5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ITバブル崩壊でスキャンダル相次ぐ米企業―景気回復の足かせに

1 : ◆MUMUMU4w @むむむφ ★:02/06/06 00:39 ID:???
 情報技術(IT)バブル崩壊後の米大手企業で、会計疑惑などから司法当局が捜査に
乗り出し、経営トップが引責辞任したり幹部が自殺するというスキャンダルが相次いで
いる。
(中略)
米エコノミストは「軟調な米国株式市場の一因となっており、投資家心理が好転する
には時間がかかる」と指摘するなど、米景気回復にとって根深い問題となりそうだ。

 大手複合企業タイコ・インターナショナルの会長兼最高経営責任者(CEO)職を
解任されたばかりのコズロウスキ氏が4日、ニューヨーク州の絵画購入をめぐる
脱税の罪で起訴された。エンロン破たん後、エネルギー関連企業で売上高を不正に
水増しした疑惑が相次ぎ浮上。一時はエンロン買収を交渉していたダイネジーも
米証券取引委員会(SEC)の調査を受け、ワトソン会長兼CEOが5月下旬に辞任。
また、通信大手のワールドコムもSECの調査が入りCEOが今年4月に職を追われた。

 会計疑惑は自殺者も出ており、今年1月のエンロン元会長に続き、エネルギー大手
エルパソの副社長が今月2日に自殺した。
(以上、2002年6月6日の毎日インタラクティブより一部引用―全文は引用元を参照)

引用元: http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20020606k0000m020140000c.html
リクエスト: http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023142835/486

2 :名無しさん@3周年:02/06/06 00:39 ID:SpvH8+mF
∧_∧  ∧_∧   
(  ・ω・) (・ω・`;)
( つ旦と ( つ  O ドキドキ
と_)_) と_)_)     |Щ_ _

3 :名無しさん@3周年:02/06/06 00:40 ID:SpvH8+mF
あ・・間違えた・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/06 00:40 ID:WRdjtA+h
3

5 :名無しさん@3周年:02/06/06 00:40 ID:nFPz9aah
それで?

6 :トノレシエ:02/06/06 00:40 ID:xqcQD2Nr
10

7 :名無しさん@3周年:02/06/06 00:44 ID:nu/awJQ+
最近、ほんとに米市場は魅力がないな。
米からの郵便でタンソ菌が届くんじゃないかと思ったときでも
投資資金を引上げようと思わなかったけど、いまじゃどうしよ
うか結構マジで考えてるよ。
日本もだめな感じだし。足引きで鬱陶しいし、政府はとろいし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/06 00:47 ID:2/vMUVFL
すべては金か…


9 :名無しさん@3周年:02/06/06 01:06 ID:nu/awJQ+
そうでもないが、「すべては金か…」とつぶやく輩とは
コンセンサスを得ることができないだけ。この乖離はい
かんともし難い。水を飲まない馬を水辺につれていく努
力をしてもだれも評価しないだろ?

10 :名無しさん:02/06/06 01:19 ID:fBFEZtdO
こんなことまでやり始めたら、アメリカから外資は引き上げ始めるだろう。
アメリカの株価は下降していくのでは? 

http://www.sankei.co.jp/news/020605/0605kok125.htm

指紋押なつ義務化提案へ 米、アラブ諸国出身者らに

 米司法省は今週、テロ対策として、アラブ諸国など「指定国」から米国を訪
問、滞在する外国人に指紋押なつと住所の登録を義務付ける制度の導入を提案
する。5日付のニューヨーク・タイムズ紙をはじめ米主要メディアが一斉に報
じた。

 対象はアラブ諸国出身者やイスラム教徒を中心に10万人を超えるとみられ
る。「指定国」には国務省が「テロ支援国家」としている北朝鮮、イラクなど
7カ国のほか、テロとの戦いで「同盟国」視しているパキスタン、サウジアラ
ビアなども含まれる見通し。

 人権保護団体などは「あからさまな人種差別である上、開放と自由を重要原
則とする米国の基本的な主義に反する」と強く批判。同紙によると、国務省も
外交の支障になりかねないと反対しているが、ホワイトハウスは超保守派とさ
れるアシュクロフト司法長官を支持しており、導入される可能性が高い。
(後略)




11 :【 ´D`】:02/06/06 01:21 ID:KqptCS/W
日本の国債がもう一段階下がりそうれす

12 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/06 01:25 ID:+OCmVq19
米=自作自演

13 :名無しさん@3周年:02/06/06 02:02 ID:MrP4TRiY
米=一人テロ

14 :名無しさん@3周年:02/06/06 02:17 ID:juUlj8vI
NTTドコモ/コムで投資に失敗した連中も同類だと思うのだが、
持ち株会社の陰に隠れて問題が表沙汰にならないな。

15 :名無しさん@3周年:02/06/07 01:27 ID:BC+Sgn2j
  

16 :てこ ◆KOTECZ5A :02/06/07 01:28 ID:BC+Sgn2j
私です・・・

17 :えりす ◆p5ciAwyg :02/06/07 01:32 ID:Q5KTHNp8
>>16 てこさん

ほいほーい、来ちゃった(笑

18 :てこ ◆KOTECZ5A :02/06/07 01:33 ID:BC+Sgn2j
>17さん
ごめんね・・・
ムリばかり言って・・・
今、えりすさんも叩かれているけど、お身体だけはご自愛下さいね・・・
気になります・・・


19 :えりす ◆p5ciAwyg :02/06/07 01:35 ID:Q5KTHNp8
>>18
気にしなくてもいいんだよー。
まえにてこさんにお世話になっちゃったときもあったし。
お互い様ですよ。
わたしのコトは大丈夫。
てこさんがちょっと心配だけどね・・・

20 :てこ ◆KOTECZ5A :02/06/07 01:36 ID:BC+Sgn2j
コワくて全然24時間スレにはカキコしていないの・・・
名無しさんで行こうと思ってる・・・

21 :てこ ◆KOTECZ5A :02/06/07 01:38 ID:BC+Sgn2j
ごめんなさい・・・
お手数をお掛けして・・・
ありがとう・・・

22 :えりす ◆p5ciAwyg :02/06/07 01:40 ID:Q5KTHNp8
>>20
てこさんが自分でそう決めたんならわたしは何も言えない。
ほかのコテさんも提案されているように、名無しさんで
ほとぼりがさめるのを待つのもいいと思うよー。
てこさん、ネットだけがてこさんの全てじゃないでしょう?
ほんとうに戦うべき場所は現実世界なんだから、
ネットで疲れてちゃ何のためにネットしてるんだかわかんなくなるよ?
ああ、てこさんを責めるつもりじゃないです。
そう聞こえちゃったかな・・・しんぱい。すっごくね。

23 :てこ ◆KOTECZ5A :02/06/07 01:43 ID:BC+Sgn2j
大丈夫ですよ・・・
もう、叩きには慣れましたよ・・・(w


24 :えりす ◆p5ciAwyg :02/06/07 01:47 ID:Q5KTHNp8
わたしも慣れた(笑
お互い頑張りましょうよ、いろいろね。
けど、名無しでもいいからたまにわたしにレスくれると嬉しいです(^^

25 :名無しさん@3周年:02/06/07 05:02 ID:XFVPUoS6
えんろん

26 :優しい名無しさん ◆wwNQ8IQ. :02/06/07 08:50 ID:pr+28rn1
>>19-24
最悪板の住人れす。

お2人共がんがれー(o´∀`)g"

27 :優しい名無しさん ◆wwNQ8IQ. :02/06/07 08:51 ID:pr+28rn1
>>26の書き込みが気に障ったらごめんね。

28 : :02/06/08 12:55 ID:qHSzZJXp
test

29 :名無しさん@3周年:02/06/09 12:48 ID:aeVMU+T0
ヤフーも危ないな・・・と

30 :名無しさん@3周年:02/06/09 15:01 ID:yK56n3F6
米景気が悪くなるのに比例して、
何故か日本国際の格付けが下がるという不思議現象。

31 :名無しさん@3周年:02/06/09 15:03 ID:NX6U3KWD
>>30
そんなに不思議じゃなかったり

ミンナ ワカッテル ヨ

32 :名無しさん@3周年:02/06/09 15:03 ID:nFtkNYK2
粉で飾る

33 :名無しさん@3周年:02/06/09 16:23 ID:4bDl0cjq
もともとアメリカの90年代の好景気は外国(主に日本の預貯金と生保)に
たよった証券バブルだったのだ。
1995年時点のダウは4000ドル、それが最大12000ドルにまで膨らんだ。
約4倍だ。外国から流入した豊富な資金とそれを運用する金融機関、この構図が
アメリカに史上最大のキャピタルゲインをもたらした。
たとえてみればヒト(日本)のふんどしで相撲をとっていたのだ。

借りた金はいずれは返さねばならない。

かつてのキャピタルゲインが無くなったアメリカ庶民は、その負債を返すすべを
持っていない。雇用はあるが低賃金だからだ。
これからアメリカでは大量のカード破産者、不動産ローン破産者、銀行融資破産者
が発生するであろう。その結果信用保証会社、銀行、保険などがばたばたと倒産する
であろう。
1980年代のようにアメリカ社会は混乱し略奪暴動が起こり、州兵が出動し武装
住民と衝突が起こるだろう。

アメリカを一つに束ねてきた何かが音を立てて崩れていくのだ。WTCのように。



34 :名無しさん@3周年:02/06/09 16:42 ID:NWqe20je
>>33
エシュロンに探知されますた。

35 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:43 ID:4bDl0cjq
アメリカの連邦政府発行の米国債残高は公称6兆ドル。
しかし連邦政府、地方政府、市町村、各企業、各家庭の総負債額は21兆ドル
以上あるのだ。アメリカは第二次大戦後全世界から借金をしまくったのだ。
毎年毎年4000億ドルの対外貿易赤字を出し続けているのが現状なのだ。
それに対し、対外資本の流入量は釣り合っていない。
アメリカは過去から現在まで、どうやって対外貿易債務を支払ったというのか。
考えられる手はただ一つ、ドルを印刷しまくったと言うことだろう。

いずれドルの信用崩壊が始まる。これは必然的なことなのだ。

アメリカはそれでも痛くも痒くもない。
いざとなったらモンロー主義を復活させて南米共々自給自足をやればいいと考えてる。

アメリカよアメリカよ、偉大なるアメリカよ、我ら移民に永久の自由と繁栄を与えたまえ。
なのだ。


36 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:45 ID:CdsCFhVZ
自国の景気悪化・政治不信が頭もたげてきたら
戦争やったり日本バッシングしまくるのは年中行事みたいなもんだしな。>>31

37 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:46 ID:gMC/kYNm
>>35
信用力の低下でUSの金利が上がっちまう前に
今のうちに日本のレーティング下げて金利を上げてしまえということか。

38 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:47 ID:uDY16BVD
>毎年毎年4000億ドルの対外貿易赤字を出し続けているのが現状なのだ。
>それに対し、対外資本の流入量は釣り合っていない。
それは、単に統計上の誤差ですよ。
ドルを印刷しまくったって、理論的には資本収支の黒字と、経常収支の赤字は一致する。
日本の国際収支統計でも誤差はあるし、世界中の国際収支を足しても、なぜか0にはならない。
経済統計の信頼性なんて、その程度のものです。

39 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:49 ID:CeomQy6+
>>37
しかしユーロに逃げる罠。

40 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:50 ID:e5r+gxDS
また戦争だ。
それでイラク攻めるって
あの猿は言い出したのか。

41 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:53 ID:i6suOlwl
>>32
粉飾(・∀・)フンショーク!!

42 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:53 ID:qYXNf/vR
197 :こっぱー君 :02/04/20 08:27
ID:mMzXxcHT
>>195 根拠はサムスン自身の発表です。
>三星電子は当初、最悪の経営危機の状況が早ければ2004年ごろ到来し得る
というシナリオを仮想していたが、最近その時点を2003年へと1年も
繰り上げており、対応を急ぐことを決めた。
http://kaba.2ch.net/korea/kako/995/995812752.html

一方で、サムスンは売り上げ利益率30%近いとの、景気のいい発表を続けています。
http://www.samsung.co.jp/news/group/ng020116.html
なぜこんな正反対の発表が出るのかというと、利益とキャッシュフローの違いです。
実は利益というのは設備投資費の回収年を何年で計算するかでいくらでも嘘がつけるわけです。
返済期限が3年後の借金で設備を建設したとして、設備投資費はその設備が5年
(or10年)使えるという前提だと、今年は設備投資の5分の1(or10分の1)
稼いだ時点で利益が出たという計算になりますね。
しかし半導体等の設備が最新型なのは1年。3年たてば超旧式になりますから、
実際には2〜3年くらいで回収しないといけない。

だから計算上は嘘の利益が出ていても、実際に今手元にいくらのお金があるのか、
を重視してキャッシュフローで計算すると、実際には儲かっていない=借金の返済期限に
返す現金がなくて破綻する、と浮き彫りになるわけですね。これが経営危機という事です。
去年の秋頃にもサムスンとハイニックスは借金の一部の返済期限が来てピンチに
陥っています。そのために大量の現金が必用になり、メモリーを乱売した結果
暴落につながったわけですね。


43 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:54 ID:qYXNf/vR
198 :こっぱー君 :02/04/20 08:57 ID:mMzXxcHT
>>197 の補足。
利益を計算する時に何年回収で計算するかは税務上の都合により各国政府によって
決められています。

で、実際にその設備が競争力を持つ(儲かる)期間はそれより遙かに短いので
こういったズレはどの企業でも発生し得ます。

ただし、売り上げに対する設備投資費の率が20%程度の他社と比較して
半分近くと常識外れに高いサムスンの場合、ここまで激しいズレが
発生する事になるのでしょうね。


199 :こっぱー君 :02/04/20 09:08 ID:mMzXxcHT
スレ違いといいつつごめんなさい。
>>198 の修正です

設備投資費の率が20%程度の他社と比較して半分近くというのは、
サムスン電子の中でも半導体部門(DRAM+液晶)の話です。


200 :名無しさん :02/04/20 11:03 ID:giIKyBY7
>>197
悪いけどそのサムスンの発表のソースが2chという時点で信憑性0。
サムスンHPのニュースリリースの和訳でも引っ張ってきたら考えるんだけどさ。


44 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:54 ID:qYXNf/vR
201 :みえませんか :02/04/20 11:19 ID:TgMs2v7v
>>200
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=biz&cont=biz0&aid=20010722175557300


202 :もひとつ :02/04/20 11:28 ID:TgMs2v7v
三星、非常経営突入の背景

最近、最高経営陣に報告された同報告書は、最悪の場合、三星電子が2003年末に危機を迎えることもあるというものだった。
DRAMや薄膜液晶表示装置(TFT−LCD)のアップグレードサイクルと、これに伴う投資時期、現金備蓄規模などを考慮した結果、
「三星電子は少なくとも2004年末までは『非常状況』に陥らない」としていた当初の予測を1年間前倒しにしたのである。

http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=biz&cont=biz0&aid=20010723135929300


203 :こっぱー君 :02/04/20 11:29 ID:mMzXxcHT
>>201さんの言うとおりで、>>197からリンクしたスレの>1にソースがばっちり
貼り付いています。

当時韓国の新聞で報道されましたが、借金1.6兆円オーバー(公称3000億円)が
こげ付きかかって大変な事になる所だったんです。ほとんど借り換えで乗り切りました。
むじんくん で借りて お自動さん に返すようなもんですね

45 :名無しさん@3周年:02/06/09 17:56 ID:gMC/kYNm
いずれにしてもまた円高方向だろうな。

>>42
それ、Wカップ経済効果スレにも貼っておいてくれるとうれしい。

46 :名無しさん@3周年:02/06/09 18:02 ID:4bDl0cjq
>>38
ドル札の輪転機を持っている相手に汗水垂らして生活必需品を供給しつづける
日本や東南アジアとは一種の奴隷ではないだろうか。
ドル札の信任が世界を支えている。
すなわち ドル札の信任=アメリカの軍事力 が世界の秩序を支えている。
全世界に戦争がある限り紛争がある限りドル札の信任は崩れない。
そのための戦争なのだ。紛争なのだ。
何も知らされずに命を落としていく者に、合掌。


47 :名無しさん@3周年:02/06/09 18:10 ID:Nkc1UVji
大手企業の美人秘書エロ画像キボンヌ

48 :名無しさん@3周年:02/06/09 22:19 ID:4bDl0cjq
エンロンだけが問題なのではない。
アメリカの企業会計はほとんどエンロンと同様の粉飾会計を行っている。
特にエンロンがひどいというわけではない。GEもIBMもマイクロソフトもだ。
また、エンロン同様簿外でデリバティブに手を出している。
日本がかつてバブルだった頃、ザイテクとよばれる財務会計主体の企業経営を
やった結果、多くの優良企業が不良資産を抱えることとなったのに比喩できよう。
アメリカはあぶないのだ。国家の存続が危ぶまれるほどあぶないのだ。
ナスダックは最高5000ptであった。現在は1/4以下の1500ptしかない。
多くのアメリカ庶民は借金をして株に手を出している。
どうやって借金を返すのだろう。
返済期日が来たらまたほかから借り換えすればよいのだろうか。
株が購入時の価格を割った状態で借り換えなどできるはずは無かろう。
401Kで株を買った老人達の年金はどうなるのだろうか。
企業は株の配当を出し続けられるのだろうか。

このままではアメリカの社会崩壊が始まる。


49 :名無しさん@3周年:02/06/09 23:16 ID:6d8JM/uJ
しかし、アメリカの信用は揺るがない。
当たり前の事だ。

50 :.:02/06/09 23:22 ID:8VXFIc0y
もう、ホールディングスとかでごまかさないで、つぶせよ・・・

51 :名無しさん@3周年:02/06/09 23:23 ID:ZROLWbWw
ま、最終的には軍事力を使えばいいしな。

52 :名無しさん@3周年:02/06/09 23:26 ID:9BXl3sRL
>>50
禁句です

53 :名無しさん@3周年:02/06/09 23:29 ID:6d8JM/uJ
つか、崩壊されちゃあ困る。
なんとかしろ、ブッシュ。

54 :名無しさん@3周年:02/06/09 23:31 ID:F2heUDw4
また日本が金毟り取られるのか。ったくもう。

55 :アメリカンスタンダード:02/06/09 23:37 ID:satrHR/v
エンロンが仕掛けた「自由化」という名の金権政治

http://tanakanews.com/c0204enron.htm

56 :アメリカンスタンダード:02/06/09 23:41 ID:satrHR/v
エンロン疑惑 副社長は謎の死
 
http://tanakanews.com/c0211enron.htm

57 :名無しさん@3周年:02/06/10 02:01 ID:cGPM1sXh
アメリカから引き揚げた金が
日本に流入してきています。

「株式3市場、外国人7週連続で買い越し」
http://www.asahi.com/business/update/0609/004.html

 東京証券取引所がまとめた東証、大証、名証の主要3株式市場の5月第5週
(27日〜31日)の投資部門別売買動向によると、外国人投資家は7週連続
で株式を買い越した。ただ、買い越し額は425億円で、第4週の買い越し額
3966億円を大きく下回った。一方で、個人投資家は第5週に664億円買
い越し、3週間ぶりの買い越しになった。
(中略)
 また、5月(4月30日〜5月31日)を合計すると、外国人投資家は
8565億円の買い越しとなり、2月から4カ月連続の買い越し。また、
5月の買い越し額は、ひと月としては、今年に入って最大だった。


しかも、アメリカの大統領、これだものな。
先が知れてしまうし・・・。

【国際】米大統領、ブラジル大統領に「あなたの国にも黒人はいますか」
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023467002/l50





58 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:43 ID:+WjMx67g
アメリカの企業の多くは自社株買いを行い不当に株価をつり上げてきた。
不当につり上がった状態でM&Aを行い創業者に莫大な利益が上がるように
するためだ。
このような行為をSECは見て見ぬ振りをした。
何故ならばアメリカの景気が証券バブルであり蜃気楼であることをSECや
FRBやウォール街の面々こそが一番よく自覚していたからだ。
WTC崩壊が仕組まれた事件であることを示唆するかもしれない歴然たる証拠が
出てきてしまうとアメリカの威信は地に落ちるだろう。
そうならないように次なるテロは必ず近日中に米国内で起こると確信する。
戦争を起こして民心を対外国に向けるしか方法は残っていないからだ。
WTCを上回る凄惨なテロがアメリカには今、必要なのだ。
アメリカ庶民はホントのことを知らない、知ろうとしない、知る能力がない。
おそらく大量の金融破産者が出るであろう。しかし、大統領は戦時徳政令で
これを切り抜けるであろう。
日本はアメリカの戦争に巻き込まれてはならない。
どうしてもそうしなければならないのならば、今まで通りサヨクの声を利用し
なるべく形だけのものにしなければならない。
焼けたクリを拾うような愚かなことはしてはいけない。
国際貢献など日本の立場を考えれば無意味なのだナンセンスなのだ。
これまで世界から侮蔑されてきたではないか。
何を今更おだてに乗る必要があろうか。
パレスティナ問題に手を出すな。アフガン処理に関わるな。
カシミール問題から距離をとれ。国連など糞食らえ。
北朝鮮問題は中国韓国に預けてしまえ。
インドネシア・アチェ問題に関わるな。
一国平和主義を貫き通せ。これこそが国是だ。


59 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:50 ID:FM0i3biw
>>58
オモロイ!

60 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:53 ID:y5mQBHU8
プロ木シー・ファイト

61 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:57 ID:EOXZdEdj
>>58
だいたいいいんだけど、
非軍事外交には参加した方がいいよ。
なあなあの「日本外交」でいいからさ。

まずは日本のことを知ってもらうのが、
(一国)平和主義の要だと思う。

62 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:57 ID:ZopdGqpJ
エンロンだけじゃないわけよ。
アメリカ流ディスクロージャーの実態はこんなものであったわけで。
東西問わず、バブルにインチキ企業はつき物。

63 :名無しさん@3周年:02/06/10 03:58 ID:WFjpElPO
>>58
禿げ道!
正論だ!!
誰も感謝しない、知らない、知ろうともしないODAもやめてしまえ!!!

64 :名無しさん@3周年:02/06/10 04:03 ID:Q0qvadYA
AGE

65 :名無しさん@3周年:02/06/10 04:03 ID:K3OgoPQb
>>58

そこまで自分の意見をはっきりいえることに
まずは拍手したい

そして内容自体にも賛同する

すばらしい

66 :炭疽菌テロはジサクジエン:02/06/10 04:35 ID:Q0qvadYA
炭疽菌は米軍施設から入手?パウダー状加工に特徴

【ワシントン18日=館林牧子】米国の一連の炭疽(たんそ)菌事件で
、ユタ州にある米陸軍の研究施設で、炭疽菌を生物兵器に開発する時に
行うパウダー状の加工が行われていたことが、18日までにわかった。
米議会に送られた炭疽菌もパウダー状に加工されており、犯人が何らかの
方法でこの施設から炭疽菌を入手した可能性が浮上している。
この施設は、生物・化学兵器の研究を行う米陸軍のダグウェイ実験場。
2年前の軍関係者の会議の議事録から、かつての米国の生物兵器開発者が
この技術を伝授したことが明らかになった。炭疽菌は通常塊を作って存在
するため、生物兵器に仕立てる際には必ずパウダー状にするための特殊加
工を施す。この加工技術は高度なもので、米国の他の研究施設で行われた
可能性は薄いと見られる。

(12月18日21:33)


67 :名無しさん@3周年:02/06/10 07:24 ID:YXdBIVzt
なるほどね

68 :名無しさん@3周年:02/06/10 08:07 ID:YXdBIVzt
イット革命

69 :名無しさん@3周年:02/06/10 08:22 ID:Wve5Qbig
 9日、イスラエルのシャロンが米国入り。
10日にブッシュ大統領と11日に米議会関係者と会談の後、ブレア首相との
会談のため英国へ向かう予定。近々なにかありそうな予感。



70 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:11 ID:+WjMx67g
age

71 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:14 ID:lyChYpwM
アメリカ人も自殺するんだね
がんばってね
アメリカマンセー!

72 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:18 ID:r5JBPzM6
>>1
日本も1993年頃、金融不祥事あったような・・・
※国も、日本の二の舞だな

1995年当時エヴァの本放送で
「あの国(※国)は失業者アレルギーですから・・・」とかいう
台詞に妙に共感した覚えがある

73 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:19 ID:+WjMx67g
>>71
違います。
殺されたんです。
http://tanakanews.com/c0211enron.htm

74 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:22 ID:lyChYpwM
暗殺ですか

75 :名無しさん@3周年:02/06/10 21:28 ID:+WjMx67g
>>74
ほぼ間違い無い。
現役大統領でも暗殺される国、それがアメリカだ。

76 :名無しさん@3周年:02/06/10 22:01 ID:xFndywFq



  回 転 資 金 が 尽 き た な !



77 :名無しさん@3周年:02/06/10 22:15 ID:hkclTz4V
優良スレあげ

これは読むべき
読んだ時間だけのリターンはあるぞ

78 :名無しさん@3周年:02/06/10 23:32 ID:+WjMx67g
日本国債の格付けをムーディーズはA2(ボツワナの同じ)といい
ゴールドマンサックスはAaa(最上位)と言う。
アメリカ金融界は自分の為に格付け企業を利用してきた。
しかし、その評価にこうも違いが現れ出した。
金融業者どうしで利害がかみ合わなくなってきたのだろう。
それともロックフェーラー系(米国金融系)とロスチャイルド系(EU金融系)
とで利害がかみ合わなくなったと言う事なのだろうか。
ワールドカップも良いだろうが、現実世界はこの今、歴史の節目を作ろうとしている。
核先制攻撃をも示唆する超大国アメリカの行動に注目せよ。


79 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :02/06/10 23:33 ID:Sm71GPBT
やっぱ雨が好景気な時て日本は不景気なんかナァ。


期待持てる…?

80 :名無しさん@3周年:02/06/10 23:35 ID:wxKQ3Wbs
アメリカにはピカツー重田みたいな奴が一人じゃなくてゴロゴロいたってこと?

81 :名無しさん@3周年:02/06/11 01:17 ID:UwOtW38o
age

82 :名無しおにぎり ◆9l8MTvLs :02/06/11 01:25 ID:Vm4bWib8
悪いが電波にしか聞こえない。

・・・でも、信憑性もある。おかしな国だ。

83 :名無しさん@3周年:02/06/11 07:12 ID:LPzymHjL
挙げアラシ

84 :名無しさん@3周年:02/06/11 07:16 ID:/3JJ+Qae
なんだかんだでモラルは日本が一番だと思うよ。

他の国は日本より酷いよ


85 :名無しさん@3周年:02/06/12 03:15 ID:cgxdM5LJ
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/06/11/02.html

86 :名無しさん@3周年:02/06/12 03:15 ID:cgxdM5LJ
日本人“フーリチン”逮捕
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/06/11/02.html




87 :名無しさん@3周年:02/06/12 03:19 ID:J8kdgaOL
? 何でこのスレに・・

88 :名無しさん@3周年:02/06/12 04:28 ID:8TSQnAxk
age

89 :名無しさん@3周年:02/06/12 04:35 ID:8TSQnAxk
エンロンがしかけた「自由化」という名の金権政治

http://tanakanews.com/c0204enron.htm

90 :名無しさん@3周年:02/06/12 04:38 ID:8TSQnAxk
エンロンが示すアメリカ型経済の欠陥

http://tanakanews.com/c0211enron.htm





91 :名無しさん@3周年:02/06/12 05:11 ID:fLWezv5S
自殺するなんてずるいよ。

でも、ゴースト・ニューヨークの幻の如く、彼は、
黒い影によって地獄へ導かれていくのだろうな

厳正に贖罪を残したその罪は、万死に値する。

92 :名無しさん@3周年:02/06/12 05:21 ID:In3nf7zL
エンロンの副社長の「自殺」は謀殺くさい


>>89-90

93 :名無しさん@3周年:02/06/12 08:41 ID:Akw7Tjtc
アメリカの株価にビクーリしたよ。

何があったの?

94 :名無しさん@3周年:02/06/12 10:09 ID:Qu1H4awp
おかしいね。ドルもsageることが多いし。


アメリカの景気は回復!っていうのは嘘だったのか・・

95 :名無しさん@3周年:02/06/12 10:11 ID:639h/V3V
世界経済破綻

96 :名無しさん@3周年:02/06/12 11:08 ID:Qu1H4awp
それは勘弁

97 :名無しさん@3周年:02/06/12 11:58 ID:xUNVHmAS
米政府の債務上限引き上げ法案を可決

 【ワシントン=吉次弘志・日本経済新聞】
 米上院は11日、連邦政府債務の上限を現行より4500億ドル(約56兆円)引き
上げる法案を可決した。
 債務の上限引き上げはブッシュ政権が強く求めてきた。
 同法案は下院に送られたが、下院では一部議員が反対しているため、政権側
が求めている6月末の成立は微妙。
 政権側は「6月末までに成立しなければ社会保障基金からの一時借り入れな
どでしのぐ必要が生じ、財政体質が悪化しかねない」と警告している。
 上院案通りに引き上げられれば、連邦債務の上限は約6兆4000億ドルになる。
 クリントン政権時代には議会側が引き上げを認めず、国庫の資金繰りが一時
的に厳しくなったため政府が業務を停止したことがある。

===================================================================

連邦債務は約6兆4000億ドル=768兆円 : 日本より少し多いくらい
他に州政府債務があるはず。

連邦政府は資金繰りに苦しみ出している。おそらく州政府も同様だろう。
アメリカ企業は株の低迷や社債の信用低下から同様に資金繰りに苦しんでいる。
アメリカ全体で資金の奪い合いが始まった様だ。


98 :(・∀・)さん:02/06/12 12:54 ID:QJv5PrVL
インフレなき経済成長って言葉もあったのねん・・・
すべてはウタカタノ夢・・・

99 :名無しさん@3周年:02/06/12 12:55 ID:ouQQkoYq
ニューエコノミーとかいってた馬鹿は誰だ?

100 :名無しさん@3周年:02/06/12 12:59 ID:5qiTvq10
日本は資産バブル
アメリカは会計バブル

101 :名無しさん@3周年:02/06/12 13:02 ID:6ZPTYqeV
Qレシオ

DQNエコノミー


102 :名無しさん@3周年:02/06/12 13:04 ID:58Xe4zJn
この道はいつか来た道〜

103 :名無しさん@3周年:02/06/12 14:10 ID:xUNVHmAS
ブッシュの戦争創造による事態打開策は成功しないと思う。
WTCについての疑惑はこれからも出てくるだろうし、なにより次なるテロを
米国内で身内に見破られないで起こせる状況ではなくなってきている。
ブラックXDAYはもうすぐなのかもしれない。
アメリカ自身が己の為に構築した世界金融システムの逆襲でアメリカ自身が崩壊
するのだ。合掌。

104 :名無しさん3周年:02/06/12 14:17 ID:XQQ5g3i1
>>97
アメの連邦債と地方債をあわせた対GDP比率58%という数字があったけど
あれは嘘か?ちなみに日本は140%だったけど。

105 :名無しさん@3周年:02/06/12 14:39 ID:xUNVHmAS
>>104
裏情報ではアメリカの借金は連邦債、地方債、企業負債、全家庭負債すべてを
合計すると21兆ドルを越えると言われています。
グローバル経済のおかげで繁栄を享受してきたアメリカですが、いよいよ
どこもかしこも借金で首が回らなくなりつつあるのが現状でしょう。
日本はもしかするとアメリカに貸し付けた、つまりグローバル金融に貸し付けた
債権をすべてあきらめなければならないのかもしれません。
銀行預金も厚生年金も生命保険もすべてです。


106 :名無しさん3周年:02/06/12 14:49 ID:XQQ5g3i1
>>105
ホント?今日のNWに日本の国債の事載ってて、ボロカスに書いてあってんけど、
何やそれ?て感じですね。白昼堂々と嘘ついてます、アメ公。

107 :名無しさん@3周年:02/06/12 14:51 ID:tiha8RyJ
>>105
>裏情報ではアメリカの借金は連邦債、地方債、企業負債、全家庭負債すべてを
>合計すると21兆ドルを越えると言われています。

ソースキボンヌ。

108 :名無しさん@3周年:02/06/12 15:47 ID:xUNVHmAS
>>106
アメリカの言うことなどご都合主義に決まってます。
日本を不景気にし尚かつ低金利状態におきビッグバンを強要しもてる資産を
根こそぎにしようとしてきたのがアメリカで、ある程度成功したのです。
しかし、日本国債のかたちになってるもの、郵便貯金の形になってるものは
まだ残ってるのです。それがほしいのです、アメリカは。

>>107
ホントのことをマスコミ等で発表するはずはありません。
情報は断片的です。
しかし総合することにより大まかではありますが真実がわかるのです。
連邦債の額はご承知の通り、約6兆ドルです。
全家庭の総預金額から負債額を差し引いた金額がいくらになるのかは
全家庭が持っている債権(主に株券)の評価額により大きく異なります。
知っての通り、ナスダックは1/4になったのです。
結果として全家庭は現在預金ゼロ状態で負債だけを抱えています。
しかし、具体的な統計は発表してません、パニックになるからです。
各州債の額、各都市の起債額、各企業の起債額、隠し負債額等々
総合計で21兆ドルなのです。ハイ。


アメリカはなりふり構わず、グローバル金融システム維持のため
すなわちアメリカの国益のため、戦争まで起こしているのです。
このままでいくとグローバル金融システム維持のため虎の子までとられてしまい
結果として日本経済は禿げたかファンドに買収され、われわれ日本人は末永く
金融奴隷として働き続ける羽目になるでしょう。

109 :名無しさん@3周年:02/06/12 15:58 ID:xUNVHmAS
age

110 :名無しさん@3周年:02/06/12 16:02 ID:cmP+6e3C
 ナスダックはそもそもデートレーダーのルーレットみたいなもんで
含み損抱えたままのイタイ投資家は少ないと思う。
それよりもリゾート地の不動産バブルがはじけたら怖いような気がする。


111 :名無しさん@3周年:02/06/12 16:04 ID:SQqdjgv2
バブル崩壊でスキャンダル相次ぐって事は、
業績がよければ悪い事やっててもばれなかったって事だな。

日本も同じようなもんだろうな。

112 :名無しさん@3周年:02/06/12 16:06 ID:Z/aEOUOW
>>111
みんな同じ事をしていて破綻寸前という罠

113 :名無しさん@3周年:02/06/12 16:13 ID:cmP+6e3C
 インフレ無き経済成長とは会計操作だったということ?


114 :名無しさん@3周年:02/06/12 16:33 ID:xUNVHmAS
>>113
アメリカのIT企業の多くが設備投資の為に金を借りるのではなくて
自社株買いをして、不当に自社の株価を吊り上げる為に膨大な借金をしていた。
その借金の返済を自社の株価が順調に上昇すると見込むような会計操作で
架空に返済が可能である様に見せかけた。
M&Aを行い、創業した連中は極めて高値で会社を売り飛ばし、トンずらしたのだ。
もうすぐアメリカ経済の内部崩壊が始まると思う。
その時、日本は虎の子を絶対に渡してはならない、その事により世界経済が救われる
等と言われると、義理人情によわい日本人はコロッとだまされてしまうだろうが、
ことは我々の世代だけではなく、孫子の代までも日本人が犠牲を強いられる事を
もっと自覚しなければならない。


115 :名無しさん@3周年:02/06/12 18:34 ID:xUNVHmAS
これを見て皆さんは何とも思わないのですか?
http://quote.yahoo.com/q?s=^GSPC&d=c&t=5d&l=on&z=b&q=l


116 :森の妖精さん:02/06/12 18:36 ID:6NOC/CEA
アメリカもうだめぽ。

117 :名無しさん@3周年:02/06/12 20:25 ID:4+s8Bfsj
>>113

あたり!

118 :名無しさん@3周年:02/06/12 23:41 ID:hrC2oUTC
a

119 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:18 ID:2vqHf8UA
これからは日本もIT革命なのだ!とか煽っていたヘイゾーのコメント希望

120 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:19 ID:9gXco3oR
日本ならナアナアでやりすごすところだ。

121 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:22 ID:JsAnnSCp
エンロン事件の影響
粉飾決済に荷担していた会計事務所および会計業界自体に対する信頼の低下

122 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:23 ID:2vqHf8UA
エンロンの副社長って消されたくさいね。

http://tanakanews.com/c0211enron.htm

123 :森の妖精さん:02/06/13 05:24 ID:X8XSyBgl
オフバランス部分でシコシコやってきたからなあ。

124 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:25 ID:2vqHf8UA
もう少しでブッシュ政権中枢に及ぶところだった>エンロン・スキャンダル

125 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:38 ID:2vqHf8UA
>>121
アンダーセンがやってたんだもんな

126 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:44 ID:JsAnnSCp
経営には透明性を高めるのが最善だ。と言っておきながら、
しっかり粉飾しまくり。結局、透明性なんて戯言なのか?


127 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:45 ID:2vqHf8UA
>>126
それはアメのいつものタテマエでしょう。

参考記事;
エンロンが仕掛けた「自由化」という名の金権政治

http://tanakanews.com/c0204enron.htm

128 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:47 ID:JsAnnSCp
>>127
いい資料をありがとう

129 :名無しさん@3周年:02/06/13 05:50 ID:2vqHf8UA
>>128
いえいえ。

>>122にも出したけどこれが続編みたい。

エンロンが示すアメリカ型経済の欠陥

http://tanakanews.com/c0211enron.htm


130 :円 ローン:02/06/13 06:20 ID:p1KKKfXa
エンロンの次はタイコまだまだ出てくるぞ。アメリカのバブル崩壊は始まったばかり。
楽しいな。日本は10年以上立っても最高値の3分の1。ダウの適正価格は3000ドル位
ナスダック市場は存在そのものがバブルの産物だから最高値の100分の1迄落ち込むね。
いくらブッシュがミサイルあちこち打ちまくっても無理だ。
その時日本の株価は。日本自体が存在してレバ良しとします。
消えたはずのマルクスが大笑いしてるぞ。

131 :名無しさん@3周年:02/06/13 06:25 ID:LOd7rlXt
アメ公は暗殺が好きだな。野蛮人。

132 :名無しさん@3周年:02/06/13 06:29 ID:2vqHf8UA
>>131
まあわれらのムネムネもやってるらしいけど(w

133 :名無しさん@3周年:02/06/13 07:04 ID:2vqHf8UA
いまCNNでこの問題の特集やってる。

134 :名無しさん@3周年:02/06/13 07:28 ID:a+X7xNvv
だれだ?

日本はアメリカ型経済・社会にしなくてはならないとか言っていたのは?

135 :名無しさん@3周年:02/06/13 07:30 ID:PEfD8Qip
    清
    泉
    女
    子
    大

136 :名無しさん@3周年:02/06/13 07:32 ID:FoNgvda0
アメの株が暴落したら、その資金は何処へ向かいますか?

137 :名無しさん@3周年:02/06/13 07:38 ID:a+X7xNvv
アメリカマンセー論者はどこへ逝った?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 07:58 ID:yOXk1IQV
ムーディー酢の格付けって、やっぱり裏があったっぽいねこのスレ呼んでると。

139 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:00 ID:O8n4X42s

                 -― ̄ ̄ ` ―--  _         
            , ´  ......... . .   ,   ~  ̄" ー _
          _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、   
         , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
      ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
     と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
    (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
         ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
            ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
          (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄
   もうだめぽ



140 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:05 ID:Ex/RCRb1
          ∧_∧
         (    )
       /⌒    ⌒\
       y ┘:└    \
       |   哀   ノ\ \
        |  :    /⌒\ \
        |  ,'   |   \_)m
       ノ  '     人  V  /
      (  ノ    ノ\ \  )/
       ’⊂ノ──’  ヽノヽノ
誰か水利権の商売一緒にしない?・・・

141 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:08 ID:a+X7xNvv
ブッシュ必死だな

142 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:10 ID:a+X7xNvv
最近のドル安、アメリカ株安傾向は

マーケットがかなり深刻にアメリカから資金を引き揚げてる可能性がある

143 :名無しさん@3周年 :02/06/13 08:11 ID:ZhyX5Kvh
>>108
結局ソースはないわけね。
バカじゃないの(笑

144 :名無しさん@3周年 :02/06/13 08:18 ID:fKW94l4S
>>108
反戦平和エコノミストですか(爆

145 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:22 ID:a+X7xNvv
ニューエコノミー論とか嘘でしたね

146 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:26 ID:GlB3Q+TN
で今後のアメリカによるシナリオは?(ドキドキ

147 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:27 ID:LmA1GqLe
ムーディーズが必死になって、日本の国債を格下げする理由はこれですか?

148 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:27 ID:crvMVQpO
バブル期にはなんでも言えるのさ。
野村総研だって日経平均が4万に迫ったころ、12万に到達するのも時間の問題とか吹いてた。
要は騙された方が悪い。
新聞に地合とか書いてあるけど、逆に張ったほうが儲かるのよね。実際は。

149 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:29 ID:a+X7xNvv
>>146

戦争(公共事業)で景気回復というケインジアン政策の予感

150 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:36 ID:HqacwZWY
>>149
成功すれば少しは持つかな?
ベトナム戦争並みに失敗すると・・・

151 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:39 ID:crvMVQpO
戦争で景気回復ってのは有り得ないと思ふ。規模・物量・性質の面から。
もう現にやってると思うけど、圧力外交だね。輸出させて輸入しない。
金利政策は動きようが無いね。実態は中立政策など取れるはずも無いけど、欧州と金利差がつくと
資本流出が一気に加速しそうだからね。
国民には「回復してる〜回復してる〜」とか言いながら、悪化していくんじゃない。
で、支持率下がってきたら、アブサヤフなりイラクなりに難癖つけてドンパチ。
これっきゃないね。

152 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:40 ID:a+X7xNvv
>>150
どこまで軍需景気で持ち直せるかの勝負かな

今、全世界の軍事予算の60%をアメリカが占めるくらい支出してるけど
更に上げるのかな?

そう言えばペンタゴンに次ぐ巨大新省庁(テロ対策の省)を創設するらしいし

明らかに一種の「大きな政府」路線に変更


153 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:50 ID:KM11Tz9W
>>152
また財政赤字になる?

154 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:52 ID:0RsdEewE
ベンチャーを興す者は藤澤武夫を見習え!!!

155 :名無しさん@3周年:02/06/13 08:56 ID:a+X7xNvv
>>153
まあどれくらいの規模で政府支出を増やすのか次第だろうね。

今テロ対策とか軍事関連でけっこう気前よく支出を増やしてるから危ないかも。

あんまりやると「双子の赤字」に逆戻りかもね


156 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:00 ID:crvMVQpO
すでに800億ドルの財政赤字見通しでふ。

157 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:00 ID:a+X7xNvv
あらら。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 09:01 ID:yOXk1IQV
ブッシュの次の政権が日本にどういう難癖をつけてくるか・・・。言うとおりに
してたら日本は本当に食い物にされそうでイヤ。早く売り時見極めて米国債売っ
てしまえ。

159 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:03 ID:3R3c4v0z
あげ

160 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:05 ID:a+X7xNvv
>>158
米国債を売ることが小泉にできるわけない。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 09:07 ID:QolCpB+r
おたくの胡散臭い格付け会社のおかげでこうむった我が国内の産業の被害
は、おたくの国債を売ることで埋め合わせさせてもらうがよろしいか?
・・・なんてこと言ったらすかっとするだろうな。

162 :156:02/06/13 09:08 ID:crvMVQpO
補足しておきます。03予算教書より、括弧内経済成長見通し
02年-1080億ドル(2.3%)
03年-800億ドル(3.4%)
04年-140億ドル(??)

恐らくこの経済成長率を達成できないと思うので、税収の落ち込みと国防費も相俟って
もっと悪い数値になると思われます。

163 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:09 ID:a+X7xNvv
もうだめぽ

164 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:13 ID:KM11Tz9W
しかし、ダウはひつこく高値に張り付いたままやね。いつ暴落すんの?

165 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:20 ID:crvMVQpO
ダウジョーンズはどっか(ウォールストリートジャーナル?)が銘柄を入れ替えて値を保ってるからね。
日経平均みたいなもん。

S&P500は結構下がってるよ
http://quote.yahoo.com/q?s=^GSPC&d=c&t=5y&l=on&z=b&q=l
http://quote.yahoo.com/q?s=^DJI&d=c&t=5y&l=on&z=b&q=l
http://quote.yahoo.com/q?s=^IXIC&d=c&t=5y&l=on&z=b&q=l

166 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:23 ID:a+X7xNvv
IT経済の象徴ナスがあのありさま。


ダウまでさらに大きくsageたらそれこそ本当にヤバイのでは・・

167 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:39 ID:5IulbxzP
>>158
ソースは出せないが
日本政府は米政府に対して、米国債を売らないと言う密約をしました
その代わりに、米政府は円安誘導してくれる・・・・・・との約束でしたが
何か狂ってきたね

>>164
今、踏ん張ってる状態でしょ
体力が切れるまでに信頼回復や経済の牽引役が登場すれば何とかなると思うけど
難しいわな・・・・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 09:41 ID:V4M31/ls
>>167
韓国の格付けがどんどん上がっているのと関係はありませんか?あるような
気がしますが。

169 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:50 ID:zSG0OS00
>>168
韓国の多くの企業は1997年の東南アジア経済危機の折、米金融に実質略奪
されました。
その結果、企業会計はアメリカ方式(エンロンと同じ)になってると思われます。
あたかも利益が上がってるように見せかける企業会計上で利益が上がってるに
すぎません。

もうすぐ韓国経済の化けの皮がはがれます。


170 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:54 ID:5IulbxzP
>>169
日本も2005年からヤバイぞ

171 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:55 ID:QpKpzVhC
どこの国もみーんなバブルだったんだね

172 :名無しさん@3周年:02/06/13 09:58 ID:GPDZ0PLu
楽しみ

173 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:00 ID:QpKpzVhC
しかしアメリカが不況になるって事は

対米輸出に頼る日本もヤバイってことだ罠

174 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:00 ID:crvMVQpO
貯蓄性向の無い国の奴等は路頭に迷うがいい

175 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:03 ID:QpKpzVhC
「日本人は貯蓄しすぎだ!」って批判するアフォもいたな

176 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:04 ID:5IulbxzP
>>169
ええと、理由はこれ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1023899584/
アメリカ型社会に近づいている (((゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>174
明治〜大正時代の日本人は、あまり貯蓄性無かったんだけどね
第二次世界大戦以降、貯蓄性が身についた

177 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:06 ID:QpKpzVhC
企業会計をアメリカ式(エンロン式)にしないと駄目だ!とか煽って
日本にも導入を決めた人には切腹してもらいたい

178 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:17 ID:crvMVQpO

そ れ に し て も 外 資 系 証 券 の 法 令 違 反 は 目 に 余 る 。

本国でもいい加減な業務をやってるのかと小一時間・・・

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 10:18 ID:V4M31/ls
アメリカの化けの皮がはがれようとしているわけですね。
はがれちゃったらすごいことになりそうな予感。

180 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:21 ID:QpKpzVhC
アメリカ破滅祭りワショーイ!




って、でも日本もヤバイじゃねーかよ(w

181 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:27 ID:5IulbxzP
>>178
外資系に限るわけじゃないけど、日本も実態はやりたい放題らしいよ
だけどモラルの意識が高いから、みんな悪いことしないお陰で健全な社会になってる
ある意味すげえ国で、すげえお人好しだよ・・・・・・
日本に生まれて良かったよ

>>180
対米追従政策の「ツケ」が回ってきたんですよ
もしかしたら欧米もビックリの
政治家、官僚お得意の超複雑な構造で誤魔化しながら切り抜けるかもしれないけど(w

182 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:37 ID:zSG0OS00

ドル対ユーロのタイトルマッチが始まるぞ。


183 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:50 ID:zyjuRPFf
>>152
テロ対策省は,金銭面より政治的な危険性の方が大きいかも.

テロ対策省がCIAみたいに自作自演を初めて,テロ担当省化す
ると...ガタガタブルブル

184 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:50 ID:QpKpzVhC
ユーロ相対的に上がるかな?

185 :名無しさん@3周年:02/06/13 10:58 ID:QpKpzVhC
これからはアメリカが「大きな政府」の時代か・・

186 :名無しさん@3周年:02/06/13 11:32 ID:Qq6xk4lO
Financial Times が日本とアメリカのバブル処理について
論じていた。曰く
「1980年代に日本で起きたバブルは未だ処理しきれてない。
1990年代後半に全世界規模で起きたバブルの処理はようやく
始まったばかりだ。今後のシナリオは(1)ハード・ランディング;
(2)問題先送り;(3)ソフト・ランディングが考えられるが、
問題先送りが一番いけない。当分は株価と為替の調整を続ける
しかないだろう」と。

ポイントは「アメリカの他に世界規模の過剰供給を消化するに
足る需要がないということだ。日本もEUもこの点では役不足で
ある」ということ。どうも過剰供給は全世界的問題らしいね。

この記事を前提にすると需要創出を柱としたケインズ型政策
なんて一番やっちゃいけないことのようにおもえるのだが、
専門家の方いかかですか?いづれにせよ世界経済モウダメポ。

187 :名無しさん@3周年:02/06/13 11:37 ID:QpKpzVhC
えらいこっちゃ えらいこっちゃ

188 : :02/06/13 11:50 ID:LFap/gQ+
>>186
供給過剰の解決には、中進国を経済破綻させればいい。
一番簡単なのは、韓国を北朝鮮に吸収してもらうこと。
韓国の製鉄・造船・自動車・半導体・液晶の各産業はたちまち競争力を
失い、世界的過剰生産がかなり解決されるよ。

あとは中国だけど、中国も国内でのバブル崩壊と不穏化という問題を抱えてるから
ちょっとしたきっかけで崩壊して工業生産力を失う可能性もある。

189 :名無しさん@3周年:02/06/13 11:51 ID:zSG0OS00
>>186
現実には国家の枠組がある以上、問題の先送り→ハードランディング に
向かわざるを得ないでしょう。

日本のとるべき道は、まずはアメリカと心中しない事です。
その為には再軍備は必要でしょうし、全方位外交を破棄し国益に適った相手とのみ
外交通商を行う事が大事だと思います。
結果なにより国威を大切にする関係上、侮日国である韓国朝鮮と中国とは縁を
バッサリ切ることとなると思います。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 11:51 ID:97JgTlgm
そもそもバブルをあおった張本人はだれなんです?

191 : :02/06/13 12:03 ID:LFap/gQ+
http://moneycentral.msn.com/content/P24476.asp

Insiders know an overpriced stock when they sell one

Corporate chiefs may still be touting their shares in public, but in private, they're selling --
and that means we may have turned a corner toward reality.

192 :名無しさん@3周年:02/06/13 12:09 ID:QpKpzVhC
とりあえずアメリカマンセーを主張していた
竹中平蔵を小一時間問いつめろ

193 :名無しさん@3周年:02/06/13 12:12 ID:Qq6xk4lO
≫189
先送り策を取るであろうという点に同感です。
その手段としての金利引き下げに関してFTは「これ以上の金利
引き下げはEU勢のアメリカ売りを招きかねない」と書いている。
とすると政府の出来ることは減税・公共投資・外交による
目くらまし等となる(ブッシュ政権はこれらを手掛けている)。
一番穏やかな方策は「外交で煙幕張って減税の効果を待つ」
というものかもしれない。

194 :名無しさん@3周年:02/06/13 12:44 ID:zSG0OS00
>>193
ドル独歩安に誘導する事で金利引下げによる資金逃避を防ぐ事でしょう。
本来なら第2のプラザ合意が必要な時期なのですが、前回の合意以降の
アメリカの一人勝ち状態に対する、特にEUの鬱積は相当なものなので、
そう簡単ではないしょう。


195 :指摘厨房:02/06/13 12:46 ID:ShcyXD/E
力不足?役不足?





196 :指摘厨房:02/06/13 12:48 ID:ShcyXD/E
ブッシュ政権の為替政策は「強いjの堅持」じゃなかった?


197 :名無しさん@3周年:02/06/13 12:55 ID:QpKpzVhC
age

198 :名無しさん@3周年:02/06/13 13:05 ID:zSG0OS00
>>196
金利がEUに比べて割安になってることから、ドル高では資金が流出してしまうのです。
資金の流れが逆になりつつあるということでしょう。


199 :名無しさん@3周年:02/06/13 13:32 ID:Qq6xk4lO
≫198
ニクソンショックの再来を予(妄?)想。日米でつるんで
世界的インフレを引き起こし、日本政府の借金チャラにしてくれ。

200 :名無しさん@3周年:02/06/13 13:48 ID:zSG0OS00
>>199
ドルの金兌換停止がニクソンショックだったのですが、それに
匹敵するショックってなんでしょう。
全世界的デフレに対する対応策は結局戦争しかないようです。
かつて日本が経験した様に、どこぞの国をスケープゴートにして
創造的破壊を行うことでしょう。

アメリカは標的にしやすい国を物色中です。
イラクやリビアや北朝鮮だけでは役不足で、長期的戦略に適してるのは
中国しか有り得ません。
偏狭なナショナリズムに凝り固まりつつある中国こそは最良の獲物です。

ところで、日本自身がまたしてもスケープゴートにされる可能性も残さ
れてることを忘れない様にしましょう。

201 :名無しさん@3周年:02/06/13 14:20 ID:Qq6xk4lO
寝言...
・ユーロ・円をドルにぺッグしてドルを事実上の
 世界通貨にする
・1ドル=1元で固定する
>>200 サイゴノイチブンハコワスギル...ジミニイキタイ。

202 :名無しさん@3周年:02/06/13 14:23 ID:QpKpzVhC
age

203 :名無しさん3周年:02/06/13 14:25 ID:mmGk1djb
>>200
多分そうなる。

204 :名無しさん@3周年:02/06/13 14:27 ID:+sfnsys5
BS23で言ってたなぁ。
日本以外は、ドル安容認したいとか何とか。

205 :名無しさん@3周年:02/06/13 14:51 ID:8WE6jJpX
age

206 :名無しさん@3周年:02/06/13 15:02 ID:afuqOQw1
>>200
その流れの情報操作はますます増えてるな。
できれば、欧州で極右が台頭してそっちにいってくれんかな。

207 :名無しさん@3周年:02/06/13 15:04 ID:X7Jg0ZJ+
>>200
創造的破壊。素敵な響きです。

208 :名無しさん@3周年:02/06/13 15:06 ID:Myw1RH4j
ところでさ、日本がもってる他国の国債って全部でいくらぐらいになるの?
教えて君でごめん

209 :名無しさん@3周年:02/06/13 20:24 ID:5IulbxzP
>>208
1998年の時点で
日本は対外債権9000億ドル
1ドル/125円として
112兆5000億円

210 :名無しさん@3周年:02/06/14 01:40 ID:+T4lYXG8
対外債権を売ると円高になってマズーなのでは?

211 :名無しさん@3周年:02/06/14 05:02 ID:K1j4JTHd
勉強になる

212 :名無しさん@3周年:02/06/14 05:31 ID:K1j4JTHd
>>200
最後のあたりこわひよ

213 :名無しさん@3周年:02/06/14 05:49 ID:zdPlXOKa
結局1500P割れかよ
NASDAQ 1496.88 -22.24
DJIA 9502.80 -114.91


214 :名無しさん@3周年:02/06/14 08:40 ID:pONaSOwn
クソスレ ワッショイ!!
     \\  クソスレ ワッショイ!! //
 +   + \\ クソスレ ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人       人       人     +
        (__)    (__)    (_)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)   (_)_)


215 :名無しさん@3周年:02/06/14 08:42 ID:pONaSOwn
不景気 ワッショイ!!
     \\  不景気 ワッショイ!! //
 +   + \\ 不景気 ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人       人       人     +
        (__)    (__)    (_)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)   (_)_)




216 :名無しおにぎり ◆9l8MTvLs :02/06/14 08:42 ID:Q+CoQACJ
で、またまた、各地でブロック経済が始まって、世界戦争になると。

217 :-:02/06/14 09:10 ID:HhdAClxt
a

218 :名無しおにぎり ◆9l8MTvLs :02/06/14 09:17 ID:Q+CoQACJ
>米の中国戦略
核があるから、戦争で資本解決は無理。
するとしても、やはり小さい国(北朝鮮と愉快な悪の中軸国)にしか無理だよ。

資本主義がこれまでそうしてきたように、
新しいルールを作るしかないと思う。
そのために大きな政府(別名:緩やかな社会主義)に
しようとしてるのかな?

こういうこともあるから日本も核を持たないといけない。
この間の福田の発言も、そういう予測もしていたからだと思う。

要は
1、戦争により資本を食い物にする国(核を持ってて戦争を起こされない国)
2、戦争により資本を食い物にされる国(核をもってなくて戦争を仕掛けられる国)
の1に入りたいんじゃないの?
実質日本は核(アメリカのバック)を持ってるけど、発言力も無い。
やはり自前で・・・。

まあ、アメリカは勝手に戦争しかけてテロられてください。

219 :名無しおにぎり ◆9l8MTvLs :02/06/14 09:17 ID:Q+CoQACJ
age

220 :屑箱愛好会 ◆7Wpm.iX2 :02/06/14 09:44 ID:tA++fvC4
>>218
 福田とその支持者がそう考えてもオカシクはないけど、余りにも知恵が
なく、危険だね。ていうか、国際資本の前に国家はどんどん無力化してい
るのに、それに対して武装的な方法を対置しようというのが、藁。

221 :名無しおにぎり ◆9l8MTvLs :02/06/14 09:55 ID:Q+CoQACJ
>>220
どんなに、企業の国際資本が上がっても、国が無力化するってありえるのか?
それこそ、民主主義国家を無視した怖い思想だ。

企業と国家の癒着を見れば、そうも思いたくなるが。

222 :名無しさん@3周年:02/06/14 11:08 ID:R2MZiHUX
NYダウは今年最安値、9502ドルで引け

 【ニューヨーク13日=坂本裕寿】13日のニューヨーク株式市場は、朝方発表
された5月の米小売り売上高が市場予想を上回る落ち込みとなり、米景気回復への
期待感が後退したことから、ダウ平均株価(工業株30種)は大幅に反落した。
終値は、前日比114・91ドル安の9502・80ドルと今年の最安値を更新し
た。ナスダック店頭市場の総合指数も反落し、同22・26ポイント安の1496
・86と再び1500台を割り込み、やはり今年の最安値を更新した。

 企業会計への不信感や中東情勢の緊迫化などが引き続き市場心理を悪化させたほ
~~~~~~~~~~~~~~~~
か、米通信機器大手ルーセント・テクノロジーズが収益予想を引き下げたことも
ハイテク企業の業績懸念につながり、売りを誘った。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(6月14日08:34)YOMIURI


223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :名無しさん@3周年:02/06/14 12:57 ID:Hb2NDoDk
不景気 ワッショイ!!
     \\  不景気 ワッショイ!! //
 +   + \\ 不景気 ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人       人       人     +
        (__)    (__)    (_)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)   (_)_)






225 :名無しさん@3周年:02/06/14 14:08 ID:bSlkKMtL
不景気 ワッショイ!!
     \\  不景気 ワッショイ!! //
 +   + \\ 不景気 ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人       人       人     +
        (__)    (__)    (_)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)   (_)_)


226 :名無しさん@3周年:02/06/14 18:29 ID:R2MZiHUX
【祝】ワールドカップリーグ戦突破(2002/06/14)

【凶】世界同時株安発生(2002/06/14)
http://quote.yahoo.com/m2?u


227 :名無しさん@3周年:02/06/14 19:01 ID:7dcbD4f8
不景気 ワッショイ!!
     \\  不景気 ワッショイ!! //
 +   + \\ 不景気 ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人       人       人     +
        (__)    (__)    (_)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)   (_)_)



228 :名無しさん@3周年:02/06/14 19:46 ID:3vABV9uH
またまた外資系証券の法令違反発覚
ドレスナー・クラインオート・ワッサースタイン証券東京支店
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020615-00002046-mai-bus_all

229 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:04 ID:LtzYlE8t
>>33
ほっとけば既にそうなっていたはず。
それをまたもや日本が助けて
何年か先延ばしにさせている。

とはいえもうタマ切れ日本。
今度はなんだ?
郵貯でも絞り出すのか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 22:06 ID:FxIIBOqe
企業モラルの崩壊っぷりは日本以上だね。

231 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:12 ID:LtzYlE8t
>>35
で、大量に刷ったドルの信用は
軍事力と資源確保で保証。

ドルの価値は、円とマルクが支えた。

ところがマルクは最初から逃げ腰で
ついにユーロによって逃げ切った。

たのみの円も円高低金利の副作用で
世界最強の円がバブルを起こした。
で、ヤベっとばかりに沈静化させたら大沈下。
でも低金利はやめさせず不況が長期化。

さて?
日本をつぶしちゃったら
ドルを支えてくれるやつが
いなくなると思うんだが…

アメリカの計算ではどうなってるの?
このへんは。

232 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:15 ID:LYII4lJ8
アメリカは粉飾天国

233 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:19 ID:yQp1mf+H
エンロンが示すアメリカ型経済の欠陥

http://tanakanews.com/c0211enron.htm

エンロンが仕掛けた「自由化」という名の金権政治

http://tanakanews.com/c0204enron.htm

234 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:22 ID:LtzYlE8t
>>58
結論が違う。

一国平和主義ではなく、
万国平和主義。
日本には敵など存在しないんだよ。
攻めてくるときまで敵は存在しない。
外交は八方位外交。

アメリカに攻めさせて、
金と後始末は請け負う。
アメリカは畏怖されるが
日本は同情される。

自衛隊はあくまで自衛隊。
先陣を競ってはならない。

現在は要注意。
対ロ対中対朝鮮対話チャンネルを壊された。
のせられるな!
アメリカの狙いは自衛隊を巻き込む紛争だ!

235 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:26 ID:LtzYlE8t
>>79
アメリカの好景気

日本の不況

(゚Д゚)ハァ?


アメリカの景気の谷間を
日本の犠牲によって埋めた。

コレ

景気循環の法則を
日本の犠牲でぶっ飛ばした。
いつまでもつかね。
アメリカのハリボテ景気。

236 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:28 ID:LtzYlE8t
>>103
逆襲ではなくて副作用。

増幅して効果を国家予算並みにしているんだから、
失敗が連鎖し制御できなくなったら
米国の財政規模ですらふっとぶ。

237 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:40 ID:LtzYlE8t
>>108
たとえ日本を丸ごと手に入れたとしても
アメリカは末永くは持たないよ。

日本が成功してきた核心部分を破壊しすぎたよ、彼らは。
日本をミニアメリカ化して、
日本の力が持続するとでも?

日本の力の秘密は、
三種の内部循環サイクル。

一般人 G 技術者
貯蓄  G 投資
特許  G パクリ

アメリカの馬鹿、全部ぶっ壊しやがった…

もう、馬鹿かとアホかと
それでもおまえらは
日本分析のプロなのかと(略

238 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:43 ID:LtzYlE8t
>>126
日本企業の経営を透明化しないと、
(1)毒が怖くて買収しづらい
(2)日本のコントロールが難しくなる
(3)買収したときに経営実態を把握しにくい

どれだ?

239 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:45 ID:LtzYlE8t
>>130
共産主義もジャイアニズムも
イデオロギーであることに変わりはない。

240 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:48 ID:LtzYlE8t
>>136
資金がどこへ向かう?

なにが言いたいのかわからないが、
米国経済崩壊の荒波を乗り切るため
あらかじめEUという方舟が作られた。

日本?
日本はアメリカという空母を推進させる
高性能スクリューだったから
いっしょに沈没かな。

241 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:52 ID:LtzYlE8t
>>149
戦争が公共事業(゚Д゚)ハァ?

軍事力の維持が公共事業。
戦争は在庫処分と
予算獲得手段を兼ねるだけ。

242 :名無しさん@3周年:02/06/14 22:59 ID:LtzYlE8t
>>158
米国債を一斉売却することは不可能。

売却できたとしても、
(1)世界経済崩壊(日本モナー)
(2)在日米軍により東京制圧(口実はいくらでも)
(3)西側某国(台湾?)SLBMが
北海道に誤射(とうぜん米国のしこみ)

(1)のようにそのまま日本に跳ね返ることと、
(2)や(3)のように、米国による日本支配が
ソフト制御からハード制御に変わるだけ。

243 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:06 ID:LtzYlE8t
>>167
製造業で先進国の仲間入りをし、
製造力を温存し第二次世界大戦で一人勝ちし、
ソ連を口実に衛星国を市場&工場にした製造業で
世界超大国になったのに、
最後は製造業では返り咲けなかった。

それでソフト部門オンリーで立て直しを図ったが、
その一角の金融にボロが出て
計算が大幅に狂ってきている。

牽引役と言われても、
もうさすがにネタ切れか。

やべぴんち
つぎのてがまに
も う だ め ぽ

244 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:08 ID:LtzYlE8t
>>171
全部アメリカ仕込み

日本のバブルは土地バブル。
遠因というか原因は低金利。

245 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:09 ID:LtzYlE8t
>>175
アメリカから見れば、郵貯は
唯一クリーンなおいしい食い物。

企業は小骨が多くて食いにくいし、
資産の固まりであるはずの日本の銀行は
毒だらけでいろいろいらないおまけも付いてくるし。

246 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:12 ID:LtzYlE8t
>>178
アンマリひどいところには注意(お願い)がいった。
煮え切らなかったので見せしめで何個か挙げたよ。
でも、陰ではまだまだむちゃくちゃ。
おまえらはGHQかっていうぐらい横暴。

247 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:19 ID:LtzYlE8t
>>181
あの複雑な日本のシステムは、
海外勢から間接・直接に
ちょっかいを出されにくいように
(まあホントは対大蔵の部分も多いが)
日本防衛迷路として官僚が作り上げたもの。
城下町が迷路になっているようなもんだ。

これを、すっきりと合理的なほうがいいから
お堀を埋めて城下町を整理し
本丸直結の大通りを整備しろと
徳 川 様 がおっしゃるわけだ。

で、国内でも合理的な方が良い。
それが ト レ ン ド なんだって…

これが構造改革と規制緩和の正体だったわけだ。
アホだ、アホすぎる…

248 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:23 ID:LtzYlE8t
>>185
ちょっと前から大きな政府がはやり。
日本は世界と常に真逆。

80年代までは小さな政府がはやっていたが、
米国極秘指令により日本は内需拡大。
しかも増税なしでやり続けたので赤字が累積。

90年代は大きな政府がはやり。
ところが日本はそのときは
小さな政府がいいんだと思わされていた。

249 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:26 ID:bTlT0Tm6
>>247
うまい!
ただし必ずしも賛同しないが(笑)

250 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:38 ID:LtzYlE8t
>>189
おまえは誰を騙そうとしてるんだ?
ホントに日本人か?
日本人なめんなよ( ゚Д゚)ゴルァ!!!

(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー

アメリカと心中しないためには・・・
○憲法の堅持と解釈の持続
○自衛隊の正規国軍化回避
○全方位外交継続
○拝外愛国主義からマターリ好国へ
○日中露で連絡を緊密化

(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー



( ゚Д゚)ゴルァ!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!!

アメリカと心中するには・・・
○憲法解釈変更により、日本軍再建
○日本軍を米国のパシリ(使い捨て先陣)に
○チャンネルを減らし、コントロールが楽になる
○拝外愛国主義を日本軍侵攻の後押しとする
○仲立ちのふりをして、日中を煽りあいぶつける

( ゚Д゚)ゴルァ!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!!

251 :名無しさん@3周年:02/06/14 23:52 ID:LtzYlE8t
>>206
欧州の極右…

原因は…
EU統合に伴う各国のアイデンティティーの不安定化
旧植民地からの移民激増へのアレルギー
EUというもののもつ深層の意味(純粋なヨーロッパ)

ところが…
EUのもつ、対米経済および軍事ブロック
そして世界経済破綻への備え。
これを米国からにらまれ、
上記の弱点を突かれて
かき回されている気もする。


252 :名無しさん@3周年:02/06/15 00:25 ID:mFFP60bu
>>250
おまえこそ、中国・韓国・朝鮮・ロシアのパシリだろ!
日本が中国に接近する事はアメリカの思う壺だ。
アメリカ(自由主義経済システム)はスケープゴートを必要としている。
スケープゴートはアラブ諸国だけでは役不足なのだ、中国こそが適任なのだ。
できれば日本をスケープゴートにとも考えてるのだ。
いま日本に必要なのは自尊自立する気概と方策だ。
たとえ核兵器で脅されてもくじけない民族自決の意思だ。


253 :名無しさん@3周年:02/06/15 00:35 ID:wEQYtncp
でそんなこんなでイラク空爆か、おめでてーな。ところでアメリカ国債は大丈夫なのか?6月28日が危ないって聞いたんだけど。

254 :名無しさん@3周年:02/06/15 00:39 ID:SN8T/qOs
>>252
接近?(゚Д゚)ハァ?

敵でも味方でも何でもいいから
保険として対話チャンネルは確保しておけ
っていってるだけ。


民族自決?(゚o゚)ハァ…

米国から保護されたり虐待されたりしながらも、
日本は経済力が強すぎることが保障になって、
使い捨てのスケープゴートとして
空爆されることはない。

民族自決の決意なんて、
物理的に追いつめられたときの
精神安定剤ぐらいにしかならんワ!ボケ


対米独立は無理だから、
米国から一元管理されにくいように
システムを分散(分裂?)させよう。
そのためには中国やロシアは
良い出汁がとれるから利用しよう。
それもわからんヴォケですか?

255 :名無しさん@3周年:02/06/15 01:24 ID:spDO1aGs
age

256 :名無しさん@3周年:02/06/15 01:27 ID:spDO1aGs
>>1

最近の日本国債格下げってこういうことだったのか・・

257 :名無しさん@3周年:02/06/15 01:28 ID:mFFP60bu
>>254
おぬしは口は悪いが少しはわかっとるみたいだな。
アメリカ(自由主義経済システム)崩壊のプロセスの中で完全にシステム崩壊
しなくて中途半端に終る場合、日本人が極めて貯蓄性向が高い結果貯めに貯めた
金融資産が結果として日本人の大多数を金融奴隷にしてしまう可能性がある。
おぬしにとやかく説明してもわからんかと思うが。
物理的な空爆だけが日本を破壊するのではないとうことだ。わかったかポチホシュ。



258 :名無しさん@3周年:02/06/15 01:42 ID:TyYPfMNK
とりあえず日本をアメリカ型社会や経済にしないと駄目だとか
電波を流していた人々はどこへ逝ったの?

259 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:25 ID:audcAhMs
>>254 >>257
お前ら、落ち着け
お茶でも飲んで来い

>>258
アメリカと共に逝った
or
展望のある中国に逝った

そんなもんよ、人の意見なんて

260 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:33 ID:TyYPfMNK
アメリカ万歳論者が称賛していたアメリカ経済の内幕は

実は粉飾会計と政治癒着・金権政治でずぶずぶでした

261 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:38 ID:TyYPfMNK
ダウが9300ドル割ったらしい。

もうすぐテロ後の最安値に近づく・・


262 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:42 ID:CDXUoL70
結局バブリーに稼いだカネで豪遊したり絵を買ったり粉飾決算したり、
10年前の日本と全然変わらないよね。

日本のほうが社会的に進んでいるのかも。

263 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:46 ID:TyYPfMNK
アメリカやばいな・・。どうするんだろ

264 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:46 ID:aHkb+gcf
10年前の日本のバブルで経営者が引責辞任や
自殺したなんて聞いたことないね
だれか責任とった奴いるんか?>特に銀行

265 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:50 ID:PH5EETd5
>>264
自殺は多いんじゃない。人知れぬところで(w
ダイエーとかは?

266 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:57 ID:TyYPfMNK
>>264

そごう元副社長とか自殺じゃなかった?

267 :名無しさん@3周年:02/06/15 02:58 ID:me4wQh5T
アメリカははっきりと片をつけるから、その時は大きな痛みがあるが治癒も早い。
日本は誰も責任を取らずに今日に至っていて、不良債権は増えるばかり。
ダイエーなんて100%減資の株券はパーにして株主責任をキチンと取らせることも出来ないから
今だに中内一族の影響力は排除できない、中内の不手際を国民が埋めているようなもの。

268 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:00 ID:TyYPfMNK
あとエンロンの元副社長の「自殺」は消されたくさいけどね

269 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:01 ID:Y/eiw4BD
火曜日あたりW杯どこじゃなくなってるかも・・・

270 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:03 ID:TyYPfMNK
エンロン副社長の謎の「自殺」について・・

http://tanakanews.com/c0211enron.htm


271 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:09 ID:mFFP60bu
>>267
まだアメリカの洗脳から覚めてないのか。
プラザ合意、金利抑制、不動産バブル、総量規制、バブル崩壊、
公共事業による景気回復策、国債乱発、BIS規制、金融ビッグバン、
超低金利、資産移動、金融緩和策、円ドルキャリートレードによる資産移動
まだまだあるぞ、アメリカに騙されて来た証拠は。


272 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:22 ID:ZUAqyZ0j
>>258
そういうやつらは社会の桧舞台から逝ってもらいたいね。

273 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:34 ID:mFFP60bu
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020614CS0I212414.html

輸出を抑制せよ。
輸入を抑制せよ.
外国為替管理を復活強化せよ。
国内産業を育成復活せよ。
雇用を確保せよ。
一般国民の賃金低下を押さえよ。
不動産購入を促進し民需を拡大せよ。

274 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:34 ID:TyYPfMNK
>>272

でもアメリカマンセー論者のひとり、
竹中はまだ大臣なんだよな・・

275 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:48 ID:audcAhMs
>>274
竹中って本当にアメリカマンセー論者なのか?
私が聞いてる分は、どうもそう思えないような・・・・・

276 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:49 ID:wxZkyuSE
CIAよ、さっさと日本の闇を駆逐しる!

277 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:51 ID:audcAhMs
>>276
自殺する気か

278 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:53 ID:ip0sqY1v
CIAは闇を駆逐したいんじゃなくて不良債権を開放したいだけだろ

279 :名無しさん@3周年:02/06/15 03:57 ID:CDXUoL70
>>275
竹中はころころ立場を変える人間なんで、あんまり気にしないほうがいいかと。

280 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:01 ID:me4wQh5T
アメリカまんせーじゃないがいい加減に我慢していれがいつかは不景気はなくなるの
考えはやめた方がいい。
あと、高い技術があればもうかるの単純発想もやめるべき、技術立国の拡大解釈にも
ウンザリしている。

281 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:03 ID:69iXWW7z
>>275

アメリカ型IT革命とかニューエコノミーとか
礼賛してたは事実

そして森に吹き込んだのも竹中

282 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:04 ID:mBPcf9yk
景気回復なんかしないな。

283 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:09 ID:69iXWW7z
アメリカ株の下落を受けてヨーロッパもどーんとsageてるね

284 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:11 ID:me4wQh5T
アメリカから資本が流出したら戦争起こせば良いのです。
またアメリカの資本は戻ってきます、なんの心配も無い。

285 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:14 ID:69iXWW7z
戦争しないと持たない国っつうのもすごいな。


286 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:23 ID:69iXWW7z
来週の展開が気がかりだな

287 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:35 ID:69iXWW7z
アメリカマンセー論者のせいで

日本も企業会計がエンロン方式・・

288 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:39 ID:vmpOnA0R
アメリカは世界の警察です
ブッシュを批判するのは警視総監を侮辱するのと同じです
社会から排除されるべきです


289 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:40 ID:69iXWW7z
警官が不祥事したときは?

290 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:41 ID:IKrj72OC
今が不景気ならずっと不景気でいいんじゃない?(・∀・)

291 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:44 ID:vmpOnA0R
警察の不祥事は内部浄化に任せるべき
世界には秩序が必要でその秩序を作るのは軍と警察
文民はその恩恵に甘えているだけだ

292 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:44 ID:69iXWW7z
>>290

今より悪化する可能性もあるな

293 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:48 ID:TH65e+1f
>>291
死ね、狂い無職引きこもり変態

294 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:50 ID:vmpOnA0R
全てはずれだ、愚か者
3年前から自衛隊で国のために奉仕している
愚民は去れ

295 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:52 ID:TbOQ288e
>>291

秩序を維持するのも破壊するのも実行するのは往々にして軍と警察なんだがね。

296 :世界の警察?:02/06/15 04:53 ID:69iXWW7z
どっちかというと世界の暴力団


本当の警察なられっきとした侵略国家イスラエルを取り締まれよ

297 :名無しさん@3周年:02/06/15 04:59 ID:69iXWW7z
>>291
>不祥事は内部浄化に任せるべき

神奈川県警とか外務省とか
役所は同じようなことを言いますなぁ

298 : :02/06/15 05:00 ID:pIO7m65n


299 :名無しさん@3周年:02/06/15 05:00 ID:Vy2MYys2
ジャイアンです。

300 : :02/06/15 05:04 ID:pIO7m65n


301 :対イラク戦争には:02/06/15 05:10 ID:+2Yr96qI
>>284

イギリスですら反対してる状況。
次なる戦争はパキスタンか?
それとも北朝鮮か?

302 :名無しさん@3周年:02/06/15 05:23 ID:69iXWW7z
アメリカは他国が反対してもやりそう・・

303 :名無しさん@3周年:02/06/15 05:37 ID:69iXWW7z
スレ本来の話題に戻すと

ナスは少し戻したね。アメの株価

304 :キター!:02/06/15 08:14 ID:gRiCWTIl
ダウ、年初来最安値を更新。アメリカ経済の先行きを懸念

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20020615k0000e020003001c.html

305 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:27 ID:gRiCWTIl
NY株:
ダウ一時240ドル安 9300ドル割れ

【ハリファクス竹川正記】14日のニューヨーク株式市場は、米景気回復の先行き
懸念が広がり、ダウ工業株30種平均株価は一時、前日終値比240ドル以上安い
9260・99ドルまで急落した。9300ドル割れは、昨年11月初め以来、約
7カ月半ぶり。ハイテク銘柄中心の店頭市場、ナスダック総合指数も一時、50ポ
イント以上急落し、1445・44と昨年9月末以来、約9カ月ぶりの安値水準ま
で下がった。パキスタンの米領事館近くでの自爆テロ発生も嫌気された。

[毎日新聞6月15日]


306 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:33 ID:gRiCWTIl
来週の日本の株価が心配・・

307 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:34 ID:p6+ZVdMY
1マんこ割れ目

308 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:38 ID:gRiCWTIl
とほほ

309 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:38 ID:7e2Fs7H4
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!




310 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:43 ID:gRiCWTIl
どこまで逝くのやら・・

311 :名無しさん@3周年:02/06/15 08:49 ID:gRiCWTIl
ドルも降下中

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20020615k0000e020004000c.html

312 :名無しさん@3周年:02/06/15 09:11 ID:gRiCWTIl
そろそろ樹海ツアーかな・・

313 :名無しさん@3周年:02/06/15 09:20 ID:gRiCWTIl
アメリカ経済は完全に回復とか吹いていた奴は
どこへ逝った?

314 :名無しさん@3周年:02/06/15 12:38 ID:jkZud96c
もうだめぽ

315 :名無しさん@3周年:02/06/15 12:47 ID:uPZ1qQ+i
資金引きage旋風が吹きはじめますた


316 : :02/06/15 14:00 ID:OVJFqTYU
どこに金が流れてるんだい?

317 :名無しさん@3周年:02/06/15 18:41 ID:RHpgkFRH
ドルが安くなってるね

318 :名無しさん@3周年:02/06/15 19:43 ID:TH65e+1f
>316
euro

319 :名無しさん:02/06/16 00:31 ID:iP/ZYapQ
やっぱりブッシュはお馬鹿さん。

http://www.kahoku.co.jp/news_s/20020615KIIAIA35110.htm
財政赤字1500億ドルに 米議会予算局が試算

 【ワシントン15日共同】米議会予算局は14日、2002会計年度
(2001年10月−02年9月)の米財政赤字が1000億ドル(約12兆
4000億円)を超え、最大で1500億ドルに達するとの見通しを発表し
た。
 3月時点で460億ドル、4月には「1000億ドル超」と推定されていた
赤字額が急速に膨らんでいることを示しており、野党民主党は秋の中間選挙に
向けて、ブッシュ政権の大幅減税策などを批判するのは必至。また、赤字増加
の最大の原因が法人税、個人所得税の低下で、短期的での財政健全化は難しい
情勢だ。
 発表によると、同会計年度8カ月の5月時点での試算で財政赤字は1490
億ドル。前会計年度同期で1370億ドルの黒字だった。大幅な落ち込みは減
税、税収の低下のほか、景気停滞による景気刺激策や米中枢同時テロによる国
防関連など予想外の支出が重なったことが背景にある。
これでアメリカの国債も格下げになる?
このくらいの額ではダメ?
でも、これで戦争をまき散らす抑止力くらいにはなるだろう。
アメリカと敵対国の兵士も命を落とさないで済む。

アメリカの不況も見えてきたし、ブッシュ・ジュニアは
歴代のワースト大統領として名を残すナ。


320 :名無しさん:02/06/16 01:47 ID:w/RamAV9
大戦後60年近くが過ぎ、固まったシステムは自浄作用さえなくしていくのか。

サッカーじゃないけど強さは「組織力=システム」+「創造性」。外圧から追
従するだけではなく、国際状況をよく見極めて、必要とされる新しいシステム
を創っていかんと本当にヤヴァイぜオレタチ。

だけど日本語の情報ソースってほんとの事言ってるのか疑問。ニケーイとか逆張り
したほうが安心できるようなこと平気でいってるし。このまま引き篭もって他
人任せにしたほうが楽だけど、本当にそれでいいのか?と自問してしまう。

やな時代に生まれちゃったよ。

321 :名無しさん:02/06/16 02:00 ID:iP/ZYapQ
>320
そんなことはないよ。
確かに日本語の情報ソースだけで世の中見ていると、
うんざりしてくるけど、今は安い費用で
世界中をほぼ動き回れるのだから、
自分で問題意識を持って動き回れば、
それなりのものが見えてくると思う。
平蔵のウソもネ。

322 :名無しさん@3周年:02/06/16 03:11 ID:hVM+UB6o
>>320
世界史的パラダイムシフトが起ころうとしている時代に生まれた事を素直に
捉え様じゃないですか。
ある程度事態を客観的に見据える事が出来るようになった日本人の一人として
少なくとも時代の変化を実体験できることは幸運なのかもしれません。

今の時代、フランス革命を起源とする西欧近代文明の二つの経済体制、
共産主義経済と自由主義経済が相次いで終焉を迎えようとしている様にも見えます。
もっと言わせてもらえば、優勝劣敗、弱肉強食、ダーウィニズムを基本定義とする
西欧近代文明そのものの終焉の様にも考えられます。

私的には,古からの伝統と価値観の中から日本人なりの解決策を見出していく
しかないような気がします。

323 :名無しさん@3周年:02/06/16 03:27 ID:pIShIaCs
在米だが、上の方で住宅価格上昇レスと暴落レスが見られるが確かに両方共、事実
だYO。例えば加州ロス近郊の住宅街はオレンジ郡を含めて過去5年位から今年も
含めて上昇中だが、サンホゼ辺り特にシリコンバレー近郊は高額物件を含めて
値崩れが無茶苦茶激しいぞ。で、全体はどうなんちゅうのは良く分からんのだべ。

324 :名無しさん@3周年:02/06/16 06:15 ID:ptYfU1im
あげ

325 :名無しさん@3周年:02/06/16 06:18 ID:afaLzRog
シコンバレー付近は不動産バブルの分が元に戻ろうとしているだけでは?

326 :名無しさん@3周年:02/06/16 06:28 ID:ptYfU1im
【エンロン・ゲート、外堀一つ埋まる】

米アンダーセン、司法妨害罪で有罪評決
http://www.asahi.com/international/update/0615/015.html
<米会計事務所アンダーセンが、エンロンの関連文書を破棄したとして
司法妨害罪(証拠隠滅)に問われていた裁判で、米テキサス州ヒュース
トンの連邦地裁の陪審団は15日、アンダーセンを有罪とする評決を下
した。有罪が確定すれば、アンダーセンは米証券取引委員会(SEC)
の免責がない限り、上場企業の会計監査はできない。同社は存続が極め
て困難な情勢に追い込まれた。
アンダーセンは、アメリカで最大の破綻(は・たん)劇となったエネ
ルギー大手エンロンの監査を担当していた。SECが調査を始めた直後
の昨年秋に、エンロンの関連書類を大量に破棄したとして証拠隠滅の罪
に問われていた。
裁判では、アンダーセンが書類の破棄を「意図的かつ組織的」に行っ
ていたのかどうかが問われた。アンダーセン側は書類の破棄について
「社内の書類保存規定に基づき余分な書類を処分しただけ」と主張。
司法省側は、アンダーセンの元監査担当者を証人として出廷させ、「自
分が有罪だと認識している」との証言を引き出した。(01:32)>




327 :ブッシュ政権中枢へ波及するエンロン疑惑:02/06/16 06:42 ID:ptYfU1im
米会計検査院、チェイニー副大統領を提訴・エンロン問題で
  
【ワシントン22日=吉次弘志】米議会の調査機
関の米会計検査院(GAO)は22日、チェイニー
副大統領を相手取り、昨春のエネルギー政策立案
過程に関する記録を開示するよう求める訴えをワ
シントン連邦地裁に起こした。ブッシュ政権のエ
ネルギー政策には、破たんしたエネルギー大手エ
ンロンが影響力を行使したとの疑いが出ている。

 GAOが開示を求めているのは、政策立案を主
導した副大統領とエンロン幹部の面談記録。同社
幹部は政策立案グループと6回にわたり面会する
など「破格の扱いだった」との指摘があり、一部
議員らは「エンロンが有利になるよう便宜を図っ
た疑いがある」と批判している。

 ホワイトハウスは全面的に争う構えで「政策立
案過程で民間人から意見を募るのは当然」と主
張、GAOの提訴は法律で認められた予算に関す
る調査という範囲を逸脱する越権行為としてい
る。法廷闘争は訴訟合戦となった2000年の大統領
選でブッシュ陣営を指揮した法律顧問のオルソン
弁護士が担当する。
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt48/20020223df1i005323.html



328 :名無しさん@3周年:02/06/16 07:31 ID:5LlqD+6j
今日の外資系証券の法令違反

<申告漏れ>ゴールドマン・サックスGの関連会社が50億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020616-00000138-mai-soci

329 :名無しさん@3周年:02/06/16 07:34 ID:5ssh0nV+
煽動経済学者、エコノミスト、マスコミの責任追及もきぼん。

330 :名無しさん@3周年:02/06/16 07:37 ID:YaCajuTu
>>329

やれITだ規制緩和だニューエコノミーだとアメリカマンセーを説いていた
中谷巌とか竹中平蔵は今も何も責任をとりません。

331 :名無しさん@3周年:02/06/16 08:13 ID:HajkBKpH
>330
いえ、中谷巌氏はソニンさんと面会中にHITされ
竹中平蔵さんは都内デパートのIseTanでKOされるか
もしれません...(冗談ですのであしからず)

332 :名無しさん@3周年:02/06/16 08:15 ID:MMt0zb8F
このスレ‥‥100超えたあたりからクソレスばっかのような‥‥

333 :名無しさん@3周年:02/06/16 10:05 ID:Zrn9XPq2
いや勉強になるよ。

334 :名無しさん@3周年:02/06/16 10:09 ID:6rp+vSlP
>経営トップが引責辞任したり幹部が自殺するというスキャンダル
日本もそうなればいいのに・・・・
孫とか重田とか孫とか重田とか孫とか重田・・・

335 :名無しさん@3周年:02/06/16 10:39 ID:Y6VY/O+A
アメの内幕もお寒い限りだな・・

336 :名無しさん@3周年:02/06/16 10:56 ID:Y6VY/O+A
ダウ急落上げ

337 :名無しさん@3周年:02/06/16 11:21 ID:hVM+UB6o

ウソハッピャクのプロパガンダを電波するようになった世界の経済指導者達
--------------------------------------------------------------------
サミット財務相会合、世界経済の回復確認
 【ハリファクス(カナダ)=山口雅司】
主要国首脳会議(カナナスキス・サミット)財務相会合は15日昼(日本時間16日
未明)、世界経済の回復持続をめざし各国が適切な政策運営を進めることを確認
する声明を発表して閉幕した。ドルや日米欧の株価が下落傾向を示すなど世界経
済の先行きには不透明感も出始めたが、各財務相は踏み込んだ議論を避け、中長
期的な課題の討議に終始した。
 会合には日米欧の主要7カ国とロシアの財務相が出席した。今回の議論は、26-
27日にカナダのカナナスキスで開く首脳会合での経済討議の土台となる。
 各国財務相は世界経済について、昨年の米同時テロの影響がほぼ解消し回復傾
向が強まっているとの認識で一致した。回復の動きを確実にして成長を持続させ
るため、各国が弾力的な金融政策や財政構造改革、企業による研究開発投資の支
援など適切な政策運営を進めることで合意した。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020616CEEI008515.html
-------------------------------------------------------------------

世界史の中で、このような虚飾に満ちた世界会議首脳会議の後、急激に問題が
表面化し、事態が国家間の利害に発展して行き、最後は取り留めの無い状態に
なったことがあった。

各国首脳があからさまに各々の国益尊重を優先するのに対して、日本の首脳の
みがそれを出来ず、結果としてスケープゴートにされてしまう気がする。

338 :名無しさん@3周年:02/06/16 11:25 ID:Y6VY/O+A
ふーん

339 :名無しさん@3周年:02/06/16 11:27 ID:taRHOKak
「IT(いっと)」は結局煽り文句だっただネ
新聞にいっぱいいっとがでてきたな
首相でいっといっとと一つ覚えの人やいまの経済諮問なんたらにも
いっと言いだし主役君はいますね


340 :インパク:02/06/16 11:32 ID:Y6VY/O+A
堺屋太一はいいときに辞めたな・・

341 :名無しさん@3周年:02/06/16 11:35 ID:cLABzCPP
>>340
そして今、訳の分からん経済小説出して一儲け。

342 :名無しさん@3周年:02/06/16 12:56 ID:hVM+UB6o

アメリカ人でありながら、アメリカの本質は危険であると言いつづけてきた
この人が結局正しかったような気がします。
=====================================
http://www.billtotten.com/japanese/ow/
=====================================

題名:No.527 解決策は税制改革だ
--------------------------------------------------------------------------------
From : ビル・トッテン
Subject : 解決策は税制改革だ
Number : OW527
Date : 2002年6月12日
--------------------------------------------------------------------------------

 日本経済はいま、二つの問題を抱えている。一つはよく話題になるデフレで、
もう一つはめったにいわれないが、銀行に預けている預金が使われずに腐ってい
くという事実だ。デフレは物価が広範囲にわたって持続的に下落することで、実
際、消費者物価と卸売物価指数は4年連続下落している。

 消費需要以上に物が製造され、製品やサービスの供給が需要を上回れば、価格
の下落は当然だ。デフレと、預金が使われずに腐っていく原因とその解決策は、
二つの簡単な事実を認識すれば簡単に見つかる。


343 :名無しさん@3周年:02/06/16 12:56 ID:hVM+UB6o

【 「蓄え」と「無駄」 】
 その事実とは、一つはその国で作られる製品や提供されるサービスの総額は、
その国の国民総生産に等しいということだ。すべての製品やサービスは、それを
生み出すのに携わった人へ賃金や賃貸料、金利といった報酬として支払われるこ
とになる。

 二つ目の事実は、預金とは、生産物のうち消費されなかったものであり、それ
はまた「無駄なもの」だといえる。所得の一部を将来のためによけておくことを
「蓄え」という。しかし、消費されない所得の一部を捨てたり、とばくで負けて
しまえば、それは後で使うことができないので「蓄え」ではなく「無駄」である。

 「蓄え」だと思っている預金を、銀行が株やデリバティブなどで失えば「不良
債権」、すなわち無駄となる。また海外に貸し出したとしても、国内消費に使わ
れないため、「無駄」になることに変わりはない。

 では解決策は何か。一つは生産を減らすことである。これ以上消費も輸出も増
やすことができず、また預金の生産的な投資先もないのならば、日本は生産を減
らすしかない。

 生産に携わる時間を減らし、精神や肉体の向上のために使う。子育てや介護、
または家族や友人と過ごす時間を増やす。やりたかった研究や学問に充てるのも
よいだろう。生産を減らせばエネルギー消費も減り、環境保全にも役立つだろう。


344 :名無しさん@3周年:02/06/16 12:57 ID:hVM+UB6o

【 昭和の税制に戻せ 】
 しかし、生産を減らすという単純な方法が、実際にはなかなか実行できない。
なぜか。それはもはや日本が、単に「ニーズ」を満たすための生産ではなく、
「利益」を出すための生産を行っているからである。

 昭和時代、松下幸之助のような日本の経営者は、社会の目的はそこに住む人々
の幸福だといった。そして企業の役割は製品やサービス、そして雇用を提供して
国民の幸福に貢献することであり、企業はその存続や投資のために必要以上の利
益を追い求めるべきではない、と。

 聖徳太子の十七条憲法の時代から1990年ごろまで、日本は「和」の社会だった。
しかし、社会のニーズよりも自分の利益を優先すれば「和」は壊れる。なぜなら
利益は相対的な意味しかもたないからだ。

 もし私が年収100万円でも他の人が10万円なら、10倍の購買力がある私は皆よ
りも金持ちだが、年収が1,000万円になっても、周りが1億円に増えれば貧しく感
じるという具合だ。

 利益追求にふけっている状況から、生産を消費レベルまで押し下げるのは難し
いことである。「和」を大切にする昔の価値観を取り戻すことができれば一番よ
いが、人の価値観を変えるには少なくとも二世代はかかるだろう。今の日本にそ
んなに長い間問題を放置しておく余裕はない。そこで私は税制を昭和時代に戻す
ことを提案したい。

 まず消費税は撤廃する。そして個人所得税の累進税率を昭和のレベルまで上げ
る。巨額の所得を得ても税金で持っていかれるとなれば、過剰な富の追求は弱ま
るだろう。また法人税も同様に当時の税率に上げる。いくら利益を上げても税金
でとられると経営者が理解すれば、利益追求は弱まるだろう。また相続税を下げ
る動きも止める。


345 :名無しさん@3周年:02/06/16 12:58 ID:hVM+UB6o

【 不安が預金させる 】
 デフレと使い道のない預金という問題を解決するもう一つの方法は、こうして
増えた税収で社会福祉を充実させ、人々の不安を取り除くことである。日本国民
の中には、たとえ所得がそれほど高くなくても、将来に対する不安から多くを預
金に回す人も多い。住宅や子供の教育費、老後や失業時の備え、病気になったと
きの医療費として。

 その理由の一つは、誰もが安心して幸福な生活を送りたいと願っているにもか
かわらず、政府がそれらを保証してくれないと人々が思っているためである。だ
から不安になればなるほど、人々は消費を控え、預金をする。そしてさらにデフ
レが進むという悪循環になる。

 ならば余分な所得を税として徴収し、政府が国民の福祉、つまり住宅や医療、
教育などの充実に充てれば、人々が将来に抱く不安も軽減され、預金を腐らせる
前に消費することが可能になる。

 米国と日本の大きな違いは、日本には米国のように大きな貧富の差がないこと
だ。米国流の価値観を取り入れれば取り入れるほど、いずれ米国のように雲の上
で暮らす一部の人と貧しい庶民という国になっていく。

 事実、昭和時代から平成に移り、その傾向は強まっている。昭和時代の税制に
戻して、日本を繁栄に導いたその道へ、今こそ戻るべきではないだろうか



346 : :02/06/16 16:50 ID:v/+6g/gQ
>>345

超高齢化社会で福祉を充実させるには膨大な金が必要。
間接税を増税しない限り、その金の出所は数少ない現役世代の
稼ぐ所得に依存するしかない。つまり勤労世代は所得の大部分を
老人に搾取されることになる。

超高齢化社会では福祉縮小は必然的である。

347 :名無しさん@3周年:02/06/16 20:32 ID:f5AOAgs1
>342-345
いまさら何を…

全部アメリカに言われるまま
改 善 したことばかりじゃないか。

348 :名無しさん@3周年:02/06/16 20:45 ID:5nr2GHWr
そうだな。

アメリカ型の資本主義に「改善」したんだよな。
でも、アメリカは、ゆきずまったら戦争をしかければ良いか、
日本はそれが出来ない。


349 :名無しさん@3周年:02/06/16 22:55 ID:ZZ0CaEzm
アメリカマンセー論者にまんまと騙されたね

350 :名無しさん@3周年:02/06/16 23:24 ID:jVoJKzHr
エンロンは一時は規制緩和・自由化の象徴だったんだが・・

351 :名無しさん@3周年:02/06/16 23:31 ID:t1G3UDrI
ちょっとまった。このスレのソースの主旨は、
アメリカが、自国のIT関連の経済状況に関してDSLの
例を出して、改善策とならないかと提案してるんじゃん。

なんでメリケン批判になるんだか?
日本は日本の改善策たててくれよお。消費が落ち込んでる
ことが、何で国民のせいになるんだよ。

352 :名無しさん@3周年:02/06/16 23:33 ID:jVoJKzHr
メリケンの日本への鉄鋼セーフガード発動とか
日本国債への格付けを見てるからね・・

353 :名無しさん@3周年:02/06/16 23:36 ID:dYk1uMH+
>>345
>その理由の一つは、誰もが安心して幸福な生活を送りたいと願っているにもかかわらず、
>政府がそれらを保証してくれないと人々が思っているためである。
>だから不安になればなるほど、人々は消費を控え、預金をする。
>そしてさらにデフレが進むという悪循環になる。
政府が、年金保険料を徴収して、強制的に貯蓄した上に、
国民が自前で貯蓄しようとするからおかしくなる。
政府が、国民の金を取り上げて強制貯蓄するのをやめて、勝手にやらせればいい。

>ならば余分な所得を税として徴収し、政府が国民の福祉、
>つまり住宅や医療、教育などの充実に充てれば、
>人々が将来に抱く不安も軽減され、
今でも、年金や介護などの福祉制度はほとんど信用されていない。
まず、今の年金や介護への信頼を取り戻す事を考えないとな。
信用されていない制度の規模だけ大きくしても、
可処分所得が減るだけで、貯蓄に回る額は変わらない。


354 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:18 ID:uWNVfoa3
竹中平蔵によるとアメリカは常に正しい

355 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:24 ID:aeZt2MsH
なぜなら ア メ リ カ だから。


                 平蔵語録より

356 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:26 ID:uEHdS2VR
おおアメリカ、アメリカよ。
我等に永遠の繁栄と自由を与えたまえ。

357 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:31 ID:uWNVfoa3
ゴッド・ブレス・アメリカ〜♪

358 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:44 ID:zu40StDz
スレの本題に戻ってみる。

---------------------------------------------------------------------
From : ビル・トッテン
Subject : 業績を調整する会計方式
Number : OW523
Date : 2002年5月15日
---------------------------------------------------------------------

 海外業務を通じて米国株式市場に巨額の資金を投じている日本の銀行が、米国
株の暴落によって破たんし、その結果、日本国民の預金や年金資金などの大部分
が消失してしまうことを私は危ぐしている。それはなぜか。さまざまな文献から
私の懸念を裏付ける米国の状況に関する記述を拾ったので以下に紹介する。

 私が信頼を寄せるエコノミストのディビッド・ポドヴィンは、米国で今、数兆
ドル規模の金融不祥事が起きているという。これによって前例のない企業倒産が
起き、米国経済に大きな被害がもたらされるおそれがある。メディアは気付いて
いても報道しないため、大部分の米国人はそれを知らない。


359 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:45 ID:zu40StDz

【 会計制度の抜け穴 】

 2001年12月、米エネルギー商社、エンロンが倒産した。倒産のわずか10ヵ月前
の2月には、エンロンの株は一株80ドル以上で取引され、時価総額は600億ドルを
超えていた。エンロンは会計制度の抜け穴を利用して巨額の簿外取引を行い、ま
たその富が大幅に減少していたにもかかわらず、悪化した業績を株主に報告して
はいなかった。このエンロンの欺まんを許したのが、米国経済全体の健全性を脅
かす「業績を調整できる会計方式」である。

 この会計方式は"プロフォーマ"と呼ばれ、合法化したのはもちろん米国の政治
家である。プロフォーマ方式では、株式報酬やリストラにかかる費用、買収した
企業の評価損など、一時的にしか発生しない費用を会計報告から切り離すことが
認められている。将来の株価が影響を受けるべきではない、というもっともらし
い理由により生まれた会計方式である。


360 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:45 ID:zu40StDz

【 企業収益取り繕う 】

 エコノミストのポール・クルーグマンは、エンロンのような大企業の倒産劇は
跡を絶たない。なぜなら少なからぬ数の大企業が、その立派な姿の裏で企業収益
を取り繕うような会計方式を取っているからであるという。

 実際、エンロンのやり方は米国企業全体に広まっており、エンロン問題が起き
たとき、大企業はまず、その罪を一握りの個人にかぶせようとした。それがエン
ロン社内の特定の人物に責任転嫁できなくなると、今度はエンロンとその監査法
人に非難を集中した。それもこの会計方式を守りたいがゆえの戦略であろう。

 このような会計方式がなぜ正しい企業の業績を反映していないかといえば、例
えば、給料は支出だが、支出に計上する必要のないストックオプションで報酬を
支払うという簡単なトリックを使うと、会計報告の収益に驚くほど差が出るので
ある。


361 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:46 ID:zu40StDz

【 もう一つの「粉飾」 】

 例えば、ネットワーク機器メーカーのシスコシステムズは、1998年の会計報告
で収益13.5億ドルと発表したが、同社がその年に発行したストックオプションを
時価で計算して給与支出として処理すると、シスコの損益は49億ドルの赤字にな
る。

 プロフォーマ会計方式のもう一つの「粉飾」は、将来見込まれる売上を現在の
収益として換算できることである。エンロンの場合も、数年後に利益が出るはず
の契約の将来的な架空利益の資本還元価値を、現在の利益として扱うことで収益
を膨らませた。収益が高ければ、もちろん株価も上がる。エンロンはこれで役員
に高額のボーナスを払い、政治家たちにも利益を分配したのだ。

 訴訟の国米国で、このような投資家を惑わすような会計方式がまかり通るのも、
クリントン政権時代に企業やその経営者、監査人に対して投資家が訴訟を起こし
ても勝訴を難しくさせるような法律を米議会が施行したからである。1995年の米
国民事証券訴訟改革法によってこれがさらに強化され、ますます企業と監査を行
う監査法人、また企業とその株を売買する投資銀行とがなれ合いの関係になって
いったのだ。


362 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:46 ID:uWNVfoa3
>>359

日本もアメリカ礼賛論者に騙されて
会計をエンロン方式に変更したよね。

363 :【緊急事態】:02/06/17 00:47 ID:0WiIlhAi
世界恐慌発動!!
世界恐慌発動!!
世界恐慌発動!!
世界恐慌発動!!
世界恐慌発動!!
世界恐慌発動!!


364 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:48 ID:tNIDK4RM
アメリカは大恐慌の教訓を生かせてないよな。
破綻するのは構わんが、他国にまで影響を及ぼさないでホスィよ。

365 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:48 ID:zu40StDz

【 対岸の火事でない 】

 つまり、このプロフォーマという会計方式が違法とみなされない限り、
米国の株式市場は米国企業の真実の業績を反映してはいないのである。
現在ニューヨーク・ダウ平均は一万ドルを超えているが、すべての企業
が従来の一般に認められた会計原則(GAAP会計基準)に基づいた会計報
告を行えば、すなわち本来の業績が反映されれば、米国の株価は暴落す
るであろう。

 そして米国経済に致命的な影響が及ぶだろう。例えそれが政治家ぐる
みの陰謀であっても、粉飾された業績が明らかになれば、株価の暴落は
止められない。偽りの企業収益に気付いた投資家が株を売り、米国第7位
の大企業であったエンロンも倒産したのだから。

 米国株式市場に巨額の投資を行っている日本の銀行にとって、こうした
米企業のスキャンダルが対岸の火事ではないと私が思うのはそのためであ
る。

===================================================================
アメリカ経済の崩壊を前提とした施策を始めるべきだと思うが。
つまり、アメリカに貸し付けた資産はすべて帰ってこない、と見込んで
日本経済を再生するにはどうするかということだ。
私はこれ以上の資産流出を防ぐ為と国内中小企業再生の為、
一時的な鎖国しかないと思う。

366 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:49 ID:ALYxHNG6
>>362
日本の会計制度は、アメリカ以上に粉飾の余地がある制度でしたが。
完璧な会計制度というのは存在しないから、少しずつ改良していくしかないな。


367 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:53 ID:d9u+scOF
>>364
無理
世界最強国であるが故に世界に最も影響を与える
日本だってシャレにならないぐらい被害食らう

>>366
確かにね、よく日本経済今まで保ってたと不思議に思う。

368 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:53 ID:CJvArF8h
もう遅いよ>366


369 :オマエラ即、クビ吊って死ね:02/06/17 00:54 ID:gWxdiq33
頭の良いユダヤ系資本はもう既にアメリカから手を引いてるよ。(w
頭の良いユダヤ系資本はもう既にアメリカから手を引いてるよ。(w
頭の良いユダヤ系資本はもう既にアメリカから手を引いてるよ。(w
頭の良いユダヤ系資本はもう既にアメリカから手を引いてるよ。(w
頭の良いユダヤ系資本はもう既にアメリカから手を引いてるよ。(w


370 :名無しさん@3周年:02/06/17 00:55 ID:d9u+scOF
>>369
仮にアメリカ潰れたら、1番困るのはユダヤ人だと思うが

371 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:00 ID:uWNVfoa3
日本の国債をアメの格付け会社が必死で下げていた背景が
よく分かりました

372 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:03 ID:aeZt2MsH
日本を弱らせて幼虫(ウジ虫)に食わせる。

まるで 狩 人 蜂 だな、米国政府は。

373 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:08 ID:uWNVfoa3
ブッシュ政権を揺さぶるエンロンスキャンダル

http://www.kyodo.co.jp/sekainenkan/2001/1/1_57.htm

374 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:26 ID:uEHdS2VR
日本人が金をうごかさなけりゃ良いだけの話だ。

375 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:32 ID:zu40StDz
>>371
もうこれ以上アメリカに資産を移動しない事が重要だと思います。
格付け会社にだまされて日本国債を売却し資金をアメリカに移動するなど
敵の思う壺なわけです。
また、ドル安に対して輸出企業の為にドルを買い支えるのは、紙切れと円とを
交換してるようなものなのです。
それに、日銀が行ってるマネーサプライの増加、金融緩和策は金融自由化という
バケツに穴があいてる状態の為に円ドルキャリートレードによりそのまま円資産が
アメリカに移動しているのであり、一種の詐欺だと思います。即刻中止すべきです。
ドル安の結果アメリカに移動している資産が戻れなくても結構だ、もってけ泥ボー。
というくらいのスタンスで、これ以上の被害を防いだほうが得策です。
通常の経済学では説明できない事態が発生しようとしています。
今必要なのは、国民の団結です。その意味ではワールドカップはグッドタイミングでした。
もう一つ必要なのは、非常事態を国民に分かりやすく説明し、絶えがたきを絶え、
偲びがたきを偲ぶことを要請しうるような強く信頼されるリーダーでしょう。
是々非々で、石原慎太郎しかいないようですが。。

376 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:34 ID:uWNVfoa3
age

377 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:34 ID:CVi7T7tr
じゃあユーロに代えればイイ!

378 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:36 ID:tNIDK4RM
>>375
でもアメリカに資金を流さないと、アメリカの崩壊を早めることにならない?
ジレンマなような。

379 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:38 ID:uWNVfoa3
ドル安ってことはもう市場は資金を引き上げてるんだろ。アメから

380 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:40 ID:d9u+scOF
>>377
ユーロもまだ不安定要素が多い・・・・・。
日本も多くの政治問題を解決しなければならない。
とりあえず、円とユーロの分割で資産持っておいたほうがいいかと。

>>379
そそ。資産流出。
アメリカがキレてドル凍結なんて大技出さないこと祈る。

381 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:40 ID:uEHdS2VR
キーマンはどの国よ?


382 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:40 ID:aeZt2MsH
>>378
くさい映画の主人公でもあるまいに
戦友と共に地獄までついて行くのか。

つーか、アメリカはどっちかってーと

   敵

になったんだがな。

383 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:42 ID:CVi7T7tr
>>380
おk!
円とユーロで半分ずつにしとこう。

384 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:42 ID:Cnylaoia
アメリカのIT企業とやらを褒めちぎってた馬鹿学者を引きずり出して
一人づつ首を刎ねていくべきだと思います。

385 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:42 ID:uWNVfoa3
ドル安進むのかな?

386 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:43 ID:uEHdS2VR
アクセルとブケーキを踏み間違えたんだな。

387 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:44 ID:CJvArF8h
ユーロ、今高いんだけどな。


388 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:44 ID:uEHdS2VR
と、誤爆スマソ。

389 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:45 ID:zu40StDz
>>378
政府高官の核武装可能発言、すったもんだの上の防衛関係法案の廃案。
少しづつアメリカと距離を取ろうとする涙ぐましい努力なのです。
アホな言い方する様ですが、神国日本を信じて日本人は和をもって団結するしかないでしょう。


390 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:48 ID:uWNVfoa3
ユーロけっこうここ数ヶ月上昇してるね

391 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:49 ID:d9u+scOF
円/ドルの為替
http://www.forexdirectory.net/jpy.html
ユーロ/ドルの為替
http://www.forexdirectory.net/euro.html

392 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:50 ID:CVi7T7tr
ユーロはいろんな国から成り立ってて安定してるから、
ユーロが上昇してヨーロッパの時代が再来しそう。
でもそれもなんか癪なんだな 笑

こうなったら円とドルも廃止して世界統一単位を作っちまえ!w

393 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:52 ID:uWNVfoa3
アジア通貨基金構想ってのも昔あったな

394 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:59 ID:uWNVfoa3
日本の国債格下げってつまり


「アメリカ必死だな(藁」 

ってことだったのか

395 :名無しさん@3周年:02/06/17 01:59 ID:d9u+scOF
>>392
人種問題、司法問題、憲法問題、移民問題、まだまだEUに課題は多い

396 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:00 ID:CVi7T7tr
>>395
なるほど・・・・

397 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:01 ID:tNIDK4RM
>>392
EUは今でさえ不安定なのに、さらに加盟国を倍増しようとしてるので
当分はまとまらないと思うよ。

398 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:02 ID:HzrsFH8l
欧州は右政権が強くなってきてるからなあ。

399 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:10 ID:aeZt2MsH
>>397
あれは国ではなくてブロックだから
ある程度大きい方がいい。

400 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:12 ID:uWNVfoa3
アメリカの一極経済支配の終焉ですか?

401 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:20 ID:uGjr6uDe
IT技術ってのはなぁ確かにすごいんだが、あくまでメディア技術なんだな。

402 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:21 ID:aeZt2MsH
ちょっとガタが来ただけだ。

アメリカがそれを認めようとせず、
日本を犠牲にしてまで
圧倒的優位とうさんくさい好景気を
維持しようと無理している。

かえって傷が深まるような…

403 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:22 ID:zu40StDz
>>400
資源食料軍事文化すべてひっくるめて安全保障とのからみもあるから一概に言え
ないけど、経済的にはドル一極支配体制では世界が上手く行かなくなる事は明ら
かだろう。

404 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:22 ID:NxiuefIc
結局のところどこが安定してるの経済?
アルゼンチン?

405 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:28 ID:d9u+scOF
>>402
もうね、アメリカは政治も混乱してるの、自分が見えてない。
親中国派、親日本派を解雇したり雇用したりをしてる。
政治の明確な進路さえ決まって無い。
アメリカの議会も、それぞれで利権争いしてる。そんな場合じゃねえっつうのに。
いずれ内部崩壊するよ、こんなこと続けてたら。

406 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:28 ID:hCmDuNtE
ドル下落か

407 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:35 ID:hCmDuNtE
>>405

なんだかブッシュが迷走してるね。

408 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:49 ID:z1rYo65S
>結局のところどこが安定してるの経済?

経済金融通信が、すでにグローバル化してしまった世界には
安定した経済なぞ、どこにも存在しません。

鎖国みたいな状態で、国内の農林水産業だけで生活できれば
「安定」かもしれないが、それはむしろ「停滞」というべき。

資本主義経済システムは、結局相当に不安定なものなので、
米国と言えども、その不安定さを克服できません。持病のよ
うなものなので、観念して付き合ってゆくしかありません。

まあIMFみたく相互協力で不安定性を下げようと言うのも有りま
すが成功した験しがありません。バブルやアンチバブルも賑わ
いのうち、と考えて逞しくチャレンジする経営者や指導者が必要
なのですが、どこかの国では指導者がそれを言い訳にして・・・

409 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:49 ID:zu40StDz
食料の確保をどうするのかとか、石油天然ガス石炭鉄鉱石をどうするのかとか、
事態はそうゆう次元まで来ていると思う。
ドルを基軸通貨とする自由貿易体制の恩恵を一番受けてきたのは実は自分たち
日本人だから、いざこれが機能しなくなった場合、自分の直接的努力により
日本にとって必要なものを全世界から調達しなければならなくなる。
アメリカと言う後ろ盾が機能しなくなるのだから、すべて自前で自己の生存を
確保するしかないだろう。


410 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:55 ID:A0QPqjW0
アメリカよりも日本のほうが問題を抱えてるんだけどなあ。

411 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:57 ID:hCmDuNtE
>>410
いや。規模がでかいだけにアメがこけた方が事態は深刻。

そして最近はエンロンの内実が明らかになったように
アメリカの経済の内情が実にお寒いバブルと癒着と粉飾だったことが
だんだん明白になってきた。

412 :名無しさん@3周年:02/06/17 02:59 ID:tNIDK4RM
>>408
その不安定性が、日本では設備投資の抑制につながっていて
長期の期待成長率を押し下げていたりするわけでしょ。
これじゃ永遠にダメじゃん。

413 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:11 ID:zu40StDz
>>408
>>鎖国みたいな状態で、国内の農林水産業だけで生活できれば
>>「安定」かもしれないが、それはむしろ「停滞」というべき。

生存を確保する事が前提ですが、そうとも言えないと思います。
鎖国していた江戸時代が停滞していて、グローバル資本主義経済システム化
した現在が進んでいると決め付ける事が果たして妥当でしょうか。
なぜなら、自己の幸福の為に他国を戦争状態にするようなシステムとは
倫理的に野蛮そのものじゃないですか。
環境問題もグローバル資本主義経済システムのみでは解決不可能です。
人間の欲望をエンジンとするグローバル資本主義経済システムそのものに
構造欠陥があることを悟るべきでしょう。
なんでもかんでも自由が良いのだとしてきた事に深い疑念を持つべきです。

414 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:14 ID:qbAypgr8
>>413
確かに正論だとは思うけどね。
同時に机上の空論でもある。

415 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:16 ID:hCmDuNtE
n

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 03:17 ID:F+asx5Ns
地球は鎖国状態なんだけどね。
政府はいくつもあるけど。


417 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:21 ID:p9O8n+gB
グローバル化って何か良いこと生み出した?

418 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:23 ID:p9O8n+gB
ものがやすくなったって?
実際、環境汚染しまくってるじゃないの。


419 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:23 ID:p9O8n+gB
永久にアメリカ一人がちみたいなことなの?

420 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:24 ID:YLu+v5Sb
>>417
名実と共にアメリカが将軍位についた。


421 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:26 ID:qbAypgr8
強いものが勝つのが当然だもん。

422 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:32 ID:zu40StDz
グローバル資本主義にしろグローバル共産主義にしろ、世界を一元化することは
リスクの分散がなく、上手く行く時は良いが、ダメな時は人類滅亡をも招く可能
性があると思います。
これからは地域主義(グローカリズム)でお互いの多様性を認め合いながら
うまいこと棲みわけて行くほうが良いのではないでしょうか。
人類全体を優勝劣敗、弱肉強食、ダーウィニズムで一元化するグローバリズムは
文明の衝突を招き、人類を滅亡させる可能性があります。

423 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:38 ID:zu40StDz
>>421

http://www.sakura.cc.tsukuba.ac.jp/~kimu/imanishi/index.html

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 03:41 ID:F+asx5Ns
ダーウィニズムってリスクの分散そのものだよ。
恐竜みたいに過剰適応による大絶滅もたまに起きるけど。
それにダーウィニズムの世界では人類の滅亡もおり込み済み、
生物史の一挿話にすぎないね。




425 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:45 ID:xgLxiCJv
つうかアメリカはグローバル化だ!自由貿易だ!とかいうくせに

実は選挙のためにそれを平気で裏切って鉄鋼業界を保護するようなダブスタです。

グローバリストですらないよ。

426 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:49 ID:E24WJq7s
養護施設に改善勧告=指導員が入所児童に暴行−岡山県

岡山県北部の児童養護施設の指導員が、入所児童に暴力を振るったり、
この指導員が経営するパン店で強制的に働かせていたなどの虐待が
あったとして、県が5月中旬に施設を運営する社会福祉法人に運営改善
勧告を出していたことが16日分かった。施設は勧告を受け入れ、
この指導員と監督責任者の施設長は退職している。
県子育て支援課によると、1996年から今年度までに計5人の児童が
児童相談所に相談を持ち掛け、一時保護されるなどしている。
児童らは「言うことを聞かないとすぐたたかれる」「賃金はもらわずに
働いた」などと訴えたという。パン店は施設に隣接し、授業のない土曜、
日曜日に、早い時には午前4時半ごろから働いた児童もいるという。
問題の指導員は暴力を振るったことや働かせたことは否定している。(時事通信)

427 :名無しさん@3周年:02/06/17 03:54 ID:qbAypgr8
強いものが勝つってのは当たり前のことだよ。
だって、弱いものが勝ったらそれはもはや「弱い」訳ではないし、強いものが負けたらそれは「強い」とは言えなくなるもん。
つまり、「強い」か「弱い」か勝敗によって初めて定義されうる、という訳だね。


428 :名無しさん@3周年:02/06/17 04:14 ID:qbAypgr8
野球で言うと、
「いつも負けてて100回試合やれば100回とも負ける、けど強いチーム」なんてのはありえないよね。
それは単なる「弱いチーム」になる訳で。
淘汰の考え方で言うと、
生き残って繁栄した種が種として優れていると言える訳で、種として優れてるから生き残って繁栄する訳じゃないよね。
だって、種として優れてるかどうかは、実際に繁栄してるかどうか見ないと判らないから。

429 :名無しさん@3周年:02/06/17 04:21 ID:xgLxiCJv
エンロン潰れたのは驚いたyo

430 :名無しさん@3周年:02/06/17 08:42 ID:lwNfksPv
もうすぐ日本株市場が開場

431 :名無しさん@3周年:02/06/17 08:54 ID:lwNfksPv
さあどうなるか

432 :名無しさん@3周年:02/06/17 17:15 ID:zu40StDz
>>431
日本株だけが売り浴びせられてる格好。
しかし、円安にはなってない模様。
慌てず騒がず時が来るのを待つとしましょう。
http://quote.yahoo.com/m2?u

433 :名無しさん@3周年:02/06/17 23:18 ID:zu40StDz
age

434 :名無しさん@3周年:02/06/18 02:48 ID:LeGZI+2M
>>425
米国の鉄鋼労組は重要な選挙基盤だからなぁ。。

435 :名無しさん@3周年:02/06/18 20:06 ID:Zs1SIZ98


436 :名無しさん@3周年:02/06/19 00:24 ID:QRREGxUr
サッカーは韓国に任せて(韓国企業の社債償還時期7月を楽しみにして)
現実世界に目を戻そう。

ムーディーズ格下げの件もう一度おさらいすると。
アメリカの真の魂胆は、日本国民の日本国債に対する信頼を失わせ、その結果日本
人の個人資産が海外に流出し、日本国内の資金繰りが悪化した所を突いて日本の銀
行や金融会社の株を大量に空売りして破綻に追い込んでから日本の金融市場を乗っ
取る事にある。

いよいよアメリカは自国経済の苦境を打開する為、世界全体を戦時経済化する
だけではなく、手を変え品を変えて、日本人の持つ金融資産1400兆円のす
べてを吐き出させ、なお且つ日本の金融システムを乗っ取ろうとしているのだ。

この期に及んで箱庭経済学を論じる意味がどこにあるのだろう。
これは経済戦争なのだ、日本は経済戦争で矢面に立ち、攻撃されているのだ。
このことを自覚し防戦しなければ、孫子の代まで金融奴隷になってしまうのだゾ。

金融の自由化を即刻停止しろ。外国証券による日本国内の営業を止めさせろ。
たとえ報復されてもセーフガードを発行し、国内産業を守れ。
雇用を確保し賃金を上昇させ内需を拡大しろ。

購買力平価の異なる国々を同じ土俵で競争させるグローバル資本主義は日本人の
大多数を不幸にすることにみんな気付け。

朝8時から夜11時まで毎日12時間労働して月給500元(7500円)の
中国人労働者と日本人を競争させる意味がどこにあるというのだ。
しかも中国では麺1杯が3元(45円)でたらふく食えるのだ。
広東省での実体験であり、これはウソではない。
為替がおかしいのだ。中国人の給与が極端に安いと言うわけでもないのだ。

たとえインフレになろうとも。
報復されようとも、輸入を止めよ。
国内産業を復活させよ。
みんなの給与を引き上げよ。
民需を拡大せよ。
構造改革、規制緩和など愚の骨頂だ。

437 :名無しさん@3周年:02/06/19 00:26 ID:KLyYP8I8
まあ、卑怯とか言っている場合じゃないわな。

438 :名無しさん@3周年:02/06/19 00:31 ID:5RqYB1VI
>>436
いいこというね。

439 :名無しさん@3周年:02/06/19 03:16 ID:+SpzgYOU
>>436
規制緩和しないと、東アジア経済圏できないよぅ・・・・・
東アジアを日本の統率下に置くのが目的なんだし>東アジア経済圏

440 :名無しさん@3周年:02/06/19 05:45 ID:QRREGxUr
>>439
何の為の東アジア経済圏なのか小一時間・・・・


441 :名無しさん@3周年:02/06/19 08:55 ID:QRREGxUr
かつて日本の周りには欧米の植民地しかなかった。しかし今は状況が違うのだ。
各々の地域は国家となり曲がりなりにも主権を持っているのだ。
日本が日本として自尊自立、一国平和主義を貫くことは再軍備を条件として
可能なのだ。
よく、食料・資源・エネルギーをどうするのだという者がいるが、逆に日本
にしか産しない産業資源(産業部材・工作機械・等々)が歴然としてある。
日本が今現在必要な物は日本の産業資源をバーターして全世界から調達すればよい。
しかも現在は手つかずにしてあるメタンハイドレードや海底資源等々、日本の
排他的経済水域を含めると日本の国土は極めて広大なのだ。
日本は自立循環型社会となる資質と能力を備えている。
ただし、現在のアメリカ主体のグローバル資本主義経済システムに組み込まれ
ていてはそれは達成できない。
その意味でアメリカの崩壊、つまりグローバル資本主義経済システムの崩壊は
日本が真に生まれ変わる歴史的チャンスなのだ。
その自由度を保つためには、日本の金融を他国に乗っ取られてはだめなのだ。


442 :屑箱愛好会 ◆7Wpm.iX2 :02/06/19 09:05 ID:Xd0gFIl7
>>441
 結構同意するけど、「互恵」という発想があれば、よりよかったと思われ。

443 :名無しさん@3周年:02/06/19 11:24 ID:HLrOE0G4
e

444 :名無しさん@3周年:02/06/19 13:48 ID:QRREGxUr
>>442
>>結構同意するけど、「互恵」という発想があれば、よりよかったと思われ。

対外貿易に関しては日本としての基本的立場があると思います。
今現在を考えますに、トヨタやホンダ、ソニー等の輸出メーカが外貨を稼ぐことに
関して、多くの国民は良い事だと思わされています。しかし、これらの輸出企業の
収益を上げさせる為に自由貿易を保障することにより、国内産業の空洞化を考慮せ
ず、どれほどの外国製品が無制限に輸入されている結果、非輸出型産業が空洞化し
てしまい、雇用が失われたことでしょう。
本来貿易とは各々の地域にとってお互いに不足する分を補い合う事によりお互いに
豊かな生活が出来る様にする事が目的のはずです。
安い外国製の物が輸入できるのであるからそれは消費者にとって利益であるという
ウソにだまされてはいけません。
地域経済にとって消費者とはもともと生産者でもあるのです。
産業を空洞化させてしまっては生産者は職を失い、結果として消費者の所得は無く
なるのです。日本の状況はまさしくこれで、ある程度預貯金のある高齢者は消費者
として安い物が手に入っている反面、職の無い若年者には安いものでも買う金があ
まりないのが実状でしょう。

輸出入は国内産業の動静を見てコントロールしなければならないのです。

輸出超過の国や輸入超過の国が無いように貿易制限を行う必要があります。
国内産業保護の為、セーフガードを行う事はいうまでもありませんが、過度の
保護の為、国内産業の生産性レベルが低下するのを防ぐ為の方策を適宜とる
ことが重要でしょう。

日本の貿易に関する立場は各々の国に対して輸出入のバランスを取る事でしょう。

経済発展が未だ遅れていて日本に輸出できるものがないけれど日本製の物品が
必要な国々に対しては財源の範囲で要請品目に付き無償で分け与えれば良いでしょう。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★