5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真剣討論!いじめにあったら!超対処法!

1 :2ch委員会:01/10/15 17:27
ここでは真剣な討論をお願いします。いじめが良いとか悪いとかではなく、社会悪としていじめが存在していることが前提です。
いじめにあったときの対処法の確立を目指します。現実的で即効性のある「なるほど!」と思わせるような対処方法を募集します。
一時的に相手の鼻を明かす程度ではなく、根本的な解決法を目指します。

2 :救済社:01/10/15 17:30
いじめで悩んでいる中、高生。
相談にのります。
メールアドレスを教えていただければすぐ
返事送ります。一人で悩まないこと。

救済社

3 :電磁波:01/10/15 17:36
いじめてる連中なんてどうせ束にならないと何もできないような連中
だから、いじめられてる時に一人さくっと切りつけてやればもう
やらない、すくなくとも俺の場合はそれで止まった

4 :練無:01/10/15 17:41
現実的で即効性のある対処法・・・
やられたらやりかえすが一番だと思うけど
それができないから苛められるわけで・・・うーん。

5 :うんん?:01/10/15 17:49
基本的にいじめは差別なので、B開放同盟のような組織を作ってはどうか?
いわゆる団体で糾弾するわけだ。

6 :練無:01/10/15 17:56
厨房的発想だけどさ
学校でBについて習うたびに、「教えなければ知らないままで終わったのに」
って思ったことが何回もあるんだけど。
過去にあった事実から目を背けては駄目って事なのかな?

スレと関係なくてすまんけど。

7 :kkk:01/10/15 23:51
age

8 : :01/10/16 09:26
告訴。

9 :うんん?:01/10/16 11:50
レスの内容からみて、やはり有効な対処法はあまりないということでしょうか?
今現在悩んでいる人にとって最も大事なのは、いじめを無くそう!などのスローガンでなく
今、どうすればいいの?だと思います。みんなアイデアないかい?

10 : :01/10/16 11:51
告訴。

11 :練無:01/10/16 12:05
>>9
とりあえず、学校に逝かないってのが一番の手だと思う。
>>10
ストレートでワラタ。が一番効果的かも。

12 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 12:25
告訴がいいね

13 :経済ヤクザ@明大生:01/10/16 12:37
「傷害」「恐喝」は立派な犯罪です。学校でこれらの犯罪に遭ったら、
すみやかに警察に被害届を出しましょう。そして、犯人が逮捕・補導
されたら、犯人、または犯人の保護者に対して損害賠償請求をしまし
ょう。加害者側は最初、「調停で解決しましょう」とかほざいてくる
ので、さっさと破棄して訴訟を起こしましょう。裁判費用は、敗訴し
た側が負担します。例え、2〜3発殴られただけでも、1000〜2
000円ゆすられただけでも、躊躇することなく訴えることが重要で
す。

14 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 12:48
>>13
貴重な書き込みだと思います
調停より訴訟ですね
2〜3発殴られただけでも 1000円〜2000円ゆすられただけでも ですね
私は これから生きてゆく中で こんな目に遭ったら役立てます 笑
そして現在いじめに遭っている人達は 今こそ訴えよう!
でも 訴えたことによって もっとエスカレートするんじゃないの? こういうのって
テキは本当にバカだから 何だってやるでしょ?
私は わざわざいじめられに学校・職場に行くことないと思う
まずは安全の確保から だと思うよ!

15 :経済ヤクザ@明大生:01/10/16 13:09
>14
>でも 訴えたことによって もっとエスカレートするんじゃないの?
そのときはまた訴えればいいじゃん。かなりカネ入るぜ。とにかく、
どんな些細なことでも被害届を出すことが重要。
どうも、日本人は、「こんなことで警察沙汰にする必要ない」みたいな
ところがあるけど、そうやって躊躇してるから、クソガキどもが増長し
ていくわけで…。俺なんか、この1年の間に、3回被害届出してるぜ。
カネヅルが大量にできて最高だよ!

16 :日本ショートヘア:01/10/16 13:10
日本の裁判って、和解が好きだからなー。
でもいじめは、犯罪の範疇に立派に入るんだよね。
いいかげんな悪口も「名誉毀損」になる可能性も大。
でも、成人式で大暴れした若者なんかも、圧力には
簡単に屈服するね。いざとなったらホイホイ謝るって。
本心かどうかは別として。でもおとなしくなればそれ
でいいんじゃない?。

17 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 13:16
>>15
何度も訴えればいいことだと思うけど 仕返しする奴もいるんじゃ・・?
家に火つけられたんじゃたまんないからね・・笑
明大生さんは大丈夫みたいだけど・・
ここ見て鵜呑みにして実行して いじめがエスカレートしたなんていう人出たら
嫌だからさ・・どうなんだろう?
いや もちろんあなたの意見 すごく重要だと思ってるよ

18 :経済ヤクザ@明大生:01/10/16 13:16
5年ほど前に、中学校にピアスをして当校した女の子が、男性教師に頬
をビンタされるという事件があった。女の子は学校側を訴えて勝訴。
慰謝料50万円を手に入れた。
たったビンタ1発で50万円が転がりこんできます。いじめっ子だけじゃ
なく、暴力教師に対してもさっさと被害届を出そう。

19 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 13:24
>>18
素晴らしい!

20 :日本ショートヘア:01/10/16 13:26
いじめの話で自殺未遂をしたのがばれて、さらに
いじめを受けたなんてのも実際あるわけね。
だから、対処法といっても、ケースバイケースで
あてはまらない事例もあると思うから、対処法は
相談しながら決めるのが一番だと思う。
とにかく、行動を起こすなら中途半端ではダメかも。
復讐の余地を残さないくらいのことを考えなければ
ならないんだよね。そのためにはいじめられている子
も多少の恥をかきすてる覚悟も必要ということで大変
だろうね。それが殺傷以外の方法で考えないといけない。
復讐で犯罪を犯したら、それこそ将来自分の自由が拘束
されるんだから。

21 :日本ショートヘア:01/10/16 13:28
そういう意味で、日本の裁判が被害者の心情を
組んでくれるかどうかは、疑問が残るなー。

22 :経済ヤクザ@明大生:01/10/16 13:30
>17
公立の学校には、ちゃんと公共道徳を教えられてない貧民層のガキが多い
からな。確かに逆恨みされて殺されちゃったら元も子もない。

23 :どうわ:01/10/16 14:00
いじめに対する効果的な抑止法を伝授しよう。
まず、(どこに住まわれているかによるが)なるべく近隣の同和地区に越しなさい。
次に同和地区の同和関係者と養子縁組しなさい。
最後にいじめを受けたと隣保館に相談しなさい。
いじめを行う人間を合法的に神経衰弱にさせられます。

24 :うんん?:01/10/16 14:24
age

25 :ドクゼツ:01/10/16 14:40
コレハイツデモタヤサズニミンナニミテモラワナイトネ!

26 :なるほど:01/10/16 14:47
日本ショートヘアーさんの言うようにケースバイケースで対応をというのが正解なのでしょう。
でも「どこへ?だれに?」という問題があります。これが緊急の場合、当事者から見えないような気がします。
経済ヤクザ@明大生さんは、一本筋の通った意見ですね。過激なような気がしますが正論です。日本中に「いじめは高くつくぞ」という雰囲気が蔓延したらそうそういじめもできなくなりますよね。
でも「犯罪とまで言えない(立件できそうもない)ぎりぎりのいじめを告訴するのは、現実にできるかどうか」考えてします。

27 :kkk:01/10/16 14:54
age

28 :kkk:01/10/16 15:44
自分の子供には何て言う?
学校へ行くといじめに合う可能性がある事を正直に伝えておく?
それとも事後対処?

29 :練無:01/10/16 15:46
自分の子供が学校に行くようになったら、苛められる可能性も教える。
苛められたらどうすれば良いかも教えるし、見かけたらどうするかも教える。

30 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 15:50
>>29
同意

31 :第三者:01/10/16 16:13
もし、個性を出したらいじめられるようならば、困ったことだよね。

32 :毒舌 ◆Q00ouYKM :01/10/16 16:20
>>31
そう! 個性的だといじめられるんだよね
放っておけばいいのに ねたみや偏見でいじめるんだよね
「その他大勢」の個性のないのが 目立たなくていいかもね
私は嫌いだけど

33 :ドーナツ大好き:01/10/16 16:51
僕なんか超個性的で小学校の頃はひどくいじめられていたらしい。
らしい、というのは、当時自分がいじめられていたという事実を認識できなかったから。
とんでもないおめでたい奴だったのな。
ところで、対処法も大事だけれど予防法も大事だよね。その手のスレッドはもう立ってるのかな?
予防の1万は治療の100万。

34 :練無:01/10/16 16:54
>>33
予防方って言うのは、苛められた後の心の傷を防ぐための方法かい・・?
悪い・・・読解力が無いもので。

個性的だと苛められるのは、出る杭は打つの風潮だからねぇ・・・
突出した才能は煙たがられるみたいなもの・・。

35 :練無:01/10/16 16:55
個性的だから苛められるのは、社会(学校)自体が
マニュアルから外れる子を疎ましく思う傾向があるので
それが子供に伝染すると考えてみる・・・。

36 :ドーナツ大好き:01/10/16 17:07
予防法で意味したのは、いじめの原因を日ごろからつぶしておこうってことです。
たとえば、クラス内にグループみたいなものができて、そこからこぼれた一人が
いじめに遇うのだとすれば、そういうグループができないような指導を教師がするとか、
出るくいが打たれるとすれば、みんなが個性的ならいいわけだと思うし。
あとよく言う、教師と生徒が普段から信頼関係を築けていれば、いざいじめが起こったときに
教師が解決するだけの影響力をもちやすい、という理論も然りです。

もちろん、そう簡単に行くわけはないということもたやすく想像はできますが。

37 :ドーナツ大好き:01/10/16 17:09
ちなみに中学の時には、40人全員がいじめられっこタイプのクラスで、
誰もお互いに殆ど話さず、それはそれは平和でした(笑

38 :練無:01/10/16 17:10
教師と生徒の信頼関係か・・・
正直、日々のニュースとか見ていると教師も信じれなくなるなぁ・・

39 :練無:01/10/16 17:13
>>38
へぇ・・・それは凄いな。
苛められっこ同士を集めたとしても、その中で新たな苛めが起こるって
何かで読んだ事があるけど、そうでもないんだ。

40 :ななし:01/10/16 17:18
すこし法律相談みたいになるけど、
15年前の話、子供会で七夕祭があった。
そして、そのたんざくのお願い事の中に「A君が死にますように」
というものがあり、問題になった。
そしてなぜかその火花がオレに振りかかった。
真犯人を知っていたが、子供心で友達ちくったらアカンって思って黙ってた。
そしたら、あっというまに私がやったとAの母親が決めつけ
後日、町内会の親たちが集まり私の母が呼び出され、否定しても
一方的にあなたの子供がやったんでしょと公然の場でいわれつづけた。
まわりの目線も白くて孤立した。自宅に帰ってきたときには精神やられてノイローゼ気味だった。
その軒はそのままうやむやになり、いつしかみんな忘れていった。
Aはそもそも性格が壊れており嫌われ者でもあったため、
私を責めるものはだれもいなかったものの、私の母が激しく傷ついた。

これを今、名誉既存として訴えることは可能なのだろうか?
慰謝料請求できるだろうか?15年たってるわけだが。
今でもたまにフラッシュバックして鬱になる。
いつか仕事に余裕ができたら本気で訴訟考えてるわけだが。

41 :練無:01/10/16 17:20
>>40
よければ参考までに・・・
ttp://member.nifty.ne.jp/umelaw/meiyo.htm

42 :日本ショートヘア:01/10/16 18:04
>>26
>日本ショートヘアーさんの言うようにケースバイケースで対応をというのが正解なのでしょう。
でも「どこへ?だれに?」という問題があります。これが緊急の場合、当事者から見えないような気がします。

本当に相手を見て行動するしかないと思うよ。
緊急の場合とは、例えばどのあたりを言うの?。あたしは状況が
深刻な場合ほど、警察やボランティア、カウンセラーの力を借り
るのが簡単になってくると思うよ。逆に表面では把握しづらい
陰湿なものが難しいのではないのかな?。いずれにしても緊急
事態になる前に手を打つ方法を考えることが大切だよね。

43 :あや:01/10/16 19:06
わたしはあやです。
いまひとりぼっちです(>_<。)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Lynx/6451/chat.html

44 :名無しさん:01/10/16 20:02
・・・・・誰?

45 :ケジメ:01/10/16 21:11
いじめって社会システムだからなくならないよね。なくす方法はいじめる人
いじめられる人ともに自分がいかに小さいかをわからせること。復習方法はいじめは
千差万別だからそれぞれのケースにあったスレでもつくってベストな復習法を
のアイデア皆さんで出し合う。

46 :いーぴん:01/10/16 21:41
正直、完全に有効な方法は思い浮かばない。
でもまずはイジメが発覚したならばイジメた者を処罰する規則を
学校なり何なりでキチンと決めること。
ここがなんか曖昧になってる感じがする。
その上でイジメられた者はイジメられた証拠を残す事かな

47 :名無しさん:01/10/16 22:14
殺してから引っ越す。

48 :親がしっかりしたい:01/10/16 23:17
うちの子は小四まで いじめにあっていました。
親ができることは、日ごろから子供の態度、体をよくチェックすること。
もしかして?と感じたら自ら毎日こっそり気づかれないように学校へ出向いて観察すること。
親しか子供を守れません。
子供には常に「どんなことがあってもあなたの見方です」と伝えること。
子供がそれほど苦痛に感じていないようであれば、状況把握だけはしっかりしておいて様子を見る。
先生はアテにしない。
見かねたら直接相手の親に話をつける。
親は命を賭けて子供を守るという姿勢をもって子供を育てたいですね。

49 :親がしっかりしたい:01/10/16 23:20
追伸:間違っても「やられたらやり返せ」とは教えたくないです。子供のプレッシャーきつすぎ。

50 :日本ショートヘア:01/10/16 23:28
学校だけではなくて、社会にもいじめがあるんだね。
それどころか、この世の中、不正義と理不尽がたくさん
あるんだよね。どんなに法が整備されてもその隙間から
どんどん法を悪用する人は出てくるものと思う。だから
そういう不当なものに対する抵抗力を身につけること、
それが大人になることだと思うの。
イジめた者を処罰する規則は期待しない方がいいと思う。
個人単位ではそれは出来るかもしれないけれど、規則と
なるとそれを裁く主体性が必要になるね。でもそれを果た
せる存在はいないよ。そういう宗教を取り入れたらって?。
学校で宗教を取り入れられるのは私立学校だけ。だから
宗教的戒律にも頼れないね。いじめた者を処罰する規則を
作る場合には、いじめられる側に力がなければ成立しない
わけだよね。作られた場合、いじめられる者が強者になる
わけだけど、その優遇措置が差別問題を助長するかどうか
見ていかなければならないなー。いじめる側にも自由意志
があるわけで、それを踏みにじる問題もでてくるんだから。
それに民主主義は数の論理でもあるわけだから。

51 : :01/10/16 23:50
イジメの首謀者がいるはずだ。
勇気を出してそいつと戦う、これしかない。
この一線を越えなければイジメは克服できない。
イジメられたらまた戦う。この繰り返し。
死ぬ勇気があるのなら、戦え。

52 :日本ショートヘア:01/10/17 00:22
>>51
多分、最初からそういう態度だったら、ケンカという
形になるんであって、いじめにはならなかっただろうに。
戦ってマジになればなるほど面白がられるケースも多い
から、気をつける必要があるかも。

53 :田原 総二郎 :01/10/17 01:05
やっぱカメラでも仕込んどいた方がいいんじゃない。学校の
あちらこちらに。

54 :ケン坊:01/10/17 04:27
みたいだね。私の時代のイジメはけっこう単純だったので対処法
もわりと簡単だった。教師の質の違いも大きいけどね。

まあ、イジメから開放される一番手っ取り早い方法は「登校拒否」
だろう。それが許される家庭環境で自分もそれで納得できるなら
それでも良いだろう。しかし、親がそれは許してくれないとか家族
には心配をかけたくない。という人もいるよね。

で、そういった人がイジメから逃れる手段として次に考えられるの
が第三者の協力者(味方)に守ってもらうって事なんだけど、その
第三者というのが普通は親や教師や友達だったりするんだけど
実際にはこれらの人にも相談出来ない人が、最後は自殺といった
最も悲惨な解決策を選択してしまう。

私はイジメに遭ってる人にアドバイスするなら、まず「助けの手」は
「学校側に求めよ!」と言いたい。とは言っても「学校なんて当て
にならないから相談しても無駄!」という人が多いだろう。実は私も
そう思っている。

55 :ケン坊:01/10/17 04:31
上の投稿で最初の部分が少し欠けてしまいました。
>私が学生の頃にあったイジメと現在のイジメはかなり様子が違う
>みたいだね。
です。失礼しました。

56 :ケン坊:01/10/17 04:34
ではイジメに遭ってる者が学校側に助けを求めないのはナゼだろう。
理由は色々ある。ひとつは自分がイジメに遭ってる事実を学校や親
に知られたくない。または「チクル」とうい行為が卑怯者とか悪いこと
だ、という先入観を抱いてしまってるケースがある。

次に「報復、仕返し」が恐いといったものがある。これは学校側の対
応がずさんだったり「イジメ」に対する認識の甘さに原因があるのだが
中には先生に言うと「苛められるのはお前に原因がある」とか「そんな
弱虫だからイジメられるんだ。もっと強くなれ。やられたら倍にしてヤリ
返せ」などと、バカ丸出しなムチャを言う教師もいる。最悪なケースで
は教師自ら「イジメ」に加担している事さえある。

大体「ヤリ返せる」だけの腕力や精神力があるなら最初からイジメられ
たりはしない。そもそも世の中には色々な性格、性質の人がいる。
おとなしい性格の人もいれば温和な性格の人だっている。また「臆病」
というのが悪い事だと勘違いしてる人が多いがそうではない。これらも
立派な性格であり個性だ。

本来、動物は「臆病」な生き物で「恐怖心」は誰にでも備わっている。
またこの「恐怖心」というものがなければ人類は当の昔に滅んでいた
だろう。ちょっと話が横道にそれてきたので、つづきはまた次回に。

57 :ケン坊:01/10/17 09:12
前のつづきです。

では、私がなぜ不信感の拭えない学校側に「助けてもらえ!」と言う
のかというと、それはまず「イジメ」は学校で発生しているという事実
です。

学校で起きている事なのだから学校側に対処してもらうのが一番早い。
別に責任の所在うんぬんを言ってるのではない。しかし、前にも書いた
ように「教師の体質」が千差万別だし、学校側のイジメに対する取り組
み方も、公立と私立では違いがある。

もし、幸いにして自分の通う学校に「イジメ」に対し真面目に取り組み
「イジメ」を徹底的に根絶をしようと努力している「信頼できる」先生が
いるならその先生に相談するのも良いだろう。ただし、本当にその先
生が最後までフォローしてくれるようでなければ直接相談するのは避
けるべきである。ではどうするか?

イジメ問題で動いてくれそうな先生のところに、とりあえず匿名の手紙を
出してみよう。先生の自宅に直接出すのだ。学校内の目安箱とか先生
の机にそっと忍ばすなんて事は絶対にしてはダメ。

匿名というからには、絶対自分の正体がわからない様にしなければ
ならない。字体もそうだが手紙の消印にも注意してなるべく自分の
住んでる街以外から投函するくらいに徹底してやろう。

58 :ケン坊:01/10/17 09:13
で、その手紙の内容だが。これが最も重要なポイント。もしその加害者
からイジメに遭っている者が自分だけで、明らかに被害者があなただと
特定されてしまうような状況ならば、あなたは第三者として手紙を書くと
良いだろう。あくまでも、生徒の誰かがあなたに同情して「告発」をしたと
いう設定内容にするのだ。

しかし、その時も被害者であるあなたの名前を直接書いてはいけない。
(○年○組のある生徒が、、、)という風にほのめかす程度にする。
なるべく学校側がイジメている者の口から被害者の名前を出させる様に
仕向けたほうが良い。その内犯人があなたの名前を白状するので、
先生があなたのところに事情を聞きに来ると思うが最初はイジメの事実
を少し否定するくらいの応答が良いかもしれない。

これは卑怯でも何でもない。あくまでも馬鹿でデリカシーに欠けた無神経
教員だった場合に自分を守るための防御策でもある。こうすれば先生はあ
なたが告発者だとは夢にも思わないので、もしその先生がアホでも後で
イジメた連中にあなたが告発者だと漏れる心配はない。逆にイジメの主
犯格が自分の仲間に裏切者が出たと思うかもしれない。まあこの辺のや
り取りは微妙だから臨機応変に対応すればよいだろう。

今、多くの学校は「イジメ」に対して神経質になっている。もちろんイジメ
を積極的に根絶しようとしない学校も多くあるし無関心、他人事と決め込
んでいる学校もある。しかしそういった学校や教師も、自分の保身や世
間体は気にする。そこをうまく利用するのである。匿名の手紙で学校側
が動かない場合は、教育委員会とか地方自治体(いじめに関する相談
センター)など利用できる機関はどんどん利用しよう。

絶対とは言わないが、何もしないよりは状況が好転する可能性が高い。
「自殺したくなる程苦しんでいるなら」それくらいは出来るだろう。

59 :ケン坊:01/10/17 09:13
最後に
http://www.i-kyushu.or.jp/~fcc/gijiroku/jisatsu.html
↑のような生徒の自殺や
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/94/94n70.htm
http://www.oita-med.ac.jp/pediatrics/ijime.html(↑の遺書の詳細あり)
この清輝君のような事件をニュースで見るにつけ、私はいつも思う。

ここまで自分の子供が追いつめられていながら、親はなぜ気がつかない?
学校の先生は何をしてた?どうにもやりきれない思いでいっぱいになる。

それにも増してイジメをしていた生徒とその親には激しい怒りが込み上げてくる。

「自分がされてイヤな事は、他人にもするな」

と教えるのは親として、また人間としての基本中の基本だろ!!

60 :ありがとう:01/10/17 11:09
本当に真剣な討論に感謝します。
いじめはいけないという世論が高まっていると思いますが、では「どうする?」という討論が殆どなされていないのが現状です。
このスレを立ててみて分かったのは、自分も含め具体的にどうする?と聞かれると、かなり難しい問題が山積しているなということです。
48>>さんのご自分のお子さんがいじめられた経験を基にしたご意見にはこの問題の本質を見たような気がします。
学校は「社会の一部」であり、決して温室では無いということです。
一般社会では、子供でろうと無かろうと犯罪の標的なり得るわけですから、親も「公共の場では気をつけて行動するように」と注意しますが、
学校というエリア内に限り、危険回避のアドバイスは何らなされていないのが現状だと思います。
親も自分の子供の行動にもっと敏感になる必要があることは間違いありません。学校のことは学校に任せると言っても、
教師が数十人の生徒の一人一人の気持ちの変化を読み取ることは物理的に難しいと思います。
やはり、学校から帰った後の行動をつぶさに観察できるのが親であり、マンツーマンの力であると思います。
普段と変わったところは無いか?食欲はあるか?洋服などの汚れ、ケガ、態度などヘルプのサインを見逃さないのが重要だと感じます。

61 :ありがとう:01/10/17 11:12
上記脱字です。
一般社会では、子供でろうと無かろうと
一般社会では、子供であろうと無かろうと

62 :1>>:01/10/17 11:24
この方法についてご意見下さい。
*巡回委員設置*
1、生徒の父兄や関係者の中から「巡回委員」を毎日学校に派遣する。
2、巡回委員は持ち回りのボランティアとする。
3、巡回委員は学校内、特に生徒や教師の行動を満遍なく観察する
4、下校時間に校長と短時間の報告とワークショップを行う
5、校長はワークショップの内容を職員会議また生徒会などで報告する
6、学校の抱える本質的な問題点を改善するため委員会を設置する
7、改善委員会は父母を中心とするボランティアで構成される
8、改善委員会は教育委員会や学校に答申を行う

63 :1>:01/10/17 11:32
効果として、まず学校に緊張感が生まれることで何らかの変化を期待できます。
さらに
1、父兄の学校への関心が高まる
2、実際に自分の子供がどのような環境で生活しているか確認し体感できる
3、第3者の目があるため教師も真剣に取り組まざるを得なくなる
4、父兄の中には様々な職業の人がおり、様々な見解が得られる
5、父兄と教師、また生徒が同じ目線で学校という環境を見ることができるようになる

今や教師の生徒への猥褻行為も問題となる世の中ですから、教師のいじめへの加担も充分危惧されるべきです。
さて相互監視は学校に「秩序」を生むでしょうか?

64 :親がしっかりしたい:01/10/17 17:52
「巡回」という案についてですが、今や仕事をかかえる母親がほとんどで、極限られた親によっての巡回となり、たぶん続かないと思います。(残念ながら)
ましてや、「うちの子には関係ない!」と思っている親も多いので自らボランティアを買って出る人は少ないと思われます。
たぶん 役員 の仕事となるでしょう。

日ごろからというより私は子供の頃からずっと場もんに思っていた学校教育のひとつに「友達をいっぱい作ろう!」というセリフがありますが、学校がそんなことを言っているからおかしくなると思います。
友達をいっぱい欲しい なんて思ったこともない私にとっては、あの言葉は苦痛でしかありませんでした。
友達がいっぱい=いじめっ子に右へ習え になるわけですね。
たったひとりでもいい、分かり合える人が居ればいいのです。そう教えるべきではないでしょうか?
乳幼児期の子供にとって、何よりも誰よりも「親」が一番の親友であり 理解者でなければならないのに妙に「友達」に拘り事の善悪もわからないうちから外に目を向けさせ過ぎる傾向にもあります。
一番信頼できる「親」が自ら身をもって事の善悪をしっかり教えてから、学校 という社会に出すべきです。
一番大切なことは、子供を直接育てる「親」が責任を持って見守りながら育てることが大切ですね。
私が思うには、学校教育の見直しより何より「親」の教育をすることが大切だと思います。
もう少し徹底して市町村で、各家庭の状況把握ができるような制度は作れないものでしょうか。。
「母親学級」なるものをもっと増やし、親の教育に勤めて欲しいと思います。

65 :親がしっかりしたい:01/10/17 17:54
あ。。失礼しました。
場もん=疑問  のつもりでした。 誤字すいません。。

66 :霧島文鶴:01/10/17 18:10
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の尾道千光寺行ったんです。尾道。初詣に。
そしたらなんか参拝客がめちゃくちゃ多くて進めないんです。
で、ようやくひとごみをかきわけて見てみると、ヌードリンチ、してるんですよ。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、ヌードリンチごときでびびってんじゃないよ、進めねえじゃねえか、ボケが。
参拝したいんだよ、参拝。
なんか親子連れも晒されてるし。一家4人でヌードか。おめでてーな。
痛いけど、でもパパ暴力の連鎖には反対だぞ〜、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、駅前再開発、でかいビルが建ったからって浮かれてんじゃないよ。田舎者が。
尾道ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
一直線の商店街でジャスティスと愛廣連合が向かい合っていつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。一般市民は、すっこんでろ。
で、やっと参拝できるかと思ったら、隣の奴が、やっぱし神辺西出席停止で、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、今時神西なんて厨房流行んねーんだよ。ボケが。吉和の傘下校だぞ。
得意げな顔して何が、出席停止だ。
お前は本当に広島県東部の住人なのか問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、加茂中の真似して国会答弁したいだけちゃうんかと。
尾道通の俺から言わせてもらえば今、不良マニアの間での最新流行はやっぱり、 漁師系、これだね。
船家、漁民アパート。これがマニアの見学名所。
船家ってのは船が港に係留されていてそこに人が住んでる。だから昼は家に帰れない。これ。
で、新設漁民アパート。これ最強。
しかしあんまりひやかしてるとヌードリンチにされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、とうかさんでも行ってなさいってこった。

霧島文鶴作

67 :あや:01/10/17 18:18
みなさんこんにちは!(^0^)/
わたし16歳なんですけど、おしゃべりしませんか?
ムホチタでおまちしてます。m(_ _)m

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Lynx/6451/chat.html

68 :  :01/10/17 18:22
いじめは犯罪者の原因!いじめを無くさないと・・・・・・・

69 :いーぴん:01/10/17 22:23
「いじめた者を処罰する規則がある」ということを
明確にする必要があるということです。
つまり抑止力ですね。
別に難しく考えなくて例えば校則でよい。
「複数の者が少数の者に暴行をしたら停学」とか
(要件はもう少し熟考した方がいいですが)
判断するのは教師でいいと思うよ。作るのも教師。
学校という封鎖社会ではいじめられた者には逃げ場所がない
で、登校拒否となるわけですが、これはおかしい
いじめた方にリスクを与えるのが妥当だ
それが前提となった上で教育や成長を考えるべきと思います。

心の教育なんて甘い方針で相手の良心に期待してるから
調子に乗る奴がいるに違いない。

70 :いーぴん:01/10/17 22:30
>62
巡回は生徒に「常に監視されている」という恐怖感を
与えてしまうのでは?

71 :グロンギ:01/10/17 22:35
イジメの被害者は
包丁やハンマーを装備して、
第2の「酒鬼薔薇聖斗」になる事が望ましい。

72 :ひっきー櫻井風:01/10/17 22:36
報道系や親が「教師」を攻め過ぎだと思う。
ちょっと手を上げれば「校内暴力」、
生徒が警察沙汰になれば「監督不行き届き」で学校へ殺到。
何でも教師のせいにするわりには、教師に依存しすぎと思う。
もちろん「普通の教師」に限ってのことだが。
犯罪教師は逝ってよし。

73 :日本ショートヘア:01/10/18 06:05
>>69
>「いじめた者を処罰する規則がある」ということを
明確にする必要があるということです。
>つまり抑止力ですね。
別に難しく考えなくて例えば校則でよい。
>「複数の者が少数の者に暴行をしたら停学」とか
(要件はもう少し熟考した方がいいですが)
>判断するのは教師でいいと思うよ。作るのも教師。

いーぴんさんがもし本気でそうした方がいいと思うなら、
その具体案は、すべてを教師任せにするのではなくて
自分でも積極的に考えなくてはならないと思います。
いじめられた者の意見がその中に反映されてなければ、
たとえ規則が出来たとしてもそれに満足できるかな?。
規則をつくるよりもっと難しいのが、その規則が必要な
ものだと周囲を納得させること、その上で規則を実際に
定着させることだね。権利というのはいつでもどこでも
そうだけど、自ら戦って勝ち取らなければならないから
他人任せでは全くお話にならない。
もし教師の裁量で決定する場合でも、難しい点があるよ。
いじめられている側がつらくても、いじめている側が
いじめているというより遊びの延長という認識がある場合、
それに罰則を加えたら、即、人権問題に発展するから。
そうすると教師のクビが飛ぶかもしれない。

74 :日本ショートヘア:01/10/18 06:14
いや、クビまではいかないか。刑事じゃないんだから。

75 :なるほど:01/10/18 11:55
age

76 :日本ショートヘア:01/10/18 12:40
いや、ちょっと待った。大人の尺度で語ってしまった
かも。学生の人権ってどれくらいなのかわからん。

77 :あげ:01/10/18 15:31
age

78 :日本ショートヘア:01/10/18 16:41
もし学校内で解決する場合には、やっぱり、教師になんらか
の形で動いてもらう必要があるだろうなー。
いじめの盲点は、傍観者にあるのではないかな?。要するに
見て見ぬふりをしている人にどうアプローチするかは大切な
問題のような気がする。このような人がいじめに対して疑問
を抱き、その問題にコミットするようになれば、問題の半分
以上は解決するような気がするけどどー思いますか?。
そこの関わり方がまずければ、全く持って大きなお世話だと
いうことになるけど、うまくいけば、少ないエネルギーで
問題を改善できるような気がするんですが?。

79 :日本ショートヘア:01/10/18 19:20
ちょっとでしゃばり過ぎたから、少しこの板休むねー。

80 :いーぴん:01/10/18 21:36
>73
規則として作る場合、恐喝や暴行などの具体的事例しか
カバーできないかもしれません。
私の意見としても校則であまり細かい規則を作るべき
ではないと思います。
いじめられた者の意見は十分には反映されないでしょう
しかしそれで良いと思うし規則が必要ないという事にはならない。
すでに校則に在るのであれば私の無知でしたが。
権利は勝ち取るものというのは一般論ではそうですが
一般社会では逃げることも出来るけど子供は学校から逃げられません
またその事に子供が労力を費やす必要はあまりないと感じます
いじめのエスカレートが限界を超えている事例が有るはなぜ?
とまず最初に思うわけです。

規則でカバー出来ないイジメには大人が主体となって裁量すれば
よいし、それが教育です。
簡単に言ってしまいましたがそれが難しくて悩むわけですけど。
>50
>不当なものに対する抵抗力を身につけること
規則でカバーできない物にはこれは必要ですよね。同意。

81 :親がしっかりしたい:01/10/18 23:10
学校教育で言えば、「個性が認められない・生かされない」方針にも問題はあります。
今、大阪ではそれを改善する努力がなされようとしていますが。。
例えば兵庫県では、運動会で徒競走を無くし順位もつけないようなことをやっていますが、
それが果たして良いことでしょうか?
学力の低い子供が運動能力に優れていて一等賞を取るということは昔はよくあったことで、一目置かれる存在となっていました。
絵の上手な子どもの絵を張り出し絵画展のようなことも昔は行っていました。
ひとりひとりの特技が生かされる教育がなされていたのに、何故今はそれをしないのでしょうか?
それは決して差別ではなく、ひとりひとりの子供にそれぞれの個性があるということを知る良い機会であったように思うのですが。。
個性を認めない教育そのものが、個性ある子を孤立させる原因になっていることを学校は気づくべきでしょう。

82 :秘密探偵社:01/10/18 23:17
090
9950-O893
http://www. black- 893 .com
女性バイト急募(高給優遇)
●復讐代行業務 ●別れさせ業務!

83 :あげ:01/10/22 17:54
age

84 :al:01/10/22 18:34
ここで話し合われている「いじめ」とは
恐喝や暴力など直接的なもののことですよね?
もっと精神的ないじめ、たとえばシカトとか物を隠される
言葉の暴力などのいじめは含まれてるのでしょうか?

85 :親がしっかりしたい:01/10/22 21:18
言葉の暴力は怖いっす。もちろん「いじめ」に入ると思うよ?>84
ただし、多数VS1

86 : :01/10/31 16:52
age

87 :    :01/11/01 01:55
やはり人に頼んで苛めてるところビデオに撮ってもらおう
それで、苛めた奴を退学に追い込むしかない

88 :マジ話:01/11/01 05:08
みんな違うね。いじめられた事ないでしょ?
それともいじめられて泣き寝入りしたでしょ?
それじゃ人生前に進まないよ。

中学校で転校した俺は激しくいじめられたが、
中1から中3までに友達をたくさん作り、いじめた先輩を
囲んでマジリンチ。鎖骨と腕の骨折れて泣き叫んでた。
最後にバールで足ぶん殴って、ようやくすっきりしたね。
卒業してから俺を苛めてたその先輩見たけど、向こうから
逃げていったね。やっぱ人生はこうでないと。

89 : :01/11/10 21:35
age

90 ::01/11/10 22:48
>>88
でも、そういう方法って今のアメリカがやってること
みたい。
違うのは貴方がなにもしないのに(と仮定して)
相手が貴方に攻撃をしかけてきたってことか。
やられたらやり返す..
これが今のアメリカVSアフガンみたいに
大きくなるんだな。

91 :-:01/11/10 23:01
>>90
言っている意味は分かるけど、報復も必要な場合もあるのでな
ないかな?過剰な報復はどうかと思うけど。

92 ::01/11/10 23:08
>>91
そうだね。言ってる事はよく解るよ。
私もやられっぱなしがよいとは思わないからさ。
只、過剰な報復はどうかと思うという所で
当人同士がやってる場合、どこからが過剰で
どこからが妥当かという見極めは非常に困難だと思うな。

93 :-:01/11/10 23:16
同意だな!
そこから抜け出る為には、何が必要なのかな?

94 :-:01/11/10 23:19
そもそも、いじめられている子は
孤立しているんが問題だと思うんだが、どうかな?

95 :たろう:01/11/10 23:30
主犯格をどのような手段でもいいからぼこぼこにする。

96 :霧島文鶴:01/11/10 23:41
>>94
孤立しても弱々しくしてては駄目。
無気味なマニア、怖い、近寄りがたい、怒らせると何するかわからないって不陰気を出す事が大切だと思います。あと勉強もある程度できていて知的でないと不気味ってのは出せないと思います。

97 :Ω:01/11/10 23:42

   O
  ノ[]ヽ   うむ 一部銅管ぢゃ  >>96
   ノ)

98 :-:01/11/10 23:46
久しぶりだな、霧島(w
それが、逆に孤立して目立ってしまわないか?
だから標的になるんじゃないかな?
確かに知的な奴はイジメの対象外になる傾向は認める。

99 :-:01/11/10 23:48
たろう?
それが出来れば、イジメられないんだよな(w

100 ::01/11/10 23:52
直接殴られたり恐喝されたりは訴えられるからいいとして、
いじめかいじめじゃないかの区別がつかない微妙ないじめはどうすればいい?
私の場合は、クラスを仕切っている女王様のような子に、
毎日その子とその子の取り巻き3〜4人分のランドセルを持たされて(通学路は約2キロ)
歩かされて居たよ。退屈な時はとりあえず罵倒され、笑い者にされる。
たまに我慢の限界にきて私が暴れまくり、その子を糾弾すると、
今度はその子が被害者、私が加害者の図式に。クラスでも私がいじめっこ
だと誤解され、他の友達なんて出来なかった。
教師も誤解していて、暴れて注意されるのはいつも私で問題児扱い。

101 :-:01/11/10 23:57
>>100
俺も同じ経験があるんだよな。
結局、自分の場合は教師の誤解を解く事が出来なかったんだけど
他の者と団結する事が打開策だと考えたけどな。
答えにならなくて、ごめん。

102 :100:01/11/10 23:58
まあ、愚痴っぽくなったが
結局言いたいのは、今の子でいじめの主犯格やるようなやつは
頭がいいし、いざというとき自分を守ってくれるとりまきを
いつもひきつれてるから、絶対自分が悪役には回らない。
ひどい時には自分がいじめているという意識すらないだろう。
真綿で首を締められるようにジリジリといじめられる方が将来トラウマになりやすい
のではないか。先生などにも、ニュアンスなど伝えにくいし、
一度加害者に仕立て上げられるとそれ以降は訴えすら聞いてもらえなくなる。

103 :霧島文鶴:01/11/10 23:58
>>98
逆に目立つかも(藁)
でも今思ったけど、体格が小さいやつは困るな・・・怒っても怖くなさそうだもん。
俺が通ってた学校で学校一小さくてきもいやつがいたんだけど、俺でもびびる不良がそいつをからかってたら、かん高い声でわめきはじめて。その不良君も仲間と「こいつ電波?」みたいにそれからのことそいつを相手にしてませんでした。
あと他の事例ですが。
例えばここにだよ、A君という人がいました。いじめっこで中堅クラスのA君がいました。でそこにいじめられっこのB君がA君にいじめられていたと。
こういう条件があったとしましょ。
でこのB君が怒ってA君を殴ったと。このA君を殴ったという事実をだよ他の人たちが教職員が見たならばちょっとした「殴る行為」しかしB君からしてみればものすごい決断。
それからAは少し儀礼的(藁)にちょっかい出し自分がお前より上と示していましたがいじめはなくなりました。用は勇気です。
でもこれ以上いじめが進行していた場合は終了でしょうね。

104 ::01/11/11 01:20
霧島さんの方法は男子生徒なら有効かもしれないけど、
女子生徒にはどうだろ?
..っていうか、いじめられて孤立してるコ見つけたら
かばってやれよー。
そうすると自分が次やられるとか言ってないでさ。

105 :所で:01/11/12 00:17
ここは、2ちゃんねるです
いじめられたら、スレッドを立てる。
担当の、警察の名前も書く。
いじめは一瞬で消えますね。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)