売りさばくって日が来るのかもしれんね。
ちょっと、ゾッとする話ではあるのだけど。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:45 ID:MrYorXBA
>>252
あと1〜2000年もすれば作られるよ、きっと

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:45 ID:jeD1Nj4q
>>262
勝手に作ったら重犯罪まちがいなし。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:45 ID:GuEAMvIC
いや、近い未来人工人間が作られたら「ファティマ」と名づけられる可能性は低くない、0ではないと思う。

SF小説などが未来のテクノロジーの名前の由来になるのはよくある話だし、他のSFに
「人工人間」という意味の造語ががいしゅつでなかったらかなり確率は高くなるぞ。

#FSSはSFではなくおとぎ話だ、と作者が公言しているのは承知しております。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:h/tCL/8Z
俺の予想だと肌年齢にはテロメア(細胞があと何回分裂出来るかの
最大値)が関係してるからクローンで作った子供はアキラに出てくる
超能力者みたいなきもちわるい生き物になるんじゃないかなぁ?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:q9mbb4c6
どんな国際協定だって加盟してない、賛同してない国ならやりたい放題。
クローンの研究したい学者はイタリア行くのかねえ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:ZzlDqqx0
テロメアの問題が解決してないし人間のクローンは
まだ作っちゃいけないんだよ

肉をとるために家畜を作るのとは違うのに....

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:C54fMO4g
>>265 たしか18番と22番と23番位だけだったと思うけど。染色体地図ね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:+UUMBXGQ
遺伝子同じでも
環境が変わると不細工になる可能性あり

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:46 ID:E0FJ3pRq
人身売買でなしに遺伝子売買か・・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:47 ID:yb28Qq7d
自細胞の交換OFF会キボンヌ

277 : :02/04/06 00:47 ID:V/8bEBc1
>>262
体細胞貰うだけなら 唾 髪の毛 等 結構簡単だと思うが。
そう考えると未来の美容院は果てしなく怪しい。

278 :n:02/04/06 00:47 ID:GGayl4Nk
人間>クローンってのは変だろ
まぁ無事に出産して欲しいが

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:48 ID:uohWIiZn
ルックスは後天的な環境に大きく左右される

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:48 ID:GuEAMvIC
クローンでも同じ人間だからな。

差別はすんなよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:48 ID:SoZgZHWJ
とうとう単性生殖始めちまったね人間も。

やっぱ処女懐妊ってことで生まれてくるのはキリスト様・・・・
まさかローマ法王の狙いって
2000年キリスト再臨計画とか・・・

282 :( ´_ゝ`)フーン:02/04/06 00:48 ID:w5qE+8eR
第一号は実験台でしょうね。

実験を繰り返して、前に進むか。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:48 ID:C54fMO4g
>>271 アメリカは禁止してないはずだよ。クローン人間。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:49 ID:ZzlDqqx0
やっぱ ガキ&文系は馬鹿だから
話にならないな....

285 : :02/04/06 00:49 ID:V/8bEBc1
というより外も中も何もかも同じだから差別しようとしてもできないっぽいが。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:49 ID:/oSzbnZ6
>>266
既に男性の精子には存在するらしいね。精子バンクのようなとこで。
金髪碧眼で知能の高い男性の精子は人気が高いらしい。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:49 ID:euFBlU5+
>ルックスは後天的な環境に大きく左右される
生まれたときから性奴隷として育てるんだから、
オリジナルよりも大抵美しくなるんじゃねえの?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:49 ID:yMhmvul4
もはやオカルト

289 : :02/04/06 00:49 ID:zXVoG402
>>281
イエスの細胞は保管してあるんすかね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:50 ID:rcBceSIM
>>280
白人ども差別しそうやね。
"神の意志に背いた存在"とか言って酷いことしそうで怖いよ・・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:50 ID:jeD1Nj4q
>>283
どっからそういうトンデモ発言がでてくるのか・・・・

292 : :02/04/06 00:50 ID:BoP3YlZO
>>280
俺らは差別はしないとして、本人がどう思うかだろ?
実験用に誰かに作られたなんて聞いたら、おれなら耐えられんなぁ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:50 ID:C54fMO4g
>>286 卵子も高いよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:50 ID:lvomMYqt
>>281
キリスト復活ネタは、月刊アフタヌーンの「勇午」で以前やってたよ。
たしか、イタリア(うろ覚え)の政治家がキリストの聖遺物(キリストの血が
ついている)からDNAを採取して、処女受胎を行うって話だったかと。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:51 ID:zV9AXUPD
>>281
イエス。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:52 ID:+UUMBXGQ
クローンの次はデザイナーです
ノーマルは差別されます

297 : :02/04/06 00:52 ID:YDvSlReB
これからは新人類コピー人間と
旧人類非コピー人間の文明の対立の
時代になります
2113年クローン独立国家樹立

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:52 ID:C54fMO4g
>>291 ちゃんと調べた?
クローン人間研究の禁止法案はないはずだよ。日本はあるけど。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:52 ID:lvomMYqt
>>286
そうか、精子の売買は既に行われていましたっけかね。
うーん、そんなに金髪ヤローの子が欲しいのかね。くそー(話が脱線

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:52 ID:jeD1Nj4q
>>297
そんな単純な構図にはならない。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:h/tCL/8Z
>>294
そんなものにDNAが残ってると本気で信じてるんだろうか・・・

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:q9mbb4c6
>>277
末端の細胞のDNAは、分化(その細胞:毛なら毛としての特殊化)の際に
失ったりつなぎかえたりしてるから、クローンには使えないんじゃないかな。

303 : :02/04/06 00:53 ID:YDvSlReB
羽がはえた人間の登場も遠くありません

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:RfIAHs31
賢い人間のクローンはやっぱり同じように賢く育つのかな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:SoZgZHWJ
ファイブスターに勇午か・・・
濃い連中が集まってんなオイ(w

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:uohWIiZn
>>287
オリジナルよりも美しくなるための方法論は?
また、美しいの定義は?
環境に影響を受けるのは確実だが、
どっちがより美しいかというのは検討不可能

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:53 ID:yb28Qq7d
つーか反対する人って何が理由で阻止しようとするの?
植えつけられた自分本位の倫理観?
遅かれ早かれこの流れは絶対に変えられないよ。
科学はそうやって進歩してきたんだし。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:54 ID:lvomMYqt
>>301
まぁ、詳しい理屈の部分は失念してしまったので、一度マンガ喫茶ででも
読む事をお勧めしますですよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:54 ID:jeD1Nj4q
>>298
ドリーがうまれた時大統領が速攻で言ったろうが。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:54 ID:GuEAMvIC
>>292

確かにそうだよね。
自分が実は、強姦魔が母親をレイープして生まれたのだと知ったときのような気分になるだろう・・・かな・・・。
正直、想像つかんねっす。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:54 ID:jeD1Nj4q
>>305
厨房が集まってるのマチガイ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:55 ID:+UUMBXGQ
>>304
天才は子供の時の教育によるのでは

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:55 ID:q9mbb4c6
>>307
危険性。
それはいまだにわからない。もしかしたら重大な伝染病の温床となってしまうかもしれないし。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:55 ID:lvomMYqt
>>305
FSSの話は結構通じるようだけど、勇午のファンってなかなかおらんよう
なのですけどねぇ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:55 ID:fmZ3RvtS
>193
俺もイタリアというのが信じがたい
この手の研究は宗教からの倫理感でクリスチャンには
難しいんじゃなかったけ?
ユダヤ系の学者がヤバイって言われてたはずでしょ

よりによってイタリアとは。。。
なんか寒気がする 正直恐い


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:56 ID:yb28Qq7d
>>313
そんなレベルで人類が滅ぶんなら滅べばいいじゃん。
やってみなくちゃわからない。
大西洋の向こうに崖があって怖いって言ってるのと同じだよ。

317 : :02/04/06 00:56 ID:YDvSlReB
クローン怖いだ恐ろしいだ言ってる奴は
昔地動説が恐ろしいだなんだ言ってた奴と
同じ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:57 ID:lvomMYqt
>>307
いや、それが倫理ってものなのですよ。
俺も流れが止まらないとは思うけどね、生まれてくる子の事を考えると阻
止せずにはいられないってところなんでしょうな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:57 ID:89TzlbK6
おれ、凡人だから、クローンなんか作ってもらえないんだろなー
おれ、凡人だから、クローンの臓器なんかもらえないんだろうなー
おれ、凡人だから、優秀なクローンに差別されるんだろうなー

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:haJX5Pws
そのクローンといわれてる 胎児はほんとに
クローンなのかね?

ただの体外受精だったり。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:uohWIiZn
ルネッサンス同様、イタリアはキリスト教が根深いだけに
かえって人間本位の技術が誕生しやすい土地ではないのかな

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:jeD1Nj4q
怖かねーが、今作っても短命になるっぽいのが
道義的に問題なんだよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:uJCa8FaH
最初に誕生させたという事実が欲しいんだろうね・・・
すぐ死んだりしたらどうするんだろ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:67X6qPUz
すごいな。これで西洋の宗教観崩壊だね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:lvomMYqt
ま、究極的な話になると魂って何なのか?って事に結論を持たないと話
にはならんのだけどね。
個人的には輪廻ってものはあるとは思っているものですから。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:58 ID:q9mbb4c6
いや、今やらなくても、もう少し動物実験してからでも良いじゃん。
生物学は日進月歩なんだし。 >>316

327 :Revolution No.8:02/04/06 00:58 ID:t4ug90QL
ファティマ・ファティッス!

メガエラたん、(以下略)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:59 ID:rcBceSIM
>>307
そうだよなぁ。それが一番怖い。
例えが悪いが、プログラムとかと一緒で、いつ、どこで、予期せぬバグがでるか分からんしねぇ。

遺伝子弄るのは、人類滅亡への近道に思えてしかたない。

329 : :02/04/06 00:59 ID:BoP3YlZO
>>307
そういわれれば反論できんね、正直。
ただもう少し基礎研究が進んでからじゃないと、
この試み自体、何の役にも立たない・・・なんてことになりかねない
と思ったりする。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:59 ID:/oSzbnZ6
>>307
遺伝子がまったく同じ人間を人工的に増殖させて
種としての人間にとって何の利益になるか。
そもそも生き物の遺伝子が個々で異なる必要がある理由を考えれば
クローン製造を危険視する答は見えてこないか?
それに、クローンのテロメアの長さが短いことを考えれば
あえてあらかじめ寿命の短い人間を造り出す事が
倫理的に好ましくないことは明らかだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:59 ID:lvomMYqt
>>320
そそ、その可能性は十分あるよね(笑
場合によっては、単なる不倫で出来ちゃったってだけだったりとか(笑

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:59 ID:q9mbb4c6
>>325
そういうことじゃないんじゃないか?
誰も魂や宗教観念うんぬんでクローン人間作りを阻止しようとしていないと思う。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:00 ID:MrYorXBA
こういうのってネオナチとかの話は出ないんかね?
ありそうじゃん。総統復活・金髪碧眼クローン軍団とか(w

334 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:00 ID:t4ug90QL
ン?アンティノリ??

ワインと関係あったりして 藁

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:00 ID:zV9AXUPD
質実剛健なイメージが強いドイツで、
逆におとぎ話が多いようなものか。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:00 ID:3m6C/9Rc
自家製クローン栽培キットができたら、近所の美少女の細胞もらってきて育てる。
日光に当てず、手入れきちんとしてやって、でも教育はせずに自我はもたせない。

15年くらいなら待つよ!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:00 ID:tZYCL3u4
>316

は、一人でさっさと死んでください

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:01 ID:1792LOj1
西洋人のクローン反対の根拠はキリスト教
日本人の場合はなに?

339 : :02/04/06 01:01 ID:smjRLRxB
培養液の中で、肉体の成長は促進は可能だが...
精神と知識の蓄積は、無理だな。
知識なら10年あれば、大学生ぐらいの知識は覚えられるだろ。
映画のように12時間とか24時間は無理だ。

340 : :02/04/06 01:01 ID:YDvSlReB
クローン作っても別に何も変わらないよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:02 ID:lvomMYqt
>>332
阻止するかしないかってのとは別だけどね。
ただ、自我ってものは肉体のみで構成されているのか、肉体とは別にあ
るのかって議論まで呼び起こしてしまう問題ではあると思うんだよね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:02 ID:67X6qPUz
>>307
どっかのえらい人が、倫理うんぬんより
人間の直感で避けたほうがよいとか気持ち悪いと思われるものはやめたほうがいい
みたいなこといってた。それは本能的にやばいものらしい。



343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:02 ID:C54fMO4g
>>309 大統領が言ったとか、でなくて禁止する法律がなかったっていうこと。
でも、ようやく去年、可決成立してたみたいです。(下)
ちゃんと調べずに毒づいた発言はしないようにしましょうね。

2001/08/01
[141]アメリカ下院、ヒトクローン研究の全面禁止法案可決(米下院、ヒトクローンの全面禁止法案を可決(CNN News))
アメリカ下院でヒト体細胞クローンの研究すべてを禁止する法案が可決された。
違反者には10年以下の懲役か100万ドル以下の罰金が科せられる。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:02 ID:jeD1Nj4q
>>338 とりあえず早死にするからだっつーの。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:02 ID:tZYCL3u4
>340 おまえがクローンの何がわかる? 研究者でもあるまいに。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:03 ID:rcBceSIM
>>338
本能的な危機感からでない?
この技術変な方に進んだらとんでもない事になりそうだし。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:03 ID:lvomMYqt
>>336
なんとなく、韓国の生首育てゲームの事を思い出してしまったよ(笑

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:03 ID:SoZgZHWJ
だいたいクローンで子供作れるからって
お前らセクース止めますか?

クローンは普及しないと思うぞ
せいぜい移植パーツのスペックだな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:03 ID:jeD1Nj4q
>>342
こないだNHKでトンデモ発言してたオバハンだな?

350 : :02/04/06 01:03 ID:YDvSlReB
>>342

昔は黒人が人間だ、何てのも直感的にやばかったんだよ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:03 ID:RfIAHs31
>>312
先天的なものが重要なのかそれとも後天的なものが重要なのかを
調べるのにクローンならはっきり対照実験ができるので興味深いなと。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:04 ID:q9mbb4c6
>>344
早死にはまだ疫学的な統計の結果が出てないんじゃない?
というか、クローンの症例が少なすぎ。だからいきなり人間は危険が危ない。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:04 ID:8m1gxN2S
>>319
貧富の差が激しくなりそうだね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:04 ID:tZYCL3u4
人間のクローンを作る理由はなんだ?


答え・・・・誰にも理由はない。ただの好奇心。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:04 ID:C54fMO4g
>>338 日本人にとっては西洋キリスト教国の反対が根拠でしょうね。
中国は人口問題だけか。

356 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:04 ID:t4ug90QL

DQNのクローンはヤパーリDQNなのか?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:04 ID:+UUMBXGQ
クローンはまだ安全
危険なのは遺伝子操作

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:05 ID:SoZgZHWJ
>>351
一卵性双生児で充分でないかい?



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:05 ID:lvomMYqt
>>338
いや、宗教的なものもそうなんだけど、単にクローンとして作られてしまっ
た人間の立場ってものを配慮すると、やっぱりやめておこうよって話なの
ではないかと。

360 : :02/04/06 01:05 ID:YDvSlReB
>>354

自分の死んだ子供がまた欲しいんだろ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:fmZ3RvtS
復活は予言の完遂。
呪縛?


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:67X6qPUz
>>349
そうそう。あのひと。あのおばはんの発言に妙に説得されたんだが・・

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:jeD1Nj4q
>>354
>人間のクローンを作る理由はなんだ?

このスレ見りゃわかるだろ?
セックス奴隷を作るとかいう発想は決してなくならないよ。


364 : :02/04/06 01:06 ID:BoP3YlZO
>>360
なるほど、そういう使い方もあったか・・・


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:zV9AXUPD
俺、クローン。
クローンって呼んでくれ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:SeHNlqC9
まぁ、貴重な人体実験の記録が取れるということで
温かく見守りましょう

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:06 ID:uohWIiZn
>>348
TVや飛行機も最初はどう使うのか分からなかったんだよ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:07 ID:lvomMYqt
山田クローン。


なんか、山田うどんみたいだな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:07 ID:jeD1Nj4q
>>362
あんなんで納得するなんて・・・・・

キミは新興宗教の勧誘とかに気をつけなさい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:07 ID:lvomMYqt
切込隊長的に言うと、心温まる話ってところか(笑

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:07 ID:SoZgZHWJ
やっとマリオが何回死んでも復活する謎が解けました。

372 : :02/04/06 01:07 ID:smjRLRxB
エヴァンゲリオンを思い出してしまった。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:q9mbb4c6
クーロンあたりでもクローンつくってそうだな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:pocZ2bPy
クローンに障害が山ほどでたら、どー責任をとるんだろう。
「クローンだから、まあいいか」って感じなんだろうか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:/oSzbnZ6
>>360
遺伝子が同じでも、同一人物なわけではないからなあ。
人工的に一卵生双生児を作るというようなことだし。
本質的な救いにはならないはずなんだけど。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:Lf8RfYV8
氏んだ恋人、配偶者、子どものクローンを作りたい
というひとは結構いるんだろうね
生きてる人間のクローンは、、どうだろう

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:uohWIiZn
本能に引きずられてて良いのか
人間は理性をこそ武器とすべきだろう

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:FOFrXvUE
クローンは絶対に差別されるな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:jeD1Nj4q
>>374
当然ブチ込まれる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:08 ID:lvomMYqt
>>373
俺それ言おうと思ってやめてたのに(笑

381 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:09 ID:t4ug90QL
>>376

脳共鳴が起きて (以下略)
詳しくは、某マンガを参照の事 藁

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:09 ID:lvomMYqt
逆にクローンこそ優秀って事になると、それはそれで問題になるのだろう


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:09 ID:1792LOj1
全人類がどうかなるわけじゃないし
メリットのほうが多そう

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:10 ID:jeD1Nj4q
>>377
そんなコトを聞くような人間サマなら
いまごろここはパラダイスだ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:10 ID:yb28Qq7d
危険だって言うけどWWU以降の急激な人口膨張の方がよっぽどクローンより怖いのにね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:10 ID:67X6qPUz
理性が過ちを犯すことはないのですか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:10 ID:f5SMfsvw
通報しますた

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:11 ID:rOhgirkq
>>386
そういう問題じゃない

389 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:11 ID:t4ug90QL
>>387
どこへ?何を?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:11 ID:SoZgZHWJ
クローンよりドウターチップの方が(以下略)

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:11 ID:/QsemRdH
彼に対するイタリアの各紙の過去のソース。
http://lgxserver.uniba.it/lei/rassegna/antinori.htm

あと、欧州ではBBCの各国語番が出回っていますね。
news.bbc.co.uk/hi/english/sci/tech/newsid_1477000/1477698.stm


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:12 ID:jeD1Nj4q
>>343
結局てめーがまちがってたクセにその言いぐさは何だボケ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:12 ID:lvomMYqt
>>377
きっと、今のうちはまだ理性を前面に出して議論をすすめられるだろうけ
ど、いったん競争が始まると何でもありって事でヒートアップしていくと思
うね。
戦争も経済もそうだったように、クローン技術もそうなっていくのでしょうな。
愚かだよなあ。

394 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:12 ID:t4ug90QL
>>390

マシンチャイルドも、そーいやクローンだったな 藁

395 : :02/04/06 01:13 ID:8YskEu+Q
この報を合図に本当のハルマゲドンが来るのです。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:C54fMO4g
>>392 君も間違ってただろってこと。低能。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:F+JhH9dg
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020406k0000m040172002c.html
http://www.asahi.com/national/update/0405/030.html
http://www.sankei.co.jp/news/020406/0406kok006.htm


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:uohWIiZn
>>348
本能に引きずられ漠然とした恐怖に負けて技術を停滞させるべきじゃない
理性によって技術を発展させつづけるべきだと言うこと
当然パラダイスにはならないよ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:lvomMYqt
>>385
それはそれで怖いところだよね。
中国が一人っ子政策をとっていなかったら、もっと大変だったのかもしれ
ませんなあ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:UJJDfahP
クローンにクローンを重ねると、人間ではない全く別の生物になりそう。
姿形は全く人間と同じでも。
生殖活動をしても、人間とその新生物の間には当然子どもができない。
犬と人間が交わるのと同じような感じで。

テレビでやってたような。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:13 ID:SeHNlqC9
学者は新しい発見が全てだろうからなぁ・・・
良くも悪くも名前残したいだろうし
止めても無駄じゃない?
止める権利はあるのかね?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:14 ID:jeD1Nj4q
>>396
もういいからテメーはこれから適当なコトを言うんじゃねー。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:14 ID:rURFh7Z7
SFゲームみたいだな、レアリエン

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:14 ID:/oSzbnZ6
>>385
そういう類いの具体的かつわかりやすい危険性ではない。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:14 ID:lvomMYqt
>>400
ああ、別の種になってしまうわけね

406 :(,,゚Д゚)さん:02/04/06 01:14 ID:qKQ11emQ
誰かブルースリーのクローン作ってくれ。

407 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:14 ID:t4ug90QL
>>400

それって、コピーが100%完全じゃ無いからってことか??

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:rcBceSIM
何はともあれ、人類は種として大きな岐路に立たされてるのかもな。
あと100年ぐらいが正念場?

へぼったら滅亡間違いなしやねw

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:CTf7Dgga
ぎゃはは
どうにも止まらないー
というかクローン人間見てみてーよ


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:67X6qPUz
まったく革新的な新しい技術やシステムは叩かれる。そう2CHのように。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:rURFh7Z7
なにか他の物で欠陥を埋めると「合成人間」になるってワケですな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:SoZgZHWJ
何度も言われてるがクローンって双子と一緒だぞ?
生まれる時間がズレるだけで。

なんか化け物を生み出すと勘違いしてるのがいるような・・・

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:C54fMO4g
>>402 おまえもいい加減なことを言うな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:15 ID:lvomMYqt
未来は予測出来ないね

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:16 ID:w5qE+8eR
>>406
(゚д゚)マズー

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:16 ID:8klaMZu6
将来ストーカーとかが好きな人の髪の毛やら使用済み生理用品
なんかを盗んで悪の秘密組織に大金を払って
クローンんを作ってもらうようになるんだぜ!
ついでに歌の上手い奴とか金メダリストの細胞も取引されるんだぜ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:16 ID:lvomMYqt
>>406
ブルースリーいいよね。
つーか、ハンドルの読み方が分からないのだが(笑

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:16 ID:w5qE+8eR
>>412がいいこと言った

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:16 ID:jeD1Nj4q
>>412
現時点では寿命に問題がありそうなのが違うトコロだ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:17 ID:1792LOj1
ヒトラーのクローン作っても、ヒトラーと同じことするわけじゃないだろ

421 :Revolution No.8:02/04/06 01:17 ID:t4ug90QL

革新的なシステム・・・・か。
完全なる(?)ダッチワイフ製造の革新的なシステムになる気がするが

422 :はは:02/04/06 01:17 ID:XYcDxGrE
やっぱり、科学者と倫理は、無関係とうことだね。

オッペンハイマーみたいに、散々実験して、爆弾落したあとに
反核運動に参加した、偽善者もいるけどね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:17 ID:RrM38WzU
孫「おばあちゃん!イタリアで初めてクローン人間が」
婆「ああ、やっぱりどこでも苦労人はいるんだねえ」
 

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:18 ID:ExztV7zA
金があればアイドルのハーレムがつくれるのか
マモーーーーーー!


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:18 ID:nEzww7uT
カルトとかで利用されそうだね

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:18 ID:lvomMYqt
なんか、定期的にクローンと苦労をかけたシャレが出てきているような(笑

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:18 ID:67X6qPUz
>>423
勇気あるな

428 : :02/04/06 01:18 ID:rKbfnQbv
>>422
別にそれは「偽善」とはいわないだろ
価値観が変わっただけだ
反核運動と爆弾使用を同時にこっそり偽ってやってたら「偽善」だろうけど

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:19 ID:yb28Qq7d
別に地球にしがみつくことはないんだし、
これから地球が滅ぶまで50億年もあるけど、そのうちコロニーでも仮性でも自由に逝けるようになるだろ。
だとしたら、繁殖の一形態としてももっとも理性的じゃん。
無性生殖の例が地球上にない訳じゃないし。

430 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:19 ID:t4ug90QL
今頃の疑問だが、イタリアや欧州の通信じゃ無くてなんでタス通信なんだ?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:19 ID:jeD1Nj4q
>>424
ハーレムと称するものにできる歳まで面倒は誰が見るの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:20 ID:8m1gxN2S
貧乏人or中流家庭の人でも、クローンを作ってもらったり
クローンの臓器が買えたりするようになるのかな?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:20 ID:UJJDfahP
お婆さんやお爺さんのクローンはやっぱりお婆さん/お爺さんなのかな?
と訊いてみる。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:20 ID:SoZgZHWJ
繁殖の一形態としては却下です。
多様性のない遺伝子集団なんてイチコロです。

435 :Revolution No.8 ◆j.Leroy. :02/04/06 01:21 ID:t4ug90QL


434がイイこと言った!!

436 : :02/04/06 01:21 ID:BoP3YlZO
>>412
だから細胞年齢の危険の話が何度も出てるじゃん。
このスレの前のほうにもあるよ。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:21 ID:yb28Qq7d
>>434
プラスミッド遺伝子って手があるじゃん。追加も可能だよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:GLy8yuEG
記念眞紀子

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:/QsemRdH
>>430
そっちに情報を売ったから。
しかもこちらでもネット上で色々飛び交っています。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:SeHNlqC9
地球を汚すだけ汚しといて
他の星に移り住むなんて
なんか嫌だなぁ・・・
責任もって環境回復していかないと
まるでフリーザやサイヤ人のようだ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:naaGCIiD
>>431
金があればどうにでもなるだろ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:jeD1Nj4q
>>432
クローンは電化製品ではない・・・

そうじゃなくてゆくゆくは「体力が増すパーツ」とか
「数学が強くなるパーツ」とか、遺伝要素の切り売りがされるような気はする。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:8m1gxN2S
>>434
一貫性のある遺伝子集団は
変化が少ないし、操作しやすいので、権力者には理想的な世界だよね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:22 ID:C54fMO4g
>>436 まあ、それは現時点での危険という認識でよろしいのではと。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:23 ID:uohWIiZn
>>429
多分そんなに余裕は無い
資源が尽き、環境が生存不可能になる前に
どこまで技術を発展させられるかというところまで来てるんじゃないか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:23 ID:SoZgZHWJ
>>437
そこまで逝った世界なら無問題かもしれんな・・・

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:23 ID:yb28Qq7d
>>442
要するにそれがプラスミッド遺伝子と同じ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:23 ID:rURFh7Z7
>>440
ほっときゃ治るよ
人間が出ていけば

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:24 ID:bGKkrRdk
素朴な疑問、亡くなった子のクローン作っても
記憶は引継がないんでしょう。だったら似てても別人なんだ。
鉄腕アトムって天馬先生が自分の息子を亡くしてそっくりの
アトム作るんじゃなかったっけ。でも、息子とは違ったので
追出されちゃうんだよね。現実になるのか。
手塚治虫は偉大だ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:24 ID:67X6qPUz
クローンマンセーな人の意見はよくわかったが、反対する人の意見を聞きたい。現実的な問題として

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:24 ID:SoZgZHWJ
結論としては

 コ ロ ニ ー 落 と し

これ最強
シャアマンセー


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:ktSs/xzc
クローンが双子と一緒?
だとしたら双子は互いに全く同じ遺伝情報をもっている訳?
細胞年齢の事もそうだしちょっとおかしくないかい?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:rcBceSIM
何だかんだ言ってやっぱりセクースが一番なんだよ!

繁殖の一形態にはならんでしょ。
パーツ製造か、実験のためにしか使われんのでない?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:boZz1W+C
クローンには人権はあるのか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:JOItcr3A
>>432
貧乏人or中流家庭には、高価すぎる技術です。
どうぞ、滅びて下さい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:wurxkBWu
>>449
それでも欲しいという人はいるでしょうけどね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:jeD1Nj4q
>>450
反対じゃねーが、
地域の有力者のナルシズムの結果とかは嫌だね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:25 ID:a2NWKI6t
母胎環境が違うから双子より似ていないよ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:26 ID:wIzYxtOB
タス通信は、ちょっと怪しいな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:26 ID:SoZgZHWJ
>>452
一卵性双生児は全く一緒だろ。

テロメアだけなのかな違うのは?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:26 ID:1792LOj1
>>455
今はな
でも、技術革新によって安くなるよ

462 : :02/04/06 01:26 ID:BoP3YlZO
>>459
>>397をみれ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:27 ID:lb+9+C5K

ついにその時がきたか・・・



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:27 ID:/QsemRdH
まてまて、クローン同士でセックスしたらどうなる?
同性でもいい。
胚発生時に異性にしてもいい。
同じ遺伝子を持つもの同士が交配するとどうなの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:27 ID:jeD1Nj4q
>>461
そそ、需要さえあればコストは車買うくらいになるだろう。

奴隷がじゃないぞ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:28 ID:wurxkBWu
普通の兄弟でも結構似てたりするんだからねえ
クローンだと


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:28 ID:FOFrXvUE
>>464
できないんじゃない?
男のクローンは女にはならないと思う。
すべての遺伝子が同じなら。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:28 ID:yb28Qq7d
反対する人って絶対恐怖とか倫理とかだよね。
今更宇宙人がいてもクローン人間がいても幽霊がいても怖くなんかないっつーの。(ちょっと言いすぎだけどねw)
恐怖する人間は絶対進歩しないよ。
どの道流れは止められないしね。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:28 ID:jeD1Nj4q
>>464
子供がうまれるんやないか?
寿命とかは知らんけど。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:29 ID:B7IG93lz
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?
クローン同士でセックスしたらどうなる?


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:29 ID:2uHSBvCq
タイソンはあれだが、カールルイスあたりの遺伝子は
取っておいた方が良さそう(倫理的にクリアできる頃まで)

室伏一家見てると、身体的な能力は間違いなく遺伝だろうし。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:29 ID:C54fMO4g
>>470 同性愛だ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:30 ID:2yvfQJIl
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?
クローンがクローンを生んだらどうなる?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:30 ID:f3yTA9GP
我々は神ではない。
科学とは神と悪魔の表裏一体だ
科学は危険性をはらんでいるかも知れない。
だがその力が要るか、要らないか
人々に聞いてみるがいい

科学者には善悪を判断する権利などない
予測はできるがそれを聞いて判断するのは
大多数の無知な人々だ

覚えはないか。
初めて蛙を解剖した時の感動を
止まっていく心臓に
恐れや畏怖と同時に感動はなかったか。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:30 ID:67X6qPUz
じゃあクローンはいいことなのになぜほうりつで規制するのだ?ドキュな質問ですま・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:30 ID:SoZgZHWJ
>>464
以下、えんえんと近親相姦というか自己相姦を繰り返し
自分を生みつづけます。

477 : :02/04/06 01:31 ID:BoP3YlZO
>>468
恐怖とかじゃなくて、そのクローンの人の立場で考えると、
なんかまだ解決すべき問題は多いかと・・・
自分が誰かに実験用に作られたなんてちょっとショックでしょ・・・


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:32 ID:zV9AXUPD
日本に関して言えば、どのような手段を用いても
絶対に後世に残さなければならない
よんどころなき家柄の遺伝子があるから。
密かに研究がなされていないとも限らない。
いや、すでに実用化されているかもしれない。

似過ぎ。あの家系の人。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:34 ID:q9mbb4c6
「しゃりは契約農家の低農薬コシヒカリ、酢は高級赤酢、砂糖はき
び砂糖、塩は沖縄の天然塩、醤油は国産の丸大豆、お茶は静岡・
掛川直送の煎茶と、素材にこだわっている。。。」のがウリなんだけど。。。
どうかな???千葉・銚子港から直送っても、安いものじゃなーー。。

平日の開店から11:30〜17:00までは100円均一(400、500円皿を除く)。に
行ってたべるのが、正解!100円の味しかしない!
ここから、環八方面へ少しいくと、なんと、回転寿司の巨大ファミレスができたから
赤しゃりもがんばんないと。。。

大とろ500★無し!大とろ頼んだのにこれじゃ、赤身だよ。。小さいし。。
づけまぐり300味は甘めでなんとか食べられる。。でも、100円にしか感じられない。
ひらめ400味は普通だけど、小さく薄っぺらい。。フグじゃないんだから、もうちょうっと
乗せてほしい。
期待の赤しゃりは。。。どこ??少し香りがいいけど。。普通の回転。。と変わらない。


…と、これしか書いてないんだけどね、問題のページに。
マズイ、とさえ書いてない。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:34 ID:q9mbb4c6
ごめん、誤爆

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:34 ID:fmZ3RvtS
カエサレアだ
実験をしているのはイタリアじゃない
やはりユダヤだな


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:35 ID:WD0lRrDK
>>477
ショックを受けないように洗脳すればよい

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:35 ID:kX2LABTl
ところで、
オリジナルのクローンのクローンは
オリジナルのクローンと言えるの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:35 ID:uohWIiZn
>>477
君は肉を食うときにいちいちその固体の立場になって悲しむの?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:36 ID:GLy8yuEG
クローン同士でどうやって子供作るんだよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:36 ID:jeD1Nj4q
大トロのクローンぐらいからにしとけ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:36 ID:ri6Z5SBJ
いっぱい増殖栽培しておいて,いざ食糧不足になったときは
そいつらを喰うんだろ.食用人間.

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:36 ID:h1poKwib
自分のクローンとの性行為は、自慰行為とみなされるのか否か。
まずはそこから議論すべき。

489 : :02/04/06 01:37 ID:BoP3YlZO
>>484
そういわれると反論できんけどね。
まぁ難しい話だ・・・


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:SoZgZHWJ
>>482
マインドコントロールですね!!!

クローン人間、マインドコントロール・・・
いいぞ・・・近づいてきた・・・

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:fmZ3RvtS
追記
カエサレアはテルアビブの北方の地
ここで実験を行うと3月に発表している


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:w5qE+8eR
遺伝子は
三個セットで、アミノ酸を作る。

A(アデニン)T(チミン)C(シトシン)G(グアニン)の4種類の塩基が
あるから、

以下略

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:SeHNlqC9
科学に失敗や犠牲は付き物だとわかっていても
自分の身に降りかかってくるのが嫌なんだ
って事でしょう
クローンなんて
勝手にやってくれとしか言いようがない

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:jeD1Nj4q
>>488
双子同士でナニしたら自慰かい?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:37 ID:85ZDCbJM
自分のクローンを自分で産むことは出来るんですかね?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:38 ID:FtZcKRVg
意識を持たないように、脳の一部の機能を破壊するのでは。
首から下だけあればいいんじゃない?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:38 ID:C54fMO4g
>>494  おすぎとピーコ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:jeD1Nj4q
>>495
子宮があれば。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:QqiqVdja
>>477
ああ、それだ。それ。
法的には以下のことが問題と考えられます。
>意図的に何らかの欠陥を持っていると分かってるヒトを作る。
>本人(クローン)に意思によらず本人はクローンである。
>クローンの人権が保護されなかった場合、オリジナルの人権も損なわれる場合もある。
>臓器移植何かを目的としてクローン造られたらどうするよ?

基本的にはクローンには人権がありますね、はい。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:fmZ3RvtS
タスは数少ない非ユダヤ系じゃなかったっけ?


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:wIzYxtOB
>>462
出元は全部タス通信でしょ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:SoZgZHWJ
フリップフラップが・・・・

(;´Д`)ハァハァ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:39 ID:z+yDuZww
>>488
(・∀・)イイ!! こと言った。確かにここから議論を創めなければ、全ては無意味だ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:40 ID:ma4w4cxq
クローンが結婚するときどうするんだろう?
相手に自分がクローン人間だと告げるのか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:41 ID:jeD1Nj4q
>>503
わかりやすい出発点やのう(w


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:41 ID:QqiqVdja
豚と人間は違うんですが。。。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:41 ID:1792LOj1
クローンも体外受精も変わんねえだろ
クローンでも遺伝子がいっしょなだけで別人

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:41 ID:SoZgZHWJ
自己と他者について哲学板で勉強しる!

ってか役にたたなそうだな・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:41 ID:EjDolC9F
>>498
じゃあクローンが自分のクローンを産んで、さらにそのクローンがクローンを・・・
よくわからなくなってくるな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:42 ID:67X6qPUz
クローンの人権はすでに法で保障されてんですな。じゃあ、憲法も改正しなくちゃ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:42 ID:SoZgZHWJ
>>507
普通の体外受精は遺伝子違うだろ・・・

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:43 ID:ri6Z5SBJ
クローンが実用化されたら,日常的には,医療用の臓器提供ドナー
として備蓄するんでしょうね.みんなそれぞれ自分のクローンを
いわば,部品ストックとして持っておく.そうすれば,拒絶反応の
ない完全な臓器がいつでも得られることになるし,
脳死臓器をがんばって手に入れなくても済む.
496が言うように首から下さえあればよい.
さもなければ兵隊として最初から徹底した訓練を行い,
人間の代理として,最前線で戦わせる.
いずれにせよ,人間ではなく,人間の代用品とかんがえればよい.
もちろん,人権などは存在しない.



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:43 ID:jeD1Nj4q
>>509
変化がない、というだけ。
わかりやすいじゃないですか。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:44 ID:1792LOj1
>>511
親子でも遺伝子は似たようなもんだし

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:44 ID:QqiqVdja
まぁ、ヒトであれば人権は認められるかと。
どっからヒトでどっからヒトで無いかは、しらんが。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:45 ID:SoZgZHWJ
クローンって使い捨てだな。
30代になった量産型加藤あいクローンに何の価値があろう。
パートに出てもらって、新型(8歳)を買う。
今度はもっと上手く育てるからね(;´Д`)ハァハァ


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:46 ID:UaI+okTS
お前ら!「今度はイタリア抜きでな」なんて言ってらんねーぞ!

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:47 ID:uohWIiZn
人権を認めるとするなら
立法による明文化か、
その存在が社会活動の主体として当然に予定されているという状況での判例
のどちらかは必要だろうね

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:48 ID:QqiqVdja
>>512
クローンを家畜と認めるならば、それも良しでしょう。
しかし、例えば、あなたのクローンが居たと仮定して、
(ついでにあなたと同時期に誕生したクローンとしておきましょう)
何かの弾みであなたとあなたのクローンが入れ替わったとする。
そうなるとあなたはクローンの臓器移植のストックとなるわけです。
あんまし、笑えない世界ですな。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:48 ID:SoZgZHWJ
マルディーニやパパンのクローン作られたらたまったもんじゃねえな。
中田英寿クローンじゃおっつかねえぞ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:48 ID:z+yDuZww
>>516
ののたん型クローン(10代前半)はいくらですか(;´Д`)ハァハァ 

522 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ:02/04/06 01:48 ID:SENwfUJn

考え込んでしまうのは、

  タス通信
  アブダビでの講演
  元米ケンタッキー大教授



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:49 ID:jeD1Nj4q
>>522
とりあえずソコだね(w

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:49 ID:C54fMO4g
>>513 全く。
自分のクローンが義理の母のクローンと結婚して、
嫁さんのクローンが自分の父のクローンと結婚して、子供ができた。
とかいうんならちょっとややこしい気もする。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:50 ID:uohWIiZn
オチ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:50 ID:lb+9+C5K
クローンを適切な価格で売買すればみんなよく働くね。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:50 ID:SoZgZHWJ
とりあえずクローンのモー娘シリーズを集めたい(藁

このネタ以前にも披露したな
何のスレだったか・・・

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:52 ID:SoZgZHWJ
ていうかクローンに働かせようぜ
あいつらどうせすぐおっ死ぬんだろ?
使い捨てで奴隷みたく扱おうぜ。
そのくらいしか利用価値ないだろ。

書いてて自分が怖くなった・・・


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:52 ID:boZz1W+C
>>488
??同性愛行為か??同性になるだろ、クローンだから。

いやまてよ。たしか精子のほうにXXとXYがあってそれで性別きまるんじゃ
なかったかな?
とすれば、男の場合、自分の女版クローンもありえるわけか。

でももし折れが「あんたはクローンでつくられたんだよ」ってなことが
ひょんなことから見た戸籍に書いてあった18の春、っていう状況を想像すると
イヤだなあ。たとえ普通に人権があって普通に暮らしていたとしても。

そのうち、差別されるようになったクローンが、クローン人間協会みたいな
秘密結社をつくって、有性生殖で産まれた人間に戦いを挑むようになったりしてね。
人類皆クローン化計画、とか目標にして完全管理生殖社会をめざす、と。
それって進歩かね?幸福かね?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:52 ID:67X6qPUz
とにかくクローンができてややこしくなることは間違いないわけだ。携帯の電磁波問題みたいなもんで、クローンが便利でなくてはならないものになったら無問題。



531 :レッサーパンダラスカル ◆z21JaoVI :02/04/06 01:53 ID:pCoy7Q+8
クローンが先かロボットが先か・・・


どっちゃにせい、最終的には風俗関係が潤うことにはなるな。
人間は結局そこだものね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:54 ID:1792LOj1
別に奴隷制なぞ歴史上めずらしいことではない
差別や偏見もそうだ
なんとかなるだろ

533 :  :02/04/06 01:54 ID:oXBzx6bp
SFの影響でクローン技術に偏見と差別が根付いてしまってるな
クローンと言っても年齢に違いがある一卵性双生児に過ぎない
感情が無いわけでも従順なわけでも超能力が使えるわけでもない
ただの普通の人間

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:55 ID:ri6Z5SBJ
科学者にとっては,科学技術の進歩は人類の幸福に直線的につながる
という強い信念がありますからね.ややこしいことになる,とか
人権がどうとか,そういう難しいことは,考える必要ない

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:56 ID:UaI+okTS
というか、このまま「人」の解釈が広がっていったら、人型ロボットの人権も認められちやうよ。
特に人権屋が横行してるロボット先進国日本では要注意。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:56 ID:e/gZWFmT
体細胞クローンか…テロメア長の問題とか早すぎる老化とか、
そのへんはどうなるんだろうか、
生まれてくる子が気の毒だ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:56 ID:4lb9jx0k
セックスと同じ快感が得られる、なんてクスリは出ないのか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:56 ID:GLy8yuEG
例えばさ、井川遙をクローンで10人にするとするだろ?
そして10人をそれぞれ育てて逝くじゃん?
そんで10人全員に、AV女優になるように教育するんだよ。
そしたら最低1人くらいはAV女優になるだろ?
そしたらこっちのモンだよ。
俺らは井川遙のセクースでヌくことができるようになるんだよ。
だがしかしオリジナルの井川遙自身は意に反する事をするわけじゃない、
つまり彼女自身もAV女優になるわけじゃないから恥ずかしい思いはしないじゃん?
クローン技術は素晴らしいよ。
最高だよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:57 ID:UDwXurg7
>>528
就労可能な年齢まで育てる手間を考えると赤字にならんか? 短命だそうだし。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:57 ID:boZz1W+C
>>534
だからこそ科学者以外でそういうことを考えるひつようがある。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:57 ID:SoZgZHWJ
「君のクローンを投薬実験に使うよ」って言われたらやだな。

自分と同じ顔で同じ遺伝子をもつ人間が
ぁゃιぃ薬飲まされてのたうちまわる姿はみたくない。

542 :ほんまに:02/04/06 01:58 ID:w5qE+8eR
           ____________
          ||                ||
          ||厨房は533を読んでね! ||
          ||          。   ΛΛ
          ||          \ (゚Д゚ )
          ||________⊂ ι|
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     |  |
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧    UU~
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(    ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_ (   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:58 ID:QqiqVdja
ああ、後自分の知らないところで自分のクローンが勝手に作られるってのも考えられるですね。
このこと自体は激しくガイシュツですが。
とりあえず>>521を例とすると
どっかの悪い輩が出てきて、ののたん型クローン(10代前半)を造ったとすると。
で、>>521みたいなのがコソーリ買ってしまったとすると。
そうするともうやりたい放題な訳ですよ。
で、「ののたんの破目鳥ビデオ」みたいなものを造って世間様に公開したりすると。
そうするともう老け顔になったののたんは、それが自分で無いと証明できないわけですよ。
これ、クローンによってオリジナルの人権が損なわれるって事。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:59 ID:UaI+okTS
理系がでしゃばるからこういう事になるんだよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:59 ID:a2NWKI6t
クローンも普通の人間だっつーの。(技術が完璧なら)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:59 ID:SoZgZHWJ
>>539
確かに。
短命とは言われてるけど
どれくらい生きるんだろ

5歳くらいで外走りまわるようになった頃にバタバタ死んだら気分悪いな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:00 ID:fmZ3RvtS
クローンが自分の意のままになると考え 自分より下に見る
おばかさんの書き込みが多いようだが
その辺の微妙な表現に
実生活でのしいたげられた劣等感が垣間見られて興味深い
もっとやってくれ (w


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:00 ID:1792LOj1
いまだって、芸能人のそっくりさんいるぞ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:01 ID:IEj7kvrr
未完成の技術を平気で使えるよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:02 ID:67X6qPUz
そんな>>547の発言も興味深い

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:02 ID:qq2+AC99
ところでクローンなきりばんは?
96□?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:02 ID:QqiqVdja
>>533
確かに、普通のヒトなんだけど、悪い事しようと思えば、いくらでも悪い事ができる。
そのうち政治家が「クローンがやりました。」なんていったら洒落にならん。
犯罪行為のアリバイにクローンを使う事も考えられる。
現在の社会秩序を混乱させてまでクローンが欲しいとは思わん。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:02 ID:BkHkM/+X
【コピペ1周年】同時多発オーダーIN吉野家【祭り】
(1)馴れ合い禁止。(一人で来る事。同伴禁止:いても知らぬ顔)
(2)「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。(並盛りねぎだくギョクも可)
(3)各会場ごとに指定時間厳守で現地集合。
(4)食ったら即帰る。
注)吉野家は家に帰るまでが吉野家です。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1017935504/l50
http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/ スレよりぬき等

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:04 ID:GLy8yuEG
お前ら、井川遙が堂々とAVに出演するんだぜ?
お前らそれでも男かよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:04 ID:a2NWKI6t
>>552
今だって双子の片割れがやりましたって言うやついるのか?
指紋も違うし顔も全く同じではないぞ。

556 :  :02/04/06 02:05 ID:oXBzx6bp
>クローンも普通の人間だっつーの。(技術が完璧なら)

技術が不完全でも遺伝性の病気を持ったただの人間
老化が早い病気の人間なんて今でもいる

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:05 ID:QqiqVdja
>>548
どっか微妙に違えば分かるだろ。
あくまでもそっくりさんで。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:05 ID:1792LOj1
>>554
井川遙と同じ遺伝子を持つ他人だろう

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:05 ID:OvTGc1gF
そのうち「りぜる」も現実になりますか?

…スマソ、逝ってくる。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:06 ID:SoZgZHWJ
お前ら、井川遙が堂々と性奴隷になるんだぜ?
お前らそれでも男かよ。



561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:07 ID:GLy8yuEG
>>558
「井川遙と同じ遺伝子を持つ人間=井川遙」じゃねえかよ。バカかお前。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:07 ID:6cfqwmA3
こ の ク ロ ー ン が 体 細 胞 ク ロ ー ン だ と い う
 ソ ー ス は あ る の で す か ? 

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:07 ID:3bCekjcF
井川遙はチョソだぞ。
本名チョ・スヘ。

564 :( ´∀`)さん :02/04/06 02:08 ID:96RfUgW5
シャキーラが100人増えるなら嬉しいが、蛙は要らん

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:08 ID:wmjIoNKn
どう考えても
「勝手に井川遥のクローンを作る」と「井川遥を誘拐する」だったら
後者の方がコスト的にもリスク的にも低いと思う。

例え技術がどれほど進んでも、だ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:08 ID:3bCekjcF
松浦アヤタンのヘアー一本持参してクローン作ってもらうのには何リラれしゅか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:08 ID:UaI+okTS
井川遥のアイデンティティについては哲学板あたりで語ってくれ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:09 ID:QqiqVdja
>>555
顔違うのは二卵性の場合ね。
指紋まで同じになるかはしらんが、DNA鑑定が使えなくなるだろ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:09 ID:1792LOj1
>>561
別人だ、バカ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:09 ID:SoZgZHWJ
>>565
前者には「処女」と「教育」という大きなメリットがあります。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:10 ID:B/yY0/rQ
クローン人間を作る”最大の目的”は臓器移植だと思いますが
その臓器の安全性は保障されるのでしょうか?

まあ、もし老化が速い臓器だったとしても、どんどん交換していけば済む問題
と言えばそうかもしれませんが。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:10 ID:GLy8yuEG
>>563
井川遙は例として挙げただけだよ。
じゃあなんだ?
松島7個だったらいいのか?

誰でもいいんだよ、とにかく。
クローンで芸能人のAV女優を作り出せるってことがマンセーなんだぜ?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:10 ID:3bCekjcF
井川遥=チョソ=ゴキブリの遺伝子を持つ人間ですが、何か?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:11 ID:SoZgZHWJ
まあ拒絶反応無しってのは老化うんぬんが問題にならないくらい
大きいと思うが。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:11 ID:QqiqVdja
>>558の言うように
「井川遙と同じ遺伝子を持つ他人」なのか
>>561の言うように
「井川遙と同じ遺伝子を持つ人間=井川遙」なのか
現在の法学ではどっちが正しいか分かりません。
と言うわけでそんな面倒臭いもんつくらんで下さい。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:11 ID:Vc4/52q2
クローン人間を異常に危険視する輩がここにはいるが,
黙って生ませりゃあ誰もクローン人間だと気付かないだろ。
つまり,その程度の問題。
造ってから異常がわかれば規制すればいいだけ。さっさとやれ


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:12 ID:FtZcKRVg
>>565
井川遙のクローンを大量生産する闇組織ができるってことだろ?
欲しい奴がそれを買うだけ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:13 ID:jS3e2UOm
熟成に15年以上かかるんだぜ。気の長い話だ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:13 ID:SoZgZHWJ
>>577
ペット兼肉便器。

独身男性の愉しみですな。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:14 ID:1792LOj1
>>575
できちまったもんはしかたがない
なんとかしろ、立法府
遺伝子検査も意味なくなるぞ
ところで指紋はどうなるの?


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:14 ID:fmZ3RvtS
私にはクローン技術の利益を受ける資格がある
我が民族はその資格がある特別な民族である

そう考えるのはここの厨房達だけではないはず


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:14 ID:GLy8yuEG
>>578
そこだな、唯一問題点を挙げるとしたら。
まあ炉利野朗はちょっと得するっつーくらいのモンか。

583 :(-_-) ◆QM9TGaEc :02/04/06 02:15 ID:bt20GNbk
クローンは生物であり人間です
物でも無ければ道具でもありません
そのうち
クローンに人権を!!!みたいなこと言う人が現れるかもね
手塚治虫の人間殺戮ショーみたいな世界にならないことを祈る

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:15 ID:l/nwqDS5
井川、買う!
今ポケットに入っていた215円でいいか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:15 ID:zuesMMiL
成長する頃には、井川の時代はとっくに過ぎてるよ。

586 :  :02/04/06 02:16 ID:oXBzx6bp
クローン技術が合法的に利用できるようになったとしても
心臓の悪い人がクローン技術で健康な心臓だけ作り出して移植させる
(これなら拒絶反応がないしドナーを探す必要も無い)
などの病気の治療くらいだろう

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:17 ID:1792LOj1
「井川遙のクローンを作り、性奴隷にする」
性奴隷にすることが問題であって
クローンを作ることが悪いわけではない


588 :DQNは逝け:02/04/06 02:17 ID:w5qE+8eR
ほんと馬鹿ばかりだな。

クローンは遺伝子が同じなだけ。

双子と対して変わらんぞ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:18 ID:SoZgZHWJ
15年育成、5年やりまくってポイ。
これで常に4人のアイドルを飼っておいて
5年ごとに補充すれば間が空くことはない。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:19 ID:B/yY0/rQ
>>588
だがクローン人間が作られる目的は、臓器移植・研究対象だ。
双子とは全然違う。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:19 ID:ktSs/xzc
一卵性双生児も全く同じ遺伝情報を持っていたのか。
似ててもちょっと違うところとかあったりする様な気がしたから違うんだと思ったけど、
よくよく考えると同じ顔が並んでいるのは奇妙な事かもな・・・・

あ、双子って骨髄移植の型一致確立100%じゃん?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:19 ID:GLy8yuEG
>>587
お前、それでも男か?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:19 ID:jLJrxtuo
先生!
新山千春のクローンを作ってもらってもいいですか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:20 ID:SoZgZHWJ
夢ふくらむ
すばらしい名スレだ(w

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:20 ID:1792LOj1
>>590
だからそれは双子の片方を、臓器移植・研究対象にするのと
同じだろう

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:21 ID:w5qE+8eR
>>590
だから、そんなには変わらんと言っとるの。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:21 ID:OmFONsJu
クローンっつってもいろんなクローンがあるんだが、どのクローン技術だ?

核移植クローンなら逝ってよしだな。
意表をついて、単為発生系のクローンなら、あっぱれだと思う。

卵母細胞から、受精卵にしてしまうとか、
幹細胞系のものから、胚を作るとか、
幹細胞系のものから、精子を作って、受精するとか。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:22 ID:6cfqwmA3
このクローンが体細胞クローンじゃなくて、ただの受精卵クローンだったら
とんだ食わせモンだが、そのへんの情報はさすがに秘密か。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:22 ID:B/yY0/rQ
>>595-596
自分がいいたいのは、重みが全然違うということ。
双子は人間だがクローンは臓器でしかない。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:22 ID:vxivMhZa
個人的には自分のクローンを作ろうという気は全く無いなあ…
なぜなら、漏れには 双 子 の 兄 がいるからだ。

601 :    :02/04/06 02:22 ID:Soh7nMSt
6000

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:23 ID:GLy8yuEG
>>587
> 「井川遙のクローンを作り、性奴隷にする」
> 性奴隷にすることが問題であって
> クローンを作ることが悪いわけではない

つーかさ、「クローンを性奴隷にすることは違法」だとでも云うのか?
そんな法律いつできたんだよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:23 ID:1792LOj1
>>599
それはおまえの偏見だ
差別につながるぞ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/06 02:23 ID:Z5avaLh1
602

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:23 ID:SoZgZHWJ
単為発生ってどうやるんだ?

想像つかん。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:23 ID:QqiqVdja
人権を認めるつまり性奴隷にするだの、臓器移植・研究対象にするだのは違法
にしとかないと、大変ことになると思うんだけど。。。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:23 ID:6cfqwmA3
>>599
それは生み出す側の意識の問題で、当人は自分を普通の人間だと考えるはずですが何か?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:24 ID:1792LOj1
>>602
なんだ?法解釈の問題なのか?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:24 ID:w5qE+8eR
>>599
「クローンは臓器」???

もう意味わからん放置。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/t/250-2676586-3650664
あたりでも読んどけ

610 :  :02/04/06 02:24 ID:oXBzx6bp
クローン技術で病気の人と同じ遺伝子を持った臓器だけを作ることはあっても
クローン技術で病気の人と同じ遺伝子を持った人間を作ることはない

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:25 ID:FtZcKRVg
>>595
母体さえ用意すれば、好きな時期に「双子」をいくらでも造り出せる、
ことが問題なんでは。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:25 ID:B/yY0/rQ
ただし、自分はクローンには賛成する。
人間の争いを根本的に解決するには、”鬱”を排除していくしかない。
その為には最大の”鬱”の原因である死を無くすしかないと思う。
クローン人間の誕生は、その道に向けての第一歩。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:26 ID:lARWUp5g
ダークエンジェルみたいに
「遺伝子操作でソルジャーを造る」に300元!

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:26 ID:GLy8yuEG
>>606
あのな、「教育」の段階からちゃんと「教育」しとけば、
クローンを性奴隷にしてもそのクローン自身の意に反する事は回避できるだろ。
つまり、性奴隷にしながら人権も尊重できるわけだ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:26 ID:6cfqwmA3
>>610
それが理想なんだけど、そこにたどり着くためにはヒトクローンの研究を解禁しなければならず、
監視が行き届かないという罠。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:26 ID:3O+AtSEk
>602
公序良俗に反するので無茶

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:27 ID:1792LOj1
>>611
なんで双子はダメなんだ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:27 ID:5mATiGnc
結婚願望ゼロで、セクースや精子提供での出産にも興味ない女にとっては、
夢のような話だね。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:28 ID:cZahMj2E
やるなイタ公

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:28 ID:OmFONsJu
クローンはまだしも、キメラはまずいぞ。

チーターや、カンガルーなんかの筋肉をまぜこんで、
100mを8秒で走る人間を作り出すような事は決してならんぞ。

究極の戦士や、テロリストを作り出すことに使われたら大変!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:28 ID:Cf9koIxp
神は死んだ。神は死んだままだ。そして我々が神を殺したのだ。
世界がこれまで持った、最も神聖な、最も強力な存在、それが我々のナイフに
よって血を流したのだ。この所業は、我々には偉大過ぎはしないか?
こんなことが出来るためには、我々自身が神々にならなければならないのではないか?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:29 ID:B/yY0/rQ
1番の問題は、キリスト教国がどうでるかだね。
カトリックだと中絶すら禁止するようなキチガイ集団だから…。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:30 ID:1792LOj1
>>614
全然なにいってるかわからんが
クローンじゃなくてもそうなるのか?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:30 ID:B/yY0/rQ
>>621
神なんて最初からいなかった。我々は動物でしかない。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:30 ID:CqHzM2WW
死がなくなるとそれが大前提となっている社会は根底からかわる。
まず人口問題ともリンクするわけでどうするよ?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:31 ID:QqiqVdja
>>614
その「教育」ってのは、
「あんたにはちゃんとこれを拒否できるよって」教え込むって事ね。
じゃ無かったら新潟の佐藤タンと同じになってしまうが。。。

俺がやばいって言ったのは何かのはずみでどっかで
オリジナルとクローンが入れ替わった時のことを考えてのこと。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:31 ID:2uHSBvCq
>結婚願望ゼロで、セクースや精子提供での出産にも興味ない女にとっては、
>夢のような話だね。

ジュディフォスター。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:31 ID:3O+AtSEk
>>614
謝罪と賠償を要求〜ニダ

629 :>622:02/04/06 02:32 ID:fmZ3RvtS
すばらしい
たった1行であなたのお人柄が忍ばれます


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:32 ID:2LD8wD5n
遺伝子がいくら芸能人と同じでも、1日食っちゃ寝の生活をさせれば、出来あがる女は糞デブブスになるって判ってんのか?お前ら
しかし、クローン人間を最初に作るのは韓国だと思ってたんだけどな…

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:33 ID:SoZgZHWJ
>>625
それはちと早い。
脳の死は回避できない。
記憶のバックアップ不可だからね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:33 ID:QqiqVdja
あと、もしクローンに人権を適用したくなかったら、
ヒトと同じように見える生物に対して、ヒトに対して適用される人権を
なぜ認めないのかと言う論理的な根拠が必要。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:34 ID:GLy8yuEG




        夢 の 無 い 奴 ば か り だ





634 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:34 ID:B/yY0/rQ
>>625
それはそうなってから考えればいい。
例えばだが、脳の記憶をデジタルデータで保存できるようになれば
食料や環境問題に関する人口問題は解決する。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:34 ID:3O+AtSEk
>>625
人類が重力から開放されれば問題ない。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:34 ID:ktSs/xzc
後天的要因というのは重要だよな、確かに。

637 :  :02/04/06 02:34 ID:oXBzx6bp
>それが理想なんだけど、そこにたどり着くためにはヒトクローンの研究を解禁しなければならず、
監視が行き届かないという罠。

ラットでも豚でもチンパンジーでもいいが
動物実験で臓器だけを作り出す実験をし技術を確立させる。
その後人間に応用し人の臓器だけを作り出す。
何も人間を作り出す必要は無い。
ただクローン技術で臓器が作れるようになっても高額の費用がかかるので
庶民には関係無い金持ちだけが特をするだけ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:35 ID:6cfqwmA3
>>631
同意。
映画「シックス・デイ」はクローン人間が注目された作品だが、実はクローンよりも
全ての記憶を記録する技術の方が万倍凄い。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:35 ID:SeHNlqC9
DNA鑑定とか難しくなりそう
同じ人間が10人ぐらいいたら

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:36 ID:2LD8wD5n
>>626
>俺がやばいって言ったのは何かのはずみでどっかで
>オリジナルとクローンが入れ替わった時のことを考えてのこと。
赤ん坊のクローンでも作らない限り、入れ替わるなんて事ありえないと思うが?
って言うか、赤ん坊のクローンを作っても、入れ替わるなんて事ないぞ
新生児の細胞でクローンを作っても、人間の形になるのは10月10日後
1歳児と新生児を間違うのかい?君は(藁
それとも、まさか「成長促進剤を使う!」なんて、SF風味の妄想でも抱いてるの?(爆)

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:37 ID:Qk8NJyS0
このスレまじで爆笑

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:38 ID:B/yY0/rQ
>>637
別にそれはいいのでは。金持ちが生を独占すれば
争いが起きるのは必至。
また新たな争いの元が産まれるだろう。

643 :  :02/04/06 02:38 ID:oXBzx6bp
>俺がやばいって言ったのは何かのはずみでどっかで
オリジナルとクローンが入れ替わった時のことを考えてのこと。

同じ環境で育った双子でさえ親は見分けがつくのに
年の差の一卵性双生児が入れ替わってもすぐに気がつく

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:38 ID:C54fMO4g
>>640 まあ>>626は、、、ということで。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:38 ID:OmFONsJu
>>631 新鮮な脳細胞や神経幹細胞なんかを脳内に注入すると、
適当に置き換わるか、新たなネットワークが任務を引き継いでくれたりする
目処があるらしいから、その問題もクリアできるようになってしまうかもしれない。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:39 ID:6cfqwmA3
>>640
例えば65歳の会社社長と58歳のクローンが入れ替わった場合気付かれないかもしれない。

ただ、生き別れの双子がすりかわる話なんて大昔からいくつもありますが。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:39 ID:Qk8NJyS0
このスレの井川遙クローン推進派の想像力には脱帽ですよ(禿藁
もっとやってください

648 :名無しさん@お腹いっぱい:02/04/06 02:39 ID:E+9haBSO
みんなさ、生まれてきた子供のことかわいそうだと思わないの?
自分がそう言う運命を背負って生きてきたらって考えてみなさいよ。
実験材料だよ。実験材料・・・。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:40 ID:QqiqVdja
>>640
赤ん坊の時、もっと言えば胎児の段階でにクローンが造られちゃわない可能性は?
別に入れ替わるのは、1歳児と新生児の時でなくてもいいじゃん?
一歳違い顔の同じ大人同志で区別がつくか?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:40 ID:3O+AtSEk
製造番号を付けておけば問題ない

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:41 ID:1792LOj1
>>649
だったらクローンじゃなくてもいいだろ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:41 ID:SoZgZHWJ
>>645
脳ミソちょこっとずつ継ぎ足していけばなじんでくのか?

あんがい簡単だったりしてな。
意外と俺らの世代から人間の不死化が・・・

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:41 ID:FtZcKRVg
>>637
そうなった場合、臓器だけのクローンと
意志をもった普通の人と同じクローンが共存することになるんだね。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:42 ID:Qk8NJyS0
>>651
さっきから気になってたけどIDがフランス革命

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:42 ID:SoZgZHWJ
つうか受精卵ぶった切れば済む話だな。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:42 ID:B/yY0/rQ
人間が求めていた最大の技術の進歩は2つ。
無限の交流と不死。

1つは既にインターネットという形で達成された。残るはもう1つ。

657 :  :02/04/06 02:42 ID:oXBzx6bp
>赤ん坊の時、もっと言えば胎児の段階でにクローンが造られちゃわない可能性は?

それじゃただのどこにでもいる一卵性双生児

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:42 ID:QqiqVdja
>>651
はぁ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:43 ID:a2NWKI6t
一卵性の双子でも友達なら見分けつくのに、母胎環境も幼児環境も違う
クローン同士の見分けがつかないはずがない。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:43 ID:1792LOj1
フランス革命は1789

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:43 ID:jPTgCOBO
>>658
乳児期にすりかえるのはすりかえないのと同じですが何か?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:43 ID:OmFONsJu
>>656 無限の交流は、カスラックなんかの妨害で、実現の目処も無い部分もある。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:44 ID:3O+AtSEk
不死は進化じゃなくて退化!

664 :ぷき:02/04/06 02:44 ID:BUUiOQxP
>>648
世界初の試験管ベビーを思い出すねぇ。
あの子、自分の意志を表明できるような年になってからは
あらゆるマスコミの取材を断り続ける人生だってさ。

「みんなと同じひとりの人間にすぎない。そっとしておいて」

って。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:45 ID:jPTgCOBO
>>655
つうか、今回の話もそうなんじゃねーのか。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:45 ID:Qk8NJyS0
>>660
でも王制が廃止された区切りの年として1792年てことで。
んなこといったらフランス革命は1789〜1799年くらいってことでしょ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:45 ID:SoZgZHWJ
>>656
これが無限の交流なんですか?
無限の闘争のような(w

もっとこうさあ
人類補完計画とか
ニュータイプとか
あんだろ分かり合える理想が・・・

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:45 ID:WCT2V7aC
野良井川遙とか出てきそう。

こんな小さな命が簡単に捨てられています。
小さくても命。ペットを大切に。

A〜C〜 公共広告機構。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:46 ID:3O+AtSEk
>>661
違う

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:46 ID:C54fMO4g
>>664  ああ、確か17、8歳のときに結構、太ってたな。ルイーズちゃん。だったか。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:46 ID:SoZgZHWJ
>>665
時間差があるのと
テロメア問題のぞけばな。



672 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:zT/0k4GU
>>668
> 野良井川遙とか出てきそう。
いいですなあ。しかも全裸で。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:2LD8wD5n
>>646
プッ、無理
あのね、双子でも生活環境が変われば顔は全然違うぞ
お前の友達に双子は居ないようだね
俺の友人には双子が居て、片方は東京、片方は地元に進学したんだが、
それだけでも、10年ぶりにあったら、面が随分違ったぞ
それで、8歳も違えば絶対判るって
お前、小説の読みすぎ
>>649
双子でも、毎日付き合ってれば、確実に見分けがつくって
1年も違えば…そりゃ、ブラウン管ごしくらいにしか見てない人間なら、気付かないかもしれないが、
友人、知人、同僚なら100%気がつくって

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:jPTgCOBO
>>669
そう?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:OmFONsJu
>>652 脳出血や脳梗塞で、脳細胞が死んで麻痺が出た人でも、
うまくすると、別回路が構成されて、また動くようになることがある。

脳細胞のリフレッシュ術は、それと同じような経過を辿るかもしれない。

激しいリハビリや、ヨガや禅の様な修行を通して、脳細胞を馴染ませるのが
長寿を目指す人間の生き方になるのだろうか。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:1792LOj1
いまの論点は

オリジナルとクローンの遺伝子上の区別がつかないことを利用した犯罪の発生

でいいのか?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:47 ID:Cf9koIxp
種なしの皇太子には朗報だな。皇統が途絶えなくてすむ。

678 :森の妖精さん:02/04/06 02:48 ID:GpoT4XfV
クローンつくりまくって、自分の脳だけ入れ替えます。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:48 ID:QqiqVdja
なんか議論がかみ合ってないんでまとめるな。
あくまでも全部仮定の話し。
クローンに人権を認めないとする。

自分と同じ顔の人権を持たないクローンがいたとする。
例えばなんかあったときの為に臓器移植用のストックとして最初から
クローンを作ってあった。

どっかで事故があって入れ替わっちゃったら?

本来人権を認められていたオリジナルが人権を剥奪される。
この場合は入れ替わったクローンの臓器移植用のストック。

マズー!

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:49 ID:y+qQ6jjv
>>673は何か辛い過去がありそう

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:49 ID:zT/0k4GU
>>676
いや、

井川遙のクローンを性奴隷にすることは男の夢

だ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:49 ID:B/yY0/rQ
少なくとも、1つの事象について多数の人間の意見を
聞く事ができるシステムは出来つつある。さらに利用できる思推や知識の量も
ネット以前とは比べ物にならない。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:50 ID:CWsbEsRk
クローンって顔も体つきもソックリなの?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:50 ID:FtZcKRVg
300年後の天皇の顔が徳仁さんだったら笑うな

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:50 ID:jPTgCOBO
>クローンに人権を認めないとする。
これが既にマズーなので、これを防ぐのが一番だろうな。
というか、クローンに人権を認めないこと自体が究極の犯罪。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:50 ID:SoZgZHWJ
俺の知り合いの一卵性双生児は
6年間一緒だった先生と友達を一日だまし通したぞ。

でも片方が進学校、片方が実業高校行ったから
差がでたのかな。
昔よく「スカイラブハリケーンやれよ!」ってからかったなあ。

687 : :02/04/06 02:51 ID:no7W5GEr
よっしゃ、メイドさんをクローンしろ!!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:52 ID:B/yY0/rQ
>>679
そもそも「完全な」不死システムを作るには
脳データのデジタル保存が出来るようにならねばならない。
クローンというのは肉体面でそれを補助するシステム(でしかない。)

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:52 ID:y+qQ6jjv
骨とかからはできないよな?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:53 ID:C54fMO4g
>>688 人間、水に流して忘れることも大切やでえ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:53 ID:jPTgCOBO
>>673
7歳差があっても、短期間だけ、例えば初対面の人間と会うときだけ入れ代わればいいんだったら
十分犯罪につかえるぞ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:53 ID:ktSs/xzc
小学校時代にクラスメイトだったかわいい子が一卵性の双子だった事を知ったときはかなりパニクったけど、
(クラスメイトじゃない方に声を掛けたら全く知らないといわれた(w)
冷静に後で考えてかわいい子が2人いる事に幸せを感じたりもした(w

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:QqiqVdja
ちなみに俺も小中同じだった双子の見分けが出来なかったのです。
高校に入って違う学校行ったんだが、制服違うからどっちかわかるじゃん。
そしたらある日突然私服でさ。
アネキのほうだと思って声掛けたら妹だったぜ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:SoZgZHWJ
つうか記憶のバックアップ取れたら
わざわざクローン作ってまで人間の体にこだわる必要ないな。

PC直結で一日中2chやったりエロ動画ゲットして
快楽中枢を刺激しまくってるよ。

695 :n:02/04/06 02:54 ID:t8Llbjdv
消防の時同学年に一卵性の双子がいたけど
性格は全然ちがってた
入れ替わりはありえないよ


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:FtZcKRVg
>>685

>>637の言うような技術が確立されたとき、
臓器だけのクローンにも人権はあるんでしょうか?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:s1+0kIRj
文系バカの疑問なんでスマソ・・・
臓器のためにクローン作ったとして
「年の離れた双子」(ってか細胞年齢は同じ)の
臓器なら衰え具合(疾病の発症率)も似ているわけですよね??かなりの部分。
赤ん坊のサイズ?「クローン元」が歳とっていればいるほどすぐ移植は無理だし
ある程度大きくなるまで・・ってもねえ・・・
あ?オレすごいバカなこと言ってる気がしてきた・・寝ます。

698 :森の妖精さん:02/04/06 02:54 ID:GpoT4XfV
空論、九龍、空力

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:uQS+dOOt
な、なんでデジタルなんだ?

データなんか大腸菌かなんかに保存しとけばいいじゃないか。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:C54fMO4g
>>691 そしたら二人とも逮捕ね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:54 ID:2LD8wD5n
>>679
だーかーらー、それはありえないって
ヒッキーで顔を合わせてる人間は家族だけで、その家族が本人の事が嫌いで、クローンと入れ替えたい!とでも思ってなきゃ出来ない
家族なら100%気がつくって
学校で毎日顔を合わせてる小学生でも、双子の見分けなんかついてたぞ
初めて同じクラスになった奴は気がつかないが、服数年同じクラスだった奴は気付くんだよな(藁
その上、1年以上歳の差があれば、絶対間違えない
第一、君の身体には産まれてこの方、さまざまな外傷がついてるはずだ
例えば、カッターナイフで遊んでた時についた切り傷や、やけどの跡、病気の治療痕
そんな物は、クローンにはついてないぜ、それだけでも、すぐに気がつくとは思わんか?
それとも、わざわざ、部品取りのクローンにそう言う傷をつけると思う?(藁
やっぱり、小説の読みすぎ(w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:55 ID:B/yY0/rQ
>>697
その為に遺伝子治療技術が研究されている。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:56 ID:zT/0k4GU
===========結論===========
               井川遙

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:56 ID:y+qQ6jjv
ID:2LD8wD5n

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:56 ID:1792LOj1
クローンが関わった犯罪に、DNA鑑定が
持ち込めなくなるぐらいか

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:56 ID:S4vBy1a9
>>703
同意

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:57 ID:B/yY0/rQ
>>699
私も文系なのでよくは知らないのですが、脳のデータ(意識や記憶)を
大腸菌に保存することは、可能でしょうか。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:57 ID:QqiqVdja
>>701
んじゃ、とりあえず100%無いって事を証明してくれ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:57 ID:SoZgZHWJ
>>697
俺のクローン肺はヤニまみれのオリジナルより
ずっと性能がいいと思うし。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:57 ID:ktSs/xzc
ほくろの位置って遺伝情報には無いんだっけ?

711 :  :02/04/06 02:57 ID:oXBzx6bp
>7歳差があっても、短期間だけ、例えば初対面の人間と会うときだけ入れ代わればいいんだったら
十分犯罪につかえるぞ。

クローンを使わないと出来ない犯罪って何?
クローンを犯罪に使うことのできる立場の人間なら
今だって人殺しでも誘拐でも金で可能
警察だって買収もできるし

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:58 ID:OmFONsJu
>>697 単為生殖系のクローンなら、細胞年齢を変えることは可能だと思う。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:58 ID:HxCMJWzR
>688
記憶だけ入れ替えてはたしてそれが不死なのか?
自分以外の人間にとっては同じ記憶を持った人間が生きてる様に見える
だけで本人は死んじゃう訳で。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:58 ID:h/tCL/8Z
まぁ臓器用にクローンを作るとしたら普通は見れば一発で解る程度の
印を付けるだろうな 額に666なんて書くとおしゃれで良いね!


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:58 ID:2LD8wD5n
>>691
そしたら、二人とも逮捕すれば終了じゃんか(藁
それとも、悪の科学者が秘密裏に作ったクローンを使って犯罪をやる、なんて愉快な事でも考えてるの?
第一、犯罪をやるために10年も20年も前からクローンをつくって、入れ替わってもわからない都市まで育てるの?
そんな事をするくらいなら、美容整形でもやって、良く似た本人以外の人間を作った方がはるかに手っ取り早いな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:59 ID:jPTgCOBO
>>696
生体肝移植時の肝臓片に人権があるうと思う人はいないし、純粋に臓器だけなら
問題ないでしょう。
脳のクローンは微妙だなー。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:59 ID:1792LOj1
犯罪に利用される恐れがあるから、禁止するなんてナンセンス

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 02:59 ID:B/yY0/rQ
>>711
自爆テロ


もっとも今でもやる奴いるけどな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:00 ID:ktSs/xzc
>>713
不死の意味合いは相当強いんじゃないかな。
もしやってくれるんだったら俺は迷わずやる。
つーか、マザツーの後半を思い出すな・・・・

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:00 ID:y+qQ6jjv
クローンは達者にしておけば問題ない

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:01 ID:QqiqVdja
>>717
社会秩序に対して大きな混乱を招く恐れがある。
と言い換えてみましょうか?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:01 ID:B/yY0/rQ
>>713
全ての人間がそう(記憶だけ保存して体を入れ替え)なれば
違和感は無くなると思うが。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:02 ID:Cf9koIxp
クローン解放同盟が圧力団体になっていたり(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
京都のバスはみんなクローン人間が運転手

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:02 ID:s1+0kIRj
ってことは・・・・一番いいのは「胎児のうちにクローン作成」ってことですかね。
少なくとも余命は最も長くてオリジナルとほぼ変わらない出生なわけで。
ただし、オリジナルの『出来具合い』がわからないうちに作成されるので
まあイチかバチかって感じで、人間らしくていいかも・・なんてね。ああやっぱり文系ばかだー

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:03 ID:OmFONsJu
もし近い将来将来子造りの時に、体外受精が必要になったら、
受精卵を二つに分けて、片方を、子供の将来のためにES細胞として
保存しておいてやろうと思うんですが、どうでしょう?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:04 ID:B/yY0/rQ
>>723
その頃にはバスの運転手がいなくなっている、という罠。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:04 ID:SoZgZHWJ
つうか記憶だけバックアップしても
媒体が違えばオリジナルと同じ思考ができないんじゃなかろうか?
マザーボードとっかえればHDのWin起動しなくなるように。
人格変わると分かっていても不死でいたいですか?



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:04 ID:OKApQagC
>>713
確かに観測者の位置によって認識はかわるわな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:04 ID:B/yY0/rQ
>>727
そりゃいたいよ。死んだらおしまいだもん。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:05 ID:h/tCL/8Z
>>725
何処に保存するんだ。家の冷蔵庫か?


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:05 ID:yMhmvul4
家に帰ったらクローンが自分なりきってて、
家族に自分がクローン扱いされてあぼーん…
みたいな話も現実になったりして。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:05 ID:zT/0k4GU
突然ですがアンケートを

質問 “井川遙のクローンを性奴隷にしたいですか?”

733 :u:02/04/06 03:06 ID:bQDSvS5P
不妊治療うんぬんよりもただクローン人間作りたいだけなんじゃないか?





…と。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:06 ID:jPTgCOBO
>>727
美容整形でもありうることだが、外見が著しく変化したら数年後にはほとんど
別の人格になっていることもあるだろうな。

普通の人間の場合は変化・成長などの言葉で片付くけど。

735 :  :02/04/06 03:06 ID:oXBzx6bp
60歳の人間が
20歳のときの自分と同じ遺伝子をもった健康なときの臓器だから意味があるわけで
同じ年齢の臓器を移植したってすぐ病気になる可能性がある

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:06 ID:QqiqVdja
2LD8wD5n何処逝った?

737 : :02/04/06 03:06 ID:tCGbH3kk
井川遙やたら人気だけど
たぶんクローン作ったら、お口が微妙にひとまわり大きいのが
できちゃってブスになっちゃう可能性がありそうだ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:06 ID:B/yY0/rQ
>>721
ネットも当初は社会秩序に大きな混乱をもたらした。
最近では現実世界との融和点を、徐々に求めつつあるが。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:07 ID:y+qQ6jjv
>>732
男性しか答えられないので
女性には私が代わりにアンケートを

質問”出川のクローンを彼氏にしたいですか?”

740 :n:02/04/06 03:07 ID:3rLHm5Z0
>708
同じ人格を作るにはどうしたらいいか考えろ
何が必要か?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:08 ID:kPBiLmlZ
>>732
○YES

  NO

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:08 ID:QqiqVdja
>>735
成長期に臓器移植せざるを得ない時は、平行してストック作るってのもありっぽいが。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:09 ID:OmFONsJu
>>730 どこかのラボに預けるしかないよな。。
マイタンクを家に用意して、液体窒素で冷やしつづけるのはちょっと。。。ね。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:09 ID:2LD8wD5n
>>736
呼んだか?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:09 ID:j8CbseTm
>>737
クローンのせいで整形がバレるアイドルとかが出現。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:10 ID:kPBiLmlZ
世の中結局「カネ」ですよ

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:10 ID:FtZcKRVg
>>733
クローン研究してる科学者の狙いは、
金と不老不死だろうね。

748 :  :02/04/06 03:10 ID:oXBzx6bp
好きなアイドルのクローンを手に入れても整形前のブサイククローンができるだけ
芸能界は整形だらけです

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:10 ID:B/yY0/rQ
>>732
井川遙のクローンは井川遙ではない。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:10 ID:+UUMBXGQ
記憶の記録がとれても自分ではない
単なるCOPY
他人から見れば同じだが自分ではない

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:10 ID:s1+0kIRj
511キンダーハイム

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:kPBiLmlZ
>>745
なるほど。
浜崎のクローンの顔とかには大いに興味があるな。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:1792LOj1
井川遙の遺伝子ください

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:B/yY0/rQ
>>750
どういうこと?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:SoZgZHWJ
つうかアイドルはクローンが次々と入れ替わって
ずっと同じ年齢。

モー娘も脱退無しで。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:UhuEGaV0
なんか生まれたあとカナダの某宗教団体が
クローン人間は我々が先だったとか言いそう。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:QqiqVdja
>>740
別に同じ人格である必要は無い。
騙せればいいんだから。

>>744
いや、もう寝たのかなと。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:11 ID:h/tCL/8Z
>>743
どこかのラボってなんだよ・・・
「すいません、将来息子のクローン人間作りたいんでちとこれ保存して
おいてもらえませんかねぇ」って言って受け取って貰える物じゃないぞ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:12 ID:OKApQagC
>>755
だと飽きる

760 :mm:02/04/06 03:12 ID:tqDGprNo
地球上には人間があふれているのにこれ以上増やす努力をして
どうする気なのだろうか?
まぁ治療目的でも長生きすればそれだけ高齢化すると思うが・・・
地球にやさしい技術でないことはたしかだな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:12 ID:Wlhhq/3c
>>758
ラボラトリー
研究室

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:12 ID:y+qQ6jjv
クローンに性転換させて赤ん坊の頃から自分と逆の性別のホルモンを与え続け
将来セクースするのはどうでしょうか


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:12 ID:B/yY0/rQ
>>755
残念ながらモー娘のクローンも、モー娘ではない。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:13 ID:ktSs/xzc
>>727
例えは悪いけど(w確かにそうだね。
脳細胞のシナプスのリンクやら構成やらもコピーして・・・・ってやらないと
同じ思考は無理だなぁ。
でも移植はやってみたい。事の顛末をみたいのよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:13 ID:buNFKOHU
>>753
フランス革命さん・・・いきなりそんなカキコするなんて・・・ワラタ・・・

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:13 ID:OmFONsJu
>>758 将来息子のスペア臓器を造っていただくことになるかもしれませんので、
そのときのために保管しといてください。。。 って頼めませんかね。 (w

既に臍帯血の保存サービスはありますよね。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:SoZgZHWJ
>>758
つうか「もうすぐ死にそうなんで漏れを氷づけにして保管してくらはい」
ってのはやってるらしいぞ。

768 :  :02/04/06 03:14 ID:oXBzx6bp
イチローと同じ遺伝子の人間を作り出しても
プロ野球選手になれるかどうかもわからない
アインシュタインと同じ遺伝子の人間を作り出しても
相対性理論を発見できない

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:+UUMBXGQ
>>754
肉体は取り替えられても
脳が死ねば終わりということ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:2LD8wD5n
>>708
とりあえず、自分の体を見まわして、外的要因で出来た傷痕がいくつあるか数えてみろ
火傷の跡、ナイフで切った傷、手術の後、子供の時怪談でおちて作った傷
1個もない、なんて事ありえないから

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:oveAnLsJ
>>755
> モー娘も脱退無しで。

それじゃ、クローンが必要になるほどもたない。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:14 ID:QqiqVdja
コレクターが現れるんだろうな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:15 ID:F+JhH9dg
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020406k0000m040172004c.html
http://www.asahi.com/national/update/0405/030.html
http://www.sankei.co.jp/news/020406/0406kok006.htm
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020405itz4.htm

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:15 ID:ktSs/xzc
>>762
クローンに性転換なんておぞましい事させるくらいなら遺伝子レベルでXとYを入れ替えてから成長させた方がいいんじゃないかと・・・・

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:15 ID:C54fMO4g
>>754 自分と寸分違わぬ記憶を持った、もう一人の自分を作ることができたとしよう。
目の前に、その自分がいる。目の前の人物は自分か?
殴ってみよう。オレは痛くない。相手は鼻血を出した。こいつは自分ではない。
つまり、作った時点でもうひとつの人格が出現したということだね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:15 ID:s1+0kIRj
自分のコピーなんて意味あるのかなー
短命のダメ人間と何の得があってお目にかからなきゃいけないか?ってこと
挙句そいつに言われたりね「なんでオレを生んだんだ!」とかね。
ひとつグレたらそれも半端じゃないような気がするぞ(w
「素材」として扱う以外はかなり重過ぎるかな(それはそれで悪魔の所業なわけだがねぇ)


777 : :02/04/06 03:16 ID:tCGbH3kk
  ∧∧
 ( ゚∀゚) >>753 井川遥の遺伝子あげるよ。
 /つつξζι

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:oveAnLsJ
>>770
双児も丸裸にして確認するのか?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:4twH7/aZ
今回の場合って不妊のことで悩む人達のためにクローン(一個体の人間)を作ったんだろ?
でも不妊者のクローンもまた不妊者なるだろうから、延々ループしちまう
なんで、こんなことしたんだ?
医者のエゴ、親のエゴにしか見えんな

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:QqiqVdja
2LD8wD5nタンへ
ええっと。整形とかって言う話を持ち出したのは2LD8wD5nタンでしゅ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:7QYNkmay
なんだかんだいって遺伝子で人間ってかなり決まってる気がする
幼稚園児ぐらいから性格変わった奴なんていないよ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:y+qQ6jjv
>>770
怪談でおちる
ってなんかすごい想像してしまったよ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:SoZgZHWJ
>>768
2ちゃんねらーと同じ遺伝子の人間を作るよりは
遥かに可能性は高いがな。
100人も作りゃあ一人くらいはモノになるでしょ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:16 ID:1792LOj1
>>777

    \ | /
    ― ζ ―
( ´D`)ノ ワーイ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:17 ID:2LD8wD5n
>>758
クローン技術による移植がそれなりにメジャーになれば、そう言うサービスをやるベンチャーも出てくるんじゃないか?
って言うか、目ざといアメリカの医療系ベンチャーがそろそろやりそうな予感

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:17 ID:y+qQ6jjv
>>774
ソレダッ!(・∀・)

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:17 ID:QqiqVdja
>>777>>784
おまいら、おもしれーよ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:17 ID:s1+0kIRj
作ったように子は育たないのれす

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:17 ID:B/yY0/rQ
>>775
では人間が「自分であること」を定義付けているものは何?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:18 ID:a2NWKI6t
>>781
性格のカナーリ違う双子を知っているけどなぁ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:18 ID:WCT2V7aC
>>762
近親相姦だよ。貴兄が生まれやすくなるよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:18 ID:buNFKOHU
>>783
> 2ちゃんねらーと同じ遺伝子の人間を作るよりは
> (井川)遥かに可能性は高いがな。
> 100人も作りゃあ一人くらいはモノになるでしょ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:19 ID:SoZgZHWJ
われ思うゆえにわれあり

これ最強。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:19 ID:2LD8wD5n
>>778
顔や手にはないのかい?後、双子の事なら、実際に付き合ってみろよ、そしたら判る

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:19 ID:OmFONsJu
>>789 思考の連続性なんじゃないかなと言ってみるテスト。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:19 ID:y+qQ6jjv
>>791
あくまでもセクースを楽しむだけということで。
パイプカットなりなんなりしてから

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:19 ID:oveAnLsJ
>>784
印毛にしか見えない。処女の印毛はお守りになると聞いたことがあるが
井川のはどうか?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:7QYNkmay
クローンに魂はあるのか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:OKApQagC
>>791
卵子がなければ子は生まれません

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:s1+0kIRj
オレはオレだーーー!
あ〜なんかB級RPGみたいな展開だな〜
でもこれが現実のハナシになっちまったなんてねー 神よ!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:buNFKOHU
クローンに闘魂はあるのか?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:SoZgZHWJ
>>798
エバ板に(・∀・)カエレ!!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:20 ID:y+qQ6jjv
クローンなんかより
人生やり直しスイッチを作って欲しい

804 :  :02/04/06 03:21 ID:oXBzx6bp
受精卵の保存の話ならすでにある
不妊治療で女性が治療薬を飲むと
同時に卵子が複数できる
その状態でセックスをすると五つ子とか7つ子とか子供ができて
母体に危険だからという理由で二人くらい残して中絶をする
でも中絶をするのはかわいそうだから冷凍保存にして
時間をずらして産むとか


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:21 ID:C54fMO4g
>>789 難しいね。自分にしか分からないもんね。客観的な定義なんてできないように思う。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:21 ID:WCT2V7aC
>>796
それでも悪寒を感じるぞ。自分の女バージョンとヤルってのは。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:22 ID:QqiqVdja
人生やり直しスイッチか、、、
俺も欲しいよ、、、、

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:22 ID:2LD8wD5n
>>780
だから、犯罪で使うのなら、そっちの方が手っ取り早い、って話をしただけだが?
犯罪で使うのなら、美容整形で十分
不可抗力で、クローンと本人が入れ替わる事故は、外傷等の外的要因で出来た違いを見れば気がつくのでありえない
入れ替わって犯罪を起こすのと、不可抗力で入れ替わってしまう事故を一食タニシチャならないな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:22 ID:FoLTe21x
次第に糞スレ化してますな。いや、ある意味良スレか?(w

810 :316 ◆VB1qKxQc :02/04/06 03:22 ID:3WwvHC4r
キタ-------

811 :n:02/04/06 03:22 ID:3rLHm5Z0
>798
ある

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:22 ID:ktSs/xzc
一卵性の7つ子なんて生まれた日には母親はノイローゼになるだろうな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:23 ID:y+qQ6jjv
一覧ソーセージ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:23 ID:oveAnLsJ
>>812
お七夜までに名前考える父親も大変だよ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:23 ID:SoZgZHWJ
>>803
もう実用化されてるけど?

天井からヒモを下げて輪を作り、首を通してぶら下がるだけでいいらしい。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:24 ID:B/yY0/rQ
>>792
では「自分というもの」「自分自身」を
継続していくにはどうしたらいいんでしょう。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:24 ID:FoLTe21x
ウチの近くに「崇禅寺(そうぜんじ)」という寺がある


そんだけ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:24 ID:7QYNkmay
>>815
人生Ctrl+Alt+Delete

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:24 ID:j8CbseTm
>>808
クローンを作れる時代なら、美容整形でオリジナルと同じ傷跡を作ったりできるんじゃないの?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:25 ID:2LD8wD5n
>>818
青ゲロ履いて死にそうだな、妙なアプリが沢山起動してて(藁

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:25 ID:QqiqVdja
だから「美容整形」で傷を造ったり、消したりなんて簡単だよ、っていってんじゃん。
クローンがオリジナルを観察しうる可能性は0?

あーあ。「100%無いなんて証明できない」とでも反論してくれれば君を見直せたのに。。。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:26 ID:SoZgZHWJ
>>818
むしろ
format 人生:

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:26 ID:y+qQ6jjv
好きな子の髪の毛でも1本ひきぬいときゃよかったなぁ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:26 ID:7QYNkmay
人生とはトロイのようなものだ。
いつどこで誰に操作されるかわからない。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:26 ID:FoLTe21x





ブラック・ジャックならクローン技術など使わなくても美容整形手術で他人とそっくりの顔を作れます。







826 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:oveAnLsJ
>>823
同窓会やれ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:VS24v+31
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 死. 生 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. に. き. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  を  も. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. 自 の
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん. 由 の
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て に. 生
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね          き
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:kmwNqPD4
既出かもしれないけど、もし自分がクローン人間だったらどうする?


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:Ed3liR1O
マジかよ・・・いずれやるだろうとは思ってたが。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:FoLTe21x
>>827
ワラタ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:27 ID:44Dx5nxj
>>817
俺のウチの近くにもある

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:28 ID:2LD8wD5n
>>819
そこまで出来るんなら、素材がクローンである必要はまったくないね
その辺でうろうろしてるターゲットと良く似た背格好の奴に金でも握らせて美容整形でそっくりにする方が
金も手間も時間も掛からない

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:28 ID:1792LOj1
思考の連続性―
胎児のころの記憶がある人もいるみたいだが
胚の段階はさすがに思考はしてないな
脳死状態もそうだな

わざと無脳症にしたクローンとかどうだろ
人間じゃないから臓器だけ取り出して捨ててもOK?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:28 ID:QqiqVdja
>>816
板違いです。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:28 ID:s1+0kIRj
たまたま発表したのがこの医者が最初なだけで
うらではとうに実験済みでデータ収集のためだけに
育てられてる子供がいる>SF話じゃなくてね。そんなもんだとおもふ(コワ・・

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:29 ID:B/yY0/rQ
脳データの移植例

1 脳を別の体に移植
2 脳を自分のクローン体に移植
3 脳の記憶や意識をデータとして保存、他の体の脳に読み出す
4 脳の記憶や意識をデータとして保存、自分のクローン体の脳に読み出す

この場合、自分自身の連続性が保たれるのは何番なんでしょうか。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:29 ID:QqiqVdja
つくづく、手塚治虫先生は偉大だったな、と。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:29 ID:j8CbseTm
>>832
DNAが同じという素晴らしい利点があります

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:30 ID:4twH7/aZ
ココは空想と現実の狭間のようなスレだな(笑

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:30 ID:y+qQ6jjv
クーロン黒沢のクローンを

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:31 ID:SoZgZHWJ
>>833
脳味噌無いってことは脳死状態と一緒だろ?
ちょっと維持が大変っぽいなあ。
臓器取り出して保存しておいても鮮度が・・・

最低でも植物状態で生命維持自力でやってもらわんと。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:31 ID:QqiqVdja
現実が空想においついて来てんだけどね。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:31 ID:kX29rXPX
クローンよりも遺伝子操作のほうが将来的には問題になると思うが、
こっちはあんまり批判されてないね。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:31 ID:gFF4+ywE
>>835
どこかの国でやってるとしたらどこの国だと思う?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:32 ID:kmwNqPD4
>>833
自分的にはOKだと思う。てゆーか、極端な話、脳と眼球、心臓、そして
それらを結ぶ神経だけで(勿論、死なないように呼吸や栄養を送りつづける)
生存って可能なのだろうか?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:33 ID:SoZgZHWJ
>>843
今のところ実現不可能だからでしょう。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:33 ID:Ed3liR1O
新たな支配層の誕生になるのかな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:33 ID:+UUMBXGQ
記憶が保存できるとして
死ねと言われて死ねるでしょうか

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:+YX1OJUt
このスレに次スレは必要ないね?
区切りで1000まで逝ったらもう寝ようや。
眠い。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:WCT2V7aC
>>836
同一環境を管理しながら作り、
そこから外に出さないようにして育てて、
そこで一生を終える系を作る。
が自分自身の再現性が高い。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:2LD8wD5n
>>821
>クローンがオリジナルを観察しうる可能性は0?
観察をするためには、それなりの知識が必要だって知ってた?
見ている=観察してる、じゃねえぜ
傷は消すのは簡単だが、同じ物を作るのは難しいんだよ
特に、外傷の治療痕を全く同じように作るなんてどうやるんだ?
後ね、君「故意に入れ替わる」と「事故で入れ替わる」を、ごっちゃにしてるのは、わざと?

>あーあ。「100%無いなんて証明できない」とでも反論してくれれば君を見直せたのに。。。
中と半端なSFオタに見なおしてもらいたくもないけどね(藁

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:7QYNkmay
第一次クローン対人間の戦争にクローンが勝利
第二次元クローン対新クローンの戦争に新クローンが勝利

やがてクローンは劣悪コピーに


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:OmFONsJu
>>836 こんなケースも考える必要がある。

脳に、何らかの機械を接続して、徐々に機械内部に移行する。
移行が終了したら、脳を切り離して処分する。

この場合に意識や記憶の連続性はどうなるのか?
またそのデータを、他のクローン脳に移行させた場合はどうか?

というか、哲学板に逝く必要がありそうですな (w

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:nCSTGsvf
子供が、「おまえクローンの癖に〜」って虐められるのが目に見えてるね。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:sAfs2ggm
>849
勝手に寝ろ!

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:34 ID:kmwNqPD4
>>848
抵抗はあるが、試したい気持ちはあるかも。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:35 ID:Hhh50tdJ
エルフ耳で青黒い髪のιょぅι゛ょ作るぞ〜

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:35 ID:PYyaXj71
878年後にゃ
人類は消滅じゃ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:36 ID:y+qQ6jjv
とりあえず温暖化をなんとかしないと
人増やしてる場合じゃないぞ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:36 ID:+UUMBXGQ
コピーされた自分に「お前は不要」と言われて
死ぬことはできるだろうか

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:37 ID:2LD8wD5n
>>838
逆に言えば、それだけしかないわけじゃん
DNAを使った認証システムは今のところ一般的じゃないし
DNAを使った認証システムを突破したいだけなら、本人の頭に拳銃でも突き当てて脅した方が早い

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:37 ID:kmwNqPD4
>>860
それなら話は別。戦うと思う。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:38 ID:OKApQagC
>>835
記憶ならいいけどデータだと鮮明すぎてヤだな。
思い出したくない記憶もある。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:38 ID:7QYNkmay
このスレの中に俺のドッペルケンガーがいるな

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:38 ID:WCT2V7aC
>>860
兄弟にそんなこと言われてもぶん殴るだけ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:38 ID:y+qQ6jjv
だれでもクローン作れるようになったら
当然のように自分のクローンにコロされる奴はでてくるだろうね


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:39 ID:SoZgZHWJ
記憶って基本的に不可逆圧縮だよな。

たまに戻るときもあるが。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:39 ID:X1DOuRh/
テロメレースの制御技術が確立できればクローン人間つくってもいい。
自分の異性バージョンを作りたかったら性染色体だけよそから持ってくる。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:39 ID:B/yY0/rQ
>>853
脳=データを送り出す演算装置、記憶はそれを判断する為の回路
体=脳によって送られた信号によって動かされる道具

だとすると、完全な脳のバックアップなら別の体に移行しても自分自身の連続性は保たれそうですが。



870 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:39 ID:+UUMBXGQ
記憶までCOPYできても自分に似た他人である
自分は自分でしかない

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:40 ID:1792LOj1
自分の子供に「おまえは性奴隷にしようと思って作ったんだ」って
言ったら、殺されますか?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:40 ID:15xhIwQh
なんか、昔やってた「いとしの未来ちゃん」のクローンの話を思い出す・・・

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:40 ID:3b3Akyc7
哲学はもういいから

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:41 ID:QqiqVdja
>871
それは殺されても文句言えないって奴だろうね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:41 ID:WCT2V7aC
>>871
自分の親に「おまえは性奴隷にしようと思って作ったんだ」って
言ったら、殺しますか?


876 :316 ◆VB1qKxQc :02/04/06 03:42 ID:3WwvHC4r
ほんとに体細胞から作ったの?受精卵からだったらあんまりすごくないと思われ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:42 ID:SoZgZHWJ
井上遥に「おまえは性奴隷にしようと思って作ったんだ」って
言われたらどうしますか?

878 :875:02/04/06 03:43 ID:WCT2V7aC
に→が

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:C54fMO4g
>>869 は>>775に戻る。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:y+qQ6jjv
>>877
従います

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:B/yY0/rQ
>>873
まあ、このスレが終わる頃には各々の板でクローン関連のスレッドが
立つでしょうからそれまでのご辛抱を。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:2LD8wD5n
性奴隷を作りたかったら、東南アジアにでも行けば良いじゃん
あそこじゃ、10万程度で幼女の人生を購入する事が出来るらしいぜ
一晩分だと思って金を支払って幼女を買ったら、「こいつはお前の物だ、連れて帰れ」って言われた、って話をどこかで読んだ様な気がする

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:ktSs/xzc
>>869
完全な脳のバックアップが難しいんじゃない?
脳の神経細胞はその人の生きてきた記録そのものなんだから。
頭を叩かれた回数とかそのときの力の加減とかも一緒じゃないと同じものはできないよねぇ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:43 ID:OmFONsJu
卵子から作ったという可能性は。。。?

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200202/01/20020201k0000m040196000c.html

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:44 ID:QqiqVdja
>877
それは何故奴隷にしてくれなかったかと後悔するだろうね。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:44 ID:3b3Akyc7
>>882
それは夢の無い話だ
            byスネーク

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:44 ID:kmwNqPD4
>>870
同意。コピーしたその瞬間は確かに同じ自分かもしれないが、しかし、
そこから1秒でも経てば、それはもう他人だと思う。
というより、分岐したその時点で、もはや自分をコピーした他人。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:44 ID:7QYNkmay
井川遥よりも眞鍋かをりの奴隷になりたい

889 : :02/04/06 03:44 ID:Hhh50tdJ
でかるちゃ〜

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:45 ID:bkJ2grI0
>>871
俺は親に「序でに作った」と言われた、別にそうなんだと思っていて気にもしなかったが小学生の卒業文集にその事書いたら
担任が激怒して俺に怒ったそのせいで親を憎むようになった、担任が怒らなければどうってことなくてすんだのに。
余計なことするな 園田博美うっとうしいんだよ(w



891 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:45 ID:H4/U7U2N
>>877
答えは、母のバストに比例する

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:46 ID:3b3Akyc7





          朕 は 国 家 な り







893 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:46 ID:B/yY0/rQ
>>879
ですね…。ということは自分の体を操作するこの「意識」というものが
かなりあやふやな存在だということになります。

ですが意識こそが「自分」です。どちらかの前提が間違っているのでは。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:46 ID:bkJ2grI0
女にモテない。スポーツも勉強もダメ。就職もうまく行かない。
カネも情報もプライドもない。他人に誇れることは一つもない。
実際に誰も評価してくれない。フリーターのままでは不安。
親の蓄えもない。たまの飲み会でも話題を続けられない。
才能も才覚もない。みんながオレを笑ってる気がする。ギャグも寒い。
欲しいモノはあるのに手に入れられない。将来も暗いだろう。
一発逆転の夢を見るが絶望的なのは明白。孤独と倦怠、いらだち……
賃貸のアパートではコンビニ弁当、発泡酒、エロ本、ジャージ、万年床……
明日も今日と同じ生活、あさっても、その次の日もずっと……


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:46 ID:q/m6idif
>序でに作った
???

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:kmwNqPD4
>>881
既に議論版にあったような気がする。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:bkJ2grI0
>>895
ついでに作った

これでいいか?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:1792LOj1
ついでに?
性行為の?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:ktSs/xzc
>>895
=ついでに。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:2LD8wD5n
後、韓国では普通に人身売買をやってるぞ
リアルタイムで性奴隷が存在する国だからな、あそこは

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:47 ID:y+qQ6jjv
あにきかあねきのついでってことやろ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:48 ID:QqiqVdja
序に=ついでに。
ああ、変換できた。で、何のついで?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:48 ID:WCT2V7aC
>>890
責任負わなくていいから気楽じゃん w

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:48 ID:bkJ2grI0
>>898
なんか親父が商売し始めて軌道に乗った記念の作ったみたい、いまオヤジと一緒に仕事しています。



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:49 ID:B/yY0/rQ
例えば脳をバックアップして、それを他の体に移したとする。
それは構成物質を考えれば、当然自分自身のはずである。

しかし、たくさんの自分自身を作った場合、
それのどれか1つのみが自分で無いと、おかしな事態になる。

一体自分自身というのは、何なのであろうか。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:49 ID:bkJ2grI0
経験上間違っても子供に「いらんこ」「単に生んだ」とかい言ってはいけませんよ。(w


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:49 ID:QqiqVdja
>>904
記念って、、、

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:50 ID:fXnDY+J3
このスレには3つの議論が交錯している。

1つは、「クローン人間の人権をどうするか」について。

2つめは、「脳内情報の保存が可能かどうか」について。

そして3つめ、このスレの本題は「井川遙」について。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:50 ID:+UUMBXGQ
記憶のコピーを容認できるのは
自分は病気や老衰で生きられないと自覚したときだと思う
だが死ぬ間に愛する人を渡すことができるだろうか

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:50 ID:bkJ2grI0
>>907
しょうがねえだろう、そうやって言うんだもんしかも笑顔で!

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:50 ID:1792LOj1
ただの家族計画のような…

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:51 ID:2LD8wD5n
どうでも良いが、妹が親に
「お前は、○○橋(近所の橋)の下で拾った子供だ」
と、言われて
「一度引っ越してるので、○○橋が家の近所になったのは自分が産まれた後」
と言う事に気付くまで3年間悩んでたそうだ(藁

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:51 ID:QqiqVdja
まぁ俺だったら、深く悩んでしまうかもしれないな。
明るく楽しくオヤジさんと一緒に仕事してる>>904は孝行息子なんだろう。

914 : :02/04/06 03:51 ID:Ca9u2nll
>>905
おかしいって何が?
社会的要因で混乱するだけですが?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:51 ID:B/yY0/rQ
>>908
井川遙のクローンは井川遙ではない。

ということで、その話題は既に終了している。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:51 ID:SoZgZHWJ
漏れが井上遥といつセクースできるようになるか分かったら起こしてくれ。

寝る。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:52 ID:fXnDY+J3
>>915
いや、井川遙だ!

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:52 ID:h/tCL/8Z
いや、言い方が悪かっただけで親父は>>904を作れたのが嬉しくて
仕方がなかったんだと思うよ、先立つ物がないと子供なんか作れないし。
俺はなんかほのぼのとさせてもらったわ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:52 ID:C54fMO4g
>>905 こういうのはどうでしょう。
バックアップをとった段階で、それはもうバックアップでしかなく、自分自身ではない。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:52 ID:B/yY0/rQ
>>914
例えば自分自身がたくさんいたとする。そうしたら、自分はどれなのか?
それともそれは自分じゃなくて全て自分の意識ではない別人?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:53 ID:7QYNkmay
>>916は永眠されました。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:53 ID:OmFONsJu
>>905 ウィリアム・ライカーと、トーマス・ライカーみたいな関係だ。。。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:53 ID:bkJ2grI0
>>916
セイラ・マス?


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:53 ID:2LD8wD5n
>>916
多分、永遠に無理
って言うか、なぜ井川遥に固執するんだ?
井川遥とセークス出来るようになるよりも、マルチとセークス出来る方が早いだろうな…

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:QqiqVdja
井川遥かと思いたきゃ思え。
思わなかったらそれでいい。
そのうち答えは出る。
そう遠くない将来な。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:1792LOj1
クローンとオリジナルの問題、脳内情報の保存による
不死の話題などが井川遙を軸に展開していく

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:fXnDY+J3
1000ゲットして寝ます。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:HxCMJWzR
さっきから井川遙を井上遙と間違ってる奴がいる、この地球のどこかで。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:PVOZ8VxF
その、クローンの子供を身ごもった妊婦さんは
なぜ、クローンの子供を生もうと思ったんだろう?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:y+qQ6jjv
遺伝子屋さん

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:B/yY0/rQ
>>917
井川遙ではなく、井川遙の代用品。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:54 ID:FtZcKRVg
井川遙のクローンは井川遙と同じモノである。

・・・

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:55 ID:2LD8wD5n
>>929
自分の遺伝子を受け継いだ子供に老後の世話をしてもらいたいからだろう?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:55 ID:fXnDY+J3
>>926
このスレを2行で表現した

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:55 ID:y+qQ6jjv
>>929
お金をもらっています

936 :  :02/04/06 03:55 ID:0Xe6U/6o
クローン売春婦とか量産して欲しい。
あと生涯独身が25%と言われてる日本男性のために
クローン花嫁を量産すれ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:56 ID:bkJ2grI0
どうせクローン作るなら、光合成ができて食費がいらないとか、ウンコがおいしい食べ物になって出せるとか
そういう付加価値が無いと誰も作らないぞ、性奴隷の話ね。


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:56 ID:y+qQ6jjv
人権をどうするか迷っている井川遙の脳内情報の保存が可能か

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:56 ID:oveAnLsJ
>>916
冷凍保存してもらって寝てください。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:56 ID:B/yY0/rQ
>>919
では自分自身を保存することは出来ないのかといえば、
自分はそうでは無いと思うが。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/06 03:56 ID:pIuU9hyG
まもーきょーすけ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:56 ID:QqiqVdja
まぁ、とりあえず、井川遥の遺伝情報を持った自分の子供は孕ませられるな。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:57 ID:1792LOj1
井川遙の脳をタモリに移植したら
タモリが井川遙になるんだな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:57 ID:oveAnLsJ
>>943
アデランスのCMは続けられるだろうな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:57 ID:fXnDY+J3
タモリの脳を井川遙に移植したら
井川遙がタモリになるんだな



946 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:58 ID:y+qQ6jjv
なこたぁない

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:58 ID:7QYNkmay
井川遥と井川遥がセックスしたらどうなるんだろう

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:58 ID:B/yY0/rQ
>>943
原理上はなるはず。タモリの体を支配しているのは井川遙の意識だから。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:59 ID:fXnDY+J3
俺の脳を井川遙に移植したら
井川遙が俺になるんだな ハァハァ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:59 ID:QqiqVdja
まぁ良くまとまった所で後は1000盗り合戦。
お疲れ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:59 ID:a2NWKI6t
>>947
レズ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:59 ID:bkJ2grI0
>>947
マジレスするとやっぱり普通のセックスだな。
フタナリとかなら話は別だけど。


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 03:59 ID:C54fMO4g
>>948 でも本人は否定するだろな。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:00 ID:kmwNqPD4
>>945
その瞬間はなると思う。けど、その後はその媒体と他の影響や環境で思考などが
代わり、そのどちらにも属さない別人になると思う。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:00 ID:y+qQ6jjv
三瓶の脳を井川遙に移植したら
井川遙かが

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:00 ID:WCT2V7aC
免疫系度外視・・・

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:00 ID:QqiqVdja
このスレ終わった所で
ctrl+Fで井川遥を検索したら面白いと思う。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:01 ID:1It5y1RP
人間に関しては、脳はだめだけど、

自分の細胞から、クローン臓器を作るのは、いいのじゃないか?
(ほぼ全身を作ってから取り出したりしてたら、そんな仕事にだけは
つきたくないと思うが。)

輸血用に自分の血液を抜いておくのと一緒。人のを使って、
ウイルス感染したら、しゃれにならん。

肝臓も、目ん玉も、取り替えたいなあ。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:01 ID:1792LOj1
性奴隷は躊躇しても
井川遙のクローンを娘として育てたい、というヤツが
絶対出てくるはず

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:02 ID:fXnDY+J3
>>957
MDIBrowserやGoogleツールバーで「井川遙」をハイライト表示したら黄色一色になるだろう。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:02 ID:B/yY0/rQ
>>954
でも井川遙自身は、タモリの体ではいるけれども自分の継続性を保てるのでは。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:03 ID:y+qQ6jjv
1000!

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:03 ID:C54fMO4g
>>961 でも井川遥の体はタモリのおもちゃにされてるから、尋常な精神状態ではいられない

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:fXnDY+J3
井川遙を検索したら>>538が初出ッす。
>>538は神。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:XDIPv1VY
クローン技術が確立したら
井川遥のウンコはか金になるが
俺のウンコは金にならない
でいいか?
もう眠い。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:HxCMJWzR
>>962
気が早いな

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:QqiqVdja
このスレは1000!
とかじゃなくて井川遥で1000とって下さい。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:y+qQ6jjv
井川遙

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:04 ID:2LD8wD5n
井川遥のクローンに、毎日毎日食っちゃ寝の生活をさせて
見るも無残な糞ブタブスに作り上げて
「わぁ〜こいつがあの井川遥と同じ遺伝子を持ってんだぁ〜〜〜」
と、ひとしきり感動した後で、サクッと屠殺…なーんて、愉快な事をやったりして


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:05 ID:fXnDY+J3
=========結論=========

             井川遙

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:05 ID:+UUMBXGQ
クローンの実用性は
パーツの移植程度でしょうね

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:05 ID:QC8VBYNc
井川遥かは僕だけのものなので皆さん止めて下さい

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:05 ID:1It5y1RP
俺の肛門もクローンしてください。

974 :井川遥:02/04/06 04:05 ID:QqiqVdja
ついでに名前のとこも井川遥にしろよ。(w

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:06 ID:7QYNkmay
誰かオリジナル井川遙とやってやるという気概がある奴はおらんのか

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:06 ID:y+qQ6jjv
ペースがおそいのう

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:06 ID:kmwNqPD4
>>961
そうだね。「自分」は維持できると思う。けど、その媒体がまったく
相違するものになってる以上(女から男)、それらから何らかの影響
は受けるよ。簡単に言えば心は女でも男子便所には入れない。
よって、次第に環境変化の影響を受け、思考回路も変化していくと思う。

978 :梅宮:02/04/06 04:06 ID:y+qQ6jjv
俺強いっすよ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:06 ID:FtZcKRVg
♯111遥

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:07 ID:y+qQ6jjv
出川遥

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:07 ID:WCT2V7aC
オリジナルはしがらみが多そうで嫌だ。クローンの方がイイ。

982 :三年遅れの大予言:02/04/06 04:07 ID:JBlaTzm2
ノストラダムス言う「恐怖の大王」って・・・

983 :(゚д゚) ◆UMAAAAAA :02/04/06 04:08 ID:y+qQ6jjv
ウマー

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:kmwNqPD4
×男児便所→○女子便所

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:B/yY0/rQ
>>977
それは人格の変化であって、井川遙自身の脳内意識である
よりしろは変化しないのでは。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:1It5y1RP
クローン肛門マンセー

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:d4axJ12y
1000争奪合戦の前の静けさ・・・

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:y+qQ6jjv
井川遙

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:08 ID:1It5y1RP
クローン肛門マンセー

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:y+qQ6jjv
このスレに何人いるのか

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:1It5y1RP
クローン肛門マンセー





992 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:C54fMO4g
5人くらい

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:oveAnLsJ
ペース遅いね。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:2LD8wD5n
1000

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:1It5y1RP

クローン肛門マンセー

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:XDIPv1VY
             
              井川遥



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:2ONwPcnj
2!

998 :出川哲朗:02/04/06 04:09 ID:y+qQ6jjv
出川哲朗
http://www.maseki.co.jp/main/Profiles/DEGAWA/degawa.html

999 :井川遙:02/04/06 04:09 ID:d4axJ12y
=========結論=========

             井川遙

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 04:09 ID:1792LOj1
井川遥

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

189 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)