5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葛根湯がインフルエンザ初期に有効・発熱炎症物質を抑制=富山医薬大[020714]

1 : ◆GEDOw/Q2 @外道φ ★:02/07/14 11:14 ID:???
葛根湯、熱も炎症も元から断つ インフルエンザ初期に有効
(略)
 富山医薬大医学部の白木公康教授=臨床ウイルス学=は十三日までに、漢方薬の
葛根湯(かっこんとう)がインフルエンザウイルスの発熱や炎症反応を引き起こす
物質を早い段階で抑制し、症状を軽減することを科学的に解明した。白木教授は
十五日、富山市で開かれる「和漢薬・バイオテクノロジー研究成果発表会」で
メカニズムを発表する。

 葛根湯は風邪の初期症状が表れた時に用いられる代表的な処方。しかし、虚弱体質
の人や子どもには症状をかえって悪化させる場合があり、処方が控えられている。

 白木教授は、インフルエンザウイルスに感染し、それぞれ葛根湯、アスピリン、水
を投与したマウス三群(一群十匹)と、感染していないマウス一群で動物実験を
行った。四群の直腸温とウイルスに感染した細胞から生まれるインターフェロン
(IFN)の活性などを比較することで、解熱と免疫反応を調べた。

 解熱作用では葛根湯、アスピリンを投与したマウスがいずれも非感染マウスと
同じ体温にとどまり、発熱が抑制された。しかし、炎症の原因となるIFNの抗体
であるインターロイキン―1αの数値は、葛根湯投与の場合は非感染マウスの値に
近かったのに対し、アスピリンでは高い数値を示した。このことから、葛根湯は
過剰な炎症などを抑え、解熱作用もあることが分かった。

 また、インフルエンザ感染マウスの肺は葛根湯を投与することで、ウイルス量が
減少していた。
(略)
----
※以上引用。全文・詳細は原典記事参照。
※原典記事:http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20020714001.htm
※北國新聞社(http://www.hokkoku.co.jp/)2002/07/14配信

2 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:15 ID:bxKbMDgT
専門家の登場キボン

3 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:16 ID:klyZMo4J
葛根湯好きの俺にとっては朗報だな


4 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:18 ID:hkEpyYLO
俺も葛根湯は効くと思う、初期に2本一気のみ&ビタミンCですぐ直る

5 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:21 ID:/n8hRLXc
軽い風邪だったら葛根湯は最強。ただインフルエンザはどうかな。ウイルス量が減少しても根絶するほどの効果はあるまい。

6 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:23 ID:adFoERkK
また、富山の薬売りか。

つーか、俺も試したけど効かなかった。

7 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:23 ID:dxi7qTn5
体質にもよるからねぇ。
葛根湯は自分はだめなんだが…

8 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:24 ID:klyZMo4J
>>5
バファリンや風邪薬飲むよりはましだろ。
これを読む限りウィルスそのものを叩いてくれるようだし。

これを読む限りはな。

9 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:26 ID:3E1ZI49l
葛根湯膠嚢

10 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:27 ID:yKL+EPLE
インフルエンザは特効薬がある罠。

11 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:28 ID:++hpm/Jg
葛根湯医者

12 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:28 ID:adFoERkK
そうか、葛根湯とパブロンを一緒に飲めば確実だったな。


13 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:29 ID:MXjiBAlX
葛根湯は風邪の初期症状37℃台に使うのだけど38℃を越えるものには普通使わない
インフルエンザは24時間以内に38℃を越える発熱、咽頭痛などを症状としますよね、
りレンザ、タミフルとの相互作用がないかいい方に相互作用があるか
楽しみですね。副作用なんかどうだろう。

14 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:29 ID:0oM6LObf
>>8
動物実験じゃ、なんともいえない。

人間で対照をとって検討し、そのうえで公表すべき。

だいたい、研究会での表前に新聞社に記事をつくってもらうなんて

査読のある雑誌に掲載されてからこういうのは公表すべきであり、
研究者のモラルに対し疑問。

売名行為といわれてもしかたがない。

インフルエンザにアスピリンは使用するのは
チトまずい(特に小児では)からアスピリンを
対照にしたのは臨床のセンスがない。

15 :ココ電球:02/07/14 11:30 ID:ttsSwkLi
何故 乾燥ミミズの粉ではなく、葛根湯だったのか?

そ れ は そ こ に 差 別 が あ っ た か ら だ。

16 :(-_-) ◆QM9TGaEc :02/07/14 11:31 ID:G+AQ2Y8A
富山の薬(-_-)v

17 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:31 ID:klyZMo4J
つーかインフルエンザそんなに心配なら予防注射ってものがあるだろ
学校で集団注射してたけど、あれって結構効果あったんじゃないの

廃止したのはおしいかな

18 :名無しさん@3周年:02/07/14 11:31 ID:H965Ctb7
マウスが風邪をひくとどうなりますか?

19 :絹漉し豆腐 ◆oOo0o0oo :02/07/14 11:34 ID:hWkIWux/
>>14
え?in press だろ、さすがに。
ホントにただの発表だけだったら、
富山尊敬するよ。

20 :名無しさん:02/07/14 12:03 ID:22HQFW3o
>>1
ウイルスの数的抑制には役立ってないため、「インフルエンザに有効」と言うのは
どうなんだろうな。
それに、このメカニズムならインフルエンザに限らず、風邪でも同じ結果だと思う。
それをわざわざインフルエンザというあたり、医薬大の必死さは感じるけどね・・・

「バナナで発癌抑制」といっているのとほぼ同レベルの話じゃないかと。

21 :名無しさん@3周年:02/07/14 12:15 ID:x2RjyBKJ
医学・薬学については無知だから触れないけどさ。一応理系のはしくれ
として言わせてもらうと、こういう「特定の結果を出すための実験」っ
て嫌いだな。富山だろ?漢方だろ? 効果なかったじゃすまされないか
らね。

22 :絹漉し豆腐 ◆oOo0o0oo :02/07/14 12:19 ID:hWkIWux/
>>21
ところが医学には
ほぼそういう実験しか存在しないという罠

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)